2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

英語の発音総合スレ Part43

1 : :2018/07/08(日) 20:24:07.95 ID:Lyk1Ipxc0.net
英語の発音に関する勉強法や書籍に関して情報交換しましょう。
書き込もうとすると文字化けする発音記号があるなら、対応する数値文字参照で書き込んでください。
罵詈雑言などを行う荒らしはスルーしてください。スルーには専ブラのNG機能を使うと良いでしょう。


○発音記号と数値文字参照について
一般的に発音記号と呼ばれる記号は国際音声記号(IPA)を指し、発音本や辞書などに使われています。
X-SAMPAとは国際音声記号をASCII文字のみで表した発音記号で半角英数で入力できます。
数値文字参照とはインターネットにおいて直接記述できない文字や記号を表記する為の方法です。
&#と;で数字を挟む形で使います。例としてəはəで、ʃはʃで、ːはːで書き込めます。

数値文字参照関連サイト
・【みんなの知識 ちょっと便利帳】文字列と数値文字参照(文字参照)の変換
http://www.benricho.org/moji_conv/15.html
文字と記号から数値文字参照への変換とその逆変換ができる。

・X-SAMPA to IPA Converter
http://xsampa2ipa.appspot.com/
X-SAMPAを入力すれば国際音声記号と数値文字参照に変換してくれる。記号のガイド付き。

・IPA character picker
https://r12a.github.io/pickers/ipa/
IPAの入力補助サイト。Convert to escapesをクリックすれば別のタブが開き数値文字参照が表示される。
このスレではDecimal NCRsに表示される数値文字参照を使用してください。

・英語IPA変換ウェブツール
http://lingorado.com/ipa/ja/
単語か文章を入力すれば国際音声記号に変換してくれる。


○英語板専用アップローダー
http://u3.getuploader.com/2chenglish/index

51 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/13(金) 13:56:05.49 ID:q1FsLBvp0.net
card の d で舌を伸ばして d の位置に移動しないネイティヴがいるの?

52 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/13(金) 16:08:07.63 ID:OK1ALIl90.net
実際、ネイティブがどのような感覚で聞いてるかどうかは
ネイティブでないと分からないと思うけど、「ザジズゼゾ」を
「ダヂヅデド」でしゃべる紀州弁程度の違和感は感じそうだな。

53 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/13(金) 19:25:34.79 ID:xS+tMgBVd.net
というか、カーズとカーヅだろ。
日本人でも比較的区別して、言える部類だと思う。


そしてそんなことより、真ん中のarが言えてるかの方が重要だろう。

54 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/13(金) 20:55:25.31 ID:KSOhjOEad.net
>>53
音素一緒だよ

55 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/13(金) 21:27:36.98 ID:gpA6tJUM0.net
>>50
自分の英語がEngrishでもいいと思うならそうなんじゃない?w

56 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/13(金) 22:25:50.83 ID:KSOhjOEad.net
>>55
49を皮肉っただけな

57 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/14(土) 07:19:21.34 ID:lPTehEzL0.net
>>49
普段は発音を分けずに、いざというときだけ強調するとか、そんな器用な真似できるかな?
普段から分けて発音した方がよっぽど楽じゃない?
そもそも、違いを知ってさえいれば発音分けるの全然難しくはないのに、何でわざわざ分けずに発音するの?

dzとzの差が曖昧に聞こえるのは、あくまで日本語ネイティブにとって。
英語ネイティブにとっては別に曖昧じゃないよ。

まあ英語の音韻上、dzが語頭に立つことがないから、語頭のzの場合ならdzで発音してしまってもネイティブもそれをzとして認識してくれると思うけど、コーダのdzとzは分けないとやっぱり混乱するよ。

>>51
いないね。

>>53
日本語じゃヅとズの発音は区別しないけど、英語のdzとzが違うことを知ってさえいれば日本人でも全然難しくないよね。

まあ両方とも大事だからarのほうがことさら重要だとは言えないかな。

58 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/14(土) 07:45:56.78 ID:ymRI/2t10.net
carsとcardsを「区別せずに」発音しようと思うと、逆にひと手間
かかってしまうよな(「cardは/d/だけど、複数になる場合は/d/を
/z/に変える」なんてことを考えないといけなくなるから)。

