2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

菊とギロチン【瀬々敬久】

1 :名無シネマ@上映中:2018/07/08(日) 00:13:11.45 ID:azW8uzMl.net
監督 瀬々敬久
脚本 相澤虎之助 瀬々敬久

出演者 木竜麻生
東出昌大
寛一郎
韓英恵

ナレーター 永瀬正敏
音楽 安川午朗
撮影 鍋島淳裕

配給 トランスフォーマー
公開 2018年7月7日
上映時間 189分

http://kiku-guillo.com/

2 :名無シネマ@上映中:2018/07/08(日) 01:06:12.07 ID:+Ci/dUWU.net
ちょ〜期待作

3 :名無シネマ@上映中:2018/07/08(日) 01:57:26.89 ID:LML5qqbK.net
貧困、パワハラ、セクハラ、レイシズムが横行する現代だからこそ作る意味がある映画。
あの時代から変わらない日本人の精神性の一面が描かれている。

4 :名無シネマ@上映中:2018/07/08(日) 02:52:48.27 ID:GkYPQepp.net
めちゃくちゃ観たいけど公開まだ先なんだよな地元

5 :名無シネマ@上映中:2018/07/08(日) 07:28:48.87 ID:Qj3FW1BZ.net
地元も公開9月だ
でも公開するだけありがたい
楽しみに待っておこう

6 :名無シネマ@上映中:2018/07/08(日) 09:06:32.58 ID:s9s8CKSF.net
良い題材

7 :名無シネマ@上映中:2018/07/09(月) 00:38:32.48 ID:tBNqFtZM.net
やっぱ長さは感じないね
一番印象に残ったのは在郷軍人(自警団)の大西信満だな
まさにネトウヨの生き写し。無理目の逃避という自覚があるところが違いか
あと教育に忠実なのねw

アナーキストが無力と言っても、昨今の目立ちたがり屋とおり魔とは雲泥の差だよな
そう言う意味ではよく愚民化出来たんだなと思う
当時の国家運営担当は彼らやらのお陰でまさに命を掛けて国家運営できてたわけだ

8 :名無シネマ@上映中:2018/07/09(月) 09:35:49.68 ID:GfUhphRi.net
アナーキストの暴力主義は通り魔的愉快犯ではなく、共産主義の根本にある暴力革命の肯定から始まってるものだからね。
実際問題、暴力革命での社会変革が実現する可能性があった時代だから。

9 :名無シネマ@上映中:2018/07/09(月) 11:39:17.22 ID:2Q6oaOJs.net
3時間を長くは感じなかったが、
ところどころで間延び感はすげーあった。
もうちょい詰められたろ。
総合的に満足度はかなり高かった。

しかしまぁ、やっぱ東出は東出だなぁ…
しょーもないわ。

10 :名無シネマ@上映中:2018/07/09(月) 12:16:39.61 ID:KqioIveE.net
女子の脱ぎの場面はあるのかね?

11 :名無シネマ@上映中:2018/07/09(月) 18:48:09.24 ID:4QnstUOK.net
スレ立てるほどじゃないと思ってたら立ってた、>>1
観て来た、面白いねこれ、冒頭からおっぱい

渋川清彦、井浦新、中山崇、篠原篤、池田良、大西信満、菅田俊・・・・・・・・
脇を固める俳優達が存在感あり過ぎてカッコ良くて(悪くて)狂気満載で、東出と寛を集団レイプしてるような
俺の脳内では渋川を主演扱いで観ていた
東出と寛だけ現代っ子風の未熟な青年という配役と設定は空回りするアナキズムを演出したかったのか
女相撲取り、みんな可愛い
パンフレットはキッチリ相関図や歴史背景が描かれていてとてもいい

12 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 05:26:19.33 ID:W14Xqb+L.net
嘉門洋子が凄かったな
びっくりした

13 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 07:52:01.73 ID:uBqM+LXD.net
ぴあの初日満足度調査一位おめ

14 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 18:12:53.38 ID:eKxgIOA9.net
女相撲の取組シーンがワザとらし過ぎるとお嘆きの貴兄、今日の千代の国−高安を見てくれ
もっと笑えるから

15 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 19:38:45.81 ID:xutDMV7i.net
ロン毛は酷かったな

