2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

マーラー 交響曲第7番「夜の歌」

1 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 14:59:28.78 ID:sjCVFAhO.net
マーラー 交響曲第7番の名盤や名演奏について語りましょう
自分は今までにインバル盤やショルティ盤、バーンスタイン/ニューヨーク・フィル盤などに感銘を受けました

2 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 15:07:09.46 ID:eLw+rsVk.net
>>1


3 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 15:54:07.07 ID:sMxJq1ar.net
レオンハルトは糞!

4 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 15:54:58.33 ID:/riOzUpT.net























鹿









5 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 16:27:45.26 ID:MKSJ8H+5.net
クラ板って馬鹿がスレたてることが多いなw

1は典型的な厨房だし。現実逃避してないで受験勉強しろよw

6 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 19:52:53.33 ID:4RF1Vajp.net
単曲スレがある曲=名曲
単曲スレがない曲=名曲ではない
とは限らないよね?

単曲スレがある某曲は駄作だし、単曲スレがない某曲は超名曲

7 :名無しの笛の踊り:2013/02/23(土) 19:53:56.75 ID:faygXpdJ.net
単曲スレは迷惑なんだよ。立てるたびに別のスレが落ちるんだぜ?

8 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 00:56:57.55 ID:tsIjD+SA.net
話題も散るし良いとこなし
質の悪い荒らし行為

9 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 01:01:32.89 ID:BKkRBzuI.net
マラ7スレ、久々の復活か。
コンサートゴアーの俺としては1月のN響はガッカリ演奏だったが
今年は都響と新日もやるから楽しみな年ではある。
ただ日程が11月8日9日とぴったり重なって、時間も8日は夜9日は昼で
どう頑張っても一回ずつ(もしくは同じ団体を2回で片方を諦めるしかない)
しか聴けないのが残念でならない。

10 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 01:30:19.22 ID:aD1GoYqJ.net
こんな糞スレを立てるのはペラキチ以外に考えられない

11 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 09:19:44.81 ID:B8Rmi3jW.net
 なお一言付け加えさせていただければ、九月十九日にプラハで初演された
『第七交響曲』はまだどことも契約いたしておりませんが、出版するとすればこちらを
先にするのが適当ではないかと考えます。すでにヨーロッパばかりでなくアメリカの
コンサート協会などからもこの曲の出版について数多くの問い合わせがまいって
おりますが、それにたいして当面満足な返事が出来ずにいるしまつですので、
なおさら事をいそがれるわけです。

 この作品は生活も明朗快活で編成も比較的小規模であることから ---
まもなくたいていのコンサートホールで演奏されることになるのは間違いないと
思いますので、とりあえずこの『七番』の出版を貴社にお引き受け願えるかどうか、
おたずねするしだいです。

  ----交響曲第七番「夜の歌」について。マーラーから、とある出版業者への手紙

12 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 09:20:52.32 ID:B8Rmi3jW.net
【過去スレ】
マーラー交響曲第7番【夜の歌】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1105703801/
マーラー交響曲第7番 第2夜曲
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120052591/
マーラー交響曲第7番 Part3
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1179763658/
マーラー 交響曲第7番 Part4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classical/1207069685/
マーラー 交響曲第7番 Part5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classical/1283575074/

13 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 09:48:20.37 ID:zpP6j43Z.net
>>11
>この作品は生活も明朗快活で編成も比較的小規模であることから ---
>まもなくたいていのコンサートホールで演奏されることになるのは間違いないと
>思いますので、とりあえずこの『七番』の出版を貴社にお引き受け願えるかどうか、
>おたずねするしだいです。

詐欺師だなw

14 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 15:11:34.25 ID:xmyPIff3.net
第一楽章が好き

15 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 15:32:36.38 ID:1UeeZv2p.net
>>13 数年前のロンドンで、サロネンがフィルハーモニア管を指揮した時に行ったけど
当時ロイヤルフェスティバルホールが改修中で隣のクイーンエリザベスホールでやった。
普段は室内楽専用だからあながち嘘でないかもw

16 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 16:58:31.99 ID:atQmnnYL.net
奇遇にも夜の歌を聞いている。
因みに、ハイティンク、ロイヤルコンセルトヘボウ、1982年のやつだ。

17 :名無しの笛の踊り:2013/02/24(日) 16:59:29.73 ID:dHdLbjDV.net
>>15
オケが乗ったのか!
でもオペラ座のピットも指環やサロメは同規模を同じようなスペースに入れるんだから、出来るんだな

18 :名無しの笛の踊り:2013/02/25(月) 14:44:33.50 ID:JGFCc+gY.net
クレンペラー盤かテンシュテット(ライヴ)盤か・・・

ケーゲルのライヴ盤って聴いた事ないけど、面白そう。

19 :名無しの笛の踊り:2013/02/25(月) 22:15:03.67 ID:HAGGzqVJ.net
ロスバウト盤とかギーレン盤ってあったっけ

20 :名無しの笛の踊り:2013/02/25(月) 23:16:23.64 ID:3Pnrlwn7.net
>>19
釣か?

21 :名無しの笛の踊り:2013/02/27(水) 19:57:34.09 ID:onv2Q3Yp.net
>>20
すまん hmvで検索したらすぐ出てきた
しばらくクラシック音楽から離れてて、最近また聞き始めたから忘れてた

22 :名無しの笛の踊り:2013/02/27(水) 20:19:20.77 ID:oyqffXU3.net
>>21
此処を参照しなはれ
http://gustavmahler.net.free.fr/symph7.html

23 :名無しの笛の踊り:2013/02/27(水) 21:59:00.04 ID:onv2Q3Yp.net
>>22
こんなページあるんですね
ありがとう

24 :名無しの笛の踊り:2013/02/27(水) 23:22:46.68 ID:9mREZvgx.net
朝比奈・大フィルのがない?

25 :名無しの笛の踊り:2013/02/28(木) 17:37:38.30 ID:c/Bj5sIf.net
>>24
サイトの主に教えて上げたら?

26 :名無しの笛の踊り:2013/02/28(木) 21:50:17.32 ID:B6vdRf8M.net
クーベリック/バイエルンの一楽章のテノールホルンのあああああがだなあ

27 :名無しの笛の踊り:2013/02/28(木) 23:06:44.18 ID:1EDMeYHT.net
グンマーどこそれ?な日本の一地方僻地指揮者のがリストアップされてるのに
ベルリンフィルやシカゴ響を振った文化勲章受勲の歴史的指揮者のがないなんて。。。!

28 :名無しの笛の踊り:2013/03/06(水) 03:10:55.43 ID:3tjbu5vJ.net
演奏聞いてクレンペラー以外にあのテンポとると思ってなかったので、
クレンペラーだと思ってしまったとかかな

29 :名無しの笛の踊り:2013/03/13(水) 22:34:41.15 ID:nYkIeddG.net
N響のマラ7まあまあだったな

30 :名無しの笛の踊り:2013/03/13(水) 23:00:29.47 ID:mvI583hS.net
何処が?

31 :名無しの笛の踊り:2013/03/14(木) 06:33:00.98 ID:N7bHkG+5.net
あんな糞演奏でも有り難る馬鹿が居るから、まだ存在できてるんだろうなN響はw

32 :名無しの笛の踊り:2013/03/14(木) 14:41:39.32 ID:GqikSmZH.net
さあ、今夜も女の処にいって夜の歌でも歌わすべ

33 :名無しの笛の踊り:2013/03/14(木) 18:57:13.15 ID:ANvKTcDL.net
女の家に夜の歌を存分に歌わせた後、翌朝の気怠い帰り道には鼻歌で「道化師の朝の歌」を是非。

34 :名無しの笛の踊り:2013/03/14(木) 20:27:08.76 ID:rNA5ssZi.net
YouTubeでニューヨークフィルのマラ7を聴いたことあるけど、5楽章の冒頭は
やっぱり外してたな

35 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 17:10:57.26 ID:tpOgKUaR.net
ギーレンBPOぽちった。
届くのが楽しみだ。

という保守。

36 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 18:45:10.57 ID:sirNwzlP.net
有っても無くてもどうでも良い演奏だから楽しみにしとけwww

37 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 20:03:21.97 ID:WaJ2fT/J.net
マデルナのCD売るんじゃなかった

38 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 21:49:39.62 ID:0ON/0gPn.net
殊にこの曲に関して
クレンペラーとアバドに敵う指揮者居るの?

39 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 22:15:05.02 ID:v8/UTfww.net
クレンペラーやアバドよりも、クーベリック/NYPとシノーポリ/POだな。

同じベルリン・フィルを指揮した「夜の歌」なら、ギーレンやアバドよりも、FMオンエアされたことのある小澤とベルティーニの方を採る。

40 :名無しの笛の踊り:2013/04/27(土) 18:43:51.81 ID:8jG68vFF.net
好きなの聴いてりゃええやん
俺もいろいろ毛色の違う演奏聴いてるけどそれぞれ違う面白さがあるぞ

41 :名無しの笛の踊り:2013/04/28(日) 01:02:04.67 ID:P6CSgY2P.net
うむ、マーラーの場合どの演奏にも面白い部分がほぼ確実にある。決定盤はほぼない。

42 :名無しの笛の踊り:2013/04/28(日) 16:05:51.36 ID:G9+tM+9z.net
別にマーラーに限った話でもない
決定盤なんて思考停止と同じ

43 :名無しの笛の踊り:2013/04/28(日) 22:57:11.83 ID:1aE+fcY8.net
下手でもいいから生演奏が聴きたいよう。
今年は関東じゃ11月までないよね?
しかも8日と9日に新日と都響が丸被りだし……

44 :名無しの笛の踊り:2013/04/29(月) 15:12:04.66 ID:SA5XJ6xb.net
 

45 :名無しの笛の踊り:2013/04/29(月) 15:33:20.25 ID:w5+5vCiO.net
6番のつもりでサントリーに行ったら何故か7番に変更になってたコバケソ。
だいぶ前の話。
でも生7番聴けて満足した。

46 :名無しの笛の踊り:2013/04/29(月) 17:00:46.71 ID:g+b2eqWI.net
あんな酷い演奏でも満足出来る人がいるとは...

47 :名無しの笛の踊り:2013/04/30(火) 18:00:27.03 ID:+iPrdAWX.net
チョンは良し悪しも判断できないくせに

48 :名無しの笛の踊り:2013/04/30(火) 19:05:51.78 ID:j0Wb+wzG.net
コバケン自身「やるんじゃなかった」と後悔した演奏会ね

49 :名無しの笛の踊り:2013/05/01(水) 22:24:09.93 ID:F95Gcx5v.net
来年シャイーが日本で7番振る予定

50 :名無しの笛の踊り:2013/05/22(水) 23:17:08.49 ID:/0mlLgwm.net
ギーレンBPOやっと届いたのでさっそく聴いてみた。
なかなかの熱演。聴いてて愉しい。買って損はないと思う。

第1楽章の前半はややギーレンの棒に曖昧さを感じた。どういう響きを作るか、どう音楽を進行させるか、その方向性が
いまいち定まらないという印象だった。
しかし同楽章の後半から、オケと指揮者が互いの呼吸を理解したのか、表現の「ピントが合って」きた。そこからは終曲に至るまで
集中力・燃焼度の高い演奏が展開されていると思う。
まあメルヘンチックな音色を聴かせてほしいと思う箇所でもしばしばごついアンサンブルになってしまっているのはご愛嬌。さほど
不快でもない。

録音にはすこーし難がある。ヒスノイズやテープの痛みによるノイズはあまり感じられないのだが、強音部の鳴りがあまりよくない。
一方少数の楽器によるアンサンブルは鮮明に、相対的に大きめの音量で聞こえる。前者を基準にすれば後者の音量は大きすぎ、
後者を基準にすれば前者の音量が小さすぎる。いささか悩ましいところ。まあ視聴を大きく妨げるようなものではない。

51 :名無しの笛の踊り:2013/05/24(金) 23:23:32.23 ID:+tZzIh4n.net
厨房の時クレンペラー聴いて大爆笑したわ

52 :名無しの笛の踊り:2013/05/25(土) 06:57:58.81 ID:ahd4OBUo.net
で、大人になって分かる気がしたの?

それは大いなる後退だな

53 :名無しの笛の踊り:2013/06/03(月) 17:58:00.61 ID:56gHjfvg.net
何か必死だなw

54 :名無しの笛の踊り:2013/06/27(木) 19:12:54.98 ID:4BVCBb3S.net
ハラース指揮のナクソス盤手に入れたので聴いてみた。
なかなかええ。指揮者に表現のポリシーが明確に感じられるし、魑魅魍魎がきちんとwうごめく演奏になっている。
惜しむらくはトレーニングが十分でなかったのか、オケの追従性が健闘はしているもののいまひとつ。あちこちで落ちてるし。
あと録音の音響バランスもあまりよくない。ティンパニが出たり引っ込んだりするし。

願わくばきちんと時間をとったセッションを組み、もっと腕の良いトーンマイスターと録音機材で再録音を。
ポーランド国立放送響の実力はこんなもんじゃない。
まあ実現する可能性は限りなくゼロに近いが。

という保守。

55 :名無しの笛の踊り:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:UBEAPp7L.net
てす

56 :名無しの笛の踊り:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:TB12ZpIR.net
この組み合わせなら9番をもっている。
やや残響が多すぎだが、心のこもったいい演奏だ。

57 :名無しの笛の踊り:2013/09/06(金) 23:57:35.95 ID:cpGGgB5R.net
テンシュが好き

58 :名無しの笛の踊り:2013/09/07(土) 19:54:15.76 ID:Na0EUI5p.net
クレンペラー盤が好きだ

59 :名無しの笛の踊り:2013/10/28(月) 22:04:24.02 ID:coxd65f2.net
いいね

60 :名無しの笛の踊り:2013/10/30(水) 08:54:02.00 ID:sAj4aQSq.net
この曲の聴き方のコツ教えてください
第一楽章でお腹痛くなる

61 :名無しの笛の踊り:2013/10/30(水) 10:11:01.86 ID:Bm0KTDqb.net
>>60
楽譜が読めるならスコア買う
読めないor読めてもお腹が痛くなるならiPod等のDAPに入れてイヤホン、ヘッドホンでトイレに籠もって聴く

62 :名無しの笛の踊り:2013/10/30(水) 12:41:57.10 ID:sAj4aQSq.net
なるほど
いい機会だからポケットスコア買ってみようかな。
やっぱり第一楽章のラッパは、トイレに籠って顔が真っ青になっている時の
あの絶望的なキリキリ感に通じている気がする

63 :名無しの笛の踊り:2013/11/06(水) 20:35:08.55 ID:FaLzUv2o.net
ラッパいっぱい出てくるけど、どこの?

64 :名無しの笛の踊り:2013/11/08(金) 19:13:25.12 ID:ul+/ggRM.net
>>60
満月の夜に部屋のあかりを消して、月の光を浴びながら聴く

65 :名無しの笛の踊り:2013/11/08(金) 20:53:47.12 ID:eNtZ0uNx.net
これほど糞な7番演奏も珍しいあっぱれだインバル
最初から最後まで強弱記号プラス2のまま、弦は力みかえってデリカシーもなく木管潰し、1、5楽章はチンドン屋の騒音以下
最初から最後まで気分もテンションも真っ昼間のまま
ロマンチックな部分は皆無、即物的に部分部分パーツパーツを張り合わせるだけ
演奏の性格はアルミンクと真反対だが、十分拮抗するゴミ音楽

66 :名無しの笛の踊り:2013/11/08(金) 22:00:42.03 ID:90hqpnQZ.net
インバルはひたすら爆音爆速でだった。
5番はひとつひとつの楽器に見せ場が回って来て楽しめたのに、7番は全体が大騒ぎしてた印象で、終楽章の「さぁ、盛り上がって来たよ、もうすぐ終わっちゃうよー(終わらないでー)」っていうゾクゾクする瞬間がなかった。

67 :名無しの笛の踊り:2013/11/08(金) 23:46:04.36 ID:w60LObRp.net
全く同意、7番の多面的な気分の揺れ、響きの面白さは浮かんできませんでした
昨日紀尾井ホール最前で繊細で深い室内楽を聴いてたM田さん
今日みなとみらい最前で遠慮ない爆音浴び続けてどう思ったかな?w

68 :名無しの笛の踊り:2013/11/09(土) 08:59:20.23 ID:HlXaOOpz.net
多面的な気分の揺れ、響きの面白さは抜群でした
昨夜のハーディングNJP

69 :名無しの笛の踊り:2013/11/09(土) 17:02:16.58 ID:NKjNJc2x.net
文句なしに素晴らしいあっぱれだハーディング
限界まで拡大された室内楽
あらゆる音響断片フレーズ歌リズムが絡みつき感情感覚を刺激し煙に巻き陶酔させ
しかも徹底的に美しく、7番の醍醐味極まった感
ヘタレな新日の管楽器群をよくぞあそこまで駆り立て立体的に音楽を構築することよ

70 :名無しの笛の踊り:2013/11/09(土) 20:23:03.23 ID:P3Tdf12f.net
ハーディング初日しか聴かなかったけど、従来聴いてるようなマーラーじゃなかった。
個人的に求めてしまう外連味がなかったのは物足りなく感じたけど、あれはあれでいい。

無駄な意味付けしませんよってサバサバと明快に進めていったイメージだけど、痺れた。
ああいうやり方もありなのだな。

71 :名無しの笛の踊り:2013/11/10(日) 10:45:04.19 ID:kJ9vSTis.net
結局ハーディング圧勝だったな。
ハーディングは割と当たり外れあるが7番は本物、オケをその気にさせてしまう力量も只者でなかった。
インバルに煽られた都響の無駄な熱量は7番には邪魔でしかなかった。
いよいよ来年はシャイー、ゲヴァントハウス、大本命登場だな。

72 :名無しの笛の踊り:2013/11/10(日) 12:41:13.57 ID:RfCIUvQW.net
都会はええのう。@四国民

73 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 01:26:54.35 ID:frM7z8Te.net
やっぱりくれんぺらー

74 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 01:47:33.70 ID:I5OPCR8h.net
規模が大き過ぎる8番を除きマーラーの交響曲で最も演奏されない7番を
ヴァイオリン通常配置と対向配置、ホルン下手と上手配置で2日連続聞けるという
稀な機会を体験できて素晴らしい週末でした

75 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 19:33:22.55 ID:MxZ/9ITx.net
7番って3番より演奏されないん?

76 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 22:14:26.78 ID:4CTvLcJu.net
>>75
演奏されていない
3番は、ローゼンシュトックがN響で何度か演奏しているし
日本初演も7番よりも早かった

77 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 22:19:32.65 ID:MxZ/9ITx.net
へー

クックさんの10番だったら10番の方が少ないかな

78 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 22:24:21.03 ID:4CTvLcJu.net
少ないね、只アマオケの頻度が多いのには驚く

79 :名無しの笛の踊り:2013/11/12(火) 22:55:56.96 ID:K/3iBNiz.net
>>78
猫券もやってるな

80 :名無しの笛の踊り:2013/11/13(水) 17:44:55.58 ID:nKRuL8hb.net
>>79
千葉フィルと19世紀オケでな
クック10番は来年早々、朝オケでやるってよ

81 :名無しの笛の踊り:2013/11/17(日) 10:21:48.23 ID:CRsoQFXu.net
http://www.youtube.com/watch?v=VBfqoCH2ayI

8日のみなとみらいで都響のマーラー7番を聴いた
上のユーチューブのよりもっとまとまっていた演奏に思えた
まあそれが人によってはサクサクに聴こえるのだということが2ちゃんを見てわかった
第5楽章は都響の方がよかったと個人的には思っている

82 :名無しの笛の踊り:2013/12/29(日) 11:08:18.52 ID:SxgFDYKY.net
今年最後のマーラー交響曲演奏会
12月29日(日)19:30開演 入場無料
オリンピック記念青少年総合センターホール
モーツァルト/歌劇「ドンジョヴァンニ」序曲&カンツォネッタ
マーラー/交響曲第7番
指揮:小柳英之

83 :名無しの笛の踊り:2013/12/29(日) 13:00:22.88 ID:X4buNJNa.net
オケの名前は?

84 :名無しの笛の踊り:2013/12/29(日) 14:32:55.56 ID:5eHRW6Jw.net
ショルティは神だ

85 :名無しの笛の踊り:2013/12/31(火) 19:18:20.04 ID:1nn0okWb.net
>>83
アーベント・フィルハーモニカーだって?
紛らわしい名称だね

86 :名無しの笛の踊り:2014/02/13(木) 22:36:54.89 ID:VH/J5Mx5.net
5楽章なんて一度聴いたら忘れないメロディーで
なかなか面白い曲なのだがなぜ極端に演奏されない
のだろうかね。
俺は好きなんだけど・・・

87 :名無しの笛の踊り:2014/02/13(木) 23:42:50.58 ID:ZcQwFixc.net
>>86
その第5楽章が曲者問題児扱いなんでしょ

88 :名無しの笛の踊り:2014/02/14(金) 00:23:20.47 ID:AtKXtZBu.net
各楽章を単独で聴くと全て名曲だよね
交響曲として通して聴くとやっぱり第五楽章がウザいw
ベト7でも意識して作曲したんだろうかね

89 :名無しの笛の踊り:2014/02/14(金) 00:39:22.85 ID:NFNjiJFu.net
5楽章は風呂上がりにふりちんで体乾かしてるときに聴くと、野生の血がみなぎってきてなかなか良いんだよ。
そのまま外に飛び出したくなる。
とても夜の音楽の締めくくりとは思えんのだけど。

90 :名無しの笛の踊り:2014/02/14(金) 19:27:51.98 ID:65Z7jnSl.net
そもそも夜の音楽ではないです

91 :名無しの笛の踊り:2014/02/16(日) 02:57:35.69 ID:EhyGUSBh.net
バーンスタイン/NYフィルが一番好きだな。DG盤。
夜の楽章が魅力的だし、終楽章最後の一撃は非常にかっこいい。

92 :名無しの笛の踊り:2014/02/17(月) 02:22:13.61 ID:vxv/bGoc.net
マラ7は駄演でも許せるわ
某箱のマラ7聞いて確信した

93 :名無しの笛の踊り:2014/02/18(火) 11:18:15.89 ID:fl2eBbwB.net
さて昨年11月8日のインバル都響のライブ盤が来月出るようですな。
このスレではいたく評判が悪かったようですが、皆さんどうされますか?
自分は7番は基本出たら買うんですが、悪評のせいもあってすこーし悩んでいます。
お値段もちょっくら張りますんで。2500円くらいなら中身はどうあれ迷うことはないんですが。

94 :名無しの笛の踊り:2014/02/19(水) 20:12:08.56 ID:eGfV4cw+.net
マデルナ盤、売るんじゃなかった

95 :名無しの笛の踊り:2014/02/19(水) 22:01:00.16 ID:cjTDpdfZ.net
>>93
マラ7をいつも購入されてるんですね
90年代以降のものでお勧めとかありますか?

96 :名無しの笛の踊り:2014/02/19(水) 23:58:18.96 ID:9rWCe5Ck.net
>>95

>90年代以降のもの
手持ちの音源をリストアップしてみたら36種類ありましたw
すべての音源の印象を仔細に覚えているわけではないのですが、とりあえずいくつかピックアップしてみると・・・

・オーソドックスな正攻法のアプローチによる秀演
ベルティーニ/ケルン放送響(1990)(EMI)
ギーレン/南西ドイツ放送響(1993)(Haenssler)
ハイティンク/BPO(2009) ※「ベルリンフィル デジタルコンサートホール(ライブ音源のネット配信)」による

・個性的というか、やりたい放題というか、騒々しい演奏、だがそれがいい、と評価できるもの
フェルツ/シュトゥットガルト・フィル(2007)(DREYER・GAIDO)
ハラース/ポーランド国立放送響(1994)(Naxos)

あとぜひ挙げておかねばならないと個人的に感じるのが、アバド/BPO(2001)(DG)です。
奇をてらったようなところはほとんどなく、その意味ではオーソドックスではあるのですが、細かなフレージング(強弱・緩急)および
楽器間の音響的バランス等にもれなく指揮者のきわめて透徹した視線を感じることができるような印象があり、そうした点から
見れば非常に個性の強い演奏であると言うこともできるかもしれません。
いまのところ「7番をどれか1枚」と言われれば自分はこれを挙げるでしょうか。
この演奏をあまり評価しないひともおられることは承知の上ですが。

97 :名無しの笛の踊り:2014/02/20(木) 00:12:11.69 ID:WblZzJwO.net
ベルティーニのマーラーは感動も興奮もしない、何の感情も湧かない演奏の代表格
その対極にあるのがテンシュテット

98 :名無しの笛の踊り:2014/02/20(木) 00:33:11.16 ID:J1ujwDsw.net
>>97
感動も興奮もしない、何の感情も湧かないレスをいちいちつけんでもええよ。

99 :名無しの笛の踊り:2014/02/20(木) 01:16:20.96 ID:iKfzx7NY.net
>>96
ありがとうございます!
アバドBPOのマラ7は大好きです
初発売時のスリップケースに入ったものを持っています

ハイティンクのそんな新しいものがあったんですね
デジタルコンサートホールではラトルのマラ7ばかり観てました
とても参考になりました

100 :名無しの笛の踊り:2014/02/20(木) 17:19:31.52 ID:LV0/zYbn.net
アバドとベルリン・フィルの7番は、2001年8月のザルツブルク音楽祭(祝祭大劇場)で聴きました。
素晴らしかった!

101 :名無しの笛の踊り:2014/02/22(土) 22:14:29.45 ID:ltekASYE.net
私も7番はアバドBPOが最高だと信じている。
あのロンドフィナーレに狂気と悪魔の高笑いが加われば最高の第7になる。

102 :名無しの笛の踊り:2014/02/22(土) 22:28:21.57 ID:D3SJD8ft.net
アバドに狂気と高笑いは無理。
ロンド・フィナーレはオケにも狂気を求めたい。

103 :名無しの笛の踊り:2014/02/25(火) 13:05:54.89 ID:UQfhbeU+.net
ここでニワカがクラヲタベテランの皆様にお聞きします
この曲の終楽章の意義って何でしょう。

古くは勝利の歌、通説?じゃ意図された失敗作、最近ではさらにその通説を覆す意見等々あるようですが

104 :名無しの笛の踊り:2014/02/28(金) 23:08:28.84 ID:5K7xpy2J.net
>>103
ご自分で感じられたことを大事になされればよいかと存じます。
こうした事柄に正解なんてものはありませんので。

あるいは、表現する言葉が見つからない、というのも見方のひとつではないでしょうか。
というのも、音楽というものは人間の生み出す芸術であるにもかかわらず、人間の思考や情念には完全に沿うことのない、
音楽それ自身に由来する運動の原理を備えているように自分には思えるからです。
人間が頭を押さえつけてあっち行けこっち行けと指図しているような音楽より、音楽自身が勝手に行きたいところを自分で
見つけるような、そうした音楽が自分は好みです。
余談ですが当方がヒンデミットの音楽をわりと好むのもそうした理由です。いい意味で非人間的。地球上から人間がすべて
消滅し、誰も聴く者がいなくなろうともそれ自身の存在の充足のために鳴り響き続けるかのような音楽。

・・・あー、知識や想像力やボキャブラリーが貧しいことの言い訳並べてるだけやん、とお思いになっても結構です。
多分その通りですんでw

105 :名無しの笛の踊り:2014/02/28(金) 23:40:46.38 ID:PcJ6K2DU.net
言葉にできないからこそ音楽があるのだと思う

106 :名無しの笛の踊り:2014/03/01(土) 01:16:35.67 ID:MCugnMWh.net
>>103
どの音楽にも意義なんてたいそうなものはない
そんな屁理屈並べ立てて自己満足、悦に入るのは日本の知ったかクラヲタだけ

107 :名無しの笛の踊り:2014/03/01(土) 02:27:41.46 ID:A4gFiWNb.net
そのとおりだろうな。
人の説明なんかより自分自身の主観で判断すればいいんじゃない。

108 :名無しの笛の踊り:2014/03/01(土) 02:37:47.23 ID:F2+DsAuF.net
そしてその主観判断も絶対的な正解にはなりえない。
そもそもこの交響曲を標題音楽として考えることがどれだけ有効なのかもわからない。

>>103
それまでの楽章のモチーフがところどころ使われていて、
そのことによって有機的統一(笑)をはかっているとかは言えるけどね。
でもそんなのうわっつらのことで意義かどうかはわからん。
強いて言うならもしこの交響曲が4楽章で終わったらシンメトリーではないし、何より物足りない。

109 :名無しの笛の踊り:2014/03/03(月) 20:13:39.25 ID:iAyydhzg.net
>>99
DCHのラトルもいいと思うよ。
CD化はされないのかな。

110 :名無しの笛の踊り:2014/03/03(月) 23:39:04.14 ID:Mz7SJywW.net
されないのだろうな
DCHの有料会員のことを考えると面倒臭そう

111 :名無しの笛の踊り:2014/03/04(火) 00:35:19.54 ID:ErWNltlH.net
夜曲

112 :名無しの笛の踊り:2014/03/04(火) 09:33:15.46 ID:AXk3GBvL.net
夜のサウンドグラビア

113 :名無しの笛の踊り:2014/03/04(火) 14:51:34.91 ID:l29slDnu.net
第5楽章=夜の祝典大花火大会、またはスターウォーズ・エピソード4ラストの叙勲式みたいな印象。夜から真昼に逆戻りしなどと思ったことは一度も無い。

主題と雑多なメロディーとの間を行き来する、取り留めの無い盛り沢山なロンド形式という点では、ジョン・ウィリアムズのスターウォーズ・エンドタイトル曲とそっくりだと思う。

114 :名無しの笛の踊り:2014/03/04(火) 16:35:20.30 ID:9J75RYZE.net
みんなゲヴァントハウス聴きに行くの?
俺は京都に行く予定。7は東京以外ではなかなか聴けないから。

115 :名無しの笛の踊り:2014/03/04(火) 21:21:17.29 ID:OYqA34p0.net
第二楽章、第四楽章以外は夜とは何の関係もないだろ
真昼なんて今時誰が言ってるんだか

116 :名無しの笛の踊り:2014/03/05(水) 06:11:06.39 ID:L7+l4ss7.net
>>114
その日は仕事なので無理・・・5年前同様19時開演だったら行けてるんだけど

117 :名無しの笛の踊り:2014/03/05(水) 12:49:01.70 ID:9Q0HgA08.net
>>114
おお、なんかそそられる。京都だったらウチ(徳島)から近いし。
うまい具合にその公演のあたりでは年間チケット買ってる徳島ウォルティスのホームゲームが土曜日でなく日曜日だしw
7番はディスクだけはたくさん持ってるが実演は一度も聴けたことがないし。

118 :名無しの笛の踊り:2014/03/05(水) 13:16:30.54 ID:qgj3sbp5.net
シャイーとゲヴァントハウスの全曲映像が梶本で見られるよ
ネタバレしすぎwww

119 :名無しの笛の踊り:2014/03/05(水) 13:24:13.97 ID:5s0Bjzig.net
23日行くからそれまで見ないつもりだけど、それ以降も残ってるだろうか?

