2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £112

1 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 07:33:30.05 0.net
※ 当該スレの内容をアフィサイト等へ転載することは厳禁とします ※

あなたの「最大の修羅場」を報告してください。

ローカルルール
 ★「他人の修羅場」の報告は禁止です。
 ★報告スレなので相談、助言、愚痴吐き、実況は他のスレでお願いします。
 ★スレの趣旨とは無関係な雑談や行き過ぎた雑談は他のスレでお願いします。
 ★スレチの報告は指摘と誘導以外のレスをつけないようお願いします。
 ★細かいルールが沢山あるので空気が読めるようになるまで半年は書き込みを我慢しましょう。
 他人(家族も含む)のプライバシーには充分に配慮してください。
 グロ系・痛い系の報告ははじめに注意書きを入れてください。
 次スレは>>970以降の方がスレ立て宣言をした上でお願いします。
 次スレが立つまではレスは控えてください。

報告者の方へ
 ★より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)場合は適切なスレでお願いします。
 ★このスレでは誘い受けと呼ばれる行為はとても嫌われております。
 ★下記ワードも嫌われているので使用しないようお願いします。
  「第一の修羅場、第二の修羅場」 「脳内が修羅場」 「プチ修羅場」 「ここでまた修羅場」 「本当に修羅場だったのは〜」
  「〜で思い出したので」 「〜と言えば私も」 「〜したので記念カキコ(パピコ)」 「厄落としカキコ」 「ここでスレタイ」 「ここまでが前提」

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £111
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1413553518/

2 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 09:03:15.51 0.net
重複乙

誘導
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1410322087/

3 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 10:03:08.45 0.net
>>1 乙

>>2 そっちのスレはネタ専用スレだろ

4 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 11:08:01.36 0.net
>>2
アフィ信者乙

5 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 11:25:18.80 0.net
暇だから、実家から逃げ出して今日で5回目の誕生日ということで厄払いカキコ。


初めて母さんが変になりだした事に気がついたのは、
わたしが小学校4年生のとき。

大きな荷物を抱えておくの部屋でぽーっと窓を見つめていたり、
私のことを私の友達だと思い込んでる時があった。
今日は○ちゃんなの?とか。

そのときは変なこと言ってるなーぐらいでしか思ってなかった。
でも後々これが悪夢に発展した。
9歳から18歳がずっと修羅場だった。


需要あれば続きかこうかなと思ってます。

6 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 11:28:12.01 0.net
誘い受けするやつに需要はない。
書かないでいいよ。

7 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 11:37:57.42 0.net
>>5です。
すみませんでした。

8 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 11:44:37.19 0.net
>>5
ネタや誘い受けは
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1410322087/
でやれ
こっちは誘い受けとか気にせず好き勝手やっていいぞ

9 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 13:02:04.83 0.net
>>5
そうそう、需要とか聞く必要ないし、じゃあ…とか書かずに書きたい時に読みやすい文章でサクッと書くもんだよ

10 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 13:43:59.70 0.net
>★このスレでは誘い受けと呼ばれる行為はとても嫌われております。

>1のこれだけじゃ意味が分からないのが多いんだよ、
今度から「書いていいですか?」「需要ありますか?」等の、を付け加えてくれ

>5
ここまで書いてやめるのはやめてくれ
誘導先に続きを投下しやがれ

11 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 13:45:27.64 0.net
>>10
この一文から読み取れない池沼は、そこまで書いても読みすらしない

12 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 13:54:12.96 0.net
圧倒的な嫌われぶり
聞いてほしかった

13 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 14:17:22.26 0.net
>>12
1〜2週間程我慢して>>5だと分からないようにシレッと投下すればよろし

14 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 14:18:21.45 0.net
ごめん途中まで書いてるからどっちにしろ分かるなw

15 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 14:32:09.99 0.net
聞いて欲しかったらb、キチンとルールを守りましょう

16 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 15:08:40.73 0.net
リアルでも
「ね、聞きたい?聞きたいでしょ、私の話」ってのは嫌われがち。

17 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 15:54:28.50 0.net
>>10
ここはお前のお勉強場ではない
半年ROMって自力で学び取れ
それが出来ないなら巣へ帰れ

>>12
無駄な改行や厄払いなんてNGワードも入ってるしな

結局は自己顕示欲を満たしたいだけだろ
ならそれなりのマナーやルールを身につけろ

18 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 16:48:35.77 0.net
あそこまで書いて需要あったらとかなぁ。
お誕生日おめでとうだけども。

19 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 18:25:10.64 0.net
>>17
お前>>10の内容わかってないぞ
お勉強が必要なのはお前だ

20 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 20:35:47.99 0.net
>>19
テンプレは簡単に変えれるものじゃないんだよ
まず、レスは限界行数があり、テンプレはすでに限界近く暗黙の了解の説明まで書くスペースはない
そもそも用語/隠語の類はしばらくROMって覚えるものだから書く必要もない
それを踏まえた上での変更提案ならきちんと手順踏むべき

「付け加えてくれ」=「俺やる気ないから誰かテンプレ変更案立てて皆の了解取ってくれ」だ
テンプレの現状知らない、提案の仕方も知らない、しかも他力本願の奴に「自力で学べ」「巣へ帰れ」以外になんと言えばいい?

21 :名無しさん@HOME:2014/11/26(水) 22:57:47.41 0.net
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

22 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 07:06:56.73 0.net
お、書けないのか

23 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 08:04:11.57 0.net
書けない記念真紀子

24 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 15:43:29.53 0.net
記念真紀子って久しぶりw

25 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 18:53:07.64 0.net
>>5-20までのようなやり取りは今後もなくならないだろうな。

26 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 20:15:55.58 0.net
父が破産して一家心中を図ろうとした。
父は所謂ヤメ検の弁護士だった。その人脈や経験から地下社会との交流を通し莫大な富を得ると言うような絵空事を描いていたみたい。
でもそんな高官エリートの思い込みの典型である父にとある企業のフィクサーが目を付けた。騙され、脅され、結局多額の借金を背負うことになって自己破産。
弁護士免許も無くなり、父は自暴自棄になった。

そんな父に見切りをつけ、母は離婚を決意し父も従った。同居生活最後の夜に父はガス栓を捻り心中を図った。

27 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 20:16:56.03 0.net
続き

最初に異変に気付いたのは自分だった。言いようのない気だるさと息苦しさに悶え、気力を振り絞って横で寝ている母の顔をひたすら叩いた。
母は異変に気づくと、すぐにガス栓を閉めて窓を開放した。
何とか助かった後の母は優しかった。子どものように泣きじゃくる父を抱きしめ
「離婚するなんて言ってごめんね」
と言って家族みんなで泣いた。

あの時、死んだ方が良かったのか、離婚した方が良かったのかわからないけど今でも父と母は一緒にいる。
私は一緒にいると不幸になると親戚に預けられた。あれ以来、両親には会わせてもらっていない。会いたい

28 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 21:12:47.16 0.net
>>27
乙だなぁ

29 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 22:31:06.42 0.net
>>26-27
生きてて良かった!
辞め検の人って、公証人役場とか固い職場に再就職するイメージだ

30 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 22:42:02.07 0.net
ヤメ検で自己破産とか検事時代も無能だったんだろ

31 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 23:14:32.79 0.net
ひさびさに本当の修羅場話だった。
生きてて良かった。

32 :名無しさん@HOME:2014/11/27(木) 23:49:03.70 0.net
別にネタとか言うつもりはないが、>>31のようなレスを見ると途端にネタ臭くなるのはなぜだろう?

33 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 00:00:01.15 0.net
みんなスルーしてるのに相手にするとか空気読めねーなww

34 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 02:24:20.12 0.net
小学校時代に修羅場を体験?した話 1/2


父には義理の兄的存在Aがいた。父方の祖母の姉の子で、Aの両親は彼の幼少時に事故死。祖母の実家で育てられてたけど、昔の田舎の農家のこと、長男嫁からの虐待があって、いつも祖母の所に逃げてきてたらしい。

Aは高校卒業後、市役所の公務員になった。そこで銀行勤めのBという女性と結婚し、家庭を持ったがBは仕事を辞めなかった。

うちの父も苦学して数年後、同じ市役所に入職。直後に高校時代の親友の妹である母と結婚し、母も銀行勤めだったが退職して主婦になった。

ここまでの人間関係が大前提ね。


さて、小学生当時の自分にとって、うちの祖母を尋ねてくるABという夫妻は、とても奇妙な存在だった。

まず、AB夫妻の子供(私と同世代の男の子二人)が異常。あいさつもせず口もきかず、いつも客間の隅っこでじっと膝を抱えて死んだような目をしてただすわってる。
その頃、BにたいするAのDVが親族間で問題になりはじめてたんだけど、今考えると子供たちもAに虐待されてたんだと思う。


自分が小学校低学年の頃、夜中にBが悲鳴をあげて家に逃げ込んでくることが度々(数ヶ月に一度)続くようになった。Aは酒乱で、Bを殴ったり蹴ったりを隠そうともしなくなったらしい。でも家庭の中だと、当時の警察は何もしてくれなかったそうだ。

そのうち、虐待されて泣いているはずのBが父に媚びを売り出した。そして酒乱のAは何かと理由をつけてはうちの母に絡むようになった。

多分理由は、若い頃のうちの父と母が誰が見ても美男美女だったからだ。
Aは若ハゲのデブで父より出世が遅れ、Bは今で言うゴスロリ趣味に似たファッションセンスの不気味女で、銀行で若い子イジメを繰り返しては支店をたらいまわしにさせられるような性悪女だった。

Aはその悲惨な生い立ちもあいまってうちの父への嫉妬をずっと持っていたんだと思う。また、Bは仕事をやめて主婦になったうちの母を妬んでいたのかもしれない。

父も母もABになびく事はなかったけど、Bの夜中の強襲と酔っぱらいAの怒鳴り込みは数年間続いた。ある晩に修羅場が起こるまで。

35 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 02:24:54.79 0.net
小学校時代に修羅場を体験?した話 2/2



その晩、自分は大事な中学受験を控えててものすごく神経質だった。
階下から聞こえてくるABの悲鳴や罵声に我慢できず、たまに遊んでた祖父愛蔵の日本刀を持ち出し、抜き身で振り回して怒鳴り散らした。「他人に迷惑かける大人は最低だから死ね」と。(剣道は家の方針で小学校の間ずっとやってた)
親は硬直してポカンとしてた。

日本刀ってすごく良く斬れるんだけど、ABを脅そうと思って部屋の中で右上から袈裟がけに振り下ろしたら、何かがぽとりと床に落ちたんだ。
とたんにシーンとなる室内。
祖父(いつも超寡黙な傍観者)が「あー、電気のひも」と一言つぶやいた。
手応えが無かったのも怖かったけど、切り口が綺麗に斜めになってたのも怖かった。

AB夫妻は私という想定外の基地に恐れをなしたのか、それ以来二度とうちには来なくなった。
でもDVはずっと続いてたそうで、Aの退職と同時にBは離婚、銀行勤めを最大限に利用して資産をぶんどって去っていったらしい。

祖父は数年前に他界、あの日本刀は未だに部屋の床の間に飾ってある。
この間試しにぬいて電灯の紐を狙ってみたが、弾くばかりで全然斬れなかった。そろそろ研ぎにだす時期かもしれない。

36 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 02:48:02.59 0.net
はいはいまとめ乙

37 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 02:52:12.15 0.net
前提さんか

38 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 03:05:33.82 0.net
俺の周りでは人に会話や文章で人物相関を説明する時に「前提」なんて単語使ってる奴を見た事も聞いた事も無いんだが

39 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 03:08:44.69 0.net
剣道と居合道を嗜む者です
見事な腕前ですね
被害が電気の紐で済んで何よりです

40 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 03:14:43.78 0.net
ここまでが前提って女との会話の中での

ねぇ聞いてんの?
ちゃんと理解出来てる?

と同じくらいイラッとする

41 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 05:05:50.15 0.net
父方の又従兄(またいとこ)と書けば良いんでないの?

42 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 06:57:44.17 0.net
前提もだけど、次の行の「さて、」がすごい違和感

43 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 07:17:15.82 0.net
酔っぱらいながら書いたんでスマソ

Aの存在(祖母がいつも庇ってた)は実際なんか謎めいてた
アンタッチャブルというか
両親が死んだのには何かあったのかもしれない

>>39
自分は一刀流です
戦時中の現代刀なんで短かったんですよ

44 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 07:38:12.93 0.net
謎のドヤ顔が目に浮かぶ文章

45 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 07:57:46.70 0.net
前提まで読んだ

46 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 08:09:09.47 0.net
小野派?

47 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:19:43.63 0.net
電気の紐が斜めに切れるのを確認したなんて、どんだけ太い紐を使ってたんだか。

48 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:22:30.38 0.net
>>46
いんや、何にもつかない一刀流
江戸時代からの御留流

49 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:23:58.82 0.net
>>47
紐は別に太くなかったよ。プラスチックの普通のやつ

50 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:26:03.11 0.net
前提さんの続きはコチラで

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1410322087/

51 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:30:36.14 0.net
今試してみたらまた斬れた
写真いる?

52 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:33:31.16 0.net
うぜー

53 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:37:47.98 0.net
いらないよ
現実社会でもそんなに空気読めないの?

54 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:38:38.25 0.net
家庭板なんてうざい連中のたまり場でそw

55 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:41:34.77 0.net
チュプ多いしな

56 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:42:05.37 0.net
ここまでが前提
第一の修羅場
厄落としにカキコ

嫌われワード

57 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:46:38.15 0.net
>>51
もしかしたらVIPにいけばにんきものになれるかも

58 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 09:55:47.83 0.net
>>56
ワードじゃないけど「無駄な長文と改行」もうざい。
後、上の方にある
「需要があるなら」(写真いる?もこの類い)

まさに>>34そのもの

59 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 10:16:30.02 0.net
>>5
>>34
同じ人かなー
長文なのもおかしな改行も似てる

60 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 11:03:27.03 0.net
「前提」使う人はさ、自分の文章を「・・・ここまでが前提」の一行省いて
読み返してみるといいよ。
それがなくても前後の文章ちゃんと繋がってるから、「前提」がいかに無意味かわかる。

61 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 12:34:03.68 0.net
前提様に無駄な知識つけない

62 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 15:11:45.39 0.net
バカなおまえらにわかるように説明してやんよw
ここまでが 「前提」な?w
理解出来る?w

ドゥユゥアンダァスタ〜ン?www

こんな感じじゃねーの?

63 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 18:37:30.07 0.net
私が小学校1年生の時なので、30年ほど前の話になります。
私は地方都市で生まれ育ちましたが、夏休みということで遠方の
母方祖父母の家に半月ほど滞在していました。
母方祖父母の家は、トトロが余裕で出そうな超弩級の田舎で、
隣近所の家は車の距離という地域でした。
大抵、祖父は軽トラに乗って離れた畑に、祖母は家のまわりの畑作業をしていて、
私は祖母の手伝いをして過ごしていました。
その日、「少し早いけれどお昼の準備にしよう」という祖母の声で家に入ると、まだ11時前でした。
祖父がお昼に戻って来るまで1時間はあります。
祖母が台所に立ち、急に退屈になってしまった私は
「おじいちゃんを迎えに行ってもいい?」と祖母に頼み、
歩いて祖父のいるだろう畑に向かいました。
ここら辺りは全て祖父の畑で、畑の中の道はほぼ一本道、まっすぐ歩いて
軽トラがあればその辺りに祖父がいるはずです。
30〜40分もあれば祖父の所にたどり着くだろうし、
帰りは軽トラの荷台に乗せてもらえるかもしれない、
それに一人で来た私を祖父は驚くに違いない、そんなことを考えていました。

64 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:09:54.29 0.net
読みにくすぎ
段落つけようよ

65 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:23:31.76 0.net
すぎというほど、読みにくいことはないが?

66 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:28:55.11 0.net
嫁子さん朝ご飯はまだかいのぉ・・・

67 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:38:05.06 0.net
>>66
おじいちゃん、朝までまってくださいな

68 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:39:40.95 0.net
全体的に同じ言葉が連続して使われているから
指示代名詞使えば見やすくなるのにね

69 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:39:47.25 0.net
続きはWebで!

70 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 19:55:04.33 0.net
え?ここはどこなん?

71 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 20:02:32.43 0.net
>>70
2ch

72 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 23:22:52.28 0.net
>>34のひと、修羅場スレだし、ABの手首でも切っちゃったかと思ったら紐でなにより。
日本刀が亡くなった祖父の持ち物なら、相続した人が何か登録しなきゃいけないけどしてるかな。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~osaru/touroku.htm
よんでみて

73 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 23:25:52.39 0.net
普通に銃等法違反じゃね?

74 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 23:33:12.94 0.net
しかも子供が使えるんでしょ

75 :名無しさん@HOME:2014/11/28(金) 23:51:44.49 0.net
少しグロ注意

母の整形が原因で祖母に虐められてた
母の目はパッチリ二重で見た目外人みたい。父は一重。生まれてきた俺は蒙古襞ありの二重で田中将大みたいな目をしてる。
母が目頭切開の手術をしていた事は父は知っていたが、父方の祖母は知らなかった。

父方の祖母は両親に似ても似つかない俺の目を見て、俺を母が浮気して出来た子だと決めつけた。母は良いとこのお嬢さんであるため、離婚させる訳にもいかず祖母は俺にキツく当たった。
両親の目を盗んでは暴力を振るわれた。
浮気女に息子を取られた、この目は誰の目だ、他人のガキが家をうろつくな、色々言われた。
蒙古襞のある目頭をギューっと長時間押さえつけられた時は涙が止まらなくなるくらい痛かった。
もし両親にチクったら目をくり抜くと脅され言えなかった。

続きます

76 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 00:00:06.12 0.net
ある日、母は祖母に自分の卒業アルバムを見せて、自分の目は整形だと告白した。その上で、祖母が俺を虐めてる現場を見たと告げた。
あたふたしているを祖母を見て母は激昂してグーで殴って、蹴り倒し、小指を祖母の目に突っ込んで脅した。
「正真正銘私たち夫婦の子だ。これ以上この子虐めたらその目をくり抜くぞ糞ババア」
みたいなことを言っていた気がする。

数日後、ここで一生暮らせ、二度とうちに近づくなと脅した上で、母は祖母に県外のマンション部屋を買い与えた。祖母は従い、父も同意した。
祖母とはそれ以来会っていない。

母は俺に謝ってくれた。母の事は好きだけど、俺はしばらく母を許せなくて子供の頃は少し荒れた。

今日父に母との馴れ初めを聞いた。母のパッチリ二重に惚れたらしい。
母が整形しなかったら俺は生まれなかった訳だが、整形しなかったら祖母に虐められることもなかったと今モヤモヤしてる。
整形は別に悪いことじゃない、おおっぴらに告白しても良いと言うような世の中だったら良かったと思う

77 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 00:01:48.87 0.net
先生、今日もご苦労様です。

78 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 00:29:19.43 0.net
>>76

だが悪いのは整形云々な世の中じゃなく、それを口実に孫をいじめた祖母だな

79 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 04:40:42.03 0.net
>>76
祖母は、母親がいいとこのお嬢だから結婚を許した気がする
祖母による孫いびりに母親が激怒して行動に移したのは判ったけど、
父親は何してたんだ?

80 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 06:41:57.08 0.net
>>79
時代が今と違うから
家のことは妻、外で稼ぐのは夫
姑の言うことには従順に
って感じだったのでは?

81 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 08:12:05.38 0.net
>小指を祖母の目に突っ込んで
本当に突っ込んだように読めるけど
もしそうならこんなもんじゃ済まないな>修羅場

82 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 17:30:17.66 0.net
後で殴る蹴るするほど怒るのなら、なぜ虐待していたその場で止めなかった

83 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 19:00:41.51 0.net
>>82
>両親の目を盗んでは暴力を振るわれた。


ゆとりの読解力低下はかなり酷いんだな

84 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 19:11:13.34 0.net
>>82
文章読めば、「ある日」が虐められてる現場を見た日と同日なのは明らか

粗探しするなら良く読めよ

85 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 19:34:36.73 0.net
休日なのに雨で出かけられないゆとりが頑張ったんだろうな

86 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 19:35:43.76 0.net
虐待現場を見て理由を知って、後でアルバムを見せて自分の子だと証明する為に
その場では関わらなかったというのなら分かるが
暴行する程激昂する人なら、現場を見たその場で凸しそうだなと思ったんだよ

87 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 20:33:10.34 0.net
その場で瞬間湯沸かし器になれる人と、
だんだんと沸き上って来る人がいるんだよ

88 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:05:19.31 0.net
その場で即止めないかなぁ
だってこのババアのやっていることは子供に対する危害の部類だよ
まずその危険行為を止めて子供の苦痛を取り除いて安全を確保することより
自身の身の潔白のための証拠準備が必要だと判断したのか
そこら辺は確かに違和感覚える

自分ならまず止めてから復讐と証拠提示だね

89 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:11:06.47 0.net
お母さんの怒りのツボは
自身の不貞を疑われたこと>>>>>>子供に危害を加えられたこと
にも見える

90 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:15:37.64 0.net
お母さんの年代で整形って珍しいよね。
良いとこのお嬢さんなら尚更。
それだけ自身に対する評価に敏感な人と見た。

91 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:18:41.52 0.net
報告者のモヤモヤの真の原因も案外そんなところじゃね?

92 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:25:22.30 0.net
パッチリ二重に整形して自身を美しく見せる母親
そんな外見に惚れて結婚した父親
容姿のせいで孫は不倫の子だと思い込みながらも嫁の実家に遠慮して問えず
替わりに孫をいびりまくる祖母

なんだろう、外見に拘って上っ面しか見ていない一家という印象だ
内面の方が大切なんだけどなぁ
モヤモヤの原因は案外そっちでは?

93 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:27:55.76 0.net
まあ、当の孫も
>整形は別に悪いことじゃない、おおっぴらに告白しても良いと言うような世の中だったら良かったと思う
だからね…

94 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 22:29:49.14 0.net
報告者を含めて外面重視のご一家だったか

95 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 23:26:56.14 0.net
止めてから真相を告白するか、真相を告白してから止めるか、順序によって相手の出方が変わる場合もある

前者の場合は、わたしがこの子を虐めていた原因を作った母にも責任があるのではないかと言及される可能性がある
そこに暴力を加えつつ止めたとなれば尚更弱者を装うことが出来、精神的立場がイーブンくらいになる
こういう開き直りをされると息子を傷付ける存在を排他することが難しくなる

後者の場合は、報告にあるように母にも責任の一端があると言うことを祖母に見えづらくして更に排他しやすくなる
暴力が加われば尚更

存外、人間はこういう状況に相対した時、頭の回転が以上に早くなる場合がある
自分の整形への追求を避けつつ、祖母を排除する上手い方法を取る理知的かつ計算高い女性のように思えた

96 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 23:31:10.93 0.net
>>93
>整形は別に悪いことじゃない、おおっぴらに告白しても良いと言うような世の中だったら良かったと思う

これは別に報告者が整形を是として言ってるわけではない
あきらかに曲解してるだろ

そういう世の中だったら母も整形のことを包み隠さず、それこそ会ったその日に祖母に告白出来て、祖母のイジメもなかったのにってことだろ

97 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 23:39:17.62 0.net
なんかズレた人がいるw

98 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 23:42:28.80 0.net
>>95
んなもん、証拠写真さえ見せればいつだって真相は明らかにできるんだから
実際に目の前で暴行加えられている子供を助ける方が先だろjk

暴行を止めると自身の立場が弱者になると考えて見過ごす母親ってどうよ

さすが整形して自身を美しく装って結婚相手をゲットした母親だ
母性や人間としての真っ当な情を超える計算高さだよ

99 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 23:45:18.59 0.net
>>96
世の中に責任転嫁するなよ
親として、いや人間としてのまともな情に薄い母親にも問題ありってことだ
もちろん一番悪いのは祖母だが>>92-93の指摘通り家族みんなおかしいよ

100 :名無しさん@HOME:2014/11/29(土) 23:55:00.48 0.net
お母さんに母親の情がなかったとは言わないが、>>96の解釈でも
お母さんの保身>>>(超えられない壁)>>>子供に危害を加えられたこと
になるんだよね…

もし自分が>>75の虐待の光景を見たら、他人の子供であってもババアを怒鳴りつけて止める
なのに実の母親が「立場が弱くなるから今は助けない。後でシバクく」なんて計算して見過ごすのが信じられない

101 :100:2014/11/29(土) 23:56:05.56 0.net
すみません
×>>96
>>95
でした!

102 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:25:53.05 0.net
>>100
どうでも良いが赤の他人が怒鳴りつけて止めるってのはやめた方が良いぞ
虐待者のストレスはそのまま被虐待児へのストレスの捌け口になる
他人っていう外敵要因が事態を悪化させることはままある

グッと堪えて児童相談所に連絡するのがセオリー

感情に任せて正義感振りかざして行動する奴が多いこと多いこと
娘と歩いてるだけでバカ女に変質者扱いされて職質じみたことされるのはもう勘弁だからな

103 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:38:48.10 0.net
本体験は某主婦向けレディコミで漫画化済みなので既に知ってる人もいるかもしれない

登場人物
私(東京生まれの東京育ち。就職後、桃太郎県桃太郎市に転勤。現地で主人と知り合い結婚。分家嫁。娘二人あり)
A子(夫の伯母。本家の妻。長女と同居。長男一家と敷地内同居。)
B子(A子の姪。夫親族とは実質他人。娘が一人いるシングルマザー)
B子にスマホと財布を取り上げられて山中に置き去りにされたのが最大の修羅場。
夫の一族は桃太郎市の旧家(元富農)で不動産も所持しており、そこそこ裕福です。
その為か夫親族選民意識が強く「我が家は名家」が口癖。子供の誕生会や四季折々の行事のたびに本家に集合です。と言っても持ち寄ったお菓子と料理を食べながらおしゃべりですが。
私達夫婦は本家の所有するアパートを家賃格安で貸してもらっています。夫実家は歩いて5分の距離(義両親と独身小姑の3人家族)。夫伯父一家が住む本家と夫叔母一家も歩いて15分の距離です。
東京在住の両親からは結婚を反対されまし、それなりに覚悟をして嫁ぎました。
しかし義実家はリョウトメ・リョウウト・リョウコジュウト。
夫の親類も皆良い人で親戚づきあいは全く苦痛になりませんでした。。

104 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:40:20.42 0.net
桃太郎市はそれなりの地方都市とはいえ、私達一家と夫親族の住んでいる地域は駅からバスの距離の田園地帯です。
ことの始まりは私達一家が住んでいるアパートの隣室にB子が転がり込んできたこと。
B子は夫のDVで離婚し、小学校低学年の一人娘を連れていました。
B子の実家(姑の実家でもある)は狭すぎる上にとても貧乏で娘連れでは帰れなかったそうです。アパートの家賃は免除されてました。
B子と私の年も近く本家の奥さんの親戚には無碍にできんよな〜と思って友人づきあいを始めたのですが・・B子は非常識の塊でした。
このB子、本家が仕事を紹介しても「あれも嫌、これも嫌」とごねるごねる。
名家だからもっと労働条件の良い職場を世話しろと喚きましたが高校中退正社員経歴なし資格ナシのシンママには無理です。
やっとスーパーのパートに採用されましたがそこでも挨拶しないわ、お客さんに舌うちするわ、仕事覚えないわで散々でした。
しかも小姑が桃太郎県発祥の有名ガーリーブランドの支店長をしていると聞くや自分を店員として雇ってほしいと言ってきたのです。B子の性格を知っている小姑が雇うはずがありません。
この時点で小姑はうんざりしていたようです。

105 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:41:37.25 0.net
私達夫婦の招待した時も夫の親族から譲ってもらえた家具や家電をクレクレしたり、夫の親族をこき下ろしたり(夫のいない時でしたが)どうしても好きになれず自然と距離をおくようになりました。
B子娘も娘のゲームや食玩無断で持ち帰ろうとしたり壁に落書きをしたりと娘と付き合わせようとは思えませんでした。間もなく夫親族の間でB子は厄介者扱いされるようになりました。
これが面白くないのがA子です。「本家の女主人w」であるA子はB子の娘の誕生会を本家で強行しようとしたりB子に食事や映画をおごったりとB子に浪費するようになりました。
これには本家の当主であるA子夫も激怒。A子とB子を激しくしかりつけたそうです。
B子に「私が紹介したパートでも勤務態度悪いそうだが恥をかかせるな。家賃を払ってないのは良いとしてこれ以上金をたかられては困る」と申し渡したそうです。
これでおとなしくなるかと思ったら・・・奴らは何故か私を恨み出しました。
B子がアパートに引っ越してきて半年がたった4月某日、B子が私を「お花見に行こう」と誘いました。平日だったので娘二人は幼稚園です。
正直B子にかかわりたくなかったのですが無碍に断るのも悪いと思い、B子の車に乗ってのこのこ山中にお花見に行ってしまいました。
その時B子は手ぶらでした。私はお茶入りの水筒とお菓子を持参しました。自分で誘って来たくせにお茶もお菓子もこっちの持ち出しなんて図々しいなとは思いました。
甘かったです・・。

106 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:44:32.05 0.net
人気のない山道で降ろされ、二人で崖沿いに野生した山桜の下を歩いているといきなりB子がスマホと財布が入った私のバッグを奪って駆け出しました。
唖然としている私を後目にB子の車は山道を駆け去っていきました。
山中に置き去りにされたのだと気付くのに数秒かかりました。雑木林と川に囲まれた山腹で、最寄の集落からも5〜6キロはあります。
一本道で迷う危険はありませんが・・雨に降られたらどうなるか。
車も人も滅多に通りかかりません。温暖な瀬戸内海地方とはいえ4月の山中はかなり寒くパーカー1枚の軽装の私に寒さは応えました。
結局国道沿いに下りながら車が来たら助けてもらおうと思い、てくてく土地勘がない国道を歩きました。
途中で親切な車に拾ってもらえなかったらどうなっていたのか・・・
このあたりは余りにむかつくので省略します。
親切なドライバーに道の駅で降ろしてもらいタクシーで夫の実家に行きました。姑にB子の犯罪行為を訴えました。姑は当然激怒。
温和な姑が激怒する姿を初めて見ました。姑は速攻で親戚全家に電話をかけてB子が私にやらかしたことを告発してくれました。
本家当主の行動は早かったです。即刻B子の家具と荷物をトランクルームに送り、鍵を交換しました。
A子はB子を許してやってくれと喚きましたが完璧無視されました。
夕方、本家にB子が怒鳴り込んできました。

107 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:47:47.93 0.net
>>102
うん、本当にどうでもいいね
どうして怒鳴って終わって満足して、児童相談所に連絡しないと思えるのか

ただね児相に連絡する前に、子供の眼球にキズがつくかもしれないよね
手を出して止めたら暴力認定される、だから怒鳴って止めさせるのが
そんなに駄目なこととは思わなかったよ

>>102
>娘と歩いてるだけでバカ女に変質者扱いされて職質じみたことされる
逆恨みでイチャモンを付けているのはよく分かった
その上であえて言うよ、>>102にもきっとそうされても仕方ないだけの何か異様なところがありそうだとね

108 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:51:01.82 0.net
「私をいじめて何がしたいの!人でなし!」とわめきながら勝手に上り込んできたB子は本家に私、姑、義理の叔母、本家嫁が勢ぞろいしていることに絶句していました。
その場でB子の糾弾大会になったのが第二の修羅場。
B子は本気で私を殺そうとしていたわけでなく30分程で私を拾いに行く計画だったそうです。
私が事件や事故に巻き込まれたりする可能性は考えなかったんでしょうか・・・
「本家の奥様の姪である私がないがしろにされるのはおかしい」
「分家嫁の癖に私より可愛がられるなんて腹が立つ」
「嫌がらせしてどっちが上か思い知らせてやる」
「いざとなったら叔母さんが庇ってくれる」と意味不明な理論でこの嫌がらせを計画したそうです
流石にA子も立つ瀬がなくなりうなだれていました。
その後B子は本家当主の手によって超貧乏な実家に強制送還されました。仕事ももちろんクビです。
子供連れて神戸に流れたとだけは聞いてますが正直どうでも良いです。
詫びとして我が家のアパートの家賃は支払永久免除となりました。
B子を毛嫌いしていた小姑からは糾弾大会に私も呼んでほしかったと苦情を言われましたが7時には片が付いてたので連日9時帰宅の小姑には無理です。
それ以降A子は夫からも息子夫婦からも無視、親戚の集いからも追放、本家の奥様wから無料の家政婦兼嫌われ者に転落。
私も少しは同情心もあったのですがあの山道行脚の怒りの方が強く聞えよがしの嫌味など嫌がらせに加担してしまいました。
先月A子と当主の離婚が成立したので記念カキコ。

109 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 00:55:28.60 0.net
>>108
>>107ですが、横入りする形になってしまって、すまみせんでした

災難でしたね、基地外な人たちと縁が切れておめでとうございました

110 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 01:03:58.57 O.net
はいはい、×2センセーの新作ね

111 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 01:10:45.07 0.net
>>108
また、第一・第ニかよ
>>1を読め

112 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 01:17:50.32 0.net
当事者じゃない人たちが後からゴチャゴチャ言うのは簡単だよね

113 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 01:26:53.65 0.net
>>109
この事件以降名家の家訓wに「嫁(婿)選びは慎重に」が加わりました。
東京基準で言えば名家は代々国会議員を輩出しているとか
財閥創始者とか
それぐらいのスケールなんですけどね・・・
言えませんが義実家より私実家の方が資産あると思います

114 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 02:17:14.18 0.net
何より岡山発祥のガーリーブランドが気になってググったらアースウィンド&ファイア?

