2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実写化「響-HIBIKI-」

1 :名無シネマ@上映中:2018/04/21(土) 10:03:56.53 ID:RhJSttK1.net
柳本光晴による原作は2014年より「ビッグコミックスペリオール」(小学館)にて連載開始となるや人気となり、すでに累計部数100万部を突破
さらには「マンガ大賞2017」の大賞を受賞した話題作。
実写化には映画会社・テレビ局など10社が名乗りをあげ、争奪戦となった末に東宝が権利を獲得。
2017年12月に実写映画化されることが発表されると大きな話題となった。

9月14日(金)公開
主演平手友梨奈(鮎喰響)

キャスト
北川景子(花井ふみ)
アヤカ・ウィルソン(祖父江凛夏)
高嶋政伸
柳楽優弥
野間口徹
小松和重
黒田大輔

監督 月川翔
脚本 西田征史

東宝公式サイト
https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hibiki_movie.html

響スマートフォンサイト
https://hibiki-the-movie.jp

マンガ大賞響公式Twitter https://twitter.com/hibiki_akui?s=09

691 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:34:49.34 ID:qV+ZmGvg.net
あさひなぐよりも客が入ってない映画だって拡散すればそこまでひどい映画ってどんなのだろうって見てみたいと思う人が出るかも

692 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:36:34.34 ID:qV+ZmGvg.net
あさひなぐよりも客が入ってない映画だって拡散すればそこまでひどい映画ってどんなのだろうって見てみたいと思う人が出るかも

693 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:36:50.91 ID:qV+ZmGvg.net
あさひなぐよりも客が入ってない映画だって拡散すればそこまでひどい映画ってどんなのだろうって見てみたいと思う人が出るかも

694 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:38:26.44 ID:QoL43CJW.net
>>648
どんな映画でもSNSでわざわざ「つまらなかった」「駄作」と書く人は少数派
駄作の場合、ほとんどの人はスルーする
特にツイッターはその傾向が強い

695 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:41:28.40 ID:LuuulUOs.net
ヒットしてないのか。評判はよさそうだけど・・・

696 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:51:33.34 ID:g6E1qp7c.net
学生が友達と見に行く内容でもないしデート向けでもファミリー向けでもない
信者にまでそっぽ向かれたら救いようがない

明日がピークで後は下り坂だろう

697 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:52:43.26 ID:dcnc16az.net
>>694
オリジナルであれば主演や監督ファン
シリーズであればシリーズファンに睨まれてもいい立ち位置、もしくはアンチの人は書く。

それ以外は絡まれたくないからネタになるぐらい酷くないと書かない、かな。

褒めはそれがないから、そんなに良かった?というぐらい感動した、泣いたとか書きやすい

698 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:54:32.85 ID:dcnc16az.net
別に叩くような中身、終わり方ではないと思うけど予告編で想像つくといえば、それまでかなぁ。
良さそうと思わなかった人は大ヒットで話題になるぐらいじゃないと見なさそうかな。

699 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:54:36.75 ID:HQ+waWhR.net
>>696
ピークは初日だろ

700 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 00:56:05.34 ID:HQ+waWhR.net
>>698
主人公がさして意味なく暴力振るいまくりだから叩かれても不思議ない中身

701 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:03:43.65 ID:Lm60RrE3.net
主人公が格好いいという層と不快だという層に別れてるっぽいんだよね
ただのサイコパスと感じるか爽快だと感じるかその違いは一体なんなのか

ちなみに俺は気持ち悪いと感じますた

702 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:04:23.47 ID:WdKd/nv3.net
原作知らんから、響のキャラがよくわからんかった
描写がブレてるというよりは、描写に偏りがあってそれが途中でズレてくるから、ん…?という感じ
ひたすら無表情でエキセントリックなだけかと思ったら、動物園あたりからいきなり笑い出すし、
しかもそれが意味があるようにも思えないし
また、あれだけ人格破綻してる割には家庭はごく普通っぽい演出も意図不明というか、よけい分かりにくく感じた
天才主役に対する周囲の一般人は、演技も脚本もけっこうよかったので、
なんかアンバランスというかもったいないという印象
原作を読んでたらまた感じ方が違うんだろうね