120 :名無しの笛の踊り:2014/03/05(水) 20:36:13.76 ID:gvkgJB0k.net
残ってるでしょ
でもBlu-rayでも発売されるよ

121 :名無しの笛の踊り:2014/03/16(日) 09:54:18.18 ID:odPEcszb.net
age

122 :名無しの笛の踊り:2014/03/16(日) 18:32:40.59 ID:Oua5vplY.net
この曲の第2楽章がメチャクチャ変だよね、何度聴いても面白い。

123 :名無しの笛の踊り:2014/03/22(土) 22:42:58.47 ID:QxyAqS2x.net
第2楽章の開始部で頂点から一気に半音階で崩れてゆく処が特に好きだな。
第6番のモットーの明⇒暗への和音がこの楽章で聴かれるのも興味深い。

124 :名無しの笛の踊り:2014/03/23(日) 13:34:52.27 ID:svKHSP1D.net
これを「明→暗」から「半音階総崩れ」という順番にすると、復活交響曲第1楽章の終結部になるな。

125 :名無しの笛の踊り:2014/03/24(月) 08:15:10.64 ID:zOlHTLXu.net
6番→7番という順番で聴くと、この組み合わせ自体が一曲なんじゃないかって思える時がある。6番の終楽章は濃い。

126 :名無しの笛の踊り:2014/03/24(月) 10:07:45.67 ID:pjUZogyP.net
>>125
続編と考えた方が好い

127 :名無しの笛の踊り:2014/03/26(水) 08:11:45.05 ID:AewIt084.net
なんでいいの?

128 :名無しの笛の踊り:2014/03/26(水) 10:47:08.78 ID:qxScmUu1.net
6番を完成させる頃には7番の夜曲はすでに構想されてたからな。
だけど、続編じゃあないだろう。双子って言うのもちょっと違うし。

129 :名無しの笛の踊り:2014/03/27(木) 01:01:17.83 ID:RuN9XcdP.net
お隣の第6番のスレでは楽章順問題で大賑わいだぞ。
7番もいっそ第2と第4楽章を入れ替えてみるとか。

130 :名無しの笛の踊り:2014/03/27(木) 12:32:52.44 ID:qjky8GFR.net
>>129
意味不明

131 :名無しの笛の踊り:2014/03/27(木) 15:45:41.83 ID:mRvBsBbH.net
入れ替えるなら8番の第1部と第2部にしとけよ。

132 :今度も受かるぞ!:2014/04/03(木) 00:12:54.21 ID:vuJUjhiP.net
まもなくマーラーの交響曲の82年から85年の秘蔵エアチェックテープがまもなくアップされてます

第1番はアバド/ロンドン交響楽団(1982の来日公演
第5番はマゼール/ウィーンフィル/1983年4月の来日公演実況live
第6番はシノーポリ/シュトットガルト放送交響楽団/85年
第7番はマゼール/ウィーンフィル(1984年)
第9番はカラヤン/ベルリン・フィル(82年録音を2種類)
     若杉宏/ケルン放送交響楽団(1982年)

 ブログ「寸草春暉」

 http://blog.goo.ne.jp/tgcy2801

お見逃しなく。

133 :名無しの笛の踊り:2014/04/03(木) 00:19:21.84 ID:WRb9mS0p.net
ウィーン・フィルの7番は面白そうだな。
ミスマッチみたいな組み合わせが逆に興味津々ってとこかな。

134 :名無しの笛の踊り:2014/04/03(木) 09:07:01.99 ID:X+BF/trt.net
1983年ザルツブルク/レヴァイン マゼールのセッション
全く違和感は無い、聴いてないのか?
ウィーンフィルの指揮者になった後の作品だし、何がミスマッチなのか理解できん
初演はチェコフィル ミスマッチ感は無いのか?

135 :名無しの笛の踊り:2014/04/03(木) 10:53:58.68 ID:/5hIAJ3w.net
ドイツ初演は、今のミュンヘン・フィル
ウィーン初演は、今のウィーン響

136 :名無しの笛の踊り:2014/04/03(木) 11:02:32.10 ID:J6mP0dm2.net
ミスマッチ感はないな
演奏するオケに合わせてミスマッチが無いように曲の仕様変更したとか?

137 :名無しの笛の踊り:2014/04/03(木) 20:53:04.73 ID:I+2mnorW.net
>>132
おおおお・・・昔FMのエアチェックで聴いてた音源が復活。

138 :名無しの笛の踊り:2014/04/04(金) 00:42:45.63 ID:Z5RsjMnf.net
ウィーンフィルの音はマーラーにあんまし向かない。柔らかすぎて。

139 :名無しの笛の踊り:2014/04/04(金) 08:26:57.27 ID:9O9oXnOM.net
ミスマッチ君か

140 :名無しの笛の踊り:2014/04/04(金) 08:57:20.74 ID:fiKGpu+Q.net
>>138
それは自分のイメージする、あるいは好みのマーラーのイメージと合わないというだけでは?

これまで楽友協会でウィーン・フィルのマーラーを
3番(ブーレーズ)、4番(ムーティ)、5番(マゼール)
と聴いたが、いずれも素晴らしい演奏だったが。

141 :名無しの笛の踊り:2014/04/04(金) 12:51:23.52 ID:AQ6AUZbL.net
>>138は自分の好みを言っただけ。
>>140は自慢しただけ。

142 :名無しの笛の踊り:2014/04/04(金) 15:26:19.88 ID:9O9oXnOM.net
>>141は悔しがってるだけ

143 :名無しの笛の踊り:2014/04/04(金) 17:57:14.17 ID:z0x13Akt.net
それだけ楽友協会に行けるのだから羨ましいに決まってる
わざわざ日本から行ったにしても、ウィーンに在住してたにしても
一般的な日本人には得難い経験なのは間違い無い

144 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 00:03:19.79 ID:tc/K5T/0.net
どう思おうとそいつの勝手だろ
7番でもないのに”楽友協会で聴いた”とか何言ってんだか・・
ミスマッチだと思う奴がいること自体そんなに考えられないことでもないだろうにどんだけ堅物なんだよ

145 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 08:52:24.64 ID:jIk2UofU.net
ミスマッチだと思わないのも自由

146 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 15:17:18.68 ID:du0Smmji.net
ミスマッチと思う人にも思わない人にも、それぞれの好みと価値観があるってことだろ。
そう判断するだけの根拠はあると思うから、どちらのいうことも正しいと思うね。

147 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 16:46:18.09 ID:jIk2UofU.net
どっちも正しいってことはないな

148 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 16:52:55.44 ID:jIk2UofU.net
7番にマッチしたオケの演奏ってどれさ?
VPOが演奏した7番の何処がミスマッチなのか語ってくださいな

149 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 19:14:01.07 ID:wLN3KpEC.net
そもそもVPOのマーラー演奏自体が駄演ばかり

150 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 19:16:00.57 ID:wLN3KpEC.net
ID:jIk2UofU

151 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 19:43:03.96 ID:jIk2UofU.net
ID:wLN3KpEC
なんか用か

152 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 20:26:08.48 ID:lU2HWJMN.net
凄え!
当然全てを聴いて言ってるんだろうな

153 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 21:14:56.48 ID:jIk2UofU.net
マーラーが生前にVPOを指揮したのまで聞いているとはな
上には上がいる

154 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 21:50:46.44 ID:iImcZEKb.net
戦前のウイーンフィルは戦後のウイーンフィルとは別物

155 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 21:55:33.97 ID:bWo5LN7R.net
あとから小出しで条件つけて狭めてくる人多いね。

156 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 22:18:03.16 ID:iImcZEKb.net
ウイーンフィルと言えば1980年頃になってもコンマスが「マーラーはまがい物」って来日インタビューで答えてて
当時マーラーにはまりたてだった自分はなかなかショックだった事を覚えてるな
そりゃバーンスタインがリハで嘆くのも頷ける(これは映像収録してたときの話)

157 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 22:36:33.04 ID:lU2HWJMN.net
お前

自分の気に入っている演奏が全楽団員と指揮者がその曲が大好きで会心の演奏だと思っている

とでも受け止めているのか?
体育会系の熱血教師か?

158 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 22:47:49.33 ID:eIZhChtb.net
>>157
そんなわけねーだろ どういう読み方だよ

159 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 23:18:34.19 ID:lU2HWJMN.net
てめーには言ってねー

160 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 23:19:42.01 ID:jIk2UofU.net
レコーディングの苦痛とかわかんないんだろうな

161 :名無しの笛の踊り:2014/04/05(土) 23:24:09.31 ID:lU2HWJMN.net
>>154
聞いたのかよw
で、戦前のはすばらしいのかよwwwww

162 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 00:59:41.58 ID:04HnnD/S.net
戦前はともかく、クナとか修理人あたりまでのVPOは、音楽表現上の必然性があれば
荒ぶる音、それこそ騒音一歩手前の音すら出すことをためらっていなかったと思う。
まあそのへんはもちろん録音でしか聴いたことないんですけど。
そういう面含めてかつてのVPOにはオンリーワンの魅力があったけど、今のVPOは
一流どころには違いないけど残念ながらワンオブゼムになってしまったかなあ、
というのが自分の勝手な印象。
さて久しく聴いてなかったマゼールVPOの7番でも聴きながら寝るか。

163 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 05:10:14.95 ID:ATXIHtv3.net
>>161
数年前のレコ芸に当時の聴いたコンサートの切符を掲載してる爺さんがいたろwww

164 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 07:34:49.46 ID:/oYOK8rI.net
VPOとかBPOとかは、戦後から1970年代くらいまではマーラーはあまり取り上げず、
80年代以降どこのオケでもマーラー演奏するのが当たり前のような時代がきてから、
後を追うようにやり始めた観がある。
カラヤンだってブームがきて仕方なしに録音始めた印象が拭えない。
ミスマッチかどうかはしらんが、オケと曲目の相性っていうのは多少はあるだろう。

165 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 07:44:17.39 ID:aZt5pIQ3.net
演奏回数が多いとか古くから取り上げてきたというのは、演奏の質を保証するものではなかろう
そもそも相性って誰がどう判断するの?

166 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 08:10:30.04 ID:XW29ZCJG.net
所詮、抽象論

167 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 08:12:26.97 ID:atrTeLgV.net
そうは言ってもBPOは2番の初演オーケストラだけどな
声楽の入らない3楽章までと全曲の両方

168 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 09:32:06.79 ID:LapiX3GO.net
CDをいっぱい買い集めて録音をいくつも聴き比べるようなことはしない。
少なくとも2001年夏のザルツブルクで聴いたアバドとベルリン・フィルの
マーラー7番は素晴らしかった。

169 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 10:22:36.38 ID:a1S2EWyO.net
で、マーラー7番はどこの桶が良い(と思われる)のですか?

170 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 13:21:42.18 ID:hKNW/Gb0.net
マーラー7番に適しているオケは

@CSO(ショルティ・アッバード・レヴァイン・ブーレーズ動画)

ANYP(バーンスタイン2種・クーベリック)

BACO(ハイティンク4種・シャイー・ブーレーズDVD)

CBPO(ハイティンク・アッバード・小澤ライヴ・ベルティーニライヴ)

あと、裏穴でパリ管弦楽団。

171 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 14:19:46.57 ID:XW29ZCJG.net
>>170
適していると言うより、今迄の実績だろ

BACO コンドラシン

CBPO ギーレン

忘れないでくれ

VPOは、バーンスタインDVD.ブーレーズ.ラトル
国立歌劇場オケを入れればシェルヘンがあったな

172 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 14:49:21.43 ID:tyWHsL88.net
漏れたオケ涙目

173 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 18:37:09.35 ID:g/GcWgar.net
で、マーラー7番に適している理由としては、どうして?
 マーラー7番以外の演奏とは異なる資質は必要ですか?

174 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 19:05:52.20 ID:tyWHsL88.net
説明責任はあろうな
書いただけでも偉いんだけど>>170
まあ、実績 でもいいじゃん

175 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 19:43:19.09 ID:TYQxjoPi.net
あるかよ
どんだけアホなんだよ…

176 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 20:52:34.22 ID:jaOo8Se7.net
あるだろ
どんだけアホなんだよ

177 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 20:54:34.50 ID:TYQxjoPi.net
うわ
しょーもな

>>173
ようアスペ

178 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 21:11:27.63 ID:aZt5pIQ3.net
お前は呼んでない

179 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 21:26:06.70 ID:gpb1dhx6.net
やっぱり金管楽器が上手いオケが合ってるだろ
いつかのN響みたいに金管がミスったら、
とても聞けたものじゃない

180 :今度も受かるぞ!:2014/04/06(日) 22:15:15.06 ID:TuP/insP.net
マゼール/ウィーンフィル(1984年)の第7番は、4月7日にアップされます。
シノーポリの6番は4月6日です。
4月8日〜10日は、3日連続マーラーの9番です。
(若杉/カラヤン/カラヤン)

ブログ「寸草春暉」

181 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 00:44:03.30 ID:d8RWQwLs.net
>>179
そのとおり。VPOは金管下手くそ。
それにマーラーの管楽器の使い方はワーグナーやRシュトラウスなどと違う独特の鋭さと醜さが要求されるし、
音楽自体も決して上品で高貴なものではない。独墺系の伝統的なオケには不利だろうね。

182 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 00:47:35.99 ID:G6XBrS17.net
>>179
金管上手いオケってどこだ?

183 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 01:06:45.10 ID:Oe1rYv9c.net
なんだかんだ言っても
ウイーン・フィルなんだよ

184 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 01:53:15.98 ID:1numGlSL.net
こういうキッチュな曲こそ色んな演奏があってよいと思うのだがな
マンドリンとかギターの浮き上がらせ方なんて、実演よりCDの方が向いてるよね

185 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 06:58:46.13 ID:1AxKKXnT.net
音量の関係でそういう人多いけど、
意外にきちんとホールでもクリアに聴こえるんだわ
生が一番だよ

186 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 09:42:23.29 ID:bvpo9Ja4.net
そうね。特に7番はアメリカのオケが似合いそうだね。

187 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 12:55:38.90 ID:yHcftt6y.net
面白い事にマーラーは、7番をアメリカでは演奏していない
マーラー自身がこの曲は、新転地では受け入れられないと思ったのだろう

188 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 15:14:04.23 ID:H1iE549+.net
水槽厨が忍びこんでいるな

189 :名無しの笛の踊り:2014/04/08(火) 17:30:06.22 ID:u6UEEse/.net
>>187
それは他の交響曲のアメリカ初演と比較しないとおかしい。
5番:24 March 1905, Cincinnati, conducted by Frank Van der Stucken
6番:11 December 1947, New York City, conducted by Dimitris Mitropoulos
7番:15 April 1921, Chicago, conducted by Frederick Stock
8番:2 March 1916, Philadelphia Orchestra, conducted by Leopold Stokowski
9番:16 October 1931, Boston, with the Boston Symphony Orchestra, conducted by Serge Koussevitzky

wikipediaから拾ってきたわけだが、これを見ればマーラーが「7番は新天地向きではない」と考えたとは言えない。
そもそもそう簡単に演奏できる時代じゃなかったということも考えないといけない。

190 :名無しの笛の踊り:2014/04/08(火) 22:31:51.25 ID:UUY+fCEY.net
シカゴが7番の米初演か。6番9番が意外と遅いな。情報提供ありがとう。

191 :名無しの笛の踊り:2014/04/08(火) 22:51:52.19 ID:qNkuIr84.net
>>189
マーラーは発言している「この地ではこの曲は振らない」と

それに、そのデータじゃあマーラーが振った話ではない
マーラーが生前どう考えていたか? と言う話だ

192 :名無しの笛の踊り:2014/04/09(水) 19:46:29.30 ID:1Vqd9Fey.net
ふーーん
じゃ、100年前のアメリカでは似合わないと考えてたのかね

>>186は現在のアメリカのオケのことでしょ

193 :名無しの笛の踊り:2014/04/09(水) 21:26:34.48 ID:34PlngzQ.net
>>192
マーラーを支えた人達がいない所へ行った訳だから
マーラー以外の人達で、マーラーの作品を率先して振ろうとしないよ

194 :名無しの笛の踊り:2014/04/10(木) 19:22:21.05 ID:H+R0yewB.net
今のアメオケにはユダヤ人がいるから最もマーラー演奏には似合ってるな

195 :名無しの笛の踊り:2014/04/10(木) 20:35:33.78 ID:Vmz/YMdO.net
じゃあ、イスラエル・フィルはどうなのよ?

196 :名無しの笛の踊り:2014/04/10(木) 21:15:52.52 ID:H+R0yewB.net
もちろんオケの能力や客演する指揮者が水準以上であること前提ですよ
イスラエルフィルはサンフランシスコやシカゴみたいにマーラーの最新録音がないから判らないわ

197 :名無しの笛の踊り:2014/04/10(木) 22:16:42.26 ID:Vmz/YMdO.net
ユダヤ人がいるから=最もマーラー演奏には似合ってる
では、ないじゃないの?
新録の有無は関係ないと思う

198 :名無しの笛の踊り:2014/04/10(木) 22:59:23.46 ID:GNUBQX3s.net
アメリカのオケなんて弦セクションは東洋人ばっかって思い込み?

199 :名無しの笛の踊り:2014/04/12(土) 02:22:25.96 ID:XnGIdxY1.net
アメリカのオケは奏者一人一人の技術は高いし、合奏のレベルも高いけど、
オケ全体として鳴らすときに響きがドライで薄っぺらになりがちだ。
いい演奏になるかどうかは指揮者の統率力しだいだな。

200 :名無しの笛の踊り:2014/04/13(日) 14:49:07.80 ID:2/qt0Szn.net
アメリカやイギリスのオケは、ユニオンの関係もあって、縦の線が合うと「グッドジョブ」って言って
片づけが始まるらしいよ。それ以上の仕事をしようとはしないみたいね。

201 :名無しの笛の踊り:2014/04/13(日) 17:25:55.08 ID:7cMXVn5b.net
昔からいわれているけど、アメリカでは音楽も単なるビジネスと捉えられる傾向が強く、
合奏の練習も、きちんとコンサートが開ける状態にさえなればGJとなるのだろう。
ただ逆にいえば、商売するためにまず必要なのは技術という意識が非常に強く、それが
いわゆる譜面上の難しさを易々とクリアするアメリカのオケを作り上げているのだと思う。
それはそれで長所だとは思うが、日本人にはあまり好まれていないね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 17:41:30.80 ID:ezA7+nuA.net
>商売するためにまず必要なのは技術

商売に限らずそれで食べていくためにはまず技術

203 :名無しの笛の踊り:2014/04/13(日) 18:17:17.63 ID:HDshAVes.net
実際に欧米人と仕事をするとすぐ気付くけどアメ公の方がよっぽど真面目に働くよな
ドイツ人よりも勤勉
独墺系オケにはやっぱりユダヤ人の音楽なんてやりたくもない奴がいるんだろうな
そういう意味ではアメリカのオケの方が似合ってるかもな

204 :名無しの笛の踊り:2014/04/13(日) 18:40:55.75 ID:iT3+nyDj.net
イスラエル・フィルが世界一マーラーにふさわしいオケなんだろうね

205 :名無しの笛の踊り:2014/04/13(日) 22:33:58.72 ID:kOkAWFAG.net
アメリカのオケは演奏開始前ほとんどの奏者が舞台で練習するもんだから開演前凄いうるさい

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:04:28.74 ID:ezA7+nuA.net
何団体くらい聴いたんだ?

207 :名無しの笛の踊り:2014/04/13(日) 23:20:29.16 ID:A9iRaE3G.net
アメリカのオケの魅力はジャズとかポップスの影響のせいか
ノリ、グルーヴ感が素晴らしい点だな

208 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 19:00:38.64 ID:ULv+q1Zo.net
イメージで語られても…
具体的な団体名と何時の演奏聴いたのかくらい書けよ、糖尿

209 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 21:20:53.14 ID:dOBb6lhZ.net
糖尿ワロタ

210 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 22:31:19.59 ID:AYuUx2zB.net
これまでに来日したアメオケ5団体ほどしか聴いてないけど、みんないい演奏だったよ。
でもやはりベトやブラはあまり印象に残らない。後期ロマン派以降近現代ものは圧倒的に
素晴らしかった。
技術的に全く不安を感じさせないのはマーラーなどでは非常に重要なことだな。

211 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 22:47:34.99 ID:MW9plDLw.net
う〜〜ん、どっちかと言うと事故ぎりぎりの演奏の法が楽しみなおいらとしては
あんまり上手く無いオケが指揮者にひっぱられて奇跡的にやりました!って感じが好き。
生演奏に限るけど。

212 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 23:16:04.45 ID:zN/2qbR2.net
だから何時何処で聴いた演奏なのかと何度言ったら(ry

213 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 23:28:44.89 ID:M8m0WDyp.net
ホーレンシュタイン/ニューフィルハーモニアは?

214 :名無しの笛の踊り:2014/04/14(月) 23:45:48.51 ID:X/pBgpx4.net
事故はあるけど、なかなか良いと思いますよ

215 :名無しの笛の踊り:2014/04/20(日) 11:13:37.48 ID:EtQhUBkg.net
レヴァイン/シカゴのCD聴いたけどとてもいい。
やっぱ金管が上手くないと画竜点睛を欠く。

216 :名無しの笛の踊り:2014/04/20(日) 14:50:47.67 ID:ImPcQStp.net
くれんぺるらはどう?バカな批評家が賛美してるからアンチしちゃう?

217 :名無しの笛の踊り:2014/04/20(日) 20:14:46.41 ID:/vp/ckA1.net
しちゃわないw

218 :名無しの笛の踊り:2014/04/21(月) 00:17:41.22 ID:+YLHMBcP.net
批評家が賛美する演奏を批判する俺カコイイ、みたいな

219 :名無しの笛の踊り:2014/04/23(水) 12:17:30.83 ID:IPiGpwGu.net
呉はひとつの現象として受け止める。

220 :名無しの笛の踊り:2014/05/01(木) 01:23:01.22 ID:GyBw116z.net
それにしても奇ッ怪な音楽だな。何十回も聴いたけど。

221 :名無しの笛の踊り:2014/05/01(木) 07:01:39.50 ID:iNXO5g5v.net
次の生はいつだろう

222 :名無しの笛の踊り:2014/05/01(木) 12:50:46.01 ID:QI2/oLzr.net
>>216
クレ翁のはハマると止められない。ここ2,3年、
こればっかり聴いていまつ。

223 :名無しの笛の踊り:2014/05/01(木) 14:59:01.98 ID:Ur/Nmf4B.net
クレソ、セーゲルスタム、マゼールと変態演奏の極み

224 :名無しの笛の踊り:2014/05/02(金) 12:54:54.29 ID:Vz1H6qmO.net
>>220
最初聴いた時は1楽章からカオスでびびった。ちょっと10番に通じるものがある
中間楽章で慣れてきて、4楽章になる頃には馴染んできたんだが、その後のフィナーレで肩すかし
本当に面白い曲

225 :名無しの笛の踊り:2014/05/02(金) 15:45:43.37 ID:uo46sC+D.net
1楽章は今でもカオスだな。
まったくどんな曲なのかわからん。

226 :名無しの笛の踊り:2014/05/02(金) 18:11:56.51 ID:8jh+N+gR.net
冒頭のテノールホルンの旋律が印象的で強烈に頭に残るんだよね
自分は逢魔が時のように感じられるこの旋律が大好き
ただ、出番は冒頭のソロだけだから残りの時間が悲惨なことになるけど
それはギター、マンドリンも同じだけど

227 :名無しの笛の踊り:2014/05/02(金) 19:54:34.45 ID:Rh145WHc.net
>>225
スネアで勝負

228 :名無しの笛の踊り:2014/05/03(土) 03:58:02.97 ID:vA98IslZ.net
つまるところ、この曲はデュオニソスとアポロンの対比なんだろうな。
その意味では1楽章はデュオニソスの気分を描いたものとして秀逸。

229 :名無しの笛の踊り:2014/05/03(土) 09:01:21.91 ID:LYqbhbDM.net
>>22
冒頭「だけ」ではないよ。
1楽章だけなのは確かだけどね。

あとギターやマンドリンは弦楽器奏者が持ち替える場合もあったように思う。

230 :230:2014/05/03(土) 09:02:27.42 ID:LYqbhbDM.net
安価間違い
>>22
>>226

231 :名無しの笛の踊り:2014/05/03(土) 23:00:12.34 ID:JnKX5G6F.net
支離滅裂 統一感なし わけわからん マーラー最大の失敗作

232 :名無しの笛の踊り:2014/05/03(土) 23:03:17.95 ID:/BZ7k0uk.net
古典派ならいざ知らずマーラーにおいては失敗作かどうかを決める決定的要素では無いな

233 :名無しの笛の踊り:2014/05/03(土) 23:28:28.87 ID:DLAhD4Ml.net
構成を大事にするドイツ音楽の伝統からはややはみ出している、というくらいかな。
21世紀になってもコンサートにかかっている。やはり結構面白い曲なんだよ。

234 :名無しの笛の踊り:2014/05/03(土) 23:50:10.76 ID:CyseD475.net
カラヤン・スレより

968 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2014/05/03(土) 10:09:23.11 ID:0UqJaDHB
日本人コンマスの安永徹の話では
マーラーの7番はリハを一回やって
それっきりで録音プロジェクトも打ち切りになったらしい
   ↑
マジか。知らんかったわ。

235 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 01:14:54.18 ID:fUj+8tBJ.net
カラヤン時代のBPOなんてこの曲の破天荒な表現にはおよそそぐわない美しい音出してたからな。
連中にしてみれば自分たちの音をぶっ壊しかねない危険な曲と判断したんだろ。

236 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 01:21:58.30 ID:kNguVUmb.net
この曲を演奏したことによって音が汚くなることはないだろうな
春祭なんて演れんだろ

237 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 01:30:48.37 ID:MhyWXa2X.net
ドキュメンタリーで団員が話してたな
我が祖国も全曲録音する予定だったけど2曲目のモルダウまで録音して投げ出したって

238 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 01:37:29.04 ID:MhyWXa2X.net
アンカー忘れ↑は>>234へのレスね
マラ7も我が祖国もカラヤンの肌に合わなかったらしい
我が祖国は一言つまらないと言って去って行ったとか

239 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 07:17:51.30 ID:WbGSxlL8.net
ちょww

240 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 08:41:20.62 ID:AT4BYA/8.net
音出しする前に分からんのか

241 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 09:52:58.01 ID:FlA/At2v.net
>>240のおっしゃる
おそらくカラヤンの2曲めまでしか録音しなかったことを大げさに潤色したもの
都市伝説だよ
はじめからLPの選曲、構成なんてきまっていただろ

242 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 10:41:31.31 ID:omLQ1eK1.net
カラヤンに無理な曲もあるんだな。
シュタルケルの自伝に、カラヤンはスコアを読む前に他人のレコードを聴いて把握する。
それがたまたまB面から聞いたので、コンサートに臨むリハも3楽章から始めるべきだと主張した、と書かれてあった。

