2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今日頭条】日本の戦国時代には「日本の張飛」と呼ばれる武将がいた! しかし張飛とは決定的な違いが・・・[04/23]

1 :たんぽぽ ★:2018/04/23(月) 19:40:28.62 ID:CAP_USER.net
http://news.searchina.net/id/1657890?page=1

 中国メディア・今日頭条は18日、日本の戦国時代には「日本の張飛」と呼ばれる武将がいたとする記事を掲載した。記事曰く、本物の張飛が「日本の張飛」を見たら、何か言い出すかもしれないとのことである。

 記事は「戦国時代は、中国だけではなく日本にもあった。日本の戦国時代は西暦1467年から1615年で、中国では明の時代だった。約150年に及ぶ戦国時代では大小66の国が出現し、互いに絶えず交戦して攻撃や併合が繰り返されていた。乱世には英雄が出現すると言われるように、長い戦争期間中に日本でも数多くの戦国武将が出現したのである」とした。

 そのうえで、「日本の張飛」と呼ばれた人物として徳川家康の家臣だった本多忠勝を紹介。「戦国末期の有名な猛将である。学問の心得はなく、8歳の時に2年間孫子の兵法を学んだだけだった。その後は徳川家康に従って各地の戦いに赴いた。身長はわずか140センチだったというが、その戦いぶりは異常なまでに勇猛で、向かってくるものを次々になぎ倒し、当時は相手になる者がほとんどいないと言われていた。それゆえ、彼は『戦国最強の武将』、『日本の張飛』と呼ばれているのだ」と説明している。

 また、本多は一生のうちに大小57の戦役を経験したにもかかわらず、一度も傷を負ったことはないと言われていることを指摘。そして、その装備が常人とは異なるものであったとし、兜が鹿角脇立兜、武器が長さ6メートルの蜻蛉切で、馬印が鍾馗(しょうき)となっており、それゆえ「八幡大菩薩の化身」とみなす人もいると伝えた。

 記事は最後に、「もし張飛が戦場でこれほど背の低い武将が小さな黒い馬に乗り、長さ6メートルの長槍を持っていたら、思ったことを口にしてしまう性格の張飛はどんな表情をして、どんなことを口走るだろうか」と結んでいる。ちなみに、本家本元の張飛の身長は約184センチと言われている。(編集担当:今関忠馬)

568 ::2018/04/23(月) 22:45:14.08 ID:fLV0Wphc.net
>>565
この時代の人はみんなマッチョだよ

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:45:25.56 ID:+9ivE5G4.net
>>567
めちゃくちゃ悔しいわ
日本はちっぽけな国・・・

570 ::2018/04/23(月) 22:45:36.11 ID:jLAoUIVT.net
150cmはデカイよ
巨人だよ

グーグル先生にお伺い立ててみな
野間 身長
147cmじゃんw

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:45:38.74 ID:aUl3/Egi.net
>>71
ネトウヨが異常なだけで、酒乱の上司なんて寝首をかかれて当然やぞ

572 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:45:39.25 ID:FjdhLMfr.net
>184pって今の基準では2m10-20pくらい

(V)。 。(V)
.ミ( ∀ )ミ ?

573 :ジャラール :2018/04/23(月) 22:45:53.07 ID:sHDaTpo2.net
馬鹿林、相手にされないから自演する。

574 ::2018/04/23(月) 22:45:57.73 ID:XHk8YaV1.net
そもそも三国時代の軍隊ってとりあえず兵隊かき集めてその上に強い武将置いたってくらいだろ。
だからその時代の戦い方では「ウチの将軍が一騎打ちで敵将をやっつけたぞー!」でいいんだよ。
けど日本の戦国時代だともう組織的戦闘になって、個人的武勇がモノを言うケースは少なくなってる。

それを比較して「勇猛だったエピソードがどーの」って言ったところでねぇ・・・。

あ、でも曹操はちょっと組織改革したりしてるな。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:46:26.01 ID:/7Hs+oal.net
>>558
強くてもすぐ死んでる武将はちょっと遠慮して欲しい

576 ::2018/04/23(月) 22:46:43.95 ID:GdfYsjoQ.net
というかそもそも三国志は台湾の歴史であって中華人民共和国の歴史ではないんだけどな

577 ::2018/04/23(月) 22:46:48.20 ID:jT2BcV1v.net
>>563
首切りにも

578 ::2018/04/23(月) 22:46:52.71 ID:KPk47zXI.net
>>549
戦の仕方が変わった
「やぁやぁ我こそは〜」なんて名乗りをあげて一騎討ち
なんて神代に遡るんじゃね
源義経の時代でさえ集団戦だし


