2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

豊臣秀吉以外で日本史最高の成り上がり

1 :日本@名無史さん:2018/01/27(土) 19:09:20.64 .net
日本で秀吉に次ぐ成り上がり者は誰だ?

候補としては
・藤原鎌足
・北条時政
・毛利元就
・柳沢吉保
・田沼意次
・岩崎弥太郎
・伊藤博文
・松下幸之助
・田中角栄

2 :日本@名無史さん:2018/01/27(土) 19:28:25.29 .net
豊臣秀吉最強

3 :日本@名無史さん:2018/01/27(土) 19:41:31.10 .net
北条早雲

4 :日本@名無史さん:2018/01/27(土) 19:41:38.46 .net
明治天皇

5 :日本@名無史さん:2018/01/27(土) 22:03:44.73 .net
源頼朝だろう。当時の罪人だ。

6 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 07:38:39.21 .net
かなり恵まれすぎていた幽閉生活だが

7 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 07:53:01.87 .net
安倍晋三・安倍昭恵

8 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 07:56:09.83 .net
糞ゲリゾーのどこが?

9 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 11:47:33.55 .net
北条早雲じゃなくて北条時政が候補なの?

10 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 14:00:54.15 .net
安倍総理大臣が と 安倍あきえ夫人が推奨 している大麻オイル(サプリ) 日本版\9800
http://livedoor.sp.blogimg.jp/zabu2233/imgs/6/0/60796153.png

TPPの薬事法改正(広告掲載や商品陳列の解禁等)、*ISD条項で海外版(医薬品)が日本へ出荷される

*医薬品の法律を海外承認に委ねる条項

11 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 16:08:33.93 .net
ジョン万次郎とジョセフ彦蔵

12 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 21:35:56.38 .net
藤原鎌足でしょ

13 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 21:42:23.07 .net
星亨

14 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 21:44:34.76 .net
徳川も、元は古事記坊主からの成り上がりだからなかなかのもんだろ

15 :日本@名無史さん:2018/01/28(日) 21:47:47.75 .net
山県有朋

16 :日本@名無史さん:2018/01/29(月) 08:49:24.33 .net
世界に与えた影響力では松下幸之助は秀吉を超えている。

17 :日本@名無史さん:2018/01/29(月) 14:03:42.15 .net
菅原道真

18 :日本@名無史さん:2018/01/29(月) 20:36:34.02 .net
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

19 :日本@名無史さん:2018/01/29(月) 23:18:10.41 .net
浜田と松本

20 :日本@名無史さん:2018/01/29(月) 23:44:48.84 .net
ブッチャケ、ダウンタウンは江戸の雑魚大名の数百倍稼いでるからな一代で。

21 :日本@名無史さん:2018/01/29(月) 23:53:30.75 .net
>20
それでも税金払う立場なんだよな
大名は雑魚でも年貢取り立てる立場
今の日本で税金取り立てる立場と言えば、話題の佐川国税庁長官w

22 :日本@名無史さん:2018/01/30(火) 00:00:31.95 .net
金福子

23 :日本@名無史さん:2018/01/30(火) 09:01:13.13 .net
ソフトバンクの孫

24 :日本@名無史さん:2018/01/30(火) 18:21:59.86 .net
>>9
北条早雲は天下人ではない

25 :日本@名無史さん:2018/01/30(火) 19:58:32.84 .net
>>21
そんなもん派遣会社社長のピンハネだってようは税金みたいなもんだろ、さらなる高利の

なら893も原理は同じ

ようは吸い上げだろ
大名に近い知行制度はのはまさに893や派遣会社なわけで

26 :日本@名無史さん:2018/01/31(水) 09:16:47.56 .net
うむ

27 :日本@名無史さん:2018/02/01(木) 09:26:02.77 .net
明治天皇

28 :日本@名無史さん:2018/02/02(金) 09:14:15.67 .net
藤原鎌足はそれ

29 :日本@名無史さん:2018/02/02(金) 13:55:08.17 .net
平清盛
穢らわしい武士階級から太政大臣
一瞬天下取った

30 :日本@名無史さん:2018/02/03(土) 13:46:37.60 .net
当時の武士でも田堵などの武装豪農ではない用心棒稼業武士は、
一部名門層で従者は濺民だからな。

31 :日本@名無史さん:2018/02/03(土) 17:13:56.94 .net
>>29
その一瞬は秀吉よりも長い

32 :日本@名無史さん:2018/02/03(土) 18:25:12.76 .net
へえ〜

33 :日本@名無史さん:2018/02/04(日) 18:29:01.36 .net
藤原氏

34 :日本@名無史さん:2018/02/04(日) 18:37:40.62 .net
家康

35 :日本@名無史さん:2018/02/05(月) 09:29:49.40 .net

まあ大権現様も成り上がりではあるな
死後の神格化では成りあがり度歴代最強かもしれない

36 :日本@名無史さん:2018/02/06(火) 00:14:33.68 .net
道鏡は? 帝位につく寸前まで行った坊主

37 :日本@名無史さん:2018/02/06(火) 01:45:12.03 .net
岡っ引きの家系から皇太子妃になった小和田雅子

38 :日本@名無史さん:2018/02/06(火) 20:24:07.76 .net
小和田

39 :日本@名無史さん:2018/02/08(木) 09:57:43.81 .net
秀吉は藤原氏?

40 :日本@名無史さん:2018/02/08(木) 15:08:19.92 .net
岩倉具視 右大臣
島津久光 左大臣

成り上がりというより、お手盛り

41 :日本@名無史さん:2018/02/08(木) 16:40:53.36 .net
池田デー作

42 :日本@名無史さん:2018/02/08(木) 21:59:54.56 .net
意味はちょっと違うかもしれないが、
明治天皇!?

六百有余年の永きにわたり行政統治権、統帥権を喪い
僅かに?思想心情的な権威の象徴でしかなかった抑圧された皇室(江戸時代は幕府から僅かに10万石の大名程度の知行(収入。幕末の1石=1両を五万円と仮定すると、、、小規模の市町程度の収入))が
日本全国を手中に治め、奇跡的なV字回復を成し遂げる大出世

43 :日本@名無史さん:2018/02/08(木) 22:21:15.91 .net
最近では菅義秀官房長官

44 :日本@名無史さん:2018/02/08(木) 22:51:23.63 .net
>42
29の平清盛のせい

45 :日本@名無史さん:2018/02/09(金) 15:53:09.30 .net
>>15
山県有朋が公爵はひどいよな
現在の椿山荘も所有した

46 :日本@名無史さん:2018/02/10(土) 16:55:55.80 .net
楠木正成

47 :日本@名無史さん:2018/02/11(日) 21:54:32.47 .net
日蓮

48 :日本@名無史さん:2018/02/11(日) 23:06:49.84 .net
んじゃあ、道鏡

49 :日本@名無史さん:2018/02/11(日) 23:14:11.61 .net
伊藤博文

50 :日本@名無史さん:2018/02/12(月) 15:23:55.07 .net
>>1
チョンファン

51 :日本@名無史さん:2018/02/12(月) 22:09:35.76 .net
誰や

52 :日本@名無史さん:2018/02/13(火) 16:49:50.73 .net
フリーターのパラリーガルの在日疑惑の人

53 :日本@名無史さん:2018/02/13(火) 17:32:32.29 .net
誰や?

54 :日本@名無史さん:2018/02/17(土) 11:44:21.62 .net
>>38
大使って元お公家さんの家系でないとなれないでしょ。

55 :日本@名無史さん:2018/02/17(土) 11:46:16.89 .net
>>40
お公家さん家系から右大臣
お殿様家系から左大臣

56 :日本@名無史さん:2018/02/17(土) 12:54:07.65 .net
岩倉の家格は羽林家
久光は部屋住み、大名だったことがない

57 :日本@名無史さん:2018/02/18(日) 17:53:02.51 .net
孫正義だろ。あと少しで地球を手に入れる。

58 :日本@名無史さん:2018/02/19(月) 05:25:47.64 .net
KK

59 :日本@名無史さん:2018/02/19(月) 22:17:24.25 .net
日本人は血統に異常に拘るから成り上がりは出にくい

60 :日本@名無史さん:2018/02/19(月) 22:27:56.61 .net
>>59
ユニクロのあの人は被差別部落出身だぞ。
商売人は才覚さえあればなんとか。

61 :日本@名無史さん:2018/02/20(火) 16:48:25.28 .net
士農工商

62 :日本@名無史さん:2018/02/22(木) 18:25:50.48 .net
>>56
久光は無位無官。

63 :日本@名無史さん:2018/02/22(木) 22:30:50.84 .net
新井白石は無冠の帝王

64 :日本@名無史さん:2018/02/23(金) 05:48:09.37 .net
楠正成とか?
父親の名前もあまりはっきりしていない。

65 :日本@名無史さん:2018/02/23(金) 07:12:44.13 .net
>>64
橘氏系図によれば正遠従五位上とか?