そゆことを考える前に/dz/の発音を(できない人は)ひたすら練習
する方がよいと思う。

ar のR音性の話をしているのなら、アメリカ人のようにしゃべりたい
のなら別だけど、イギリス/ヨーロッパ系の発音を目指すのであれば
cars や cards じゃ不要だから優先順位は逆に低いとも言えるな。

59 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/14(土) 20:03:27.85 ID:lPTehEzL0.net
>>58
>carsとcardsを「区別せずに」発音しようと思うと、逆にひと手間
>かかってしまうよな

これは同意だわ。


>そゆことを考える前に/dz/の発音を(できない人は)ひたすら練習
>する方がよいと思う。

日本人が発音できないのは/dz/じゃなくて/z/の方だよ。
だから練習すべきは/z/の方。
歯茎に舌を付けないよう意識すりゃ良いだけだから、知ってさえいりゃたいして難しくはないけどね。

日本語のザ行やヅの子音はローマ字だと単にzで書くけど、発音の方は破擦音[dz]。
英語の/z/は単なる摩擦音で閉鎖を伴わないから、日本人は語尾やコーダではよく/s/と混同する。

英語由来のカタカナ語や固有名詞でもよく混同してるのがあるよね。
例えば、ニュース、ブリスベン、イスラエル、タイガース、ブレーブス、グリーンピース(団体じゃなくて豆の方な)などの「ス」はどれも、元々の英語の発音は/z/だよね。

60 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/14(土) 20:17:46.66 ID:lPTehEzL0.net
蛇足かも知れないけど、日本人のようにzをdzで発音してしまう場合と違って、コーダのzをsで発音してもけっこう普通に通じる。
余分な閉鎖dが入らない分、ネイティブにとってはsの方がdzよりは圧倒的にzに近い音声に聞こえるから。

さらに、コーダのzをsで発音するのは、スペイン語圏からの移民たちが英語をしゃべるときに有りがちな訛りだから、ネイティブも慣れてるし。

61 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 08:08:46.66 ID:K0mtareW0.net
ん? 日本語でも「ず」と「づ」の発音は[zɯ]とを[dzɯ]として
区別しているんじゃない?

でもまぁ、昔は「少しづつ」(少し+つつ)と書いていたのに、
今や「少しずつ」が本則になってることを考えると音の違いは
ないという認識なのかもしれないなぁ。。。

などと考えながら、IPA Handbook を見てみた。
/z/ tends to be [ᵈz] initially ([ᵈʑ] before /i/) and after /ɴ/.
確かに、日本語の「ず」の子音が純粋な[z]か?って言われると違う気も
するね。 [dz]でもない感じだけど。

62 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 11:37:22.92 ID:xaIEmPcU0.net
>>50
Ellectionがerrectionと聞き間違えられたらと思うとゾッとしますわ

63 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 16:09:32.25 ID:DS7g6k8x0.net
ずでもづでも舌先が歯につくからdzだよ
日本語にzuの発音はない

64 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 16:39:45.44 ID:sMmJvYQq0.net
日本語には英語の音ひとつもないんでね

65 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 18:35:02.80 ID:2Db08OW80.net
英国の母音が「あ」になりつつあるって

66 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 19:25:06.58 ID:X21z1JuU0.net
>>61
そもそも日本語の「ズ」は旧仮名遣いでは実はけっこう出現頻度が低い。
基本的には、否定の「ズ」、「ス」の連濁、漢字音読みだけ。

まあ、そもそも濁音が和語では語頭に立たないから「ズ」の出現は漢字音読みが多い。

しかし、その漢字音読みも、現代仮名遣いだと「ズ」の振り仮名だけど、旧振り仮名では本来「ヅ」が圧倒的に多い。
「図画、頭巾、大豆」とか、現代は「ズ」の振り仮名だけど、旧字音振り仮名では「ヅ」。