243 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 11:36:52.81 ID:WbGSxlL8.net
>>242
>他人のレコードを聴いて把握する。

オズボーンの本に出てくるね。
ただ、カラヤンは誰が聴いてもカラヤンで誰かのコピーという感じが
まるでしないんだよな。小澤にカラヤン、佐渡にバンスタの影響を
感じるみたいなことはない。そこが凄いよな。

244 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 12:23:47.12 ID:/rMx/MLR.net
ひたすらスレチかよ

245 :名無しの笛の踊り:2014/05/04(日) 12:29:24.05 ID:9SlGuymy.net
交響曲第7番
ナイト・ミュージック

246 :名無しの笛の踊り:2014/05/05(月) 02:56:49.93 ID:2/KZjZ/O.net
>>243
そんなことないぞ、ベースはやっぱりトスカニーニだな
トスカニーニ全集箱が激安担ったので買って聴いてみたらビックリした
ヴェルディなんかトスカニーニそのものだし
ブラームス、ベートーヴェンもトスカーニとフルヴェンのいいとこ取り
チャイ4はアーベントロートのパクり
ごまかすためにレガートでオブラートに包んでカラヤン節のできあがりと

247 :名無しの笛の踊り:2014/05/05(月) 08:32:44.67 ID:SSNsYcvS.net
トスカニーニが演奏したら演奏時間60分くらいになりそう。

248 :名無しの笛の踊り:2014/05/06(火) 07:09:24.33 ID:EgxK91QK.net
フィナーレの出だしから終結部につなげるショートカット演奏を脳内再生した

249 :名無しの笛の踊り:2014/05/08(木) 03:50:13.80 ID:zIMhKUUm.net
カセッラの編曲した4手ピアノ版良いね。

250 :名無しの笛の踊り:2014/05/08(木) 19:39:01.63 ID:MTH7eL/Y.net
良くないよね・・・

251 :名無しの笛の踊り:2014/05/13(火) 00:25:32.53 ID:1SyZqSQu.net
md+gから出たアルバム持ってる。
いっぺん聴いてあまりピンとこなかったんだが、せっかくなので
今日寝ながら聴いてみよう。

252 :名無しの笛の踊り:2014/05/13(火) 19:39:52.47 ID:1SyZqSQu.net
聴いてみた。
やっぱりあんま面白くなかったw
カゼッラの編曲が多少ごちゃごちゃしてるせいもあるし、演奏者にもタッチにデリケートさと正確さと
原曲が大シンフォニーであるという意識が欠けている。
録音もなんかキンキンして耳が辛い。

ハイペリオンがアムラン使って多重録音とかしてくれんかなー。

253 :名無しの笛の踊り:2014/05/23(金) 22:57:26.38 ID:yrSCkg7y.net
オーディオアクセサリー誌買って読んでたら、こないだ出たインバル都響のライブ盤は
みなとみらいで録ったものと芸劇で録ったものをくっつけてる由。
ここでも(どっちの公演だったか忘れたけど)あんま良くなかったという感想のほうが多かったし、
マシな出来の部分を持ってきて貼り合わせたってことかしらん。

響きに違和感を感じる部分はまったくないと紹介記事には書かれてるけど、自分としては
なんだかなあ、と思う。
ゲネの録音使ってパッチ当てとか、別々の日の公演をつなぎ合わせたりとか、そうしたことは
自分としては許容範囲。・・・ただし、会場が同じ場所である限りは。
日にちのみならず会場まで異なってる別々の公演を同じような聞こえ方にまとめ上げてるってことは、
つまり相当音いじってんじゃねーの? という疑いがどーしても浮かぶ。
なにしろいままで買ったエクストンのディスクの音、いずれも「ナチュラルさ」からはかなーり遠いものだと
言わざるを得なかったし。どっかで見たけど、スケルツォ・ダ・カーポのコピペ疑惑なんかもあったしね。

7番は基本出たら買ってるし、ポンタポイントもほどよく貯まってるし、インバルの解釈を聴くという目的には
反することはないだろうし、そもそもディスクとしてまとめられたものと実演とは異なる聞こえ方になるのは
当たり前だし・・・なんだけど、ここまであからさまに「アーティフィシャルでござい」とやられると自分としては
ちょっと引く。

フランクフルトのもチェコフィルのも持ってるし、都響のはそのうち中古で拾えばいいか。

254 :名無しの笛の踊り:2014/05/23(金) 23:15:58.87 ID:/m+0afiR.net
もうちょっと簡潔にまとめてくれ。

255 :名無しの笛の踊り:2014/05/23(金) 23:47:17.04 ID:yrSCkg7y.net
ぶー。

256 :名無しの笛の踊り:2014/05/24(土) 06:57:24.97 ID:yqDYnfhK.net
>>253
これぞ! レコード芸術

257 :名無しの笛の踊り:2014/05/29(木) 09:09:05.50 ID:v9csqzYG.net
7番風か

258 :名無しの笛の踊り:2014/06/01(日) 15:26:34.35 ID:oDsgtoK+.net
最近クレンペラーにハマっている

259 :名無しの笛の踊り:2014/06/02(月) 00:34:59.43 ID:Yju1X+e9.net
クレンペラー怪演と評判高いけど、実際のところどんな感じですか?

260 :こんな感じです:2014/06/02(月) 04:53:15.46 ID:CnSHvrDv.net
       巛ミヾヾ  \       でんでけでんでん でんでけでんでけ
     /   ミ     ヽ      でれ〜んでれ〜ん でれ〜んでれ〜ん
     f,    ミ       }.      ぱっぱかぱ ぱっぱかぱ
   ┏v'┳_━━━ r、    |     おろ ふろろろろ ろろろろ
   yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }.     インチキダッテバ インチキダァッタヨォー
   ‘ーj`'    :  //   /      はらひれはらほれはー
    L_ヽ  i  V   /..      
   ("  ` !      _/.       ぱーぱーぱーんぱぁーん ぱぱぱ ぱーぱーぱー ぱぱーぱー
    \ _,. -‐ '  ̄  ! _     ぺっぺれっぺぺーぺんぺんぺん
    /|~   /  ̄    \.    djfhわいうおgんわいがあせsふぇ

 オットー・クレンペラー [ Otto Klemperer ]
    1885 - 1973

261 :名無しの笛の踊り:2014/06/02(月) 07:50:11.43 ID:5wzFr/ZN.net
>>260
なんだか伝わってくるようなこないような

262 :名無しの笛の踊り:2014/06/02(月) 13:06:44.69 ID:/ihrxO7+.net
実演だと音階というより衝撃音みたいな感じで部屋で聴くより
”でんでけでんでん”感は無かったわ

263 :名無しの笛の踊り:2014/06/02(月) 20:46:26.79 ID:UxJlH56L.net
>>259
第3楽章だけ普通のテンポ

264 :名無しの笛の踊り:2014/06/03(火) 02:18:17.32 ID:sz8adujg.net
>>260
もうちょいあの鈍重さが出るといいなw

265 :名無しの笛の踊り:2014/06/04(水) 21:15:56.28 ID:MsHdQ1Oo.net
みなさん回答ありがとうございました。
どんな演奏だかなんとなくわかってきました。もうちょい買うのは伸ばして想像を楽しみます。

266 :セルスレッド6:2014/06/06(金) 03:46:55.93 ID:xNHlLIAm.net
クレンペラーの霊としゃべった。第3楽章は百鬼夜行。お化けの霊が本当にやってくる。去ってもらおうと思えば第5楽章を聴ききる必要があるらしい。
クレンペラーの霊が第4楽章で止めさせてお化けの霊が全員残ったことが私にはあった。このCDを聴けば真面目に最後まで聴こう。
最終楽章を聴かないとお化けの霊が残るらしい。私はクレンペラーの霊と本当にしゃべれる。

267 :名無しの笛の踊り:2014/06/06(金) 06:34:42.06 ID:ldDBbdjB.net
ここのスレの連中は、みんな喋れるよ?
馬鹿じゃねえのw

268 :名無しの笛の踊り:2014/06/06(金) 12:54:33.24 ID:XAX/ZCKh.net
まだ生きておいでだったか
精神分裂病かなんかの人だっけ

269 :名無しの笛の踊り:2014/06/07(土) 04:11:51.08 ID:mAHPFMjZ.net
ウィンナワルツをポジとしたら、第三楽章はネガだな

270 :名無しの笛の踊り:2014/06/09(月) 20:58:54.49 ID:l39XrHefq
ギーレンさんはどうですか?

271 :名無しの笛の踊り:2014/07/10(木) 19:33:07.35 ID:9PSZNIIb.net
NHKFMで7番やるぞ

272 :名無しの笛の踊り:2014/07/10(木) 20:55:18.33 ID:TGiwQTo0.net
ニューイヤーコンサートでやらないかな第3楽章。

273 :名無しの笛の踊り:2014/07/10(木) 21:14:29.76 ID:DVQ9yKm/.net
何その憂鬱な元旦

274 :名無しの笛の踊り:2014/07/11(金) 01:07:47.62 ID:OKHVevSx.net
バルトークの弦楽四重奏曲第5番を聴きながら新年を迎えたことならある。

275 :名無しの笛の踊り:2014/07/12(土) 23:53:19.55 ID:apii2hox.net
正月に第九を聴いたことが何度かあるな。けっこう新鮮な気分になれるよ。

276 :名無しの笛の踊り:2014/07/13(日) 08:55:55.95 ID:4UG90Ss2.net
「夜の歌」は新年を迎える瞬間に終楽章になると気分は一新されてやる気が、、、

なんべん聴いても面白いけどまとまりが無い気がする、そこが大好きだけど。

277 :名無しの笛の踊り:2014/07/13(日) 09:43:48.16 ID:fUxxRe+u.net
謹賀だ新年、謹賀だ新年、新年、新年

278 :名無しの笛の踊り:2014/07/13(日) 18:09:08.83 ID:JSA3yDfF.net
>>271
ケント・ナガノの相変わらずの糞な演奏

279 :名無しの笛の踊り:2014/07/14(月) 20:03:15.61 ID:12el6xyn.net
ケント・ナガノ指揮なのか
全然聴きたいと思わないな

280 :名無しの笛の踊り:2014/07/14(月) 20:55:15.28 ID:5ZYmmaw1.net
暑いのでビール飲みながら第七番。

最近マーラーしか聴いてない、中でも夜といえばこれ。

281 :名無しの笛の踊り:2014/07/18(金) 01:41:26.36 ID:SscJdx5G.net
夏の夜はクーラーのきいた部屋でブーレーズのクールな7番を聴くのがベスト。

282 :名無しの笛の踊り:2014/07/22(火) 12:23:55.80 ID:+v/ypCiS.net
クーベリックBRSOもいい
1楽章とか完全に手の内って感じでほれぼれ

283 :名無しの笛の踊り:2014/07/22(火) 12:55:06.49 ID:0e3rGWdB.net
じゃ、俺はホーレソで

284 :名無しの笛の踊り:2014/07/22(火) 17:20:01.34 ID:uWM2kub6.net
店主のエジンバラ・ライブが好い
1楽章.序奏から主題に入って行くテンポ感が実に絶妙

285 :名無しの笛の踊り:2014/07/24(木) 22:16:52.90 ID:sJWSUVw8.net
ドゥダメルの新譜キタ。
http://tower.jp/article/feature_item/2014/07/24/1104?kid=psmcltw

286 :名無しの笛の踊り:2014/07/25(金) 20:54:23.16 ID:71VIAdSI.net
新譜来たか。
よしとりあえず買おう。

287 :名無しの笛の踊り:2014/07/25(金) 21:31:02.55 ID:VDh7WhUS.net
この人は8番も駄演だったしあまり期待しない方がいいんじゃない?
まずジャケ写が酷い

288 :名無しの笛の踊り:2014/07/25(金) 21:41:24.17 ID:5GAB0YTA.net
最近、グラモフォンの録音てどうなの?
終楽章は気になる。

289 :名無しの笛の踊り:2014/07/26(土) 01:35:34.81 ID:8WcruPYM.net
>>287
自分はここにも何度か書いたけど7番はとりあえず出たら買うことにしてるんで。
ジャケ写は確かにダサいね。9番からの流れでってことなんだろうけど、9番ともどもダサい。
最近のシャンドスのジャケのダサさはてきとーな風景写真にてきとーな写植貼り付けることによる手抜きのダサさだが、
DGはある程度手間をかけながらしかもダサいという。
1番と8番は映像で、5番と9番そして今回の7番は映像なしの音盤で、というリリースもなんか変則的。
まあどないかしてドダ様売り出したいのかもしれんが、正直自分にはそのへんどーでもいい。

あ、映像で思い出したがアバド - ルツェルンのDVD買ったまままだ観てなかった。

290 :名無しの笛の踊り:2014/08/14(木) 21:46:23.22 ID:+Y0Po6pu.net
ドダ新譜の輸入盤情報あんど参考映像(2011年のエテボリ響での演奏の一部)。
http://tower.jp/article/feature_item/2014/08/12/1103?kid=pim140813ppcl0108

291 :名無しの笛の踊り:2014/08/15(金) 20:28:41.26 ID:RBd+anfS.net
やっぱり第一楽章はかっこいいな

292 :名無しの笛の踊り:2014/09/12(金) 06:10:08.39 ID:hZpKeSXc.net
夜の歌

293 :名無しの笛の踊り:2014/09/12(金) 21:54:20.29 ID:UZaKCnWm.net
冒頭のビブラート?でざわざわした レレレ でもう興奮する

294 :名無しの笛の踊り:2014/09/13(土) 00:39:20.04 ID:v24nhPWD.net
冒頭テノールホルンの一番上手い演奏ってどれっしょ?

295 :名無しの笛の踊り:2014/09/13(土) 13:16:17.25 ID:0fVx/uRr.net
インバル/ベルリン放送SO(現・ベルリンドイツSO)
1989・7・11サントリーホールライブのLD
ラドヴァン・ブラトコヴィチのソロ

296 :名無しの笛の踊り:2014/09/27(土) 14:16:50.96 ID:zyNPUfWC.net
ドダ輸入盤塔で注文した。
当初は日本国内盤より遅れて10月に入ってからの発売と告知されてたはずだが、
注文するとき発売予定確認したら9月30日になってた。早まったんかな。わからん。

297 :名無しの笛の踊り:2014/10/03(金) 10:25:09.47 ID:t8z4iTBt.net
hoshu

298 :名無しの笛の踊り:2014/10/05(日) 17:12:00.99 ID:kyK7TVVI.net
ドダ新譜聴いた。

ストレートフォワード行け行けドンドンな演奏を勝手に想像していたが、だいぶ違った。
フレーズごとの緩急やダイナミクスの増減に非常に細かく気を使っている。
しかも全体の見通しがきちんと立っているため、つんのめったりせかせかしたり
あるいは逆に間延びしたりということがない。
加えて特徴的だと思ったのが、楽器を決して「叫ばせない」こと。
フォルティッシモの指定がある箇所でも決して荒ぶらずクリアな発声。
ドダの音楽的センスの確かさ、そしてよく訓練されたボリバル響の十分にレベルの高い
演奏技術によって、非常に聴きやすい演奏に仕上がっている。

他方、この曲を聴くときに自分が期待してしまう「妖気」のようなものはかなり薄い。
ドダ自身がこの曲をそのようなもののまつわりつく曲と捉えていない節も感じられるし、
またボリバル響は上に書いたように合奏能力は十分に高いが音色や歌い回しで聴き手を
魅了できるほどの能力は持ち合わせていない。
それゆえこの演奏に対する評価は、この曲への思い入れが強い人ほど「音楽性は高いが
魅力の薄い演奏」となる傾向が強いかもしれない。自分としては雰囲気のある演奏ない演奏
これまで色々聴いてきたこともあって、こうした演奏もまあアリ、まあまあの演奏かな、
という至極曖昧な評価になるが。

あとひとつ書いておくと、荒っぽい音を出さぬよう配慮しすぎたのか、フレーズの歌い出しに
おいて妙に明瞭さを欠き、ぼんやりした出音になってしまう箇所がいくつかあった。
大きな傷であるとまでは言えないけれど、多少の違和感は感じた。

長文失礼。

299 :名無しの笛の踊り:2014/10/19(日) 10:38:19.46 ID:9ClLViLn.net
ギーレン/ベルリンのティンパニ、フォーグラーかゼーガスか分かる人教えて〜

300 :名無しの笛の踊り:2014/11/01(土) 23:07:15.74 ID:jLJmde2q.net
マーラー交響曲ベスト盤決定の夢をみた。
なぜか7番はカラヤンBPOだった。「巨人」がバーンスタインNPOであとは忘れた。

301 :名無しの笛の踊り:2014/11/02(日) 19:57:04.13 ID:FaYqGtX4.net
シカゴ響の7番聴いてないことに今更気づいた。
指揮は誰のがいいかな?

302 :名無しの笛の踊り:2014/11/02(日) 21:24:04.82 ID:n4Gvcpnc.net
取りあえず新しいのを聞いておけば

303 :名無しの笛の踊り:2014/11/02(日) 23:23:26.39 ID:iJnr/GTJ.net
レヴァインとショルティとアバドの古いのと。
あと何かあったかな>シカゴ響の7番

304 :名無しの笛の踊り:2014/11/03(月) 02:18:11.04 ID:UQSkoWzb.net
>>301
やっぱこれでしょ 凄い迫力
http://www.amazon.co.jp/dp/B008RNLQGE

305 :名無しの笛の踊り:2014/11/16(日) 19:38:06.20 ID:6x4HvZgU.net
>>79-80
千葉フィルって尼なの?

306 :名無しの笛の踊り:2014/11/16(日) 19:40:11.19 ID:6x4HvZgU.net
ゴメン、一年前のレスか。数日前かとおもた w

307 :名無しの笛の踊り:2014/11/16(日) 23:26:07.97 ID:pJo+2L2l.net
アマオケの中ではかなり規模が大きくマーラーなんかも盛んに取り上げているときいてる。
時代も変わったな。千葉にはプロ桶なかったけ?

308 :名無しの笛の踊り:2014/11/17(月) 02:56:18.98 ID:DE9Z3fdv.net
>>307

ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉
http://npoc.info/index.html

309 :名無しの笛の踊り:2014/11/18(火) 23:00:44.32 ID:odIgcYKS.net
ありがと。
でも小さなオケだね。千葉市はあまり助成していないのかな。

310 :名無しの笛の踊り:2014/11/18(火) 23:36:07.27 ID:DKwr+hsP.net
森健、遊んでねぇで、ちゃんとネコケンに助成しろっ!!

311 :名無しの笛の踊り:2014/12/23(火) 01:19:31.43 ID:gkrwh1va.net
やっぱ政令都市ともなればマーラーが演奏できるくらいの人数とレベルのオケがほしいよな・・

312 :名無しの笛の踊り:2014/12/25(木) 22:37:15.46 ID:AyysdS/s.net
ギーレンの7番いろんな音が聴こえてるので面白い

313 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 10:08:51.01 ID:bG4yfxnT.net
今更そんな事を...

314 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 10:27:51.64 ID:WiN3ZEtP.net
まあ相手は今頃ギーレンなんて聴いてる初級者だ
暖かく見守ってやれよボケが

315 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 12:14:44.38 ID:5/UQMQ9x.net
どっちのギーレンや?
テスタメントのBPOかヘンスラーのバデバデか。

316 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 14:52:58.26 ID:XPNkeIFB.net
作曲も演奏もできないやつは
永遠に初級者

317 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 15:09:16.63 ID:Z3clXHym.net
譜面や楽器ができても日本語や演歌に馴染んだ黄色い耳じゃ所詮無理なんだよ
東洋人の限界

318 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 15:18:47.20 ID:TrTzwEEP.net
テスタメントは知らんかった

319 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 16:39:14.31 ID:DvBxW+b1.net
Intercord盤(Gielen Edition,Rec.93)じゃねーの?

320 :名無しの笛の踊り:2014/12/26(金) 18:10:06.13 ID:7rc13s+z.net
初級者w

321 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 02:56:26.46 ID:fxJ8R/3Z.net
釣りだろうけど作曲とか演奏ができないと初級者とか言ってる奴は
頭カチカチで何やってもどんどん袋小路でつまんなくなっていくだろうなとは思う
「理解したい」って気持ちが強すぎんだよきっと
専門職がやってること完璧に理解できるなら専門職になれるわって話だ

322 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 08:09:36.52 ID:sPXKkhQ3.net
>専門職がやってること完璧に理解できるなら専門職になれる

理解出来ると言う事と、専門職になれると言う事は違う

323 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 08:28:17.03 ID:JFC7Ajtg.net
ブーレーズもいろんな音が聴こえる

324 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 10:22:06.52 ID:fxJ8R/3Z.net
>>322
言い方が悪かったか
完璧に理解することなんかそもそもできないんだって話

325 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 12:15:20.20 ID:YcaZa2SB.net
なまじっか専門的な聴き方とやらが身につくと頭でっかちになって音楽の良さを素直に楽しめなくなる。
そればかりか他の人が気付かないような欠点を捜し出しては自慢げに吹聴したりね。
耳が肥えてゆくのはいいことだがそういう方向へ逝くのならばド素人聴き専のほうがずっとまし。

326 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 12:29:58.29 ID:JF5IpHs/.net
素人聴き専が楽器のことをろくに知らないでまた金管が音を外したとかぬかすほうが
よほどたちが悪い。

327 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 13:55:23.54 ID:uUKJ2CVm.net
素人聞き専に外したとバレる方が、よほどたちが悪い。

328 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 16:15:13.30 ID:sPXKkhQ3.net
きちんと吹けもしない癖に、開き直っている奴だろw

329 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 17:40:29.33 ID:3e+GP9iU.net
演奏会一緒に聴きに行って演奏の細かいダメ出しばかりしてるのはだいたい吹奏楽部経験者

330 :名無しの笛の踊り:2014/12/27(土) 17:56:38.76 ID:5vImv5lb.net
長いけど単純な構造だよな、チョンが好きなのかこの曲

331 :名無しの笛の踊り:2014/12/28(日) 01:26:56.87 ID:gyZvBCvH.net
お前の頭よりは複雑だよ

332 :名無しの笛の踊り:2014/12/28(日) 09:11:53.03 ID:9BRu0F/p.net
馬鹿には難し過ぎて逆に単純に見えるんだろう

333 :名無しの笛の踊り:2014/12/28(日) 10:25:03.18 ID:60sjHeaA.net
貶し合いはやめろよ。もともと万人向けの曲ではない。

334 :名無しの笛の踊り:2014/12/28(日) 10:43:16.47 ID:nErvKzr9.net
もっともな見解だ

335 :名無しの笛の踊り:2015/01/01(木) 12:47:33.60 ID:0SDQIYGB.net
おめ

336 :名無しの笛の踊り:2015/01/01(木) 13:33:25.06 ID:FoxU6WJ9.net
新年最初はロンドフィナーレから始めた。あけおめ

337 :名無しの笛の踊り:2015/01/28(水) 23:58:34.44 ID:8+nBW3UT.net
来年2月に読響がやるみたいだけど・・それまで東京での実演はお預け?
他にやるとこないんだろうか。待ちきれない・・

338 :名無しの笛の踊り:2015/01/29(木) 00:33:52.28 ID:ASe1TXNX.net
4月に都響でやるじゃん。売り切れ直前みたいだけど

339 :名無しの笛の踊り:2015/01/29(木) 01:30:26.51 ID:GRE9e3D5.net
ほんとだ。都響は気がつかなかった。でも水曜日じゃちょっと厳しいな・・

340 :名無しの笛の踊り:2015/01/29(木) 10:18:07.41 ID:wbqb4lJU.net
大野でマラ7そんなに聴きたいか?

341 :名無しの笛の踊り:2015/01/29(木) 21:32:56.75 ID:u+r9O3P4.net
インバル・ベルリン放響(現ドイツ響)の東京ライヴが原点
CDだと当たり前すぎるがバンスタのDG版が最高
という訳で金管がパワフルじゃないとダメだね

342 :名無しの笛の踊り:2015/01/29(木) 21:41:51.72 ID:unTyDzhe.net
>>340
7番の演奏機会はそう多くはないから片っ端から聴いておきたいということじゃないでしょうか。

343 :名無しの笛の踊り:2015/01/29(木) 22:21:11.81 ID:69KuVFpq.net
いや、マラ7は今や人気の演目だよ。この前の日フィルですら
満席に近かったから在京オケはマラ7をやれば客が呼べることに
気づいてきたように思う。我々の地道な努力がようやく実ったのだ

344 :名無しの笛の踊り:2015/01/30(金) 01:04:01.85 ID:3kdcyp2w.net
確かにひと昔前に比べると演奏頻度は格段に上がっている。いいことだ。
それだけマンネリ化したプログラムに飽き飽きした聴衆がいっぱいいるということだな。

345 :名無しの笛の踊り:2015/01/30(金) 07:36:52.92 ID:hoPhY/vC.net
>>342
遣れば好いって言う曲ではない、演奏家を選ぶ曲だと言う事

>>343-344
それだけ、時代が変化して人の嗜好も変化したって事だろう

346 :名無しの笛の踊り:2015/01/31(土) 10:50:52.56 ID:f3TqEgAL.net
日本のオケでもマーラーの大作をやれば客席はけっこう埋まる。
ただ編成が大きくエキストラやら特殊楽器の手配やらなにかと経費と労力のかかるイベントになるので、
オケ側とすればそれほど採算性がよくないのではと思われる。演奏も難しいし。
やはり標準編成でそれなりに集客の見込める「名曲」のほうに傾くんだろうな。

347 :名無しの笛の踊り:2015/02/02(月) 14:16:56.39 ID:qfKClEJE.net
第7番って、言うほど大編成かな。
普通の四管編成だし、ホルンは、4人だし、
「ダフニスとクロエ」ぐらいじゃねぇの。

348 :名無しの笛の踊り:2015/02/02(月) 19:50:45.59 ID:VWKpDPES.net
日本のオケでマーラー7番ていうと、
テノールホルンに吹奏楽の人呼んできて盛大にコケるイメージ

349 :名無しの笛の踊り:2015/02/02(月) 21:37:29.44 ID:X3UretYc.net
wwwwwwwwwwwwwww

350 :名無しの笛の踊り:2015/02/02(月) 23:31:00.99 ID:YB9u5HdA.net
マンドリンとギターの人って、専用の人って居るのかね?やはり殆どトラなのかな?

351 :名無しの笛の踊り:2015/02/04(水) 02:09:58.80 ID:aU9n1M+a.net
普通に考えるとエキストラだろう。でもそれほど難易度高そうにも見えないね。
この曲のために村治佳織やパク・キュヒが出演するとは考えにくい。

352 :名無しの笛の踊り:2015/02/05(木) 12:00:37.68 ID:d9XOfo3s.net
難易度は高くないだろうけど、いろんな演奏聴いてると上手下手はやっぱりある
音色が曲調にそぐわなかったりテンポがどんどん前に転んだり
トレモロが「とぅるるるるるる〜」じゃなくて「ぺち、ぺち、ぺちぺちぺち、ぺちぺち」
になってしまったり。

353 :名無しの笛の踊り:2015/02/05(木) 17:52:20.87 ID:3yGGG+ma.net
ギターとマンドリン、メータ・イスラエルフィルの来日公演では
弦と木管(ヴィオラとファゴットだったと思う)の奏者が席を移動してやってた。

354 :名無しの笛の踊り:2015/02/05(木) 20:37:51.58 ID:U6h0d1ZQ.net
>>350
河合奈保子にやらせたかったな

355 :名無しの笛の踊り:2015/02/05(木) 21:09:06.49 ID:eSgv2gKW.net
どうせだったら第4楽章はギターとマンドリンのドッペルコンチェルト風にしてほしかったな。

356 :名無しの笛の踊り:2015/03/19(木) 20:18:44.31 ID:UMiN/zxx.net
【コバケン】大神田敏郎先生を語るスレ【バカンダ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1293631260/

粘着止めたの?wwww
お前、みんなに監視されてんだよwww

357 :名無しの笛の踊り:2015/03/19(木) 20:52:38.63 ID:aEkwgYQV.net
沼尻のマラ7良かったなー

358 :名無しの笛の踊り:2015/03/26(木) 11:05:16.66 ID:k2wIH5lF.net
(・x・)

359 :名無しの笛の踊り:2015/04/01(水) 17:43:40.32 ID:DgE0HHq1n
第1楽章はマーラーの最高傑作と思う
でも第2〜第5楽章はつまんない

360 :名無しの笛の踊り:2015/04/03(金) 00:57:13.01 ID:6LIpqm03.net
ケーゲル/都響、フォンク/読響、スヴェトラーノフ/N響の実演も素晴らしい演奏でした。

361 :名無しの笛の踊り:2015/04/03(金) 08:24:01.10 ID:YYC9SfY7.net
何れの演奏も聴いているけど、ケーゲル以外は却下

362 :名無しの笛の踊り:2015/04/06(月) 04:38:09.69 ID:JlqVC/3LM
5楽章は目覚まし時計代わりに最適だね。

363 :名無しの笛の踊り:2015/04/10(金) 21:49:26.77 ID:hBxsEqQX.net
http://www.hmv.co.jp/product/detail/6382107
7番8番

364 :名無しの笛の踊り:2015/04/11(土) 03:15:08.04 ID:6L7Uf2g/.net
大野和士と都響のこないだの演奏会が5月24日にクラシック音楽館で放映されるぞ。
いよいよ7番の時代がやってきた?

