2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中韓古代史】 不老草求めて徐福が韓半島を訪れたことは韓国人には常識〜古代、韓中日を結ぶ文化交流・徐福伝説を世界遺産に[05/26]

1 :蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:35:23.76 ID:???.net
「秦の始皇の命により2200年余り前、不老草を求めて韓半島に発った徐福の話は伝説で片付け
てしまうことではありません。韓国と中国の交流がどれほど悠久なのかを示す象徴です。韓中関
係が修交20余年でこれほど接近したのは徐福の航海とともに長い間の交流の歴史があったから
です。」

張良群(チャン・ランジュン、76)中国徐福会副会長兼学術主任の持論だ。彼は徐福に関する単行
本4冊を出し、発表した論文を全部合わせれば文字数で60万字の分量に達する。その中で最も
愛着を持つのは『徐福と韓半島』だ。

徐福出港2222年目の2012年に出版した。チャン副会長は「自慢の様で恥ずかしいが、従来の中
国学界で空白として残っていた部分を埋めた著書と評価されている」と話した。徐福が不老草を求
めて韓半島にきたということは韓国人には常識だが、中国人にはそうではない。

チャン副会長が初めて知人らに『徐福と韓半島』を書くと言った時、大部分は「徐福は日本に行っ
たことまでは分かるが韓国とは何の関係があるのか」と聞き返したという。修交がはやく学術交流
が早くから活発だった日本との関連性について中国学者の研究が集中したせいで起きた現象だ。

チャン副会長は江蘇省連雲港市立放送局長などを経た元官僚だ。彼は連雲港が徐福の故郷とい
う縁で徐福研究に熱中することになった。そのうち関心領域が広がり、1995年から今まで韓国の
済州道(チェジュド)と慶南(キョンナム)南海・巨済(コジェ)など徐福の足跡が残るところを何回も
現地調査した。

西帰浦(ソギポ)正房滝の絶壁や南海錦山(クムサン)巨済島海金剛(ヘグムガン)などには「徐福
ここを過ぎる」と彫られた石刻が残っている。また、朝鮮時代、申叔舟(シン・スクチュ)の『海東諸
国記』など韓国に残る関連記録を隅々まで調べた。

これまでイ・セギ韓中親善協会会長、亡くなったホン・スンマン済州道徐福学会理事長などとの接
触が深まった。チャン副会長は「済州道徐福公園に温家宝元総理の親筆文字を刻んだ刻石が立
っており、習近平主席も浙江省党書記の頃にこちらに立ち寄った。2200年前の古代の偉人、徐福
が今も韓・中両国を繋いてくれる掛け橋になっている」と話した。

徐福の行跡を追うチャン副会長の踏査は日本まで続いた。日本では徐福一行が五穀の種を携帯
したという記録を土台に稲作文化を伝えた主人公と見る。チャン副会長は「徐福を介とした韓・中・
日3国の文化交流史は今日、多くの教訓をあたえる大切な資産。三カ国が力を合わせて遺跡と記
録などをユネスコの世界文化遺産無形文化財に登載すれば良い」と語った。

北京=イェ・ヨンジュン特派員

ソース:中央日報(韓国語) "秦始皇の不老草の話は伝説でない"
http://joongang.joins.com/article/683/17885683.html

2 :ウッカリみすてーく@すまほ ◆HIRO/gHrS6 @\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:36:08.26 ID:gl65Dk0E.net
ぶははははははははは、ww

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:38:27.42 ID:e4/GrR7V.net
え〜と…

まあ通り道ではあったかもしれんな
目的地じゃないけど w

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:39:36.58 ID:o+CUg8wN.net
伝説とかなんでもありかよ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:41:31.66 ID:GHo63RYi.net
> 「自慢の様で恥ずかしいが、従来の中
国学界で空白として残っていた部分を埋めた著書と評価されている」

誰が評価してんの?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:42:10.58 ID:A0iCUlgi.net
イェヨンジュン今北京にいるのか
東京時代、アイタタな記事ばっかだった記憶が

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:42:43.08 ID:Idq2L4NT.net
冬に地面が凍り、春前に飢えが来るような土地に誰が住むかwww(^o^)
すべての文化はシナの南部から来たといってもほぼ間違いはない、、、

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:43:15.93 ID:bClC8O4R.net
>「徐福ここを過ぎる」と彫られた石刻が残っている

通りすぎただけで、朝鮮半島に当時何も無かった証明になるな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:44:04.06 ID:hU0OMExW.net
徐福の伝承に関しては、東の海を渡り
そのまま帰ってこなかった
って記述があるだけだから、それ以上のことはわからん

ま、引くに引けなくなって海を渡り
始皇帝の死後もそのまま帰ってこなかったところを見れば、難破するかしてしまった
そう考える方が妥当と思うが

何れにしても、日本にも徐福が渡来したとの伝説もあるが
これは後世に言われるようになったものであり、史実とは言いがたいし
はっきりとどこかの地域にわたってとの記録はないだろう

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:44:28.41 ID:CnooVpBt.net
ニダ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:45:25.63 ID:hLAY7KuD.net
朝鮮人て、徐福とかありがたがってんのかあw

12 :パサラソケサラソ@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:45:29.79 ID:FeQzrg8c.net
韓国はストロー

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:45:45.19 ID:bERKfEtg.net
希代の詐欺師あるいはペテン師と呼ばれた徐福を世界遺産?
ねえ、馬鹿なの

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:45:50.85 ID:hU0OMExW.net
>>8
日本には徐福の墓もあるよ
その手の遺構は、たいていが後世に作られたものであり
歴史学的な価値はほとんどない

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:46:02.38 ID:QT492WcS.net
「扶桑」「蓬莱」「方丈」「瀛州」「東瀛」
日本の異名は色々あるけど韓半島とやらは何と呼ばれてたのさww

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:48:16.75 ID:zzFdHFyM.net
あいつらそろそろ朝鮮建国は殷の遺民とか言い出すぜ、きっと

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:48:40.48 ID:oXsdCnfw.net
                 人
                (__)
             (__)
           . ( ・∀・ ) < 日本は不老
           cく_>ycく__)   朝鮮は浮浪
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:49:33.11 ID:hU0OMExW.net
>>13
徐福が不老不死の薬草を求めて海を渡ったのは史実のようだが
ただ、徐福が主張した東の海の果てにある蓬莱山など実在しないわけだし
始皇帝にせかされて、引くに引けなくなって海を渡って行ったが
そのまま帰ってこなかったとこみれば、どこぞに流れ着いて、すぐに死亡したって可能性が高い
哀れをとどめたのは、彼に貢物としてつれられていった数多くの若い男女だな