115 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 02:35:23.74 0.net
今北産業

116 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 03:49:57.89 0.net
豚切るごめんなさい

学生時代の修羅場。多少のフェイク&下品なネタがあります。
自分の通う学校の通学路は学生以外人が通らないようなほど静かな道。
学校からの帰り道を歩いていたときのこと。
突然後ろから「きゃぁ!」っていう悲鳴が聞こえ振り向くと同じ学校の制服を着た女の子二人組と私服の若い男性の姿。
男性が笑顔で女の子二人の肩を馴れ馴れしく抱いており、女の子2人組も見た目がキャピキャピ系だったので「なんだ、リア充か・・・」
と思い再び歩みを進めた。
するとしばらくしてから、また後ろから悲鳴が聞こえた。さっきみたいな「きゃっ!」みたいな声じゃなくて「ぎゃあああああああああ!」みたいな
絶叫。驚いて後ろを振り向くと全力で走り去って行くさっきの男性、2人組のうち道にへたり込んでいる女の子と、逃げた男性を「待てやゴルァァア」
と叫びながら追いかけるもうひとりの女の子。
当時の自分には「女の子って怖いなぁ」と阿呆なことを考えてた。

後日、女の子2人組の両親と名乗る人から呼び出しがあり、道路のカメラに娘たちの前を歩く君を見た、上記の男性について何でもいいから教えてほしいと言われた。
何でも自分がリア充かと思っていた男性と女の子2人組はまったくの他人。突然その知らない男性に肩を抱かれ女の子達は「やめてください」と抵抗したらしいが
男性は肩を抱いたまま終止ニコニコ。
女の子が男性の手を振り払った瞬間、男性が女の子の制服に向かって瓶に入った何かの液体をかけた。
その液体、実は精え/きだったらしく女の子はパニック。一人が男性を追いかけるが結局捕まえることはできず・・・という真実。
何が怖いかって警察にその精え/きがついた制服を提出したらしいのに未だにその男性が捕まっていないということ。

正直に言うと、男性を追いかける女の子「待てやゴルぁあああああああ!」→女の子が自分のブレザーをバッ!と
脱ぎ捨てる→Yシャツ一枚で追いかける姿が女の子に憧れをもっていた童貞の自分の内心が修羅場だった。
 

117 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 04:09:43.79 0.net
>>116
ヒント:ここ、家庭板

118 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 04:37:24.43 0.net
>>116
つかえねークズだな
一生ROMってろ

119 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 06:52:51.75 0.net
ぼくのきにいらないはなしをかくやつはゆるさない

120 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 07:53:40.54 O.net
なぜ東京は普通に書くのに、岡山県はわざわざ桃太郎なんて書くのか。

121 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 08:17:47.54 0.net
>>117
またお前か
いい加減に出てくるな

122 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 09:46:00.81 O.net
>>120
同人板出身のネタ師だから

123 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 10:28:30.65 0.net
もっとトメをやっつける話じゃないと

124 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 10:34:29.50 0.net
スレチが出たって事は何時ものネタ師とは違うネタ師か

125 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 10:48:54.03 0.net
スレチ荒らしと荒らしに乗せられる自治厨
どっちも消えればいいのに

126 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 11:02:51.54 0.net
くそつまんない上に板違い。
使えねえクズだな100年ロムれ。

127 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 11:47:43.08 0.net
リアルDTの妄想オナニーネタを読まされてキレる住人続出w

128 :名無しさん@HOME:2014/11/30(日) 12:32:18.71 0.net
119「ぼくのさいこうのねたをあらすやつはゆるさない」

129 :名無しさん@HOME:2014/12/01(月) 00:27:26.14 0.net
いつものネタ師はバリエーションも豊富で文章も読みやすいんだがな

130 :名無しさん@HOME:2014/12/01(月) 08:10:07.26 0.net
それ本気で思ってる?

131 :名無しさん@HOME:2014/12/01(月) 09:51:05.16 0.net
>>116
ふざけてる時と本気の悲鳴じゃ全然違う。
本当は痴漢と気付いてたけど見て見ぬフリしたんじゃねーの?

132 :名無しさん@HOME:2014/12/01(月) 22:26:32.59 0.net
>>120
岡山県はともかく総社市だと世帯数そんなに多くもないんだが大丈夫か

133 :名無しさん@HOME:2014/12/01(月) 23:24:13.08 0.net
ネタだから問題なーい

134 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 00:13:21.98 0.net
主人の転職で引っ越し、妊娠しているのを引っ越した後に気づいたがほどなく流産した。

数日後家で謎の大量出血をし、救急車で運ばれ輸血を6パックと、血を止める手術を受けた。
そのまま一週間入院。

たまたま主人が勤務交代で休みだったから助かったが、いなかったらそのまま失血死したかもしれず、2歳の息子はお母さんの顔を覚えてない子になっていた。

135 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 01:48:41.02 O.net
>>5のきもいゴミグズ(どうせ女)に対するここの対応がスカッとする

136 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 05:43:34.26 O.net
>>135
たった今お前の方がきもく感じたわ

137 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 06:47:56.88 0.net
>>134
二歳のお子さんの下りは良く分からなかったけど、無事に生還なされてよかったですねえー

138 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 07:44:42.15 0.net
>>137
当時すでに2歳の息子が居て、
第2子の妊娠に気づかず…ってことかと。

139 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 08:02:59.21 0.net
>>137
ぶ…文盲…

140 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 08:04:21.40 0.net
文鳥?

141 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 09:00:01.69 0.net
文鳥カワイイよね
大好きだ

142 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 09:39:46.33 0.net
昔飼ってた文鳥は、目の前で指を上下に振ると
「ピピィ〜!ピッピッ!!」と鳴きながら左右に飛び跳ねて踊る癖があった
その文鳥が小屋の中で横になって倒れてたので
「いや〜〜!死なないで〜〜!!」と、小屋を開けた途端に飛び起きて
顔面に飛び蹴りしてくれたのは軽い修羅場

143 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 10:27:32.85 0.net
セキセイインコの攻撃力の高さは異常
耳たぶにピアス穴が出来る勢い

144 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 11:55:45.22 0.net
あら安上がり

145 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 11:58:10.57 0.net
位置は選べないんじゃないかな

146 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 12:02:33.76 0.net
Σ(゚д゚lll)

147 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 12:51:16.10 0.net
その後化膿して抗生物質が必要になるかも知れないぞ

148 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 13:00:04.89 0.net
>>144
インコ製は穴の形が▽になるけどいい?

149 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 13:04:54.53 0.net
たまに鼻ピあけられるぞ

150 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 13:40:36.24 0.net
ピアス山ほどつけたいロッカー?にはうけるかも

151 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 14:00:55.01 0.net
>>142
ご無事で何より。
うちは闘病後回復したと思っていたのに
仕事から帰ったら落鳥していた数週間前が修羅場だったな。

152 :名無しさん@HOME:2014/12/02(火) 16:59:31.61 0.net
>>142
>目の前で指を上下に振ると ~
うちの文鳥もそれしました!!うちのだけじゃない習性だったのかーー
最期はぼけて餌箱の下でボーッとしてたりして、もうだめかなと思ってたら
真冬の朝水浴びの器のなかで死んでた。心臓発作だったのだろうか。
水浴び好きだったから、幸せなしに方だったかな。8年も生きたし

153 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 11:40:25.07 0.net
>>148
やだなにそれ可愛い♪

154 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 18:26:35.68 O.net
今日は元嫁の三周忌
けれど当然呼ばれていない

旦那を亡くし、娘と2人暮らししていた女性に惚れ込んで交際を経て、娘との関係も良好だったため結婚
血は繋がっていないけど娘もかわいくてたまらなくて、愛していた
だけど娘が中学に入った頃に「寄らないで」とか「気持ち悪い」とか言われるようになって、娘への愛情が消えた
嫁のことは愛してやまないけど娘が愛せなくて、これじゃあ嫁の望む「平穏な家族」になれないと思って離婚を切り出した
嫁は泣いて止めてきたけど「もう娘が娘と思えない」と言ったら仕方ないと離婚に応じてくれた
娘からは手紙が定期的に届いたが読む気になれなくて全て廃棄していた
愛情って消える時は一瞬で消えるんだよな

それから10年以上経って、疎遠だった弟夫婦から嫁が亡くなったという知らせを受けた
ショックを受けて嫁実家に駆けつけると成人した娘がいて、泣きじゃくる小学生〜中学生くらいの男の子の手を握っていた
娘が俺を見て「お父さん」と言った瞬間、男の子がものすごい形相で俺を睨んできた

泣きじゃくっていたから最初は分からなかったけどその男の子は俺にそっくりな顔立ちをしていた
俺の血を引いた息子だった
年齢的に、離婚する時に最後にと頼み込んでいたした時の子
息子がいたことも衝撃だったが、その息子から憎まれていることがそれ以上にショックだった

155 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 18:31:22.57 O.net
「○○さん(俺の弟)に全て聞いている」
「血が繋がっていないとはいえ一度結婚した以上は家族。それを愛情が消えたからと義務を放り出して種だけまいて逃げた」
「あんたが母さんに専業主婦になってくれと頼んだと○○さんに聞いている。母さんは身寄りがないから'時間をちょうだい'と言ったのに待たないでさっさと離婚したとも聞いている」
「養育費どころか当面の生活費すら渡さなかったみたいだね」
「○○さんがあんたは母さんを愛していた、だけど姉さんを愛せなかったから出ていったと言っていた。でもあんたは姉さんどころか母さんも愛していない」
「身寄りがいなくて、職にもついていない母さんを置いていったんだから」

覚えてるのはこのあたり
当時は娘を愛せない自分が恥ずかしくて離婚しか考えていなくて、嫁のケアまで手が回らなかったのはたしか
でもけして嫁を愛してない訳じゃない
未だに嫁を愛しているくらいだし

娘も最初は息子にやめなさい、とはたいて俺に土下座してたんだけど、娘は生活費のくだりとか知らなかったらしく次第に呆然と俺を見つめるようになってた
結局息子に憎まれているのが耐えられなくなってすぐ帰ってしまった

それ以来弟夫婦とも息子とも娘とも連絡取ってない
娘から手紙も来なくなった

もしあの時娘のことを我慢して離婚していなければ息子と嫁の3人では平穏な家族を築けたんじゃないかなってふと思う

156 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 18:36:24.41 0.net
養育費は子供の権利だから、今からでも払ってやれよ

157 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 18:47:26.76 0.net
やだなぁ
あんたが愛してたのは嫁じゃなくて自分だけだろw

158 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 18:52:24.27 0.net
自分の痛みだけには物凄く敏感なんだね

159 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 18:53:49.04 0.net
十年以上戸籍を確認する機会なかったのか?

160 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:01:02.73 0.net
逃げたお前の尻拭いを弟がしてるかもしれないぞ
我が子すら捨てたお前の人生にはもう何の価値も無いんじゃなかろうか?

161 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:07:52.12 0.net
恥ずかしくて嫁へのケアは忘れ去っても自分の性欲は忘れない
息子に憎まれてるのが耐えられないから責任も取らない
娘の存在を我慢(無視)すれば息子と嫁と『三人で』幸せに暮らせたかもと夢想

162 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:24:29.91 0.net
胸糞

163 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:33:44.62 O.net
養育費は受け取ってくれないと思う
あの憎まれようからみるに

娘が「気持ち悪い」とか言い出しさえしなければ幸せな家庭になってたと思うと切ない
本当に嫁を愛してるし、娘も中学生になるまではちゃんと愛してたんだよ

164 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:48:30.71 0.net
嫁は天涯孤独だったんだろ?
誰が息子の面倒見てるんだよ
弟にその辺の事情聞いて間接的にでも援助くらい出来るだろ

165 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:48:46.67 O.net
>>163
女子中学生が、父親に「寄らないで」なんて実子でもよくある
話なのに。セクハラしたわけでもないなら、娘さんは実父のよ
うに思って甘えていたのだろうね

166 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 19:55:45.13 0.net
娘からキタナイモノ扱いされて、辛かったと思うよ。
だけど、娘が父親を避けるのは自然の現象。
年頃の男子だって、母親をキタナイ婆扱いする。
そういう時期が来る覚悟が無かったのかね。

娘に愛情が持てないから離婚。
恨まれてるから金は受け取らないはず。
全部一人で決めて、相手と話し合いをしない人生なんだね。

167 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:03:41.75 O.net
息子は多分娘が面倒見てると思う。娘、成人してるしな
もうあんな風に憎々しげな目で見られるのは嫌だからもう関わらないよ
ダメな父親なのは分かってるが、今さら父親面するよりはそのほうがいいと思う

>>165
離婚するまで娘は実父だと思ってた
でも実父でも寄らないでとか言うのはダメだろ
たとえ血が繋がってても愛情消えるわ
前にもどっかのスレで義娘に罵倒されて愛情消えて離婚した話あったけど、たとえ家族でも言っちゃいけないことはあるんだよ

なんか叩かれてるみたいだし、スレを荒れさせるのもアレなんで失礼させていただきます

168 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:03:56.62 0.net
結局自分が一番可愛いんだろ
なーにが愛してるだ言うだけならDV男にだってできるわ
行動が伴ってないし考え方も幼稚で軽薄
胸糞

169 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:09:04.81 0.net
>>167
母親をクソババア呼ばわりする思春期の男子は数腐る程居るわけだが皆母親に見捨てられてるかというとそうじゃないよな?
ま、実の子供じゃないから許せなかったんだろう
子供は実父と思ってたのにかわいそうだな
結局は>>167が一番子供だったんだろう

170 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:16:33.02 0.net
だったら娘にコンタクトとって養育費くらい払えよ
いずれ成長してその事実を知る事があれば憎しみが薄れる可能性だってあるだろう
大人になっても憎しみの対象のままだと息子にとっても辛い事だぞ?
和解する事は無くとも息子達の負担を軽くしてやろうとは思わんのか?

171 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:36:40.89 0.net
娘側だけど、実の父親相手にそんくらい普通に言ってたよ
今でも若干そういう時もあるよ
逆に167は、思春期の時代に男親女親に対して一切そういう発言とかしなかったってことだよね
適度に反抗期を持たないと、自分が親になったとき対応出来ないってことを如実に表してるね

172 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:39:48.33 0.net
自分の思春期を忘れてるだけだと思う。それか、暴力・暴言が当たり前の家庭だったか。

173 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 20:44:14.80 0.net
>>167奥さんは連れ子の娘さんを『そんなこと言うんじゃありません』とか
叱ったり、たしなめなかったのかな?そういう167に対するケアが無かったら
小さいころからの愛情の積み重ねが無い継父&連れ子関係を続けていくのは
無理だと思た

174 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 21:13:48.37 0.net
実の親子でもいってはいけないことってあるし義理の仲ならなおさらだと思う
そんな娘を思春期だからともしも元奥さんがフォローなりしてなかったら無理だろう
最後にやっちゃったのが駄目だけどねー

175 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 21:35:25.36 0.net
専業主婦と離婚するのに、生活費の一定期間の補助など自立の手助けしなかったくせによく愛してるって言えるな
弟夫婦に押し付けて逃げるとか鬼畜の所業
死んで保険金を娘息子に残しても、足りないぐらいの鬼畜

176 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 21:36:52.76 0.net
はあ?何こいつ
男の癖に器ちっちゃ

177 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 21:58:49.25 0.net
『もうあんな風に憎々しげな目で見られるのは嫌だからもう関わらないよ
ダメな父親なのは分かってるが、今さら父親面するよりはそのほうがいいと思う』

って…ほんと最低だな。何が「そのほうがいいと思う」だよ。ただ単に自分が会いたくない関わりたくないだけだろうが。
それが良いかどうか決める権利はお前にはないんだよ。相手の事を考えてるフリするのやめろ。

178 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 22:07:24.93 0.net
久しぶりに糞男をみた

179 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 22:30:31.00 0.net
>>173
自分もそう思う
ここでは男だから叩かれてるけど、義理の関係はそれを結ぶ人
(この場合は嫁さん)がちゃんとしないと破綻する
嫁姑の中を取り持たない夫がダメなのと同じだ

180 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 22:32:22.33 0.net
愛してるだとかショックだとかの文章が余計なんだよなぁ。
糞っぷりが10割増だ。

181 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 22:35:05.13 0.net
>>167
「ほんまでっか?」で、偉い先生が言っていた
思春期に入ると、近親相姦を忌避するべく
異性の肉親を遠ざける様になる
これは遺伝子の戦略だから仕方がない
「だから、年頃の娘さんからお父さんキモイと言われても、それは遺伝子にプログラミングされた正常な状態」
「思春期になっても、お父さんベッタリな方が問題」
と、ゆーてた

182 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 22:38:51.70 0.net
自分上げしてくれないからもう愛せないもんプンプン!
あんまりムカついたからその後の生活なんか知らないもん!
親子の間でも反抗期でもボクのこと上げてくれなきゃ捨てちゃうもん!
実の子だってボクのこと上げてくれなきゃ知らないもん!
ボクのこと嫌いなら養育費もあげないもんね!
ボクのこと上げてくれたら愛せたのに!


まさに見かけは大人、中身は子どもw

183 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 22:48:56.46 0.net
アフィカスだったら良いのに。
こんな最低なクズ。

184 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:01:43.51 0.net
何でこんなに叩かれてんだろと思ったらここは専業主婦が多いのか
そりゃ我が身になってみれば糞にみえるだろなあ

185 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:03:15.84 0.net
男でも同調する奴は少ないと思うぞ…
少なくとも、自分はこれはどう考えてもクソだと思う

186 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:09:15.38 O.net
>>173
こいつのレス内容を見るに嫁はちゃんと父親を尊んでいたと思われ。
多分娘からの手紙というのが思春期にやらかしたことを反省したものだと思うし。
嫁が父親を蔑ろにしていたら定期的に手紙を送ろうなんて思わない。

それに、例え嫁がフォローしていない故に破綻したのだとしても義務を放棄していいことにはならない。

187 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:14:48.18 O.net
>>184
なるほど。少なくともお前はクソと思わないんだな。
よし、子どもは絶対に作るな。お前は作っちゃいけない存在だ。父親になってはいけない。

188 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:21:10.76 0.net
俺は男だがこいつは糞だと思う

189 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:27:50.93 0.net
何で別れるのに避妊しなかったんだ?
それに尽きる

190 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:41:14.80 0.net
連れ子も手がかからないくらい育っていたからかわいがったけど、これがオムツやら
よだれかけやら必要な時期だったら「汚いから愛情が湧かない」とか平気で言いそう。

191 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:47:01.82 0.net
専業主婦だけど、この旦那さんはそれほど悪いと思わないな
子供を窘められなかった実母に非があるし、息子があんなふうに育ったのは
育てた人間がいらんこと吹き込んだからでしょう
気の毒な旦那さん

192 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:53:27.36 0.net
情がプツンと切れたら再生不可能な人はいるからなぁ
それは人の性分だから仕方ない
娘はそれまで実の父親と思うくらいだったことからこいつがちゃんと父親だったことは想像に難く無い
しかし人を恨んだりするような人間に弟が育ってしまったことから周りが良くなかった
結するに母親と弟が子供を育てられなかったということだ

193 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:55:00.21 0.net
またゲスパーで母親叩きですかそうですか

194 :名無しさん@HOME:2014/12/03(水) 23:57:52.48 O.net
嫁、身寄りはないのに実家はあるのか

195 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:03:02.29 0.net
糞男は性分で済ませて母親はダメ呼ばわり
ほんとお前子供作らない方がいいよ
ていうか結婚もしてないんだろつけど
それとも糞男本人か?

196 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:10:15.29 0.net
育てた人間に責任あるだろ
育てられなければおろせば良かったんだ
それをぐちぐちねちねちと

197 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:11:20.76 0.net
これ読んだ他人から庇うコメ出るわけないじゃん

198 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:11:48.24 0.net
ID出ないから自演し放題だからねー

199 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:12:46.56 0.net
くそ男呼ばわりも自演の可能性ありってことになるし
そもそも両方一人でやってるマッチポンプ野郎もいるだろうしw

200 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:15:08.56 0.net
>>167
>前にもどっかのスレで義娘に罵倒されて愛情消えて離婚した話あったけど、

あ、この人かと思ったら>>167は別人なのか。
以前の人は娘側も2chに「お父さんに会いたい」って書き込んでたね。

201 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:17:43.55 0.net
>>200
実娘だけど妻と一緒になって父親を馬鹿にし続けて
離婚して数年後に金寄越せって言ってきた話?

202 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:17:54.94 0.net
>>200
あったな

俺は見たのは、手紙来るけど生活費と大学行きたいから援助してほしいだった

203 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:31:11.44 0.net
コイツの問題は娘じゃなくて息子に対する対応だろ
今でも嫁を愛しているかのように語ってるのにその嫁との間に出来た何の罪もない息子を捨てるのか?

204 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:32:01.01 0.net
>>202
それも結構なお年の娘じゃなかったっけか

205 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 00:43:40.44 0.net
条件付きの愛ですからw
息子なんて自覚もないよ、初めて会ったんだから。
しかも睨まれちゃったからガクブルで逃げ出すチキンですからw

206 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 01:05:12.30 0.net
最初、妊娠したことを告げなかった元嫁にも問題が…と思ったが

>もしあの時娘のことを我慢して離婚していなければ息子と嫁の3人では平穏な家族を築けたんじゃないかなってふと思う

えっ、3人!? こりゃ駄目だと思った。
もし妊娠を告げて復縁したとしても、息子のために犠牲になったと自己陶酔し、
息子が反抗期を迎えたら「今思うと、嫁に嵌められた!」なんて2ちゃんで書き込んでいただろう

類似の有名ケースのように元嫁さんが娘と旦那の調整しなかったんじゃないかと言われているが、そうは思えないんだよね
娘の尻馬に乗って煽ったり放置するような嫁なら、報告者だって未だに愛情を抱いていないだろう
元嫁のことも娘とひっくるめて恨むタイプだよ
しかも娘は当面の生活費すら渡されずに放り出されて母親が苦労したことを知らなかった
=報告者のことを決して悪く言わなかったってことだから

元嫁のことは愛しているのかもしれんが、自分可愛さの方が遥かに勝っているタイプだね、こりゃ
そうでなければ、自分で頼んで専業主婦になって貰った元嫁の身の振り方が決まる前に
当面の生活費すら渡さず放り出すなんてあり得ない
自分が嫌になったんだから、もう嫌だ見たくない!ってことだ

いくら頼まれても離婚に際して避妊もせずにやっちゃうこともあり得ないし
血の繋がった我が子の存在を知っても、憎まれているからと養育費すら渡さずに放置も言わずもがな

こいつ、自分の欲望に忠実なだけの獣か? いや獣だって我が子は必死で守ろうとする。ケダモノ以下の何かだ 

207 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 01:50:38.90 0.net
長文w

208 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 01:55:03.41 0.net
無責任の卑怯者のくせにプライドだけは高いんだよね。
こいつこそ母親の育てかたが間違ってたんだろうなw

209 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 02:11:03.93 0.net
同じ親に育てられた弟は道理のわかる男っぽいだけに残念

210 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 02:41:13.49 0.net
糞男の種のわりにはマトモだよね。
母親の性質が濃く出たのか、育て方がよかったのか。
やはり母親でこうも出来が違ってくるんだね。
糞男の弟もマトモみたいだし、長男教の母親だったのかな?

211 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 03:00:16.52 0.net
収入のあてもない愛してる女に対して、離婚して出てってそれっきりで心配しないってありえる?
てか、まず離婚する前にそこ話し合うだろうしさあ 嫁だって生きてかにゃいかんし
設定が雑だよ

212 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 04:17:58.91 0.net
>>204
高校生だったかな?
義理の娘に子供産めないのを馬鹿にされて辛いから離婚したんだよな

読んでて辛かったな

213 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 05:48:55.27 O.net
>>211
ゲスパーだけど嫁実家(嫁側の家族なし)で暮らしていて、離婚が決まった瞬間にパーッと出ていったとか?
この旦那ならやりそうだ(笑)

ここの流れを見てて思ったけど、前ケースの養父、母娘とはまるで違うのに旦那擁護しているやつは本当に子ども作らない方がいい
向いてないから

214 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 05:54:49.44 O.net
つーか○○さんから全て聞いている、ってことは嫁と娘は父親の悪口とか愚痴とか離婚の流れを一切息子に言わなかったわけだよな
167弟が167に代わって支えてたのかな
で、息子は父親について167弟に聞いたのかな
まあゲスパーでしかないけどさ

215 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 07:39:16.16 0.net
もしも娘と養子縁組していたら、養育費とか養子縁組解消の有無
妊娠したら、お腹の子の養育費や親権問題
離婚理由も「思春期を迎えた連れ子の反抗期」では嫁有責にはならんから
慰謝料や財産分与とか
離婚における諸々の諸手続きを放り出して、緑の紙だけ置いて出て行って
後は知らぬ存ぜぬ、だったんでね?
で、見兼ねた弟が義姪と甥の面倒を見ていたと

216 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 07:46:36.24 0.net
弟嫁の立場だったら絶縁対象の義兄だよな

217 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 08:03:06.21 0.net
なんか伸びてるなーと思ったらそりゃ伸びるよな
なんだこの胸糞クソ男は

218 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 08:41:44.48 0.net
息子と嫁の3人てなんて書く糞野郎だからな

219 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 08:55:26.66 0.net
養育費についても
「どうせ相手は受け取らない」と勝手に決めつけて
払わない気満々だな。

220 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:09:17.64 0.net
嫁の仕事は辞めさせる
娘が気に入らなくなったら生活基盤整える時間も当座の金も渡さずに追い出す
でも子供できるような行為を要求して実行
一人「俺かわいそう」とぬくぬく生きる
息子がいる事知っても「俺を恨むなんでショック」「受け取らないに決まってる」と養育費は無視
出した結論は「娘のせいで親子三人で幸せに暮らせなかった俺かわいそうだから責任取らない」

前にいた義娘に暴言吐かれた人もこの自己中と一緒にされたくないだろう

221 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:15:38.95 0.net
なんだこりゃ
伸びてると思ったら清々しい程のクズだねえ
自分の責任を果たさずに全部相手のせいにして被害者ぶってるよ
元嫁さんはこんなクズのどこに惹かれて結婚したんだろうね
シングルマザーで気弱になってたのを押し倒したのかしら

222 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:23:39.29 0.net
年も押し詰まってきた今日このごろ、
いい感じで屑中の屑、king of 屑s が登場して参りました。

223 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:35:39.76 0.net
偽善者がおおくて反吐が出そうだわ。
血のつながってない子供なんか愛せるかよ。
自分の身分わきまえておとなしくしてるならともかく
悪態つくような奴にメシは食わせたくない。
娘なんか施設とかぶちこんで
奥さんと水入らずで生活すればよかったんだよ。

224 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:39:31.79 0.net
多分>>223と違って>>167は自分の娘棄てるのに同意する糞女は好みじゃないとおもうよ

225 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:39:52.71 0.net
>>223
反吐を吐く前によく読めよ、
義理の娘に嫌われた事と
自分の子供がいたことがわかった後の行動は別の問題だよ。

226 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:43:41.67 0.net
>>223
自分を嫌う義理の娘を愛し続けることができなかったとしても
後、別れると決まった女に子供が出来るような行為を要求したことと
自分の子供がいることがわかった後の気持ちと行動についても
語ってくれないかな。

227 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:46:14.90 0.net
擁護してるのは釣り

228 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 09:47:04.42 0.net
>>223
血のつながった自分の子供に対しての行為や行動についても
是非擁護してやってよw

229 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 10:45:20.43 0.net
愛とか言ってる奴の大抵は糞
イチイチ言う事じゃ無いからね

230 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 11:13:59.57 0.net
>>223
これは本人乙

231 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 11:25:36.99 0.net
>>229
同意
当事者同士が愛を語るのはいいけど
第三者に「自分の愛」を語るのは大抵糞

232 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 11:36:37.40 0.net
立て読みぐらい仕込めばいいのに無能め

233 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 11:52:10.76 0.net
>>223
反吐は飲み込んだか?

234 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 11:58:34.52 0.net
「真実の愛」→不倫
「本物の愛」→割とスグに別れる
大体において愛を語る奴は安っぽい

235 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 12:35:49.92 0.net
一番クズなのは弟夫婦だろ、息子にいらんこと吹き込んでおいて母親の死後に再開させるとか

普通に考えて息子が生まれた時に呼び出すとかなんかできるだろ

236 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 12:38:58.23 O.net
>>235
息子が弟に聞いたとかは考えないのか?
あと身内の葬儀はさすがに疎遠でも連絡する
息子については嫁の判断次第だからなんとも言えん

237 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 12:58:58.57 ID:kilXL5hna
もともと本当の意味で愛情があったとは到底思えない
他所の子でも懐いてくれたら普通に可愛いと思うから、その類なんだろうな
ペット感覚
懐かないなら捨てちゃえってタイプだろ
父性からの愛なら、思春期特有のものだってわかれば、受け流すことだってできるだろうし

238 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 12:55:44.59 0.net
>>235
まあ普通に考えたら可笑しいよね
産まれた事すら知らない

239 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 13:16:32.85 0.net
>>235
まぁ、弟もなんだかな〜、というところはあるが
一番の屑はやはり本人。

>普通に考えて息子が生まれた時に呼び出すとかなんかできるだろ
何言ってんだ、
息子が生まれた時に父親に連絡するしないは母親が決める事だろ。

240 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 13:24:15.18 0.net
おまえらもういいだろ
次行こう次

241 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 14:43:20.24 O.net
修羅場というか嫁の息子へ対するスキンシップがひどいかもしれん
嫁34歳(小倉優子似)
息子12歳

あまり家に帰らんのだが帰ってみたら 嫁と娘が息子のお腹の上に座ってテレビみてた。
何してるか聞いたら「座布団に座ってTVみてるよ」って言ってて娘は音楽聞きながら知らんぷり。
息子は小柄だし、二人の人間を身体に乗せて苦しそうにしてた。
その時は仕事もあるしそれ以上関わらなかったんだが 今考えるとこれヤバイかな?
事が大きくなる前に介入すべき?

242 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 14:45:27.77 0.net
>>241
それスキンシップじゃなくて虐待じゃねーの
仮にもひとりの人間を座布団扱いってどうよ

243 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 14:47:59.85 0.net
>>241
マルチすんなや

244 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 14:48:26.78 0.net
>>241
>>1
>★報告スレなので相談、助言、愚痴吐き、実況は他のスレでお願いします。

残念だがスレチだ

245 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 14:48:37.51 0.net
>>241
sageろ
相談はスレチ

246 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 14:48:48.65 0.net
しかもマルチか
最悪だな

247 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 15:07:17.47 0.net
元スレどこよ

248 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 15:37:04.45 0.net
>>241
お前大丈夫か…
質問する前に助けろよ…

249 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 15:46:29.96 0.net
「二人の人間を身体に乗せて苦しそうにしてた」のを“スキンシップ”って
嫁と娘もだけど、240も十分どうかしてるな

250 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 15:54:50.26 0.net
マルチにレスつけるなよ
マルチしてなかったとしてもルール&マナー違反なんだから

251 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 16:14:12.20 0.net
初出スレが書かれていないから
本当にマルチかどうか分からない
勝手にマルチ認定されている可能性もある

252 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 16:21:50.09 0.net
マルチじゃなくても「本人の修羅場じゃ無いよね」

253 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 17:06:14.72 0.net
>>251
最悪の出来事スレ

254 :名無しさん@HOME:2014/12/04(木) 18:01:05.89 0.net
914 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2014/12/04(木) 14:39:54.18 O
修羅場というか嫁の息子へ対するスキンシップがひどいかもしれん
嫁34歳(小倉優子似)
息子12歳

あまり家に帰らんのだが帰ってみたら 嫁と娘が息子のお腹の上に座ってテレビみてた。
何してるか聞いたら「座布団に座ってTVみてるよ」って言ってて娘は音楽聞きながら知らんぷり。
息子は小柄だし、二人の人間を身体に乗せて苦しそうにしてた。
その時は仕事もあるしそれ以上関わらなかったんだが 今考えるとこれヤバイかな?
事が大きくなる前に介入すべき?

これか

255 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 00:08:36.78 0.net
弟が交通事故に遭ったときの修羅場。
怪我は大したことなかったのに、一晩たったら、別人になっていた。
目を覚ますなり私のことを、おねえちゃまと呼び、両親の記憶はなく、知らない人がいるーっ!
こわいよぉ!おねえちゃま、たすけてぇ!あーんあーん!というような感じ。
今まで、ごく普通の7歳児だったのに、仕草やしゃべり方が、まるで手塚治虫の漫画に出てくるような子供になっていた。
パパとママのおうちに帰りたいよぅ。
だめ!ボクんだい!!みたいな。
脳の検査などは異常なし。
もう、何かに取り憑かれてるとしか思えなかった。
結局、事故から9日目の朝に起きたら、元の弟に戻っていたんだけど、おかしくなっていた間の記憶は一切なかった。
夏休み中だったので、この9日間のことは、家族と病院の人しか知らないけれど、それからしばらくは、弟が目覚めて、朝の挨拶をするまで、またおかしくなってるんじゃないかとビクビクだったよ…。

256 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 00:19:42.10 ID:OXOA4E3Gp
>>235
娘からの手紙も読まなかったんだろ
知らせるとか知らせないとかの話じゃなくて、
>>154 が耳を塞いで現実から逃げてただけだ。

養育費だって身勝手な理由を付けて出し渋っているんだから、
生きてる価値なんか無いわ。
人を不幸にしただけのクズだろ。

257 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 00:42:19.29 0.net
前世の記憶が目覚めたか?
実に興味深い

258 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 01:13:16.96 0.net
でも姉は一致しているんだよね?
その間の「パパとママ」はどういう人物だったんだろう?