365 :名無しの笛の踊り:2015/04/11(土) 06:26:34.18 ID:Yi91vG6Z.net
>>346
採算性がよい曲は、例えばベト5やベト7?

366 :名無し行進曲:2015/04/11(土) 13:17:17.77 ID:IhCV6f/O.net
ヤル方としてはやりたくない系列の曲筆頭だけどね

367 :名無し行進曲:2015/04/11(土) 13:21:29.45 ID:IhCV6f/O.net
弦楽器系色々やらされて大変だけど上手くいけば満足
笛系なんだか補強役や引き立て役ですらない疎外感なるたけ関わりたくない
喇叭系とっても頑張りたくなるやる気が出る失敗しないか緊張感マックス
打楽器系仲間が一杯いるwいつもの1人か2人じゃないので心強い?
とう言う訳で私は笛系です 

368 :名無しの笛の踊り:2015/04/11(土) 13:25:58.95 ID:HxkiLMNh.net
>>366
おまえの考えなんていらんわ・・

369 :名無しの笛の踊り:2015/04/12(日) 00:30:33.72 ID:+5k4ytsp.net
俺も一応笛吹きなんだけど、技術力さえあればぜひやってみたい曲だね。

370 :名無しの笛の踊り:2015/04/12(日) 01:02:35.18 ID:CjjLWVsY.net
マーラーの後期は巨大室内楽
大オーケストラに室内楽レベルのアンサンブル能力を要求する変態音楽
そのオーダーを突破できればすげー名演奏

371 :名無しの笛の踊り:2015/04/14(火) 21:24:52.59 ID:hUNdRGCQi
でも、楽譜どおりに出来れば、誰でも様になるっていう意味では楽な曲とも言える。
その辺がブラームス何かとは違う。

372 :名無しの笛の踊り:2015/04/16(木) 23:47:51.57 ID:JscZpICu.net
今日、久しぶりにCD(インバル/フランクフルト放響)を聴いたが
この曲だけは公演で聴き通す自信が無いと再認識した
(大変難易度が高くメロディが頭に入って来ない)

因みにコンサートで未聴のマーラーの大曲は、嘆きの歌、3番、7番

373 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 02:43:12.54 ID:wYL5HX7y.net
20回くらい聴けば勝手に頭に入るよ
対旋律が聞こえてくればこの曲は数段面白くなる
スコアを買ってみるのもありかもしれない
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=481473&music_tab=1

374 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 15:20:46.09 ID:63pCMDCx.net
>>372
この曲のCDは何枚も持ってるけどインバル/フランクフルトのはその中でワースト1の聴きにくい演奏だったのでもっと聴きやすい演奏で聴いた方がいいと思う

375 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 19:46:52.63 ID:ukk2tkxp.net
俺はテンシュテットとクレンペラーで満足してるよ

376 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 20:45:22.33 ID:WfJ2E/H3.net
素直にバーンスタインの旧盤聴けよ。

377 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 21:57:43.60 ID:Yv/iPo4W.net
この曲はシカゴ響以外認めない

378 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 23:18:41.25 ID:q678Z8Ej.net
ショルティ盤良いよね
あのティンパニの音が最高だ

379 :名無しの笛の踊り:2015/04/17(金) 23:44:39.05 ID:oGo4VMSd.net
ていうかシカゴ響がいい。ショルティ アバド レヴァイン

380 :名無しの笛の踊り:2015/04/18(土) 00:07:14.07 ID:X1lDvXul.net
シカゴ響だったら、YouTubeのブーレーズ指揮の動画も良いぞ。

しかし、今夜これから聴く「夜の歌」は 菠薐石。

381 :名無しの笛の踊り:2015/04/18(土) 00:39:36.91 ID:8w96BqJW.net
どういう意味?

382 :名無しの笛の踊り:2015/04/18(土) 01:55:37.73 ID:WrWdFr/v.net
ホーレンシュタインじゃね?

383 :名無しの笛の踊り:2015/04/18(土) 03:39:32.88 ID:X1lDvXul.net
山田クン、379さんに座布団2枚あげなさい!

384 :名無しの笛の踊り:2015/04/18(土) 12:47:21.86 ID:8w96BqJW.net
>>382
なる。
これはわかんなかったよ。

385 :名無しの笛の踊り:2015/04/18(土) 15:30:10.98 ID:uuqlXTds.net
個人的に聴きやすかったのはリーパー/グランカナリアフィル
この曲の演奏として良い演奏なのかどうか微妙だが

386 :名無しの笛の踊り:2015/04/20(月) 10:29:13.77 ID:3X3bXNXA.net
ネーメ・ヤルヴィの快速演奏は「悲劇的」ではよかったけど「夜の歌」では微妙だった

387 :名無しの笛の踊り:2015/04/20(月) 20:15:33.47 ID:UFTHPVom.net
シャイーのBlu-rayがまだ発売アナウンスされないね

388 :名無しの笛の踊り:2015/04/24(金) 00:06:31.68 ID:CJ2Pr1L+.net
てす

389 :名無しの笛の踊り:2015/04/28(火) 22:08:15.61 ID:Mt105Oz8.net
>>374
インバル、以前聞いたけど良かったよ
録音も明瞭で聞きやすかった記憶がある

390 :名無しの笛の踊り:2015/04/29(水) 11:38:06.91 ID:hjtE2YaL.net
>>372の人にしてもそうかも知れないけど、
ある程度マーラーを聞くには世の中に対する鬱屈した気分、
ルサンチマンみたいなものが必要だと思うわ
年取るとそういう気分があってもなるべく意識しないようにしてるから、
マーラーの交響曲みたいなのは理解するのが難しくなると思う

だから老齢の人がコンサートなんかでマーラーの曲楽しんでるの見ると、
すごいと思ってしまう
自分とかはもう聞いてて肩の凝るような曲はなるべく近付きたくないわ

391 :名無しの笛の踊り:2015/04/30(木) 14:30:43.47 ID:+cLGprv/.net
7番は肩は凝らんと思うぞ、
終楽章で脱力する。

392 :名無しの笛の踊り:2015/04/30(木) 16:37:27.06 ID:58+bKIMG.net
終楽章しか覚えてない…

393 :名無しの笛の踊り:2015/05/01(金) 00:47:23.13 ID:rXBd934G.net
終楽章でずっこける。

394 :名無しの笛の踊り:2015/05/01(金) 04:25:20.34 ID:CFiwzRgo.net
第一楽章かっこいい
第二第三楽章大好き
第四楽章かわいい
第五楽章バカみたい

395 :名無しの笛の踊り:2015/05/01(金) 19:59:20.03 ID:9d51hAbA.net
終楽章が糞ダサいのはベト7を真似たんだよ

396 :名無しの笛の踊り:2015/05/03(日) 11:05:24.05 ID:YgjO3jxT.net
7番の終楽章はあれが必然だよ
乱舞する光をまとう巨大な黒真珠

397 :名無しの笛の踊り:2015/05/05(火) 20:27:38.93 ID:8oh7WjpP.net
オマエら終楽章の表面的な狂喜乱舞の合間を埋めている
紆余曲折や迷いがわからんのか?オーラスの直前もしかり

398 :名無しの笛の踊り:2015/05/06(水) 02:24:07.99 ID:16w7Itat.net
夜は墓場で運動会>終楽章

399 :名無しの笛の踊り:2015/05/06(水) 08:37:52.65 ID:YupbQviC.net
黒真珠とか墓場で運動会とか笑笑で大宴会とか散々言われてるが、
朝通勤時の目覚まし音楽には最適だろーが。

400 :名無しの笛の踊り:2015/05/09(土) 22:46:05.02 ID:rH9P9mLu.net
マゼール/フィルハーモニア管の「マーラーサイクル」7・8・9番入りの最終巻きた
http://tower.jp/article/feature_item/2015/05/08/1103

401 :名無しの笛の踊り:2015/05/10(日) 11:08:58.03 ID:/gtuTK+8.net
3曲で6枚組か!どんなテンポなのかな?

402 :名無しの笛の踊り:2015/05/10(日) 15:15:15.11 ID:9S3PxM+o.net
ディスク1:7番第一楽章〜7番第四楽章
ディスク2:7番第五楽章、8番第一楽章
ディスク3:8番第二楽章、9番第一楽章
ディスク4:9番第二楽章〜9番第四楽章

としなかったことに賞賛するわ
ジャケ写は同一の絵でもいいけどせめて文字の色とか変えりゃいいのにw

403 :名無しの笛の踊り:2015/05/10(日) 20:06:12.19 ID:+Bmzn0WC.net
きたか

404 :名無しの笛の踊り:2015/05/10(日) 21:07:15.82 ID:KIZ/Ctxi.net
チョウさん

405 :名無しの笛の踊り:2015/05/18(月) 15:15:38.88 ID:jewbjzOa.net
こんなのも出るんだね
パーヴォヤルヴィとFRSOの7番と8番のDVD
個人的に絵はいらんのじゃけどな
http://tower.jp/item/3844840/

406 :名無しの笛の踊り:2015/05/18(月) 19:49:54.35 ID:hYkhCLm5.net
とっくに発売されてるけど・・

407 :名無しの笛の踊り:2015/05/24(日) 17:04:03.72 ID:VetH5Yga.net
今日のEテレは?

408 :名無しの笛の踊り:2015/05/24(日) 21:06:39.04 ID:kHLcdpV2.net
夜の歌って言うなNHK

409 :名無しの笛の踊り:2015/05/24(日) 23:26:00.00 ID:6nZjrbpa.net
よかった。昨年放送されたジンマン・N響より大野・都響のほうがいいね。
上手い下手ではなくこの曲に対してどれだけ真剣に取り組んでいるかの差だと思う。

410 :名無しの笛の踊り:2015/05/25(月) 00:01:33.50 ID:XbJyUhh3.net
ボロボロのお話にならないN響と比べたらマシだっただけで
大野都響も良かったなんて褒められる演奏とは思わないが

411 :名無しの笛の踊り:2015/05/25(月) 12:43:26.23 ID:g5yZfO0y.net
大野、童顔のまま老けて、髪型はマッシュルームカットのまま白髪に。
指揮者のことを知らん母が、ずいぶん変なおじさんとコメント。
そんなものかね。

412 :名無しの笛の踊り:2015/05/26(火) 23:56:08.87 ID:zlWk9v4W.net
>>410 そうかね?

413 :名無しの笛の踊り:2015/05/30(土) 16:47:14.34 ID:RugnjW4+3
都響までは良く出てくるけど、東フィル、日フィル、新日フィル、シティ・フィルって
あんまし話題にならないね。読響は、なかなか良い演奏すると思うが。

414 :名無しの笛の踊り:2015/06/05(金) 02:13:51.86 ID:AGn2LZMJ7
7番は駄作

415 :名無しの笛の踊り:2015/06/05(金) 12:07:34.23 ID:ikD4qW2i/
そうかなあ。少なくとも両端楽章は面白いと思うけど。
特に5楽章の冒頭は極めてユニーク。
「狂喜乱舞」というものを、あれほど見事に描き切れている作品は、そうそうないんじゃないかな?
チャイ4の4楽章?相手にならんね。
但し、マーラーはチャイコの演奏会には熱心に通っていたらしいから、着想はチャイ4かも。

416 :名無しの笛の踊り:2015/06/05(金) 16:06:29.70 ID:ikD4qW2i/
それでいながらリズムは、しっかりマイスタージンガーから引用。

417 :名無しの笛の踊り:2015/06/05(金) 18:59:08.91 ID:AGn2LZMJ7
7番は箸休め曲に他ならない

418 :名無しの笛の踊り:2015/06/06(土) 03:15:34.97 ID:t/DK3vSTl
8番こそ駄作。4番も。

419 :名無しの笛の踊り:2015/07/13(月) 14:58:42.66 ID:NvAC1DRt.net
>>983
マゼールフィルハーモニアの箱はいつ来るんや
もともと5月末の予定やったはずやぞ

420 :410:2015/07/20(月) 12:37:48.90 ID:dJwX1Cqu.net
マゼール箱来た

421 :名無しの笛の踊り:2015/07/23(木) 01:14:09.97 ID:1pHiWH+e.net
マゼール789買うつもりでタワーいったけど、123が5枚組でたった2400円だったので
ついそちらを買ってしまった。

422 :名無しの笛の踊り:2015/07/27(月) 21:12:45.74 ID:wkLENL4J.net
夜のお菓子

423 :名無しの笛の踊り:2015/07/27(月) 21:49:49.12 ID:wu5kveP6.net
マーラーはこの曲が一番はまる。

424 :名無しの笛の踊り:2015/07/27(月) 22:34:02.50 ID:SPQpqV+5.net
ホント、ホント

425 :名無しの笛の踊り:2015/07/27(月) 22:35:02.60 ID:SoU87THw.net
夜の歌いうたらシマノフスキやで

426 :名無しの笛の踊り:2015/07/28(火) 08:45:30.94 ID:xONweqRr.net
誰やそれ

427 :名無しの笛の踊り:2015/07/28(火) 09:07:35.49 ID:FbqCHv8O.net
ギアのシマノ言うたら有名やん

428 :名無しの笛の踊り:2015/07/29(水) 22:02:23.95 ID:WmEbC75H.net
シマノフスキの交響曲はぜひ一度聴いてみたい。
日本で演奏されたことあるのかな。

429 :名無しの笛の踊り:2015/07/29(水) 22:31:44.80 ID:u+Dk1RC3.net
シマノフスキのは作曲者がはっきりと「夜の歌」ってタイトルを付けてるんだよね。

430 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 06:37:30.55 ID:23yIx3jn.net
このスレでする話?

431 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 09:33:00.01 ID:uGTYxUUt.net
まぁよくね?
どうせ単曲スレだし

432 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 10:26:46.85 ID:tKvTvf1E.net
良くないね
その単曲スレを立てて、そこでやれば?

433 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 12:09:04.89 ID:uGTYxUUt.net
>>432
マイナーな単曲スレはいくないだろ

434 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 12:49:50.54 ID:tKvTvf1E.net
だからと言って、ここでやるのは良いのか?

435 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 13:11:16.43 ID:SlHdpE1s.net
確かにスレチだけどあんまり長く続く話題でもないだろうしあんまり目くじら立てなくてもいいんじゃない
俺はどっちの夜の歌も好きよ

436 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 13:58:01.52 ID:I1yCz2SD.net
好きだったら何をやっても良いの?

437 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 15:07:46.40 ID:wu266R1v.net
>>425から>>429の5レスに対しての是非の議論が>>430以降延々と500レス以上続くことになろうとはこの時まだ誰も思っていなかったのである

438 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 15:44:16.72 ID:FBu9G22o.net
夜の歌の歴史がまた1ページ

439 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 20:42:11.84 ID:Me4Grj7f.net
ちょっとくらい脱線したって全然かまわんでしょ。夜の歌から派生したレスなんだし。

440 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 20:50:58.13 ID:NuMtmJbg.net
自分は何の話題も出さずに文句ばかりつける人っているよね

441 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 21:39:16.83 ID:jWmqf3NT.net
まあそんなに長く続く脱線とも思えないし、目くじらを立てなさんな。

442 :名無しの笛の踊り:2015/07/30(木) 22:32:23.93 ID:cPiFVSj0.net
                    ノ`ー-、
                  〈 ̄`ヽ  /⌒ヽ
                ノ-ヽ   }ノ_ノ   
                )`ー  >  /ハ -‐ァ´   し ば ら く 美 し い 映 像 を
                ト、_r'`ー-< o゚8, o'    ご 堪 能 下 さ い
                ヽソ   / ヽ゚。、 ヽ
                 \ー- ' ___/  }_/'
                 //`ヽ/, ハノ
    /ゝ、  _,.-‐ 、ニヽ / /   ゝ_/ レ'
    `}   ̄r´ ̄// |\!|
     フ>'    / /  !i
    o( {   __,ノ ノ   |i|
    。゚く( _ノハ /__,,.  |i|
     ゚o´ //`ー-‐'´,;;;iii;;;、
             ,;; ;iiiiiiiiiiiiァ-、.,__
           ,;;´ ;llllllllllllllliiii;;:::;::' ̄`‐- 、_
          ,;´ ,;;lllllllllllllllllllii;;::..        ``‐-、
          ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;:.:.:.:  ,-‐-、     ) プキ?
         /◞≍≼⓪≽≍◟  ◞≍≼⓪≽≍◟!::(;:;)::)     /
         iサ           ::..   `ー´    /
         lll!    ィュエエェュイ  ::::...     _,.-'´
  ,-――、_ lll!!!     トニニニァ  :::,ニ=-‐'――-、
(       ⌒     ヾ、.::;;;;;;::.ノ    ⌒      )
 \           ヽ ヽ ミシミッ  ノ ノ        /
   \   ヽ、      ヽ▓▒▓▓▒ノ     ,ノ  /
    \   l`ー‐--―'`▒▓░:ー'`ー‐-―'、  |
      〉  イ      ░▓▒       〉  |
     /  ::|       ▒▓       (_ヽ \、
     (。mnノ                 `ヽ、_nm

443 :名無しの笛の踊り:2015/07/31(金) 09:58:15.30 ID:f6l5/Cw0.net
編集者に見せないで4年もネーム作りやる漫画家志望者の引きこもりバカ発見
足立区に住んでいるそうだ
http://inumenken.blog.jp/archives/37289316.html

444 :名無しの笛の踊り:2015/07/31(金) 12:50:52.83 ID:Jb5nthQH.net
このスレですべき話題は何か
について議論しようか

445 :名無しの笛の踊り:2015/08/01(土) 13:41:07.24 ID:b78+GTHK.net
話題が脱線したまま復旧が難航している。
最近この曲の演奏会も新録音もあまり見かけないし、なかなか話題提供は難しいね。

446 :名無しの笛の踊り:2015/08/01(土) 17:54:50.78 ID:gOl8tCNq.net
シャイーのBDは今月発売ですよ
今回は付録映像みたいなものは無いようですが

447 :名無しの笛の踊り:2015/08/13(木) 18:09:58.46 ID:CW08j+EJ.net
デジタル録音の名演集・好演奏で、インバル以外だと、どのCDを推奨しますか?

448 :名無しの笛の踊り:2015/08/14(金) 23:24:59.07 ID:I+MHIlme.net
>>447
7番に限った話じゃないがスヴェトラーノフと
ショルティはいいと思う

449 :名無しの笛の踊り:2015/08/15(土) 02:51:03.46 ID:eHnpcscY.net
やっぱりバーンスタインがいいな。

450 :名無しの笛の踊り:2015/08/15(土) 04:59:14.79 ID:Cb4x9DYq.net
ギーレン

451 :名無しの笛の踊り:2015/08/15(土) 06:11:37.82 ID:rdk440uv.net
義理練

452 :名無しの笛の踊り:2015/08/15(土) 21:00:04.07 ID:ftjr1whu.net
朝練

453 :名無しの笛の踊り:2015/08/15(土) 23:41:06.46 ID:Kmv4wTy3.net
大杉漣

454 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 16:47:11.20 ID:avzpFG2r.net
そんなことよりシマノフスキはどれが名演?

455 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 17:44:48.39 ID:pMGWh1yn.net
そんなに録音自体数多いとは思えないんだが、俺の知る限りドラティ指揮デトロイト響が
昔発売されていた。あと、ナクソスレーベルのヴィット指揮ワルシャワのオケ。
後者は今でも購入可能なはず。それ以外にあったら俺も知りたい。

456 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 19:23:19.63 ID:QZ2vXgjc.net
DGでブーレーズ

457 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 21:21:01.09 ID:avzpFG2r.net
>>455
サンクス。
今、犬で調べてみたら、他にはラトル、ヤンソンス、ゲルギエフ、ガードナーなどけっこうあるみたい。
特におすすめがないんだったら、ハイレゾの中から選んでみようかな。

458 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 21:28:21.82 ID:uzVQtxlJ.net
ブーレーズのはウィーンフィルで大変きらびやかな音でございますよ

459 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 21:44:52.96 ID:ux9phaPd.net
ウィーンフィルのシマノフスキはいいね

460 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 22:18:50.70 ID:avzpFG2r.net
>>456>>458>>459
サンクス。犬では販売終了で引っかからなかった。
候補に入れときます。

461 :名無しの笛の踊り:2015/08/16(日) 22:31:30.47 ID:BDz309oW.net
クレンペラー盤しか持ってないや

462 :名無しの笛の踊り:2015/08/17(月) 16:25:13.07 ID:ebCTaYGE.net
テスト

463 :名無しの笛の踊り:2015/08/17(月) 16:34:13.40 ID:ebCTaYGE.net
>>448

ショルティとシカゴ交響楽団の「巨人」持っているが、良い出来だね。

演奏がキメ細かいというか丁寧という感じ。

464 :名無しの笛の踊り:2015/08/17(月) 22:26:42.44 ID:FqgE+B89.net
デッカはオケ全体のハーモニー感が感じにくくなって残念。

465 :名無しの笛の踊り:2015/08/18(火) 05:40:20.40 ID:8cBEhIDK.net
>>464

デッカは金管楽器の響きが良いような気がする。

466 :名無しの笛の踊り:2015/08/18(火) 21:21:31.87 ID:zQxAgVUn.net
色々と聴いてきたがやっぱマラ7はショルティ/CSOが一番良い

467 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 07:53:36.25 ID:U1QosMEM.net
何回も、うるせーよドアホ

468 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 10:47:42.53 ID:VKr4Bxj+.net
つんぼ乙

469 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 15:01:53.24 ID:zOLcU5Ty.net
>>466

>ショルティ/CSO


金管楽器をフルブーストで鳴らす感じがあるな。
あれはあれで良い。

470 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 16:29:46.73 ID:U1QosMEM.net
何回も、うるせーよドアホ

471 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 16:59:41.18 ID:zOLcU5Ty.net
>>470

プロレタリアート 乙

472 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 21:00:04.49 ID:XAOGqsRi.net
推奨NGワード:ショルティ

473 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 21:58:51.62 ID:QWONsoCh.net
ショルティライチはおいちい

474 :名無しの笛の踊り:2015/08/19(水) 22:01:06.71 ID:ogNu4PAo.net
それソルティや

475 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 07:15:30.43 ID:K2rug1Ak.net
インバルの演奏は素晴らしいとは思うが、どうにも暗い感じがする。

マーラーそのものが暗いんだが、その暗さをことさらに強調したような感じ。

476 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 07:46:26.10 ID:QLI9lGbS.net
そんな事あらへんし

477 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 07:50:38.53 ID:85YX/hzM.net
そやそや、性格暗きゃ聴く耳も暗いで。

478 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 11:49:06.62 ID:pSuc4olo.net
関西弁うっざ

479 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 11:50:28.89 ID:f3Wyf8C5.net
リーパーとハイティンクが好きやな

480 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 12:16:02.69 ID:QLI9lGbS.net
>>478
アホって、おもろいわ

481 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 13:47:49.21 ID:JXDLVSOM.net
マーラーはチェコではなく大阪に生まれていたら、もっと明るい性格になっていたものと思われる。

482 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 13:48:38.28 ID:JXDLVSOM.net
「クラシック音楽が好きな関西人は(ほとんど)いない」という説があるぞ。

483 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 17:28:17.28 ID:f3Wyf8C5.net
京都芸大の立場は

484 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 19:02:09.95 ID:JXDLVSOM.net
>>483

京都と奈良は別。

485 :名無しの笛の踊り:2015/08/20(木) 20:21:19.90 ID:PvlQwHwt.net
クラシック音楽が好きな関西人

程度にもよるんじゃない?
ミーハーな感じで好きな人からクラシックしか聴かないっていうイデオロギー的な人まで

どの程度の人を指してその説があるのか知らんけど

486 :名無しの笛の踊り:2015/08/21(金) 01:29:07.54 ID:npBeAMxH.net
関西で7番って演奏されたことあるの?

487 :名無しの笛の踊り:2015/08/21(金) 06:21:41.06 ID:AV1NBPEy.net
マーラーが大阪生まれだったら「夜の通天閣の歌」と命名されていたんだろうな。

488 :名無しの笛の踊り:2015/08/21(金) 21:56:51.56 ID:cW9VXPoM.net
アルマは豹柄のおばはんか

489 :名無しの笛の踊り:2015/08/21(金) 22:14:06.39 ID:dl5X0ai7.net
芸人大学?

490 :名無しの笛の踊り:2015/08/21(金) 22:20:37.30 ID:10COyoSI.net
>>487

それはそれで良い。

491 :名無しの笛の踊り:2015/08/22(土) 13:46:55.29 ID:4LKn6za7.net
>>390

> ある程度マーラーを聞くには世の中に対する鬱屈した気分、
> ルサンチマンみたいなものが必要だと思うわ


厭世観を持っている人ほど、マーラーを深く理解できるように思うぞ。

492 :名無しの笛の踊り:2015/08/22(土) 18:17:05.22 ID:n/01N98Z.net
× 厭世観を持っている人ほど
◯ 厭世気分に憧れている人ほど

493 :名無しの笛の踊り:2015/08/26(水) 05:11:04.29 ID:n/uwJr8z.net
第四楽章の出だしって、ガブリエルフォーレの歌曲「冬は終わった」のオマージュ?

494 :名無しの笛の踊り:2015/10/10(土) 05:05:12.89 ID:N9NzKC77c
ルサンチマンなんていう反吐が出る人種じゃなくてもマーラーは理解できるよ。

495 :名無しの笛の踊り:2015/10/24(土) 02:41:23.41 ID:uCG5CrL3.net
秋の夜長はこの曲に相応しい。

496 :名無しの笛の踊り:2015/10/24(土) 08:01:56.14 ID:Po6VlWY+.net
ドンドコドンドコドンドコドンドコ

497 :名無しの笛の踊り:2015/10/24(土) 10:53:41.60 ID:eKD8QTsc.net
宇野功芳さん(音楽評論家)

「ぼくは水着の中でも競パンがベストだと思う。ボクサーやスパッツを、ぼくは採らない。外面的、無機的で、精神性に欠けるからだ。競パンのもっこりは光彩陸離といえよう。
あくまで繊細な縫い目から見事だ。なんとも深い精神性を感じさせるヒップラインも実にすばらしい。魔術的なまでに美しいもっこりも息を飲むばかりで、ここで競パンは音楽の心や意味を存分に羽ばたかせている。
特にすばらしいのは小さめのサイズで、これはまさに光彩陸離の極みだ。しかも表現がまったく人間の心しか感じさせないのだ。力でねじ伏せるような競パンは、刺激的だがコクが足りない。
無慈悲なまでの透明さこそ、競パンの本質だといえよう。ここでまさに競パンはフルトヴェングラーを越えたといえよう。
水着の製品としてはこれ以上のものは今後も現れないだろう。哀切さの極まったものとして後世に残すべき水着といえよう。まさに人類の至宝といえよう」

498 :名無しの笛の踊り:2015/10/27(火) 06:20:55.68 ID:ttBNMYrF.net
厭世観とか難しいこと言わないで聴こうよ

499 :名無しの笛の踊り:2015/10/28(水) 00:38:19.41 ID:aFLbDHzQ.net
普通に聴いて充分楽しめる音楽。
音楽聴くのに何かしら人生観や思想を重ねないと気の済まない人もいるようだけどね。

500 :名無しの笛の踊り:2015/10/28(水) 04:34:07.12 ID:BHtKrI07.net
r

501 :名無しの笛の踊り:2015/10/28(水) 21:48:55.79 ID:fkyILKy5.net
最終楽章のドンチャン騒ぎがイイ

502 :名無しの笛の踊り:2015/10/28(水) 23:16:39.87 ID:2poUyTX+.net
ドンチャカドンチャンドンチャカドンチャンドンチャンドンチャン

503 :名無しの笛の踊り:2015/10/29(木) 03:28:57.48 ID:CVeax4IK.net
今、バーンスタイン/NYP(DG)のディスクを聴いているところ。

夜のニューヨークの街の雑踏に溢れる、多種多様で雑多な音楽を、
コラージュかパッチワークのように繋げて編み合わせた演奏だ。
アイヴズの「宵闇のセントラルパーク」にも相通ずる、モダンでカオスで都会的な感性。

たまには、こういう「夜の歌」もいいなと思う。

504 :名無しの笛の踊り:2015/10/29(木) 12:18:17.85 ID:XXkmZzAj.net
>>503
いわれなきゃNYフィルだかロンドン響だかもわからんくせに
誰かの受け売りしてんの?w

505 :名無しの笛の踊り:2015/10/29(木) 15:12:04.12 ID:rJwHOZnE.net
こまけえこたあいいんだよ

506 :名無しの笛の踊り:2015/10/29(木) 23:48:28.37 ID:avxpomSN.net
クラシック居酒屋「マーラー」
飲み放題7番コース 1500円!
制限時間は曲のかかってる間

507 :名無しの笛の踊り:2015/10/30(金) 15:05:10.40 ID:KTj7gc/w.net
>>506
それなら、多分、演奏時間が最も長いクレンペラーを
バックにしてもらうと、相当飲めるかも・・・

508 :名無しの笛の踊り:2015/10/30(金) 23:27:01.69 ID:AwFXGyTA.net
居酒屋なら酔ってきた頃には早回し再生するのだろうな

509 :名無しの笛の踊り:2015/10/31(土) 03:43:21.77 ID:ogE1AQER.net
>>507
しかし店にはネーメ・ヤルヴィのしかなかったのである

510 :名無しの笛の踊り:2015/10/31(土) 06:47:20.69 ID:LCIp5t0b.net
居酒屋じゃなくて焼肉屋だったら、きっと余裕

511 :名無しの笛の踊り:2015/11/29(日) 19:56:19.86 ID:6z1PGbtG.net
マラ7

512 :名無しの笛の踊り:2016/01/04(月) 01:37:29.01 ID:HMchCORb.net
>>506
マーラーじゃなくてヴェルディのファルスタッフでやって

513 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 17:17:05.30 ID:M/1V/r0n.net
クレンペラーの「夜の歌」

晩年のジャイアント馬場の試合のような
スローモーな感じが素晴らしい。

https://youtu.be/zy2gxqwzDxA

514 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 17:24:54.70 ID:mx7W0bfI.net
クレンペラーの録音はテンポが遅すぎてオケがつんのめってるんだよな

515 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 17:30:01.60 ID:M/1V/r0n.net
夜明けが来る前にそのまま永眠しそうなスローペースではある。

516 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 18:35:53.16 ID:h/9bMadH.net
クレンペラーは指揮者になれたことに対してマーラーに感謝しているだけで
曲を理解していないしリスペクトもしていないよな
7番なんて面白いだけで駄演中の駄演だわ

517 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 19:10:16.20 ID:Lhir7bu6.net
ラトルのバーミンガムのが緩急激しくて最後まで飽きずに聴ける 

518 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 20:02:49.71 ID:BhoSe/5B.net
マーラーが指揮したらああはならいない。
だがしかし、クレソほど深々とした演奏にもならなかった。

519 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 21:44:09.84 ID:mx7W0bfI.net
>>516
5番のアダージェットをサロンミュージック呼ばわりしたりと
気に入らない曲は振らなかったからな

520 :名無しの笛の踊り:2016/01/24(日) 22:57:25.41 ID:qTkvDr8L.net
5番が気に入らず7番を振るというのも面白い人だな。
7番のほうがずっとまとめにくい曲のように思われるが、クレンペラーは逆にそこに魅力を感じたのかもしれないな。

521 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 16:10:14.81 ID:aaCbQyQK.net
演奏そのものの優劣はおいといて
CDジャケットのデザイン
がかっこいいのは
どれがあるだろうか?

