2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実写化「響-HIBIKI-」

1 :名無シネマ@上映中:2018/04/21(土) 10:03:56.53 ID:RhJSttK1.net
柳本光晴による原作は2014年より「ビッグコミックスペリオール」(小学館)にて連載開始となるや人気となり、すでに累計部数100万部を突破
さらには「マンガ大賞2017」の大賞を受賞した話題作。
実写化には映画会社・テレビ局など10社が名乗りをあげ、争奪戦となった末に東宝が権利を獲得。
2017年12月に実写映画化されることが発表されると大きな話題となった。

9月14日(金)公開
主演平手友梨奈(鮎喰響)

キャスト
北川景子(花井ふみ)
アヤカ・ウィルソン(祖父江凛夏)
高嶋政伸
柳楽優弥
野間口徹
小松和重
黒田大輔

監督 月川翔
脚本 西田征史

東宝公式サイト
https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hibiki_movie.html

響スマートフォンサイト
https://hibiki-the-movie.jp

マンガ大賞響公式Twitter https://twitter.com/hibiki_akui?s=09

740 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:38:23.86 ID:yy7rZ049.net
>>734
2歳しか違わんしこれ以上望むのは贅沢。
漫画原作映画としては恵まれた実写化だよ。

741 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:42:37.02 ID:HQ+waWhR.net
>>724
他の価値観に染まってない純粋さ、みたいな設定なんだろうけど
そこまでどう育ってきたのかがまるで想像できないのがね
まあマンガだからとしか

いじめられたりしないわけがない

742 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:42:37.11 ID:yy7rZ049.net
>>715
ヤフーレビューの点数ごときで邦画がどうこうなるわけないだろ。

743 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 10:46:47.27 ID:Vf6YzjJO.net
>>727
一般の映画好きはそんな売り文句の人の主演だからと興味もって見るわけない
全然違うので山口百恵の再来って言うのさすがに止めた方がいいのに、そういうせいで反ってスルーされる

744 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:30:49.58 ID:OvvozZ5C.net
欅坂も平手さんも原作漫画もまったく知らない「オール童貞」がこれみに行こうかと思うんだが、おすすめポイントはどの辺りか教えてたもれ

745 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:31:32.87 ID:GciisI4R.net
>>744
全席自由

746 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:34:48.66 ID:OvvozZ5C.net
>>745
たしかにそうだった
午後1の回なのに予約2席しか入ってなかった

747 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:35:20.91 ID:a2jWBnlL.net
>>744
主人公は狂言回しみたいなもので
主人公と接することで変わってゆく周辺人物の感情と、変化の理由を想像することを楽しむ
大きな見所は動物園からガストまで

748 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 11:53:19.42 ID:aGpRQEVk.net
原作未読でみた。イマイチ。映画としてはまあまあ。
原作の問題だと思うけど、主人公が、サイコパス的なのに、サイコパス的だからこそ、
多くの人の心を動すような作品を書けるんだって理由が描かれていない
あえて汲み取るとすると、サイコパス=純情・イノセント、頭悪い方が夢詰め込める〜、難しく考えないで思うままに書きなさい的な信仰があるのかもしれない

749 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:21:23.36 ID:S+Us3z25.net
原作組で平手は紅白で見た程度。
ノベライズも読んでから観たんで映画のストーリーもある程度知ったうえで観た。
ルックス的には響と平手ってそんな似てるとは思ってなかったけど
アップの表情とからしさ出てたと思う。
時系列に撮影したわけでも無いだろうけど最初のほうはなんか表情固くて
ハズしたかと心配したけど早々にそんな心配は無くなったな。

ラストのパトカーはノベライズ読んだ時から弱いような気はしてたけど
やっぱチト弱いね。映画としてはカタルシスが足りないかな。

ただまぁ原作が響をとりまく人々の群像劇って感じでなにか大きな目標を
達成するってわけでも無いから仕方ないとも思う。

映画も
・花井ふみ(純文学に革命を起こしたい編集者)
・祖父江凛夏(巨匠作家の娘)
・鬼島仁(芥川賞受賞で燃えつきた作家)
・田中康平(天才(響)と同期デビューした作家)
・矢野(文筆家を目指してた三流ルポライター)
・山本春平(芥川賞を目指す作家)
って結構盛りだくさんに突っ込んでんだよね。
キャストもすごい豪華だし。
もっとオムニバスっぽい映画にしてしまっても良かったのかもしれん