66 :日本@名無史さん:2018/02/24(土) 06:17:45.41 .net
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

67 :日本@名無史さん:2018/03/01(木) 17:53:56.39 .net
?

68 :日本@名無史さん:2018/03/03(土) 12:39:53.08 .net
http://www.youtube.com/watch?v=tiF8dw6ZKwE      

http://www.youtube.com/watch?v=cOtpvfMRIZ0  

69 :日本@名無史さん:2018/03/03(土) 13:06:48.92 .net
チェストー!

70 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 00:36:45.39 .net
>>20
もう15年くらい前に終わってるのに、巨大事務所と大崎氏のお陰で生きながらえてるよな。
松本は北野武になれなかったし(映画は散々たるものだった)、
浜田はずーーーーっと若いころのままの感性で来てる。痛々しさがハンパない。

71 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 11:01:53.15 .net
糞吉本いらねえよ

72 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 12:40:38.22 .net
田中角栄さん

73 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 15:40:17.03 .net
近代日本ではね

74 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 15:47:11.09 .net
モレ(仮)こそが、シークレット的な存在

一番上でもあり、一番下でもある

わかりやすく言うと、地上に立っている

75 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 15:52:58.67 .net
『アテルイ モレ』

蝦夷(エミシ。エビス。)の首長、頭領、指導者

神話でいうと、神のなかの神という意味、
実際は人間なんだけど、本当の神のような家の一族

76 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 15:56:00.22 .net
『エビス』

釣り竿のような物を持っているイメージ、
浦島太郎なのか、古代中華から来たものなのか

77 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 21:34:20.40 .net
>>5
川角太閤記に秀吉が鶴岡八幡宮に寄った時に頼朝の木像に向かって
「ここまでのし上がったのも自分と頼朝だけだ、まあ関白までいった俺の方がすごいけどな!」
って語りかけたエピソードがあるよね
実際に秀吉が言ったのを聞いたエピソードなのか作者の創作かは判断できないけど
慶長元和頃に頼朝と秀吉の成り上がりに共通点を見ていた人がいたのは事実

78 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 22:13:23.43 .net
頼朝は罪人だけど豪邸暮らしだったみたい

79 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 22:15:41.51 .net
頼朝が14歳から伊豆大島に流されて農民暮らしを強制されて
20年後に北条氏より引き連れられて平氏を打倒して日本を支配したとかなら豊臣秀吉を超えてるかもしれない

80 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 23:01:22.46 .net
ダントツ一番は家康。

81 :日本@名無史さん:2018/03/04(日) 23:53:41.85 .net
秀吉みたいに身分の差を超えるのは大きいよね
伊藤博文は生家は農民だったからそれに次ぐと思う

82 :日本@名無史さん:2018/03/05(月) 10:22:25.33 .net
松下幸之助だろ

83 :日本@名無史さん:2018/03/05(月) 18:32:22.26 .net
60年安保の後西尾末広が自民党との連立をうけていたら西尾末広が首相だった。
西尾は高小中退。

84 :日本@名無史さん:2018/03/05(月) 20:52:49.59 .net
秀吉農民説はあくまで歴史小説の話だよ

85 :日本@名無史さん:2018/03/06(火) 17:15:00.49 .net
伊藤博文よ

86 :日本@名無史さん:2018/03/06(火) 19:06:32.08 .net
幼少期の伊藤博文〜貧しく差別されながら学問に励む
https://www.bizcompass.jp/original/column-ap-01.html

極貧の生活による父の不祥事、破産、そして家族離散

 伊藤博文は、天保12(1841)年9月2日、周防国熊毛郡束荷村(現山口県光市)で、百姓の子として生まれました。
当時の名前は、「伊藤」でも「博文」でもなく、「林利助」でした。

 父は林十蔵、母は琴。ふたりは結婚後3年も子宝に恵まれなかったため、利助は望まれて生まれた長男でした。
幼い利助は癇癪の強い子で、少しでも意に沿わないことがあると激しく泣いていたそうです。

 父十蔵の一族の本家は村の庄屋を務めており、十蔵はその庄屋を補佐する畔頭という役職でした。
百姓が五人組を形成し、その五人組を束ねるのが畔頭で、その上位に庄屋がいるという構図です。
しかし十蔵は、わずか5段の田と2段の畑と山林6段しか所有していませんでした。
当時はその2倍の土地がないとそこそこの生活ができなかったため、他家の小作などもしていました。

 弘化3(1846)年、利助が5歳の時のこと。飢饉が日本列島を覆い、各地で一揆や打ちこわしが頻発しているような状況の中、
周防国を治めていた長州藩では借銀8万貫目が明らかとなり、厳しい財政立て直し政策が行われていました。
村の特産品を藩の専売とするために特産品が安く買いたたかれるなど、百姓の収入は減る一方でした。

 そんな中、父十蔵が引負を生じてしまいます。引負とは、年貢として保管しておいた玄米を流用することです。
十蔵はその責任を取り破産し、「(長州藩の城下町である)萩で身を立てる」と言って家を出ます。
利助と琴は、母の実家である秋山家に預けられました。今で言うなら、不祥事、破産、家族離散というところです。
母の実家での暮らしは、肩身が狭かったことが想像されます。

87 :日本@名無史さん:2018/03/06(火) 22:06:05.70 .net
>>60
それを凌ぐのが浅田満。しかし結局塀の中。
娑婆に居れば、八角親方にタニマチとして何らかの援護射撃を?

88 :日本@名無史さん:2018/03/06(火) 22:09:59.64 .net
世界長者番付の日本人トップと大阪の肉屋じゃ比較にならん

89 :日本@名無史さん:2018/03/07(水) 00:22:17.43 .net
堤康次郎

90 :日本@名無史さん:2018/03/07(水) 14:30:13.12 .net
>>88
世界の富豪もユダヤ人多し。

91 :日本@名無史さん:2018/03/09(金) 18:45:16.67 .net
>>89
半分は同意。

あり戦国武将が現在に蘇ってしまったようなやつ

92 :日本@名無史さん:2018/03/09(金) 18:45:23.57 .net
>>89
半分は同意。

ありゃ戦国武将が現在に蘇ってしまったようなやつ

93 :日本@名無史さん:2018/03/09(金) 21:45:15.70 .net
 
大江広元 を司馬遼太郎が推してたと思う

天穂日命―(14世)―野見宿禰―(25世)―大江広元―(11世)―毛利元就

94 :日本@名無史さん:2018/03/11(日) 18:59:16.40 .net
元祖、日本のサラリーマンだとな
たしかに事務能力ではたの追随を許さない

でもなりあがりかな?

95 :日本@名無史さん:2018/03/11(日) 20:55:59.05 .net
>>93
大江音人と匡房は?

96 :日本@名無史さん:2018/03/12(月) 16:40:28.64 .net
>>29
穢らわしい?
平家の先祖は天皇だろ。

97 :日本@名無史さん:2018/03/12(月) 18:00:24.43 .net
桓武天皇

98 :日本@名無史さん:2018/03/13(火) 23:55:39.59 .net
その先祖を尋ねれば〜

平家物語

99 :日本@名無史さん:2018/03/14(水) 17:58:15.64 .net
成り上がりを嫌うのが日本人

100 :日本@名無史さん:2018/03/14(水) 18:32:29.52 .net
>>97
天智天皇系の本流だろ。

101 :日本@名無史さん:2018/03/15(木) 17:24:38.60 .net
清盛の父の忠盛は成り上がりと認めてもいい

102 :日本@名無史さん:2018/03/17(土) 04:52:03.33 .net
>>100
だからじゃね?