522 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 16:18:28.20 ID:Ydb45OK6.net
シェルヘン/ウィーン国立歌劇場管のウェストミンスター盤のジャケットがなんか好き
やたらと星が多い

523 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 19:56:22.23 ID:ytFhX3bB.net
ちょうどその板起こしを買ったところだ
バーゲンで

524 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 19:57:29.00 ID:iY5iDaoi.net
ノット/バンベルク交響楽団はシーレの絵画を採用していて
マーラーと国と時代が被るしいいと思う

525 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 20:50:50.71 ID:NGb91mwC.net
>>524

これは知ってますぞ。

琵琶湖の竹生島みたいな島の絵ですな。

「夜の歌」なんだけど、昼間の絵。

たしかにいい感じですな。

526 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 20:53:45.01 ID:iY5iDaoi.net
竹生島ww

527 :名無しの笛の踊り:2016/01/25(月) 20:56:18.27 ID:ytFhX3bB.net
ここで琵琶湖周航の歌を歌いなさい

528 :名無しの笛の踊り:2016/01/26(火) 00:02:25.31 ID:WLD5hQxV.net
手持ちのジャケ画像つないでみた。
>>522の星いっぱい、同じ演奏の別レーベル版(月、城、湖、木々)、>>524の竹生島、
あと3枚は自分がなんとなく気に入っているもの。
http://imgur.com/3lOatBY

529 :名無しの笛の踊り:2016/01/26(火) 01:27:30.38 ID:wGiLSJ/7.net
すごいかっこいいな

7番ジャケ写と言えばこれかなw
http://ml.naxos.jp/sharedfiles/images/cds/hires/825646296361.jpg

530 :名無しの笛の踊り:2016/01/26(火) 01:44:28.99 ID:WLD5hQxV.net
>>529
あーそれは俺も買ったときインパクト強かった
これに匹敵する衝撃を与えうるジャケはマーラーではないがこれ以外にはあるまいと思ったものだ
サロネン/ロスフィルのブルックナー「ロマンティック」
http://www.amazon.co.jp/dp/B0021MFAOQ

531 :名無しの笛の踊り:2016/01/26(火) 06:27:22.50 ID:RMfBtuiQ.net
>>528

やっぱり竹生島だな

http://www.biwako-visitors.jp/shirasu/area/spot01_01.html

532 :名無しの笛の踊り:2016/01/26(火) 08:13:09.25 ID:jjNoxJwu.net
>>528

この6枚の中だと
「古城と月光」
の絵がいちばん良い雰囲気。

「夜の歌」なんだから、夜の絵のほうが良い。

533 :名無しの笛の踊り:2016/01/27(水) 06:40:43.91 ID:HwXDfDUdg
壁打ち

534 ::2016/01/31(日) 11:16:12.77 ID:jfT/297m.net
2月の読売の7番
行くかどうか悩んでいます

良心的なアドバイス願います

535 :名無しの笛の踊り:2016/01/31(日) 11:34:34.17 ID:KcGohYHC.net
お金と暇があるのなら行きなされ

536 :名無しの笛の踊り:2016/01/31(日) 11:41:45.37 ID:65DUF1vR.net
カンブルラン指揮か
フェルドマンやアペルギスのディスクも出してる現代物に強そうな人だな
面白そうだから行け
四国の片田舎在住の俺が命じるw

537 :名無しの笛の踊り:2016/01/31(日) 16:54:01.61 ID:YINxENzV.net
シャイーwithゲヴァントハウスの7番ブルーレイで見たけど来日公演の興奮が蘇る熱演だった
来日の一週間前くらいに撮ったらしい
観客の熱狂はサントリーホールの方がすごかったけど

538 :名無しの笛の踊り:2016/01/31(日) 17:12:04.37 ID:DF4UYcfP.net
>>537

「夜の歌」で熱狂するという感性がいまいちわからん。

539 :名無しの笛の踊り:2016/01/31(日) 19:19:20.92 ID:JlcDnXQ0.net
フィナーレは熱狂するでしょ。

540 :名無しの笛の踊り:2016/01/31(日) 22:32:32.07 ID:XbMIardm.net
フィナーレのドライヴ感が凄い

541 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 01:21:59.44 ID:WCqY+gkZ.net
フィナーレだけじゃないよ
第1楽章の高揚感第2楽章の拍節感第3楽章のモノノケ感
第4楽章の萌え要素第5楽章のヤケクソ感全部相まっての熱狂だ

542 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 12:35:02.24 ID:DZDoUVOi.net
鈴シャンシャンで始まってあんなメタクソ凄いアドレナリン全開で終わる曲ってwww

大好きです

543 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 15:48:34.03 ID:s+1/fj+m.net
この曲が難解だと思う人って20世紀クラシックに縁なさそう

544 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 18:05:15.52 ID:kMLfqiun.net
>>543

難解とは言っていない。

途中が地味と言っている。

545 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 18:25:53.49 ID:s+1/fj+m.net
いやいや一般的に難解とよく言われてるだろ

546 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 18:50:37.14 ID:tV11vLwt.net
難解というより、ダラダラと中だるみしている感じがする。

出だしと抑えはピシャとしている。

547 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 20:55:47.75 ID:UfxFiNQ2.net
一昨日のヤマカズさんのツィクルスでも
途中寝てる人いたなあ
上白石萌歌ちゃん出演時はギンギンに起きてた人らがw

548 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 21:04:18.09 ID:7adq6yBK.net
山田一雄御大で寝るとはけしからん!

549 :名無しの笛の踊り:2016/02/01(月) 23:47:35.12 ID:WCqY+gkZ.net
棒による

550 :名無しの笛の踊り:2016/02/02(火) 03:50:28.41 ID:CWJfTpGJ.net
この曲の中間楽章が特に大好きってのは珍しいのか?

551 :名無しの笛の踊り:2016/02/02(火) 05:32:39.64 ID:FklUb9Aa.net
3楽章はディズニーのホーンテッドマンションに合う

552 :名無しの笛の踊り:2016/02/02(火) 06:02:25.29 ID:QFohKhX8.net
>>550

大阪の巨人ファンのようなもの。

553 :名無しの笛の踊り:2016/02/02(火) 21:13:09.45 ID:GOrUanQS.net
第3楽章がすごく好き

554 :名無しの笛の踊り:2016/02/06(土) 15:54:06.50 ID:S3ziyyzt.net
>>513

演奏中にそのまま永眠しそうな勢いを感じる。

555 :名無しの笛の踊り:2016/02/06(土) 19:20:42.22 ID:2fsRiAaV.net
>>552
じゃあ、かなり沢山いるってことだな

556 :名無しの笛の踊り:2016/02/06(土) 20:27:04.58 ID:tK+ScUNk.net
俺は第二楽章が一番好きだな
その次が第四楽章
その次が第一楽章
その次が第二楽章
最後が第五楽章
どや?

557 :名無しの笛の踊り:2016/02/06(土) 20:28:26.33 ID:tK+ScUNk.net
一部訂正

俺は第二楽章が一番好きだな
その次が第四楽章
その次が第一楽章
その次が第三楽章
最後が第五楽章
どや?

558 :名無しの笛の踊り:2016/02/06(土) 22:35:19.86 ID:9V87pWu6.net
今日、フェスティバルホールでやってたね

559 :名無しの笛の踊り:2016/02/09(火) 21:26:29.56 ID:sgcsMe0t.net
>>558
そこで聞いたけど、実に退屈な曲だった。
俺の前の席で子供二入(どう見ても就学前か小学校低学年)が聞いていたけど、
なんかかわいそうになるくらい退屈して、寝てたわ

せめて、もう少しわかりやすい曲を聞かせてやればいいのにと思ったな

560 :名無しの笛の踊り:2016/02/09(火) 23:18:35.83 ID:1H9+MC3+.net
その子たちの親に言ってるのかな
たしかに小さな子にマーラー聴かせてもなぁ

561 :名無しの笛の踊り:2016/02/09(火) 23:23:19.57 ID:N+ytvK1H.net
連れてった親も曲を知らないで来てそう

562 :名無しの笛の踊り:2016/02/10(水) 00:18:25.94 ID:3QPhzE8d.net
雰囲気いいけどなあ
5楽章のテンションはあれ終わらすためには仕方ないよな
飛ばし飛ばしに聴かず最初から最後までじっくり聴いたとき納得した

563 :名無しの笛の踊り:2016/02/10(水) 20:25:24.14 ID:DDjp9jt5.net
ベト7意識して作曲しただけだろ
第四楽章までは超名曲なのにな

564 :名無しの笛の踊り:2016/02/10(水) 20:40:11.83 ID:ZXFA8Nmg.net
>>563
ベト7意識はシュベ2だと思う

565 :名無しの笛の踊り:2016/02/10(水) 21:59:14.77 ID:UK/WQmmu.net
>>562

> 5楽章のテンションはあれ終わらすためには仕方ないよな


最後のほうが盛り上がらないまま終わる曲というのも、あることはあるよなあ。
具体的な作品名は浮かんでこないが。

566 :名無しの笛の踊り:2016/02/10(水) 23:38:28.80 ID:xTgFolB4.net
シベ4

567 :名無しの笛の踊り:2016/02/11(木) 09:35:08.35 ID:xn3IDHND.net
なんか5楽章だけ異様に明るいみたいに言われるけど
別に4楽章までもそんなに暗いわけじゃなくね?
強いて言えば3楽章だけど、それでも例えば5番の1&2楽章とか
6番に比べたら気楽な音楽に聞こえるんだけど。

568 :名無しの笛の踊り:2016/02/11(木) 14:30:15.22 ID:J7g0wI3T.net
気楽というより「生ぬるい」というか「スッポ抜けの変化球」みたいな感じではあるなあ。

これはこれで良いという人もたくさんいるんだろうが。

569 :名無しの笛の踊り:2016/02/11(木) 15:22:17.78 ID:Qd0jJ1nJ.net
気楽なんてとんでもない。生ぬるいというよりは「うらめしや〜」っていう感じだと思うよ
第5楽章だって最初と最後はバカ騒ぎだがけっこう紆余曲折だし

570 :名無しの笛の踊り:2016/02/11(木) 21:31:04.64 ID:iuTcDRCz.net
>>565
悲愴

571 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 13:35:36.30 ID:yFlLXIVG.net
ショルティ/シカゴ響の7番のフィナーレいいなあ

572 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 15:53:29.24 ID:ErkpacJZ.net
はい!この曲のシカゴなら指揮者誰だろうとハズレなしです。

573 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 17:28:19.02 ID:ndBAfEXb.net
>>570

悲愴は最後で盛り上がるとまでは言えないが、いちおうそれなりにまとめてあると思う。

574 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 17:32:10.45 ID:ndBAfEXb.net
>>573
>>570


あー、すまん。チャイコフスキーのほうの悲愴か。それなら同意する。

575 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 17:33:13.30 ID:ndBAfEXb.net
>>566

地味にフェードアウトする曲だなあ。あれはあれで良い雰囲気。

576 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 18:15:36.28 ID:APUfxyYe.net
>>574
他の誰の悲愴だ?
スヴィリドフか?

577 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 20:56:32.30 ID:28eTuvI4.net
悲劇的のことかな

578 :名無しの笛の踊り:2016/02/12(金) 21:27:02.02 ID:hzbHx6mD.net
ベートーヴェンかもしれない

579 ::2016/02/12(金) 21:53:07.09 ID:E4phU9LS.net
読売日本交響楽団
のマーラー

フランス風でした

580 :名無しの笛の踊り:2016/02/13(土) 00:29:07.22 ID:jIlMYEjQ.net
どんなに色彩的な音響だろうが
呼吸のないマーラーは聴いていて苦痛でしかない
カンブルランも然り

581 :名無しの笛の踊り:2016/02/13(土) 01:32:30.28 ID:fWyiyjp5.net
流石に70分以上無呼吸でいるのは人類には無理じゃないかな

582 ::2016/02/13(土) 07:21:15.08 ID:BqNOVjgH.net
まあ
なかなかいい演奏でした。
マーラーらしいかというと、ううん?
一楽章が一番良かった。
夜の歌では自発性を許さない。
コンマスは全く歌わせない。
弦のピアニッシモは美しい。

583 :名無しの笛の踊り:2016/02/13(土) 13:19:08.98 ID:5n5YsEiB.net
>>572
ホントだった!
アバドも聴いてみたら最高

584 :名無しの笛の踊り:2016/02/21(日) 09:32:51.98 ID:A1P9gi3o.net
テンシュテット指揮ロンドンフィルの最晩年のライヴ好きな方いる?

585 :名無しの笛の踊り:2016/02/21(日) 13:02:50.24 ID:NPYOCJ4b.net
>>584
好きですよ
ライブ盤BOXセット買ってしまった

586 :名無しの笛の踊り:2016/02/21(日) 13:53:45.72 ID:WrwFWNPQ.net
悲劇的は初心者にもオススメできるが、7番ラストライブは一見さん向きではないと思うw
もちろん悪い意味ではなく。

587 :名無しの笛の踊り:2016/02/21(日) 21:01:21.42 ID:fdCDZCcr.net
>>585
ライブ盤BOXセットってあるの?

588 :名無しの笛の踊り:2016/02/21(日) 23:47:54.18 ID:zUFXporM.net
>>587
http://www.allmusic.com/album/mahler-symphonies-live-in-concert-mw0002867599/similar

マニア向けという評価ですがマニアなので買いました

589 :名無しの笛の踊り:2016/02/22(月) 02:16:41.24 ID:uIbMDmDO.net
>>588
それ第7番入ってなかったような気がするんだが

590 :名無しの笛の踊り:2016/02/22(月) 06:55:44.17 ID:gteJBE97.net
>>589
入ってなかったが気するのではなく、入っていない
2番の別テイク以外、既出をまとめた物だ

591 :名無しの笛の踊り:2016/02/22(月) 12:24:34.62 ID:uIbMDmDO.net
スレ違いな話題ってことね

592 :名無しの笛の踊り:2016/02/22(月) 16:45:03.99 ID:kYmhaO5w.net
結果的には7番目当てでは買うなよという警告になったんで
このスレに書き込む意義があったなw

593 :名無しの笛の踊り:2016/02/22(月) 17:04:45.74 ID:aYmSWUut.net
第7番は(エンディングを除いては)マニア以外は楽しめない楽曲と考えてよろしいか?

594 :名無しの笛の踊り:2016/02/22(月) 20:28:24.22 ID:Q/u5hP05.net
よろしいからもう来んな

595 :名無しの笛の踊り:2016/02/27(土) 01:42:11.79 ID:qE22C+p5.net
>>592
マラ7はマラ5の後継曲だ。
マラ5もマラ7もチャイコフスキーから影響を受けた管弦楽法で作られた曲だ。
ただしマラ5は作曲者(マーラー)の内面を表現した曲だが
マラ7は作曲者の外側の世界を表現した曲だ。

マーラーはマラ1〜4までは必要最小限の音符で自分の外側の世界を表現する曲を書いていた。
しかしマラ5からチャイコフスキーから影響を受けた管弦楽法で自分の内面を表現する曲を書き始めた。
実はマーラーはマラ4で自分の内面を表現しようと試みている。
しかしマーラーは自分の内面を表現するには音符が足りないことに気付いた。
このことはウェルザー・メスト&LPOのマラ4を聴くと理解できる。
メストは行間(ぎょうかん)を補うような演奏をしている。
そこでマーラーはマラ4作曲後にチャイコフスキーの管弦楽法を勉強してマラ5を完成させた。
その後マーラーはマラ7で「チャイコフスキーの管弦楽法で自分の外側の世界を表現する曲」を作ろうと試みたのだ。

596 :名無しの笛の踊り:2016/02/27(土) 01:44:32.77 ID:qE22C+p5.net
安価ミスした。
>>592でなく>>593だった。

597 :名無しの笛の踊り:2016/02/27(土) 10:50:42.30 ID:LHj+c8Qi.net
マラマラ言い過ぎててじわじわ来る

598 :名無しの笛の踊り:2016/02/27(土) 14:46:27.28 ID:0NFWey22.net
昔「友子の場合」って漫画で女子高生達がマーラーをマラって縮めて言うとヤバいことに気づいてさらにマラ5のアダージェットが使われた映画の名前が○ニスに死すであることに爆笑するのがあったな

599 ::2016/02/28(日) 08:53:27.90 ID:VM/vK8hm.net
聴き始めは、1.2.5
次第に、4.6.9大地
年取ると
圧倒的に7番偏愛
という友人が多いな

3.8大好きってあまり会ったことないな

600 :名無しの笛の踊り:2016/02/28(日) 16:47:04.01 ID:fp/TRqnE.net
アルマ・マーラーがこの曲について「この交響曲に一貫した標題はない」と回想している
(ウィキペディア)

            ↑

当時の嫁さん、適当なこと言ってないか?これ。

601 :名無しの笛の踊り:2016/02/28(日) 17:31:07.86 ID:rrhusxmE.net
あの女は虚言癖あるから当てにならん

602 :名無しの笛の踊り:2016/02/29(月) 22:40:44.70 ID:6hCekbNA.net
アルマぐらいわかりやすい毒妻もクラシック界隈では珍しい

603 :名無しの笛の踊り:2016/03/04(金) 19:13:44.66 ID:ZS8EguPQ.net
娘もしょーもなかったな
父親の曲をリスペクトしないとかアホだろ

604 :名無しの笛の踊り:2016/03/05(土) 17:41:15.35 ID:/Qb9KU7f.net
まー、あんな家庭環境で育てられちゃ歪んでもしゃーない
どーせアルマに「あんたの親父はロクデナシ」って吹き込まれ続けて洗脳されてるんだろうし

605 :名無しの笛の踊り:2016/03/05(土) 18:04:58.58 ID:3+D7SN4h.net
クララと並ぶビッチだからな

606 :名無しの笛の踊り:2016/03/06(日) 19:20:22.99 ID:46UR5+wQ.net
NHK番組表

--------------------------------------------------------------------------------
■東京
■FM
■2016年 3月 6日(日)
■午後7:20〜午後8:20(60分)
番組情報
--------------------------------------------------------------------------------
[ステレオ] ブラボー!オーケストラ  −東京都交響楽団定期演奏会から−
吉松隆
− 東京都交響楽団定期演奏会から −

「交響曲 第7番 ホ短調“夜の歌”から
第1楽章、第4楽章、第5楽章」マーラー作曲
(51分08秒)
(指揮)大野和士
(管弦楽)東京都交響楽団
〜東京文化会館大ホールで収録〜
(2015年4月8日)

607 :名無しの笛の踊り:2016/03/06(日) 19:29:05.30 ID:Yk7NXrdi.net
>>606

おー

608 ::2016/03/06(日) 19:56:47.64 ID:X9cK25TW.net
都響が先日の読売より上手いとは思えないな

609 :名無しの笛の踊り:2016/03/06(日) 23:47:09.19 ID:UXTGBgyZ.net
第五楽章を省けよ

610 :名無しの笛の踊り:2016/03/06(日) 23:49:57.54 ID:3GgiJb0K.net
>>606
よりによって俺の好きな第2、3楽章が・・・

611 :名無しの笛の踊り:2016/03/07(月) 13:44:25.24 ID:QcikLD0l.net
51分08秒!(1+4+5)

612 :名無しの笛の踊り:2016/03/07(月) 18:32:31.15 ID:lnw2jkgh.net
大野ごときで、騒いでいる場合ではない

N響 ザ・レジェンド
http://www4.nhk.or.jp/nkyolegend/x/2016-03-19/07/75545/4695039/

3月19日土午後7時20分〜午後9時00分
-ミヒャエル・ギーレンの“夜の歌”-

上條倫子
【解説】池辺晋一郎
- ミヒャエル・ギーレンの“夜の歌” -

「交響曲 第7番 ホ短調“夜の歌”」 マーラー作曲
(1時間15分30秒)
(管弦楽)NHK交響楽団
(指揮)ミヒャエル・ギーレン
〜NHKホールで収録〜
(1977年4月8日)

613 :名無しの笛の踊り:2016/03/07(月) 21:04:23.01 ID:jQA6voln.net
「交響曲 第7番 ホ短調“ミヒャエル・ギーレンの歌”」 マーラー作曲

614 :名無しの笛の踊り:2016/03/07(月) 22:42:03.16 ID:QIkHOafI.net
FMラジオって持ってないんだけどどうしたら聴けるの?

615 :名無しの笛の踊り:2016/03/08(火) 00:32:10.37 ID:63LJVvBB.net
スマホ持ってたらradikoインストールしろ
それすら持ってなければ電気屋でラジカセ買ってこい

616 :名無しの笛の踊り:2016/03/08(火) 21:33:01.66 ID:fYnuq7LF.net
パソコンでだって聴けるぜ!

617 :名無しの笛の踊り:2016/03/08(火) 23:54:21.43 ID:HYGLm3zy.net
>>615
radikoじゃNHKは聴けないよ。
NHKは「らじる★らじる」。

618 :名無しの笛の踊り:2016/03/12(土) 23:39:52.62 ID:DW0a4li2.net
ラジオって録音できないの?

619 :名無しの笛の踊り:2016/03/12(土) 23:44:35.81 ID:I7jF3H46.net
raziko

620 :名無しの笛の踊り:2016/03/13(日) 20:28:30.35 ID:WzuUgFXx.net
>>618
パソコン上で鳴ってる音を録音するツールならフリーでたくさんあるでそ
タイマー録画機能のついてるものまである
https://goo.gl/rDqm7a

621 :名無しの笛の踊り:2016/03/13(日) 21:39:35.93 ID:Bqd51fmB.net
>>620
ありがとうございます!
アプリ比較検討してみます

622 :名無しの笛の踊り:2016/03/13(日) 23:45:50.38 ID:WzuUgFXx.net
うん
俺はベルリンフィルのデジタルコンサートで10日間チケットを買って
ラトルとハイティンクの演奏の音をこうしたツールでwavで抜き出して
SoundEngine Freeで余計なとこ切り取ってiTunesでaiffにして
タグ打ってウソジャケ適当にこしらえてライブラリの一部にしてる
配信クオリティは320kbps AACだからCDには及ばないんだけどね
http://imgur.com/QQJ9JnU

623 :名無しの笛の踊り:2016/03/14(月) 15:16:56.72 ID:syXQ+sKA.net
そんな手があったのか!
次無料チケットサービスとかあったらやってみよう。

624 :名無しの笛の踊り:2016/03/14(月) 22:50:53.88 ID:/f+C15M0.net
ネットに放流したりしないようにね

625 :名無しの笛の踊り:2016/03/20(日) 20:42:39.44 ID:KU9nv2Et.net
>>612
なかなかよかった>ギーレン

7番も6番「悲劇的」もギーレンがN響初演だったんだね
いけべぇさんが言ってたけど

626 :名無しの笛の踊り:2016/03/20(日) 20:45:47.06 ID:Tk06y4h6.net
あ、忘れてた

627 :名無しの笛の踊り:2016/03/20(日) 23:12:49.94 ID:MXgL0AND.net
ああああああああああああああああああああああ
昨日のギーレン、録音失敗しているっ

628 :名無しの笛の踊り:2016/04/19(火) 08:45:27.47 ID:0a6u5M/H.net
それはめでたい

629 :名無しの笛の踊り:2016/04/19(火) 19:25:58.01 ID:5q/FAXN0.net
>>628

寝ている乗客に毛布をかけて歩いていたキャビンアテンダントが、
私にだけブルーシートをかけていきました。
(茨城県 夢幻桜花F)
https://twitter.com/fami2repo_bot/status/722311271194832896

630 :名無しの笛の踊り:2016/05/22(日) 09:14:56.61 ID:u7/UWaO0.net
>>629
きっと隣の客が「連れを起こさないでくれ、死ぬほど疲れている」って言ったんだよ

631 :名無しの笛の踊り:2016/05/22(日) 10:08:50.99 ID:6LjkeLOB.net
>>630
お前は最後に○してやる

632 :名無しの笛の踊り:2016/05/22(日) 21:51:13.02 ID:C0tqSCpJ.net
アクセル全開、クレンペラーの7番全開で、
東関道で一発免停喰らったのは私です

633 :名無しの笛の踊り:2016/05/23(月) 23:25:02.47 ID:9q2J1pBt.net
>>631
ただのカカシですな

634 :名無しの笛の踊り:2016/06/05(日) 20:01:50.25 ID:ZnC+4AVh.net
4番は好きでマーラーを誹るわけではないが、この曲の聞き所を教えてほしい
途中から聞いて誰の曲かわからないことが二度に及んだ。シューベルトのような
気もしたが、の割りには散漫すぎて才能が感じられなかった

635 :名無しの笛の踊り:2016/06/05(日) 20:32:51.27 ID:OTsCLHOi.net
>>634

中だるみ しつつもなんとか持ちこたえてフィナーレまでこぎつけるところかな。

636 :名無しの笛の踊り:2016/06/05(日) 23:25:38.85 ID:RBRot89Z.net
いや、中間3楽章はどれも充実しているよ。特に第二楽章のひんやりとした空気感はこの曲の白眉だ。
それより両端楽章が少々空回りににすぎると俺は感じている。

637 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 07:31:10.84 ID:btSCTiBQ.net
ぶっちゃけ、酒乱は空回りするもんだろ。
飲まずには聴いていられないドンチャンフィナーレ。
大好きさ。

638 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 07:57:41.23 ID:r40ubs1t.net
中間三楽章を聴く曲だろこれ
両端楽章、特に終楽章はもっと簡潔にまとめてほしかった

639 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 17:59:33.12 ID:hLyvK2UV.net
>>638

> 中間三楽章


「寝技(関節技)だけのプロレス」
という感じで、聴き手を選ぶ。

640 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 19:32:53.84 ID:09QH/gum.net
>>638
>もっと簡潔にまとめてほしかった

それを求める人はマーラーを聴くべきでない
あと、シューベルト、ワーグナー、ブルックナーも

641 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 19:40:09.53 ID:2tq1afJO.net
当然実演で聴くの前提だし最後に迫力のあるオケを聴くのは悪くないけどな
部屋では最終楽章なんてあまり聴く気にならない

642 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 20:02:41.63 ID:pL1gFCFr.net
確かにこの曲は実演なら何とか聴けるんだけと
CDだと集中力が保てない

643 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 21:47:41.72 ID:IWHKzyxA.net
好きな曲だから最終楽章もぜんぜん長く感じない俺

