2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国報道】中国起源なのに!日本の茶道は中国の茶文化をはるかに超越した[05/23]

1 :ガラケー記者 ★@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:13:50.04ID:CAP_USER.net
 日本文化の1つである「茶道」だが、茶の文化そのものの起源はあくまでも中国にある。しかし、日本で独自の発展を遂げた茶道が、世界的な知名度を獲得したことについて、中国メディアの一点資訊はこのほど、「中国を源とする日本の茶道は中国の茶文化をはるかに超越する存在となった」と論じる記事を掲載した。

 中国にはお茶で有名な産地が数多く存在し、飲まれるお茶の種類も多い。お茶の道具も様々あり、お茶を愛し、おしゃべりをしながらゆっくりとお茶の時間を楽しむ人は数多く存在する。

 だが記事は、中国で親しまれるお茶の文化と日本の茶道は大きく違う物であるとし、日本の茶道は1つの形式化された作法で客人にお茶をふるまうものだと伝え、日常の生活における作法や形式を宗教や哲学、倫理、美学と融合させた総合的な芸術活動であると紹介した。

 さらに、お茶によって客人をもてなす以外に、「日本のお茶の席は礼儀作法を学び、精神を練り上げ、美意識や道徳観念を培う場」ともなることを紹介している。お茶室の空間は心を静め、雑念を除き心身を自然と融合させてゆく場であり、それゆえ会話の内容も「商売や金銭などの世俗的な話題は許されない」と紹介している。

 こうした精神的な部分については中国人にとって理解しづらい文化の一面に感じられるかもしれないが、日本の茶道はお茶を飲むことだけでなく、「一連の形を重視している」と説明。源をたどれば中国が発祥となるお茶の文化が日本に伝わり独自の発展を遂げたことについて、「起源が中国にあるのに、茶道のように本家大元の中国を超えた文化は数多くある」と伝え、中国は自国の文化をもっと大事にすべきだと提言した。
searchina
2017-05-23 15:12
http://news.searchina.net/id/1636277?page=1

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:14:36.38ID:y9PNBFbf.net
そもそも発酵させないし

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:15:23.22ID:f0CJWSAg.net
独自派系だもんな日本は得意

4 :量産型メテオキャノン@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:15:40.17ID:B1SpHq1K.net
緑茶は発酵させないが
シナに緑茶あったっけ?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:16:16.21ID:igjO8xtb.net
そもそも中国に抹茶ないし

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:16:39.10ID:SF+H+ncM.net
中国のお茶は道にあらず

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:16:49.14ID:++NpGz4P.net
文化なんて自分たちで破壊しただろうが中国は

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:17:15.54ID:9Y1aWlbN.net
文革

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:17:41.18ID:NXPeAsu+.net
お茶の起源は中国だけど、
茶道の起源は韓国だよね。
バッカじゃね

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:17:48.12ID:f4adtc8z.net
>>1
茶礼と茶道は違う
基本的なことからわかってない

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:17:50.74ID:WhlLSkec.net
別もんだろ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:18:21.03ID:9iac5iuw.net
そう思ったらやってみるべき。
誰にでもどこの国にも無限の
道があることを知るべき

13 :量産型メテオキャノン@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:18:28.35ID:B1SpHq1K.net
シナのお茶ってなんだ?
ウーロン茶?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:19:29.18ID:F8pPQ3jw.net
また日本の文化が羨ましくて仕方がないアルニダか
そして起源主張で文化乗っ取りと・・・まさに大朝鮮

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:20:14.60ID:YGlVnt7M.net
あの〜中国は70年程度の歴史しかないはずですが?w

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:20:29.28ID:96QZQFfZ.net
中国も変な姿勢で茶を入れる面白いのがあるだろ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:20:39.97ID:GjW6SfKB.net
日本の緑茶はわざと発酵させないらしい
日本人の知恵だと

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:22:09.18ID:oyVq4nvZ.net
だって、古代漢族のうち

・渡海技術があるテクノロジー最先端者で
・大規模船団を建造できる超富裕層で
・戦乱を好まない平和主義者

という特性を持った優秀層が、戦乱状態の中国大陸を避けて、一族ごと日本海を渡って日本列島に定住して日本人になったわけで

残されたゴミ漢族よりも優秀・裕福・安定感あるのは当たり前でしょ

しかも、その後、五胡十六国時代に古代漢族はほぼ消滅して北方の野蛮で知能指数低い蛮族が、中国大陸を席巻して、現代中国人になったんだから

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:23:11.51ID:npmGsyOl.net
>>4
お茶の銘柄で言ったら百種類以上あるよ

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:23:23.08ID:qFwFA5uu.net
「お茶の文化」って具体的になんだよ
茶が中国から伝来したのは知ってるけど

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:23:36.07ID:BiBGIdRO.net
中国は半発酵茶が一般的です。
緑茶や紅茶を一部で作るが、ほとんど飲い。
日本は薬として渡ってきた緑茶を発酵させずに飲むのが定着。

中国では地域により、好んで飲まれる茶葉があり、上海は圧倒的に緑茶、南の方ではプーアール茶
茶芸師、評茶員などの国家資格もある、国が違えば作法も考え方も違うのは当然。

さすがに古代から魔法瓶とティシュペーパーを使った某国茶道は日本と中国共に違うものです。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:24:25.28ID:PTb1GriE.net
>>1
茶芸と茶道を一緒にするなー

>>4
確か、支那でも8割くらいは緑茶だった記憶が・・・

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:24:39.68ID:npmGsyOl.net
>>7-8が正しい

贅沢品は人民の敵だ!つって茶ノ木掘り起こしたり、茶碗を割ったりしたからな

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:26:14.39ID:0R8dvNyJ.net
>>9
笑ったら良いのか?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:27:16.09ID:ObOGpRpa.net
発酵茶も中国の最高級茶葉より徳島の黒茶のほうが優れている

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:27:17.72ID:LfWFwTpL.net
お茶っ葉の起源

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:27:20.06ID:wCkOjx30.net
起源云々よりどう発展させたかが大事
文化の継承も発展もできない国には理解できんだろうが

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:27:30.04ID:gak8+Ec9.net
日本の茶道は鹿威しでカッコーンと響いて
韓国は魔法瓶(象印)がカッポンって響くのが違いだね!
http://i.imgur.com/rlB3Zpd.png

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:27:32.93ID:npmGsyOl.net
茶の多様性だけなら中国は他国の追随を許さないぞ
日本を含めてもぶっちぎりのトップだ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:28:20.53ID:5dVFxSLI.net
ニダの声が聞こえてくるぞ!

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:28:21.06ID:SFfcrfUF.net
茶葉をほったらかしで腐ったのがシナのウーロン茶
茶畑全体に天蓋をつけて日を当らせずに手間隙かけて作ったのが日本の抹茶

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:28:22.53ID:K6kWAXGY.net
茶(植物)の起源は中国だが、製法(中国発酵茶、日本緑茶)や作法は違う。
朝鮮には茶すらないwwwwwwwww

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:29:01.97ID:0O1HOnMs.net
土人国中国と
神の国日本の違い

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:00.68ID:0O1HOnMs.net
>>32
チョンにあるのは
トンスルだけ wwww

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:04.32ID:y9PNBFbf.net
日和つづきの今日此の頃を
心のどかに摘みつつ歌う
摘めよ 摘め摘め
摘まねばならぬ
摘まにや日本の茶にならぬ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:16.72ID:LfWFwTpL.net
ブルーシート・トイレットペーパー・ポット・異様な茶筌・立膝の
ちゃんちゃらおかしい作法で起源主張するどこかの国より謙虚w

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:18.01ID:ezcAmM7C.net
※ただし偉大なる韓半島の文化的薫陶のもとに

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:28.51ID:AX+0Z2vJ.net
お茶は支那起源で正解。
茶道は日本が起源だから

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:48.69ID:Ppp+i7YX.net
>>32
テキトーなこと言うな。トウモロコシのひげで作ったお茶とかあるだろ?

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:30:49.96ID:K6kWAXGY.net
>>29
中国ウーロン茶なんて不潔で汚らしい飲物はしばらく口にしてないwww
朝鮮茶なんて聞いたことも見たこともないwwwww

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:31:17.71ID:HkClDmWn.net
日本の茶道は中国から伝わった僧侶の茶礼が元だから中国が元祖と言うのは間違いじゃ無いでしょ
伝説上では伝教大師最澄が日本に初めて茶を伝えたって事になってるし
どっかの糞民族みたいに起源捏造してる訳じゃ無いよ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:31:27.52ID:rVBxxWza.net
茶を飲む慣習はどこにでもあるだろ。
で、支那の茶道ってどんなんだ?

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:31:30.51ID:neuutn/5.net
一番おいしい注ぎたてを捨てる民族と一緒にされたくはないわな。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:31:57.79ID:K6kWAXGY.net
>>39
そんなもん茶じゃないよ
バカチョン

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:32:01.61ID:nonKsOTW.net
道と名のつくものは全て日本生まれ

テコンドウとかくだらん洒落言うなよw

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:32:50.50ID:HkClDmWn.net
>>40
チョン臭いよ、お前

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:33:16.42ID:T2Pr5fhp.net
お茶はあったが文化には昇華してなかっただろ

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:33:17.75ID:AX+0Z2vJ.net
Teaは支那起源
Chaiも支那起源

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:33:22.48ID:Ppp+i7YX.net
>>42
茶の値段は高い。皇帝の茶葉は中南海の迎賓用。
盗んだ奴を接木したのが台湾でべらぼうに高い。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:34:37.09ID:pShz5lkl.net
朝鮮茶道はいろんな儀式やって結局自分で飲むニダ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:34:39.46ID:xvFJKlc/.net
>>21
一般の中国人大衆はジャスミン茶を好むんだよなぁ。
趣味趣向だから別にいいけど、あれに砂糖を入れて飲むのはちょっと。
大英帝国進出時代、紅茶に砂糖やミルクを加えて飲むのを見て真似たんだよなw

まぁ日本でも奄美沖縄なんかじゃ夏バテ対策にお茶に黒糖入れて飲むとこあるんだけど。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:34:47.73ID:HWRyiCbz.net
お茶の起源ではあるけど「茶道」はちょっと違うんじゃないの?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:35:34.80ID:DEw3zMiM.net
起源よりどう発展させるかが大事

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:35:41.63ID:c2Y7zZLt.net

お茶が中国起源、ってのなら分かるけど
茶道は全然違うでしょ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:35:46.12ID:y9PNBFbf.net
>>49
手が出ないほど高いから 「手つかんのん」って言うんでしょ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:35:48.45ID:Ppp+i7YX.net
凍頂烏龍茶はうまい。
色は緑茶みたい。淹れて時間が経つとサントリーのウーロン茶みたいになる。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:36:04.61ID:a/+8b7Ex.net
茶道の起源はウリニダ
http://i.imgur.com/fJ4a9Fn.jpg

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:36:04.12ID:LfWFwTpL.net
台湾の凍頂烏龍茶はいつも飲んでるよ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:36:05.53ID:f4adtc8z.net
てか、なんで異民族が漢民族の茶や日本の茶道について語ってるんだろうな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:36:18.92ID:/MpmcHFW.net
それいうなら、英国にだって超えられているじゃんw

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:36:38.77ID:5nFCgtjd.net
茶を発明したのは今の中国人とは関係ない古代の異人種だろ
漢字と一緒

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:36:46.24ID:9ZVNavq2.net
陸羽の「茶経」が日本の茶道の大元という人もいる

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:37:18.72ID:Ppp+i7YX.net
>>51
フレーバーティーはフランスとかあるし。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:37:19.80ID:M+p2+pAg.net
こういう時、思うんだよね
文化大革命がなかったら、って

65 :Mr. マデュース :2017/05/23(火) 17:37:46.19ID:UEEsxmwU.net
>>48
マテは?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:37:59.27ID:1iLz9UzU.net
正直日本人だけど興味ないわ
あの粉をかき混ぜたの飲むと思うと気持ち悪いと思う感性

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:38:00.16ID:PoAsCtNS.net
日本ほど文化の大衆化が進まなかったうえに
政変のたびに上流層が全滅するから文化が継承されないんだろう
中間層を分厚く育てて、国が文化面に口出しするのやめれば
あと数百年で独自の文化が育つんじゃないか?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:38:00.75ID:8lQX350G.net
やっぱり中国人は余裕があるねぇ。

それに比べて、
トウモロコシのヒゲを煎じて飲んでいた朝鮮人は
精神性の高さを評価された茶道を羨ましくて嫉ましくて・・・

形だけ半端にまねて(茶筅の長さを無意味に長くしたり)
魔法瓶とブルーシートとトイレットペーパーでお茶席(藁

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:38:17.13ID:ZZtNhXqh.net
>>39
それ違う

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:38:28.60ID:k3eTEgNs.net
>>9
魔法瓶にお湯が入ってるやつだろ
お前ら朝鮮人は生きてて恥ずかしくないの?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:38:57.96ID:+KQAneP9.net
茶を飲む行為はインドが発祥だろ?
東西に広がる際に飲み方も色々
茶道文化レベルまで押し上げたのは日本オリジナル

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:39:34.44ID:Feei9REH.net
>中国にはお茶で有名な産地が数多く存在し、飲まれるお茶の種類も多い。
>お茶の道具も様々あり、お茶を愛し、おしゃべりをしながらゆっくりとお茶の時間を楽しむ人は数多く存在する。

それでいいじゃん。
好きなお茶、美味しいお茶を飲みながら楽しく時を過ごす、最高だよ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:39:35.23ID:eubWPavz.net
まだ自分が嫌韓でなく韓流ブームの初めの頃に
ゆず茶という名の謎のジャムを貰ったが使い方がわからず
パンに塗って食べた思い出
なんであれがお茶なんだよwwwww

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:40:00.05ID:0gZpSpRg.net
>>9
ツマンネ

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:40:13.99ID:NBXOwyB9.net
起源って偉いのか?

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:40:42.37ID:Ppp+i7YX.net
ロシアンティーもジャムいれるな

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:40:54.55ID:1bFGcTOH.net
台湾には物凄く良い緑茶があるね

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:41:13.11ID:JXBpr9bw.net
>>7-8
信じられない愚行だよね(´・ω・`)
狂気の沙汰だよ

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:41:23.12ID:WZ+97bLl.net
茶の起源はインドじゃねえの?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:42:50.72ID:fkhF7v3k.net
ウリナラ起源じゃないニカ??

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:43:11.37ID:LCMmHHt/.net
>>80
無いアル。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:43:30.96ID:18Gsbi1F.net
>>4
今や中国人は緑茶がメイン。烏龍茶じゃないんだぜ。

>>1
茶芸と茶道は違う
そもそも茶芸だって体系化したのは近年、しかも台湾人
茶道は茶を点ててもてなすという行為と禅との融合
八卦なんかも混ざっているけれどね

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:43:40.35ID:WpJQPmRe.net
中国人が文化を語るほど、虚しい物は無いと思うけどね。
あらゆる文化&継承まで破壊しちまったのが、現代の中国人だし。漢字までも。
未だに毛沢東など、崇めてやがる。

世界規模で見ても大きな損失だろうし。本当に惜しい事やっちまったね。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:44:01.82ID:kkTdjrKJ.net
まぁ日本の茶道以外は大衆のサロン文化だから

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:44:17.12ID:1iLz9UzU.net
>>32 やっぱ文化はインド方面から華南を経由して日本になんだな
でいくつかはG字状に日本から朝鮮半島に
だから「抜け」がある

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:44:29.09ID:HkClDmWn.net
>>79
違うよ

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:45:12.97ID:bsESqH7R.net
いたずらに煩瑣な約束事をふやして家元をトップとする免許付与による金あつめシステム
所作もわざとらしくなんのためにそんな動きをするのか
日本茶道は堕落した

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:45:29.42ID:JXBpr9bw.net
>>80
100%ないアルヨ

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:46:12.05ID:2H38Z7Eu.net
なんで中国文化捨てちまったんだろうな
もったいなさすぎ

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:46:16.26ID:uCDRs+Bj.net
だから茶は手段、道具なんだよ。別にコーヒーでもいいんだよな。支那人には理解しがたいことかもしれんが。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:47:01.79ID:1bFGcTOH.net
>>79
一説によると中国の坊さんらしい
不眠の業をやってる時に不覚にもガクッとなって燃やしていた枝が鍋に入った
良い香りがするので飲んでみたところ眠気が覚め
無事に業を全うしたという

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:47:08.79ID:YTK59ae4.net
>>24
>>70
>>74
千利休が信長に無知な大名共にドヤ顔するために
元ネタ仕入れてたのが朝鮮なのしらんの?

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:47:19.61ID:nonKsOTW.net
起源って茶の産地争い?
どこでもいいよそんなの
静岡でいいお茶取れてるしw

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:47:24.34ID:AX+0Z2vJ.net
ティーとかチャイという言葉は支那から世界にホロ末端だから
それだけで十分だろ。
支那畜の朝鮮化が激しいな

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:47:29.89ID:WSsr5YL+.net
漢王朝がずっと継続し近代で立憲君主制に移行するか
君主制は廃止し共和制に移行するけど選挙による廃止の軟着陸型だったらなあ

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:48:06.57ID:HkClDmWn.net
裏千家家元
「韓国の茶道では柄の長い茶筅を使ってらっしゃいますね あれはどう言う意味があるのですか?」

(自称)チョン茶道家元
「日本と違いを出す為です」

裏千家家元
「……  

                         絶句」

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:48:14.09ID:tzU+h2Hp.net
>>9
リアクションに困るな

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:48:24.15ID:PTb1GriE.net
>>92
映画がソースニダって言うなよ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:49:12.64ID:LCMmHHt/.net
>>96
差別化ですね(白目)

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:49:37.49ID:eubWPavz.net
>>76
ロシアンティーはジャムを直接紅茶に入れたジャムを舐めながら紅茶飲んだりだけど
ゆず茶はゆずジャムをお湯で溶いたのがゆず茶で茶葉全く関係ないじゃん
つーか韓国ではカルピスもお茶なのかな?w

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:49:56.15ID:VLlzraEH.net
*          ∧_,支,_∧
       ( (  ( ´`ハ´  )<未開的小日本で 
            _.>    く._   なにか葉を煮て飲んでいるが
      r' ´ ̄ __         ̄`ヽ、あれは お茶では無いアルよ 
  ⊂ニ,、ヾ ∫  `    ´´    r  ン",ニ⊃
   //77./            ヽ t:t:tヽ
.  (//(/              ヽ〉)ヽ)


*中国軍事関連記事のページ
http://moemoemoeone.web.fc2.com/chai0.html

*中国 CIAエージェントを射殺 非情な諜報戦

*米国で暗躍する中国Spy 盗聴どころではない!
Dark activity of China Spyin the United States 

*This is China Aggressor!
これが中国の対米アグレッサー部隊だ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:50:20.97ID:ji4zLQom.net
こないだまでチョソには茶文化はないと自ら言っていたのに。節操のないやつら

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:50:24.23ID:sDiPBL78.net
中国に茶道なんてないだろ

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:51:33.23ID:cvtZNQkz.net
>>1

ハハ、日本でも、普通にお茶を飲むのに、「茶道」に従って飲むワケじゃねえぜW


すでに2chでは何度も指摘されてるが、
「茶道」とは、喫茶と哲学(禅)を結び付けた、自己修養と人間性回復の道。

そして、その茶道の誕生の契機となったものは、
あの「戦国時代」なのである。

当時、毎日毎日、命を懸けた血みどろの戦いの中に生きていた武士にとって、
自らを見つめなおし、その人間性を回復する「ホッとする空間」が必要となったのである。

それに見事に応えたのが「茶道」であった。
限られた空間(茶室)で、世俗のすべてのシガラミを捨て、異世界に自分を置いて、本当の自分を見つめ直す、

それが、日本の「茶道」であった。
したがって、ただの「喫茶」の作法しかない中韓には、「茶道」はない。それは「茶室」がないことでも分かるだろう。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:52:48.24ID:4MtWfbhD.net
いろんな道があるが、 文化というより学問みたいな感じ

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:53:18.01ID:aYETDLnU.net
>>92
大嘘映画をソースにする在日寄生虫チョンw

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:54:04.42ID:r8z3PUox.net
>>9
お前親や周りから見下されてるだろ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:54:29.80ID:pLn2OgYi.net
朝鮮人が茶道の起源は南朝鮮って言ってなかったか?

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:54:39.51ID:gnlPq1iZ.net
お茶なんて世界中で飲んでるがな

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:54:40.95ID:BzvQHxHN.net
中国系はアクロバティックなやつが好き
後、飲茶も好き

111 :化け猫 :2017/05/23(火) 17:54:42.68ID:Wd2zzaxF.net
>>4
日本とは製法が違いますが中国緑茶はあります。一時期、カネボウフーズが輸入していました。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:54:58.67ID:a0qTQxZS.net
日本の茶道:優雅・美意識・わびさび<緑茶>

中国の茶道:厳格・漢方・健康意識<発酵茶(ウーロン・プーアル等)>

韓国の茶道?:日本の真似・起源主張・誤茶道<そもそも茶葉が無い>

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:54:59.36ID:nonKsOTW.net
>>104
書こうと思ったら書かれてた
茶室だよね、茶道文化は。その建築様式も含めての文化
こうべを垂れて茶室の門をくぐるところからが茶道

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:55:16.60ID:jloVGuxn.net
別物で比べるものではない
中国の茶葉の多さもすごいと思う

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:55:52.71ID:+2Y3IlUV.net
中国に茶道は無いが
権力者が客人に茶を振る舞う風習は紀元前から
中国大陸にあったろ

「客をもてなす」という部文に特化したのが日本の茶道かと
中国は大勢で食べたり祝ったりする方向に向かい
日本はマンツーマンの距離で静かに振る舞う方向に向かった
それだけだ

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:56:05.18ID:RKXHqDAD.net
文革茶釜

117 :木D :2017/05/23(火) 17:56:05.59ID:fMjvMYyq.net
ちなみに金正日花の起源は日本だからな

118 :化け猫 :2017/05/23(火) 17:56:26.36ID:Wd2zzaxF.net
>>109
韓国ですら21世紀になってからは緑茶を飲みはじめましたねえ…。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:56:34.06ID:PTb1GriE.net
>>111
あ、巨大メインクーンだー

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:56:41.87ID:1iLz9UzU.net
なんでも道つけたがるね日本人は
テレビゲーム道とかもありかな

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:56:48.62ID:UzQur5O5.net
茶道の起源は韓国ニダ

122 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 17:57:15.02ID:fSHL/130.net
>>117
最早北が何の関係ないスレでも現れるいうになったのかよw

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:57:24.22ID:vNIfUjTj.net
日本の茶道は 掛軸 生け花 器に精通した

其れなりの教養も備えないと師範にはなれない厳しさがあるし

師範さんは 結構意地悪だったりする  教えて貰う方の勉強不足なんだけど

知り合いがぼやいていたw

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:57:40.83ID:yY+plZy8.net
中華民国? 中華人民共和国? そんなに浅い歴史なんだw

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:57:44.52ID:JqVWgmIq.net
えー茶藝とかすごく良いじゃん
別に茶道と比べる必要無い

方向性が違うんだから超えたも超えないもないんじゃないか

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:57:45.25ID:+2Y3IlUV.net
茶の原初の起源まで遡ると
紀元前のインドに行き着くんじゃね?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:57:45.52ID:25Y9UJ+m.net
元は漢方薬だろ

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:57:47.27ID:Uz2f842+.net
烏龍茶久しく飲んでないな
何時からかクソ不味く感じるようになった

129 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 17:58:06.51ID:fSHL/130.net
>>120
韓国だって全裸道があるニダ

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:58:06.77ID:0smKW4Uz.net
チャンとした事書いてあると思うよ。
中国人の目は確かだ。
半島人は書けない内容だ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:58:14.31ID:XZWbH/re.net
>>20
茶の銘柄を当てる賭け事の闘茶がシナから伝わったのが有る

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:58:29.42ID:YGlVnt7M.net
「まぁわが国が将来日本を統治するようになれば、日本の茶道も中国文化になるアルがね 余裕アル」

133 :ムギ :2017/05/23(火) 17:58:39.49ID:IvW0e/WI.net
>>1
ちゃーw

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:58:40.34ID:hG91heJ0.net
何かしらを道(どう)に昇華する文化自体がないやろ

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:59:08.51ID:D4AhkMyc.net
お茶の起源は韓国だろ。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:59:23.90ID:J0ttn9CE.net
短歌のような、そぎ取っていく文化

137 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 17:59:41.18ID:fSHL/130.net
>>133
元事務総長にお茶を出す
「潘、teaをどうぞニダ」

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:59:52.90ID:cZQUbdS1.net
はるかに超越したのは朝鮮茶道だろ。水筒使うんだぜ!アメイジング!