750 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:23:38.40 ID:CPq9qmVx.net
だから 恋愛とかわかりやすいエサがないと入るわけないって
原作もオリコン5万部程度の漫画なのに

751 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:41:28.59 ID:Mqv0AXpu.net
そりゃだって予告編の時点で主役のアップに劇場で本当に失笑が起こってたんだから
これは主役に押し込んだ大人の責任だよ
主役の子はマジで被害者だと思う。

752 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:42:30.82 ID:NYAGbZgd.net
面白かった。動物園で普通にきゃあきゃあやってたのはハズしすぎじゃない?それとも原作でもああいう子?

753 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:48:00.12 ID:lROlzTCW.net
>>752
動物への関心は後で一人でこっそりアルパカ触ってる程度だな

754 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:52:55.56 ID:k+MdTX7z.net
>>749
原作未読だけど矢野が文筆家を目指してたというのはよく分からなかったけどなあ
離婚して子供は元妻が引き取ったんだろうか?程度の認識しか持たなかった

755 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:58:44.85 ID:fI3K+HOF.net
お前ら、吉田ウーロン太って舞の海に似てね?

756 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 12:59:51.36 ID:k+MdTX7z.net
原作では響はどの時点で凛夏が小説家祖父江の娘だって知ってたの?
映画では明確に描写されてないような

757 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:04:38.88 ID:yy7rZ049.net
>>748
そもそもサイコパス的だからこそ多くの人の心を動かす作品が書けるなんていってないので、
その理由が描かれるわけないでしょ。

758 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:09:39.99 ID:yy7rZ049.net
>>756
うろ覚えだけど凛夏のお宅訪問して表札を見た時だったかな。
原作では他の部員と一緒にお宅訪問してるんだけど、
みんな凛夏のことを下の名前で呼んでたので名字を知らなかった。

759 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:04.91 ID:2EvarKQo.net
>>748
それは随分ステレオタイプな天才観やね
そういうタイプの天才はこれまで何度も映画の題材になってるじゃん

760 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:11.16 ID:MV7+bvOS.net
>>754
矢野との会話劇はかなり面白いのに映画だと削られてる気はした。
会話のやり取りで
「モノ書きを職業にしてる奴は大抵一度は小説家を目指したことがある。
そして現実を思い知る」
みたいな自分もその一人と匂わすセリフがある。
その後に「いいじゃねぇか対した努力もせずに…」のくだりに繋がったと思った。

761 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:13.63 ID:PmVcc3y3.net
原作ではリカの家に行く前に自分でカミングアウトしてたよ

762 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:13:45.54 ID:k+MdTX7z.net
>>758
ありがとう
映画では祖父江秋人と響は一度も顔を合わせないように作ってるけど、響の祖父江秋人評というのが気になったのでw
新刊を発売日に買うくらいだから好きな作家なんだろうけど

763 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:15:32.81 ID:k+MdTX7z.net
>>760
なるほど
それ分かってたら矢野の台詞の意味はもっと伝わったなあ

764 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:23:58.73 ID:2EvarKQo.net
苗字とか名前で気づかない人多すぎというのは原作からの弱点やね

765 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:25:42.92 ID:k+MdTX7z.net
まあ祖父江と言ったら有名なブックデザイナーを連想しますねw

766 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:26:15.21 ID:g6E1qp7c.net
ここだけの話
映画公開記念で3巻くらいまで期間限定無料公開してるから
その辺の話が気になるなら読んでみれば

767 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:29:43.20 ID:MV7+bvOS.net
リカの家のシーンはフミの、リカが自分の作品が新人賞取れるか
の質問に対する反応と響の名前を知った時の反応の差が良かったな。
そこまで圧倒的な小説読んでみたい

768 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:32:05.31 ID:yy7rZ049.net
>>761
ああ、そうだったけ?
ちゃんと読み直さないとダメだな。

769 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:35:35.88 ID:MeH/gIgf.net
>>763
セリフとしてはわかりやすいけど背景があるのとないのとでは受ける印象が違いますね