259 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 01:33:55.60 0.net
手塚キャラでしか脳内再生出来ないw

260 :254:2014/12/05(金) 07:11:40.94 0.net
>>258
私と弟のあいだに次女と三女がいるんだけれど、2人のことは、姉とは認識できていなかった。
私のことだけ、おねえちゃま。

うちは、三姉妹のあとに末っ子長男として弟が生まれたから、強くたくましく男らしく育てと厳しくしすぎたせいで「本当はこんなふうになりたい」という願望が現れたんじゃないかと、父はずいぶん悩んでいた。
そのあとは、二度と手塚マンガ風にはならなかったし、今では、すっかりおっさん化してるので、特にそういったわけでもないと思う。

261 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 07:51:23.45 0.net
不思議な事があるもんだね
ご家族としては元に戻らなかったらと不安で仕方なかっただろうな

262 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 11:25:59.07 0.net
大学受験に落ちた今が修羅場
理由あって定時制の高校なんだけど、やっぱり大学はちゃんと行きたいと思って国立の推薦受けたんだ
国立の大学行けたら今まで心配かけてきた親に安心してもらえると思ってたし、経済状況考えても国立がいいと思ってた
正直そこそこ自信はあったから今現実を見て涙が止まらない
今からセンター試験の勉強するのは時間的に厳しいだろうし、ぶっちゃけ今気持ちが沈みすぎてセンターまで精神力と気持ちがもたない
それでもやるしかないし、あるいは志望校変えること考えないといけないと思うと不安すぎて辛い
親に結果報告したら「一緒に次考えようね」なんてメールきて自分が悔しいやら情けないやらで更に涙でてくる
とりあえず親帰って来る前に腫れたまぶたどうにかしないとな・・・

263 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 11:28:40.92 0.net
「涙が止まらない」で萎えた

264 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 11:29:28.76 0.net
>>262
推薦がダメだた場合どうするかまで考えておくべきだったな。
もうここまで来たらやるしかないんだから死ぬ気でガンガレ。

265 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 11:47:21.14 0.net
>>264
優しい言葉ありがとう
ホント自分でも想定が甘かったんだと後悔。正直落ちたときのことなんて考えたくなかったし、逃げてたんだと思う
あと本当に涙が止まらないってこんな感じなんだとびっくりしたよw誤魔化そうとしてもどうにもならなかった
親からのメールが追撃になってもう・・・二度と同じようにならないように死ぬ気で頑張ります

266 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 12:21:06.64 0.net
>>265
あー、そうだよねごめん。私も「涙が止まらない」で萎えてたけど
よく考えたら普通っていうか、あなたのが本来の正しい使い方だったわ
意思で止められないくらい勝手に泣いてしまう、ってことだもんね

なんかこうクズな繊細チンピラが「傷つきました」とセットで
「悔しくて涙が止まりませんでした」は好んで使うフレーズだから
字面だけでうえー、と胸焼けしちゃってたよ

267 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 12:24:30.15 0.net
>>262
推薦に失敗したことも、いつかはあなたの糧になるかもしれない。
まだ時間は残ってる。最後まで頑張れ。応援してる。

268 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 12:33:58.36 0.net
ん?推薦落ちること考えてなくて、でもセンター試験は申込みしてたの?

269 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 12:36:57.44 0.net
>>265
厳しい事言うけど、頭切替えろ
泣いてるその時間がもったいない
余計な事を考える余裕が無くなる位に集中して机に向かえ

270 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 12:46:49.41 0.net
>>268
推薦で面接・論文等、センター試験○○○点以上取って合格っていう
国・公立大があるから、学校側が一律に申込みさせてたんじゃない?

271 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 12:52:38.82 0.net
>>181
父親と娘の血はつながってないんだから遺伝子とか関係なくね?
親子関係なく思春期に異性を嫌うってだけだろ
「ほんまでっか?」ってタイトルは「むやみに信じるな」っていうネタだろwwwww

272 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 13:19:52.22 0.net
260です。これで最後にします
センター試験は学校の意向で申し込んでいたので受けることは可能です
ですが今回の推薦は面接と小論文だったためそっちの方に集中してしまい、勉強が疎かになってたのでセンター試験を利用しての受験には不安が大きく、なんで落ちることを考えておかなかったのかと本当に後悔しています
自分の見通しの甘さが出てしまった結果なので、ちゃんと受け止めて今後を考えていきます

まさかここまで励ましてもらえるとは思ってなくて・・・かなり勇気をもらいました
言われた通りもうメソメソしている暇はないので気持ちを切り替えていきます
本当にありがとうございました!

273 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 13:36:46.66 0.net
逆に何故そこまで受かると思っていたのか。

274 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 13:43:49.20 0.net
>>273
本人も「逃げてた」って言ってるじゃん。
筆記が恐怖の対象だったんだよ。
だから「小論文と面接なら対策すれば大丈夫」って思い込む事で
精神の安定を保ってたんだろうよ。

275 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 14:51:25.13 0.net
板違い

276 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 15:33:54.64 0.net
新婚1年。不倫発覚から3日でスピード離婚に至った。

夫は結婚後ずっとレス&無職になってて私が養ってたんだが
やっと真面目に働き始めたと思ったら、初給料入れる前に
「夫婦の関係改善の為に別居したい」と言い出した。
レスの原因は私だと何度も責め立てられ仕方なく了承。
おかしいなとは思いながらも、ずっと責められると私の方が悪い
ような気がして、渋々別居を承諾した矢先に、お花畑メールで不倫発覚。

働き始めてから冷たくなったのは、疲れてるんだろうなと思って
毎日おいしいご飯作って待って、生活費も賄って家事もこなして
支えて来たのに、まさかの毎晩遅くに愛人宅からの帰宅だったとは...
別居を言い出した頃からに至っては完全にモラハラ夫に変身してて、病んでしまって
偏頭痛、吐き気、食欲不振、しまいにゃ胃液と水分しか出なくなってた私。

パニックになって問い詰めたが、パニックだったのは一瞬で
「やっとこちらが有利に別れられる」と脳内が計算モードに入った。
ここから逃げよう、このチャンスを逃すか!!と奮起。
大泣きして盛大に被害者ぶって(まぁ被害者なんだけど)、今度は
私の方が責め立てて、彼の携帯を口裏合わせしないように取り上げて、
その夜そのまま有無を言わさず愛人宅へ突撃して3人で会話。
もちろん了承を得て録音。
「夫から全部聞いてるが、愛人の口からも聞かせて」と言ったら
なんとか相手の証言も得ることが出来た。

いざと言う時の為にあちこちにデータを保管したが、それも不要で
潔く(?)どちらも慰謝料を分割だが支払ってくれることになった。
きちんと公正証書も作った。
仕事休む理由を公証役場に行くとは言えず体調不良と申告したけど、それも嘘ではない。
私もずっとこんな生活が続くのは耐えられなかったから、最低限の
更にその下の額で決着をつけた。
お金よりも、一刻も早く健康と健全な心を取り戻したかった。今はお腹もすくしご飯もおいしい。

277 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 15:41:07.38 0.net
>>276
お疲れ
最低限の更に下の額なのに分割払い?
大変な相手だったね
元気になってよかった

278 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 16:01:36.43 0.net
二人とも数十万が払えないなんて、別れる日も近いだろうな
元旦那の復縁要請に気を付けろ

279 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 16:49:33.71 0.net
>>277
ありがとう。
本当に大変だった。
嘘が得意で計算高い相手だったから、
勢いに任せて行かないと負けると思って頑張った。
元気になったら、ちょっとしたことでもすごく笑えるようになった。

>>278
もうさんざん罵倒したから、さすがに無いと思う。
ずっと支えて来た私を悪者にして別れる算段をしていたことを
何度も何度も責めたから。

280 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 16:58:32.19 0.net
うんこヒモ男からの離脱おめでとう!太陽は明るく、未来も明るいよ

281 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:00:23.71 0.net
>もうさんざん罵倒したから、さすがに無いと思う。
>ずっと支えて来た私を悪者にして別れる算段をしていたことを
>何度も何度も責めたから。

甘い ヒモは罵倒されてでも、働かずに食えることのほうが重要なんだ
転がり込まれないようにくれぐれも気を付けて
「コロス」「家族皆殺し」と脅して入り込もうとするから、すぐに警察呼んで

282 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:01:33.49 0.net
元がヒモじゃロミ男になるかもしれないしね
連絡取れないようにしっかりシャットアウトして置いた方がいいよー

283 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:07:38.37 0.net
>>280
うんこヒモ男でぷるぷる笑っちゃったw
これから間違って思い出しちゃった時には
脳内でそう呼ぶことにするよ!!
ありがとう!!未来っていい言葉だな〜。

284 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:07:44.58 0.net
本当のヒモってのはとても献身的なんだよ。
常に相手の事を考えて行動している。

だからこいつはヒモ以下。
言うなれば宿主の命を脅かす寄生虫。

285 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:09:20.66 0.net
あらら、更新してなかった。
そうか、ロミオ化は想定外だった。
ハイになって油断してたかな。気をつけます。

286 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:43:18.25 O.net
>>282
「ヒロミ男」に一瞬見えた。
それはそれでイヤだが。

287 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 17:55:52.46 0.net
>>286
ヒロミいい旦那だぞ。

料理下手で結婚以来、朝食に目玉焼きしか作らない(しかも時々失敗する)嫁(松本伊代)に
「今日の目玉焼きは上手くいったねー美味しいよ!」と褒めちぎり
戸棚やドアを開けっ放しにして、それを避けながら移動する嫁に
「開けたら閉めろよ」なんて言わずに
面白い嫁もらって毎日楽しいなぁって幸せ感じちゃってるんだぜ?

288 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:07:10.72 0.net
>>287
初めてヒロミをさん付けで呼びたくなった。
ヒロミさんと結婚したかった。

289 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:12:24.24 0.net
なんで芸能界ではうざがられてんの?
そんな話きいたんだけど。

290 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:16:19.34 0.net
>>289
仕事と家庭は別でしょ。

嫁には愛情があるから何でも許せるが
仕事となったらそうはいかん。

291 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:16:38.15 0.net
ヒロミ Part.2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1412980750/

好きなだけ聞いておいで

292 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:48:33.00 0.net
寝ぼけて寝ている父親の股間を踏んでしまい父親が救急車で病院に担ぎ込まれた。
幸い大事にはいたらなかったようなんだけど、6年後に生まれた弟が未熟児だったのはもしかしたら私のせいなのかもしれない。

293 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:49:34.31 0.net
>>292
関係ないと思う

294 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 18:51:00.39 0.net
>>292
それ以来、父が不妊になったというなら関係あるかもだが
生殖機能が失われてないなら大丈夫。
弟の件は無関係だ。

295 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 19:48:57.68 0.net
親父、寝ているくせに、さらに寝ぼけてんのか、
と考えた俺は寝ぼけている

296 :名無しさん@HOME:2014/12/05(金) 20:30:41.93 O.net
ヒ〜ロミ ヒ〜ロミ〜 ぼ〜くのヒロミ〜

297 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 04:41:57.56 0.net
>>294
未熟児なんてどこでも産まれるわ

298 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 11:10:43.51 0.net
男の場合も不妊っていうの?

299 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 11:25:11.56 0.net
言うの

300 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 11:58:31.78 0.net
踏んでどうにかなったのなら
不能って言わない?

301 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 12:14:35.33 0.net
たたないのが不能
たっても子供が出来ないのが不妊
という認識

302 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 13:20:14.11 0.net
きっと、不妊って言われるより不能って言われる方が堪えるな、男は

303 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 14:30:23.64 0.net
子を持つ自信がなかったので自称不妊と結婚したら、二人も子供ができて修羅場
うち一人は病児
なんとか克服して自立してほしい
そうすれば自分の修羅場が終わる予定

304 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 16:21:11.44 0.net
メ蘭にturiって書き忘れてるよ?

305 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 16:56:16.75 0.net
子供を持つ気がないならせくーすしなければいいのに
意味わからんやつだな

306 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 16:57:40.09 0.net
子供の数が一番の釣り針じゃないか

307 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 17:54:28.91 0.net
パイプカットしとけば良かったのに

308 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 18:04:30.20 0.net
>>298
男性不妊 って聞いたことない?

309 :名無しさん@HOME:2014/12/06(土) 18:09:22.61 0.net
「自称」不妊なんて信じて避妊しないのがバカだろw
しかも一人目出来た時点で不妊じゃないのわかってるのに二人目ってw

310 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 14:54:16.46 0.net
一年ほど前の修羅場。

三か月ほど切迫早産で自宅安静と言う名の寝たきり生活を送り、
やっと正産期に入ってほっと一安心した。
胎児は特に異常もなくずっと元気一杯で、
臨月に入ると胎動が少なくなると言われるにも関わらずずっと猛烈にモコモコ動いてた。
切迫早産だったのに結局予定日になっても出てこず、
予定日を六日ほど過ぎてやっと陣痛が来た。

のたうち回るほどの激痛の中、胎児は元気に私のお腹を蹴る!叩く!
産道に降りてきても産道の中でウニョウニョ動いて、
痛いのにくすぐったくて「ウヒョエヘェ〜ww」みたいな奇声が出た。
お医者さんも助産師さんも随分元気な子ねぇと笑っていた。

そして長い出産も終わり、やっと、ちゅるん!と元気な我が子が出てきた!
と思ったら、腹の中にいたときと変わらず猛烈に元気で、
水揚げした新鮮な鯛みたいにビチビチッと跳ねて、
お医者さんの手をすり抜けてべしゃっ。と下に落ちた…。

一瞬の沈黙の後の大騒ぎが本当に修羅場だった。
ちなみに子供は一年経った今、特に異常もなく、しかし変わらず猛烈に元気です。

311 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 15:36:01.19 0.net
>>310
光景が目に浮かぶわw何事もなくて良かったね

312 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 16:21:29.47 O.net
アテクシの出産時の思い出自分語り禁止

313 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 16:33:00.14 0.net
>>310
すげー
なんともなくてよかったw

314 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 16:56:46.44 0.net
父の兄へのコンプレックスが爆発した時。
父はとある分野で著名な人物だった。兄はそんな父を誇りに思っていて褒められたい一心で毎日勉強ばっかりしていた。

兄は品行方正で優しく、頭が良く、本当に非の打ち所がない人物だったと思う。
父に褒められた時の屈託のない笑顔は、年齢よりもずっと幼く見えた。

父はプライドが高く、肩書きに拘り、上昇志向が強い人に見えた。特に自分の地位を脅かすような存在はあらゆる手を使って徹底的に潰すような人だった。そんな父の被害者が良くウチに文句を言いに来ていたのは覚えている。

私は父が嫌いだった。人間的に尊敬出来なかったし、何よりも好きな兄の心中にずっと居座っていることが憎かった。父を盲信する兄を憎みすらした。

315 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 16:58:39.22 0.net
続きです

大学に進学した辺りから兄は父とギクシャクしだした。兄が父のあらゆる面を凌駕し始めたからだと思う。父は兄を遠ざけて、自分を保とうとしたけれど、兄は食い下がった。

決定的に二人の仲を裂いたのは、兄が父のとある行いに反発した時だった。それまで父が何をしようと盲信していた兄が初めて父を糾弾した。
その瞬間、父は兄にヒステリックに罵詈雑言を浴びせ、暴力を振るった。兄は追い出された。

その後、兄は次第に業界内で頭角を現し始め、逆に父は失脚し書斎に籠り酒を浴びるようになった。
母に手を上げたことがきっかけで離婚することになった。母は兄の元へ行き、私は父について行った。

316 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 17:02:38.59 0.net
>>310
ハトヤのCMで再生された。

317 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 17:07:34.15 0.net
最後

何で嫌いな父について行ったのか自分でも分からなかったけど、多分父が墜ちていく様を見たかったのと哀れみの情も少なからずあったからだと思う。

兄はいつまでも清廉潔白な人で、一緒にいると自分の醜さを呼び起こされる。だから私も兄の元へは行かなかった。
兄の事は好きだけど同時に怖くて憎くかった。父の気持ちも分からなくはなかった。

晩年の父はすっかり険がとれて柔和な人になっていた。私は兄を呼び出し、和解の場を設けた。

父は兄の現在を聞くと涙ながらに嬉しそうにしていた。父は兄のことが好きだったけれど、当時は周りがみんな敵に見えて息子である兄にも当たってしまったとのことだった。

兄も嬉しそうでなによりだった。憎んでしまうからと兄の同居の提案を断る父のそばで、私は父が死ぬまで一緒にいた。

318 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 17:33:44.49 0.net
312が唯一普通の感覚を持っていたのかなあ
父親には312がいて良かったよなあ
なんかいい話だった

319 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 17:39:15.67 0.net
312兄は出木杉君で、312父は怖かったのね。
312の存在が家族の救いだったんだよ。

320 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 19:16:23.60 0.net
兄も尊敬する父に認めてもらいたくて必死だったんだろうに
許すなんて偉いなぁ

321 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 19:21:27.81 O.net
ちょっと特殊な家庭で、姉夫婦の家に居候してた
姉と姉夫、俺(姉とは20近く離れてる)、甥と姪で暮らしてた
小さい頃から運動会やら三者面談やらに絶対来てくれてたし、俺の中では姉=母、姉夫=父だった
甥と姪もすっかり実兄扱いしてきてた(と、いうか伯父だってこと忘れてると思う)

先日、20を迎えた俺に家族総出で盛大にパーティーを開いてくれた
姉からはなんか高そうな財布、姉夫からはオーダーメイドの時計、甥と姪はケーキを作ってくれた
本当に嬉しくて、幸せで、涙目になった俺を姉が泣いてやんのwwと爆笑してきて、その爆笑にさらに幸せな気持ちになった
家族っていいね

322 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 19:23:48.48 O.net
間違えました
すみません……

323 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 19:31:26.65 0.net
>>322
>間違えました

このあと、姉一家から
 「いいかげん出ていってね」といわれて修羅場♪
って続くのかとおもたよ

324 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 19:38:09.06 O.net
>>322
おどかすなよ!いい家族をもってよかったな。それから、伯父
さんじゃなくて叔父さんだ

325 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 20:16:19.82 0.net
>>321
どんな修羅場が出てくるのかハラハラしながら最後まで読んだじゃねーか!

お前みたいなヤツは幸せになってしまえ!

326 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 20:26:30.82 0.net
>>321

幸せにしかなれない祝いをかけておこうw

327 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 20:56:38.46 0.net
>>321

目から変な汁が出たじゃまいか。

くそっ幸せ投げてやる受け取れ!

328 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 21:02:05.21 0.net
これは良いお話しを聞かせていただきました。ありがとう

329 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 22:28:12.96 0.net
>>321
わたしの涙腺を修羅場にするとは…恐ろしい子…。

330 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 22:58:16.05 0.net
>>321
成人おめでとう
319がいい奴だから、姉ちゃんもその旦那も甥も姪もちゃんと祝ってくれたんだろな

331 :名無しさん@HOME:2014/12/07(日) 23:41:33.26 0.net
>>314
312はお父さんの心の拠り所だったのかな
完璧過ぎる人は何か近寄り難いってのはわかる

完璧とは違うけど、俺は無垢な子どもの目を見ると死にたくなる

332 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 00:14:35.95 0.net
みんな、色々あるね

333 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 00:16:23.34 0.net
誰もいないかな?
ごめん、ちょっと吐き出させて。
ちょっとといいながら、長文になるかも。いや、なる。

334 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 00:22:18.30 0.net
>>333
いいからさっさと書きなさい。

335 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 00:38:31.33 0.net
やっぱ眠いからまた今度

336 :331:2014/12/08(月) 00:39:39.66 0.net
修羅場じゃなかったらごめん。

もう数十年前。物心ついた時には、母子家庭だったが、底辺なりにまあまあ幸せだった。母が病気で亡くなるまでは。
母が亡くなり、小学生の子ども4人が遺され、親族会議の結果、新しく家庭を築いていた実父に引き取られた。ここからが、私にとって地獄だった。

337 :331:2014/12/08(月) 00:48:24.18 0.net
スマホからだから遅い。ごめん。

上手くまとめられないから、箇条書にするよ。
・小5、父が布団に入ってきて体を触られた。その場はトイレに逃げた。
・それからも、継母のいない時に服を脱げと言われたり、体を触られた。
・中学、躾との名目で風呂に父と一緒に入る事になる。
・継母に、体を触られる話をするも、作り話だ!いやらしい!と応じてもらえない。
・学校ではイジメにあい、家では居場所がなかった。

338 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 00:50:02.43 0.net
既に辛い

339 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 00:53:42.43 0.net
うん、「やったねたえちゃん!」並みに辛い

340 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 01:01:39.11 0.net
>>339
やめろwww

341 :331:2014/12/08(月) 01:04:29.62 0.net
続き
・この頃、一つ下の妹も被害にあってる現場に遭遇。無理矢理引き剥がした。
・高校にあがる頃には、父が何かしてくると暴れて応戦した。
・この頃にはすっかり捻くれて育っていて、学校さぼったりとしていた。近所では引き取ってもらったくせになんであんな親不孝なのかと言われ、親に同情の声が多かった。
・家の手伝いは義務だったからした。
・引き取ってもらった後ろめたさもあって、我儘は言わなかったし言えなかった。何より、継母の口癖が「子どもじゃなかったら引き取らなかった」、父も事あるごとに「施設にやっても良かったのに、引き取ってやった」と小学生の頃から洗脳の様に言われて刷り込まれていた。

342 :331:2014/12/08(月) 01:17:33.77 0.net
続き
・兄達も、性的虐待はないまでも父のマイナスな言葉で育った為、高校卒業と共に家を出てそれっきり音信普通になった。
・私も妹の高校卒業と同時に家を出て、なるべく実家とは距離をおいた。
・人間不信になり、結婚し子どもを産むも旦那にビクついてしまい離婚。
・数年前、父が体調を崩し入院。見舞う気は無かったが、継母に言われ見舞いに行くと、父からお前のせいだと文句を言われ、無視して退散。
・二年前に私が体調を崩し仕事ができなかった為、実家に頭を下げおいてもらうも、虐待のフラッシュバックで継母とも折り合いがあわず、仕事を探し、実家からでた。
・父がクズなら娘の私もクズなのだろう。今、精神状態が悪化して休業中。

343 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 01:30:38.02 0.net
>>336
人間そんなもんだ
とりあえず、ゆっくり生きろ

344 :331:2014/12/08(月) 01:40:57.56 0.net
>>341
ありがとう。今は、子どもと二人のんびりしてる。
継母も、継母なりに大変だった事を知り、またフラッシュバックしてるけど(笑)父も当時に比べてかなり丸くなった。
でも、私は仲良くできないんだ。子どもには可哀想な事をしてると自覚してる。

345 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 01:43:02.76 0.net
実の娘に手を出す人が孫に手を出さないという保障はないから
距離置いてるのは間違いじゃないと思うけど

346 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 01:44:38.95 0.net
>>344
仲良くしなくていいんだよ。
許せない自分に罪悪感を感じたりするかもしれないけど
人間そう簡単に過去を精算なんて出来ないよ。

あなたにとっても子供にとっても
あなた自身が安らかに生活する事が一番大切。

347 :331:2014/12/08(月) 01:54:43.41 0.net
読み返したら、被害者ヅラに恥ずかしくなったよ。
異母兄妹もいるし、実家は私がいない方が平和だと思う。継母に心配かけてるけど。

348 :331:2014/12/08(月) 02:04:02.99 0.net
これで最後。
性的虐待の件は、妹が被害にあってる現場を継母が目撃し、一時修羅場になり落ち着いたらしい。かなり前ね。
暴力にしても、性的虐待にしても、異母兄妹に被害は全くないから、安心してる。
継母と実母を無意識に比べてた私も悪かったんだと思う。子どもに虐待の連鎖をしないように、継母ともいつかは打ち解けたい。
皆さん、拙い愚痴につきあってくれてありがとう。
私は名無しに戻ります。

349 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 02:51:54.26 0.net
そんな糞人間と打ち解けても何の意味もない
むしろマイナス
もうおまえは母親なんだ
子供ことだけを考えろぼけ

350 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 02:58:53.36 0.net
まだ洗脳が解けてないんだねえ
子供産んだら自分の親は親じゃなかったって理解出来そうなのに

351 :331:2014/12/08(月) 03:28:32.08 0.net
名無しに戻る宣言したのに、戻って来ちゃったゴメン。
打ち解けたい、がなんか誤解を招いているね。
正確にはもしも私が急逝する事があっても、親戚から子どもがハブられる事のないようにしておきたいんだ。
打ち解けるじゃないね…なんだろう?今は連絡とってないから、挨拶くらいはきちんとできる仲になりたいかな。
いざという時の為に、兄妹と子どもが連絡を取れるようにしときたいのが、本音です。
今は全く無理だけど。
父については、どうしようもない冠婚葬祭では会うかもしれないけど、態度を変えるつもりはないです。

352 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 03:45:06.08 0.net
ばかだな
なんの学習もできないばか
そんなんじゃ子供がかわいそうだわ

353 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 03:54:26.37 0.net
>>351
うとまれてた自分の子供が受け入れられてもらえると思うの?あなたが受けた事と、同じことされるだけよ
それなら施設の方がまだマシだと思うけど、自分の子供が性的虐待受けるかもしれないのよ
それでもそんなに親族がいいの?

354 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 03:59:02.77 0.net
いくつなんだか知らないけど331の子供が心配すぐる

355 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 04:07:11.31 0.net
流れ止めたらすまん!
本日の出来事なんだけど興奮して寝れない…

人付き合いが下手な私に大学で親友と呼べる存在が出来た。
私には勿体無いくらい可愛く優しい親友で、嬉しいことに今回の土日を親友の実家で過ごすことに。
私も親友も大学から親元離れてるんだけど、親友の母親が蟹を大漁getして鍋するから私子ちゃんも一緒に泊まりおいでと誘ってくれた。
鍋も美味しく親友両親もさすがこの親友の両親だと感心するぐらい良い人達で、昨日、今日と心から楽しく過ごさせてもらった。

親友にはすでに社会人一人暮らししてるお兄さんがいて、このお兄さんも鍋に呼ばれ帰省されていた。
この兄も良い人だと思ってたんだが、夜にやられた…
本日の夜はお酒も入った親友と親友父が早々に寝てしまい、親友母は近距離にある親友祖父母の家に急に用事が出来たと夕方から出かけ途中泊まりになると電話がきた。
私は親友母から後片付けを買って出てたので片付けをし、お風呂を頂いた。
それでシャワーを浴びてたら突然風呂場のドアが開き、何と親友兄が顔を覗かせ「一緒に入っていい?」
私は突然のことに頭がスパークし辛うじて「駄目でーす…」とだけ小声で返した。
親友兄は少し困ったように笑って「ねぇお願い、駄目?」と聞き返すが、私は半泣きで首をブンブン横に振った。
私が泣きそうなことに焦ったらしい親友兄は「ごめんね、内緒ね?」と言ってそそくさと立ち去った。

早々に私は風呂場を出て親友が寝てる部屋に行って隣の布団に潜り込んだが、寝れる気がしない…
明日は午後から大学の私と親友を、同じく午後から仕事の親友兄が朝から車で最寄り駅まで送ってくれることになってるけど、どんな顔して会えばいいのか…
こんな文章だと私が可愛くて親友兄が手を出そうとしたように読めるが、断じてそれはない。
と言うのも、私は自他ともに認めるデブス喪女で親友から聞きかじった話しだと親友兄には超美人でモデルのような長年付き合ってる彼女さんがいる。
なので尚更親友兄の心情が理解できず、またこんなことを親友に相談して仲の良い家族仲を壊したくない。
ひっそり自分の胸の中だけにしまっておこうと思うが、イケメンに突然デブスのシャワー姿を見られ何か死にたくなるほど恥ずかしくて悶々としてる…

356 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 04:10:51.80 O.net
>>355
ここは家庭板で生活全般板じゃないよ

357 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 04:13:43.35 0.net
>>356
ごめん盛大に誤爆した!!!!!
みんなごめん、頭冷やして寝る

358 :331:2014/12/08(月) 04:18:41.03 0.net
子どもの事を心配していただきありがとうございます。
私と両親はぎこちないですが、子どもと私の兄妹は仲が良いんです。
だから、いざという時に施設だけじゃない選択肢を残してあげたかったんです。
今現在、関係を絶っているのに何を言ってるんだかと、自分でも思います。
これから関係が改善できるだけの見込みは、今の私の精神状態にはないんですけどね。
だからただの願望なんです。こうだったらいいなっていう願望。

359 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 04:22:51.55 0.net
子供があんたの兄弟と仲がよくて
あんたも兄弟達と絆で結ばれていると感じるなら
なにかあったときは子供たちの力になってくれるんじゃないの?
違うの?

360 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 04:59:49.72 0.net
331さんは子供が成人するまでは何があっても死なないと決意するだけで
修羅場じゃなくなるよ
どうでもいいけどメンヘルって仕事していないのかしら?
社会人なら夜は寝るもんだよ

361 :331:2014/12/08(月) 05:24:41.33 0.net
メルヘン?
メルヘンのつもりはないが。
不眠で眠れないから、ネットしてた。今は休業中。

362 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 05:31:09.14 0.net
メンヘルね、精神病んでる人のこと
病んでる時に2ちゃんはオススメしない

363 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 12:36:17.82 0.net
なぁんだ、吊りか

364 :319:2014/12/08(月) 15:53:06.85 O.net
チラ裏スレと間違えて書き込んでしまいすみませんでした
ミスにも関わらず温かいレスをくださりありがとうございます
このままにしておくのもなんなので、修羅場というほどではないんですが数年前のごたごたを書きます

上に書いた通り姉家族宅に居候していたんですが、姉夫の両親はそれが気に入らない様子で度々俺に嫌みを言ってきました
とは言ってもささやかなもので、姉夫が叱りつけていたこともあり気にしないようにすることはできました
けれど義務教育を終了し高校に上がってしばらくした頃、姉夫の母が孫に会うために家にやってきて、俺と鉢合わせた(普段は会わないようにしている)んですが…
義務教育が終わったのにいつまで寄生しているのか、いい加減部屋を空けてくれないと私が住めない、家族面して恥ずかしくないのかなどそれまでの嫌みとは比べ物にならないくらい辛辣な言葉を浴びせられました
俺が常々思っていたことをズバズバと言われてしまったこともあって何も言い返せませんでした
甥と姪がすぐ姉夫婦を呼んできてくれ、途中から姉夫婦と姉夫母の言い争いになったのですが…
その際に姉夫母が口にした「家族じゃない奴を家に入れるなんて」という言葉に、当時学校で非常に流行っていた某海賊漫画の主人公の言葉が頭の中をぐるぐる回って、つい
「俺は!弟だ!」
と絶叫してしまいました
今思い出しても黒歴史です
俺の絶叫に姉夫母はぎょっとしましたが姉夫婦は便乗して「私は!姉だ!」「俺は!兄だ!」
ついでに甥と姪も「私は!妹だ!」「いや、姪だよ!」と言ってくれ、悩みとか不安とかそういうのが吹っ飛びました
その後「大人たちで話すから」と姉たちは家を出ていったのですが、それ以来姉夫の両親は一切関わらなくなりました
何をどう話し合ったのかは「気にしなくていい」と教えてくれませんし、孫である甥と姪も「会えなくても別にいいや」と言っていたので若干罪悪感のようなものは残りましたが…
とりあえず俺と姉夫の両親との軋轢のようなものは解決しました

以上です
それでは本当に誤爆失礼しました…

365 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 16:10:54.30 0.net
お疲れ様、
まぁ、細かい事を言えば結婚して戸籍を分けた319姉と319は
別家族ではあるんだけどそれは姉夫母も同じこと、
319は違うけど自分は家族だと思い込んでたのかな、本当に愚かな女。

しかし、
>「いや、姪だよ!」
この冷静な突っ込みにはわろたw

366 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 18:52:56.65 0.net
>>364
あなたの義兄さんのような人になろうと思ったよ、私は
あなた方全員に良いことが沢山ありますように
というか、今後は幸せしかないと思うよ

367 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 19:30:51.59 0.net
>>364
宇宙のうーみわー
おーれのうーみー♪

368 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 19:53:31.78 0.net
>>367
地球の海も俺の海!

369 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 21:31:16.13 0.net
>>368
親父の海 だ

370 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 22:00:59.96 0.net
老人と海

371 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 22:04:06.48 O.net
>>368
ジャイアン乙

372 :名無しさん@HOME:2014/12/08(月) 23:05:27.92 O.net
阪神能見に栃ノ海

373 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 07:07:33.70 0.net
乗り遅れ乙

374 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 11:22:22.16 0.net
>>364
ところで、お姉さん夫婦と同居するに至った経緯は?
そっちの方が修羅場だったりはしないのかな?