カポッ

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 17:59:55.92ID:LlVIaN4J.net
アホかよw
それならイギリスの紅茶文化も茶葉がアジア(日本・中国)から伝わったから日本中国起源だなw

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:00:19.71ID:nonKsOTW.net
>>135
起源主張するならポットでお湯入れんな
恥ずかしい

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:00:22.75ID:a/+8b7Ex.net
wikiより↓

困ったら混ぜれば良いニダよ
もうさ、悲しいぐらいチョンだなぁ

【韓国の茶・近代から現代】
日本統治時代には日本人によって茶園が造成されている。
1911年には光州市の證心寺(韓国語版)付近の斜面に茶園が造られ、翌年には静岡式の製茶施設が導入された。
1913年には井邑市に90aの茶園が作られ、川原茶が大阪府に輸出されている。
日本式茶道の普及にともなって茶の消費量が増加したため、1939年には朝鮮総督府林業試験場の提案で京城化学が宝城郡に90haの茶園を造成した。

第二次世界大戦が終わると茶の生産や消費は下火になり、1950年代までは南部の沿岸地域で僧らによって釜炒緑茶や発酵茶がわずかに生産されていた。
在韓米軍らによってアメリカ文化が広まり、コーヒーや紅茶の市場が拡大する一方で国産茶のシェアは低かったという。
一方で、証心寺の茶園が関税庁から地元の茶人に払い下げられ三愛茶園と改称して生産が続けられ、
宝城郡では朝鮮戦争後に放置されていた京城科学の茶園など一帯を払い下げて1957年に大韓紅茶が設立されるなどの動きもあった。

独立を果たした韓国政府はコーヒー消費などによる外貨流出を防ぐため、1958年から5年間の伝統茶増産5ヵ年計画を策定したが、効果は見られなかった。
朴正煕が1961年に制定した外来品特別取締法によって紅茶の輸入を全面禁止すると国産紅茶の需要が急増したが、供給が追い付かず粗悪な紅茶が流通して社会問題化し、数年で輸入制限が緩和された。
一方、同時期に茶外茶の導入が進められ、クコ茶や朝鮮人参茶、雙和茶が広まっていった。
1969年から始まった韓国政府の第1次農漁村特別所得事業によって680haの茶園が造成され、第2次の事業によってさらに茶園は拡大したが、1976年および翌年の寒波による茶樹の凍死などによって1978年の茶園面積は520haまで減少した。

1960年代からの紅茶生産に代わって1970年代半ばには緑茶の生産が本格的に始まり、1976年に柿やサツマイモの葉を混ぜた粗悪な紅茶が出回って消費が落ち込んだことによって、さらに生産移行が進んだ。
同時期には1972年の日中国交正常化を受けて日本と台湾の国交が断絶し、台湾に代わる輸入先として丸紅が1978年まで韓国から緑茶を輸入していた。
また、1970年代から茶人らが組織を設立して草衣の住居跡の復元など茶文化の発信に取り組んだほか、文化広報部や保健福祉部など政府の部門も1980年代から茶道の振興(「茶道#朝鮮・韓国」参照)や国産茶普及などの活動を始めた。

これらの運動や1990年代に太平洋や東西食品がペットボトル入りの茶飲料を発売した影響もあって、1990年には448haだった韓国の茶園面積は2000年には1,491haまで3倍以上に増加している。
2010年には全羅南道や慶尚南道を中心に茶農家は5,000戸、茶園面積は約3,300haとなっている。

142 :木D :2017/05/23(火) 18:00:24.95ID:fMjvMYyq.net
>>122
だめ?

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:00:27.87ID:+2Y3IlUV.net
>>125
そう、向かっている道が違うんだから
上も下もない
中国は中国で素晴らしい茶の持て成しがある

日本も英国も中国も
茶は「客人にもてなすモノ」であり風習や作法は
その風土や文化によって違うのは当然だ

日本の茶道をパクった後、自分で茶を飲む奇天烈な
自称・茶道もあるようだが・・・

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:00:32.10ID:pP7TfCoY.net
茶の文化が無い地域が起源主張するより中国の方がマトモ。
文化など人口と質で変わるから、茶も中国で洗練されるだろうね。
何処かの地域では、進歩無いと思うが。中国さん 良い文化を育てましょう。

145 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 18:00:49.85ID:fSHL/130.net
>>142
いや、別に良いけどw

146 :ムギ :2017/05/23(火) 18:00:51.07ID:IvW0e/WI.net
>>137
パパンがパン パパンがパン だーれが履いてたーw

それはそうとだいぶ前にWDの4TB外付けHDDを
何とかして手に入れたいと
今日まで頑張ってきましたがもうだめです。
尼が2000円引きクーポンを発行して
1台だけならバルク品と同価格で買える商品をセールしだしました。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:01:10.21ID:LlVIaN4J.net
>>126
それは大いなる勘違い。
インドでの茶の生産はイギリス植民地時代になってから。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:01:11.90ID:CyA95mVC.net
朝鮮と違ってギャースカ騒いでいないと見るべきか
最近朝鮮化が激しいから起源起源騒ぎ出すぞと耳を塞ぐべきか

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:01:21.68ID:RG8Qvs06.net
中国建国六十七年
下天の内をくらぶれば
夢幻の如くなり

150 :レイSAI2000 :2017/05/23(火) 18:01:24.32ID:tVV23Vr+.net
(=゚ω゚)ワスチャ様のスレか

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:01:30.54ID:JXBpr9bw.net
>>112
特徴としてはこんな感じだよね
ジャスミン茶も結構好き^^

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:01:44.04ID:18Gsbi1F.net
>>106
いや、当時高麗の雑器の変り種が、
日本の茶人に取り上げられて茶道具へてのは実際あった
と同時に日本からの注文品も結構あった
あと、向こうから陶工を招いてってのもあったし、
その後、朝鮮出兵で陶工を連れ帰ったりとかもあった

ただ、当時の朝鮮人と今の朝鮮人が同じかというと…。

153 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 18:02:12.61ID:fSHL/130.net
>>146
文在寅「ああ、ウリが穿いてたのニダ」

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:03:17.90ID:LmTTpa9t.net
日本語には「とうとう終わった」と言う表現がある。
中国は「唐」で終了したんだよ。
だから日本語に残っている。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:03:17.19ID:z7QflGVl.net
中国人は器に直接茶葉入れてお湯注いで終わりだからな

156 :木D :2017/05/23(火) 18:03:29.83ID:fMjvMYyq.net
>>145
じゃあ時々いるわ

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:03:31.48ID:fsQT1lhc.net
>中国は自国の文化をもっと大事にすべきだと提言した。

ちゃんと文化がある国は、自信と誇りがあるからこういう結論にたどり着くんだよね
あぁいう発展の仕方もあったんだなみたいな考察もできる
いきなり、昨日までなかった巨大な茶せんを持ち出してくるなんてことはしない

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:03:33.86ID:3eV2+ku/.net
>>1
焼肉は韓国が起源とかいうのと同じだわ
ティーセレモニーも世界のどこにでもある、中国でなくてもアフリカの真ん中にでもある

でもお茶を人間としての生き方と結びつける文化は日本にしかない
だから茶道は日本が起源だわ
中国茶の作法のどこに人生があるんだ

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:04:33.83ID:RG8Qvs06.net
>>152
日本の利休の系列が好きな「質素で素朴な味わい」が朝鮮半島にはあったんだよな
無骨で出来が事は日本では長所となれた

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:04:53.42ID:cZQUbdS1.net
https://youtu.be/XZEgAClAwUc
朝鮮茶道

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:05:52.13ID:z7QflGVl.net
>>159
日本語で頼む

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:05:53.47ID:KGKL+yZX.net
魔法瓶とトイレットペーパーを取り入れた韓国茶道の独自性には負ける

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:05:59.45ID:3tS9Rynb.net
支那のは茶芸じゃなかったっけ?

アレはアレで、お茶を美味しく飲むための工夫だから
良いものだと思う。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:06:11.06ID:vJha/DMB.net
ナポリタンとカレーライスw

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:06:12.77ID:ji4zLQom.net
利休は別に朝鮮だけ好んでたわけじゃねえから

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:06:21.99ID:+2Y3IlUV.net
>>160
これ映像に残したの
致命的だと思うんだわ

言い逃れが出来ないデタラメっぷりだ

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:06:40.04ID:daSNNOTe.net
>>4
緑茶の生産量は日本の数十倍だよ
記事が勘違いしてる

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:07:15.95ID:RG8Qvs06.net
>>159
「 日本の利休の系列が好きな「質素で素朴な味わい」が朝鮮半島にはあったんだよな
無骨で出来が悪い事は日本では長所となれた」

>>161
すまん途中で送信されてね

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:07:17.08ID:3eV2+ku/.net
まあ、今の中韓人はわびさびとは無縁だな

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:07:37.78ID:ezcAmM7C.net
お茶の回し飲みの何処が文化なのだwww

大谷吉継が飲んだ後のお茶なんて
誰も嫌がって飲まなかっただろwwwネトウヨm9(^Д^)

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:08:25.51ID:lz2YXbLL.net
何かよく知らんが、記事では茶文化の起源は中国(一説では茶の原産地は中国西南部)とは書いてあるが
茶道の起源は中国だなんて書いてないんだが、何でお前ら怒ってるの?

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:08:31.52ID:AX+0Z2vJ.net
わびさびテロニダ

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:09:00.57ID:+2Y3IlUV.net
ジャスミンとかプーアルとか烏龍茶とか
中国由来とされる茶は良いよね

脂っこいモノが多い中華料理との相性を考えて
ああ言う性質になったってのが分かる
開発者の知恵と工夫、哲学が感じられる

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:10:22.52ID:AX+0Z2vJ.net
ヨーロッパではコーヒーが主流ですけどもね

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:10:24.05ID:LlVIaN4J.net
>>171
確かにそうは書いてないけど、そういう風に印象操作してる記事だからじゃね?

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:10:26.37ID:ji4zLQom.net
茶飲むのなんて世界中でやるから

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:10:34.52ID:gak8+Ec9.net
>>39
それまで茶といったらそば湯はお茶だなww

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:10:38.18ID:/MpmcHFW.net
>>168
素朴さに美を見出したんだが、技術がなく素朴な朝鮮と違って、
あの素朴さを計算して出したんだぞ。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:10:43.83ID:LCMmHHt/.net
>>170
石田三成の逸話知ってるのに何で石田三成が飲んだ事を忘れるのか。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:11:05.70ID:+2Y3IlUV.net
>>171
怒ってないよ
中国の茶文化は中華料理同様に興味深いし
知恵と創意工夫を積み上げた歴史を感じられる

つまり尊敬できる文化だ

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:11:16.61ID:1iLz9UzU.net
ちょっとむかしの世界まる見えで中国の映像みてたら
中国はいろんな達人がいるなと、道だわ
最近みないな、経済成長で消えちゃったか

182 :ムギ :2017/05/23(火) 18:12:28.79ID:IvW0e/WI.net
あれ?ひかりTVスレなくなってる。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:13:16.06ID:+2Y3IlUV.net
>>169
中国大陸の人間は1400年前の唐人の方が
現代の中国人よりも
遥かに知性が高かったんじゃないかと思う

文革が中国の知性を断ち切ったんだと思うよ

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:14:37.01ID:urQ32+Ob.net
>>4

>中国においても、緑茶はもっともポピュラーな茶であり、中国本土で消費される中国茶全体の
消費量の7〜8割が緑茶である。wiki

中国の代表的な緑茶に龍井茶があるよ。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:14:39.25ID:uDXfuZ5U.net
>>183
つか異民族流入とコロシアイで民族自体入れかわってんだろ

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:14:42.73ID:AOCIbDdL.net
日本の茶道は大韓文化でしょ。千利休が在日だったというのは定説。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:15:04.61ID:nonKsOTW.net
>>160
水筒に笑ったけどその後も何度も継ぎ足してるのは何?
てか自分で飲んじゃうんだw

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:15:14.10ID:i6pPA9Bd.net
1945年以降イギリス軍の戦車には紅茶を入れるための湯沸かし器が標準装備されている

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:15:26.27ID:gak8+Ec9.net
>>104
人間性を捧げて
たき火で一服して人間性を取り戻すのか

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:15:32.07ID:ueFPdP5Q.net
支那に茶道なんてものはない。
茶芸だろ。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:15:57.15ID:LCMmHHt/.net
>>186
カール・ルイスも在日ニカ?

192 :ムギ :2017/05/23(火) 18:16:17.79ID:IvW0e/WI.net
>>190
いいえ、そんなことはありません。サドだらけです。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:16:42.82ID:cZQUbdS1.net
>>186
当時から水筒使ってらしたんですか?w

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:17:00.57ID:XuxBX1UC.net
茶道という言葉は中国のほうが古く使用してる

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:17:03.78ID:0u8qGabs.net
>>191
ベン・ジョンソンも在日ニダ

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:17:18.81ID:74KUvWYU.net
こうやって他国の文化を奪うのが日本の常套手段なんだよな
起源主張はしないから問題ないとの言い訳も良く聞くがやってることは同じだろう
そのくせ自分たちがやられると火の付いたように怒り出すし
日本人はダブスタ民族だと思う

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:17:21.51ID:exumUluV.net
>>183
人種が入れ替わってる

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:17:36.47ID:sAbodRqv.net
>>1

ブルーシート、やかん、トイレットペーパー、ポットで劣等民族エベンキ朝鮮人が起源を主張するも完全敗北。
 

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:17:45.88ID:hjWG+2tI.net
まあ今じゃ日本人でも茶道する奴なんて一握りだけどね
大抵はぺットボトルのお茶をガブ飲みしてる

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:18:33.01ID:0u8qGabs.net
>>199
その発言、お前がどれだけバカなのかよくわかるわ

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:19:55.72ID:hjWG+2tI.net
>>200
じゃあお前は日常的に茶室で茶をたてて飲んでんの?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:20:09.46ID:i6pPA9Bd.net
茶道をするのはもともと極一握りでしょう
秘密結社ぽさがある
むしろ広がってきているくらいで

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:20:13.64ID:XfxloCcr.net
中国ではお茶の教室開いたらスパイ容疑で逮捕されるんだろ^^

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:20:51.44ID:0u8qGabs.net
>>201
お茶を飲む作法=茶道じゃねーぞ
って言ってるんだよ

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:20:58.58ID:uDXfuZ5U.net
>>196
別に奪ってないし

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:21:08.01ID:nonKsOTW.net
寿司職人にも「寿司道」って命名していいと思うけどな
それは日本のあらゆる職人に対しても同様だけど
自分で握った寿司をその場で食って見せることは決してしないだろうけどなw

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:21:17.40ID:QW55o76l.net
ん?中国は急須使って茶碗2個使うのが茶道だろ?
抹茶の時代があったんか?

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:21:36.17ID:XfxloCcr.net
その器は毒を盛る秘密兵器に違いないアル!

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:21:48.99ID:ECQkl6W5.net
>>196
日本は一度も「茶の起源は日本だ」とか言っていないが

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:22:00.40ID:i6pPA9Bd.net
あるいはサロン文化の一種

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:23:41.12ID:8ZVf6OtY.net
>>207
あった
煎茶に押されて滅びた

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:23:44.16ID:1iLz9UzU.net
>>196 かの民族は起源だっていうから。。。怒るんだろ
それは尋常な精神状態じゃない

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:23:49.85ID:hjWG+2tI.net
>>204
いや作法込みで「茶道」だろ
日常的に茶を飲む行為を茶道と言われても疑問符がつくわ

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:25:01.51ID:74KUvWYU.net
>>205
例えば中華料理なんかでもこれは日本起源で〜とかいうのを良く聞く
茶道も今は中国起源を認めてるがいずれ日本起源を主張しだすのは目に見えてるよ

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:25:28.93ID:6w+f6Em2.net
溢れさせて飲む中国茶は、それはそれで味だと思うの。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:25:33.94ID:0u8qGabs.net
>>213
貴方の「ペットボトルお茶がぶ飲み」って言い方だと、作法のみを追及してるように話がとれるんですよ

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:26:11.93ID:QW55o76l.net
>>211
ほえーサンガツ

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:26:17.51ID:fym5fFUZ.net
お茶といえば韓国。
これは世界の常識だよ!

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:26:21.67ID:LCMmHHt/.net
>>214
エビマヨはどう考えても中国起源じゃないと思うんだが。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:26:58.43ID:i6pPA9Bd.net
作法というプロトコルを知る限られた人にだけ参加を許すところに意味がある
一見さんお断りの方向
シャーロック・ホームズに出てきたディオゲネス・クラブとか

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:27:16.52ID:uDXfuZ5U.net
>>214
茶道は日本起源で問題ないだろ
茶は違うが

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:27:17.17ID:18Gsbi1F.net
>>170
それはキリスト教のワインの回し飲みからの影響
裏千家の家元が法王に問い合わせて、
その通りだとも回答を貰っているぞ、チョンよ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:27:22.40ID:+2Y3IlUV.net
>>189
そう言えば俺も
焚き火で一服すると
水筒の中に茶が満たされるな

瀕死になると焦ってガブ飲みしてしまい
飲んでる途中に背後から切りつけられる

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:27:45.98ID:LlVIaN4J.net
>>214
何訳の分からないことを行ってるんだよこの朝鮮人は?

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:28:24.33ID:/vXFTA+j.net
>>214
和製中華を創作しても、中華料理の起源なんて主張しね〜よ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:28:29.53ID:WZ+97bLl.net
>>214
とりあえずトンスリアンは黙ってろよ

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:28:32.82ID:QW55o76l.net
ID:74KUvWYUは朝鮮の人なのか
早く祖国に帰って下さい

日本も中国も起源を捏造はしません

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:28:55.52ID:ECQkl6W5.net
>>214
> >>205
> 例えば中華料理なんかでもこれは日本起源で〜とかいうのを良く聞く

中華料理でも日本で開発されたれた中華料理があるんだが?

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:29:45.04ID:+2Y3IlUV.net
>>214
そもそも日本人は起源なんかに興味はないぞ
今をどう楽しみ伝承させるかに重きを置いている

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:30:05.20ID:NCBUqvM2.net
台湾のお茶作法は格式高くて好き。大陸由来だけど工芸茶も素敵

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:30:33.92ID:1iLz9UzU.net
>>214 中華料理って言ってるじゃん
全然リスペクトしてるし
○○料理は実は韓国料理ってやるのが朝鮮人

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:30:34.44ID:0u8qGabs.net
>>228
エビチリとかそうですし、たしか焼き餃子は、作ったというよりアレンジですね
本来の餃子は、水餃子らしいですし

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:31:23.88ID:MwpZI7Ut.net
中国にも道という精神があるのか

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:31:38.98ID:hjWG+2tI.net
>>216
その2つをごっちゃにする意図はないけどなァ
茶道は茶道、お茶はお茶でしょ。ただ茶道茶道いわれても一般にそれほど深く浸透している趣味でもないし
道具とかにこだわったら金がいくらあっても足りない趣味でもある
それをする人は現代じゃそんなにいない、もっと気軽に茶を飲んでるってだけの発言だよ

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:31:47.74ID:MuhFnucY.net
文革で過去を全部否定して新しいユートピアを作ろうとしたわけでね
こんな記事は反共産革命思想として罰せられるよ

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:31:52.80ID:7+BozpIQ.net
中国には普通のお茶以外にも花茶とか色々あるのだからそっちを極めればいいんじゃね?
外国人受けもその方がいいだろうしね。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:31:53.40ID:0u8qGabs.net
>>231
日本のらーめん。も中華だよ!っていう派も多いですw
そんな中、「あれは違う!」という中華の人もいるそうですw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:32:32.24ID:/Uq2/xUn.net
お茶の文化は、どこの国でもあるからな。
個人的には、茶道は面倒。
落ち着いた茶屋でお茶とそれに合わせた甘い団子がいい。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:32:34.04ID:t/ZAt8OU.net
>>1
茶道だからね。
もてなす心や侘び寂びの精神に則って茶道。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:33:07.72ID:0u8qGabs.net
>>234
>>199のがごっちゃにしてとれるレスだったわけさ

茶道をしてない=>ペットボトルのお茶がぶ飲み

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:33:22.38ID:+2Y3IlUV.net
>>228
長崎ちゃんぽん、冷やし中華、天津飯
皿うどん、エビチリ、エビマヨ、回鍋肉
中華丼、レバニラ炒めが
それに該当するな

作った料理人は中国人だけどね

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:33:29.25ID:uDXfuZ5U.net
中華料理とかいってるものでも例えばラーメンは中国じゃなくて中東、ウイグル起源だぞ

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:33:57.50ID:D9hOnYb5.net
ブルーシートの上で朝鮮式お茶会っていうのを見た覚えがある。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:34:05.80ID:eubWPavz.net
ピザまんはイタリア人が起源主張しないしカレーまんはインド人は起源主張しない
中国人は今のところどちらも起源主張してないし日本人も別に起源主張してない
あれ?チョコまんだと何処が言うかもしれないんだ?

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:34:05.43ID:wpetLaD9.net
まだ認めないとか言われてる方が楽なんだが…

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:34:23.59ID:RG8Qvs06.net
>>233
中国の道教に道(タオ)っていう概念はあるけど
日本では原型から違いがあり過ぎる

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:35:16.31ID:LmTTpa9t.net
中国は急須に茶をかけるからなー。
引いちまう。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:35:45.10ID:LCMmHHt/.net
>>241
え、回鍋肉もか。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:35:45.97ID:p/nE1xNL.net
シナ茶芸の会話での合言葉 お互いもうかりまっか 俗物そのもの

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:35:59.24ID:5oLALELZ.net
中国の「茶の文化」って、単に「こう入れると、より美味しいよ」って感じのものでしょ?
文化というよりは方法なんじゃないの?

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:36:03.19ID:i6pPA9Bd.net
南京そば、中華そば

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:36:14.47ID:LCMmHHt/.net
>>244
ガーナ辺り?

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:36:17.19ID:0u8qGabs.net
>>241
あれ?天津飯もそうなの?

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:36:40.71ID:eubWPavz.net
>>233
武芸とか茶芸とかの芸じゃないか?