つまり、日本語ではそもそも「ヅ」の方が「ズ」より圧倒的に出現頻度が高かったんだよね。

それでも戦前までは標準語含む東日本と近畿方言を除き、中部や西日本では「ヅ」と「ズ」の発音を分ける方言が主流だったけど、戦後のラジオ、テレビ放送の普及と現代仮名遣い教育でほぼ駆逐された。

67 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 19:27:34.59 ID:X21z1JuU0.net
>>64
極端すぎ

68 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 19:51:23.79 ID:+idznRLd0.net
>>42
区別するの簡単やから区別すればよくないか?
英語で食ってない俺でも区別できるぞ。

69 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 20:39:59.41 ID:8vbj/8Lc0.net
>>65
イギリスの英語は最期のRを発音しないように、息が浅いからな。だから「あ」系の母音も、
息の浅さ世界一の日本語に近づいて、今後も収斂していくだろう。

だけど世界最強国家アメリカ様の英語は、Rを発音してなんぼだから、結局のところ今後も変わらないでしょ。
多民族、多人種国家アメリカでは、アメリカ英語の発音が、アメリカ人らしさのすべてなのだから。

70 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 21:01:00.38 ID:K0mtareW0.net
>>66
なるほど、確かに国会図書館のデジタルライブラリなどで
古い書籍とかを見ると「ヅ」が多かった気がする。

しかし、「ス」([sɯ])に濁音をつけたものが「ズ」になる
という教育を受けているはずなのに、「ズ」が[zɯ]になって
ないし、そのことに気付かないってのはちょっと盲点だったわ。
日本語の方言でも傾向は変わってくるのかもしれないけど。

71 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 21:15:52.66 ID:K0mtareW0.net
>>69
20世紀のRPの発音を収録したというGimson編纂のOxford Dictionary
だと apple も /apl/ だからね。

ただ、アメリカ英語も少しずつ変わっていくはずだと思う。
どういう方向に変わっていくのかは分からないけど。

実際、大西洋を渡ってきた人たちが西へ西へと目指していく過程で
米国に複数の方言が生み出されたわけだし(まぁ、テープレコーダーや
ビデオのおかげで時間を超えた音声が残せるようになったのと、
インターネットのおかげで地理的な差が出にくくなるため、変化は
緩慢になるのかもしれないけど)。

イギリスとかニュージーランドの例で見ると、言語の変化は若い世代
(つまり学生)コミュニティーのしゃべり方が拡散していくという
傾向があるらしい。 だから、アメリカの学生が「黒人英語が
かっこいいぜ」ともしも思ったとしたら、そっちの方向に向変わっていく
かもしれないし、ラテン人口の増加で、そっちの方向に行ってしまうかも。

72 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 21:52:08.99 ID:fLQ07UfF0.net
Everyone Has an Accent

https://www.nytimes.com/2018/07/14/opinion/sunday/everyone-has-an-accent.html

アメリカには英語が"第二"言語な人が5000万人いるそう。
だから違う訛りも尊重してねと言う記事。

73 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 22:01:10.67 ID:8vbj/8Lc0.net
>>71
どうかなー。もうデジタル時代になって、あんまり変わらないんじゃ無いかな。
日本人が一番聞き取れないのは、アメリカ人の口が全く動かない、喉仏と体だけで
喋ってるみたいな英語なんだけど、これが一番声が響いてカッコよく聞こえるんだよね。

この英語を喋る白人がいなくなったら変わるかもしれないが、、、

74 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/15(日) 22:03:22.82 ID:K7SeNfXD0.net
>>63
日本語も母音の後は/z/ですよ。

75 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 00:24:21.01 ID:heyCwBLw0.net
いろんなところで勉強して音声学的な知識は大分増えたけど実際の発音は結局あまり向上してない気がするな…
個々の音素なら昔より多少正確に発声できるようになったものの
自分の会話の録音聞き直すと全体的には相変わらず典型的なジャパニーズイングリッシュですな