103 :日本@名無史さん:2018/03/17(土) 17:23:21.45 .net
平忠盛

104 :日本@名無史さん:2018/03/17(土) 17:45:12.16 .net
>>101
正盛も従四位下なんだが。

105 :日本@名無史さん:2018/03/19(月) 11:54:29.10 .net
日本型社会だと成り上がりは出にくい
特に近代以降は

106 :日本@名無史さん:2018/03/19(月) 12:52:32.20 .net
>>105
孫や柳井で成り上がりは終わりか?

107 :日本@名無史さん:2018/03/19(月) 23:32:23.24 .net
岩崎弥太郎だろ

108 :日本@名無史さん:2018/03/20(火) 10:52:27.03 .net
>>106
その2人ぐらいなのもなあ〜
欧米だと成り上がり大物は腐るほどいる

109 :日本@名無史さん:2018/03/20(火) 10:56:38.04 .net
五島慶太

110 :日本@名無史さん:2018/03/20(火) 17:01:04.77 .net
今は閉塞期

111 :日本@名無史さん:2018/03/21(水) 18:39:02.02 .net
マスコミ

112 :日本@名無史さん:2018/03/21(水) 20:30:21.14 .net
1位チョンファン
2位秀吉

鉄壁だな

113 :日本@名無史さん:2018/03/21(水) 21:00:06.71 .net
成り下がり、と言っていいのかわからんけど
籠池元理事長は、民間人の分際で
国の金を史上最多に浪費させたんじゃないだろうか?

国有地払い下げを値下げさせ(国庫に入る金が減った)たり
森友問題で国会を空転させて国会議員の歳費を使わせたり
(予算を審議させないのも悪影響)

114 :日本@名無史さん:2018/03/21(水) 23:53:11.37 .net
頼朝も罪人からの成り上がり

115 :日本@名無史さん:2018/03/23(金) 22:11:47.88 .net
義経は!

116 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 02:14:34.90 .net
田中角栄

117 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 19:24:50.13 .net
角栄は中卒?

118 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 19:35:24.82 .net
>>117
中央工学校卒。

119 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 19:39:54.96 .net
伊藤博文 ・・・長州藩の小作農民の子 足軽の家に養子に入る

120 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 19:41:45.41 .net
>>118
成り上がり感が弱いな

121 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 19:42:01.37 .net
原敬を忘れてるぞ

122 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 20:29:51.94 .net
秀吉に次ぐ成り上がりしたのは・・・


豊臣秀長と思うよ。

123 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 20:46:38.32 .net
>>119
岩崎弥太郎もなかなかのものよ

124 :日本@名無史さん:2018/03/24(土) 23:59:55.66 .net
>>119
小作農ではなく庄屋を補佐する畔頭という村役人

125 :日本@名無史さん:2018/03/25(日) 01:58:13.84 .net
嘘はやめろよ

126 :日本@名無史さん:2018/03/25(日) 11:36:43.82 .net
【散るぞ悲しき〜辞世の唄】↓
https://www.youtube.com/watch?v=_t675VZJgl4
日本歴史上の有名な辞世の句に曲をつけたもの。
凄く出来が良いので、お勧め。

127 :日本@名無史さん:2018/03/25(日) 17:40:24.74 .net
原敬か鈴木善行

128 :日本@名無史さん:2018/03/26(月) 00:30:44.36 .net
どうみたって坂本龍馬だろ

129 :日本@名無史さん:2018/03/26(月) 01:38:51.77 .net
下級武士から武器商人へステップアップ

130 :日本@名無史さん:2018/03/26(月) 03:22:51.66 .net
吉備真備(地方豪族→右大臣)
春澄善縄(下級官人→参議)
菅原道真(学者家系→右大臣)

131 :日本@名無史さん:2018/03/31(土) 10:40:42.95 .net
世界の松下幸之助

132 :日本@名無史さん:2018/03/31(土) 22:59:54.44 .net
豊臣秀次もかなりのもの
24歳にして従一位関白左大臣にまで出世

133 :日本@名無史さん:2018/03/31(土) 23:54:39.56 .net
松下幸之助氏の和歌山時代――出生から紀ノ川の別れまで
https://konosuke-matsushita.com/staff/sato/manuscript/008.pdf

この地区は、昭和31年(1956)9月1日に和歌山市に合併され、松下家のあったところは、現住所でいえば、和歌山市禰宜1216となる。
幸之助氏によれば、この一円はおいしい米がとれ、少し離れた山手にはミカン畑が多く、幸之助氏の子どものころには養蚕も盛んであったという。
また、千旦は60戸ほどの小さな集落だが、どの農家も耕作面積が比較的広く、しかも働き者と評判をとり、暮らし向きはいいほうだったということである。

松下家は小地主で、千旦ノ木では旧家に属した。
享保年代(1716〜1736)から書き綴られた過去帳があり、そこには40有余の戒名が記載されてあるという。
さきの郷土史家によれば、松下家は幸之助氏の祖父(政楠の父)房右衛門〔明治15年(1882)8月5日没、享年81歳〕のころが最も盛んな時代で、
千旦から西和佐村までいくのに他家の土を踏まずにいける資産家であった。
しかも、松下家の田地は上々田ばかりで、今でも(昭和40年ころの話)「松下地」といって千旦の人々のいちばん欲しがる田地であるという。

父政楠は、安政2年(1855)2月28日に生まれている。
幸之助氏が生まれたころ、政楠は百姓仕事は小作人にやらせて、自分は村会に出たり、役場の仕事に携わったりしていた。
『道は明日に』(1974)ほかで、明治23年(1890)に自治制が敷かれたとき、政楠は27歳の若さで第一期の村会議員に選ばれたとある。

http://www.geocities.jp/luckyvolunteer/a-a-volunteer-place

 私は和歌山市から関西線に沿うて東へ約2里ほど行ったところにある一寒村、
和歌山県海草郡和佐村字千旦の木で、明治27年11月27日に生まれたのである。
家は別に由緒正しいというほどでもない、まあ無名の農家に過ぎないが、それでもかなり旧い家である。
というのは、仏壇の引き出しにある過去帳に、享保年代より引き続いて40有余の戒名が記載されてあるのがこれを物語っている。
私の生まれた当時、家族は両親と兄弟姉妹ともで8人で、家庭は千旦の木では、まあ上位に属する小地主の階級にあった。

134 :日本@名無史さん:2018/04/01(日) 10:57:19.83 .net
同じ百姓の出で出生地も近いから秀吉の生まれ変わりかもしれない幸之助

135 :日本@名無史さん:2018/04/02(月) 11:49:27.37 .net
だよなあ

136 :日本@名無史さん:2018/04/06(金) 22:50:17.08 .net
劉邦「農家出身です」
朱元璋「農家出身です」
豊臣秀吉「農家出身です」
毛沢東「農家出身です」
ポル・ポト「農家出身です」

137 :日本@名無史さん:2018/04/07(土) 02:36:28.83 .net
秀吉の百姓設定は歴史小説の妄想だぞ

138 :日本@名無史さん:2018/04/07(土) 10:51:18.54 .net
松下幸之助は?