16 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 20:38:29.76 ID:musvIm4d.net
彼等の中で第二次世界大戦後も労働運動で活躍するのはロン毛の倉地啓司だけです
当時のロン毛は明治のざん斬り頭を継承する硬派だと思うし坂本龍馬も縮れっ毛

17 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 21:09:36.88 ID:p3BGQ2cI.net
>>16
演技のことな

18 :名無シネマ@上映中:2018/07/10(火) 21:25:55.79 ID:sWh3rnsP.net
>>14
今まで観たことのない驚き&お笑いの相撲だったな

19 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 02:26:27.74 ID:ah/alu0x.net
セリフが何言ってるのかよく分からなかった

20 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 08:11:51.49 ID:pvZJZvcu.net
>>12
太目の2人が大関だと思っていたら嘉門さんが大関だったんだね、ごめんなさい
菅田俊が出ている『泪壺』に嘉門さんもちょっと出ている
大西信満は『マリアの乳房』
どっちも訳の解らんおっぱい映画と侮られがちだが、実は名作

21 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 23:14:03.74 ID:7yc/JS3Q.net
内容は興味あったが瀬々監督には過大な期待はしてはいけないと思った
渋川清彦はいいな

22 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 23:23:58.85 ID:bVkOROPz.net
渋川晴彦最近出まくり。

23 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 23:34:34.18 ID:x3nFzxw+.net
泪壺も傑作だよな
最低にも通じる女の人生モノ

24 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 23:53:18.56 ID:ah/alu0x.net
3時間かけたわりにはキャラクターの彫り込みが浅いのがな

25 :名無シネマ@上映中:2018/07/11(水) 23:59:56.06 ID:62j3nav/.net
>>21
だよな
瀬々がな…

26 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 01:10:34.37 ID:9mKDtGJQ.net
>>24
台詞が聞き取れなかった上に登場人物が多過ぎてキャラクターの見分けが出来なかったのか?
無理しないで子供向けのアニメでも見ていた方がいいよ

27 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 01:52:50.88 ID:dP/9fHzP.net
最後にギロチン社の面々の行く末が知らされるけど、正直誰だっけ?ってのもいたな
結局共闘ってほどでもなかったし、もっと女相撲メインでも良かっただろ

28 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 02:13:10.00 ID:GzphsoiH.net
>>23
彼女の人生は間違いじゃない、コクウ、月と雷、南瓜とマヨネーズ、二十六夜待ち 、アンチ・ポルノ、ホワイトリリー・・・ ※表記ミスがあったらごめん
あのころ立て続けに観たのに、最低。だけ外してしまって後悔してる

29 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 02:20:12.37 ID:GzphsoiH.net
ギロチン社
イケイケな奴や腰が引けてるのや、肝の据わってるのや気の小さいのや、理屈っぽいのや馬鹿なのや
女相撲
キレやすいのや世話焼きなのや、正義感強いのや頭の鈍いのや

それぞれキャラクターが出来上がっているのに、髪の毛の色や形でキャラ作りしろと言うのかな>>24

30 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 02:22:25.82 ID:dP/9fHzP.net
>>29
それが物語上でどう機能したかってことじゃないの?

31 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 02:40:20.75 ID:7kbITyca.net
急にどうした?ワールドカップ待ちか?

>>27
そうだよ、ギロチン社は子供の遊びみたいなもんだよ、ってのは瀬々も理解しているしヒーローじゃない
俺は4時間にして大杉栄と伊藤野枝をちゃんと取り上げれば、中浜たちが彼等に憧れ嫉妬し熱に浮かされていたのがもっと描けたと思う

ついでに言うと、瀬々は思想的には左翼だけど映像になると中立性が守られてる
「64」でも実は本気で事件解決しようとしてるのが警察組織で、マスコミは捜査を邪魔する側
今回も一番冷静に動いていたのが国家の犬であるはずの黒服警察署長

32 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 02:44:34.94 ID:dP/9fHzP.net
>>31
>そうだよ、ギロチン社は子供の遊びみたいなもんだよ、ってのは瀬々も理解しているしヒーローじゃない
とは言え「同じ夢をみて闘った」がこの映画の惹句なんだよな

33 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 03:03:40.30 ID:EP6A5iKg.net
東出が本気で革命起こそうとしてんのか、
それを旗印に仲間集めて金持ちから小銭せびるだけのハッタリ野郎なのか、
口ばっかのヘタレなのか、
ただの夢想家なのか、
最後の最後まで分からんかった。