644 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 22:13:16.41 ID:z+fcHQZz.net
むしろ一番よくわからないのは第1楽章だな。
他は終楽章も含めて明快な曲だと思うんだが。

645 :名無しの笛の踊り:2016/06/06(月) 22:36:28.07 ID:yqp+71BT.net
今年この曲やるオケってどこかある?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/06/06(月) 23:15:21.32 ID:Z6ZBg4Jn.net
マンドリンの楽章は独立曲にしてもらいたかった。
あれは著しく興を削ぐ
1235で引き締まった名曲になる

647 :名無しの笛の踊り:2016/06/07(火) 06:54:42.42 ID:Ox/PYNmv.net
>>646
あれは幸せな家族の団欒をのぞきこむホームレスの歌

648 :名無しの笛の踊り:2016/06/08(水) 18:46:19.81 ID:AtWoK81m.net
>>647

非常に斬新な解釈w

649 :名無しの笛の踊り:2016/06/08(水) 19:58:07.11 ID:pMAhchZ3.net
第四楽章の倦怠感が最終楽章の錯綜ぶりを強調してると思うわ

650 :名無しの笛の踊り:2016/06/08(水) 23:18:22.52 ID:DZlaUgBU.net
>>646
たしかに1- 2- 3- 5にすると良さそう

651 :名無しの笛の踊り:2016/06/09(木) 01:13:03.33 ID:PCZR8z7/.net
演奏時間が70分を切るのは寂しい。

652 :名無しの笛の踊り:2016/06/09(木) 21:01:56.13 ID:De+vKIvJ.net
馬鹿が意味不明な提案をしてるけど何か意味あんの?
勝手にぼくがかんがえたさいきょうのまらななでも発表してろよ

653 :名無しの笛の踊り:2016/06/10(金) 01:05:43.80 ID:yoYX3Ofv.net
バーンスタインの第5楽章の最後の一撃はかっこいいな。どうやって合図したんだろ。

654 :名無しの笛の踊り:2016/06/10(金) 23:13:11.19 ID:UuDMKPmd.net
一撃の前に微妙にクレッシェンドするやつか。
最初に聴いたのがこれだったから、みんなそうだと思ってた。

655 :名無しの笛の踊り:2016/06/13(月) 23:24:38.84 ID:0baYfNIM.net
>>653
録音だから、「良いね」と思うまで取り直し続けたんだろう(適当)

656 :名無しの笛の踊り:2016/06/13(月) 23:28:30.73 ID:3Sj3NkwW.net
カラヤン/POのエロイカかよw
(冒頭和音を何回も繰り返して、ちょうどいいと思った所で続けて後から編集したが、リマスターで継ぎ接ぎがバレバレにw)

657 :名無しの笛の踊り:2016/06/15(水) 22:00:01.04 ID:WTg7/9D8.net
クレンペラーの聴いたけど言われてるほど遅くないな、

658 :名無しの笛の踊り:2016/06/16(木) 01:10:07.69 ID:TiTPANBO.net
1箇所を何度もとり直すような時間がNYフィルにあったとは思えないな。
昔のフィルハーモニアは録音専用オケだったから気の済むまでできたんだろうが・・

659 :名無しの笛の踊り:2016/06/16(木) 16:05:49.71 ID:PXJXzSQm.net
>>657

演奏中にこのまま永眠しそうなテンポが素晴らしい。

660 :名無しの笛の踊り:2016/06/17(金) 17:47:09.33 ID:tOCkByFW.net
ノイマン/チェコフィル、最高じゃないか。なんで今まで聴かなかったんだろう。

661 :名無しの笛の踊り:2016/06/19(日) 19:29:43.95 ID:dS5tG7Jo.net
>>658
ケツ揃えるだけなんだから1take辺り1分もかからんだろ

662 :名無しの笛の踊り:2016/06/19(日) 20:05:13.25 ID:D2yTdqXB.net
上野文化のタコ5みたいに、一度観客を退場させてから撮り直しもあり得るし。

663 :名無しの笛の踊り:2016/07/26(火) 16:20:13.93 ID:jzYZ8//m.net
スレ保全

664 :名無しの笛の踊り:2016/07/26(火) 18:55:22.50 ID:LABUqfrX.net
>>638
そんな貴方に、スヴェトラーノフ&N響の演奏をお勧めします。
第5楽章の一部がカットされてるから。

665 :名無しの笛の踊り:2016/07/26(火) 20:33:50.59 ID:Pw7SVKct.net
糞ヲタ=>>664
シッタカ乙(笑)(笑)(笑)(笑)

666 :名無しの笛の踊り:2016/07/27(水) 22:37:22.67 ID:75SQfMyY.net
2ちゃんの住人でしったか族じゃない人なんているのかなあ。

667 :名無しの笛の踊り:2016/07/28(木) 07:16:55.88 ID:Q3Vup4DQ.net
>>666

板にもよる。

668 :名無しの笛の踊り:2016/08/04(木) 19:18:39.97 ID:otwVjlBZ.net
第5楽章は、馬鹿丸出しな陽気さを装っても、いや、だからこそ、こんなにも深い感情を表現できるんだという、ひそかな自負の宣言だろう。

669 :名無しの笛の踊り:2016/08/04(木) 21:58:24.17 ID:IvtEXpT4.net
「       」

670 :名無しの笛の踊り:2016/08/04(木) 23:20:06.52 ID:rwD1xFdc.net
第5楽章は夜祭でふ
花火大会でもやってると思ってくだちい

671 :名無しの笛の踊り:2016/08/05(金) 00:40:59.00 ID:2uy4w+pp.net
終楽章を657のように聴くのはなかなか難しい。

672 :名無しの笛の踊り:2016/08/17(水) 22:36:58.18 ID:i7iiRZxB.net
カラヤンが録音しなかったマーラー交響曲第3番について。
第5楽章の歌詞について。こんな歌詞なので知ってほしい。
第5楽章
〈3人の天使がうたい〉(「子供の不思議な角笛」から)
女声・少年合唱、アルト・ソロ
(ビム・バム!) 3人の天使が美しい歌をうたい、
その声は幸いにみちて天上にひびき、
天使たちは楽しげに歓呼した。
「ペテロの罪は晴れた!」と。
主イエスは食卓につかれ
12人の弟子たちと共に晩餐をおとりになったが、
主イエスは言われた「お前はどうしてここにいるのか!
私がお前を視つめると、お前は私のために泣いている」
「心ひろき神よ、私は泣いてはいけないのでしょうか?
私は十誡をふみにじってしまったのです。
私は去り、はげしく泣きたいのです、
どうか来て、私をお憐れみ下さい!」
以下、省略。
日本語訳を一部抜粋した。興味ある人は音楽評論家から
全部入手してほしい。これはバーンスタインの新盤のライナーノートより。
輸入盤しか所持していないがこれはある大学のときの友人の日本盤の拡大コピーを
後生大事に所持していた。

673 :名無しの笛の踊り:2016/08/18(木) 05:54:49.69 ID:BG1nc/WV.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/classical/1268142642/593

マルチポストする意味がわからん
こっち来んな

674 :名無しの笛の踊り:2016/09/05(月) 05:47:35.29 ID:8s1aMzn3.net
カラヤンに余命を与えれば、マーラーの交響曲第1番「巨人」や第2番「復活」
や第3番はありえた。バーンスタインのグラモフォンの録音がウィーン・フィルハーモニー
管弦楽団を同曲で採用していないことでよくわかる。第1番はACO。第2番はNYP。
第3番はNYP。何れもカラヤンはVPOで録音の予定だった可能性が大。
第8番「千人の交響曲」も謎でよくわからない。バーンスタインは既存録音の
VPOで発売だった。第7番もバーンスタインはNYP。VPOではない。これもいろいろ
ないか。今、アーノンクールのベートーヴェンの4番と5番を聴きながら書き込みしている。

675 :名無しの笛の踊り:2016/09/05(月) 09:23:54.69 ID:AT91jEiA.net
>>674

カラヤンのマーラーは、常にイマイチ感がつきまとう。

676 :名無しの笛の踊り:2016/09/16(金) 21:44:27.48 ID:VTY2relC.net
早く死ねばいいのに♪

677 :名無しの笛の踊り:2016/09/16(金) 22:41:10.15 ID:/FMd51gE.net
夜の歌

678 :名無しの笛の踊り:2016/09/16(金) 23:09:52.81 ID:sNN5JKkk.net
この曲はCDで聴いてるより映像で見た方が楽しい

679 :名無しの笛の踊り:2016/10/06(木) 16:44:14.90 ID:33judlfw.net
今日のNHKFMでラトルのマラ7放送するね

680 :名無しの笛の踊り:2016/10/06(木) 17:38:40.76 ID:70kf7P0I.net
そんな下らないものを聴く暇が有るのならペラーのを聴いてた方がマシ

681 :名無しの笛の踊り:2016/10/07(金) 17:26:45.27 ID:YXQqXi/8.net
>>679
素晴らしかったね

682 :名無しの笛の踊り:2016/10/07(金) 17:35:29.01 ID:JXPeO2J8.net
>>680
ペラーの方が百倍マシだったね

683 :名無しの笛の踊り:2016/10/07(金) 20:08:49.05 ID:3FCTI34Z.net
クレンペラーのマーラーは4番が良いように思う。

684 :名無しの笛の踊り:2016/10/08(土) 22:06:04.04 ID:JBjOWvOfD
>>681
同意ですね 流石に当代一の組み合わせですよ

特に第五楽章がギラついてなかったのが良かった

良く真昼のようなロンドフィナーレなんて言いますが

今回のラトルさんのやつ

685 :名無しの笛の踊り:2016/10/08(土) 22:06:04.31 ID:JBjOWvOfD
>>681
同意ですね 流石に当代一の組み合わせですよ

特に第五楽章がギラついてなかったのが良かった

良く真昼のようなロンドフィナーレなんて言いますが

今回のラトルさんのやつ

686 :名無しの笛の踊り:2016/10/08(土) 22:08:38.07 ID:JBjOWvOfD
今回のラトルさんのヤツは朝日のような

ロンドフィナーレでね

ただこの名演を持ってしても 最後の辺りは

音響が飽和気味でね 逆に言えば更なる名演の余地有りってこと

687 :名無しの笛の踊り:2016/10/08(土) 23:31:56.24 ID:zDDDzu0x.net
カラヤンに余命を与えれば、マーラーの交響曲第1番「巨人」や第2番「復活」
や第3番はありえた。バーンスタインのグラモフォンの録音がウィーン・フィルハーモニー
管弦楽団を同曲で採用していないことでよくわかる。第1番はACO。第2番はNYP。
第3番はNYP。何れもカラヤンはVPOで録音の予定だった可能性が大。
第8番「千人の交響曲」も謎でよくわからない。バーンスタインは既存録音の
VPOで発売だった。第7番もバーンスタインはNYP。VPOではない。これもいろいろ
ないか。今、アーノンクールのベートーヴェンの4番と5番を聴きながら書き込みしている。

688 :名無しの笛の踊り:2016/10/10(月) 08:57:58.49 ID:68Ez5Av1Q
>>687
カラヤンさんの第3番は聞いてみたかったですね

特に最終楽章はどう歌い上げたんだろうって

思いますね 昔レコ芸のインタビューでもうマーラー全部

録音するほど私には残り時間がないって仰ってられたんですが

ニールセン削ってでもこちらに廻して欲しかったですね

689 :名無しの笛の踊り:2016/10/10(月) 09:01:37.81 ID:68Ez5Av1Q
逆にこの7番は一回リハやったらしいんですが

それっきりだったそうですよ まあ 分かりますよ

第五楽章を振ってるカラヤンさんは想像しにくい

690 :名無しの笛の踊り:2016/10/10(月) 21:56:45.04 ID:XsUQhfQA.net
>>687

> カラヤンに余命を与えれば、


生存はできても、体力的に指揮は限界だったのではないかと思う。
それにカラヤンのマーラーはちょっとしっくりこないんだよね。

691 :名無しの笛の踊り:2016/10/10(月) 21:58:15.98 ID:XsUQhfQA.net
自分としてはショルティやバーンスタインがデジタル録音の時代まで生きていて
マーラーを録ったことが良かったと思っています。

692 :名無しの笛の踊り:2016/10/10(月) 23:05:33.85 ID:xwWBSH19.net
ワルターの3、6、7がステレオで残っていればな…

693 :名無しの笛の踊り:2016/10/11(火) 08:00:07.68 ID:gMpNfeU9.net
ワルターに'70年代のシカゴ響を振らせたい

694 :名無しの笛の踊り:2016/10/11(火) 22:27:00.73 ID:poMumyCQW
しかしね マーラーの第7交響曲の評価に関しては柴田南雄さんの

「グスタフ・マーラー」の影響は大ですよ

特に第五楽章なんてヒドイ言われようですからね

695 :名無しの笛の踊り:2016/10/11(火) 22:32:27.37 ID:poMumyCQW
確かに第6の超重量級のフィナーレに比べれば

スカスカした感じに聞こえますけどね

曲全体が第6に比べれば遥かに軽い作りなんでね

逆に重く作ったらおかしいでしょ

696 :名無しの笛の踊り:2016/10/11(火) 22:40:01.51 ID:poMumyCQW
同じロンドフィナーレってこともありますが

私は第五のフィナーレと比べてそう遜色が

あるとは思えない 現にアルマさんは第五のフィナーレは

古臭いってケチ付けましたが 

第7に関してしてはそんなこと言ってないでしょ

697 :名無しの笛の踊り:2016/10/11(火) 22:46:03.06 ID:poMumyCQW
この曲はもっと聴かれて然るべきだと私は思います

というより こんな感じの曲をもっと近代の作曲家さん

たちは作るべきだった 完全に無調に走る前にね

698 :名無しの笛の踊り:2016/10/12(水) 05:46:08.72 ID:ypbtjOGG.net
>>690
6番は案外マトモだったけど
4番なんか明らかに持て余してたよな
屈折したメルヒェンをどう表出したものが
攻め倦んでる感じ。まああれはあれで面白いけど

699 :名無しの笛の踊り:2016/10/12(水) 09:08:50.13 ID:QxUspSu3.net
マルチコピペはすべからくあぼんすべし

700 :名無しの笛の踊り:2016/10/12(水) 23:51:55.37 ID:12XgHpmQ.net
メンゲルベルクのステレオ録音を聴いてみたかったなー…戦犯にならなきゃ可能性あったんじゃない?

701 :名無しの笛の踊り:2016/10/12(水) 23:55:00.17 ID:12XgHpmQ.net
むか〜しクレンペラー盤を45回転で回して、クーベリック盤になったぞーって!←バカだったな〜オレ

702 :名無しの笛の踊り:2016/10/14(金) 22:21:45.50 ID:gqrYuVDGr
>>700
私も聞いてみたかったです チャイコフスキーやマーラーなんかね

ただフルトヴェングラーさんみたいに落ち着かれて端正な演奏されたかも

しれませんね

703 :名無しの笛の踊り:2016/10/14(金) 22:25:43.42 ID:gqrYuVDGr
>>701
やはり異形の演奏でしょうね 畏敬も感じますけどね

ただ全体的にテンポが遅いだけで 部分同士の相対的な

テンポ感はそう大きくは変わらないと思ってます

704 :名無しの笛の踊り:2016/10/14(金) 22:27:24.26 ID:gqrYuVDGr
やはり唖然とするのは スコットランドの終結部分

あれ聞いちまうと 後は誰の演奏聞いても軽薄に

聞こえちまう 驚くべき演奏です

705 :名無しの笛の踊り:2016/10/17(月) 12:14:11.78 ID:5XylLErL.net
マーラーはヤッパ「ジュー」の血が通ってなければだめ。ワルター、クレンペラー、ホーレンシュタイン、
バーンスタイン、インバル、ショルティー、レヴァイン、ベルティーニ、皆ジュウ。これが証拠に第三帝国の
音楽家は同帝国が滅びた後も殆ど或は全くやってない。カラヤンもあまりやってないのは当たり前かも。

706 :名無しの笛の踊り:2016/10/18(火) 22:21:38.84 ID:mdJTBq8s.net
フルトヴェングラーやカラヤンはメンデルスゾーンにもあまり積極的ではなかったと聞いたことがある
カラヤンはメンデルスゾーンの交響曲全集を一応残してはいるけど

707 :名無しの笛の踊り:2016/10/18(火) 22:37:22.93 ID:8R1NzdD1.net
カラヤンの2人目の奥さんは1/4ユダヤ人だって知って書いてるのか?
結婚したのは1940年だぜ。

708 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 09:22:07.03 ID:2Zkyr+yb.net
>>707
一体誰への質問だ?カラヤンの嬶とマーラーと何の関係があるのだ?誰がそんな事言ってるか?バカヤロー!

709 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 12:07:03.08 ID:N78NdS+a.net
>>708
スレチにスレチを返すんじゃねえよ阿呆が
市ねばいいのに低学歴糞爺
二度と来るんじゃねえぞ馬鹿糞市ね

710 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 13:49:09.80 ID:9S0cCdQQ.net
>>709はクレンペラーばっかり聴いて出来上がったキチガイ

711 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 14:07:26.12 ID:JAH+BoPi.net
クレのマンラァはダラダラと長すぎて勘弁してくれ

712 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 15:03:06.09 ID:ZFRy4vwQ.net
>>711

演奏途中で永眠しそうな危うさがあるので、あれはあれでいい。

713 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 16:47:17.53 ID:2Zkyr+yb.net
2チャンじゃ、カッコつけずにバンバン行こうぜ。もう、そういう時代だ。クリントン―トランプ張りにな

714 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 16:49:57.71 ID:IeCgNk6C.net
世もロンドフィナーレ

715 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 16:53:17.19 ID:LzM3oLbn.net
なぜEMIはクレンペラーのようなヘボ指揮者にマーラーを任せたんだろう
カラヤンはすでに契約切れでDG、DECCAに行ってしまったし
他に適切な指揮者がいなかった、といえばそれまでだけど

716 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 17:23:25.99 ID:ZFRy4vwQ.net
>>715

ワビサビというか枯れた感じを評価する人も一定数いるからね。

717 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 18:19:47.47 ID:0GES4zf+.net
>>714
ベーム 乙

718 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 18:20:14.01 ID:0GES4zf+.net
>>715
ジュリーニで良かった

719 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 18:46:11.85 ID:NxoyFI6X.net
>>708
前後の文脈で分かんねーの?
>>705 >706は一見ナチ傾斜率の高そうなカラヤン、フルヴェンがユダヤ系作曲家と疎遠だって言いたいわけだろ。

720 :名無しの笛の踊り:2016/10/19(水) 19:06:06.47 ID:0GES4zf+.net
マデルナをオリジナル音源で出せよ

721 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 08:42:06.88 ID:rPobI3dt.net
>>715
クレンペラーはマーラーの弟子筋だからな
その程度も知らない奴がよくクラ板で語ってるなw

722 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 09:27:59.81 ID:Y4H8ad1Q.net
弟子筋?
その「筋」って何だよ

マーラーの話し相手だろ
その程度も知らない奴がよくクラ板で語ってるなw

723 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 10:01:42.19 ID:z1hHdKT0.net
>マーラーの話し相手だろ
「弟子」だよ。齢が25も離れているのに気やすく「話し相手」なんかになるか?!親子の様なもの
畏まってハイ、ハイとご高説を賜る間柄だ。時代もそういう時代だ。

724 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 10:23:23.70 ID:PxSik8t5.net
ワルターもクレンペラーも作曲の弟子ではなくて指揮の弟子じゃったんだろ

クレンペラーといえばフランクの交響曲の録音を出せるなら
まともなマスタリングで出し直してほしい
演奏は立派なのにピークレベルが高すぎて音割れひどい
マスターがそうならどうしようもないけど

725 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 10:36:00.47 ID:Y4H8ad1Q.net
>>723
見てきたのかよw

726 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 11:51:33.96 ID:NfJKR/Cb.net
>>715
マーラーに最高の洞察を示したから

727 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 14:38:44.70 ID:qcGsj4mY.net
クレンペラー作曲の交響曲にはマーラーの影響あるのか

728 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 18:20:17.50 ID:IYvSsBsX.net
>>724

マスタリングといっても限界がある。

だから自分はマーラーに関しては、インバルやショルティのデジタル録音盤を愛聴してます。

729 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 18:52:02.35 ID:TpHgNDpZ.net
弟子筋?かどうかわからんがメンゲルベルヒ
彼が交響曲全集録音すべきだった

730 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 18:52:17.75 ID:B21JPzGo.net
クレンペラーは復活の合唱指揮を任された事があったり、若かりし日にマーラーに仕事先を紹介してもらった経験があるだけで厳密には弟子ではないと思うが

731 :名無しの笛の踊り:2016/10/20(木) 18:55:57.67 ID:B21JPzGo.net
>>729
昔どっかで話題になってたな
オランダではメンゲルベルヒが正しい発音?説

確かにもっとマーラーを録音して欲しかった
ワルターは芸術の方向性がマーラーと違う気がする

732 :名無しの笛の踊り:2016/10/21(金) 22:08:59.35 ID:aDOU/LAm.net
カラヤンに余命を与えれば、マーラーの交響曲第1番「巨人」や第2番「復活」
や第3番はありえた。バーンスタインのグラモフォンの録音がウィーン・フィルハーモニー
管弦楽団を同曲で採用していないことでよくわかる。第1番はACO。第2番はNYP。
第3番はNYP。何れもカラヤンはVPOで録音の予定だった可能性が大。
第8番「千人の交響曲」も謎でよくわからない。バーンスタインは既存録音の
VPOで発売だった。第7番もバーンスタインはNYP。VPOではない。これもいろいろ
ないか。今、アーノンクールのベートーヴェンの4番と5番を聴きながら書き込みしている。

733 :名無しの笛の踊り:2016/10/22(土) 17:24:25.45 ID:eXDMeTw/j
>>731
まあモーツァルトに定評のある方が 

マーラーに向いてるとは思えませんね

逆にメンゲルベルクさんのモーツァルトって

聴いたことありますか 私はまだです

734 :名無しの笛の踊り:2016/10/22(土) 17:27:51.06 ID:eXDMeTw/j
にも関わらずと言うべきですか ワルターさんはマーラーに傾倒し

セカセカした歩き方や爪を噛む癖まで真似たそうです

その辺りがヨメの方には我慢できなかったみたいですね

ヒドイ言われようですよ 腰巾着扱いでね

735 :名無しの笛の踊り:2016/10/22(土) 20:18:32.59 ID:CKtI3YLI.net
アダム・フィッシャーの新譜がタワレコにズラリと並んでたな

736 :名無しの笛の踊り:2016/10/23(日) 00:25:07.35 ID:R7NlxTys.net
ほほう

737 :名無しの笛の踊り:2016/10/29(土) 08:17:58.09 ID:TBJAqYyk.net
ヤッパクレンペラー/EMI録音も最高

738 :名無しの笛の踊り:2016/10/30(日) 00:23:59.16 ID:6XPheKNP.net
シェルヘン&トロントのライブ
盛り上がりという点では凄いぞ

739 :名無しの笛の踊り:2016/10/30(日) 08:40:52.73 ID:+nWgnoqJ.net
シェルヘン、それは良かったな。オレはイヤダ。LP初期、偽VPOを振ったマーラー、まだマーラーなんか
あまり知られていない時代の「草分け」としての意義は大きいが、録、演共に今じゃ聴けた物じゃない。
5番ライブが出てるけど3楽章何と半分以上カット!の出鱈目ぶり、だから俺はいい印象を持ってない。
もう聴く気がしないのだ。

740 :名無しの笛の踊り:2016/10/30(日) 15:46:14.82 ID:Ocx2aO/j.net
Aフィッシャーぜひ聴きたい。

741 :名無しの笛の踊り:2016/10/30(日) 19:32:20.11 ID:SFgIWcLT.net
5番のシェルヘンは全然ダメ。
しかしあれで他のを判断してはいけないよ。

742 :名無しの笛の踊り:2016/10/30(日) 20:14:54.95 ID:49LB90+C.net
ウィーン響との第9番かな?オレのベストは

743 :名無しの笛の踊り:2016/10/30(日) 21:52:57.46 ID:F+VJ2EHC.net
アダム・フィッシャー/デュッセルドルフ響盤聴いてみた
ちょっと全体的にカロリー低めで盛り上がりに欠けるかな
破綻なく合わせること以上の芸をなかなか見せられないオケ
拍を置きに行くようないささか安全運転気味のタクト
オフ気味で間接音やや過剰直接音やや過少の録音
これらが相まってどうにも熱の届いてこないもどかしさ
やはりマーラーでは指揮者にもオケにも録音技師にも習熟が要るのだなと思う

744 :名無しの笛の踊り:2016/10/31(月) 18:10:58.37 ID:r3w+n+4r.net
>>743

CDを買う時に録音技師までは気にしたことないなあw

でもデッカは金管楽器の響きというか伸びがいいと感じたことはある。

745 :名無しの笛の踊り:2016/11/20(日) 20:24:53.60 ID:qgmeU0Jq.net
たしかに

746 :名無しの笛の踊り:2016/11/27(日) 18:23:39.28 ID:fgtbqsw9T
金管楽器の録音は難しいからなあ
それをクリアーしてきたデッカは偉大だ

747 :名無しの笛の踊り:2016/12/26(月) 22:22:00.78 ID:d6UKU29g.net
age

748 :名無しの笛の踊り:2017/01/22(日) 09:11:07.74 ID:izpe/V9J.net
>>683
俺は1番と6番かな。

749 :名無しの笛の踊り:2017/02/02(木) 16:29:56.54 ID:72ryid39.net
>>683
俺は3番かな

750 :名無しの笛の踊り:2017/03/09(木) 07:28:47.07 ID:lOkk6P7G.net
この曲ってなんであんなに酷評されとるん。
普通に面白い曲だと思うんだけどね。

751 :名無しの笛の踊り:2017/03/09(木) 07:41:04.13 ID:bBZPjK8W.net
クレンペラーが糞みたいな録音を残したから

752 :名無しの笛の踊り:2017/03/09(木) 08:12:56.97 ID:ykBIDlV7.net
願望を叶えたい時には

https://www.youtube.com/watch?v=5UFEe8xIRUU


http://6807.teacup.com/noroikingdom/bbs


https://www.youtube.com/watch?v=85Y55BF2U3Y

753 :名無しの笛の踊り:2017/03/09(木) 09:02:49.90 ID:PIHbHL+3.net
ある意味一番マーラーらしい作品だとは思うよ

754 :名無しの笛の踊り:2017/03/09(木) 13:17:23.09 ID:IF4i8M8n.net
>>753
分かる

755 :名無しの笛の踊り:2017/03/09(木) 22:08:39.88 ID:8Dx8xHn6.net
この曲はよく書けてるから、
時間的には長くても冗長な感じはしない
CDで聞くときも一気呵成に聞ける

756 :名無しの笛の踊り:2017/03/10(金) 21:51:16.64 ID:lBQ1q4vj.net
メロディーの良さは1番やと思うな。

757 :名無しの笛の踊り:2017/03/10(金) 22:19:02.66 ID:CeZEO5dy.net
え〜、2番じゃね

758 :名無しの笛の踊り:2017/03/23(木) 15:08:56.55 ID:lWPN8qie.net
>>751
クレンペラーはむしろ名盤じゃないの?

759 :名無しの笛の踊り:2017/03/23(木) 20:19:14.50 ID:WvSk2HEG.net
クラシカジャパン
ケント・ナガノ イスラエル・フィル

こんな覇気のない冷徹なマラ7は初めてだよ

760 :名無しの笛の踊り:2017/05/12(金) 05:19:26.47 ID:ARcx8pVC.net
うむ

761 :名無しの笛の踊り:2017/06/12(月) 07:55:48.43 ID:ZSTYvDhq.net
逆に覇気のある演奏は誰?

762 :名無しの笛の踊り:2017/06/12(月) 11:21:54.84 ID:udCV9r4y.net
アバドシカゴとか?

763 :名無しの笛の踊り:2017/06/12(月) 12:52:24.03 ID:XUkI0RCw.net
ベルティー二

764 :名無しの笛の踊り:2017/06/12(月) 14:03:58.52 ID:3zPfmVxP.net
>>761
ショルティ/CSO

765 :名無しの笛の踊り:2017/06/13(火) 21:19:47.44 ID:pj+PZUSM.net
ショルティのは狭い部屋でやってるみたいな音響が嫌い
1番はすごくいい

766 :名無しの笛の踊り:2017/06/14(水) 06:52:23.62 ID:FAuZl81N.net
歪んでなくて透明度があって音場が広くて熱気が伝わってくる
っていうのがいいよね。

767 :名無しの笛の踊り:2017/06/15(木) 08:45:45.21 ID:z6Hw/oRD.net
>>765

ショルティの1番はジャケットがかっこいい。

768 :名無しの笛の踊り:2017/06/15(木) 15:02:10.35 ID:TkFgxRab.net
ギーレン/BPO

769 :名無しの笛の踊り:2017/06/22(木) 22:38:58.02 ID:c6GES0Dy.net
ゲルギエフ

770 :名無しの笛の踊り:2017/08/08(火) 20:50:26.46 ID:yF2sqvj9.net
誰か新譜出してない?