139 :日本@名無史さん:2018/04/07(土) 11:14:24.95 .net
>>137
歴史小説が妄想だとして、秀吉が地主レベルの農家であった証拠もない
秀吉の出自は謎だらけ
あれだけの覇王が在地すらよくわからない時点で下層階層であった事実は変わらない

140 :日本@名無史さん:2018/04/07(土) 11:19:32.05 .net
貧乏から這い上がったのはわかるが
勝手に農民にするのはおかしいよ

謎だらけだからといって記録も無いのに農民にしちゃうのは妄想がひどすぎる

141 :日本@名無史さん:2018/04/07(土) 12:11:05.72 .net
いや、だから、出自は本当に謎なわけ。

で、当時、職業はかきわられるため、蜂須賀のような893家業じゃないなら、日雇い層(職人、芸人、小作人) を兼務してるのが十中八九の実態

ただ、その中の当時のありふれた下層民の第一前提は貧農であり、副業や臨時に芸人や職人家業があるため農民という漠然イメージにされたまでで、
実態は農家とすら呼べない土地すらもてなかっあ最下層民が現実

だから農民の出というのは、農民は上は地侍庄屋から小作人まで幅か持たされ、逆に救済感のあるいめ〜じになってるんだが

142 :日本@名無史さん:2018/04/07(土) 12:12:35.01 .net
訂正
で、当時、職なんて限られており

143 :日本@名無史さん:2018/04/10(火) 08:00:23.39 .net
>>136
天皇家。、、、秦の始皇帝を二度もタブらかし詐した稀代のペテン氏、徐福が祖。
また、徐福はそれによって当時の日本列島の大半(7〜8割?)を支配した大出雲王国の簒奪を企て、ポーカーフェイスよろしくまんまと騙して
王家の媛君の入婿となり王族に列し

144 :日本@名無史さん:2018/04/10(火) 08:27:11.46 .net
>>143
て、御子が産まれた事等から丹波国(但馬、丹波、丹後、若狭)を賜る。(丹波(丹後にイザナギ(天ホアカリ=徐福)が降臨と伝))

いよいよ出雲王国側の警戒心が弛んだの機を逃さず王国の両輪であった第8代主王(オオナモチ)八千戈命(西の王家、神門臣家)と同じく第8代副王(スクナヒコ)の八重波津身命(
東の王家、富(向)家)を相次いで拉致幽閉の末に殺害。
事が順調に行くかに見えた矢先、先の二人の王の御子、八重波津身の嗣子、鳥鳴海命が第9代主王(オオナモチ)に、八千戈命の嗣子、高彦/味耜高彦命が副王(スクナヒコ)に出雲王国の祖法に則り即位なさって
渡来人らによりあわや滅亡の瀬戸際に有った帝国を急速な建て直しをなさって安定を取り戻した。(大国主の死亡〜大国主の復活)

それにより、出雲王国簒奪は泡沫の夢と消え失せた渡来人らは大逆無道の大悪党として常に出雲兵により付け狙われ捕縛、殺害の対象と成ってとるものもとりあえず妻子らを放置プレーして本国の秦に逃げ帰った。
(イザナギの国生みが失敗した行。)

145 :日本@名無史さん:2018/04/11(水) 18:44:59.04 .net
百姓にもランクがあるだろう
大地主から完全奴隷百姓まで

146 :日本@名無史さん:2018/04/12(木) 20:55:33.59 .net
秀吉は大地主の子?

147 :日本@名無史さん:2018/04/14(土) 17:59:27.93 .net
さあ?

148 :日本@名無史さん:2018/04/14(土) 19:55:54.00 .net
地主なら搾取してればいいわけで、死にに行く足軽とかに出る必要も無いだろ。

149 :日本@名無史さん:2018/04/14(土) 19:57:29.03 .net
神武天皇
宮崎の山奥から一代で中央政権へ

150 :日本@名無史さん:2018/04/14(土) 19:59:04.56 .net
>>132
次に百姓層から大臣が出るのは、伊藤博文まで300年近くかかってるからなあ

151 :日本@名無史さん:2018/04/19(木) 14:09:52.51 .net
奴隷から総理大臣になった高橋是清。

152 :日本@名無史さん:2018/04/19(木) 18:14:35.65 .net
ダルマから総理大臣

153 :日本@名無史さん:2018/04/19(木) 19:15:41.57 .net
>>143-144


で、徐福集団が渡来定着した事を証明する証拠遺跡と、
その生活痕たる三足や耳の付いた中国系生活土器と瓦屋根に土壁の中国系住居と
石刃の中国系耕作用農具と中粒種のイネと漢服と木沓と漢字の金石文と龍信仰と
亀卜と日常食の蒸し餃子とワンタンは?


で、徐福集団が渡来定着したとウソブいているサギサギ考古学者の氏名と所属団体は?



早く言えよおまえ!

154 :日本@名無史さん:2018/04/21(土) 15:49:28.95 .net
天草四朗時貞

155 :日本@名無史さん:2018/04/21(土) 16:12:56.38 .net
池田太作センセー

156 :日本@名無史さん:2018/04/21(土) 20:55:33.21 .net
まあ成り上がりではある
平民から新興宗教の頂点

157 :日本@名無史さん:2018/04/21(土) 23:32:59.83 .net
大川隆法(本名:中川 隆)の父・善川三朗(本名:中川忠義)

父・源佐エ門、母・テルノの次男として、麻植郡樋山地(現・吉野川市鴨島町)に生まれる。
地元の古老によれば、父の源佐エ門は小作のかたわら大工仕事もしていたが、その生活は村でも最底辺であったという。
その父も死に、昭和のはじめ、中川一家は川島町に新天地を求めたものの、生活は一向に好転せず、
1934年、母と幼い子供ら4人は、東京の書店で働く異腹の兄を頼って上京することを余儀なくされた。
麻布台のボロ家に身を寄せた一家は思い思いの働きで、貧しい家計を支えた。
忠義によれば、この東京生活の間、矢内原忠雄門下の無教会派で学んだ後、
乃木坂にあった生長の家の門をたたき、谷口雅春からじきじきの教えを受けるなど、いくつかの宗教遍歴を積んだという。

佐野眞一著「『幸福の科学』主宰 大川隆法 挫折だらけの生いたち」(月刊Asahi 1991年4月号)

158 :日本@名無史さん:2018/04/22(日) 04:15:31.55 .net
道鏡は?

159 :日本@名無史さん:2018/04/22(日) 07:30:32.06 .net
>>158 もし弓削氏出身というのが正しいのであれば、
成り上がりではあっても秀吉ほどではないのでは…?

160 :日本@名無史さん:2018/04/24(火) 09:53:49.73 .net
安倍私人

2年留年専門卒
電通入社
総理夫人

161 :日本@名無史さん:2018/04/25(水) 22:01:49.06 .net
・豊臣秀次の親父
・ブルゾンちえみ
・小椋圭さん

まあ転落も早かったが。

162 :日本@名無史さん:2018/04/25(水) 22:26:10.79 .net
大谷翔平のお父さんもかなりのもんかな
来年以降年俸がいくらになるか知らんがいくらになっても殆どは父の懐に入るらしい・・・

恐ろしや

163 :日本@名無史さん:2018/04/25(水) 22:31:38.06 .net
<第2回>県大会入賞の陸上より野球を選んだ父・徹氏の矜持
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/158502

 大谷の父・徹(52)が育った岩手県北上市和賀町には、大手重化学工業の関連会社がある。
「当時は人もたくさんいて、町全体が活気にあふれていた。まさに工場の町といった感じでした」と徹は振り返る。

 徹の父、大谷の祖父である正幸(78)はその工場で働き、社宅に住んだ。徹は2人兄妹の長男として生まれた。

「父は技能職というか現場でした。趣味は多彩です。
車の免許は大型とか、大型特殊とか、二種とか、クレーンとか、重機とか……免許という免許はみなもっています。
運転が好きで、工場の中でバスやブルドーザーを運転したり、
雪が多いのでユンボというパワーショベルのようなもので除雪作業をしたりもしていました。
狩猟や釣りも好きで、(獲物を)仲間とさばいて、持って帰ってきた気がします。キジ、ウサギ、熊などは食べたことがあります。
自然が好きというか、アウトドア派ですね。ひとりでできるのがいいと。一緒に遊んでもらった記憶は、あまりありません」

 それでも野球は好きだった。工場内のレクリエーションでは野球をやった。徹に野球をやるように勧めたのも正幸だった。

 地元の中学に進んだ徹は坊主頭になるのが嫌で野球部ではなく、陸上部に入った。しかし、結局、2年生から野球部でプレーすることになる。

「中2のとき、陸上部に駆り出され、3種競技(100メートル走、走り高跳び、砲丸投げ)で県大会で入賞したんですけど、
その上となるとなかなか難しくて。例えば100メートル走。コンマ数秒でも、結局、相手の背中を見て走ることになるわけじゃないですか。
それが嫌で嫌で……負けるのが嫌いだったんです」と徹は言う。

 県6位でも、自分の目の前に5人いることが我慢できない。
当時の野球部はさほど強くなかったものの、野球は陸上ほど明確に個人の優劣がつくわけではない。
しかし、個人の活躍がときに勝敗を左右する。徹はエース兼4番打者として、県内の野球強豪校監督の目に留まる存在になった。

 中学3年の夏、地元・北上市内の県立黒沢尻工業が通算2回目の甲子園に出場した。

164 :日本@名無史さん:2018/04/26(木) 20:52:52.32 .net
江戸幕府の年表
未完成ですが、一ヶ月に一遍どうぞ
https://plaza.rakuten.co.jp/denkyupikaso/diary/201804100007/

165 :日本@名無史さん:2018/04/27(金) 18:30:49.55 .net
KK ちゃら男、フリーター、コネ入社で皇族にのし上がる

166 :日本@名無史さん:2018/04/28(土) 21:26:25.21 .net
天璋院とか桂昌院では駄目なのか

167 :日本@名無史さん:2018/04/29(日) 10:56:53.54 .net
近代日本なら伊藤博文がダントツの1位!