34 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 03:11:51.40 ID:saCADPJ2.net
なーんか全員?って感じで入り込めなかった。何がしてえんだよ、ってイライラする。煮え切らない奴らばかり。

35 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 03:16:43.89 ID:EP6A5iKg.net
女相撲の方はみんな良かったのに

36 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 05:03:57.10 ID:nA1r8eGK.net
>>29
各キャラの掘り下げが浅いと言ってるだけで
誰も表面的にキャラを立たせろとは言ってない気が

37 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 06:28:31.73 ID:7kbITyca.net
>>29さんが言ってるのは、どう見ても各キャラの掘り下げの話でしょ
理解できないのは読み込みが浅いからじゃないかな
在郷軍人の人たちもそれぞれ想いが微妙に違うのが描けていた

クロアチアばんざーいクロアチアばんざーいクロアチアばんざーい

38 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 07:01:33.31 ID:2US4q9c3.net
バカの不満を読めば読むほど、映画の素敵さが浮き彫りになってゆく
これって友罪と同じだな

39 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 09:38:23.77 ID:5Vnepoa8.net
>>34
現実の人間はアニメキャラみたいにシンプルではないからね。

40 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 09:59:59.76 ID:EP6A5iKg.net
>>34
市井のごく普通の人々がほぼ全く登場しないし描かれてないから
比較もできんし想像もしづらいわな

41 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 12:16:09.03 ID:fIEq5KbB.net
登場人物みんな市井の普通の人々だったんじゃないの?

42 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 12:29:30.85 ID:rgFPgrkh.net
>>41
あれのどこが普通なんだよ
流石にアホすぎんだろ

43 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 12:32:48.75 ID:fIEq5KbB.net
どこが。。。

44 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 12:46:01.73 ID:rgFPgrkh.net
市井のごく普通の女力士
市井のごく普通の革命家・アナキスト

深えな

45 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 12:51:26.27 ID:/DO2aIX4.net
60年代に舞台を置き換えたら女子プロレスと学生運動家の物語で作れそう。

46 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 12:53:58.64 ID:fIEq5KbB.net
他人から見た肩書きや
そう選んでしまった進路って
重要じゃない希ガスんだよね

47 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 13:06:42.71 ID:rgFPgrkh.net
>>46
なんの映画の話してんの?

48 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 13:55:07.69 ID:moLtSqPQ.net
今見てきた
話は乱暴者の話なのに徹底的に丁寧に作られた映画だったな
どのキャラもちゃんと息遣いが聞こえる(途中でアナキスト止めちゃう3人も含めて)
あと映像とロケ地選びが凄い(金がない!と言ってたくせに)
大井川鐵道のC11190と・・・猿島と思ったら滋賀にも弾薬庫跡が保存されてたのね

>>37
あのヤケクソのばんざいは「俺達の熱い夏も終わったな」って感じで、ギロチン社の終焉と重なり合って胸厚
あの後本当の戦争の始まりと終戦がくるんだと
特に白シャツの人は家に寄り付かない強盗野郎だったのが、畑仕事始めて、自治活動に嫌気さして、最後に爆発して・・・泣けた

49 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 14:01:02.38 ID:JLzG0Uz9.net
>>41
ギロチン社と在郷軍人分会の子分が仲良く女相撲に野次を飛ばしていたのに気付かない人は放置で

50 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 14:13:28.94 ID:VIrRfC05.net
>>48
だからって自警団の奴らがしたことが許されるわけでもないけどな

51 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 14:30:59.98 ID:KDCKMS1R.net
あれで胸熱になっちゃうんだから人間て怖いわ

52 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 15:42:24.33 ID:spC8ober.net
>>48

あの白シャツのイケメンと短パンロン毛は悪い意味でも異物なくらいに目立つ
もしあれに何かの意図があるなら監督トークショーのある回で問い詰めたい

作品作りがこれでもかというくらいに丁寧なのは全面的に同意

53 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 16:33:05.73 ID:zQavXZxU.net
良かったけど中濱は東出以外で見たかった気もするな
花菊の木竜麻生は知らなかったけど 太ったのんだな

54 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 16:53:16.26 ID:zQavXZxU.net
あと寛一郎がアジりながらビラまきするのは馬鹿だな
あれではいつ捕まってもおかしくない

55 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 17:03:11.59 ID:7NcwtNq9.net
制作に朝日が関わるとこんなもんか

