2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中】日本人って中国人の末裔ってホント?日本人のルーツはどこ?=中国 [03/28]

1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:31:57.22 ID:CAP_USER.net
 日本人はどこから来たのか――。さまざまな研究がなされており、多くの学説が唱えられている。
日本人にとって気になる質問であるが、何故か中国人も気になるようである。
この疑問に 中国メディアの今日頭条は「日本人が中国人の末裔だという話は本当か?」と疑問を投げかける記事を掲載した。
 記事は、現代科学の公式見解として「現在の日本人は縄文人と弥生人の混血民族である」と紹介。これはDNA解析によってほぼ裏付けられているものだ。
問題は縄文人と弥生人がどこから来たのかというはことになるが、記事は「縄文人は北方から、弥生人は大陸から日本にやって来た」と主張している。
 続けて、日本で発見されたもっとも古い人骨は約2−3万年前の氷河期の時代のものだと紹介し、このころに日本列島に人類が到達したと考えられていると紹介。
氷河期の時代は北海道とユーラシア大陸が地続きとなっていたため、人類は歩いて日本列島に到達できたと指摘し、
そのほかにも海を渡って南から日本に到達した民族もいたと紹介し、こうした民族の混血によって現在の日本人が誕生したと論じた。
 また記事は、その後「渡来人」が日本にやって来てさまざまな文化を伝えたことを紹介し、その渡来人の多くは中国大陸から海を渡って来た移民であると紹介。
そして「渡来人が日本に到着し、日本はやっと文明時代に入った」と説明した。農耕や土木、製鉄や紡績などの高度な文明を中国からの渡来人が日本に伝えたと紹介した。
 中国では、日本人のルーツが秦の時代に大船団で東方へと旅立った徐福であると信じる人も少なくない。また、中国の戦国時代に現在の浙江省で栄えた越の国から逃れてきた人たちであるとの説も根強い。
日本では近年、DNA解析などを通じて、日本人の祖先が何処から来たのか研究されており、今後さらに新たな真実が判明することだろう。(編集担当:村山健二)

http://news.searchina.net/id/1605866?page=1

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:34:41.21 ID:RsQBZhZ5.net
違いますけどなにか?

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:35:21.17 ID:qG6RI8Gf.net
日本人のルーツは南方系です。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:35:30.95 ID:VjN6Ew1H.net
人間は猿から進化したけど
今の猿が人間に進化しようとするのは
あきらめたほうがよい。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:35:51.95 ID:ldGTYE0c.net
中獄人とか朝鮮人とか言われるのが一番いやだわ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:36:12.01 ID:g9NSL1bx.net
中国人は根っからの多民族にゃろが

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:36:18.24 ID:vV1fOPSt.net
>>1
特亜って、日本にしか価値を求めることができない
惨めな民族だねぇ。
中国は文革でうしない、鮮人国家は元からなにもない。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:37:11.65 ID:sTw+TLqO.net
言語的には無関係だわな
シナ人はチベット人と兄弟

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:37:12.04 ID:esS0FC+y.net
朝鮮人と同じ妄想はじめちゃって
気持ち悪いったらない

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:37:13.35 ID:J/Y3jQZk.net
ミトコンドリア・イヴはアフリカだろ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:38:10.87 ID:ozkAYRry.net
南方がまず入ってきて、次に北方
それから後に半島経由って話じゃなかったか

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:38:46.02 ID:RsQBZhZ5.net
分かってきた縄文人のDNA
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/05/0529.html
私たち現代の日本人。
今、DNAの分析技術が高まる中、私たちのルーツにつながる新たな事実が明らかになりつつあります。
日本周辺の国の人と比べて、DNAの特徴にはっきりとした違いが見られるのです。
その原因が、私たちの先祖「縄文人」にあることが分かってきました。
「縄文時代は1万数千年前から2千数百年前まで続き、当時暮らしていた人たちは、多くの遺跡や縄文土器を日本各地に残しました。
そして私たち今の日本人は、この『縄文人』と、後に大陸からやってきた『弥生系』の人たちを先祖にしていると考えられてきました。」
DNAの特徴をもとに1人1人の人を座標に落として、どれくらい違いがあるのかを調べました。
すると、アジアの大陸の人は比較的分布がまとまるのに対し、日本人はそれと大きく違う範囲に分布していることが分かりました。
そしてこの違いは日本人の中でも、沖縄の人たち、そしてアイヌの人たちという順に大きいこともわかりました。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:38:50.97 ID:mjSOTYUW.net
朝鮮にも同じことが言えるけど。

仮に、「日本民族は中国から渡ってきたもの」だとしても、それは
「同じ家で暮らしていた双子の内、一人は実家を出て独立し、
一人は実家でそのまま暮らした」
ってだけの話だ。つまり、どちらも同格の存在であり、上とか下とか、
起源とか関係ない。

「日本人のふるさとが中国」だとしても、それは
「日本人の起源が中国人」にはならん。それを言うなら、
「中国人の起源が日本人」だって言える。根っこが「同じ」なんだから。
「日本人の内、フロンティアを探さずに地元に居残った者が中国人」となる。

アフリカ人が、アメリカにいる黒人に対して、
「アメリカ人の起源はアフリカ人」と言うか? 聞いたことないぞ。
いや聞いたことある、それは正論だ、というなら、その場合、

アフリカ人→そこの原住民→中国人
アメリカ人→渡った新天地に居ついた開拓者→日本人

ということになる。
そーか、日本人はアメリカ人みたいなもので、
中国人はアフリカ人みたいなものだと。なるほどねえ。

ああ、俺はアフリカ人に謝るべきか?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:40:22.73 ID:TatFKx5f.net
フフフなんでこんなに違うんでしょうねえ(笑)

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:40:42.21 ID:qQEonIv2.net
俺ら日本人が韓国人の末裔でも別に構わんだろ
出生のルーツが今の人生に影響を及ぼすこともあるまい
ここで韓国悪く言ってる奴らだって坂登ってみりゃ実は韓国朝鮮人かもしれんわな

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:40:43.44 ID:Vz9jXJrW.net
縄文人の兄弟はチベット人です
そして縄文人は現在のイラクでメソポタミア文明を築きました

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:41:13.83 ID:VjN6Ew1H.net
日本に渡れたのは造船術や操船術、航海術
そして勇気と決意を持った人々だったことを
忘れるな。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:41:27.27 ID:8qKvTF5b.net
知ってる?
世界ではアジアと日本が区別して呼ばれているの知ってる?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
南北アメリカ・ヨーロッパ・アフリカ・アジアオセアニア・日本
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本人の精神マナー民度及び2000年の皇帝がアジアには入らないらしい。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:42:27.03 ID:RsQBZhZ5.net
>>12
国立遺伝学研究所 斎藤成也教授
「縄文時代、1万6千年くらい前から3千年くらい前まで、日本列島の北から南まで縄文土器を作っていた人たちがいた。
その人たちのDNAがわれわれにも伝わっている。」

神澤さんは、福島県の貝塚から発見された縄文人の歯のDNAの分析を進めています。
今回、膨大な量のDNA情報を取り出すことに成功。
その特徴を調べました。
これまでの神澤さんの分析結果を、国立遺伝学研究所の斎藤教授が作成した現代人のDNAの解析結果に重ねると…。
斎藤教授の仮説のとおり、日本人が分布する方向の先に、縄文人のDNAが位置するとみられることがわかりました。

「今回、縄文人のDNAを分析して、現代の日本人には縄文人のDNAが受け継がれていることが可能性として見えてきた。
縄文時代から現代にかけて、日本列島人の集団が遺伝的にどのように変化したのかが見えてくることになる。」
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/img_ohayou/20150529_13.jpg

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:42:41.76 ID:aQjTdQEh.net
人類の大移動は国家形成より遥か昔なんよ

更に移動は一方通行ではなく複雑な移動

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:43:29.53 ID:GOg8tYbv.net
縄文人て南方じゃないのか。
だから縄文人系は耳くそがじゅるじゅるなんだろ。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:44:43.72 ID:V1sLE/9F.net
韓国人と同じく、自分達が日本人のルーツだと騒ぐ支那人。
気持ち悪い民族。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:44:48.56 ID:RsQBZhZ5.net
>>16
そう。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:44:48.77 ID:uskWtiLd.net
秦氏とかの先祖は中国人だったけ。といっても中国人ってのも時代によって大分入れ替わってるみたいだから、現代の中国人とは違うDNAなんだろうけどな。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:45:12.26 ID:CQlUlYmI.net
ナショナルジオグラフィックで二万はらってゲノムプロジェクトに参加するといいよ。
数万年単位の自分の祖先のハプログループがわかる

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:45:31.94 ID:9Jy0W2h5.net
異民族を呑み込む儒教的レイシズム

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:45:51.31 ID:jBBShbTX.net
>>7
惨めなのはお前だろう。体内に中国人の血が流れているのに素直に認めない。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:46:30.27 ID:UfTn2I3+.net
どうでもいい。みんなアフリカ人の末裔だ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:48:57.43 ID:RsQBZhZ5.net
>>19
阿部
「取材にあたった秋山チーフプロデューサーです。
私たち日本人と他のアジアの人、ちょっと違う特徴があるというのは、縄文人から受け継いだDNAの影響ということなんですね。」
秋山チーフプロデューサー
「はい、日本人は中国などアジア周辺の人たちと外見は似ているんですが、DNAを調べてみると、かなり違う要素を持っていることが分かってきていました。
そして今回、縄文人のDNAを直接調べられたことで、その原因が縄文人の影響である可能性が高まってきたわけです。」
和久田
「では、アジアの人とはかなり違う特徴を持つ縄文人とは、そもそもどんな人だったのでしょうか?」
秋山チーフプロデューサー
「そのヒントとなるようなデータが、実は近年、男性だけにある『Y染色体』のDNAの調査から浮かび上がっています。
Y染色体というのは、父親からその息子に受け継がれていくのが特徴で、その変化を調べると男性の先祖をたどっていくことができます。
そして世界中で調査が行われた結果、男性は古い先祖から次々に分かれてきて、現在世界中には大きく分けて『A』から『T』まで20のグループがあることが分かってきています。
このうち古いタイプは人類誕生の地と考えられているアフリカに多いんですが、実は日本人の中には、比較的古いと見られる『D』というタイプの人がいることが分かっているんです。」
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/img_ohayou/20150529_17.jpg

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:50:08.89 ID:uQJ3k+HL.net
海を渡って冒険を続けた民族>日本人
海にビビって先に進めなかったヘタレ>中国人&朝鮮人

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:50:17.26 ID:663xstdo.net
また発作ですね


強いお薬ですから

家畜なシナ人にだけ使ってくださいw

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:50:28.27 ID:jBBShbTX.net
>>13
コンプレックスの塊やなあ‼お前。お前は白人じゃないことで両親を恨んでいない?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:50:31.31 ID:uskWtiLd.net
この間上野で兵馬俑見たけど、みんな鼻の低い顔なのな。
日本で言えば、十二神将の顔に似たような顔で、現代中国人とは全然違う顔。
古代中国人の血を濃く受け継いでいるのは、現代中国人よりも別の国、例えば日本かもよ。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:50:53.43 ID:VFTFH2PP.net
まず中国人の定義から入らないと
まったく無意味な論議

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:50:59.71 ID:Zac+8AKD.net
>>27
いや流れてないよ。
大体、人類が大陸を移動し続けてた時代に人種も国家も形成されて無かったんだから。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:51:06.26 ID:K3dlCUzL.net
残忍だが頭はいいイメージがあったが、2000年以降の中国人は韓国人にしか見えない。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:51:22.74 ID:155s4xeA.net
ルーツはラピタ人だよ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:52:14.23 ID:lCcTx6SA.net
起源は北方民族じゃないかな

古代中国人の血統は三国志時代で入れ替わって滅びた

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:52:19.92 ID:RsQBZhZ5.net
>>29
去年(2014年)12月にまとめた研究結果です。
それによると、日本人の半数は、中国や韓国で多数を占める「O」というタイプでした
が、それに次いで多かったのが「D」で、3割を占めていました。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/img_ohayou/20150529_19.jpg
「Dというグループは、アジア大陸では韓国、中国ともにほとんどみられない。
Dというグループは分岐のかなり早い時点で誕生したということが考えられることから、
Dというグループは縄文系であるというふうに考えている。」
秋山チーフプロデューサー
「日本に古くから住んでいた縄文人を『D』、
比較的近年、大陸からやってきた弥生系の人を『O』とすると、
そのつじつまが合うと佐藤准教授は考えています。
またDというタイプについては、非常に興味深いことも分かっています。
それは日本以外に世界で2か所、Dを持つ男性が多い地域が見つかっているんですが、それがこちら。
チベットと、インド洋のアンダマン諸島となっているんです。」

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:52:33.20 ID:WEQW/9f0.net
日本人を気にする前にお前ら漢人はどこからきたんだ
中原の土の中からはえてきたのかよ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:52:41.44 ID:FT4yAD1Q.net
日本人のルーツは 南方 モンゴル中国系 北方 アラスカ系です。

血としては、純血10%未満  
中国大陸 半島系が7−8割だとか言われています。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:52:45.36 ID:vDgR/axA.net
弥生人は、苗族と言われているな

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:52:59.23 ID:J/Y3jQZk.net
>>32
お前は先祖が不法入国者だから恨んでるんだな

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:53:13.20 ID:7aw2TnsT.net
越より更に南だから中国と言えるかどうかは疑問だが
稲束と結核菌を持ってやってきて
結核菌の威力で先住民に壊滅的打撃を与えて残りと交雑した

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:53:25.68 ID:jBBShbTX.net
>>30
罪人の末裔は定説です‼残念

46 :遊び人の太田@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:53:34.58 ID:L2NpmtTW.net
日本人の祖先は、北から歩いて、南から舟漕いで、集まってきた
だから北方系大陸系南方系いろんな顔立ちの人がいる、と昔学校で習った
なお漢民族なるものは三国時代にほぼ絶滅した、とも習った

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:53:47.58 ID:BR7qHxg7.net
>>1
人間なんでどこかの時代でルーツが同じというだけだよ。
つまり中国人と日本人も共通の祖先はいるはずだが、その共通の祖先は現在の中国人ではないということは明らかなんだな。

チンパンジーとゴリラの共通の祖先がチンパジーでもゴリラでもないということさえ理解できれば簡単なこと。

荒唐無稽なこの手の話は優秀な日本と自分達を同一視したいとい嫉妬、願望の類でしかないわな。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:53:56.16 ID:wdIqWbaC.net
今の支那はできたばかりの新興国。
代々先人を否定し、殺し、破壊して新しい国を作り続けて今に至るから受け継がれたものは皆無。

日本はギネスに載る最も長い歴史を誇る大和民族が営々と築きあげてきたものだから比べられるものじゃ無い。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:54:04.60 ID:Nx45BVj/.net
日本人ってネパールとかと共通性高いんだっけ
生物学的に言うと厚かましく繁殖力に長けた中国人や朝鮮人に行き場を追われて山や島に追われた希少生物って感じもしなくもない

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:54:14.82 ID:RsQBZhZ5.net
>>39
阿部
「これはどういうことを意味するのでしょうか?」
徳島大学大学院 医歯薬学研究部 佐藤陽一准教授
「アジア大陸にもDというグループが分布していたと思われるが、
その後Oというタイプがアジアを占めるようになり、取って代わられたと考えている。
日本やチベットやアンダマン諸島は、島国だったり山間部に属していることから、
他のグループとの交流がかなり限られていたため、現代でもかなり高頻度で残っていると考えている。」
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/img_ohayou/20150529_21.jpg
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/img_ohayou/20150529_22.jpg
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/img_ohayou/20150529_23.jpg

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:54:37.84 ID:FyLVcQAW.net
チンパンジーと人間は共通の先祖を持つ親戚筋ではあるが、直系の先祖子孫ではない。
それと同じく、
中国人と日本人も共通の先祖を持つ親戚筋ではあるが、直系の先祖子孫ではない。

まあ中国の戦国時代に破れた側の民族が、大挙して東の最果ての列島に流れ着い
たんだと思うがな。
そいつらが何故文字を持たなかったのかは分からん。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:54:52.74 ID:FT4yAD1Q.net
>>46
三国時代で何かあったっけ?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:54:56.80 ID:J/Y3jQZk.net
>>40
全ての起源は韓国ニダ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:55:21.59 ID:RsQBZhZ5.net
>>41
53.9% >>39

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:56:07.46 ID:wG2SBsU0.net
日本語って基本文法が特殊よね〜

日本が統治してた朝鮮語は似た感じだが、
他に最後に動詞が来る言語ってどこだろ?
ちゃん語も動詞が前にくるよね。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:56:25.10 ID:Zac+8AKD.net
>>45
お前らの勝手な思い込みだろ。
海に新天地を求めた人々は繁栄したが、こもってた奴は繁栄を謳歌出来なかった。
その違いだよ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:56:50.19 ID:jVuf9ygs.net
これも日本人
http://blog-imgs-37.fc2.com/a/k/k/akkamui212/20110905095312797.jpg
http://manmaruubooboo.blog.bbiq.jp/blog/images/2014/05/22/page1.jpg

ウチの家系は、これ系。少なくとも朝鮮系でないことだけは解るw

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:57:47.92 ID:WbK39itA.net
戦乱で命がけで逃げてきたボートピープル
海南で流れ着いた人
良いことありそうで来ちゃった人
色々の混血

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:58:09.69 ID:RsQBZhZ5.net
>>55
トルコ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:58:19.04 ID:AcMJPmlj.net
日本という島が人類発祥の時からあった訳じゃないんだろ?
逆にいや、アフリカにいない人間は皆、流れ者なんだよ。
つか、今の中国人って厳密な漢民族じゃねえだろ?
何度も騎馬民族に征服された雑種じゃねえか。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:58:36.25 ID:Z8vt5j22.net
朝鮮系って良く言えばモンゴル系、悪く言えば朝鮮系だよな。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:58:36.35 ID:663xstdo.net
>>52
魏呉蜀・・・どこも統一できずに晋が統一した後

ひゃっは〜♪の時代到来

数百年に及んで統一王朝無い混乱世界ですわー

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:58:52.44 ID:gFnH0cV2.net
中国人研究者が、似て非なるものだといいましたが何か?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:59:09.73 ID:W/DMcgGB.net
>>33
兵馬俑からは顔やら服装やら様々で多種多様な民族が垣間見られると思ってたよ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:59:12.70 ID:Rynhf7kQ.net
日本人も雑種
中国人(漢族)も雑種
文明以前から日本列島には人が住んでたからね

日本人と中国人は見た目は似てても別物
言語もかなり違う

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 21:59:58.13 ID:FT4yAD1Q.net
>>55
中央アジアにかけては割とそうだったりする。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:00:09.36 ID:wG2SBsU0.net
>>59
トルコかぁ〜 結構離れてるね。
ありがとう

東南アジア(タイ語やマレーシア語)ってどうなんだろ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:00:23.30 ID:Lc9qEy3+.net
実は日本語がいっぱいの現代中国語、そのわけは?-その1-
http://dokochina.com/aitama/16.htm

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:00:51.91 ID:RsQBZhZ5.net
>>60
背乗りでのさばっている似非漢人

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:01:29.74 ID:DmiHcXDo.net
中国人ってそもそも統一民族じゃねーだろ・・・。
南方と北方でもぜんぜん違ったし、そもそもモンゴルに一回蹂躙されてるから何でもありになってるし。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:01:36.41 ID:gMfWpXQo.net
世界はモンゴル帝国に征服されたことがある土地とそうでない土地とに区分できる。
モンゴル帝国に征服された土地は、なぜか民度が低いかひねくれている。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:02:27.99 ID:eZ+3vqs/.net
>>71
アフリカ南米の民度が高いとは思わないけど

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:02:32.91 ID:FT4yAD1Q.net
SOV型 ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/SOV%E5%9E%8B

>日本語、ドイツ語、オランダ語、琉球語、アイヌ語、朝鮮語、アルタイ諸語、
>インド・イラン語派、アルメニア語、ドラヴィダ語族、チベット・ビルマ語派、アムハラ語、
>ナバホ語、ケチュア語、アイマラ語、バスク語、シュメール語、アッカド語、エラム語、
>ヒッタイト語など

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:02:51.66 ID:1b4qs2Zi.net
子供の頃読んだ本にはイヌイットやインディオには蒙古斑があるとか
アラスカ経由でアジア、アメリカ原住民は同じグループかもしれないな

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:03:16.67 ID:zjcZm6Bd.net
少なくとも大陸から来てない訳ねえだろ

76 :株闘家ハイパー@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:03:53.16 ID:lqz8nc+l.net
中国から来てるんだろうけど
今の中国人とはDNAが他人

http://ameblo.jp/razyob/entry-12144130979.html

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:04:13.39 ID:WbK39itA.net
小柄で華奢な日本人は縄文系?
大柄で粗暴な日本人は朝鮮系

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:04:39.02 ID:Ti9No0VW.net
そもそも、華夷秩序からすれば秦もまた夷狄でしょ。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:05:40.43 ID:agzBkAeu.net
呉越の血は混ざってるだろうけど、中原とは縁が薄そうだし、モンゴル、女真、
契丹に征服されまくった今の漢族とはそこそこ遠いんじゃないかな?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:05:44.82 ID:FT4yAD1Q.net
>>65
それは今となっては 
元祖日本人 って
分けたほうがいいレベルかもしれんな。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:05:50.67 ID:Rynhf7kQ.net
テュルク系にはトルコ人も含まれるけど、
昔は中央アジアなんかも勢力圏で、
今もユーラシア全域で住んでる

日本人のルーツは様々だろうけど、
そっちから来た人たちもいただろう

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:05:52.80 ID:nBh202Gt.net
日本語の類似語がどこにも存在しない、
発音の仕方も文法も異なるのはどうしてか。
一つの音を表すのに、三種類の文字を持つ言語など前代未聞である
(漢字、ひらがな、カタカナ)
数字にしても然り(いち、に、さん・ 一つ、二つ、みっつ・ ひー、ふー、みー)
文法の出所不明、カタカナ?

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:06:02.85 ID:Z8vt5j22.net
>>77
そもそもそのころチョンセン系なんていないしな。エベンキ襲来はもっと後の時代。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:06:32.53 ID:wG2SBsU0.net
>>73
意外とあるんだね。
ドイツ語オランダ語は意外だった…
ヨーロッパなのにね…

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:07:14.77 ID:Nx45BVj/.net
顔の濃い系が古アジア系で、顔の薄い(ネットでは良くチョン顔と言われる)系がモンゴル系で
度重なる騎馬民族の侵略でモンゴル系がアジア大陸を中心として広く侵食していったのかな

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:08:48.00 ID:RsQBZhZ5.net
ich liebe dich
私 愛してる あなたのこと

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:09:14.29 ID:U1p/uYaE.net
>>71
本末転倒だろ。そんな連中しかいない国だったからモンゴルに征服されたんだよ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:09:24.24 ID:VjN6Ew1H.net
和歌のセンスをリクルートシステムの一部に採用したことが大きい。
知識、教養、そして性格診断、読む人々にどんな感情を呼び起こさせるか
の思いやり、共感する能力など。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:09:43.40 ID:NjHsvfEi.net
シナ人自体雑多な民族の総称じゃん

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:09:43.97 ID:1b4qs2Zi.net
同じ日本列島に住みながら白人同様アイヌは蒙古斑の出現率が低いとか

ややこしいから日本人のルーツはムー大陸でいいよw

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:10:09.97 ID:Ti9No0VW.net
>>81
チュルク系は、元々モンゴル高原にいた突厥と呼ばれたモンゴロイドだよ。
今のトルコは周囲の諸民族と交流した結果おおよそ違う民族になっているが、
日本人のルーツの順序としては逆だな。

92 :株闘家ハイパー@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:10:28.52 ID:lqz8nc+l.net
>>77
弥生人も朝鮮人と関係ないD系だし
朝鮮系の日本人なんてほとんどいません

それと韓国に行ったことあるけど
街歩いててもチビぱっかで
90%は170以下だな
200人に1人ぐらい190ぐらいのバカでかい奴が混ざってる感じ

同じ日本で同じような栄養取ってたのに
チョン校のガキとかチビばっかだったじゃん

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:10:48.31 ID:QkPSLzqX.net
逆だよ、中国が日本の枝葉なのだ。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:11:15.68 ID:MwYsHT43.net
たとえルーツの一端があったとしても
まったく価値観の違う民族に同じルーツと言われたくないね

日本人は猿の末裔と言われてんのと同じ
積み重ねてきた歴史の過程がまったく違う

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:11:51.21 ID:eZ+3vqs/.net
>>90
更にややこしくなるwww



人類の起源はアフリカ

経由地なんざどうでもええねん

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:11:52.06 ID:dQMFjX6v.net
スレタイからプンプン匂うサーチナ臭

こいつらの記事はまず中国の
個人ブログ、大手SNSで「日本」とスレタイ検索
その中でコメ欄住人などが
日本好きvs日本嫌いにはっきり別れそうなスレを抽出
まず記事文頭で日本嫌いなやつのレスを抽出し日本叩き
「日帝は昔中国を〜」「小日本が〜」
しかし後半で「いやまて日本のことを言う前に我々は」
「むしろ日本は」「韓国はクソ」と日本を持ち上げ直す
ただし、プラマイ0に見えてても絶対プラスに持っていかない
日本をageてるように見えるが実質は日本sageの記事を書くやつ

最近はこれをレコードチャイナがやる
もう中国自戒促進記事を日本語で書かなくていいから自分の国でやれよ

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:12:08.51 ID:csbzS0/l.net
日本人のルーツはイザナギとイザナミだバカタレ。

98 :株闘家ハイパー@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:12:42.87 ID:lqz8nc+l.net
>>92

ほら
しばき隊の皆さんの身長を見たら
朝鮮人がデカいなんて言えないだろ

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:12:58.55 ID:vx5Qg3Ry.net
違うよ

神話によるとド助平な男神と同じくド助平な女神がオマン○やって○陰に大やけどして
  その子孫が今の天皇家につながるんだよ

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:13:21.95 ID:Nx45BVj/.net
>>90
アイヌが白人扱いされてた時期が有るけどその辺が根拠なのかね

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:13:43.82 ID:xmHEKVem.net
純粋な中国人なんていないからね
遊牧民に強制混血された歴史もあるんだから当たり前だけど

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:14:11.47 ID:jSokibW/.net
漢字を発明した旧支那大陸人は混じってるだろんが今の支那人とは他人だ もちろん盲腸半島の劣化エ便器もな

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:15:23.92 ID:4uIjv1sz.net
殆ど半島人と同じ思考だわ!支那人!

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:15:29.03 ID:RH0eyOUl.net
朝鮮もシナも日本大好きなのはわかった
ほっといてくれw

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:16:29.07 ID:FT4yAD1Q.net
>>102
真に残念ながら、
中華も今に至るまで
漢字発明の連中をルーツとして、そこから途絶えたことはないはずだよ。

事実は事実として言わなきゃダメ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:16:31.53 ID:L/N94gJ+.net
現実的に捉えればそうかもしれないが、
逆に大陸側が民族総入替になってしまい、
中共や南北朝鮮なんかは思想的にも、
日本人とは真逆のモノになってしまっている。
確かに日本人は太平のアジア人であり、その継承性はあるが
大陸シナ(朝鮮半島を含む)は、日本にとって西洋とも遠い
全く違う異次元の異星人(異質人)なのである。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:18:38.03 ID:G2e0+PX2.net
東夷の起源を気にするなんて、中華のプライドは何処行ったんだか。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:19:19.57 ID:Hx3CBwtG.net
日本人は中国系、朝鮮系、南方系、アイヌ系の混血だよ

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:20:27.67 ID:AcMJPmlj.net
>>105
中華文明て、政権が変わる度に壊され焼かれ、なかった事にされてるよ。
中国人の大好きな革命とやらでね。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:20:46.00 ID:2bZOWUS8.net
>>1
あなた疲れているのよ

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:20:59.34 ID:p8BEbRsf.net
>そして「渡来人が日本に到着し、日本はやっと文明時代に入った」と説明した。

なぜ渡来人は文明もなにもないはずの地にわざわざきて、なぜ渡来人という立場に甘んじたのか
という疑問にたどり着かないのが支那人の所以たるところだな。
少なくとも渡来人より武力に優れた勢力がそこにいた証拠なのだよ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:21:55.06 ID:VjN6Ew1H.net
「われわれ中国人も日本人のようになれるはず!がんばろう!」ってことじゃね。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:22:24.38 ID:aBZINbDB.net
朝鮮半島は、古来から住んでいた土着民族を滅ぼしてエベンキ族や後の女真族が居座ったんだろ。
縄文後期から弥生の渡来人は半島がエベンキや女真に汚染される前の話。今の朝鮮人とは関係ない。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:22:26.54 ID:TgKiBSGH.net
中国人ってなに?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:22:26.95 ID:YuY/W4eV.net
>>6
現在の意味での中国人は孫文から始まった

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:22:28.36 ID:HAW3y3wQ.net
小柄でフサは 縄文・南方系かも
大柄は 大陸系かも?

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:22:38.04 ID:jjudLJUu.net
中国大陸から追われた人が来たんだろうな

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:23:31.36 ID:lCcTx6SA.net
古代を言うなら中国、朝鮮半島ばかりではなく
ユーラシアの民族との関係を重視すべきだろう
記紀でいえば渤海国との関係、頻繁な交渉とか

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:23:47.60 ID:pCPzMd7h.net
ヘブライじゃないの?

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:24:32.96 ID:DmiHcXDo.net
朝鮮人のルーツは判明してるから楽だよな、
トーテムポールとか作ってたエベンキ族だっけ?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:24:43.84 ID:Ti9No0VW.net
この辺は言語のルーツを見れば分かるよ。日本語の発音には朝鮮語のようなアルタイ語族の複雑な母音体系も
無ければ、中国語のような複雑な子音体系も無く、明らかにオーストロネシア語族に属している。

ルーツは大陸では無く、南の島々なんだよ。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:25:01.15 ID:wo//n+2C.net
>>1
>記事は「縄文人は北方から
はなからウソ書いてるな、これだから特亜人は・・・
日本人のルーツは東南アジアから来た人々、それから大陸から来た人達との混血あって今に
あるのだが

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:25:14.11 ID:R9mtXN1V.net
>>17
自分達の国を自分達で良くしようと思わず逃げてきた前科者や負け犬、左翼だろw

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:25:14.66 ID:516AvwSD.net
>>105
今の中国人が日本人の直系なわけねーだろうと。
互いに祖は同じだが途中で枝分かれした全くの別人種だっつーの。

大陸が戦争で何回浄化された思ってんだ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:25:49.86 ID:p6ZG1AcK.net
>>1
ルーツは【ロシアのバイカル湖】だわ!!!
日本人は中国人・韓国人とルーツは違う!!!

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:26:57.79 ID:BDosG8Av.net
日本人は混血民族であり言わば雑種
近親相姦を繰り返した単一民族とは違い多種多様なDNAを持つ
故に彫りの深い顔つきの人、中国朝鮮系の顔つきの人、南方系の顔つきなどバリエーションに富んだ顔つきが日本人
一般的に雑種の特性として劣性遺伝子は排除される確率が高い
雑種民族である日本人は幸運に恵まれましたね。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:27:12.32 ID:rIQRAH9+.net
世界の美意識はこんなに違った。女性の"完璧なプロポーション"は?(比較画像)

https://t.co/P2Lf4MuUg7
sssp://o.8ch.net/9pga.png

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:27:47.89 ID:Vz5ixHOl.net
>>1
いまの中国人自体が、単純に平原の民の末裔といえるか怪しいだろうに…。

まさか殷周の末裔と考えてるんじゃないよね…。
つか、中国人のルーツどう考えてるんだろ?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:28:26.86 ID:eZ+3vqs/.net
話が噛み合ってないのは始祖をどの年代に置くかで変わるからだろ
枝分かれしたり途切れたりまた交わったりしてるから更にややこしくなる


始祖はアフリカ
それさえ覚えておけば良い

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:28:37.71 ID:QkPSLzqX.net
大昔だ、日本の支配を嫌った中国は戦争を仕掛けてきやがったのだ。

その頃の日本はユ-ラシア大陸並みにデカかったが、その戦争で日本の大陸の殆どを海に沈められたのじゃ。

じゃが、日本も中国を灰と化してやったのだ。その名残がゴビ砂漠じゃw

さて、次の戦いは力づくか、話し合いか、どちらにするね。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:28:55.28 ID:e9mz62Zr.net
大昔中国と交流があった可能背が高いのは「殷」と「商」。
三国時代は魏と呉かな?

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:29:29.77 ID:Ti9No0VW.net
>>128
そもそも、秦の兵馬俑の兵士像にしても、今の中国人とは似ても似つかないしな。
どう見ても中東とかその辺の人種だな。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:31:27.48 ID:mBpb5jB2.net
自分が人間じゃない自覚があるから必死なんだろw
モラルを獲得するまでにあと1000ねんぐらいかかるw

まあ半島には絶対無理だけどなw

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:31:32.65 ID:kSlG4220.net
奇書 竹内文書では 世界のルーツが日本だと書いてあったアー

135 :株闘家ハイパー@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:32:11.09 ID:lqz8nc+l.net
>>108

朝鮮半島はね
何万年か無人の時期があって
日本から黄河沿岸に行く途中の中継点として
日本人が住み着いてた時期があるけど
白村江以後民族が入れ替わって今は他人

日本にいるツングース系はシベリアのバイカル湖にいるブリアート人が
樺太から渡って来たわけで
同じツングースでも今の朝鮮人のエベンキ族とも他人

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:32:15.03 ID:ExTKg5Vr.net
>>1
中韓揃ってロクな科学知識がねぇよな

だからノーベル賞すら取れないんだよ

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:33:52.84 ID:scrbtCFh.net
はっきり言って今の中国南方だろう。鳥居の原型もあるし、もち米文化もある。
戦国時代に秦に滅ぼされた楚や呉・越の大量難民が土着の縄文人と共生。
これが日本のルーツ。朝鮮は後から来た難民。それも少数。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:34:32.47 ID:j3Og+vFF.net
>>105
>>124

人種的には、日本人とチベット人が古モンゴル人種(南方系モンゴロイド)で、
中国人と韓国人とモンゴル人は新モンゴル人種(北方系モンゴロイド)

古モンゴロイドとは最初に東アジアに渡って来た人々で、
人類がアフリカに居た頃の特徴を多く残していた人々。
顔の彫が深く、比較的手足が長い人々です。
それに反し、新モンゴロイドとは人類が氷河期の北アジアに閉じ込められ、
寒冷地適応(目が小さく、手足が短い)した人々。

今から2万年前までは、東アジアには古モンゴロイドが広く分布していたけど、
新モンゴロイドが北アジアから南下してきて、古モンゴロイド人を侵略してきた。
で、
古モンゴロイドの特長をもっとも色濃く残しているといわれるのが
アイヌ人

新モンゴロイドの特長は、長顔、目が小さく一重まぶた。鼻筋が通っていて
唇が薄い。今のモンゴル人や毛沢東のような顔です

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:34:37.76 ID:vTlOH5jk.net
中国人は帰化人は中国人といい、韓国人は帰化人は韓国人であるという。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:35:46.45 ID:Vz5ixHOl.net
春秋戦国期でも秦とか江南(楚・呉越)、
蜀のあたりは平原と文明圏違うだろ。

さらに遡って少なくともルーツ考えるなら
黄河・長江・遼河文明の三系統。
四川いれて四系統に分かれるだろ。

いきなり中国人の末裔とかって
ぶっ飛び過ぎてわけ分からん。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:35:49.69 ID:H6XL+2T/.net
これがニダーの起源捏造の象徴として、この先語られる事になるとは

正直、この時点で誰もが想像出来てたというお話だったとさw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:36:52.41 ID:evFuUnxS.net
日本人の中には中国人の末裔の人 「も」 いるって程度

弥生時代の土井ヶ浜遺跡(?)の人骨は同時代の山東半島の遺跡から出土した人骨と
DNAが一致したし、山東半島の方向に向かって埋葬されてたそうだけど
全ての弥生遺跡がそういう特徴を持っているわけではなさそうだし

あと永六輔も江戸に住んでた中国人僧侶の末裔なんだっけ

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:39:35.58 ID:vuZ8HmGE.net
昔の中国の支配層って白人だったんだっけ?

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:39:39.92 ID:wo//n+2C.net
>>19 >>29 >>39 >>50
写真だけじゃなく元のサイトはどこか提示しろ
できるか?