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:50:18.22 ID:XNKZODRW.net
オカルトの域を脱してない伝説まで世界遺産とかw
勝手にやれば日本は間違いなく一抜けでしょうね

20 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:52:02.49 ID:a88bWsMR.net
スレタイだけで一言

また捏造ですか?^^

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:53:06.31 ID:aVeTIfCJ.net
日本にも徐福が、渡ってきただとか
義経が大陸に渡ってチンギスハンになったとか キリストが渡ってきたとか色々あるが世界遺産に登録とか
恥ずかしすぎてできないぞw

もはや基地外国家だなw

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:54:02.67 ID:9kPNWzMx.net
いや、間違いなく大陸の一部でしょ

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:54:18.69 ID:GmVBpb/9.net
また始まったのか

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:54:23.21 ID:oXsdCnfw.net
徐福は大船団で蓬莱島を目指したんだぞ

船で島にだ

童男・童女3000人〜5000人の大船団らしいが
全国に徐福神社ってあんのな
難破した乗組員が漂着したところもあるそうな
一説には徐福が天皇の祖とか言ってる奴もいる

竹取物語にでてくる不老不死の薬がソレの元かもしれんね

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:54:39.62 ID:WuKjyT04.net
浦島太郎伝説も世界遺産にする価値があるぞ。

アジア全域に同様の話が広がっていること
竜宮城伝説の元ではないかとされている海底遺跡も見つかっていること

徐福伝説よりも信ぴょう性が高いし、有名。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:54:45.07 ID:HmP6g7s8.net
ただの伝説じゃん

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:55:03.93 ID:0Fig+tUA.net
徐福の遺産←不死の薬を求めて日本にやってきた
不死の薬はかぐや姫が帝にあげたが、帝はかぐやがいないなら意味なしとある山の山頂で焼く
不死の山=富士山

もうすでに世界遺産として登録されています

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:55:24.89 ID:h9pP2RdG.net
次はマルコポーロを使うニダ!

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:55:30.20 ID:6dsPJdgo.net
>>1
またおとぎ話かよ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:55:42.26 ID:hU0OMExW.net
>>16
殷の遺民は杞に封じられた
まあ、要するに殷の支配地域を追われて辺境に追いやられた
ってのが記録としてちゃんと残っている。
天が落ちてくるのを心配するという故事に出てくる「杞憂」という言葉も
亡国の民である杞の人々をあざ笑う話だし

また、殷の移民には、交易を手がける者も出てきている
だから殷の別名というか、正式にはこっちが正しいようだが「商」だが
商売をする人を商人と呼ばれるが、これも殷の末裔を示す言葉で
実際、漢代の頃は商人とは相当な蔑称だったらしい

まあ、要するに殷の人々がどうなったかは、けっこう記録が残っている

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:56:18.36 ID:izhUa6wX.net
また変なこと言い出した。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:57:07.08 ID:e4/GrR7V.net
>>21
徐福伝説とジンギスカン=義経や戸来のキリストの墓を一緒にするって
なんかオツム足らなさそう w

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:57:20.83 ID:HmP6g7s8.net
なんでも世界遺産にしたがる奴らだな

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:58:01.75 ID:hU0OMExW.net
>>27
富士山の語源はフツ(火)の山から来ているのが有力だが
不二の山とか、竹取物語で不老不死の薬を焼いたとの記録があることから
不死の山とか別称もあるが
これはただの当て字だな

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:58:05.15 ID:oXsdCnfw.net
可能性があるとしたら朝鮮半島に自生する山人参だろうが

よくて東の島を目指す船が出港した場所ってだけだろうな

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:58:12.77 ID:IdT7Y8SY.net
琉球と立ち位置を代わって欲しいよ。

哀れな人等だ分子生物学考古歴史を自らの妄想に置き換える。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:58:42.76 ID:9kPNWzMx.net
この手の話は日本人とても強いんだけど、韓国の人知ってるの?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:58:53.02 ID:xW8FPS0P.net
徐福って韓国人だろ?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:59:10.99 ID:1nhgpuXA.net
無意味にありがたがるなんてどでもいいけど、そのあとすぐの漢に滅ぼされ支配されてなかったか半島。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 01:59:52.25 ID:59qGgWjn.net
世界遺産にあたいする意味がわからない。
不老の薬でも見つけたのなら別だがね

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:00:09.34 ID:0Fig+tUA.net
>>30
殷が滅亡してから商人がでてきたのではなく、
商と呼ばれる交易を支配していた人たちが創ったのが殷王朝でしょ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:00:11.09 ID:izhUa6wX.net
徐福が日本に来たなんて、源義経がジンギスカンになったと同じ類の話だよ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:01:20.85 ID:NhnLw93+.net
♪ちょっと 通り過ぎて みただけの異邦人〜
  あとは 憎しみを もてあます異邦人〜

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:01:34.32 ID:XNKZODRW.net
どうでも良いけど日本は一抜けだろうな
そのうち除福は韓国人になってたりして

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:01:36.95 ID:vzd5h+0m.net
義経馬つなぎの松が日本全国あちこちにあるとか、、、、樹齢300年ぐらいの
それと同じたぐいの物だろう

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:01:50.44 ID:yIZvHtr1.net
<丶`∀´>ウリたち嘘つき民族の虚言文化を世界遺産にしようニダ

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:01:52.55 ID:hU0OMExW.net
>>41
俺の聞いた話では、殷の滅亡によって各地に散った殷の遺民たちの
ネットワークを利用して交易が行われたのが商人の起源との事だよ

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:02:04.48 ID:yWlKlitX.net
捏造して、そう言う伝説があると言ってる朝鮮人
何でもかんでも言いたい放題だ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:02:22.46 ID:xW8FPS0P.net
今で言うところの汚職で財産を作ってアメリカに移住する中国共産党幹部みたいなもんだろ?

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:02:43.71 ID:jzeTEFcL.net
すごいね。 それ、なんという小説なんだ?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:02:54.41 ID:b1XodQPn.net
はいはい地図を見ましょうね。春秋戦国時代
http://www.kanekashi.com/blog/wp-content/uploads/%E6%88%A6%E5%9B%BD%E6%99%82%E4%BB%A3.gif
秦は西国、内陸部の国で海を知らぬ
日本のこともよくは知らぬ
だが燕、斉、呉、越などの沿岸部の国々は当然日本を知ってる
日本を知らぬ国が中華を統一したのでまるで日本が桃源郷のように思ったんじゃね

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:03:11.62 ID:oXsdCnfw.net
>>38
中国に徐福村っていうのがあってな

徐福って道教の道士だったんだよな
キョンシーでおなじみの

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:03:17.81 ID:9kPNWzMx.net
>>42
そもそも風船おじさんみたいなもんでしょ?

