2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

余命三年時事日記って真に受けていいの? 342

392 :マンセー名無しさん:2019/02/16(土) 03:31:22.35 ID:few5eGBK.net
IMF
余命様
いつもありがとうございます。更新停止中の不躾な進言をお許しください。ただ、詐欺だなんだと
更新がないのをいいことに、ネット上に様々な憶測が飛んでおり、また保守系まとめサイトへの
弾圧による閉塞感も手伝って黙っていられませんでした。ただ、保守系の側でも余命サイトへの
疑念を語る者もおり、見極めが必要だなと改めて感じた次第です。
昨今、外国人労働者の受け入れが話題になっています。単純労働者でも家族を連れて定住できる
ような内容で実質移民の受け入れではないか、という話しになっています。
これは自分の単なる妄想ですが、これは実はひょっとして、在日が特権を失ってただの外国人、
という扱いになった時に、日本に居続けるための受け皿となるものを用意した、という事ではないか??
と思ってしまいました。まあ特権がなく、納税などをきちんとするなら良いか、とも思いますが、
名目だけが変わって実質今まで通り、みたいな措置だけは勘弁です。
無職、生活保護などの外国人は問答無用で帰国してほしいものです。
余命チームの戦いがその突破口となるよう期待をしています。直接訴訟には
参加できませんが、これからも陰ながら応援させていただきます。

....余命の戦いの本質がわかれば、現状の問題はほとんど解決する。
戦後70年の精算は在日や反日勢力の利権に関わっており、そのほとんどが蚕食状態
であることから、クリアするには当然、大きな抵抗と困難を伴う。日本人が覚醒し
始めているが、まだまだである。神原、佐々木、北、小倉、嶋崎をはじめ在日や
反日勢力弁護士との戦いは大きく国益に影響を与える。いよいよだね。

総レス数 1001
294 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★