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:40:49.79 ID:j3Og+vFF.net
>>137

文化は中国の南の文化を色濃く受けてはいるけど、
人種的には大昔にアフリカから東アジアに渡って来た南方系モンゴロイドに
日本人は属していますよ。
で、中国人は違う。北方系モンゴロイドで、この人種は南方系モンゴロイドを
駆逐して中国大陸や朝鮮半島の支配者になった人種です。
大昔は、中国大陸や朝鮮半島には南方系モンゴロイドが多くいたそうなんですが。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:42:08.55 ID:GdURD5gm.net
ルーツより先に現実を見ろよwどごでもお構い無しに便する、カッーペッ、うるさい、一般マナー覚えてからほざけ

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:42:13.69 ID:Jw4BDTPG.net
長江文明の発掘調査が進めばいいのにね
どうなるか分かんない植林に90億使われるよりは
日中の相互理解に役立つかも
シルクロードのあたりと違って核実験の影響で調査班が死んだりとか無いだろうし

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:42:14.83 ID:jxfjC18d.net
DNA検査で東亜と日本は全く関係無いと出ていただろ

149 :義之 ◆YOSSAMoP.U @\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:43:02.14 ID:pIGZ5xr1.net
中国や朝鮮で奴隷だった者が亡命してきたのが倭奴隷

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:44:31.33 ID:Vz5ixHOl.net
>>137
江南にルーツのひとつがあったとしても
江南文明=中国ってわけじゃないから(中国成立以前だから)
中国の末裔ってのはおかしいよ?

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:44:43.48 ID:/qDcmrzV.net
文化的には古代印度ペルシャ中国の影響を大きく受けてる事は認める。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:44:54.40 ID:663xstdo.net
>>149
苦人だろオマエラ

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:45:08.18 ID:kokvamzj.net
例えば哺乳類の祖先が同じだったとしても
犬が今後ヤギになることはないし
鯨がウサギになることもない

人類はアフリカの始祖から世界に広まったが

中国人や朝鮮人が今後日本人に進化することは無い
残念だがあきらめろん

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:45:31.86 ID:b/+bW0gR.net
『日本人の遺伝子はチベット人と一部共通?』
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ptravel&page=20&nid=59333&start_range=59319&end_range=59350
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&page=11&nid=357060

「日本人特有の遺伝子とは?」
島国であり人の出入りが少なかった日本人は、世界でも稀な古代血統とされるY遺伝子D系統を多く持つ人種である。
日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。
世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。
さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。

またこのD系統はYAP型とも言われ、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。
東アジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられる。

D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%(参考までチベット33%)で、韓国ほぼ0%である。
アイヌにはアジア主流のO系統は無く、完全なD系統であり、本土日本人と沖縄人にはO系統が混ざっている。
それでも本土日本人のD系統は半数以上である。つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌにアジア主流のO系統を足したのが本土日本人となる。

結論として日本人は基本的に共通して、アイヌ人〜本土日本人〜沖縄人までD系統(北方古モンゴロイド)がベースになっており、日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人と結論できる。

「日本D系統の祖、縄文人」
日本人の大部分を構成するY遺伝子D系統は縄文人特有の遺伝子である事が判明している。縄文人は北方古モンゴロイドに属しており、古モンゴロイドとは白人種から枝分かれしたばかりの古い黄色人種の事である。まだ寒冷地に対応していない古代アジア人である。

古モンゴロイドは殆どが絶滅したが、海に守られている日本や山岳のチベットに残った。
これがD系統遺伝子としても反映されている。
日本人は世界でも数少ないD系統を引き継ぐ人種であると同時に、数少ない古モンゴロイドの末裔である。

日本人は韓国人よりも二重瞼が多く立体的な容姿が多いが、南方系の遺伝子とは全く関係は無く、日本の原住民である北方古モンゴロイドの縄文人の血を継いでいるからである。
縄文人が北方系だという証拠として、彼らの直系の末裔であるアイヌ人が純粋な北方系であるからである。

「Y遺伝子からみる日本人の血の古さ」
D系統遺伝子はY遺伝子YAP型に分類される。
YAP型はY遺伝の中でも古い系統の一つであり、日本人は東アジアの中でも古い人種の一つである事がわかる。
ちなみに他のアジア人の主流であるO系統は、最近分岐した最も新しい系統の一つである。

「東アジアの民族の遺伝子の近似値」
先述したD系統の特殊さに加え、海で囲まれている日本は、東アジアでかなり特殊なタイプであることがわかる。人の出入りが必然的に少ないからである。
一方韓国人はアジア系漢族と非常に近い。半島であったため大陸との交わりが多かった為である。


「日本は海に囲まれているので人の出入りが少なく、単一民族に近い」
∇どの国民が単一民族か
医学的には、韓国人、台湾人、日本人の中で日本人が最も単一民族に近い。単一民族であることを誇る朝鮮民族は2番目、台湾人は3番目に‘純粋な血統’である。

キム教授は「造血母細胞の移植を希望する患者1人が全体の供与登録者のうち最低1人からでも適合する造血母細胞を移植し得る‘移植確率’を分析すると、どちらが単一民族に近いかが分かる」と説明した。

キム教授は国内の骨髄寄贈者4万2000人余り、日本骨髄情報銀行の寄贈者13万1000万人余り、台湾・ツジ(慈済)骨髄供与者登録所の寄贈者17万 8000人余りを分析した。確率が高いほど単一民族に近く、登録者が多いほど移植される確率が高くなるため、3ヶ国の供与登録者を12万人に換算して計算した。その結果、韓国は70%、日本は80%、台湾は50%だったという調査結果が出た。

常識的に考えて、人の出入りの激しい半島と、海に囲まれている島国。どちらが純粋な血を保てるのかは子供でも分かるであろう。

東亜日報
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828



韓国人と日本人の違い=D系統の有無

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:46:05.72 ID:Vz5ixHOl.net
>>149
ああ、そりゃ辰韓だろ。
逃亡者よってたかってつくったとか。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:46:08.02 ID:DBrIWIao.net
日本には


無数の、無数の、


神様がいる


そんな国


アジアには無い

157 :義之 ◆YOSSAMoP.U @\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:46:32.61 ID:pIGZ5xr1.net
東アジアで奴隷階級だった者たちの雑種=倭奴隷=日本人

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:47:12.13 ID:4d3b8De/.net
朝鮮にしろ中国にしろ、同じ遺伝子でここまで
差が出来たら屈辱と思わないのかね?
あっ、屈辱だと思うから日本に突っかかってくるのかw

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:47:14.28 ID:rLn3pwSC.net
自分の国を本当に誇りに思うのなら
とりあえず日本人のフリする必要ないよね

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:47:35.50 ID:wO9/qQpv.net
なんか最近韓国人も中国人も強引に日本人の先祖を標榜しているが、
これはどう取り繕うとコンプレックスの表れとしか言えないよな。
まあ特アに限らないがな、民族的なコンプレックスの問題は。
今世界中で深刻になっている移民問題も民族の劣等意識の表れだろう。
こう言うと移民連中は怒るだろうが、自国の敗北を認めているも同然だ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:47:37.48 ID:/bfgSMaE.net
>日本人のルーツはどこ?

大体劣等感がある奴は「ルーツ」「起源」を持ち出すね。
現実がよほど直視できないのだろう。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:47:48.19 ID:Vz5ixHOl.net
>>157
秦の苦役から逃げてきた人が流入したのが
秦韓⇒辰韓じゃろ?

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:48:50.39 ID:MjMZlPAg.net
仮にルーツが同じだとしても、じゃあ今の国民性の違いはなんだって話www
言ってることがチョンと同じ所が所詮は大朝鮮wwww

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:49:26.22 ID:663xstdo.net
>>157
苦力さん乙

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:50:29.65 ID:2E8IQ5NX.net
アフリカからじゃないの??

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:51:12.33 ID:YAHCad5X.net
特亜は起源主張が大好きだなw、起源が有るからといってもその文化とか継承してる

とは限らんし、起源関係無く後から来た異民族の可能性の方が大きいだろw

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:51:20.61 ID:/qDcmrzV.net
例えば渡来系であろうと言われてる秦氏は
秦の滅亡により日本に逃れてきた秦の末裔である説が有力
秦の人々は現在の中国人とは違う

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:51:28.61 ID:Mv508/sz.net
ルーツとか誇りとか
異常な固執ぶりだな

シナ朝鮮珍獣は宇宙一だね

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:52:00.16 ID:Dn/82Tqx.net
>>156
いや、中華の道教、インドのヒンドゥー、仏教、

ともに神様が無数いる。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:52:08.04 ID:Vz5ixHOl.net
>>157
>(中略)東アジアでも、『陳勝などの蜂起、天下の叛秦、燕・斉・趙の民が
>数万口で、朝鮮に逃避した。(魏志東夷伝)』と記されている。陳勝の農民一揆は、
>紀元前209年のことである。さらに、『辰韓は馬韓の東において、その耆老の伝世では、
>古くの亡人が秦を避ける時、馬韓がその東界の地を割いたと自言していた。(魏志東夷伝)』
>[8]朝鮮では、国を割いてまで秦の亡民の建国を許している」と記している[9]。

まあ、逃亡奴隷、及び秦からの亡命移民(いずれも中国人の末裔)という
記述があると。

鏡みれば?

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:52:33.54 ID:zEZpoZAi.net
>>157
チョン君ちぃーっす

今日もパンスト被ってんの?

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:53:06.57 ID:mSspSusm.net
いよいよ属国病が顕在化って・・・まあ新しい血がもらえないとこんなものでしょうね♪

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:54:33.54 ID:mSspSusm.net
今度も迎恩門で済むといいですね

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:54:38.98 ID:zEZpoZAi.net
>>169
自然崇拝→多神教の流れはアジアじゃ珍しくもない

どっかのバカは宗教ごと捨てただけで

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:55:51.44 ID:3oK7CF88.net
いわゆる華北の漢人とはハプロタイプが違いすぎるが、
百越と倭人は、ハプロタイプと文化風習の面で一定の類似性がある。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:56:08.05 ID:mSspSusm.net
>>174
捨てたどころか コーランにあのご乱心って?どうすんでしょうね

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:56:20.28 ID:EkgLsSdk.net
>>1
いまの中国人は"漢"民族ですらない (´・ω・`)
日本人のことはいいから、自分らのルーツをさがせばいいのに

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:57:55.16 ID:Dn/82Tqx.net
>>167
そもそも中国人て括りが大雑把すぎる。

満州族もチベット族も苗族も回族も、
皆、中国人。

だとしたら日本人の祖先は中国人と言えるかもしれん

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:58:06.84 ID:Ug37PfWI.net
日本人に一番近いのはチベット人だろ。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:58:20.07 ID:lQvu6Ewy.net
>>157
属国根性、小中華思想に優越感を抱く人々の言いだしそうなことだねw
日本は聖徳太子が真っ向拒否してるのでその様な思想は皆無

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:58:38.26 ID:j3Og+vFF.net
>>154

古モンゴロイドが南方系で、
新モンゴロイドが北方系だと思うが。

氷河期時代に、北アジアに閉じ込められて
寒冷地仕様に人種が改良されたのが、
新モンゴロイドですよ。

特長は、古モンゴロイドは顔の彫りが深く
手足が長い。
新モンゴロイドは目が小さく鼻筋が通って唇が薄い。
まぁ今のモンゴル人の顔が新モンゴロイドの代表格です。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 22:59:57.10 ID:++O2aoyj.net
魚豢の「魏略」が伝える倭人の出自について (『翰苑』巻30の逸文)



自帯方至女國万二千余里

帯方より女(王)国に至る、万二千余里。


其俗男子皆黥而(面 )文

その俗、男子みな面文を點ず。



聞其旧語 自謂太伯之後
その旧語(言い伝え)を聞くに、
自ら太伯(周王室の王子)の後(後裔)という。



昔夏后小康之子 封於会稽

むかし、夏后(夏王朝)小康の子、会稽に封ぜられ、



断髪文身 以避蛟龍之害

断髪文身し、以って蛟龍の害を避けり。



今倭人亦文身 以厭水害也

今、倭人また文身せるは、以って水害を厭うなり。



この会稽の黥面文身の習俗が邪馬台国の倭人に残っている。

倭人は自ら太伯(周王室)の後裔と称し、
夏王朝南部会稽の習俗?の黥面文身をしていた。

周王室から呉に下った太伯兄弟も同じよう全身に刺青をした。

そして、倭人は太白の後裔だと言っている。(太白に子はいなかったから太白の弟一族?)

つまり、倭人の先祖も周王室だと言うのだ。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:00:52.23 ID:dFTZ/wmF.net
ヘブライ人って話ここまでなしw

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:01:23.20 ID:j3Og+vFF.net
>>178

>だとしたら日本人の祖先は中国人と言えるかもしれん

いえないと思う。DNAレベルで人種が違うから。

北方民族や今の中国人の祖先達に滅ぼされなかった
生き残りの人種が日本人だよ。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:01:38.42 ID:X3STL8hc.net
【画像】女の競泳水着のエロさwwwこの競泳水着エロすぎて抜きまくったwwww
https://t.co/Ie9IhIysny fszzz

186 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:01:46.31 ID:aKy5lC/b.net
>>181
古モンゴロイドとかいう学説は日本にしかないそうだぞ。アイヌ人はどう見てもアーリア人種だ。

187 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:02:19.17 ID:ZdzVqh2D.net
基本的に中国系だろ日本人って

188 :とんでもない子@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:02:35.30 ID:kE5/8rsO.net
日本人もMIXだと思う。だけど、人間性が、中国人、韓国人と違うんだけど、
どうがんばっても中国人、韓国人にはなれない、日本人。彼らほど、図太く
なれない。損する人種だよね。日本人。昔からも、そしてたぶんこれからも。
人間性は早々簡単には変わらない。中国人、韓国人にほしいのは、謙虚さ、
彼らに謙虚さを見つけたら、日本人も彼らを尊敬するはず。だけど、多分、
それは難しいのだろう。これからもずーと。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:02:52.11 ID:mSspSusm.net
>>182
笑えるのが 清王朝の後見人を皇室をご指名って歴史的事実なんですよねww

190 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:03:11.49 ID:aKy5lC/b.net
>>182
夏・殷・周はオリエントの歴史を翻訳しただけの架空の王朝だ。
チャンコロは大昔からパクリと歴史ねつ造している。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:03:40.77 ID:mSspSusm.net
>>187
悲しい「中国系」

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:04:07.50 ID:nhxy/YG4.net
違うね。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:04:32.59 ID:Vz5ixHOl.net
>>187
君はミカン星人に駆逐されてろw

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:04:34.00 ID:cukYwBPO.net
日本人って、どちらかと言えばポリネシア系が主の、ミックスだと勝手に思っていたワ

195 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:04:34.52 ID:aKy5lC/b.net
原始日本人のアイヌ人は縄文時代が始まる前から日本列島への移住を開始している。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:04:42.09 ID:++O2aoyj.net
>>189
愛新覚羅氏は満州女真族だから、無関係だけどな。

197 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:05:02.32 ID:ZdzVqh2D.net
>>190
架空ってw周と商は確定済みだろw
殷も二里頭でほぼ確定してんだろ

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:05:17.29 ID:HAW3y3wQ.net
12神将の、顔つきって 古代中国人なの? 広目天とかの顔立ちも不思議だよ
あの像たちは どこの民のモデルなの?

日本人は チベット ネパール、ベトナム、雲南省に比較的 性質が似てるらしい

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:05:31.16 ID:k0dyzqi5.net
熊襲族、隼人族・・・ムー大陸のムー族の子孫。

日本人・・・ヤマトイモ族。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:05:45.30 ID:mSspSusm.net
元は黄河流域だったといっていたら揚子江流域に更に凄いのがあったの巻
しかも その出所はまったくの不明って?

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:06:01.55 ID:j3Og+vFF.net
>>178
あとこれ貼っとく
アジアのDNA map
http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg

これを見てもわかるように、現在の中国人は人種のるつぼ。

北京、上海と、広東では顔が全く異なる。
中国の南側は、フィリピン人のように目がでかくどんくり眼で鼻があぐらをかいていて
小鼻がはったつしており、口がでかい。

中国の北側、とくに北京では目がちいさく口が小さく、いわゆるモンゴル人顔の人が多いよ

202 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:06:11.10 ID:ZdzVqh2D.net
>>195
でも縄文時代のアイヌと今の日本人って殆ど関係ないだろw
若干アイヌが混ざってても99%中国系

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:06:48.66 ID:mSspSusm.net
>>197
儒者の大笑が周知されたから無駄ですよww

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:06:54.16 ID:f4SONrdv.net
そもそも中国なんて国がない時代の旧石器時代から日本列島に住んでるんだから
中国もクソもない。

205 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:07:39.90 ID:aKy5lC/b.net
>>197
夏は完全に架空、殷はイシン王朝のパクリ、周はアッシリアのパクリだ。

秦の始皇帝はバクトリア王ディオドトス二世だ。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:08:03.29 ID:mSspSusm.net
>>202
アイヌって元朝と切った張ったしていたんですけど?ただのエサだった特亜と比較されてもww

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:08:16.14 ID:j3Og+vFF.net
>>198

12神将はインド神話だよ。
梵語では、例えば伐折羅は、ヴァジュローマハーヤクシャセーナパティであり、
訳すと「ヴァジュラ(という神格の)偉大なヤクシャの軍の主」

すなわち大夜叉将軍=神将と意訳される。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:08:26.66 ID:++O2aoyj.net
太白の周王室の始祖、古公亶父の出身が亶州=日本だという説もある。
だから、シナ人の先祖は日本人だなw

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:09:08.76 ID:TrTjLKPU.net
>>1
まず 中国人ってなんだよ?w

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:09:19.27 ID:RJhXJ/Bf.net
倭人の記録の初出は周時代にベトナムらへんの国(民族)といっしょに貢物をした記録だからな。
おそらく倭人と称された集団は当時東南アジアにいたんだろう。

211 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:09:20.02 ID:aKy5lC/b.net
神武天皇は小アジアから来た。神武天皇はアルメニア人。

212 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:09:26.60 ID:ZdzVqh2D.net
>>204
今の文明持った日本人って殆ど紀元前後2世紀に中国から来た移民だろw
お前らの先祖は中国から逃げてきたクズ
それまでいたアイヌ土人を殺しまくって開拓したんだよw

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:10:45.70 ID:mSspSusm.net
>>212
残っているのって何処にいるの?君 つまらんからもう寝た方が良いよ

214 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:10:59.97 ID:aKy5lC/b.net
>>210
『山海経』によると、「倭は燕に服属す」と書いてある。鹿島説によると、
倭人には北倭と南倭があって、北倭は満州に住んでいたという。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:11:04.25 ID:ZdzVqh2D.net
>>205
お前アホだろw
なんなのそのファンタジーw
朝鮮学校ではそう教えられるの?wwwwww

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:11:07.60 ID:J0b7tqVB.net
中国人 = 中華人民共和国 = 建国は第二次世界大戦後 = 比較的若い国

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:11:35.88 ID:k0dyzqi5.net
反日で日本が嫌いなくせにシナ人もエベンギ人も、日本人のことが気になって気になって仕方ないという。

【韓国】韓中日の原産地論争、王桜(染井吉野)は「済州産」 〜100年以上続く議論やめて、花を楽しもう
http://yomogi.2ch.net/news4plus/#6

【日中】日本人って中国人の末裔ってホント?日本人のルーツはどこ?=中国
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1459168317/l50

 

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:11:51.38 ID:AcMJPmlj.net
>>190
周王朝の発生あたりは、文献見ても捏造だと思う。
とは言え周王朝が没落したあたりの時代、春秋の乱世あたりの記述は
ウソと決めつけるには生々しい、赤裸々な歴史だと感じている。
春秋時代は存在していただろう。
そしてそれは一応、周王朝の時代でもあった。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:12:04.24 ID:j3Og+vFF.net
>>212
むしろ唐の時代ですでに、きびしいイスラムの戒律が守れなかった人間のクズが、
中国大陸や半島に移住してきたんだけどなぁ

220 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:12:31.38 ID:aKy5lC/b.net
「蓋國在鉅燕南 倭北 倭屬燕」(山海經 第十二 海内北經)

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:12:54.34 ID:VBZ6pkR6.net
 中国人て何故こんなに知性低いの?
 

222 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:13:15.88 ID:aKy5lC/b.net
>>215
孔子は実在の人物ではない

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:13:30.62 ID:Vz5ixHOl.net
まあ長江文明くらいの段階で分岐したなら、中国の文明とは
別系統といえるだろう。

つか呉越とか楚とか成立してる状況で別の国扱いだし。

大陸の文明・文化が黄河・長江(四川)・遼河などを吸収再編して
成立したなら、それ以前の段階で別系統に分岐してるといえるし。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:13:50.02 ID:evFuUnxS.net
>>212
漆器は6000年前あたりの縄文時代から使ってるよ

225 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:14:04.07 ID:ZdzVqh2D.net
>>213
意味不明w
戦国末期に呉越や斉から大量の移民が日本に流れてる
秦末期に秦から技術者陶工建築者儒学者とかが対象に日本に流れてる
漢末期に同じく大量の移民が流れてる
すべて文献に残ってる事実
お前らの血には中国人と同じ血が混じってるってこと
顔見たら一目瞭然だろ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:14:06.42 ID:mSspSusm.net
>>218
記録されている夏朝と殷朝の終わり方の類似性から見て それもかなり「眉唾」ものですよ

227 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:14:29.00 ID:aKy5lC/b.net
>>218
周王朝の歴史はアッシリアのものと瓜二つだよ。アッシリア史を翻訳して捏造したんだ。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:08.76 ID:MHKoKwCg.net
>>1 「日本人のルーツはどこ?」

そんなに心配せんでも、中国じゃないのは確かだからなw

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:20.45 ID:XX4OmoDb.net
>>225
大量の移民てwフェリーで来たのかよww

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:29.51 ID:mSspSusm.net
>>225
だから 他人の所業を語る時点で・・・寝ないならもっとネタの披露をしないとね

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:39.20 ID:++O2aoyj.net
>>224
半万年の歴史しかないチョンには理解できないと思うw

232 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:40.34 ID:ZdzVqh2D.net
>>224
6000年前に日本にいた人間の骨格は今とはまったく違うアイヌ系
お前らとは何の関係も無い

>>219
は?

233 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:43.24 ID:aKy5lC/b.net
そもそも始皇帝はバクトリア王ディオドトス二世で、兵馬俑もペルシャ系の顔ばかりだ。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:15:53.23 ID:kgVbZqs1.net
最近は中国人までが日本人になりたがってんの?

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:16:13.30 ID:HAW3y3wQ.net
>>205
マジですか?パクリなの?
どうなっちゃってるんだ ユーラシア史は ゴチャゴチャじゃないですか 困ります!

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:16:26.45 ID:Dn/82Tqx.net
>>184
遺伝子レベルで言うと、チベット族と大和民族は似ているんだよ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:16:41.56 ID:mSspSusm.net
>>232
だからさぁ 喜界島なら6500年前だぞww

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:17:28.99 ID:j3Og+vFF.net
>>212
とりあえず日本は中国より、民族としての歴史が古いんだよ。

日本国内にある今から2000年前の古墳の骨と現在の日本人は
同じ民族だと証明されている。が、

現在の中国人と、2000年前の中国国内にある古墳とでは別の人種だとでている。
よそから移住して来た民族なんだよ。現在の中国人はさ。

紀元前の中国文明を築いた民族の末裔ではなく、
いわばアメリカ大陸に移住して、ネィティブアメリカンを殺して
その大地を侵略したアメリカ人が、紀元前のアメリカ人の子孫でないのとおんなじなんだよ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:17:36.85 ID:evFuUnxS.net
>>232
東北地方の縄文人≠アイヌ
も知らないのか

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:17:38.47 ID:+gzAqxw5.net
>55
言語的には多数はだよ

241 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:17:49.27 ID:aKy5lC/b.net
>>235
シナは古代から王朝交代するたびに歴史書の書き換えを行ってきたので、
「歴史考証学」なるものもあるくらいだ。だから外国のものと符合しない
ものは殆どが捏造かパクリだと思ったほうがいい。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:18:44.61 ID:4JeR3Luy.net
ちょうど今やってるドラえもん「のび太の日本誕生」でやってるな

243 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:18:45.49 ID:aKy5lC/b.net
>>238
シナ大陸には元々白人が住んでいたらしいぞ。

244 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:18:52.44 ID:ZdzVqh2D.net
>>233
どう見ても一重の東洋人がばかりだよwww
兵馬俑の画像でググって探したらお前そっくりのもいるぞw

>>229
筏とかだろ?
厳しい苦役兵役から逃れたり
凶作の時に死ぬ覚悟で海に進出して倭国に流れ着いたんだよ
その頃から建築技術や土木技術が一気に発展した
出土する骨格が今の日本人そっくりになる
完全に文明持った大陸中国人が日本を支配していったんだよ

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:18:53.02 ID:++O2aoyj.net
>>238
安禄山がトルコ人だからなw

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:19:17.09 ID:mjSOTYUW.net
>>32
いいから反論して見せろよ。
「出所が同じ」であるなら、「同じ」なんだから、
どちらが上も下もなく、どっちが原点とか起源とかもない。
どこか間違ってるか?

あと、「日本は中国や朝鮮を侵略した凶悪な民族」であり、
且つ「日本人と中国人・朝鮮人は同じ民族」だとすると、
「中国人・朝鮮人には凶悪民族の血が流れている」ということになるが。
それでもいいのかな?

俺だったら、自殺ものの大ショックだけどな。
自分が、凶悪民族と同じ血を持ってるなんて言われたら。

「日本人のような凶悪民族は世界に類がない。
つまり日本人は、どの民族とも繋がりのない孤立した民族である」
とでもしといた方が、そっちの主張にも合致すると思うが?

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:19:34.60 ID:Vz5ixHOl.net
>>225
血が混じってる云々なら
異民族に征服されまくった大陸は
わけわかんなくなるぞ?w

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:19:51.59 ID:mSspSusm.net
>>244
完全に視覚領域まで火病ですか?流石ですね

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:20:01.58 ID:b/+bW0gR.net
>>181

北方系古モンゴロイド
アイノイド:アイヌ、縄文人。目がくぼみ、彫りが非常に深い。毛深い。
南方系古モンゴロイド
インドネシア・マレー人種:モンゴロイド的特徴は比較的希薄。皮膚はかなり濃色。一部でオーストラロイドと混血している。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:20:13.45 ID:S77z4bgc.net
昔々の中国人は偉大だと思うけど、今の中国人はバカみたい

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:20:17.21 ID:j3Og+vFF.net
>>236
>遺伝子レベルで言うと、チベット族と大和民族は似ているんだよ。

似てるかな?
http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg

いちおう、日本人とチベット人は古モンゴロイドに属するけどね。
まぁ少なくとも顔はわりと似てると思うわ

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:20:23.88 ID:Dn/82Tqx.net
>>208
漆の使用
土器の普及時期

が世界最古なのは日本なんだよなぁ

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:20:56.74 ID:HW9Up+Rl.net
日本は10万年前から人が住んでた
中国人もクソもないわアホ

254 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:20:58.15 ID:aKy5lC/b.net
7世紀の東ローマ帝国の歴史家テオフィラクト・シモカッタ
https://en.wikipedia.org/wiki/Theophylact_Simocatta

シモカッタによると、シナの都はアレキサンダー大王が原住民を虐殺してギリシャ人に作らせたものだという。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:21:03.81 ID:mSspSusm.net
ケツ穴パルルも引き継ぎぐらい真面目にしておけよww

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:21:05.64 ID:ZdzVqh2D.net
>>242
あのさあ
俺にレスするなよ
あと精神科受診した方がいい
妄想が酷すぎる

>>239
骨や化石が出土してて縄文人と渡来移民弥生人とでぜんぜん違う民族なのは証明済み

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:21:27.48 ID:+Aqm1a6b.net
日本人は泳げる。おまエラは泳げない。
民族として全然違う。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:21:44.48 ID:0BdEMIod.net
>>232
それらの人々のDNAを現日本人は高確率で受け継いでる事が証明されてる
中国朝鮮人からは殆ど検出されないDNA

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:21:58.89 ID:mjSOTYUW.net
日本人のDNA

D→D2→d1bだからモンゴルも中国も朝鮮も関係ない。
D2の段階までチベットと台湾原住民が似ている程度。
現段階では37000年以上前に本州で発生したこと以外は判明してない。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html

日本人の大部分を構成するY遺伝子D系統は縄文人特有の遺伝子である事が判明している。
縄文人は北方古モンゴロイドに属しており、
古モンゴロイドとは白人種から枝分かれしたばかりの古い黄色人種の事である。
まだ寒冷地に対応していない為、人類学的には白人種との中間とされている。


つべにも解説動画がある。見てこい。

260 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:22:32.65 ID:aKy5lC/b.net
アレキサンダー大王は、インドばかりかシナも征服していたのだ。

261 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:22:55.48 ID:ZdzVqh2D.net
>>253
それお前らの先祖じゃないぞw
完全に別人種ww

>>252
今の日本人とは何の関係も無い

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:23:03.96 ID:V9D6Hbyi.net
>>212
>お前らの先祖は中国から逃げてきたクズ

え?よく分からない
お前、今日本に住んでるんだろ?
お前は現在進行形で、中国から逃げてきたクズって事なのか?

263 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:24:20.31 ID:aKy5lC/b.net
ナチスの人種学者も日本人をアーリア人種に認定した。アイヌ人が白人だからだ。

264 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:24:23.61 ID:ZdzVqh2D.net
>>250
とか言ってる間にGDPいつの間にか二倍差つけられ技術をとられ仕事奪われてしまったよね?

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:24:36.91 ID:j3Og+vFF.net
>>252

縄文土器は世界最古 けど

過去、青森県大平山元遺跡の縄文土器(放射性炭素年代測定より約1万6千年前)は世界最古と騒がれましたが、現在は残念ながら中国湖南省で発掘された
約1万8千年前の土器に最古の座を奪われてしまいました。

あとロシアでも日本と同時期か、それよりやや古い土器が見つかったといわれてます。
それでも、
「古代中国や朝鮮はおろか、世界中に土器普及が為されていなかった時代に、
日本では既に土器が全国普及していた」というのは事実

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:24:50.46 ID:evFuUnxS.net
>>256
話をずらすなよ
「縄文人とアイヌ人は違う」と言ってるのに、
その反論が何で「縄文人と弥生人は違う」なんだよ

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:24:54.59 ID:HAW3y3wQ.net
>>207
夜叉!? インドの夜叉が 日本に‥‥。

そういえば、稲荷の怖いほうの神様とゆうか、破壊の神さまのナンチャラも インド系の怖い神様だったよねぇ?
あれれ?どうなってんの?なにげに、インドと関係が深くない?

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:25:00.60 ID:mSspSusm.net
>>260
遊牧民経由でメソポタミア系列が支那に伝来したらしいですからねww
本家どころか分家の出店wwでも そこで秦朝までは進歩したのは事実 その後は聞かないでね

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:25:48.41 ID:m75iIJlD.net
そもそも、今の中国で漢人と言ってるやつらも
古代の中国とは結構違うはずなんだがw

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:25:52.13 ID:XX4OmoDb.net
筏で大量移民かよw毎度笑かしてくれるぜww

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:25:55.09 ID:mSspSusm.net
ケツ穴パルルに嫌われたのかなぁww

272 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:26:11.59 ID:ZdzVqh2D.net
>>266
いや縄文人はアイヌ系だよ
むしろアイヌより濃いアイヌ
ポリネシア系
まったく日本人と関係が無い

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:26:36.74 ID:j3Og+vFF.net
>>264
中国のGDPの内訳は60%が不動産だから、

不動産バブルであれだけ短期間で、伸びたけど、
不動産が暴落すれば、昔の貧乏な国に逆戻りだよ

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:27:12.11 ID:evFuUnxS.net
>>272
根拠が適当過ぎるのな

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:27:38.37 ID:mSspSusm.net
>>272
無理じいするなら 白馬鹿みたいに根拠を示さないとねww無理なの?

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:27:49.06 ID:Tvh0lqWd.net
>>1
これって「内日本省」とか「日本自治区」を作るための地ならし??

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:27:52.11 ID:EYZgLHTv.net
お前らとは関係無い ✖
中国朝鮮人とは関係無い ○

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:27:56.13 ID:+Aqm1a6b.net
>>260
オケアヌスの海は日本海でしたwww。
あっちからは潮流が速くて渡ってこれない。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:28:21.03 ID:kokvamzj.net
何をどうしようが

いまさら朝鮮人やシナ人が日本人になれるわけじゃ無いから諦めろ

朝鮮人に生まれた人生を生きればいい

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:28:25.42 ID:++O2aoyj.net
>>約1万8千年前の土器

シナの土器片は石コロだw

281 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:28:38.07 ID:JoGb/2dM.net
>>214
山海経は偽書だよ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:28:46.32 ID:XX4OmoDb.net
>>272
ごめんな、俺は祖母方でアイヌの血が幾分流れてるわw地名から推測して確実だわ。
アイヌなんて嫌いだけどなww

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:02.61 ID:+Aqm1a6b.net
>>276
八紘一宇の中共版。
所詮二番煎じ。誰も共感しないよ。

284 :義之 ◆YOSSAMoP.U @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:18.28 ID:pIGZ5xr1.net
日本人の先祖は奴隷だったんだよね
だから倭奴隷って呼ばれてるらしい

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:20.77 ID:wUZaB5H2.net
>>1
漢族って古代中国人の末裔ってホント?漢族のルーツはどこ?

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:25.59 ID:rZ/oNBG3.net
日本人のルーツは支那土人だと現在の支那土人が主張してもさ
今のお前ら自体がルーツ滅茶苦茶ごちゃ混ぜじゃん
これ、朝鮮人にも言える事だけど今の自分らがずっと単一民族で続いてると思ってるわけ?w

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:35.37 ID:RJhXJ/Bf.net
>>214
その倭って狗邪韓国の事じゃね?

288 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:50.77 ID:ZdzVqh2D.net
>>270
100人に1人でも流れ着いたら移民成功なんだが?
そういうもんだぞ?人類の生活圏拡大って言うのは
ちなみに呉越からは海に出て黒潮に乗れば流れつく
斉からも半島経由で簡単に来れるし何より文献に記録されてる
秦からの移民が作った有名な国に吉備国というヤマトと争ってた古代強国がある

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:29:56.97 ID:mSspSusm.net
出鱈目やりすぎて完全にカオスとかした支那の殷朝以前ww

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:30:28.11 ID:rZ/oNBG3.net
>>284
お、売春婦の息子さんチーッス

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:30:40.12 ID:+Aqm1a6b.net
>>284
いわゆる在日の全員が奴隷じゃん。奴隷解放した伊藤博文に感謝しろよwww。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:30:57.37 ID:HAW3y3wQ.net
>>238
アメリカ人と 中国人が似た雰囲気を感じるのは そのせいか?
直感みたいに感じるよね?なんとなくだけど似てるもんね

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:31:23.62 ID:rZ/oNBG3.net
>>288
その定義なら支那土人も他所からの移民大成功で
ルーツ滅茶苦茶って事じゃん
相変わらずアホだな。この朝鮮人

294 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:32:48.35 ID:JoGb/2dM.net
>>256
縄文と弥生って土器の形状の違いしか無いよ?

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:32:50.96 ID:j3Og+vFF.net
>>267
仏教の発祥の地がインド

なので、日本は中国経由で仏教がきたけど、
宗教としては、おもいっきりインドの影響を受けていますよ。

ちなみにえんま教というのは、仏教よりも古いインドの宗教。

一番最初に死んだ人間がえんま様であり、人間の死後の転生先をじょうはりの鏡を見て
決める人。これが中国では道教となって、仏教といっしょに日本に伝えられたため、

インドでは裸のえんま様が唐の役人風の服装で日本に伝わっている
しかも仏教に混ぜ込まれて。輪廻転生思想の素なので、無関係ではないけど、
お釈迦様の教えとは全く別の宗教です。インドではヤマラージャ(ラージャは王様の意味)といいます。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:34:27.91 ID:E7kgwZmf.net
中国だけがルーツじゃない。
いろんなのが混じっているし、そもそも縄文人もベースにある。
だから、中国だけがルーツっていうのは嘘。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:34:35.87 ID:VXN/sYQ2.net
日本人は

ムー大陸かや
やってきたんだよ

船にのってな 太陽と海の神に祈りながら

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:34:56.19 ID:EYZgLHTv.net
朝鮮人のルーツはエベェンキ族?