375 :1/2:2014/12/09(火) 11:24:56.08 0.net
知らぬ間に修羅場が終わって新しい人生が始まってたのが(ry

私はつい最近まで汚部屋住人でした。
部屋の掃除なんて半年に一回すれば良い方。服は適当にベッドの柵に引っ掛けるだけ。机の引き出しや、箪笥の中はぐちゃぐちゃ。
漫画も出しっ放し。
友人は皆無だし、恋人が出来ても部屋には一歩足りとも入れないか、一念発起して1日かけて片付けてから招くかのどっちか。
それでも当時同居してた母親に、普段の汚部屋っぷりを恋人にバラされるから、すぐにガサツな面を見抜かれてフられまくってた。
それが一年前から、母親と離れて独り暮らしを始めた途端、一気に治った。
今は毎日食器は洗うし、シンクが汚いとイライラするので毎週洗ってる。トイレも風呂も一緒。
床に物を置きたくなくなって、お洒落で機能的な収納棚をチマチマ買い集めてる途中。引き出しも、箪笥の中も徐々に整理出来るようになった。漫画は本棚に1巻から綺麗に揃ってないと気持ち悪くなる。
そんな劇的な変化に、母親共々ずっと不思議がってたんだけど、ついこないだ唐突に思い出した。
最初に思い出したのは、物置部屋みたいな所に布団敷いて寝てる、中学生の時の自分。そして猫トイレ特有の、異臭。
それ思い出してから、ドバーッと忘れていた記憶が全部戻ってきた。

小学校卒業と同時に母親が再婚したんだが、こいつが最高の糞だった。
虐待のテンプレは全て受けたし、更に自分の部屋がなかった。
一応、収納スペースのない四畳半の和室を部屋として与えられていたけど、養父と母親の部屋に入りきらなっかった、荷物やガラクタも、私物と一緒に押し込められていた為、見た目は完全に『物置部屋』でした。
それに、何故か猫トイレを部屋に置かれていた。
ちゃんとリビングも洗面所もあって他に置くスペースなんていっぱいあったのに、何故か私の部屋に置かれていた。

376 :2/2:2014/12/09(火) 11:27:44.73 0.net
こんな有様なので、せっかくできた友人も部屋には呼べず…
しかも、私の部屋には養父や母親の荷物がある訳だから、それを取りに来て常に二人が出たり入ったりを繰り返すので、一人っきりで休まる時間もない。
しばらくしたら、ドア代わりだった襖も外された。理由は「出たり入ったりするのに、いちいち閉めるの面倒だし、猫がトイレするのに可哀想」だった。
それでも、なんとか自分の部屋らしくしたくって、ちょっとずつ自分のパーソナルスペースを作り始めた。
養父や母親の私物やガラクタは部屋の隅に追いやり、入り口に猫トイレを移動させて、寝るスペースに匂いや砂が入らないようにしたり、なるべく自分の私物は出しっ放しにしないようにしたりと…
でも、養父はそれが気に入らなかったんだろうね。ある時、私の服や下着類が全部ゴミ袋に入ってた。
次は引き出しの中にしまってた、写真や玩具など。
笑ってしまうが、勉強中ちょっと席を立った瞬間に、筆箱の中身をシャーペン一本、消しゴム、赤ペン一本以外全部ゴミ箱に入れられてた事もある。
とにかく私物がどんどん捨てられた。理由は「部屋を広くしてあげた」らしい。
これは母親が離婚するまで、ずっとその調子でいつしか部屋を片付ける事が億劫になった。
「どーせ片付けてもすぐ捨てられるし」
みたいな…
そのまま、多分今の今まで育ってきたんだなぁって思う。整理整頓、できない訳でなく、やっても無意味だと思い込んでただけだと…

最近、ガサツやなんだと人から言われなくなったので嬉しい限り。なので、前述の通り私の長い修羅場が終わったんだろうと思いここに吐き出した。
長文ごめんなさい

377 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 11:33:26.66 0.net
意識の表面上の敵である義父ではなく、真の敵(母親)から離れられたからだよ。

378 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 11:42:53.17 0.net
なんかもう
勝手に「修羅場」の範疇・定義を広げすぎだろ。

379 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 11:45:13.64 0.net
>>376
母親完全毒親だから気を付けてね

380 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 12:21:58.26 0.net
親が基地外なのは辛いね…。

381 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 12:25:19.08 0.net
本人全然気付いてないあたりがまた、更にね。

382 :319:2014/12/09(火) 12:45:46.31 O.net
>>374
幼い頃なので一切覚えていないです
ただ両親が亡くなって親戚と争った末にギリギリ成人していた姉が引き取ったのだと義兄からは聞いています
姉は両親のことは教えてくれるんですが俺を引き取った経緯は教えてくれないんですよね…
当時は俺ではなく姉が修羅場だったことは間違いないでしょうね

それでは長々と居座るのも良くないので、これで俺はこのスレから失礼させていただきます
みなさん、本当にありがとうございました

383 :名無しさん@HOME:2014/12/09(火) 23:20:32.14 0.net
>>376
自分の知人でも、片付けられない女だったのが、毒親から離れて一人暮らしをしたら数年後には家事得意の綺麗好きになっていた
ストレス源から離れて、脳内の混乱が収まり正常な機能が回復した模様

384 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 02:05:37.21 0.net
>>321とはまた違うけど、自分も汚家だった実家から離れて1人暮らし始めたら毎日掃除、整理整頓にうるさくなった
実家じゃ、散らかす人間が5人に対して片付ける人間が皆無だったからかも
家族だろうが、人が散らかした物を片付けるのが嫌だったんだなあと今思った
一生独身なんだろうな

385 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 03:23:26.35 0.net
>>384
あなわた
父親が何でも置きっぱなし人間で
兄がリビングに服脱ぎ散らかしカップ麺や袋菓子を食べてそのまま空パックを放置人間
母は兄溺愛で躾しない上に母自体も片付け駄目人間
中学くらいの頃に何とかしようと片付けてみた時期もあったけど
あとの3人がこれだからあきらめて実家はいつでも汚かった
就職して独り暮らしした途端に普通の部屋に出来るようになったよ
実家では片付けるより散らかる方が早いせいで無力感に負けてたんだと思う
散らかす他人がいない生活がものすごく楽だから結婚できない気がするのも一緒

386 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 03:25:26.02 0.net
便乗自分語り要らない

387 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 04:01:04.70 0.net
だってそれくらいそれくらいしないとスレが過疎っちゃうじゃない

388 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 04:15:37.42 0.net
スレに沿わない話題で賑わっても仕方ないしそれは荒らしだ
そもそもどんなペースでも普通にスレが回っていれば別に過疎でも良いんだよ

389 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 07:55:23.74 0.net
スレタイ見て書き込みに来た人が、スレチな話題で盛り上がってるのを見たら退散しちゃうよね。
過疎気味くらいの方が新しい話題を投下しやすいんじゃないかな

390 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 08:20:12.13 0.net
じゃあスレタイ通りの修羅場を

ストーカーに当時住んでたマンションの前で殴られた事

その日は男友達数人と遊びに行ってて、帰りに家まで車で送って貰った
車から降りて、また遊ぼうねー!とか話してたら左側から強烈な一撃が
衝撃でその辺りの記憶があやふやなんだけど、ストーカーが私を阿婆擦れだとか何とか言って喚いてまた殴り付けようとして居たらしい

ストーカーは車から降りた男友達に取り押さえられて、すぐに駆け付けた警官に運ばれて行きました

警察で話を聞いたら、ストーカーされてた期間は1年くらいらしいが、私全く気付いてなかった…

後は、居合わせた男友達ってのが前科こそ無いものの、明らかにカタギでは無い見た目の面々だったので、ストーカー事件では無く私になんらかの非があり、それに対する恨みの線も浮上し、話がややこしくなったのもちょっと修羅場

391 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 09:35:13.37 0.net
昨日の話。

私の元カレだった彼Hと私の幼馴染みのR子が付き合う事になった。
R子の家で喋ろうって事でHとR子、私の3人で話してたんだけどR子は用事が出来たって言って少し抜けた

R子がいない間にHと浮気した。
最近旦那が相手してくれないから誰でも良かった。
そしてR子が窓から覗いていたみたいで急いで服を着てR子が家に帰るのを待ったけどなかなか帰ってこない。
しばらくして帰ってきたと思ったら私の祖母から電話
まさかと思ったらやっぱりそのまさかで祖父母や祖母の姉妹にまで言いふらされていた
田舎だから番号を知っていたんだろう
しかし、旦那には言われなかったのは助かった

もうそろそろ帰るかってところで目が覚めた
全部夢だったw
浮気なんてしたことないししたいとも思ってないのになんでこんな夢w

そのHという人物はバナナマンの日村

392 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 09:38:23.04 0.net
顔を洗って出直してこい

393 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 09:39:49.33 0.net
最大の修羅場スレで夢オチの話、
なんでこいつ、こんなに頭が悪いんだろ。

394 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 09:41:46.00 0.net
>>391
縦くらい仕込めks

395 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 09:45:59.35 0.net
テンプレのNGワードに「夢オチ」も加えておかないと
理解できない馬鹿も出現しだしたかw

396 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 09:52:40.63 0.net
馬鹿は元々テンプレなんぞ読みませんから。

397 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 11:02:43.21 0.net
そうやって反応するからやるんだよ
何の反応も無ければ他所へ行くよ

398 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 11:26:55.64 O.net
釣られてどうする
「よっしゃ、釣れた」と思わせてどうする

399 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 13:35:46.32 O.net
>>390
イタチ

400 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 13:47:02.04 0.net
       __    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,    __
     / .._ 、ヌヾ : : : : : "メ/, 、ヽ
     | ;: ヾ : : : : : : : : :≠ ; |
    _|  ミ: : : ,;,,,,;,,, : : : ,,;,, : :彡 ;i
    ≠弋ミ: : ;r'::::::::::::::'''‐‐'''::::::::ヽ: ;彡
   三 彡: : :i:( )::::::::::::::::::::::::( )i: : ミ
   ≠ 彡: : }::::::::; ''"""""""'' ;;;{:__:_二---- 、
   彡_ニ─ 戈=ー   r‐‐‐,  サー 十─- 、
 -‐ヌ _ -‐__ニ==__‐  `ェ´ <ナ ≠ー-ニ__‐- 、
  ¬´ x ´ ラ´ ̄: `ー─ ´  `ー ´ ヾ::ヾ`ヽ  `
    /ニ/:::::::::"' ッy、,,,     ,,、 `::、 \
    / "''ッ::;;:::::::::::::::::::"""""::::::、t`

401 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 14:12:23.06 0.net
>>400
なんでもあるねw

402 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 20:01:19.63 0.net
元義弟嫁(離婚済)と長男が結婚することになった。
甥っ子が孫に変わるらしいよ。
それは良いんだが、良いんだが、夫もその他の息子娘も、更には義妹も義父母も実親も本家のおじさんまで知ってるのに
私だけ今日まで全く知らなかった。

403 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 20:05:41.30 0.net
のけ者乙

はい、次の方どうぞ〜

404 :400:2014/12/10(水) 20:07:01.65 0.net
先週末に本家に報告に行って、今度の正月に親戚に発表するらしい。
来年の「この日は空けといて」って言われてたのは結婚式の日だそうだ。
誕生日近いから旅行にでも連れてってくれると思ってたよかーちゃんは。

あんまりのことに呆然としてたら、元義弟嫁だけが「言ってなかったの!?」って顔を真っ赤にして怒ってくれた。
そのまま元義弟嫁の部屋に来て、相変わらず呆然としてる私に変わって元義弟嫁が泣いてくれてる。
ごめんね、知らなかったなんて知らなかった、って謝ってる。
いやもう、うちの嫁になるらしいんだけどさ。
孫になる甥っ子が僕が励ましてあげるよ!ってお気に入りの玩具を貸してくれたよ。
とりあえず可愛い嫁と孫で良かった。

405 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 20:50:12.20 0.net
ご結婚おめでとうございます。
いいお嫁さんでよかったですね。

でも突然でしたね。
ご長男さんに彼女さんがいらっしゃることくらいはご存じだったのですか?

406 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 21:23:25.16 0.net
直系姻族とは結婚できないっていう範囲じゃなくて良かった
よく判らないけど、おめ〜〜!

407 :400:2014/12/10(水) 21:36:41.47 0.net
付き合ってるのも全く知らなかったけど、そもそもほぼ付き合ってないらしい。
長男が元義弟嫁に猛アタック→甥っ子が「(長男)くんがパパなら良いのになぁ」→義弟嫁結婚了承

私が知らなかったのは、私が元義弟嫁と仲良すぎたかららしい。
長男の気持ちを知ったら「長男なんかに元義弟嫁を任せられるか!」となるか元義弟嫁に長男プッシュしまくってプレッシャーになりそうだったからと。
確かに猪タイプの私だと、どっちのパターンもあり得たと反省。
本人了承得て、外堀も埋めてから報告したかったそうだ。信頼できないかーちゃんでごめんよ長男。

408 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 22:24:11.51 0.net
しかし年上女房にしても長男と釣り合うくらいなら夫と400が歳の差夫婦で
夫と義弟も歳が離れてるってことか。義弟が出て来ないけど勘当かね?

409 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 22:31:14.79 0.net
祖父の弟がこの間まで敷地内に住んでた
生活保護+無銭飲食常習犯だったらしく近隣の店のブラックリストに載ってるようなクズ爺でうちは絶縁済み
ただ絶縁時に祖父が哀れみからなのかプレハブに毛が生えた程度の家を敷地の端に建てたので絶縁後もそこでジジイ暮してた
保証人は別の親族だったがいかんせん住所が同じなので郵便物や役所の人はうちにくる
赤の他人で関係ないです〜で通してたんだけどもういい加減迷惑だから施設に入って貰おうって保証人一家と話して決めた
で、いざ入居の打ち合わせで市役所の人と会うっていう日に姿を現さなかったらしく職員さんがうちまで訪ねてきた
親戚一同捜索してたらヒョッコリ原付に乗って現れ
「自転車と接触事故を起こしてしまった。でも示談になったから大丈夫。施設には入らない。今まで通り生活保護は貰う。さしあたって事故の示談金をお前ら払ってくれ」
とのたまいやがった
親族一同目が点
市役所の職員さんも怒って施設入る以前に生活保護打ち切りますよって皆で囲んで説教したらキレて暴れだし、最終的に取り押さえられて施設に強制送還された
これでやっと静かに暮らせるとジジイの小屋を撤去、原付も処分して一段落かと思いきや保証人一家から電話が
聞けば施設に入ってから王様のような態度で今はテレビを買って持ってこいと煩いのでお前のとこで買って持っていってやってくれないかと頼まれた
冗談じゃないので父が施設まで出向き説教&施設の人にそういう要望は聞かないから一々報告はいらないと伝え帰ってきてようやく静かになった
年取ったジジイに振り回されてめちゃくちゃ疲れた
暴れるジジイを取り押さえるのにみんな殴られたりここ数年で一番の修羅場でした

410 :400:2014/12/10(水) 22:35:44.37 0.net
義実家の事情で、夫と義弟が一回り以上の年の差。
私家の事情で私と夫が早婚、即妊娠&出産。
長男と元義弟嫁は10歳差かな。

義弟は勘当っていうのかな、相続排除されてる。
元義弟嫁も甥も義父と養子縁組して、義実家で暮らしてた。
今回のことで両方解消して、甥は長男と養子縁組し直す予定。

411 :名無しさん@HOME:2014/12/10(水) 22:58:22.84 0.net
>>402なんかややこしいけど、長男嫁となかいいみたいだし、おめでとー。
将来義弟でもめませんように

412 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 04:27:15.70 0.net
ぶった切り&長文ごめんなさい。
吐き出したいけど、どこにも吐き出す場所がないからちょっとだけ吐かせてください。

塀の中から弟が出てきた。
通算4度。出たり入ったり。
母が亡くなって少しはまともになるのかと思ったが、全然まともじゃなかった。母の通夜も葬式も寝てたし。

4度目の時、父が突然亡くなった。
旦那や旦那のご両親、父方母方双方の叔父や伯母が助けてくれて、一周忌も無事終わり、先月ようやく二人のお骨を母の実家の近くのお寺へ永代供養したばかり。

ようやくホッと一息したのに、今日弟からLINEで連絡が。

父親が亡くなった事を伝えたら、罵詈雑言で返された。俺と縁を切ったのは私だから、お前が親父の面倒をみるのは当たり前、偉そうにするな。そして自分が塀の中に入ったのも、私が弟に縁切りを言い渡したからだと。

ちなみに弟、40歳。

とにかく私が縁切りを言い渡したから俺がこんな風になったと、どこから突っ込んだらいいのかわからない事を延々と書き連ね、電話に出ろとしつこいのでブロックした。

二十歳そこいらなら馬鹿も仕方ないと面倒も見るけど、もう40歳。私も頭悪いけど、弟の場合は頭悪いというよりおかしい。会話してても会話が通じない。筋道立てて丁寧に説明しても世間の一般常識とか理屈が通じない。

人格障害は確定だけど、軽い知的障害とかアスペ入ってるとしか思えない。こっちがおかしくなりそう。反抗期の中学生だってもっとまとも。

もう両親もいないし、40でこんなんじゃ更生も無理だろうから本気で関わりたくない。

旦那や旦那両親には物凄く世話になってて、父方母方の親戚にもこれ以上迷惑かけたくない。

携帯が繋がらないからLINEで連絡してきたんだろうけど、戸籍で今の住所調べて凸ってこないかが心配。ロックかけたいけど、こんな理由じゃ無理だろうしなぁ。

長々とお邪魔しました。

413 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 05:34:12.51 0.net
>>412
やらないでデモデモダッテしてないでさっさと役所行けばいい

414 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 07:44:52.43 0.net
>>412
やれることやらないと今の生活ぶちこわされるよ

415 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 08:07:06.50 0.net
ちょっとだけ吐き出したいみたいなんだから、マトモにアドバイスしなくてもいいじゃん。
自分でなんとかする気なんだろ。

416 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 08:53:13.05 0.net
LINEwww
弟が何やって懲役喰らってたのか知らないけど
そんな昔にLINEは無いよ

417 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 09:00:31.23 0.net
LINEやってるのは今なんじゃないの?
何で友達追加しちゃったんだろう

418 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 09:44:26.41 0.net
>>402
親戚に根回しした方がいいよ

419 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 09:44:36.41 0.net
>>417
だからその辺が色々オカシイんだって

刑務所の中に居る間に父親が死んだ
で、出所してきて「父親が死んだ」と姉が弟にLINEで伝えた訳だろ?
と言う事は予めLINEのIDを知っとかないと出来ない事になる
そうすると、LINEのIDを弟は何時知った?
懲役前にはLINEは無い
懲役中に携帯持ち込んでLINEやるなんて事は不可能だぜ

420 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 09:59:17.18 0.net
>>419
出所する時に親族に連絡が来るのでは?それで一応登録はしておいたとか

まあ、読む限りでは「出所後初めての連絡がLINE」みたいだから、ちょっと不思議には思うけど

421 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 09:59:52.24 0.net
四回目は二年ないくらいなんじゃないの

422 :410:2014/12/11(木) 10:13:36.25 0.net
レスありがとうございます。
弟から連絡が来たのは昨日です。
一番甘えてきそうな叔母には根回し済みです。

デモデモダッテをする程、弟に対して情はないです。
でも心が修羅場すぎて眠れませんでした。

私もLINE⁉︎と驚きました。
弟とは3度目に捕まる少し前から会っておらず、父からまた捕まったとしか聞いていないので、どんな罪でどのくらいの刑なのか知りませんが、入ってたのは2年くらいですね。

弟の携帯は父の名義で父が亡くなった時に解約、借金も携帯料金も踏み倒してるまくってるので自分名義では携帯を契約できない筈なので、近くに貸し与えてる人物がいるのかもしれません。

私の電話番号で友達追加してきたのでトークは送られてきましたが、友達追加はしていないので通話は繋がらないようです。トークもブロックしました。

戸籍ロックは実際に警察沙汰レベルの夫婦間のDV被害や児童虐待等の正当な理由がないと中々難しいとらしいのですが、前科者が相手ならどうだろう?問い合わせてみます。

もしかして自分はたった一人の弟に対して酷い事をしているのでは?情がない方が異常で私がしっかり向き合うべきなのか?と悩んでましたが、皆さんの書き込みを見てこと少し安心しました。

ありがとうございます。

423 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 10:34:05.33 0.net
>>422
たった一人の姉に対して酷いことをしている弟だ、気に病むことはない
あなたが守るべきは今の御夫君を含む家族だよ
一行開けはやめてがんばれ!

424 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 10:42:51.57 0.net
クズ兄弟には本当に苦しめられるね

うちも(家族が尻拭いしたから)塀の中にこそ入ってないけど金にだらしないのと
手癖の悪いのがそれぞれ居るから良くわかる

425 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 10:47:30.16 0.net
お疲れ様
きょうだいは他人の始まり、なんて言葉もございましてな
お気をつけなさいまし

426 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 11:30:46.63 0.net
>>425
なんか、そのまま小話始まりそう

427 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 13:22:36.16 0.net
震災の時、家ごと流された

当時、私は胃腸炎で入院して退院したばかりだった
まだ本調子じゃなくて、通院しながら自宅療養中で
母屋が改装中で騒がしいので
車庫の二階にある離れで寝ていた
そこに地震が来て、心配した母が離れに様子を見に来てくれていた
とりあえず庭に出ようと、したところで津波の放送があった
母屋は平屋建てで、近所に高台は無い、近くで一番高いのが離れの二階
母屋に工事に来ていた作業員さんたちも、とりあえず二階に上がってきてもらって窓から様子を見ていると
海側ではなく、川側から茶色い波が押し寄せてきているのが見えた
波が車や瓦礫を飲み込みつつ、あっと言う間に家まで来た
激しい衝撃の後、数分静かになって、その後に更に大きな衝撃が来て
部屋がグラグラ揺れて、揺れながら大きく浮いた
窓の外の風景がぐるぐる回って、外を覗いた作業員さんが「部屋ごと流されている!」と叫んだ
かなりの時間が経った後、ごつんと衝撃があって窓のすぐ外に鉄の階段があった
どこかのマンションの非常階段だった
持てるだけの上着や毛布を持って、階段に移った
マンションの屋上には、避難した人が沢山いて、救助が来るまで固まって毛布にくるまって震えていた
もうあたりは真っ暗で、少し雪が降っていた
夜明け近くに、救助が来て避難所に移った
救助される時に階段を見たが、もう離れは無くなっていた、沈んだのかどこかへ流されたのか不明
後で聞いたら、もともとあった箱型の車庫の上に、あとで乗せた形で増設した部屋だったので
船のように浮かんでいられたらしい、元から二階建てで二階部分がもぎ取られたのだったら
大人5人が入った状態で浮かんでいるのは無理だったかも知れない、という事だった

もし身体が本調子であったら、車か走って高台を目指していたと思う
後で知ったが、高台への道は車が渋滞していて乗り捨てられた車などで身動きが取れず
車ごと流された人も多かったらしい、走っていたら高台に着くまでに津波に飲まれていた
工事の人がいなかったら、母と私だけでは窓から非常階段まで移れなかったと思う
最悪の出来事だったが、いくつもの偶然と幸運が重なって今も生きている

428 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 13:39:38.21 0.net
>>427
おぉ…
大変だったね、生きててよかった。。

429 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 13:41:46.40 0.net
久しぶりの正当震災話、
ほんと、「我々は生かされている」という感は拭えない。

430 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 13:53:38.02 0.net
あの津波は本当に恐ろしかった。

431 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 13:55:53.19 0.net
うちの近所も、高台が無くて
マンションの3階に避難していた人が沢山亡くなったよ
まさか3階まで津波は来ないだろうと思うよね
屋上に出られていたら、助かったかも知れないけど
屋上は施錠されていて、管理人が常駐してないマンションだったから
多くの人が3階の廊下で亡くなっていたらしい
うちは子供は津波被害の無かった地域の学校に行っていて
私たち夫婦も会社が海から離れたところだったから
家族全員無事だった

432 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 13:57:49.11 0.net
アパートやマンションの二階三階以上の住人は
部屋にとどまって亡くなった方も多かったみたいだね
あれは、本当に想定外の津波だった

433 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 14:07:05.92 0.net
震災の話は専門のスレがあるよ

434 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 14:32:01.56 0.net
>>433
どこ?

435 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 16:02:14.39 0.net
自分は東北内陸住みだから津波の被害は無かったけど、今でも月に何度か沿岸の仮設に仕事でお邪魔する
生き残った人たちが1日も早く落ち着いた生活を取り戻せることを、心から祈るわ

436 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 16:08:11.42 0.net
あれから3年も経つのに、まだ震災の爪痕は、生々しく残っているんだね…

437 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 16:35:17.15 0.net
復興工事+東京五輪で金属需要が高まり金属の盗難が流行ってるから注意。

438 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 18:22:50.39 0.net
2CHにどっぷりはまっていた旦那にこれだから女は、と暴言を受ける
→浮気しているんだろと言われるようになる
→DNA検定をしろと言われ、了承する
→旦那と子どもには100%親子関係
→しかし私と子どもには親子関係がない
→私と旦那、混乱
→「これは誰かが俺とお前をうっかり取り違えたんだ!つまりお前の浮気確実!」と旦那に暴行を受ける
→子どもも虐待を受けるようになる
→養父母実家に逃げ込む
→養父が旦那をフルボッコにするも、旦那は弁護士を雇って慰謝料むしる!と息巻いた
→養父の勧めで遺伝子検査を受ける
→私は遺伝子が2つある体だった
→裁判の結果、全面勝利
→養父母は旦那と絶縁

濃い数年間だった
養父母様様です
転職がうまくいったのも養父のおかげ
おじいちゃん素敵おばあちゃん最高
なんで旦那はあんなんなんだ

以上です。引っ越す前に書き込みたかった。では失礼しました

439 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 18:27:38.91 O.net
遺伝子キメラってやつ?
70万人に1人らしいね

乙!

440 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 18:27:45.10 0.net
義父母じゃなくて養父母?
それにしても旦那の脳ミソは腐ってるとしか思えんな〜
乙でした

441 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 18:29:12.75 0.net
義父母じゃなくて養父母?
それにしても旦那の脳ミソは腐ってるとしか思えんな〜
乙でした

442 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 18:31:36.61 0.net
養父母ではなく義父母です。
今は養子縁組を結んでいるので間違えました。

443 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 18:40:51.46 O.net
つまり義父母から見て
in >>438
out 馬鹿息子
ってことか。

444 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 19:54:40.63 0.net
>>438
元旦那ひどいね!
これからうーんと幸せになりますように!

445 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 20:06:27.86 0.net
DNA検定って試験みたいw
鑑定

446 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 21:40:09.20 0.net
70万人にひとりって、そんなにいるんだ……
確か双子とか、兄弟とかが胎内で成長せずに混じっちゃうんだったけ?

ともかく乙
旦那より嫁を選ぶってなかなかないよね
義父母と一緒に引っ越すのかな?お幸せに!

447 :名無しさん@HOME:2014/12/11(木) 21:46:10.27 0.net
今までにあった最大の修羅場 £96
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1381457098/704
が、似たような話だったよ。

448 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 08:05:05.92 0.net
>これは誰かが俺とお前をうっかり取り違えたんだ
ここの意味がちっとも分からんのですけど…

449 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 08:06:59.33 0.net
>>448
「嫁は他人、夫は親子」の結果は
「嫁は親子、夫は他人」の間違いである、と言いたかったと思われる

450 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 09:08:33.78 0.net
>>448
「これは(検査機関の)誰かが俺とお前(の検体)をうっかり取り違えたんだ!」
だろうと、脳内補完して読んでた

451 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 11:11:14.08 0.net
でも性染色体が違うから父母の取り違えはないよねぇw

452 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 15:43:14.62 0.net
汚い話と文才無いの注意

ママさんバレー初めて動けない自分にショックを受けた母親がダイエット始める

半年後のお正月に家でついたお餅が入ったお雑煮を家族で食べる

食事後に母親が結婚指輪が無いと騒ぎ出し家中を探すも見つからず

もしかしてお餅をついている時に外れてそれを気づかずに誰かが食べてしまったのかも・・・と母親が口にする

母親にどうしてもと泣き落としされ、お正月でも開いてる病院に祖父、父、母親、私と行ってレントゲンを撮ってもらった結果は、よりにもよって私のお腹の中で指輪発見

場所的に吐いて出すのは無理、幼児なら開腹手術になるかもしれないところだけど高校生なら下から出て来るでしょうと医師に言われて帰宅

今日から大をする時はこれでしなさい、終わったら私がチェックするからと母親から猫砂トイレを渡され私涙目

無事指輪が外に出て一件落着。ほんと正月から最低最悪最大の修羅場だった

453 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 15:47:50.01 0.net
まぁ、うら若き高校生の女の子のウ○チだ、検便もどきだぁ、となれば
たしかに16〜7年人生最大の修羅場かもしれんなぁw

454 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 15:51:19.24 0.net
指環inおもちってほんとにあるんだなぁ…
餅がトラウマになるな

455 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 15:56:36.34 0.net
>>452
大変だったね〜
でもゴメン、想像したらwww
昔なら「御虎子を使った」となったけど、猫砂は後始末が良さそうで感心しちゃった
で、お母さんは見つかった指輪をはめてるの?

456 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 16:02:30.93 0.net
盲腸に引っかからなくてよかったね。。

457 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 16:15:16.27 0.net
咀嚼してたら指輪なんて大物気付くだろ
丸呑みしてたんだね

458 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 17:05:23.43 O.net
何故かこの流れで、有閑倶楽部の香港編を思い出した。
マイクロフィルムの入ったカプセルを隠した満漢全席を六人で完食したために
下剤飲まされて、ウ○コを香港マフィアに徹底チェックさせられるという。

459 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 17:13:19.92 0.net
祖父のポリデントやら熱湯やら使って消毒してから使ってますけど、しばらくは母親が作る料理食べるの抵抗ありました

460 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 18:32:46.96 0.net
指輪したまま餅こねたんかい

461 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 18:38:35.64 0.net
母親のダイエットはこの修羅場にどう関係しているの?

462 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 18:43:29.59 0.net
>>461
アスぺ?
母親がダイエットしたから指が細くなって指輪が落ちたとかわからない?

463 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 23:05:04.54 0.net
>>461,460
読み込んでるな〜 全然気付かんかった

464 :名無しさん@HOME:2014/12/12(金) 23:33:18.76 0.net
>>462
今更ながら感心した。おんまえすんごいわ

465 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 00:14:38.25 0.net
デブった時って指が太くなって関節から一直線になるから却って抜けやすかった>指輪
さらに指輪が食い込むくらい太れば落ちにくいのか

466 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 00:21:27.03 0.net
痩せても関節の太さは変わらないよね

467 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 01:11:29.74 0.net
>>466
関節周りに付く肉の量は変わるけどなw

468 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 01:21:40.55 0.net
それ含めて大して変わらないんだけどねw

469 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 01:30:52.64 0.net
関節よりも第2関節と第3関節の間の方が太かった時代に指輪を作ってその後痩せたんだよ

470 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 01:35:35.14 0.net
雑談スレ行こうぜ

471 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 06:05:47.77 0.net
さっきまでが、修羅場

嫁の様子が、おかしい&メール履歴で浮気ぽいのを確認
昨日(金曜日)から日曜の夜まで出張と言って昨日、会社を休んで張り込み
夜になって浮気してました
嫁と相手を交えて、さっきまで話し合い

まとめサイトで浮気サレヲはよく見ていけど自分が当事者になると、なんか笑えた

けりがついたら、違う板でまとめて書くつもりだから
その時あったら、よろしく

472 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 06:47:28.05 0.net
彼氏のラインを適当に返しつつ1人でしていた(バイクで墓参り来たー。気を付けろよー)ら、バイクでこけたとラインが来た。冗談かと思っててギリギリまで1人でしていた。救急車乗るとか言われてやっと本当だと気付いた時が修羅場。
ちなみに彼氏はスピード出し過ぎの自損です。

473 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 07:04:49.08 0.net
板違い

474 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 07:11:46.08 0.net
>>473すみません。私的には周りで救急車とか初めてだったんで修羅場なのですが…。スレ違いでしたら申し訳ないです。

475 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 07:13:06.95 0.net
ここは家庭板なのでスレ違い以前の問題で板違いだよ

476 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 07:18:07.50 0.net
>>475そういうことでしたか…分かってなくてすみませんm(__)m

477 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 07:19:14.06 0.net
顔文字もチャット使いも2chでは嫌われるからやめときな

478 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 08:00:06.13 0.net
恥かしい今こそ修羅場w

479 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 08:44:24.12 O.net
>>472
一人でナニしてたの?

480 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 10:22:21.59 0.net
>>479
私も気になった

481 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 10:29:47.00 0.net
蒸返すな

482 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 11:17:07.59 0.net
ひたすら顔文字に噛み付く人ちょいちょい見かけるけど、噛み付くところはそこじゃないような。
>>476のは⊂ミ⊃^ω^)⊃ アウアウ!!2ちゃん顔文字なら⊂(^ω^)⊃セフセフじゃね?

483 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 11:31:29.01 0.net
幼少時、両親と旅行した時。
満員電車から降りる時に俺の前で扉が閉まりそうになるが、母が閉まる扉を抑えてる間に何とか降りられた。
まあ多分運転手さんが気をきかせてちょっと開けてくれたのだと思う。
ダイアが乱れたかもしれないので申し訳ない気持ちでいっぱい。

見知らぬ土地にほっぽり出されそうになった恐怖でめちゃくちゃ泣いた。買って貰ったお菓子食べてる内にすぐに泣き止んだけど、今でも降車する時少し緊張する

484 :名無しさん@HOME:2014/12/13(土) 11:43:22.57 0.net
小さい頃に悪戯して母に押入れに閉じ込められた
今でも押入れを見ると思い出して緊張する

485 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 12:22:29.44 0.net
>>483
>今でも降車する時少し緊張する
解る
今まで何で緊張するのか分からなかったけど、
一区間だけ一人で乗る羽目になった子供の頃を思い出したw

486 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 14:43:35.36 0.net
つまんねぇ、最大どころか修羅場ですら無い。

487 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 14:51:41.99 0.net
寒空の中、1時間も並んで買った人気店のシュークリームを弟に食べられたのが修羅場

488 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 20:13:27.84 0.net
弟の為に人生のうち一時間使ってあげたと思えばおk

489 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 20:17:24.79 0.net
>>488
大人だなー

490 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 21:52:45.92 0.net
>>471
わざわざ書かなくていいよ
未来永劫残るのにマジでかくの

491 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 08:23:59.11 O.net
嫁が不倫旅行(親友と旅行という名目)に行ったんで凸したら間男が女だったこと
そしてそのまま離婚されたこと

もう8年前の話なんだが、昨日元嫁が2人の子持ちママになってるのを見かけて死にたくなった
あんなどっからどう見ても男が女なんて知らねーよ
中性的とかそういうんじゃなくてNARUTOのガイみたいな感じの男臭さのある女がいるなんて思わねーよ
気持ち悪い女なのに既婚者で子どもがいるっていうのがマジで信じられなかった
性格も男臭さが半端なくて女だと言われても信じられないレベルなのに女とか詐欺でしかねーよ
嫁がなんであんな気持ち悪い女と親友なのかいまだにわからん
もうちょっと女らしい友達持てよ……

凸しちゃった後、切れた嫁と嫁一家を嫁親友がどうどうとなだめていたのも本当に気持ち悪かった
お前のせいでこうなったんだから謝罪するのが筋だろう、とたしなめたらその通りだなと嫁親友が嫁と嫁一家、そして俺に自分の外見のせいで騒動になってしまい申し訳なかった、と言った
なんだか声も言い方も気持ち悪くて「謝罪くらい気持ち悪い部分を隠して言えよ」とか思っちゃったのはここだけの話
これからは人付き合いを考えろ、と嫁を叱りもしたが逆ギレされただけだったし、嫁はなんであんな気持ち悪い女を親友と崇めているのか…

492 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 08:37:48.62 0.net
ここはチラシの裏じゃないんだから
最低限人に読ませる文章書いてよ

493 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 08:49:08.70 0.net
親友なのか百合なのかどっち?
レズのお鍋と結婚して子どもどこぞでもらったってこと?

494 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 08:52:57.71 0.net
さっぱり意味わかんねーな
子供の父親は誰やねん

495 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 09:12:20.19 0.net
百合の不倫旅行だったなら嫁がクズ
ただこのいかにも釣り臭い文章からすると、純粋に親友との旅行を旦那が不倫と勘違いして凸→旦那フルボッコ、の流れに持っていきたいんだろうな

496 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 09:17:31.50 0.net
おなべ親友と事実婚して誰かに精子分けてもらって子供産んだのかと思った

497 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 09:18:12.43 0.net
>>491は嫁が女友達と旅行と嘘をついて、浮気してると思い、張り切って現場に突撃
ところが実際は本当に女友達との旅行
>>491は「男に見える女友達が悪い!
悪いのはキモい女友達と、それと仲良くしてる嫁!」と逆ギレ暴言吐きまくる
こんな糞イラネと嫁は>>491と離婚

元嫁はその後再婚して幸せになったとさ

498 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 09:22:46.57 0.net
クズ男と離婚出来て嫁さんよかったよかった

499 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 09:34:15.47 0.net
>>497
なるほど理解した

500 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:36:33.30 0.net
こんだけ独りよがりで他人には理解不能な言動をリアルでもしまくってて、ついに嫁に愛想尽かされた。

これで良い?

