2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【Y-DNA】ハプログループで語るスレ44【mtDNA】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/04/22(日) 00:15:06.17 ID:02RjFovh0.net
!extend:checked:vvvvvv:1000:512

ハプログループを学術的に議論するスレです。
スレの内容とは無関係な政治的言動、形質と文化の関連への排除的言動は控えてください。
                           
次スレを立てるときの注意

!extend:checked:vvvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvvv:1000:512

↑をコピペして2行以上になるように書き込んでください

●日本人Y-DNAハプログループ比率
D1b--32%
O1b2-32%(旧表記O2b)
O2---20%(旧表記O3)
C2----6%
C1----5%
O1b1--1%(旧表記O2a)
O1a---1%
N1----1%
D1a,Q1--1%未満
(2013 徳島大 佐藤等 サンプル数2390)

自分のハプロタイプが調べられる機関
https://genelife.jp/genesis2.html?_ga=2.118042889.1091383604.1503315419-1291393617.1469780480
https://genographic.nationalgeographic.com/
https://www.familytreedna.com/
https://www.23andme.com/

最新ツリー -ISOGG、YFull
https://isogg.org/tree/
https://www.yfull.com/tree/

前スレ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/geo/1511869257/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


865 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 13:13:42.31 ID:NFtrsoZpd.net
>>863


で、BC10の菜畑より前のイネの証拠現物(稲籾、籾殻、炭化米)は?



さっさと出せよサギサギ華南ブタチック黒人形質原人。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 13:16:43.20 ID:obB1hqsm0.net
登呂遺跡と今の雲南の稲作部落は区別付かないだろ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 14:05:44.31 ID:NFtrsoZpd.net
生活調理器と生活土器・陶磁器と生活金属器と農具と住居とイネの粒種と衣服と
信仰と卜占と使用言語を見りゃ区別付きまくるだろがカス

868 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 14:59:54.28 ID:obB1hqsm0.net
長江からは男しか来なかったから、縄文女の言葉や生活様式に合わせたんだろ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 19:51:01.94 ID:9Wkkuok90.net
>>862
>BC10の菜畑

紀元前10年って何だよ
縄文遺跡跡から絶対年代が確定するわけ無いわ
お前バカだろ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 19:52:47.75 ID:9Wkkuok90.net
紀元前10年は弥生遺跡だな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 19:53:38.96 ID:DGx7W7rqd.net
>>869


で、BC10の菜畑より前のイネの証拠現物(稲籾、籾殻、炭化米)は?



早く出せよサギサギ華南ブタチック黒人形質原人。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 19:55:01.79 ID:9Wkkuok90.net
菜畑は年輪年代法を使ったとは聞いていないがな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 19:57:53.35 ID:9Wkkuok90.net
>>871

>>863>>869>>872を読んで
糞して寝ろ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/03(水) 21:59:47.52 ID:OrPXgI27d.net
>>873


で、BC10Cの菜畑より前のイネの証拠現物(稲籾、籾殻、炭化米)は?



さっさと出せよサギサギ華南ブタチック黒人形質原人。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/04(木) 10:10:17.71 ID:MWlVIjfvd.net
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/04(木) 13:07:35.78 ID:7kxaHG3K0.net
沿海州にいたのは長江出身の稲作民だろ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/05(金) 09:32:02.29 ID:bryEXC3Dd.net
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/05(金) 10:12:45.81 ID:rgPv7sch0.net
中国じゃなくて長江から渡来人が来たんだよ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/05(金) 10:13:39.39 ID:rgPv7sch0.net
>日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。


長江の稲作部落の住居をそのまま使ったからだろ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/06(土) 14:26:48.16 ID:nhESZglnd.net
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

881 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/07(日) 13:14:29.03 ID:HXAbZcO4d.net
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/07(日) 16:12:46.02 ID:2yqby57K0.net
登呂遺跡は雲南省の稲作部落と全く同じだろ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/08(月) 08:35:22.73 ID:OdBB2f0xd.net
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