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:35:01.47 ID:XX4OmoDb.net
>>288
日本まで筏レースしなきゃならない自国の糞を嘆けよw
今も中華共産党は千人に一人もマトモな奴はいなそうだしなw

300 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:35:30.66 ID:ZdzVqh2D.net
>>294
出土する骨とか化石から分析される骨格からまったく違う人種だということ
あと、紀元前数世紀まで縄文系が中国地方や近畿地方に住んでたがどんどん締め出されていった事実
それは確定済み
締め出したのは明らかに最新鋭の金属武器と集団耕作を持ち込んだ中国人

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:35:31.94 ID:W5M4RQn7.net
>>13
それを在日に当てはめたくないわw

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:35:34.25 ID:VXN/sYQ2.net
特亜とは

人種が違う

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:35:47.76 ID:mSspSusm.net
>>295
たしかブッタの到達点は輪廻転生からの解脱ですよ?

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:36:37.70 ID:AcMJPmlj.net
太平洋周囲の民族って、イカダによって散らばってるんだよ。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:36:37.93 ID:WbS0VHI3.net
ジャップは劣化チョン

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:37:01.42 ID:+Aqm1a6b.net
>>300
ところが泳げなくでフルボッコにされたのだったwww。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:37:05.82 ID:mSspSusm.net
>>300
だから 確定済みならその出所言わないとww

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:37:17.56 ID:TOI5GQRE.net
縄文人の公開技術は高いからね。

チンチャンチョンごときが笑わせるな。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:37:38.97 ID:ZHgucdnl.net
日本が嫌いなくせに同じ人種とか末裔にしたいのはどういう心理なのかねぇ。
日本人は中国人や韓国人と全く別と考えていますが。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:38:21.85 ID:a/vtlQif.net
黄河渭水は知らんけど
長江文明とは現在の中国人より日本人の方が血縁も文化的にも近いのは間違いないだろうね

311 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:38:42.72 ID:ZdzVqh2D.net
>>308
フルチンで石やり振り回してイノシシ追っかけてた土人がどんな航海技術を持ってたの?wwwww
どこを航海したの?

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:38:44.81 ID:+Aqm1a6b.net
>>288
泳げない奴は、100%筏で対馬海流を横断できない。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:39:51.21 ID:+Aqm1a6b.net
>>311
あん? イノシシ? 当時は海で漁をしてたよ。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:39:59.21 ID:mSspSusm.net
>>311
先祖をそこまで言えるって 流石だわ♪

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:40:22.94 ID:j3Og+vFF.net
>>288
移民をいいだしちゃうとさ。

全ての人類のルーツはアフリカになるからね。

オーストラリアのアポリジニも、約6000年前にオーストラリアに移住してきたといわれているし
アラビア半島のアラブ人なんか、始祖のヘブライ人の呼び名そのものが、

ヘブライ=向こうから来た人 の意味で、元は移民だという意味なんだし

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:40:30.36 ID:rZ/oNBG3.net
つか朝鮮人が関わってくんなよ
この話題に関係ねえだろ

>>311
お前だよお前

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:40:46.57 ID:1z3HyPmx.net
>>309
日本人なら誰しも不思議に思う到底理解不能な深層心理w

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:40:55.29 ID:Xm1TsPSH.net
>>1

いつまで『シナチョンが日本人の起源』とかほざいてるのよwww
科学的に証明されても何十回と言ってるなこの内容ww

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:41:07.06 ID:rZ/oNBG3.net
支那土人こそ移民だらけの国

中国人中国人というが定義は?w
中国に住んでる人?w

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:41:46.48 ID:b/+bW0gR.net
>>186
古モンゴロイドは白人種から枝分かれしたばかりの系統です。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:42:06.30 ID:Z7FE/Su2.net
中国人がそもそも何人だか分んねーじゃねーかw

322 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:42:35.94 ID:ZdzVqh2D.net
>>319
倭土人こそ移民だらけの国

日本人日本人というが定義は?w
日本に住んでる人?w
在日は?
琉球民族は?
アイヌは?

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:43:02.46 ID:++O2aoyj.net
>>311
泳げない騎馬民族?の朝鮮人がどうやって渡来するんだ?

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:43:18.39 ID:rZ/oNBG3.net
>>322
日本人の定義?

日本国籍を持ってる人だけど?w

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:43:51.66 ID:mSspSusm.net
>>322
悲しいの?属国の歴史はそんなもんじゃ効かないからねぇ

326 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:43:57.60 ID:2NzS0o8g.net
>>303
仏陀以降その境地には達せなかったので死後はこういうとこだよ怖くないよと作り上げてったのが仏教。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:03.40 ID:VXN/sYQ2.net
日本のルーツは中国なんかじゃない

DNAも言語も、文化、宗教、風習すべてな

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:17.76 ID:RsQBZhZ5.net
>>144
>>12
再放送もしただろ 見てないのか

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:31.31 ID:NOSEWdj/.net
ルーツなんてどうでもいいでしょう。
個を主張することに意味はない。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:33.71 ID:rZ/oNBG3.net
あーアホくせえ

俺ら日本人なんざルーツがどうとか所詮は話の種でしかねえのに
支那土人も朝鮮人も必死すぎ

つーか、その必死さを自分らのルーツ探しに注げばどうっすかねえ
なんで日本人のルーツに血眼になって関わろうとするのやらww

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:45.18 ID:VXN/sYQ2.net
日本のルーツ



世界



332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:56.99 ID:mjSOTYUW.net
>>309
つまり、こういうことだな。↓


100点の人は、自分より下の50点の人と一緒にされたくない。
だから、「50点の奴と一緒にするな」と言う。
「一緒にされること」を嫌う。

50点の人は、自分より上の100点の人と一緒にされたい。
だから、「100点の奴と俺とを同じに扱え」と言う。
「一緒にされること」を望む。

この逆パターンはあり得ません。
あるとしたら、100点の人がお情けで「私は、あえて50点の人と一緒に扱われてもいいよ」と、
わざわざ下に降りて行ってやることですが。その場合もあくまで、「〜でもいいよ」という程度であり、
強固に主張することはありません。

「一緒」を強固に主張するのは、利益を求めて、自分は「下」なのに「上」を望む場合のみです。

上下なんかない、全く同等平等である、というのなら、「現状維持」で問題ないはずであり、
何の不満も生じないはずですから、何かを強固に主張する、ということはないはず。
もちろん、プロの学者とでもいうなら、学説についての仕事・義務という側面もありましょうが、
そうでないなら、「平等なんだからどーでもいい、一緒でも別でもなんでもいい」で済むはずです。

なのに「一緒」を力説するとなると、その理由は……前述の通りです。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:44:57.32 ID:b/+bW0gR.net
>>215
色々な説があるが、古代中国文明と古代バビロニア文明にはチャリオットや城郭都市など共通点が多いのは事実。
黄帝軒轅氏はアッカド王サルゴン大王に比定される。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:46:04.78 ID:7vqFiDsp.net
別にいいんじゃない 春秋戦国時代の話や三国志の話が
ご先祖様の物語として感じれるのは嬉しいね 
自分ももしかした諸葛孔明の子孫かもしれないとか(ほんとは土民だろうけど)
太秦という地名は始皇帝の子孫の秦氏から来たという逸話もあるしね

335 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:46:58.38 ID:JoGb/2dM.net
>>285
金王朝時代に支配されてた連中が生み出した架空の民族が漢民族だよ。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:47:04.80 ID:rZ/oNBG3.net
日本人「朝鮮人や支那土人と関わりたくないです」
支那土人&朝鮮人「日本人のルーツは俺たち!」

その手の話題がしたいなら、まずは自分たちのルーツを明らかにし、
支那土人と朝鮮人の定義を定めてからやってください

まあ、どっちにしてもこちらとしてはどうでもいいですがw

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:47:19.94 ID:mSspSusm.net
>>333
いずれも 狩猟民族に関与しますから やはり遊牧民がらみなのでは?

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:47:44.34 ID:1z3HyPmx.net
中華思想=世界の中心を自認

小中華思想=中華のナンバー2自認

他のアジア諸国は中華思想をことごとく拒否

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:47:51.34 ID:+dRuq3n1.net
日本語を話す集団がかなり早い時期に日本列島に住み着いたのは間違いない
だろう。
以後、よそからやってきて日本語を話す集団と同化した小集団はあるだろうが、
基本的に日本語を話す集団=日本民族であり、その血統は縄文時代から続いている
とみていい。

その集団が縄文期以前に大陸から渡ってきたことは間違いないが、その時期に
中国語を話す集団と深い交渉があったとは考えにくいな(接点はあったかも
しれないが)

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:48:53.65 ID:D4YXDeAt.net
縄文人は 古代ユダヤ人

弥生人は、中国人

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:49:02.02 ID:1b4qs2Zi.net
>>334
中韓人みたいなバカな子孫と親戚になるのはイヤだ
謎だらけのムー大陸のほうがロマンがある

342 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:49:31.39 ID:2NzS0o8g.net
>>335
ナチスのアーリア人見たいな話だ。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:49:55.24 ID:rZ/oNBG3.net
>>322
こいつのアホなところはさ

日本人はどこどこのルーツだなんて主張してねえから
日本人の定義と聞かれたら、現在の「日本国籍を有する人」しかねえの
ルーツを絡めて民族の定義をする必要があるのは支那土人や朝鮮人みたいに
自分たちが誰々のルーツだとくっそどうでもいい主張する連中だけ

その違いもわからずオウム返ししてくんだから、まったくw

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:50:45.11 ID:4j9Eapqy.net
雑種の支那はどこが混じっているのか?
この研究が先だろうになぁ。馬鹿なのか?w

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:50:51.80 ID:j3Og+vFF.net
>>303

仏教はバラモン教のアンチテーゼだから。

インドも移住してきたバラモン人が、原住民を武力で奴隷として、
カースト制度を作ってきた歴史があって、それを肯定した思想がバラモン教だった。
輪廻転生思想で、前世で悪い事をすれば次は奴隷階級に生まれ、
前世で良い事をすれば、バラモンなど高いカーストに生まれ変われる という思想。

これに否を唱えたのが、仏陀。カースト制度を否定し、バラモン教を否定し、
人はみな平等であり、輪廻転生からも解脱できるとした。

が、本家のインドでは仏教は13世紀に弾圧されて、チベットに僧侶達が逃げ出して
チベット仏教がその後継者となり、インドではイスラム教や、バラモン教の改訂版である
ヒンドゥー教が支配する地域となってるようですが

346 :義之 ◆YOSSAMoP.U @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:50:55.07 ID:pIGZ5xr1.net
大和民族=奴隷の雑種(w

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:52:13.38 ID:rZ/oNBG3.net
自分たちはどこどこのルーツだと主張するなら
まずその「自分たち」をしっかり定義づけしましょう
じゃないと話になりません

てわけで誰が支那土人で誰が支那土人じゃないか
支那土人同士で議論開始な
頑張れw

348 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:52:27.11 ID:JoGb/2dM.net
>>342
外威からの支配からのコレジャナイ感が生んだ幻想。
朝鮮にも通じる。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:52:54.82 ID:j3Og+vFF.net
>>346
半万年属国の朝鮮半島の棄民がそれをいうか。

特に日本に逃げてきた半島の子孫なんて、ご先祖様が
ぺっちょん だよなぁ

350 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:52:58.18 ID:2NzS0o8g.net
>>346
に負ける半島人。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:53:29.44 ID:Usl8KabU.net
現代の支那人が古代支那人の末裔ではない。
支那は戦乱のたびに極端な人口増減と塞外民族の流入が起こった。
大陸の古代支那人なんぞとっくに絶滅している

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:53:50.00 ID:+Aqm1a6b.net
>>346
それ、白丁のことじゃんwww。自己紹介、乙☆www。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:54:02.46 ID:0DdD7lmg.net
>>346
どこから奴隷という発想が出てくるのやら。
すでに絶滅した殷代の本当の中国人の。食用や占い用の
家畜扱いだった陸続きの周辺民族の子孫の方の考えは
よくわからん。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:54:24.42 ID:vVpsuLhv.net
 

 いまの漢族も、DNA的にはもーのすごく広大な人たちの集まり。

 日本も南方系や北方系などまざってるよね。今の朝鮮系とは無関係なのは

 DNAが証明してる。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:55:57.34 ID:4j9Eapqy.net
>>346
森の部分はどうした?ニコ厨のチョンモメン豚w
OINKと鳴いてみろw

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:58:01.53 ID:j3Og+vFF.net
>>354

けど、日本全国でDNAを調べると、日本人のDNAはかなーり均一化してるそうよ。

朝鮮人は、日本以上にDNAが均一化してるそうだけど。

つまり長い年月で他民族の血が混ざらずに、同民族でしか交配してないんだよ。

一方、中国では、DNAが多種多様。アメリカといい勝負の人種のるつぼだよ。
ただしみんな黄色人種だけど

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:58:42.06 ID:rZ/oNBG3.net
>倭州刺史大中華人(国籍中国)

おいおい黙ってんじゃねえよ
来いよオラオラw
支那土人を騙る9cmとか生きてて恥ずかしくねえのかw

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:58:58.95 ID:IgFKD9Kn.net
> 日本人にとって気になる質問であるが、何故か中国人も気になるようである

本当に気持ち悪すぎだわ
しかもシナチョンは妄想で勝手な結論を出してそれを信じているから救いようが無い

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/28(月) 23:59:17.80 ID:yPoEc8dX.net
とりあえず、島国日本人と大陸中国人はDNA的に違う。
中国人の今の有様をみれば、相容れない民族です。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:01:10.31 ID:QXYbxFTP.net
>>351

顔だけみても、
北京あたりはモンゴル人みたいな顔の人が多く、

福建省とか広東省あたりは、ベトナム人やフィリピン人と見分けがつかない顔の人が多いよね。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:01:42.40 ID:5r1ptVVJ.net
人種的血統は日中コリアはおたがい混じってるよ
言語と政治史は異なっているね
国とは、政治史の系譜がその本質。背負う政治ドラマが、国家の本質

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:02:01.74 ID:dMbXxipV.net
>>333
確かに似てる
城郭とゆうか 砦の作り方とかじゃない? 門とかも

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:02:48.43 ID:IzbHfkpg.net
>>335
劉邦が作った漢(とは言っても戦国の七雄の国々の多民族)の人々は東晋の時代には中原にはほとんどいなくなってました
その後隋による統一で中国大陸の南方に追いやられて客家として暮らしてるのが本来の漢民族です

言語も発音も違う民族が中国中心で中華文明の後継者を気取ったもんだから、本来の漢字の読みと違う発音で書を読んでました
比較的漢民族が使ってた言葉に近いのが日本語の呉音で、中原から逃げてきた東晋の人々が使ってた読みです

つまり、今の中国で漢民族を気取ってる人は本来の漢民族とか違う 元の漢民族が夷狄としていた人々の末裔です

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:03:33.83 ID:KEruQmb1.net
>>272
ふんどしに入れ墨、酋長が政治に関わらない、顔を謁見できないとかポリネシアの風習だよね。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:03:38.10 ID:3OucOcC9.net
DNAが違う

【朗報】現代朝鮮人は中国人の亜種で、日本人と関係ないことが判明
ttp://www.wara2ch.com/archives/7578968.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/warakan2ch/imgs/7/b/7b667d89.png

兄弟でも親戚でもなかったようだね。当然だよね。チベットが近いんだね。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:04:24.16 ID:laEbHfXH.net
シナ人は雑種、日本人は日本列島完成で取り残された古い人種の末裔。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:04:50.80 ID:41/4Ya08.net
>>357
まぁ待てw

鮮人として生きてて恥ずかしいからわざわざ中国人のふりしてるわけで

その上「お前らより格上の中国人ですが何か?」なんて恥ずかしいことを
こっそりメール欄に書いてるわけ

日本人で誰も中国人なんてありがたがりもしないのにな
むしろダメな人種の代表格扱いだってのにわかんねーんだろうなwww

それでも鮮人にとっては中国人は中華大帝国の憧れなわけよ
分かってやれよ

奴も辛いんだよw

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:05:54.71 ID:Ez5mQcEY.net
>>1
シナ大陸は昔から多様な民族ごちゃ混ぜ状態
そんな状態でシナ人の定義とかできるの?

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:07:04.56 ID:+Z13Ty75.net
>>144
横レスだけど、>>12のリンク先に全部出てるじゃないか。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:07:17.38 ID:nU1PBxRf.net
祖先のエヴェンキ人からも白い目で見られる朝鮮民辱w

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:07:46.91 ID:w775UkTe.net
現在のシナ国におけるシナ土人は、内陸部の辮髪騎馬遊牧民や
黄河以北と砂漠西から渡ってきた中東系の混血で混じりに混じった雑種が
漢民族を名乗ってシナ人と言張っているに過ぎない。
混血に混血を重ねた雑種が現在のシナ人である。

現在の日本人とシナ人では全く持って違う人種民族であり、
日本人のルーツの一端を担った純漢民族の血統は皆無である。
現在の日本人は南方ポリネシア系、東南アジア系の血統色が
弥生時代から強くあり、シナ土人系の血統は比較的薄い。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:07:59.33 ID:+Z13Ty75.net
つうかこれだろうね
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/05/0529.html

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:08:50.09 ID:XPP+r2hx.net
昔スンダランドが有ってな

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:11:37.47 ID:nxAIPfTm.net
多民族国家でしょ
中国人て一括りにする時点で
おかしな話
では、中国人とやらは
どこからきたんだよ
て、なる。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:12:12.41 ID:QXYbxFTP.net
>>371
つか本当の漢民族は、紀元前2世紀に滅びているわ。

紀元後2世紀の後漢帝国は、あれは民族的は北方民族が
高祖りゅうほうの子孫を皇帝に祭り上げて(漢帝国)と名乗っていただけで、
人民は別民族なわけだし
その後、随、唐、宋、元、明となんども別民族になってたわけだし

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:12:35.38 ID:ldA+IVKF.net
>>371
当たり前だけど、東アジアで一番純血に近いのは日本人なんだよな
シナチョンは恐ろしい程の雑種

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:13:59.82 ID:1pv09AUT.net
>>369
そだよ。
ネタが古いんですけど。。って話。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:14:35.23 ID:ldA+IVKF.net
>>375
そそ
今の支那人が全員満州人かっつーの
400年奴隷にされてても、満州人にはなってねーだろってな

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:15:33.84 ID:Dzp22Kh1.net
北京原人のDNAはどんなDNAしてるの?

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:16:00.57 ID:nU1PBxRf.net
シベリアのアルタイ系民族の地域に古墳やら刺青文化があったらしいが関係あるのかな?

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:18:32.65 ID:MGyDBVmJ.net
呉越・・・

あんたら、日本人のルーツ 昔から言ってたやん。

中国人? 

漢族が、てんぱったかwwww

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:18:37.25 ID:QXYbxFTP.net
>>361
>人種的血統は日中コリアはおたがい混じってるよ

混じってないよ。
中国と韓国は混じっているけどね。属国だったから。

近年は混血も進んでいるけど、昔は中国とは1300年間、交流は断絶だった。
そして高麗、朝鮮とも鎖国だった。

日本が交易してたのはポルトガルや長崎だった。
鎖国をなめちゃいけないよ。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:21:58.52 ID:QXYbxFTP.net
>>361

もうひとつゆうがな。日本は有志以来、中国大陸の兵に、
日本の国土を踏ませたことなぞないわ。

その逆はあるけどな。なので、この2000年間は、中国大陸の雑種の血なんか
ごくごくわずかしか入って来てないぞ

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:24:43.17 ID:ta4LlApy.net
>>383
元寇の対馬島民の虐殺
日清戦争前の長崎事件

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:26:17.00 ID:IzbHfkpg.net
>>382
事故でも海外へ出た日本人は死罪だっけか
江戸時代の鎖国政策

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:33:17.75 ID:sOl47Glr.net
シルクロード経由のトルコ人が 日本人の祖先だったっけ
文化人類学的には 蒙古斑とか日本語の文法とかがモンゴロイドらしい
とはいえ人種は入り混じるものだからどの説を採用するにしても
100%純血という人はいない

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:35:21.35 ID:4FrpHp3a.net
日本へ来た渡来系たちも支那にうんざりして渡ってきたのは間違いない

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:35:38.83 ID:MFv+hAe0.net
>>6
そのことは小学校から教えなきゃいかんのよ、ホント
最近まで共通語もなく、そのために漢文が発達したんだってこともな

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:36:53.59 ID:5r1ptVVJ.net
>>382
パーセンテージはともかく、あったのは確かだ
韓国はあんまり言わないけど、任那の倭兵が韓婦を現地妻にして結構な数に
なってたことが日本の史書に残ってる。秀吉時代にもたいそうな数の韓国女性
が日本に連れてこられてるしな

中国は、鉄器や米作や仏教伝来を考えれば、それらを維持する相応の集団
(組織)が入らなければ、まず定着しないと考えるのが妥当

ちなみにイギリス人は、俗にアグロサクソンといわれるが、それは言語だけ
人種的には、ほぼアイルランドとおなじケルト系だそうだ
遺伝的には痕跡がわずかでも、言語が変容するレベルでは混じっていたわけだ

遺伝痕跡では希薄化したとしても、相互の文化形成の影響度合いからみても
無視できないくらいの血縁関係は、頻発していたと思われる

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:41:29.24 ID:XPP+r2hx.net
呉越の頃は苗族やタイ族ではないだろうか

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:42:43.77 ID:MFv+hAe0.net
>>50
これが全てを物語ってる
『日本に来た古代支那人』はすでに滅んでるんだよ
今と違って人口は圧倒的に少ない
絶滅の可能性は思うよりずっと高い

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:45:02.49 ID:MFv+hAe0.net
>>57
アイヌが全部縄文人の子孫とは限らんよ
カムチャッカから入り込んだのも多いから
そして文化的にはほぼ共通してる不思議

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:47:30.14 ID:QXYbxFTP.net
>>389

あったのは確かだけど、
パーセントはごくごくごくわずかだから、混血とまではいえません。それと秀吉の時代に韓国女性は存在していない。

多くの朝鮮女性を連れ帰ってなどはいない。
2名ほど存在は確認されているけどね。朝鮮女性。

朝鮮女性のひとりは伊達政宗が側室にしてるよ。

394 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:47:43.80 ID:K8QiXZXS.net
最近では「アイヌ人」も「縄文人」と「オホーツク人」の混血ってバレちゃったから、
「可哀想な可哀想な先住民」アピールも難しくなったよねー。

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20121102235903a83.jpg

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:50:26.91 ID:MFv+hAe0.net
>>65
つか、人類自体雑種だろ
そうでもしなきゃ小さな共同体は簡単に絶滅してたんだから

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:57:31.60 ID:MFv+hAe0.net
>>390
鳥越憲三郎という学者が倭族論というものを展開していたんだが…
長江沿いの民族は文化的にも共通していて弥生人との共通項も多い
少数民族でまんまワ族というのもいるし、タイ系民族も元は長江民族らしい
タイ人は日本人としぐさがよく似ているとも言われる

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 00:58:14.17 ID:sOl47Glr.net
厳密なことを言うと、今の中国人(漢民族)と古代の漢民族とは遺伝子レベルで別モノ
オリジナルの漢民族は三国誌の時代に輪姦されて原型とどめてない

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 01:06:27.30 ID:u9kKQkiI.net
中国人のルーツは朝鮮だよ

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 01:40:54.55 ID:qoqT2yRO.net
今世界の考古学会では、縄文文化の研究が本格的に始まって新しい時代区分の設定に動きつつある。
新石器時代から青銅器時代の間に土器を置いてクローズアップしたり、狩猟採取と農耕の間に飼養栽培を置くなどの動きだ。

それぐらい縄文時代の日本人は、特異な人種で土器を煮沸用、貯蔵用、祭祀用、土偶など幅広く活用した。
青銅器で画期をなした中国系とは異なって、日本には青銅器時代はない。

栗などの木の実や果実などの栽培があったり、沼や川でフナや鯉を捕った後、集落の池で飼養しておくなどはあったが、家畜は存在しなかったことも大陸系とは異なっている。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 01:47:59.40 ID:s7NQC6Bd.net
>>55
SOV型(主語+目的語+動詞)の分布

http://mysuki.jp/wp-content/uploads/2015/01/grammer-sov-country.jpg
http://www.lc.osakafu-u.ac.jp/staff/zhang/worldLan/img/lin_worldLanTypeMap.png
http://www.lc.osakafu-u.ac.jp/staff/zhang/worldLan/img/lin_worldLanSub.png

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 01:56:41.29 ID:s7NQC6Bd.net
>>396
タイ人は日本人のO2bの片割れであるO2aが47%くらい。
また、タイ人にはY染色体D系があるらしい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97D_%28Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%29
>また、近年の研究では、タイ人の間で見つかったハプログループのうち「D*」(恐らくハプログループDの別の単一系の分枝)
>は10%ほどはいると思われる。

http://famousdna.wiki.fc2.com/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93D%E7%B3%BB%E7%B5%B1
>タイ人男性のY染色体を調査したところ、ハプログループD系統が4%検出された。この内訳は、ハプログループD*(D-M174*)が
>1.33%、ハプログループD1a1(D-M15)が2.67%である(注1)。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 02:48:11.79 ID:DyHSQsY1.net
日本人のルーツは、ユダヤ以前のシュメール人だよ。
日本で菊花紋と十字架のペトログラフも見つかってるし。
彼らは混ざり合わされし者と呼ばれていて突然消えてしまった。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 02:49:57.98 ID:ZtzD4O20.net
猿田彦が日本人の祖

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 02:57:03.60 ID:ggvkJ4wB.net
>>389
混血してんのは朝鮮人の方に日本人の血が混じってんだよ
昔半島支配してたからな

新羅の王族は日本人だぞ
新羅作ったのも日本人だし

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 03:03:16.21 ID:MO4piD+K.net
>>382
日本は遣唐使を廃止した後も、貿易やお坊さんの渡来が双方にあったりしたから
交流が断絶していたわけではないよ
日本のお坊さんが大陸に行くことも、大陸のお坊さんが日本にくることともあったし
貿易で物や書物、大陸の貨幣なども日本に輸入されてる

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 03:06:45.83 ID:MO4piD+K.net
>>382
あと遣唐使の停止って平安時代の894年だから1300年間ってほど昔ではない

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 03:12:48.98 ID:gmNp7y5c.net
中国人=漢民族の意味で言ってるのか?
多民族国家だろ?

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 03:18:29.91 ID:1/3S3J/g.net
日本人は

中国人の上位互換なんだよ

劣等民族はクソして爆発してろ

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 04:06:32.37 ID:mxuhSCYY.net
>>1
>日本人はどこから来たのか――。


(;´_⊃`) 日本人って…

ξ ・_>・)  日本人って、たぶん2次元世界か4次元世界から来たんだよねー
 _、,_
(⊂_ ;ミ  だよな…

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 04:25:58.31 ID:TZj3Gbxx.net
DNAから半数の日本人のルーツは中国人でも朝鮮人でもないことが判明したじゃん。縄文系。
まぁ半数は三国人がルーツなんだが。弥生系。
また、秦氏は失われた十支族の末裔の一族だ。かなり血が薄れて日本中に拡散してはいるが。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 04:35:25.59 ID:TZj3Gbxx.net
>>365
やっぱり、中国と朝鮮はDNA的にも似てるんだな。
日本人も半数近くは中国系か。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 04:45:53.40 ID:yA2covLm.net
キモいよ支那人。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 04:48:13.79 ID:yj7gZFAX.net
祖先のルーツとかは割とどうでもいいけど俺らが起源だって偉そうにされるのは吐き気がするな

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 04:48:14.99 ID:JwdaHE4t.net
中韓ってのは自分が劣ってるのを自覚してるから、ルーツだの原産んだの意味の無い優劣をつけたがる

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:05:05.18 ID:7npU8yrG.net
東シナ海での戦争準備だよ。
危ない連中だ

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:07:39.41 ID:G6Y4LM0t.net
日本人のルーツは間違いなく中国大陸から渡って来た弥生人だわな。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:15:34.98 ID:P0kZp3fa.net
中国にしろ韓国にしろ捏造されたアイデンティティで統治されてる。

418 :伊58 ◆AOfDTU.apk @\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:27:22.95 ID:4qWRaCB5.net
>日本人のルーツは間違いなく中国大陸から渡って来た弥生人だわな。

あのねえ、それ以外にも色々なルートで日本に渡ってきているんだわ。
で、この島の中で日本人が出来たの。
中国人には無いDNA持ってる日本人がいるのはそういうこと。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:31:50.58 ID:VHuLKVc4.net
>>1

こうやって見ると、中国人を創った孫文は偉大と言うか、罪人だな。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:40:35.04 ID:cE00jcNE.net
日本のルーツは温厚なポリネシアンです
日本語もそうです
ずる賢い糸目の大陸系が混ざって今の日本があります

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:43:42.14 ID:Nu3yk1yR.net
アホらしい

ルーツ云々言い出したら、人類全体が
アフリカの
ミトコンドリア・イブとに行き着くんだろ

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:44:07.85 ID:2Yi8uJlH.net
日本は別名、東方不敗といわれる

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:50:32.05 ID:vWumrRCZ.net
「モンゴロイド」言うんだからモンゴル辺りちゃう?

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:53:25.16 ID:kkyiVZC+.net
>>1
あえて言うなら、中国人こそ日本人の末裔

日本人は世界一古い黄色人種
中国人は世界一新しい黄色人種

タイムトラベラーでも遺伝を乗り越えるのは無理
因みに弾圧されてるチベット人は日本人同様に世界一古い黄色人種の仲間

ユダヤ十支族の一つと言われるオカルトは満更でもないのだ。そのユダヤ支族もまた世界一古い黄色人種なのだから

黄色人種はあの辺りからユーラシアを通り、シベリア-アラスカそして南下して南米まで移動したんだから
欧州、そして北欧へ渡ったのが白人種たち

日本人はアフリカ人から白人と黄色人に分岐する辺りの古いタイプの遺伝子を今も継承しているのだ
彫りが深く、二重まぶたは伊達ではない

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:55:16.07 ID:kdVESJI8.net
ルーツとか言ってるけど、古代から日本は強国として中国の歴史書に載ってるじゃん。

ルーツで日本人を論じると大恥かくよ。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:05:26.16 ID:eahagfyg.net
仮に何千年も純粋であった民族より、何千年かけて混合交流して改善してきた民族の方が優れているだろうね。

どちらが中国人でどちらが日本人に当てはまるということではない。

そして、必要な交流もあれば拒絶するべき交流もある、、、そのやり方も重要だよ。
何でも強引に混ぜればいいというものでもない。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:11:19.92 ID:DiLpY61O.net
しっかしシナもチョンも本当に起源にこだわるなー



今この時が全てだバーカ

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:21:45.17 ID:DMQeA9+J.net
ルーツはいろいろあるだろうね

その上で言っておかなければならない
いまそこにいる貴様等シナ人ども、貴様等と我々は敵だ

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:22:23.18 ID:oHVBPfDn.net
民族衣装だとブータンが一番似ている。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:22:58.13 ID:WuM1hA1/.net
仮に、日本には中国から渡ってきた民族が混ざってるとして。
中国には、そういう混ざりがないとして。

……よく言われる、「ガラパゴス」してるのはどっちかね?
日本には、「混ざり」がちゃんとあるってことだよな?

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:30:29.20 ID:G2yTPTAi.net
日本のAVを見すぎで変な妄想してるのか?
今の中国人は劣化混血して昔の中国人とは別種です、以上。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:31:23.17 ID:2Eaisi2r.net
中国で最初の王朝、秦の始皇帝は、秦の文字がユダヤを指す為、ユダヤ人である可能性が高いらしい。その末裔一族が戦乱から逃げる時に日本に来て飛鳥文明を築いた説がある。飛鳥文明は下水道完備の町を作り、川の流れも変えたりずば抜けた技術的を持ってた。コレ豆な

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:32:50.03 ID:DMQeA9+J.net
もうひとつだけ
日本人は間違いなく世界で一番、古の中華に幻想を抱いている
今でもだ

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:35:47.27 ID:qzffk3nu.net
>>1
日本における狩猟民族の縄文人というのは5000年の歴史があるんですよ。
長く平和だったけど、
そこに大陸から弥生人と言う稲作文化を持つ民族が海を渡ってやってくるんです。
最初は九州で勢力を伸ばして、徐々に東に向かい、卑弥呼がヤマト国の統一王朝を築いた。
その後、ヤマト国は大和朝廷となり蝦夷征伐で、討伐軍を送り、
縄文人の野蛮人たちをどんどん北に追いやり
ついには明治時代に日本は大陸から来た弥生民族で全国を統一したんですよ。
まああくまでも推測だけどね。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:37:26.39 ID:O8jqOY2T.net
>>434
縄文人って、昔だから地域差大きいけど稲作も陸稲は前期からやっていたし、
他にも麦や雑穀を栽培していた痕跡があって狩猟民族というには疑問

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:37:56.72 ID:O8jqOY2T.net
もちろん獣の骨の出土をみても狩猟もやっていたけど、農耕と両方やってる
まあヨーロッパとかもそうだけど

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:46:26.81 ID:wCrIXxAz.net
日本に日本人が住み始めたのは、中国に中国が出来上がる前なんだが、
似たようなことを韓国もほざいてるし、中韓そろって時系列が理解できないのは遺伝的、民族的な何かがあるのかな?

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:57:13.55 ID:IzbHfkpg.net
>>434
だいたい高校生までの教科書にはそう書いてあって、大多数の日本人の知識だとコレが常識だよなぁ
大学まで行くと物的証拠と資料重視になるから、高校までの昔の研究者の説にこだわらなくなるんだよね

三内丸山遺跡とか1万6000年前の大平山元遺跡の縄文土器とか古代の花粉から当時の気候を特定して無理な仮説を潰すとかやってんだよな

そもそも今の教科書は隣国万能史観とマルクス史観と日本劣等史観を左翼教授が入れてるから、現実に合わない変な記述が有るんだよねぇ

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 06:58:05.53 ID:Eoz8jJlg.net
むしろシナ大陸は日本人の土地だったが漢人が来て追い出されたんだよ
だからシナ大陸はもともと日本人の土地

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 07:12:00.62 ID:p6Tj9yEQ.net
紀元前5世紀の越に敗れた呉の民が弥生人だったら、ロマンがあるな

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 07:32:09.20 ID:VWlh2DNE.net
徐福の墓見たいな

442 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/29(火) 07:39:43.63 ID:Vxzl5MDV.net
弥生人など存在しないと何度も言ってるだろうに。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 07:43:55.72 ID:25BiD1s6.net
中国人の末裔w
中国人ほろびたんかw

444 :冒険厩舎@\(^o^)/:2016/03/29(火) 07:46:33.99 ID:6cUZUxpX.net
>>434
リベラルな学者さんたちの提唱したその定説は考古学的発見が続いてほぼ完全に否定されちゃったのよ

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 07:51:24.47 ID:ekoQeQ6L.net
確か 琉球>中国 だったはず
もし間違ってたらごめんなさい

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 08:06:09.69 ID:Hmg1TUO5.net
チョンの起源主張もパクり出したかw

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 08:16:00.35 ID:SKp2i6cO.net
難民移民が来たのはほぼ確定だが、人数的にはマイノリティだったろうね。だから多くある起源の一つ。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 08:20:00.61 ID:fQDnMeAq.net
日本に男系流入は大きくC→D→Oってある。って思う。
C 石器、土器など
D 陸稲など
O 水田など

Cは鬼かいカルデラにまつわる噴火でかなりが去ってしまった。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 08:29:49.82 ID:naAY4EAr.net
とにかく、朝鮮人とは無関係だよ、それだけ!
ドイツとエゲレスの関係ではないのだよ

450 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/03/29(火) 09:08:43.81 ID:K8QiXZXS.net
>>441
徐福の派遣先の描写は済州島がピッタリという説を読んだことがある。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 09:09:24.25 ID:CnXHYsX1.net
>>3
ですが、分かれた他の勢力はもういません

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 09:10:53.86 ID:xvnS2j5S.net
半分は大陸民で半分は謎人種じゃなかったっけ
遺伝子的に珍しいのや、古い型が入ってるんだってさ

453 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/03/29(火) 09:12:51.75 ID:K8QiXZXS.net
>>448
縄文前期と後期で女系→男系に変化しているらしいね。

根拠は村の辺縁部にある余所者を埋葬する墓の男女比率の違い。
(※身内は中心に近い部分に埋葬する。)
余所者か否かは抜歯パターンで見分けるとか。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 09:24:23.95 ID:fQDnMeAq.net
>>453
へー。
あるのかな?女系から男系に変わった瞬間、、、
女系ってさ、別に女はそこで生活できれば子が残せるわけで、
男系と違って大らかに出来るんだよね。
なんで男系?男系って戦も連れてきたんだろうな、、、って思う。
私はそれはO系が入った時と見ているけど、もっと早かったのかな?
昔って楽しいね。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 09:43:33.84 ID:VhK0kW1n.net
日中どっちが古いか

◆遺跡
【縄文時代】紀元前16,000〜14,000年頃、沖縄県山下町第1洞穴、港川、ビンザアプ人。
旧石器時代終末か縄文時代草創期の人類。沖縄県島尻郡具志頭村港川で人骨発見。

【長江文明の遺跡群】玉蟾岩遺跡(ぎょくせんがんいせき)
湖南省道県。紀元前14000年? - 紀元前12000年? のものとされる。

◆道具
(※日本が発掘した後に中国で最古の道具が発見され発表のみで現物公開すらせず
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
更に日本は大量に発掘されてるが中国は発掘された点数さえ非公表)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
@土器
日本:大平山元I遺跡の縄文式土器(約1万6500年前)
中国:湖南省で発掘された約1万8000年前の土器(2009年発表)
A陶器
日本:長崎県福井洞窟で発見された約1万2000年前のもの
中国:湖南省で1万4000年前から2万1000年前の陶器が発見された(2009年発表)

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:01:19.38 ID:VPAAUG4j.net
イスラエルの末裔がいっぱいいる。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:06:00.55 ID:WEU8NVED.net
やっぱチョンと違うなwだからあなどれないわw

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:11:55.54 ID:VhK0kW1n.net
逆に中国より後に世界最古の道具が日本で発掘されると不審火で燃える謎

漆器に関しては支那よりも古い漆器が出土したことが確認された途端に、その遺跡が不審火よる
火災で8万点にも及ぶ出土文化財や、写真や図面がまる焼になる
(漆塗りの製品の形の認識や繊維状の痕跡がはっきりと視認できる部分は焼失を免れる)

B漆器
日本:福井県若狭町の鳥浜貝塚から出土していた漆の木の枝が約1万2600年前の
縄文時代草創期のものが発掘されたのに続き北海道南茅部垣ノ島B遺跡から9000年
も昔の漆塗りの副葬品が発掘される

中国:浙江省、河姆渡(かぼと)遺跡で発見された漆椀は約7000年前のもので
同省の跨湖橋(ここきょう)遺跡で発見された漆塗りの木弓が約8000年前のもの

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:13:37.74 ID:fQDnMeAq.net
>>457
下着が普段着と、汚れ仕事で下着になるのと違うからなw
浴衣を普段着って言われてびっくり!
浴←お風呂じゃん 衣←服じゃん
バスロープかよ!
バスローブで普段過ごしていたら面白い人だw

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:16:34.75 ID:WB1B6hmH.net
支那もチョンも日本人の先祖になりたがるのは、潜在的且つ圧倒的な羨望があるんだろうな
インチキして自分のモノにしようとしてる限り、日本には追いつけんよ

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:19:11.81 ID:C2k/1u1Y.net
>>410
チョンまだやってんのか

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 10:27:59.03 ID:o4FtZknGq
中国人のルーツは?