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:36:45.91ID:QW55o76l.net
>>242
そんな事言いだしたら天ぷらだってポルトガル起源ですし
鮨だって東南アジアの方からのなれ鮨が入ってきた説もありますし
だから寿司も天ぷらも和食じゃないってならんし
別にラーメンが中華でも構わないと思うんだけど

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:37:09.17ID:1iLz9UzU.net
大体のものの起源は中国じゃなくてもっと西の方、インドや中東

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:38:14.54ID:+2Y3IlUV.net
>>248
料理の鉄人、陳建一の
父親が日本で店を構えた際に考案して
それが日本の一般家庭まで拡がった

中国人の料理の創意工夫にはホント関心するよ

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:38:35.24ID:eubWPavz.net
>>252
ガーナだったら納得できるね
地元の子供にホカホカのチョコまん食べさせてあげたい

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:39:01.96ID:urQ32+Ob.net
>>112

>日本の茶道:優雅・美意識・わびさび<緑茶>

侘び寂びの茶道なら緑茶(=煎茶)でななく抹茶。

>中国の茶道:厳格・漢方・健康意識<発酵茶(ウーロン・プーアル等)>

中国には「大きく分けて6種類、青茶・黒茶・緑茶・紅茶・白茶・黄茶)がある。緑茶は無発酵茶。

>韓国の茶道?:日本の真似・起源主張・誤茶道<そもそも茶葉が無い>

韓国にも茶葉くらいはあるw

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:39:06.74ID:/MpmcHFW.net
>>255
熟れ寿司と江戸前は全く違うものだぞ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:39:08.51ID:uDXfuZ5U.net
>>255
天ぷらは日本料理だけど日本起源じゃないでしょ
握り寿司は完全に日本起源だろうけど

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:39:46.33ID:T1zcpXDk.net
もし蒋介石が勝っていたら現状中国がどう変わっていたのか非常に気になる。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:40:23.56ID:AqZox+Yz.net
>>1

★北朝鮮は「キムチ」以外の起源を主張していない。「朝鮮国」が南北に分かれる前から存在してた文化があるなら、北朝鮮も折り紙や武道等”あらゆる物”の起源を主張してるはずw
 つまり「キムチ」以外の起源の主張は、昭和23年(1948年)に韓国が棚ぼたで建国してから始まった物で、全てが捏造なんだわwwwwwww

■【文化】 「北朝鮮では、『桜』は辞書にもない単語です。」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1461941994/

彼は「北朝鮮ガイドが金日成大学英文科を卒業したエリートだったが、ボッコッ(※韓国語で桜花=桜のこと)を全く知らなかったよ。
同行した運転手も60歳を超えた高級軍人の出身だったが同じだった。
『では、サクラは聞いたことありますか?』と言ったら、『あ、日本花!』と、単語は知っていた。
北朝鮮で桜という単語が辞書にもないということは、率直に衝撃だった」と伝えた。

https://goo.gl/yU8p65


朝  鮮  に  は  サ  ム  ラ  イ  が  い  な  い

■「隠者の国・朝鮮」 ウィリアム・グリフィス 1882年初版

朝鮮にはサムライがいない。日本にあって朝鮮に欠けているものは、心身ともによく鍛えられ、
兵士であると同時に学者であり、忠誠心と愛国心と自己犠牲の高い理想をかかげる文化的集団である。

http://www7.plala.or.jp/juraian/korrep.htm#Griffis_Korea
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/004/524/502/61ffaebad6.jpg

武家が存在しない以上、武家に雇われて生計を立てていた忍者一族など存在したはずは無い。

★朝鮮忍者 「チョ忍」 赤っ恥!鎖帷子を知らず、魚網(Fish Net)を羽織るの巻wwwwwwwwwwww

https://youtu.be/nxrTGdT0IDQ
https://youtu.be/NGLrFw9oblw
https://youtu.be/5rLJj2Vlc2I



*終戦3年目の昭和23年(1948年)に「韓国(大韓民国)」が棚ぼたで出来る遥か以前の14世紀「李氏朝鮮国」の時代には
 既にKorean(朝鮮人)と呼ばれてたわけw(英国人イザベラ・バード「朝鮮紀行」)


■【韓国人?】 「朝鮮人」 と言われるとキレそうになるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381514148/

日本では 「朝鮮人」 という言葉には、軽蔑と嘲笑の気持ちが込められている。
植民地時代に日本に渡った朝鮮人たちができることは工場の低賃金労働者になったり、
河川で鶏や豚を育てて売ることだけだったのだ。 ほとんどの朝鮮人は日本語が
できなかった。(1931年朝鮮人の日本語識字率は20.3%であったとされる)

【ハンギョレ】(朝鮮語)
http://www.hani.co.kr/arti/opinion/column/606548.html


■「朝鮮」 の 「朝」 は、宗主国に献上する朝貢物を表し、「朝鮮」 の 「鮮」 は、少ないという意味。
 つまり 「朝鮮」 とは、宗主国に献上される貢物が少ない国という意味で宗主国の「明国」が名付けた。
 「朝鮮国」 が、戦後南北朝鮮に別れてより南朝鮮の李承晩が 「大韓民国(韓国)」 の独立を宣言したのは、69年前の昭和23年(1948年)から。
 軍事独裁政権から民主化して初の文民政権が誕生したのは、つい最近24年前の平成5年(1993年)金泳三政権から。

★よって北朝鮮も起源を主張する「キムチ」を除き、折り紙や茶道や武道等”あらゆる物”は昭和23年(1948年)韓国の棚ぼた独立以降の物で
 当然「韓国起源」などであろう筈が無いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:41:32.00ID:uDXfuZ5U.net
>>262
たいして変わらん
毛沢東が特別なんじゃなくてあれが中国のデフォ

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:41:51.25ID:cLIB7MT/.net
中国はためになる文化は特権階級が独占して
下層階級に普及させようとしなかった
これが中国人は大半が土人以下の文化しか継承してない原因

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:42:06.10ID:nTAmEBVb.net
>「商売や金銭などの世俗的な話題は許されない」

なお道具が金儲けのタネにry

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:42:13.86ID:AX+0Z2vJ.net
マジレスするとチョコの起源は南米

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:42:40.33ID:nonKsOTW.net
世界中の人がそう思ってると思うけど
起源主張されてもだから何?って感じだろう
現在にその文化が継承され残されてるからこそ
現代人にとって価値があり評価されるんだろう。
失われた文化に何の価値がある。
遺跡でもあれば観光資源にもなるものを破壊し続けて何も残ってないんじゃな
中国も韓国も今何が残ってるよ
てかお前らの起源説は全部嘘だしw
日本は震災や火災や戦争やさまざまな不遇を経ても全て歴史を辿れるだけの片鱗や文化財は綺麗に残ってる
世界最古の法隆寺木造建築もね

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:42:50.68ID:4T+npvqk.net
でも、その中国自体が韓国起源なんでしょ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:43:07.93ID:tpX2m4G/.net
劉備玄徳がお茶を買うところからだったな

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:44:31.49ID:QW55o76l.net
>>260-261
うーん。>>242の書き込みだとラーメンの起源は中華じゃないから中華料理じゃないみたいに読めるじゃん
でも俺としては起源がどっかにあっても今は中華料理として扱われてるんだから中華料理じゃないってのは変だろって言いたかったの
天ぷらだってポルトガルが起源だけど日本料理だろ
握りはごもっとも

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:45:09.89ID:7OwqWqvs.net
中国は茶を飲むだけアル

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:45:19.82ID:1iLz9UzU.net
復活祭の前40日間をポルトガル語で「テンポラーダ」と呼び、
その間、敬謙なカトリック教徒は
肉を食べる事を避け、代わりに魚の揚げ物を食べたそうで

そういう文化の伝搬がないのが朝鮮

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:46:34.96ID:QW55o76l.net
>>272
匂いも嗅ぐヨロシ

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:46:41.20ID:GhEoocbC.net
>>84
>大衆のサロン文化
なんか変?だな

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:46:53.26ID:uDXfuZ5U.net
>>271
俺は中華料理であることは否定してないぞ
起源じゃなきゃダメなら世界中の料理否定することになるからな

日式ラーメンは日本料理といってもいいと思ってるし

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:46:55.07ID:+2Y3IlUV.net
>>269
違うよ
地球の誕生、太陽系や銀河の誕生は
全て韓国が起源だよ

古代韓国人が、それまで「無」が続いていた
宇宙に銀河を作り上げた

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:47:15.84ID:27NRXk+E.net
お茶って中国起源なの?インドあたりじゃなかったのか?

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:47:38.86ID:/5Vm1jj5.net
中華って一括りにするのが悪い

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:49:50.66ID:LlVIaN4J.net
>>237
ラーメンはカリフォルニアロールに相当するんだよ。
カリフォルニアロールは日本人が考案したものだけど、
「カリフォルニアロールは日本起源だ!」って言う馬鹿はいないだろ。

ラーメンの起源を主張したがる中国人もいるようだが、日本のラーメンは
魔改造されて中国の麺料理とは別物になっているのは周知の事実。

中国人は意外と常識的だから韓国人みたいな恥さらしな起源病を患ってはいない。
まぁ、最近感染しつつあるがw

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:50:25.34ID:hc/fK+zj.net
シナの茶はギャンブルになって文化性無くなったからな。
日本は信長が金の代わりにしたけどさ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:51:19.22ID:+zbSvBxC.net
お茶に限らず日本人は常に進歩させる。
科学分野はもう日本人に追いつく民族は居ないよ。
単に向上心だけでなく周辺技術は日本国内に莫大にある。
最高のものを作ろうとすれば日本人は国内からそれらを得ればいい。
他国ではそんなことはできない。
その最たる例がスマホ等。
iPhoneに限らず日本に最高の部品、技術を探すしかない。

お茶も似たようなことで説明できる。
温度管理するにも日本は最先端。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:51:47.72ID:K6kWAXGY.net
支那のバ韓国化が止まらないwww
http://i.imgur.com/WvhfmAf.jpg

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:51:55.52ID:Bce/ygW+.net
>>4
中国茶と一括りに語られるけど、種類は物凄い豊富だぞ
青茶、緑茶、黄茶、紅茶…分類だけでもまだあったはず

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:52:39.12ID:27NRXk+E.net
韓国って相手が中国の場合は反応しないのな。
お茶の起源は韓国だろ?壁画既に書かれてたろ。はよ反論しろよ。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:53:07.98ID:3k9axYWY.net
それでも一応中国起源と敬ってるだろ

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:53:31.98ID:Veqy3ONv.net
中国の茶は貴族文化として成熟したが、大衆に伝わると小汚くなった

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:53:39.15ID:jY6PH7SH.net
茶と茶を飲む以外に共通点あんの?

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:53:56.89ID:LlVIaN4J.net
>>278
インドに茶葉を持ち込んだのは植民地時代のイギリスが最初で、
インド人奴隷に栽培させて搾取したのがインド紅茶の始まり。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:56:46.14ID:9JZJCizJ.net
何が文化だ。
大きな革命ですべて吹っ飛ばしたくせに

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:56:51.25ID:nLsiVjZ3.net
まぁ文化すら存在しないくせに起源も文化もウリのものニダ!と言い触らす
何処ぞの業突く張りな文化乞食よりはだいぶ謙虚だな
支那起源なのは一応事実だし

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:56:58.14ID:Zq0kAXrm.net
起源論争に意味があるのかな?
確かに最初にやる人は尊敬に値する。
昔からあるものを今、起源論争しても、何が得られるのかな?

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:57:06.07ID:Bce/ygW+.net
>>39
マジレスすると、茶ってのは茶ノ木(カメリア・シネンシス)から作られたものだけを指すんだわ
玉蜀黍茶も含め、ハーブティなどの薬草茶、野菜や果実から作られた茶等は厳密には茶では無い

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:57:09.57ID:RG8Qvs06.net
>>289
イギリス人は紅茶好きなイメージあるけど
本当は緑茶に砂糖入れて飲みたかったらしいな

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:57:28.17ID:k33N+GFf.net
バターをたっぷり入れて飲むのどこだけ

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:58:02.00ID:K6kWAXGY.net
>>241
>>242
支那料理=支那大陸の中共土人料理
中華料理=大日本帝国時代に伝わった台湾料理と支那(遼東半島、満州)料理
     を日本風にアレンジしたもの
http://i.imgur.com/IuBBVwG.jpg
http://i.imgur.com/mjWzIXS.jpg

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:58:19.94ID:dAUnTfvv.net
 韓国のことだから,もうTVドラマか映画の宮廷もので,韓国宮廷にやってきた日本人に茶道を指導してやるような
場面が出てきて,それを世界中に流してるんじゃないか。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 18:58:37.51ID:NXYTsfEd.net
流石に中国の茶を馬鹿にしてるやつはやめとけ
なんだかんだ素晴らしいものもある
韓国茶道?死ぬほど馬鹿にしていいぞ

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:01:38.30ID:ZIrWYblL.net
>>1
特亜は起源好きだなあw

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:02:19.34ID:Bce/ygW+.net
>>278
ヨーロッパ人が最初に茶ノ木を発見したのが中国
その後インドでも原木が見付かった

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:02:31.48ID:jY6PH7SH.net
>中国の茶芸

>もともと中国には、日本のようなお点前はなく、茶芸は台湾で大手茶問屋の社員だった蔡榮章(現「陸羽茶学研究所所長」)
>が1970年代後半ごろ日本の茶道を参考に創始したものである

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:03:47.83ID:GhEoocbC.net
>>143
主人自ら客の目の前で茶を立てて勧めるのは、日本の茶道も
中国人の作法も同じだが、然し自分の経験では菓子が添えられ
ていた事が無いのだが、冷遇されたのだろうか?

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:03:57.99ID:Bce/ygW+.net
>>295
トルコだった気がする
間違ってたらごめんなさい

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:04:19.89ID:nEy5jtPd.net
現在の中国は糞だし死んで欲しいが漢民族の素晴らしい文化は沢山あるんだよな

305 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:04:59.74ID:B2rlMZh8.net
ぶっちゃけ所作なんてオナニーでしか無いんだけどな。
茶道の大家の某も芸道としてやらんのなら気にしなくていいと言ってたし。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:05:10.37ID:urQ32+Ob.net
>>239

その通りなんだけど、玉蜀黍の髭茶なんていうのは、茶外茶というカテゴリーに入る。
茶外のお茶だから茶外茶。栄西禅師が持ち帰ったものの中で有名なのに桑茶がある。
今、韓国人は茶会なんかで桑茶の点前なんているのをやっているよ。茶外茶にも結構
歴史があるんだよ。
因みに韓国の伝統茶といえば茶外茶のことだよ。近年力を入れてきた煎茶のことは、
伝統緑茶という造語で対応している。

307 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:06:10.86ID:B2rlMZh8.net
>>257
何なら白菜使った中華なんて殆どが彼の創作だよ。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:06:30.53ID:TrVdwb1y.net
中国の茶文化は十分に素晴らしいものだろ。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:06:51.77ID:i6pPA9Bd.net
外国から物珍しい物を集めるのが好き、新し物好きだから起源には全然拘らない日本

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:06:58.36ID:27NRXk+E.net
>>300
そうなんだ。お茶の製法から考察すると。インド->中国->日本になると聞いたことがあったんだが。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:07:19.82ID:yrMcXxJG.net
抹茶文化が中国発祥とは知らなかったわwww

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:09:14.77ID:urQ32+Ob.net
>>302

茶道の場合、やっぱり茶菓子がセットじゃあ…。
客が袱紗を持ってこないといけない、というのもまずは茶菓子のためだし。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:09:37.20ID:P34dAPjA.net
利休に尋ねよ
みたら韓国が如何に優れてるか解るし
馬鹿猿JAPが蛮行で潰したかも知れるよ

314 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:09:51.15ID:B2rlMZh8.net
>>292
>>1読まないで語ることに意味があるのか?
起源論争なんてしてないぞ。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:11:12.07ID:K6kWAXGY.net
>>298
>>308
そうは言っても、現在日本に入って来る中国産ウーロン茶葉は
不潔で悲惨だぞ! 港に陸揚げされる中国産茶葉や支那竹を見たら
到底口にすることは出来んがね

316 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 19:11:53.37ID:fSHL/130.net
>>188
一方、ソ連軍では
紅茶がこおっちゃった

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:12:08.21ID:nonKsOTW.net
隣国には「修行」って観念が欠如してんだろうな
お茶ひとつたてるにも10年20年の修行があって
初めて人様からお金を頂戴できる立場になるという観念
それはサラリーマンの営業でもなんでも根底にある
宗教観がない代わりに「道」が日本の道徳を教えてるよね
八百万の神をベースにしてね

318 :ロールヒャッハー :2017/05/23(火) 19:12:25.41ID:fSHL/130.net
>>192
さぁ?どうだろう?

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:13:07.62ID:TrVdwb1y.net
>>316
サモワールがあるから大丈夫じゃね?

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:13:29.00ID:QW55o76l.net
>>276
それはすまんな

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:13:39.09ID:i6pPA9Bd.net
植民地を持ったことがある国では起源とか言い出しても面倒なだけかもしれないな

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:14:19.67ID:P34dAPjA.net
>>317
韓国から収奪した文化しかない猿が何行ってんだ
ゴキブリ野郎

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:14:31.61ID:ykUNsQcE.net
>>303

チベットとか中央アジアだね。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:15:08.92ID:27NRXk+E.net
>>314
いやお茶の起源は文化であり歴史でもある。お茶を中国起源と言い切ってるから少しちゃちゃを入れたくなっただけだ。
歴史という知識への素直な探究心からだよ。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:15:35.95ID:nonKsOTW.net
>>322
なに頂戴したっけ?
あげたものしかないわ

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:16:05.34ID:28+sxgDk.net
人種も変わってるのに起源主張とか笑止千万


3000年前〜1500年前の中国西部は、白人が支配する地域であったことがほぼ定説になりつつあるようです。
新疆ウイグル自治区の楼蘭の美女と呼ばれるミイラは、白人のミイラとして知られています。
中国西部では600体もの白人のミイラが見つかっています。
北京から400、500km南東に位置している山西省の大原市からも白人が埋葬された墳墓が見つかっています。
このことから1500年前にはすでに白人がかなり移住していたと考えられます。
これらの白人はコーカソイドと呼ばれる人達で、いわゆるトルコ系民族と言われる人たちです。
トルコ系民族は、少なくとも5世紀ごろにはシベリア地域にも移住していたとみられています。

臨シLinziの住民の遺伝学的研究
 2000年、東京大学の植田信太郎、国立遺伝学研究所の斎藤成也、中国科学院遺伝研究所の王瀝 WANG Liらは、
約2500年前の春秋時代、2000年前の漢代の臨シ(中国山東省、黄河下流にある春秋戦国時代の斉の都)
遺跡から出土した人骨、 及び現代の臨シ住民から得たミトコンドリアDNAの比較研究の結果を発表した。
それによると、三つの時代の臨シ人類集団が異なる遺伝的構成を持つことが明らかになった。
約2500年前の春秋戦国時代の臨シ住民の遺伝子は現代ヨーロッパ人の遺伝子と、
約2000年前の前漢末の臨シ住民の遺伝子は現代の中央アジアの人々の遺伝子と非常に近く、
現代の臨シ住民の遺伝子は、現代東アジア人の遺伝子と変わらないものであった。
 この研究により、2500年前にユーラシア大陸の東端に現代ヨーロッパ人類集団と遺伝的に近縁な人類集団が
存在していたことが明らかになった。また、2500年前から2000年前の500年間に臨シ集団に
大きな遺伝的変化が生じたことから、過去に人類集団の大規模な入れ替えがあったことを示唆している。

327 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:16:12.08ID:B2rlMZh8.net
>>317
芸道って趣味の事だからカネ取るとかちょっと違う。

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:16:40.81ID:fZbL/qDb.net
中国のは騒ぐ事を楽しみ、
日本のは静けさを楽しむ、
この違いでは。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:17:54.96ID:QW55o76l.net
>>316
>>316

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:18:00.47ID:i6pPA9Bd.net
古代も今と変わらず良い物面白い物はどんどん流通していたから
起源は記録が残っているところを暫定的にそう言ってるだけで
起源がどこかなんて実は分からないことが多い

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:18:10.57ID:nonKsOTW.net
>>327
趣味の方が違和感あるな
歌舞伎みたいな芸事は道と呼ぶのに違和感ある?

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:18:15.65ID:K2BkeHnr.net
これが普通の反応だよな
韓国人の考え方は精神病

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:19:51.51ID:oxX108RZ.net
素朴な疑問:
これニュースか?

334 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:20:25.40ID:B2rlMZh8.net
>>324
存在しない起源論争の話しかしてないけど。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:20:41.06ID:9zviKzPA.net
千利休が権謀術数と政治、戦略、統治、国政の枢機とかの話ばかり茶室で秀吉やなんかとしまくってたんじゃないの

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:21:17.09ID:5nFCgtjd.net
>>333
サーチナ・レコチャはこんなんばっかだよ

337 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:21:39.01ID:B2rlMZh8.net
>>331
芸事と芸道は違うよ?

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:21:51.41ID:K6kWAXGY.net
>>304
古代の優秀な漢民族は北方侵略民族に大虐殺され南に
追いやられてるから、漢民族の血を引く支那人は中共南部や
ベトナム、ラオス辺りだろ。今の中共にまともな支那茶文化が
残っているとは思えんが、、、、 精々清朝時代の茶文化だろ

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:22:52.45ID:iWxSrAM0.net
「お、お、お前が飲むんかい!!!」

おっとこれは韓国だったw

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:22:56.12ID:K6kWAXGY.net
>>333







341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:23:36.68ID:fZbL/qDb.net
>>335
元々公家や商人が茶にはまったが、
その頃から密談の場だったかと。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:23:47.88ID:ivgyCtpu.net
茶道は漢の時代からなので支那大陸文化発祥だが中身が全く人違うよ
日本に例えるなら日本茶道の真似ごとを在日がやってるみたいな物だろ

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:23:51.13ID:nonKsOTW.net
>>337
芸事と芸道をそれぞれ二、三書き出してみてくてない?
差を意識したことないわ

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:26:43.70ID:JXBpr9bw.net
>>294
イギリスは紅茶にすごくプライドがあると思う
そのせいかコーヒーが異常なぐらい不味い

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:26:57.76ID:npsg3biy.net
コーラ発祥の地、、。ふーん

発祥とかどうでも良い

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:27:31.44ID:3Q9roUgo.net
ウーロン茶はすぐカビが生える

347 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:28:13.25ID:B2rlMZh8.net
>>341
レベル1 茶器を手に入れる
ひよっこの雑魚
レベル2 茶会に招待される
密談に参加出来る様になる
レベル3 名のある茶器を手に入る
密談で発言権を得る
レベル4 名のある茶人の弟子になる
密談で無視できなくなる
レベル5 茶会を開ける様になる
最早黒幕

レベル2以降は支配階級による許可制だったり褒美なのよね。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:28:33.74ID:27NRXk+E.net
>>334
それだけ起源が大事だということだよ。お茶の文化を知らない外人にどっから説明するんだよ。
起源は分からないがなんとなく文化がありましたってか。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:29:00.32ID:f6kztRhr.net
>>295
>バター茶は、主にチベット、ブータンを中心としたアジア中央部の遊牧民族や住民が日常飲んでいる茶飲料。ヤクの乳脂肪、塩を加えるため、塩バター茶とも言われる。

だそうです。

350 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:29:12.01ID:B2rlMZh8.net
>>343
辞書に書いてあるぞ。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:29:19.68ID:CW+GLRmA.net
中国の飲茶と日本の茶道は別物じゃ・・・

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:30:00.95ID:QW55o76l.net
>>344
でもその割にでっかいポットにお湯と茶葉入れて濃くなったらお湯足すって飲み方だよな
日本茶とか烏龍茶みたいに飲む度にお湯入れればいいのにって毎回不思議なんだが

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:30:11.54ID:m4CDVTAG.net
なんでも精神修練の場にするのもいかがなものか
お茶くらい気軽に飲め
中国式の方がいいわ

354 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:30:27.51ID:B2rlMZh8.net
>>348
起源論争に意味があるのかな?
お前の言葉だが。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:31:15.13ID:8tkyGFL4.net
>中国は自国の文化をもっと大事にすべきだと提言した。

文化大革命で全部ぶっ壊しちゃったから復活とかもう無理w

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:32:29.11ID:osiPnxY9.net
キリスト教のパクリ

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:32:39.74ID:nonKsOTW.net
>>350
能や歌舞伎や琴や三味線なんかの雅楽はどっち?

