2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

日本がキリスト教国家にならなかったのは何故か?

1 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 18:45:29.60 0.net
日本は何故キリスト教国家にならなかったのか?

2 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 19:24:41.71 0.net
安倍ちゃんのおかげで順調にイスラム教国家になりつつあるよ。

3 :学術:2019/07/14(日) 19:49:23.77 0.net
キリスト教は古いが一神教のイスラムの昔で、研究学習は必要だ。

4 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 20:50:54.36 0.net
・キリスト教が伝わった頃、仏教各宗派の教団が確立しており、キリスト教が割って入る余地がなかった
・民衆救済要素の強かった浄土真宗など浄土教が既にあったので、今更改めてキリスト教を受け入れる必要がなかった
(対照的に韓国でキリスト教が広まったのは朝鮮半島では浄土教が根付かなかったため)
・当時の為政者が一神教を嫌った

5 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 20:55:28.44 0.net
>>4
追加

・日本には天皇という神が既にいるのに、そこへ他の神を認めないという外来の一神教は受け入れがたいものに思えたから

6 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 21:46:02.09 0.net
庶民からすれば天皇なんてどうでもいい話
もっと卑近な神が大事

7 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 21:49:10.05 0.net
低知能なので三位一体が理解できなかった

8 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 21:53:42.13 0.net
旧大村藩領だが
大村喜前は加藤清正の取りなしで棄教→禁教令を遵守→キリシタンに毒殺されたとか
迫害されたキリシタンは生月や五島に渡り地元民が住まねえ村はずれの斜面地に住み
それでも教えを守り続けて今残る世界遺産の教会群へつながったーと

9 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 21:59:26.39 0.net
>>6
庶民が勝手に宗派決められるような時代じゃないだろ

10 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 22:43:14.31 0.net
織田信長・豊臣秀吉・徳川家康とも、当初はキリスト教に好意的だった

でも、スペイン人の宣教師は、「日本は強力な軍隊を保有しており、我が国が遠征軍を送っても征服できません。
日本人をキリスト教信者にして反乱を起こさせ、内と外から攻める必要があります」とかなんとか、
手紙に書いて本国に送っていたからなあ

やむを得ず、日本からキリスト教宣教師を排除することになった
南蛮文化が入ってこなくなるマイナス面は、当時の日本の権力者にも分かっていたが

11 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 23:01:53.89 0.net
>>1
まあ例えば
杉原千畝大使や、上司松岡洋右外相
新渡戸稲造国際連盟次長みたいな
キリスト教徒のリーダーもいるし
反キリスト教国でもないよな

12 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 23:06:25.93 0.net
>>1
日本には天皇がいた。
モンゴル人や満州人もキリスト教を受容しなかったから、日本だけが特殊というわけではない。

13 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 23:10:23.69 0.net
中国は6000万人前後のキリスト教徒がいるので、日本よりもキリスト教徒の比率が高い。
将来、中国人キリスト教徒の宣伝工作によって米中関係が改善して日本が敵視される日が再び来る可能性もゼロではない。
教育の浅さを宗教で補っただけの人間が生産され続ける構図がある限り、日本が異教徒として敵視される危険性は常にある。

14 :世界@名無史さん:2019/07/14(日) 23:12:29.52 0.net
新唐人テレビは視聴者に共通の価値としてキリスト教を利用している。
悪意を持った中国人クリスチャンが日本を悪魔化する宣伝戦を行えば、状況は戦前のように急変する。

15 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 00:33:18.47 0.net
国家が勝手に宗教決めんだっけ?

宗教学校みたいなもんもあるからな(°▽°)

誰がそんなん許したんだ?

御利得商売やの

16 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 00:34:14.34 0.net
支那ッカスか?

あんなゴミくずがのさばるなら宗教いらんが(°▽°)

17 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 00:35:01.52 0.net
日本国内でそいつらがのさばるならの話やがな

18 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 00:36:44.09 0.net
11
キリスト教シンパの振りしたカスの話だろ

19 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 02:49:09.86 0.net
土着の多神教と混合仏教でほんとよかった

20 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 07:35:48.39 0.net
その点ではお隣の国はキリスト教多いけど勝手な解釈が罷り通って
本家よりもさらに汚れてそうだなw教祖も次々出てくるし

21 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 11:33:28.64 0.net
日本がキリスト教を全面的に受容していても、実はあまり変わらなかったかもしれないな。
とくに近代以降なら、神道の神々はマリアさまや聖人に、仏教はマインドフルネス同様の単なる心身技法として、
それぞれキリスト教に組み込まれて、和風キリスト教会ができていたのだろう。

そう考えると、なぜそうならなかったのか、不思議だ…

22 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 12:21:32.27 0.net
西洋思想そのものが実はたいしたことないぅてバレたからな

23 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 12:29:32.91 0.net
西洋人の考えが必ずしも正しいとは限らないことがわかったから

24 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 13:13:37.02 0.net
てよりも西洋人の書いてることばかり読んでたから意識的におまえらが西洋人らと同化していたみたいなんだろ

アメリカの戦後教育が西洋文化の押し付けだからな

25 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 13:16:04.03 0.net
意識上ではそれだがもともと民族違うし

そゆこと言うと混んだ後アメリカあたりが差別だの言だしそおだし

やつらのがはるかに他人に当て付けるよ

26 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 17:54:14.73 0.net
仏教が日本人に下々の者まで行き渡っていったが、その浸透具合は半端なかった。大拙によれば、日本の霊性に触れたからだった。法然親鸞の出現は日本人の宗教意識にとって大事件であった。無慈悲なキリスト教は日本の霊性には観応しなかったし、これからもしない。