770 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 13:48:49.01 ID:MV7+bvOS.net
>>766
1-5巻の表紙が平手のコスプレ版になってるw
(全部無料で読めるのは3巻まで)
1、3、4巻表紙は見たことある気がしたけど他の巻もあったのか。
てか2巻表紙はないわーw

771 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:09:02.80 ID:HQ+waWhR.net
>>743
「山口百恵の再来」って言われても顔見たらあまり美形でもないからねえ

772 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:09:22.09 ID:Xf42dAM+.net
>>770
無料で3巻まで読んだけど原作者は単に自分好みの可愛い女の子書きたいだけだってのが伝わってきた
小説云々は単なるスパイスだね
アンチが多いのも納得

773 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:14:38.88 ID:HQ+waWhR.net
>>748
サイコパスというよりただの幼児なんだろうと思う

詩や絵画ならともかく小説だと出来はロジカルに分析しやすいので
あのキャラが作家や評論家を瞠目させられるような小説が
書けるはずないんだけどね本当は

774 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:15:55.77 ID:HQ+waWhR.net
映画はさらに小説とか他の代用でも問題のない
暴力少女がテーマっぽくなってるように思った

775 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:18:58.04 ID:2EvarKQo.net
こうも型にはめようとする人が多いという事は型にはまらないという部分は描けてるのかな?
それが観客に説得力を持って伝えられてないというのが問題か

776 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:18:59.20 ID:dvvd34pA.net
祖父江は勝手に吉本隆明のイメージだった。娘がよしもとばななだから。
(+大江健三郎?)
みっきーの感想動画見たんだけど彼は本当に平手のファンだな。平手が砂に埋まってるシーンは確かにビジュアルが面白かった
しかし吉田栄作が年食ってたのにちょっとショック受けた。
山村紅葉が小説家の役で出てたような気がしたんだがググっても出てこないんだが。。
野間口徹とか北村有起哉とか柳楽とか湧き固めてる人が結構な演技派だった。

役者としては素人だった北野武や教授、松田龍平をスクリーンで魅せた大島渚や
土屋アンナや深田恭子で下妻物語撮った中島哲也みたいに演技では真っ白状態の平手で
あそこまで撮れたのは月川監督の手腕だと思う

舞台版があるならなーこさん主人公でやってほしいね

777 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:22:11.33 ID:Xf42dAM+.net
>>773
書けないとまでは言い切れないと思うよ
響はまず小説しか読んでないし
あとあの異常なまでの暴力を肯定する精神性は常人とは乖離してるわけだし
小説作法の常識と現実セ界での非常識が混在してるとこがミソだろう
その辺は偶然だろうけどリアリティーは感じる

778 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:36:03.68 ID:dcnc16az.net
>>773
サイコと貼りつけるほうが楽というか、多いからそう付ける人が多いけど、この映画の中の響というキャラは
幼稚園ぐらいの判断で手や足を動かしてしまう子という感じ。

779 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:40:28.59 ID:HQ+waWhR.net
書けない
相応の読み手に衝撃を与えるには新しい知見を描くしかないが
それは既知の書物の中にはない

もしも万が一宇宙的奇跡の新知見が突如飛来したとしたなら
それは響の言動などに現れずにはおかないがそんな発露は一切ない

780 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:42:13.78 ID:2EvarKQo.net
類型といえば口より先に手が出るタイプというのも寅さん始め日本映画がさんざん描いてきた男性像だな
無動作からのぶん殴りは明らかに北野映画の影響だしね

781 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:43:21.10 ID:dcnc16az.net
その辺りは虚構だからで片付けたなぁ。
ざつに分けすぎてるけど古いフジのドラマのピュアみたいなもんだなぁと

782 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:44:07.08 ID:Xf42dAM+.net
>>778
響にとっての「現実」は小説内世界の方で、現実のほうこそが「非現実」なんだよね
だから現実世界の方では平気で命を張れるわけだ
小説家志望でなかったというのも現実の成功は意味ないと思ってたからだし
小説を描けなくなった小説家には、なぜ死なないのかと疑問を持つわけだ
決して頭が悪いわけでもなく常識を知らないわけでもない

783 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:44:28.29 ID:2EvarKQo.net
>>779
ごめんなさい
そこまで来たらさすがに付き合いきれない