501 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:40:26.16 0.net
>>500
おk

502 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:40:46.70 0.net
「済まなかった。〇〇の解説の通りだ」
とかって再登場するの禁止

503 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:43:40.51 0.net
> これからは人付き合いを考えろ、と嫁を叱りもしたが逆ギレされただけだったし

いやいや嫁さん、ちゃんと人付き合いを考えただろ
その結果、アホな亭主との付き合いを切ったんだろ

504 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 10:57:36.45 O.net
アスペ多いな

505 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 11:27:57.31 0.net
何にしても元嫁は幸せそうでよかったな

506 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 13:31:26.07 0.net
それまで嫁の親友にあってことないのかよ

507 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 15:57:51.03 0.net
この後「なんで俺がフルボッコなのか理解できない。男みたいな外見の女なんて気持ち悪いんだし俺悪くないよね?」
で話が通じないバカを演じて煽ろうとしてスルーされて
仕方なく「そうだよな、それは女が悪い」とか自演して
「わかってくれてありがとう、俺正しいよね!」
って基地書き込みして盛り上げようと頑張るけど、やっぱりスルーなんですね

508 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 17:43:09.69 O.net
>>507
いたたたた

509 :名無しさん@HOME:2014/12/14(日) 22:42:26.86 0.net
親友なら結婚式に来てたんじゃないの?
式しなかったんだろうか?

510 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 07:57:31.02 0.net
吐き出したくて書きます

母に奨学金全部使われて結局大学卒業できなかったこと
授業料の延納届を出してたけど大丈夫だから心配すんなと言われ、奨学金が振り込まれる通帳は母に預けていた
そのまま1年後期から4年まで払われていなかったことを卒業間近に大学側から伝えられ
母に確認したいが海外にいて連絡とれない、居場所も連絡先もわからない、メールを送っても返事がない、母が社長のため安否すらわからん
親戚は何も言ってないのにどこから聞いたのか、そんなお金ないからと一言
母子家庭(後に知ったが離婚はしていなく、父からの援助はなにもなし)のため頼る人はいない
1、2ヶ月で稼げるような金額ではないということで除籍にしてもらった

母とはそれから2年後にやっと連絡がついて今は普通に過ごしているが、当時は母も周りも信用できなくて、電車すら乗れなくなり家で泣くだけ

当時詳しい事情を言ってないのに私の心配ずっとしてくれて家にきてくれたり、返事しなくてもいいからってメールをしてくれた友達数人にすごく感謝してる

511 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 08:06:12.01 0.net
今はそのお母さん信用してるの?

512 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 08:11:22.06 0.net
>>510
会社の運転資金に溶かされたのかな?
母親に4年という時間をお金を理由にパーにされたら、そりゃ人間不信にもなるよ
いい友達がいて良かったね
奨学金の返済は誰がした?
母親だよね?

513 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 08:16:42.25 0.net
1年後期から未払いだったら早めに学校側が言ってくれてたら
奨学金の通帳変更するなりできたのにね
4年初めでも休学して学費稼いで卒業はできたかもしれない
払わなくても学校行って卒業前に全額払えばいいんだ

514 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 09:21:07.81 0.net
>>510
普通の大学は、そんなに待ってくれないんだけどね
1年後期から4年とか凄い余裕ある大学だなw

515 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 09:37:52.29 0.net
親元には連絡がいってたんじゃね?だが黙殺されたとか。

516 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 09:53:11.84 0.net
>>510
4年も未納放置とはずいぶんのんきな大学だな…
期ごとに学費請求してくるものじゃないのかね
学生に言わないのもおかしな話だ
除籍って金払えばまた学生できるっけ?

517 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 09:59:55.66 0.net
>>508
あたたたた

518 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 10:13:44.80 0.net
508です  レスありがとうございます
>>511
今もあまり信用できてません
働き出してカード作らないの?と聞かれた時はちょっと怖くなりました

>>512
多分運営資金だと思います
大学辞めてしばらくの間母に怒ってた時期もありましたが自分も悪いところがあったしどうにもならないことに怒っても結果は変わらないと考えるようになりました
奨学金は私が少しずつですが返しています
鬱期間が長くてまともに働けなかったのでまだ全額払い終えてないですが母に返済してもらうのはもういいかなと思ってます
友達のおかげで今は普通の生活ができていて本当に感謝しています

>>513
>>514
>>516
延納届を出していたので大学側は何も言ってこなかったのかもしれません
大学もマンモス校だったのであまり一人一人に時間を取らなかったかもです
私は届を出す→学費遅れて払うを毎回繰り返していたと勘違いしていました
母にもやめて働くと言ったこともありましたが大学はでなさいと言われたり、学費は心配しなくて大丈夫という言葉と奨学金に安心しきっていたので想像もしていませんでした

除籍はお金払えば復学できると言われましたが期限が決まってたかもしれないです
何年も前のことなのでちゃんと覚えていませんが

>>515
学生課に呼ばれたとき母が海外にいると説明したら、お母さんと連絡とれますか?と聞かれたので連絡してなかった可能性が高いです
黙殺の可能性は考えたくないですけどあるのかな…

あまり人に言えないことなので吐き出せてすっきりしました
レスもありがとうございます

519 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 10:25:18.55 0.net
除籍はお金を払えば復学できるのか!

ストーカーに追われて学校に行けなくなり、そのまま逃亡して恐らく除籍に
なってると思うんだけど、かなり偏差値落ちる系列校でもいいから卒業したいなあ
もうほとんど単位撮り終えてたんだけど、殺人予告が自分にも家族にも
ストーカーからされてたから、もう通えなかった

520 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 10:54:02.85 0.net
取れてた分の単位は、学校に言ったら証明出してくれるんじゃない?
それ持って他大学の編入試験とかっててもあると思うけどなぁ
系列校があるなら、結構そういう手があったりするよ
今更でも学校に問い合わせてみたらどうだろう
逃げるときは必死だしそんな余裕もないけど、これからも生きていくのに
底辺校でも大卒の学歴はあって邪魔にならない

521 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 10:54:31.55 0.net
>>519
ストーカーに遭われていたんですね
もう大丈夫ですか?
充分に心身休めて下さい
私の通ってた大学では入学金かその半分と未納分だったと思います
ちゃんとしたこと言えなくてすみません
大学によって違うと思いますが、軽く調べたら学費を払っていた学期の所得単位は有効で未納の学期は無効になるようです

522 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 11:08:21.29 0.net
>>510から>>518の流れって、なんかものすごい既視感が……
毒されすぎかな?

523 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 11:43:24.02 0.net
>>522
もう寝ろよ

524 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 12:17:20.92 0.net
早寝すぐるw

525 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 18:01:43.88 0.net
親だと被害届だせないのかのぉ。
横領とか??
ひいばあちゃんちに強盗にはいったひ孫は逮捕されたよね

526 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 18:13:13.34 0.net
生計が一緒だとダメなんじゃなかったかな

527 :名無しさん@HOME:2014/12/15(月) 22:59:57.54 0.net
そうそう生計が同一だと親族相盗という条項が適用されて
盗みも詐欺も犯罪にならなくなる
何でこんな馬鹿な法律があるのかと思うわ

528 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 08:02:20.03 0.net
犯罪(窃盗)だと立証するのが非常に困難、
要は、踏み込んで面倒くさい捜査なんかしたくない、
身内の問題で済ましてくれ、って事。

529 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 09:57:19.36 0.net
逆に考えれば盗まれたと濡れ衣を着せるのも簡単だからな。
実際にそういう事件が多かったから親族は除外されたんじゃないかと思う。

530 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 10:47:01.25 0.net
がっつり立証出来るだけの証拠を集めれば立件出来るんかな

531 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 11:38:06.40 0.net
>>530
個人名義の通帳(カード)等から引き出したりすれば立証は可能だね
親の生命保険を祖母と伯父夫婦が横領した件では、
実刑判決が出てる(懲役3年執行猶予5年)

532 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 12:22:12.23 0.net
>>531
その件は、裁判所が後見人に任命して親族が横領したから立件&有罪になったようだ

533 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:38:02.12 0.net
数年前、2連続の修羅場。フェイクあり。長文になります

息子出産したが実家は父のみ、主人両親も仕事してる為頼れず夫婦で子育て
子供生後3カ月の時主人に3ヶ月の県外出張命令。後半育児ノイローゼでおかしくなるも何とか乗り切る

主人戻ってようやく落ち着いて暮らせると思ったら、地元から新幹線5時間の距離に転勤決定
引っ越しはお任せパックにしたが、知らない土地+ストレスで持病悪化=育児ノイローゼで子供を虐待するのを自分ぶん殴りながら耐えてたけど、欠壊寸前
育児電話相談に掛けたらお話中で綱らがず何かが爆発
子に手を挙げるのだけは避けたが、それを耐える為に窓ガラスに頭打ち付ける
→窓割れて顔血塗れ→子供ギャン泣き→過呼吸発症→何故か110に電話
子供が死ぬ〜死ぬ〜と叫んでたらしい

534 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:39:16.76 0.net
戸建型の賃貸前にパトカー+救急車で大騒ぎ
一階ベランダ窓のそばで血塗れの私に縋って泣く、私の血で血塗れの赤ちゃんを見た警官と救急隊も修羅場

私は1週間入院。子供はしばらく児相預かりで施設にお世話になる事になった
最初は落ち込んだが、とにかく身体と心を回復して子供を迎えに行きなさいと多くの人に諭され開き直って一時の休息を満喫
主人は子供返ってきたら出来るだけ休み取ると言って年末の追込み残業
家でダラダラしつつ、ご近所に事情説明と騒がした謝罪をして回った
田舎だった為に最初は私が虐待したという噂が流れてたらしいが、訳を知った人はみんな労ってくれ、子供返って来たら何でも相談して。等々たくさんの温かさに励まされた
ここまで第1の修羅場

535 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:41:22.42 0.net
年末年始お試しで一緒に過ごして大丈夫そうなら子供の帰宅考えましょうと言われワクワクしながら迎えたクリスマス
ここから第2の修羅場

主人が今夜も残業〜って事で1人でコンビニケーキ&チキン食べてダラダラしてた21時頃
玄関チャイムがなったから主人かと思ってモニター見たが誰も映ってない
イタズラか近所の人が家間違えかな〜とか思ってダラダラ続行してたら玄関から猫の鳴き声が
最近姿見なくなった野良猫が帰ってきたのかと思い煮干し持って玄関開けたらドアに何かが当たった
下見ると茶色いダンボール箱
その中から泣き声がするので「捨て猫⁉︎」と慌てて玄関に入れてガムテ剥がすと中にはバスタオルに包まれた人間の赤ちゃん
赤黒い色してか細い声で泣いてる

536 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:44:51.89 0.net
きになる

537 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:45:09.76 0.net
私はもちろんパニック。自分の子が〜と思い施設に電話すると「落ち着け。私子は今寝てる。救急車呼ぶから写真撮ってから服脱がせて温めろ」との支持
落ち着いて見ると本当に新生児。オムツパンパンで服もロンパースじゃなくて子供服を巻いてる感じ。お臍も膿んでて痛々しかった
救急車到着まで時間が掛かると病院から電話があり、救急車到着まで電話繋ぎっぱで作業
息子が使わなかった新生児用オムツとか新生児の時の服とかひっぱり出してきて温かいタオルで身体拭いてから着替え
本当に冷え切ってていつ呼吸止まるかとビクビクしながら抱っこして温めた

病院に運ばれて一命を取りとめたが色々酷い状態。生きてるのが奇跡だとか
私も前科()がある為一晩入院で様子見
翌日事情聴取されたが、どこの子か全く分からず
状態を見る限り病院で産まれた子じゃないのは確実で、警察が動いていると聞いた

病院からの帰りに施設によって自分の子供を抱き締めるまでが言い表せないぐらいの修羅場

538 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:47:10.46 0.net
子供と無事新年を迎えられ喜んでた所に犯人発覚
近所に住むアラサーの泡姫だった
どうやら一部では私が子供を亡くしたという話になっており、それを聞いて自宅出産した子を
「可哀想な私にクリスマスの夜赤ちゃんを送ろう!自分マジ天使☆」
警察で本当にこうのたまったらしい
うちの場所は割と分かりやすく、同じ賃貸戸建の中で唯一イルミネーション飾ってなかったからここだと直ぐに分かったとか(イルミないのは単に私がズボラだっただけなんだけど…

先日、マジ天使子ちゃんに里親さんが決まったと聞いたので厄落としカキコ
女の子で目がぱっちりの可愛い子。幸い障害も残らず元気に育ってくれた
施設の人とも話て名前は私が決めさせて貰ったから、本当に自分の子の様に思ってしまい少し寂しいけど
健康で若い里親さんとの事で彼女が本当に幸せになってくれればと心から願う

539 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 13:48:44.06 0.net
なんでまた…こんなに盛りだくさんなの

540 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 14:29:47.28 0.net
“第2の修羅場”の文字が目に入ったので読まなかったw
誰かまとめて!

541 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 14:45:05.41 0.net
メンヘラとクソ旦那そして基地隣人

542 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 14:46:30.69 0.net
寄せ集めすぎっw

543 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 14:47:43.89 0.net
出産したら旦那出張で育児ノイローゼと心の病気にかかり病院と児相のお世話に。
我が子を迎えに行けるよう心と身体を休めていたある年のクリスマス、玄関先に突如捨てられた新生児。
病院とのタッグで必死に新生児の命を繋いだ後、年が明けて捨て子の犯人が発覚。
「うわさで聞いた、子供を亡くした>536に私の赤ちゃんをプレゼント!自分マジ天使☆」とのたまったのはアラサー泡姫だった。

先日そのマジ天使の子に素敵な里親が見つかったので厄落としにカキコ。
名前を決めさせてもらったので、幸せになってほしいと心から願っている。

544 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 14:48:08.87 0.net
アンカミスった。534ごめんww

545 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 15:20:34.44 0.net
突然>>536が巻き込まれててワロタ

546 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 15:35:53.24 0.net
>>543
まとめが上手いなあ
プロの人(悪い意味じゃ無く編集とか)

547 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 16:06:26.48 0.net
>>538
みんな無事で良かったね
でもここに書くなら、第1第2の修羅場って書いちゃだめだよー

548 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 16:09:08.58 0.net
ここって書き込んだら、まとめに載る?

549 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 17:12:25.26 0.net
載ると思う
載って困る話は書かないほうがいい

550 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 17:19:11.08 0.net
>>543gjうまいわw
何でわざわざ第一第二って書くんだろうね?
書いた時点でネタ認定したい気持ちわかるわ。
ひっくるめて最大の修羅場にしとけば、ボコられないのにww
まぁ、釣り針大きくなく読みやすく、おもしろけりゃ、わしはいいがw

551 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 17:34:25.40 0.net
釣り半分、まとめサイト読んで「私にも修羅場あった」と
書き込みに来た、悪意のない人半分と思っている。

552 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 19:33:08.65 0.net
>>549
そか、ありがと。
やめとく。

553 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 20:19:33.93 0.net
>>1とスレタイに転載禁止と書いてあったとしてもアフィカスには関係ないからな

554 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 20:25:35.39 0.net
>>538
お疲れ様でした。

一連の流れだからまとめて書きたい気持ちはわかるけど
それなら修羅場の前半・後半と書いて欲しい。
スレタイは「最大の」修羅場だから書けるのは一つだけ。
前提さんの時にも書いたけど、第1第2第3と続けられると
どっかのエピソードを切り貼りしたネタだと思われるよ。

555 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 20:31:56.71 O.net
「第一の修羅場、第二の修羅場」 「脳内が修羅場」 「プチ修羅場」 「ここでまた修羅場」 「本当に修羅場だったのは〜」
  「〜で思い出したので」 「〜と言えば私も」 「〜したので記念カキコ(パピコ)」 「厄落としカキコ」 「ここでスレタイ」 「ここまでが前提」

これらをすべて使ったエピソードを作ってきたら褒めてやろう!

556 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 21:58:06.46 0.net
それ前にも似たような事やった人いたし。

557 :名無しさん@HOME:2014/12/16(火) 22:25:10.21 0.net
>>543
何故、厄落としだけ残したw

558 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 02:56:03.38 0.net
>555といえば私も先日あった修羅場思い出したので厄落としカキコ。
スマホから&初めてなので見づらかったらごめん。

今までにあった最大の修羅場スレにその日のプチ修羅場を書いたら袋叩きにあったのが第一の修羅場。
その叩かれたのを今までにあった修羅場を語れスレで愚痴ったらそこでも叩かれたのが第二の修羅場。
行き場所がなくなって最悪な出来事を語るスレでその気持ちを書いたらなぜか荒れて、ここでまた修羅場。
ここまでが前提。

2chをやるような人たちに理解されないのが嫌になって旦那に愚痴ったら、信じられないことに叩くのも当たり前だと言われてここでスレタイ。

でも本当に修羅場だったのは翌日。
私も寛容にならなきゃと、昨日叩いた人たちを許してリフレッシュするために地域のママ会に行った。
旦那や子育ての愚痴とかがほとんどなんだけど、そこで許したはずの出来事をポロッと言ってしまった。
するとママ友の中に住人がいて、一番あおってた人がその人とわかり、ここでまた修羅場。
結局なぜか私が謝らなきゃならなくなって、脳内が修羅場。

主人の転勤がなぜか急に決まって、その変なママ友と離れられることになった ので記念カキコ(パピコ)

559 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 02:56:51.88 0.net
しまった、最後のカッコ消し忘れた・・・

560 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 03:06:37.16 0.net
そういうのいらないから

561 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 03:11:14.49 0.net
努力は認めたいw

562 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 06:44:34.69 0.net
>>558
文才あるなぁ

563 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 09:00:37.31 0.net
>>559
前にも似たようなのあったってレスしたろう。
つまりウザいからやめろって。

564 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 09:49:49.13 0.net
でも修羅場って 1つ来ると立て続けに来ない?
第一の〜とか言いたくなるの分かるよ

565 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 10:00:57.49 0.net
それはこっちじゃない「最大の」が無い修羅場スレへ

566 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 10:02:11.48 0.net
>>564
スレタイ読めない?
それとも日本語能力低いの?
「今まであった最大」とあるんだから一つだろ?
「最大級」なら幾つか書いても良いけど

567 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 10:43:28.06 0.net
>>566
第一の〜って言いたくなる気持ちもわかるよってレスに対してスレタイ読めない?などという返し
日本語能力低いのはおまえのほうだろw

568 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 10:54:21.32 0.net
まぁ、「ここまでが前提」と同じように
その一文を除いても十分文意は通じる事がほとんどだし
わざわざ嫌われるようなことやる必要ない、ってことでいいじゃん。

569 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 11:05:38.47 0.net
2chで煽られたくなければローカルルールやテンプレが書かれている>>1に目を通しておくのは常識

570 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 17:47:03.73 0.net
>>567
文盲乙

571 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 19:36:42.83 0.net
>>568
>まぁ、「ここまでが前提」と同じように
>その一文を除いても十分文意は通じる事がほとんどだし

女に多いけど、例えば
「昨日買い物に行ったら、しばらく会ってなかった友達に偶然会った」
ってだけの話を、中学時代くらいまで遡って語りだすからね。

572 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 21:23:47.03 0.net
くやしがってるやつがいて笑える(^0^)

573 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 22:48:17.68 0.net
>>566
>>555

574 :名無しさん@HOME:2014/12/17(水) 22:55:11.16 0.net
とりあえずお前ら>>1

575 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:10:05.12 0.net
叔母の虐待が家族にバレた時
地元を離れ、都会の高校に入学することになったから母の実家に下宿することになった。母の実家には祖母と母の兄夫婦とその娘が住んでいた
祖母にしろ、伯父夫婦にしろ会うのは本当に久し振りで、半年経ってもどこかお客様扱いされていることに多少の違和感があったけれどそれなりに充実した生活を送っていたと思う。

ある日、夜中に伯母が訪ねてきた。伯母は
「あなたもウチに来て随分経つけど、家事とかお買い物とか全然手伝ってくれないよね?」
と言ってきた。これは事実だったけど、手伝おうとすると家事は主婦の仕事と言って祖母や伯母に止められていた。
伯母も祖母の目があるから言えなくて、実は手を貸してほしいのだなと思い
「これからは手伝います。何でも言ってください」
と告げると
「いいの、いいの。これからは体で払って貰うから」
と返してきた。

その日から伯母の虐待が始まった。

576 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:14:09.29 0.net
続き

伯母のそれは加虐的なもので臀部をひたすら平手打ちしたり、眼球を舐め回したり、針を刺したり、ライターで火炙りにされたりと痛いものばかりだった。
その姿をビデオに撮られて、家族にチクったらばら撒くと脅された。

そんな虐待の日々がほぼ毎日続いた。半年ほど経ったある日、みんなで夕食をとっている時に5才になる従妹が
「何でお母さんはお姉ちゃんに酷いことするの?」
と言った。従妹は見ていた。私は思わず泣いてしまい、祖母、伯父もただならぬ事態になっていると察した。

祖母と伯父による伯母への事情聴取でわかったことはショックなものだった。

577 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:16:19.82 0.net
呼び方が統一されてないし視点がバラバラ

578 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:16:38.08 0.net
最後

伯母はレズビアンだった。伯父と結婚したのは子どもが欲しかっただけで愛情などかけらもない。伯父とは子どもを産んでから一度もしていない。伯父を見るのも伯父に触られるのも本当はイヤ。
私が来て、女性への情欲が再燃して手を出した。
私が伯母の虐待で処女喪失をしたことがわかり、祖母と伯父は激怒し暴行した。伯母も悪びれもせず反撃していた。

伯母は私は嫌がってなかった、喜んでいた、愛し合っていると妄言を喚き散らしていた。

色々あったけど、伯母と伯父は離婚。従妹は伯父が引き取ることになった。

私は自分も女なのに、女性不信、女性恐怖症になった。特に、年上の人や自分より背の高い人は無理。触られると体がビクつき、必要以上に距離を取ってしまう不便な体質になった。
治る見通しはまだないけど、娘を産んでから幾分和らいだ気もする。

579 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:25:44.93 0.net
高校生くらいでも抵抗できなかったんだ?
そのくらい伯母が怖かったのかな

580 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:32:57.00 0.net
これどのスレだったかで姉と妹(投稿者)で書いていた内容の改変じゃない?
過去に姉に虐待され眼球舐められたり処女を奪われたり等々そのまんま同じだね。

581 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:45:13.15 0.net
目玉なめるってどうゆうアレなの?
よくわからん
しかし従妹も修羅場だったね

582 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 00:57:31.20 0.net
文章と内容どちらも凄い既視感

583 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 01:00:04.83 0.net
このネタが大好きなのか、言いたくて仕方ないのか

584 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 06:02:59.57 0.net
つまんないね。

585 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 07:38:56.57 0.net
>>581
不思議な感覚するよ

586 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 08:16:44.57 0.net
目玉舐めが大好きな人のアピールとしか思えない

587 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 09:01:52.53 0.net
リアリティが全く無いなw

588 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 09:04:56.86 O.net
小さい頃に目にゴミが入ったとき、伯父さんが舌で取ってくれ
たよ。趣味でなめるのはよくわからん。
それから、女同士なら膜がきれても処女だよね

589 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 09:12:25.08 0.net
>>588
それ幼女好きの伯父なんじゃ
あと膜がなくなったらもう処女ではない

590 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 09:16:29.51 0.net
名作小説、ロリータ に目玉なめの記述がある

591 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 11:25:38.60 0.net
>>589
と言う事は、聖母マリアは出産後はやはり処女ではなくなるのだろうか?

つーかヨセフ
身に覚えがないのに婚約者の腹がドンドン膨らんでいくのって恐怖以外の何者でもないよな
生まれたばかりの義理の息子を連れて国外に逃げたり、行方不明になった息子を3日も探して歩いたりと苦労の連続だし
そんな苦労をして育てた義理の息子は30過ぎまでニート生活
本当の意味で心休まる時なんてなかったろうね

更に息子と嫁はキリスト教徒以外にも知名度高いが、生活を支えていた養父ヨセフの記述は少なく何時何処で亡くなったかさえあやふや
しかも「たかが養父を特別視するなんてとんでもない」と列聖されたのはかなり後になってから
ATMとしてこき使われて死に、死んでからも軽視されるなんてまさに踏んだり蹴ったり

って、あれ?これってここ好みの修羅場話じゃね??

592 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 11:35:41.55 0.net
>>591
そんだけ長文で書いといて、あれ?とかウザすぎ

593 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 12:22:41.97 0.net
近頃の研究ではイエスという人物は存在自体を疑問視されとるしな

594 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 12:43:26.61 0.net
>>593
あれ、作者ってイスラム教の熱心な信者なんだよ
それ知って一気に信じる気が失せた自分は浄土真宗教徒

595 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 12:46:40.48 O.net
つくづく日本人でよかったと思う
神様いっぱいでいいじゃん
ひとりだけにしなくてもいいじゃん

596 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 13:46:51.29 0.net
修羅場ってわけじゃないんだけど……ちょっともやっとするから吐き出し。

現在進行形の案件。兄が私に、兄の振りをしてくれって言ってきた。

私と兄は二人とも社会人。兄妹仲はまぁまぁ。小学校、中学校の頃までは私も相当悪かったし、兄は痛い奴でさんざん迷惑を被ってたが、今はたまに会う程度だし、大人の付き合い。たまにプレゼント贈り合ったりする程度。

だから私は兄の今の趣味なんて全然知らなかったんだけど、どうもネトゲにはまってたらしい。しかもいわゆるネカマキャラ。リアルでも女で押し通してたらしいんだけど、当然兄は男な訳で、オフ会に誘われて断りきれずOK出したものの、二進も三進もいかなくなったとのこと。

それで身内の私に白羽の矢を立てたそうなんだが、私は兄のネトゲなんて全然知らないというか、読んでるものも買ってるものも全然違うから誤魔化せる気がしないし、そもそも全然知らない人達の中に放り出されるのも不気味。

食事を奢ってくれたりプレゼントくれたり社会人になってからは恩もあるけど、出来ることとできないことがあるよ。

597 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 13:51:33.23 0.net
おそらくいままでいろんな人に装備とかアイテムとか貢がせてたんだろうなあ

598 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 13:53:34.42 0.net
姫chanだったら目もあてられないな

599 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 14:05:29.09 0.net
>>596
>>1読めよ

600 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 14:39:12.58 0.net
>>596
行くなら自分の体の心配しなよ
帰ってからはここに書き込めないと思うから

601 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 14:42:29.04 0.net
スレチに触らない

602 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:07:17.16 0.net
少し前にあった出来事を書かせてください。

旦那実家=大分、私実家=福岡。私と旦那は福岡で職場結婚して私実家の土地に家を建てて住んでます。
旦那側の従兄が福岡のホテルで結婚式を挙げることになって、仲が良かった義兄が、イトコ代表でよばれました。
ホテルが近かったのと、親戚だとお車代が出ないのと、二次会に旦那や義兄嫁も出ることになったので、義兄夫婦はうちへ泊まることになりました。

結婚式は日曜の午後で、朝は上の子供の幼稚園の礼拝があるので、礼拝の間の1時間ほどを下の子を園庭で遊ばせる事にして夫婦で出ようとしたら、義兄がコンビニに行きたいと同道しました。
途中で忘れ物に気がついて、私だけ走って戻ったんですが、家に入ったら2階の吹き抜けから義兄嫁が電話で愚痴ってる声が丸聞こえで・・・
自分の言葉に酔うみたいになってるのか強烈なことを言いだして、聞いてて腹たってきたからアイフォンで動画撮影で発言を録画したった。

・着いたら食事の用意もなく、いきなり外食で奢らされた(子供がお風呂や寝てる時間だったので、迎えに行った旦那と義兄夫婦で夕食済ませて来てもらった)
・お酒やつまみも買わされた,お客さんなのにひどい(お客じゃなく、親戚に宿を貸した感覚だし、酒類はほとんどおいてません)
・ご祝儀とるのに、車代も宿代も出ないなんてひどい(義兄はそれでいいといったんだろうし、節約でうちに泊めるんだろーが)
・家中子供の写真だらけで、見せびらかされてる
・新築してから今まで呼ばなかったのも失礼だし、今回も家の中を案内してくれないどころか、勝手に彷徨かないでって言われた(写真のことも含め、普通だと思う)

603 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:07:52.48 0.net
このへんで興奮して声がさらに大きくなって
「義弟嫁がまた妊娠してた!前もって言われてたら行かなかった!ダマシ討ちひどい!階段から蹴って落ちて流産してしまえばうれしいのに」

さすがにやばいだろと思ったので、わざと玄関の音を立てて「今帰ってきました」を演出したら、バタバタっと2階のドアが閉まる音がした。
※ちなみに妊娠はしてません、自腹は妊婦と間違うほどは出てなかった筈なのに・・・

「忘れ物取りに来たんで、また行きますね〜」と声かけて、心臓バクバクしながら園庭に戻って、旦那に動画の音声を聞いてもらった。
旦那が義兄を呼んで、義兄にも聞いてもらって(謝罪されました)相談。
いとこのお祝いに水を差すのだけはまずいので、義兄夫婦は2次会に顔だけ出してそのまま帰ることになりました。

義兄が披露宴に出席している間、義兄嫁がうちで支度していた時間が最大の修羅場。

子供は礼拝のあとその足で私の実家に行かせたんで少しは気が楽でしたが、義兄嫁から目が離せない。
背中向けて突き落とされたり、何かされたらどうしよう、と挙動不審になっていました。
気休めですが目を潰せば逃げられるかも、とエアサロンパスをポケットに入れて握ってました。
旦那も一緒にいたんだから、今思えば過剰防衛ですがその時はほんとに怖かった。

幸い、襲われることもなく、義兄嫁は二次会会場に出かけていき、すぐに義兄と一緒に戻ってきて、義兄が帰りしたくをまとめたことで気がついたようでした。
何か言いたそうでしたが、そのまま義兄夫婦は車で去っていき、私は膝が笑ってガクガクしていました。

604 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:16:09.27 0.net
良かれと思って宿を提供してあげたのに
酷い目にあったね
義兄嫁動画は各種メディアに永久保存だ

605 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:23:04.39 0.net
なんか確かに義嫁の言ってることも酷いが最大の修羅場が被害妄想チックなんだよなあ

606 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:23:34.45 0.net
礼拝ってなんだ?

607 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:28:16.46 0.net
教会・お寺さんが経営している保育園・幼稚園・こども園に通っているとか

608 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:28:23.88 0.net
ミッション系なんだろ

609 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:32:33.53 0.net
カトリック系の幼稚園なんでね?
日曜の午前中は礼拝があるでよ

610 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:36:28.80 0.net
>>606
ミッション(キリスト教)系幼稚園だと日曜礼拝があるとこ多いよ
日曜朝に園児や保護者が教会に集まって賛美歌歌ったり、主イエスのお話聞いたりして2時間ほどで解散
近所のミッション園は日曜に礼拝と午前保育やって、月曜がお休みだったな

611 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:39:33.66 0.net
キリスト教の幼稚園はあるね

612 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:40:27.33 0.net
わかったもういい

613 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 16:46:21.60 0.net
どちらかといえば母が修羅場だったのかな。
先日母から私の妊娠をきに、私が4歳ぐらいの一時期母から虐待を受けていたらしい事を伝えられ、泣きながら謝られた。
言われても私は一切覚えがない。
虐待していたとき母は、母からみたら姑と舅に相当いじめられていたらしく、私はそのはけ口にされており、
虐待に気づいた父が私を東北にある母の実家に冬の間預けたそう。(母が落ち着くまで、自宅のゴタゴタが収束するまでということで、その期間預けられたらしい)
そういえば私は東北の母の実家に、冬は行ったことがないはずなのに、
雪の中で祖父とソリで遊んだり、祖母と雪の中の露天風呂に入り、はしゃぎ過ぎて叱られたという記憶だけが朧にあって、
母に聞いてもなんか曖昧な返答しかないし、
祖父母もそんなことあったかな?ぐらいの返答で、夢なのかなんなのかと不思議に思っていたら預けられた時の記憶だったみたい。
肩にある線をひいたみたいな私の痣は、生まれつきではなく母に洗濯叩きで叩かれてできたやつだと知って衝撃。
私の中では母には今まで愛されて育てられた記憶しかなく、虐待されていたなんて本気でなーんも覚えてないんだよ。
だから唖然とするしかなかった。
母はわたしが一切覚えていないという事に、逆にショックというか、母なりに思うことがあったみたいで、
心の整理がしたいからとしばらく会えないと言われた。
今考えると母は、私が記憶から削除しなきゃならないくらいの事をしたって改めて罪悪感を感じたんだと
思う。
私は言われてなお記憶が復活しないし、
本当に母とは普通の楽しい記憶しかないからどう処理したらいいかわからない。
母には許してと言われたけど。何を許せばいいかわからず混乱している。

614 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 17:00:41.41 0.net
他人様の親をこういうのも何だけどずるいお母さんだね
娘がおぼえてないのに妊娠中の大事な時期に自分がすっきりしたくて告白して混乱させて
お母さんも大変だったのね!許すからもう気にしないで!って言ってもらえなかったら
「心の整理がしたいから会えない」って卑怯だわ
娘に心から悪かったと思ってるなら妊娠して親の助けがほしいときにそんなことしないでしょ
あなたの今が修羅場だと思うわマジで

615 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 17:00:51.19 0.net
妙な言い方かもしれないが、ごめんなさいなら謝罪だが、
許してとは自分が楽になりたいだけの身勝手な要求なので
許したいと思うのでなければ無理に許さなくても良い。
「何を許せというのだ?」でいいよ。

616 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 17:19:45.08 0.net
612さんが言うように、今はなんで隠し通してくれなかったのか、今の私からしたらなんか悲劇のヒロインになりたいだけ?というムカつきはあるんだ。
ただ愛されて育てられた記憶しかなくて、今も母は頼りになる大好きな母だしね。
でも私は今まで通りに母とは付き合いたいんだけど、
父によると母は私と今は会いたくないんだって。
なんで話したのか父に聞いたら、母は虐待の連鎖を気にしてたんだと。
私は結構切れたら噴火型だからと。
あー。まだ混乱してるわ。母に会いたいなー。

617 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 17:26:40.97 0.net
強引に距離詰めたら余計に母親を壊すだけっぽそう。
向こうから会いたい気持ちになるまでほっとけ。

618 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 17:28:20.75 O.net
洗濯叩きってなんだ?