703 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:09:19.91 ID:dcnc16az.net
>>700
意味はあったかと。
止めるスイッチがないというか弱いというか。それを痛快と見えるか見えないか
不快な人は見えないと

704 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:14:42.57 ID:2EvarKQo.net
むしろその都度で意味を説明しすぎというか

705 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:17:53.06 ID:HQ+waWhR.net
>>703
そういう精神に欠陥のある人を主人公に据えることで何を描こうとしたか?

暴力を痛快に感じさせるなら北斗の拳とか必殺仕事人とかにまったく及ばない

706 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:18:02.25 ID:dcnc16az.net
作風も内容もジャンルも違うし、世代的に見てない人も多そうだけど
ルーキーズの川藤がそこは手を出すなよ、出したら終わるぞ ということで
手を出すシーンで 馬鹿だなと思うか、手を出す気持ちはわかると痛快さを感じるかってところかな。
川藤の人格とは比較にならないけどw 屋上から落ちるとこのは共感は一切なし。

707 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:18:03.22 ID:MkWz9Yo/.net
「プレデター」を観たすぐあとにこれ観たからヌルかったな
「プレデター」のほうはピーがピーになってとにかくR−15も納得

「響」の主役はアヤカ・ウィルキンソンと北川景子なんだよねえとどのつまり
響はわき役みたいな感じだったなあ。
柳楽優弥はよかった。出番短いけど。

708 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:19:10.69 ID:i72w6OYc.net
響アナザーワールド

編集長「まさか芥川・直木Wゲットの夜にあんなことになるとは」
花井「芥川候補の山本さんの自殺を止めたって聞きました」
編「でも、踏切に入らなくても」
花「あの子らしいです」
編「生き永らえても、あの性格ではトラブルばかりだったから」
花「はい、これも運命だったかもしれません」
編「意外とさばけてるね」
花「私もいっぱいいっぱいでしたから」
編「じゃ、記念に1000万部ぐらい目指そうか」
花「そうですね。何よりの供養になります」

終わり

709 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:24:47.45 ID:2EvarKQo.net
>>705
まあそう感じる人がいてもおかしくない
別にあなたの感想を否定するつもりは無い

710 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:28:03.74 ID:j6gODS4P.net
>>508
アヤカウィルソンは良かったと思う
あーこういう子いるわーって思わせる雰囲気と喋り方
平手友梨奈も思ったより良かった
ハマり役なのもあるしこっちも割と素の喋り方が良い方に転んだ感じ
長いセリフはたどたどしかったからもっと切れば良かったのにって思ったけど
北川景子はセリフを喋ってる感が強すぎてその2人と対照的だったせいもあって浮いちゃってたな
初めて響に会ったシーンとか共感性羞恥でいたたまれなかった

他の役者は良かったと思う
北村野間口辺りはさすがだったし

711 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:29:51.79 ID:dcnc16az.net
>>709
共感できないな、の人がおかしいとは思わないよ。
共感したわけでもない。こう言える人がいても良いのかなというぐらい今の社会はさとい人ばかりというか、そんな感じ。

712 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:32:41.41 ID:RAYRJfKI.net
>>699
ピークは終わったよ

713 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:32:49.61 ID:uHEkzNCC.net
ちょいちょいドラゴンタトゥーの女を意識てるんかなーって思うシーンがあったんだけど、誰も共感してくれないかな
音楽のも何だか似てたよ

714 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 01:40:43.24 ID:j6gODS4P.net
原作知ってるとカットされた部分が思い浮かぶだけに少し残念な仕上がりに感じたな
まあしょうがないんだけど
映画としては序盤退屈だった
ふみと響が出会う辺りが底で、中盤以降は響なりの正義も理解できてくるからそこそこ面白くなったかな
ちなみにあの主題歌は良かったと思う
むしろ平手さんの演技力ってか表現力はそっちでの方が発揮されてると思ったくらい
なのでアイドルじゃなくてもいいんだろうけど女優ってより歌手向きなんじゃないの