784 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:51:10.65 ID:HQ+waWhR.net
結局のところはかめはめ派と同じくらいのもんだけど>響の小説
長く続くうちに周辺描写をせざるを得ないからどんどんおかしなことになっている
まあ魔法と考えておくしない

785 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:51:29.38 ID:HQ+waWhR.net
○ かめはめ波

786 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:51:33.21 ID:dcnc16az.net
>>782
本当に頭ができなければ高校に入れてないだろうしね。
サイコという枠でもないけど脳内での思考判断が一般と違うから漫画として成立してるという感じでしょうか。

787 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:53:32.88 ID:HQ+waWhR.net
>>781
詩や絵画なら感性の世界だからあり得たんだけどね
まあそれだと今度は実際に作中に出す必要が出てくるだろうけど

演劇界幻の名作「紅天女」も本当つまらなそうだしw

788 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:55:19.62 ID:HQ+waWhR.net
>>782
ゲーム脳みたいなもんすね

789 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:55:22.38 ID:tugerV3m.net
作者のインタビュー見れば頭悪そうなのわかるだろ
ポイントとしては
・俺つぇぇぇええ!をやりたかった
・話題にするために誰もやってない題材で書きたかった
これだけ

790 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 14:59:57.71 ID:tugerV3m.net
作者が平手見てからどうのこうのって言ってるし元から響っていうキャラは空っぽでしょ
だから作者が刺激受ければそれがキャラに反映されちゃう
作者の脳内でさえ確立されてないキャラのことなんか考察のしようがない

791 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 15:19:42.31 ID:S+Us3z25.net
作者はもしも自分のそばに天才作家がいたらどう感じるかって考えて描いてるんで
天才である響がどんな人物かなんて想像もつかんと思ってそう。

天才ってこういう人物かって答えが出たら響自身にイベントを起こすでしょ。
少なくとも天才は新人賞受賞や芥川直木賞受賞とかで
人生観が変わったりしないとは思ってんだろな

792 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 15:29:07.03 ID:i72w6OYc.net
みんな大事なことを忘れてる。響は新人賞には本名で応募したが、ふみたちが反響を恐れて作者を「響」としたんだ。でも映画はあっさり本名w

793 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 15:35:53.60 ID:MkWz9Yo/.net
「響」とか「累」とかややこしいな
なんなら「銀魂」とかもあるし

794 :稚羽矢 :2018/09/16(日) 15:38:33.06 ID:74/NGOZP.net
ぶっちゃけ花井ふみって編集者としては無能じゃね?(笑)

795 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 15:58:34.35 ID:vyh7fcLR.net
>>776
山村紅葉は新人賞の選考委員で握手してたと思う

なんていうか自分がメガネっ子好きなんだと再確認した

796 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 15:59:42.61 ID:Xf42dAM+.net
>>789
漫画大賞取れたのは偶然の産物のような気がするんだよなぁ
審査員の琴線には触れたんだと思う
あの漫画の常識からさえも逸脱した暴力表現のイノセント性と
純文学漫画というジャンルのもつ無頼性がリンクして傑作に見えたというか
ただ現実の原作者は何の考えもなく俺つえー漫画の売れ線を狙っただけのような気がするw
設定にちゃんとした哲学がなければ水戸黄門化してどんどん陳腐化していくだろうなぁ

797 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:00:19.54 ID:rnZhEf+p.net
>>687
>リアルでカワユスっていうヤツは普通にいるよ

「普通に」はいないよw キモチ悪い
お前、普段どんな連中と付き合ってるんだw

798 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:02:26.83 ID:rnZhEf+p.net
>>696
>明日がピークで後は下り坂

週明けからの席数激減、既に決定済みだからな
もう「上がり目」は無いよ(´・ω・‘)

799 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:03:46.91 ID:SiZhrVo8.net
>>796
なんか小栗旬の担当編集者の嘆きに似てますねw

800 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:11:02.63 ID:rnZhEf+p.net
>>727
>あれだけ天才だ、カリスマだ、山口百恵の再来だって大絶賛された子の初主演の映画なのに何でこんなに客が入らないの

平手が天才だと騒がれたのは2016年の話
その頃から比べると既に全てが劣化しつつある
それに平手ヲタ以外のケヤキッズが劇場に足を運んでない
昨年末以来の相次ぐ失態で遂に愛想が尽きたようだ