168 :日本@名無史さん:2018/04/29(日) 10:57:29.50 .net
見方によって豊臣秀吉にも引けを取らない伊藤博文

169 :日本@名無史さん:2018/04/29(日) 14:58:34.86 .net
山縣有朋は?

170 :日本@名無史さん:2018/04/29(日) 22:26:05.19 .net
博文よりかは劣る

171 :日本@名無史さん:2018/04/29(日) 22:47:14.35 .net
山縣は中間の生まれだから足軽の伊藤よりもさらに下っ端

172 :日本@名無史さん:2018/04/29(日) 23:00:38.75 .net
そりゃすごいな!

173 :日本@名無史さん:2018/04/30(月) 21:25:12.92 .net
西郷隆盛はいかが

174 :1:2018/04/30(月) 23:05:41.02 .net
爵位や位階勲等では伊藤と山県は同格だろうが、アホか170
首相や枢密院議長やってんのも知らんのか170
基礎知識学んでから書き込め170

175 :日本@名無史さん:2018/04/30(月) 23:11:15.27 .net
坂本龍馬や

176 :日本@名無史さん:2018/04/30(月) 23:36:35.68 .net
徳川家康がダントツ

177 :日本@名無史さん:2018/05/01(火) 01:13:01.98 .net
>>175 坂本は死後の知名度が凄いってだけで、生前に出世したわけじゃないだろ。

178 :日本@名無史さん:2018/05/01(火) 06:50:35.64 .net
坂本家は質屋、酒造業、呉服商を営む豪商才谷屋の分家で、
第六代・直益の時に長男・直海が藩から郷士御用人に召し出されて坂本家を興した。
土佐藩の武士階級には上士と下士があり、商家出身の坂本家は下士(郷士)だったが、
分家の際に才谷屋から多額の財産を分与されており、非常に裕福な家庭だった。

179 :日本@名無史さん:2018/05/01(火) 21:15:52.78 .net
藤原鎌足

180 :日本@名無史さん:2018/05/02(水) 01:13:45.64 .net
>>160
名門出身なので成り上がりとは言えないよな

181 :日本@名無史さん:2018/05/02(水) 22:21:39.52 .net
大相撲の大鵬

182 :日本@名無史さん:2018/05/02(水) 22:33:11.63 .net
伊藤博文だろ

百姓の息子が総理大臣になった
百姓の息子が天下を取ったのは豊臣秀吉と伊藤博文の2人だけということで
「今太閤」と呼ばれた

183 :日本@名無史さん:2018/05/02(水) 22:43:15.54 .net
松下幸之助も百姓や
どうも日本人は百姓の身からというのに弱いみたいだ

あまり町民の身からとかヤクザ者の倅とか言わないよな。

184 :日本@名無史さん:2018/05/03(木) 00:07:18.00 .net
日本の利益誘導政治のもとを作ったといわれる星亨
江戸の左官の子として生まれ、貧乏に苦しんだ

185 :日本@名無史さん:2018/05/03(木) 11:43:42.85 .net
>>182
秀吉百姓説は歴史小説家の妄想で
そんな記録は一切ないからな

186 :日本@名無史さん:2018/05/03(木) 16:11:54.32 .net
>>185
戦国時代は兵農未分離なので
普段は田畑を耕し、戦になると歩兵として出陣した足軽をもって
「秀吉の父は武士身分!」というのもどうかと思うぞ
武士業で食ってたわけではないから(田畑を耕して食っていた)

187 :日本@名無史さん:2018/05/03(木) 22:15:17.18 .net
しかし日本人は百姓成り上がりが大好きだね

188 :日本@名無史さん:2018/05/03(木) 23:01:20.12 .net
大久保利通と西郷隆盛

189 :日本@名無史さん:2018/05/05(土) 11:27:20.55 .net
徳川家康は別格として紀州家の四男から将軍になった吉宗も恐ろしくなるほどの強運

190 :日本@名無史さん:2018/05/08(火) 00:16:29.22 .net
徳川慶喜もな

191 :日本@名無史さん:2018/05/08(火) 23:54:27.85 .net
下克上が当たり前の時代で成り上がることよりも
身分制度が固定された時代で成り上がる方が100倍は大変だぞ

江戸幕府で下級武士から大老格に上り詰めた柳沢吉保と田沼意次は見方によっては豊臣秀吉より苦労してる筈

192 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 12:27:39.43 .net
猿楽師から老中格になった間部詮房は?

193 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 15:10:49.35 .net
戦国時代で成り上がるより
江戸幕府で成り上がることこそ価値が高い

194 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 15:51:46.59 .net
米山検校

195 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 16:29:58.32 .net
桂昌院

196 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 20:53:55.92 .net
伊藤博文
山縣有朋
岩崎弥太郎

197 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 21:13:12.22 .net
松田伝十郎

198 :日本@名無史さん:2018/05/09(水) 21:25:15.95 .net
最上徳内

199 :日本@名無史さん:2018/05/10(木) 22:17:47.88 .net
>>193
同意

200 :日本@名無史さん:2018/05/15(火) 12:59:33.25 .net
ビートたけし
浅草のストリップ劇場から旭日小綬章

201 :日本@名無史さん:2018/05/16(水) 10:01:52.35 .net
夢があっていいねえ

202 :日本@名無史さん:2018/05/19(土) 22:55:52.99 .net
>>146
秀吉はながれものの子
いわゆる身分をもてない階級だった

203 :日本@名無史さん:2018/06/04(月) 12:22:29.91 .net
柳沢は武田の庶流で皇胤だぞ

204 :日本@名無史さん:2018/06/04(月) 18:27:01.21 .net
>>200
渥美清もストリップ小屋から国民栄誉賞。昔の芸人にとってストリップ小屋は普通。

205 :日本@名無史さん:2018/06/06(水) 11:29:13.68 .net
田中角家

206 :日本@名無史さん:2018/06/06(水) 15:38:02.52 .net
田中角家さんて誰?