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:03:21.21 ID:e4/GrR7V.net
まあ弥生時代の始まりとこの徐福伝説の年代の近似ってのは
それなりにロマンあるよな
実際に徐福が来たかどうかは別として稲作技術を所有する集団が
この時期大挙日本にやってきたってのは事実だからね

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:03:41.93 ID:QUQ6x17X.net
徐福は海ルートじゃなかった?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:04:39.21 ID:XHwTCGUS.net
>チャン副会長が初めて知人らに『徐福と韓半島』を書くと言った時、大部分は「徐福は日本に行っ
>たことまでは分かるが韓国とは何の関係があるのか」と聞き返したという。修交がはやく学術交流
>が早くから活発だった日本との関連性について中国学者の研究が集中したせいで起きた現象だ。

また日中の常識に、勝手に割り込んでくるキチガイ韓国人の図って感じだなw

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:04:53.45 ID:yoKtoQe5.net
<丶`∀´> 軍艦島には反対だが、チョパーリ、協力しろニダ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:05:46.46 ID:XNKZODRW.net
日本の各地にも確かに徐福伝説はあるが
そのすべてがオカルトの世界を脱していない
日本としては恥ずかしくてそんなもの世界遺産に推薦など出来んでしょ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:06:05.48 ID:hwbkM303.net
今を見つめられないから、過去の妄想に逃げたくなるw

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:06:07.40 ID:IzRz60Dk.net
くだらん

価値なし

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:06:20.63 ID:KnlN9MaJ.net
日本人の二大ルーツは、科学的な調査で
縄文人(氷河期以前の古モンゴロイド)、
弥生人(黄河文明以前の、長江流域を出身とする新モンゴロイド)
で確定だろ。
朝鮮人も、中国(黄河文明)人も関係ねーだろ。

ところで、徐福ってのは蓬莱(日本)に渡ったって伝説だったはずだが、
昨今の日中関係悪化という政治的因子をうけて、蓬莱(日本)じゃなくて、
朝鮮半島に渡ってって事に修正されたのかね?
随分ご都合主義だな。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:07:05.57 ID:QUQ6x17X.net
しかし
どんな文化も半島は通過しちゃうんだな

こんな腐った場所さっさと出なきゃって思ったんだろうなw
で、当然腐ったヤツだけが半島に残ったわけか

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:07:26.46 ID:zzFdHFyM.net
>>30
宋とごっちゃにしてね?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:07:47.44 ID:izhUa6wX.net
徐福が箕子朝鮮だったりしてな。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:08:49.66 ID:dnPg5p12.net
反対する価値もないわ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:09:11.90 ID:rpNI8Xf8.net
徐福って三国志のマンガに出てくる人?(・ω・)

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:10:31.64 ID:oXsdCnfw.net
>>61
ちゃんと>>1を読めば
朝鮮人が勝手に主張してるだけだと分かるだろう

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:10:34.83 ID:b1XodQPn.net
>>66
それより数百年前

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:10:56.68 ID:Y0EnR6XE.net
移民団の団長さん。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:11:19.40 ID:IdT7Y8SY.net
>>61新モンゴロイドつぅのは万里の北から人種だからよ大元は羊だ

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:12:10.86 ID:izhUa6wX.net
まあ当時、徐福が海を渡っても、その年の冬をその人数では超せないわな。
当時の海東なんて生産力ある地帯なんてないだろうし。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:12:11.51 ID:YEiryNOQ.net
伝説が世界遺産になるんだ
何でも有だなw

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:12:21.05 ID:WoWo/TDH.net
チョンってホントに気持ち悪い思考だなー

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:12:30.66 ID:Pe782aEg.net
【社会】佳子さま脅迫犯は安倍首相を支持するネトウヨだった★40 [転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432649554/

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:12:46.57 ID:765PSy0A.net
チョンの常識=世界の非常識ってのは常識

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:12:58.95 ID:5QuGhcE0.net
京極夏彦の小説って韓国では訳されてないのかな

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:13:49.71 ID:w4TzHDpp.net
>>1
中国人「そんなことは言っていない」

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:14:14.96 ID:nCKTtMnT.net
まあ、伝説だからなー
通り道に朝鮮あってもいいけど。
とは言え、船で出て行ったとなってるから、通ってないんじゃない。
始皇帝の時代は朝鮮まだ属国じゃなかったろ。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:14:36.60 ID:XNKZODRW.net
>>66
それより四百数十年前
紀元前200年くらい

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:14:58.07 ID:rpNI8Xf8.net
>>68
ありまとん!徐福さんて色々いてるのね(`・ω・´)

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:15:38.28 ID:aGW/WD3F.net
さすが宇宙の起源のミンジョクw

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:15:45.76 ID:PzjIshD6.net
全ての起源は朝鮮に在り
だからこういう事も当然あるよなwwwwwwwww

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:17:17.59 ID:KnlN9MaJ.net
日本にはキリストの墓もあるからな。

>>67
> ちゃんと>>1を読めば
張良群(チャン・ランジュン、76)中国徐福会副会長兼学術主任の持論だ。
チャン副会長は江蘇省連雲港市立放送局長などを経た元官僚だ。
って>>1に書いてあるだろ。
これは、中国人がそう主張しているって記事だろ。

>>66
それは徐庶のことか?
徐福は、秦の始皇帝の配下で不老長寿の薬を求めて、少年少女を引き連れて蓬莱に旅立ったっていう人物だ。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:17:25.00 ID:rpNI8Xf8.net
>>79
了解であります!(`・ω・)ゞ ビシッ!

85 :蚯蚓@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:17:54.38 ID:mOY48UKD.net
>>80
それはおそらく、単福こと徐庶のことでしょう。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:18:14.24 ID:USH2aCuT.net
誰それ?
あと稲作はDNAの鑑定結果からむしろ日本→韓国のが真実性が高いって何度も…
つーか気候として朝鮮は東北みたいなもんなの、稲作向いてないの
現在東北や北海道で稲作してるのは日本人が長い年月をかけて
寒さに強い品種を生み出したからであって、元々の品種はもっと暖かい地域じゃないと稲作なんてできないんだって

だから朝鮮半島なんてほぼ経由してないに等しいから

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:19:04.55 ID:g0hGua2J.net
酔って読むのあやしいが、不老草は朝鮮には無かったのね?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:19:20.97 ID:XNKZODRW.net
でも韓国の起源、歴史を欲しがる意欲は
ほんと違和感あるわ

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:19:50.49 ID:rpNI8Xf8.net
>>83
少年少女を引き連れて…どこぞの笛吹男みたいなヒドイ奴だたのか!