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:27:15.55 ID:WEU8NVED.net
中国人も日本人もルーツはアフリカだろ?w

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 10:44:43.59 ID:NFKtWCSbK
人類のルーツはアフリカって言われてるよね
中韓は、日本人がー日本人はー、とやたらいってるのは
日本人を支配したいからなんでも言ってくるだけ

また朝鮮人が何かいってるのかどうせ大した事は言ってない

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 10:56:09.95 ID:F6D4Nkib.net
中国人が日本人のルーツに興味有るのか?日本がうらやましいのか?
普通の日本人にとっては中国人がどこから来たのかなんてどうでも良いことだけどなあ。中国から日本
に何が伝わったかは重要だけど。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:05:31.98 ID:RM66+WjL.net
まぁでも中国の伝統を受け継いでいるって意味ではそうかもな

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:10:04.10 ID:aD6e0RpR.net
>>15
そう言うのは妄想の世界だけでやってろ在日

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:14:52.47 ID:iO2PAlnD.net
>>1
日本人のふるさとは、コーカサスから中東にかけて。ミトコンドリアが一致してる。
チョンや品とは渡来人の混血あったにせよ、遠い。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:14:59.52 ID:+NTenrAp.net
天皇家の先祖は古代ユダヤ10支族の1つだった。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:16:05.42 ID:aD6e0RpR.net
>>17
日本が大陸から切り離される前から日本には人が住んでたんだが?

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:22:42.31 ID:hQsgIOMW.net
大陸で生きていけなかったお人よしが日本とブータンに流れたような気がする

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:25:23.37 ID:uvUCHkJZ.net
越えられない壁があることを確認してしまった以上、血縁でもデッチあげなきゃ
追いつけないからねえ。普通の感覚なら嫌いな国との縁なんか拒否するんだが
支那も朝鮮も実は自分の低劣さがよく分かっているというw

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:30:32.40 ID:7npU8yrG.net
中華四千年なんてのたまわれば夏殷の時代だ
それこそ羊が貝を騙るで東シナ海での基地外化は避けられんのよ。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 11:49:10.95 ID:DTPMaP8W.net
一方支那人は自分達の祖先がどこから来たのかには全く興味がないのだった。

というより彼らの世界観では支那大陸が全ての源であり人類もここで誕生したことになってるから
支那には元々人間はいなくて余所からやって来たという事が感覚的に理解できないらしい。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 12:06:02.50 ID:cCoILTyD.net
>>474
自分達が五胡土人だとは思いたくないらしく
三皇五帝を学校教育で先祖だと教えていると言う
華夏の子孫だとか小学校で教えてるの見て衝撃受けた
朝鮮人が自分たちは穢土人だと死に物狂いで認めないのとそっくり
ここまで自分を偽らないと自我崩壊しそうなのが哀れつーかなんつーか

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 12:26:27.87 ID:RcTlI/Zr.net
渡来人が来る前から文明はあるし
その大陸系の渡来人だって今の中国人とは違う
おまけに人種を塗りかえるような大移動は起こっていない
DNAからもそれがわかっている

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 12:36:23.32 ID:Z934WfMz.net
最近の中国は起源主張を繰り返してるけど、
調子に乗ってるから繰り返すのか、
余裕が無くなったから「自国の誇り」を日本に頼るしかないのか

どちらにしても今の中国は死ぬべき

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 12:44:18.38 ID:o8cM27YX.net
中国人はモンゴル人と匈土が祖先か

漢人は滅びた

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 12:46:14.67 ID:9gSI1qFL.net
日本人は3万年前から住んでますもちろんそのころ中国は存在しません
お前らは移民でしかない

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 12:51:04.58 ID:KED2+JOzo
日本人が中国人の末裔なら
日本は中国領土な

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 12:52:03.82 ID:x0GZ+/qG.net
支那も朝鮮もまったく関係ない。遺伝子の調査ではっきりしている。

まあ、20万年前までさかのぼれば、同じルーツなのは間違いないだろうね。
その時代はみな黒人だったけど。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:03:20.35 ID:RcTlI/Zr.net
アフリカ出身だからって今の黒人と同じだったわけじゃない
黒人だってアフリカに残ってから変化してる
一番人類の起源に近いのはコイサン族などだと言われてる 一見黒人ぽくない
アジア風にも見える顔つきの人たちね

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:23:40.00 ID:+JvDf+dF.net
中国人という民族はない

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:28:59.17 ID:+NTenrAp.net
シナは日本が戦前大陸や満州に残した機械や工場や
台湾も含めると膨大なインフラをタダで懐に入れたんだから、
日本に賠償請求などできるわけないな。
いらんならいらんと断り最初から受け取るなよ。
数十年続いてる日本の政府開発援助も含めてな。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:31:28.79 ID:nBz1I/Qd.net
徐福のせいか!しかし青森にはキリストの墓があるからなー混血だろ

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:45:44.71 ID:ADl5sS0E.net
優秀な日本人とつながりを持ちたがるシナチョンきめえええ

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:52:35.78 ID:FeRQxmhZ.net
>>482
ホッテントットだね

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 13:56:20.28 ID:9WpUSAnx.net
>>132
その頃はまだ白人等の名残が残ってたとかも有るとか無いとか
三国志でもまだ武将のサイズは東洋人では中々居ないサイズ
つーと大喬小喬とかどんだけ美人だったんだろうなとか下世話な事が気になる

489 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/29(火) 14:11:42.47 ID:4nabTeSz.net
日本人のルーツはシベリアからマンモス追っ掛けてきた連中。
これは日本ですらストローでマンモス好きはアメリカにまで渡ってる。
どんだけマンモスの肉が好きだったのか。
気温が温暖になるとマンモスが取れなくなり代わりに魚介の美味さに目覚めた連中が列島に定住(地続きじゃ無くなったのも主因)。
ルーツには南方系関係ない。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 14:18:53.43 ID:ENxIVjPn.net
仮に来たとしても徐福が来る前に居ただろうがw

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 14:30:00.56 ID:GNPCG+9yi
>>中国では、日本人のルーツが秦の時代に大船団で東方へと旅立った徐福であると信じる人も少なくない。

・・・それなら日本人は紀元前から漢字をつかってシナ語をはなしているはずだろ。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 14:35:37.92 ID:GNPCG+9yi
日本人には毛人の血がこくまじっていてスネゲをもつ人間がおおい。

 シナ人・朝鮮人はスネがツルツルである。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 14:42:26.90 ID:KuWtzhT5.net
てか、本当に日本人のルーツ(科学的に確かな説)はどこ?
チャイニーズも純粋な漢族はもういないけど、じゃあ現チャイニーズのルーツはどこ?

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 14:47:11.18 ID:yrdmYOCy.net
徐福は日本になど来ていない
史記をよく読んでみると、「出港準備に金がかかる」と始皇帝におねだりして
は、金を巻き上げていただけ。要するに老人の妄想に便乗したいんちき占い師

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 14:49:26.09 ID:9gSI1qFL.net
みんなアフリカ人の末裔だよ未開人
中国人は自分らに文化伝えた
中東・東南アジアの人間のことには言及しないから

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 14:52:35.02 ID:9gSI1qFL.net
宗教・哲学・武術
中国人は自分等で生んだのか?
全部西から学んだんだろ

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 15:15:41.83 ID:UdmGf1Fd.net
倭人は呉の太伯の後なり。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 15:16:56.70 ID:ZIAEK21e.net
>>496
全部西から学んだんじゃなくて
西の人そのものです

言ってみれば古代支那はメソポタミアの植民地
本当の漢民族はメソポタミア人

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 15:23:35.25 ID:uF+iTg4f.net
日本開放第二期工作の中に日本人が中国人を好きなるように
「輝かしい伝統文化を持った国、日本の文化の来源、文を重んじ平和を愛する民族の国」
現実とは乖離して妄想でしかないことを日本国民は知っているのに
残念ながら純粋な日本国民の9割近くには嫌われていると思うけど

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 15:26:48.57 ID:m1LxtYbQ.net
太平洋に大陸があったかもしれない
ムー大陸とは言わないが・・・
たしか沖縄の海底にも遺跡があんだよな

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 16:18:21.72 ID:s7NQC6Bd.net
>>411
日本人の20%を占める旧O3は全て漢人系というわけではない。
ミャオ族系などもある。
漢人とは別系統の旧O2も30%だ。
その図ではOで一くくりにされているが、実際は数千年から1万年以上前に分かれた別グループをまとめている。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 18:17:12.73 ID:s13oY83b.net
だいたい中国って多民族国家だのに
一つでくくるのか

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 18:22:48.22 ID:H+L+9Vpa.net
>>502
黄色人種全部中国人の末裔にしたいんだろw

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 18:24:04.61 ID:9Gt30ajt.net
ルーツは遺伝子である程度わかってるのにアホ在日はシツコイネ
アフリカから世界に現人類が広まったのならば、極東の日本列島に居る人種の元がアフリカから中東、そして欧州アジアに居たのは当たり前
ただ国なんて概念が生まれる前の話しだ
そして海と言う天然の障壁に囲まれた日本と、激動の中国ではは全然違った変化をした
つまりは日本人のルーツが中国人なのではなく、日本人と中国人はルーツとなる人種の一部が同じだってだけ

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 18:25:06.10 ID:yEELJLi0.net
韓国みたいなことを言い出したな

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 18:25:45.21 ID:eElDpxx9.net
>>1
ルーツが同じとしてもどうしてこうなったと言う位思想が異なってるなw

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 20:17:19.99 ID:zbIB3cVZ.net
遺伝学的に朝鮮人と違うならそれで満足だわw

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 20:54:00.47 ID:GNPCG+9yi
世界卓球選手権試合の日本人男女選手とシナ人・朝鮮人選手を見れば人種が違うことがハッキリわかっただろ。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/29(火) 21:32:14.33 ID:FX8r0xdE.net
今漢族と呼ばれてる奴らの出自も実はよく分かってないだろ

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/29(火) 22:11:01.11 ID:hOwfCB+GK
クソ朝鮮人って本当に気持ち悪い。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 07:23:49.27 ID:RzcuoGMYB
シナ人そのものが雑種人種だからシナ人の後裔といっても意味がないな。朝鮮も同じ。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 07:34:52.20 ID:nWyDPzYzQ
日本人のルーツを中国人だと主張
この適当発言で、日本人を支配したつもりなる幼稚作戦

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 07:42:06.27 ID:nWyDPzYzQ
中国、韓の作戦
 南京、慰安婦と、嘘捏造で日本を支配しようとする、(謝罪しろ金くれ)
 日本とは兄弟だとかルーツだとほざいて日本に擦り寄り支配しようとする(金くれ)
 毒餃子、日本人に出す食事につばたん、つばいりキムチ、中国、韓産の食品に注意

ルーツまで因縁んつけてきてるとしか思えないわ
南京問題でも昔の事捏造してるけど、慰安婦も70年前の捏造だし
今度はずっと大昔のルーツまで捏造してくるつもりだね
そんなに日本と戦争をせずに日本支配したいんだね。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 09:35:06.49 ID:2SztSKO4d
日本人のルーツと言うより人類のルーツはアフリカ大陸だよ。
日本人の攻撃のネタが切れたらルーツ論争か?
祖先を敬えと言いたいのだろうが、進化が遅れた民族に言うことはねぇ〜。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 11:18:21.33 ID:wukRNI3V.net
本当だとしたらそんな素晴らしい民族が今や後進国の親玉なんだから落ちぶれたもんだなぁ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 12:49:00.32 ID:W+dFYTzY.net
そもそも大陸自身、人種が何回も入れ替わっている
なので現代の中国人と必ずしも同じ人種とは限らない

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 12:54:40.92 ID:LgQgD7/t.net
米司法省、iPhoneロックを第三者協力(★日本・イスラエル)で解除  ※韓国はレベル低く対象外
「ソフトは日本の警察にも導入されている」
2016年03月29日

アメリカ司法省は28日、テロ事件の容疑者が使っていたiPhone(アイフォーン)のロック機能をアップルの協力なしで解除することに成功したと発表した。

これは去年12月、カリフォルニア州で起きた銃乱射事件をめぐりFBI(=連邦捜査局)がアップルに対し、容疑者のiPhoneのロック解除に協力するよう求めていたもの。
司法省はどのようにして解除したのか明らかにしていないが、「第三者の協力を得て成功した」としている。

これについてロイター通信などは、愛知県にある電子部品関連企業の傘下でロック解除の技術を持つイスラエルの企業が協力したと報じている。

愛知県の企業は「ノーコメント」としながらも、解除ソフトは日本の警察にも導入されていると話している。

http://toyokeizai.net/articles/-/111433

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 12:57:27.52 ID:KnQGEEwW.net
倭人です

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 15:43:31.68 ID:isKWpkX6I
よそのルーツなんてどうでも良いだろ

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:00:43.71 ID:IbPjaGQR.net
水稲耕作は紀元前千年まで遡ってるんだから徐福じゃ役不足だよ。

もはや、弥生人が呉の太白の子孫であることは間違いないんじゃね?
ただし、=日本人の祖先=天孫降臨=弥生人=大和朝廷ではない事も事実。

大和朝廷のおこりは2600年を遡らない訳で、
中国史記の倭人伝等の言う、それ以前の周代から
日本は洛陽長安と船団による国交が有った事になる。

AD300〜400年に成立した日本と半島南部の大和朝廷は
663年天智天皇の白村江海戦の敗戦で朝鮮半島放棄で唐と和睦した。

その代わりというか、
中国は戦乱状態で天子としての中華皇帝の意味もデタラメになってるから
天武天皇が700年までに、日本独自の天孫降臨を含む記紀を作り
呉の太白の後裔という、中華王の系列による天子の正統性を主張しなくなったんだよ。

こんなの当たり前に、歴史の必然じゃん。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:05:48.54 ID:JSzPynXt.net
相撲みてるとモンゴル系なのかなと思う
あいつら日本語学ぶのやけに速くね

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:12:11.76 ID:IbPjaGQR.net
関取がモンゴル系縄文人なんじゃないの?

日本人は概ね農耕村邑で発展した弥生系かと?
石器時代から日本に馬が居れば、狩猟系縄文人の世界になったかもね。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:14:39.72 ID:x+wvC4Qd.net
世界のすべての人種総祖先が数人であるなら
同系列だろうけど
じいちゃん以上の祖先のことなど
気にしても ほとんどの人間には関係のないこと

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:20:50.06 ID:NFG1UdRS.net
ルーツはアフリカだと思う。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:24:30.73 ID:ZF1nPq1i.net
支那人の願望

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:26:22.53 ID:IbPjaGQR.net
古代文明的にはエジプト〜長江〜日本で筋が通ってるんだけどね。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:28:19.97 ID:cL3GfiYw.net
北イスラエルです

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:31:41.67 ID:dFjeEkA5.net
インディオやインディアンと日本人って親戚なん?

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 17:38:26.61 ID:RzcuoGMYB
シナも朝鮮もモンゴルも日本のルーツではない。

 ルーツが同じなら言語系統が同じなのだ。言語が全然違うのはルーツが違うからである。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:35:45.93 ID:IbPjaGQR.net
支那人の願望と言えば、一つの中国。
中国はモンゴル皇帝の国かよ?

チベット、ウイグル、内蒙古、雲南、満州、台湾、香港は
それぞれ、独立した民族国家であるべきに決まってる。

地球上最後にして、最低、最凶の武力侵攻帝国主義国家が中国共産党国。

531 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:38:34.26 ID:F2zXHX0B.net
>>530
支那人はよく中国は力で抑えなければ纏まらない、という趣旨の発言するんだが
その程度しかできない輩がよその土地欲しがるなという話だ

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:38:51.12 ID:1MVXx4Q7.net
(´・(ェ)・`) ムーだよ、ムー大陸w

      それが沈んだ時に逃げ出した人が沖縄や小笠原諸島経由から本州方面に移動したのが日本人の祖

      民明書房っていう出版社で昔働いてたという人がそう言ってたw

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:40:10.18 ID:GDeO7j0c.net
もう遺伝子で解ってるだろ。
日本のルーツはある意味さまざまな遺伝子の集合体。
インド人っぽい人や中国人っぽい人、彫りの深い人いろいろいるからな。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:43:24.77 ID:sj1GD6rI.net
人種としては日本人の方が古い事がDNA解析で判明してる、シナ人の方が
末裔だよ。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:45:51.17 ID:PhDV3irj.net
>>534
日本人は漢族よりチベット族の方が近いだろうねえ
ダライラマの顔なんて近所のおっさんと変わらんぞ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:49:49.69 ID:pKGixUeP.net
ご先祖様は岩手原人です。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:50:08.74 ID:IHxD3ugf.net
>>455

シナ文明については、西方からの流入で伸びたもので、独自ではないとの見方もある。
車輪が突然出現するとか・・・・・・

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:51:13.91 ID:pKGixUeP.net
藤村新一大先生に発見されたご先祖様は岩手原人です。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:54:30.19 ID:pKGixUeP.net
我々のご先祖様は藤村新一大先生により、超近代的なスコップと長靴を
使って発見されました。新しい歴史教科書にに載っていました。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 17:56:21.79 ID:pKGixUeP.net
私はその様に習いました。チャンコロやチョンコとは何ら関係有りません。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:00:17.12 ID:pKGixUeP.net
見なさんも子供や友人、親戚顔見知り、町内あらゆる場所で

我々のご先祖様は岩手原人です。と宣伝しよう!

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:12:00.53 ID:2bN/6Qen.net
日本人のルーツはム―大陸だよ。
ム―の直系が日本人。 大陸からの移動説は間違い。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:13:02.61 ID:2bN/6Qen.net
日本人のルーツは火星とも言われてる。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:17:19.26 ID:pKGixUeP.net
火星人と金星人のハーフが我々のご先祖岩手原人です。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:18:52.52 ID:pKGixUeP.net
てか、ウナギと鮫のハーフだったかな?
岩手原人ってーのは。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:19:47.08 ID:QuEmRcwH.net
南米ペルーの方から歩いて来た人もいるはず…

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:25:08.91 ID:ESTS9j6P.net
>>542
大陸からの移動だろムー大陸からの

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:32:16.63 ID:XQBv4K0z.net
そもそも中国人がなんなのかわからん

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:36:40.84 ID:gQUIkxzv.net
この話題も、もうウンザリだ。
中国人は自分のルーツを調べろ。
大半がモンゴルかもな。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:38:18.21 ID:gQUIkxzv.net
中国は唐で終わっている。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:42:42.90 ID:04oFnC7T.net
>>548
最初の王朝とされる殷、それを打倒した周、
周後の戦乱を統一した秦、どれを中国人の祖とするかから決めないと。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:42:56.53 ID:IHxD3ugf.net
古代のシナ人は、床に正座したり胡坐を掻いていた。
椅子とテーブルの生活は、モンゴル由来だ。
服も、古代は違っていた。
上野の国立博物館の東洋館に逝けば、見れるよ。
画像石

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/30(水) 18:48:00.75 ID:RzcuoGMYB
>>535 ハルマフジ・キョクシュウザンも日本人と全く変わらんという印象を受ける。

 ハクホウにはシナ人がまじっているような感じだ。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:54:15.14 ID:XOs3IeyY.net
いろんなとこから来てんだよ 当たり前の事聞くなボケ

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 18:57:04.47 ID:ze++R+y1.net
>>546
インディオと似てるんだっけか??

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:01:47.18 ID:7suHEGJY.net
現在の自称漢族のルーツを探るほうが良いぞ
古代の漢族とはぜったい違う
その手の本が出たら、日本でも売れるかも知れない

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:04:47.67 ID:8GukrCXU.net
中国大陸って単語が気持ち悪い

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:06:06.42 ID:tOeFZE8w.net
同じ祖先だとしても中国人と日本人になってしまいました…とさ(笑)

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:06:13.56 ID:J1S3JX9N.net
何度も申しますが
常識的に考えても猿から人間の子は産まれません

特亜3馬鹿愚民と我々地球人類は別の生き物

なにをほざこうと
奴らは失敗作の池沼猿です

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:06:20.82 ID:H2RqQBgd.net
支那王朝の衰退や文革で死に絶えた漢字を発明した人々なら日本に渡ってるかもね 念のために言っとくが盲腸半島の
劣化エベンキは宇宙の端と端より遠いアカの他人だ

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:08:43.58 ID:dDOvk00O.net
日本人のルーツは
今の所アフリカ

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:13:42.81 ID:Fj4PkfMK.net
以前NHKが、縄文系のグループをわざわざ2つに分け、
シナチョンを一緒くたにして、日本に一番多く渡来したのは中国系だ!
みたいなことやってたなぁ。

この辺なんかおかしなコンプレックスでもあんのw?

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:22:12.03 ID:IcynHNhH.net
日本人も中国人もみんなシベリアから来た。

ヒトはもともと黒人。アフリカから東南アジアに来るまで
黒人のままだった。そのまま南洋の島に行った人たちの
末裔は今でも黒人。

東南アジアから北上した人たちはシベリアでマンモスを喰って育つ。
寒いので黒い色が抜け、寒さに耐えるため小柄になり凹凸も小さくなり、
体の表面積を小さくしていった。それで出来上がったのがアジア系。
黄色人種になってからまた南下して今のアジア人の生存圏にひろがった。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/30(水) 19:24:54.49 ID:s/Z7u3Rj.net
ルーツがどうあろうが今の下劣な中国人と比べられる筋合いは無い
普段あれやこれやと難癖付ける割りに日本人はワシが育てた的なこと言ってるのを見ると、シナチョンはコンプレックスの塊なんだなと思う

565 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/30(水) 23:58:59.32 ID:b4RVBnCO.net
縄文と弥生は土器の形状と発掘場所の話でしかない。
もし弥生人なる人種が居ると言うのなら、その渡来系の弥生人とやらが弥生式土器を作っていたという証拠を持ってこい。

弥生人なんて人種は存在しない。
人種を縄文と弥生に分けたがるのは単なる左翼の分断工作だ。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 01:15:38.67 ID:UAf6bxOS.net
秦氏はユダヤ人

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 01:27:14.26 ID:sAPp9DOO.net
縄文時代から やたら古い種らしいから 日本人のルーツは日本だよ

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 02:15:59.93 ID:i6FNqXfn.net
NHK「サイエンスZERO」 2016年4月3日 放送

「日本人のルーツ発見! 〜“核DNA”が解き明かす日本人〜」
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp540.html

人類がどのように進化してきたかを探るうえで欠かせない“核DNA”解析。
特に古代人の核DNAを読み解くことができれば、髪の色から病気の履歴、
さらにルーツまで膨大なデータが得られ、謎の多い古代人の詳細が明らかになる。
そして最近、世界で初めて“縄文人の核DNA”が解読された。
そこから見えてきた日本人誕生の謎とは?
私たちは縄文人からどんな身体的特性を受け継いでいるのか?
最新科学から日本人のルーツに迫る!

ゲスト:篠田謙一(国立科学博物館副館長)

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 03:12:18.97 ID:r0EorU+A.net
中国の有史は4000年である。 
まぬけの朝鮮史とは格が違うのである。

チベット、ウイグル、雲南、モンゴル、台湾、満州、朝鮮
の歴史に責任を持てない中国が一つの中国を主張して
世界の平和、民族自決と自由、人権をないがしろにしている。
中共に利権を与えることは犯罪である。

日本人のルーツは呉の太伯ではなく、
ユーラシア大陸で天地を創造したであろう
その呉の太伯の数万年前の祖先だが、何か問題有るか?

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 11:39:12.90 ID:WBWyriQ6.net
シュメール人だけど何か?

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 11:45:11.32 ID:+4hAH3kb.net
>>1
まあ今の中国人の大半は匈奴系の子孫で晋以前の中国人とは別物だけどね

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 15:06:52.55 ID:r0EorU+A.net
シュメール人=アトランティスの海洋族
→メソポタミア・エジプト→インダス・長江→日本
って、事でも良いけど
一万年の流民すぎて不吉・・・

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 15:09:55.88 ID:VL4r0gOC.net
縄文系に長江文明の人達が合流。ってのが本筋だろ。
今の中国人は殆ど関係ない。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/03/31(木) 15:22:06.57 ID:2Y5uFmOJJ
兵馬俑の兵隊たちの顔は今のシナ人とかなり違う異民族だろう。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 15:36:55.50 ID:MXL0Un0s.net
エスキモー、モンゴル、チベットの混血

576 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/31(木) 15:45:21.60 ID:8AVICfxj.net
>>575
エスキモーは日本やロシアがアメリカと地続きだった頃にはアメリカに渡ったグループの子孫だから、その言い方はおかしいぞ。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 15:53:17.70 ID:ZzYIEifw.net
>>1
大陸人特有の不道徳な気質に嫌気をさした心清い人が流れ着いたのが日本
だからこんなにも国民性が違う

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 16:36:18.44 ID:KkPJRHZO.net
混血劣化だよ。
中国からの血統論は危ないアフォな朝鮮利用して大和民族対策に何れ行動に出る。
中共社会科学院本体系の動きには注意が必要だ

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 16:52:05.43 ID:2NJr5xiP.net
徐福説にはロマンがある

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 17:23:34.87 ID:PksCFlVK.net
モンゴロイドもコーカソイドもネアンデルタール人やデニソワ人との雑種。
ホモ・サピエンス純血種ではない。

ペットショップに行くと血統証付きの犬を売っている。
売っている店員も、購入する客も雑種w

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 17:24:46.73 ID:r0EorU+A.net
唐津の菜畑遺跡の水稲耕作がBC930年まで遡ってる以上
徐福が来てても弥生文化の流入には2番煎じであって、
最初の弥生人は呉の太伯が来てるって事だよ。
太伯は王位を譲って日本に渡った。
史記の倭人伝と完全に一致する。

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 17:37:31.81 ID:vObPkqy1.net
血統とかどうでもいいんでいい加減行動で品性を見せてくれませんかね?
血筋とかぬかす奴に限ってうだつの上がらないスネかじりが多い。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 18:18:11.21 ID:PksCFlVK.net
>>563
最近ネットで知った知識だが、元々は黒人というよりは茶色い人。
現存する最古のホモ・サピエンスはカポイド人種。
ニカウさんとかネルソン・マンデラとか東南アフリカ系人種。
体も小さいほう。
真っ黒い西アフリカの体が大きい人種はコンゴイド。
ホモ・サピエンスは20万年前に初めて登場した。

1つ重要な点が抜けている。
10万年ほど前にホモ・サピエンスがユーラシア大陸に進出した際、
既に40万年前に分岐して別に進化した”ヒト”が先にいた。
原人系のネアンデルタール人やデニソワ人だ。
ユーラシアのホモ・サピエンスは彼らと交配し、雑種となった。

花粉症を引き起こす免疫遺伝子はネアンデルタール人に由来する。
世界の中では日本人が最も多く持っている。
恐らくこの遺伝子のおかげでアジアの最近やウィルスに対抗し、生き延びられてきた。
その為にその遺伝しだけ、比率が高く残った。
先に渡って生き延びてきた"ヒト”達から雑種として受け継いで獲得した免疫能力。

色素や体の大きさはその通りだと思うよ。

584 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/03/31(木) 18:18:14.40 ID:8AVICfxj.net
>>581
弥生は文化でもない。
土器の形状と発掘場所だけの話だ。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/03/31(木) 22:11:26.17 ID:kW64zUQa.net
日本人は、アジアの最古系のD、C。Oに至っても古い分岐の系統を持ってる。
DNA的には、日本の方が先輩だろ。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 01:16:44.26 ID:G0mAjSIf.net
朝鮮の将軍標はアメリカ先住民族のトーテムポールと似ている
エヴェンキ族も良く似たトーテムポールを立てる
日本では見られない物だ

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/01(金) 13:37:50.92 ID:oTEoM3iiR
>>579 徐福説が成り立つなら日本人は紀元前から漢字を使ってシナ語を話していたはずだ。

 そんな記録は一切ない。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 13:41:01.05 ID:WHG8yLLO.net
>>585
普通の国なら温暖な南から北へ拡がるし、辺境の暖地はいろいろ集まると考える

半島が自分を例外扱いしたがるからおかしくなるな。。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 13:59:36.70 ID:XFPopCIl.net
昔、ナショナルジオグラフィックがやってた遺伝子検査に申し込んだことがある。
俺の系統は東南アジアから日本に入ってた。嫁のはシベリアから。どちらも中国や朝鮮半島は通ってなかった。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 14:00:29.40 ID:Yw/3/IQ6.net
シナ人って、どこから来たの?
本とに人間だったの?うそvw

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 14:06:29.52 ID:LHghstxk.net
中国人は縄文人も知らないのか?まあルーツというならそれより古いけどね

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 14:16:10.69 ID:6ZxJEwrs.net
今現在が日本人と中国人 中国人が祖先だったわけではない

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 14:16:46.09 ID:DtG47979.net
>>1
>日本では近年、DNA解析などを通じて、日本人の祖先が何処から来たのか研究されており…
日本だけじゃなくて世界なんだが
で、この記事は最低でも5年以上は認識が遅れてるんだが

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 14:30:57.62 ID:oG26rNwk.net
>>1
それだけじゃない、清朝は1636年に瀋陽で建国されており、皇帝は満州族
しかも、清朝編纂による『図書輯勘』に皇帝が序文を記し、『朕は源義経の末裔であると
描かれていたというw

つまり、義経は衣川の戦いで自害などしておらず、弁慶と共に韃靼に渡り蒙古を統一、
後に成吉思汗となり元朝の祖となったという歴史の大団円さ

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 15:22:25.52 ID:3KlXqh+1.net
>>520
>もはや、弥生人が呉の太白の子孫であることは間違いないんじゃね?

青銅器の伝播が紀元前8世紀までさかのぼりそうなので、弥生時代前期の移民の一部に呉人がいたかもしれない程度。
それと周王室のY染色体はQではないかと推測されている。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 15:31:27.42 ID:k3tbWNFt.net
>>566
ペルシャ人じゃ無いの?

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/01(金) 16:07:47.45 ID:tUcu/af5.net
>>595
周は小豪族を結んだ豪族国家であって本流は黄河文明
太伯が退いた呉は長江以南。

日本人の祖先の一部を為す渡来人である弥生人のDNAが
長江以南の呉越等の農耕民族。 渡来がBC1000なら太伯の近隣。

倭人が紀元前から洛陽、長春と海上交流の記録が残る事から
弥生人は水稲耕作のもならず造船技術と共に日本に渡来していると考える。

外洋航海の造船技術の古くはBC1万〜5千年の地中海、エジプト、メソポタミアに起こるので
これらの部族の中国大陸移民によって長江黄河文化の発展が早まったとも考えられる。

古墳文化や埴輪の宇宙人系や勾玉、銅鏡などの呪術的共通点とか
日本人の祖先にシュメール人が含まれるというのはロマンが有るw

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/01(金) 17:07:33.98 ID:oTEoM3iiR
足の短い奴はシベリア起源である。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 01:53:38.65 ID:xow0Tr1u.net
>>597
呉の王族は呉人でも越人でもない周王室の傍系だぞ。
周の貴族の発掘人骨のY染色体もQ系。
日本人では1%以下で確認されている。
因みに東山天皇の男系子孫で確認されたというY染色体はD系。
太伯の子孫という言い方は伝承があるとか象徴的な話という程度にした方がいいものでしかない。
現代のベトナム人やクメール人の多数はO1b1a1a(旧O2a) で日本人には5%未満で確認されている。
5000年前に江南から台湾を経て拡散したポリネシア人はO1a(旧O1)が6割で日本人には5%未満で確認されている。
これらの遠戚関係にあるのが日本人の27%であるO1b2(旧O2b)で、これはベトナムで2.9%、インドネシアで8%見られる。
それと、いい加減「弥生人」というのはどうにかならんか?
弥生時代の移民は複数系統あるのに。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 13:21:08.57 ID:NcjsxIQO.net
ルーツはともかく、文明は完全に独立してるのは認められてるけどね、日本は。
まぁしかし世界から見ても色々と特殊な国だよな、一国一文明って。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 17:10:39.68 ID:qj211qbz.net
縄文人は氷河期にユーラシア大陸から陸続きの北海道に上陸し
青森の縄文人が水田を発明し沖縄、台湾を経て中国大陸に渡り揚子江文明を作った

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 17:14:08.36 ID:meG+pBPU.net
中国だとかなり徐福伝説を信じてるひといるね

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/02(土) 21:23:30.74 ID:MeJhnaQfc
>>602 まあジンギスカン=義経伝説のようなものだ。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 21:24:11.21 ID:TkcTtwqm.net
徐福伝説は中共の戦略的な釣りなのよ。
何っツウか日本の史観を完全に舐め切ってる戦略

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 22:30:24.01 ID:wIZknVZI.net
>>601
先祖代々青森ルーツの俺ガッツポ〜ズ
しかし知事は韓国を誘致するドアホ

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 22:50:38.38 ID:3TxaBVzh.net
え、今の中国の歴史って70年ぐらいでしょ

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 22:58:25.15 ID:xow0Tr1u.net
>>605
垂柳遺跡(田舎館遺跡)は明らかに菜畑遺跡より後だから。
>>601はどう見ても釣りだよ。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 23:01:32.11 ID:3TxaBVzh.net
縄文人が作ったのは巨大栗林だな
日本の里山文化は縄文時代起源だよ

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 23:02:28.72 ID:cmkaLN55.net
中国朝鮮は大嫌いだが
南揚子江に一部日本のルーツがあるのは認める

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 23:04:19.77 ID:3TxaBVzh.net
漢民族は黄河の黍作農耕民
揚子江源流域の稲作文化は別民族

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/02(土) 23:42:08.29 ID:Qi6EpF72.net
>>610
曹操は農閑期にあたる冬しか軍を動かさなかった
工作物資の運搬に大量の牛が必要だったから
特に屯田兵を採用していたので牛は特に重要な要素だった

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 10:31:53.81 ID:+pjSW3Vc.net
行き詰った中国を立て直す自信がないと思えば、漢民族は次の支配者を外から持ってくるしかないだろうと考える。
その場合、次の支配民族はやはり中国人と祖先を共にする支族がいいんじゃないかという深層心理があるようだ。

化外の地の漢人と先住民を教育し、資本主義、民主主義を曲がりなりにも定着させた実績を持つ支族が東の方にいるらしい。
香港を繁栄させた民族がずっと西の方にいる。それらをまとめ上げている強い民族は地球の裏側にいる。どれが次の支配者に良いか。

中国人と真摯に向き合って中國人の民度を高めることができるのは、やはり東の民族じゃないか、ルーツが同じ支族になりえるし、と考えているようだ。
だが、日本人は中国人の支族ではないので遠慮したい。代わりにおなじ東の民族で明らかに支族である朝鮮人を次の支配者に推薦しておく。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 11:22:58.66 ID:nw8AReVk.net
琉球チベットにはストーカーするが朝鮮は道具扱いだからなw
習近平が直々に「永遠の隣国関係」と煽て挙げる韓国どうしても東シナ海で戦争する為には
朝鮮半島は棚ボタ領域で生かして置く必要がある。

614 :倭州刺史大中華人(国籍中国)@\(^o^)/:2016/04/03(日) 11:26:20.74 ID:rMpsj6R1.net
>>611
官渡の戦いって夏じゃなかったっけ?