358 :車窓から :2017/05/23(火) 19:33:33.96ID:oyxremxU.net
起源が大事だと考えるのは歴史家くらい
大事なのはそれをどう受け継いでいるか、ですから
それをID:27NRXk+Eは分かっていない
例えば起源が分かっていてもそれが再現できなければ絵に描いた餅ですよっと

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:34:27.50ID:JXBpr9bw.net
>>352
自分好みで割ってねってことらしいよ
あと適当にいれても紅茶は美味しいからっていうのも聞いたことある

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:34:43.13ID:urQ32+Ob.net
>>351

それはね、禅の茶礼だけでなく、宋代点茶法というのが、粉茶(抹茶?)
&茶筅で茶を点ていたらしい…支那大陸では滅びてしまったけど、きっと
日本茶道の原型は宋代点茶法にあり? という論法なんだよ。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:34:43.43ID:27NRXk+E.net
>>354
起源論争には意味は無いかもしれないが、起源には意味があると言っている。
つか誰が起源論争してるんだ?IDを頼む

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:35:04.65ID:FW04bMJ+.net
●ウリたちのおかげニダ!

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:36:06.60ID:fiaQEewP.net
近代以前の中国は、師匠を超越するという発想自体がタブーだった
日本という存在によって「師を超える」可能性について考えることができるように
なった、というわけだな

364 :車窓から :2017/05/23(火) 19:36:52.68ID:oyxremxU.net
>>361
278 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止[sage] 投稿日:2017/05/23(火) 18:47:15.84 ID:27NRXk+E [1/6]
お茶って中国起源なの?インドあたりじゃなかったのか?

1レス目から起源がどこかと問うてるが

365 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:37:08.08ID:B2rlMZh8.net
>>353
戦後多くの茶人がカジュアルな新茶道を目指したけども権威主義から抜け出せなかったみたいね。
茶人達よりも教わってる側の問題みたいだけど。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:37:13.30ID:XfxloCcr.net
茶室にはスパイがいるアル!
全員逮捕アル!

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:37:24.92ID:27NRXk+E.net
>>358
文化だとか偉そうなこと言っといて起源も知らないって、そんな奴に文化を語る資格はないと思うがね。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:37:51.84ID:fZbL/qDb.net
>>362
朝鮮人が起源を主張しても反論されないの○カトロぐらいかと。

369 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:39:02.85ID:B2rlMZh8.net
>>361
今やお前がしているな(笑)
そもそも起源論争してないのにお前が起源論争言い出したんだろ。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:40:02.96ID:nonKsOTW.net
>>367
ひとつも文化の残ってない国が起源を主張してる滑稽さを嘲笑ってるだけ@京都風

371 :車窓から :2017/05/23(火) 19:40:34.57ID:oyxremxU.net
>>367
文化を語るのはその前提でその文化がどこで作られたか、どこから伝えられたかを知ってる
自分の国の文化の起源がどこだって主張する事ことそれに当てはまると思うがね

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:40:48.18ID:27NRXk+E.net
>>369
ああそうかよ。お茶のことをちっとも知らない連中とお茶の文化を語っても無駄のようだ。

373 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:40:52.72ID:B2rlMZh8.net
>>357
前二つはどちらでも無い。
琴や三味線は芸事になるケースもある。
意味を辞書で調べろ、話はそれからだ。

374 :車窓から :2017/05/23(火) 19:41:30.66ID:oyxremxU.net
追記
>>文化を語るのはその前提でその文化がどこで作られたか、どこから伝えられたかを知ってる
だから日本人は日本文化がどこから来たか、どこで作られたかを知ってるから今更いちいち起源の主張なんざしないんですよね

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:41:58.42ID:QW55o76l.net
>>359
なるほど

376 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:42:01.99ID:B2rlMZh8.net
>>372
お茶以前の話だけど。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:43:37.74ID:nonKsOTW.net
>>373
どれも道とは呼べないと言うわけだ
新たな言語が必要だな
同じ道として一生を捧げる日本人がいる限り

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:43:44.44ID:27NRXk+E.net
>>376
ああそうか。もうお茶に詳しそうな人は一人も残ってないようだし。もう良いよ。

379 :反パージ・新防衛派 :2017/05/23(火) 19:44:54.80ID:i84l/07s.net
チャノキ自分で播種して育ててる
数か月で芽吹いて驚いたわ

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:45:14.84ID:i6pPA9Bd.net
>>367
だからさ、古くなればなるほど記録が失われて起源が分からなくなっていくわけですよ
ほとんどが残っている断片的な資料から類推してるだけなんで
日本に朝鮮からいろな物が来た事になっているのも
日本には正倉院など大漁の文物が来歴とともに残っていて
こんなにきちんと資料が残ってる国は他になく
そうなると当時の交通事情から考えて
支那や朝鮮という近隣国から来歴したと記される事が多くなると言うだけの話ですよ

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:45:27.21ID:MGkedB6R.net
アメリカ起源のロックンロールだってイギリスで無闇に発展したやん。

382 :車窓から :2017/05/23(火) 19:45:33.87ID:oyxremxU.net
>>378
>>それだけ起源が大事だということだよ。お茶の文化を知らない外人にどっから説明するんだよ。
日本に茶が入ってきたのは中華からですね
それで十分だが

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:45:39.42ID:xvFJKlc/.net
>>353
気軽に呑むのは日本でも普通に行われてるでしょ。
「道」はその分野を追及することだからな。

そもそも文化って政治や経済が安定しないと華咲かないしな。

大陸や半島見てもそうだろ。
近代になるに従って文化レベルが下がってるw

384 :反パージ・新防衛派 :2017/05/23(火) 19:45:57.68ID:i84l/07s.net
紅茶とかはアッサムだったかな
これは葉が広いんだよね

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:46:06.11ID:mynENC6j.net
同じ緑茶でも、日本と中国だと作り方違うって聞いたな
日本は蒸して発酵止めるけど、中国のは……イメージ的に、ごく軽くほうじ茶にするかんじ?

386 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:46:29.71ID:B2rlMZh8.net
>>377
だからね、芸道と芸事は関係ないからどっちかに割り振る話じゃ無いの。
辞書で調べろと何度も言ってるだろ?

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:47:59.92ID:eMWJKvQE.net
>>1
支那のは茶道じゃ無く茶芸だろと小一時間

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:48:31.83ID:27NRXk+E.net
>>382
例えば385を読んでみろ。お茶が入ってきたのは中華で十分だ?お前薄っぺらいなw

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:48:35.87ID:NNzbVjW3.net
韓国が起源ニダ

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:48:39.70ID:nonKsOTW.net
>>386
割り振ったのはお前だろう
芸事と芸道は別のものと言ったよな?
だからその差はなんだと聞いたまで
面倒くさいからアホならレスすんな

391 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:49:08.40ID:B2rlMZh8.net
>>378
お茶以前の話だからこの場に千利休やら今井宗久が降臨したとしてもお前は否定されるぞ(笑)

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:49:43.34ID:pQPuP3CC.net
>>1
茶の起源を茶道の起源と混同するな
なんも判ってないな

393 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:50:18.57ID:B2rlMZh8.net
>>390
日本語として全く意味が違うんだから当たり前だろ。
言葉の意味をちゃんと調べてからレスしろ。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:50:28.21ID:XfxloCcr.net
日本人スパイ容疑者解放してから文化交流しなさい。
ふざけるのにもほどがあります。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:51:19.23ID:8PMRLdjy.net
中国は茶芸でしょ
その創始者の陸羽の名前をもじったのが
利休だから、起源と言えなくもないけどさ

396 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:51:43.15ID:B2rlMZh8.net
>>392
他の文化と一緒に入ってきたのに当時高級品だった茶だけが物だけで入ってきた訳無いだろと。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:52:21.16ID:urQ32+Ob.net
>>385

釜炒り製法っていうんで、焙じるではなくあくまで熱で発酵過程を止める、
という感じ。いわゆる日本茶は蒸すだけでなく、ちょっと熟練をようする
捻転の過程が加わる。

398 :車窓から :2017/05/23(火) 19:52:48.85ID:oyxremxU.net
>>388
日本で「茶道とはどうしてできたのですか?」→「中華から流れてきたお茶を元に始まりました」
これで十分だが
日本がお茶の起源を主張してる訳でもあるまいし

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:53:32.57ID:nonKsOTW.net
>>393
結論持ってんなら簡単に返せる話だろう
お前自身が芸事と芸道の違いを簡潔に返答出来ない未熟者ってことよ
それこそが道なんだからなw
お前には一生理解出来ない禅問答だろうけどさ

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:54:05.02ID:XfxloCcr.net
日本人スパイ容疑者解放してから文化交流しなさい。
ふざけるのにもほどがあります。
こんなので道を語るとか( ´,_ゝ`)プッ

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:54:16.94ID:Bce/ygW+.net
>>308
旅行や外出先用の茶器セットがあるのな
普通に欲しい

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:54:52.83ID:z68B2yJS.net
お茶もお茶文化も中国、というか中国大陸が起源だけど
茶道の発祥地は日本じゃないの?

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:55:04.77ID:mTNM4s10.net
<丶`∀´>僕は純潔な日本人だけど、茶道の起源は韓国だと思うニダ

404 :車窓から :2017/05/23(火) 19:55:41.37ID:oyxremxU.net
>>402
うん、少なくとも茶道が始まったのは日本だね
中華から入ってきた茶を道の文化にして広まった

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:55:44.02ID:27NRXk+E.net
>>399
大した知識もないくせに文化を偉そうに語る連中が多いんだよ。
こつぃに聞いても簡潔に答えられるわけないよ。恐らく何も知らないよw

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:55:49.54ID:XfxloCcr.net
人の道はどうでもよく茶の知識を自慢したいだけのレス

407 :61式戦車 :2017/05/23(火) 19:56:26.61ID:B2rlMZh8.net
>>399
返すとか未熟とか以前に国語のレベルの話だから自分で調べてねって言ってるの。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:57:33.50ID:Bce/ygW+.net
>>310
アールグレイに代表されるようなフレーバーも中国発祥なのよ
スモークされた茶ノ木でとれた芽で茶葉をつくると独特の薫りが生まれたらしい

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:57:39.99ID:IPryzeVN.net
中華料理の時のジャスミンティは認めるわ。あぶらっこい食事の時にあのさわやかのはいい。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:58:00.36ID:jOCJ+jZf.net
>>402
中華はそれでいいらしい。

というか、お茶を飲む習慣を茶道という文化のひとつとして昇華させたのが日本。

という認識でいいのに、某半島のひとはw

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 19:58:51.16ID:nonKsOTW.net
>>407
歌舞伎や能は道ではないと言ってるのね
最後にそれだけ答えて

412 :車窓から :2017/05/23(火) 20:00:43.52ID:oyxremxU.net
>>410
というか、日本に住んでる外国人程度なら「茶道とはどうしてできたのですか」くらいしか聞かないくらいなのに
どうしてお茶はどこが起源だという事になるのか
ID:27NRXk+Eは人の話を聞かない人だ

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:01:56.23ID:XfxloCcr.net
お前らの道など、ただのお稽古やろ。
道があるだけで人が抜け取るわ。茶だけが歩いている道((´∀`*))ヶラヶラ

温泉調査でスパイ容疑者
中国人など道を語り合うに値せぬ国だ。 

414 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:02:02.13ID:B2rlMZh8.net
>>410
茶道は茶を飲む習慣というか総合的な茶飲み会の習慣だけどね。
作法とか所作とか空間とか。
寧ろ茶飲み文化を純粋に極めたのは大陸の茶芸の方かも知れん。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:02:38.34ID:27NRXk+E.net
>>408
なるほど、ありがとう。まだお茶に詳しい人が居たか。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:02:54.86ID:ZeJBfIfA.net
お茶という植物は起源だろうが茶道という道は日本が創ったんだろうが。
ただ、起源だから凄いと思うチョンの思考ではないのがチャンの良いところ。
哀しいのは起源のチャンの文化はすべて消えてしまってけどな。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:03:27.16ID:27NRXk+E.net
>>412
お前の中ではお茶の文化って茶道だけなのか。もう引っ込んでろよ。

418 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:05:02.75ID:B2rlMZh8.net
>>411
歌舞伎は趣味じゃないだろ?能は趣味でも出来るから状況次第だろ。
能芸家と素人の弟子じゃ違うからね。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:05:14.02ID:CP+j03SL.net
>>177
そば茶というのは別にある。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:05:56.91ID:mynENC6j.net
>>409
そうそう、サッパリするよね
入浴剤みたい、って苦手な人もいるけど

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:06:11.05ID:QephgOCO.net
>>402
千利休は中国人だったアル
中国は建国70年?
そんな事はケンチャナヨ〜

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:06:13.10ID:ChuL7c+f.net
茶道の起源は大韓民国だ
この記事は大韓民国を貶める悪意あるものだ
こんな文章を信じてはいけない

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:06:29.36ID:XfxloCcr.net
温泉調査でスパイ容疑で逮捕
中国人など道を語り合うに値せぬ。
門前払いじゃ。豚に真珠。シッシ

424 :車窓から :2017/05/23(火) 20:07:02.37ID:oyxremxU.net
>>417
日本には茶の文化なんて中華から流れてきたものしかないからな
そこから発展したのが茶道であり、そこが日本にとって重要である
日本に観光に来た人がいちいちこのお茶の起源はどこなのかとかは聞かないからな
聞くとしても、日本のどこで茶が生まれたのか、茶道とはどうして生まれたのかくらい
前者なら中華からと答えれば済む話だし後者は道の文化に昇華させて誕生したと答えれば済む話

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:07:31.81ID:CP+j03SL.net
>>61
漢字の元の甲骨文字を作り出した殷王朝は韓民族の祖先ニダ
(と書くと、壇君を否定するので怒られる)

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:09:13.61ID:PKSze54K.net
中国人もよくお茶を飲んでるじゃないか
それでいいと思うんだがな

427 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:09:26.47ID:B2rlMZh8.net
>>425
壇君神話採用して東北工程シカトしたり記紀つまみ食い出来るからチョーヨユー。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:09:51.38ID:nonKsOTW.net
>>418
お前の「道」解釈は「趣味」の意訳なんだ
二度と書き込むなよ
超面倒クセェ

韓国人はこんなのばっかなんだろうな
原始すぎて普通の日本人には付き合いきれない

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:10:42.73ID:CP+j03SL.net
>>422
大韓民国は建国何年ですか?

なんで、新羅や高麗や朝鮮が起源だと言わないのだろうか。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:10:56.94ID:QephgOCO.net
>>422
確かにホラ吹きの起源は朝鮮だ

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:11:02.44ID:mynENC6j.net
お茶美味しんだが、チャノキにつく毛虫、不気味だしウッカリ触れると痒いんだコレが

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:11:19.92ID:8wHo0Niz.net
たまたま飲み物を扱ってるだけで、
精神性に武道などと大差はない。
一杯のお茶の中に森羅万象や宇宙が見えるようにならないと日本人の心はわからない

433 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:11:23.01ID:B2rlMZh8.net
>>428
辞書も引けないバカよ、人に物を訪ねたら結論の如何に依らず礼を言うのが筋だろ。
普通の日本人が聞いて呆れるぞ。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:12:32.14ID:nonKsOTW.net
>>433
お前の底が知れた
みんな嘲笑ってる

435 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:13:03.09ID:B2rlMZh8.net
>>432
実は平安時代末期に寺興しの為に坊さんがでっち上げた物だとは言えない…。

436 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:13:40.01ID:B2rlMZh8.net
>>434
みんな(笑)小学生か。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:14:13.10ID:nonKsOTW.net
>>436
俺が嘲笑ってるわ

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:15:18.86ID:CycTtcWk.net
道ってのは一般に門戸が開かれている感じだな

439 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:15:21.74ID:B2rlMZh8.net
>>437
お前はみんななのか。
可愛そうに…ボッチなんだね。

440 :車窓から :2017/05/23(火) 20:15:25.95ID:oyxremxU.net
>>437
お前にとってみんな=俺なのか
韓国人みたいな奴だな

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:16:07.68ID:Eq0gfY2y.net
茶道の大成と文革で終わりだろ

442 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:16:30.27ID:B2rlMZh8.net
>>438
競技と違ってゴールは無いけどな、道だけに。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:16:45.57ID:QW55o76l.net
何で茶の起源と茶道の話でこんなに揉めるのかが分らん
短文で煽りあってるからお互い誤解が生じてんじゃないのか

読むのがウンザリするぐらい長い文章で自分の考えを書いて相手の考えも理路整然と否定してみたら誤解が解けて理解しあえるかもよ

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:16:59.57ID:Z037MFeB.net
中国のやつはありだよね。
飲茶文化。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:17:05.43ID:X3Uq3RVx.net
>>425
ウリナラ起源は置いとくとして、中国でその辺の時代の遺骨のDNA調査公開されなくなったよなあ最近
なんか都合の悪いんだろうなあ、と勘繰ってしまう

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:17:08.73ID:27NRXk+E.net
>>436
ここのコテハン連中は長文の割に中身が無いよな。このやり取り俺も嘲笑ってみてたがw

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:17:31.24ID:nonKsOTW.net
>>440
なに付き合わなきゃダメ?(呆

448 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:18:11.12ID:B2rlMZh8.net
>>441
アレだけ殺した文革でも文化を消滅させられなかったのに、朝鮮半島の文化を瞬く間に消滅させながら破れ去った日帝の謎。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:18:59.96ID:rskgkgS1.net
>>313
つ日東壮遊歌

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:19:11.14ID:ehx+F2Nk.net
日本人が誇りとするものはだいたい韓国から来たもの

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:19:49.48ID:gl/fTieb.net
   
   チョンには何の関係もない話www
   

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:20:24.45ID:Bce/ygW+.net
>>379
スゲー(゚Д゚)
親が育てようか迷ってるけど、製茶出来なそうだから止めてます

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:20:28.66ID:8b01V2On.net
一杯目を捨てなきゃならない中国茶の品質って怖すぎ。

454 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:20:31.04ID:B2rlMZh8.net
>>446
記憶障害さんは俺の相手しなくても良いのよ?

>>447
レスをしないのはお前の自由だよ。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:21:02.79ID:X3Uq3RVx.net
>>450
チョン成りすましはいいから

456 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:22:25.02ID:B2rlMZh8.net
>>453
それ品質じゃなくて製法の問題だよ。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:22:44.65ID:ji4zLQom.net
朝鮮はなーんもないからまたパクって自分の功績にしようとしてんの?

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:23:11.17ID:msATH5c7.net
>>4
いちおうあるぞ

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:23:19.69ID:K6kWAXGY.net
>中国起源なのに!日本の茶道は中国の茶文化をはるかに超越した!

中国起源なのに!日本のラーメンは中国の拉麺をはるかに超越した!
中国起源なのに!日本の焼ギョーザは中国の水餃子をはるかに超越した!
中国起源なのに!日本の着物は中国の呉服をはるかに超越した!
中国起源なのに!日本の肉まんは中国の漢堡包をはるかに超越した!
中国起源なのに!日本の漢字単語は中国の漢字単語をはるかに超越した!

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:23:36.95ID:crw6trdo.net
<;`Д´>いつも思うニダけど
<;`Д´>文革があったこと忘れていないニカ?

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:23:46.84ID:XfxloCcr.net
温泉調査でスパイ容疑で逮捕
中国人にお似合いな言葉は失礼千万の道
ちょっとでも親中になってしまった自分が恥ずかしい

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:24:18.44ID:g31jiseK.net
中国人は日本人が思ってるほど烏龍茶飲まない
一番人気なのはジャスミン茶
普通に緑茶っぽく飲む龍井茶ってのもある
単純に茶葉の味に関してのバリエーションは中国の方が勝る
ただ「道」にはならなかった

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:24:41.89ID:QW55o76l.net
>>452
生け垣代わりに植えても良いんじゃないかな

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:25:30.57ID:u2PKJfJ/.net
茶なんて、コーヒーと同じ。
喉が乾いたら飲む。これで良い。作法もクソもあるかバカもん

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:26:26.11ID:Zl0BQzyq.net
>>1
全然違う

日本(茶道)→持て成す心
支那→楽しく美味しく茶を飲む

何処がどう繋がるんだよ?
発酵もしないし

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:27:06.50ID:u2PKJfJ/.net
日本スゴイばかりでオナニーしていたら、
世界に置いて行かれて衰退国になっていたでゴザル。
ライバルは今や発展途上国か後進国。悲しいね

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:28:28.60ID:+2Y3IlUV.net
中国に茶道って概念は無いかもしれないが
それは中国の文化が、日本の文化より下って事にはならない

中国には中国独自の美意識や伝統がある
だけど韓国、 テメーはダメだ

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:28:30.82ID:K6kWAXGY.net
>>450
大清属国南朝鮮の糞文化なんかどうでもいいwww
http://i.imgur.com/aRbfXx6.jpg
http://i.imgur.com/QSEdPeH.jpg

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:29:02.72ID:IzyFY0qB.net
>>4
緑茶もあるし抹茶もあるんよ。で、粉末にして飲むほうがはるかに古い

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:29:13.25ID:ERwT4yzx.net
台湾では烏龍茶の茶道は日本に匹敵する文化になっているよ。

中国は文化大革命で全部棄てたじゃん。
文化を大切に、何て言ったら、中国では
思想犯、政治犯で処刑されるんでしょ。
大丈夫なの?