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:20:04.09 ID:izhUa6wX.net
中原って、後代になってもなかなか造船技術や航海術が凄くなったりはしなかったし。
地中海世界と違って極東の海は荒いからなあ。

もし、今の帰連港あたりから出たとしても対馬海流にさらわれて寒冷な沿海州とかに流れて死んだとおもけどな、騙した秦の始皇帝が怖くて戻ることもできなかったろうし。

>>86
そうなんだよなあ

91 :ロケット・パンチラ!☆ -=ニ<【二コヒ為 ☆ ◆dk.Ok.7/vEEG @\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:20:07.92 ID:NI6ivd6a.net
まぁ、当時、船で朝鮮に立ち寄る可能性くらいはあったよ。
嵐を避けたり、水を補給したり、
ただ、
「徐福がここを過ぎる」って書いてあるって事は
やはり朝鮮には何も「用がなかった」証拠じゃん。

それしか書いてないんだろ?

92 :蚯蚓@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:20:15.30 ID:mOY48UKD.net
>>85
横山光輝の漫画だと『項羽と劉邦』に出ていたような。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:21:00.83 ID:0Fig+tUA.net
>>86
稲作は普通に考えればわかるんだよ
稲はもともと亜熱帯の作物なんだから、九州より経度が上の韓国の方が後だっていうのは
あいつらバカだから、今現在育てられてるから、昔も育てられたニダとか本気で思っちゃうんだよ
品種改良っていう言葉を知らないんだろうなー、盗めば収穫できる風土だから

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:21:39.80 ID:U/xb9orT.net
琅邪から本当に東進したなら普通は朝鮮には行きあたるでしょ。
ズバリ目的地の緯度経度を把握してじかに目指すほどの航海術があったら
よほどの支障がないかぎりなおのこと陸伝いに進むよ。
夜間や無補給での航海はリスクが高いので。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:22:42.81 ID:rpNI8Xf8.net
>>85
>単福こと徐庶

ありがとう!なにやらトンでもなく勘違いしてたみたいだ!( ー`дー´)キリッ

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:23:36.16 ID:8hJvay5P.net
そもそも徐福が日本に渡ったとか連れて行ったのが日本人のルーツだとかは華夷秩序に日本を巻き込みたい中国のレトリックだし
それを言ったら秦氏は始皇帝の末裔で更にルーツはユダヤの喪われた10支族だという説もある
イスラエルなんか真剣に調査しているし

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:25:40.36 ID:KnlN9MaJ.net
まあ、秦氏の例もあるしで、大規模な移民があったとしても全然不思議ではないと思うけどねー。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:26:10.31 ID:jCOHks5Y.net
朝鮮の常識は世界の非常識だと何度言えば理解するのやら

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:26:25.83 ID:Bc+uUtjX.net
徐福は一回目に出かけたときには行った先には何も得るものはなくてすごすごと帰ってるんだよね。
そして二回めに出かけていったときには3000人引き連れていって二度ともどらなかった。
その行き着いた先が日本だと中国と日本双方で言われている。
ということは・・・何も得るものがなかった不毛の地というのが朝鮮半島ということになるのですが・・・

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:29:02.08 ID:2oE35yW0.net
>>99悲しいね。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:29:38.74 ID:+lO5Scqi.net
徐福伝説は日本にもある、朝鮮半島は単なる通り道で日本に来た

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:30:39.57 ID:sByeptgS.net
>>5
書いた本人

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:32:31.15 ID:izhUa6wX.net
>>96
そうそう、確たる証拠は何もない。
それに、元も暴風雨で沈没したりしたように嵐で途中で消えたかもしれない。

「華夷秩序」で仕掛ける韓国/朝鮮に対する「東北工程」みたいな仕掛けかもしないしさ、案外、徐福=神武天皇なんて言って日本の歴史の起源からまるごと中華に飲み込むためのインチキとか言い出しら要注意かもね。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:32:43.91 ID:370kK9Jk.net
まぁ秦の首都から朝鮮半島まではかなり距離があるけど
一旦、船に乗って目指さなくても陸路で行けるし
朝鮮半島は秦の版図ではないけど、勢力範囲からみれば大した距離じゃない。
韓国に徐福が行った確率はかなり低いな。

105 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:34:15.48 ID:rorEk1X5.net
どんっなぁーーーーーーーーっに考えても
韓国には世界遺産の申請するものがもう無い
みじめ

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:34:42.82 ID:FWPjAPhg.net
イエスキリストは日本で死んだ、みたいな感じ?

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:36:12.51 ID:VmM5xXDP.net
遊牧民族の地である満州経由で朝鮮半島なんかに行く分けないじゃん。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:37:26.76 ID:7Pqf6dq8.net
>>1
おめーん所は秦の徐福じゃなくて、秦の奴隷が行ったんだろうがボケが

109 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:38:21.22 ID:a88bWsMR.net
「徐福ここを過ぎる」と彫られた石刻

問題は
戦後のいつその石碑を建てたか?である

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:40:35.72 ID:7Pqf6dq8.net
>>1
通っただけで自分の功績だとか言ってんの朝鮮人だけだろマジ

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:40:38.29 ID:dnyIEmNi.net
>>3
通り道ですらねぇよ

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:40:50.76 ID:gIvhevSl.net
中韓だけで申請しとけよ
日本には確たる資料がないのだから名を挙げられることは非常に迷惑だと
そうすると朝鮮が日本へ教え伝えたなどという部分は削除だな 大火病しそうだけれど

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:42:18.39 ID:KnlN9MaJ.net
そういえば、古代朝鮮半島の住人は、大規模な土木工事を好んだ秦の始皇帝の過酷な労役を逃げ出した
脱走者達だって話もあるんだっけ。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:42:42.83 ID:2dC4ccUm.net
自前で完結してるものにしてくれめんどくさい

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:43:25.17 ID:izhUa6wX.net
山東半島から対岸の現在の黄海道に至るのは船で行ってもおかしくはない。
川を遡上して王険城(平壌)に来て古代朝鮮を建国した可能性もあるぞ。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:44:15.19 ID:PzjIshD6.net
>>21
こんなんだったら夢があるよねーって想像を楽しむという高度で知的な遊びを上辺しか理解できないんだもの

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:44:34.03 ID:GWTMa3Oc.net
伝説が世界遺産になるとは思えないが、
まだ、中国がやるならまだ分かるが、朝鮮関係ないだろ。

というか華夷に組み込もうというのが、透けて見える。
万年属国の朝鮮とは違うので、ほうって置いてください。

118 :横浜土民@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:46:52.35 ID:YGzR5cmb.net
>>16
元はそうだったのに熊女の息子にお株を取られた

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:48:53.36 ID:T8wSlLsX.net
飲めば30歳までには死亡確実なので、不老草というオチニダ。

120 :横浜土民@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:51:37.95 ID:YGzR5cmb.net
徐福が行ったのは台湾という説がある