27 :世界@名無史さん:2019/07/15(月) 21:37:50.08 O.net
>>1
かんたんだよ。答えは
「支配者がクリスチャンじゃなかったから」

28 :世界@名無史さん:2019/07/16(火) 11:48:56.51 0.net
先行宗教があるからという理由は韓国のキリスト教の普及を説明できない
ただ今の韓国がキリスト教を儒教的に運用してるのを見ると
とりあえずベースとなるのは先行宗教だと思う
日本に上のものに従い、他を排除する至高性がある宗教があったら
韓国みたいに広がった可能性がある
日本は神道が典型だが、ほかの宗教も自分の神とする風習がある
なのでそもそもキリスト教の根本概念である他を排する、普遍性、至高性という発想がない
なのでキリスト教は自然に「神の一柱」として受け入れられるのでその時点で変質してしまう
その変質した神は布教側にもみかたなので排除しにくいがそれがのちに埋伏の猛毒となって純化できず広がらないんだと思う

29 :世界@名無史さん:2019/07/16(火) 14:25:14.23 0.net
EU自体にがガクガクでキリスト教が優れた宗教って話も説得力ないんだよね

30 :世界@名無史さん:2019/07/16(火) 14:29:30.28 0.net
欧米が優秀なら日本もキリスト教国にしよ!みたいな話か?

ざけんなおいこら(°▽°)

31 :世界@名無史さん:2019/07/16(火) 14:31:20.86 0.net
29
ヨーロッパの宗教やん

32 :世界@名無史さん:2019/07/16(火) 22:12:26.02 0.net
>>28
韓国でキリスト教が流行ったのは仏教の法事に金がかかりすぎるという家計的な側面もあったらしいが

33 :世界@名無史さん:2019/07/17(水) 13:27:09.23 0.net
>>32
よく聞くのは朝鮮戦争のときにキリスト教徒だったら優先的に物資が配られたのでキリスト教徒になった話だね

34 :世界@名無史さん:2019/07/18(木) 14:30:10.91 0.net
>>18>>31
いいかげん覚えろ糖質

https://dic.nicovideo.jp/a/レスアンカー
インターネット上の掲示板(特に2ちゃんねる)では主に、過去の書き込みに対して返答する際に、
その書き込みが誰にあてられた物かを明確にするために用いられる事が多い。
基本的に多くの掲示板では、半角引用符2つにレス番号で自動リンクが張られる。(例:>>1
マウスオンで指定したレス番号の書き込みがポップアップで表示される機能が有る掲示板や
ブラウザなども見られる。(Janeなど)

35 :世界@名無史さん:2019/07/18(木) 22:37:34.64 0.net
>>34
病人にレス付けるなよ
基地を相手にするのもおかしな行為
ほかのとこにもいるけどこいつは本物のアレ

36 :世界@名無史さん:2019/07/19(金) 12:30:33.74 0.net
>>35
バカは誰も教えないままだからバカのままなんじゃないのか

と思って一度は教えておこうと

37 :世界@名無史さん:2019/07/19(金) 22:35:46.07 0.net
【日韓】「日本は報復的な輸出規制を撤回せよ」韓日のキリスト教・市民社会が共同声明[07/19]
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563542630/

38 :世界@名無史さん:2019/07/20(土) 18:09:43.61 0.net
ところで、こうなったことについて、定説はあるのかな?

39 :世界@名無史さん:2019/07/20(土) 23:04:02.56 0.net
天皇をキリストの立場にしたという論は読んだことはある

40 :世界@名無史さん:2019/07/21(日) 20:20:47.15 0.net
国家神道の元になった平田篤胤の神道が
キリスト教からいろいろパクったといううわさが独り歩きしているが、全くのデマ

唯一「造化三神」が「三位一体」に似ている、という指摘があるだけだが、「三」しか合っていないお粗末ぶり

41 :世界@名無史さん:2019/07/21(日) 23:44:46.09 0.net
噂なの?論文があれば読んでみたい
うーん、それにしても、
中国や韓国まで近代化とともに、特に韓国の福音派のようにやけに家父長制的なキリスト教が普及してきたのに、
日本だけ、なんでキリスト教が普及しないんだろ?
個人的にはキリスト教が普及しなくていいんだけど、
しかし、イスラム教が入りきれてない(これから日本ネイティブの信者がかなり増加しそうな気がするが)こととともに、
日本にキリスト教が広がっていないこと、思想的影響も小さいように見えることは、不審でならない。

42 :世界@名無史さん:2019/07/22(月) 13:59:21.88 0.net
キリスト教(新約聖書)は他の宗教を排他します。
マタイ10:14
あなた方を迎え入れもせず、あなた方の言葉に耳を傾けようともしない者がいたら、
その家や町を出て行くとき、足の埃を払い落としなさい。はっきり言っておく。
裁きの日には、この町よりもソドムやゴモラの地の方が軽い罰で済む。
マルコ16:16
信じて洗礼を受ける者は救われるが、信じない者は滅びの宣告を受ける。
ヨハネ3:36
御子を信じる者は永遠の命を持つが、御子に聞き従わない者は、命を見ることがなく
神の怒りがその上にとどまる。
ヨハネ8:24
だから、あなたたちは自分の罪のうちに死ぬことになると、
わたしは言ったのである。『わたしはある』ということを信じないならば、
あなたたちは自分の罪のうちに死ぬことになる。
第2テサロニケ1:7
それは、主イエスが炎の中で力ある天使たちを率いて天から現れる時に実現する。
その時、主は神を認めない者たちや、わたしたちの主イエスの福音に
聞き従わない者たちに報復し、そして、彼らは主のみ顔とその力の栄光から
退けられて、永遠の滅びに至る刑罰を受けるであろう。