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:29:16.04ID:NIbVB11K.net
会社で中国からのどのお客さんも中国の緑茶ばかり持ってくるのが不思議
もっと種類があるのになあ

紅茶っぽいのがおいしくてストレートで飲めた、なんとかスーチョン
同じ銘柄のを中華街で買ってきたらモロに正露丸の風味でアルェ??
貰ったのはどうやらパチもんだったけど、そっちの方がおいしかったw

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:29:54.63ID:tiQ94Qf4.net
中国のは「茶芸」で賑やか・華やかなものだが、日本の茶道は刀禁止、躙り口から
入って身分区別を排除した芸術論の空間。
信長、秀吉、家康を呼び寄せて曜変天目茶碗で茶の湯を振舞いたかったな〜♪

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:31:01.22ID:K6kWAXGY.net
>>464
「f」を発音できない南朝鮮人らしくコピーと言えよwww

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:31:33.28ID:rrkD7t5g.net
イタリア人はフランス料理はイタリア起源とか言わねーだろ
イタリア料理とフランス料理以上に喫茶と茶道は異なるだろ
ほんとに支那人は愚かだな

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:31:51.08ID:CycTtcWk.net
丸木戸茶道っていうしな

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:33:06.18ID:K/m+y459.net
独立した茶道というものがあるんじゃなくて
中華料理の中に中国茶というジャンルがあるイメージだが

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:33:10.10ID:u2PKJfJ/.net
茶道は、織田信長が考えた錬金術
戦争続きだが、土地には限りがあって、恩賞を与える事が難しくなってきた。
そこで考えたのが、土塊をさも価値があるように見せた茶碗。
これを恩賞として与えたのが始まり

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:34:15.28ID:IzyFY0qB.net
茶懐石のプロトタイプは禅宗の僧が持ち込んだ点心だし

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:34:22.80ID:LQMoyBSd.net
そりゃ何回も文化をリセットすりゃ、廃れますよ中国さん

480 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:34:27.02ID:B2rlMZh8.net
>>472
利休は不手際で切腹させられたぞ。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:35:27.63ID:mHqDg6Vr.net
どこかと違って割とおおらかな記事だな。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:35:30.45ID:j5CnRti+.net
お茶の起源はイギリスです。

483 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:36:01.13ID:B2rlMZh8.net
>>476
茶芸というマナーも含めた総合的な文化はあるよ。

484 :欧米赴任経験者@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:36:10.54ID:K6kWAXGY.net
>>471
欧米で飲む中国製の緑茶は入れて2、3分もたつと
すぐ茶色になるし風味香りもない。ロシア東欧の紅茶、
アメリカのアイスレモンティーのほうがマシなレベル。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:36:24.32ID:27NRXk+E.net
>>438
なるほど確かに。大道無門って言葉もあるよしな。
道と芸の違いも簡潔に答えられなかったやつはもう居なくなったのか。これくらい言ってみろよ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:36:29.35ID:NIbVB11K.net
中国の街角にいたおっちゃんは、蓋付きのインスタントコーヒーのガラス瓶に
お茶葉をそのまま入れてダイナミックに飲んでた
高尚な茶道もいいけど、こういう生活に密着した楽しみ方もおもしろくて好き

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:36:45.11ID:X3Uq3RVx.net
こんなのサーチナに都合のよい記事探してきてるだけじゃないの>>481

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:37:03.08ID:u2PKJfJ/.net
そろそろ、俺がタバコ道を作って、世界に広めてやるよ

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:37:29.77ID:7+BozpIQ.net
4000年経っても文化が無い国

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:37:50.79ID:X3Uq3RVx.net
>>486
んなの日本でもペットボトルで茶飲んでる奴と変わらん

491 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:39:20.74ID:B2rlMZh8.net
>>485
記憶障害さんには話してなかったけど。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:40:02.83ID:+2Y3IlUV.net
>>475
丸木戸家の流派を嗜む弟子たちの事を
茶弟子徒と呼び
万蔵掘(まぞっほ)と言う暗所を使い茶の道を極めたんだよな

ただ非常に厳格で時に暴力的な行為も厭わない
流派だった為、茶弟子徒たちは外国人からも恐れられたんだよな

「サディスト」という言葉は「茶弟子徒」が語源なのは
疑う余地もない

493 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:40:22.99ID:B2rlMZh8.net
>>488
大丈夫か?本場は英米だぞ。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:40:41.23ID:u2PKJfJ/.net
すべての起原は韓国

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:40:43.61ID:VO6Ao2gM.net
お茶と茶道は別モンだろうが
起源起源って子分みたいな事言ってんなよ

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:40:54.61ID:Bce/ygW+.net
>>463
鑑賞用ですか
考えてみます(・・;)

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:41:21.35ID:IzyFY0qB.net
>>241
結構な割合で陳健民の仕業だな

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:41:33.01ID:XfxloCcr.net
チベットの僧侶を殺したり追い込んだりしてるよーじゃ道など分かるわけあるまい。
チベットの僧侶もやりすぎだが一番近くにいる道の伝道者じゃ。
宗教と道の区別がつかんレベル。価値観を共有できないのではナ。
温泉調査頼まれて調査しに行ったらスパイ容疑で逮捕〜。
一瞬でも親中国になってしまった私が恥ずかしい。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:41:52.52ID:NIbVB11K.net
>>484
茶色い緑茶なんて渋くてマズそう…
中国やヨーロッパは硬水で、日本と味の出方が違うのかな?
中国出身の友達は緑茶が濃くならなくてブースカ言ってたけど

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:42:18.36ID:HsxPJtuf.net
>>352
軟水と硬水で、茶の抽出が変わるとかなんとか

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:43:10.55ID:u2PKJfJ/.net
>>498
中国には外国人が入ったらダメな地区が今でもあるとか無いとか

502 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:43:47.80ID:B2rlMZh8.net
>>496
消臭とかの二次使用なら若葉じゃ無くても大丈夫だよ。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:44:11.83ID:aaOd33x/.net
喫茶の習慣ってインドが発端じゃなかったか?
たしか新渡戸稲造のBUSHIDOにそんなこと書いてた

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:46:02.71ID:X3Uq3RVx.net
茶の起源ってよくわかってないんだよなあ
今の東南アジアあたりともいわれてるし

https://kotobank.jp/word/%E3%83%81%E3%83%A3-1562443
起源地はビルマ(ミャンマー)のイラワディ川の源流地帯と推定され、それらの地域から中国の南東部、インドシナ、アッサム地域に扇状型に伝播(でんぱ)した。
しかしこの起源地は第二次中心地で、第一次中心地はこれよりもさらに北部の下部チベット山系という説もある。
またアッサム、上部ビルマ、雲南(うんなん)の南部、下部インドシナに野生型が発見されたという報告もある。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:47:20.10ID:6/hEr2te.net
茶道では出された甘ったるいお菓子を先に全部食わなきゃいけない
庶民感覚だと苦い茶と一緒にチビチビ食うのかと思ったら違った。
何が礼儀なんだか

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:49:04.42ID:qsPrnxtz.net
楽しむばかりの茶文化を、探求する道へと昇華したんだな。
でも、中華はそもそも緑茶飲まないでしょ。

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:49:05.44ID:VO6Ao2gM.net
>>504
世界中にあるしどこが起源とかじゃなくお茶を飲む文化そのものは同時多発的に発生した可能性の方が高いよね
それが紅茶中国茶日本茶みたいに細分化していってアフタヌーンティーや茶道なんかの「お茶を楽しむ」文化が生まれていったとか

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:49:36.88ID:QW55o76l.net
>>505
半分だけ食って残したり、食わずに残したりしても良いんだよ
俺は菓子は食わんが抹茶は4倍くらいの量を寄越せと毎回思う

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:49:48.50ID:8+5Cm66z.net
21世紀になっても茶釜で湯を沸かして得意になってる倭猿どもの愚かしさww
これからの茶道は魔法瓶を使うニダ!

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:50:13.01ID:9fkqz6/M.net
ごめんな。千ってヤツが魔改造しちゃったんだよ(´;ω;`)

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:50:33.46ID:qsPrnxtz.net
>>499
ほうじ茶とか、香ばしくて旨いよ。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:50:48.53ID:CycTtcWk.net
抹茶そんなに苦いか?

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:51:00.91ID:ebNOp+Vn.net
>>453
農薬まみれの日本茶も、一煎目は洗茶で捨てたほうがいい

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:51:25.87ID:u2PKJfJ/.net
>>505
京都では、夏場に冷たいお茶やお菓子を出されても2回断るのが礼儀だぞ
すぐに食べたら 影で田舎者扱いされるのが普通

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:51:53.82ID:C7qNF30B.net
コリアン茶道って、太極拳しながら茶を入れて自分で飲むんだよなw
まあ健康に良さそうではある。

516 :欧米赴任経験者@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:51:59.11ID:K6kWAXGY.net
>>499
DC赴任中、中国系アメリカ人同僚は会社のランチルームの中国製緑茶は
絶対口にせず、日系スーパーで購入した日本製緑茶や抹茶を愛飲してた。
中国人が中国製の危険を一番よく知っているよ。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:52:07.57ID:QW55o76l.net
>>512
苦くない
丼で飲みたい

俺はペットボトルに抹茶と水入れてシャカシャカして飲んでる
温かいのが飲めないのが欠点

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:53:50.58ID:VO6Ao2gM.net
>>515
しかもブルーシートの上で電気ポットに魔法瓶とトイレットペーパー使用しながら
素晴らしい伝統文化だわ

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:54:59.35ID:HyOyuDQF.net
>>490
コップに茶葉と水入れてそのまま飲む中国人が職場にいたわ。

ペットボトルとかじゃなくて作り方がそもそも違うっぽい。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:55:00.16ID:CycTtcWk.net
まあ俺は茶道の席に出たことなくて、縮景園とかで飲んだりするだけだが
ペット緑茶でも伊右衛門みたいに抹茶入れてるのはまろやかな気がする

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:55:35.31ID:XfxloCcr.net
道の分からぬ中国人
孔子様は泣いておられる

522 :61式戦車 :2017/05/23(火) 20:59:10.48ID:B2rlMZh8.net
>>509
鉄器で炊いたお湯の方が柔らかくなるよ。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:59:26.52ID:bqexttVv.net
中国台湾のお茶文化はそれはそれで良いものだろ。方向性が違うだけで。向こうのお茶はは気楽で楽しい。種類も多いし色んな香りが楽しめるし。日本と比べれば入れ方は雑だけど

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:59:30.80ID:QW55o76l.net
>>519
葉っぱをフーフしたり、蓋してスキマから飲んだりするんだよな?
入れるのは簡単だけど飲むのが面倒くせえなと思ってテレビ見た記憶がある

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:00:27.35ID:nonKsOTW.net
映画館の冒頭で流れるアニメーションで
チャチャチャみたいなお茶の歴史を解説するルンバ風なの面白かったな
紅茶もお茶も烏龍茶も元は全部同じって奴
へーーって感心してしまった
教育テレビ風なあの動画探しても見つからなかったけどもう一度見たいな

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:03:07.17ID:bmJgAw69.net
◆生中継 超中国アウェイ5万人

サッカーアジアチャンピオンズリーグ




鹿島アントラーズvs広州恒大

http://chaochaolive.icntv.xyz/channel/sports/cctv-5


開いてから1分待つと見れる

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:03:30.51ID:6rKrIcGh.net
>>519
中国ってお湯は電車でもホテルでも無料サービスあるしティーバックが普及してないのもあってかそういう飲み方になったと思っていた

528 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:04:18.50ID:B2rlMZh8.net
>>513
旨いのは二杯目とは言われてる。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:05:39.28ID:blMit7hx.net
>>466
へぇ〜(´・ω・`)

世界にはG7に入る国や世界第3位の経済力と同等の国沢山有るんだ

へぇ〜(´・ω・`)

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:07:44.14ID:LoHiNdA8.net
決め事の好きな日本文化を過大評価しすぎじゃね

531 :欧米赴任経験者@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:07:49.19ID:K6kWAXGY.net
人生で最高に美味かった紅茶、、、モスクワからキエフへの列車で
超美人車掌が夕夜朝入れてくれたロシアンティーとロシアンケーキ♪

人生で最悪だったお茶、、、フランクフルト行き機内で隣の韓国人が
すすめてきた韓国人参茶!?小瓶に入った黒いコールタールのような
ものを小さじでお湯に溶いた茶!?臭くて苦くて一口で閉口した>.<

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:09:39.80ID:ndy9bvXa.net
春秋戦国時代の中国人なら茶道のイメージも違和感無いが
今の中国人はそんな場面想像できんな

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:09:46.27ID:gHF3pnId.net
>>43
何故あんなことするんだろうな
器を温めるなら白湯で良いのにさ

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:10:21.64ID:Bce/ygW+.net
>>504
こいういのは科学が進まなきゃ分からないことだよね
自分が読んだ本では、西洋人が中国で茶ノ木を発見して、その後インドでも発見したと書いてあるのみで、早い話が当時は目視で確認できる範囲が全てだった

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:12:54.77ID:gHF3pnId.net
>>96
いくら何でも嘘だろ?
何か根拠あるんじゃないの?
美意識とかさ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:13:00.01ID:Ja+jvXz5.net
>>9
詐道の誤変換かね?

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:14:46.00ID:CycTtcWk.net
ロシアンティーってウォッカ入れるんだっけ?
と思ってググったら違った

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:15:00.32ID:jQZcVy7i.net
>>531
 
おー、俺も言わせてくれ
 
ロンドンパディントンからペンザンスへの夜行列車。
個室のベッドでふつかよいになってひっくりかえってたら、早朝到着前にメイド服の金髪イギリス娘が起こしに来て紅茶入れてくれた。
 
ありゃ人生最高のときだったわ。しつれいしまいた

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:15:06.47ID:4x2rOiNn.net
千利休は朝鮮半島からの渡来人だ
とか言い張るからあきれ返るわ

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:16:17.95ID:Ja+jvXz5.net
>>533
毒回避とか?

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:16:57.14ID:mynENC6j.net
>>486
それお茶葉まで一緒に飲むのかいな?
その方が体には良さそうだけど

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:17:53.44ID:G8hcTMVw.net
茶道が中国起源なのは認める
それを精錬させていったのが日本人なんだよ

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:17:59.96ID:vwL+icow.net
>>4
砂糖の入った緑茶売ってるよ

544 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:19:34.18ID:B2rlMZh8.net
>>538
最高の一杯は茶の仲買業者をやってた亡くなった香港在住のイギリス籍だった師が淹れてくれた一杯のプーアル茶。
最悪の一杯も師が淹れてくれた一杯のプーアル茶。
俺を目利きにしたかったらしい。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:22:39.03ID:27NRXk+E.net
>>534
そうではなくて、お茶の起源がよくわからないならそれはそれで良いんですよ。
ただし>>1ではお茶の文化の起源は中国と断言してるでしょ?
お茶を飲む習慣があったところにならお茶の文化はあって当然だと思うんですが。
それがなぜ起源が中国だったことになってるの?って話なんですが。

深読みすると日本の文化を賞賛してるようで、実はこの記事、お茶の文化の起源が中国だったことにしたい思惑が見え隠れするんだよね。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:23:07.14ID:5nFCgtjd.net
>>542
茶道は違うだろ、日本起源
茶は大陸由来、中国起源かはわからんけど

547 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:25:24.16ID:B2rlMZh8.net
>>545
そりゃ平安時代末期に宋から日本の僧が持ち帰ったのが興りだもの。
何一つ間違えてないでしょ。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:25:41.74ID:mynENC6j.net
確か、畳に正座じゃなく椅子で行う茶道って有るよな?

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:26:13.95ID:X3Uq3RVx.net
中国大陸由来であることと中国起源は別の話だろう

550 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:28:03.79ID:B2rlMZh8.net
茶道とは禅と喫茶文化の融合(というか寺興しの為にでっち上げた)。
どちらも中国発だけど日本独自の物です!

バカかアホかと。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:29:44.42ID:xja03XzK.net
>>43>>533

洗茶?

おそらく一杯目は農薬が混じるからじゃ無いかと?

たぶんだが

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:29:45.31ID:IzyFY0qB.net
禅宗と一緒に入ってきた点心が変化したものらしい。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:29:56.95ID:5nFCgtjd.net
>>550
なんかおかしいか?

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:31:21.90ID:Eey8rnpT.net
戦後できた国ってこんなのばっか

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:31:23.39ID:JGNBiv5/.net
茶の祖は中国だろ
茶道は知らんけど

556 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:31:50.61ID:B2rlMZh8.net
>>551
基本的に長期熟成させるんで取りきれない埃とかカビが付く可能性が有るからだよ。
科学農法やる以前からの入れ方なの。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:32:32.40ID:mynENC6j.net
お茶、コーヒーの歴史調べてみると、お茶出す店ってのは規制の対象には殆どならんが、
コーヒー出す店って権力者から結構な割合で目の敵にされたんだよなぁ
なんでだろ?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:32:54.07ID:A7mbfwxE.net
本場の茶道が継承されているのは中国でも日本でもなく、台湾だと思うな

台湾の学生に「喫茶店行こうぜ」って誘われていったとき、本格的な茶道の見事な手前で
お茶を御馳走になったときにはちょっとビックリした。相手は10代の学生が数人
会話も楽しかったし、お茶も美味しかった。こいつら人生を楽しんでるな、と感心したわ

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:33:01.56ID:5nFCgtjd.net
>>555
それがよくわかってないらしい
東南アジア起源とも

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:33:02.97ID:ezT3e7gu.net
>>100
とある共産趣味者の漫画家によると、小皿に盛ったジャムを茶菓子みたいに舐めて飲むそうだぞ
直接ジャムをお茶に入れるなんて気持ち悪い飲み方はロシア人でもせんとか

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:33:02.75ID:40PDZpTm.net
中国に起源なんかないだろ
中華民国より前は別の人種だぞ

562 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:33:36.76ID:B2rlMZh8.net
>>553
中国で禅を学んだ坊さんが持ち帰った茶で始めた茶道が日本の独自文化だと考えるのがおかしいね。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:36:08.50ID:IzyFY0qB.net
日本の茶道と菓子の発展って密接なんだよね。羊羮や饅頭も点心由来だし

564 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:36:29.62ID:B2rlMZh8.net
>>557
比較的新しいアメリカの文化だからでしょ。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:37:09.62ID:gHF3pnId.net
>>562
独自発展した文化なんだから日本文化だろ

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:37:18.09ID:ebNOp+Vn.net
>>533
良いプ―アール茶は、3煎目か4煎目が甘くて一番ウマイ

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:38:22.19ID:5nFCgtjd.net
>>562
んじゃ茶道のようなものが大陸のどこに残ってんの?

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:39:10.77ID:e03GHRao.net
>>562
禅も茶道も日本が起源だよ。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:41:24.34ID:gHF3pnId.net
>>564
コーヒーハウス禁止は1600年代のフランスからあるぞ
コーヒーが麻薬扱いされていたこともあるし、脊髄反射で書きこみせず少しは考えなよ

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:42:19.02ID:BStlsxLa.net
いづれにせよ、昔の中国人は凄かったって事だろ
今の支那人は思いっきりクソだけど

571 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:42:40.38ID:B2rlMZh8.net
>>565
発展と起源は違う話だよ。
それは>>1の中国人も認めてる。

>>567
残っている事と起源は違う話だよ。

>>568
禅はインド仏教を元に達磨が生み出した仏教のスタイルだぞ。

572 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:43:26.70ID:B2rlMZh8.net
>>569
アメリカ=新大陸
説明不足は認める。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:43:44.42ID:xd7d4Jce.net
>>284
白に黒

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:44:07.59ID:40lxuFdB.net
横山光輝の三国志の一巻を思い出す

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:44:51.74ID:27NRXk+E.net
>>571
それなら茶道の起源はインドって方が自然だと思うんだが。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:45:02.35ID:5nFCgtjd.net
>>571
んじゃ起源はインドだな

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:46:09.84ID:mynENC6j.net
>>574
それな
あのお茶が今のどういった種類のお茶に近いのか興味ある

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:46:48.78ID:40lxuFdB.net
あれだろ吉川英治の三国志で
妻を殺した肉で客をもてなすのと

盆栽を燃やしてもてなす文化の差だ

579 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:46:54.64ID:B2rlMZh8.net
>>575>>576
禅は達磨が作った。
仏教の起源とは別の話。
仏教がインド起源なのは説明の必要も無いが。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:47:34.67ID:gHF3pnId.net
>>571
じゃあカステラはポルトガル菓子か?
独自に発展させた文化が尊いのであって、同起源であっても別進化したものは幾らでもあるだろ

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:47:53.12ID:5nFCgtjd.net
>>579
んじゃ禅と喫茶文化を融合させた日本の茶道は別物でいいじゃないかw

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:48:34.98ID:27NRXk+E.net
>>579
なるほど、でもそれでもお茶の文化が中国起源だったって説明にはなってないぞ。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:50:28.95ID:WsyltjcJ.net
意外だったのは茶道の精神性とか全く興味を示さなかった中国人が、
膳や茶器や花に意味を持たせる謎解き遊びの部分にやたら食いついた事。
中国人ってああいうの好きなのかな?

584 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:50:41.06ID:B2rlMZh8.net
>>580
それは全く違う物だろ(笑)

>>581
違う。
達磨が中国人向けに編み出した修行法が禅。
南無阿弥陀仏と言えば救われるってくらい独自の教えだぞ。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:51:20.88ID:xd7d4Jce.net
>>48
どっちも輸出した港での「茶」の読み方(方言)の違いらしいね

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:52:52.84ID:QUGuZKDN.net
「道」は儒教に反するものだから中国人には理解も体現もできないよ。
どこかのバカな国は儒教のくせに○○道とか色々やってるけどねwwwwwww

587 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:52:55.66ID:B2rlMZh8.net
>>582
宋で修行した僧が持ち帰って作った禅も茶も中国由来なんだから独自とは言えないだろって話。
勘違いして欲しくないのは昇華させた日本の茶人達の努力を否定する話ではない。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2017/05/23(火) 22:04:46.08 ID:ZV6GFKtHt
こういう事に関してチョンやシナって妙に起源主張や
上下を決めたがるよな。そこが土人の域から出れない
原因なんだけど当面土人路線だな。地球の汚物だな。

歴史文化に優劣や上下なんて付けられないだろ。
そんで優劣が付いてシナ土人のステータスが上がるの?
上がらんよ。だから特亜民族は低脳から脱却できない。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:54:00.51ID:WsyltjcJ.net
>>577
三国時代のお茶だと、乾燥茶葉をグラグラ煮て飲む。
薬だしね。

590 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:54:04.02ID:B2rlMZh8.net
>>583
自分達が捨てた中華文明の後継者が日本だと思ってる節がある。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:54:23.28ID:QUGuZKDN.net
中華料理と茶道あたりはもう相手にならないLV

飲茶はまだまだ中国のが上かなー?

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:54:43.24ID:d47DZ6y8.net
日本の茶道とか非合理的でノンセンスだよ
中国に勝てるはずがない

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:55:02.53ID:QKChv4tx.net
烏龍茶の起源って、元々は緑茶作るつもりで葉を摘んで、運搬して帰宅するうちに籠の茶葉の発酵が進んで、家に帰ったら半分発酵してた事から生まれたという経緯がありそうだね。
茶葉って生葉を摘んでから30分も経つと発酵で葉の色が変わるんだよね。

摘んだ葉を水がない現地の茶畑で火を炊いて鍋で葉を炒て発酵止めようとしたのが、緑茶の釜煎り茶の起源なんだろう。
現地に水があれば蒸して発酵止めるし、蒸す前に葉を洗浄できる。
前者は葉を洗ってないから、湯を注いで飲む前に一回湯を捨てないといけない。

“水の手が茶畑近くにない”事が釜煎り茶と烏龍茶の製造要因だと思う。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:55:22.49ID:QUGuZKDN.net
>>590 漢字も逆輸入してるもんな。どれだけの中国人が知ってるのかしらんけどさ

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:56:39.95ID:d47DZ6y8.net
最近日本人のほうが起源主張激しいよね
"日本人が魔改造した"とかほんと気持ち悪い

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:56:51.32ID:melLWWCa.net
                 ...┃____§金輪際§___┃
          ノノノノ      ┃        ∩      ..┃
        (   )       ┃  彡 ⊂、⌒ヽ   .∴  ' ┃
    /二⌒⌒⌒ヽ  ブン!....┃   ..⊂< 。A。>つ..・.;,;ヾ∵┃
   / / /    / _ノ 彡   .┃  彡   ∨ ∨       .┃
    彡/  / / 彡      ┃      >>55       ┃
 ミヽ、/\/\         ┃                ┃
  \ / \ )        ..┃                ┃
       //          .┃                ┃

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:57:05.56ID:5nFCgtjd.net
>>584
それいったら禅と茶を結びつけるなんて全く別物の独自文化じゃねえか

598 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:57:43.37ID:B2rlMZh8.net
>>594
中国から輸入した文化が殆ど中国に残ってないってのがコンプレックスみたいね。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:58:15.53ID:WsyltjcJ.net
>>592
そりゃ茶道なんて合理性からかけ離れた世界だし。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:58:28.24ID:ZlK25tIc.net
>>595
本来は自虐を含んだ皮肉だったんだが、
皮肉が通じない馬鹿がそのままポジティブな単語と勘違いした。

601 :61式戦車 :2017/05/23(火) 21:58:50.83ID:B2rlMZh8.net
>>597
どちらも一人の人が中国で学んでるんだから独自とは言い難いでしょ。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:58:51.62ID:urQ32+Ob.net
>490

明清の蓋碗茶というのは洗練されているけど、基本的には急須が滅びて、茶碗に
茶葉を直接入れて湯を注ぐ。飲むときは蓋をずらしてのむ。
これは明朝が長期にわたって政情不安な社会で、宋代以来の洗練された茶文化も
次第に荒廃してやがて忘れ去られていった、という悲しい歴史が隠されているのよ。
急須の消滅→蓋碗茶→インスタントコーヒーの瓶、という流れ。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 21:59:06.13ID:27NRXk+E.net
>>590
かつて家族を捨てて出ていった奴が突然自分が遺産相続人だと名乗り出るのと似てるなw
お前は今更中国起源だって言われてハイそうですかで良いのか?
しかも中国起源だって証拠はどこにもないんだぞw

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:00:02.83ID:mynENC6j.net
>>589
あのお茶、華南から遥々北京近辺まで(治安最悪の中)来たんだから高かったろうな

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:00:05.56ID:d47DZ6y8.net
>>599
それは"日本の"茶道だろ
中国の文化は日本と違って合理的だから

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:00:07.83ID:melLWWCa.net
>>63
フレーバーティーならイギリスにも
アールグレイが有るぐれいだからなあ

607 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:00:15.99ID:B2rlMZh8.net
>>600
本来の魔改造って捏造って意味だからね。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:00:26.66ID:rBC9Fvje.net
だってシナは緑茶飲まないし、紅茶も阿片と引き換えに廃れたし。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:00:56.54ID:WsyltjcJ.net
>>598
文化財だけでも取り返したくて必死ですよねぇ。
そのせいで古美術商やオークションのカモになってる。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:01:58.03ID:IzyFY0qB.net
>>589
当時というか後漢のころは抹茶やで。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:02:55.95ID:5nFCgtjd.net
>>601
1人の奴が茶道完成させたわけでもないし

612 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:03:13.85ID:B2rlMZh8.net
>>603
日本の茶は宋西が中国から持ち帰った物が興りだぞ。
その宋西が中国で学んだ禅と一緒に寺興しの為に広めたのが始まりだ。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:03:46.19ID:gHF3pnId.net
茶道だって禅思想も日本古来のもののあはれ思想だってあるだろうに
起源、出発点は同じでも其々の文化内で発展して文化、解答が異なっているのにな

614 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:04:05.68ID:B2rlMZh8.net
>>611
完成と起源は別の話。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:04:28.77ID:p4cN+DHa.net
>>82
今の話ししてどうする

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:04:44.81ID:2Z9iLtnS.net
>>546
陸羽の茶経→栄西の喫茶養生記じゃないの?