715 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 02:33:36.32 ID:SbLAp6bW.net
ヤフコメはヲタの工作だらけで4点超え
盲目アイドルオタク取り込んだだけでインフィニティ・ウォー並みの高得点とか邦画がダメになるわけだ

716 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 03:18:28.19 ID:P8jv+Emo.net
印税で一億4千万はいるから損害賠償はなんとかなる
つってたけどその金額だと確か
半分くらい税金でもってかれるんじゃなかったかな
てーのが最後ちょっとだけ気になった
それ以外は個人的に合格点、円盤出たら買う

ただし特別版だけだして常版が出なかったら買わんけどな

717 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 03:44:22.08 ID:ZBolQJ5E.net
>>26
稲中卓球部で見た
https://goo.gl/images/fjbxUg

718 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 03:50:46.36 ID:8m68B2k7.net
響、素直に面白かった。
響自身の人との接し方や生き方には、恥ずかしながら心を動かされた。親友に本の感想を伝えるシーン。記者とのやりとり。響は常に目の前の人に真っ直ぐに向き合っている。万人受けするとは思わないが私の中ではなんだか大切にしたくなるような1本だった。

719 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 03:51:37.65 ID:8m68B2k7.net
それにしてもアンチはうるさいな。映画も見ずに欠点だけ探して論点無視とか頭悪すぎ

720 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 05:33:40.72 ID:FQhswxwd.net
>>719
マンセーしかしない方が、キモチ悪いよ。

721 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 05:46:08.72 ID:hiV15RsM.net
>>720
マンセーとかいう変な用語使ったり、写り悪い画像貼ったりする方がキモチ悪いし陰湿で卑怯

722 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 06:08:57.10 ID:RDBHrvss.net
うろ覚えで細部違うと思うけど昔読んだ漫画のセリフを思い出した

コウは斜に構えてるんじゃない
皆が斜めに見てる物を真っ直ぐ見ようとしてるからそう感じるのよ

723 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 07:47:52.40 ID:/cJvZEoX.net
>>523
>>550
オフィシャルで発表したかは記憶がはっきりしないけど代役のアテレコは平手の演技が棒だからではなく平手の声が一時的に出なくなったからと当時言われてたよ

一時声が出なかった事を知っててのレスなら事実関係を捻じ曲げる嘘つき
知らなかったら知りもしないのに知ったかぶりする半可通ってところですかね

724 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 07:52:50.81 ID:Povm8m8h.net
原作未読で昨日観た。主人公がなに考えてるかわからない天才、というわりには妙にニコニコ笑ってるシーンが多くてキャラがブレてる感じがした。劇中で北川景子を押し倒してマウント取ってペチペチ叩くシーンは、ただ平手友梨奈がジャレてるようにしか見えず。

725 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 07:53:28.44 ID:a2jWBnlL.net
響原作を映画化してこれより上手くできる可能性があったか?と言われるとこうするしかなかった気もする

726 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 07:54:13.13 ID:GciisI4R.net
>>724
そんな恥ずかしいシーン原作にないぞw
何考えてんだよ脚本家や監督は

727 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 07:59:22.68 ID:mmBoZfqt.net
あれだけ天才だ、カリスマだ、山口百恵の再来だって大絶賛された子の初主演の映画なのに何でこんなに客が入らないのよ

728 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:06:30.83 ID:UjnKFh05.net
見て面白かった人はレビューに協力よろしくお願いします
興収で苦戦してるみたいだから、口コミで盛り返しましょう!