56 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 18:17:16.55 ID:xBDvqe94.net
>>53
東出は何をやっても薄っぺらすぎるんだよな
ただの頭のイカレだゲスにいちゃんにしか見えなかった
貫一郎はまあまあよかった
菊とギロチンの題名なら、古田の辞世を最後に出せよ
アナキストのその後なんかいらない

57 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 18:44:09.11 ID:xbb4Axs2.net
ギロチン社の上滑り感が女相撲の切実となじまないんだよな

58 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 19:25:04.70 ID:8gI/c5y7.net
大杉栄とその虐殺をもっと全面に出せば、赤穂浪士みたいに復讐の動機も少しは理解できたかも
中濱はもっと詩人ぽく見える人にやってもらいたかったなあ

59 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 19:32:09.54 ID:PYWeXyJ5.net
文句言ってるのは主人公が格好良くないといけないと思ってるアニメ脳だな
>>11>>31で同じこと言われてるのに、全く気付かず文句ばかり

60 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 19:36:53.39 ID:xbb4Axs2.net
上でも誰か書いてるけど「同じ夢をみて闘った」って煽ってる以上、アナキストと女相撲は並走して共闘すべきものだったんじゃないのか?
それがうまく行ってないように見えるからこその疑問符だろ

61 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 19:55:14.20 ID:DZ1k8nLp.net
>上でも誰か書いてるけど

しつこい(笑)
俺も布団の中で日本代表と共に戦っていたで
あいつ等もそんなもん
東出が起用されたのは馬鹿顔だからだろ

62 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 20:01:26.79 ID:EP6A5iKg.net
>>59
アニメアニメうるせーよ

63 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 20:02:19.47 ID:c0XhkyLM.net
誰がが言ってたけど
これは「女相撲」の映画
ギロチン社の男どもは狂言回しに過ぎない
ギロチン社の映画を観たい人は「シュトルム・ウント・ドランクッ」を観ましょう

64 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 20:28:10.50 ID:xbb4Axs2.net
そしたらあれか
これ全部見当違いのサービストークか
https://kiku-guillo.com/comments.php

65 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 20:44:21.95 ID:EP6A5iKg.net
>>64
そういうことだ

66 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 20:58:11.14 ID:tj8mdD+T.net
最後相撲に戻るっていう女を逆上して殺した男がどうして先に白服警官に捕まったの?

67 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 21:07:45.51 ID:zQavXZxU.net
>>66
血まみれでフラフラ歩いてる所を警官に見咎められた

68 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 21:08:48.90 ID:rVwyz1f3.net
返り血を浴びてふらふらしてたら今の世でも捕まるがな

69 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 21:39:35.88 ID:wEa3opRD.net
つまらんかった。
役者が全員下手すぎる。
韓英恵と山田真歩だけ素晴らしかった。
あとは渋川も誰もかれもど下手。
特にギロチンの連中は、魂のようなものが全く感じられない。

ストーリー自体と、で、何なの?としか思えん。
今時こんな映画作って、心に響く客はいるんかねえ。学生運動に燃えてた世代しかいないんじゃないか?

70 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 21:41:28.56 ID:wEa3opRD.net
>>69
ストーリー自体も、の間違い。
あと、主役の子がめちゃめちゃ可愛い。
演技はこれからだが、それを超越する魅力がある。今後が楽しみ。

71 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 21:57:05.52 ID:IAKXrfg7.net
>>67
最後の警官隊との衝突が既存権力と戦うアナーキストとの共闘とも言えるか

72 :名無シネマ@上映中:2018/07/12(木) 23:23:02.10 ID:gnPXdCy3.net
左過ぎて興醒めした
役者や美術は良かったのに

73 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 01:11:22.90 ID:+ivHxgJ6.net
左に行き過ぎた若者が挫折する話
そういう映画はだいたい面白いじゃないか
ただ女相撲にもっとフォーカスしてエンタメに寄れば傑作になったかも知れない

74 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 04:56:46.27 ID:upVFkuUd.net
>特にギロチンの連中は、魂のようなものが全く感じられない。

これすげー同意

75 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 06:46:32.73 ID:8ZCFdLBA.net
>>74
確かに
女力士>>ギロチン連中
だったな