43 :世界@名無史さん:2019/07/22(月) 14:00:13.47 0.net
ヨハネ第一手紙 2:22
偽り者とは、イエスがメシヤであることを否定する者。
ヨハネ第二手紙
1:7-11
人を惑わす者が大勢世に出て来た。彼らは、イエス・キリストが肉となって
来られたことを公に言い表そうとしない。こういう者は人を惑わす者、
反キリストである。気をつけて、わたしたちが努力して得たものを失うことなく、
豊かな報いを受けるようにしなさい。誰であろうと、キリストの教えを越えて、
これにとどまらない者は、神に結ばれていない。その教えにとどまっている人こそ、
御父も御子もおられる。この教えを携えずにあなた方のところに来る者は、
家に入れてはならない。挨拶してもならない。そのような者に挨拶する人は、
その悪い行いに加わるのである。
ヨハネの黙示録 21:8
臆病な者、不信仰な者、忌まわしい者、人を殺す者、淫らな行いをする者、
魔術を使う者、偶像を拝む者、全て嘘を言う者、このような者たちに対する報いは
火と硫黄の燃える池である。

44 :世界@名無史さん:2019/07/24(水) 04:17:26.21 0.net
イスラムーーーレッドブル
キリストーープロスポーツ
ユダヤーー武器商人
バラモンーーーあれ 

モルモンーーー はしもと
ゾロアスター 拝火
ヒンドゥー カースト
神道 神の国
儒教 ー殉死教育
老荘思想 +自然摂理
セグンダ  ーーー  バラモン土

45 :世界@名無史さん:2019/08/02(金) 01:13:20.93 0.net
サウスコリアはシャーマンがいたからキリスト教が多い

46 :世界@名無史さん:2019/08/03(土) 07:09:40.42 0.net
沖縄にもシャーマンはいたが、キリスト教徒は少ない

47 :世界@名無史さん:2019/08/03(土) 07:22:31.50 0.net
日本本土はシャーマンが支配者になっているが、キリスト教徒は少ない。

48 :世界@名無史さん:2019/08/03(土) 22:48:09.63 0.net
>>40
キリスト教と言うよりも西方の哲学的な枠組みからの影響がある

49 :世界@名無史さん:2019/08/04(日) 04:59:34.67 0.net
>>48
具体性ゼロ
何よりも、篤胤自身は学者として好奇心で儒・仏・道と同様に
世界の宗教の一つとしてキリスト教を知ろうとしただけなのに、
中身もろくに見ずに「キリスト教をパクった!」と連呼してるだけのバカしかいない

50 :世界@名無史さん:2019/08/04(日) 19:38:44.44 0.net
日本人は平日働きずくめだから日曜日ぐらいは
誰にも邪魔されず自由に過ごしたい。
科学が進歩しすぎて聖書に書いてあることが信じられない。
世界中の神々の物語は嘘で聖書だけが特別正しいという見方
はアメリカ人ならできるかもしれないが、日本人にはできない。
オウム真理教や海外のテロを見て宗教に対する不信感が強い。

51 :世界@名無史さん:2019/08/04(日) 19:45:35.73 0.net
唯物論に毒された日本人も精神的な脆さはある。
唯物論・適者生存で生きていけるのはほんの一握りの
勝ち組だけ。しかし日本人の本音は、神は家の守り神とか
困ったときの神頼み程度の存在でよい。
毎日日曜日礼拝を奉げなさい、水曜日の集会にも出なさい、
伝道に協力しなさい、教会に十分の一の献金をしなさい、
そうしないと神から十分な祝福が受けられないというキリスト教
指導者の教えは日本人、特に男性を精神的に疲れ果てさせるだけ。

52 :世界@名無史さん:2019/08/05(月) 01:43:08.28 0.net
論理的な思考を宗教が邪魔する未来社会
http://www.st.rim.or.jp/~k-kazuma/FS/FS212.html

53 :世界@名無史さん:2019/08/05(月) 10:59:35.60 0.net
阪神淡路大震災発生

ヨーロッパのカトリック教会が義援金を集め神戸のカトリック教会に送ってきた。
欧州の教会「この義援金を被災されたカトリック教徒のために役立ててください」
日本の教会「ありがとうございます。
      義援金は宗教を問わず広く被災者のために使わせていただきます」

54 :世界@名無史さん:2019/08/05(月) 12:45:48.25 0.net
金の横取りかよ、腐ってるな

55 :世界@名無史さん:2019/08/05(月) 20:22:11.13 0.net
われらをつくり愛した無限の愛をもつ神が異教徒だからと差別するはずがなかろう
全知全能の神がかくあれしと望んだからこそ異教徒なのだ
義援金は等しく異教徒も含めた神の子に与えられるべきなのです

56 :世界@名無史さん:2019/08/07(水) 17:38:48.71 0.net
科学否定、ホモ差別、避妊否定のカルト宗教を信じるのは教育を受けていない未開の土人くらい
だから下朝鮮人は容易にキリスト教が入っていった

57 :世界@名無史さん:2019/08/10(土) 17:31:54.22 0.net
>>51
唯物論はむしろプロテスタンティズムの派生物
アニミズムから脱したことのない日本人は唯物論の対極の汎神論者