76 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 00:47:58.94 ID:1V1Mkmznd.net
>>75
> 典型的なジャパニーズイングリッシュ

俺は日本に住んでここから抜け出したけど、正直言って頑張らなくていいと思う。
たしかに英語を喋った時に外国人の反応はすごく良くなるし、ほかの日本人を圧倒できるようになる。
でも身につけるための代償が大きすぎる。最低でも、毎日3時間の訓練を10年間やらなければならない。

でも発音が良くなると聞き取りはたしかに圧倒的に良くなって、ニュースの討論番組とかは、
ドラマや映画に比べると、涙が出るほどハッキリと喋っているのがよく分かる。

77 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 01:28:00.45 ID:heyCwBLw0.net
>>76
対費用効果を考えるとあまり入れ込み過ぎない方がいいってのは俺もよくわかってるつもりなんだけどね
ただ理想を言えば日本人英語に慣れてない人が相手でも頻繁に聞き返されない程度の流暢さは欲しいかな…

78 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 06:26:30.72 ID:y/wqEtiY0.net
>>70
現代日本語の清音濁音は、もはや単なる有声無声の対比じゃないからね。
「は」行の清濁なんて特に。

>>74
これもよく言われてるね。
でも↓リンクの濁音の項にも書いてあるけど、実際には母音の後でも(閉鎖が若干弱めながらも)dzで発音する人がけっこう居るよね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E8%A1%8C

79 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 06:30:45.32 ID:y/wqEtiY0.net
蛇足かもだけど、英語でも/ns/は/nts/、/nz/は/ndz/で発音する、てのがアメリカとかの発音矯正レッスンなんかじゃテンプレになってる。

要は、ノンネイティブは/s, z/の前では/n/を鼻母音化してしまう傾向があるから、それの修正。
つまり、princeとprints、bansとbandsなんかは同じ発音になる。

日本人はもともと/z/をdzで発音する傾向だから、/nz/については指導なしでもこれが出来る。
まあ/ns/に関しては、日本人も/n/を鼻母音化してしまうけど。

80 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 07:01:12.99 ID:y/wqEtiY0.net
>>76
>>77
気持ちはすごくわかる。
実際的にはどこに妥協点を見出すか、てのと、そこまで如何に効率よく到達するか、てのが大事になってくるんだろね。

まあ音素の代表音と音節のリズムとアクセントが分かれば取りあえず問題なく通じるね。

81 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 07:02:10.59 ID:LYoHnzRk0.net
>>76
> でも身につけるための代償が大きすぎる。
> 最低でも、毎日3時間の訓練を10年間やらなければならない。

1日中英語漬けで発音を学んでいくネイティブの子供でもちゃんと
発音できるようになるまでには3年くらいかかってるからなぁ。
数字的にはいい線を突いているのかも。 

むしろ「代償」と捉えるのではなく、楽しみの中でやっていける
ようにするってのが吉だと思う。 それか、何かをしながら
やっていくという「ながら精神」かな。
子音の練習やリズムの獲得は、ささやき声でもできるからね。

82 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 10:23:09.70 ID:7xw6sphC0.net
>>67
どれが同一なの

83 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 10:24:54.88 ID:7xw6sphC0.net
>>75
音声学大好きな人ここに大勢いるけど それに水をぶっかけるような話だなw

84 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 11:00:01.70 ID:LYoHnzRk0.net
>>83
音声学は「上手に発音するための方法を教えるための学問」じゃあ
ないからね。
ただ、英語話者の発音を闇雲に真似るのではなく、分析的な視点で
効率の良い真似の仕方を自分で考えるための材料を与えてくれるって
ところが大事なんだと思う。

85 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 13:44:38.45 ID:7xw6sphC0.net
どういう学問だろうとどっちみち足しにしようとしてんだろw 
とくに英語音声学なるものはそうだな
足しにならない前提なら本なんて出せないw

86 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 14:02:26.63 ID:LYoHnzRk0.net
>>85
> どういう学問だろうとどっちみち足しにしようとしてんだろw 