76 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 06:57:56.48 ID:tyBKffyq.net
>>48
ロケ地巡りしたいね
「彼女の人生は間違いじゃない」と同じカメラマンだけど
あっちは立ち入り禁止の砂浜が足跡だらけで「あれを均したらADが過労死するから許してやれ」って感じだった
今回はカリスマ美術の人がいたから、あの海水浴場をみんなで必死に寂れた漁港に作り変えたんだろうな

※篠原篤は未練タラタラな男を演じたら日本一の役者

77 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 08:04:57.28 ID:iV2Ridmn.net
なんか笑った
彼女の人生は間違いじゃないにはクズ父親やらしたら日本一と空気演じたら日本一も集結してる

78 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 09:49:42.18 ID:MLBPpjzL.net
東出にノンシャランな色気が欠けるせいで、古田とのコンビが凸凹な対称にならなかったのももったいない

79 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 15:18:47.27 ID:vFFwYUQG.net
篠原篤、池田良が出てたので「恋人たち」を思い出した

80 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 16:23:23.15 ID:nwy92PkK.net
山田真歩と大西礼芳の区別がつかず混乱した
なんでこんな似てる女優を使ったのか
「え、小桜居なくなったんたゃうん?」
「え、旦那のとこに連れ戻された小桜が駆け落ち?」
混乱のまま映画終了

81 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 17:20:51.18 ID:3uyQs/Mv.net
中濱は梅毒直すヒマもなく死んじゃったんだろうなー

82 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 17:22:43.58 ID:TsE2u31f.net
十勝川ビッチだけど色っぽいよな

83 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 17:24:28.77 ID:3uyQs/Mv.net
男はみんな十勝川に夢中さ

84 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 17:33:00.54 ID:BXhapEJg.net
>>79
思い出すなら景色眺めながらオシッコするとこだろ(笑)

優しいのが小桜でわがままなのが勝虎
こんなんで混乱してるなら終始パニック状態じゃない?

85 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 17:50:03.15 ID:upVFkuUd.net
>>80
全っっっ然そんなことなかったわ。

86 :名無シネマ@上映中:2018/07/13(金) 18:36:59.53 ID:fOezMISL.net
十勝川には違和感と嫌悪感しかなかったな
俺は好きになれない
嘉門が一番良かった

梅毒にはワラタ。いや笑い事じゃないけど
東出面白かったわw飲んじゃった奴もw

87 :名無シネマ@上映中:2018/07/14(土) 00:52:32.56 ID:3whLY6xh.net
>>76
映画でADってかw

88 :名無シネマ@上映中:2018/07/14(土) 08:37:39.87 ID:wGva9R+R.net
アナキストは付け足しにして、女相撲を全面に出せば見応えあったのに。

89 :名無シネマ@上映中:2018/07/14(土) 08:51:53.01 ID:+H3s/unC.net
>>84
マジレスしたら上映が始まってぱっと浮かんだのは『駆込み女・・・』かな
あとはk'sつながりで山崎樹一郎の『新しき民』と片嶋一貴の『いぬむこいり』と
岡山の山中一揆と指宿の不思議な革命軍

90 :名無シネマ@上映中:2018/07/14(土) 17:03:39.52 ID:BeBXw1By.net
女相撲だけ見たいなこれ。

91 :名無シネマ@上映中:2018/07/14(土) 19:00:40.03 ID:HivbVwdP.net
色々残念な事もあるけど大正末期の女相撲とアナーキストっていう題材だけでうっとりするわ
ボーッと生きてたら認識する事も無かった案件

92 :名無シネマ@上映中:2018/07/14(土) 23:40:54.53 ID:METWC7CG.net
>>89
相変わらず、お前の例えは意味が全然わからん。

93 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 00:11:58.11 ID:D1AFu/su.net
東出って何が良くて色々使われてるのかよく分からんな
何見ても上っ面だけの演技に思えるが

94 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 01:37:33.80 ID:HVPnTPe1.net
>>93
パンク侍みたいにそれが奏功することもある

95 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 05:01:38.39 ID:t90NHUzG.net
>>89
馬鹿の文句は心地よい

96 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 08:16:27.88 ID:yb8Y9GZi.net
>>92
解んないなら説明するわ
『駆込み女と駆出し男』は女の逃げ場所と表現の自由を守るために幕府の過激役人の鳥居耀蔵と闘う話
『新しき民』は一揆の首謀者は粛々と自訴して下っ端は醜く逃げ回る話
『いぬむこいり』は説明不能の怪作
k'sは電気屋じゃなくて瀬々敬久が『ヘブンズ・ストーリー』を上映しながら『菊とギロチン』の宣伝をしていたミニシアター