58 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 06:04:48.25 0.net
>>57
長らくプロテスタントの教会に礼拝に行ってた(今は行っていない)が、
礼拝しても心に潤いが得られずかえって疲れてしまったのは、プロテス
タントが唯物論的だからなのか。

59 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 06:42:40.81 0.net
しかし、自然環境破壊に加担する現代の日本人に
どれだけ神を敬う心があるのやら。まあ、これを
言い出すとほとんどの宗教が…。

60 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 15:18:24.11 0.net
集英社の漫画の日本史の中で、儒学者の林羅山が徳川家康に
日本にキリスト教が要らない大きな理由として、宣教師が
地球が丸いと言っていて信長もそれに乗せられたことを挙げているが、
聖書って創世記から既に天動説的世界観で書かれてないっけ?
ガリレイが宗教裁判にかけられるのも江戸時代の初めの話だし。
キリスト教宣教師は神話と科学をきちんと見分ける目をもっていたのか?

61 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 15:23:49.62 0.net
ヨーロッパで聖書に基づく普遍史が世界史の代用として長く使われ、
世界の出来事や神話伝承を聖書に合わせて解釈したり、聖書の読み方
じたいを変えたりしている辺り、キリスト教徒は自分が信じることと
現実世界の辻褄が合っていないと気が済まない性格なんじゃないかな?

62 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 15:27:40.24 0.net
日本にキリスト教が広まらなかったのはもっとシンプルな理由だろ
秀吉がカトリック愚行にキレて徹底弾圧、江戸時代徳川幕府に徹底弾圧された結果だろ
プロテスタント(オランダ)は来てたけどプロテスタントは改宗とか興味なかったからな

63 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 15:41:25.40 0.net
日本人に好きな宗教を信じる自由が与えられた明治期や戦後はどうなの?
教義が難解すぎて不合理に感じるからじゃないのか?
イエス・キリスト、あるいは天地を造った唯一の神を家の守り神にするとか、
困ったときの神頼み程度に頼るぐらいの需要はあってもいいと思うがw
一神教の神より日本古来の神仏のほうがはっきり霊験があると判明しているのか?

64 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 16:07:44.05 0.net
>>63
明治ともなるともう完全に仏教が根付いてるだろ
教義云々じゃなくて「仏教だから別にいらん(めんどくさい)」が多勢だろうよ
今だってウチにカトリックが布教に来るけどジジイが対応して話しは聞くけど全く興味持たないからな
檀家システムがある以上布教の効果は薄い

65 :世界@名無史さん:2019/08/11(日) 20:45:49.33 0.net
神道がユダヤ性を有しているから。俺はプロテスタントの価値観をもっと知るべきだと思う。WASPを研究すべし。

66 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 03:45:57.35 0.net
>>58
唯物論自体は一神教らしさを突き詰めるプロテスタントの理屈っぽさ
に対する反動から生まれたのだろう
マルクスよりもカントやヘーゲルを念頭に置くと

ただ「子供の頃からプロテスタントの教会に通っていたが
老齢になってからカトリックに鞍替えしたらとても穏やかな気持になった」
と言っている人の文章を読んだことがある

67 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 03:53:31.86 0.net
>>62
オランダ人はスペインが覇権を握っていた時代に
スペインブルボン家の継承の関係でスペインに祖国を領有されて
カトリックを強制された時代があった
オランダ人の独立戦争は船でカトリック教会を襲って焼き討ちするというものだった

だが隣のベルギーに当たる地方はカトリックでも同じ言語を話す人も多く
プロテスタントのオランダ人も仲良くしたかった
エラスムスのような哲学者が無神論を説き、教会税への嫌悪もあって
オランダは無神論の国になっていく

一説には踏み絵はオランダ人の幕府への入れ知恵らしく、イエズス会の宣教師への仕返しだという
スペイン占領時代に異端審問でひどい目に遭ったから

68 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 09:40:30.41 0.net
貴族でも武家でもまず日本の統治者は、先祖が日本の国土を産みだし、
大国主命から国を譲り受けた神々である天皇であるという前提があって
自分たちは天皇の代わりに政治を行っていると考えていて、彼らには
やっぱり天皇の先祖の神が日本で一番偉い神様でないと困るからじゃないの?
キリスト教徒には自分らが信じる神が天皇の祖神(天照大神だっけ)より
下の位置に置かれ国家に管理されることは我慢ならないことなんだろう。
中世や近世だったら、神仏習合のやり方を倣って、日本の神々は中東から来たとか
聖書のみ使いや聖人みたいなものだみたいに布教して神道と融合する方法もあった
かもしれない?しかし、日本人はそこまでして宗教を骨抜きして国家の管理下に
置かないと嫌なのか?

69 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 09:46:22.92 0.net
皇室や貴族、武家をまるごとキリスト教に改宗させることは不可能だったのか。
先祖が地獄で苦しんでいるとか聞きたくないとか?

70 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 11:01:08.27 0.net
>>68
クラウゼヴィッツの言葉をもじって言えば「宗教は別の手段を以ってする政治の延長」だからね。

71 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 11:19:49.86 0.net
長崎周辺の一や郡一国くらいはキリスト教国家になっててもよかったな
大村氏が大公みたいな扱いで。

72 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 19:18:43.10 0.net
長崎がポルトガルの拠点になっていたら、日本史ももう少しダイナミックかつグローバルなものになっていただろうね、ちょっと残念だ

73 :世界@名無史さん:2019/08/12(月) 19:43:05.57 0.net
>>72
フィリピンやインカみたいなのを望んでたのか?