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 11:29:39.36 ID:KXp2etyV.net
中国は唐で終わった。
今の中国人は全員、「半モンゴル」だからな。

616 :遊び人の太田@\(^o^)/:2016/04/03(日) 11:33:27.11 ID:XfjQoQ+4.net
秦さんは先祖が秦時代に大陸から帰化した方なんですよ
と小生は授業で習った

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 14:34:17.40 ID:F4uYArY4.net
現住西朝鮮人は北京原人から進化したデミヒューマンじゃないか。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 16:20:22.02 ID:PZU1EJK+.net
>>616
伝承では秦氏の祖の弓月君は応神天皇の時の帰化。
時期が全く違う。
秦始皇帝三世孫孝武王の後裔という伝承を勘違いしたんだろうね。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 16:25:09.03 ID:rV+mSNPP.net
ミトコンドリアDNA解析で中国江南地方の人と同じ型の人が2割くらいいるんだっけ

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 16:27:56.58 ID:XLyd+uE0.net
>>609
流域というか、江南(揚子江の南側)だね
紀元前5世紀のここら辺の人の遺骨と弥生人の
DNAを比べても殆ど同じという結果がでてるしね

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 16:36:09.93 ID:PZU1EJK+.net
>>614
始まりは建安5年の2月に袁紹軍が出陣したとこから。
曹操の行動は遠征から帰還した4月から。
長期戦になって膠着状態になり決着が10月になった。
だから兵糧が危なくなっている。

622 :雪だるま ◆BELe/16Pl6Y1 @\(^o^)/:2016/04/03(日) 16:45:46.38 ID:pv6kGQmv.net
>>1
おそらく、半分嘘で半分本当でしょう。

遺伝子解析的には、いわゆる「和人」の出自は不明です。
支那方面に近いらしいですけど。

不思議なことに、東南アジア方面との類似性は北方民族で
あるアイヌ民族との類似性が高いと言われています。

いくら記録が残っていないとは言え、高校レベルの教育で
関西方面以外には文明など無いと言わんばかりの教育を
する中高レベルの話は噴飯ものです。
そんなもの、覚える価値などあるわけない。
「今でも残っている文化」という断面なら、話は別です。

これが純粋理系である俺の考え方です。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 16:47:44.02 ID:ie18jFRZ.net
そもそも

中国人という概念自体が不明

シナには色々な民族がいる

624 :雪だるま ◆BELe/16Pl6Y1 @\(^o^)/:2016/04/03(日) 17:08:47.80 ID:pv6kGQmv.net
>>623
はい、100%同意。

現時点における大陸中国という区切りは民族的には
デタラメに多様です。20以上カウントされてるんじゃ?

ただ、陸続きの世界でその境界線はあったのか?とクビをひねります。

スゴいのはインドネシアだっけ?フィリピンだっけ?
島ごとに異なった言語体系が残っているってのは。

あれはスゴいな。言語ってのは文化の基本だ。
あれほど微細な単位で継承されていると言う話は
他に聞いたことないです。

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 17:10:31.87 ID:XLyd+uE0.net
ちょっと前までは、定説だった
モンゴル日本人起源説は、なんだったんだろうな

奴らが水稲作れるわけないのにw

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/03(日) 17:25:21.60 ID:pv6kGQmv.net
>>625
や、それはちょっと時間軸の桁が違うのでは。
ホモ・サピエンスの拡散の水稲の栽培なんてのは時間軸の桁が違うと思います。

俺は逆に、今「人間」と呼ばれる種がどうやって広がったの?とエラい人に聞きたいくらい。

たとえばオーストラリア。生物学的に明確な差がある生態系があります。
で、ヨーロッパ人が侵略するより遥かに前からいる人々の出自は?

日本と大陸の間なんか近いです。万人単位で遭難すりゃ流れ着きます。
ヨーロッパとアメリカも真冬になれば氷でつながります。
ならばオーストラリアは?

素人の俺にはそのへんがさっぱりわかりません。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/04(月) 10:28:25.99 ID:EGBCdO2qX
>>624 部族ごとに言語が違うので有名なのはパプアニューギニアだろ。

 インドネシア・フィリピンは方言が通じないほど違うが全部マレー語族だ。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/04(月) 10:37:04.12 ID:EGBCdO2qX
シナ人も北方はモンゴル・満州。チベット人との混血種で北京語は満州人のシナ語。

 南方はタイ人やベトナム人と同種の東南アジア人だろう。

 それで天下が混乱すると同種ことに分裂して多民族国家ということがバレる。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 15:24:50.90 ID:VoZ2w91/.net
そもそも中国人って発想が既に一つの中国思想に洗脳されている。
チベットウイグル台湾香港雲南内モンゴル満州が独立すべきであることは言うまでもない。

日本に渡来した古代大陸民族の事を言えば、
BC1000年〜BC200年であるから、呉越あるいは
山東半島経由で斉と言われる国の海洋族であろうという事。

日本に渡って以降も単一民族で繁殖したのではなく
他部族の調伏を重ねた訳で婚姻は主要な祭りごととなる。

国造や国司を置いた植民地型の豪族荘園国家の律令統合体が大和朝廷を作り
戦乱における国替え等の武人の駆け引きや統治の在り方も
日本人の血統の形成に関与は深い。

日本列島に於いてBC1000年位から日本文明が発達してきたことは明解な事実。

朝鮮半島は三韓以降は植民地型の開拓発展はされておらず
明清の属国であったように、終始北方蛮族による被収奪型の国土である。

モンゴル帝国以降の中国同様一過性で滅びる歴史を繰り返しており、現在に至っても
単一民族で文明が発達したという幻想の歴史に洗脳されているだけである。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 15:38:24.91 ID:dCIULS5C.net
>>624
そもそも中国って王朝からして民族違うし

きっと大まかに20種くらいの民族があって その時の力関係で領土や人口も絶えず増減してて

民族の境界線辺りだと緩やかに混血が進んでて
その民族が力を持つと 周辺民族を圧迫して 強い民族が弱い民族の女をレイプして混血が進んで
みたいな感じで混血でどちらでもないのがこれまた一杯いる

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 16:04:43.21 ID:8lijXgNF.net
五年 國内(くにのうち)多(おほく)疾疫(えのやまひ) 民(おほみたから)有死亡(まかれる)者 且大半(なかばにす)矣

五年(BC93年) 國内に疾疫多くして、民、死亡れる者有り

日本書紀 第5巻
肉食の半島人が病原菌を持ち込んだか、悪性のインフルの可能性も高いな。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 17:00:10.33 ID:vtVzQwFC.net
思いつきの願望だよ
知識のない奴が考えそうなこと
だいたい中国は周りの国に侵略され支配されてきた連中だろ
民族とかいうけど日本人ほど自覚できるものがないだろ
虐殺の歴史で嫌悪感しかないよ
日本は平和なときは独自の文化を作ってきたからね
浮世絵に茶道、お祭りと

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 17:18:29.51 ID:zwZooJZC.net
>>626
つ コンティキ号

はともかくとして、東南アジア〜南洋群島あたりは船で行けるしオーストラリアだって大丈夫だろ。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 17:22:25.00 ID:CpM+lAov.net
中国から人や物や技術が大量に流れてきたのは確かだけど
言語がこれほど違う、なんたって語順が違うという、もう一切関係ない
言語だからね、侵略ではなくあくまで少数移民。

同系統の言語と言えば韓国語とモンゴル語、>>1にもあるように氷河期
には半島と日本は繋がってたからここは元は同じと言っても間違いない。

ただ離れてから数万年経ってるからね、日本列島は南の島からの移民が
かなり多いし、反対に大柄でほお骨の張った北方系の人は少数派。

有史以前、日本語や韓国語の元となった動詞が最後に来る言葉を話す連中が
中国大陸等にも広く少なく住んでいたが、時代が下って中国語の元となる言葉を
話す連中の方が優勢になり、負け組は辺境に、東の果ての島や半島や
モンゴル高原に追い散らされた。

ただこの時の言葉の構造を未だに使っているんだから縄文人的な半土人と
考えると少し違和感がある。言葉の表記法は漢に全面的に教えて貰ったから
まあ半土人だけど、結構文明は発達してたと思われる。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 17:39:27.77 ID:VoZ2w91/.net
チベット人もウイグル人も満州人もモンゴル人も台湾人も雲南人も中国人なら
多民族国家である中国の総体としての中国人の末裔という概念は成立しない。

日本人がDNA的にチベット人に近いとしても傍系は有り得ても祖先ではない。

渡来人による農耕の伝来によって村落が発展し人口が増え統一国家が出来たのが日本。
日本文明が3000年の歴史を持つ独自の文明であることは人類史の事実。

メソポタミア文明がシュメール人の渡来で急発展したとしても
シュメール人がメソポタミア人の祖先ではない。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 17:42:27.27 ID:LF+H3W7a.net
日本で独自に進化したことも考えられるんだよなーー

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 18:09:12.22 ID:cZUsttDa.net
縄文人たちも(東日本に偏る)10万人ほどいたけど
後に入ってきた弥生人の方を直接的な祖先と考えるのが普通だろ
日本においては、鉄器・青銅器・水稲栽培がほぼ同時期に入ってくる
それらの技術を持った人が渡来してきて爆発的に人口が増加する

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 18:18:24.98 ID:26JGIEtX.net
>>1
そんなに日本が羨ましいのか?
べつにたいしたものでもないが。皆で普通に生きてきただけだし。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 18:39:06.82 ID:Vx3pU2T4.net
特亜って何で日本人のルーツが自分らと同じかもってなると喜んでんの
普通大嫌いな日本人と同じなんて嫌じゃないのか
自分はシナチョンと一緒にされたくないわ

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 18:47:57.78 ID:nRICvxcGO
中国って白人が作ったの?
 「中国 白人ミイラ」

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:22:28.13 ID:VoZ2w91/.net
民族国家と地勢学的国家という概念では、
日本は地政学的国家として始まって独自の文化と民族が育った国だね。

移民や難民が有っても日本は中国史上の春秋戦国の一国家にはならない。
中国の民族は全てが地勢学的独立国となる権利が有る。

歴史的にも民族的にも地政学上も人類史上異端の中共が
軍事的に収奪権を独占しているだけだ。

唐までの律令国家は周辺国に国司を置くことで、
富国強兵による開墾や用水、運河道路整備も行い
税収さえあれば民族国家の自治は許容していた。

律令国家の理想は孔子も憧れた日本で実現したって事だ。
国司を置いた植民地投資の為に統治された富国強兵国家に成る
のであって占領じゃない。

律令統治を嫌って、植民地投資を恨み、
馬賊の収奪を選んだ朝鮮はマジ馬鹿だね。 
これ高麗の話だよwww

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:25:59.78 ID:TKIKD2d+.net
全てはアフリカから来ました

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:40:07.37 ID:A4DMud7w.net
日本人のルーツは栗本慎一郎に依ると
モンゴル高原
辺りになる。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:46:28.40 ID:xXoffBr4.net
いまの中国人って、古代中国人の末裔ってホント?

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:47:45.90 ID:lWiFOAHR.net
支那人は北京原人の生き残りアルヨ!

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:51:12.51 ID:7b8np/J3.net
昨日のサイエンスゼロでやってた。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:54:30.23 ID:kWZc9jTP.net
日本人のルーツはミクロネシア、ポリネシア系統
出雲大社や東大寺正倉院、宇治の平等院を始めとする高床式建築は
マレーシアからミクロネシア、ポリネシアに広く分布している

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:57:04.42 ID:kWZc9jTP.net
>>615
>中国は唐
唐は漢民族と異なる鮮卑族が樹立した王朝なんだがwwwwwwwwww

649 :冒険厩舎@\(^o^)/:2016/04/04(月) 19:59:15.62 ID:RMzZ3G8w.net
>>637
出土される人骨は圧倒的に縄文人
水田の遺跡すら人骨は圧倒的に縄文人
弥生人(と言われる)人骨は少ない上に多種多様
圧倒的多数の縄文人と極めて少数の多種多様な渡来人(弥生人、つまり在日外国人の総称)というのが今の潮流

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 20:02:06.04 ID:VoZ2w91/.net
現代の中国人は単なる共産党封建下で収奪される奴隷であって
チベットウイグル台湾香港雲南内モンゴル満州等の民族は自治独立すべきである。

これに対して中凶は人類史上最悪の民族浄化という手法で
ひとつの中国という意味不明な矯正を実現しようとしている悪魔である。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 21:11:50.78 ID:VoZ2w91/.net
BC1000年〜BC200年に日本に水稲耕作を伝えた渡来人であれば
春秋戦国の海洋族、呉、越、斉以外には有り得ない。

呉族は黒潮に乗って渡来した、対馬、九州豪族
越族は同じく関東方面迄流れ着いた東国武人

斉族は朝鮮経由で遅れて日本に入ったけれど、朝貢や婚姻の祭ごとでの
占領奴隷化ではない共和制の国家形成手法にたけた大和朝廷の祖じゃないかな。

まあ、征服しに来たわけではなく、
文明的に先進であった移民難民の植民ではあると思われる。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 21:27:25.15 ID:VoZ2w91/.net
人類史的に日本人のルーツは
先進国移民による急速な文明の進化であって
謎でも無く論理的に判りやすいのだが、

朝鮮が何故日本による独立を恨み、植民地投資を拒み、反日抗争が必要なのか?
これが全く理解できないんだが、 歴史認識の違い、って事か?

現代中国同等の、意味不明の教育や洗脳が有るだろ?

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 22:38:20.35 ID:VoZ2w91/.net
末裔ってなんだよ?
日本に古くから中国移民は居るよ、華僑だろ?
今隣国から移民が有ってもそれは、日本人の祖先じゃあり得ないだろ?

654 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/04/04(月) 22:40:40.00 ID:U1R/doMI.net
>>651
でも日本の皇室はD型(Y染色体)なんだよなー。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 22:47:49.19 ID:VoZ2w91/.net
中国人も朝鮮人も日本人の祖先には永遠にならんよ?
日本が中国の属国になっても日本人は日本人だろ?

中国がやってる民族浄化って悪魔の所業だろ。
世界が許すなよ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 22:58:14.53 ID:yiQY66Lj.net
遺伝子でD型をもってる日本人は3割もいるのに
シナと朝鮮には殆どいない
このD型がこれ以上減らないように特亜とは国交を断交するべき

657 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/04(月) 23:06:13.69 ID:GynHlUWG.net
>>647
日本の考古学者が実際に丸太舟で渡航する実験をやったけど、そんなに大勢が日本に来るのは不可能だってよ。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 23:17:35.44 ID:VoZ2w91/.net
D型(Y染色体)については
メソポタミア〜外洋、またはチベット経由で解決する訳で
日本人が遺伝的に朝鮮人や北方系中国人とは血縁が薄いと言うだけの事でしょ?

氷河期で陸続きだったころからの日本の縄文人と
長江南方の先進海洋族系弥生人?が 日本人のルーツだよ。

太平洋のムー帝国と大西洋のアトランティス帝国が有っても良いけど・・・
人類はアフリカ起源で、そのうちのシュメール人が日本に来たでも良いと思うよwww

北京原人=中共でタヒねば良い とは思うけどwww

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/04(月) 23:43:00.19 ID:BWff4kal.net
>>656
中国大陸から逃げてきたんだろうな

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 01:17:19.80 ID:HYd1d35a.net
三内丸山遺跡の六本柱遺構と
今も人力だけで柱を運んでる諏訪大社の御柱祭
これらに照らせば
神道で一般的な柱祭祀は起源が縄文時代に遡ることは明らか

中国起源なんかじゃないよ

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 01:30:13.19 ID:PgG4Vhmg.net
>>22
ジャップ「ソメイヨシノは日本起源!!!」

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 02:07:52.85 ID:HifVlru2.net
日本人のルーツは東南アジアから渡来してきた人達が縄文人で・・・というのが有力説だったが

既出ではあるが先日放送されたサイエンスZEROによるとそうじゃないみたいだな

   →縄文人
  ↑
→→→→→→東アジア人
    ↓
     →東南アジア人

という事で他のアジア系とは先に分岐してたらしいな
興味ある人は9日12時30分からNHK Eテレで再放送されるから見るといい

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 02:20:14.28 ID:9KRFUhfS.net
>>629
>国造や国司を置いた植民地型の豪族荘園国家の律令統合体が大和朝廷を作り

俺流で用語を考えるからおかしなことになっているぞ。
律令統合体ってなんだよ。しかもそれが大和朝廷を作る?
大和朝廷という歴史学用語を理解してないのか?
律令制定以前の古墳時代からの統一国家を指すものだぞ。
最近はヤマト王権とか言っている奴だ。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 03:02:47.21 ID:i7WRfo/I.net
そんなに日本人と同じになりたいの?
でも日本人は冗談でも支那朝鮮なんかと同じと言われるのすら憎悪している。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 03:10:35.14 ID:9KRFUhfS.net
>>637
今は青銅器は紀元前8世紀くらいに日本に入ってきたのでは?という感じらしい。
その内容は既に古過ぎるし、DNA研究で否定されている。

考古学の基礎知識 広瀬和雄 158ページ(検索するとeブックストアの公開ページが出てくる)

>新たな年代観をめぐって

> 歴博により新たな年代観が提示されて以後、考古学的にも自然科学的にも議論は多岐におよんでいる。弥生時代
>の開始年代を考古学的に求めるためには、列島・朝鮮半島・中国東北部・中原地域の土器の併行関係を示し、製作
>年代のわかる中原地域の青銅器を起点として、中国東北部から朝鮮半島の銅剣などの年代を明らかにする必要が
>ある。歴博の年代観が提示されたあと、この分野の研究は積極的に進められている。
> その結果、弥生時代の開始は従来どおりの年代で妥当だとする考え方とともに(橋口2003・岩永2005)、古くなると
>いう見解も出されている。もっとも古くする説では、モノの伝播に一定の時間を要したという前提をとらなければ、遼寧
>式銅剣の出現が紀元前九世紀であることから、弥生時代の開始は紀元前九世紀にさかのぼる可能性があるという
>(宮本2003)。一方、その開始を紀元前九世紀までさかのぼる可能性を認めつつ、年代の一点は紀元前六−前五世
>紀にある、と従来よりやや古くする説もある(武末2004)。さらに、朝鮮半島でもっとも古い韓国忠清南道比来洞遺跡
>出土の遼寧式銅剣などを詳細に検討したうえで、その開始は紀元前八世紀後葉−前七世紀後葉におさまるとする
>研究もある(庄田2004ほか)。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 03:13:55.68 ID:4Ldrvi0l.net
>>1
そもそも中国人て誰のこった?

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 04:37:22.90 ID:52+NEfW5.net
>>657
どんな丸太舟か知らないが
遠洋航海用のカヌーはアウトリガー付きの大型カヌーだわな
伊豆半島の狩野川の「狩野」や「叶」、「加納」などという日本人の苗字は
canoeに由来する。

ttp://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/a/110019
>古代ハワイアンは、カタマランに乗りコンパスや地図を持たずポリネシア諸島を航海しました。
↓カタマランの画像
ttp://alohacatamaran.jp/img/photo/sam/sam_2.jpg

古代日本語の船舶の名称における外来語の要素について
亀甲(['古事記』中巻、神武天皇)を中心に 黄 嘗 時
ttp://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BO/0090/BO00900L079.pdf
「天」とは、「アウトリガー・フロート」 (am. n. Outrige float;
port hull of a double canoe , so caled because it replaces the float.)のことである。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 05:04:07.43 ID:9Np/STug.net
>>568,641
これ見た。
縄文人は原アジア人が東アジア人と東南アジア人に枝分かれする前の古い人間だったらしいな。
てことは、漢民族なんかよりずっと古い人間。
その縄文人から20%、東アジア人の子孫である渡来弥生人から80%受け継いでるのが日本民族。

番組内で言ってた縄文人から受け継いだ特徴
・シミができやすい
・くせ毛
・耳の中が湿っている
・二重
・らくらくウィンクが出来る。(筋肉の別れ方とかなんとか。頬や眉毛を動かさずに出来ればより濃いって事かも)

番組で入ってなかったが
・毛深い
もあるな。
(ちなみに俺はほぼ当てはまってる。シミだけは不明。)

つまり、これらの特徴は隣のあの国の人間との見分け方に使える。
更に朝鮮耳かどうかを見ればかなり高確率だろう。

ベースは同じ東アジア人だが、縄文人の血が混じっててエベンキの血が混じってないのが日本民族。
エベンキの血が混じってて縄文人の血が混じってないのが現代朝鮮人。別の人種。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/05(火) 07:14:50.65 ID:P9kFrlQra
シナ人は漢民族が滅亡したあと五胡十六国時代に混血しまくって出来た雑種民族である。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 07:11:59.11 ID:70X9Y9QK.net
>>665
たぶん周時代から、細々とながら日本に来てたんだと思う。
春秋時代に突入すると、戦乱を逃れるために増えたんじゃないかな?

いろんな地方の人が来てると思うけど、越による呉の滅亡による難民が
主成分のような気がする

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 07:54:19.54 ID:AUSFjis2.net
鳥船
カメ船
大ガメ
ワニ船

ホツマツタヱにはこれだけ船が登場するよ。
鳥船は帆掛船で小さく鳥の様に水平線を行く

ニニギネの時代には既にあった。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2016/04/05(火) 08:00:45.95 ID:P9kFrlQra
今のシナ標準語北京語は満州官人が話していたシナ語で言語さえ古代のシナ語とかけはなれたものだろ。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:03:44.34 ID:9fjrtiGp.net
>>665
文化の流入と人の移動が同一かどうか分からんね。
青銅と水稲は3000年前かもしらんけど、人はもっと早くに来てると思うな。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:04:27.92 ID:Jx6sJD/X.net
ここのスレためになるな
米の栽培が朝鮮より日本のほうが早いのに弥生人は朝鮮から来たとゆう話はおかしいと思っていたことが正しかったな
ありがとう

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:06:54.65 ID:9fjrtiGp.net
紀元前2000年頃の西日本の縄文人骨の解析を求む

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:11:58.17 ID:6RvkBzV0.net
中国人そのものが漢族を主体にした多民族の総称なんだから
中国人のなかに日本人とルーツを同じくする民族がいても
な〜んの不思議もないな。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:15:35.78 ID:Ks+lf5rQ.net
>>674
東ア+は、起源関連とか、そういうネタにやたら詳しくなるからなw
プライドが異様に高い中国と、劣等感の塊の韓国がおかしな問題提起するお陰で、
まともな研究とか反論が凝縮されてて詳しくなってしまうw

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:20:51.00 ID:nsZtRgw6.net
モンゴロイドだから
漢民族とは似て非なるものです。
どちらかと云えば、草原の民です。

679 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:22:01.86 ID:avqvVmA/.net
>>667
日本で出土した船をベースにした物だよ。
そんな巨大な船は日本では出土してないから論外。
あと
叶 叶うの意
加納 荘園の新田開墾の意
狩野 焼畑農法の意、若しくは開墾の意
源平藤橘の頃に生まれた名字のルーツが先史文明の名残とか(笑)

オカ板でやれ。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:33:37.53 ID:70X9Y9QK.net
航海技術が未熟だから、江南の人たちは朝鮮半島を伝ってやってきて
アメリカの西部開拓史と同じで、土地が有り余ってるから
オールドカマーとは衝突せずに(日本の場合は)東へ拡がっていったんだと思うよ

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:44:14.59 ID:/kifWjh5.net
そりゃ、何処からかやって来たさvw
当たり前のことだ
今のイギリス人は、ブリテンに渡ったゲルマン民族のアングルとサクソンが、元になっており、
ほとんどドイツ人いってもいいが、イギリス人として扱っている

シナや朝鮮のいやらしさは、その人類学的な事実を現在の国家関係の上下関係に
適用する点が見られることだ
これは、儒教思想が根本にあるもので、日本人には違和感を覚える

最近のDNA解析では、日本人の元の縄文人はかなり古いタイプであり、古代シナ人より
早い段階で分離して日本列島に到達して、その後に大陸から弥生系が進入してきた

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:46:29.63 ID:9fjrtiGp.net
Oの分岐拡散は、そんなに新しいとは思えないなあ。
マレー・ポリネシア語族が拡散するのと同じ頃だと思うけどなあ。
東日本の縄文人と西日本の弥生人を比較して、「別民族」って言ってもなあ。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:49:20.48 ID:/kifWjh5.net
そろそろ、ビッグバンは半島での・・・・・話しが貼られていい頃だな

684 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/05(火) 08:51:01.02 ID:avqvVmA/.net
>>682
渡来人は極少数派で日本の厳重民族と同化してるぞ。

685 :冒険厩舎@\(^o^)/:2016/04/05(火) 09:00:29.20 ID:oSnkauvD.net
>>682
出土する人骨の数と多様さから
圧倒的多数の縄文人と多種多様な極少数の弥生人(南方系、江南系、河北系などの総称)

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 09:08:31.08 ID:/kifWjh5.net
>>637

さらりと嘘が言えるのは、アンタ渡来系だね!

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 09:10:40.64 ID:nb0mfgkB.net
江戸の儒学者・山鹿素行の曰く、「易姓革命は結局のところ臣が君を倒すことで、
そのような事が(歴史的に)しょっちゅう起こっている中国は中華の名に値しない
建国以来、万世一系の(血統を守る)日本こそが(実は)中華である」と・・

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 09:14:26.39 ID:/kifWjh5.net
DNA解析の前には、チョンとチャンのイチャモンは空しいなvw
何とかして、日本人より上位に立ちたいとの陰謀で、日本人は俺達の末裔にしたい
らしいが、今の国家とはまったく違う区割りで仕切られた古代を現代に当てはめるのは無理
あり杉だぞ

こんな点が、ノーベル賞を取る数に影響してるとも思える、政治が優先する社会に科学は
花開かないのだよ

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 09:57:33.07 ID:9fjrtiGp.net
>>684,662

>668のような、
>その縄文人から20%、東アジア人の子孫である渡来弥生人から80%受け継いでるのが日本民族。

こういう「研究成果」が発表されるから、 朝鮮人の子孫とかいうんだよ。

水稲稲作到来の時点で、「縄文人になって2000年たった旧渡来人」がいないとおかしいんだよ。
3000年かもしれんけどな。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:14:02.29 ID:9KRFUhfS.net
>その縄文人から20%、東アジア人の子孫である渡来弥生人から80%受け継いでるのが日本民族。

D1b(D-M64.1)40%
C1a1(M8)5%

少なくとも縄文時代にはいたと思われる集団だが、その20%と80%の内訳は何だろうか?

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:15:55.67 ID:DxLTQ8DM.net
中国人って言っても多民族国家だからねぇ
そりゃどれかの末裔だろうよ

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:17:24.49 ID:9KRFUhfS.net
>>690
C2a(C-M93)6%を忘れていた。
日本人の半数が旧石器時代から縄文時代にかけて日本列島に存在した集団の子孫だ。

693 :冒険厩舎@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:22:25.54 ID:oSnkauvD.net
>>689
D系3割、O系5割

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:26:08.87 ID:6GKsvJhV.net
>>691
ウイグルなんか あんな何処に住んでても トルコ人(つまりは白人)だしね

中国人て括りがあやふや

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:26:27.34 ID:ovvMQCoy.net
つーか原人の時点で日本に渡って来たんだから、中国とはなんも関係ないだろ。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:27:15.71 ID:9KRFUhfS.net
>>679
元々は記紀に出てくる枯野船の名前から出た説だな。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:36:37.09 ID:avWNQJW9.net
中国人「中国人のルーツは北京原人アル」
日本人「日本人は、北京原人がルーツじゃないです。」

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:45:55.08 ID:9KRFUhfS.net
>>694
トルコ人、つまりテュルクはアジア系であって白人ではないぞ。
テュルクはモンゴル高原周辺が本来の本拠で、各時代の遊牧帝国の集合離散により西に拡散した。
現代のトルコ共和国のトルコ人はモンゴル帝国時代に西に押し出されアナトリアに移住した集団が原型。
それ以前のセルジューク朝のテュルク系もアナトリアにいた。
風貌が白人ぽいのは混血の結果やトルコ共和国成立時にアナトリア半島のトルコ語を話すムスリムを総じてトルコ人と
みなしたりしたから。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:49:48.42 ID:9KRFUhfS.net
で、印欧諸語系の集団も青銅器時代から狩猟民や遊牧民、交易民として中央アジアや南シベリアに
入ったり出たりをしていた。
いわゆる西域に印欧系がいるのもウイグル人に印欧系ぽい風貌がいるのも混血の結果。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:55:36.29 ID:EWS/4nq3.net
天皇シュメール人説を推す
シュメールは近代の謎の訛りで
読み方の違いで元はスメラと言うのが当然だったらしいし

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 10:59:55.32 ID:Puf6GqL0.net
日本人を顔で見分ける限り、中東系白人と中国人系は多いだろ。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 12:23:33.33 ID:BCqzDOvS.net
何で丸木舟で外洋出るの? 漁民かよ?

BC1000年には中国で普通に造船技術が有ったんだから移民も日本には外洋船で渡ってるだろ。
中国と交流が確認できるBC100までの漢代には当然新しい造船技術も導入してる。

漢ですら既に日本人が船団で黄河上っても戦争にならない状況なんだよ。
移民が渡って文明を伝えるっていうのはトムソーヤじゃないよ。
エジプトやメソポタミアなら5千〜1万年遡れるし。 それが王。

船で来るんだから最初から流刑や移民の王族豪族でしょ?
後世の源氏平氏の地方伝搬とか国内の地方発展だって同じ展開だよ。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 12:28:02.25 ID:2bt6slIH.net
どこなんだろうね、知りたいわ

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 12:43:46.26 ID:ZrKc8kB5.net
明らかにユダヤの名残もあるし、アイヌとかはモンゴル、ロシア、日本まざった顔してるよな

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 12:47:19.17 ID:ZrKc8kB5.net
勘違いしてるが今の中国とは関係ないからな。中華人民共和国はまだ建国70年だし、文革で歴史も文化も破壊し尽くした。他の時代も前王朝の歴史文化はつねに消され塗り替えられてる

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 12:55:17.32 ID:2FZJqvqU.net
狭い土地で自然災害も多い
助け合わなきゃ遣ってけ無いんだ
2000年遣ってごらんよ!

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 13:22:13.97 ID:BCqzDOvS.net
時系列で大陸の海洋族で該当するのは、斉、呉、越。
ちなみに越の軍船
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A#/media/File:Yue_Battleship_model.jpg
これを100隻以上用意して戦うのが当時の王族
中国文明の移入に疑問なんて無い。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 13:42:38.05 ID:+d3ydeyN.net
おまエラやチャンコロとは脳の造りが違うのよ

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 13:43:31.57 ID:5eG7CDdo.net
日本人が列島に渡って来た時期に中国はないです

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 14:01:09.21 ID:52+NEfW5.net
>>679>>696
静岡県伊豆市松ケ瀬79の軽野神社の側を狩野川が流れている。

枯野、軽野、狩野が指す対象は同じで別表記と考えられるのは明らかだ。

711 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/05(火) 14:25:45.12 ID:ZH/u8KBt.net
>>696>>>>710
出土した舟に異国の要素が発見されないので何を言ったところで単なる妄想でしか無いけどな。

>>702
Q.なんで丸木舟なの?
A.出土品に丸太舟しかないから

Q.BC1000年〜
A.日本人のルーツは一万年以上遡ります

Q.漢ですら〜 トムソーヤ〜
A.例え話が下手でなに言ったんだかわかんねぇよクソ電波

Q.舟で来るんだから〜
A.王族や豪族である説明になってないです
というか結論先に有りきの妄想はオカ板でどうぞ。

Q.源平の地方への伝播
A.京に引きこもっていた連中が荘園の独立に乗じて一所懸命の地に向かっただけの話です
小学生の歴史で習うレベルの話ですよ?

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 14:29:19.99 ID:dHohreCA.net
今の中国人とは別の文明を作った原住民の一派が日本人の祖先の一つと言う事ではないか。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 14:42:29.97 ID:ja/OJ3QM.net
唯一の誇れる事が日本人の祖先であることか
情けねーやつらだな

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 14:56:02.17 ID:9KRFUhfS.net
>>707
斉を斎と書いた人かな?w
日本の始まりは中国人の植民地だーだっけ?