884 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/09(火) 09:15:03.35 ID:b1IpbQA50.net
>>880
日本から出土した熱帯ジャポニカのプラント・オパールは約5500年前

885 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/09(火) 11:13:31.04 ID:VqSxqmrId.net
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=越式鼎&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa

886 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/09(火) 11:30:48.89 ID:9mW4F/yA0.net
5000年前に漢民族が長江を征服

稲作民が逃げた先が沿海州、インド、雲南省、タイ、日本

だから日本の弥生集落は雲南省やタイのとそっくりなんだ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/09(火) 18:16:16.80 ID:b1IpbQA50.net
>>885
時代にそぐわない例のコピペで
楽しんでますね〜

888 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/10(水) 08:59:41.99 ID:M5bmWEoa0.net
>>883
日本人なら史記に従って「殷」でしょ
「商」は殷代後期の都の名で現代支那人が歴史用語として命名
ちなみに殷代に自称した王朝名はない
天皇家のように紀元21世紀も続いていると思っていたんだろうな

で、あなた支那人?
Y-DNAハプロはなに?
mtDNAハプロはなに?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/10(水) 09:20:44.70 ID:afqgxdsBd.net
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/10(水) 09:54:06.78 ID:hWxYAUU/0.net
>>888
>天皇家のように紀元21世紀も続いていると思っていたんだろうな


天皇がソウルから日向に来たのは2世紀だよ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/10(水) 12:03:54.19 ID:M5bmWEoa0.net
>>890
天皇の起源云々の話ではないよ

>殷代に自称した王朝名はない
に対して
天皇家の天朝(朝廷)名もない
ってことが言いたかったの

何故か?
例えば、イザナギ王朝とかアマテラス王朝とかゴールデンバウム帝朝などなど名付けることができるのにさ
「苔のむすまで(君が代より)」永遠に天皇が続くから朝廷名を付けるまでもないと
殷を構成した王たちも同じことを考えていたんだろうな、と

つまり
>殷を構成した王たちは(天皇家のように)現代(紀元21世紀)も続いていると思っていたんだろうな
という感想になったわけ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/11(木) 08:19:15.73 ID:8r8sxImcd.net
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/11(木) 09:01:32.58 ID:jTwCG9YC0.net
>.887
>「苔のむすまで(君が代より)」永遠に天皇が続くから朝廷名を付けるまでもないと


君が代は古今集の読み人知らずの歌で天皇とは何の関係もないよ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/11(木) 09:03:19.81 ID:jTwCG9YC0.net
>渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。


長江の稲作民は元々寒い所にいたんだろ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/11(木) 09:09:29.13 ID:jTwCG9YC0.net
温暖化の始まった18,000年〜15,000年前に、寒冷地仕様の体形になった北方型モンゴロイドは、
優れた道具と技術を持って、食料となる大型動物を追って。四方へ移動開始

北方型モンゴロイドの中で、東へ向かった一族は、サハリンから北海道へ。

長江中流へ移住した北方型モンゴロイドが、稲作耕作と帆船の技術を確立し、人口を増やし、
上流、下流へ拡散移住を行う。
◇下流へ移動した者は、海岸沿いに北上していた南方型モンゴロイドに遭遇し、
稲作技術が伝播される。海沿いに北上し、山東半島から現黄河流域へ広がる。

◇一方、長江上流へ向かった北方型部族はの四川省、雲南へ。雲南に北上していた南方型モンゴロイドに稲作技術が伝播。
◇北方型モンゴロイドの一部族は、雲南から怒河沿いに南下しビルマ・ミャンマーへ。/一部は、
メナム河の流域に入りタイへ/一部は、海岸沿いに西北へ上がり、インド大陸へ/西は現パキスタンのインダス文明へ起した。(インダス文明は稲作の文明と判明)。/インド南部からセイロン島へタミル文化を築く