74 :世界@名無史さん:2019/08/13(火) 00:50:25.48 0.net
日本の支配者は一夫多妻だし男色も嗜んでいたから
禁欲的なキリスト教の性道徳はなかなか受け付けられ
なかったろうな。ヨーロッパの王侯貴族も正妻のほかに
愛人を侍らせていたけど、愛人の子どもは親の跡を継げ
ないとかで。

75 :世界@名無史さん:2019/08/13(火) 03:46:28.46 0.net
>>72
幕府主導で朱印船貿易してた頃のほうが遥かにダイナミックでグローバルだったが?
搾取と収奪をこととするカトリックなどという発展性のない迷妄に囚われたゴミの拠点なぞ全く必要ない

76 :世界@名無史さん:2019/08/13(火) 06:08:40.62 0.net
>>7
自己紹介乙

まあ三位一体や処女懐胎やキリスト復活など、聖書の内容は矛盾だらけで
明治初期の宣教活動でも総ツッコミを宣教師は浴びていたらしい。
それまで未開国では容易にキリスト教を普及できていたので、日本でも、
とアメリカは大勢の促成の宣教師を送り込んできたけど、あにはからんや、
日本はそんな低レベルの宣教行為で靡くような国ではなかった。

大河ドラマ「八重の桜」に、信者がさっぱり増えないことに対して
アメリカのキリスト教団体から宣教師が叱責されるシーンがあったな。

77 :世界@名無史さん:2019/08/13(火) 12:12:20.62 0.net
>>71
長崎を含む郡は彼杵郡、国は肥前だから
ソノギア公国とかヒゼニア公国とかな

78 :世界@名無史さん:2019/08/14(水) 07:35:16.03 0.net
>>76
キリスト教のオカルト的側面を受け入れるほど日本人は非合理的ではなかった、
という解釈は疑問の余地がある
どんな社会でも非合理故に信じたいという気持ちを持つ人はいて、そこを切り口に信者は増えていくからだ
生活面で、また魂のレベルで切羽詰まっていない合理主義者はどんな社会にもいる
それ自体は宣教の障害ではない

そうではなく、文明開化の風潮の中で、知識青年の西欧式合理主義への渇望をむしろプロテスタント諸派は利用した
プロテスタントの宣教者は日本の仏教や神道を攻撃する際に、合理主義によってさんざん嘲笑したのだ
本国では科学的合理主義の風潮によってキリスト教自体が弱体化しつつあったというのに、だ
まさに「おまえがいうな」状態であり、「矛盾」はそこにあった
正教会の宣教をしていたニコライはそれを横から眺めて「プロテスタントめ!」と忌々しく口にしていた
ニコライの宣教は貧しい農村を地道に歩いて、老婆に教わった秋田訛りの日本語で信仰の大切さを訥々と説くものだった
少ない予算と人員にも関わらず、明治の日本では正教はカトリック・プロテスタントと人気を3分するほどの信者数を誇った
正教はどこか仏教に通じる雰囲気があるためか、日本の特に田舎では人気があったようだ
ただし日露戦争とロシア革命で不利な条件が続き、信者数は激減したが

79 :世界@名無史さん:2019/08/14(水) 19:12:51.32 0.net
昭和30年代〜40年代前半の少女漫画は、これ、どこの国?
というほど中世西欧的キリスト教的ロマンにあふれていた。
女子修道院だのやたら多くて、王子と修道女の恋愛などまたかよ、ってほど。
その影響か、一世を風靡したグループサウンズにも中世西欧の王子もどきが・・・

80 :世界@名無史さん:2019/08/14(水) 19:42:26.14 0.net
>>78
イコンは仏画っぽいと思う

81 :世界@名無史さん:2019/08/14(水) 22:51:42.19 0.net
>>79
ギムナジウムは?

82 :世界@名無史さん:2019/08/19(月) 13:45:24.18 0.net
欧州でも礼拝にいくのは爺さん婆さんばかりらしい

83 :世界@名無史さん:2019/08/19(月) 16:21:02.54 0.net
ポーランドではかなり様相が違っていて、若者も大勢、礼拝に行く

84 :世界@名無史さん:2019/08/19(月) 21:45:41.34 0.net
旧共産圏や共産圏の一般人は解禁されたキリスト教を過大評価してるから

85 :世界@名無史さん:2019/08/19(月) 23:09:52.56 0.net
台湾で共産主義が解禁されて増えてきてるのと同じ現象か

86 :世界@名無史さん:2019/08/20(火) 21:09:56.82 0.net
フランスなんて本当に教会にこないみたいだね

87 :世界@名無史さん:2019/08/20(火) 22:41:05.86 0.net
フランスは布教禁止だからね

88 :世界@名無史さん:2019/08/21(水) 09:19:28.90 0.net
クリスチャンは、キリスト教は救いの宗教だと言います。
教会のHPを見ても、どこもかしこもキリストの愛や救いを説いています。
しかし、本当にそうでしょうか?
私に言わせれば、キリスト教は罪の意識を植え付ける宗教にほかなりません。

キリスト教の教義を要約するとこうなります。

この世は、唯一絶対の全知全能の神によって創造され、
最初の人類としてアダムとエバが造られました。(創世記1〜2章)
ところが、ヘビ=サタン(悪魔)の誘惑に負けて禁断の果実を食べてしまい、
これによって人間の世界に「罪」が入り込むことになります(創世記3章)。
そして、アダムとエバの子孫である私たち人間は、
すべて生まれながらにして罪を背負っていると教会では教えられます。
この罪の事を「原罪」と呼びます。
そこで、神と人間を和解させ、人間をその罪から救うために、
神はこの世にイエス・キリストを送ることになります。
そして、キリストを信じ、懺悔して罪を悔い改める者は、
死んだ後に救われて天国で永遠の命を与えられますが、
信じない者は地獄に行くということになっています。