レビューサイト一覧

映画.com
https://eiga.com/movie/88328/
ヤフー映画
https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E9%9F%BF-HIBIKI-/363105/
movie walker
https://movie.walkerplus.com/mv64316/
filmarks
http://filmarks.com/movies/77564
ぴあ映画生活
http://s.cinema.pia.co.jp/title/sdetail/174932/
coco - 映画レビューサイト
https://coco.to/movie/85586

729 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:21:54.39 ID:Povm8m8h.net
映画のチケットに全国握手券付ければいいんじゃないか?

730 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:28:53.01 ID:rH2xAPj9.net
微妙にブスだな主演の娘さん

731 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:46:20.23 ID:7iViXH7R.net
>>686
だったね。
月川監督の前作センセイ君主との撮影間隔が詰まってたから、
響が浜辺主演と噂されてた時期が浜辺推し間であったわ。
浜辺推しの自分は若干の反感もって観たわけだけどよかった。
原作キャラにかなり寄ってた。

732 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:49:12.18 ID:sN88QnX+.net
平手さんってとにかく顔の輪郭が残念過ぎるだろ
ホームベースみたいだし

733 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:52:08.84 ID:LDEhuoC5.net
まあカリスマアイドル()なんか使うから原作組にはソッポ向かれたな
普通に広瀬すずか土屋太鳳の方が良かっただろ
まあ原作者がクソな希望出して駄目にした典型
あと2年後なら芦田プロが使えたんだけどな

734 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 08:54:21.52 ID:a2jWBnlL.net
響の年齢に近い実年齢の子で頼むよ、、、

735 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 09:11:10.64 ID:H7D82rvp.net
年齢は近いんじゃない?
あと脳みそも近そう

736 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 09:15:06.35 ID:/xxVubDP.net
>>723
君は何を言ってるの?棒だからってわざわざアテレコするわけないでしょ。
一部なんだから残酷な観客での平手の棒読みは平手自身がやってることに変わりないでしょ。アテレコ自体それまで平手の喋り方に合わせて当ててるに決まってるやん。

737 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 09:34:50.61 ID:fk/eN6+R.net
祝 大 爆 死

738 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 09:40:31.09 ID:H7D82rvp.net
>>723
ここはアイドル板じゃねぇんだよ

739 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:20:40.35 ID:4HRgd72G.net
>>738
でもこれはアイドル映画だってわかりきってるでしょ
ドルオタがドルオタの尺度で楽しんでる所に、普通の映画のモノサシで物申すのは無粋ではないか

740 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:38:23.86 ID:yy7rZ049.net
>>734
2歳しか違わんしこれ以上望むのは贅沢。
漫画原作映画としては恵まれた実写化だよ。

741 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:42:37.02 ID:HQ+waWhR.net
>>724
他の価値観に染まってない純粋さ、みたいな設定なんだろうけど
そこまでどう育ってきたのかがまるで想像できないのがね
まあマンガだからとしか

いじめられたりしないわけがない

742 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:42:37.11 ID:yy7rZ049.net
>>715
ヤフーレビューの点数ごときで邦画がどうこうなるわけないだろ。

743 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:46:47.27 ID:Vf6YzjJO.net
>>727
一般の映画好きはそんな売り文句の人の主演だからと興味もって見るわけない
全然違うので山口百恵の再来って言うのさすがに止めた方がいいのに、そういうせいで反ってスルーされる

744 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:30:49.58 ID:OvvozZ5C.net
欅坂も平手さんも原作漫画もまったく知らない「オール童貞」がこれみに行こうかと思うんだが、おすすめポイントはどの辺りか教えてたもれ

745 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:31:32.87 ID:GciisI4R.net
>>744
全席自由

746 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:34:48.66 ID:OvvozZ5C.net
>>745
たしかにそうだった
午後1の回なのに予約2席しか入ってなかった

747 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:35:20.91 ID:a2jWBnlL.net
>>744
主人公は狂言回しみたいなもので
主人公と接することで変わってゆく周辺人物の感情と、変化の理由を想像することを楽しむ
大きな見所は動物園からガストまで