徐福村とかあるから、こっそり戻って来たものと思ってたな

121 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw @\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:52:45.88 ID:a88bWsMR.net
徐福と神武天皇
これは、時代が全く違う

秦代の長城建設
この時代の長城の材料は、泥と葦のみで出来たただの塀
明代になって初めて堅固で高さの高いものに仕上げた

満州・遊牧民族
これもずっと後
ツングース系女真族の台頭は、金の時代あたりから
それまで満州は、山また山の人があまり定着してない時代

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:52:49.96 ID:QP/RoHTw.net
確か支那では日本人の祖先は徐福と妄想してるらしいw

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:52:51.01 ID:aThjQvMV.net
古代史はウリナラファンタジーの宝庫

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:53:29.61 ID:izhUa6wX.net
>>121
>徐福と神武天皇
これは、時代が全く違う

まさしく。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:53:39.06 ID:hfjIwZHi.net
徐福「ここは何もないし、ウンコ臭いし、小便臭い地じゃのう」(朝鮮半島にて)

126 :横浜土民@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:57:08.30 ID:YGzR5cmb.net
>>122
周の太伯だろ

水戸黄門がそれを聞いて激怒したという

127 :横浜土民@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:57:44.57 ID:YGzR5cmb.net
>>125
あんたは素戔嗚尊かい

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 02:59:45.14 ID:vBMuLR00.net
>>80
それは単福(徐庶)の事言ってるだろ?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:00:52.68 ID:XNKZODRW.net
朝鮮半島の歴史はその大部分が中国の歴史の中の一部として見ることもできるわけで
徐福どうのこうのは中韓で相談して決めればいいんじゃない

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:07:00.17 ID:gSO7m4UZ.net
朝鮮人って最近水溜りで沸いたってきいたけどw

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:07:37.68 ID:NtME3fSI.net
女ヶ島伝説と云うのが有ってな。
徐福が率いた船団の内、童女ばかり乗せた舟が難破して。
無人島に漂着した。
何年かして、日本の漁師が若い女しか住んでない島を発見したと云う。
メデタシ、メデタシ。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:07:56.35 ID:a4LjuvMt.net
>>109
ハングルで書かれていたら腹筋崩壊w

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:08:13.50 ID:aBUopNdO.net
息を吐くようにウソをはく

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:16:20.59 ID:JCzloyLk.net
>>131
男は?男バージョンはないの?
たまんねえぜ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:18:34.14 ID:auyyXch7.net
陸続きを蓬莱と間違える馬鹿はいないだろう。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:22:29.64 ID:auyyXch7.net
むしろ天皇になったなんて話は中国が言ってるんだがな。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:24:33.83 ID:/F1Z4dRF.net
日本人は徐福の子孫らしい
チャンコロは本気で信じてる
倭人は偉大的漢族の血筋が流れている

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:29:23.40 ID:UgCWn9pz.net
記録に無い。で終わる話かw

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:30:51.12 ID:/F1Z4dRF.net
人の進行方向を遮ってブロックするのは露出狂や痴漢と同じ
どうせ我先にと座って妊婦に席も譲らない自己中サラリーマンなんだろう
はやく豚箱行け

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:33:01.08 ID:nvbFVu8p.net
フツーに考えて彼が何者かを知らない異文化のものに彼の名前の価値は無いんだ

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:34:00.34 ID:Ark5/AnW.net
除福の頃って犯罪人の流刑地だっただろ
そんな危険地帯行くわけ無いだろう

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:35:49.26 ID:nvbFVu8p.net
>>119

古代の人の寿命ってそれくらいなんだよ

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:36:03.41 ID:wVxJvoVs.net
まーた始まった

>>1を読む価値も無く

却下。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:37:11.73 ID:Sfe5PHXa.net
2000年前に韓国なんてねえだろw

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:38:20.67 ID:QF03iTbI.net
蓬莱山ってでかかった頃の阿蘇山とかいう説もあったな。海の彼方にデカイ山みえるんだから。
でもその徐福のいる時代ではすでに伝説だな。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 03:52:29.62 ID:9imLdl9B.net
>>15
名前を口にするのもはばかられてたんじゃね?

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:03:21.38 ID:VQcAlv10.net
ただの詐欺師だろ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:12:08.26 ID:Soitx27a.net
諸星大二郎の漫画で読んだ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2015/05/27(水) 04:22:56.38 ID:9VFRdyQDz
>>42
在日どもが必死だな。徐福伝説を認めれば、朝鮮民族が日本に文化を伝えたという
優越感が根本から崩れるからか。
でもな、中国の徐福=日本に来た伝説はあながち間違いでもないし、近代の捏造でもないんだよ、ヴォケが。
なぜなら1000年前の中国の歌に「徐福は日本に来た」とハッキリ書いてあるからだよ。↓ お前らの知能では理解できないんだろうな。漢字が読めないから(笑)

「その昔徐福は秦の始皇帝に仙薬を取ると偽って、童男童女五百人余を率いて日本国に渡ったが、久しく滞留して皆年を取ってしまった。多くの工人や農民達がこれと共に残って、今に至るまで器物は皆精巧である。
徐福が行ったときにはまだ焚書が行われていなかったので、中国では失われてしまった孔子の(書経)百篇が今なお日本に存在している」

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:15:22.16 ID:auyyXch7.net
秦とか統一から滅亡まで短いしなぁ。
見限って出ていったんじゃないかね。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:20:09.78 ID:LncOWL0Q.net
>>150
ソ連と同じくらい

オカルト界では中共もそうなると言われている

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:23:16.41 ID:xg6DJBsA.net
こんどは徐福か

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:25:27.52 ID:T8wSlLsX.net
>>142
平均寿命は、じゃねーの?
平均寿命は、乳幼児死亡率にかなり依存するので、成人まで生き残れる可能性の高い支配者層は、長生きする人はしてたんじゃ?
人間の体のハード的寿命は、現代の平均よりちょい低い位だろ?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 04:30:53.21 ID:v7UDE0hA.net
不老なんだからまだ生きてるし若いよ

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 05:42:37.94 ID:FoE+uaEp.net
日本にも徐福の墓がいっぱいあるしなー
その内の1人は徐福っぽい人で通り道として通ったかもね

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:00:39.04 ID:D+lm3J77.net
>>1
弥生時代のちょうどこの時期に大陸から大船団が着て稲作を伝えたのは事実なんだろ。
証拠はもちろんないが、それが徐福だと考えたって不思議じゃねぇ。日本はな。
韓国は絶対嘘だわ。
徐福の石碑が残る?
しかも今はその石碑の文字が確認できない?
完全に捏造じゃん。
あからさまなウリナラファンタジー乙だわ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:39:47.15 ID:TNCEGduO.net
相も変らぬバカっぷりw

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:41:39.65 ID:GJFB+yg5.net
イルボンにあるものは、全てウリにもあるに違いないニダ。 ホルホル ホルホル

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:42:32.05 ID:UGywHOqH.net
>>5


160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:44:23.31 ID:UBS7uHd4.net
秦は半島を支配してたんだから船要らんだろ。始皇帝に船を作らせたのに歩いて行ける半島なんぞに行ったら生きたまま埋められるか煮殺されてしまう。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:44:36.58 ID:djydzIDb.net
莫迦が朝鮮半島経由の遠回りの陸路を主張してるけど事実は直接的な海路だったんだよ

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 06:52:54.04 ID:tXx4828H.net
>稲作文化を伝えた主人公と見る
ん?日本の稲作文化て2200年なの?