稲作技術を持った南方型モンゴロイドが、ランツェン河・メコン河を南下し
カンボジア・南ベトナムへ/ホン河を下り、北ベトナムへ/紅水河を下り、中国南部(広西チワン族自治区)へ

北方型モンゴロイドは、長江流域で稲作技術と共に、優秀な帆船・ジャンクを開発、
インドでは、海のラクダと云われる帆船・ダウを開発。カヌー・カタマラン(双胴船)は
タミル語(タミル人:日本人と同じ言葉と文化を持つインドへ移住したモンゴロイド)

雲南地方を南下し、海洋に出た北方型のモンゴロイドと遭遇した南方型モンゴロイドは、帆船技術を持つ至った。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/11(木) 12:31:52.73 ID:6a+Oebrb0.net
>>893
話の主題は飽くまでも
日本人なら「商朝」ではなく「殷代」とすべき、ね
念のため

897 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/12(金) 09:53:05.56 ID:0ITBFqyzd.net
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/12(金) 12:01:51.56 ID:EPC50jbk0.net
>>897
「殷」ではなく商を使うあなたは支那人?
Y-DNAハプロはなに?
mtDNAハプロはなに?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/13(土) 08:34:01.86 ID:+R+noPovd.net
長江下流域に龍が伝わったのは約5000年前。



「遼河文明」から伝播したと思われる、約5000年前の長江下流域・良渚(りょうしょ)遺跡の玉龍も、
角と耳がありイノシシの顔だ。

http://www.seibutsushi.net/blog/2012/01/1238.html


.

900 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/13(土) 09:28:36.62 ID:oLZ+j5BV0.net
>>899
で、あなたの
Y-DNAハプロはなに?
mtDNAハプロはなに?
あなたは支那人?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/14(日) 09:32:11.94 ID:vPlQsnb3d.net
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子の調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/15(月) 17:56:45.89 ID:wzLFfapjd.net
◆中国の釜



中国では新石器時代には持ち運び可能なコンロに釜を載せた形態の釜竈がみられた[1]。
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた[1]。
釜が再び使用されるようになるのは春秋時代晩期になってからである[1]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた
商朝から戦国時代にかけては鼎や鬲が多用されていったん衰えた


. 

903 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/16(火) 16:14:25.63 ID:zL3Fr3gAd.net
アー タノシーデスネー 長江の鬲!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search?p=長江+++鬲&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa



アー タノシーデスネー 江南の越式鼎!wwww


http://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimFEhQrlbtGwAJkGU3uV7?p=越式鼎&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

904 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/16(火) 18:19:56.18 ID:aQXwHf5K0.net
登呂遺跡はタイや雲南の稲作村と全く同じだよ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/16(火) 20:04:23.06 ID:0DaDiJAsd.net
当時の三足や耳の付いた中国系生活土器、土壁の中国系住居、石刃の中国系耕作用農具、
銅鼓や貯貝器などの中国系青銅器、そして中国系言語。

何もかも何もかも登呂遺跡と全く違っている。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/17(水) 15:29:19.76 ID:r8RLZLd2d.net
日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土するイネは、
中粒種と短粒種が約半々の割合で混交したもの。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古のイネの現物は短粒種のみ。

そして、日本の最古水田と同期する中国の稲作遺構から出土する耕作用農具は、
石耜という石刃のスキと、石鋤という日本には存在しない石刃の除草用農具と、
石犂という石刃の牛耕用の農具、この3つだけ。