一騎討ちしたらどうなったかはやってみないとわからんが、同数の兵力で戦ったら時代が新しい方が負けることはまずない
もし負けたら相当な無能民族だなw

579 ::2018/04/23(月) 22:47:40.90 ID:zliXK1dm.net
>>572
大男相鉄に知恵が回りかね

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:47:53.75 ID:+9ivE5G4.net
>>576
台湾(民国)だって清を滅ぼして乗っ取ったのだが
共和国が民国をミジンコ島に追放して支配しても問題なし
低学歴ネトウヨは歴史を知らん・・・

581 :イムジンリバー:2018/04/23(月) 22:48:12.23 ID:LPqbiUwj.net
>>572
150:184=173:?

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:48:21.77 ID:lBLMno6T.net
>>519
島原では部隊率いて従軍してますが??

上泉も柳生も塚原も丸目も武将として従軍して
活躍してますが??

当時の武芸者のほとんどは武将

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:48:32.95 ID:/7Hs+oal.net
>>567

中華統一に比べたら日本統一なんてヌルゲー過ぎるってこと?

そう言いたいの?

584 ::2018/04/23(月) 22:48:45.33 ID:jT2BcV1v.net
>>580
自演してもツッコミすら来ない哀れな白丁w

585 ::2018/04/23(月) 22:48:58.72 ID:KPk47zXI.net
>>555
首級を上げる…首やら耳やら切り落として戦果として報告し恩賞にあずかる
のに必要だったのかもね

586 :ミッドナイトサンシャイン:2018/04/23(月) 22:49:18.18 ID:8TJmL0rt.net
>>579
悔しいんだね

587 ::2018/04/23(月) 22:49:29.90 ID:axKBlcp3.net
>>579
相鉄……海老名・湘南台〜横浜か

588 ::2018/04/23(月) 22:49:34.39 ID:9dJY3XZL.net
>>574
もっと酷い。
兵の大多数はロクな装備もない農兵で肉壁でしかない。
正規軍はそいつらが逃げないように脅すのが基本的な役割。
いわゆる軍ってのは弓隊と近衛兵ぐらい。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:49:48.30 ID:V05todZ9.net
三国時代の中国ってサラブレッドみたいなでかい馬いたのか?

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:49:55.24 ID:/7Hs+oal.net
>>582
どの剣豪もたいして活躍してないんだなぁ

591 ::2018/04/23(月) 22:50:00.63 ID:sOadMTgn.net
三国時代でも
正史ではっきり一騎打ちだとわかるケースは二件

個人の武勇を誇る時代ではだんだんなくなっきてる
むしろ楚漢戦争時代には一騎打ちなんてないわけで

張飛も正史で個人の武勇を語る記述なんてない
10000人に値すると言われただけ

まぁ呂布は個人の武勇の凄さも正史にばっちり書かれてるけど

592 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:50:20.23 ID:FjdhLMfr.net
>>579
東横線・JR線直通で大化けする可能性があるのがSO鉄

>>581
単位を無視した比率に何の意味があるのかね

593 :ジャラール :2018/04/23(月) 22:50:39.75 ID:sHDaTpo2.net
>>585
???「首持っていくの面倒だから、笹噛ませておこう」

594 :イムジンリバー:2018/04/23(月) 22:50:40.73 ID:LPqbiUwj.net
>>576
日本の三国志はシナ三国志
本来の三国志は馬韓弁韓辰韓の興亡

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:51:03.50 ID:8wIW7Eod.net
ゴリアテは3mくらいあったという

596 ::2018/04/23(月) 22:51:05.85 ID:SStwDGIF.net
日本の公孫瓚は?