619 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 17:32:10.25 0.net
布団叩きかな?

620 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 18:03:49.62 0.net
そもそも糞ウトメが悪いんだから親父が謝罪すべき

621 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 18:21:58.35 0.net
>>603
それでもまだ夫婦で居るなら、義兄も同じ穴のナントカだね 絶縁したほうが

622 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 19:21:45.88 0.net
厳しい事を言う人が居るが許されたいと言うのがいけない事だろうか?
母親は、自分が加虐した事を本当に悔いていると思う
611にはその後に幸せな思い出しか残って無いんだから

虐待の連鎖ってのは統計上多い
だからこそ妊娠した今告げたとも思えるしね

他人や親や兄弟や世の中を憎んで生きても良い事無いよ
許せるなら許した方が良い、と自分は思う

623 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 19:32:58.54 0.net
覚えていないものをどうやって許せと

624 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 19:36:16.10 0.net
自分が楽になりたいから許すと一言言って欲しいだけだろ

625 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 19:38:55.98 0.net
>>616
お母さん→614への感情が改善されて、今まで通りに接せたらなぁってことなら、
言葉だけでもお母さんを責める発言をして、からの、
「それでも今はお母さんのこと大好きだよ」って感じでやり直せないかねぇ

626 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 19:57:24.42 0.net
謝罪と赦しを乞う事は別物だよね
謝罪は自分の気持ちだし、赦しを乞うのは相手への強要だもの

627 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 19:59:22.60 0.net
>>622
本人全く覚えていないのに許すも何もないだろうに
身に覚えがないのに許しますって言わせたら
母親はよくても強要されて言わされた611の良心が傷つくんだよ

やっぱり追いつめられた時に自分に向かわずに子供に手を出す人だなあって思うわ
普通の母親なら記憶がないというのなら戻った時のために更に愛情を表現するだろうに
ショックを理由に顔合わせないとか許すって言うまで許さない感がすごいわ
自分を守るために他人を傷つける人だなあとしか思わない

628 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 20:33:06.44 0.net
津波で家も職場も全壊。家族こそみな助かったけど、仲のいい友人に親戚にお世話になった地元の人達を沢山失ってしまった。
遠い親戚を頼り新たな土地で新たな生活を初めてもうすぐ4年。TVで未だ更地のままの地元が写る度に悲しくなる。
これから先に人生であれほどの修羅場は、もう体験する事は無いだろうし2度としたくない。

629 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 20:34:05.22 0.net
板違い

630 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 21:15:31.81 0.net
長文ごめん
違う板で釣り認定された話を書こうと思う
あと妊娠中のつわりの話なので、嘔吐の表現があって汚いです。苦手な方、すみません。

まず私、高校中退のデキ婚のクズ。
妊娠発覚直後から夫と二人暮らしをしようと思ったけど、つわりがひどすぎて日中家に一人でいると危ないからということで実家に住まわせてもらってたときの話。
つわり真っ最中でお正月を迎えたんだけど新年の挨拶で親戚たちが実家に訪ねてきたとき、私が妊娠していることが親戚中に発覚した。
そしたらやっぱり高校中退してデキ婚なんて・・・って反応で私両親が認めてる手前言葉では何も言えない代わりにあからさまに無視されたりした。
そのときはそりゃそうだよな、って思った。

一緒におせち食べて親戚たちが色々盛り上がってる中、30代〜40代親戚夫婦二組が新年のお祝いだから、結婚のお祝いだからってことで未成年で妊婦の私にお酒を強要し始めた。
そのときは「未成年なんで・・・」「一応妊娠してるんで・・・」って断ってたけど全部「やっぱり中退してデキ婚なんてするからなってないなー」と流されずっと強要された。

一回切ります。

631 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 21:17:53.90 0.net
うん

632 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 21:22:03.00 0.net
続きです。

それで一度私がトイレにリバースしに行って戻ってきて飲みかけだった缶のジュースを口に含むとなんかおかしい。
すっごい苦いっていうかマズい。マズすぎてまたリバースしに行ったら、黒いツブツブが出てきた。
ジュースに何か入れられたのかと思ってジュースを台所であけるとタバコ(未使用)が出てきた。
台所で洗い物してた私の母がそれを見て「この人○しがあああ!!」と親戚に向かい絶叫して私を病院へ連れて行った。
病院に向かう途中赤ちゃんいなくなっちゃったらどうしよう、頭も痛いしなんかフラフラだしこのまま死ぬのかな・・・って思ってるときが最大の修羅場。

飲み込まなかったことと、すぐに吐き出したこと、タバコ1本くらいじゃ致死量ではないということで特に大事には至らなかったけど一応様子見とつわりがひどいということで入院しました。
ちなみに夫は当時あまりの吹雪と雪の多さに交通関係が全て麻痺していたため、私実家に向かう途中立ち往生してしまい同席はしていなかったです。
私が病院に向かった直後、父が夫にタバコで病院に向かった件を伝えて病院に直接来てくれました。

今思えばお酒強要されてるときから席をはずせばよかったのですがそのときは「デキ婚して親の顔潰してここで親戚付き合いまで無碍にしたらもっと親の顔を潰してしまうんじゃないか」と思い、こんな年で妊娠した私が悪いんだから・・・と我慢していました。
未だに色々親失格、親になる資格なんか無い、ガキがガキ産んで育てられるわけない、と年賀状でかなりマイルドな感じで言われてます。
やっぱり落ち込むけど、親なので強くならないといけないし世間の目はそれ以上に厳しいと思うので頑張ります。

633 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 21:23:09.39 0.net
違う板で書いたのをまた書くの?
マルチじゃない?

634 :630:2014/12/18(木) 21:25:17.20 0.net
>>633
内容自体は書いてないのですが、マルチですかね?
親戚に妊娠中嫌がらせを受けた、とだけ書いたのですが
マルチだったらすみません

635 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 21:57:46.37 0.net
>>632
親はそんなキチと付き合う事を強要してるの?
うちはキチ親戚とは親しか付き合ってないし、
親がしんだら付き合わなくていいと言われてる

636 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 22:10:39.02 O.net
>>635
田舎だとそういかないところが多いよ
都市部にいても実家が古い家なんかだと親戚付き合いに縛られる
昔世話になった、とか学費を工面してもらった、とかよくあるから親戚付き合いしませんはいさよならで済まない

637 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 22:18:05.71 0.net
>>635
件の夫婦2組はどちらとも親世代と同居なので、まとめて送っています。
親世代の親戚は自分がしたわけではないのにタバコのことを物凄く詫びてくれて、その後もすごく応援してくれてるのであまり顔を合わせられないかわりに年賀状で近況を伝えています。
実際件の夫婦2組と顔を合わせることはあれ以来ないです。

638 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 22:19:16.43 0.net
何でその親戚にそこまで卑屈になるのか理解できないね
人殺しをためらわない人間の方が偉いの?

639 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 22:20:11.70 0.net
よくある酔った不幸自慢でしょ

640 :630:2014/12/18(木) 22:21:16.21 0.net
>>637>>632です、すみません。

>>636さんの通りで、私の知らないところで色々お世話になっていた節があるらしく、親には申し訳ないけど出して欲しいと言われました

641 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 22:40:57.05 0.net
>>640
630は今も実家住まいなの?
もう実家を出て独立してるなら親の顔を立てる必要は無い。
親は親家で付き合いをして628家族は628家の付き合いをすれば良い。
アホ夫婦がセットならアホ夫婦の親との付き合いもしちゃダメだ。
そんなのと関わりを持ってたらいずれ子供がタバコを食わされるよ。

642 :630:2014/12/18(木) 22:54:12.37 0.net
>>641
いえ、実家にいたのはつわりが治まるまでで安定期からは少し遠くに引っ越して住んでいます。

それが私が長子のため、いずれ実家に跡取りとして戻らなければいけない可能性もあり(と言っても両親が亡くなって私も50歳近くになってからの話ですが)、切るに切れないのです。

件の夫婦たちもその頃にはかなりヨボヨボになっていると思いますが、その夫婦たちの子供たちとの付き合いがあるので今付き合いを切るとあとあと響いてくる可能性があります。

あと顔は会わせていないので危害を加えられることはないと思います。ありがとうございます。

643 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 23:07:37.48 0.net
>>628
みんなの分も幸せになれ!

644 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 23:11:46.25 0.net
まあ、しがらみって大変だよね
ただ、今は旦那さんと真面目に生きてるなら高校中退デキ婚をそこまで卑下しなくてもとは思う

645 :名無しさん@HOME:2014/12/18(木) 23:22:12.67 0.net
>>642
跡取りとして戻らねばならない、というのが思い込み。
ろくでなしの親戚をきっちり〆られず腐れ縁を続けるような家は既に終わってる。
630はその家から離れて、これからは630夫婦の家系を盛りたてて行けば良い。

646 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 00:06:36.45 0.net
>>642
旦那の実家は?

647 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 01:28:26.76 0.net
50歳近くとは40代後半の事だよね
実家に戻っても仕事とか大丈夫?
630の場合、その頃には長子は20代になってそう
長子の長子は630実家の跡取りになるのかな

648 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 02:21:05.75 0.net
自分がクズとわかって精進している人間はもうクズじゃない。
がんばれ。

649 :630:2014/12/19(金) 08:08:29.45 0.net
>>646
夫の実家は、すごく毒親だそうで結婚の挨拶以来ほぼ絶縁状態です。
ですので、夫は将来的にも自分の実家に戻るつもりはないそうです。

>>647
仕事については、通信で高卒後色々資格をとりまして、経験があれば再就職がわりと容易な職種に就いています。
しかし夫は専業主婦希望なので、実家に戻る頃には専業主婦になろうかと思っています。
それと書き忘れていたのですが、夫とは年が離れていて私が実家に戻る頃には夫もおそらく定年退職して一段落しているのでそちらも大丈夫だと思います。
それから子供に継がせるかどうかですが、あまり継がせることは考えていません。
子供にとっては特に思い入れもない古い家ですし、土地管理など大変だと思うので、子供が大人になってから全て現金に変えるかこのまま残すか希望を聞こうと思っています。

ではそろそろ消えます。
皆さんありがとうございました。

650 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 08:21:53.96 0.net
>>649
人間は年くえば自動的に大人になるってもんじゃないのよ。
旦那は一回りも年下の女子高生を妊娠させて中退させるくらい非常識な男なんで
年上だから正しいこと言ってると思わずに自分の頭で考えようね。

651 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 09:00:35.05 0.net
別に専業主婦希望くらい非常識だろうが年上だろうが関係なくそういう男は一定数いるでしょ
資格とって働いてるとかちゃんと自分の頭で考えてると思うけど
本人が専業主婦で納得してるなら何も言うことないじゃん
これで頭弱い子認定するのはどうなのさ

652 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 09:53:11.97 0.net
妊婦にタバコを呑ませるような親戚と親が頼むからと付き合いを続けてたり
一周りも年下なのに夫が望むから夫の定年に合わせて専業になろうとか、
あくまで親や夫の意思の中でしか行動しようとしてないもの。
そもそも親や夫の考えは正しいのかってとこに疑問を持たないと先が暗い。

653 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 10:23:20.12 0.net
まあここは離婚や絶縁がないと報告者が叩かれるからな
リアルではそんな簡単にできることじゃないし、うまい落としどころ見つけてそれで良しとする場合も多い
結局叩いてるのは話のネタとして自分が面白くなかったからだろ
年下で専業主婦も何が悪いのかさっぱりわからん
報告者が嫌々専業主婦になるならまだしも、金に困ってなければそんなの家庭の自由だろ

654 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 10:29:34.86 0.net
一回り下の女子高生に手を出して妊娠させた非はどうしようもないけど、

責任とって結婚して養って、通信とはいえ学校も出してやって、
妻に専業主婦を希望するほど稼ぎがあって
でも妻が働きたいと言っているので強要はせずに好きにさせている。
ついでに面倒くさい義両親他親戚とは交際の必要なし。

夫としてだけ見ればかなりの優良物件じゃないか

655 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 10:50:49.52 0.net
小学生の頃、友人(♀)と遊んでいた時にあった修羅場。

小学校で遊んだ後、近所をブラブラしてたら、知らないおじさんから声をかけられた。
友人は若干人見知りだったので、この時から私がしっかりしなきゃ!みたいに思っていた。
おじさんは大きめの声で
「おー子どもが遊んでるわ。ほれみろ」
と財布の中身を見せて来た。
札入れ部分には何故か千円札だけがみっちり入っていた。
「おじさんは金持ちなんだ。何でも買ってやるわ。何が欲しい?お菓子か?ん?」
と言われたが、他人に買ってもらうとか親に怒られると思ったので、
「あー、大丈夫です。お腹一杯なので!」
と元気よく答えた途端、おじさんが豹変した。
「なんやとゴラァアアアア‼︎!!俺が買ってやるって言ってんだぞ!何で△○*□…!」
といきなり怒鳴り散らし始めた。
あ、これはヤバい人だわと本能的にわかった。
友人をチラ見したらもう石化してたので、とりあえず手を握ってどうにか逃げ様と決意。
「あっ嘘です!いいんですか!嬉しいー!お菓子いいなー!(満面の笑み)」
「おっ、そうか!そうだろ〜じゃあこれとこれ買ってやろう〜」
コロッと態度を買えたおじさんは、昔ながら?の砂糖まみれのゼリー菓子と、何故かシクラメンの植木鉢を買ってくれた。
わーい嬉しい〜ありがとうございます!とか言ってたら
「お前は愛嬌があるなぁ。俺と結婚するか?金はあるぞ?んー?」
と財布見せながら言われた時が一番修羅場だった。
だって絶対断る話なのに、断ったら怒鳴られる。すごい怖かった。
無い頭フル回転させて、
「わぁ嬉しい!でも私まだ子供なので、もう少し大きくなったらかなぁ」
と必死に答えたら、正解だったのか笑って終わった。
その後今からうちにこいと言われたけど、
もうお家帰らないと怒られちゃう、また明日来るから!とこれまた必死に答えた。
絶対来いよと言われつつダッシュで帰った。
その場所には成人するまで近寄らなかった。

親が良く喧嘩していたので、どう怒らせない様にするか、考えて答える可愛くない子供で本当に良かった。

656 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 11:33:45.36 O.net
そのままお巡りさんとこに行けばパーフェクトだった

657 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 11:34:33.37 0.net
なぜにシクラメン
シクラメン見る度に思い出しちゃうことになるよね
ともかく何もなくてよかった

658 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 11:51:05.38 0.net
600 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/12/18(木) 16:07:17.16 0
少し前にあった出来事を書かせてください。

旦那実家=大分、私実家=福岡。私と旦那は福岡で職場結婚して私実家の土地に家を建てて住んでます。
旦那側の従兄が福岡のホテルで結婚式を挙げることになって、仲が良かった義兄が、イトコ代表でよばれました。
ホテルが近かったのと、親戚だとお車代が出ないのと、二次会に旦那や義兄嫁も出ることになったので、義兄夫婦はうちへ泊まることになりました。

結婚式は日曜の午後で、朝は上の子供の幼稚園の礼拝があるので、礼拝の間の1時間ほどを下の子を園庭で遊ばせる事にして夫婦で出ようとしたら、義兄がコンビニに行きたいと同道しました。
途中で忘れ物に気がついて、私だけ走って戻ったんですが、家に入ったら2階の吹き抜けから義兄嫁が電話で愚痴ってる声が丸聞こえで・・・
自分の言葉に酔うみたいになってるのか強烈なことを言いだして、聞いてて腹たってきたからアイフォンで動画撮影で発言を録画したった。

・着いたら食事の用意もなく、いきなり外食で奢らされた(子供がお風呂や寝てる時間だったので、迎えに行った旦那と義兄夫婦で夕食済ませて来てもらった)
・お酒やつまみも買わされた,お客さんなのにひどい(お客じゃなく、親戚に宿を貸した感覚だし、酒類はほとんどおいてません)
・ご祝儀とるのに、車代も宿代も出ないなんてひどい(義兄はそれでいいといったんだろうし、節約でうちに泊めるんだろーが)
・家中子供の写真だらけで、見せびらかされてる
・新築してから今まで呼ばなかったのも失礼だし、今回も家の中を案内してくれないどころか、勝手に彷徨かないでって言われた(写真のことも含め、普通だと思う)

659 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 11:51:33.26 0.net
601 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2014/12/18(木) 16:07:52.48 0
このへんで興奮して声がさらに大きくなって
「義弟嫁がまた妊娠してた!前もって言われてたら行かなかった!ダマシ討ちひどい!階段から蹴って落ちて流産してしまえばうれしいのに」

さすがにやばいだろと思ったので、わざと玄関の音を立てて「今帰ってきました」を演出したら、バタバタっと2階のドアが閉まる音がした。
※ちなみに妊娠はしてません、自腹は妊婦と間違うほどは出てなかった筈なのに・・・

「忘れ物取りに来たんで、また行きますね〜」と声かけて、心臓バクバクしながら園庭に戻って、旦那に動画の音声を聞いてもらった。
旦那が義兄を呼んで、義兄にも聞いてもらって(謝罪されました)相談。
いとこのお祝いに水を差すのだけはまずいので、義兄夫婦は2次会に顔だけ出してそのまま帰ることになりました。

義兄が披露宴に出席している間、義兄嫁がうちで支度していた時間が最大の修羅場。

子供は礼拝のあとその足で私の実家に行かせたんで少しは気が楽でしたが、義兄嫁から目が離せない。
背中向けて突き落とされたり、何かされたらどうしよう、と挙動不審になっていました。
気休めですが目を潰せば逃げられるかも、とエアサロンパスをポケットに入れて握ってました。
旦那も一緒にいたんだから、今思えば過剰防衛ですがその時はほんとに怖かった。

幸い、襲われることもなく、義兄嫁は二次会会場に出かけていき、すぐに義兄と一緒に戻ってきて、義兄が帰りしたくをまとめたことで気がついたようでした。
何か言いたそうでしたが、そのまま義兄夫婦は車で去っていき、私は膝が笑ってガクガクしていました。

660 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 11:53:45.13 0.net
何なの突然

661 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 12:14:28.52 0.net
もしや義兄嫁?w

662 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:00:41.29 0.net
祖母の遺品を巡って起きた修羅場。
他界した祖母の書斎の整理をしている時に、知らないおじいちゃんが訪ねてきた。
おじいちゃんは山高帽に着物を着こなしたいかにも老紳士と言った出で立ち。

祖母の知り合いでお線香をあげにきたとのことだった。
おじいちゃんはお線香をあげると、祖母の書斎に案内して欲しいと言った。案内するとおじいちゃんは棚の中から一冊の魚の図鑑を取り出してこれを譲って欲しいと言ってきた。

「タダでとは言いません」
と包んでいた風呂敷を開けると、中には札束の山があった。あまりの金額の多さに母と私はたじろぎ、母はこんな大金頂けませんしこの本には先客がおりますので譲ることは出来ませんと断った。
おじいちゃんは結構食い下がったけど、最後は諦めて帰っていった。

663 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:04:01.31 0.net
後日、どこから嗅ぎつけたか知らないけど金にがめつい親戚の叔母が襲撃してきた。
土足で家に上がり、祖母の書斎に直行。図鑑を引っ張り出して家から出ようとしたところをすんでのところで母が止めた。

叔母は狂ったように暴れ回った。本を振り回し、私のもんだと叫び、辺りのものを投げ散らかした。最後は図鑑の角を母の頭に思いっきりぶつけて昏倒させて逃げていった。
母は頭から出血したり、打撲とか捻挫とか結構な怪我をした。

両親が叔母を警察に通報するか話し合いをしていたら、叔母が再び来訪。件の図鑑を投げ付け
「二束三文にもなりゃしねぇじゃねえか。変な噂立てんじゃねぇ」
と怒鳴り散らし、また暴れ回り、金を奪って去っていった。

そこで何故あのおじいちゃんは価値もない本にあんな大金を出そうとしたのかと疑問を持ち、連絡して来てもらうことになった。

664 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:08:28.38 0.net
おじいちゃんの話によると、祖母はおじいちゃんの命の恩人。
学生時代、電車に轢かれそうになったところを引っ張ってもらって九死に一生を得たとのこと。
その時に、祖母に一目惚れしたけど告白する勇気もなくて、読書好きだと言うことを聞いてプレゼントしたのが魚の図鑑だった。

そんで何で大金で買い取ろうとしたのか聞くと、おじいちゃんは本のハードカバーの表紙をナイフで割った。中には手紙が入っていた。
おじいちゃんはハードカバーの表紙の中を薄く切り抜いて中にラブレターを閉まっていたのだった。

大金は祖母に命の救ってもらった恩返しで、本を返して欲しかったのは万が一ラブレターを他の人に見つけられたら恥ずかしいからとのことだった。

なんで本の中に隠したのかと聞くと、おじいちゃんは照れ臭そうに自分でもわかりませんと言った。

んで、そのラブレター、おじいちゃんの制止を振り切って読んでみたんだが。
もうあらゆる比喩を使って祖母を褒めちぎる言葉で埋め尽くされていて、祖母への思慕の情が手紙に敷きつめれていた。こっちがクラクラしそうになるようなラブレターで読んだことを後悔した。

結局、金は貰わないで本だけ返した。叔母は通報した。
終わりです

665 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:12:53.03 0.net
若かりし頃のラブレター読まれたおじいちゃんが修羅場w

666 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:14:21.50 0.net
いい話だなぁ
キチガイおばさんが乱入しなけりゃそのオチは聞けなかったから
結果オーライだね!

667 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:15:53.50 0.net
>>664
>そのラブレター、おじいちゃんの制止を振り切って読んでみたんだが。
本人目の前にして読んだのかw何という鬼畜

668 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:25:09.33 O.net
ごめん、そのラブレター、おばあちゃんは読んでないんだよね


669 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:28:58.30 0.net
>>668
662です。手紙の糊付けが剥がれていなかったので読んでないと思います
そういった話も生前に聞いたこともないので

670 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 14:46:31.87 0.net
>>669
叔母はどうなったん?

671 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 15:00:47.21 0.net
>>670
懲役1年、執行猶予3年の刑になったらしいですが、執行猶予期間中にまた何かやらかして実刑になったらしいです
既に他界しています

672 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 15:20:10.12 O.net
>>669
そっか…そんな頭がクラクラするような文面、もし読んでしま
ってたら、おばあちゃんも困ったかもしれない。これでよかっ
たのかも。図鑑の人は、万が一気付いてくれやしないかとの考
えが頭を掠めたりしたんだろうね

673 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 15:52:11.00 0.net
>>672
改行酷過ぎw

674 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 15:59:31.05 0.net
イマドキ珍しいな画面幅きっかりでの改行

675 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 16:48:46.28 0.net
そこかいっ!

676 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 17:13:05.20 0.net
>>662
故人に宛てたラブレターを、想っていた女性の孫に読まれた老紳士の修羅場だ

677 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 17:15:51.95 0.net
叔母さん、自分の母親の思い出大事にする心があったら
イイトシして塀の中っていう修羅場を体験せずに済んだろうなぁ

678 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 18:48:01.94 0.net
ちょっとした叙情派漫画家のネタになりそうな話ですな。

679 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 18:48:09.29 0.net
>>676
故人に宛てたラブレターじゃねえだろ
読解力がないか、言葉の使い方を知らないか知らんがどっちにしろバカだな

680 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 19:45:44.34 0.net
こういう人めんどくさーぃ

681 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 20:08:34.15 0.net
>>679
読解力なさ過ぎー

682 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 20:21:33.80 O.net
>>679
素晴らしいブーメラン
バカだwww

683 :名無しさん@HOME:2014/12/19(金) 20:44:44.98 0.net
>>679
確かに「故人に宛てた」って書くと普通は書いた時点で故人の場合だよね
でもここは2chだから、そういう正しさを求めると叩かれるよ

684 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 07:30:57.38 0.net
>>679
お前くらい馬鹿だと生きるのが楽だろうな。

685 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 10:21:06.54 0.net
>読書好きだと言うことを聞いてプレゼントしたのが魚の図鑑だった。

読書好きに魚の図鑑を?斬新だな

686 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 11:33:43.63 0.net
読む限り投稿者のおばあさんの世代だと、結構お歳の方じゃないか?
今御存命なら100歳近いような世代じゃないかと推測(叔母さんが無くなっている事なども加味)
とすると、あまり本など無く、装丁や絵が綺麗でしっかりした図鑑などは貴重だった時代かと

687 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 11:38:13.59 0.net
亡くなるまで本棚にきちんとしまっておいてたんだから
もらって悪い気はしない物だったんだろうね
まさかラブレター入りとは思わなかったんだろうけどw

688 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 12:56:06.36 0.net
書斎を持っている御祖母さんって素敵だ

689 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 13:34:11.89 0.net
投稿者()

690 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 14:29:41.08 0.net
本の虫ともなるとジャンル問わず読みまくるからな
図鑑も読み物と言えばまあそうなんだろうね

691 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 21:12:56.70 0.net
20年前まで私は優しい夫・可愛い娘・良トメに囲まれ仕事も順調
とても幸せでした
20年前のある日妊娠が発覚したけどキャリアを捨てられずこっそり堕胎
堕胎後産婦人科病院から出てきた私の姿を夫婦共通の知り合いに目撃されその伝手で夫に堕胎が発覚したことが第一の修羅場
家族仲は一気に悪化し、夫パチンコにはまって家に帰らなくなる
娘と姑は一気に無口に
私は仕事場でミスを連発して左遷
優等生だった娘は中学に上がってコギャル化
15年前、夫のパチンコによる借金数百万が発覚したことが第二の修羅場
直後に姑が脳溢血で急死したことが第三の修羅場
サラ金の借金の取り立てが職場までくるようになり夫は失職
私一人の給料ではローンが払えずマンションは売却
すったもんだの末に私たち夫婦は離婚
娘(渋谷ギャル化)は私が引き取るこれが第四の修羅場
数年の不幸ラッシュからうつになった私は堕胎した子の祟りだと思い込み、宗教に入信これが第五の修羅場
仕事場でも閑職に追いやられ一日宗教関連の本を読み漁る
遂に娘がブチ切れ「今までの不幸は全部あんたが招いたこと。産んでやらなかった我が子を悪霊扱いするなんてあんたは頭がおかしい。
冥福を祈るかと思ったらインキチ霊媒師に金を払ってお祓いしてもらうなんて最悪の母親だ」と私をぶん殴って家を荒らして家出。それが第六の修羅場。
第一〜第六の修羅場までが10年。
私、目が覚める。渋谷で出逢ったギャル男系彼氏の実家に逃げ込んでいた娘に土下座して許してもらう。
ギャル男系彼氏からも「愚鈍で卑怯。この世にいらない人間」と罵倒された。
その後もう一度仕事に精を出して生活を立て直す。
娘はギャル男系彼氏と交際を続けながらバイトして真面目に就活
娘はその後ギャル男系彼氏(途中で脱ギャル男して真面目な社会人に)と破局したり復縁したり再び破局したり
転職したり資格とったりして2年前に別の男性と結婚
昨日初孫の誕生日を元夫と祝いに行ったので記念カキコ。
昨年

692 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 21:22:11.97 0.net
>>691
お上手ですね♪

693 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 21:36:46.49 0.net
お嬢さんがえらく真っ当なんだね
>>遂に娘がブチ切れ「今までの不幸は全部あんたが招いたこと。産んでやらなかった我が子を悪霊扱いするなんてあんたは頭がおかしい。
>>冥福を祈るかと思ったらインキチ霊媒師に金を払ってお祓いしてもらうなんて最悪の母親だ」と私をぶん殴って家を荒らして家出。
性根が綺麗なんだ

お嬢さん御家族が末永くお幸せでありますよう

694 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 21:44:33.84 0.net
>>693
マジレスしてるけどこれテンプレ作文じゃないの?

695 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 22:00:21.68 0.net
>>694
たぶん正解

696 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 22:31:40.29 0.net
>>691
もっとNGワード織り交ぜられたろ
例えば娘がコギャル化したのがプチ修羅場、出来の悪い娘引き取らざるを得ない状況で脳内修羅場とかな

697 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 23:48:00.63 0.net
前提なかったからつい読んじゃった
どうせなら第○の修羅場の数もっと増やして欲しかった

698 :名無しさん@HOME:2014/12/20(土) 23:50:47.90 0.net
はい、次

699 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 03:37:56.79 0.net
「ここまでが前提」がないだけでネタ臭がきれいに消えるといういい例だ

700 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 08:24:01.61 0.net
20年前まで私は優しい夫・可愛い娘・良トメに囲まれ仕事も順調
とても幸せでした
20年前のある日妊娠が発覚したけどキャリアを捨てられずこっそり堕胎

ここまでが前提
堕胎後産婦人科病院から出てきた私の姿を夫婦共通の知り合いに目撃されその伝手で夫に堕胎が発覚したことが第一の修羅場
家族仲は一気に悪化し、夫パチンコにはまって家に帰らなくなる
娘と姑は一気に無口に
私は仕事場でミスを連発して左遷され脳内修羅場
優等生だった娘は中学に上がってコギャル化したのがプチ修羅場
15年前、夫のパチンコによる借金数百万が発覚したことが第二の修羅場
直後に姑が脳溢血で急死したことが第三の修羅場
サラ金の借金の取り立てが職場までくるようになり夫は失職
私一人の給料ではローンが払えずマンションは売却
すったもんだの末に私たち夫婦は離婚
娘(渋谷ギャル化)は私が引き取るこれが第四の修羅場
数年の不幸ラッシュからうつになった私は堕胎した子の祟りだと思い込み、宗教に入信これが第五の修羅場
仕事場でも閑職に追いやられ一日宗教関連の本を読み漁る
遂に娘がブチ切れ「今までの不幸は全部あんたが招いたこと。産んでやらなかった我が子を悪霊扱いするなんてあんたは頭がおかしい。
冥福を祈るかと思ったらインキチ霊媒師に金を払ってお祓いしてもらうなんて最悪の母親だ」と私をぶん殴って家を荒らして家出。それが第六の修羅場。

第一〜第六の修羅場までが10年。
私、目が覚める。渋谷で出逢ったギャル男系彼氏の実家に逃げ込んでいた娘に土下座して許してもらう。
ギャル男系彼氏からも「愚鈍で卑怯。この世にいらない人間」と罵倒された。
その後もう一度仕事に精を出して生活を立て直す。
娘はギャル男系彼氏と交際を続けながらバイトして真面目に就活
娘はその後ギャル男系彼氏(途中で脱ギャル男して真面目な社会人に)と破局したり復縁したり再び破局したり
転職したり資格とったりして2年前に別の男性と結婚
昨日初孫の誕生日を元夫と祝いに行ったのが最大の修羅場
昨年

701 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 08:50:51.11 0.net
>>700
息切れw

702 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 11:25:02.61 0.net
最後の「昨年」を消さないのもテンプレ?