だから、クリスチャンたちは、自分達が救われると信じているわけですから、
キリスト教が救いの宗教だと言うわけです。
私もかつてはいちおうはそう信じていました。
が、私にとっての信仰生活は、「救われる喜び」よりも、
むしろ「罪の意識」に縛られるものでした。

89 :世界@名無史さん:2019/08/21(水) 09:21:46.31 0.net
キリスト教が世界中に広まった理由は、
自分自身が神になったつもりで発言できるからではないかと思えてなりません。
「神がそう言っておられるから」と言うとなんでも正当化できてしまいますからね。
ヨーロッパの白人は、神の名のもとに植民地支配を正当化しましたよね。
それから、お隣りの韓国。
あれだけキリスト教が韓国に広まったのは、
あの国民性とよほど相性が良かったのでしょう。
日本のクリスチャンを見ていると、韓国人に似ていると感じることがあります。
何でも正当化するのが好きですし、
事実を見ようとせず、自分の妄想、願望の方を信じますからね。

あんな独り善がりで偽善的な宗教には二度と戻りたくありません。

90 :世界@名無史さん:2019/08/21(水) 11:59:43.53 0.net
コンスタンティヌスが国教としなかったら、これまでに広まってないだろう
ギリシャは多神教だった 海外においても、恐らくは戦略上たまたま根付いた

91 :世界@名無史さん:2019/08/21(水) 17:35:44.27 0.net
一旦落としたうえで、それを当然と思わせておいて救ったように見せかける宗教。
つまり不要な借金を背負わせて返済する行為に意義を見出させる詐欺行為。それが一神教の本質。

92 :世界@名無史さん:2019/08/22(木) 14:12:06.15 0.net
アルプスの小国オーストリアの主要宗派ローマ・カトリック教会は9日、昨年末現在の信者数を公表した。それによると、信者総数は約511万人、前年比で5万3510人減、2.7%減だった。この結果、全人口に占めるカトリック信者数は58.3%となった。

参考までに、第2次世界大戦後の1951年、カトリック信者の割合は89.0%だった。ほぼ全ての国民がカトリック信者だったわけだ。
それが2001年になると73.6%に減少し、10年後の11年は64.3%と、年平均人口の1%弱の割合で信者が急減していった。
そして16年には58.8%まで減少したわけだ。
この減少傾向が続けば、カトリック教国オーストリアで10年後、信者数は人口比で50%を割ることはほぼ確実と予想されている。「教会の停滞」、「教会の危機」と叫ばれて久しいが、信者数の統計を見る限りでは、それを裏付けている。教会は年々、縮小しているのだ。

オーストリア教会が特別、教会離れが多いというわけではない。
欧州のキリスト教会では程度の差こそあれ、同じ現象が見られる。特に、聖職者の未成年者への性的虐待事件が発覚し、教会関係者がそれを隠蔽してきたことが明らかになると、教会に背を向ける信者は急増していった。アイルランド教会の「聖職者の未成年者への性的虐待報告書」
が世界を震撼させたことはまだ記憶に新しい(「アイルランド教会聖職者の性犯罪」2009年12月15日参考)

93 :世界@名無史さん:2019/08/22(木) 16:10:29.90 0.net
>>92
移民の影響じゃないの?

94 :世界@名無史さん:2019/08/22(木) 17:19:37.74 0.net
>>90
コンスタンティヌス帝は、キリスト教を認めたのであって、国教にはしてないぞ。
国教にしたのはテオドシウス帝。

95 :世界@名無史さん:2019/08/23(金) 22:04:24.57 0.net
イエスが死亡してから
キリスト教がローマ帝国で公式に信仰をゆるされる(313年ミラノ勅令)までに
280年以上もかかっています。
それは、ほぼ、徳川吉宗が将軍になった時(1716年)から
今日(2000年)までの期間の長さに相当します。
日本では、キリスト教が伝えられて450年がたち
日本でキリスト教が解禁してから150年が経ってますが
日本でのキリスト教は総人口の1%にもなりません。
日本人もキリスト教の思想を否定したと言えるでしょう。

96 :世界@名無史さん:2019/08/23(金) 22:15:35.20 0.net
軍国時代の日本の国家神道はキリスト教を参考にしてつくられました。

旧約聖書の神はモーセとヨシュアに殺人と略奪を命令し、
彼らはその命令に従順にしたがって、殺人と略奪を行っています。
新約聖書「ヨハネの黙示録」の神は
御使いたちに殺人を命令して行き御使いたちはそれを遂行して行きます。
そして<未来のキリスト>は、人々を、剣で殺して行ったり
火と硫黄の中に投げ込んで行ったりする軍神「王の王」です。
キリスト教の異端狩りや宗教戦争や侵略・植民地政策は、
聖書の教えに忠実であったがゆえになされたと考えられます。