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 07:03:22.48 ID:Mm4ETmWe.net
>>1
朝鮮人が書いた「海東諸国記」には日本に着いて日本で死んだと書かれてるそうだがw

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 07:25:54.34 ID:NOv0LACr.net
諸☆せんせだと中国から直で日本へ行ってたな

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 07:31:02.38 ID:ub6DkpZj.net
何でも世界遺産か。
世界から異端視されているから、そういう事でしか存在を示せないのかね

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 07:31:33.70 ID:v/yrGIdh.net
はあ?
妄想もここまで来ると凄いな

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 07:36:10.30 ID:djydzIDb.net
いや日中はマジで直接的な海路だったから
現代では色んな物でそれが証明されてる
わざわざ野蛮で危険な朝鮮半島から遠回りする必要がない

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 07:38:51.84 ID:Piuwhl9y.net
伝説が遺産て・・・

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:05:10.87 ID:L3k2RkkS.net
>>168
しかもその伝説、あちこちにあるwwww

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:05:46.89 ID:7oDlBoa+.net
一々日本を絡めるな、クソボケ

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:12:04.80 ID:4rdFALBM.net
稲作文化が朝鮮半島から伝わったといまだ信じているのかw

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:14:54.44 ID:ouvPB7Gd.net
またウリナラ妄想伝かよw

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:23:48.58 ID:heWypf7G.net
馬鹿だと思ったらやっぱり韓国朝鮮人

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:24:41.59 ID:sUE+OHtu.net
科学的検証の裏付けのない歴史伝ならば、世間から、一笑されますんやで〜

証拠 証明 物証がないと 意味がない

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:27:11.88 ID:BYTO+ef5.net
徐福

中国における伝承
北宋の政治家・詩人である欧陽脩の『日本刀歌』には「其先徐福詐秦民 採藥淹留丱童老 百工五種與之居 至今器玩皆精巧」(日本人の祖である徐福は日本に薬を取りに行くと言って秦を騙し、
その地に長らく留まり、連れて行った少年少女たちと共にその地で老いた。
連れて行った者の中には各種の技術者が居たため、日本の道具は全て精巧な出来である)と言った内容で日本を説明する部分が存在する。

朝鮮における伝承
朝鮮半島で書かれた『海東諸国記』には、孝霊天皇の時に不老不死の薬を求めて日本の紀州に来て、そして崇神天皇の時に死んで神となり、人々に祀られるとある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%90%E7%A6%8F

中国とは海路交易が主流
遣隋使 600年〜618年
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A3%E9%9A%8B%E4%BD%BF
遣唐使 630年〜894年
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A3%E5%94%90%E4%BD%BF
朱印船、16世紀末から17世紀初頭
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E5%8D%B0%E8%88%B9

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:30:07.00 ID:FLshN8sG.net
おお、また新たなウリナラファンタジスタが現れた!

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:30:23.78 ID:gB5KMBa8.net
少女漫画で
除福は玉ヲタクの職人で良質の玉があるという日本にいつか行きたいと考えてた
なんてのがある。

178 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:32:31.07 ID:CT+TRJK+.net
>>1
可能性がないわけではない。
この希代のペテン師は遠い東の地へ行ったと見せかけて、
朝鮮半島の裏側に隠れて、その子孫が広がったとも考えられる。
秦韓というのは新羅の前身で、秦の遺民が建ってた国だともされる。
そして、三国時代新羅が朝鮮半島を統一した。
そのペテン師のDNAが現在の朝鮮人に受け継がれている、
と考えれば、大いに可能性がある。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:33:43.56 ID:JKVqXeI6.net
あらぁ。徐福伝説てみんな案外眉唾で見てるんだねぇ。
うちの近所にも徐福伝説あるんだけど、結構信じてる人多い。その後秦と名乗るようになったとか、
時期的にも影響受けておかしくない時期だし、ロマンあると思ってたんだがなぁ。
やっぱ全然歴史的検証には値しないの?詳しい人たのむ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:38:27.10 ID:3NmgAwpb.net
お、おう
やれやれー

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:39:13.48 ID:sUE+OHtu.net
オカルト的には 大陸からの政治亡命者とか 横領犯扱いされていたような
秦の始皇帝から、銭と、若い男女の技術者をそそのかして、東の海を越えた所を目指した変人さんで、 そのまま帰らなかったそうだから、台風とかで難破して死んだのかもよ?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:45:17.55 ID:bWI5jj0C.net
大した目的も無くフラっと立ち寄っただけで、現地人の子孫から置き土産の名義人になることを強制されるって可哀想だよな

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:47:45.06 ID:ub+dcP1X.net
アマテラスが富士八海の時に「千世見草」を食べて何万年と生きた、と云う話が秦の始皇帝に伝わった。
しかし、「千世見草」は富士山の噴火でとっくに
消滅していた。

鶴は千年、亀は万年と云う言葉も「千世見草」
を食べていて時の例えである。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:51:55.59 ID:6dsPJdgo.net
>「徐福は日本に行ったことまでは分かるが韓国とは何の関係があるのか」と聞き返したという。

げらげら
中国人が日本に行ったと言ってるのに韓国人だけが韓国に行ったと思ってる
中国人呆然

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:57:16.93 ID:EcWhhfSY.net
自分の出版した著書自慢をしたあげく、著書を
根拠に遺産登録しろとかw

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 08:59:28.22 ID:6dsPJdgo.net
>>179
徐福のいた時代ははっきり紀元前200年ごろと分ってる
そのころ日本は弥生時代の最盛期
水田稲作は紀元前1000年ごろに始まってるし
鉄器の製作は紀元前500年ごろ
昔徐福が日本に伝えたと考えられていたものは徐福よりもずっと前からあった

つまり徐福は日本に来なかったか、来たとしても日本にほとんどインパクトを与えなかった

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:00:55.17 ID:b6tarKzH.net
そのうちキリストも朝鮮半島に渡来したって事になりそうだなあ。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:02:13.59 ID:R9gJsIll.net
韓中日を結ぶ文化交流??