801 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:14:18.71 ID:dvvd34pA.net
小栗旬ってリアルで親父が舞台監督だったりするバックグラウンドがあるんだな
菅田将暉、福士蒼汰、綾野剛みたいに仮面ライダー出身の俳優なんかと
勝手に決めつけてた

802 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:18:57.80 ID:UJ1JcD9I.net
要するに天才を前にした凡人たちの右往左往をダラダラ描いてるだけだから
当の天才の響は単なる台風の目であって要するに空っぽでいいんだよね
そういう意味では特に取り柄がないのにカリスマキャラやらされてる平手にはピッタリの役だったかもしれない
しかし事前の宣伝であれだけ期待値上げまくったらそりゃ肩透かし食らう

803 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:25:57.76 ID:2EvarKQo.net
よく言われるように予告で見せすぎだったと
今どき映画館での発見が無いと口コミも伸びない
製作サイドとしては主題歌が隠し玉のつもりだったんだろうがそんなの黙ってても見に行く平手ヲタにしか効果無いしね

804 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:28:21.04 ID:4lQ/VvWx.net
>>803
あーそれでスタッフロールなのに席立ってる人少なかったのか
俺だけしか帰ってなかったからスタッフロールの後に何かあったのかと思ったわ

805 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:36:31.02 ID:VwP/fPVe.net
天才天才ってBECKみたいな内容なん?

806 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:36:46.72 ID:8m68B2k7.net
恋愛要素もないマイナー漫画じゃヒットは難しい。原作が賛否両論で万人受けもないし。
ただ内容は面白いと思った。見れば面白いと思うのに、一般はメジャー所に行くから見られないのが残念

807 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:43:51.10 ID:MkWz9Yo/.net
小説に、小説家に興味がないんじゃないかみんな
小説が原作の映画は観るけど小説そのものと小説家には興味がない現代

808 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 16:53:32.46 ID:7/HZIgpm.net
つまんねー話してないでせっかく響ランウェイやったんだからそれで盛り上がれよ
本スレでもアンチ活躍とかほんと暇人なんだな
あと板垣はてちのこと見すぎ
https://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/535a/hm/535aLeReuenp7djU0SW8OYHnQ2s4JluQufm-cnA2GKU.jpg
https://i.imgur.com/HZOImOS.jpg

809 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:01:36.23 ID:8a3L35Wv.net
>>808
お前もスレ違いなんだが……
ここは「映画作品」のスレだ

810 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:11:55.07 ID:QhZ+Qvze.net
>>583
エセ評論家が散々巻き散らかす抽象的批判

811 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:14:57.12 ID:QhZ+Qvze.net
>>668
フィクションにありえねーという批判は情けねぇ

812 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:16:24.17 ID:HeZyGZpf.net
>>739
ドル板でやれよって話だろうに

813 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:19:41.89 ID:QhZ+Qvze.net
>>690
確かに、子どもよりも大人に説教してるような原作。
社会では、、、ってのは、常識になってるが、おかしいことが多い。
まぁ、暴力はアウト。

814 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:54:58.79 ID:Iy5GBGnG.net
連載誌読んでたんで是非見たかった映画

幼なじみの奇行は今回省かれていたが
幼なじみ居ないときの響は服がちゃんとしてなかったり、襟が半分立ちだったりして、ちゃんと違いがあることに感心
幼なじみいたらロリータ服は却下だったろうし

815 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 17:57:33.15 ID:Iy5GBGnG.net
>>792
そうだったような

また原作味読んでみるわ
ゲオTSUTAYAレンタルでだけど

816 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:06:02.54 ID:yy7rZ049.net
>>806
恋愛がメインの漫画原作映画もコケ続きなんで恋愛要素は関係ないのでは。

817 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:07:04.12 ID:8ebJ0JxY.net
漫画はワンピースより面白いから映画もヒットするはず…(´・ω・`)

818 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:25:57.91 ID:PWsy2sTD.net
やってしまいましたなあw

819 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:30:17.47 ID:d7Q84ra9.net
なんで花代子がいないんだよおぉぉぉ!!!