207 :日本@名無史さん:2018/06/06(水) 15:40:23.73 .net
野崎幸助

208 :日本@名無史さん:2018/06/06(水) 17:24:24.71 .net
樫山幸助

209 :日本@名無史さん:2018/06/10(日) 08:54:03.82 .net
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

210 :日本@名無史さん:2018/06/12(火) 01:19:34.04 .net
ソフトバンクの孫

211 :日本@名無史さん:2018/06/13(水) 22:41:37.94 .net
木曽義仲

212 :日本@名無史さん:2018/06/13(水) 22:46:20.32 .net
小田氏治

213 :日本@名無史さん:2018/06/14(木) 15:22:10.45 .net
万田酵素

214 :日本@名無史さん:2018/07/12(木) 14:44:43.70 .net
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

9MZ

215 :日本@名無史さん:2018/07/12(木) 17:40:43.49 .net
頼朝

216 :日本@名無史さん:2018/07/14(土) 14:54:52.58 .net
わらしべ長者

217 :日本@名無史さん:2018/07/19(木) 23:28:35.31 .net
だれだ

218 :日本@名無史さん:2018/07/20(金) 16:34:17.33 .net
KK(予定)
ショーンK(失脚)

219 :日本@名無史さん:2018/07/30(月) 02:51:52.28 .net
YAZAWA

220 :日本@名無史さん:2018/07/30(月) 03:32:07.06 .net
チョンファン
藤原氏

221 :日本@名無史さん:2018/07/31(火) 04:16:36.25 .net
小室圭

222 :日本@名無史さん:2018/07/31(火) 04:39:34.14 .net
あれは母親がダメなだけじゃなかったのか
本人もなにがしたいのかよくわからんな

223 :日本@名無史さん:2018/08/04(土) 19:41:58.05 .net
大谷翔平

224 :日本@名無史さん:2018/08/08(水) 11:01:42.53 .net
山根明

225 :日本@名無史さん:2018/08/08(水) 11:49:35.40 .net
海老蔵

226 :日本@名無史さん:2018/08/08(水) 16:34:44.01 .net
チョンファン家

227 :日本@名無史さん:2018/08/08(水) 17:47:24.98 .net
田中理事長

228 :日本@名無史さん:2018/08/09(木) 23:15:06.22 .net
剛力アヤメの彼氏

229 :日本@名無史さん:2018/08/11(土) 23:52:23.77 .net
意外と家康かも
ただの天下人じゃなくて神格化されて自分の子孫が250年以上も日本を支配したことを考えると凄い
松平家自体ルーツもよく分からん成り上がり系の豪族だしね

230 :日本@名無史さん:2018/08/13(月) 20:45:32.31 .net
天皇だろ、一豪族が成り上がったという意味では

231 :日本@名無史さん:2018/08/13(月) 21:30:53.50 .net
>>229
血統は徳阿弥の乞食なんだから、究極の成り上がりだろ

232 :日本@名無史さん:2018/08/24(金) 21:16:14.62 .net
大江磐代は?
浪人と町娘の内縁の子から光格天皇生母

233 :日本@名無史さん:2018/09/01(土) 13:16:29.26 .net
>>229
子孫の繁栄をカウントするなら、家康は藤原鎌足に絶対に勝てないね。
子孫繁栄の年数は5倍以上長いし、皇室に血を入れまくってるし、近代に総理大臣を出してるし。

234 :日本@名無史さん:2018/09/02(日) 21:26:21.96 .net
わらしべ長者
ものぐさ太郎

235 :日本@名無史さん:2018/09/03(月) 23:19:51.37 .net
藤原鎌足も成り上がりだな

236 :日本@名無史さん:2018/09/04(火) 13:39:09.29 .net
田中角家

237 :日本@名無史さん:2018/09/04(火) 13:56:32.94 .net
一番は、天皇家に潰れた出雲王国の元王家の次男坊(フツー飼い殺しか部屋住みの不遇のママ)〜大家の当主。全く血を流さずに辞を低くして是非ともと迎えられて、
まさかの大王(天皇)に上り詰めたオオド大王=継体天皇。
このお方以上に大出世なさった方は皆無。

238 :日本@名無史さん:2018/09/04(火) 13:58:49.49 .net
>>237
因みに、現在の皇室、皇族方は継体天皇の末裔に他成りません。

239 :日本@名無史さん:2018/09/13(木) 13:30:17.22 .net
明治天皇

240 :日本@名無史さん:2018/09/13(木) 13:41:46.66 .net
チョンの脳内

241 :日本@名無史さん:2018/09/13(木) 14:04:29.96 .net
伊藤博文かな?
水呑百姓の子から近代日本を代表する宰相まで成り上がったのはなかなか

242 :日本@名無史さん:2018/09/17(月) 12:56:55.08 .net
六畳一間に6人暮らし
親は自分の名前も書けないぐらい無学で、生ポで生計
食事は一日一食

極貧から成りあがった、勝海舟

243 :日本@名無史さん:2018/09/18(火) 00:30:22.28 .net
木曽義仲は?

244 :日本@名無史さん:2018/09/18(火) 01:17:08.30 .net
木曽の山出しだけど源氏の御曹司だぞ。頼朝のいとこだから。

245 :日本@名無史さん:2018/09/18(火) 01:21:12.99 .net
なんだよそうか

木曽の山猿が短期間とはいえ日本を制圧した夢物語だったのに・・

246 :日本@名無史さん:2018/09/18(火) 02:07:20.26 .net
頼朝の父義朝は父である為義と仲が悪くて、義朝が関東に下って勢力圏を築くと義朝の弟である
義賢に関東に下って義朝に対抗することを命じた。そこで義朝は庶長子の義平(14歳)に義賢を
やってしまえと命じたら合戦の末に本当に殺してしまった。後に残された乳飲み子を斉藤実盛が
信州へ落ち延びさせた。さらに木曽谷へと匿われて成長後に木曽義仲と呼ばれるようになった。

叔父である義賢を討ち取った義平は武名をあげて悪源太(とても強い源氏の太郎の意味)と
呼ばれるようになる。その後平治の乱で父義朝が平清盛に敗れて死んだ後に捕まって処刑された時でも
まだ20歳の若さであった。ちなみに頼朝は三男。

247 :日本@名無史さん:2018/10/04(木) 02:58:56.82 .net
日本最高ではないと思うけど、老中首座になった水野忠成は、旗本の次男が水野家に入って、その後出世したパターンだったんだね。

248 :日本@名無史さん:2018/10/04(木) 08:31:49.80 .net
ここまで山田長政なしかよ

249 :日本@名無史さん:2018/10/05(金) 22:37:19.46 .net
>>29
清盛は白河院のご落胤、て説があるよね。

250 :日本@名無史さん:2018/10/17(水) 01:08:48.58 .net
>>247
江戸幕府の大老は世襲一族の固定席だったが。
老中は下級武士の成り上がり者が多かった。

251 :日本@名無史さん:2018/10/17(水) 05:02:55.52 .net
まあ出世というかお役がもらえる夢くらい与えておかないとな

252 :日本@名無史さん:2018/10/18(木) 00:17:57.49 .net
階級上は将軍、大老に告ぐ3になるが実質的に幕政を取り仕切ってたのは老中首座。
その老中首座には地方の下級武士からでも成りあがれた。

江戸幕府体制下でも名も無き下級武士の出自でも日本の支配権を握れたわけだ。

よく言われてる江戸幕府は身分固定制度だという批判は半分は当たっているが半分は外れている

253 :日本@名無史さん:2018/10/22(月) 22:12:14.56 .net
北条早雲は伊勢氏の傍系で実は成り上がりじゃないのが定説になってない?

254 :日本@名無史さん:2018/10/22(月) 22:41:34.54 .net
成り上がりが凄い人は一代〜二代で滅ぶ傾向が有るな
豊臣秀吉は、譜代の家臣が殆ど居なかったこと、世継ぎの秀頼が幼少だったことが禍で二代目の秀頼で滅亡(国松が生き延びた説も有るが確定的でないので除外)
秀次が生きていたらもう少し豊臣の天下が続いたかも
意外にも秀次の弟の秀勝の娘の完子が九条家に嫁ぎ、その子孫(途中で女系で鷹司家から養子が入るが)の九条節子が大正天皇の皇后となり昭和天皇を生んで、今上天皇にまで現在の皇室に続いている

255 :日本@名無史さん:2018/10/22(月) 23:26:06.57 .net
>>254の補足
秀勝の嫁は江、二人の間に生まれたのが完子
秀勝が死ぬと江は徳川秀忠と再婚(正確には再々婚)して家光や勝姫を生む
勝姫と松平忠直(結城秀康の子)との間に生まれた鶴姫が、豊臣完子と九条幸家との間に生まれた九条道房に嫁ぐ
鶴姫と九条道房との間に生まれた九条待姫が、鷹司家からの養子の九条兼晴に嫁ぎ、生まれた九条輔実の子孫が、先の九条節子となる

他にも家光の娘が尾張徳川家に嫁ぎ、女系を通して子孫が九条節子にも繋がると言う

現在の皇室は、浅井や豊臣や徳川の血の一部が流れている
他にも、織田や明智光秀やガラシャ(光秀の娘)や前田利家等の血の一部が、女系を通して現在の皇室に繋がっているようだ