703 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 16:30:42.47 0.net
理由が未だにわからないんだが、気が付くと3日程山中を彷徨ってたことがある
3日程ってのは記憶があるところから気がつくまでの間
我に返って下山したんだが、家に戻ると親がこっちの事を忘れてた
誰何されるわ警察呼ばれるわで近所巻き込んで大騒ぎになった
結局親の異常は酒の飲み過ぎによる記憶の混乱だったらしいが、俺の方は完全に原因不明
脳に障害の形跡なし、アルコール摂取しない(肝臓が弱くてしたら死ぬレベル)、血圧も平均値
精神科にまで行ったけど特に異常なしとの事だった
自分が徘徊してたのと、戻ったら見知らぬ人扱いされた時が修羅場だった
それ以降一度も徘徊とかしてない筈なので、本当になんだかわからない話

704 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 16:42:24.71 0.net
>>700
そのサービス精神に感服

705 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 22:02:44.86 0.net
そんな私はそぼろ嫁も足してくれ

706 :名無しさん@HOME:2014/12/21(日) 22:33:34.72 0.net
>>703
幾つの時か、住んでた場所、季節はいつなのか判らないけど
生きてて良かった、幼かったら下山道が解らないし、
北海道ならヒグマが怖いし、冬なら寒さで凍える
本当に生きてて良かった

707 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 04:12:50.12 ID:jbokWwG6N
数年前の修羅場。フェイクあり。

母は半身不随で自宅でSEしながら自分を育ててくれたが、仕事の電話には明るかったけど自分とは陰気というか棒調子で、あんまり好かれてないと思ってた。
父や親戚の事聞くといつも濁されたんで、中高の頃には自分は不倫の生まれなんだろとかいらん子だったんだろと
何度か一方的に喧嘩吹っかけてしまってたが母は違うとしか言ってくれなかった。
結局大学は遠方に決めて距離を置く事にしたんだが、母が倒れて母の上司で遠縁のおっさんに初めて会っていろいろ発覚。

自分養子で母は実母の姉だった。
母と他家族は折り合い悪くて、自分が生まれる数年前実母に車道に突き飛ばされたのが原因で車椅子に。
その後、自分を母に押し付けて行った旅行先で実両親と母方の祖父母死亡。
父方は自分を押し付けあったんで母が一喝して引き取ったと。

唯でさえ生活不自由だったはずなのに、自分をそんな身体にした奴の子なんか愛せんだろうに
施設に入れてくれても良かったって喚いたら母にぶん殴られた。
年々自分が実母にそっくりになってくから直視出来なくて申し訳なかったって泣かれた。
今はこんなろくでもない息子を育ててくれた母に感謝してる。

708 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 11:32:41.05 0.net
汚ない話です

お祖父ちゃんのゲーム機を猫が壊した修羅場
70過ぎてからお祖父ちゃんはテレビゲームを趣味にするようになった。熱の入り様が凄くて、俺が早朝に学校行って夕方帰ってくるまで全く同じ体勢で動かずゲームをプレイしていることもザラ

特に得意としているのがバイオハザードリベレーションズって奴でプレイ時間が999時間超えてるくらいプレイしてる
なんでも顔も知らない外国人や日本人と会話しながら遊ぶのが大変面白いらしい

そんなお祖父ちゃんが大切にしてるゲーム機の上にうちの猫2匹が排泄をしてしまった。お祖父ちゃんは大量のそれに塗れたゲーム機を見るなり発狂した
出刃包丁2本を振り回しながら絶叫するお祖父ちゃんを見た時は本当にチビりそうになった。止めようとした父さんが怪我を負ったことでお祖父ちゃんは我に返った

709 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 11:34:45.98 0.net
続き

排泄物に塗れたゲーム機を綺麗に掃除。お祖父ちゃんプレイ開始しようとするもゲームが始まらない。水分多めだったから、多分携帯を水没した時みたいな状態だったんだと思う

お祖父ちゃん再び発狂。今度は俺が怪我を負ったことで我に返るお祖父ちゃん

こりゃ俺たちじゃどうにもならないと思ったので、ゲームに詳しい友だちに相談。どうやら電源さえ付けば、新しいゲーム機にデータを移すことが出来ることが分かった。
メーカーに修理を頼むことも出来たけど、排泄物で故障したゲーム機を修理してもらうのは気が引けるので断念。

結果、新しいゲーム機を購入。データを移して問題は解決した。
70過ぎて熱中出来るものがあるのは素直に羨ましいと母さんは言っていたけど、もう包丁を振り回すのはやめて欲しい

710 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 12:18:10.21 O.net
猫にトイレをしつけてないのがいかん。
ペット飼うならちゃんと飼え。

711 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 12:57:12.67 ID:j6Hk02KP4
暇なのでわたしの修羅場を。


中学生のとき、両親が離婚した。
もともと、すごく冷め切った家庭で母と父の仲は悪かった。

父はわたしにほぼ無関心。
関心が向くのは怒りをぶつける時だけ。
よく殴られていた。

すぐ下の妹は父にすごく可愛がられていたし、
原因は、母に似ているからかな、と思ってた。
(実際、母の子どもの頃の写真を見ると自分でも自分と勘違いするくらいでした)

そのうち母が夜、外に遊びに行くようになった。
友達のお母さんと〜とか言ってたけど、違うと思う。

父は母を愛していたようでわたしを母のかわりにするようになった。
今から思えば、なんで抵抗しなかったのかなーと思う。
でも当時のわたしからしてみれば、それでも父の関心がわたしに向くのが嬉しかったんだよね。


続きます

712 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 13:03:09.49 ID:j6Hk02KP4
続き

そんな期間が1、2年続いたかな。
色々あって、両親が離婚した。

冷え切った家庭も、
父との関係も、
それとは逆に楽しそうな母も、

見るのがすごくイヤだったのでほっとした。
やっと解放されるんだー!って。

でも本当の修羅場はここからだった。

遠くに住んでる祖母から電話で
お前の父親は他にいると言われたり

母が知らない男の人を連れ込んだり、とか。

なによりもわたしは父に愛されたくて色々がまんしてたのに
父が可愛がってくれなかった理由が
血が繋がってないからって聞いて
全部どうでもよくなった。

なんとか高校いって、卒業後すぐに就職。
やっと実家から離れられた。

男の人をコワいと思うし、幸せな家庭なんて絶対つくれないって思っているからこのまま一人貯金だけを楽しみに生きていこうと思う。

初めての書き込みだったので不手際があったらごめんなさい。
ROMに戻ります。
ありがとうございました。

713 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 13:01:55.62 0.net
出刃包丁2本持って絶叫するおじいちゃん それはバイオハザードに出てくる
ゾンビそのものではないかと

ゲームはやってないが映画の方で想像してしまった

714 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 13:03:42.01 0.net
うちのジジババは今YOUTUBEで懐メロを検索して聞くのがブームになっている
ダウソしてMP3で保存すればいつでも聞けるが 教えるのに膨大な時間を要しそう
なので教えないことにした

715 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 13:17:09.29 0.net
何気に静岡の△様を思い出した

怪我の具合は大丈夫だったのか

716 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 16:37:39.12 0.net
某会社のファクシミリを思い出した。
電源入れて置くとほのかな暖かさが冬季のネコホイホイで
不都合なことに。猫好きには絶賛されてたような。

717 :名無しさん@HOME:2014/12/22(月) 23:09:28.64 O.net
>>708-709
猫がゲーム機に焼きもち焼いたのかもね

718 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 00:14:55.19 0.net
999時間超えてるってまたスゴイね
そんなに遊べるゲームなんだ

719 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 00:35:10.23 0.net
書き込みたいけど、現在進行中の修羅場はここじゃスレチ?
どなたか該当スレを教えていただけないでしょうか

720 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 00:47:34.48 0.net
>>719
家族が絡むならここのスレに色々あるじゃん。例えが姑絡みならトメで、兄弟絡みなら兄弟で検索かけて、それに該当しそうなスレに書く。または相談系スレで書く。
家族じゃないなら隣人とか、それでもわからなければ生活板で探す。

721 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 06:41:50.53 0.net
どのスレも現在進行形の修羅場はダメじゃなかったっけ?
終わってから推敲して書いた方が余計な個人情報とか漏らす心配も無いし
書き込みした人が特定されて人生壊される危険も減るからね

722 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 08:18:51.57 0.net
どうしても現在進行形ならびっぷらとかじゃないかな

723 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 08:49:11.52 0.net
一応身内絡みなんで修羅場を
父の再婚相手の義母は大の猫好き、そして私は重度のアレルギー(猫の毛とか)持ち
双方遠慮するのも何だし(義母には元から飼ってる猫がいる)、これを機に独立しようとしたんだが父が猛反対
確かに跡取り息子だし定年した父には年金以外の収入源だから手放したくないのもわかるが、こっちも猫との暮らしは命にかかわる
更にこれで揉めたせいで、義母の中では俺が大の猫嫌いと言う事で確定してしまい気まずくなった

畜生アレルギー持ちで触れないが大好きなんだよ、携帯の待受もPCの壁紙も部屋のカレンダーも全部猫
触れないと知って遠くに感じるから余計可愛く思えるんだよと

現在出て行くなの父と、猫が嫌いなら仲良くできない、で話も聞いてくれない義母を相手にしつつ脱出の準備中
あといつ家の中で猫と遭遇するか戦々恐々(もう家に連れてきてる)
何が悲しくてローン半分引き受けた家の中でタイベック並みの防護服着てマスク完全着用せにゃならんのかと
日々のストレスがまさに修羅場状態

万が一もないだろうけど義母からの猫テロが怖くて自室に鍵まで付けたりしてる、傍から見るとアホの極みのような話
以上です

724 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 09:51:33.94 0.net
>>723
> ローン半分引き受けた家
脱出はぜひがんばれだけど、それローンどうなんの?
父親はまさか我が子のアレルギー知らないはずもないと思うが、なんか不思議だな
大事な跡取り息子というよりただの金づる扱いなのか?もしかしてアレであぼんを狙ってるとか?

725 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 10:29:10.98 0.net
父親が死んだ後、義母に家を乗っ取られるのが確定したね
ローン半分引き受けているのに

726 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 10:34:01.45 0.net
独り立ちしてローンも払うのきつくない?

727 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 10:47:24.19 0.net
何とか父親にローン分買い取ってもらえないのか
定年退職済みなら退職金があるよね?

まあ金蔓にされているなら、そんな配慮してくれるわけないか

728 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 10:49:59.84 0.net
父親がダメじゃん
アレルギーのこと分かってなさすぎ

729 :718:2014/12/23(火) 11:49:11.62 0.net
>>723ですレスありがとう
世の中にはですね「放棄」という素敵な言葉がございまして(棒
父親に対する最後の切り札ですね
これやられて路頭に迷うか、年金+義母の僅かな稼ぎでローンを払うか、こちらの機嫌をとって気持よく払わせるかの三択を迫ろうかと
一応銀行には相談済みで、銀行経由で父にも話が行ってる筈なんですが今のところ反応なしです
別に義母とケンカしたい訳じゃないし、猫を追い出せなんて可哀相な事は絶対言いたくないですし
面倒だから出て行くのは決定事項です、あとは父の誠意次第(笑)

アレルギーを分かってないというより、義母の猫好きを舐めてたが正解でしょうか
重度のアレルギー持ちの息子(金蔓)がいるんだから、猫を飼うのを自重してくれるとでも思ってたんでしょう
どの道他人の事情や気持ちがわからない父ではありますが

730 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 11:58:29.53 0.net
>>729
家の名義は自分じゃないの?
常識的に考えて出て行くのなら父親だと思うんだけど?
と言うより父親幾つで再婚よw

731 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 12:18:40.72 0.net
その家にあなたが残って、父親と継母と猫が外に出たほうが合理的だと思うんだけど

732 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 12:42:18.93 0.net
というか、義母にアレルギーだって言ってないか伝わってないの?
もう家に連れてきてて、義母に猫嫌いと思われてるのが不思議だ。
アレルギーなんて嘘だ!と思われてるのか?

733 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 12:47:03.27 0.net
ローンの放棄なんてできるの?
半々で入れたわけじゃないの?
銀行がローンの放棄に協力的な状況というのが分からない
銀行としたら、きちんと払ってくれるなら誰でもいいや、
当初の契約では息子さんが半分引き受けているんだから
家を出ても払ってください!になると思うんだが
その辺りを後学のためにもkwsk

何にせよ銀行が協力的なのはいいけどね
でもその父親、スルーし続けると思うよ
期限を切って催告するしかないんじゃね?

734 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 14:28:31.46 0.net
>>733
住宅金融公庫とか他所の金なら割と気にしないよ、銀行は
バンザイした所で、自分の懐が痛む訳じゃ無いしね

735 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 21:06:23.60 O.net
金蔓だって分かってるのになんでローンくんだかなー

736 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 21:51:58.46 0.net
実の親に金蔓扱いされるとか普通はローンなんか組むまえに逃げ出すだろw
どんだけお人よしでトロいんだよ

737 :名無しさん@HOME:2014/12/23(火) 22:15:41.66 0.net
再婚するまではそこまで露骨じゃなかったんじゃないの?

738 :1/2:2014/12/24(水) 02:20:05.52 0.net
私の修羅場な半生のまとめ

・物心ついた頃には毒母、彼氏連れ込みうっふんあっはん。現場に幼い私も連れ込む→理由:私を可愛がるか見る為(本音はコブ付きでも愛して貰えるか確かめる為)
・育児ノイローゼ(笑)により高校生になるまで毎日ボッコボコ→理由:躾の一環。同じ事を何度もするから(言ってる事も状況も違うのに、とりあえず鉄拳制裁)
・小学校6年間毎日いじめられる。
・中学校入学前に変態偏屈と再婚(籍を入れて一緒に暮らし始める前から、風呂に一緒に入浴させたり、一緒に寝させるなどの顔合わせ(笑)済み)
・義理父、在宅仕事なので暇を持て余し、連れ子の生活管理が趣味になる。
携帯を持たせ24時間GPS起動。
学校からの帰宅時間(分刻み)、ルート把握。帰宅後、手荷物検査(その時、友人からの手紙などの要らない私物は破棄)
食事の取り方(大食い→少食に矯正)も管理。
部屋のドアは取り外し済み(隠れて犯罪を犯さないように)
刑務所並みのタイムスケジュール(頭のおかしいガキだから)
・↑上記スケジュールが10分でも違っていた場合鉄拳制裁(実行は毒母)

739 :2/2:2014/12/24(水) 02:20:38.42 0.net
・毎夜の夫婦喧嘩→理由:教育方針(笑)の違い(実情はただのお互いの性格の不一致)
・↑上記話し合いの際には私も同席→私の糾弾大会
・学校内でのいじめ発覚(被害者は私)
・いじめの主犯が私だと確信(笑)した両親、「ついにくるった」と、(頭の)医療機関に受診させる
・↑上記医療機関が有能だった為、虐待発覚。即隔離。保護
・義理父、関係各所に巧みな話術で私のじえん(笑)を訴える
・訴えが勝訴。母方親族、当時の担任も寝返った模様。そのまま私は自宅に強制送還。これまで約1年半
・私がいない1年半の間に毒母、メンヘラ化。毎夜じさつみすいを繰り返す。
・練炭持ち出し消防車騒動になったのをきっかけに離婚に動き出す
・高校生の時に離婚成立。毒母男漁り再開(寂しいから)
・毒母、男に騙されじさつみすい→障害持ちにランクアップ
・私におんぶに抱っこ作戦開始。巧みな話術(脅迫)で短大進学を断念させる。バイト代初任給などを家に納めさせる→理由:ルームシェアしてるような物だから(家族じゃないじゃん)
・娘の成人式?私は再手術で入院してるから知らなーい♪自分で金出して写真撮るなりすればー?え?無職になったから(理由:パワハラ、セクハラ)金ない?じゃあ、おばあちゃんに頼みな☆え?生活費に消えた?
そっかじゃあ写真要らないね〜(笑)
・娘がメンヘラ(前述の後遺症)で働いてくれない!私大変!誰もわかってくれない!でも私働いてる!養ってる偉い!凄い!
・再婚したいから一人で暮らしてね、バイバーイ
・一人になり、毒母の異常性に気づく←イマココ

思ったより長くなった。ごめんなさい

740 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 02:50:05.11 0.net
毒親育ちのスレにおいで
他のスレでは毒親話はあまり好まれないから

741 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 02:53:47.88 0.net
>>740
最初に探したんだが、スレ落ちしてるみたいです

742 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 02:55:54.69 0.net
今はもうたってるからもう一度検索してみて
URLは・・・ごめんね

743 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 03:02:53.75 0.net
>>742
誘導ありがとうございます。行ってみます

744 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 05:09:53.88 0.net
毒親に育てられると成人式すぎても自我の目覚めが現われなくなるのかね

745 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 05:27:38.77 0.net
>>744
成人式と自我の目覚めってリンクするもの?

746 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 06:04:48.22 0.net
大人になってもという意味じゃないのか?

747 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 08:05:57.77 0.net
小学生で逃げ切るまで家出をする子もいるし
中学生で親を刺す子もいるし、仲間を作ってって子もいる
子供によって色々じゃん

748 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 08:53:39.69 0.net
全く同じ内容を前にも書いたよね?
なんで毒親餅ってこうも粘着質なんだかなー

749 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 09:30:44.63 O.net
毒親と言うか毒親族と変態クソジジイの話を吐き出す

1年前まで、10年前に母と離婚した父を本当の父親と思っていた
両親が別れた小学生の頃、1ヶ月に一度会うたび「パパと暮らしたい。お願いパパといさせて」とすがって困らせていたけど、本当の父親じゃなかった
酔わせて襲ってできちゃった婚に持ち込んで結婚してやったと母は笑ってたけど、実は別人の子だった
母方の親族「一目見た時から誰の子か分かった」
私「誰!?」
「××の〇〇じゃん。そっくりだし」
私「嘘ーー!?」
あのキモ親父!?昔から会うたび「でかくなったなー」とか言いながら後ろから抱きすくめて胸やらお尻やら触った挙げ句、パンツの中にまで手を突っ込んできていた、母方実家近所のあの変態!?吐いた
父親に連絡したら絶対違う自分の子だって言ってくれたけど、
今は母親の家を出ていて独り暮らししてるし、去年から帰省してない
悩んで悩んで悩むことをやめた
ってか、一旦それについて考えることを中断して日常を生きてる

750 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 10:12:30.32 0.net
>>745
大まかな目安じゃね?

751 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 10:21:44.83 0.net
定義上の話で区切りで使われるだけの事
その区切りは、
成人、高校卒業、大学(短大、専門)、就職、結婚とか色々あるけどね
ずっと変わらない生活してる場合(例:ひきこもり)は関係無いけどw

752 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 10:53:55.52 0.net
>>749
あなたもだけど、お父さんも修羅場だね。
罪深い母上だこと。

753 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 11:17:36.74 0.net
>>749
親戚なら似る事もある。

754 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 11:53:30.06 0.net
お前等毒親育ち叩くの好きだなw
弱くて後ろ盾がないからいたぶり甲斐があるよなw

755 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 11:59:29.52 0.net
毒親育ちって社会不適合者じゃん
叩かれるのは本人に問題があるんだよ

756 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 12:33:12.49 0.net
705の爺ちゃんって鈴木史朗か?w

757 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 12:43:17.57 0.net
あれ?もう冬休みだっけ?

758 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 12:50:06.53 0.net
>>754
毒親育ちでもマトモな人間なら「毒親だ」とか言わない
ほとんどが「毒親育ちなので大目に見ろ」とか
「毒親育ちで可哀想なワタシ」だから仕方無い
自虐不幸自慢とか毒親育ち同士でやれば良いだけ

759 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 12:53:51.84 0.net
そうそう
普通に育った人間が大半なんだしキチガイの子はキチガイだからねー
池沼が書き込んだら叩かれるのと一緒だよ

760 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 12:56:41.61 0.net
普通に育ったはずなのに基地外じみてる奴も多いけどなw

761 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 13:02:41.90 0.net
次の修羅場どうぞ-

762 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 17:47:04.75 0.net
>>760
すぐ上の754とかのことですね

763 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 18:54:51.09 0.net
祖父がとある地方競馬の調教師をやっていた時に預かっていた馬に着ていたパーカーのフードを噛んで持ち上げられて首が絞まって一回死んだ。

764 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 19:01:49.55 O.net
二回目は蹴られて?

765 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 19:04:05.99 0.net
>>764
多分「一回死んだ」のは祖父じゃなく758
「祖父が預かっていた馬が、758のパーカーフードを噛んだ。758は首つり状態になったが蘇生した」
だと思う

766 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 19:13:21.74 0.net
ごめんなさい760さんのご推察通り一回死んだの私です。

767 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 20:24:42.10 0.net
医者に死亡宣告受けたのかな?
受けるまでは心臓が止まったとか呼吸が止まったとか

768 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 20:26:46.60 0.net
棺桶で生き返る人もいるしね

769 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 20:37:36.75 0.net
掌にクギ打たれて死んだのに、生き返った人も居るしね。

770 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 20:37:40.02 0.net
24時間?は待たないとだめなんだよね、確か。

771 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 20:56:48.47 0.net
医師が死亡を診断した後生きかえるのって医師の不注意なのか
その人間の生命力なのか

772 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 21:43:25.66 0.net
>>753
親戚?

773 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 21:48:15.58 0.net
町の診療所とそこから救急車で運ばれた先の病院で死亡確認されたそうです。

774 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 22:03:32.43 0.net
>>769
ああ、あれは24時間待たずに埋葬されたな
1日半くらいで生き返ったんだよね。

775 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 22:57:07.12 0.net
>>772
遠縁でも似る。
どうせ似てるってだけでかつがれたんだろ。
確認だってしてないんだし。

776 :名無しさん@HOME:2014/12/24(水) 23:24:23.79 0.net
>>775
誰と誰が親戚だって?

777 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 00:36:18.34 0.net
>>753>>775
>>749をもう一度ちゃんと読んだ方がいい。

778 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 05:52:15.96 0.net
>>749>>1をちゃんと読んだ方がいい
>より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)場合は適切なスレでお願いします。

779 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 06:35:18.00 0.net
>>749は家族の話なんだからここでいい

ところで、理由無く毒親持ち叩きしてる奴って頭おかしいんじゃないのか
それとも本人が毒親か?

780 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 06:48:23.47 0.net
毒親の話は専スレで

781 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:00:18.34 0.net
>>780
そんなルールは無い
長引くとか毒親持ちに相談したいとかでない限り
最大の修羅場ならここ

782 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:09:03.05 0.net
わからないなら3年ROMっときな
毒餅の話は所定の場所以外では歓迎されないんだよ

783 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:10:46.90 0.net
毒親話が嫌われてるなんて遥か昔から分かり切ってることなのに
なんでこんなに必死なのか謎
どうしても専用スレ以外でやりたいのかね

784 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:18:19.21 0.net
>>782
おまえは10年ROMってろ
嫌ってるのは一部だろ
そいつらが黙って読まなければいいだけのこと
勝手なマイルール押し付けるんじゃないよ

785 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:18:33.44 0.net
ごく普通に、学校から帰っている途中
ごおおって音がして、振り返ろうとしたら身体が浮いて
上下が分からなくなった
気が付いたら病院だった
いきなり竜巻が起こって、巻き上げられてしまったらしい
身体が木にぶつかって、最後まで巻き上げられなかったので助かった、と説明された
細かい切り傷は無数に出来ていたが、大きなけがは無かった

786 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:21:01.81 0.net
良いタイミングだけど板違い

787 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 07:24:30.60 0.net
>>785
怖えー
小学校の時?

788 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 15:00:25.98 0.net
休みに入ると板違いスレ違いが増えるな
学生創作作家サマが増えるからかな?

789 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 15:29:36.36 0.net
姉2人が立て続けに病に冒された時
両親は体育教師。学生時代は母は陸上競技を、父はバスケットボールを熱心に取り組んでいた。2人とも将来を嘱望されている選手だったけど怪我が原因で夢を諦めた。
そんな2人の夢を子が引き継ぐと言うのは良くある話で、姉2人はそれぞれバスケットボールと陸上競技を熱心に取り組んだ。
父はスパルタ教育をした。
母はそれをあまり快く思ってはいなかった。

しかし上の姉は高1で腱鞘巨細胞腫を患い、左手を切断した。4年後、今度は下の姉が高1の時に骨肉腫を患い左足を切断した。

目標を失った2人はスポーツを辞め、ごくごく普通の学生になったが父は諦めていなかった。父は私をスポーツ選手として育てることにした。
そしたら母が切れた。

790 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 15:30:29.54 0.net
「あなたが厳しいトレーニングを課すから、2人はあんな目にあった。この子にはそんなことはさせない」

と涙ながらに母は私を抱きかかえ守った。しかし、病気とトレーニングの因果関係などはないと父は諦めなかった。
言い争う両親の前に姉達が立った。

「あなたはバスケをやりたい?陸上がやりたい?どっちもやりたくない?」

と聞いてきた姉に私はどっちもイヤと言った。私は読書が好きで、スポーツに対する情熱は欠片もなかった。
姉がスポーツを辞めても、代わりに自分がと言う思いに奮い立つこともなかった。
私の言葉に父は折れた。結局やる気が無ければ意味がないことは父も分かっていたのだと思う。
何の因果か私は今でも健康そのもので病気などしたことない。私と違い本気でスポーツに打ち込んでいた姉達の今の姿を見ると心が痛い。

スポーツはやらないし、大した人生でもないのだから、手も脚も姉に上げられたらどんなに良いだろうかと思いながら今も生きています

791 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 16:39:01.31 0.net
親の因果が子に報い〜可哀想なのはこの子であります

792 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 16:52:48.86 0.net
>>790
姉達が手足を取り戻したいと願っていたとしても、それは自分の手や足でしょ。
あなたの望みは自分は何の努力もせずヒロインになりたいってだけのことだよ。
いつか手や足が無いことで姉達が困ることがあったら自分の手や足を貸してあげれば良い。

793 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 17:43:03.27 0.net
>>792
こういうクズが見られるからこのスレは面白いw

794 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 19:01:54.53 0.net
スパルタが病気に関係ないとは言い切れないんじゃ?

795 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 19:04:36.27 0.net
全く意味不明な発言の787が見られると聞いて

796 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 19:11:55.76 0.net
>>792

797 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 20:54:24.30 0.net
>>794
軽く調べてみたが骨肉腫も腱鞘巨細胞腫も罹患する原因は詳しくは分かってない
ただ骨肉腫はなりやすい遺伝子がある、腱鞘巨細胞腫は腫瘍組織に染色体異常が見られるらしい
スパルタ教育が罹患の原因とするのはさすがに無理がある病気だな
疲労骨折とかならわかるが

798 :名無しさん@HOME:2014/12/25(木) 21:03:06.87 0.net
>>797
過度な運動で活性酸素による細胞へのダメージが蓄積されるとか?
アスリートは早死にしやすいらしいし

799 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 01:06:58.97 0.net
>>798
過度な運動したら病気になる前に普通は怪我するんじゃない?骨肉腫も腱鞘巨細胞腫も非常に稀な病気だし別にスポーツやってる奴がなりやすい病気でもないよ

800 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 05:07:03.28 0.net
素人考えだが、上二人の「痛い辛い」を根性論で無視した結果、早期発見対応に失敗して切除以外選択肢が残らなかったとゲスってみる

801 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 07:24:53.08 0.net
根性論というか、日常の怪我や筋肉痛にまぎれちゃうということはありそう。

802 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 09:18:42.14 0.net
そりゃ筋肉疲労が蓄積したり日常的に身体を酷使している状況なら発症自体しやすくなるだろjk
スパルタが直接の原因でなくてもね、姉妹揃ってということは悪性腫瘍を発症しやすい遺伝子を持っていると思われる
肉体的だけでなく、好きでもないことを押し付けられて嫌々やらされているなら精神的なストレスだってパネェ
ストレスは万病の源と言うし、実際にがん治療法の一つにストレスを極力排除して好きなことをできるだけやらせていつも笑って暮らすようにするというものがあるくらいだ
それでも若けりゃ自然治癒力と言うか回復力もあったが、身体の酷使と疲労の蓄積で回復すら追いつかなかったんだよ、気の毒に

803 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 12:34:02.42 0.net
それはパネェな

804 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 12:37:09.25 0.net
姉二人は別に嫌々スポーツやってたわけではないんでないか?
熱心に取り組んでたって書いてあるし

805 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 13:06:00.96 0.net
熱心ったって、本人が好む以上にスパルタかましてくれた父親だったなら、異常なプレッシャーもあったと予測。
期待に応えられない様な結果にでもなりゃあ、またシバかれると恐怖もあっただろうね。

806 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 13:13:08.12 0.net
祖父が狩った鹿を母が食べた時
祖父は猟師の免許を持っていて、行政から要請が入ると害獣駆除に赴く。
ある日、祖父が久方振りにウチに来た。それも大量の鹿肉を持って。
今夜は鍋だぁなんて言っていて、両親も大喜び。鹿鍋に舌鼓を打ちつつ

「捌いてから日が経ってるから良い感じに熟成されてるな」
「柔らかいなぁ、これ雌鹿?」
「ああ、デカかったから仕留めやすかったよ」

てな感じの会話を祖父と父がしていた。
母はそれを聞いた途端に箸を落とした。
「え、これ鹿なの?お義父さんが狩った鹿なの?そんなもの食べさせて病気にでもなったらどうするの?!」
みたいなことをワナワナと震えながら叫んでいた。母はトイレに駆け込み吐いた。
私にも吐かせようとした。

動物殺す野蛮人だとか、病気になったら訴えるだとかわめき散らして実家に帰って行った。

祖父はかなり狼狽していた。

私たちは母の実家に赴き必死に説得した。

殺生を楽しむ目的で猟師をしているわけではない。鹿は人間にとっては害獣。何の肉なのか伝わってなかったのは謝る。
祖父、父、母方の祖父母、私と一家総出で説得して母はようやく部屋から出てきた。

母は今では鹿肉も平気で食べるようになったけど当時は何故あんな拒否反応を示したのだろうか?母に聞いてみたけど自分でもよくわからないとのこと
育児に仕事とストレスが溜まっていたのかもしれない。

807 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 13:46:07.35 0.net
>>806
物知らず、世間知らずの潔癖症なだけだろ
単的に言えば餓鬼
子供が子供作っちゃったってだけ

808 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 13:47:41.47 0.net
なるほど父方のお祖父さんで、お母さんは知らなかったんだね。
更年期だったのかな?

809 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 13:55:26.09 0.net
>>806
久しぶりにジビエ食べたいなぁー

810 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 14:01:44.43 0.net
>>808
801です。その気もありましたし、情緒不安定だったのは確かですね
件の数年前は特に酷かったですし

811 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 14:04:33.60 0.net
>>807
短い文面の中の、人となりも知らない人間をよくもまあそんなにこきおろせるもんだ
何かイヤなことでもあったのかい?

812 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 14:28:49.46 0.net
自分がいつも言われてることをたまに人に言ってみたかったんだろ。

813 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 14:30:21.25 0.net
そういや山の中で釣りしてたら誤って散弾銃で撃たれた事あるわ。

814 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 14:41:24.28 0.net
>>802
何か勘違いしてるようだが、癌は若いほど進行早いんだぞ?
細胞分裂が活発な若者は癌細胞がどんどん増えてあっという間に全身に転移する
自己治癒力とかそういう問題じゃない

815 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 15:56:42.03 0.net
>>814
たぶん、>>802はがんを発症する前の免疫力のことを言いたいんだと思う
がん細胞は誰にでも毎日たくさん生まれてるけど、免疫細胞がやっつけてるから発症しない
因子や生活習慣だけでなく、ストレスもがんを発症する原因のひとつだと言われてるよ

816 :名無しさん@HOME:2014/12/26(金) 16:04:31.73 0.net
>>814
>>802ですが、>>815がフォローしてくれた通りのことを言いたかったわけです
>>815さん、d!

817 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 08:41:48.37 0.net
>>813
どうしよう凄く気になる部分がある
山で釣り?今生きてるよな?

818 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 08:50:53.99 0.net
>>817
渓流釣りだと思うよ
岩魚とかヤマメ狙いの

819 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 09:24:47.40 0.net
ああそうか
それは考えつかなかった
ありがとう めっちゃびびった

820 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 10:32:54.01 0.net
>>813
おつ
気休めですが
つ 蛍光色の上着

821 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 18:38:21.40 0.net
>>817〜813
山で釣りはわかるが、、、
>>813ホントに生きてる!?

822 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 18:58:38.45 0.net
そう、渓流釣り。病院に行って体に入った散弾を取り出すはめになったけど生きてるよ。

823 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 19:06:11.38 0.net
>>822
撃った馬鹿はどうなった?
賠償金はどんくらいふんだくった?

824 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 19:52:31.75 0.net
相手は逃げずに自分を病院に運びその場で自ら警察を呼んだ&相手の息子から8桁の慰謝料を貰う代わりに減刑に協力したから比較的軽度な処罰で済んだ。

825 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 19:59:50.68 0.net
8桁ならちょっと撃たれてもいいかなと思えてきた

826 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 20:04:50.67 0.net
当たり所悪かったら失明とか取り返しのつかない障がいとかおったかも知れないのに…

もちろん、相手はもう、猟銃なんて持ってないよね?

827 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 20:05:48.14 0.net
そのちょっとが頭とか心臓だったらどーすんだよ

828 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 20:17:46.97 0.net
狩猟は秋から冬が解禁
一方、渓流釣りは秋から冬は大体どこも禁止
これマメな

それと国内だと射程の短い散弾銃を用いるのは主に鳥
飛んでいるところを狙うので水平射撃もしないし、仮に上空で勢いを失った散弾が当ったとしても小石程度にしか感じない
これもマメな

>>813は禁漁時期に渓流釣りに出かけ、しかもサルのように木から木へ飛び移りでもしてたんだろうか
それなら鳥と間違えて散弾打ち込まれることもあるかもしれない

829 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 20:33:06.06 0.net
えー、エゾライチョウ(ヤマドリ)は普通に撃つし、カモは水面に浮いてるの撃つけど。
飛んでるの撃つ方が難しいし。だからネタ扱いは恥ずかしいよ。
鉄砲撃ちで節操無いのは、藪で音がしたら撃つのが居るからね。事故が減らない。

830 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:00:00.86 0.net
猟師とくに年寄りは禁猟区とか関係無しに猟しやがるよな
家から30mくらいの禁猟区の赤い看板ある池で鴨射ちしてやがった
通報してやったらすぐにパトカー来て職質後に連れて行かれやがった

831 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:04:28.45 0.net
渓流にカモは居ないだろ

832 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:17:04.38 0.net
そもそも狩猟と釣りのシーズンが被らないという罠

渓流釣りが禁止になる時期があるって知らなかったネタ師の作品なんだろうな
お粗末だこと

833 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:29:53.65 0.net
漁協の無い河川は禁猟なんておかまいなし

834 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:31:48.73 0.net
>>830
買い物から帰ってきて車に乗ろうとしたら散弾銃の弾が落ちてたことあった
塗装に傷ついてたし危険だと言う事で警察呼んだがまだ捕まってないな

835 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:40:48.62 0.net
イノシシと間違えられて散弾銃で撃たれて死亡する事件が今年も起こってるからな
気をつけたほうがいい

836 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:52:26.64 0.net
>>832
解禁期間が被ることもあるよ
本来は被らないように設定されていても期間が延長されて被ってしまうこともあるし

837 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:53:48.96 0.net
戦争を肯定するとかもにょる。
銃や剣より平和が一番だよね。
アベノミクスのせいでみんなおかしくなってない?

838 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:55:00.59 0.net
これマメな
なんてドヤ顔で書く奴は大抵知ったかぶりの池沼

839 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 21:59:12.24 0.net
ネタ師もネタ認定師もネタ否定師も冬休みらしく学生だらけだなw

840 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 22:00:50.30 0.net
池も川も有る場所で猪とか猟が出来る場所が近所に有るぞ

841 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 22:02:07.93 0.net
もにょる人だけは平常運転なのな

842 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 22:13:13.20 0.net
どっちにしろスレ違い
生活板でもいけアホ

843 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 22:17:12.46 0.net
スレ違う意見

844 :名無しさん@HOME:2014/12/27(土) 22:51:03.87 0.net
>>843
お見事!

845 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 10:13:03.89 0.net
鉄砲絡みの修羅場、ダラダラと列記する
・俺農家嫁実家都会暮らし、義父の趣味はクレー射撃だが狩猟免許はない
・もともと田舎の農家の長男のコンボで、義実家からは嫌われてた
・それでも息子が生まれてからは割と良仲だった
・義父母、息子を見に来た時にイノシシと遭遇、以来義父は撃ってみたくてたまらなくなった模様
・とうとうこっそり鉄砲を持ち込み、無許可で山へ行ってぶっ放した
・そこにいたのはイノシシではなく山遊びをしてた子供の一団、中に俺の息子あり
・義父逮捕銃と免許取り上げ、義母発狂して俺を詰った挙句嫁との離婚を迫る
・嫁は義母に同意、撃ってくるようなクソ義父に息子を任せられるかとの俺の反論は一切無視
・離婚調停の場で自分(嫁)を撃つために銃をよこせと義父に迫ってたとのトンデモ証言出されて俺ポカン
・嫁の暴言を義母が補完、なぜか俺が殺意あるDV夫にされる
・周囲の証言等集めて対抗し、全くの虚偽であることは証明したがこの過程で嫁に対し著しく冷める
・義父取り敢えず釈放、なぜか離婚問題は俺が言い出した話になっており強引に嫁と共謀して息子を連れ去り再び警察介入
・この辺で緊張の糸が切れ離婚に応じた、最終的に親権も取られたし面会も許されなかった
・昨年元嫁から義父が亡くなったとの連絡を受けたが、今更感たっぷりで弔問もお悔やみの手紙すらも出してない
・息子に関しては風のうわさで速攻グレて、今はヤの付く自由業の見習いらしいと聞いているが助けに行く気力もわかない
・その後は結婚も浮いた話もなく細々と生きて今現在に至る
以上そんなヘタレ男の修羅場

846 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 10:21:04.53 0.net
乙だが・・・
息子には罪がないから助けてやれないかね?
ヤのつく自由業よりノのつく自由業の方が長生きできると思うよ

847 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 10:33:37.32 O.net
もう本人は切り捨てたんだから偽善勧めんのはやめとけ

848 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 10:46:43.72 0.net
息子は義父母と元嫁の血が濃く出たんだね
そんな一家には関わらずに生きてってください

849 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 11:27:25.77 0.net
母親と母親実家の因果が子に報い、って感じかな、
元嫁も子供も元々>>845の人生には居なかったもの、
だと割り切って新しい人生を見つけてほしい。

850 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 16:08:26.72 0.net
ノのつく自由業って農業?