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 15:37:52.35 ID:BCqzDOvS.net
>>711
唐津で出たBC1000年相当の水稲耕作の遺跡に関して
水稲耕作が大陸から伝搬したとした場合、当時の大陸には外洋軍船が有り
海洋系豪族であればそれを運用していた、という話。
丸木舟で一人が流れ着いても農耕文化は始まらない。

清和源氏の地方に左遷された末裔が各地で受け入れられ、その地の武将豪族となったように
古代豪族の調伏や発展も開拓荘園型の植民地制で大きな戦乱も無く縄文人に受け入れられている。
ということ。

推論の域を出ないのはここが2ちゃんだからであり
そもそも、小学生の歴史で習うレベルの話じゃないです。

日本独自の文明の発端は、1万年前じゃ無くて
弥生文化伝来以降の村邑の発達と備蓄や生活の安定
通商、婚姻などの豪族の祭ごとによる横のつながりの発生であって
その原因に大陸移民が関与しているって話題だよ。

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 15:42:52.16 ID:lpy0Sinz.net
縄文は農耕をしなくてもそこそこ豊かだったから農耕をする必要が無かったらしい

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 15:45:26.16 ID:t/8Ef2Ot.net
>>715
>小学生の歴史で習うレベル
小学校の教科書にそんな記述ないから

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 15:47:37.79 ID:uEx9V4MZ.net
ツイッタ乗っ取り
中指うわわわわ

もっとやれ

719 :トンスルNO.1(巨大ボス) ◆JPCA8kV5sE @\(^o^)/:2016/04/05(火) 15:56:47.52 ID:52QzjtQb.net
>>715
源平の頃は日本が天皇の臣民だからであり、いきなりよそ者が王になるのは難しいと思われる。
そもそもそれほどの人数が移民できるほどの船団は無理なのでは?
ってかそれ日本民族きま民族仮説の焼き直しみたいですね。

あと、出雲の国譲りに代表される国津神と天津神の戦いから見てもいざこざはあったでしょうし、
負けた相手の祟りを信じて巨大な神社(出雲神社。当時は日本一高い建物)を作るのは大陸気質らしくない気がします。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 17:44:10.98 ID:BCqzDOvS.net
大陸に軍船団有ったけど、BC1000年にいきなり船団で来ても
日本に国が出来てないんだから戦争の相手が居ないでしょ?
利益無いし。 日本の豪族に王が生まれるのは村づくり終わって1000年後の話。

豪族が移民船できて農耕の村づくりを始めた、が妥当でしょ。
豪族であっても流刑とか難民は発生する。

それを武家源氏の地方配流のような植民地移民とたとえたわけで
移民して開拓農園の経営がうまく行けば、人口は増えて村は出来る。
周辺に開拓地も分散して増やせる。 

現地の武人王が居るなら貢物で取り入る。
それが普通のアフリカなどでの植民地経営でしょ? 帰る国が無いけどw
植民地とは主権国家が無いか極めて弱い統治の土地に作るもの。

出雲と衝突っていつか不明だけど古墳時代以前に神社?
まあ、移民から氏族増やしながら500年も経過したら大陸気質もなにもないし
外国人も糞も無くて普通に日本の豪族間の衝突かと。

縄文人に土地所有意識は薄く外国人を認識する能力が有ったとも思えない。
農耕目的ならテリトリー侵犯する必要も無い、懐柔すれば良い労働力になったと予想する。

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:05:50.57 ID:JDsz/bdg.net
日本人と同じ血筋であの民度ならルーツなんてものに意味がないんじゃないかね

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:10:23.07 ID:t/8Ef2Ot.net
>>720
>大陸に軍船団有ったけど、BC1000年
そんな記録は無いから
有ると言うなら、ソース出しな
鄭和は一三世紀な、徐福は軍船じゃないし

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:12:45.81 ID:HYd1d35a.net
日本神話における地母神や火の神や太陽神信仰起源は縄文時代だよ
クリやカキなどの有用植物を村周辺に植えて管理する里山文化も縄文時代に成立している
花粉化石や出土木材の分析から明らか
日本文化は水田だけじゃないぞ

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:15:02.25 ID:Hak6T+EI.net
>>722
出雲大社ができた理由は韓民族に敬意を払うためだぞ。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:17:05.49 ID:SKPP7GTP.net
別に中国で人類が発生した訳でも無いのにルーツがどうのとうるせえな
全員アフリカにひれ伏しとけ

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:17:54.42 ID:Hak6T+EI.net
弥生時代、韓半島をなんとか日本に落ち延びた一派(神武天皇一派)が
日本を圧倒的な武力で制圧して朝廷を造った。

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 18:40:29.80 ID:M2fTaU6M.net
>>725
混血がルーツを騙る典型的な病気なんだよな中国は東シナ海戦略が裏に隠れてる
が自分等が混血と認識してての行動と発言だ日本を舐め切ってる戦略発言と認識して
れば良いが日本の学者政治レベルで反論する奴が皆無。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 19:17:05.45 ID:t/8Ef2Ot.net
>>724
支那語では知らん
だが、日本語では韓と云うのは朝鮮の一部と云う意味だ
つまり、大きな朝鮮の一部分を指す言葉が韓だ
征韓論とか朝鮮を見下す時に使うのが韓だ
敬意を表すコトなど無いが、万が一の時は朝鮮と呼ぶ

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 19:36:31.98 ID:Jx6sJD/X.net
シナ海にいた古代海洋民族
ロマンやな

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 19:53:45.82 ID:0OD2DkYw.net
日本は島国だから古い遺伝子が残ったのな。
大陸は混ざって新しいタイプ。
新しい方が繁殖力高そうだ。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 20:11:19.07 ID:vEqcQt75.net
554>>
641>>
647>>

中国人に日本人の方が中国人より古い民族だと言ったら怒るかも
大平山元I遺跡(蟹田町)の16500年前の土器などの事も
その頃の流入もあるけど 中国の苗族の文化が日本人に一番近いと
現地に行って感じた 数千年前、西北から来た騎馬民族に中原の
苗族や百越(ダイ)がやられて西へ行ったグルーブと 東は日本に
渡ったグループがあったのだと思う。佤族も台湾の原住民も
日本人もみんな首狩り族
日本には何度も多方面から流入があった。

苗族の村へ行くと言葉は通じないけどここは日本ではないかと
思う時がある。苗族の民歌の「大歌」を聞くと繋がっている
のを感じる トン族の大歌とは違う。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 20:12:06.61 ID:BCqzDOvS.net
「周本紀」太公望は事前に四十七の大型戦船を建造
周の武王は諸侯と孟津で集会、戦車三百輌甲士四万五千人虎賁三千人を統率し黄河を渡る
が、史記における最古の軍船の記録だが

江南の呉越については水軍の船団による戦闘が常態化。
呉越人が日本に渡来したと思われる時系列で軍船の歴史は500年をくだらない。
なお、秦と漢の時代に至れば水軍の主力は楼船であった。

大和朝廷の成立期は支那は余裕で有史時代であって
西暦0年付近、漢代以降、日本側も直接黄河を船で上っている。
それが丸太舟じゃない古代船の歴史。


日本人のルーツが縄文人とか言うのが、日韓併合の半島同類的発想であって
出発点からして日本は中国にとっては謎の倭人だけど中華皇帝にもなれる民族であって
中華は唐で終り、天子=皇帝思想は大和朝廷から天皇として日本で今も継続している。

古代日本は唐と白村江海戦を対等に戦い、敗れた後も天智天皇が朝鮮放棄で和睦して
以降も遣唐使を送ってモンゴル帝国による滅亡まで対等な国交を続けていたでしょ。

日本国の成立に古代移民が関与したらいけない、というのは
偏狭なナショナリズムにも程が有ると思うネ。
もはや日本は歴史を直視できる。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 20:16:01.47 ID:jBOhKWNW.net
アフリカでチンパンジーから人に進化したなら

日本人はニホンザルから人に進化も当然だ

シナ人はキンシコウから進化だ

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 20:25:16.72 ID:ovvMQCoy.net
>>703
ルーツ自体はもうDNAで判明されてるから探ること自体は無意味。
それよりも、縄文〜弥生時代がどんなんだったかと解明する方がやりがいはある。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 21:17:51.85 ID:QfIgotFF.net
>>733 これですね
http://livedoor.4.blogimg.jp/laba_q/imgs/d/9/d955c5d9.jpg

736 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:06:05.29 ID:GUqqPJUm.net
>>724
「韓」って字は「旗竿の根元に巻かれた革製のグリップ」って意味らしいな。
朝鮮半島の形を見て、なるほどと思ったよw

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:21:13.47 ID:MbEPBi82.net
>>732
遣唐使は元寇より随分前に廃止しているから、国交が続いていたってほどなのかどうか…
もちろん貿易も人と物の行き来も続いてはいたけど、留学生や僧侶、商人のものは国交というには微妙だし

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:24:05.40 ID:Uh6aY2Sx.net
アフリカだろ

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:33:33.34 ID:BCqzDOvS.net
大和朝廷の本格的な日本統一となった
飛鳥奈良平安時代に向かう原因に白村江海戦の敗戦は関連が深いと思う。

弥生人が黒潮経由の渡来であれば百済滅亡による帰化人ではなく
日本からの派遣豪族の帰国だったと考えられる。
百済平定で派遣されていた武人系豪族が帰国して地方の国司として派遣された。

出雲は古墳型祭祀を禁止され、権力と祭祀の象徴であった鉾や銅鐸を回収した。
諏訪や地方氏族の縄文故地のシャーマニズム的、古代神道も伊勢神道へ統一された。
同時に仏教を導入して死後の世界観のある古墳ではない成仏という思想を入れた。

663年天智天皇の百済の敗戦で国内では大和朝廷が焼け太りっていうのが
記紀を創らせた天武天皇の政策だったと思うけどどうだろう。

日本文化の生成は大陸からの渡来人であることの意味とは全然異質に形成されている訳で
渡来人の末裔とか起源というのは日本文明の展開とは全然関係無いんじゃないかな?

3000年の日本文明は日本独自の文明だろ?

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:41:51.41 ID:Gz1HfoaZ.net
何があろうとも不変なのは現在の中国人は文化大革命で劣等選別され選りすぐられた人間のゴミということ

罪なき隣人をおとしいれることで自らの薄汚い命を守ったゴミ人間しか生き残れない逆自然淘汰が数千万人単位で実施された

そしてその子孫が納得の中国人 嘘、捏造、暴力、非道、言い訳、に何の躊躇もない 勝手に亡びる分には助かるが日本にゴキブリのように住み着き犯罪を犯している 処分して欲しい

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:45:25.25 ID:52+NEfW5.net
>>728
>日本語では韓と云うのは朝鮮の一部と云う意味だ

「韓」はカラで「唐」もカラ

古代から平安中期までの日本語には「ん」という音が無かったことは
万葉仮名一覧表や倭名抄などの古辞書を見ればすぐに分かること。
だから漢字を駆使できた日本人以外の卑弥呼を始めとする大半の古代日本人は「韓」をカンと発音できなかった。

藤原家の一派の「冷泉」家は現代の日本語風に読めばレイセンとなるはずだが
レイゼイと読むのが日本語に「ん」の音が定着する以前の日本語の姿を反映している。
現代中国語(北京官話)だと冷泉はLeng quanロン・チュアン、
北京官話より古い時代の中国語の面影を残している広東語だとlaang cyunラーン・ツュン。
日本人が中国語や朝鮮語の語尾のngが「ん」に似ていると認識し始めたのは鎌倉時代以降。

行灯コウトウ>アンドンhang deng
看経カンキンkan jing(カンチン北京官話)、hon ging(ホンキン広東語)
「アンドン、カンキン」は宋音=中世に伝わった漢字音

「ん」が発音できなかった日本人とnの発音を有していた古代中国人や古代朝鮮半島の種族とは
言語学的に異なる民族であることは明らかだ。
日本人が大陸系民族との混血であっても平安末期まで
日本語に「ん」の音が定着しなかったことをどう説明するのか。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/05(火) 23:09:14.88 ID:BCqzDOvS.net
中国がルーツじゃ無くて
中国を一つの国家ととらえることが既に洗脳でしょ?

チベット、ウイグル、内モンゴル、雲南 がなんで中国なの?
満州は女真族、台湾は島国だよ。 

漢民族ってどっかに地縁あんの? 
黄河と長江の間か?

華僑で良いけどユダヤ化してね?

中共の軍事独裁帝国主義の国土収奪志向は許容できないね。
なんだよ一つの中国って? アジアは一つって古代文化の共通性の話であって、

中国は独立すべき多民族国家の国だろ?
民族浄化とか人類最悪の犯罪だからね。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 00:12:46.98 ID:ccx6XjOS.net
「羊が龍を騙る」
正に血統統合論が「中華民族の偉大な復興」なのよこれは「そのうち戦争しますよ」
宣言もう隠しもしなく成ってるがな

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 01:14:12.97 ID:T+h9Ock7.net
呉 越 末孫

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 01:16:23.47 ID:DeuFf/RG.net
アホやな

テロリスチョンは日本から出ていけよ

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 01:35:49.73 ID:deINZfLM.net
>>735
これ上の3つがオリジナルだっけ?
なぜヘビーアームズ改かは知らんがw

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 03:27:25.13 ID:YCQK/pfm.net
>>716
縄文人農耕やってるよ
弥生時代から始まったのは水稲で(正確には九州の最古の遺跡は年代的には縄文時代晩期)
陸稲の栽培は縄文時代前期から行われた形跡がある
稲以外にも色々栽培してる

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 07:35:38.77 ID:ytm1AFp0.net
そら人種的にはいろいろあるんだろうけど...
基本となる鉄器や農耕文化を持ってきた(難民)のは、
春秋時代の呉/越人でしょ?

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 11:19:29.76 ID:oCwgyv4r.net
>>732
川と海の船では構造が違うってのを知らないんだね
沿岸船と外洋船でも違う、
どんなに大きくてリッパでも川の船を海では使えない
プールで泳げても、川も海も全く別なんだよ
泳ぎを知らないミンジュクには分からんだろうな

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 11:23:14.06 ID:/JD7PnsN.net
というかシナ本土って民族入れ替わってるからな
北方系の度重なる侵入や紅巾の乱みたいな大乱で人口ごっそり減ったりとか
昔と今は全然別物、断絶してるんだよ
ちなみに朝鮮も同じだったりする

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 11:31:14.06 ID:oCwgyv4r.net
>>741
正しい意味は御説の通り
三韓ってのを、分割した朝鮮という意味に捉えていたのよ
カエルの子はオタマジャクシってのと同じで、
日本では朝鮮を分割した一地方を韓と呼んでるのよ
秀吉は朝鮮征伐と言ってるのに、西郷さんは征韓論
この違いは、西郷さんの目的が朝鮮を開国独立させるコト
だったからなのよ
「しっかりせんか!」って活を入れればどにかなると
思ってたみたいだね、最初から勘違いしてたね

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 15:17:29.05 ID:7rT7vYk2.net
>>732
平安時代の菅原道真の遣唐使廃止って学校で習わなかったっけ
そんなに歴史に詳しくないから学校で習ったことくらいしか知らないけど、
流石に遣唐使廃止くらいは知ってる

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 18:52:06.58 ID:MWKNjLXk.net
663年白村江海戦後、天智天皇は2年毎に遣唐使3回送ってる。
これが戦後処理で和睦交渉だろうね。

以降700年代には失敗は有るけど10回くらい出してて
鑑真も来たし800年位には最澄空海で主に文物、仏教の導入期だった。
運よく空海早帰りしたし、この辺で平安京も文明栄えてもういいって感じになってて

30年以上後に一回、以降唐も乱つづきで斜陽化してきて菅原道真は890年だかで
行ってたら唐の滅亡に付き合う事になるから察知して逃げたんじゃね?

菅原道真は左遷の陰謀で大使にされたんじゃなかったけ?
小学校の教科書じゃ無くて小説と思うけどw

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 18:54:29.27 ID:vuAWNHPi.net
さすが誇らしいニダ
のお兄さん

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 19:28:16.91 ID:mr/dlbJy.net
>>753
まぁおまエラ朝鮮人と日本人は地理的に近かっただけだ
日本文化に中国やインドに影響を受けたのは事実だが朝鮮はその陸路の一部に過ぎない
直線大陸と航海できるようになると朝鮮半島の存在価値はさらに低くなった
君が言う通り支那ですら平安時代の時点で菅原道真が「もはや唐から学ぶ事は何も無い」と
遣唐使をやめさせたしな
朝鮮人が日本人に文化を伝えたなどとホラ話してるのは朝鮮人だけだろ

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 20:05:14.46 ID:oCwgyv4r.net
>>755
遠洋航海術を朝鮮人が持っていたって証拠がある
のだろうか?
元寇だって、台風で全滅してるし
外洋船を造ってたのって全部日本じゃね?

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 20:55:21.97 ID:BGhHv50i.net
紀元前後はシュメール人が多かっただろうな。
東北とか日本の正体不明の巨石郡の遺跡とかシュメールとか巨人族系だろう。
その後、半島から普通の黄色人種が紛れ込んだ。
シュメール人は寿命が長い。王が万年単位で生きて統治してたりする。
住める・統べる→スメル→シュメールで、スメルにすると日本語との接点が
分かって不味いのでシュメールにしたみたいだな

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 21:06:44.32 ID:MWKNjLXk.net
南部朝鮮は350年位まで外洋船作れなかった。

漢や魏に朝貢できなかったのはその為。
陸路は馬車どころか北方馬賊も入れない程悪かった。

って言うか、縄文系で国王と言える権力を集める能力が無かったから、
中華も干渉しない倭人や落人の移民開拓植民地だったんだけど。

開拓したのが海路の寄港地からの倭人と秦の圧政の逃亡者部族。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 21:27:40.48 ID:BfH6xLJi.net
白村江の戦いも四万七千人の兵力を渡洋侵攻したような物なのな
何気に凄いな

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 21:54:17.37 ID:BW4xSskx.net
現代日本人って
土着縄文人、南方系の縄文人、北方系縄文人、弥生人(元祖朝鮮人?)、漢人
あたりの混血民族でしょ

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 22:17:00.58 ID:++n3a6IY.net
弥生人も大陸含め色んな説あるし、水田の伝来と関係あるなら
大陸南部などの日本より早くに行われてた地域じゃない?

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 22:29:29.92 ID:MWKNjLXk.net
>>759
せいぜい九州戦の倭船は海戦経験なんて無い訳で、唐に海戦は仕掛けないと思うけど
百済に4万の援軍を送った所、黄河で海戦慣れしてる唐の水軍にやられたんじゃないかな?
軍略的にダメすぎな気がする。

新羅と戦うなら勝手知ってる南岸から上陸すべきだろうけどなんで唐が有利な白村江だったのかな?
倭人の半島海軍勢力もソウル辺りで決戦を強いられてたのかな?
対馬、釜山なら唐にも勝てたかもしれない。

763 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/06(水) 22:43:19.66 ID:iH1WCaks.net
>>715
丸木では無くて丸太な。
数人は乗れるが、その数人が技術を伝播すれば十分に広がる。
何故なら、当時の集落には数十人程度しか住んでないから。
遺構の無いものを妄想で補完するのはいい加減止めろ。

764 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/06(水) 22:44:30.79 ID:iH1WCaks.net
>>718
武士の成立というところで出てきます。
幼稚園からやり直してはいかがかと。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 22:58:04.23 ID:++n3a6IY.net
>>763
奈良時代だったっけ
ベトナムか何処かから漂着したたったひとりの外国人が綿の栽培伝えたって話あったな
その後で廃れたか何かしてた気もするけど、ともかく一時的にはある程度広がったっぽい

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 23:10:20.66 ID:OS4IY0Uk.net
>>15
世界に人気の日本の文化どころか日本自体を韓国がルーツだ!とか言い出しそう。欧米からしたら見分けつかんのやろうけど 顔 雰囲気 どころか言葉がまるっきり違うからなぁ。

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 23:12:11.67 ID:OS4IY0Uk.net
>>18
本当か?これ初めて聞いた。面白い
アジアと日本は別。

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/06(水) 23:14:47.33 ID:8cXZMDf7.net
中国南部か台湾が起源と言われているポリネシアンは
ニュージーランド、ハワイ、タヒチ、イースター島まで行った

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 04:44:44.89 ID:iLKCQfra.net
日本に来る=遠洋航海術を持っている
ポリネシアにしろ、東南アジアにしろ
少なくとも朝鮮半島民以外ってコトだわな
支那人も航海民族じゃないから
稲作も東南アジアからだろうな

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 06:57:21.17 ID:ldvKkfDL.net
ちょっと将来の日本人に関して文章など

江戸っ子・侍・華族(伯爵等)ってもんがこの国にはありました
今じゃそういう気骨等のある人物に対する尊称としては残ってますが
それ以外の血が混じってない人間なんて探すのが大変です

気骨に対する尊称なんですから

きっぷが良い東京人なら誰が江戸っ子を名乗ってもかまいません
勇敢な人間なら誰が侍を名乗っても構いません
雅な人間なら誰が伯爵を名乗っても構いません

100%江戸っ子の血筋でも軟弱な人間が江戸っ子を名乗っても天下の笑い者です
100%侍の血筋でも臆病な人間が侍を名乗っても天下の笑い者です
100%華族の血筋でも下品な人間が伯爵を名乗っても天下の笑い者です

日本人って言葉もそんな感じになるんじゃないですかねえ

日本人を名乗るに相応しい気骨があるなら誰が日本人を名乗っても構わない
日本人を名乗るに相応しい気骨がないなら誰も日本人を名乗る事は出来ない
100%日本人の血筋の人間なんて探すのが一苦労(今の純血江戸っ子状況)

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 07:06:46.93 ID:RSxuQcdy.net
自分達の事調べろよw

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 07:09:39.10 ID:w+2XX+U2.net
文化を継承しているという点では、末裔と言っていんじゃないか?
基盤となってる文化は、中国発か中国を経由したものだし
人種的には色々とあるだろうけど

773 :冒険厩舎@\(^o^)/:2016/04/07(木) 09:03:24.84 ID:OqrzgNy7.net
>>770
江戸時代末期までの先祖なら誰でも遡れる。人種はおろか(村単位で)出生地まで分かります
八割方は江戸時代初期まで遡れるし(国単位の)出生地や人種は分かる

ボーダーにはなかなかなれないのではないだろうか?

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 09:13:16.46 ID:1FllW3jV.net
日本人は雑種民族です
朝鮮の純血民族とは違います
どうか純血の血統を絶やさないよう努めてくださいね

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 14:57:49.19 ID:oKPN01Ix.net
長江文明が中国文明の源流で、そっから日本に渡って
人種として中国ではDNA的に民族浄化で消滅してんだから
日本人が中国で絶えた祖先の血統を受け継いでる訳で

日本文明は日本に発生して日本の地に残った祖先のDNAによる日本文明だろ?
ガラパゴスっぽいけどwww それが地政学的に育った日本の文化文明ってもんだよ。

さらに源流たどると、BC2000辺りでメソポタミアの消えたシュメール人になって
キャラバンでチベット経由と、船でインダス文明、東南アジアで後のアンコールワットになって
長江黄河文明作ってから日本に移動だろ、シュメール滅亡し続けてるけどwww

中国って概念が無い時代の地球規模での人類の伝搬に中国人関係無いだろ?
移民が全て作ったんじゃないし、渡来人だって中国じゃ住めない理由が有って渡来してんだから。
外的混血って言うのは祖先というもの、じゃ無くて、文明的進化のスパイスだよ。
親が同じじゃ近親交配だろ、どこの・・・

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 15:23:19.12 ID:rrTKTzAB.net
中国人は宇宙人によって生み出された奴隷人であるので
人間とは違うはず

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 15:55:45.04 ID:8VoSRJP7.net
既に死んだ母方の祖父母は
二人とも顔の彫りが深くて目が大きかったけど
畑も田んぼもやってて年中農作業でいつも真っ黒で
インド人みたいに見えたから
たぶんルーツは東南アジアの方

父方の祖父は顔が四角くて
頬骨が張ってて
吊り目ではなかったけど目が細かったから
ルーツは朝鮮半島じゃなかったかと疑ってる

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 16:35:51.53 ID:oKPN01Ix.net
移民である以上、地政学的に独自の国家である日本人のルーツにはならない。
明代からの華僑がラーメン屋のルーツでも今の日本のラーメン文化とは別物。
ましてや、華僑が3000年の歴史の日本人のルーツになる訳は無い。
同化可能な一部ではある。

古代移民は移民して日本に新天地を作ろうとしてきたから生存している訳で
既に天皇制や日本文明を作った側の日本人の一部だよ。

移民で日本から活力や文化を収奪して滅ぼそうと思ってんのは、
朝日新聞の捏造で反日始まった、ここ30年の在日とミンス党位だ。

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 18:54:50.81 ID:AIA5+EwV.net
朝鮮半島も最初は呉 越系だったが北方系に蹂躙されて現在の朝鮮人になった

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 21:20:39.40 ID:oKPN01Ix.net
衛氏朝鮮は漢と軍船で戦争して滅びている。

>紀元前109年漢に従わない衛氏朝鮮を討つこととなり、
楼船将軍 楊僕は兵五万を率い斉から勃海を通り攻め込んだ。
楊僕は朝鮮王右渠に破れ、一度は兵を失い山中に隠れるほどであった。
史記  で、滅亡後、韓4郡が出来た。

その、漢軍に勝てそうな朝鮮軍が有るのに同時代に半島南部が
日本と同様に呉越の渡来人によって農耕導入によって村落が発展して、
国造りをしているってのは、おかしいだろ?

呉越人って言ったって、周の時代から長江や海戦の主役だった海洋武族だよ。
つまり、朝鮮半島南部には秦の圧政から離脱した部族の村や倭人の村しか無かった。
が、実体じゃないの? 

朝鮮南部には国家は無く、日本の縄文人同等の土人しか居なかった。
が、正解だと思うネ。

この状況下の、倭人と、秦に押し出された難民の入植地だった何も無い荒れ地に
韓国史捏造して縄文の日本と同じレベルの南韓文明作ってなんか意味あんの?
百済も新羅も滅びてるんだから、この流れに南朝鮮の歴史存在出來無いだろ?

桜もなんだけど、もう韓国人は歴史の話、やめれば?

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/07(木) 21:29:27.85 ID:u+wNFDHy.net
やめられないとまらない
カッパエビ鮮

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 01:00:28.08 ID:65/QD+vv.net
>>715
>古代豪族の調伏や発展も開拓荘園型の植民地制で大きな戦乱も無く縄文人に受け入れられている。

推論どころか考古学の既存の研究や発掘を無視した妄想でしかない → 開拓荘園型の植民地制

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 02:13:32.79 ID:65/QD+vv.net
>>770
文体からして「移民開拓植民地」とか言っているのと同一人物ぽいな。
お前の立ち位置がわかったよ。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 02:22:27.06 ID:wTXm8Tm9.net
>>1
いいから中国人は自分たちのことだけ心配してろって言えよ

どうすんだ食料と水資源、金に目がくらんでドロドロじゃないか

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 02:26:42.31 ID:8dx76UoX.net
帰化人・渡来人は圧倒的に少数だしな。
漢倭奴国王→帥升→卑弥呼→壱与などと
日本側からワザワザ出向いている。
必要な物を持って帰る。
帰化人とかは日本人の祖先になってるから、お前らの先祖じゃないし。w


今週土曜日に再放送があるから見ろ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
4/9 12:30〜13:00
サイエンスZERO「日本人のルーツ発見!“核DNA解析”が解き明かす縄文人」

人類の進化の過程を探るうえで欠かせない“核DNA”解析。
最近初めて“縄文人の核DNA”が解読された。そこから見えてきた日本人誕生の謎とは?日本人のルーツに迫る!

人類がどのように進化してきたかを探るうえで欠かせない“核DNA”解析。特に古代人の核DNAを読み解くことができれば
髪の色から病気の履歴、さらにルーツまで膨大なデータが得られ、謎の多い古代人の詳細が明らかになる。
そして最近、世界で初めて“縄文人の核DNA”が解読された。そこから見えてきた日本人誕生の謎とは?
私たちは縄文人からどんな身体的特性を受け継いでいるのか?最新科学から日本人のルーツに迫る!

【ゲスト】国立科学博物館研究主幹…篠田謙一,【司会】竹内薫,南沢奈央,【語り】筒井亮太郎

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 03:18:07.00 ID:65/QD+vv.net
>>785
ああ、ゲストが篠田か。
母系ミトコンドリア(mt)遺伝子の研究がメインの人だから、父系Y染色体で見る結果とズレができる。
この番組を見た人らが縄文系が2割だとか書いてるからおかしいなと思ったよ。
篠田にインタビューしたIWJは恣意的な誘導をする書き方してる。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/96484
> 篠田氏はこの「二重構造モデル」を、DNA分析による科学的な見地からの検証を試みた。日本にしか存在
>しない「M9b」「M7a」と言われるミトコンドリアは、縄文人に多く含まれるDNAであり、北海道のアイヌや沖縄の
>人々に色濃く残っているという。そして、日本人に一番多い「D4」と言われるDNAは、弥生人に多く含まれるDNA
>であり、日本人の他に中国東北部や韓国人に多いという。

> この「D4」の起源を探っていくと、日本人のルーツは、5500年前に中国南東部の揚子江流域で稲作農耕を
>始めた人々に行き着くという。篠田氏は「我々は、『日本列島』というくくりで考えがちだが、南では南方系、北
>では北方系、本土では朝鮮半島や中国地域との関係があり、民族的な多様性が生まれている」と語る。

mt遺伝子は大雑把な分布を知る程度にしかならない。
母系が同じとしても父系は?となるんだが、IWJの記事はその辺りを無視している。
更に「この「D4」の起源を探っていくと、日本人のルーツは」と「日本人のルーツのひとつ」ではなく日本人そのもの
かのような言葉になっている。
こういう誘導をしている。
NHKの番組も見る前から想像ができるな。

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 03:24:59.38 ID:fIe/3BVT.net
タイトル忘れたけど昔読んだ司馬の本で
古代中国では海を渡るどころか海に入ることすらタブーだったけど
当時の中国南部に泳ぎや漁が得意な少数民族がいて
日本人のルーツの一部ではないかという話が載ってたな

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 03:49:05.01 ID:8dx76UoX.net
>>786
核DNAで検証してるから。
Yとかmtより詳細にわかるというスタンスだったけどな。
途中でHDDが容量限界に達したから最後まで見れなかったが。www

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 04:31:17.62 ID:65/QD+vv.net
>>788
縄文人の核ゲノムから歴史を読み解く
神澤秀明(国立科学博物館)
http://www.brh.co.jp/seimeishi/journal/087/research/1.html

基本的な話はY染色体ハプロと変わらんね。
アメリカ先住民との分化がはっきりとわからなかった、同時期だろうか?とあるのは、Y染色体だとDEとCFの分化時期と
関係するかもしれん。
ただ、ここに書かれている内容には日本人の中での比率がないんだよね。

番組の画像キャプだけど
http://pbs.twimg.com/media/CfIEeCxVAAAldx1.jpg
北から17.6、5.0、21.4とある。
この比率はmt遺伝子のハプログループM7a の比率とほぼ同じ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97M7a_%28mtDNA%29
>ハプログループM7aは、日本で見られるミトコンドリアDNAのハプログループ(型集団)で、日本人の約7.6%が
>この型に属し、沖縄(23%)、本州(7%)の他、北海道アイヌ(16%)や、縄文人の人骨からも検出されている。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazusanosukekazusa/55329362.html
>ミトコンドリアの遺伝は母方からのみであるが、核DNAは父母双方からの遺伝情報を受け継ぐため、様々な
>先祖の情報が入っている。

つまり、両系で強く受け継いでいるクリティカルなものを反映してるんじゃね?
Y染色体ハプロと違う結果になるのは母系も影響するからでしょ。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 04:43:26.89 ID:8dx76UoX.net
>>789
情報量が増えてどうなったかだが、
結果から導かれる解釈が恣意的だと意味が無いんだが、
そういうことなの?

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 05:28:40.25 ID:BH2xzsBC.net
>>1
なんでシナチョンは日本人と関連づけたくて必死なの?
日本人に憧れてますって告白してるようなもんだぞ
いつまで経ってもバカな土人ども

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 06:15:19.24 ID:mUpMlIcZ.net
>>785
従来DNAの分析はミトコンドリアDNAに関して研究されていた。
しかし近年日本の寒冷地の貝塚から出土した頭蓋骨の歯の核DNAの分析によって
縄文人の核DNAは他のアジア人と大きく異なる。

従来のミトコンドリアDNAは母系のルーツをたどるには有効だが
父系のルーツをたどるには有効でない。
しかし核DNAは両親のルーツをたどることができる。

その結果アジアの中で縄文人ほど変わっている人種は居ない。

東アジア人と東南アジア人が分岐するよりも前の祖先から
縄文人が分岐し、パプア・ニューギニア人により近い形質を持っているということ。

有史以来中国大陸や朝鮮半島との交流が深いからといって

縄文人がシベリアや中国から渡ってきたというのは間違いだ
というのが番組の主旨。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 06:37:25.94 ID:TdyhcTcX.net
>>770
今だって下町と山の手で、けっこう明確な気質の違いがあるのに何言ってんだか
てかその三つで日本人語るなんて無理が有りすぎるんだけど、所詮朝鮮人には理解出来ないか

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 06:46:40.36 ID:TdyhcTcX.net
>>434
最近の研究では縄文時代は一万年続いたと言われています
陸稲を使った稲作も行われていたそうです
他にも栗等の栽培もしていたと考えられています

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 06:49:21.31 ID:RPnzOP/S.net
中国の方から来た≠中国人起源

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 06:53:55.91 ID:pAEOfDlR.net
>>661
日本で作られた一代雑種がなんだって?

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 06:59:49.45 ID:mUpMlIcZ.net
>>679
>叶 叶うの意

漢字の意味にこだわっていると記紀万葉を読み解くことは出来ない。
万葉仮名には音仮名と訓仮名がある。

「叶」は多音字(音読みが二つ以上ある漢字)、多義字
「葉」及び「協」の古字として用いられる。
「葉」も多音、多義字でsheセウ、yeヨウ。
「協」北京語はhieから変化したxieシエ、これは江戸弁で火をシと発音するのと同じ変化。
    南福建語はhiapヒャッ(プ)という発音。

「願いが叶(かな)う」という用法は日本語独自の漢字の使い方で
漢文(紀元前に確立した古典的中国の書き言葉)や現代中国にそんな意味用法は無い。
これは中国、台湾、香港で発行されてる辞書を見ればわかるし

日本の漢和辞典でも漢文での用法と日本語での用法を
明白に切り分けた三省堂の全訳「漢字海」にも
「願いが叶(かな)う」は日本独自の用法と書いてある。

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 07:03:51.09 ID:SPepxwgh.net
弥生人が来る前に日本にいた人の総称なんだから
縄文人の特定のルーツなんてないだろ

縄文人にロマン求めたい気持ちも解るが
直接的な祖先は、紀元前500年頃の移民(弥生人)

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 07:07:23.97 ID:Qm9TXHAM.net
日本人の先祖が中国人だったら
先祖の地を奪還するのは侵略じゃないですよね

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 07:35:51.79 ID:mUpMlIcZ.net
染井吉野の起源が済州島の王桜とか
日本人の起源が中国から渡った弥生人とかいうのも
中韓人のロマンだなwwwww

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 08:15:04.33 ID:4dWdrRdP.net
>>799
おう、キンペーや共産党指導部が持ち出した海外資産は
中華人民のものだから取り戻して粛清で良いよ。おまえらのもんだ。

つまり、盗んだ仏像は返せよ。東亜土人。

日本は渡来人も含めた日本人が独立国として日本文明を作ったんだよ。
日本には3千年の歴史が有るけど、旧植民地や新興国なんぞどこでも同じだ。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 09:06:29.16 ID:9kfPFMdM.net
>>1

古代縄文人は、欧州人がアジア人に分化する以前のDNAを
持っていて、寧ろアジア人(モンゴル・漢系と東南アジア系)より
古い人種とも言える。従来唱えられてきた縄文人=ポリネシア人種
説も最近の核DNAの解析から全く違うゲノム配列であることが判明し、
彼らがどこからやってきたのか?また新たな謎を生むに至っている。
現在の日本人のジーン配合比は渡来系アジア人55%縄文人30%
ポリネシア等南方島嶼由来系15%のブレンドで成り立っている。

その遺伝的発現形質は・・・

・ウインク&テヘペロが上手
・耳垢が湿っている
・シミが出来易い
・足が甲高だん広偏平足

等であるが、古代縄文人が刺青を化粧法として好んだのは
シミを隠す為ではないかとも言われている。

何れにせよ参内丸山遺跡のような、定着採集狩猟文明を
一万年10世紀に及ぶ長期に継続した文明は世界中に
他に例を見ない。

803 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 09:11:13.08 ID:EquugdXZ.net
>>797
日本人の名字なんだから日本の用法で問題無かろう。
バカかお前は。

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 09:28:56.57 ID:mUpMlIcZ.net
>>803
では賢いオマイに尋ねよう。

意味的にも発音的にも「かなう>かのう」と
全く関係のない古代中国語の「叶」が
訓読み(=翻訳語)と関連付けられた理由は何だ

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 09:29:45.99 ID:5UfvDT7d.net
一万年って100世紀では……

806 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 09:32:26.26 ID:vxtP1w9R.net
>>797
なるほど。
この手の語呂合わせは、最近はトンデモ本以外はなくなったが、
かなり前までは一応専門の古代史研究者でもあった。
これは朝鮮語に遡るから云々というもの。
古代において「朝鮮語」なるものも分かっていないし、
その元になる百済語、新羅語、高句麗語がほとんどいくつかの固有名詞以外不明なまま
にもかかわらず、大まじめに得意顔でトンデモ説を語っていた。

807 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 09:44:14.41 ID:vxtP1w9R.net
>>786
その通り。
この人には確かNHKから出ていた本を読んだことがある。
母系で継承されるミトコンドリアDNAについては、
別にどうこういうことはないが、
男系で継承されるY染色体についてはほとんど触れずに結論めいたことを言うから、
その結論は一方的なものだ、というのは遺伝子学に興味のある人間ならすぐに気づく。
最近、NHKの歴史物もまったくといっていいほど見なくなった。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 10:30:22.25 ID:dqReG3k+.net
>>798

縄文人を弥生人が滅亡させたんだとしたらそうだろうけど
実際には違うからな

809 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/:2016/04/08(金) 10:45:49.48 ID:qT84A9l8.net
原住民滅亡させてから移住して占有って行為
大陸の連中はやってきた歴史がある
縄文と弥生も同じと言う事にしたいんだろうけれど
それだと>>1みたいな話はまず日本人よりも現在の漢族や鮮人のルーツから
辿れって話ではないだろうか

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:25:11.65 ID:65/QD+vv.net
>>790
父系がY染色体D1b系やC1a1でも歴代の母系のM7aが少ないと核DNAで2割と判定されている中に入れないかもね。
皇室がそうなる可能性がある。
一応、秀吉時代の天皇である東山天皇の男系子孫の家系(皇別摂関家の子孫か?)がY染色体D1bだそうだ。
http://famousdna.wiki.fc2.com/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93D1%E7%B3%BB%E7%B5%B1

父系Y染色体ハプロと母系mt遺伝子ハプロの分布と説明、更には近年の縄文時代や弥生時代についての学説や
古代の通い婚などの話が無いと核DNAの調査統計は誤解される可能性がある。
今回のNHKの番組を見た人がこぞってmt遺伝子に触れながらY染色体に触れていない。
彼らの番組説明も
「ミトコンドリアのDNAは、母方の先祖からのDNAしか受け継がないため母方のルーツしかわからないが、核DNAには、
両親のDNAが受けうがれているためより正確に日本人のルーツを調べることも可能になった。」
この話ばかりだ。番組でY染色体をやってないからだ。
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84
ここに引用されたツイッターでもY染色体に触れていない。
その中にはこういう感想もある。

>しかし最終的には多くの渡来系弥生人の遺伝子が混じった事となり、結果的に現代人には2割ほどの縄文人の遺伝子が残った。
>ってことが縄文人の核DNA解析でも明らかになった。ってことか

2008年の番組では同じく篠田をゲストに呼んだがmtだけでなくY染色体や核DNAも少し触れている(例に出したのは
南米とパプアニューギニアだが)。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hakatabay/tvsyoukai385.pdf

恣意的な番組編成をやっていると思ってしまう。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:26:54.52 ID:mUpMlIcZ.net
>>806
日本語を書き表すローマ字の綴り方には訓令式とヘボン式がある。
江戸時代末期~明治初期に横濱や東京で活動したアメリカ人宣教師の
J.c.ヘボン(1815年3月〜 1911年9月)式以外
にも安土桃山時代にポルトガルの宣教師が
天草で出版した天草本イソップ物語や平家物語、長崎で印刷した
『日葡辞書』などという文献がある。
岩波古典文学大系の方丈記や徒然草は『日葡辞書』をしょっちゅう引用してる。
またロドリゲス宣教師の「日本語小文典」という文献が岩波文庫で読める。

ヘボン式ローマ字はアメリカの南北戦争に南軍が使用したレミントン式レボルヴァ拳銃の製造元が
1873年に量産したタイプライターで印刷できるように工夫した米国式日本語ローマ字綴りだ。

そのヘボン式ローマ字ではハ行のローマ字綴りが
ha,hi,fu,he,hoで「フ」だけが東京、横濱でも安土桃山時代と同じfuの近似音だったことがわかる。

朝鮮語発音記号ではfuの近似音であるハングルも用意されてるが日本人が安土桃山時代には
発音できたfuの近似音が発音できずに「頑張れ」を意味するfightingをパイティングと発音している。

812 :775@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:34:54.68 ID:SPepxwgh.net
>>808
無論、縄文人の遺伝子も残ってる事を否定してるわけじゃない
弥生人の遺伝子に比べたら影響は小さいし、出生も多岐にわたるけど

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:37:21.03 ID:65/QD+vv.net
>>797
「叶う」と「適う」と「嘉納」「狩野」は万葉仮名や上代仮名遣いなどではどうなの?