やたら、勝手に日本を持ちだすな、気持ち悪い。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:05:35.91 ID:34jspY39.net
徐福は日本についたかもしれないし、つかなかったかもしれない。
その後三国志のも時代に人が少なかった呉が、
日本に徐福の子孫がいるらしいと将軍を人狩りに派遣したという噂があるくらいだし。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:06:19.28 ID:x4XBcl9X.net
>>187
そもそもキリストは、あいつらによると朝鮮人なので渡来も何もない
最初から住んでいるんだからw

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:07:51.02 ID:g6wXRa1B.net
この理屈なら源義経も世界文化遺産に登録できるな

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:10:14.21 ID:IdT7Y8SY.net
日本の首相にもアフォが居たが大和民族を二階に挙げる中共の懐柔戦略
間抜け過ぎなんだよな

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:11:12.80 ID:b6tarKzH.net
>>190
どうもでつ〜
ダメだコリャ。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:22:53.13 ID:JKVqXeI6.net
>>186
ほほぅ。そりゃいい勉強になった。
個人的には文明を伝えた云々にはあまりロマンを感じてなくて、3000人ひきつれて日本に住み着いた
部分に魅力を感じていたので、あまり幻滅はしなかったけど、日本にたどり着いていないって
証明されたわけではないんだよね?

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:25:11.65 ID:x4XBcl9X.net
そりゃまあ行方不明だからなんとでも言えるっちゃ言える

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:36:48.55 ID:T580if+K.net
日本には歴史学者がたくさんいるな。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:40:30.72 ID:sUE+OHtu.net
「徐福」とゆう名前が旨そうなので 肉まんを思い出すね〜
徐福肉マンだな

198 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:45:36.81 ID:K3DxMyxq.net
訪れた史跡もなかろうに何が常識だ

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 09:50:32.92 ID:xVqh+iL6.net
ウリジナル+ウリナラファンタジー=?

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:03:13.37 ID:MfEAZu7H.net
こんな何とも知れん伝説にまで食い付いて、どうしても日中にすがり付きたいっつーか
あわよくば、日本の上に立ちたいって思ってるんだな
日本は韓国なんか考えないで済むようになればせいせいするってのに

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:03:48.73 ID:bsFF0CnG.net
始皇帝から賜った3000人の子供や工夫を持ち逃げして自分の国を作った話だっけ?w

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:06:22.28 ID:KJ5yTrEk.net
>>179
うちの近くにも徐福伝説があるな。
おれは嘘っぱちとは思わんよ。
ただ、徐福が王になったとか支配者になったとかは眉唾だと思う。
多くの船で出航したんだろうから、嵐か何かでばらばらになり、あちこちに
漂着しても不思議じゃない。徐福そのものというか「徐福の船で来た人」。
船の大将がオレが徐福だといったのか徐福に船だといったのかはわからんけどね。

2200年前って、日本の弥生中期であり、稲作を伝えたということはない。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:11:01.56 ID:0rEmhMJX.net
中国人が日本に渡る時にここを通過しました
っていう石碑を世界遺産に登録するの?

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:14:10.87 ID:9L7OICQJ.net
丹後半島とか九州、和歌山に来たとされてるな

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:14:34.47 ID:0sec97q8.net
徐福って一介のプラント・ハンターだろ? なんで英雄みたいになってんの?

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:15:16.48 ID:nqLsnT9r.net
韓国の歴史教科書はラノベ以下だな

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:16:06.80 ID:hnlhRvxk.net
どーでもこーでも日中に絡んでおきたい半島土民

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:16:17.69 ID:9L7OICQJ.net
>>35
丹後半島の蓬と言われてる

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:17:31.48 ID:PcfDdYLq.net
中韓のキチガイ同士が共鳴しあって増幅してるなw

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:22:37.89 ID:hnlhRvxk.net
中国の歴史学者にとって半島の土民との関係史よりアジアを近代化した先進日本との関係史のほうが重要

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:23:22.41 ID:HcY3Xs9/.net
あ・・・あれ?w

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:27:55.26 ID:jA5Up20M.net
>徐福出港

徐福ルート@ 秦→半島→日本
とすれば半島まで陸路を使い半島から日本に出航するはず。
徐福ルートA 秦→日本→半島→日本
日本での調査で「無い」と分かって、再び日本に戻ってくるわけがない。

韓国人の願望が先に立って作られる歴史観にはホトホト困ったもんだ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:28:20.68 ID:MfEAZu7H.net
>>137
それが>>103のいう華夷秩序への取り込みだね
あの中国の華夷秩序という拡大主義は日本人にはちょっと理解できない

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:30:38.18 ID:dCxofdFa.net
私が聞いたのは和歌山の徐福伝説だな
朝鮮なんか何の関係もないけど

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:46:48.07 ID:U3aFHTBc.net
徐福伝説までパクリかよwww

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:50:12.95 ID:rpNI8Xf8.net
>>146
お辞儀するのだ!?

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:57:25.08 ID:r8N5rC/3.net
日本は伝説の蓬莱島と思われてたからな

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 10:59:19.63 ID:pYMiHFRn.net
不老草を求めてやってきた徐福よりも
不老草を持っていた韓半島人のほうがよほど偉いじゃん
そんな外国の小物の権威を借りる必要ないよw

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 11:16:28.34 ID:O357gXxR.net
( `ハ´ )穢れた地ある、次

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 11:18:23.88 ID:BGAGmCoS.net
始皇帝の時代、万里の長城の外側は夷狄の危険地域なんだから、朝鮮半島に行くわけがないだろうに

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 11:48:21.44 ID:40ZxuJSk.net
徐福は冒険の旅に出るといって予算をもらい実は出発してない補助金詐欺ってのが中国考古学会の主流ときいたがほんとかね。
伝説がある地元も近年「徐福村」に村名を変えたりしてるのは観光誘致が目的で考古学的事実は二の次だよなあ。
(それは悪いことではない、フランダースの犬で観光誘致とかあるし。お客が楽しめればいいので)

あと稲作を伝えたは時期があわないのと、もし徐福が稲作はじめさまざまな文化文明を日本に伝えたのなら漢字だけ伝わってないのは不自然だと思う。

>>131
「女ヶ島ってすごい名前だよな? ギガ島とかもいるんかなwww」
と話しかけた友人の名前が寺島だった・・・

>>137
徐福って秦人じゃないのか。古代歴代王朝はぜんぶ漢族ってことにしてんのか。牽強付会だな。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 11:58:08.17 ID:ub+dcP1X.net
朝鮮半島は秦の始皇帝に蹂躙されて人が消えた。