748 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:53:19.42 ID:aGpRQEVk.net
原作未読でみた。イマイチ。映画としてはまあまあ。
原作の問題だと思うけど、主人公が、サイコパス的なのに、サイコパス的だからこそ、
多くの人の心を動すような作品を書けるんだって理由が描かれていない
あえて汲み取るとすると、サイコパス=純情・イノセント、頭悪い方が夢詰め込める〜、難しく考えないで思うままに書きなさい的な信仰があるのかもしれない

749 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:21:23.36 ID:S+Us3z25.net
原作組で平手は紅白で見た程度。
ノベライズも読んでから観たんで映画のストーリーもある程度知ったうえで観た。
ルックス的には響と平手ってそんな似てるとは思ってなかったけど
アップの表情とからしさ出てたと思う。
時系列に撮影したわけでも無いだろうけど最初のほうはなんか表情固くて
ハズしたかと心配したけど早々にそんな心配は無くなったな。

ラストのパトカーはノベライズ読んだ時から弱いような気はしてたけど
やっぱチト弱いね。映画としてはカタルシスが足りないかな。

ただまぁ原作が響をとりまく人々の群像劇って感じでなにか大きな目標を
達成するってわけでも無いから仕方ないとも思う。

映画も
・花井ふみ(純文学に革命を起こしたい編集者)
・祖父江凛夏(巨匠作家の娘)
・鬼島仁(芥川賞受賞で燃えつきた作家)
・田中康平(天才(響)と同期デビューした作家)
・矢野(文筆家を目指してた三流ルポライター)
・山本春平(芥川賞を目指す作家)
って結構盛りだくさんに突っ込んでんだよね。
キャストもすごい豪華だし。
もっとオムニバスっぽい映画にしてしまっても良かったのかもしれん

750 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:23:38.40 ID:CPq9qmVx.net
だから 恋愛とかわかりやすいエサがないと入るわけないって
原作もオリコン5万部程度の漫画なのに

751 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:41:28.59 ID:Mqv0AXpu.net
そりゃだって予告編の時点で主役のアップに劇場で本当に失笑が起こってたんだから
これは主役に押し込んだ大人の責任だよ
主役の子はマジで被害者だと思う。

752 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:42:30.82 ID:NYAGbZgd.net
面白かった。動物園で普通にきゃあきゃあやってたのはハズしすぎじゃない?それとも原作でもああいう子?

753 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:48:00.12 ID:lROlzTCW.net
>>752
動物への関心は後で一人でこっそりアルパカ触ってる程度だな

754 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:52:55.56 ID:k+MdTX7z.net
>>749
原作未読だけど矢野が文筆家を目指してたというのはよく分からなかったけどなあ
離婚して子供は元妻が引き取ったんだろうか?程度の認識しか持たなかった

755 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:58:44.85 ID:fI3K+HOF.net
お前ら、吉田ウーロン太って舞の海に似てね?

756 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:59:51.36 ID:k+MdTX7z.net
原作では響はどの時点で凛夏が小説家祖父江の娘だって知ってたの?
映画では明確に描写されてないような

757 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:04:38.88 ID:yy7rZ049.net
>>748
そもそもサイコパス的だからこそ多くの人の心を動かす作品が書けるなんていってないので、
その理由が描かれるわけないでしょ。

758 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:09:39.99 ID:yy7rZ049.net
>>756
うろ覚えだけど凛夏のお宅訪問して表札を見た時だったかな。
原作では他の部員と一緒にお宅訪問してるんだけど、
みんな凛夏のことを下の名前で呼んでたので名字を知らなかった。

759 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:04.91 ID:2EvarKQo.net
>>748
それは随分ステレオタイプな天才観やね
そういうタイプの天才はこれまで何度も映画の題材になってるじゃん

760 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:11.16 ID:MV7+bvOS.net
>>754
矢野との会話劇はかなり面白いのに映画だと削られてる気はした。
会話のやり取りで
「モノ書きを職業にしてる奴は大抵一度は小説家を目指したことがある。
そして現実を思い知る」
みたいな自分もその一人と匂わすセリフがある。
その後に「いいじゃねぇか対した努力もせずに…」のくだりに繋がったと思った。