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:40:02.44 ID:u+zGd+PF.net
>>798
?弥生と縄文って土器の違いたけじゃね?

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:42:46.70 ID:65/QD+vv.net
>>812
Y染色体ハプロだとD1b系が30%〜40%、O1b系が20%〜25%、O2系が16%〜20%なんだが。
全国的にこの比率だし(アイヌと沖縄はDの比率が更に上がるが)。
どのように影響が少ないの?

816 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:49:31.07 ID:EquugdXZ.net
>>804
カヌーもかのうとは違うよね、はい論破。

817 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:53:46.46 ID:vxtP1w9R.net
>>810
>東山天皇の男系子孫の家系(皇別摂関家の子孫か?)がY染色体D1bだそうだ。
ソースを辿って読んだが、ここら辺りはいささか疑わしい。
系譜上はそうだが、実際のDNAがすり替わってしまったことも想定されるから。

遺伝学や文献的な資料からいえば、
天皇家はO1b系(かつての分類ではO2系)、
つまりは江南地方から渡来してきた人々であると考えられるから。
ただし、非漢族系の今の時代でいえば、少数民族に属する人々で。
稲作をもたらした長江中下域に住んでいた弥生人の系譜だとする想定が妥当だから。
今も伝わる天皇家の最も重要な儀式は新嘗祭(新天皇即位の年は大嘗祭となる)だから、
この点からもそういえる。
騎馬民族説はまったくのデンパということの反証でもあるが。

818 :冒険厩舎@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:57:08.83 ID:KXAHjUpd.net
>>806
現代韓国・朝鮮語と古い日本語に共通点があれば「日本語→韓国・朝鮮語」という
真っ当な結論の逆をいくのが韓国人なのではないだろうか?
「ナラ」にしても日本語の「ナラ」より古い「韓国・朝鮮語のナラ」が無い(見つかってない)
という時点でキチガイだと切り捨てて然るべきなのではないだろうか?

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 12:00:44.94 ID:65/QD+vv.net
>>817
>遺伝学や文献的な資料からいえば

この遺伝学の具体的な話を。
それと、文献なら「山幸彦」の系統だから稲作を受容した在来系と言うこともできようw

820 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 12:02:16.76 ID:EquugdXZ.net
>>817
有史以前から日本に居た大王の子孫が天皇で、日本は有史以前から稲作をしていた訳だが。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 12:08:14.08 ID:65/QD+vv.net
それと、東山天皇の皇別摂関家は鷹司家だが、鷹司の東山天皇系は絶えてしまったが清華家の菊亭家
に養子に入った系統で残っている。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 12:13:47.88 ID:u+zGd+PF.net
そもそも縄文人と弥生人を別に考えるのがおかしいんだよな。

823 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 12:23:51.33 ID:vxtP1w9R.net
>>819
文献的な話等となると長くなるから略すが、
端的にいえば、有名な山幸、海幸は母系の出自から来たもの。

しかし、ここでニニギ(父系)を切り離して見た場合には、
いささか面白い発想ができる、というヒントにはなった。
ありがとう。

824 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 12:48:54.37 ID:vxtP1w9R.net
>>821
ありがとう。
やはり、系統は途絶えているということか。
藤原房前の系統となると、
ここでも藤原、中臣家の実際の出自はどうだったのか、
という以前からの疑問が強くなってくる。
まあ、DNAの系譜が正しいとすればだが。
文献資料、「記紀」によれば、中臣氏はニニギとともに天下った五伴緒とされるが、
この中臣の出自については、例によって帰化系という説があった。
これは今ではほとんど否定されている蘇我氏帰化豪族説同様怪しいが、
もともとは土着系ではなかったか、とも思えていたから、
藤原家系統がD系遺伝子が多いというのが、本当のデータだとすれば、
さほど不思議とは思えなくなってきた。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:02:00.74 ID:65/QD+vv.net
>>824
>やはり、系統は途絶えているということか。

いや、東山天皇男系は菊亭家で続いていると書いたんだが?
話をどう読んでいるんだ?
皇別摂関家というのがわからないということ?
皇族が養子に入った摂関家だよ。

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:06:29.05 ID:6+JvE+HM.net
桜を広める日本と自然を破壊し尽くす中国が同じDNAじゃないことは
分かってる癖に シナ畜は何言ってんだろう

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:08:40.88 ID:65/QD+vv.net
>>824
ニギハヤヒが出てきたが、伝承の真偽がいまだ不明な秋田物部氏はD系だそうだ。
物部の姓を賜った蝦夷(俘囚)がいるので何とも言えない話だが。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:09:52.08 ID:65/QD+vv.net
>>827
間違えた、ニニギか。

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:18:55.46 ID:65/QD+vv.net
皇室の出自を語るのによく引用されるのが「呉の太伯の後裔」だね。

面白いのが周の貴族のY染色体がQ系であるということ。
http://famousdna.wiki.fc2.com/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93Q%E7%B3%BB%E7%B5%B1
http://famousdna.wiki.fc2.com/upload_dir/f/famousdna/082e65ae8eac6845d92466d3eae5d41f.jpeg
寧夏回族自治区彭陽県出土の東周時代の貴族の墓の人骨と山西省絳県出土の西周時代の貴族の墓の人骨
はどちらもY染色体Q1a1。
因みに山西省絳県出土の平民の人骨はO2aとO3a2(旧表示だね)。
さて、上記の倭は呉の太伯の後裔という伝承であるが、太伯は周王室の親戚。Q系の可能性がある。
日本では1%を切る集団だ。
因みに北米先住民に多い集団であり、一時は白人の人骨と誤認されたケネウィックマンもこれだそうだ。
匈奴の墓の人骨もQ系だそうだし、北周りで寒帯適応しても必ずニダー顔になるわけではないということ。
というか、東南アジア付近が高顔(顔の巾が広くて凹凸が少ない)の地域で(マレー系だけでなくネグレトも同じ)、
そこから北上し寒帯適応したのがニダー顔だろう。

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:28:39.35 ID:s/L1N09z.net
>>46 >>52
三国時代の前、黄巾の乱で人口が10分の1に減った。
三国時代、戦の為に北方の騎馬民族を大量に入れた。

831 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:47:40.46 ID:ZtclNgAL.net
>>825
失礼。
ここら辺りは疎いので、早とちりしたようだ。
>皇族が養子に入った摂関家だよ。
いろいろとネットをざっと見ただけでは呑み込めない。
誰が養子に入ったの?

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:53:20.47 ID:8ROF2tmM.net
中国韓国人は全く関係ない。


分かってきた縄文人のDNA
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2015/05/0529.html

国立遺伝学研究所 斎藤成也教授
「大陸の中国とか東アジアの人たちとは少し私たちは違っている。」

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:07:45.23 ID:4dWdrRdP.net
呉の太伯の後 と言った場合は、
周王の末裔ではなく江南の呉族の末裔だよ
伝承の太伯には子が無いwww

は、さておき弟虞仲にしても、
周の都を出奔して呉に於いて代を重ねた訳だし
男系の証拠は無いし、一夫一婦制でも無い。
倭人と周王の出自のDNAの関連性に意味は無い

倭人は呉の太伯の後と言ったのは 卑弥呼の使者の弁じゃ無かったか?
使者は悉く大夫を名乗ると。
邪馬台国と大和の音が似てるからって、まだ大和の都になって無いし・・・

卑弥呼は前任者が無能な為、挿げ替えられた祈祷師、であって
日本の皇統とは別の、ダライラマ的信仰の火巫女だよ。
子は無く、相続は別のそこらの娘?トヨ、というのが伝承。
朝廷にそんな歴史は無いと思うよ。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:12:05.48 ID:94wNHF76.net
>>810
いやそれこそ核DNAの解析が判明したからこそのこれまでのミトコンドリアDNAに依って
いたことに対する反証じゃないの?

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:19:08.16 ID:65/QD+vv.net
>>831
東山天皇の第六皇子の閑院宮直仁親王の第四皇子が跡取りがいなかった鷹司家に入った。
孫の代の輔政で鷹司家の東山系は断絶するが、輔政の弟が清華家の菊亭家に入っている。
近衛家は後陽成天皇(東山天皇の曽祖父)の第四皇子(母は近衛家)を養子に入れている。
一条家も後陽成天皇の第九皇子(母は近衛家)を養子にしている。

近衛家は第二次大戦後皇別系は断絶し、細川家から文麿の外孫を向かえた。
ただし文麿の兄弟の傍系が残っている。
一条家は藤原北家系だった時の鷹司家から養子が入って東山系は断絶したが、傍系が残っている。
鷹司家の東山系は菊亭家と徳大寺家がある。
因みに西園寺公望は徳大寺家の出。

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:24:24.07 ID:65/QD+vv.net
>>833
呉の太伯の後裔の話を皇室につなげる者がいるから触れただけだよ。

>子は無く、相続は別のそこらの娘?トヨ、というのが伝承。

魏志には「卑弥呼宗女台与」としか書いてない。
いい加減な話をするなよ。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:26:19.75 ID:H1XL3Xej.net
>>1



一昨年に縄文人の人骨から核DNAの解析に成功した。

完全ではないがその後も別の機関が解析に成功しているのでほぼ解析はできたんだが。

結論は、現代日本人の遺伝情報の8割は漢民族だと言う事だ、あと2割が縄文人とのことだ。

縄文人の比率が低いのに驚いたが事実なら仕方がない。

記事にある通り漢民族の末裔と言っても差し支えはないな。

ただ縄文人の遺伝子が入っているので現代日本人は現代漢民族からはわりかし離れてはいるが。

838 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:26:39.61 ID:ZtclNgAL.net
>>833
呉の太伯と倭人の関係はひとまず置いといても、
最近は周王の子という説が疑われている。
それは、古代の「大朝鮮」のおいても、何でもかんでも、
中華(漢族の古名だったらしい夏華族、漢族)に結びつけられて
本来漢族とは関係ない王まで組み込まれたのだろうということ。
本来は蛮地の王であったものが、その地(呉)が漢族王朝の版図の中に入るようになったために、
王は漢族であらねばならない、という考え(偏見、一種の差別思想)から
そうされたのだろうと言われている。

日本の弥生人(非漢族系)がもともといた地であることを考えれば、
もっともだと思う。
おそらく、それで倭人は呉の太伯云々というふうに関係づけられたのだろう。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:27:15.59 ID:65/QD+vv.net
>>834
>これまでのミトコンドリアDNAに依っていたことに対する反証じゃないの?

反証なら>>789に書いたように核DNAとmt遺伝子M7aの比率が似ているとならないのでは?
>>789も読んだ?

840 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:32:21.06 ID:ZtclNgAL.net
>>835
ありがとう。
ここら辺りは門外漢だと複雑すぎて混乱してくる。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:35:12.49 ID:65/QD+vv.net
>>840
自分も正直な話門外漢だ。
昭和天皇と近衛文麿の関係などで出てくるので、そういうものがあるというのを知っている程度。
これも調べて書いたw

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:39:23.49 ID:KFprqD5E.net
簡単にいうと日本人の起源は日本列島内なの?

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:40:59.20 ID:xrPrdy05.net
>>842
アフリカ…とも言えるし
日本列島とも言える

844 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:44:36.34 ID:ZtclNgAL.net
>>841
いやいや、
こちらは藤原家系譜は百川とか種継とか、平安初期くらいで、
それ以降はほとんど欠落しているから、
漠然と血はつながっているだろうとしか思っていなかったから、
勉強になった。

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:48:24.66 ID:cZ77dJYi.net
中韓はアイデンティティの喪失感に苛まれ始めてるようだなw

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:49:28.17 ID:NiS5uGkK.net
渡来人なんて教わった記憶がないな〜

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:52:28.93 ID:9hReMy6G.net
そもそも北方民族は騎馬民族で大海を渡るという発想がない
南方民族は海洋民族で小舟でおっちらして渡ってこれる
まずこれが前提だろう

北方民族と南方民族が出会ったのが日本という説もあるよね
暖流と寒流が交わるところからの発想らしいけど

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 14:57:41.18 ID:O1z0p+x9.net
アフリカ系アラブ系インド系スンダランド系中国系朝鮮系日本人
10万年以上前に始まって4万年前くらいにここに辿りつく旅があった

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:01:11.22 ID:/AJC22TQ.net
無意味な話だわ、当時中国じゃなくても、今版図に入っているから中国だ言うのもね

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:01:36.39 ID:FzSkCRUn.net
>>812
えーっと、え?
確か父系で遡っても4割弱は縄文からの遺伝子持ってたと思うけど
影響小さいとかありえないんだけど

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:09:19.63 ID:28A5/9qM.net
>>1
DNAの解析結果から完全否定されてんだろ。

アジアはおろか、東アジア人と全く別の人種だと判明している。
サイエンスZEROでやったばかり
ttp://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp540.html

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:14:35.45 ID:/OI05Apc.net
>>1
そういう起源主張で悦に入る考えなら人類発祥の地アフリカに土下座しとけ

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:19:44.20 ID:xrPrdy05.net
>>848
東アジアと日本ではDNAに違いが結構あるのよ
シナチョンはほぼ同じだけど

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:20:05.03 ID:AETFgjmC.net
自分はちょっとクセッ毛だし、二重だし、耳垢ウェットだし、
縄文の血が入ってると思う。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:20:06.49 ID:ef7hI0W5.net
朝鮮じゃないだけ、マシ

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:20:18.74 ID:orgK2fnO.net
>>15
日本人と朝鮮人って顔が違うんだけど、似てないと思う???

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:21:05.53 ID:PzLOUvAS.net
日本人は北ポリネシア人

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:30:37.27 ID:mFY0tEp2.net
日本人は孔子の子孫だろうな。
中国人以上に孔子の教えを大切にしている。

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:30:51.79 ID:8dx76UoX.net
菜畑だったかの水田遺跡は
縄文人だったと記憶してるがな。
土器とかも。

海洋民族だから、半島からぐるりと陸伝いに江南と交易もあったかもしれん。
黒曜石とか翡翠の分布は広範囲だし。
米の遺伝子研究でも、持ち込まれた回数は一回とか2回とかって読んだな。
遺伝子の多様性があまりない。江南では七種類、日本は二種類だったっけ。

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:43:12.05 ID:ZkV/srqZ.net
神の子孫。

861 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:47:17.37 ID:ZtclNgAL.net
>>859
厳密にいうと、中国は8種、日本は3種。
ただし、この1種は少量の特殊なものだから、7と2でもたいして変わらない。
問題は、朝鮮は7種で、うち日本、ことに西日本に広く分布している1種がない。
ということは、稲作朝鮮半島渡来説の一角が完全に崩れてしまった。
もっとも共通する2種はどうかという問題は残る。
朝鮮から日本へか。
また日本から朝鮮ね渡来したのだという説を決定的だとしているネット上の書き込みもあるが、
どうともいえない。

科学的な遺伝子研究ではっきりしているのに、
最近、い12年前か?出た弥生時代の本(まともな研究者のまともな本)で、
稲の遺伝子研究にまったく触れずに、
旧説の朝鮮半島からの稲作渡来説しか記していないのには呆れてしまった。
いくら商売あがったりといえども、
多少でも学問的良心というものあれば、こういう本は出せないはず。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:55:12.43 ID:Fd3kY30L.net
中国より縄文のほうが古い。
「北海道で世界最古の漆製品が出土 → 建物に放火され消失」
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1041160381/1

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 15:55:14.41 ID:cZ77dJYi.net
本当の中国ってどちらかといえば長江流域以南じゃね?
北方は度々異民族に蹂躙されてるでしょ。
対する南からの叛乱が「北伐」となって現れる。

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:00:02.68 ID:Wx0RhAOl.net
縄文人は人類最古級の遺伝子らしい

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:02:41.07 ID:8dx76UoX.net
>>861
陸稲のプラントオパールとか
異論もあるけど結構古かったような。

米の栽培が半島の北のような寒冷な地域を通ってきたとは考えられない。
海路での移動だと考えるのが妥当だと思うわ。

そうなると、江南からの海上移動の距離を考えたら、
半島の南と日本はほぼ同じ。
縄文人の活動範囲に半島の南が含まれるしね。

水田による栽培ならほぼ同時期に伝わっててもおかしくないと思うわけで。

それと、水田耕作をする人間の目で見た時、
日本と半島のどちらが栽培に適してるか?
も重要なファクターな気もする。

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:03:42.07 ID:Y4IrWilo.net
俺は顔が濃くて黒いから、多分インド人の遺伝子入ってる…

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:04:18.68 ID:OkgjjD1a.net
>>863
いやいや、本当の長江流域以南に古代からいた人々っていうのはとっくの昔に中国を逃げ出した
つまり日本人である可能性があるんだな

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:06:04.76 ID:Y4IrWilo.net
>>867
朝鮮にいた昔の人も逃げ出したし、あり得なくもないか。

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:07:56.33 ID:Fd3kY30L.net
「日本最古か 千葉で7500年前の丸木舟発見 中国でも報道」
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20140203/Xinhua_72718.html
こういうのをもとに、韓国・中国は日本より古く捏造してるはず。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:17:23.04 ID:Fd3kY30L.net
認めたくはないが、今の日本人の多くが、中国からやって来て
縄文人を殺しまくった連中の子孫であることは確かだろう。
連中が真っ先に上陸した長崎県や高知県の遺跡からも
銅鏃や鉄器で殺された縄文人の骨が出土してるし。

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:18:13.65 ID:90/HvWFu.net
>>870
なんで認めたくないの?

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:25:08.86 ID:EMegajPh.net
日本から人類が始まった可能性も捨てきれてない。

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:28:34.48 ID:OkgjjD1a.net
>>870
そんな無茶苦茶なことを認めんでも
抵抗すれば殺すが恭順すれば通婚して仲間にする
昔からそういうやり方が伝統っぽいのだが
縄文人にだって食人の痕跡が出て来るそうだし
同等ってことでいいんじゃね?

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:29:27.32 ID:/5/medCE.net
思い切り動でもいいけど、チャンコロやチョンの末裔だったら死にたくなるほどいやだな

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:30:11.82 ID:CBm26lf5.net
東偉の下位民族東夷(東偉ではない)と南方系の汚い雑種
それが私たち日本の真の姿

野蛮で侵略好きで、強い者には卑屈に諂い、弱者には威張る
典型的島国根性で下碑た下の人間

恥ずかしく思わないと世界の笑いもの

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:31:17.58 ID:Cj2oN9FR.net
>>875
エベンキは帰れww

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:33:00.03 ID:65/QD+vv.net
>>870
>縄文人を殺しまくった連中の子孫であることは確かだろう。

それだとY染色体の比率でD系が一桁の少数にならないとおかしい。
D1b系が30%〜40%、C1a1が2%〜5%、O1b系が20%〜25%、O2系が16%〜20%

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:43:37.11 ID:hGiLH8Mr.net
>>870
つーか天皇一族だろ
春秋戦国の時に米作の技術と共に逃げて来たんだろ
稲穂関係とか祭事でよく見るし

879 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:48:26.31 ID:V9sbQVTS.net
>>865
プラントオパールが出たといっても、
陸稲のことはまだまだわからないことが多すぎるので、
何ともいえないが、
水耕稲作は日本も朝鮮も別ルートで入ってきた、と考えるのが妥当なところだろう。
朝鮮の場合、山東半島から遼東半島経緯ルートも考えられているようだけど、
今一疑問なところがある。

ついでにいうと、
基本的な知識の欠如した変な書き込みが散見するのであえて言うが、
日本には3種(実質的には2種)の移入というのが、
重要なポイントとなる。
それは少数の弥生人が極限られた数回で日本に渡来したことの傍証になる。
そして、土着の縄文人と融合していった。
決して、征服、被征服というような、ヨーロッパ人とアメリカ大陸の現地の人々の関係で無かったことは、
考古学遺物でほぼ検証されている。
争いがあったのは弥生時代中後期、稲作が広まって富が蓄積された後のことで、
高地性集落とか争いで破損した人骨が大量に出土することからいえる。
さらにいうと、データーの取り方にもよるが、
現在弥生のO系と縄文のD系はほぼ同じか、やや弥生系がおおくなっているのは、
少数の弥生人のもたらした稲作の生産性が関係している。
三内丸山遺跡などで縄文時代が見直されたが、
やはり、稲作の生産性が高いゆえに、
気候変動による食料不足に際しても、
縄文系より弥生系が生き延びる可能性が大きかったので、
弥生系の遺伝子が徐々に増えていったことによるもの。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 16:57:24.17 ID:cZ77dJYi.net
帰化人1世は言葉が通じないから浮きまくって苦労のうちに死んでいき、2世以降はみな悉く日本化した。

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 17:03:45.46 ID:EOizUcsF.net
>>1

有名な岩手原人です♪("⌒∇⌒")

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 17:33:42.43 ID:mUpMlIcZ.net
函館市の垣ノ島の縄文時代遺跡から約3200年前の急須型漆塗り土器(酒器と見られている)や
約9000年前の数珠状の漆塗りの装飾品が見つかっている。

弥生人が侵入する前、日本には世界最古の漆工芸品の文明があったということだ。
漆器がジャパンと呼ばれる所以(=由縁)だ。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 17:52:10.13 ID:Xe/fmABm.net
まずは中国人とは?からだろ。
民族入り乱れて虐殺の歴史。
シナ人の規定を決めろよ。
漢民族なら日本人は関係ないし。

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 17:53:55.15 ID:UyAf3BCm.net
純血というのは昔から清らかで高潔であるとされているわけで
今の中国人は漢人、ほぼ純血の漢民族
今の韓国人は朝鮮人、ほぼ純血のエベンキ族・濊族

ええ
今の日本人は、少なくとも南方縄文人と北方縄文人と弥生人、それと幾度となく流入している漢人や朝鮮人の血も入ってるハズの雑種族です
ですから日本人としては認めたくはないんですけど
純血な中国人や韓国人の方々は、明らかな雑種族である日本人よりも清らかで高潔なんです
純血な中国人や韓国人は、下賤な雑種族である日本人の血統なんて気にすることなく
清らかで高潔な自らの純血の血統を誇るべきだし、守っていくべきだと思いますよ

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 17:54:31.41 ID:mUpMlIcZ.net
>銅鏃や鉄器で殺された縄文人

黒曜石の鏃や石器で殺された渡来人<丶`∀´>も探せば出てくるだろう
ちなみに黒曜石の硬さは鉄のナイフと同じだ。

佐賀県伊万里腰岳産の黒曜石は、対馬海峡を越えて朝鮮半島
南部の櫛目文土器時代の遺跡から出土している。
ちなみに朝鮮半島は櫛目文土器時代の後1200年ほどは無土器時代と言われており
朝鮮土人は縄文人に皆殺しにされたらしい。

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 18:16:46.42 ID:8dx76UoX.net
>>879
山東半島から遼東半島経緯ルート
寒そうな地域だな。
海路の途中にそこを通ったというのをそう表現するのか。

イメージとしては、
ペリーが大西洋、インド洋を経由して日本へ来た。
みたいなものか。
栽培できる半島の南部は縄文人の生活圏だな。

江南から黄海を時計回りに航海して、
倭人へ伝わったみたいな表現で良さそうだ。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 18:27:46.07 ID:mUpMlIcZ.net
>>884
>今の中国人は漢人、ほぼ純血の漢民族

それは大きな大間違い
西晋の陳寿が魏志倭人伝書いた後永嘉の乱前後から
飢饉のため大量の難民が南下し、混乱に乗じて匈奴や氐族や羌族が侵入
そして鮮卑族の拓跋部・慕容部が南下して五胡十六国が乱立。
隋の後、崇山少林寺の武術を習得した僧兵達の助けを受けて
鮮卑族の李世民が父李淵の右腕として敵を血破やぶったのは
有名な話で、漢民族と北方異民族との

混血が進み

現代では純粋な漢民族はいなくなってる。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 18:36:14.67 ID:mUpMlIcZ.net
>>887
書き忘れたが「李淵」は唐の高祖=初代皇帝

889 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 18:43:22.60 ID:EquugdXZ.net
渡来人を弥生系とか言うのは止めれとこのスレで散々言ってるのだがな。

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 18:55:41.87 ID:5h7fK8mt.net
>>1
漢民族は、滅んでる。



今中国に居る漢民族とは別物だよ。

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 18:59:01.13 ID:5h7fK8mt.net
>>878
正倉院の宝に、ペルシャのガラスの壺があるんだよ。


中国じゃねぇ〜よ

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:09:47.03 ID:9kfPFMdM.net
>>837
サラっと嘘ついてんじゃねー!

古代縄文人は、欧州人がアジア人に分化する以前のDNAを
持っていて、寧ろアジア人(モンゴル・漢系と東南アジア系)より
古い人種とも言える。従来唱えられてきた縄文人=ポリネシア人種
説も最近の核DNAの解析から全く違うゲノム配列であることが判明し、
彼らがどこからやってきたのか?また新たな謎を生むに至っている。
現在の日本人のジーン配合比は渡来系アジア人55%縄文人30%
ポリネシア等南方島嶼由来系15%のブレンドで成り立っている。

縄文人その遺伝的発現形質は・・・

・ウインク&テヘペロが上手
・耳垢が湿っている
・シミが出来易い
・足が甲高だん広偏平足

等であるが、古代縄文人が刺青を化粧法として好んだのは
シミを隠す為ではないかとも言われている。

何れにせよ参内丸山遺跡のような、定着型の採集狩猟文明を
一万年100世紀に及ぶ長期に継続した文明は世界中に
他に例を見ない。

893 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:17:20.17 ID:WgFkbt6I.net
>>802
刺青文化は漁民の本人確認の為と聞いたが。

遭難して腐乱死体が浜に打ち上げられると、その色彩パターンから本人確認が可能になる。
一方、ヨーロッパ北部では同様の理屈で「独自の色彩パターンのセーター」を着込むそうだ。

894 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:28:02.73 ID:V9sbQVTS.net
>>886
山東半島から遼東半島経緯ルートというのは、
水田遺跡の年代測定からでたもの。
中国では江南から稲作が北上して山東半島あたりまでいっているのが、
確かめられている。
朝鮮半島へはそこから遼東半島を渡っていったのではないか、とも言われている。
今一疑問と言ったのは、寒冷地で本来ヒエとか小麦といった穀物にしか適さない地なので、
水耕稲作が行われたとしても、一時期で終わってしまったのではないか、ということ。
これは日本にもいえることでかなり古い水田跡が東北地方で見つかっているが、
継続して行われた痕跡がない。
そしてさらに疑問なのは、遼東半島を渡って朝鮮というが、水田遺跡がどうなっているのが、
年代的にはっきりしないこと。
植物学者も唱えていることだから、
一概には否定できないが、極めてあやふな説であるのは確かだろう。

>黄海を時計回りに航海して
それはないだろう。
直接ルートまたは沖縄などを経由するルートがあるだから。
もっとも潮の流れや風向きでそういう航路を取らされて、
朝鮮半島などでとどまっていたくないから、日本に来たというのはあるかもしれない。
日本書記の一書で、スサノオがいったん半島に降りたってが、
こんな何もないう国にはいたくないので、日本に来たという神話がある。
あるいはこれはそういうことを投影したものではないか、とも考えられなくはない。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:30:38.76 ID:nsdgXa2Z.net
南方ルートって、中原から追い出された民族が辺縁に散在して住んでるってだけじゃないの?
日本が妙なところと、遺伝的に似てるって話は「俺たち中国から追い出された負け組」史観で
あっさり説明がつくよね。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:36:31.00 ID:4dWdrRdP.net
BC1000年から0年で3万人の移民移入ってデータも有るけどね。
周代以降では呉越人が黒潮で、秦以降は斉人も半島沿岸経由。

方士、徐福も秦の末期に倭人の朝貢を見て日本移民が定着してるのを確認で下見した後
BC210年、どうせ滅びる始皇帝を騙す覚悟を決めて3000人で来てる。 蓬莱郷へネ。
倭人との、戦争は起きてない。 
日本文明への影響的にはメソポタミアのシュメール人に匹敵する。

古代にもジパングゴールドラッシュが有ったんだネwww
小学校の教科書には最近20年の中国考古学発掘研究データなんて出ないよ。

推論に過ぎないのは、それが2ちゃん探偵団の遊び方だからだ。
古代日本はロマン一杯だね。

897 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:41:02.20 ID:EquugdXZ.net
>>896
徐福は一度も都を出ていないぞ。

898 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:47:23.85 ID:V9sbQVTS.net
>>895
反対の側面から見れば勝ち組。
異常な繁殖力を持ったゴキブリのような雑種民から、
勇気を持った少数の集団が逃げ出した。
逃げるが勝ち。
負け組は同化したか、殺戮された。
ただし、中原などという魑魅魍魎のいるところには住んではいなかった。

899 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:50:02.32 ID:EquugdXZ.net
常識的に考えりゃ分かるが、内陸に住んでるの中原辺りの連中が逃げるからと言って海を渡るかという話。

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:51:28.43 ID:xrPrdy05.net
>>897
出て帰ってこなかったと記録されているのでは
たぶん日本のどこかについたのではというのは推測だけど

901 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 19:54:01.36 ID:EquugdXZ.net
>>900
出てないよ。
何時までも出発しないので急かしに行ってる内に皇帝が死んでうやむやになった。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 20:08:38.95 ID:xrPrdy05.net
>>901
司馬遷が史記を書いたのは始皇帝が亡くなってから100年以上経っていて
その時点で既にどちらが真実かわからないので併記したのでは

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 20:31:40.74 ID:YNb6PBNO.net
>>65
日本人も中国人も朝鮮人も雑種。
でも、元をたどれば出アフリカの時は一つ。
4万年か5万年のはるか昔に別れ、そして、極東で再会した先祖たち。
Dは比較的早くにやって来た。Cと一緒だったかもしれないし、別だったかもしれない。

Oは、欧州人たちと分かれる前で、インドかその周辺の何処かで長居をしていた。
ある時、たびに出て、そして、欧州人達の先祖と別の道を取った。
それはおそらく寒さが最も厳しくなるよりも以前のことだ。
そして、最終氷期の過酷な時を迎えた。欧州人たちは、氷河の及ばない黒海やカスピ海の
ほとりや、地中海のほとりや山陰の洞窟で氷期をやり過ごした。

OはNと共に、シベリアのマンモスを追うか、チベットの氷のない回廊を下って
海に出るか、バイカル湖のほとりで寒さをやり過ごした。
ある時、何年も高温の年が続いた。氷が溶け、マンモス達が好きな草も生えなくなり
マンモスたちもいなくなってしまった。一族は相談して幾つかの道へ分かれることにした。
西へ、東へ、南へ、北へ。
そして、昔別れた兄弟に2万年ぶりに再会した。

904 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/08(金) 20:31:45.06 ID:EquugdXZ.net
>>902
蓬莱国は当時徐福が一人で言っていただけの実在の怪しい架空の国。
帰って来なかったのは金握って遠くに逃げただけだとする主張もある。
個人的には徐福はただのぺてん師だと思ってる。

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 20:58:09.14 ID:65/QD+vv.net
>>903
O系は東南アジアでしょ。
ペルシャからパキスタンあたりでK系からL、T、MS、NO、P、K2*が分岐して
Lはパキスタン付近
Tは西アジア、地中海、アフリカ方面に
MSはスンダランドを通り過ぎてニューギニアに
K2*もスンダランドを通り過ぎてニューギニアに
NOはスンダランドに
Pは中央アジアに行き、そこから更にRが西、Qが東に
という感じで拡散。
NOからはO1a、O1b、O2と分岐し北上、更にNが分岐した。
O1aは江南から台湾、そして太平洋に拡散。
O1bは東南アジアから江南、更に分岐したO1b2が日本に。
O2は更に北上しシベリアまで行った集団も。後に南下してくる。
Nは遼東に留まり紅山文化を担うが、寒冷化で一部は黄河に、一部は西に移動しウラル諸語に、一部は沿海州などに。
しかしNのオリジナル的かつ中心的な集団は何故か青森に。

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 21:05:19.83 ID:4dWdrRdP.net
黒潮ルートは航海技術や船が進化する遣唐使末期の800年位まで上りは無い。
徐福の頃には船も進化し100人30日の食糧を積めたようだが
片道切符の移民が呉越の離脱者。

BC200位から倭人船で半島沿岸経由で風や潮見て
水や食料を補給しながらだと60日以上が黄河の洛陽への航程
大工道具や職人の貿易程度なら斉の山東半島でも出来たと思う。
徐福は倭人の秦への朝貢じゃ無くて、これで情報を得たかも?
半島には何もないので補給基地は倭人が自前で村づくりだろwww

呉の太伯は負け犬と言っても周王の地位を三男に譲って
江南に都落ちして呉王に推挙された変わり者? 民主制かいwww

徐福もだけど、このころから老子の思想の根は有ったのかと思う。
古い日本史が完全に外してるのは縄文時代の中国との船舶技術のギャップだよ。

漁民が名が流れ着くなら釜山だけどそんなとこに文明なんて無いよ。
お金も知らない縄文人が行けないし行く意味ないし。

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 21:09:39.96 ID:HqoRVa9s.net
>>16
そういえば日本神話とメソポタミア神話は
似てるんだよね?

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:06:27.27 ID:4dWdrRdP.net
>>905
遺伝子の人類学とか考古学って異次元だと思うけど
遺伝子的人類学なら氷河期で海水位下がったら陸続きなわけで
ムー大陸とアトランティス帝国で人類は皆兄弟で良くないの?

考古学なら船とか木簡とか使えるものは
当時は考古学的に無価値だから残さないで再利用か使っちゃうだろ?
商品じゃない、紫式部の恋文なんて残らんよ。

漢が滅びたら縄文の日本で紙も貨幣すらもない日本で、金印ってゴミだよ?
まあ、知ってる豪族みたいのは若干居ても難破船から拾う庶民は絶対知らんよ。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:13:45.77 ID:65/QD+vv.net
>>908
とっちらかっているだけの文章だな。
中身がない。
しかも日本語になっていない。
ちゃんと意見や反論ができないのなら黙っていたら?