97 :世界@名無史さん:2019/08/23(金) 22:25:05.50 0.net
「殺人を犯すような宗教は偽宗教である」は、全くの宗教音痴です。
もし殺人の教えが偽宗教であることの判断基準の一つであるならば、
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、またその聖典である聖書も
「偽宗教である」と判断する一貫性を持たなければならないでしょう。
神が命令する殺人は正義となるのです。
どんなに自分では殺人は良くないことだと思っていても、
信仰者は、それが神の言葉である聖書に書かれている、というだけで、
ありとあらゆる方法を考えて、なんとかそれを正当化しようとするものです。
なぜ、信仰者は、自分の良心に逆らってまでも
殺人を正当化せねばならないのでしょうか。
それは、信仰者にとって、善悪の基準が先にあって、
その規準に従って善なる神があるのではなく、
むしろ、神が先にあって、その神の命令が善悪の基準となるからです。
したがって、信仰者にとって、神の殺人命令が善となるのは論理的必然なのです。

98 :世界@名無史さん:2019/08/23(金) 22:34:05.22 0.net
信仰者にとって、信仰者であるかぎり、神の殺人命令を否定することは
ほとんど不可能であると言えます。
信仰の原理に立つ人には、
もしかしたら、殺人が、神の名によって正当化されたにすぎないかもしれない、
という視点への選択肢が、はじめから抜け落ちてしまっているのです。
信仰が単なるアクセサリーではなく、日々を生きる指針となっている
真のキリスト教信仰者にとっては、「善悪の基準が先か、神の命令が先か」、
という葛藤が必ずあるだろうと想像されます。
神の殺人命令は、それが神の命令であるという理由で正当なのだ、というもので、
真に神の命令であるかどうかという問いがまずあって、
それを基準にして、善悪の判断がなされています。
そして、まことの信仰者ならば、結局、
「不完全な人間の眼には不合理な命令と見えるかもしれないけれど、
自分の勝手な意見にではなく、神に従うことこそが正しいのだ」
と結論を下さねばなりません。
信仰者は、「神の命令ならば、殺人を実行します。」と言えなければ
信仰は偽物だからです。
聖書を神の言葉だとする信仰者は、
「彼らは、信仰者としては当然のことをやったのであり、
わたしも神の命令ならば信仰者として同じことをやります」
と、同意しなければなりません。
神の命令の場合は、それが絶対的に正しいとされるだけでなく、
正しいかどうかという問いそのものが、それが神の命令であるかどうかに
かかっているために、神の命令の正しさを疑うこと自体が信者には無意味です。
信仰者にとって、神の命令であるという事実そのものが、
それが正しいことを裏付けているのです。
信者にとって神は自らの存在の基盤といえるものですから、
神を疑うことは自己の存在を否定することでもあります。
信仰者は神を疑う自由を持っていません。

99 :世界@名無史さん:2019/08/23(金) 22:41:32.36 0.net
「愛と赦しと平和」を説く柔和なキリスト教が、
いったいなぜ、聖書における神の殺人命令を否定できないのか。
そして、その答えは、信仰の原理である、
人間的な判断よりも上位にあると考えられている
神の意思を先行させる考え方にあります。
信仰者は、常に、自分の「人間的浅はかな判断」や「己の小賢しい知恵」を捨てて、
信仰の対象としての超越的な権威(聖書や教祖の言葉)に従うことを
正しいとするのです。
信仰が自らを疑うのは自己矛盾であり信仰の自己破産だからです。

キリスト教や、ある一時期のユダヤ教やイスラム教やオウム真理教は、
終末論的宗教であり、終末論的宗教は、まさに復讐そのものが中心的メッセージです。
今まで自分たちを虐げてきた敵たちが、最後に、親分(神)の登場によってやっつけられ
自分たちが最後の勝利者となる、というお話だからです。

ここに潜んでいる問題は、「何が正しいか」を、自分で判断せず、
神の判断(神の言葉、聖書、教祖の言葉)に従うことの危険性なのです。
問題は、神の命令(聖書に書いてある)なら、
神の命令である(聖書に書いてある)という理由で、
たとえ人殺しのような命令でも、それを正しいこととして認めるか否か、
というところにあります。

100 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 06:40:11.51 0.net
明治時代には日本各地に〇〇バンドと呼ばれる
プロテスタント系の信仰団体が生まれ、
キリスト教の布教が再び活発さを見せた。

101 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 08:33:24.44 0.net
>>99
神に従うのは当然だし、神に従ったものが最後の勝利者となるのは当然だろ
何言ってんだお前

102 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 13:47:14.16 0.net
その神は人類の妄想から始まりました

103 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 13:49:36.27 0.net
妄想できるほどの知性を人間が持っているのは神のおかげ

104 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 15:21:54.72 0.net
神を知らないのが猿というだけ

105 :学術:2019/08/24(土) 15:44:15.32 0.net
一神教の布教力も辺境の地では弱いものだ。日本には八百万の神々がいて掛け持ちで
保健の様に進行してみるのはどうだろう。ワタリがついたり補強できたりするかもしれない。

106 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 15:44:49.20 0.net
一神教の布教力も辺境の地では弱いものだ。日本には八百万の神々がいて掛け持ちで
保険の様に信仰してみるのはどうだろう。ワタリがついたり補強できたりするかもしれない。

107 :世界@名無史さん:2019/08/24(土) 21:19:00.52 0.net
一神教だの多神教だのと言うが、実際には大した違いではない

108 :世界@名無史さん:2019/08/25(日) 04:26:37.61 0.net
>>107
一神教と多神教の違いは大きいよ。
異なる価値感を認める民主主義は多神教社会でしか成立しない。
異なる価値感を認めない共産主義は一神教。
近代ヨーロッパで萌芽した啓蒙主義は、一神教による支配から脱却するための哲学。