761 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:13.63 ID:PmVcc3y3.net
原作ではリカの家に行く前に自分でカミングアウトしてたよ

762 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:45.54 ID:k+MdTX7z.net
>>758
ありがとう
映画では祖父江秋人と響は一度も顔を合わせないように作ってるけど、響の祖父江秋人評というのが気になったのでw
新刊を発売日に買うくらいだから好きな作家なんだろうけど

763 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:15:32.81 ID:k+MdTX7z.net
>>760
なるほど
それ分かってたら矢野の台詞の意味はもっと伝わったなあ

764 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:23:58.73 ID:2EvarKQo.net
苗字とか名前で気づかない人多すぎというのは原作からの弱点やね

765 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:25:42.92 ID:k+MdTX7z.net
まあ祖父江と言ったら有名なブックデザイナーを連想しますねw

766 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:26:15.21 ID:g6E1qp7c.net
ここだけの話
映画公開記念で3巻くらいまで期間限定無料公開してるから
その辺の話が気になるなら読んでみれば

767 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:29:43.20 ID:MV7+bvOS.net
リカの家のシーンはフミの、リカが自分の作品が新人賞取れるか
の質問に対する反応と響の名前を知った時の反応の差が良かったな。
そこまで圧倒的な小説読んでみたい

768 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:32:05.31 ID:yy7rZ049.net
>>761
ああ、そうだったけ?
ちゃんと読み直さないとダメだな。

769 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:35:35.88 ID:MeH/gIgf.net
>>763
セリフとしてはわかりやすいけど背景があるのとないのとでは受ける印象が違いますね

770 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:48:49.01 ID:MV7+bvOS.net
>>766
1-5巻の表紙が平手のコスプレ版になってるw
(全部無料で読めるのは3巻まで)
1、3、4巻表紙は見たことある気がしたけど他の巻もあったのか。
てか2巻表紙はないわーw

771 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:09:02.80 ID:HQ+waWhR.net
>>743
「山口百恵の再来」って言われても顔見たらあまり美形でもないからねえ

772 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:09:22.09 ID:Xf42dAM+.net
>>770
無料で3巻まで読んだけど原作者は単に自分好みの可愛い女の子書きたいだけだってのが伝わってきた
小説云々は単なるスパイスだね
アンチが多いのも納得

773 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:14:38.88 ID:HQ+waWhR.net
>>748
サイコパスというよりただの幼児なんだろうと思う

詩や絵画ならともかく小説だと出来はロジカルに分析しやすいので
あのキャラが作家や評論家を瞠目させられるような小説が
書けるはずないんだけどね本当は

774 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:15:55.77 ID:HQ+waWhR.net
映画はさらに小説とか他の代用でも問題のない
暴力少女がテーマっぽくなってるように思った

775 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:18:58.04 ID:2EvarKQo.net
こうも型にはめようとする人が多いという事は型にはまらないという部分は描けてるのかな?
それが観客に説得力を持って伝えられてないというのが問題か

776 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:18:59.20 ID:dvvd34pA.net
祖父江は勝手に吉本隆明のイメージだった。娘がよしもとばななだから。
(+大江健三郎?)
みっきーの感想動画見たんだけど彼は本当に平手のファンだな。平手が砂に埋まってるシーンは確かにビジュアルが面白かった
しかし吉田栄作が年食ってたのにちょっとショック受けた。
山村紅葉が小説家の役で出てたような気がしたんだがググっても出てこないんだが。。
野間口徹とか北村有起哉とか柳楽とか湧き固めてる人が結構な演技派だった。

役者としては素人だった北野武や教授、松田龍平をスクリーンで魅せた大島渚や
土屋アンナや深田恭子で下妻物語撮った中島哲也みたいに演技では真っ白状態の平手で
あそこまで撮れたのは月川監督の手腕だと思う