ま、確かにその通りだわな。 しかし、どのようにすれば足しに
なるのか?って、言わば受け取り手の技量が試されてるような部分が
あるのかもしれないな。

87 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 14:37:51.08 ID:bAcuc1BYr.net
>>82
そもそも、それぞれの言語の音韻では音声学上のいろんな音声の些細な違いを一定程度は許容してるから、音声学上の厳密な音声が異なるからと言って、英語と日本語の音声は全部違う、というのは極端すぎる。

例えば、英語の/f/と日本語の「フ」子音[ɸ]は音声学上は全く違う音声だけど、不要な渡り音を挿入して[ɸʷ]で発音してしまわないかぎりは英語の/f/にほぼネイティブの違和感なく代用可能だったりする。
まあ実際には日本人にとって、不要な渡り音なしに[ɸ]を発音するのは至難だったりするけど。
まあ、なので、音声学上の厳密な音声では違うからと言って音韻上も通じないわけではない。

敢えて音声学上ある程度の精密さで言っても、英語の強勢オンセットと日本語の語頭子音はけっこう共通してる。/p, b, k, g, m, n, s/など。
/t, d/も英語強勢オンセットでは舌尖調音、日本語語頭では舌端面調音て違いくらい。
代用してもネイティブはほぼ訛りすら感じない。

母音はガチガチに音声学上の精密さを求めれば日本語と英語で母音の音声を共有してないとも言えるけど、音韻上許容できるレベルでは共有してる。
英語/ʌ/と日本語弱勢「あ」段母音は同じ。
英語/ɑ/と日本語語頭強勢「あ」段母音は同じ。
英語/i/も日本語「い」段とほぼ同じ。
英語/e/は日本語「え」段とほぼ同じ。
これも子音ほどではないけど、ネイティブに聞き苦しさを感じさせずに代用可能。

ネイティブの知覚はあくまで音韻ベースだから、あんまり極端に音声学上の音声ばっかりにこだわらないほうが良いよ。

88 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 16:15:04.44 ID:l/lWk54x0.net
>>75
音声学のせいじゃないが。

89 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 16:15:56.77 ID:Nac0R5Y00.net
うーん、音を記号と舌の位置で説明している人たちは、本当に自分は英語を
聞き取ったり発音したりできているのだろうか。
日本人にとっては、リズム、強弱アクセント、息などの話が無いと、
そもそもLとRの区別すら出来ないと思う。

> 代用してもネイティブはほぼ訛りすら感じない。
ここに秘伝を無料で書くやつはいないと思うけど、「んなわけねーだろ」
とだけは、言っておこう。

90 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 16:27:58.75 ID:7xw6sphC0.net
>>87
オレ音声学なんて興味ないよ。
後出しで「許容範囲レベルの誤差は問わないってルール出されても
「へいへい、そういうルールの範囲内ならおまえの言う通りだね」としか言いようがない
おれはそんなルール共有してないから知らんよ。
野球の話したらサッカーのルール持ち出されたようなものだw

91 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 16:53:53.15 ID:KE/QAYFfr.net
>>89
なんだ結局根拠なしかよ。

92 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 16:56:10.81 ID:KE/QAYFfr.net
>>90
許容範囲以外に何の違いを求める?
んなこと言ったら、個人個人すべて音声が違う

93 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:00:22.65 ID:rwRXNrpu0.net
>>89
LとRの区別はかなり初期からできてた
他の人もやる気があればできるはず

それにLとRの区別にリズムとかは関係ないと思うが

94 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:08:52.31 ID:LYoHnzRk0.net
>>89
> 音を記号と舌の位置で説明している人たちは、本当に自分は英語を
> 聞き取ったり発音したりできているのだろうか。

文字でしかやり取りできない掲示板で音の話をしようと思えば、
記号や舌の位置で説明するしかないだろうね。
それと音声学はそれだけじゃなく、音素配列やプロソディについても
扱ってるから、リズム、強弱アクセントは守備範囲に入ってるよ。