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:04:46.12ID:+11YkzxZ.net
>>584
89式戦車なら知っている

618 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:05:14.01ID:B2rlMZh8.net
>>609
市場が荒れると好事家のオッサンが嘆いてた。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:05:19.87ID:WsyltjcJ.net
>>605
中国の茶道って今の茶芸の事でいいのか?
共産党の序列を示す為に必死で茶道具集めて道具自慢するアレが合理的なのか?

620 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:06:30.30ID:B2rlMZh8.net
>>617
日本一メディアに登場した戦車です。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:06:57.84ID:ezT3e7gu.net
>>543
何年か前、フィリピンだかインドネシアだったか日本茶ブームで砂糖入りのペットボトル売ってたな
飲んだ瞬間、予想外の味にリポーターがむせてた

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:07:11.32ID:5nFCgtjd.net
>>616
茶経と茶道は全く違うし、茶経はその後忘れ去られとる
本格的に今の茶道が完成するのは室町〜江戸中期あたりだろう

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:07:20.50ID:ch00FWLg.net
感情論で突っ走る何処ぞとは違うね

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:08:27.12ID:WsyltjcJ.net
>>610
餅茶は唐代以前は資料がないよ。

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:08:34.52ID:+11YkzxZ.net
>>602
ぶんぶく茶釜とかもあったね

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:08:50.79ID:IzyFY0qB.net
>>621
欧州じゃ番茶や玄米茶にも砂糖いれるんよ

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:09:30.24ID:27NRXk+E.net
>>612
他の人も書いてるが、この時期に中国起源だって言い出すのにはそれなりの理由があるんじゃないか?
まんまとそれに乗せられてるようにしか見えないが。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:10:46.97ID:+11YkzxZ.net
>>610
思い出した
三國志は劉備が母に茶を買ってあげるところから始まるのだった

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:10:53.45ID:urQ32+Ob.net
>>535

宋代に書かれた『茶具図賛』という書物の中に、長〜い茶筅のような図が載っている。
それを元に台湾の茶藝家が宋代甜茶法というのを「創作」した。長〜い茶筅のネタ元は
コレw

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:11:07.35ID:bqexttVv.net
>>533
香りが立ちすぎるから

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:11:21.53ID:WsyltjcJ.net
>>621
冷たいお茶を無糖で飲むのは日本ぐらいだよ。
中国でも冷茶は砂糖入りが普通で無糖はそう書いてある。
中国や東南アジアで無糖の冷茶はジャスミンティーになる。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:12:09.87ID:j3WfBzLt.net
お茶には沢庵ポリポリ。最高!

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:12:40.39ID:+11YkzxZ.net
>>621
向こうの人は抹茶アイスから茶に入ったから

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:13:13.92ID:WsyltjcJ.net
>>630
茶葉のゴミや椀の埃を捨ててるんだよ。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:13:46.54ID:mynENC6j.net
>>626
前に東亜板で中国でも緑茶やウーロン茶は砂糖入りだって言ってたな
砂糖なしが飲みたかったらジャスミンティーだとか

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:14:32.38ID:65WGmIPH.net
100パー利休のお陰だな

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:14:44.09ID:bqexttVv.net
>>634
そういうことなのね。勉強になった

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:14:49.31ID:GJLqxvQl.net
>中国起源なのに!日本の茶道は中国の茶文化をはるかに超越した

これが最低限の正しい人の主張だろ。

丶`∀´><茶道はウリが教えてやったニダ。ウリが起源ニダ

これが人モドキの意見

639 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:15:00.06ID:B2rlMZh8.net
>>627
乗るも乗らないも乗せられるも無いよ。
事実しか言ってないから。
正しい知識を持った上でそれを昇華させた日本の茶人達スゲェなら俺も言う事は多くない(無いとは言わない)。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:15:23.61ID:aEGvuETi.net
>>626
茶から仄かに感じる甘味だけで十分だと思うがねぇ…

欧州で茶に砂糖を入れるのは歴史的背景が関係するのだろうけど、、、
茶に砂糖は元々セレブしか味わえない高級品だったしな

641 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:17:29.09ID:B2rlMZh8.net
>>637
中国では地味に水が貴重だったりするから。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:17:29.35ID:27NRXk+E.net
>>639
何度も言う。お茶の文化の起源が中国だったという証拠はどこにもない。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:17:44.42ID:NIbVB11K.net
>>511
ほうじ茶は確かにおいしい

奈良時代は煎って細かくしたお茶葉で飲んでたらしい
ほうじ茶のような風味だったかも

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:18:20.44ID:5EqZtHWe.net
元々利休がツテ作りと政治的な密談の場として設けて作ったもので、
そこに利休達のセンス(禅や侘び寂びの感性)が加わったものであってな

アジアのお茶の起源は中国でも、
茶礼と茶道はいきさつも何もかも違うのよ

645 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:18:51.68ID:B2rlMZh8.net
>>642
平安時代末期に宋から宋西が持ち込んだんだから起源は中国でしょ。

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:19:00.10ID:mynENC6j.net
>>640
時代が下ると、労働者階級が手っ取り早くカロリーを補給する手段にもなったみたいだね

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:19:18.39ID:gHF3pnId.net
>>639
どれぐらい別方向に発展すれば独自文化になるの?

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:19:20.94ID:pkQD3b0e.net
>>644
既出だけど、茶の起源は東南アジアあたりって説も

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:19:48.21ID:txiMY2Ha.net
中國人も朝鮮人も、レベルはおなじだな
ほんとクズでしかない

650 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:20:05.02ID:B2rlMZh8.net
>>644
平安時代末期には既に禅と結び付けられてたよ。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:20:54.97ID:5nFCgtjd.net
禅だって、日本のは独特な要素あるしなあ

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:21:34.78ID:IzyFY0qB.net
>>624
餅茶は発酵させ形成した圧縮茶、所謂タン茶ですよね?
後漢のころは緑茶を粉末にしたものでは?

653 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:21:38.58ID:B2rlMZh8.net
>>647
完成した別文化と起源の話とは関係無い話だね。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:21:46.06ID:5nFCgtjd.net
そもそも達磨はインド出身やん
ってことはインド起源ってことかw

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:22:09.67ID:WsyltjcJ.net
>>635
商家茶道は村田珠光が元祖だぞ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:23:13.34ID:vkoKChAW.net
「茶の帝国」ではカフェイン飲料が歴史に与えた影響を唱えてたな
産業革命が成功したのも茶が労働者に手の届くもなだったからって

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:24:27.45ID:27NRXk+E.net
>>645
それじゃお茶の起源がインドじゃないという説明になってないと何度もwww
茶道は日本で発展したのは認めるのに、中国起源だってことには頑なにこだわるんだな。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:24:30.81ID:v0iixlSD.net
そもそも中国に茶道という物はない

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:24:53.95ID:5EqZtHWe.net
>>648
うーん、と言うかお茶と文化絡めたルール的なもの?
それはまあ中華だと思う

>>650
まあ要は「仕事で使うからマニュアル化します」みたいな事
厳密には利休のやり方が有名になりマニュアルになったみたいな
それまで色々作法があってバラついてたけど戦国時代に1回形式を確たるものにした

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:25:58.35ID:mynENC6j.net
>>656
茶+砂糖の組み合わせが資本の蓄積を促したのも大きいね

661 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:26:15.95ID:B2rlMZh8.net
>>657
インドでチャノキが見つかったってだけで中国より先に茶文化がインドに有ったと言うソースが存在しないってのは過去のレスに有るが。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:26:48.69ID:5nFCgtjd.net
>>661
東南アジア原産ってソースはあるよ

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:27:13.17ID:ezT3e7gu.net
>>619
なんか戦国武将みたいな事やってんだな

664 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:28:32.30ID:B2rlMZh8.net
>>662
詳細は不明らしいぞ。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:28:52.14ID:5nFCgtjd.net
>>664
不明なら中国起源って話にはならんな

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:29:03.85ID:27NRXk+E.net
>>661
インド人がお茶を飲んでなかったって証拠もないだろ。インドにもお茶の文化ぐらいあるよ。中国とは違う製法もな。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:29:53.85ID:ebNOp+Vn.net
>>652
タン茶?

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:30:03.98ID:WsyltjcJ.net
>>652
抹茶って事かな?
それなら10世紀まで出現してないよ。
三国志演義が成立した頃は抹茶が主流だから演義なら抹茶かもね。

669 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:32:20.67ID:B2rlMZh8.net
>>665
栽培と薬として用いていた明確な証拠が中国にはあった。

>>666
それ詭弁な。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:33:26.15ID:5nFCgtjd.net
>>669
それが起源という証拠にはならん
だから東南アジア原産説が有力視されてる

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:33:31.47ID:rb6VLabT.net
>>622
栄西の喫茶養生記も関係ないのですね?

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:34:34.28ID:txiMY2Ha.net
やはり朝鮮人と思考形態は同じだな
ほんとに気持ち悪い

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:34:44.09ID:QvxAT4Og.net
>>668
お茶の本場中国で飲茶は急須だけ?が残り、日本は何故か抹茶に拘った様式美に行き着く。
やっぱり、戦国時代の武家の教養アップの要素が強い気がする。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:35:14.68ID:WsyltjcJ.net
>>663
そうなんだよ。長く付き合いたい相手には茶器を贈るのが一番だとか。
良い茶器で上司をもてなす必要があるから、茶器がないとアウトみたい。
紫砂の古いヤツとか本気で殺人の動機になりますからね。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:36:13.94ID:5nFCgtjd.net
>>671
茶を飲む習慣には関係あるけど、茶道の起源というと違うだろうな

676 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:36:14.35ID:B2rlMZh8.net
>>670
コトバンクソースでか(笑)
http://www.flowers-beauty.com/007_flowers/tea/tea_10.htm
広く分布していたらしいって普通なら考えるけどな。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:37:05.74ID:5nFCgtjd.net
>>676
てめえは個人サイトソースじゃねえかw

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:37:40.34ID:ezT3e7gu.net
>>631
そうだったんだ
砂糖入りの冷茶って、飲み慣れたらこれからの夏場に疲れた時とかに良さそう
「冷茶」「冷茶 無糖」「冷茶 微糖」とか我が国でも売られる日が来たりして

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:38:55.79ID:rb6VLabT.net
>>675
じゃ、茶道の起源って何の誰それですか?

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:40:34.75ID:WBeTeMRO.net
抹茶粉末は茶葉加工の技術がない為にやってただけで別に高級でもない、
支那庶民が湯呑みに使ってたのが日本に来ると一国買える価値に。
長年やって箔が付いただけ

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:40:52.41ID:27NRXk+E.net
>>676
クソワロタ。紅茶はお茶の文化に含まれないのか?このURLは中国起源だって証拠にはならないぞ。

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:41:15.01ID:mynENC6j.net
大元とされる雲南〜内陸インドシナでは、飲むんじゃなく食うって何かで読んだな
野菜かハーブ感覚で、生の茶葉摘んできてお粥に入れるんだとか

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:41:31.72ID:5nFCgtjd.net
>>679
村田珠光とかじゃないの?

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:41:57.70ID:w7VWB1kN.net
だいたいいつもの パターン中国、韓国は

日本から世界から認められたものに対して、起源を主張し始める

まだ認められていないものを 自分たちで発見、世界に発信してくれ

男子のしょんべん飲みや犬食いでもいいじゃん

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:42:08.80ID:WBeTeMRO.net
利休に聞けっ!

686 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:42:19.97ID:B2rlMZh8.net
>>677
コトバンクより遥かにマシですが何か。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:42:57.40ID:pKy5VNMQ.net
単に茶が中国から伝わっただけで茶道は完全に日本独自の文化だろ

688 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:43:15.59ID:B2rlMZh8.net
>>679
英宋って坊さん。

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:43:50.50ID:rb6VLabT.net
>>683
侘茶以外は日本の茶の湯の文化じゃないのねw
わかりました

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:43:55.60ID:WsyltjcJ.net
>>678
ちなみに無糖のアイスティーやアイスコーヒーも海外にはほぼない。

691 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:44:14.22ID:B2rlMZh8.net
>>681
紅茶が元々中国からの輸入品なのを無視するのか?

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:44:48.99ID:btPRTV4m.net
>>22
茶芸は、日本統治時代の台湾で、茶道に影響を受けて
支那の喫茶の作法に茶道の精神性をつけて発展したもの
だよん。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:45:14.18ID:aEGvuETi.net
>>646,656
イギリスの風刺画にも都市労働者が出勤前に紅茶を飲む絵があったな
茶と砂糖のワンセットが労働者の食生活を一変させたらしい

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:45:41.04ID:WBeTeMRO.net
精神性高めたとかなんとか固っ苦しい作法やら茶飲むのに必要なのかとか。
秀吉のみんなでワイワイ楽しく飲もうが分かりやすい

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:45:41.96ID:btPRTV4m.net
>>615
てか、烏龍茶がもともとマイナーなものだし

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:45:48.11ID:5nFCgtjd.net
>>686
はあ?なんで一応の辞書サイトより個人サイトがマシなんだ?w
ビルマの山岳少数民族が起源って別サイトでもみつかったぞ

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:46:27.09ID:urQ32+Ob.net
>>648

どうも中国人は、末茶と茶筅、という点で分類しているようだ。
禅の茶礼も、基本は抹茶と茶筅。茶碗に茶瓶。
だから直接のルーツではないにせよ、基本は茶禅一味ということでは?

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:46:31.63ID:5nFCgtjd.net
>>689
今の茶道の源流は、だろ?

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:47:00.12ID:WsyltjcJ.net
>>693
クソ硬いビスケットを浸して食べるから食事の手間がいらなくなったんですよね。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:47:05.07ID:btPRTV4m.net
>>152
それは茶道の話じゃないんだが??

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:47:04.36ID:27NRXk+E.net
1.紅茶:完全に発酵されたもの。

2.中国茶:半発酵されたもの。

3.日本茶:全く発酵させないもの。

製法の違いから考察してインドがお茶の起源って説もあるんだがな。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:47:34.31ID:mynENC6j.net
>>690
アメリカンコーヒー位かね?無糖なの

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:48:08.84ID:V/e/ARYB.net
中国と日本では楽しみ方が別物というだけなんじゃないか
同じ球技だからといってサッカーと野球を比べるぐらい不毛

704 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:48:20.70ID:B2rlMZh8.net
>>696
見付かったんなら貼れば良いじゃん。
http://museum.ichikawaen.co.jp/knowledge/chanoki.php
生臭な俺がこんなにソース貼るとか珍しいんだぞ。

705 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:49:27.15ID:B2rlMZh8.net
>>688
英宋って誰やねん(笑)
宋西な。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:49:55.05ID:5nFCgtjd.net
>>704
おれがみつけたのはこっちだけど
http://shizuoka-cha.com/index.php/faq/faq12/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%81%8A%E8%8C%B6%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90%E3%80%81%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E3%81%8A%E8%8C%B6%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90%E3%81%AF%EF%BC%9F/

んでこれも信用ならないの?

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:50:06.36ID:ezT3e7gu.net
>>674
貴重な茶器が争奪戦の中で修復不可な被害に遭わんことを祈るばかりだな

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:50:07.30ID:l9zJ6swR.net
無くなった中国の文化をウダウダ言うのはやめて、

文化を無くす原動力の文化大革命を評価しようぜ(棒)

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:50:24.80ID:V/e/ARYB.net
>>704
生臭?

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:50:40.02ID:WsyltjcJ.net
>>698
それなら足利義政になりそうかな?

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:51:22.05ID:mynENC6j.net
>>699
西欧版お茶漬けやな

712 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:51:38.79ID:B2rlMZh8.net
>>706
ウラルーがおかしいのかリンクが踏めません。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:52:36.45ID:WsyltjcJ.net
>>702
暖かい無糖はけっこう飲むらしいけど、冷たい無糖なら水飲めって感じ。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:52:45.07ID:5nFCgtjd.net
中国南西部あるいはビルマの山岳少数民族によって、とかでググれば一発で出てくるぞ>>712

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:53:36.67ID:MaudXMtk.net
そもそも2000年以上前の大陸に住んでた人間と今の中国人が人種が全く違うんだろ
それで起源主張とかw

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:53:37.83ID:aEGvuETi.net
>>699
「ティー・コンプレックス」というそうです
冷たくて硬いパンやビスケットが一瞬にして暖かく高カロリーな食事に変わり、朝から労働意欲を掻き立てられたとかなんとか

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:53:55.87ID:tgs8HElS.net
韓式茶道を千利休が朴ったんだろ

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:54:34.61ID:ZnLFwKw4.net
何でも良いからアルカニダはこっち見んな!

719 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:54:37.62ID:B2rlMZh8.net
>>714
それ、ソースの作為的な絞り込みじゃね?
http://shizuoka-tea.jp/modules/con/index.php?content_id=17
チャノキ 起源
これで十分。

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:54:53.12ID:yFhYb1ai.net
紅茶は英国に取られるし、緑茶は日本に奪われるし、散々だなw

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:55:25.07ID:mynENC6j.net
>>713
冷たくすると苦みを感じやすくなるからかな?

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:55:26.08ID:5nFCgtjd.net
>>719
なんでだよ
ビルマ周辺が起源ってのはコトバンクにもあったろ

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:56:04.36ID:yFhYb1ai.net
>>716
だから、メシマズ(紅茶を除く)になるんだな(納得)

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:56:13.44ID:CpPzWQAO.net
我々日本は、期限である中国を尊敬し、

彼ら中国は、発展をさせた日本を尊敬する。

そういった関係になれれば、日中は、とてもいい関係になれると思う。

なんでも自分が起源であると嘘でも何でも主張して、それのみが価値があると嘘でも何でも
言い募るあの国とちがって、我々が中国に対してある意味畏れをいだくのは、この大人としての心がまえを時折垣間見るからではないかと思う。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:57:33.71ID:MaudXMtk.net
>>724
日本起源のものまで中国起源とかにされたら、大朝鮮っていいたくなるけどな
漆器とか

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:57:49.79ID:NIbVB11K.net
>>543
それ中国で絶対避けたくて、無糖のラベルがある棚から取ったのに
まさかの砂糖入り緑茶…
日本みたいにきちんと陳列しないみたい
でもまあ、いい思い出

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:58:00.74ID:tvq6LcbU.net
独自にやってるだけで中国より良いとかそういう事じゃねえだろ
オンリーワンだよ

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:58:10.02ID:l9KNP373.net
>>724
サーチナってまさに日本人をそういう方向に持ってくのが狙いなんだろ

729 :61式戦車 :2017/05/23(火) 22:58:11.16ID:B2rlMZh8.net
>>722
コトバンクは用語の解説を主とした辞典サイトで用語のルーツの確実性を保証してないぞ。
Wikipediaよりマシってだけだ。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:58:15.05ID:mynENC6j.net
>>716
ああ、成る程。冷たくて味気ない飯の連食は精神的にきつそうだ

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:58:27.05ID:27NRXk+E.net
誰かインド人の肩を持つやつ居ないのか。インド人が不憫でならない。お茶の文化がないとか言われてさw

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:58:59.95ID:tvq6LcbU.net
精神文化は内向きな物で比較する物じゃない

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 22:59:03.00ID:5nFCgtjd.net
>>729
個人サイト引用してる奴にいわれたくないね

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:00:00.79ID:DUY2epNb.net
ルイボスティー毎日飲むようになってからアレルギーがずいぶん緩和されたわ
あれ茶葉じゃないけど

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:00:01.34ID:X2bPiLjl.net
茶文化と茶道って全くの別物だと思うけど大陸に人には理解出来ないかな?

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:02:35.81ID:mynENC6j.net
>>731
チャイ売りが街頭で元気に商売するそうだぞ

737 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:02:48.11ID:B2rlMZh8.net
ところでチャノキの事をコトバンクで調べたのだが
ツバキ科の常緑低木。人工的に刈り込まなければ高木になる。
新枝は緑色で細かい毛があり、次年枝は褐色となる。葉は互生し、細い楕円(だえん)形で長さ4〜10センチメートル、鋸歯(きょし)がある。
秋、葉腋(ようえき)に2〜3センチメートルの白色花を1〜3個開く。
萼片(がくへん)、花弁ともに5枚、雄しべは多数。子房は毛がある。果(さくか)は翌秋熟し、暗褐色の大きな種子を結ぶ。
チャノキ属はツバキ属Camelliaと近く、後者に含めて同一属として扱われることもあるが、チャノキ属は小包葉が2枚であるのに対し、ツバキ属では小包葉が多数あるので区別される。
東南アジアに約10種分布し、製茶用に広く栽培される。

これが全文だが原産地については一つも書かれて無いぞ。

738 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:03:52.21ID:B2rlMZh8.net
>>733
個人サイトじゃ無いけど?

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:05:08.21ID:5nFCgtjd.net
>>737
>>504にあるやん

740 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:05:11.23ID:B2rlMZh8.net
>>731
今あるインドの茶文化は植民地時代の後だぞ。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:06:53.98ID:4jaemPar.net
>>13
茉莉花茶もそうだよ

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:07:05.62ID:G7hKRsaN.net
日本の茶文化の起源は中国であることは間違いないんじゃないの?
中国スルーしてインドから茶が伝わることはないだろうし

743 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:07:18.71ID:B2rlMZh8.net
>>739
ウラルーがおかしいのかリンクが踏めません(二度目)

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:07:20.15ID:2Z9iLtnS.net
>>724
日本人にとって尊敬できる中国は南宋滅亡で終了しますた
茶の湯の文化は中国から来て、日本で発展、魔改造されたものだけどね

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:07:33.97ID:5nFCgtjd.net
>>738
http://www.flowers-beauty.com/

んじゃこれ誰が運営してんの?