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:51:07.49 ID:+9ivE5G4.net
>>584
×自演
〇自己評価

598 ::2018/04/23(月) 22:51:09.29 ID:axKBlcp3.net
>>592


二俣川辺り、酷いことになりそうな……

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:51:25.85 ID:lBLMno6T.net
>>545
炭焼やマタギとか山に住んで時の統治者の支配外に
いた人たちがいたのは知ってるんだけどね

600 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:51:33.72 ID:FjdhLMfr.net
>>593
仙台「ささかまぼこ?」

601 ::2018/04/23(月) 22:51:40.27 ID:hiGIxA9J.net
>>590
可児さんとかは勇猛さを示すエピソード多いがどうかね。
稲富さんあたりも武将としての彼は良いとこなしだが武勇はなかなか興味深い、勇猛というより武器の達人って感じだが。

602 ::2018/04/23(月) 22:51:40.80 ID:jgHcAlj5.net
赤壁で孫権・劉備軍が負けた方が犠牲者は少なくて済んだんだよなあ

603 ::2018/04/23(月) 22:51:47.51 ID:dYU7otpO.net
>>575
そうは言っても戦国武将が自分で武勇を振るう時というのは、大抵が切羽詰まった段階の話なので、そういう武勇を発揮した時点で大半は死んじゃうからな。

604 ::2018/04/23(月) 22:52:12.55 ID:KPk47zXI.net
>>567
土地の広さだけで国を判断するアホか
だから日本は世界三位(実際には二位にもどったかな?)の経済大国なんだよw

605 ::2018/04/23(月) 22:52:21.79 ID:GdfYsjoQ.net
日本の戦国時代で一騎討ちだと山中盛幸くらいしか知らないかな
あと第四次川中島の役の信玄と謙信
まあアレこそ創作だろうけど

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:52:45.42 ID:lBLMno6T.net
>>546
薙刀と違い槍は操作が難しい兵器なんだが??

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:52:48.18 ID:ehMR07ZX.net
>>594

混蛋

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:52:59.29 ID:+9ivE5G4.net
>>602
壬辰倭乱の後に朝鮮・明連合軍が日本に進駐して支配した方が、
関が原も大阪の陣もなく平和な時代を過ごせた

609 :イムジンリバー:2018/04/23(月) 22:53:05.98 ID:LPqbiUwj.net
>>592
単位は全てpだバカ

610 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:53:11.72 ID:FjdhLMfr.net
>>598
東横線が、浅草線や副都心線以上のカオスになる

611 ::2018/04/23(月) 22:53:17.10 ID:jLAoUIVT.net
>>600
牛タン希望

612 ::2018/04/23(月) 22:53:17.65 ID:JvojwN6v.net
やれやれ

613 ::2018/04/23(月) 22:53:54.33 ID:zliXK1dm.net
>>590
【漫画】『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』連載再開のお知らせ 集英社「作家は現在も反省と悔悟の日々を送っております」★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524480680/

614 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:54:05.94 ID:FjdhLMfr.net
>>609
これを説明しろ

564 名前:イムジンリバー[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 22:43:58.55 ID:LPqbiUwj
>>549
あと3国志のヒーローはデカいというイメージがある
184pって今の基準では2m10-20pくらいだから、
セイムシュルトやチェホンマンのイメージ

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:54:06.33 ID:lBLMno6T.net
>>564
白髪三千丈の国

って知ってる??

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:54:11.47 ID:+9ivE5G4.net
>>604
蜀は「天府」の美称があった。蜀の桟道の険によって、中原とへだてられ、
三峡 の険によって長江流域ともへだてられ、自給自足できるので、いざとなれば自立できた。

現在でも四川は、気候が温和なため農産物の生産に適している。
特に食糧、油類、綿、麻、サトウキビ、桑、茶、果物、薬草、たばこなどが多い。
中国で取れるほとんどの農産物の生産高ベスト10に入っている。全国の5代牧畜区の1つと言われるほどに牧畜も盛んだ。


不毛の島国とは別格w

617 ::2018/04/23(月) 22:54:14.80 ID:dY2pE1w+.net
>>611
トッピングにずんだ

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:54:48.56 ID:Up/bLaD4.net
蜀漢?
百万石くらいの過疎地じゃん。
徳川家は関東時代でも270万石、動員力は三倍弱。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:54:48.94 ID:lBLMno6T.net
>>549
七本槍だのあるけど??

620 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:54:54.15 ID:FjdhLMfr.net
>>611
牛とキスするん

621 ::2018/04/23(月) 22:54:56.31 ID:axKBlcp3.net
>>610
渋谷から大和に帰る、とか大変になりそう
田園都市線か東横から相鉄か……

622 ::2018/04/23(月) 22:54:58.50 ID:dYU7otpO.net
>>608
明も李朝もボロボロになってて、仲良くヌルハチにボコられたのに?