これで解らないならもう知らん

97 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 14:54:13.78 ID:DYSKQjYz.net
>>96
的外れだから、今後はこういう書き込みやめてほしい。

98 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 16:13:31.54 ID:7H7QWIQK.net
>>97
(*´∀`*)つ ハンカチ

99 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 16:55:29.59 ID:kIavdHn0.net
タイトルから溢れるアナル臭

100 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 18:16:48.62 ID:mxXWTcM9.net
>>99
大さんの処刑を聞いた鐵さんの歌が元なんだから、二人はそういう関係だったんじゃないか。

101 :名無シネマ@上映中:2018/07/15(日) 23:28:22.69 ID:jc+IPB4H.net
長い。安い。演技がダメ。海の船出の場面で終わらしても良かった。

102 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 00:15:43.21 ID:z/MWQzOJ.net
上映時間3時間超えはキツイな
回転数少ないせいで入場料も200円増し
2時間内に収めて1回多く回せた方が映画館側も嬉しいんじゃないだろうか?

103 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 01:10:44.29 ID:EjdfMVIQ.net
寛一郎は三國連太郎の孫なんだ。びっくり

104 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 05:43:54.63 ID:BcKuiuSL.net
ICHIRO KANじゃなくてKANICHIROなのに
寛と書いてる人が少なくないので笑える

105 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 05:51:28.26 ID:XZCGg+Kh.net
>>104
本気で言ってるならヤバい

106 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 06:06:18.46 ID:03B5X9A0.net
寛一郎は名字なし芸名だよ
もっと有名になってから笑おうと思うが
それより大西信満の方が無理やり読ませすぎだと

107 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 11:32:49.78 ID:7e9ISSXS.net
勝手に筧(かけい) 一郎と空目してた
やっぱり筧利夫の弟か何かかと

108 :名無シネマ@上映中:2018/07/16(月) 12:03:19.72 ID:Ar0Cv1xZ.net
俺はつい最近まで筧美和子が筧利夫の娘だと思っていたから全然大丈夫
佐藤浩市も三国さんが撮影現場で遊ばせていたところを「お前出てみろ」と言われたらしいね

109 :名無シネマ@上映中:2018/07/17(火) 20:09:13.54 ID:g6jiwPp9q
面白かったけど、最後の勝虎は別に死ななくて良かったていうか
あのエピソードの存在理由が意味不明。

あと回想シーンででてくる大杉栄は、
大杉栄が好きな人が考える理想の大杉栄であきらかに美化されてるけど
それはそれでやっぱ心動かされる。

110 :名無シネマ@上映中:2018/07/17(火) 20:14:37.17 ID:g6jiwPp9q
パンフレット見ると ちゃんと女力士それぞれに得意技とか設定されてるのが
割りと好き。

111 :宇野壽倫(青戸6-23-21ハイツニュー青戸202号室)の告発:2018/07/17(火) 22:58:41.06 ID:HXvCOrXq.net
色川高志(葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室)の告発
色川高志「文句があったらいつでも俺にサリンをかけに来やがれっ!! そんな野郎は俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

■ 地下鉄サリン事件

     オウム真理教は当時「サリン」を作ることはできなかった。
     正確に言えば 「作る設備」を持っていなかった。
     神区一色村の設備で作れば 全員死んでいる。「ガラクタな設備」である。
     神区一色の設備を捜査したのが「警視庁」であるが さっさと「解体撤去」している。
     サリンは天皇権力から与えられた。
     正確に言えば オウム真理教に潜入した工作員が 「サリン」をオウムに与えた。
     オウム真理教には 多数の創価学会信者と公安警察が入り込んでいた。
     地下鉄サリン事件を起こせば オウムへの強制捜査が「遅れる」という策を授け「地下鉄サリン事件」を誘導したのは
     天皇公安警察と創価学会である。
     天皇は その体質上 大きな「事件」を欲している。
     オウム科学省のトップは 日本刀で殺された「村井」という人物だ。
     村井は「サリン」授受の経緯を知る人物なので 「日本刀」で殺された。

      http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

112 :名無シネマ@上映中:2018/07/18(水) 19:00:50.06 ID:Uph/fjIO+
セットや美術、ロケ地と音楽、相撲シーンは本当に良かった

27 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★