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:08:37.32ID:5nFCgtjd.net
>>743
普通に踏めるけど
つか引用文読めばいいでしょ

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:09:53.21ID:G7hKRsaN.net
>>735
>1を読む限り、中国の茶文化が独自の発展を遂げて茶道に昇華されたと書いてるから、別物であることは理解してると思われる

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:10:24.57ID:gbzj9WgT.net
茶を飲む文化は中国から来たけど
茶道は日本起源でいいんじゃない

749 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:11:57.21ID:B2rlMZh8.net
>>745
一番下に (C) A Pretty Garden ALL Rights Reserved.
って書いてあるじゃん。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:12:13.71ID:27NRXk+E.net
>>740
君は数学とか苦手だったんだな。中学の集合と証明の授業は休んでたのか。
だからそれがインドに茶文化が無かったという証明にはならないんだって。
それぞれの製法をもう一度見直してみろ。インド起源と考える方が自然なんだが。

751 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:12:43.47ID:B2rlMZh8.net
>>746
引用文にすら中国書いてあるけど。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:13:18.54ID:urQ32+Ob.net
伊藤園HPより
唐の時代(760年ころ)、陸羽(りくう)の記した『茶経』は「茶者、南方之嘉木也
(茶は南方の嘉木なり)」で始まっていることから、初期のお茶は南方で始まったと
考えるのが定説です。

西出旭松園HPより
「茶は南方の嘉木なり」
760年頃唐の時代、陸羽が茶について記した最古の本「茶経」はこの有名な一節から
始まります。
南方とは中国の東部、雲南省あたりかインドのアッサム地方あたりをさし、その地帯が
茶の原産地とされています。

753 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:13:21.41ID:B2rlMZh8.net
>>750
無いことは有ることの証明にはならんぞ?

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:13:52.82ID:5nFCgtjd.net
>>749
それサイト名を英語にしただけじゃねえかw
作成権限はサイト作成者にありますよ、っていってるだけw
個人サイトであることにはかわらん

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:14:10.50ID:aEGvuETi.net
>>731
テータリ好きだわ
甘ンまい

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:14:49.11ID:5nFCgtjd.net
>>751
>>504
>起源地はビルマ(ミャンマー)のイラワディ川の源流地帯と推定され、

なんで3秒でばれる嘘つくの?

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:15:03.94ID:27NRXk+E.net
>>753
一番原始的製法は紅茶であり、それはインドだと俺は思うが。違うだろうか。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:15:52.23ID:G7hKRsaN.net
>>739
>504読んだけど、中国系が起源で書いてあるが

759 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:16:19.30ID:B2rlMZh8.net
>>754
俺は運営先の話しかしてないぞ。
お前は運営が個人である証明してみたら?

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:16:20.50ID:5nFCgtjd.net
>>758
え?
>起源地はビルマ(ミャンマー)のイラワディ川の源流地帯と推定され、

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:16:44.92ID:ORaYKjQn.net
ワケ分からんところにカネかける成金趣味が素敵ですよねw
 

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:17:21.47ID:5nFCgtjd.net
>>759
なんじゃそりゃw
営利やら公共団体がやってないんだったらそりゃ個人サイトだろw

763 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:17:22.20ID:B2rlMZh8.net
>>760
またアッサム、上部ビルマ、雲南(うんなん)の南部、下部インドシナに野生型が発見されたという報告もある。

って書いてあるな。

764 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:18:10.52ID:B2rlMZh8.net
>>762
なんだその特殊ルール(笑)

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:19:37.81ID:G7hKRsaN.net
>>760
チャの木は中国系、アッサム系の二元説、あるいは中国系から発展した一元説ってその下に書いてあるよ?

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:19:49.99ID:27NRXk+E.net
中国からインドにお茶が伝わった時に、製法も後退して伝わったってことで良いわw

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:20:07.97ID:5nFCgtjd.net
>>764
説が複数あることは俺も否定してないけど
>これらの二つの型は上述のように別々の起源をもつとする二元説のほか、アッサム系は、古い型とされている中国系から由来したという一元説もある。

小さな園芸館って営利でやってる団体なの?w

768 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:21:02.75ID:B2rlMZh8.net
>>765
えー、ソースロンダリング?

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:21:13.75ID:5nFCgtjd.net
>中国の南東部(チベットから雲南省南西部山地)に

そもそもこれ中国起源なのかよw

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:21:37.22ID:U02gqJg5.net
中国茶はうまい
雲南の茶はすげーうまかった

771 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:22:00.05ID:B2rlMZh8.net
>>767
コトバンクにも同じ事書いてあるみたいだが?

772 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:23:15.69ID:B2rlMZh8.net
>>770
雲南省は水源が水銀で汚染されてるから絶対にもう飲むな。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:23:21.40ID:5nFCgtjd.net
最初にこう書いてあるんだから
>起源地はビルマ(ミャンマー)のイラワディ川の源流地帯と推定され、それらの地域から中国の南東部、インドシナ、アッサム地域に扇状型に伝播(でんぱ)した。

ビルマ→中国南東部
ビルマ→アッサム地方

に分布したんだろ?

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:23:50.93ID:5nFCgtjd.net
>>771
だから>>767はコトバンクからの引用だし

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:24:36.38ID:YFPpAwv+.net
コテ1人で100レス近くとか必死すぎ

776 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:24:58.69ID:B2rlMZh8.net
>>774
つまり書かれている事に違いは無いわけだろ。

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:25:08.94ID:G7hKRsaN.net
>>766
別にインドに伝わった後から、中国でさらに発展しただけなんじゃないの?

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:26:05.15ID:UQM1k4gT.net
>>772
そういや水銀入りって甘くておいしいんだってなw

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:26:08.92ID:5nFCgtjd.net
>>776
だからビルマ起源でそこから二つに分かれた、ってことじゃん
コトバンクのをまとめると

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:26:55.27ID:27NRXk+E.net
仏教の起源はインドで、お茶は中国からインドに伝わったのか。しかも製法が後退して伝わったとか。全然説得力ないんだが。

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:27:20.79ID:X2bPiLjl.net
>>770
茶がうまいというのは茶文化
咲き誇る朝顔を全て切り落としてベストの一輪を茶室に活けて客をもてなすのが茶道

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:27:53.99ID:X2bPiLjl.net
全く異質なものだよ

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:28:01.33ID:y/+w2gD/.net
今のチベット→中原って感じじゃないの?

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:30:08.97ID:G7hKRsaN.net
>>779
まとめるなら一番下まで読んでからまとめたら?
インドや東南アジアで産業として発達したのは18世紀って書いてあるよ

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:31:23.46ID:5nFCgtjd.net
>>784
産業として発展したのと起源は別物だろ?

786 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:32:03.80ID:B2rlMZh8.net
>>778
20年くらい前ならセーフなんだがな。

>>779
違うぞ?
ビルマ説とは別に各地で野生種が発見されたとの報告が有るって話だ。
そもそもチャノキと書かれてる内容が違うがこのソースは何で検索したものだ?

>>780
お前が納得するかどうかは些末な話だ。

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:32:50.55ID:y/+w2gD/.net
チベットとか雲南省起源って、あの辺もう今の中国人・漢民族とは別民族だろ住んでたのは
今の日本人のが遺伝子的に近いくらいじゃないのか

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:33:33.88ID:G7hKRsaN.net
>>780
伝わる過程で劣化することは普通に考えられることだと思うけど
例えば針だって、中国は針そのものは伝えても針の穴の作り方は伝えなかったと聞いたぞ
日本は独自に製造できるようになったけど、韓国は製造できなくて輸入に頼る羽目になったとか

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:33:48.27ID:5nFCgtjd.net
>>786
コトバンクのどこにそんなことが書いてあんだよw
つかソースみれないくせになんでわかるんだよw

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:34:00.76ID:dnUOQlnR.net
単に文革で無くなっただけちゃうん

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:34:14.05ID:27NRXk+E.net
>>786
インド人はそれで納得してるのか。そこを聞かない限りは納得できるかそんな説

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:34:40.41ID:W5y+RuTS.net
ラーメンみたいなもんだな

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:35:01.31ID:58fS+ftX.net
>>790
茶道なんて元から支那にはない

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:35:43.26ID:G7hKRsaN.net
>>785
その起源だって植物の起源であって茶文化の起源と言ってるわけではないみたいだけど
茶を飲む習慣はあったのに、産業として成立しなかったとでも?

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:37:05.16ID:5nFCgtjd.net
>>794
普通に産業として成立してないものなんて世界中の少数民族の文化にいくらでもあるわw

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:37:08.28ID:6B5BCGEv.net
利休は日本最強のプロデューサーでしょ?

797 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:38:19.91ID:B2rlMZh8.net
>>787
明の頃から直接到着して清の頃には大量に流入してるって話だからチベットよりは漢民族じゃね?
そもそも漢民族って異民族の支配からの劣等感から生まれた造語で人種じゃないし。

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:39:11.85ID:eXZnIO6U.net
まあ、でも、日本の茶道もある意味いびつな進化をしたと思う。
本来は高価な道具や立派な茶室が無くても
知恵を絞って精一杯のもてなしをするべきなのに、
わびさびの中に価値を見出されて道具は高騰し、
金持ちの道楽に成り下がってしまった。
ほとんどの茶道の先生は、意味も分からず、意味を考えることさえしないまま、ただ形を教えるだけ。
精神性も理念も能力も向上心もない。下手をすると自己保身の手段にしている。堕落。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:39:15.11ID:58fS+ftX.net
俺はチャイ語に詳しくないけどわびとかさびとかあちらの言葉に適切に翻訳できるん?

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:39:53.66ID:Rye1D4qD.net
トイレットペーパー茶道は韓国起源

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:39:55.43ID:y/+w2gD/.net
>>797
起源っていってんだから紀元前の話だろう?
そのころには大量流入なんてされてないだろ

802 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:40:28.41ID:B2rlMZh8.net
>>791
インド人に聞いてこい。
インドに茶文化が根付いたのは植民地時代の紅茶用のチャノキの栽培からだから。
その後チャノキの野生種が見付かったからと言ってそれは茶文化があった証明にはならん。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:41:35.73ID:27NRXk+E.net
外洋を航海した歴史もないのに羅針盤を発明したとか。コンピュータの知識もないのにフロッピーディスクを発明したとか。
そういうのって何かが違うんだよな。茶堂に関しても同じなんだよね。

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:42:42.13ID:G7hKRsaN.net
>>795
中世インドが少数民族からなる産業の存在しない文化だとは知らなかったよ

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:42:45.85ID:thLxjgS6.net
中国の花茶だっけ?
お湯を注ぐと丸い塊から花が開いてガラスの容器の中きれいなやつ
こんな茶もあるんだとびっくりしたけど
でも2〜3杯飲んだら飽きちゃったな
やっぱり日本の茶がいいわ

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:42:59.27ID:y/+w2gD/.net
コメにしたって中国が起源とかいってるけど
人種的には東南アジアの人々だろうになあ

807 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:43:22.80ID:B2rlMZh8.net
>>801
民族の話なのかチャノキの話なのか統一しなきゃダメ。
チャノキその物は栽培種じゃないから人間の尺で図っても意味無いし。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:44:39.71ID:urQ32+Ob.net
>>805

それは「工芸茶」と思われ。
花茶はいわゆるフレーバーティ。

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:44:42.32ID:5nFCgtjd.net
>>804
インド?
だからビルマの山岳の少数民族とかいってるやん
例えばラーメンの起源といわれてるラグメンも、古代には産業として成立してたのかね

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:45:32.53ID:uEahjAIk.net
いちいち文化に上下つけんな。半島人か。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:45:39.28ID:y/+w2gD/.net
>>807
チベット、雲南省あたりが茶の起源って言ってんでしょ
だから民族的には今の中国人とは別ものといってるだけなんだが

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:46:46.65ID:iTSuSA7G.net
俺は茶道嫌いだけど、さすがに茶道の起源は中国にはないだろ
これは中国恥ずかしいわ

813 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:47:25.93ID:B2rlMZh8.net
>>811
その言い方で言うとチャノキの生まれた時代に人類が居たか分からんぞ?

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:48:10.76ID:9PcwDJZM.net
インドが発祥はうそでしょ?
茶の味ってカレーに合わないじゃん。
和食や和菓子は緑茶、中華や中華菓子はウーロン茶やプーアル茶に合うよ

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:49:56.42ID:y/+w2gD/.net
>>813
普及経路はあの辺の地域からなんだろ
だったらあの辺の民族が中央に伝えたとみる方が自然だわ

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:50:23.37ID:Ulst+JQC.net
茶の文化って何よ? 

ただ、茶を飲むのは嗜好だろ。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:50:33.86ID:1+WgMIDn.net
>>787
日本人に一番近いのはチベット族なんだっけ

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:51:07.46ID:lMsUP9j9.net
茶道がどうこうじゃないだろう
支那は中共が独裁支配するようになってから
すべての文化を捨てたんだよ
つまりは中共が支那の文化を破壊した
 
それくらはいい加減に気づけよな 支那人ども  ┐( ̄ヘ ̄)┌
 

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:51:38.05ID:mynENC6j.net
『マレー鉄道の謎』に出て来たキャメロンハイランドのティー・エステート、一度この目で見てみたいなぁ…

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:54:15.29ID:9PcwDJZM.net
文革で文化が消滅しまくったとか信じてるアホは何なの?
文革は実際にあったけど現実的にそのレベル事やるなんてありえんから。
南京大虐殺信じてる馬鹿チャンと変わんねーよ

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:54:21.28ID:nMOz8KL1.net
中華料理や漢字でさえな。起源はもっていてもいったん捨てたんだからな

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:54:59.69ID:9PcwDJZM.net
>>818どうやってあの広大な地域の文化を破壊するんだ?
寝言は寝ていえ

823 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:55:06.96ID:B2rlMZh8.net
>>815
当時は薬として煎じてた物だけどな。
あと晋の頃までは中央が管理していた土地だから茶が中央に入った古代もあの辺りは中国だよ。
寧ろ、漢王朝の臣民である事が漢民族の定義だから雲南省の連中は漢民族でしょ。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:55:09.75ID:y/+w2gD/.net
文革というか、古代・三国時代で人種は大幅に入れ替わってるだろう

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:55:40.40ID:G7hKRsaN.net
>>809
そこまで行くと、そもそも起源として証明することが困難になってくるな
伝搬した事実がないなら起源とは言えないだろう
遡ることができるのは中国から日本に伝わったところまでだ

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:55:50.34ID:dcAYjRcp.net
お茶にうるさいのは日本よりも英国とかじゃないの?
日本の茶道なんて一部の人たちしかやってない。

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:56:33.23ID:y/+w2gD/.net
>>823
んな奴らの勝手な漢民族定義を押し付けられても
チベット含めて中華民族扱いにされてるのとどう違うんだ

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:57:18.24ID:5nFCgtjd.net
>>825
だから俺は起源ははっきりとはわからんといってるだけだが

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:57:19.49ID:KXpI0Wu9.net
中国の茶道はお茶を美味しく淹れて飲む為のもの
日本の茶道は招待された側と招待した側の作法を突き詰めたもの
韓国の茶道は見様見真似で猿まねしたもの

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:58:33.71ID:9PcwDJZM.net
文革の嘘信じる人は中国に生まれたら南京大虐殺信じるような人だわ
中国の文化も見てそんな風に見えんだろ
昔の文化残って無いとかそんなんどこの国でもあるしな
インドは文革みたいの無かったけど古代と現代比べても全然違うだろう

831 :61式戦車 :2017/05/23(火) 23:58:39.82ID:B2rlMZh8.net
>>827
元々漢民族って言葉自体がそうやって生まれたんだからお前が今更ケチを付けても始まらんぞ。
最近生まれた中華民族なんて言葉とは歴史が違うからな。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/23(火) 23:59:42.32ID:y/+w2gD/.net
>>831
はあ?いまつけたのと昔つけたのとどう違うの?
ならチベット族も一応中国の支配下に入ったことがあるから漢民族とかいいだすの?

833 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:02:03.38ID:2sGt6ksz.net
>>832
チベットは漢王朝の直接支配は受けてないぞ?
冊封の話じゃ無いからね?

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:02:15.17ID:02G4teuE.net
そもそも茶の起源ってもっと古いだろう、伝承含めれば起源前3000年くらい?
そのころ雲南省やチベットなんて殷は統治してたのかよ
そもそも殷が今の漢民族関係ないって話もあるが

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:03:53.84ID:02G4teuE.net
>>833
別にチベット族だけじゃなくていいや
中国に数多いる少数民族もみんな漢民族になるの?

836 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:04:36.78ID:2sGt6ksz.net
>>834
5500万年前のチャノキの可能性がある化石が日本でも見付かってるらしい。
暖かい所に広く分布していた可能性が高い。
種として起源とか言っても始まらん話。

837 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:05:20.59ID:2sGt6ksz.net
>>835
じゃなくて良いならもう終わりな。

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:05:29.97ID:02G4teuE.net
んじゃチベット・雲南あたりが茶の起源、とかいってるのはなんなんだよ

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:06:04.96ID:gSSTwaga.net
糞コテの逃げ論法がひどい

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:06:29.18ID:ClYm+DKo.net
最初にお茶の文化の起源にこだわるなと言ってたやつが、ここまで最後まで頑なに拘るとは思わなかったわ。
お茶の文化の起源はハッキリわからないじゃダメなのか?w

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:07:03.45ID:OeEcgupM.net
2chは中国の民族には拘るのに、インドの民族には拘らんよな。アッサムをインド扱いとか。
チベット族が漢民族じゃないからどうこう言ったら、
アッサムの民族だってバラモン教を成立させたインドの中心的な民族とは違うんだが

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:07:13.69ID:02G4teuE.net
>>837
ちゃんと答えてもらってないなあ〜
中国に数多いる少数民族もみんな漢民族になるの?

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:07:45.84ID:OeEcgupM.net
インドが起源ってなら古代インドの茶を教えてくれ

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:07:50.66ID:02G4teuE.net
>>841
ここ東亜板だし

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:08:53.89ID:gSSTwaga.net
こんなびっくりするような遺伝子調査が、インドにあればねえ

3000年前〜1500年前の中国西部は、白人が支配する地域であったことがほぼ定説になりつつあるようです。
新疆ウイグル自治区の楼蘭の美女と呼ばれるミイラは、白人のミイラとして知られています。
中国西部では600体もの白人のミイラが見つかっています。
北京から400、500km南東に位置している山西省の大原市からも白人が埋葬された墳墓が見つかっています。
このことから1500年前にはすでに白人がかなり移住していたと考えられます。
これらの白人はコーカソイドと呼ばれる人達で、いわゆるトルコ系民族と言われる人たちです。
トルコ系民族は、少なくとも5世紀ごろにはシベリア地域にも移住していたとみられています。

臨シLinziの住民の遺伝学的研究
 2000年、東京大学の植田信太郎、国立遺伝学研究所の斎藤成也、中国科学院遺伝研究所の王瀝 WANG Liらは、
約2500年前の春秋時代、2000年前の漢代の臨シ(中国山東省、黄河下流にある春秋戦国時代の斉の都)
遺跡から出土した人骨、 及び現代の臨シ住民から得たミトコンドリアDNAの比較研究の結果を発表した。
それによると、三つの時代の臨シ人類集団が異なる遺伝的構成を持つことが明らかになった。
約2500年前の春秋戦国時代の臨シ住民の遺伝子は現代ヨーロッパ人の遺伝子と、
約2000年前の前漢末の臨シ住民の遺伝子は現代の中央アジアの人々の遺伝子と非常に近く、
現代の臨シ住民の遺伝子は、現代東アジア人の遺伝子と変わらないものであった。
 この研究により、2500年前にユーラシア大陸の東端に現代ヨーロッパ人類集団と遺伝的に近縁な人類集団が
存在していたことが明らかになった。また、2500年前から2000年前の500年間に臨シ集団に
大きな遺伝的変化が生じたことから、過去に人類集団の大規模な入れ替えがあったことを示唆している。

846 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:09:24.61ID:2sGt6ksz.net
>>838
中国、インド、東南アジア説がここの主流の論だぞ?
チベットは桜でないか?

847 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:10:59.22ID:2sGt6ksz.net
>>842
その話を続ける理由が無いし。

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:11:31.47ID:02G4teuE.net
>>846
チベット〜中国雲南省〜ミャンマーあたりが原産地なんでしょ

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:12:02.03ID:JdT1WDFi.net
>>826
イギリスのそれも貴族とか金持ち、上流ならあるかも
B&B(言わば民宿)なんてベッドサイドに裸のティーバッグを置いてたりしたよ

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:13:28.50ID:02G4teuE.net
>>847
いまの自称漢民族が起源でホルホルしてるのがおかしいって話

851 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:13:57.79ID:2sGt6ksz.net
>>845
漢民族自体が12世紀に生まれた言葉だからねぇ。
あれ人種指す言葉じゃ無いから考えても無駄だと思うよ。

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:15:28.01ID:ClYm+DKo.net
>>843
一番原始的な製法の紅茶
紅茶の製法をなぜヨーロッパ人が編み出せたのか。その説明はここでは誰にもされてないが。

853 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:15:43.68ID:2sGt6ksz.net
>>848
でしょって勝手にチベット足すなよ(笑)

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:16:31.28ID:tliWS1Oh.net
カッチッ

855 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:17:30.82ID:2sGt6ksz.net
>>852
中国から輸入する最中に偶然生まれた物だ。
それを経験で再現しただけだろ。

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:17:32.88ID:02G4teuE.net
>>853
上で引用されてるのに
「中国の南東部(チベットから雲南省南西部山地)」って書いてあるじゃんか

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:18:45.07ID:gSSTwaga.net
>>851
それで勝手に漢民族扱いされちゃたまったもんじゃないな
少数民族も

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:19:40.02ID:ClYm+DKo.net
>>855
と、ここではこのような強引な説を信じろと言われとります。

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:19:43.14ID:20ZTEkT+.net
>>853
雲南とかにチベット人住んでるから。パンダと同じで雲南文化はチベット文化だから。
これ常識。というか豆な。

860 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:20:26.62ID:2sGt6ksz.net
>>856
https://www.google.co.jp/amp/www.afpbb.com/articles/amp/3075013

研究チームによると、中国のチャノキは、すでに1800年前頃までに中央アジアやチベット高原(Tibetan Plateau)に運ばれていたことが、比較調査で分かった。
これまでに知られていた文書記録を数百年さかのぼる結果だという。

中国から運ばれた物だそうだよ。

861 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:22:47.95ID:2sGt6ksz.net
>>857
異民族が支配したての頃割りとヒャッハーしてたんで昔は良かった的な理由から生まれた概念だし。
その時代には少数民族なんて概念も無かったと思うよ。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:22:56.57ID:xV8OK2of.net
>>860
茶の起源はもっと古いだろ
原産地が「中国の南東部(チベットから雲南省南西部山地)」って書いてあるんだから
そこからチベット高原→中東の方に流れたとしてもおかしくない

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:23:06.99ID:N5E+3VV6.net
>>1
こう言う意見が出る所が中国は油断できない

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:23:34.02ID:AQrRU9eM.net
中国は美味しくお茶してただけで、儀式めいた事はしてないだろ。

865 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:23:34.44ID:2sGt6ksz.net
>>858
中国からの輸入の過程で生まれたのは時日だろ。

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:24:24.15ID:gSSTwaga.net
>>861
いや、それで漢民族扱いしていい理由になっていない
ぶっちゃけ少数民族弾圧につながる発想だしね

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:24:24.61ID:ClYm+DKo.net
>>860
1800年?仏教の伝来とはまた随分かけ離れた時代のものを引っ張り出してきたなw

868 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:24:47.47ID:2sGt6ksz.net
>>862
俺も今回珍しくソース付けながらやってんだけどなぁ。
おかしくないならソース出せよ。

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:25:37.01ID:OeEcgupM.net
>>852
焼肉が朝鮮起源並みの主張にしか思えんが。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:25:51.55ID:xV8OK2of.net
>>868
上にあるコトバンクのソースも君が出したソースも別に矛盾しないだろうに

871 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:26:37.69ID:2sGt6ksz.net
>>866
今の価値観で語られてもなぁ。
当時は単なる辺境の村って程度の話だろ。

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:27:17.68ID:OeEcgupM.net
インドが起源ってなら信頼できるソース出せば一発なのに、なんでそういうの出さないで延々とやってるんだか。

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:27:29.66ID:gSSTwaga.net
今その価値観を持ち出してみな漢民族扱いしてるんじゃねえか

874 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:28:07.67ID:2sGt6ksz.net
>>867
1800年前な。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:28:38.30ID:ClYm+DKo.net
>>869
それを言うなら紅茶の製法が編み出されたのは偶然っていう説のほうだろ。