> 日本人にとっては、リズム、強弱アクセント、息などの話が無いと、
> そもそもLとRの区別すら出来ないと思う。

そりゃーない、、、LとRの区別はリズム、強弱アクセント、息とは
まったく関係ない話だよ。

>> 代用してもネイティブはほぼ訛りすら感じない。
> ここに秘伝を無料で書くやつはいないと思うけど、「んなわけねーだろ」
> とだけは、言っておこう。

「代用しても〜」のレスを書いた本人じゃないけど、/t, d/という
音の範疇に限った話だろうね。 日本語のタ行、ダ行でどんな方言が
あるのかは知らないけど、帯気音の極端な方言があったとしたら
訛りは感じ取れるかもしれないけど、、、

95 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:16:25.57 ID:Nac0R5Y00.net
>>93
> LとRの区別はかなり初期からできてた 他の人もやる気があればできるはず

日本語の音だけで成人になった人間は、基本的には一生聞き分けはできない。
やる気とか、意味がわからないが、初期とは何歳から初めて何歳で聞き取れたのか。

俺は20代後半から初めて、30代後半でやっと80パーセントぐらい聞き取れるようになった。
でも日本語を喋っているときは、いまだに全く聞き取れない。英語モードの時のみ可能。

聞き分けができるようになったときは、日本語と英語ではここまで聞いているとこが違うのかと、
衝撃を受けた。そのときアメリカドラマでの、アメリカ人俳優のカタコトの日本語が理解することすら
困難である理由がわかった。

96 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:34:50.56 ID:Nac0R5Y00.net
L と R の区別と、リズムやアクセントは関係ないという。俺もそう思っていた。
だって普通話を話せる中国人は、英語のリズムもアクセントもないけど聞きわけられるからね。

でも日本語という、アホほど発音が簡単で音がスカスカの言語だけで成人し、
日本以外で暮らしたことのない俺には、リズムとアクセントが無いと最後の聞き分けはできなかった。

外国人観光客が、すみませんとか、ありがとう、とかいうたびに、ちゃんと言えててすごいって思う。
日本人だったら英語で、Solly とか、Sankyu、とかになるわけだ。基本的な謝辞すら、言えやしないんだ。
本当に日本語の発音は、とちくるって簡単だ。書き言葉と文法は、理不尽に難解だけれど。

97 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:36:03.19 ID:NagMYXomd.net
日本語だけで大人になった人はその人にとってラ行と識別される音からLとRの音を抽出すればいいだけ
LRともに日本語のラ行の音としては中途半端な音なんだから

98 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:47:07.91 ID:rwRXNrpu0.net
>>95
いつと言われても覚えてないけど、遅くとも高校生の頃には聞き分けられてた
別の音として覚えておかないとスペルを書き間違えて試験の点数が下がる恐れがあったから

99 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 17:50:07.83 ID:GEXhoUZ80.net
>>79
>/nz/は/ndz/で発音する、てのがアメリカとかの発音矯正レッスンなんかじゃテンプレになってる

/ns/が/nts/なるのは教科書にも書いているけど、/nz/が/ndz/になるというのはあまり見た記憶がないです。
逆に/nz/は/ndz/にならないと何かに書いてたのを読んだ記憶があるようなないよいなあるような。
教科書でも何でも、/nz/が/ndz/なるってののソースをもし知っていたら教えていただけませんか?

100 :名無しさん@英語勉強中 :2018/07/16(月) 21:48:34.21 ID:LYoHnzRk0.net
>>96
リズムとアクセントでどのようにLとRを聞き分けてるのかは想像も
つかないけど、舌が歯茎に接触するタイミングと離れるタイミング、
それらの前後の音色の変化に着目すると1つのきっかけは得られると思う。

もっとも、Rの場合は舌は歯茎に接触しないんだけどね。 このため、
上記のタイミングが明確にならない。 また、Lと日本のラ行子音の
違いは舌が接触した後、明確な共鳴音が出てるかどうかで区別できる。

45 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★