256 :日本@名無史さん:2018/10/22(月) 23:58:04.25 .net
ある意味、江戸幕府に限れば将軍の生母は側室が殆ど(例外は家光の生母の江)で、正室の御台所は公家か皇室の息女であることを鑑みれば、綱吉の生母であるお玉(桂昌院)とか成り上がりだな

現在の皇室にまで続いたのなら、お由羅騒動で有名なお由羅(西郷どんでは小柳ルミ子が演じていた)が成り上がり
大工の娘とか八百屋の娘とか船宿の娘とか諸説有るが、武士の娘ではないのは確か
由羅が島津久光を産み、その孫娘が久邇宮に嫁ぎ、その娘が香淳皇后で今上天皇の生母だしな

257 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 00:31:08.83 .net
女性なら灯台下暗しで現皇后の正田美智子は?
お嬢様とは言え史上初の平民上がりの皇后

258 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 01:56:28.97 .net
徳川吉宗の生母浄円院も紀州藩で湯殿番をしていた下女と言われてる。

259 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 01:57:40.11 .net
あ、でも桂昌院は八百屋の娘から従一位だもんなぁ。

260 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 04:08:51.46 .net
美智子皇后の祖父の正田貞一郎は、貴族院議員もやってたから、公家や大名の血は引いてないけど、勲功華族に準ずる感じだったから微妙だな。
雅子妃のところも、父の小和田恒が外務事務次官、国際司法裁判所長で、母方の先祖も江頭安太郎海軍中将、山屋他人海軍大将とかだから、充分勲功華族並。

261 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 04:37:47.85 .net
柳沢吉保と田沼意次の二人は間違いなく江戸時代最高の成り上がり

262 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 05:43:43.04 .net
柳沢を挙げるなら間部詮房も忘れないで。猿楽師上がりで徳川家宣と家継の側用人にまで上り詰めた。
柳沢みたいに権勢を見せびらかさなかったのと家宣の在位が短い(3年くらい)んであんまり有名じゃないけど。

263 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 14:57:16.86 .net
神武天皇

264 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 14:58:57.98 .net
>>260


いや親父か国際なんとか裁判になれたのは娘献上した代価だろ。


どうせなら堀ブロがヨシエたん献上しとけば。

265 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 14:59:28.30 .net
津文治享嘉だろ

266 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 15:22:20.01 .net
小室圭

267 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 18:44:18.45 .net
>>252
下級武士から老中首座になるのが江戸時代の限界だろ?
いわゆる名も無き百姓の子が将軍様に気に入られて大老になるとかは絶対に無理だった。

268 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 20:07:48.67 .net
>>267
だから八百屋の娘が将軍様に寵愛されてのちの将軍の生母になれば従一位にもなれるよ。
桂昌院の事だけど。

269 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 23:16:43.34 .net
大老じゃないだろwww

270 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 23:34:39.90 .net
大老だって正四位までしかなれないのに従一位だよ。どっちが偉いと思ってんの?

271 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 23:35:57.10 .net
それでも将軍の次は大老だぜ?

272 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 23:38:41.25 .net
だが身分が固定されきった江戸時代で成り上がることは
下剋上が当たり前だった戦国時代で成り上がることよりも難しいだろ?

士農工商の枠が出来上がってた江戸時代で下級武士から老中の成り上がりは
戦国時代の農民から一国一城の主になることより難易度が高いよ

273 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 23:41:36.64 .net
道鏡が皇位についた場合。

274 :日本@名無史さん:2018/10/23(火) 23:45:45.08 .net
となると柳沢吉保、田沼意次>豊臣秀吉になるかもな。

275 :日本@名無史さん:2018/10/24(水) 00:46:06.85 .net
だからそれだったら下級武士の子だけど猿楽師として採用されて柳沢吉保と同じく側用人にまでなった
間部詮房の方がスタートが下なんだから上だって。

276 :日本@名無史さん:2018/10/24(水) 01:00:42.72 .net
>>268
>>275

そうかそうか。

277 :日本@名無史さん:2018/10/24(水) 01:08:21.98 .net
柳沢吉保は父の柳沢安忠が57歳で出来た子。

278 :日本@名無史さん:2018/10/24(水) 01:09:23.59 .net
その後も安忠は87歳まで生きる17世紀では超人

279 :日本@名無史さん:2018/10/24(水) 06:36:01.99 .net
柳沢吉保と同じく側用人と言っても吉保は大老格で15万1200石、間部詮房は5万石
ちなみに田沼意次は5万7千石

280 :日本@名無史さん:2018/10/24(水) 21:51:38.88 .net
吉保は短期間とはいえ事実上に日本の最高権力者になってたからな

281 :日本@名無史さん:2018/10/27(土) 10:51:53.49 .net
道鏡だろ。物部の末裔とか言われるけどはっきりしないし。法王とか足利義満級。

282 :日本@名無史さん:2018/10/27(土) 11:08:23.12 .net
とかとか

283 :日本@名無史さん:2018/10/27(土) 15:27:09.29 .net
田中角栄である
(´・ω・`)

284 :日本@名無史さん:2018/10/27(土) 21:28:57.80 .net
>>252
一応 学問板だから、教えておくが、田沼意次は老中首座になったことはない。 
 「実質の」「事実上の」とかは無し、ね。

それと、柳沢氏は周知の通り武田家旧臣で由緒ある家柄。間部氏は出自不明。
成り上がり度を見る際はゴールだけでなくスタートもみないとね。 

285 :日本@名無史さん:2018/10/27(土) 22:11:45.29 .net
中臣鎌足:下級役人→内大臣
道鏡:弓削氏?→法王
平清盛:平氏の傍流→太政大臣
源頼朝:源氏の宗家→征夷大将軍
足利尊氏:源氏の傍流→征夷大将軍
豊臣秀吉:尾張の足軽→関白
徳川家康:新田氏傍流?→太政大臣

成り上がりでは秀吉か道鏡が双璧だと思う。
秀吉は庶民から人臣として最高の官職に就いたし、
道鏡は平民ではないが、人臣の身分を超えそうにまでなった。

286 :日本@名無史さん:2018/10/27(土) 23:51:17.87 .net
>285
鎌足は藤原氏として天皇に次ぐ地位を得て、それを続けた訳だけど、
実権は平氏に奪われるまでと考えればいいのかな
大化の改新645年から平治の乱1159年で約500年?
江戸幕府より長いやん

287 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 02:20:50.28 .net
平安時代の間ずっと藤原氏が実権握ってたと思ってんの?
そもそも朝廷とは別の組織で日本を支配した徳川幕府とは全然違うわ

288 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 02:32:12.19 .net
何代にも渡る氏族の勢力拡大を「成り上がり者」とは言えないだろう。
「成り上がり者」はあくまでも個人一代。

289 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 10:12:23.19 .net
家康って言うか松平家って出自の胡散臭さは戦国大名の中でもかなり下位だよな
秀吉のおかげで目立たないけど

290 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 11:37:54.68 .net
小さな島の百姓から琉球国王になった尚円
日本より遥かに国力が低い琉球とは言え名実ともに国王(王朝の開祖)になったのだからむしろ秀吉より上では

291 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 14:38:59.04 .net
鎌倉幕府:清和源氏、執権:北条氏(桓武平氏)、室町幕府:足利氏(清和源氏)と
源平が政権を交互に担ったから、
織田氏が桓武平氏の末裔と称し、
松平氏が清和源氏の末裔(さらに言えば新田の傍流の得川)と称したんだよな

292 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 14:58:33.40 .net
今時源平交代説は古い。

293 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 16:17:51.49 .net
戦国時代から江戸時代にかけて出自を厳密にしたら、
残った大名の出自が明確な大名は怪しい大名より少ないんじゃないか?
最後まで領地を移動されずに残ったのは島津だけ。

294 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 17:02:14.59 .net
>>293
相馬もだよ。鎌倉時代から明治維新まで動いてない。

295 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 18:35:11.72 .net
江戸幕府内最高の成り上がりは誰になるんだ?
とりあえず間部詮房でいいのか?