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:28:48.72ID:QwiQ1SBf.net
漢字発明したのも今の中国人関係ない人種だろうなあ。
コメもそうだわ。東南アジアとかポリネシア系の人だろ、最初に栽培したの。

877 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:29:01.41ID:2sGt6ksz.net
>>870
矛盾とか推論は良いから。

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:29:45.17ID:gSSTwaga.net
>>877
なんでだよ
別に君がもってきた説とやらで原産地がチベット〜雲南省って説は消えたわけでもないだろ

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:30:06.16ID:QwiQ1SBf.net
なんでコテこんなに必死になってんの。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:30:14.67ID:OeEcgupM.net
>>875そういう深い話しないで良いからインドが起源ってソース出せば済む話じゃん・・・

881 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:31:57.62ID:2sGt6ksz.net
>>872
ソースが無いって事は有ったかも知れないという韓国人張りの理論展開してるから。

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:33:03.25ID:ClYm+DKo.net
>>880
チャノキの原産地も実はよく分かってない。すべては推論だけでやり取りされてるんだ。
中国がお茶の文化の起源っていうソースも実はないんだよ。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:33:22.34ID:OeEcgupM.net
仏教がインド起源ってのは仏教の教義とか全然知らない人でも普通に知ってる
茶がインド起源だと知らせるために、細かく説明するのは順番がおかしい

884 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:33:50.90ID:2sGt6ksz.net
>>878
俺が最初に出したソースとさっきのソースじゃ新しいソースの方が最新なんでね。
ソースは新しいソースによって書き換えられました。

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:34:27.06ID:OeEcgupM.net
推論で良いならフィリピン起源説を唱えるわ

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:34:52.80ID:gSSTwaga.net
>>884
なんだよその脳内ルールはw
原産地が特定された訳でもないのにwww

887 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:35:47.83ID:2sGt6ksz.net
>>882
最も古い文献も遺物も中国から出てきている。
それより古い文物を示せば終わる話だよ。

888 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:37:29.47ID:2sGt6ksz.net
>>886
チベットには中国から運ばれた。
ソースに書かれていて且つ、反論として用いられているのはその一点なので起源の確定とは関係無い。

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:37:45.85ID:QwiQ1SBf.net
漢民族って自分たちで自覚すれば、認定された方がどう思ってようが漢民族って
まんま中凶の犬の考え方だよなw

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:39:04.11ID:gSSTwaga.net
>>888
チベットってどんだけ広いとおもってんだよw
チベット雲南省原産でそっから中央→西域とかのルートでもなんもおかしくないわwww

891 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:40:40.55ID:2sGt6ksz.net
>>889
そりゃ共産主義の皮被っただけの中世の集権体制と何も変わって無いんだから当たり前だろ。
というか認定されるじゃ無くて自称漢民族だぞ。
当の漢民族達は異民族に支配されてたからな。

892 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:41:31.36ID:2sGt6ksz.net
>>890
おかしくないならソースを出せ。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:41:58.95ID:VP8WgUr1.net
>>514
田舎もん扱い上等じゃん。
ごきんとさんでええんやで(w

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:42:02.50ID:ClYm+DKo.net
>>887
それには今は反論できないが、人類の歴史を文献だけに頼るその考え方は間違ってると思うね。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:42:53.14ID:57JAvefX.net
>>891
だからそうやって勝手に他民族も漢民族扱いにしてるってことだろう?
チベット人だろうがウイグル人だろうが満州族だろうがモンゴル人だろうが。
ほんとに日本語が通じないコテだな。

896 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:43:09.91ID:2sGt6ksz.net
>>894
考古学を否定しながら歴史を語るって中々ロックだな。

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:43:46.22ID:gSSTwaga.net
>>892
コトバンクのソースとなんら矛盾しない
君の説で別に↑の説が覆された訳でもない

ハイ終了

898 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:44:23.12ID:2sGt6ksz.net
>>895
満州族は漢民族じゃないぞ。
少し歴史に疎すぎやしないか?

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:45:00.10ID:ClYm+DKo.net
>>896
それは可能性としては紅茶の遺跡がインドで見つかれば済む話。
考古学を否定したつもりはないけど。

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:45:11.51ID:57JAvefX.net
>>898
だから、奴らはそう認定してるってことだろw
おまえは日本語疎すぎw

901 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:45:57.35ID:2sGt6ksz.net
>>897
そう言うと思ったがそうはいかん。
中央→西域とかのルート
これは原産のソースとは関係無いからな。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:47:09.08ID:gSSTwaga.net
>>901
なにいってるか意味不明
コトバンクソースだとそのまんま

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:47:29.63ID:33QmmXV+.net
>>898
よく読んでないのに横でなんだが、894が言ってるのは中国人の身分証に載ってる族分類の話ではないか?
俺が見て漢民族でない連中の身分証で、漢族と書いてるのを何枚か見たぞ。

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:48:58.53ID:y8Gyjt+c.net
<丶`A´> ウリを無視するなニダ!

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:49:16.40ID:57JAvefX.net
孫文なんか、中国はほぼ漢族のみの単一民族とか抜かしてたからなあ

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:49:44.23ID:33QmmXV+.net
>>904
消えろ!朝鮮族w

907 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:49:49.48ID:2sGt6ksz.net
>>900
してないよ?
漢民族の国明
満州族の国清
漢民族の国中華民国
ってなってるから。
あと満州国なんてのもあったな。

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:51:22.31ID:Ir4Sk8Ls.net
海老蔵が目先の金に転んで、朝鮮に売った。

909 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:52:03.43ID:2sGt6ksz.net
>>899
出て来て無い内はインドの紅茶説は無いって事だよ。

>>902
コトバンクソースでは複数の原産地の名前が出ているだけで移動の話はお前の創作な。

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:52:53.77ID:y8Gyjt+c.net
インドよりもスリランカじゃないか?

911 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:53:10.95ID:2sGt6ksz.net
>>903
俺は今の価値観で語るなって前もって言ったんで後の事は俺に言われても知らないよ。

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:54:00.13ID:57JAvefX.net
>>907
まあ満州族は置いとくとしてもだ(やつらは中華民族とひとまとめにしてるが、孫文もだけど)
他に50以上ある少数民族も皆漢民族扱いにしてるってことだろ
おまえの定義だと

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:54:08.30ID:mdW2a26u.net
シナに茶道なんか無いだろ。アホか。

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:55:27.05ID:gSSTwaga.net
>>909
中国系の茶の起源はチベットから雲南省の地域って書いてあるがなw
そっから移動したんじゃなかったら原産地はどこなんだよwww

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:56:38.92ID:ClYm+DKo.net
>>909
お茶の伝来は中国からインド?それ文献だけで納得させるのには無理があるよ。
製法が紅茶の方が原始的という説明にはなってない。
なぜ素直にお茶の文化の起源はまだハッキリしないというのに納得出来ないんだ?
お前は中国じゃないと死ぬ病にでも掛かってるのか?

916 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:58:58.40ID:2sGt6ksz.net
>>912
だからさ、850年くらい前に侵略してきたヒャッハーな異民族の支配は嫌だ俺達は漢民族だっていう話なんで扱いとか認定とか言われても困るのよ。
それ以外の少数民族になったのは広域に渡って中華の支配から独立させた元(百年後くらい)以降の話なんだから。

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 00:59:07.64ID:sfT+DTTH.net
インドの紅茶って欧州勢が持ち込んだものなんじゃないの?
茶ノ木の原木は有ったらしいが発見したのも欧州人だし、高く売り付けてくる中国茶の代替としてインドで生産を始めたと読んだが…

918 :61式戦車 :2017/05/24(水) 00:59:58.12ID:2sGt6ksz.net
>>914
2016年のソースでは中国から運ばれたってよ。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:00:11.86ID:UzpijkRf.net
飲茶はいいね。しかし中国人て文字通り、お茶で餃子や焼売食うんだね。やっぱ、ビール飲みたいね。

920 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:01:18.48ID:2sGt6ksz.net
>>915
証拠出してから言おうね。

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:01:25.36ID:NDpjGzWc.net
>>916
なにいってるかよくわからんが、そのころ漢民族なんて意識があったのは一部だけだろ
さらに今の自称漢民族も勝手に漢民族を規定してるだけ

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:02:22.45ID:gSSTwaga.net
>>918
チベットから雲南省地域も中国ではあるだろw
なにいってんだおまえw

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:03:06.59ID:3ftJO0g4.net
中国に茶道なんかねーよどの中国の文献に日本の茶道と同じようなもんが乗ってるんだ?
日本が起源の物を何でも自国の物にねつ造しようとするなよ
お前らはおかしな踊りをしながら茶をそそぐ茶芸があるだけだろ
日本の茶道と一緒にするな!

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:03:27.08ID:GC8BtUIL.net
戦車なんとかコテはなんでこんな必死なんだ?
漢族ラブなのか?

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:03:29.81ID:mdW2a26u.net
起源なんかどこでもいいじゃん。朝鮮人じゃあるまいし。
どこ原産だろうと最初にそこに生えてただけでそこに住む人間がえらい訳じゃ無い。
むしろ独占を放棄した大間抜けじゃん。

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:04:25.95ID:ClYm+DKo.net
>>920
お前はお茶の文化の起源が中国だって証拠を出したのか?
ハッキリしてないんだろ?違うか?

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:04:58.38ID:mdW2a26u.net
>>922
あとそこのアホ
チベットはシナじゃねーよ
おまえは糞だ

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:06:20.43ID:gSSTwaga.net
>>927
いや、今の中国共産党の主張では、ね

929 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:08:47.57ID:2sGt6ksz.net
>>921
今の話はしていないよ。
そこ一方通行ならこのまま平行線だよ。
あと一部かどうか証明する手立てが少ないな。
ヒャッハーな支配者達が百年分の税金とか取り立ててたから庶民感情は宜しくなかったとは有るけど。

>>922
1800年前に中国からチベットに運ばれました。
反論はこれより新しいソース付きでお願いします。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:08:49.49ID:mdW2a26u.net
>>928
了解。流れ読んでなかった。浅慮を詫びるわ。

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:09:20.96ID:If5QgAOk.net
道がつくものは中国が起源だっていうけど次元が違うほどに昇華させてるからな
宗教と深く結びついてるし

932 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:10:18.72ID:2sGt6ksz.net
>>924
漢民族という概念が如何に劣等感に溢れた物か説明したら愛してると言われたで御座る。

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:10:27.33ID:mdW2a26u.net
>>924
嫁がシナチクとか

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:10:31.12ID:qRm7rQ7N.net
>>929
お前の主張は今の自称漢民族に都合のよいプロパにしかなっていない
ただそれだけ
皆がそんな意識をもってたなんてソースもない

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:12:00.29ID:gSSTwaga.net
>>929
チベットから雲南省原産であることを否定できない
否定できるならソースどうぞ

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:13:08.98ID:ClYm+DKo.net
道と芸の違い。こんなことを簡潔に説明できないやつに最後まで振り回されたわw

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:13:43.25ID:qRm7rQ7N.net
劣等感で生まれた概念なら
なんも根拠がないテキトーに自称した概念ってだけじゃんかw
劣等感とやらを持ってたものだけが漢民族ってことでおkなんか?w

938 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:13:47.30ID:2sGt6ksz.net
>>926
世界最古の文化としての文物は中国から発見されていると2016年ソースに書いてあるでしょ。

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:14:56.28ID:f6k9I1nt.net
>中国は自国の文化をもっと大事にすべきだと提言した。
毛沢東に感謝、だなw

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:15:20.46ID:ClYm+DKo.net
>>938
最古の文献なら朝鮮の壁画に描かれてるあれがお茶の文化の起源だよ。

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:15:28.77ID:qRm7rQ7N.net
>>933
ただの自分の誤りを認めたくないバカなだけかもw

942 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:16:47.83ID:2sGt6ksz.net
>>934
歴史の話しかしてないのにお前がプロパガンダに変えようとしてるんだろ?
そんなに金王朝に支配された歴史を語られるのが嫌なの?

>>935
中国からチベットに持ち込まれたソースは随分前に出しました。
反論はソース付きでお願いします。

943 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:17:53.04ID:2sGt6ksz.net
>>937
最初からそう言ってるけど(笑)

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:18:13.29ID:qRm7rQ7N.net
中国の研究って言って思い出したのがあの世界最古の稲ってやつ
あれ中国起源だ!!とかいってたけど、おまえらあの時代あの地域に住んでた人とは無関係だろ、と思ったわ
東南アジア・ポリネシアンじゃねえのか、栽培してたの

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:18:57.26ID:gSSTwaga.net
だめだこりゃ、声闘モードに入ったわw
おれは抜ける

946 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:19:32.94ID:2sGt6ksz.net
>>940
茶葉を摘んでる所だね。
だが何故脱ぐ。

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:19:43.05ID:qRm7rQ7N.net
>>943
んなら劣等感を持っていない人は漢民族じゃないんですね!!
どうやって区別するんですか?

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:21:11.90ID:ClYm+DKo.net
>>946
だったら朝鮮がお茶の起源だと主張してくれよw

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:21:27.67ID:qRm7rQ7N.net
>>942
んじゃ、漢民族に支配された民族は皆漢民族になるの?
前にそういってたよな

950 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:21:34.32ID:2sGt6ksz.net
>>947
850年も前の話なんで区別出来んだろ。

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:22:18.88ID:qRm7rQ7N.net
>>950
なら漢民族の発明、とかいってホルホルしてる今の中国人はアホってことで

952 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:22:36.33ID:2sGt6ksz.net
>>948
万能壁画で論を打つにはレスが足りん(笑)

953 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:23:58.54ID:2sGt6ksz.net
>>951
アホというか満州族に長いこと支配されてた事に対する劣等感の表れじゃね?

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:24:40.65ID:RHIekiim.net
中国茶も飲みたいんだけどねぇ安全であれば

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:25:10.04ID:qRm7rQ7N.net
>>953
意味が解らない
答えになってない
発明でホルホルするのと満州族に支配されることに何の関係が
今中華民族とか言ってるのは何なんだ

956 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:25:45.49ID:2sGt6ksz.net
>>954
ほぼ同じ物を台湾で作ってるよ。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:25:51.98ID:GNHd+tnC.net
起源を他民族と比較しつつ自慢したい民族は劣等感が根底にあるね。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:26:15.13ID:OeEcgupM.net
満州文化は結構いいぞ
チャイナドレスとか

959 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:27:24.38ID:2sGt6ksz.net
>>955
劣等感から民族主義に走る連中の好例ならこの板には腐るほど有るだろ。
そこの説明が必要なのか?

960 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:28:31.87ID:2sGt6ksz.net
>>958
漢服を作って着ていたのは実は満州族。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:29:03.63ID:61/x9vn8.net
>>959
それが漢民族ってことだな
朝鮮人とさほど変わらんってことだな
ホントの部分が少しあるってくらいで

よって中国起源説は怪しいものも多いと
今の中国人は関係ないものばかりと

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:30:18.92ID:ClYm+DKo.net
中国も韓国と同様その起源を主張するようになった。それがこの記事を書いた目的であり核心なんだよ。

963 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:31:16.83ID:2sGt6ksz.net
>>961
大朝鮮とか西朝鮮なんて言われてるな。
中国も文化的なピークは多分宋の頃までじゃないか?
その頃ですら衰退は起きてたし。

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:32:24.30ID:61/x9vn8.net
文化的なピークというか古代とは人種が違うし

965 :61式戦車 :2017/05/24(水) 01:37:27.50ID:2sGt6ksz.net
>>962
日本は中国を超えたって書いてあるけどな。
どちらかと言うと飴だろ、これ。
親日記事で好感度アップだぜ作戦もスレタイしか読んで貰えないから鞭にしかならないぜヒャッハー大作戦。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:42:11.16ID:9W2yqlCr.net
中国起源ちゃうだろアホw
韓国は韓国起源って言ってるし
ほんと中国は大きい韓国やねw

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:57:22.96ID:mdW2a26u.net
そもそもこの百年、中国がなんか文化とか作ったことあるのか?

968 :ロールヒャッハー :2017/05/24(水) 01:57:50.26ID:bqURsUzV.net
>>966
巨人は大きなオロナミン

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:58:46.40ID:33QmmXV+.net
>>967
プラスティック米とか毒餃子とか、お前らに真似できるのかよw

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 01:59:21.55ID:xLQmfky1.net
茶道は近所の仲良し茶飲み会の茶礼ではないので
最近茶道パクってるのはむしろ中国だろ?

971 :61式戦車 :2017/05/24(水) 02:12:43.65ID:2sGt6ksz.net
>>970
茶礼は日本の禅宗の茶飲みルールだよ。
それを言うのなら茶芸な。

972 :レイSAI2000 :2017/05/24(水) 02:20:57.51ID:fk0kNyCH.net
     ∬∫..
    ∧__,,∧___   
   :<丶`Д(__()
    U    ソ↑生茶
    |    ノ
    し―-J 

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:22:37.73ID:OY9y5uP0.net
日本の茶道と中国の喫茶文化は方向性が根本的に違うような。上下関係なんてないと思うけどな。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:26:45.97ID:HuPBEsZR.net
>>1
起源を主張すればするほど、それを昇華できなかった自分等の無能を晒すことになるのにいつ気付くんだ?

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:31:25.81ID:bh25vKMn.net
ポットとトイレットペーパー使う茶道は韓国起源だよねw

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:34:53.53ID:IHyCqRku.net
>>1
箸の件といい本当西朝鮮だな

977 :61式戦車 :2017/05/24(水) 02:36:00.38ID:2sGt6ksz.net
>>972
そこは十七茶で。

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:45:26.69ID:wUnXAbYE.net
いやいや、支那のお茶だって色々な進化してるって。
緑茶も、紅茶もあるしな。
ヴァリエーションだけ見たら、支那のお茶の方が面白い。
産地も、銘柄も色々だから、際限がない。

日本の茶文化とはまた違った進化、進歩してることを、中国の人自身が
まったく分かってない。もったいない。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:46:27.05ID:5FFMghKS.net
なんでもかんでも序列づけて考えるのは中国人も同じか?
それぞれに文化の特色がありますね、でいいんじゃない
やたら起源に拘るのも朝鮮人に似ている

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:51:14.88ID:fzystPo/.net
そもそも台湾が中国のお茶をバカにしている

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 02:54:23.85ID:4xp1ePB8.net
様式とかルールに固執する日本の文化ってちょっと自閉症とか発達障害入ってる気がする。

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:12:31.08ID:keA3uW/f.net
結局、荒くれの戦国武将に少しでも教養を身に着けさせようとした苦肉の策なんだよな

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:20:28.51ID:mjCjk9RA.net
なに言ってんだ なかよし学級クラスメイツみたいな顔しやがって

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:37:54.79ID:OY9y5uP0.net
>>981
儀礼はどこの国でも複雑怪奇でしょ、宗教的な物は特に。茶道はその手の文化だから様式やルールが厳しいのはしゃあないような。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:39:17.51ID:KtKnnNKd.net
禅宗の栄西も、中国から日本に茶を伝えたっけ。

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 03:47:13.88ID:KtKnnNKd.net
茶道は、武士の所作が入ってる
それから、非常に合理的で無駄のない動作の連続から成る
互いを対等に敬いあう精神が満ちている
掛け軸や茶碗、道具等を鑑賞し、審美眼を養う

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 04:37:08.57ID:VZ/OOeI5.net
糞喰い朝鮮人

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:46:37.91ID:9W2yqlCr.net
>>985
昔韓国でお湯に葉を入れて飲んでいるのを中国が真似たらしい

989 :車窓から :2017/05/24(水) 05:50:12.39ID:ypHtpcfn.net
>>988
茶道は江戸時代以前よりあったらしいけどその頃朝鮮半島には大韓民国なんて国存在しない
無論中華人民共和国なんて国も存在しない

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 06:17:52.70ID:wZNUdXz9.net
日本は煎茶の文化
中国は発酵茶の文化

韓国は抹茶の文化

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 06:25:30.44ID:2va/oK8O.net
>>1
えー?
お茶の香りや味を楽しんで飲めるよう工夫されてる中国の茶礼いいじゃん
どこぞの物真似付け焼刃茶道の国みたいに他国を見てあーだこーだ言うより、自分達で確立した素晴らしい物を楽しめばいいと思うよ

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 06:47:35.56ID:OeEcgupM.net
昔のインドと中華で共通する文化はアジアに広く普及しやすい。
例えば米を使った団子、米から作る酒、豆の粉を使った甘い菓子は両方にあったので、
遊牧民だったり、米が取れなかったりなど、よっぽど環境が異なる地域(例えば現モンゴル)を除けば、
アジアの多くの国、アジアでもっとも大陸から遠いインドネシアでもそういったものが普及した。和菓子や日本酒もその一派だ(餡子は逆輸入の可能性もあり)
インド系文字も、中華の王朝が梵字を取り入れたり、チベット文字からパスパ文字を生み出してからは、
日本に梵字が伝わり、韓国でパスパ文字を参考にハングルが生まれるなど、
南・東南・東アジアのほぼすべての国で見られるものになった(アルファベット圏のフィリピンやマレーシアも伝統文字はインド系)
信仰に関してもそうで、中華がインドの宗教や信仰を取り入れたから、インド由来の神がアジア中で信仰されることになった。
タイのプライン、日本の帝釈天、朝鮮の桓因ってのはインドラだし、モンゴルやインドネシア、タイなど、ガルーダ(迦楼羅)をシンボルとしている国も多い。
インドや中華には夫が死んだ妻は後追い自殺をする風習があったが、これも日本では「未亡人」として知られ、
インドネシアの神話でも「後追い自殺をしたものの未練が多く魔女になった存在」がいる。

茶はイギリスがインドを支配するまでは中華とその近隣のアジアの一部にしか普及した事がないので、昔のインドには無かったと考えられる。

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:31:10.45ID:1hB9ua6t.net
>>989
その頃の日本は倭国

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:31:57.08ID:1hB9ua6t.net
>>986
それ違うから、日本の作動は和歌を取り込んだ物が利休で完成しただけ

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:42:40.69ID:MzPGPmed.net
>>990

わざと書いているのだろうけど、訂正しておくぞw

>日本は煎茶の文化

煎茶の意味はわかっているのか? 茶の湯=茶道とは反対のカテゴリーだぞw
煎茶というのは、葉茶のことだ。それをいうなら日本は抹茶&煎茶の文化だ、が正解。

>中国は発酵茶の文化

これは他のレスがたくさんありように、支那にも無発酵茶がたくさんある。それに煎茶、とか
抹茶とかと同じカテゴリーではないぞw 発酵茶という集合はw

>韓国は抹茶の文化

朝鮮王朝末期の19世紀初頭に草衣禅師という茶人が出て、今の韓国の茶文化運動の
「茶聖」となっているように、基本は韓国茶文化=葉茶=煎茶だ。
抹茶の起源で騒ぎ出したのはごく最近だ。それは中韓連合でやってた。TADDで中韓
関係が壊れたら、途端にニュースにならなくなっただろ。2ちゃんのスレも激減したろ。

以上、あなたのレス内容は全て誤りでした。訂正しておきますたw

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:45:29.08ID:iEW9leZT.net
>>993
知ったかぶり

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:49:43.94ID:4sl1aVvm.net
>>1
<#`д´>・・・・。

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:51:21.68ID:v2XQ9dIc.net
茶番は今の支那にいっぱいあるけどな。

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:52:55.39ID:l3EvY+AV.net
ネトウヨはまた韓国にしっとしてる

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/05/24(水) 07:58:23.15ID:1hB9ua6t.net
>>996
アホだな

1001 :ステンレス鉱山 :2017/05/24(水) 08:11:59.71ID:XDVXJXWj.net
1000ならパトラッシュ

1002 :1001:Over 1000Thread.net
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://awabi.2ch.net/news4plus/

life time: 14時間 58分 10秒

1003 :1002:Over 1000Thread.net
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

総レス数 1003
278 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★