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:18:10.65 ID:4dWdrRdP.net
∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)< オマエモナー
(    )  \_____
| | |
(__)_)
ぼ、ぼ、僕らは2ちゃん探偵団、って言ってんだろwww

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:21:19.83 ID:4dWdrRdP.net
黙ってるって遊び方がここに在るのかよ?

気に入らないなら
コピペでも貼って終わらせろよ。

どこのK5だよ?

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:22:09.64 ID:khuue7ri.net
シナ-チベット語族って最近のシナ人は知らないのかい?
それを根拠にチベットをあんだけ酷いやり方で侵略したのに

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:28:29.59 ID:61H76OOA.net
>>625
>ちょっと前までは、定説だった

それはいつ頃の定説?
埴原和郎の二重起構造論以前か?

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:32:05.06 ID:94wNHF76.net
とりあえずこのスレをまだ見てる人は明日の昼12時30分からNHK Eテレから再放送される
サイエンスZEROを見ろ

   →縄文人
  ↑
→→→→→→東アジア人
    ↓
     →東南アジア人


・・・という内容が放送されるから
日本人は特殊な遺伝子の持ち主のようだから

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:34:16.47 ID:65/QD+vv.net
>>896
>BC1000年から0年で3万人の移民移入ってデータも有るけどね。

どういうデータか出してくれるか?

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:39:57.72 ID:3zEXbHpT.net
>>911
なんだ?そんなに同祖論を宣伝して中国による日本侵略を正当化したいんか?
死ねよ。

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:42:51.19 ID:ABo96OsZ.net
シナチョンはモンゴルに強姦され過ぎなんだよ、ルーツとか言われてもな

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 22:53:22.76 ID:65/QD+vv.net
>>914
その系統図は核ゲノムは父系母系双方を捉えるので、父系遺伝子の分岐をある程度反映している感じ。
ただ、番組の内容については>>786>>789>>810、(>>815は補助として)で疑問点がある。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:01:03.73 ID:4dWdrRdP.net
日本人はモンゴロイド とは小学校でも教わったかも?

朝鮮半島のエベンキとは違うってのは2ちゃんで教わった。
でも、高句麗も漢4郡で入ったワイも北方蛮族って全部一緒じゃね?

で、遺伝子がどうのこうのでチベットが日本に近くて
メソポタミアのシュメールがチベットと江南経由で日本に来たから
天皇がスメラミコトってことでしょ?

まあ、徐福が来てるってのも、このスレで最初は否定したけど
それは、水稲耕作の渡来がBC1000年だからだけど
それで、縄文人と秦や漢の楼船のギャップをググるうちに推測出来たんだけどね。

SF小説書けるよ、良いスレだった。 乙です。 
あらしじゃないんで、あとは20年前の小学校レベルとDNAでどうぞ。

楽しかった、みんなありがとね。 また、面白い話聞かせてねwww

中国に中国人民による民主化と
チベットウイグル台湾香港雲南内モンゴル満州に独立を!
もしかしたら日本も。 

なら、まとめてか?

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:16:12.83 ID:/szOWSJf.net
まず中間地点にある国や地域が俺たちは中国人とは違うと反発を示すね
そして中国も朝鮮人と同列にみられるのは断じて許さないと拒否するだろう

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:19:08.25 ID:94wNHF76.net
>>918
読んだけど結局は父系母系両方を解析できる核DNA解析と母系しか解析できないミトコンドリアからの
解析では普通に考えて前者に軍配があがるのでは?

徹底的に調べようとしたらアジア全域で核DNA調査しなくちゃなりませんが

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:20:27.34 ID:65/QD+vv.net
>>919
東アジアにY染色体D系グループが来たのは3万年から4万年前。
シュメールもくそもない。

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:31:58.97 ID:65/QD+vv.net
>>921
いや、Y染色体との比較だよ。
父系がDでも母系のM7aの因子がないと2割の中に入らないのでは?という疑問。
Y染色体ハプロD系は日本人の3割から4割だからね。
今回の核DNAで出した比率は純血度の高さを示すのならそういう説明がいるだろう。
そして、核DNAは父系と母系の双方から読み取るのだから、比較としてやはりY染色体にも触れるべきだろう。
今回の番組では母系mtだけしか触れていない。
mt遺伝子はゲストの篠田の専門であるが。
しかし、以前の番組では篠田の説によるmtがメインでもY染色体と核DNAに一応触れている。
どうしてこういう公平性が少ない内容にするのか?と。

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:36:53.87 ID:65/QD+vv.net
>>919
>あとは20年前の小学校レベル

>>665は俺がレスしたものだが20年前の小学校レベルかね?
俺は別スレも含めて何度もお前の間違いにツッコミしてるようだが。

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:37:08.20 ID:GdmOuVOx.net
白人ユダヤじゃない本来のユダヤ人です。

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/08(金) 23:47:35.12 ID:65/QD+vv.net
>>908
>遺伝子の人類学とか考古学って異次元だと思うけど

紅山文化人がひっかかったのか?
この文化の遺跡から出土した人骨の遺伝子が調査された結果、青森県のN系集団が現存のN系の中で唯一一致した。

>漢が滅びたら縄文の日本で紙も貨幣すらもない日本で、金印ってゴミだよ?

時系列が滅茶苦茶だし印綬は封泥するためのものだ。
それから秦の貨幣の半両銭は日本でも出土してる。秦による統一から前漢初期にかけてのものだ。

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 00:03:39.63 ID:7EzA/04I.net
呉越同舟の、越の国の系統に近いようですね。

百済から対馬壱岐経由と、南西諸島(沖縄)から坊津経由が多かったようで

複数ルート。

中国人という表現も不正確です。

まだ中国なんて国は、出来ていない時代のことですから。

昔長江(揚子江)流域に住んでいた人々の末裔だとしても。

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 00:08:47.71 ID:7EzA/04I.net
魏志倭人伝の倭人の風俗が、越の国の風俗の表現とそっくりですよね。

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 00:40:53.42 ID:BwOUYTTB.net
福岡における弥生文化の研究を知ると、日本人というか弥生人の秘密はすぐにわかるよ。
まず、少数の大陸系民族が、博多周辺に居着いて稲作を始めるが、最初はあまりうまくいっていない。
そのうち、在地の縄文系と混血しながら(おそらく血筋と文化双方の交流がある)
数百年かけて、稲作農法が向上していく。
ずばりいうと板付で、西日本に合った稲作農法がおおよそ完成すると、
ようやくコメの飯がたらふく食えるようになった博多平野で、人口爆発が起きる。
この増加人口が、新天地を求め、「博多式の稲作」を携えて、一気に名古屋まで進出する。
これが弥生人の正体。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 01:09:25.61 ID:E4mOdKvd.net
>>929
縄文時代に海の底だった福岡平野に縄文人がいるわけがない。

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 01:15:25.68 ID:3jjOLJd/.net
日本人の祖先は韓国人です

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 01:16:47.22 ID:BwOUYTTB.net
>>930
板付遺跡は、洪積台地の上だよ。つまり縄文時代から陸地。
その台地の縁の小さな湿地帯を使って、その後の日本文化の枠組みを決める、稲作の改良が行われた。
弥生以降の日本文化の原型は、ほぼここ(紀元前10世紀から紀元前5世紀の板付)で出来上がったと考えてよい。

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 01:18:47.14 ID:qwat6E//.net
なにも源流直系だから偉くて賢いという理論は成立しない
はやばやとクズ連中へ見切りをつけて別天地へ逃げ出した優秀民とも考えられるから

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 01:47:24.40 ID:Yt7016nu.net
>>930
弥生時代、正確には年代的には情念時代晩期から始まったのは水稲の方
陸稲による農耕は縄文時代前期の六千年前から行われてる

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 01:52:46.39 ID:Vn69lwHO.net
では訊くが、中国人ってどこから来たんだ?

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 02:12:41.40 ID:5FLQrZya.net
>>935
朝鮮半島からだったりして

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 04:11:47.94 ID:cH7rJZZC.net
「中国」という名詞は孔子が編集したといわれる詩經の小雅、
六月(=夏暦で周暦の八月)の序に出てくる。

「小雅盡廢,則四夷交侵,中國微矣!」
 小雅盡く廢すれば、則ち四夷交々侵して、中國微なるかな

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 04:38:33.08 ID:6aAfC0Em.net
>>937
その中国は中原や中華と同義で「世界の中心」という感じのものだよ。
日本人が現代において隣国の呼称としている中国はあくまでも中華民国と中華人民共和国の略称だ。

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 05:33:14.40 ID:cH7rJZZC.net
>>935-936
サイエンスZEROは「縄文人に関しては中韓から離れて考えろ」という主旨だ。
そして縄文人にも多様性があり今回調べた範囲は華北華南の中国人、タイ人、ベトナム人で
調査範囲が狭いのでまだまだ未知の人種の要素が混じっているだろうということ。

天文学で木星の動きが計算通りにならないことから土星、天王星、海王星、冥王星の発見につながったように
マレーシアからミクロネシア、ポリネシアまでの核DNAも比較してみる必要がある。
今冥王星に代わる新しい衛星の存在が議論されている。

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 05:39:48.95 ID:OmBrPQW0.net
海洋ルートはもっとあったんだろう。
半島を重視し過ぎ。

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 05:39:54.17 ID:cH7rJZZC.net
>>938
>その中国は・・・「世界の中心」という感じのもの

古代人はどこの国でも世界は円盤状で自分の国が世界の中心と考えていた。
自然数が1から始まるのと同じ考え方だ。
オマイラは中国、韓国を意識し過ぎてる。
中国、韓国の洗脳にどっぷり浸かり過ぎなのだ。
その洗脳から一度目覚めようというのが「サイエンスZERO」の主旨だと思ってる。

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 05:55:37.68 ID:2GNKcoHR.net
>>928
wikiの越にある越人像の画像なんて、日本人にしか見えないよな

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 06:25:43.01 ID:xeGu28Jw.net
まあ、春秋時代の呉/越の人だろうな
日本は、約束の地だったのだろう

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 06:48:27.54 ID:640xoZhs.net
>>943

和服を扱っているのに「呉服屋」さんだからなw

呉の国から伝わった衣服を日本で独自に発展させたもの

それが現在の「和服/着物」だから・・・

945 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/09(土) 07:43:35.32 ID:uLd9WLq5.net
>>944
それ、嘘だから。
本来呉服とは呉服(くれはり)と読み、その意味は布その物を指す言葉だった。
呉とも直接関係は無く大陸の布(反物)という程度の意味だった。
渡来した機織り職人が布の製法を広めた事で呉服(くれはり)を使った衣服を形状を問わず呉服(ごふく)と呼ぶようになっただけの話。

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 08:49:38.37 ID:k5osb1hj.net
日本人のルーツはどこだと言っても、そりゃあ中国人もいれば朝鮮人もいれば、南方系のミクロネシア人もいるかもしれない。主流は多分縄文人だろうけど。
ただ、いっぱん庶民よりも、重要なのは天皇がどこから来たかということだ。
日本人の宗教の主なものの一つが神道だ。
天皇は神道と対の存在と言っても良い。
何故なら天皇は普段から神道の神事を行っているからだ。
だから、朝鮮人が天皇のことをよく日王と言うが、とんでもない話だ。
天皇は神事を行う。
このような存在は過去においても、中国にも朝鮮にもいない。
だから、皇帝でも、王でもない。ローマ法王のような存在である。
朝鮮人が天皇のことを日王と呼ぶたびに、嫌韓が増えると思う。

話が逸れたが、問題は天皇のルーツだ。天皇と関係が深い神道の有り様が、旧約聖書に出てくる北イスラエル王国の人々の風習と似ているのだ。
この風習は現在のユダヤ人とは全然違うのだ。したがって,北イスラエル王国の失われた10支族が日本にたどり着いて司祭であるレビ族が天皇家となり、日本国を建国したのだと思う。

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 09:13:14.97 ID:ZHXbnVlP.net
昭和30年代にはまだ日本人でも定住しないで船で生活する海洋民がいたんですよ、
水上生活者の子供の為の学校も有りましたね、東南アジアだと最近まで国籍も超越した海上生活民族がいましたね

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 10:05:04.89 ID:h8slxM7b.net
何でもいいけど顔違うじゃん
朝鮮人も中国人も半数以上はそれぞれ特有の顔してるよ
日本人には、まんま朝鮮人や中国人の人もいるけど圧倒的に少ないしそれ以上に多様

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 11:06:29.95 ID:cH7rJZZC.net
言語学的に言えば古代の中原に居た帝王は
帝嚳(こく)とか帝堯(ぎょう)と表記されている。
この「帝」と「堯」の並ぶ順番が現代のアルタイ化した中国語と異なる。
日本語でも「女王卑弥呼」などという場合もあるけど「天皇昭和」とは言わず「昭和天皇」というのが
アルタイ系言語の日本語の普通の語順だ。

前のほうのレスに「紅山」なんてのが出てきたが
「紅山」をマレー語に翻訳するとBukit Merahで語順は「Bukit=山+Merah=紅」で現代中国語や日本語、朝鮮語と異なる。

嘗てのカンボジアの極左武装勢力赤色クメール(クメール・ルージュ=フランス語)は
荒井由実の「ルージュの伝言」でわかるように語順が逆になってる。

紀元前に確立した漢文では
霜葉紅於二月花

霜葉=主語(話題の中心)
紅=述語形容詞
於=助動詞(紅+於で英語の形容詞比較級+thanに相当する)
二月花=助動詞「於」の賓語=目的語=比較の対象(基準)
この漢詩の一句の語順は英語と同じ。

これを現代中国語(北京官話=Mandarin=普通話)の語順に翻訳すると

霜葉 比 二月(的)花 還要 紅
「比(=than=より) 二月(的)花」が助動詞+目的語の順になってるのを除けば
時枝文法の文節単位で日本語と同じ語順になる。
しかも口語体では「還要=もっと」という副詞が追加される場合が多い。

語順がsyntaxの命、勘所の中国語が古代語と現代語で大きく変化している。
これはいわゆる中国人が古代の漢民族とは別の民族であることを表わしている。
更に漢字の発音が方言により大きく異なっており、各方言をローマ字化すると
英語、ドイツ語、フランス語ぐらいの違いがある。

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 11:15:27.86 ID:eXJhH9/J.net
日本人のルーツはメラネシアですが何か

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 12:35:17.42 ID:R5LYqowB.net
>>1
>>12
それ、Eテレでいま
再放送ハジマタぞー

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 12:51:56.74 ID:nX72jW2S.net
結局のところ日本人のルーツって日本が出来るずっと大昔の話で、
歴史的としては…なんだよな。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 12:59:43.56 ID:6aAfC0Em.net
>>941
いや、単純に古代に使われた言葉の意味を解説しただけだがw
お前さんの方が意識しすぎではないか?

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 13:11:07.05 ID:6aAfC0Em.net
>>949
北京語は満州語の影響を受けているからね。
満州人が漢文を書くとアルタイ語の語順になっていたとかいう話を見たな。
ただ北京官話≒北京語(普通話)だね。

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 14:44:13.74 ID:6aAfC0Em.net
件のサイエンスZEROを見た。
現代人に2割という話は篠田の口から出たもの。
どういう形で2割なのかという解説はなし。
更に、縄文人は特殊だという話では篠田が現代人に全く無いと話す。
縄文人の特徴ではシミは遺伝子解析の結果であるが、あとは遺伝子でわかっていない想像。
最後の話で、日本人の構成について学際的にどうなのかという話では篠田は人類学者は縄文は2割だと見ていると
言うが、それはミトコンドリア遺伝子研究者のことでは?Y染色体は違う数値なのだから。

と篠田による誘導が入っているものだった。

それから、この番組のキャプは現代人のシミ体質の分布なんだな。
http://pbs.twimg.com/media/CfIEeCxVAAAldx1.jpg
これはmt遺伝子M7aの分布に似ているので、もしかしたら母系で遺伝子しやすいものかもしれない。

なんというか、現代人との対比では篠田の話に引きずられている印象。
Y染色体との比較を出さないのはmt研究者としての感情か?

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:01:12.01 ID:bvwuZ0aS.net
初めに縄文人が居ついて、その後 越に滅ぼされた呉の人間がやって
来て、弥生時代に入った。ふんどし、刺青などは呉の名残。
縄文人は漁業や猟、弥生人は九州北部の平野で米作をし、共存した。

その後、秦の時代に大船団で徐福の一行がやって来て、大和に住み着いた。
この時は縄文人の殆どを大和から殲滅させ、国を作った。
これが日本の起源だ。

957 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:04:10.66 ID:ZZ8soSWj.net
殲滅した証何処から持ってくんのさ

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:08:32.95 ID:Df5cNjlz.net
中国から逃げて来た奴等を統一したのが、朝鮮から来た天皇

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:11:34.86 ID:TQWDdyWy.net
支那も日本も
原人+ネアンデルタール+デニソワのハイブリッド。
人種としてはほとんど同じだし、
これまでの国際結婚で結構混ざっている。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:18:29.37 ID:uBnTWUmS.net
EVの結論は
やっぱわなんねーや

中国人なんてイネーだろう
朝鮮族や満州人やモンゴル人
のごった煮国家

エペンキ族も居るから
フランスブランドショップの
前でもクソする

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:20:13.89 ID:bvwuZ0aS.net
>>957
北九州は縄文顔の人間が長崎県等の海岸に分布し、弥生顔の人間が
筑紫平野に分布している。つまり共存している。(銅剣・銅矛文化圏)

一方、大和には弥生顔の人間しかいない。つまり共存していない。
(銅鐸文化圏)

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:21:25.00 ID:6aAfC0Em.net
>>956
今は青銅器の伝播の研究などで、紀元前8世紀くらいに日本に青銅器と灌漑水稲が入ってきたと考えられ
はじめている。
呉越ではそれよりもかなり遅い。
この手の話で呉越や斉を出すのは有名だからというのが大きいからでは?
3000年前の殷周革命後に太公望は命じられて山東半島を侵略している。
つまり、呉越や斉の滅亡以前から灌漑水稲伝播に関わった可能性のある集団は存在しているということだ。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:23:07.41 ID:6aAfC0Em.net
>>961
>一方、大和には弥生顔の人間しかいない。つまり共存していない。

関西に数年いたことあるが、それはねえわw

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:25:47.19 ID:nX72jW2S.net
>>959
遺伝子で日本人と中国人は別物だということは解ってる。

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 15:49:04.81 ID:bvwuZ0aS.net
>>963
現在のことを言ってるのでは無い。弥生時代の人骨のことを言っている。
あと、北九州では刺青の風習があるが、大和には無かった。
同じ弥生人でも、出身地が異なる。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:10:07.94 ID:OXJUI9AR.net
ちょっと日本の事を忘れてくれないだろうか。

もう一回言おう。

こ っ ち 見 ん な 。

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:19:10.64 ID:aQe0LIVi.net
調べた縄文遺伝子は福島なんだろ?それが縄文人の代表になるって違和感が
あるけどな。
mtDNAのDは関東縄文人からも出てる。篠田氏の本に出ている。
なのに、Dは長江下流から水稲稲作をもってやって来た人達って、おかしくないか?

愛知や富山からも縄文人骨出てるじゃん。
それもやってほしいな。

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:22:48.21 ID:nX72jW2S.net
愛知県、というか尾張は神話にも出てくるほど古代から続く街並みだからな。
因みに遺跡は瑞穂競技場の下にあるんだよな。

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:24:45.56 ID:6aAfC0Em.net
>>965
記紀に書かれている刺青は主に海人の風俗だぞ。

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:27:36.81 ID:aQe0LIVi.net
>>961
奈良出身の親族は、アイヌのような顔してるぞ。
北近畿の親族は、どっちもいるな。
ぺちゃ顔、どんぐり眼、ミャオ族のような整った美人、お公家さんのような
しょうゆ顔、関西のど田舎お親戚は多様だな。ツリ目は見かけない。

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:29:47.06 ID:6aAfC0Em.net
そもそも、近畿の弥生時代の発掘人骨自体が少ないだろ。

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:36:36.15 ID:cH7rJZZC.net
>>953
>中国はあくまでも中華民国と中華人民共和国の略称

というなら「中国」と書いて「ちゅうごく」と読まずに
「ちゅうこく」はずだが。「忠告」は「ちゅうごく」と読まずに「ちゅうこく」と読んでいる。

中華民国は「ちゅうかみんこく」であって「ちゅうかみんごく」ではないから。

>>954
北京語は満州語の影響を受ける前、元王朝時代にモンゴル語の影響を受けて
宋代まで日本語と共通だった「駅」がモンゴル王朝時代には「站」に変わっている。

「ニーハオ」の「你ニー」の敬語である「您=恁ニン」も従来は複数を
表わす「毎」が「們」に変わって縮まってニム>ニンに変わったと言われてるがどうだろう。
朝鮮人が宗主国の漢児言語を習う時の教科書「老乞大」に「恁」が表れている。
現代韓国語で「先生」に対する敬語「ソンセンニム(直訳すると先生様)」との関連が興味深い。

恁是高麗人=オマイは高麗人だが
却怎麼漢児言語説的好有?=どうして漢児言語(=モンゴル時代の「中国語」の呼び方)を上手に話せるアルか

というふうに15世紀明の時代に出版されたけれど元王朝時代の
言葉遣いと思われる高麗版中国語会話の教科書に
モンゴル語の影響を受けたとみられる文末の「アル」という
助詞か助動詞のようなものが登場している。

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:38:55.06 ID:aQe0LIVi.net
>>905
何時分岐して、いつ拡散したかだよ。
インドのOは、稲作を持って中国から行った人達。
O1もO2aもそうさ。マダガスカルにはどっちもいるが、O3はいない。
インドネシアO3が行く前にマダガスカルへ行った。
フィリピンやマレーの、源マレー、古マレー、新マレーがいる。

中国大陸は、中原が栄えるようになる以前は、東北(満州あたり)のほうが
遺跡が多いんだよな。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:41:13.93 ID:6aAfC0Em.net
>>788
番組では縄文時代の人骨からはmt遺伝子しか抽出できなかったが、今回は核ゲノムの抽出に成功したいう内容
であり、比較もmtと核ゲノムだけでY染色体の話はひとつも出ていない。

>>967
篠田も認めているように、縄文時代人は多様だ。
今回の結果は縄文時代後期の福島県付近の集団との同一性の距離という感じだね。

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:48:01.32 ID:6aAfC0Em.net
>>972
屁理屈だなw
かの地を漢土だ唐土だと呼称した歴史は大いにあるが、中国と呼称した歴史は中華民国成立まではない。
そもそも日本には平安時代あたりから「中国」と呼称された地域が存在する。
更に言えば、律令時代の令制国の等級分けに「上国」「大国」「中国」「下国」があり、また距離による区分けで
「近国」「中国」「遠国」がある。
教科書にも書かれているものだ。
それを知らないお前は何者なのだ?

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:51:26.96 ID:bvwuZ0aS.net
>>969
古事記に神武天皇が后を迎える際、使者の大久米の刺青の顔をみて、
姫が不思議がった記事がある。大久米は海人ではない。

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 16:52:18.22 ID:6aAfC0Em.net
>>973
一応言うと、昨年に系統樹の改訂があってO2aはO1a、O2bはO1bに、O3はO2になった。
インドのO系はオーストロアジア語系集団だね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E8%AA%9E%E6%97%8F

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:00:32.66 ID:6aAfC0Em.net
>>976
大久米命以外に神武方に刺青がいたのかね?
あの話は弥生時代の大和盆地の集団は刺青をしないということしかわからない。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:03:55.34 ID:qEYOdEza.net
特亜って何でこんな事にこだわるの?

980 :トンスルNO.1(巨大ボス) ◆JPCA8kV5sE @\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:11:20.41 ID:jMg28xdU.net
>>972
ぶっちゃけ清人も中華民国人も自らを中国人といわずにシナ人といってたのはなぜ?
ネルチンスク条約にいたるまで国境という概念が希薄だからその中国は「国」じゃないんじゃない?
むしろ中原とかそういう「商業や政治の中心とそのネットワーク」的な意味合いではないか。
現在の経済という言葉は古典にあるからといって昔から経済という言葉が同じように使われていたわけではないと思う。
(経世済民)から来た言葉だっけ?
同様に「封建」も「革命」も古典とは意味合いが違う。

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:18:50.11 ID:6aAfC0Em.net
>>979
日本人を蛮族扱いしていたら立場が逆転した。
どうにかして日本人に対するコンプレックスを解消したいだけ。

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:35:42.55 ID:aQe0LIVi.net
>>
うん、ありがと。
オーストロアジア系やオーストロネシア系が、原住民(CやD)とミックスした
Oの片割れで、そのOがまだ華南にいる時に日本人の先祖と一緒にいたんだろうな。

だけど、Oは南回りで北上したのか、北から南下したのか?
O1b2aが分岐したのが、6〜7000年程度前なら、満州から来たことになる。
増えたのがO1b2aというだけで、O1b1もO1aも一緒に来ているように見える。

菜畑は縄文人の村だ。
渡来人が水田稲作技術をもって九州北部に渡来した”
のではなくて、
半島南部にいた縄文人が水田稲作を覚え、九州の親戚にも伝えた
ってことだろうな。

で、九州と半島南部にいた縄文人は、6000年前にやって来た「渡来人」と
それ以前から住んでた縄文人がミックスした人。

水稲稲作の流入と弥生人はどうみても関係ない。
人骨が出ないから、無視されているけど、。
水稲稲作は、すでに縄文人になっていた「弥生顔の畑作民」が受け入れた。
朝鮮式の支石墓に葬られていた人は、「縄文人」だった。

黒土の始まりは7000年前あたりから増加するらしい。
満州の畑作民の一部が日本にもやってきた。日本海を超えて。

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:39:15.66 ID:aQe0LIVi.net
長江下流からから縄文土器が出てくるんだよな。

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 17:47:36.77 ID:Ovp/mmhf.net
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1041.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:87f20c3c9ee883ab649a4d7f8b996d63)


985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 18:16:49.21 ID:nX72jW2S.net
結局のところ、日本人のルーツと歴史ってあまり関わらないんだよな。
もう縄文人と弥生人という言葉にとらわれる時代は終わりだよね。

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 18:48:04.52 ID:6aAfC0Em.net
>>665にある

もっとも古くする説では、モノの伝播に一定の時間を要したという前提をとらなければ、遼寧式銅剣の
>出現が紀元前九世紀であることから、弥生時代の開始は紀元前九世紀にさかのぼる可能性がある
>という (宮本2003)。

の宮本一夫九州大教授の主張の概説。
http://www2.lit.kyushu-u.ac.jp/~kouko/koho67.pdf

半島南部の新石器時代の狩猟採集民がアワ・キビ農耕の伝播で段階的に農耕民化したと書いているが、
その狩猟採集民が何者なのかについてはぼやかしてるね。

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:12:18.95 ID:cH7rJZZC.net
>>980
>ぶっちゃけ清人も中華民国人も自らを中国人といわずにシナ人といってたのはなぜ?
知らんがな ソースあるのか

魯迅の「中国小説史略」を
ttp://imgs.link/ytiVcN.jpg
増田渉は「支那小説史」と改竄して
ttp://imgs.link/VvIjGw.jpg
岩波から出版してるわ那。

988 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:28:37.52 ID:uCvduCg+.net
>>986
ソースを拡大して読んだけど、
この手の考古学者や歴史学者は、旧説を死守するのに精一杯抵抗している、
という感じがある。
短い記事だが、この論旨の中でも明らかに遺伝子研究などないものように、
説を立てている。旧説が多少細分化され、新たな考古学的発見(青銅器など)が
あって多少は旧説に若干の部分が加わったとしても、
根本的に間違った先入観を正さないと無意味といってもいい。

前の方のレスでも書いたが、最近の読んだ1.2年前丹出版された考古学者の本も
内容は異なるといえども、
遺伝子研究をないものとして書いているのは、まったく同じ。

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:34:13.42 ID:6aAfC0Em.net
>>987
日本では中国は古代支那古典の中国や中華民国や中華人民共和国の略称の中国と関係なく
中国という地域名称があり「ちゅうごく」と発音する慣習があるのは理解したかい?
中華民国と中華人民共和国の略称の中国を「ちゅうごく」と発音するのは日本国内の地域名の
中国の発音に引きずられているだけだ。

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:34:24.42 ID:nX72jW2S.net
そもそも、大元を考えれば、縄文と弥生を分けていたのは「土器」だったからなぁ。人じゃない。

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:42:09.72 ID:yiQphBdp.net
中国人の末裔だとし、民度・文化的に大きな差が開いてしまったな。
中国人、何か悪いものでも食ったのか?w



文革なんて糞みたいなもの食うから・・・ww

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:44:13.95 ID:nX72jW2S.net
>>991
それ以前に中華が世界の中心っていう思想を持たなければね…

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:50:20.59 ID:VKOv2drQ.net
クソ儒教でイビツな奴隷的思想が国を歪ませたんだろうな

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 19:53:18.38 ID:Aib0B+MA.net
嫌いなはずの日本人と同じ民族だと思ってはしゃいでるのがわからん
冗談じゃないわシナチョンと一緒にすんな

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 20:44:37.44 ID:O3Up/m+Q.net
サイエンスzero見た?
面白かったぞー

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 21:10:23.43 ID:6aAfC0Em.net
>>995
感想を書いた>>955

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 21:14:15.72 ID:cH7rJZZC.net
日本の田舎にでも有りそうな
神社の祠のような雰囲気のインドネシア・スラウェシ島の高床式住居
ttp://blogs.c.yimg.jp/res/blog-96-4a/arc3391/folder/412980/25/58533525/img_1?1252642260
http://blogs.yahoo.co.jp/arc3391/58533525.html

998 :msesson ◆OOuOpXqoBQ @\(^o^)/:2016/04/09(土) 21:52:37.63 ID:O+Z6+Wti.net
>>955
日本の学者は学術屋さんだからな。
ライバル店の宣伝はしないだろう。

999 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/09(土) 21:58:46.39 ID:gNz4iAI5.net
>>990
しつこく弥生人などと言っているのは中国ルーツって事にしたい奴だけだと思うわ。

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 22:48:21.96 ID:eg+Lym9E.net
サイエンスzeroを見た感想
どう見ても南沢奈央のウインクがキツそうだった件

1001 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 22:52:07.65 ID:0iI1w3eL.net
どうして特亜は日本人のルーツになりたがるのかね? 気持ち悪い。

1002 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/09(土) 23:07:54.47 ID:mXXNR8Jm.net
>>1
「中華」に次いで「大和」ていうのがあるからあながしろ間違いではない。

1003 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/10(日) 00:07:24.66 ID:k9u5vhPS.net
>>1002
あながしろですか。

1004 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 01:16:43.62 ID:0z/a78VK.net
>>986
むしろ、その山東省起源説のほうが、よほどぶっ飛んでるわ…
あそこはいろいろ特殊で、華北の癖に巨大山塊がある。洛陽盆地的ではない文化が昔から栄えたのも事実。
項羽が出てくるまでは、中華世界の地域差は、南北対立ではなく東西対立だった。

だが、地形の関係で、降水量は普通の華北並みなんだよね。7月にならないと雨が降らない。
この、「華中と華北の梅雨入りの時間差」は、
ヒマラヤ山脈に梅雨前線(正確には偏西風)がひっかかって生じるものなので、
気候変動の影響をあまり受けない。
だから、あそこを稲作のキーステーションにするのは無理筋だと思う。

1005 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 05:54:24.00 ID:hKAPTRGZ.net
>>988
人類学者は人類学者で、「日本人の大半は弥生時代にやって来た渡来人」説に
固執しているように見えるけどな。
菜畑の初期弥生遺跡の文化は縄文文化なんだけど、考古学なんか「科学」じゃない
といバカにしてんのかしらんが、全く無視している。

考古学の発掘とは全く関わりなく「弥生人が大量にやって来た」と主張しているのは
人類学者だよ。

1006 :稗田朝臣無礼@\(^o^)/:2016/04/10(日) 09:09:38.21 ID:SmRt0h6/.net
>>1005
昔から文化人類学者の唱える説と考古学・歴史(古代史)学者のそれとは、
だいたい二分されていた。
前者は文化風習的な類似(稲作が大いにかかわる)によって、
「照葉樹林文化」説というのがあって、南方説。
一方後者は(北方を含む、稲作その他の文化や民族について)朝鮮渡来説。

最近の遺伝子研究とか考古学を含めた新たな発掘によって、
前者の方が考え方としては正論ではないか、というのがわかってきて、
だんだんとそっちに傾いてきているのが実情。
ただし、当時の研究では、
稲作遺跡の最古のものが雲南省で発掘されたので、
やたら雲南省あたりの起源説が唱えられた。
その後の研究で長江中下域から拡がったものというのが明らかになって崩れたが、
騎馬民族説のようにほぼ否定はされないで、
考え方の方向性としては極端に間違っていなかったということが明らかになった、
というのが現状。

>「弥生人が大量にやって来た」と主張しているのは
むしろ、後者の方。

1007 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 10:58:06.67 ID:avx5QN8K.net
明治建国やら朝鮮同祖の大和民族で米中にコア血統につけ込まれたのよ
日本が気づいたのは沖縄サミットと中共の東シナ海での動きだろ潜在的に根深いが
そんな難しい話しじゃ無い

1008 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 11:33:59.78 ID:FfKoq6Uz.net
サイエンスZEROで縄文人は中国人だって言ってたね。

1009 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 12:39:41.04 ID:55lXXdET.net
>>1008
おまエラが昨日のサイエンZEROの再放送はもちろん本放送も見てない事はよく分かった

1010 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 13:13:01.24 ID:GZMIVaRJ.net
>「弥生人が大量にやって来た」
それなりの数が来たのは事実だけど、過半数がそれな様に報道するのも変な話だな

1011 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/10(日) 14:56:20.50 ID:avx5QN8K.net
>>1008
連中は万里の長城の北から来た羊の群れだ

中華うん万年海洋強国で羊が東シナ海泳いで太平洋分割だとよ
モンゴル草原で草でも喰ってろ。

1012 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 06:04:49.35 ID:FsuNDgP3.net
>>1008
日本語も朝鮮語も中途半端なのはよくわかったから
沿海州へ帰れ

1013 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 06:23:50.93 ID:FsuNDgP3.net
今NHK総合で久慈水族館のカメ吉の話題放送しているけど
カメtortois/turtle 吉luckyという語順はアルタイ系ではないよな

1014 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/11(月) 07:40:25.59 ID:XC/L6z2h.net
>>1013
名前は語順じゃなくて語呂だ。

1015 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 07:44:00.71 ID:DJZ1pKXd.net
日本人のルーツは間違いなく中国な。
四世紀に大陸からやってきた弥生人。
異論反論は一切認めない。

ん?ネトウヨの意見?
全く興味がない。そもそもネトウヨに意見を求めた覚えもない。
俺へのレスは一切お断り。

1016 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 07:49:56.13 ID:xxbElrzU.net
4世紀は、古墳時代なんだがw

1017 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 08:45:39.58 ID:8Z6A+DSx.net
日本人のルーツを完全に中国人とするなら、まぁそれはそれで発狂する中国人もいるだろ
どうも大陸や半島の人の考えがわからん

1018 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 11:30:39.71 ID:FsuNDgP3.net
日韓の古墳を発掘すれば
日本の古代史の半分は研究によって明らかになる

1019 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 12:05:30.35 ID:Qo17e7Lh.net
>>1015
俺先祖代々津軽の縄文人だけど?漢民族にない蒙古斑もあった。

1020 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 15:47:02.31 ID:yAm6hSOs.net
>>994
隣人はお友達と考えるのが日本人

隣接する他家を最大の敵と考えるのが中華系

1021 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/04/11(月) 21:58:30.51 ID:Wz+9JMN7.net
呉 越 末孫だってば
古代朝鮮南部もな

1022 :61式戦車 ◆ASUKA.7rt/w/ @\(^o^)/:2016/04/12(火) 04:44:44.80 ID:tmTwjjxH.net
>>1021
違うよ。

1023 :ウッカリ六回目設定すまほ ◆HIRO/gHrS6 @\(^o^)/:2016/04/12(火) 07:03:23.06 ID:wPoKS5lk.net
昨日の朝は『ウリだけ言論の自由』君が涌いてたのかwww
で、中国人といっても何時の時代の中国人、のことかね??

1024 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1024
346 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★