771 :名無しの笛の踊り:2017/09/18(月) 00:19:53.53 ID:1JAWNXpo.net
すいません、違う交響曲の話ですが1番のスレがなかったので質問させてください。

マーラーの交響曲第1番 第2稿版「花の章」付き

の名録音があれば教えてください。

772 :名無しの笛の踊り:2017/09/18(月) 06:47:23.59 ID:9y0QW5Ue.net
>>771
↓でドゾー

物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 54 [無断転載禁止]©2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/classical/1455635277/

773 :名無しの笛の踊り:2017/09/18(月) 17:43:07.24 ID:1agjNQI3.net
「指揮者チェリビダッケのマーラ評のことば」より。。。

「グスタフ・マーラーは節度と言うことを知りません。
確かに彼は管弦楽法と音響の偉大なるヴィルトゥオーソでした。
それで?それが今日彼に与えられた重要性、
あるいは周囲が祭り上げているものを正当化することになるのでしょうか? 
彼は頭が混乱していました−足と手のあるサナダムシ。
自分自身の持っている可能性をはるかに越えたスケールの大きさを求めていました。
一度始めると、初めはいいけれど、だんだん止められなくなってしまうタイプの人間。
彼には気骨がない、いつも嘘偽りばかり−人非人。
交響曲第5番の第1楽章を理解したと言うならば、嘘つきだ−ほら吹き。
マーラーなんて私はまっぴらごめん。
(「異端のマエストロ チェリビダッケ 伝説的ルポルタージュ」クラウス・ウムバッハ著)」

774 :名無しの笛の踊り:2017/09/18(月) 21:23:44.36 ID:9lht94D0.net
チェリのような演奏するひとだったらそりゃそういうだろ。
でも彼は彼の言葉でマーラーの魅力を存分に語っているってこと理解してんのかね。

775 :Gustav:2017/09/19(火) 03:10:54.09 ID:g3OgPMEh.net
マーラーの交響曲は、2/3/4, 5/6/7, 大地の歌/9/10はそれぞれ3曲ずつのセットであり、セットで聴かないと理解できないというのを聞いたことがあるけど皆さんはどう思われますか?

776 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 07:05:22.25 ID:2PpIWB7T.net
そんなの聞いた事が有りません

777 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 10:53:02.23 ID:cv/rjKUI.net
>>775
そういうグループ分けは可能だし、比較することで見えてくるものもあるかもしらんが
「そうしなければ理解できない」なんてことはないと思う
理解といったって唯一の正解があるような話じゃないし

778 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 14:21:20.42 ID:w2d4S43B.net
>>727
>クレンペラー作曲の交響曲

全く聴いたことがないので、入門用によい録音を教えてください。

779 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 14:25:06.59 ID:w2d4S43B.net
>>777 しかし、第8は交響曲ではなくオラトリオ、大地の歌は歌曲集としたらどうだっただろう?
あと、マーラーの主題を引用する作曲家がいたら教えてください。

780 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 17:38:16.30 ID:YQi/bvY2.net
べリオかなあ

781 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 19:05:14.62 ID:g3OgPMEh.net
>>777 角笛三部作という言い方はあるにはあるよね。

782 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 20:51:01.09 ID:Mp/N9Vt0.net
ショスタコ10番のホルンの動機が大地の冒頭からきているとどっかに書いてあった。

783 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 21:30:25.82 ID:EB/SOfE+.net
ラベルのピアノコンチェルトもマーラーのフレーズあるよね

784 :名無しの笛の踊り:2017/09/19(火) 23:09:08.53 ID:EEC7mj+0.net
ハンス・ロットの…
あ、これは逆か

785 :名無しの笛の踊り:2017/09/20(水) 09:50:59.99 ID:3kRaYGvr.net
>>775
9、10と最晩年構想中だった11で三部作とする予定だったという説もあるらしいけど

786 :名無しの笛の踊り:2017/09/20(水) 09:57:01.60 ID:8ZOpPCGf.net
マーラー交響曲第13番「Viva! 夜」

787 :名無しの笛の踊り:2017/10/02(月) 17:29:36.92 ID:AKnDDsIg.net
>>4
アレと一緒で
立ってしまったモノは仕方ないのでは?
沈ませる?

788 :名無しの笛の踊り:2017/10/03(火) 19:53:50.09 ID:QTXXvUtO.net
>>771
付きじゃないけど、花の章なら小澤ボストンかな

789 :名無しの笛の踊り:2017/10/03(火) 19:57:30.64 ID:QTXXvUtO.net
>>775
そう三曲ずつ分けることはできる。
セットで考えることはおもしろいかも。
でも「そうしなきゃ理解できない」とか言えちゃう人は、何にも解ってないんだろうな。

790 :名無しの笛の踊り:2017/10/14(土) 07:13:40.33 ID:GZI/v14Q.net
>>678
聴くより見る
見るより弾く吹く叩く方が楽しいかな。

791 :名無しの笛の踊り:2017/10/14(土) 07:34:23.53 ID:mrJzfbQF.net
アバド ベルリンが一番カッコ良い。

792 :名無しの笛の踊り:2017/10/16(月) 18:21:19.41 ID:fZUwXVDD.net
ド素人に限って弾くのが楽しいとかいうよなw
プロは仕事でやってるんだからそんな甘っちょろい事はいわんわなw

793 :名無しの笛の踊り:2017/10/16(月) 19:04:03.20 ID:FvlUdRpC.net
ここはプロがアマを見下すスレだったのか

794 :名無しの笛の踊り:2017/10/16(月) 20:28:04.07 ID:Up8GJdj7.net
元ウィーンフィルのポデュシュカさんがよく来日されてた時に、毎年のように飲み会に参加させてもらってたんだけれど、あの曲は弾いてて楽しいとか、あの指揮者と弾くのは楽しいとか、そんな話ばっかだったよ

一番貴重だと思う音楽体験はフルトヴェングラーの第九(バイロイト)だったって
ヴァイオリンの中で一番若い奏者で一番後ろのプルートに座ってたってさ

795 :名無しの笛の踊り:2017/10/18(水) 21:46:44.54 ID:7GcC4clf.net
>>792
いいんですよ。
プロは演奏してお金をもらう。
素人は演奏するのにお金を払う。
甘さは当たり前。

796 :名無しの笛の踊り:2017/10/18(水) 23:20:54.32 ID:j5yHy4d5.net
>>794
芸術家に限らず仕事と同じじゃない。特別じゃないよ
きつくても疲れを忘れて、
踊らせて仕事をするように仕向けてしまうリーダーというのは
超一流の芸術家以外の世界にもいる。

797 :名無しの笛の踊り:2017/10/20(金) 00:23:12.45 ID:ifLx3gMo.net
どうでもいいです

798 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 14:18:43.94 ID:W3Mp7QIw.net
>>797
そうなんだけど,
放置すると,最終的に沈むから。

799 :名無しの笛の踊り:2017/10/22(日) 23:55:51.62 ID:v7LquiiT.net
マンドリンのガサガサはかろうじて聞こえてきたのだがギターの響きはついぞ聞こえん夜の歌

800 :名無しの笛の踊り:2017/10/23(月) 09:32:05.31 ID:LU1dduxc.net
>>351
一瞬だけどギターだけ鳴ってる小節あるやん

801 :名無しの笛の踊り:2017/10/23(月) 09:32:34.78 ID:LU1dduxc.net
アンカー間違った

802 :名無しの笛の踊り:2017/10/31(火) 19:36:14.00 ID:RgDcP5hI.net
ハイティンク&ベルリン・フィルを聞いてみたが終楽章はかなり良い出来だと思うがなあ。

というか、この曲のCDを買ってはみたが終楽章しか聞かないという人もそこそこいると推測するね。

803 :名無しの笛の踊り:2017/10/31(火) 20:09:29.37 ID:S8xl1A57.net
えー

804 :名無しの笛の踊り:2017/10/31(火) 20:14:55.52 ID:RgDcP5hI.net
だって終楽章以外は「寝技だけのプロレス」みたいな感じだもん。

805 :名無しの笛の踊り:2017/11/01(水) 00:30:14.36 ID:7lqvXXVS.net
第2楽章が最高だよ。

806 :名無しの笛の踊り:2017/11/01(水) 14:49:43.81 ID:mmfwFHHU.net
俺は第二楽章と第三楽章が好きだよ

807 :名無しの笛の踊り:2017/11/05(日) 21:28:52.12 ID:r0ITWA0h.net
>>793
プロも病んでるってこと。
いいんじゃないですか。

808 :名無しの笛の踊り:2017/11/07(火) 23:08:26.78 ID:pExq7lTk.net
第2楽章の導入部で盛り上がってから一気に崩れてゆくところが大好き。

809 :名無しの笛の踊り:2017/11/08(水) 00:11:42.32 ID:KT4TItGo.net
そこスコアで見ると面白いよ

810 :名無しの笛の踊り:2017/11/12(日) 11:41:16.53 ID:Yk5kgRBx.net
>>804
夜だけに,ね。

811 :名無しの笛の踊り:2017/11/15(水) 21:14:37.06 ID:YROPD03V.net
>>7
落とし合い

812 :名無しの笛の踊り:2017/11/20(月) 00:47:24.74 ID:qKz9r47d.net
そして慰め合い

813 :名無しの笛の踊り:2017/11/28(火) 22:52:01.31 ID:PV8LXTTT.net
>>802
この組み合わせね。

814 :名無しの笛の踊り:2017/12/02(土) 23:43:45.61 ID:NO4tDP0D.net
>>793
プロの方も心が疲れている。
誰か見下す対象がいないと,耐えられない!

815 :名無しの笛の踊り:2017/12/03(日) 00:23:18.98 ID:XAid7U7J.net
終楽章のバカ騒ぎが一番楽しい
あとは一楽章かな
他はマーラーじゃなくてもいい

816 :名無しの笛の踊り:2017/12/03(日) 10:28:30.32 ID:fRPqxgWQ.net
イミフ

817 :名無しの笛の踊り:2017/12/05(火) 00:07:37.81 ID:If3D+pQv.net
>>815
何かわかる。
演奏するとわかるかな。

818 :名無しの笛の踊り:2017/12/05(火) 00:41:58.19 ID:V7RY1dsj.net
レヴァインが録音したマーラーの交響曲第7番は良かった
でも今あいつはアウト〜! RCAはこの録音お蔵入りさせるのかね

819 :名無しの笛の踊り:2017/12/05(火) 09:02:46.25 ID:SwThsNMs.net
>>818
うむ、あれはよいものだ。

820 :名無しの笛の踊り:2017/12/06(水) 09:07:33.09 ID:S34YN3y6.net
>>818
お前はナチと一緒のクズだなw
人種と芸術の良し悪しを結びつけるのも、性癖や素行で音楽の評価を変えるのも恥知らずな行為
人殺しだろうが詐欺師だろうがいい演奏をすればいい音楽家
私生活は関係ない

821 :名無しの笛の踊り:2017/12/06(水) 09:24:43.94 ID:PWUwCc1N.net
>>820

性癖や素行はともかく、犯罪はまずいだろ。

822 :名無しの笛の踊り:2017/12/06(水) 09:26:58.68 ID:PWUwCc1N.net
ちなみに麻原死刑囚の歌唱力を高く評価する人もいるが、
自分としては、あの一本調子で抑揚が足りない歌い方はあまり評価できない。

823 :名無しの笛の踊り:2017/12/06(水) 11:00:48.17 ID:4gmg5irP.net
>>820
> 性癖や素行で音楽の評価を変えるのも恥知らずな行為
そもそも792はそんなこと言ってない件について

824 :名無しの笛の踊り:2017/12/06(水) 19:11:36.22 ID:n5YpkGGu.net
なんでこんなところに食いついてマウント取ろうとすんのかな。>>820

825 :名無しの笛の踊り:2017/12/06(水) 19:13:41.33 ID:XaP2l2qw.net
>>820 は政治系板で有名な「しばき隊」の人か?

826 :名無しの笛の踊り:2017/12/07(木) 02:04:21.93 ID:S1VklWFn.net
中間3楽章があるからこそ7番は7番たり得ているのだと思う
両端楽章だけあればいいと主張する人は自分にはフランス料理店に行って
「前菜や付け合わせやワインはいいからメインディッシュだけ持って来い」
と言い張る変な客みたいに見える

827 :名無しの笛の踊り:2017/12/07(木) 06:11:34.05 ID:cZjw6z4j.net
>>826
「ベニスに死す」のアッシェんバッハ教授

828 :名無しの笛の踊り:2017/12/07(木) 06:39:23.32 ID:RwhD7t38.net
>>826

ウルトラセブンの格闘シーンだけを抽出した「ウルトラファイト」の思想だな。

829 :名無しの笛の踊り:2017/12/07(木) 23:48:23.27 ID:QGzAaYzU.net
マラ7は全楽章が共通してマラ7さを主張しているということでしょう

830 :名無しの笛の踊り:2017/12/08(金) 12:17:31.69 ID:EowBBupv.net
インバル/フランクフルト放送響が録音含めいまひとつ。
ショルティやテンシュテットばかり聞いてるせいだ

831 :名無しの笛の踊り:2017/12/08(金) 15:05:17.05 ID:nqaYU5A+.net
インバルは駄目だ
ギーレンとハイティンクが良い

832 :名無しの笛の踊り:2017/12/08(金) 16:12:15.08 ID:J8W4VjNQ.net
この曲は指揮者で選ばず、オケで選べ。
と、じっちゃが言ってた。
俺はシカゴばかり聴いてる。

833 :名無しの笛の踊り:2017/12/08(金) 18:42:46.13 ID:8m64f6DW.net
インバル/フランクフルト放送響はCDジャケットの絵柄がかっこいい。

逆にハイティンクはCDジャケットの絵柄がどうも…。

834 :名無しの笛の踊り:2017/12/08(金) 19:30:58.87 ID:magclVaM.net
バーンスタイン/ニューヨークフィルのDGGの方

835 :名無しの笛の踊り:2017/12/10(日) 11:54:03.35 ID:Ps73Mct7.net
>>831
ハイティンクはいいですね。

836 :名無しの笛の踊り:2017/12/10(日) 23:28:53.36 ID:qUHljcIf.net
ギーレン/ベルリン・フィル
ハイティンク/ベルリン・フィル
ハイティンク/コンセルトヘボウ(再)
バーンスタイン/ニューヨーク・フィル(再)

837 :名無しの笛の踊り:2017/12/11(月) 04:29:56.52 ID:B8zLDa/t.net
マデルナ盤、売るんじゃなかった……

838 :名無しの笛の踊り:2017/12/13(水) 21:18:49.18 ID:7Rwja+xt.net
ヤンソンス/コンセルトヘボウの新譜が出るそうだな
オスロのもバイエルンのも持ってるけど
個人的に偏愛するこの曲の新譜は出たら買うことにしてるので
やっぱり買うよ

839 :名無しの笛の踊り:2017/12/14(木) 12:26:54.96 ID:XxxDx/la.net
ラトル/バーミンガムのライブ盤は勢いがあって愉しい。

840 :名無しの笛の踊り:2017/12/21(木) 22:16:41.93 ID:6mp0HATU.net
MTT・ロンドン響 クールにきまってる。

841 :名無しの笛の踊り:2017/12/22(金) 00:29:54.53 ID:vvb9iNAG.net
>>832
俺もこの曲はシカゴ響だな。ショルティとアバド。

842 :名無しの笛の踊り:2017/12/24(日) 18:46:00.00 ID:1Yv1FC8U.net
>>24
朝比奈指揮
大阪フィル
マーラー作曲
交響曲第七番
ない? ある?

843 :名無しの笛の踊り:2018/01/04(木) 14:41:30.65 ID:s8OWmFHQ.net
>>837
どう良かった?
いくらで売れたの?

844 :名無しの笛の踊り:2018/01/04(木) 15:46:38.10 ID:tFgYG8MV.net
10年以上前だから覚えてないわ。ゴメン

845 :名無しの笛の踊り:2018/01/04(木) 15:47:41.18 ID:tFgYG8MV.net
>>842
朝比奈は東京での大フィル定期でマーラーの前にハイドンの初期をよくくっつけてたよね

846 :名無しの笛の踊り:2018/01/26(金) 22:12:22.79 ID:cCMk58JN.net
>>3
マーラーの曲
やってないでしょ。

847 :名無しの笛の踊り:2018/01/28(日) 06:50:50.69 ID:BLP29maq.net
来月、N響でパーヴォ・ヤルヴィがマラ7振るね

848 :名無しの笛の踊り:2018/01/28(日) 09:30:53.34 ID:T+boiS81.net
Eテレ放映を期待。

849 :名無しの笛の踊り:2018/02/09(金) 18:44:23.50 ID:I0wBgUbL.net
ヤンソンス/コンセルトヘボウの新譜届いた
アンプをメンテナンスに出しているためメインのシステムでは聴けないので
SACD層の視聴は後の楽しみとしてまずはリッピングしてDAPで聴こう

850 :名無しの笛の踊り:2018/02/10(土) 16:00:57.57 .net
午後6:00 - 8:15(135分)
N響演奏会
- N響第1879回定期公演 -
大林奈津子
【解説】山本まり子

「交響曲第7番 ホ短調 「夜の歌」」 マーラー作曲
(管弦楽)NHK交響楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ

〜NHKホールから中継〜

851 :名無しの笛の踊り:2018/02/10(土) 16:24:11.41 ID:07/BecLN.net
良いニュースありがとう

FM放送を、らじるらじるで、録音できましたっけ?

852 :名無しの笛の踊り:2018/02/10(土) 17:38:46.92 ID:P9hYS9CX.net
>>851
PCのブラウザでらじるらじるを開き、別にPCの音声を録音するためのアプリを
起動させれば録音できるでしょう
当方以前同じことをBPOのストリーミング配信で試しました
なお録音ファイルはもちろん個人的用途にのみお使いください

853 :名無しの笛の踊り:2018/02/10(土) 19:31:53.69 ID:VwJF2Gxx.net
ブーレーズを聴いたがどうも今一つ
曲が退屈なのかね?

854 :名無しの笛の踊り:2018/02/10(土) 19:48:33.97 ID:07/BecLN.net
>852
有難うございました。
 powersoft アプリが良さそう で・・・。

855 :名無しの笛の踊り:2018/02/10(土) 23:57:11.98 ID:P9hYS9CX.net
N響面白かった
音色はさほど洗練されてはおらずまた所々のミスやアンサンブルのミスはあるものの
N響のメンバーの表現意欲がきわめて高くその熱量に引き込まれる
フィナーレのクライマックスのトランペットのハイCはみごとに外していたが
バイエルンだろうがベルリンフィルだろうが外すときは外すので別に気にせんでもいい
こんな変態じみたスコアを書いた作曲家が悪いのだ

パーヴォの棒はきびきびしたリズム感のなかでマーラーらしい喧噪やほの暗い情感やらメルヘンやらを
描き出すことにおおむね成功していたと言えるだろうが
個人的にはもう少し落ち着いてたっぷり歌ってほしいと思ったところがいくつかないではない
もっともそうしていたらオケが死んだかもしれんが
過去の大家の棒に比べるといささかせせこましいようにも聞こえるパーヴォの棒に耳を傾けながら
この交響曲の意味を考え直すのもよいかもしれぬ

ディスク出してくれるなら買いますよ
それだけの価値のある演奏だった

856 :名無しの笛の踊り:2018/02/11(日) 00:00:45.10 ID:XMNArIbC.net
あ、書き忘れてた
>>850多謝

857 :名無しの笛の踊り:2018/03/01(木) 19:17:00.83 ID:dibidZTb.net
俺的マーラー7のイメージ。

眠れない夜。ベッドの中でちんこをいじりながら悶々とする。眠気が波のようにおそってくるが、 なかなか眠れない。

妄想を駆けめぐらせながらもやっと眠りにつく。夢の中ではセックスファンタジー。

目が覚める。夢精でガビガビになったパンツを脱ぎ捨て、さわやかな一日が始まる。
しかし、目が覚めたその場所がこの世とは限らない。

858 :名無しの笛の踊り:2018/03/02(金) 22:49:50.35 ID:2LDpdGi4.net
ヤンソンス/ロイヤル・コンセルトヘボウの演奏やっと聴けた
まずオケが滅法上手い
まるでモーツァルトでも演奏するかのようにこの曲を弾き吹きこなしていく
決して荒ぶったような音は出さない
これは第5楽章ロンド=フィナーレでも変わらない
そしてヤンソンスの棒はきわめて落ち着きのある基本テンポ設定の上で
然るべき箇所に実に自然にテンポや音量の揺れを加えて音楽に呼吸をもたらす
その棒さばきはよく考えられ練られている
このような指揮とオケが相まってこれまで自分がほとんど経験したことがないほど
この大曲が「静かに」鳴り響く
感覚を昂揚させる演奏では決してないが
落ち着いた心持ちで「いい音楽だなあ」と芯から思わせてくれる演奏
80分が短かった

859 :名無しの笛の踊り:2018/03/02(金) 23:19:22.41 ID:b6frI7Uz.net
コンセルトヘボウの夜の歌といえばハイティンク(再録)のイメージ強い

860 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 00:10:06.80 ID:O4TAb8rQ.net
>>859
RCOが先でBPOが後じゃないすか<ハイティンク
あとRCOの7番と言えばコンドラシン指揮の演奏がTAHRAから出てますね

861 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 00:30:36.84 ID:2zh+U3Sf.net
>>860
ハイティンクはコンセルトヘボウとセッションで2回、ライブで1回、計3回録音残してるんだよ
全集にもなった69年と82年にがセッション、ライブは85年
82年はこれ
http://tower.jp/item/2755097/
85年盤
http://tower.jp/item/4292732?kid=piu170

862 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 01:09:28.45 ID:O4TAb8rQ.net
>>861
ああそっちの意味でしたか
BPOとの関係で語られてるのかそれともLPOでは何回めという意味なのか
どちらか判断がつきかねたので前者かなあと推測してレス書いたんですが
ちなみに某サイトによればハイティンク/LCOの録音は5種あるらしいです

863 :833:2018/03/03(土) 03:43:26.72 ID:lUCNOtVk.net
>>862
LPOとかLCOとか適当過ぎるだろおまえ

864 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 07:31:31.36 ID:O4TAb8rQ.net
あータイプミスだね
どっちもRCOだねこりゃ失礼

865 :833:2018/03/03(土) 09:59:07.37 ID:+VgNO/Pr.net
ハイティンク/RCOの正規の録音は>>861の言う通り3種だよ
ハイティンクのファンなら旧録、新録、クリスマスマチネで通じる
5種って何処のサイトの情報か知らないけど海賊盤混ざってない?

866 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 14:21:36.68 ID:y7Jr3eY4.net
>>865
参考にしたのはこのサイトです
http://nontroppo2010.web.fc2.com/mahler7.htm

ここに載ってる5つの録音のうち「旧録」のひと月前とされる
Radio Netherlands Music: Royal Concertgebouw OrchestraCD13」は
Anthology Live 1960-70: Royal Concertgebouw
というBOXに収められているもの
RCO Liveレーベルからの発売ですからこちらは間違いなく正規盤ですね

これと「旧録」「新録」「クリスマス」
の他にもうひとつCD-R版がありますが
サイトの筆者が言及してないので権利関係については知りません

867 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 14:40:57.54 ID:ifdEFs6j.net
「コンセルトヘボウ・アンソロジー 1960-70」に収録されてた放送音源がハイティンク/RCOの4つ目の正規盤だと思うよ(録音時期は一番古い)
◇マーラー:交響曲第7番ホ短調「夜の歌」/ハイティンク指揮/1969年11月10日
>>170にハイティンク4種とあるのもこれを数えてると思う
5種というのは1980年の裏青盤もカウントしてるのか

868 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 14:42:11.89 ID:ifdEFs6j.net
ありゃ書き込む前にリロードするべきだったか

869 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 16:00:18.05 ID:G7lylZV2.net
コンセルトヘボウ管弦楽団の録音まとめ
 ハイティンク4種(1969年11月、1969年12月、1982年、1985年)
 ヤンソンス2種(2000年、2016年)
 コンドラシン(1979年)
 シャイー(1994年)
 ブーレーズDVD(2011年)

870 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 16:24:08.44 ID:y7Jr3eY4.net
ところで俺のほかにヤンソンスRCOの新盤買ったひといないの
ひとの感想も聞いてみたいんだけど

871 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 18:48:57.12 ID:4pYMEJ1F.net
>>870
買ったよ。
だいたい貴殿と同じ感想
ヤンソンス を見直した。

872 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 19:09:26.69 ID:42pvoi1G.net
>>869

>  シャイー(1994年)


この人はやたらと早いテンポで演奏する傾向があるのではなかったかな?

873 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 20:34:10.39 ID:vquuZ9Ox.net
シャイーRSOは20年ほど前に来日した時に4番を聴いたなぁ
凄く良い雰囲気でアンサンブルしてて楽しかったわ

874 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 21:27:39.12 ID:G7lylZV2.net
>>872
ライプツィヒゲヴァントハウスとの録音はテンポ早いの多い傾向だけどコンセルトヘボウの頃はそうでもないんじゃ…
夜の歌も2枚組になってたし

やたらと早いテンポで演奏するといえば夜の歌も悲劇的もCD1枚になるネーメ・ヤルヴィが

875 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 21:29:33.09 ID:G7lylZV2.net
>>873
RSOって…

876 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 21:31:30.70 ID:rYwmcRHr.net
>>875
打ち間違えてました
ロイヤルションヘルトヘボウ・・・

877 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 21:34:14.94 ID:O4TAb8rQ.net
>>876
ナカーマ

878 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 21:35:02.62 ID:O4TAb8rQ.net
>>871
d

879 :名無しの笛の踊り:2018/03/03(土) 22:01:34.57 ID:rEGBdssc.net
アマチュアでも7番やるんだね。
4月30日ミューザ川崎 水星交響楽団

880 :名無しの笛の踊り:2018/03/04(日) 06:04:34.97 ID:RR3puC36.net
>>874

>夜の歌も悲劇的もCD1枚になるネーメ・ヤルヴィ


それはすごいなあ。1度は聞いてみたい。

881 :名無しの笛の踊り:2018/03/04(日) 06:54:37.29 ID:tZQJJjbX.net
クーベリックもDG盤、audite盤共に1枚に収まる快速なんだけどNYPを振った後年の演奏だけ90分近くかかる怪演なんだよね

882 :名無しの笛の踊り:2018/03/04(日) 08:47:47.74 ID:9UQlGUj5.net
>>880
在庫ありまっせダンナ
http://tower.jp/item/2732562/
http://tower.jp/item/4650647/

7番が1枚に収まってるのはさほど珍しくはない
6番は当方の手持ちでは上のN.ヤルヴィ/スコティッシュのほかに
セル/クリーブランド(Sony)
バルビローリ/ニュー・フィルハーモニア(Hunt、なんかウサンクサイ)があるが
どちらも第1楽章提示部の反復が省略されてる
セルは全曲73分46秒+第1楽章提示部約4分30秒
バルビローリは全曲73分33秒+第1楽章提示部約5分
ということで反復してても80分以内には収まっていただろうが
それにしても反復ありで72分32秒を達成してるパパヤルヴィ凄すぎ
今聴き直してるけどきちんとメリハリもあり
この速さに身を委ねられれば大層面白い演奏

883 :名無しの笛の踊り:2018/03/04(日) 22:35:37.95 ID:NBU1n9z0.net
ヤンソンスRCOに話を戻すと
今回こういうスムーズきわまりない演奏をいいと思えた自分に少し驚いた
自分はどちらかと言うとこの曲に関しては熱演型の演奏のほうが好みだったので
歳食ったせいで自分の感受性が変わってきたのか
それともそんなカッコいいことではなくてただ自分の体力精力の減退の表れか
自室の襖の中には聴いていまいちぐっと来なかったため死蔵状態になってる
7番のディスクがたくさんあるが(偏愛する曲なので見つけたら買うのだ)
そうしたディスクを今一度聴き直してみたら幾分面白いかもしれない

884 :名無しの笛の踊り:2018/03/05(月) 18:04:41.44 ID:wBgKBaNc.net
>>869
コンセルトヘボウ管弦楽団の録音まとめ
 ハイティンク4種(1969年11月、1969年12月、1982年、1985年)
 ヤンソンス2種(2000年、2016年)
 コンドラシン(1979年)
 シャイー(1994年)
 ブーレーズDVD(2011年)

ありがとうございます。
参考にします。

885 :名無しの笛の踊り:2018/03/06(火) 01:33:29.55 ID:bfRpupW5.net
ハイティンクはこんなに早くから夜の歌を録音しまくってたのに21世紀になってからは録音無いのか?