851 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 17:05:36.99 0.net
ノンプロの野球選手だろjk

852 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 18:11:32.38 0.net
転載禁止だそうですが転載されまくってるですけど。

853 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 18:17:31.53 0.net
ノドンの訪問販売

854 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 18:49:09.18 0.net
ノンホモ

855 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 20:47:43.46 0.net
>>845
たとえ我が子であってもキチの血を引く人間で、それと関わっていれば
キチにも付き纏われ続けると考えたら心が折れても仕方ないと思う。
息子も父親ではなくヤの付く人に助けを求めたんだからどうしようもない。
最初から居なかった人達と思うしかないよ。お疲れ様。

856 :名無しさん@HOME:2014/12/28(日) 23:55:11.00 0.net
こういう話ってかならず実の息子なんだから助けろとか言うやつがいるよね
まあ人ごとだから無責任に言ってるだけなんだろうけど

857 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 00:30:52.42 0.net
親子は他人の始まりだからね
親がクズなら子は親を捨てていいし
子がクズなら親箱を見放したっていい

858 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 00:36:26.20 0.net
息子が親より893を頼ったのは親がアテにならないからだろうけど
キチ元嫁一族や893と関わったら自分が破滅するからこのまま放置は仕方がないよね

859 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 05:50:21.62 0.net
猟銃って使わない時には鍵のかかる収納にしまって、他人が勝手に使えないようにする義務があるよね?
義父だってクレー射撃の免許持ちならわかるはず。
鍵はどこに置いてあったの?
隠してあったのを義父が家捜しして見つけ出したか、収納庫の近くに置いてあったのか。

免許持ちで、腕に自信があったからまずかったんだろうなあ。
その後の対応は酷いと思う。嫁も田舎の農家暮らしにうんざりしてたんだな。

860 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 06:21:22.66 0.net
>>859
よく読め

861 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 08:43:46.82 0.net
朝日新聞とか見たほうがいいよ
日本の汚いやり口を分かりやすく説明しているから

862 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 10:36:25.25 0.net
>>861
先日からアベノミクスがどうとか言ってるトンチンカンな人?

863 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 10:48:35.62 0.net
読んでもいいのでうちの定期購読代をそちらでお支払いください

864 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 10:52:47.15 0.net
>>863
そんな事言ってると本当に送り付けられるぞw
昔と違って資源ゴミになるだけでトイレットペーパーにすらならないゴミを

865 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 11:45:19.97 0.net
ただで折り込み広告が付いてくるなら我慢する

866 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:23:32.25 0.net
ペットのケージ周りに敷くのに役立つから歓迎

867 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:39:41.96 O.net
私日本人で日本大好きだから
反日朝日新聞なんか読めないわ〜

868 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:40:46.57 0.net
何のスレ開いちゃったのかと思った

869 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:42:04.88 0.net
不要な新聞紙の有効活用法を考えるスレ

870 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:44:20.52 0.net
台風シーズンには大活躍してた
出社するとみんな靴脱いで爪先に丸めた新聞紙詰めて乾かしてたよ

871 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:44:54.06 0.net
白菜や根菜は新聞紙に包んで風通しの良いところに置くと
長持ちするよね

872 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:49:30.80 0.net
猫のトイレの回りに引いておくと飛び散った砂の処理が楽

873 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 12:53:54.95 0.net
気をつけないとインクつくよ
あれ無害なのかな?

874 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 13:19:04.29 0.net
今はみんなソイインクだよ

875 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 13:20:04.18 0.net
インクは無害だけど朝日は有害だから気をつけて

876 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 13:23:27.25 0.net
朝日取ってる事がご近所にばれたら恥ずかしくて表歩けない

877 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 14:20:40.47 0.net
雑談スレでやれ

878 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 15:36:34.54 0.net
それは朝日新聞にも書いてある?

879 :名無しさん@HOME:2014/12/29(月) 23:58:01.14 0.net
朝日新聞を否定する人は日本人じゃないと思ってる
民主党のあの熱気を思い出して欲しいな

880 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 00:10:45.16 0.net
確かにスレも最近は殺伐としている気がするね。
なんだかアベノミクスのせいで余裕がなくなっている気がするけど気のせいかな。
子どもに優しい社会が一番だよね。

881 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 00:13:48.54 0.net
会社の非常ベルを押してしまった事

冬場、残業中に研究開発棟から製品を保管している倉庫に行ったんだが、普段はついてるはずの電気が消えて居た
手探りでスイッチを探し押した瞬間、けたたましいベルの音が鳴り響いた

俺の会社、製造系なんだけどメインの製品が爆発もする可燃物
それを毎日数十t単位で作り、保管出荷してる会社

もうね、誤報だとわかるまでの間に消防車が4台来たよorz
しかも、出火元(と思われた場所)が可燃物しかない倉庫だったもんだから、残業で残ってた人達全員いっせい避難
俺、血の気が引いて真っ青

俺は今、会社でスイッチと言うあだ名で呼ばれてる

882 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 00:15:10.34 0.net
ちょっとかっこいい。通称スイッチ。

883 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 00:42:55.32 0.net
始末書書いた?
その後スイッチ回りに灯りを付けたのかな?

884 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 00:51:47.48 0.net
>>880
もにょる亜流さん、そろそろコテ付けてくれる?

885 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 01:38:45.14 0.net
>>879
海の向こうの半島にカエレ

886 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 03:35:41.18 0.net
>>881
板違い

>>1
>より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)場合は適切なスレでお願いします。

887 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 05:26:05.44 0.net
貧乏苦学生だったんだが、遊ぶ金に困った糞母が私の部屋に忍び込み、
通帳と印鑑をくすねて学費の振り込み用の百万ほどを引き落として盗んでいったこと。
振り込みの日に気付き、すぐに犯人は分かったんだが、
母はもう使ったあとで、家は貧乏なので百万なんか工面できない。
私はそのまま大学除籍になり、今は大学中退=高卒として働いてる。
母親のことは死ぬまで絶対に許さない。

888 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 07:55:02.72 0.net
>887
それは許さなくていい。一生絶縁してください。
乙でした

889 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 11:21:16.40 0.net
>>886
おまえが最もいらない

890 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 12:00:29.10 0.net
>>886に新年は来ない

891 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 13:53:19.83 0.net
板やスレがどうして別れてるか未だに理解できない池沼がまだ居る修羅場

892 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 14:33:22.12 0.net
池沼ばっかりのスレにわざわざ来なくてもいいんですよ、自分だけ賢いお方

893 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 17:44:46.94 0.net
池沼はお前だけだからw

894 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 18:28:23.50 0.net
>>886
お前くらい頭が悪いと生きるのが
楽なんだろうなぁ、と思う。
間違いなく来年もいい年になるよ、
良かったな。

895 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 18:30:59.12 0.net
粘着注意報

896 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 20:30:22.18 0.net
何時ものスレチ創作作家さまがお怒りです

897 :名無しさん@HOME:2014/12/30(火) 22:33:29.20 0.net
年末だからか賑やかだねぇ

898 :名無しさん@HOME:2014/12/31(水) 15:15:19.27 O.net
母親が許せない
うっかり帰省してしまったことを心底後悔してる
我慢の限界を超え、殺してしまわぬよう、それだけに注意するわ

899 :名無しさん@HOME:2014/12/31(水) 18:43:24.64 0.net
お前こそスレチのくせに死んでしまえ

900 : 【大吉】 【1656円】 :2015/01/01(木) 01:00:55.44 0.net
あけおめ

901 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 01:36:55.71 0.net
だいちきいいなぁ

902 : 【616円】 :2015/01/01(木) 02:57:50.64 0.net
あけおめ

903 : 【犬】 【133円】 :2015/01/01(木) 05:21:19.72 0.net
あけおめ

904 : 【中吉】 :2015/01/01(木) 08:29:47.04 0.net
あけおめ
こうだっけ?

905 : 【877円】 :2015/01/01(木) 08:30:17.53 0.net
お年玉もやっておこう

906 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 09:57:11.86 0.net
クソ母が自分の趣味(買い物)のために、俺が進学用に貯めてた貯金から親父がやってた積立分まで全部崩して使われた
ここで激しくブチ切れたんだが、自分にとって最大の修羅場はこの件で親父に土下座された事
突き詰めればクソ母に対する管理不行き届きと言えるかもしれないが
親父は団塊世代の典型で「男は必死に働いて家族に生活の不自由をさせないもの、家の事(金の事含む)は妻の領分」な考え方
しかも家長主義の暴君(当時の俺主観)だったから、親父が土下座して俺に詫びたってのは天地がひっくり返るような衝撃だった
それに状況的にも内容的にも完全にクソ母の独断と身勝手が原因、謝るのはクソ母なんだが本人はガキ以下の言い訳に終始

結局俺の進学費用は奨学金の取得と親父の人生初の借金(本人曰く屈辱の選択)、それ以降は俺自身がバイトして稼いで通った
この件で離婚寸前まで行ったクソ母だが、祖母(親父の母)がとりなして処分保留になってた
最終的には、俺の在学中に大家に母親ですからと言い張って下宿に侵入して貯金通帳を盗んだ事で離婚になったけど

年明け早々そのクソ母から同居して養ってくれとの電話が来たんでネットに晒す

907 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 10:05:26.45 0.net
>>906
スレチ

>>1
>より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)場合は適切なスレでお願いします。

毒親は毒親スレでどうぞ
毒親育ちが語り合うスレ
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1418920923/

908 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 10:48:07.91 0.net
あけおめ

909 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 12:05:58.03 0.net
>>907
毒親かも知れんが、修羅場なんだから、ここでいいと思うが。

910 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 12:08:47.27 0.net
>>906
母親の扶養や介護をしたくないなら、過去のトラブルを書面や音声で証拠化したの持っておきな
万が一母親が扶養するように裁判起こされたとき、身を守る武器になるから

子どもには親の介護義務や扶養義務があるから、母親がその義務の履行を求めて裁判を起こすこともありえるし
母親が生活保護申請したときなんかは、役所の職員が義務の履行を求めてくることもある
だけど子の親に対する扶養義務は、正常な親子関係を前提としたものなんで
深刻な金銭トラブルやら性虐待の事実があるなら、この義務は免除される
場合によってはこの証拠が必要になるから一応持っときな
当時の事件で裁判起こしてて、その裁判記録があるなら一番いいけど
ないなら、今から録音したり父親から離婚協議書のコピー貰ったりして証拠集めしとけ

そんな母親を引き取るなんてことになったら、嫁は離婚に踏み切るぞ

911 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 12:09:32.94 0.net
>>907
馬鹿だなあおまえ

912 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 12:44:59.69 0.net
スレチ創作作家サマの自作自演が酷すぎる修羅場

913 : 【大吉】 【541円】 :2015/01/01(木) 13:27:42.58 0.net
>>907
神経質さんめ

914 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 13:29:26.48 0.net
>>912
正月早々フルボッコ希望の構って屑さんチーッス
あなたにとっては罵倒だろうがレス貰えればエクスタシーなんでしょうけどね
その創作物とやらによく見られる周囲から総スカン喰らった惨めで孤独な
未来しかあなたには残ってないよ

915 : 【鹿】 【1183円】 :2015/01/01(木) 13:34:12.20 0.net
>>907
発達は死ね。

916 : 【568円】 【牛】 :2015/01/01(木) 14:29:14.36 0.net
へいへい新年早々からカリカリすんなよ

917 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 16:43:23.47 0.net
猫じゃ無いわ!

918 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 16:54:21.65 0.net
うちの場合はカリカリでなくウマウマという。

919 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 19:50:28.78 0.net
午年終わった早々…

920 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 20:08:54.69 0.net
うまうま?

921 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 20:42:03.23 0.net
メェメェ?

922 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 20:44:59.37 0.net
誰かがスレチと言い出すだけでこれだけレス付いて流れ完全に変わるんだね
幾つかは自作自演だと思うけど、意図せずネタ流しに参加しちゃってる人も結構居るんじゃない?

923 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 20:57:39.58 0.net
レス乞食に全力でレス付ける優しい>>914

924 : 【凶】 【1230円】 :2015/01/01(木) 21:07:49.27 0.net
もういい加減にスレチ厨に構うなとテンプレに入れるほうがいいのでは

925 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 21:31:26.64 0.net
○○厨とつけて他人を見下したい奴がテンプレ語るとかw

926 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 21:32:40.92 0.net
自作自演なんかしてなお

927 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 22:20:18.57 0.net
>>924
テンプレ読んでない奴発見w

928 :名無しさん@HOME:2015/01/01(木) 22:25:47.46 0.net
うち掘り炬燵なんだけど、炬燵の中落としたみかんを拾いに潜ったら親父が屁をコいた
臭すぎて修羅場

929 :omikuji 【559円】 !:2015/01/01(木) 23:16:49.37 0.net
あけおめ

930 : 【はずれ】 【1563円】 :2015/01/01(木) 23:17:28.70 0.net
間違えた

931 : 【鹿】 【1079円】 :2015/01/01(木) 23:44:40.42 0.net
ヤギの赤ちゃんかわいすぎる

932 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 12:07:38.43 0.net
福袋商戦がどこもパッとしないねえ・・
もう日本はダメかもしれんね

933 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 12:49:07.85 0.net
チョウセンヒトモドキがごっそり居なくなれば、国内の犯罪発生率や生活保護支給総額なんかが下がってもう少し住みやすい国になるんだけどね

934 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 13:06:28.93 0.net
>>933
その書き込みにふさわしい板にお行き
巣から出てくるんじゃないよ

935 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 15:25:36.48 O.net
つーか生活保護高額すぎ
パチンコ屋と生活保護受給者はマジクソ

936 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 16:03:31.50 0.net
それ、どちらもトンスル人の事じゃないですかw

937 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:12:53.70 0.net
プチ修羅場を投稿
若い頃からの酒好きと歯医者嫌いが祟り
50代半ばで右上奥歯4本が入れ歯になった姑
入れ歯確定したのが10月
1か月かけて抜歯と型取りして入れ歯デビューしたのが先月中旬
それ以降ず〜〜〜っと鬱状態で真っ暗です
夫が田舎の長男坊なので義両親+独身小姑と敷地内別居ですがお祝いごとは我が家で開催
毎年元旦は着飾った義両親と小姑が遊びにくるのですが今年の正月は最悪でした・・・
ルンルンの小姑と舅の後ろから貧乏神のように真っ暗の姑が・・・
出来たての入れ歯が調整不足なのかおせちを進めても「噛めない」「味がしない」と連発して
栗きんとんとお吸い物にしか手をつけない
私・旦那と小姑と舅が雑談して盛り上がってる時にもちょこちょこ「私これから一生入れ歯なのね」「調整してもらってもこの違和感消えるのかしら」「麺類の味が全然わからない」
「毎晩入れ歯を洗っていて涙が出る」とどう反応していいかわからない愚痴を言いだして雰囲気を盛り下げる

938 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:20:55.07 0.net
はずして左側だけで噛めばいいのにうぜえ

939 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:35:02.40 0.net
こんな嫌〜〜な新年会が2時間続いたところで遂に舅が姑に切れた
「お前は良い加減にしろ!入れ歯で頭痛がするだの肩こりがするだの言って年末の掃除も買い出しも私と○○(小姑の名前)に押し付けておいてどういうつもりだ!
ゴミ捨ても掃除も嫁子さんが手伝ってくれたんだぞ!お前は寝室に引きこもって寝てただけだろうが!」
「歯周病が酷くて入れ歯しか選択肢がなかったのは自業自得だろう!ブラッシングしていればインプラントも出来たのに!!」
「そもそも私は何十年も歯を磨けと、歯医者に行けと行ってきたよな!面倒くさいだの言ってブッチしてきたからには当然入れ歯になる覚悟があったからじゃないのか!」と
姑を一喝
旦那も小姑も呆れ顔で一切姑をかばわず。
そもそも旦那もコトメも小さい時から姑のズボラ(家事全般は普通にこなすのですが細かいところでズボラ。くしゃみをするときに手を当てない、トイレ後に手を洗わない、朝洗顔しない)に辟易していて
生活習慣を改めろと十年以上にわたって警告していたのに改めなかった姑に味方なんてするわけない
「だってだって」とゴニョゴニョ言い続ける姑は舅に首根っこをつかまれて母屋に強制送還
きまず〜〜い雰囲気の中小姑も私に謝罪して母屋に帰りました
あれから丸一日たちますがあの後義父母と小姑の正月がどうなったのかはわかりません・・・
母屋と我が家はまさに目と鼻の距離ですが冬なので雨戸がぴっちり閉まっていて
怒鳴り声どころか物音ひとつ聞こえてきませんでした・・・
朝8時頃に小姑が車で迎えにきた学生時代の友人達と初詣に行く姿だけ確認できました
嫁いで3年大晦日の掃除を手伝いに行ってます。
そういえば台所の水回りや風呂の排水溝がカビだらけだったな〜〜〜
やっぱりダラ姑なんでしょうね
今妊娠中ですが姑が衛生観念を改めない限り赤ちゃんに接触してほしくありません

940 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:37:36.95 0.net
>>938
口元が皺だらけになるので嫌だそうです
姑はそこそこ美人で見出しなみ(化粧、ファッションセンス)にはプライドを持ってるようなので
肌の手入れより歯の手入れだと思うのですが

941 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:43:44.81 0.net
いくら顔がきれいでも腐臭のする口とかw下手なブスよりも避けられる存在
間近で暮らす人間にとっては苦痛以外の何物でもない
舅もよく離婚しなかったね

942 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:46:27.54 0.net
男女ともに口が臭いのはモテないよね。

>今妊娠中ですが姑が衛生観念を改めない限り赤ちゃんに接触してほしくありません

これはうちも嫌だから注意してる事項だよ。祖父、祖母ともに。
ペットボトルの回し飲み、水筒、箸であーん、全て注意して止めさせてるよ。

943 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:47:32.52 0.net
うちは外から帰ってきたら手洗いうがいをしてから赤ちゃんに触ってくれと注意してるわ

944 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 17:53:07.41 0.net
>>941
舅は田舎地主なのによくだらしない姑が離婚されなかったな〜と思ったら
大姑が病弱(と言っても介護はいらない、通院と定期検査が必要な程度)で家事や育児に関われなかったこと
姑は料理や裁縫が上手、掃除は目につくところなら綺麗にする(風呂場は浴槽と洗い場はピがピか、でも排水溝は腐海状態)ので
難を逃れていたそうです。
部屋の隅や窓のサンに埃が溜まっているか、台所のシンクの裏や排水溝にまで男の人は気をまわしませんし
私は埃程度なら平気ですが水回りに腐った水放置はダメです
カビと同居なんて耐えられません

945 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:21:58.29 0.net
>>939
姑の肩を肩を持つわけではないが、入れ歯が合わないのは大変だと思う。
頭痛、肩凝り、吐き気、目眩、味覚臭覚異常、トメの気にし過ぎではなく、
本当にあるんだよ、入れ歯が合わなければ合わないほど、症状はキツいらしい。
あと更年期障害も重なっているんじゃないかな?
入れ歯はともかく、更年期障害は誰もが通る道だか
ら、そこをウトやコトメが理解してあげないと、
トメが鬱にでもなったら面倒だよ。

946 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:28:54.69 0.net
↑入れ歯姑と同じ根性のヤツがきた。
入れ歯が辛かったら愚痴言い倒して周囲を暗くするのもアリなのか。
苦痛は黙ってれば済むことだろ。お前も糞入れ歯婆なのか。

947 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:37:36.10 0.net
いや私は入れ歯はしてないし、医療関係者だよ。
頭が痛くて吐き気がすると外来にきて、脳梗塞の前駆症状か等を疑って調べても何ともなくて、
もしかして最近、眼鏡とか入れ歯とか補聴器とかいじってません?って確認するとビンゴって事がある。
まあ相手憎しで、思いやりの心を失っている人間に何を言っても無駄なんだろうね。

948 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:46:58.56 0.net
あわない入れ歯作るへたくそ技工士と歯医者が一番の屑ってはなし?

949 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:54:18.71 0.net
>>947
気遣って年末の大掃除もおせち料理も私が代行しましたし入れ歯の姑が食べられるように柔らかい煮物も用意しました
問題の奥歯が重度の歯根膜炎を起こして救急車レベルの痛みを催し歯医者に担ぎ込まれた時は「抜いて!抜いて!」「先生!何とかして!」と絶叫してました
抜歯してもインプラントにすれば良いと高をくくっていたそうですが
レントゲンの結果骨の厚みが足りない、根しか残ってない奥歯を数年も放置していたせいで骨がもろくなってしまった、この歯茎の状態ではインプラントはお勧めできない、と言われて真っ青になっていました
歯科医3軒(しかも設備も腕も申し分のない名医ばかり)断られたので本当に不可能だったんでしょう
歯医者が「年末年始に歯の問題を抱えられるよりは年が明けてから入れ歯を装着した方が良い」と言ってくれたのに
「歯抜けじゃ人前に出られない(これはわかります。奥歯でも口元が皺くちゃになってました)」と年末2週間前に入れ歯を入れたのは姑自身です
交通事故ならまだしもメンテナンスを怠っての虫歯や歯周病が悪化しての入れ歯デビューはあまり同情する気がおきません・・・
この姑に育てられたせいか夫は虫歯が多いんです
中学の時に神経を抜いた歯が2本あってその歯の根っこが割れたらインプラントかな〜〜とこぼしてました・・

950 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:55:56.24 0.net
>>947
夜釣りですか?

951 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 18:58:53.59 0.net
>>948
舅と夫がかかりつけにしている市内で一番の名医です(田舎なので根管治療の専門病院はありません)
技工士の腕も一流です
入れ歯は調整が難しいようでどんなに上手な技工士が作っても慣れるのに最低1月はかかるそうです
亡き祖母も普通に食事できるようになるまで2か月程かかったそうです
祖母は周囲に八つ当たりなんかしませんでしたが

952 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:06:49.81 0.net
すごいムキになる人だな。
必死すぎる。

953 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:12:44.08 0.net
うちの母親(80代)も入れ歯があわない、とか、痛い、とか言っている。
但し、慣れるには時間がかかるし、とも言っているよ。
今のところ、32本ある自分(>>937の姑と同年代)は、それを聞いて入れ歯にはならない様にしようと決心したね。
約3ヶ月毎に歯科に行ってチェックとメンテナンスしている。

954 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:18:53.47 0.net
これ最大の修羅場なん?

955 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:37:47.09 0.net
うちの母は五十代で総入れ歯になったけど、自分の歯のようにぴったりしてるよ(本人談)
粘着剤みたいなのも使ってないし、合わないと思ったらいつでも来なさいと歯医者に言われてる
いわく粘着剤を使わないといけないような入れ歯は作った奴が下手くそだと

956 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:41:43.11 0.net
どうしようもない歯の痛みは歯医者すら自殺するくらいって言うからな

957 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:47:39.85 0.net
まだ2週間だし違和感といればになったショックでギャーギャー言ってるだけでしょ

958 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:57:28.14 ID:RpoZI71B1
>>952
いや、書きたくなる気持ちはわかる。それだけ衝撃的だったんだろ。
歯が無くなっても入れ歯を入れれば良いと思ってる人は多いから。
見た目重視で入れ歯を付けるなら937姑は飲み物だけで乗り切るべきだった。
たぶんボロボロの歯槽が顎の骨と入れ歯に押し潰されて変形してる。

959 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 19:55:04.36 O.net
歯の手入れをしなかったんだから自業自得だよな
そのくせ元日から家族にグチって祝いを台無しにする姑は人として幼いわ

960 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 20:01:17.18 0.net
書くスレを間違えたね〜

961 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 20:15:02.67 0.net
「正月から姑が不機嫌で雰囲気悪い」が最大の修羅場なんて、うらやましいぐらい幸せな人だよね

962 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 20:19:44.97 0.net
>>957
それも医者から年明け装着を勧められたのに、見栄えを気にして強行装着だからね

963 :名無しさん@HOME:2015/01/02(金) 23:01:52.74 0.net
入れ歯は痛みや違和感があったら、なくなるまで毎日でも通って微調整をしてもらわなければだめ。
最初からなんの違和感もなしに入れ歯がすんなり入るなんてことは夢でしかありえないです。

964 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 08:18:55.50 0.net
二十歳の正月に起こった修羅場
私が二十歳になった年の九月、両親が離婚した
前々から不仲だったし、特に母はもう限界っぽかったので近々そうなるとは予想してた
いざ母が離婚したいと父に言った時、父は拒否したが、結局はすぐ話はまとまり離婚に至った

修羅場になったのは、離婚後3ヶ月で両親それぞれに新しくパートナーが出来、更に一ヶ月後の正月
お互いパートナーと行った隣県の温泉地でばったりと出くわした時

父は、「離婚したかったのは男が出来たからだったのかー!」とキレ
母は「そういうアンタが連れてる女は誰!私には一度も旅行など連れて行った事など無かった癖に!」とキレた

私はどちらの相談にも乗っていたからはっきり言えるが、お互いきっちり別れた後にそれぞれのパートナーと付き合うに至り、不倫なんかじゃ断じて無い

この時母と同行していた私が仲裁に入り、父と同行していた兄が父を落ち着かせて話合いをして何とか誤解が解けた
今でも兄と正月になるとこの話をしている

965 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 08:28:13.16 0.net
>>964
悪いけど笑ったわ
兄さんと仲良くな

966 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 09:57:53.32 0.net
40代だと思うが、ちょっと両親が気持ち悪い。

967 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 10:48:24.20 0.net
姉が妻子ある男性と不倫していた。
ある日突然内容証明?が家に届いて家族大混乱。
相手が独身だと偽って…ではなく確信犯の不倫女だった……。
我が家は父は普通の会社員、母は主婦で、親戚も離婚とか不倫とか
無縁のぼーっとした一族だったから、何が起こったのか本気で分からなかった。
あろうことか姉は家族の前で開き直って……唯一姉の味方だった
母は泣きながら「あんたなんか親でも子でもないっ!!!」って姉を往復
ビンタして勘当しちゃったのが去年のお正月のちょっと後。
もう違う生き物になったみたいで気持ち悪い。
なのに「あんたもいつか恋をしたら分かるはず」とか職場宛に手紙が届く。

仲良しで二人でよく遊びに行っていた私の姉は一年前のあの日死んだ。
〇〇さん、もうあなたは私の姉じゃありません。
母があなたをどんな思いで叩いたと思う。
もう好きに勝手に恋に不倫に自由に生きればいい。
その代り一切私達にもう関わらないで。
ねらーだったからここ見ているかもしれないと思って書いたよ。

968 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 16:08:19.37 0.net
どうせなら本名書き込んでやればいいのにw

969 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 16:20:38.48 0.net
仮名ですませりゃ誰もわからないのに、わざわざ○○なんて表記するのは創作なんだから仕方ない

970 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 17:59:37.93 0.net
>>963
本当にそれ
違和感が無くなるまで微調整して貰うことが必須

自分は事故で30代前半に右上下前歯から奥にかけて8本欠損で上右5本が入れ歯になったんだけど、
違和感がある物だと言われたいたからずっと我慢してた
肩こりや頭痛も事故の後遺症や加齢のせいだと思ってた
40代になった頃新しい歯医者にかかって作り直したときに、
違和感があればいつでも言ってくれと言うのでちょこちょこと調整して貰った
それ以降頭痛は嘘のようになくなり、肩こりもかなり軽減した
入れ歯ってバカに出来ないよ

971 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 18:08:25.87 0.net
バカにしてるのは入れ歯じゃなくて調整してもらいに行く事もせずぐだぐだ文句ばっかり言ってるトメでしょ

972 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 18:54:22.68 0.net
だよね。
「そんなこと言うけど入れ歯ってほんとに大変なんすからもう」
と言い続ける人って話の本筋が見えているのか
入れ歯のせいでそのへんも脳障害が出るのか

973 :名無しさん@HOME:2015/01/03(土) 22:45:54.84 0.net
トメの愚痴を 最大の修羅場 に書き込むそのメンタルがわからないわ

974 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 01:47:39.17 0.net
>>961に尽きるよ

975 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 01:57:42.29 0.net
最近板中ギスギスしてんね
休みだから?

976 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 09:33:07.86 0.net
だね、冬休み早く終わらないかねえ

977 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 09:52:50.23 0.net
次スレ立てる人、これ>>10お願いします

978 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 13:15:20.87 0.net
>>977
他力本願過ぎるw

979 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 13:17:34.03 0.net
煽るだけじゃなんなんで、ちょっとスレ立ててくる

980 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 13:21:54.26 0.net
次スレ
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1420345131/

テンプレ変更は新テンプレ案がなかったので無視したぞ
つか>>977
>>1
>次スレは>>976以降の方がスレ立て宣言をした上でお願いします。
別にお前が立てても良かったんだがなw

981 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 13:28:20.15 0.net
>>980


982 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 14:30:05.91 0.net
>>980


983 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 15:19:39.34 0.net
>>980 乙
もう新スレに「書いてもいいですか?」がわいてるけど誰かのネタだよね?

984 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 16:09:32.07 0.net
テンプレに書けと言ってる奴じゃね?
テンプレに書いてもらえないから誘い受けしてやる!とか思ってそうw

985 :名無しさん@HOME:2015/01/04(日) 19:55:06.21 0.net
思い通りにならないから荒らしてやるってかw

986 :971:2015/01/04(日) 21:37:59.36 0.net
>>980
乙です
すみません、次スレ「立てられる人」の書き間違いでした

987 :名無しさん@HOME:2015/01/05(月) 00:52:35.64 0.net
>>986
え?
立てようとしたけど立てれなかったアッピール?

>>1
>次スレは>>976以降の方がスレ立て宣言をした上でお願いします。
次スレ立てる際の注意事項もテンプレに書かれてるんだけどw
もしかして、ろくにテンプレ読まずにテンプレ変更とか言っちゃってんの?

あとな
2chではスレ立て失敗した場合は、次スレ用に改変したスレタイとテンプレを併記した上で次にまわすのが最低限のマナー
スレタイ、テンプレ併記せずに「立てようとしたけど立てれませんでした(テヘペロ」は通じない
それすら知らないとかきちんと半年ROMったか?

988 :名無しさん@HOME:2015/01/05(月) 04:40:45.08 0.net
>>987
その通り!
だが改変しちゃダメ、スレ番を112の次なら113にするだけ
勝手に改変はダメ

989 :971:2015/01/05(月) 07:58:58.30 0.net
>>987
いえ立てようともしてません
すみませんでした

990 :971:2015/01/05(月) 08:32:20.49 0.net
お、このスレに戻ってきたら勝手に名前971に戻ってる、すげー知らなかった、半日ROMります

991 :名無しさん@HOME:2015/01/05(月) 12:32:28.63 0.net
>>988
詳しいフォローthx

そうか
次スレ立てた事すらなさそうな奴に次スレ用に改変なんて教えたら、スレ立て特権でテンプレ勝手に変えて良いと思うかもしれないよな
変えていい場所は前スレ案内と次スレのスレタイの番号の、ときちんと明記しておかないとダメだったな

>>989
自分で立てようともしてないのに他人様にスレ立て催促してたのか、このカスは
半世紀ROMっとけ

992 :971:2015/01/05(月) 22:21:08.12 0.net
>>991
誘い受けって日常会話で使わないから説明あったらいいなって思っただけなんです
思いつきで適当なこと言ってほんとすみません
今度こそ半月ROMります

993 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 00:01:55.12 0.net
もはやただの荒らしだな

994 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 03:09:04.08 0.net
やはり新スレの誘い受けはこいつの仕業か

995 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 05:16:01.12 0.net
>>987
>2chではスレ立て失敗した場合は、次スレ用に改変したスレタイとテンプレを併記した上で次にまわすのが最低限のマナー

そこまで厳しくねーだろ。
「立てられんかった誰か頼む」程度じゃね?

確かに事前のスレ立て宣言はしっかりやってほしいと思うけどね

996 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 12:57:41.33 0.net
ゆとり乙

997 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 13:06:02.08 0.net
ごめん

998 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 13:15:38.25 0.net
>>995
スレ立に失敗ってことは、少なくとも1のテンプレを情報更新する作業は完了ってことだから
それをコピペすることくらい大した手間じゃねぇわな

999 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 13:43:45.95 0.net
うっかりコピペミスったテンプレが引き継がれ続けて、微妙に恥ずかしい思いをしたのは私だけでは無いはずだ!

1000 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 13:51:27.39 0.net
テンプレをコピペする際に、過去スレ関連スレは更新するのが当然だけど、誤字とかをどうするかいつも悩むw
悩むけどスレタテは迅速な方が良いから大体いつもそのまま貼るww

1001 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 14:17:57.16 0.net


1002 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 16:51:26.57 0.net
誤字脱字の修正くらいは問題ないと思うぞ

1003 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 18:29:33.72 0.net
┌○┐
│ぬ│ハハ
│る│゜ω゜)
│ぽ│ //
└○┘ (⌒)
  し⌒ ̄

1004 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 18:37:53.05 0.net
ガッ

1005 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 18:43:05.54 0.net
ぬるぽ

↓おまえは ガッ という

1006 :名無しさん@HOME:2015/01/06(火) 18:47:48.59 0.net
1000

1007 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1007
288 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★