623 ::2018/04/23(月) 22:54:59.57 ID:zliXK1dm.net
>>586
田舎じゃ、バス転換何ですもの…

624 ::2018/04/23(月) 22:55:16.52 ID:otamDPL+.net
>>616
今も不毛なお前らに言われてもなw

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:55:35.78 ID:+9ivE5G4.net
>>622
朝鮮時代の韓国人の身長、日本人より6センチ大きかった
http://japanese.joins.com/article/839/147839.html

一番荒廃していたのは間違いなく日本

626 ::2018/04/23(月) 22:55:36.61 ID:hiGIxA9J.net
>>608
当時の明にも朝鮮にもそんな事出来るような体力あったのかね。

627 ::2018/04/23(月) 22:55:48.30 ID:axKBlcp3.net
>>616
不毛?

628 :イムジンリバー:2018/04/23(月) 22:56:22.80 ID:LPqbiUwj.net
>>606
そうだよ
迫りくる剣士を最初の1撃で突き刺さないと自分が死ぬ
6mじゃ持ってるだけで精いっぱいでしょうに

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:56:29.82 ID:lBLMno6T.net
>>555
拳銃のようなもんだから

一応、野太刀とかいう合戦仕様の大太刀術ならある

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:56:42.79 ID:kGk9fMNQ.net
>>549
お前が知らないだけで色々ある
例えば上杉謙信は何で生きてたのか不思議なくらい突撃戦法を多用したし
大名じゃなくても忠義のために磔になって敵にもたたえられた鳥居強右衛門みたいのもいる
無知を晒すな馬鹿がw

631 :ジャラール :2018/04/23(月) 22:56:53.04 ID:sHDaTpo2.net
>>626
無い。朝鮮に碌な部隊は存在せず、明朝は万暦帝の失政でガタガタになっていた。

632 ::2018/04/23(月) 22:57:09.20 ID:dY2pE1w+.net
>>616
腐海自慢?

633 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:57:10.79 ID:FjdhLMfr.net
>>628
う〜ん、剣士が迫ってくるのか。どういう戦場だそれ。

634 ::2018/04/23(月) 22:57:25.31 ID:9dJY3XZL.net
>>605
黒田長政は一騎討ちしたかった訳じゃないけど後藤基次が加勢しなかったから、
結果的に一騎討ちになったな。

635 ::2018/04/23(月) 22:57:35.06 ID:Axgf5Id9.net
>>1
本多がそう呼ばれていたとか聞いたこともないわ
ていうか張飛って愚将やんけ
褒め言葉になってないわ

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:58:03.93 ID:lBLMno6T.net
>>603
北畠とか足利将軍とか塚原卜伝の高弟も
無双しまくって討ち死にしたな

637 :イムジンリバー:2018/04/23(月) 22:58:10.12 ID:LPqbiUwj.net
>>614
まだわからんの?
内項の積は外項の積に等しい

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:58:21.43 ID:ehMR07ZX.net
>>624

 。0⌒ヾ
<丶`∀´>

639 ::2018/04/23(月) 22:58:37.46 ID:jLAoUIVT.net
>>616
禿自慢?無毛?毟られたの?

640 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 22:59:03.58 ID:FjdhLMfr.net
>>637
これを説明してほしいんだけどさあ

184pって今の基準では2m10-20pくらいだから、

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:59:12.45 ID:Up/bLaD4.net
徳川幕府になると石高二千石、動員力四十万。
江戸の人口は百万に達し当時、世界最大の都市。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:59:29.72 ID:9qwC6Ulv.net
創価学会、警察と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画
(車両ナンバー入ってます)
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

恐ろしくてお漏らししそう.・ω・`

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 22:59:31.09 ID:kGk9fMNQ.net
>>628
足軽用だけど長いのだと10メートルのもあったみたいだし刺せなければ
叩き付けて使ってたらしいから使い用はあるでしょ

644 ::2018/04/23(月) 23:00:03.77 ID:hiGIxA9J.net
>>630
きっと、戦場でひとたび槍を振り回せば数百人が風圧だけで吹き飛んだみたいなモノ凄いエピソード持ちのお方をご所望なんでしょ。
古代中国でそんな事が本当に起こせたかはわからんが。

645 ::2018/04/23(月) 23:00:33.99 ID:XHk8YaV1.net
蜀というと張献忠。310万人いた四川の住民を2万人にまで減らす大虐殺をした。
いっぽう日本の朝鮮総督府。1300万人居た朝鮮の住民を2600万人にまで増やす大虐殺を

…あれ?

