2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鍛えて強くする】ミホノブルボン物語【戸山理論は今でも有効なのか?】

13 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/05/03(金) 22:50:24.37 ID:+fVc65/p0.net
そんな小島騎手の所へある一人の騎手がやってきた。それはキョウエイボーガン騎乗予定の松永幹夫騎手だった。
そして松永騎手はこう宣言した。
「僕は、ぶっ叩いて逃げますから・・・」と。
松永騎手自身も追い詰められていたのだ。
ミホノブルボンの三冠を前にしてその邪魔をするような行為をしなければならない。
しかし若手の自分に調教師に意見する術はない。
ならどうするか・・・考えた末出した結論が
「ブルボンから大きく引き離した逃げを打つことをあえてブルボン陣営に言っておく。そうすれば『逃げたけど負けました』と自分の面目は立つし、ブルボンも馬が遠くにいればかからないかもしれない・・・」
というものだった。
こんな若手騎手の配慮を聞いては、もはや小島騎手に逃げの選択をすることなどできなかった。
ここまで言い切った以上、松永騎手は絶対に退かない、いや退けないだろう。
ならその逃げの争いの先に待っているもの・・・それはメイズイの菊花賞に他ならない。

総レス数 77
28 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★