820 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:34:05.80 ID:HQ+waWhR.net
そう思う人が多ければ漫画もワンピース以上に売れるはずなのに

821 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:35:21.97 ID:3QCFadj4.net
>>814
普通に小説家・鮎食響を応援してる奴がロリータ服ごときで怒らんやろ
原作の涼太郎も単純にロリータ着てるだけなら盗撮してコレクションに加えるでしょ

822 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:36:00.36 ID:Y56E5DLv.net
一番ありえないのは
自殺志願者の少女に
億の賠償いくぞこらとかいう警察だと思う

まあ、それでもいぬやしきの警察よりはましか

823 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:42:12.24 ID:dvvd34pA.net
響とはぜんぜん関係ないが樹木希林さん亡くなったな

最近は是枝監督の作品出ることが多かった
みーちゃんの好きなそして父になるなんかにも出てた。
個性派女優さんだった

824 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 18:46:50.84 ID:3QCFadj4.net
>>822
原作だと「まだ未来はあるんだから…」みたいな励ます感じだったな

825 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:02:42.08 ID:r6P0Z0nE.net
>>816
そんなに転けてるかな

300人部屋に二十人くらいはちゃんといたし
パンフレットなんてサニーなみの小ささで、字が小さくて読めヘン

826 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:03:54.66 ID:r6P0Z0nE.net
>>822
いいんじゃない?
あそこは尺ちぢめるための表現なのはしゃーない

827 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:05:31.95 ID:r6P0Z0nE.net
>>823
でも万引き家族のパンフレットには
是枝監督の要求がきついのでもう、監督の映画にはでませんとコメント

あ、予言だったのか(;_;)

828 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:13:09.46 ID:dvvd34pA.net
>>827 大森監督とかいうのが撮った日日是好日が遺作らしい
昔、富士フィルムCMでてたのが印象深い
自分前レスで響は下妻物語に通ずる面白さがあるって書いたんだけど
あの作品にも出てるんだよね

829 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:18:55.41 ID:H7D82rvp.net
>>810
抽象的なのは響の才能じゃん

830 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:20:47.00 ID:Y56E5DLv.net
なるほど原作とは表現がちょっと違うのか
いや一億は印税でなんとかなるてきなオチのためってのはわかってるけどね

831 :稚羽矢 :2018/09/16(日) 19:36:23.75 ID:6GeQ2j75.net
>>491
急ブレーキをかけさせた時点で事故扱いなんだよ、鉄道世界では(笑)

832 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 19:38:20.08 ID:3QCFadj4.net
>>830
ぶっちゃけ原作はギャグ漫画みたいなもんだからね
授賞式の後も窓を割って帰ろうとするけど割れなくて普通に開けて出てくとか

833 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 20:04:48.21 ID:2vaDqNHu.net
原作初期にあった
パンツもろ見えキックがない

834 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 20:05:34.39 ID:hc7M/Inw.net
https://pbs.twimg.com/media/Dl0m-N_UUAI-Etf.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Dl0m-ODUcAI4Wr4.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Dl0m-N_U8AACWwt.jpg

835 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 20:20:41.79 ID:8ebJ0JxY.net
>>825
最近のパンフレット小さいの増えたよな
むかしはデカイのが当たり前だったのに、安く上げたいからかね?

836 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 20:27:46.18 ID:B/dQ20+y.net
>>835
sunnyのパンフレットと同じサイズだけど
今回はエンドテロップ部分以外はまだ読める
sunnyのは普通の文章もまるで読めない活字の小ささで

おそらくは普通のパンフレットサイズでデザインデータ準備したが
前評判や前売り券売り上げみて、より小さく印刷したのではないかなと
紙の総量が少ないと紙代インク代、倉庫代が安く済むので

まあ、パンフレット買う物好きも減ったから仕方ないか

837 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 21:08:57.93 ID:MkWz9Yo/.net
普通に電車が止まったなあの場面
PVで空飛んでんだから飛ぶんじゃねえんかと思ったけど
PVで映画以上のことすんじゃないよ。見劣りすんだろ
パトカー護送の夜景エンドて

838 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 21:10:06.73 ID:hc7M/Inw.net
https://i.imgur.com/9cC0pvH.jpg

839 :名無シネマ@上映中:2018/09/16(日) 21:21:18.42 ID:el9cnV5h.net
この映画観てやっぱ観てから色々と言うべきだと再確認しました
後この映画の監督には握手してもいい(キミスイの事もあるし)

総レス数 1001
248 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★