俺としては大老にまで上り詰めて徳川綱吉を陰で動かした柳沢吉保に一票入れたいが
出自も考慮すれば間部詮房になるのか

しかし柳沢も間部も甲府藩と縁があるのは不思議な因縁だ

296 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 18:37:11.78 .net
江戸幕府内で成り上がりことは戦国時代で成り上がることよりも遥かに難易度が高すぎる
武力を使うことが許されてないわけだから余程の対人交渉能力が突出してないと無理

297 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 18:44:50.53 .net
江戸時代最高の成り上がりは新井白石だろ!

298 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 18:47:36.76 .net
無名旗本から将軍側用人まで上り詰めた新井白石。

299 :学術:2018/10/28(日) 19:46:44.55 .net
下からじゃきついな。そうとう。

300 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 20:22:26.41 .net
一方で江戸時代は平和な分、歌舞伎や絵、医学など文化活動でも名を遺すことができるようになった。

301 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 20:30:14.77 .net
・間部詮房
・新井白石
・柳沢吉保
・田沼意次

江戸幕府の四大成り上がりだが他にはいるの?

302 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 20:34:36.36 .net
江戸時代は成りあがれない、というが、一方で江戸時代は一族郎党族滅など、没落も戦国時代ほど激しくない。

303 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 21:33:13.69 .net
>301
知恵伊豆こと松平信綱は?

304 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 23:07:18.90 .net
元から家康の家臣だから成り上がりちゃうよ

305 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 23:18:10.61 .net
信綱に比べるなら初期の江戸幕府老中の大久保長安こそ成り上がり。

306 :日本@名無史さん:2018/10/28(日) 23:45:49.36 .net
新井白石って公的な地位としては一介の旗本のままだったから、他の3人に比べると成り上がり感薄いね

307 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 00:25:57.21 .net
側用人だが?

308 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 00:27:00.25 .net
>>305
大久保長安こそ江戸時代最強の成り上がりかもしれん

309 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 02:44:02.44 .net
戦国の遺風なのか遺児全員切腹で激しく没落。

310 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 02:54:33.89 .net
矢沢永吉

311 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 02:58:33.18 .net
・大久保長安
・間部詮房
・新井白石
・柳沢吉保
・田沼意次

江戸幕府の成り上がり5人衆だが1位は誰かを決めなければならない。

312 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 06:36:28.75 .net
>>307
新井白石は側用人じゃねーよ

313 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 07:24:56.84 .net
新井白石は浪人からスタートして甲府徳川家に儒学者として37歳で登用されて、藩主が将軍になったことで
旗本になったけれども1000石くらいの家禄で本丸寄合のままで国政の主役を担ったところがすごいな。
普通はもっと出世するはずなのに。寄合というのは役職がない旗本のことなんで無役の旗本が政治を
動かしていたことになる。

314 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 18:13:04.22 .net
道鏡や秀吉は成り上がったけど、反動なのか、後の没落も凄まじい。

315 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 18:47:34.62 .net
田沼意次なんかも同じ

316 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 23:17:52.14 .net
成り上がったのにその後没落しなかった人って居たっけ?
成り上がった反動で大概没落してるよな

317 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 23:19:51.94 .net
>>316
自己回答
家康は子々孫々まで没落しなかったな

318 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 23:49:26.65 .net
家康は元から松平家の子孫で成り上がりとはいいがたい。

319 :日本@名無史さん:2018/10/29(月) 23:51:11.39 .net
長州の成りあがり共が作り上げた大日本帝国は70年余りで崩壊したが
自民党政権の日本はどうなんだろうか?

320 :日本@名無史さん:2018/10/30(火) 00:44:51.45 .net
鎌倉北条氏もご後北条氏も初代が成り上がりで巨大勢力を築き上げた

321 :日本@名無史さん:2018/10/30(火) 00:57:02.86 .net
今の官房長官も成りあがりや

322 :日本@名無史さん:2018/10/30(火) 06:32:00.21 .net
北条早雲は今では室町幕府の伊勢氏の一族だったって分かってるから言うほど成り上がりじゃないよ

323 :日本@名無史さん:2018/10/30(火) 07:58:33.30 .net
小室圭

324 :日本@名無史さん:2018/10/30(火) 20:30:05.66 .net
意外なところで日蓮とか
漁師の子らしいし

325 :日本@名無史さん:2018/10/31(水) 00:03:43.57 .net
宗教界では日蓮だろうな
経済界では岩崎か松下

326 :日本@名無史さん:2018/10/31(水) 01:41:46.44 .net
ここまで道鏡なし

327 :日本@名無史さん:2018/11/01(木) 08:10:04.85 .net

ちょっと上のレスを見よう

328 :日本@名無史さん:2018/11/03(土) 00:00:08.95 .net
>>296
基本的に武力を行使しての成り上がりは手っとり早いからな
ただ人心を失う可能性が非常に高いから
二代以降は滅びてしまうわけだ

329 :日本@名無史さん:2018/11/04(日) 00:38:03.63 .net
浪人から成りあがった明智光秀もなかなかのもの

330 :日本@名無史さん:2018/11/04(日) 19:28:43.30 .net
でも明智光秀の場合には、清和源氏の土岐氏出身だから家柄としては立派

331 :日本@名無史さん:2018/11/04(日) 23:23:29.17 .net
光秀が濃姫の従兄弟ってのはどれくらい信憑性があるのかな?
成り上がりにはかなり有利になるけど

332 :日本@名無史さん:2018/11/05(月) 23:36:19.12 .net
浪人説をとりたい

333 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 00:16:41.11 .net
>>296
彦根藩主の14男に生まれ、藩主になる芽はなくて埋木舎で学問や文化活動に
勤しむ立場から、江戸時代の重大局面にて大老の座に就任した井伊直弼はなかなかのもの

334 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 01:44:25.35 .net
井伊直弼のは成り上がったというより全くの棚ぼただけど、それだったら紀州藩主の庶子で4男から
自力で将軍に成り上がった吉宗もなかなか。生母の身分が低かったんで初めは認知されなくて
家老の家で育てられてたし。

335 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 11:04:07.36 .net
与沢翼

336 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 19:18:34.06 .net
成り上がりとは逆に日本史上最低の没落人は、
皇位に上がったのに最後は島流しにあって没した後鳥羽上皇?

337 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 19:59:11.57 .net
それだったら島流しになった上に怨霊になった崇徳天皇だろう。

338 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 20:16:10.64 .net
安徳帝

339 :日本@名無史さん:2018/11/06(火) 20:20:36.73 .net
流された天皇なら淳仁天皇が一番悲惨
島から脱出しようとした翌日に不自然な死に方してるし確実に殺されてる
後鳥羽や崇徳は少なくとも廃位はされてないけど淳仁は明治時代に復権されるまで淡路廃帝

340 :日本@名無史さん:2018/11/09(金) 13:16:39.83 .net
崇峻天皇は在位中に臣下に暗殺されたうえ、墓も作られず、暗殺下手人も処罰されず、暗殺を命じた蘇我馬子はその後全盛期を迎えるという異色の天皇だね。
怨霊になり、落語の題材となって後世まで伝えられる崇徳院をうらやんでおられるだろう。

341 :日本@名無史さん:2018/11/09(金) 19:12:32.70 .net
その頃はまだ天皇の称号は用いられていなかった可能性もある。

342 :日本@名無史さん:2018/11/13(火) 10:26:00.88 .net
祟峻天皇弑逆事件の実行犯は東漢駒で蘇我馬子に処刑されてる
天武天皇から東漢氏に対して七つの不可をつきつけてるけど
東漢駒の子孫に当たる坂上田村麻呂が渡来系氏族から大納言まで昇進したのは中々の成り上がり

343 :日本@名無史さん:2018/11/13(火) 18:49:35.91 .net
祟峻ではなく崇峻な。

344 :日本@名無史さん:2018/11/14(水) 13:45:04.47 .net
>>342
東漢駒が処刑されたのは、崇峻暗殺の罪ではなく、崇峻の后だった馬子の娘に手をつけたからというのがさらに哀れをさそうな。

345 :日本@名無史さん:2018/11/17(土) 10:34:04.03 .net
以上に伸びてると思ったら、案の定キチガイが発狂か
女性説ってこういう頭のおかしい奴の妄言だってハッキリ分かるわ

仏門に帰依しているから、の一言で済む話

61 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★