ところが、日本の最古水田から出土した日本最古の耕作用農具は、
木製のエブリという地をならす農具と、木製のクワだけ。

石刃が伝わっていない上に、同期する中国と同じ耕作用農具が一つも
伝わっていないのだ。

それどころか、同期する中国には存在しない耕作用農具が日本最古の
耕作用農具として日本の最古水田には伝わってしまっている。

オール木製で。

しかも、鬲や鼎といった、三足や耳の付いた同期する中国系炊飯器も
日本の最古水田には一切伝わっていない。

日本稲作が中国から伝わったというような話は、太陽が西から昇って東に沈むと
言っているのと同じレヴェルの話である。

ちなみに、スキという耕作用農具が伝わったのは、最古水田から200年以上も
経ってからの事で、やはり木製であった。

石犂は5C頃に鉄刃のものが朝鮮経由で伝わるが、石鋤に至っては、木製でさえ
永遠に日本に伝わる事はなかったのである。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/17(水) 16:23:37.80 ID:9WJAwAPN0.net
>>905
>当時の三足や耳の付いた中国系生活土器、土壁の中国系住居、石刃の中国系耕作用農具、
銅鼓や貯貝器などの中国系青銅器、そして中国系言語。

何もかも何もかも登呂遺跡と全く違っている。


だから雲南やタイの稲作部落にもそんなものは無いんだよ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/17(水) 23:10:55.60 ID:AdUuZT/Rd.net
>>907
ふつうに出とるやんかウソコキ



較重要的有銅鼓、銅釜、扣飾、矛、戈、劍及陶鼎等

https://www.itsfun.com.tw/雲南省博物館/wiki-3547855-5991535

これ全部、雲南から出た物な。

https://kknews.cc/zh-tw/culture/rmz6mn.html

909 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/18(木) 09:19:06.80 ID:Tenw0lkAd.net
気になる材料を羅列してみると、


渡来系弥生人骨はコンピュータ形質解析で朝鮮人骨とは一致せず、オロチ、
ギリヤークなどの沿海州の北方民族にかなり近寄った数値を示す人骨。

弥生土器が始まったのは最古水田・菜畑遺跡より50年以上前の山陰あたりで、
その土器は同期する沿海州南部の土器と特徴が一致している。

最古水田はイネの粒種、耕作用農具、炊飯器から考えて、明らかに朝鮮南部の影響で
始まっているのに、その人々はなぜか朝鮮土器を一つも作っていない。


複合的に考えて、まず沿海州あたりから渡来人の渡来があり、渡来後に朝鮮南部から
稲作をパクってきただけのように考えざるを得ない。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/18(木) 09:31:26.27 ID:QGZPV3gh0.net
>>908
>これ全部、雲南から出た物な

それは昔の遺跡だろ
現代の雲南の稲作部落は登呂遺跡と変わらない

911 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/18(木) 09:34:30.15 ID:QGZPV3gh0.net
長江の稲作民は元々シベリアに居たから、沿海州の北方民族に近いだけだろ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/19(金) 08:34:49.23 ID:Q08YYkw0d.net
日本が1600年前の古墳期にようやく竪穴式住居から抜け出したのに対し、
中国では8000年前にはすでに高床式住居が登場し、早くも竪穴式住居から抜け出していた。

その時代差、約6500年。

その後、中国では6000年前に木骨泥墻が登場し、早くも土壁の住居の時代に入り、
4000年前にはすでに戸建ての時代である。

商周より前の3500年前の王朝では宮殿建築なるものが花開き、2800年前には
瓦が登場し、早くも瓦屋根の戸建ての時代に入るのである。

縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。

中国から渡来人があったなんてあり得ないのである。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/19(金) 09:09:49.84 ID:tVj91wK60.net
>縄文弥生を通して、日本にはこれら中国の住居が一切伝わっていない。



タイや雲南省の現在の弥生部落にも伝わってないよ
登呂遺跡と全く同じ村落だ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/10/19(金) 10:14:13.44 ID:Q08YYkw0d.net
>>913
渡来したのは縄文晩期だぞ。

頭湧きすぎてねえか。

東南アジア華南の黒人とブタの中間みたいなクッサイ醜悪な造形の顔面をした方。

344 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★