舞台版があるならなーこさん主人公でやってほしいね

777 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:22:11.33 ID:Xf42dAM+.net
>>773
書けないとまでは言い切れないと思うよ
響はまず小説しか読んでないし
あとあの異常なまでの暴力を肯定する精神性は常人とは乖離してるわけだし
小説作法の常識と現実セ界での非常識が混在してるとこがミソだろう
その辺は偶然だろうけどリアリティーは感じる

778 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:36:03.68 ID:dcnc16az.net
>>773
サイコと貼りつけるほうが楽というか、多いからそう付ける人が多いけど、この映画の中の響というキャラは
幼稚園ぐらいの判断で手や足を動かしてしまう子という感じ。

779 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:40:28.59 ID:HQ+waWhR.net
書けない
相応の読み手に衝撃を与えるには新しい知見を描くしかないが
それは既知の書物の中にはない

もしも万が一宇宙的奇跡の新知見が突如飛来したとしたなら
それは響の言動などに現れずにはおかないがそんな発露は一切ない

780 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:42:13.78 ID:2EvarKQo.net
類型といえば口より先に手が出るタイプというのも寅さん始め日本映画がさんざん描いてきた男性像だな
無動作からのぶん殴りは明らかに北野映画の影響だしね

781 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:43:21.10 ID:dcnc16az.net
その辺りは虚構だからで片付けたなぁ。
ざつに分けすぎてるけど古いフジのドラマのピュアみたいなもんだなぁと

782 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:44:07.08 ID:Xf42dAM+.net
>>778
響にとっての「現実」は小説内世界の方で、現実のほうこそが「非現実」なんだよね
だから現実世界の方では平気で命を張れるわけだ
小説家志望でなかったというのも現実の成功は意味ないと思ってたからだし
小説を描けなくなった小説家には、なぜ死なないのかと疑問を持つわけだ
決して頭が悪いわけでもなく常識を知らないわけでもない

783 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:44:28.29 ID:2EvarKQo.net
>>779
ごめんなさい
そこまで来たらさすがに付き合いきれない

784 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:51:10.65 ID:HQ+waWhR.net
結局のところはかめはめ派と同じくらいのもんだけど>響の小説
長く続くうちに周辺描写をせざるを得ないからどんどんおかしなことになっている
まあ魔法と考えておくしない

785 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:51:29.38 ID:HQ+waWhR.net
○ かめはめ波

786 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:51:33.21 ID:dcnc16az.net
>>782
本当に頭ができなければ高校に入れてないだろうしね。
サイコという枠でもないけど脳内での思考判断が一般と違うから漫画として成立してるという感じでしょうか。

787 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:53:32.88 ID:HQ+waWhR.net
>>781
詩や絵画なら感性の世界だからあり得たんだけどね
まあそれだと今度は実際に作中に出す必要が出てくるだろうけど

演劇界幻の名作「紅天女」も本当つまらなそうだしw

788 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:55:19.62 ID:HQ+waWhR.net
>>782
ゲーム脳みたいなもんすね

789 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:55:22.38 ID:tugerV3m.net
作者のインタビュー見れば頭悪そうなのわかるだろ
ポイントとしては
・俺つぇぇぇええ!をやりたかった
・話題にするために誰もやってない題材で書きたかった
これだけ

790 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:59:57.71 ID:tugerV3m.net
作者が平手見てからどうのこうのって言ってるし元から響っていうキャラは空っぽでしょ
だから作者が刺激受ければそれがキャラに反映されちゃう
作者の脳内でさえ確立されてないキャラのことなんか考察のしようがない

791 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 15:19:42.31 ID:S+Us3z25.net
作者はもしも自分のそばに天才作家がいたらどう感じるかって考えて描いてるんで
天才である響がどんな人物かなんて想像もつかんと思ってそう。

天才ってこういう人物かって答えが出たら響自身にイベントを起こすでしょ。
少なくとも天才は新人賞受賞や芥川直木賞受賞とかで
人生観が変わったりしないとは思ってんだろな

総レス数 1001
248 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★