646 ::2018/04/23(月) 23:00:35.60 ID:GdfYsjoQ.net
長い槍ってのは槍衾での威嚇に効果がある
槍衾に関してはggr

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 23:00:36.77 ID:+9ivE5G4.net
>>641
グスタフ・クライトナー『東洋紀行』

実際に眺めてみると、期待した程のものではなかった。
江戸は大きな村という感じだった。そして、町の無数の貧弱な木造家屋の中に高々と聳え立っている帝の居城さえも、
宮殿というよりもむしろバラックといった趣であった。

648 :チームワンコリア:2018/04/23(月) 23:00:41.43 ID:1kuQfDhw.net
今もいるだろ。野間氏や香山リカ先生などが。ネトウヨ相手に一騎当千だぞ。これ以上、論破されたくなかったらネトウヨ卒業しろよ。分かったか?

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 23:01:18.89 ID:FWCZqk9d.net
ガンダムみたいなやつでしょ確か

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 23:01:54.62 ID:YrSlQ458.net
最近ネトウヨパッとしないよな

651 ::2018/04/23(月) 23:01:57.24 ID:+UPdmjhf.net
論破って論理破綻の略語じゃないんだけどな。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 23:02:12.16 ID:+9ivE5G4.net
>>645
その人口統計も日本によるものだし、
日本は捏造と隠蔽が得意だから

653 ::2018/04/23(月) 23:02:25.12 ID:dY2pE1w+.net
>>648
そんなのしか居ないのかよ…

654 ::2018/04/23(月) 23:02:44.64 ID:aIh2v11f.net
>>603
戦国時代の伝統を受け継いで
昭和の戦争でもエースパイロットが武勇を発揮した時点で大半が死んじゃったな…

655 ::2018/04/23(月) 23:02:48.68 ID:Ickd3lKY.net
>>648
南朝鮮に人材無し

656 ::2018/04/23(月) 23:03:01.35 ID:dMg8exbw.net
スレタイ見て福島正則かと思った。酒でいろいろやらかしてるし脳筋に見えて実は内政
能力そこそこあったしで

657 ::2018/04/23(月) 23:03:03.13 ID:dYU7otpO.net
>>636
一軍の将が群がる雑兵を斬っては捨て斬っては捨てというのは、絵にはなっても詰んでる状況だからな。
三國志の時代だと兵の統率方法に限界があるから、将軍が先頭切って突撃するしかなかったというのもある。
そんな三國志でも後半になると知性派の将軍が増えてきて、単身突撃するような将軍は時代遅れになってたりする。

658 :蟹(極東wktk産) :2018/04/23(月) 23:03:10.76 ID:FjdhLMfr.net
>>652
朝鮮は人口統計もしていなかったもんな。

659 :ドゲザー :2018/04/23(月) 23:03:24.34 ID:wA+1K3vz.net
>>650
そりゃまもなくめでたい40の誕生日を二ヶ月後に控えた39歳児と比べればパッとしないわw

660 ::2018/04/23(月) 23:04:12.07 ID:9dJY3XZL.net
>>644
城を奪われては家臣に取り返してもらってた大名とか、
零落したお姫様の家臣として開墾し続けてとうとう士分を与えられた農民とかなら。

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 23:04:12.91 ID:bBV5KPuH.net
>>649
コレか。

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR-lQk9TDpD3ub2CO5a9tU3w_fbG8NRTrSGshXYWJj9JwGQqlpvzgwq8EF6FQ

662 ::2018/04/23(月) 23:04:13.08 ID:1JvDIUZI.net
>>650
それ何か意味あるんか?39歳児

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/04/23(月) 23:04:18.22 ID:/7Hs+oal.net
>>601
才蔵か。
こういうすごい奴もいたんだな。

664 ::2018/04/23(月) 23:04:18.79 ID:dMg8exbw.net
>>657
辞世の句も含めて本人状況絶望的だけどカッコ良すぎた剣豪将軍

665 :イムジンリバー:2018/04/23(月) 23:04:31.01 ID:LPqbiUwj.net
>>643
長い槍は相手も長い槍なら効果があるけど、
剣なら懐に入られたら負け
つまり6mの槍は剣士に5mの距離に入られただけで負け確定

666 ::2018/04/23(月) 23:04:38.95 ID:dY2pE1w+.net
>>658
白丁は人間扱いされてなかったからなぁw

667 :チームワンコリア:2018/04/23(月) 23:04:59.84 ID:1kuQfDhw.net
>>655
いつも俺も論破してやってるだろ。これ以上、論破されて自分の心を傷付けるな

総レス数 1001
236 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★