長城の建設と墳墓の建設に使役にされた。

半島に再び国が出来始めるのは紀元前150年頃に
中国の漢族が来てからである。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 11:59:16.25 ID:W2eNNQBa.net
韓国人はトリカブトでも食ってろよ

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 12:06:31.72 ID:sKdZzq4c.net
徐福か
始皇帝からお宝だまし取って、日本に渡ったイメージ

三千人の子供を連れてきたなんて話だから、数百人はつれてきてたのかもな

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 12:07:35.47 ID:t5eWekmY.net
徐福は現代の薬剤師に当たる方士だった。
漢方薬の材料となるものは中国国内だけでなく、今の韓国(おそらく朝鮮人参)や日本(おそらく真珠やサメ関係)からも物々交換という形で輸出されていた。
彼はそうした土地の情報を仲買の人間達から聞いて知っていた。
そして、疑心暗鬼に駆られた秦の始皇帝が自分も疑い始めた事を知って、前々から仲買の人間を通して話をつけていた蓬莱島こと日本に一族郎党連れて亡命して来たってのが、自分が知ってる徐福伝説だな。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 12:08:17.58 ID:WBgzQ3dY.net
相変わらずの基地外低能の超汚染人。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 13:06:50.93 ID:PKVye0cg.net
>>66
キングダムにそのうち出るかもしれない人物

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 13:06:56.22 ID:zrryaWoz.net
斉国の琅邪の出身だし、秦が統一して20年経たずに滅んだのを考えれば

色々せしめて出ていったんだろうね。

229 :春うらら ◆NZFfGE93kg @\(^o^)/:2015/05/27(水) 13:09:16.70 ID:HyZJrSX7.net
中国遺産でいいんじゃね?

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 13:10:41.18 ID:PKVye0cg.net
>>221
中華というのが中原の雑多な人たちをまとめたもの

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 13:36:05.47 ID:XP0PWkOI.net
韓国の糞喰い文化こそ世界に類をみないぞ
絶対ユネスコの世界文化遺産無形文化財に申請するべきだ w

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 13:41:09.84 ID:VUbLQ+Rz.net
伝説を世界遺産登録wwwww

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 15:03:04.52 ID:sUE+OHtu.net
蓬莱山と思われてたんかぁ? なんか嘘くさいなぁ
瑞穂の国とか 葦原の中つ国の どっちかじゃないんかいな

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 15:21:16.93 ID:PKVye0cg.net
500年ほど後の三国志の時代でも日本は漢字文化圏にまだ入っていなかったので
邪馬台国とどう見ても当て字で記載されていたからな

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 15:21:18.77 ID:Qt8OqdOf.net
古代に九州あたりに富士山みたいな大きな山があって
大陸からは島として見えるけど、いくら行ってもたどり着けない
辿りつけちゃった人は戻れない、謎の神仙の山みたいな伝承ができて
その後、山体崩壊とかして山がなくなって
東の海に蓬莱山があるという伝説だけが徐福の時代に残ってた
そんな感じなんじゃないかな

徐福は蓬莱山を信じていたというより
秦から倭への亡命の意図があったような話だったと思う

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 15:27:43.40 ID:erNOBeAl.net
関東に徐福が到着したって
伝説があるんだっけな
まあそんな未開な場所にいくとは思われんが

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 15:48:53.93 ID:+r7q17RT.net
「そうだったら面白いよね」「もしもそうなら夢ひろがりんぐ」
という言い伝えを世界遺産に…
無理すぎるw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 16:04:08.87 ID:7zXNC7dE.net
>>1
徐福は韓国人まで読んだ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 16:22:58.37 ID:Gk16IbD4.net
で始皇帝は韓国人説はいつ出てくんの?

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 20:09:51.06 ID:lydx98dM.net
おいおい、さすがにこれは無理筋だろw

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 20:10:23.70 ID:15lJ53qL.net
徐福って神武天皇だよね。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 20:18:40.73 ID:OW4/l1TC.net
相変わらずのストロー自慢か・・・

つうか伝承と歴史を切り離して考えられないのも相変わらずだな

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 21:06:56.77 ID:5b6OS3n4.net
浮浪層?

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 21:37:14.13 ID:WUv+1JT7.net
何それ?
ユネスコなめてんの!?

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 21:52:27.23 ID:hRN2R3nm.net
たとえば南宋滅亡時に大量の遺民が日本に亡命してきたらしいけど、
除福関連史跡の中には、もしかしたらこの伝説を利用した付会のもあるんじゃないかなって思ったことある。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 21:55:53.22 ID:AJt8IGfj.net
>>1
支那人の意見が聞きたいな、
ま、支那人て実利でしか動かないから無理だね

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 22:11:55.37 ID:WGCdzrQL.net
>>221
秦は封神演義だと姜族といわれてた人たちだな

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/27(水) 22:13:41.64 ID:WGCdzrQL.net
五毛はインテリ揃いらしいけど?いる?
徐福は中国ではどういう扱い?

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/28(木) 09:06:02.57 ID:7o0ciMMB.net
ゴリラブスの水原希子といい、井川遥のごり押しといい、在日企業の電通や在日芸能プロは、コリアンがTVに出ていないと、精神が安定しないのか?

この期に及んでおとなしくしていればいいのに、韓国・朝鮮と在日コリアンは、何故我慢できないのだ?

韓国では、いまだに日本文化を規制して、日本のアイドルも俳優も活躍できず、映画やドラマ、歌などもはやらせないのだ。

これだけ、世界中で日本を叩きながらBOAやビックバン、東方神起、KARA、少女時代などを、白々しく日本にまたグイグイ押してくる。安田成美、木下優樹菜、ヨンア、MIYAVIなどの在日もそうだ。

日本をなめているのか、小ばかにしているのか?恥知らずなのか?
そのくせ、日本文化をコピーし、韓国が起源だと恥知らずの嘘をつく。

まだ中国人のほうがわかりやすい。
中国人はプライドがあるからだ。

日本も韓国と同じように徹底して韓国や在日を排除しろや。相互主義だ。
サムソンは別、経済だけは別だとは虫が良すぎるわ。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/28(木) 09:34:30.12 ID:k0cfWckV.net
【国際】 韓国人教授 「西遊記の起源が韓国にあることは疑いない事実だ」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1407448724/

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/28(木) 09:36:07.73 ID:Mv1tBV4Q.net
韓国人には常識
韓国人の常識、世界では非常識

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/29(金) 19:01:16.42 ID:I87Ynah8.net
徐福以前にも燕の昭王とか不老長寿の薬を探させて日本に派遣している

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2015/05/30(土) 11:17:14.71 ID:IemKh/xn.net
諸星大二郎の漫画を思い出した

総レス数 253
65 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★