886 :名無しの笛の踊り:2018/03/06(火) 10:22:47.08 ID:O4kVyD73.net
一応、2009年のベルリンフィルデジタルコンサートホール(ライブ音源のネット配信)の音源はあるはず

887 :名無しの笛の踊り:2018/03/06(火) 11:18:20.60 ID:HWq2nJfH.net
それ俺も聴いた
つかマーラー7番の演奏聴くためだけに10日間チケ買った
上のハイティンクの他にはラトルのがあった
演奏の完成度は自分の印象ではハイティンクのほうが勝る
でもラトルBPOのマーラーは音盤では9番しかないので貴重といえば貴重
その後観てないので別の演奏が加わったかどうかは知らない

888 :名無しの笛の踊り:2018/03/06(火) 12:13:27.41 ID:LatAn2dl.net
音盤では9番しかないって、ラトルBPOのマーラーの音盤はそれ以前にEMIの交響曲全集に10番(クック補筆完成版)と5番があっただろ。
ちなみに全集の9番はVPOで、あとはバーミンガム市響だった。

で、全集の後に9番と2番をBPOで録音してEMIから発売した。
あとBPOを初めて指揮した1987年の6番がBPO自主制作盤で出てたな。

まあ7番はバーミンガム市響の音盤しかないから貴重なのは違いない。

889 :名無しの笛の踊り:2018/03/06(火) 12:28:45.62 ID:HWq2nJfH.net
そうでしたかこれは失礼
訂正多謝

890 :名無しの笛の踊り:2018/03/06(火) 12:47:56.99 ID:jLs8gyQG.net
俺はラトルのバラバラ全集の中では7番が一番好きだからロンドンでもどこでも再録してほしい

891 :名無しの笛の踊り:2018/03/08(木) 01:21:42.36 ID:6Apcw5AF.net
ラトルぜひともロンドン響と全曲再録してくれ!

892 :名無しの笛の踊り:2018/04/02(月) 08:54:16.11 ID:8ldLpOwr.net
ブーレーズとマゼールのどちらを買おうか迷っている。

ちなみに最終楽章以外はあまり関心がないw

893 :名無しの笛の踊り:2018/04/02(月) 09:28:01.28 ID:4BcfaTLU.net
両方買っちゃえ。

894 :名無しの笛の踊り:2018/04/02(月) 19:09:49.23 ID:Jjo/4GiY.net
ラトルの昔のバーミンガム盤は今聴いても面白い

895 :名無しの笛の踊り:2018/04/03(火) 21:57:02.29 ID:24J3Wtk7.net
マーラーの交響曲第7番は第1楽章?第3楽章が1時間以上あって本当
に退屈なんだけど最後の第5楽章だけ死ぬほどめちゃくちゃ最高に良
いので夜の歌という標題のタイトル回収された気分で気持ち良く終
わる
(ツイッターより)

896 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 01:32:56.32 ID:rUmTuhe3.net
「夜の歌」という表題はレコードが勝手につけた捏造

897 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 01:42:13.91 ID:dmMPJY0O.net
ウナギパイ!

898 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 03:49:04.51 ID:vkgj6dB4.net
この曲で第五楽章が一番好きだという人とは一生わかりあえる気がしない

899 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 07:52:03.94 ID:KK2shMOC.net
5楽章の良さがわからない人とは
一生一緒に乱痴気騒ぎ・酒池肉林ができる気がしない。

900 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 09:45:45.41 ID:0eZxdMLA.net
この曲で第何楽章だけ限定で好きという人とは全楽章素敵なこの曲について語り合える気がしない

901 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 09:48:54.17 ID:fZ9/6Vqq.net
でも

「第五楽章を収録していないCDを半額で売るよ」

と言われても買う気がしないわけだが。

902 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 09:49:57.53 ID:fZ9/6Vqq.net
第四楽章は無気力相撲みたいな雰囲気で
あれはあれで好きだなあ。

903 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 13:24:10.56 ID:eOa0GdPk.net
>>901
第五楽章に限らずどれか一つの楽章が無かったら100円でも買う気しないわw

904 :名無しの笛の踊り:2018/04/04(水) 13:45:05.90 ID:0eZxdMLA.net
「第一楽章を収録していないCDを半額で売るよ」

「第二楽章を収録していないCDを半額で売るよ」

「第三楽章を収録していないCDを半額で売るよ」

「第四楽章を収録していないCDを半額で売るよ」

「第五楽章を収録していないCDを半額で売るよ」

どれも駄目だろ
第五楽章だけにこだわるのは何なんだ

905 :名無しの笛の踊り:2018/04/05(木) 18:04:08.11 ID:yQFEyiY+.net
5楽章冒頭のティンパニは1楽章冒頭の動機の変形された再現だ
これによって5楽章は突然の乱痴気騒ぎのような体をなしているにもかかわらず
「帰るべきところに帰ってきた」という感慨を聴き手の心に引き起こすのだ

906 :名無しの笛の踊り:2018/04/05(木) 18:07:21.96 ID:yQFEyiY+.net
ということでこの曲はいくら長くとも玩味するためには全曲聴かねばならぬのだ
もっとも個人の嗜好により個々の楽章を取り出して聴くことも否定はせぬが
それだけでこの曲のことをすべて理解したとか
自分の好きな楽章以外はくだらんとか言ってほしくはない

907 :名無しの笛の踊り:2018/04/05(木) 18:22:28.32 ID:0T/1NsEj.net
第4楽章は療養中の病人のリハビリ舞踊のような不安定なメロディーだな。

あれはあれで良い。

908 :名無しの笛の踊り:2018/04/05(木) 19:33:40.23 ID:UYECddNA.net
>>907
「というお話だったのさ」のAAにふさわしい

909 :名無しの笛の踊り:2018/04/06(金) 00:25:56.32 ID:aOARc1DU.net
>>905
てか、5楽章の「タンタタタンタン」も、第1楽章の「タン、タタタン、タタタ〜ン」も、この交響曲全ての楽章に貫かれたテーマ(というかリズムというか)だよ。

マーラー7番が「分裂している」というのは真っ赤なウソで、本気でそんなことを言うやつは何もわかってない。
マーラー7番は5つの楽章を通し「タンタタタンタン」のリズムを貫き、しかも微妙に変化させた室内楽的変奏曲。大傑作だ。

その意味では、特定の楽章を抜くというのは論外。

910 :名無しの笛の踊り:2018/04/08(日) 12:53:42.46 ID:cjnKYRoA.net
ブーレーズ、クリーヴランド管が良く思えるのだが、あまり人気がなさそうなのは、どこかダメなところがあるのかな?ちなみに、ブーレーズは第6も好きで、大地や第9は嫌いです。

911 :名無しの笛の踊り:2018/04/08(日) 14:03:47.94 ID:hO4iTNbX.net
俺はそんなお前が嫌いです

912 :名無しの笛の踊り:2018/04/08(日) 18:22:37.18 ID:gTQp+j8t.net
ブーレーズいいと思う。マイルドな感じ。

ただこの作品は「夜の墓場の歌」みたいな箇所があるので、
そのへんはブーレーズとの相性がやや悪いのかな?

どうだろ。

913 :名無しの笛の踊り:2018/04/08(日) 19:46:25.20 ID:oGnqrGcj.net
書き込み見て今まで聴き直してたけど悪くないよね>ブーレーズ盤
あんまり派手派手しいところはないけど
確かこの盤を買った頃(随分昔だ)には「あんま面白くない演奏だなあ」
という印象を持ってたように思うが
年取ってくると嗜好も変わるしいろんなタイプの演奏に対する許容範囲も
そこそこ広がるし
それにこの演奏はあそこがダメだここがマズいと粗探しするのも面倒になってくる

914 :名無しの笛の踊り:2018/04/08(日) 20:05:43.78 ID:Hs4S5BOo.net
ブーレーズ悪くはないが、俺としてはちょっと冷静すぎて物足りないかな。

915 :名無しの笛の踊り:2018/04/08(日) 21:02:04.59 ID:/MYVW7OG.net
>>909
面白いね
確かに言われてみるとそんな気がしてくる

916 :名無しの笛の踊り:2018/04/12(木) 01:21:33.88 ID:CGeO2PnH.net
いろいろ聴いたけど
ショルティ/CSOが一番いい

917 :名無しの笛の踊り:2018/04/12(木) 02:39:14.84 ID:LFubsujI.net
もっと色々と聴きなさい

918 :名無しの笛の踊り:2018/04/17(火) 21:50:46.73 ID:VkSiwRI8x
Eテレで久しぶりにN響のマラ7聴いたけど、5楽章冒頭のトランペット独奏
のK本さん、音を外されなくてほっとしました。以前、外れてドギマギする
S山さんの姿が画面上に再現されないかと心配したもんで

919 :名無しの笛の踊り:2018/04/27(金) 14:19:47.33 ID:nNdiWzcm.net
>>904
全部買えば2.5セット分の価格で4セット

920 :名無しの笛の踊り:2018/04/28(土) 06:34:47.50 ID:2EA+GshQ.net
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SAGJV

921 :名無しの笛の踊り:2018/04/29(日) 00:58:08.06 ID:LylTDg8Vj
>>918
ドキドキしながら聴いたけど、ちゃんと演奏できて
よかったわ。

922 :名無しの笛の踊り:2018/05/02(水) 22:33:25.37 ID:29dU3gj79
今年はバイエルン放送響での実演ありますな。行くべきか迷っとる。

923 :名無しの笛の踊り:2018/05/16(水) 22:45:11.01 ID:Rt/ghEGd.net
タバコフの全集の中古がそこそこ手頃な値段で出てたので買った
7番を聴いたが寝ながら聴いて途中で落ちたので印象が残ってない
マジメに聞いてから感想書いてみる

924 :名無しの笛の踊り:2018/06/17(日) 22:12:57.57 ID:CkNfeAWE.net
タバコフ盤やっと聴いた
なかなか熱い演奏で面白い
指揮は結構頻繁に小刻みにテンポを変えて表情付けしてるようだ
オケの演奏水準もまあまあ
ところどころ乱れはあるが有名どころでないにしてはかなり頑張ってる
ホルン首席ブラボー
5楽章冒頭からしばらくはちょっと覇気が足らないかなという感じだったが
途中の金管のファンファーレから急にズンドコ爆音になってワロタ
録音は鑑賞には堪えるが正直あまりハイファイとは言えない
まあそのへんは仕方のないこと

925 :名無しの笛の踊り:2018/06/24(日) 19:53:34.14 ID:wnZxn6Jv.net
田舎の工業高校を卒業した人?


       ↓      ↓



831 名前:名無しの笛の踊り
投稿日:2018/03/01(木) 19:17:00.83 ID:dibidZTb

俺的マーラー7のイメージ。

眠れない夜。ベッドの中でちんこをいじりながら悶々とする。眠気が波のようにおそってくるが、 なかなか眠れない。

妄想を駆けめぐらせながらもやっと眠りにつく。夢の中ではセックスファンタジー。

目が覚める。夢精でガビガビになったパンツを脱ぎ捨て、さわやかな一日が始まる。
しかし、目が覚めたその場所がこの世とは限らない。

926 :名無しの笛の踊り:2018/06/27(水) 17:37:57.55 ID:9n25JBp9.net
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

E68

927 :名無しの笛の踊り:2018/06/28(木) 06:33:37.37 ID:SZ3ekMdf.net
タバコフは名盤

928 :名無しの笛の踊り:2018/06/28(木) 20:58:45.25 ID:q2+8n3x2.net
俺には、七番の良さがわからない。
泰山鳴動ネズミ一匹って感じ。

929 :名無しの笛の踊り:2018/06/28(木) 22:46:27.96 ID:i/Oy75kX.net
マンドリンギターを聴きながら眠ってしまった後、
夜明けのティンパニで叩き起こされる

930 :名無しの笛の踊り:2018/06/28(木) 23:25:48.16 ID:3rM3lEJx.net
あれは夜明けではなく花火大会です
つまり第五楽章も夜のお祭り騒ぎ

931 :名無しの笛の踊り:2018/06/28(木) 23:51:33.51 ID:jqDSbzmy.net
とAlwaはのたまわっています

932 :名無しの笛の踊り:2018/06/29(金) 12:07:28.94 ID:jjXGaPq6.net
>>931
日本語は正しく使いましょう

933 :名無しの笛の踊り:2018/06/29(金) 20:27:19.54 ID:CVTyYX+W.net
ブーレーズの国内盤CDを買ったが、緑色のCDだったw

あれはなんなんだ?

934 :名無しの笛の踊り:2018/06/29(金) 21:21:42.06 ID:0tDP+8eO.net
CD-R?

935 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 04:21:47.76 ID:0ihTb5yw.net
マーラー Sym7。
ホルン奏者群の力量が良く判る作品の典型だよね。
秋★和★/★京交響楽団 1990年代に在った プログラム。
サントリーホール から 渋谷駅行きバスに乗っているとき、
楽団員らしき人も乗り込んできた。
話し出したのは、「★★さん、あの音符処理 おかしいよ。どういうリズム感なの」
と言い出す。4人ほどのグループだったけど、周りの目を気にして無言。。
自分は、どういう会話し出す展開に注視しているから口火を切った本人は周りから注目されていることに気づく。

家に帰って、アバド指揮の旧盤の聞く。<そんなにおかしいのかな。。>と気になる。今でも20年以上前で1990年代の何月何日の土曜日か 思い出せない。
とにかく あの日はよく雨が降っていた日。それはしっかり覚えている。

936 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 05:00:37.97 ID:EXmlE97W.net
>>933
https://www.universal-music.co.jp/pierre-boulez/products/uccg-52055/
君が買ったのはこの「グリーン・カラー・レーベルコート」仕様の盤だろ
俺も何枚か持ってるよ
ソニーで言うところの「音匠仕様」と同一もしくは類似の仕様だろう

937 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 06:12:17.62 ID:CUSpOnKy.net
>>930

第一楽章から第四楽章まで = 苦悩がつきまとう この世での生活

最終楽章 = 天界(死後の世界)


という解釈もあるみたいだが。

938 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 06:57:22.06 ID:JkX8ODMo.net
>>9351990年代の思い出話なんかいらんよ、馬鹿Alwa。音楽のことも分からん
馬鹿。しかも思い出せないなんて書いて、だいたい全てが妄想なんだよ。5ちゃんの粘着お邪魔虫Alwa。行きもしないミュンへン話、いい加減に止めろっていうんだ。
差別語満載の書き込みを見てもまともな人間じゃないAlwa。

939 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 07:42:39.53 ID:CUSpOnKy.net
ギターの出番はここだけか?    ↓

https://youtu.be/oZgeen1BOYU?t=4m34s

940 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 07:53:26.85 ID:CUSpOnKy.net
https://youtu.be/IEoYrRBAGqA?t=55m34s  ギター

941 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 07:59:46.91 ID:EXmlE97W.net
スコア見りゃ分かることをなぜいちいち訊くのか

942 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 10:00:22.92 ID:91wzByXM.net
ギターは冒頭数小節から最後の小節までちょこちょこ出番あるじゃん

ギターに限らないけど映像で映る部分は音も聴こえてくるけど映ってないと
聴こえてこないというか意識の外になることはあるね
視覚が聴覚とリンクしてるというか

943 :名無しの笛の踊り:2018/06/30(土) 15:15:33.77 ID:HFaVEtnI.net
大鶴ギターん

944 :名無しの笛の踊り:2018/07/28(土) 22:17:44.32 ID:IRGLcPVO.net
バーンスタイン&VPOの映像買ってきてみてるんだけど、最初バーンスタインが入場してきたときと、演奏が始まってからとで、コンマスの場所に座ってる人が違う。
入場部分だけ映像差し替えたってこと?

945 :名無しの笛の踊り:2018/07/28(土) 22:24:46.40 ID:V0Vs61bK.net
>>944
そうだろうね
マラ9では客席の赤シャツの人の位置が楽章ごとに違ってたり
粗探しするのも一興だよ

946 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 21:51:05.08 ID:fNK4EVD9.net
PMFのマラ7@サントリーを聴いてきた。やはりゲルや若者たちにはマーラーは無理か。
全体的にサクサク、ノリノリの演奏でマーラーらしい憂いや迷いのようなものはまったく
感じさせてくれなかった。特に第5楽章はこれまでに聴いたことのない超快速のテンポで
ティンパニは頑張っていたがアンサンブルは乱れまくりで変な音が何度も聴こえる有様。
金管もこの楽章に限らずけっこう外していた。ところが驚いたことに終演後は
ブラボーが合唱状態で飛びまくっていた。マーラーファンじゃなく
ゲルファンが集っていたと言うことのようだ。

947 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 21:58:18.71 ID:tJRTLpwx.net
>>946
7番は誰の演奏であろうと出たら買うことにしてるので(裏青は除く)
ゲルギエフ/LSOの盤も持ってるが
一度聴いてなんかうるさいだけだったのでそのまましまい込んでる

948 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 22:00:17.11 ID:fH+1OIrR.net
どうせゲルギエフまともにリハしてないでしょ今年も

949 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 22:08:55.16 ID:rgDfnQkj.net
ゲルギエフの7番PMF
インバルやシャイーのようにゴテゴテに塗り込めない2〜4楽章は見事な音楽で唸らされた
ゲルギエフからこういう音楽が聴けるとは思わなかった

950 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 22:30:41.49 ID:jKEZ6ick.net
>>948
札幌、広島とやってきてるらしいからそれで十分練習に
なってたりして

マーラー7番はわからないと敬遠する人がけっこういそう
だけど、聴き込んでいけば楽しくなっていく

ただ好みは人それぞれで仕方がない
話題になった連日のインバル都響、ハーディング新日本フィルや
シャイーライプツィヒ・ゲヴァントハウスも聴いたけど
1番よかったと思ったのがカンブルラン読響の演奏だった
7番をバラバラに取られるのではなく1つの物語のような感じで
演奏してたのが物凄くよかった(マラオタには評判がよくなかった感じ
だったみたいだが)

951 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 22:33:02.85 ID:jKEZ6ick.net
「7番をバラバラにとらえるのではなく」だった

952 :名無しの笛の踊り:2018/08/01(水) 23:12:39.15 ID:KdDyryac.net
7番をパラパラにとらえる

953 :名無しの笛の踊り:2018/08/02(木) 00:09:05.69 ID:Hxq4NDGU.net
マーラー7番はどんな演奏しても
文句いうやつがいるが、
そういう人は
そろそろマーラー7番は
駄作とはいかなくとも名作ではないと
気がつくべき。
パーヴォがやろうがゲルギエフが
やろうが納得いかないならもはや曲に
問題があるのでは?
または、始めに聞いたCDの解釈に
囚われすぎでは?
ちなみにわたしはパーヴォの演奏も
今日のゲルギエフも
楽しめました。

954 :名無しの笛の踊り:2018/08/02(木) 00:34:48.13 ID:pR6fsevW.net
まあ、学生の奮闘をニヤニヤ観るためだけだったなあ。コーダで、カウベル、姉ちゃんが重くて振り回せないのを見て笑えた。

955 :名無しの笛の踊り:2018/08/02(木) 10:26:48.97 ID:VdfmYkhI.net
PMF,広島で聴いたけど,勢いがあって爽快な演奏で気持ちよかった。5楽章のスピードにはぶったまげた。
学生さんたちも上手だったし,十分に楽しめたけどな。

956 :名無しの笛の踊り:2018/08/02(木) 13:25:28.90 ID:W5LoL9tT.net
>>955
アマオケ出身の人だと、自分達の練習録音聞く「あら探しし続ける聞き方」が身に染み付いてて
音楽を楽しめない不幸な人がたまに居るんだ

957 :名無しの笛の踊り:2018/08/02(木) 14:59:33.91 ID:KGvqzUiR.net
>>950

> マーラー7番はわからないと敬遠する人がけっこういそう
> だけど、聴き込んでいけば楽しくなっていく


第4楽章はそうだな。

958 :名無しの笛の踊り:2018/08/02(木) 16:10:03.94 ID:Fdj6pP26.net
実演は約30年前に一度聴いたきり。
録音ならショルティがいい。

959 :名無しの笛の踊り:2018/08/03(金) 00:33:12.31 ID:slbX7bBg.net
ショルティは第5楽章がなぁ…

960 :名無しの笛の踊り:2018/08/03(金) 13:02:52.05 ID:6iasck5i.net
4&7の2曲はマーラーの交響曲の中で最もわかりやすいし
楽しめる曲だと思うけど
俺的には6&9の2曲は辛気臭く耐え難い苦痛を感じる

961 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 00:02:53.40 ID:whyg/TnI.net
第一楽章好きとしてはショルティ一押し
クレンペラーは音が止まりそう

962 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 00:26:03.01 ID:eFtAfxr1.net
ヤンソンス聴いてやっと良さが解ってきた

963 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 00:37:09.42 ID:2DeYRYuE.net
マーラーの7番は普通に楽しく聴く。
難しいと言われてるので怯んで聞くのが遅れたが
聞いてみるとすぐ気に入った。大規模オーケストラだけど室内楽を聞いてるような感じが好きです
私はマーラーは3番と7番が好きで、アバド・ベルリンと小澤・ボストンを
ずっと聞いてます

964 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 00:40:46.61 ID:aOU2IC3U.net
アバドは録音バランスがなあ
ただでさえ控えめな演奏なのにティンパニが遥か彼方にあって欲求不満にw

965 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 01:19:45.50 ID:gU/pCIm0.net
ティンパニなんてどうでも良い
というかアバドの打楽器の遠さが良い

966 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 02:56:21.20 ID:OprxCfms.net
いいねえそういう人は

967 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 04:03:33.78 ID:SxSCLSNy.net
人それぞれだからな

968 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 06:17:35.13 ID:fBW7RdBJ.net
糞みたいな録音ばっかり聴いてる証拠さ

969 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 06:32:54.09 ID:H+wXJMcH.net
>>961

> クレンペラーは音が止まりそう


クレンペラー晩年の映像を見ると、指揮台でそのまま永眠しそうな雰囲気があるな。

970 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 06:38:25.64 ID:H+wXJMcH.net
第4楽章の感想

「深夜2時くらいの小さな村を音楽にするとこういう感じだろー」

971 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 07:05:08.98 ID:SxSCLSNy.net
>>970
俺の村ではその頃夜這いの時間帯なので色んな音色が交錯していますが何か?

972 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 11:47:06.24 ID:OprxCfms.net
>>969
あんたそればっかりだな

973 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 19:34:31.65 ID:c7gXT8Bi.net
>>971

岡山県民?

974 :名無しの笛の踊り:2018/08/09(木) 19:45:11.62 ID:c0ZgQwGz.net
やったぜ。

975 :名無しの笛の踊り:2018/10/01(月) 01:35:28.03 ID:M7KjFpt+.net
スヴェトラN響のライブ盤ぽちったよ
聴いたら感想書く

976 :名無しの笛の踊り:2018/10/10(水) 23:55:40.22 ID:Gnnu2RnD.net
スヴェトラーノフ/N響の1997年ライブ盤聴いた
全体として見れば秀演と言ってよいかと思う
スヴェトラーノフの棒は総じてややゆっくりめのテンポを採用しつつ
深い呼吸と間のとり方の上手さによってN響から密度の高い音色を引き出している
先日リリースされたヤンソンス/コンセルトヘボウ管ほど楽器間のバランスは考慮されていないにせよ
またその音色はさほど先鋭的だとか色彩感があるとか言えるようなものではないにせよ
静かに聴き手の心を浸すような説得力があると思う

ただ残念だった点もふたつある
ひとつは第1楽章の部分的なテンポ設定
きわめて重々しいテンポで冒頭のアダージョが進行したのちアレグロでは
比較的中庸で快適なテンポとなる
それはいいのだがアレグロに入ったあとも旋律の動きによってしばしばアダージョと同じくらい
場合によればそれよりも遅くなったりする
このような個所では情感の深さよりもむしろ音楽が停滞しかねないというネガティブな印象のほうが強く
その遅いテンポから再びアレグロのテンポに戻る個所では進行に音楽的必然さがあまり感じられず
ちぐはぐな感じになっているように思う
例えて言えば「やれやれやっと暗いところから出てこられた」という現場でオシゴトしている奏者たちの
安堵の声が聞こえてくるような

ふたつめは第5楽章の大幅なカット
422小節から516小節の間の97小節
第1楽章アレグロの主題が再現されひとしきり不安をかきたてたのちにロンド主題と融合するような形で
明るく鳴り響くまでの部分がその前振りの部分とともにばっさり切られている
音楽的にさほど重要ではないとの判断か
それとも最終盤に向けての楽員たちの体力を温存するための策なのか
いずれにせよこの部分は個人的に第5楽章のなかでもっとも好きな部類に入る部分なので
自分としては肩透かしを食らったような気分になってしまった
カットされた箇所のあと全曲の終結に至るまでの演奏がやたらに元気いっぱいに聞こえたのは気のせいだろうか

977 :名無しの笛の踊り:2018/10/11(木) 09:28:06.87 ID:Aj/JQAvU.net
>>976

自分も買おうかな

978 :名無しの笛の踊り:2018/10/12(金) 07:19:31.37 ID:P3ZSNMRX.net
>>976
実演聴いて、5楽章のカットは知っていたから買わない
スヴェトラに限らず、ロシア系の指揮者は自国の作品でもカットする指揮者がいるから注意

979 :名無しの笛の踊り:2018/10/16(火) 16:22:52.68 ID:uvn2ghHv.net
この曲の正規リリース盤はできるだけ入手しようと努めてはいるが
デ・ワールト盤、マデルナ盤、セーゲルスタム盤は
まだ手に入れられてない
宮脇俊三が「時刻表2万キロ」で枝線盲腸線の乗り残しを慨嘆しているのと
似たような気分だ

980 :名無しの笛の踊り:2018/11/09(金) 23:37:27.39 ID:BRx/tBWH.net
今日の高関藝大フィル@奏楽堂はほんとに素晴らしかった。
ヤンソンスBRSOが流れた穴を埋めて余りある。
クレンペラーがまともなテンポで演奏したらこんな感じだろうかなんて思いながら聴いてた。
3,4楽章は絶品。

981 :名無しの笛の踊り:2018/11/10(土) 10:41:54.28 ID:ncwKUPuH.net
>>980
ええのう
高関健氏が10年前に群響を振ってリリースしたディスクでは
結構じっくりと進める感が強かったように思うが
それと似たような線でしたか、それとも変わってた?

982 :名無しの笛の踊り:2018/11/10(土) 11:32:42.23 ID:i3As+5pb.net
>>981
高関の録音は未聴だけど、特段じっくりという印象はなくすべてが適切なテンポだった感じ。
5楽章ロンドの作り方やテンポチェンジとかもスムーズ鮮やかだった。

983 :名無しの笛の踊り:2018/11/10(土) 11:33:49.08 ID:ncwKUPuH.net
>>982
d

984 :名無しの笛の踊り:2018/11/10(土) 13:25:28.65 ID:eMJcLTRD.net
高関の指揮はテンポの緩急表現の濃淡どれもメリハリがあり、とても聴きやすかった。
昨年の音大フェスでやった6番も素晴らしかったが、今回の7番もそれに匹敵する名演。
東京芸大の学生たちさすがに上手いね。難曲だと思うが最後までしっかりと弾ききっていた。

985 :名無しの笛の踊り:2018/11/10(土) 19:03:08.68 ID:LKVDTLBM.net
「夜の歌」はあまりメリハリをつけないままで演奏するスタイルもありそうだが。

986 :名無しの笛の踊り:2018/11/11(日) 10:38:59.01 ID:E/O2M9ad.net
こないだ出たヤンソンスRCOとかはそっちの系統ですね
あとはシャイーとかジンマンとかノットとかアダム・フィッシャーとか
サロネン/フィルハーモニアとかもし出たらそっち系統になりそうな

メリハリをつける要素にはテンポデュナーミクアゴーギクとあるが
年食ってきてからはどういう料理の仕方でも全体として統一感があれば
それぞれにいいと思うようになった
昔はちょいと聴いてみて違和感があればすぐそっぽ向いたりしてたものだが
アードベックもラフロイグもマッカランもバランタインもそれぞれいいというものだ

987 :名無しの笛の踊り:2018/11/11(日) 16:23:58.68 ID:oJvNpbHT.net
>>979
音だけならセーゲルスタムのはiTunesで売ってる、音だけなら

988 :名無しの笛の踊り:2018/11/11(日) 23:05:13.16 ID:GK+0RpPs.net
>>987
iTunesで買うぐらいならこっちの方がいいよ
CD音質だし
https://www.prestomusic.com/classical/products/8035256--mahler-symphonies-nos-7-9

989 :名無しの笛の踊り:2018/11/14(水) 11:49:33.20 ID:/7hYq0Mm.net
交響曲第7番のギターとマンドリンの名手はいますか?

990 :名無しの笛の踊り:2018/11/15(木) 15:38:31.21 ID:HNGXsDFm.net
>>989
河合奈保子とか佳子様

991 :名無しの笛の踊り:2018/11/15(木) 17:53:37.34 ID:LJU9BAw8.net
よしこさん

992 :名無しの笛の踊り:2018/11/15(木) 18:33:37.93 ID:gGri9cab.net
な~~~~ンでか!

993 :名無しの笛の踊り:2018/11/15(木) 19:41:48.77 ID:dx8XiGOM.net
私、ギターもマンドリンも失敗しないので。

205 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★