109 :世界@名無史さん:2019/08/25(日) 08:43:02.75 0.net
啓蒙主義より前に、キリスト教の内部でも何度も異なる意見の対立はあったし、
イエズス会vsポール・ロワイヤル修道院のように
哲学上の対立(経験主義対合理論)が布教の方法の違いにも現れていた
また中世と共産主義は同じではない

110 :世界@名無史さん:2019/08/25(日) 10:58:06.28 0.net
>>109
一神教徒同士が争うことは啓蒙主義ではない。
一神教そのものからの離脱を正当化するための哲学が啓蒙主義。

111 :世界@名無史さん:2019/08/25(日) 10:59:49.26 0.net
一神教がもたらす社会の停滞はアクエンアテンの時代からあるし、それに伴うゆり戻しも昔からある。

112 :世界@名無史さん:2019/08/25(日) 12:29:09.91 0.net
一神教徒同士が争うという状況も
異なる価値感を認めるからこそ成り立っているだろう

113 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 19:40:38.59 0.net
「イエス様が人類の罪の贖いとして犠牲になって死んだ」「三日後に復活した」
「その後は父なる神がいる天国に帰った」「永遠の命が与えられる」
科学や理性や常識に照らし合わせると、とても荒唐無稽で、矛盾に満ちています。
このような怪しげな主張を、何の不安もなく、そのまま事実であると信じる
と言う人は、自分を誤魔化すことの出来る人だけだろうと思います。

114 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 20:10:12.35 0.net
>>110
「啓蒙」とは「"めくら"をひらく」

115 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 20:50:30.85 0.net
美術史家の田中英道さんは、「キリスト教の“原罪”の概念は犯罪を犯すことへの抵抗感をかえって薄める効果がある」という趣旨のことをおっしゃっている。

116 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 20:54:26.88 0.net
日本から見たサピエンス全史#12?田中英道?和同開珎は何故日本で流行らなかったのか?中央アジアから来たユダヤ人の影響とは
www.youtube.com/watch?v=4um75r-7r3g

117 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 21:19:11.80 0.net
●キリスト教のカルト教義「聖絶」とは何か●

ヨシュア記
「この町と、その中のすべてのものは、主への奉納物として滅ぼされなければならない。」
「そして町にあるものは、男も、女も、若い者も、老いた者も、また牛、羊、ろばをも、ことごとくつるぎにかけて滅ぼした。 」

「子供だから助命しよう」「神の声を騙ったサタンの囁きでは」などと考えるのは神に対する背信行為であり、その者も聖絶の対象である。
全知全能の神が「○○人を殺せ」と命じれば、敬虔な信者は忠実に実行しなければならない。
これがキリスト教のカルト教義「聖絶」である。
「聖」がついているので何か素晴らしい行いに見えるかもしれないが、
何のことはない、ただの「民族浄化」を正当化したイデオロギーである。
まさにオウム真理教でいうところの「ポア」と同義語である。
ポアの教義をもってオウム真理教をカルトと断罪するならば、
キリスト教も聖絶の教義をもってカルトと断罪されるべきである。

118 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 21:20:12.82 0.net
もしアドルフ・ヒトラーが史実よりも「神がかった男」で、人種よりも宗教を前面に出して
神聖社会主義ドイツ労働者党(Heilige Sozialistische Deutsche Arbeiterpartei、略称: HSDAP、別称: Hezis)を結成し、
ドイツ国民に「神のお言葉によってドイツを救済する」と説いて、預言者兼独裁者となり、
そして神のお言葉として「ユダヤ人を殺せ」と世界中のキリスト教徒に命じた場合、
もちろん「何が預言者だ、このニセ預言者が!」と無視する者もいるだろうが、
決して少なくない数の「敬虔な」キリスト教徒が、率先してユダヤ人を虐殺するだろう。
キリスト教の教義には、そういう危険性が常に付きまとっているのだ。
イスラム教はそういう危険性を回避すべく、教祖ムハンマドを最後の預言者としているのだ。

119 :世界@名無史さん:2019/08/26(月) 21:20:51.34 0.net
「ヒトラーなんぞを預言者と認めるわけねーだろ、馬鹿が!」と言うかもしれない。
でもそれは、奴の正体を現代の我々には分かっているからである。
もし数々の奇蹟なるものを起こし、いかにも徳のある人格者を装った預言者だったら、コロッと心服し預言者と認めてしまうだろう。
そして、その預言者が
「これはヘイトスピーチなのかもしれないが、神のお言葉なので預言者の義務として皆に伝えなければならない。『ユダヤ人を殺せ』と神は仰せられた。」
と言ったら、すっかり信じ切ってしまい、ユダヤ人を虐殺するのがキリスト教クオリティなのである。
そういう点で、ヴァジラヤーナの教えと称して信者に殺人を唆したオウム真理教と共通点がある。
キリスト教徒には死刑になったオウム信者を嗤う資格はない。同類の宗教として猛省すべきである。

120 :世界@名無史さん:2019/08/27(火) 15:09:51.91 0.net
旧約聖書に出てくるモーセと麻原彰晃
(1)圧倒的影響力のある指導者(モーセ・麻原彰晃)が、
(2)宗教的理由付けによって殺人を正当化し、
(3)それを命令し、
(4)信奉者たちが、その命令にしたがって殺人を実践した。
(5) 殺人命令を受けた信者たちは、もしその命令を実行しなかったら、
彼ら自身が酷い目に遭うであろう、と脅された。
--そして、新約聖書(ヨハネの黙示録)によれば、同じ論理によって、
未来の人類も殺されることになっていて、神に選ばれたキリスト教徒だけが
生き残ることになっています。
「あなた方は行って全ての民をわたしの弟子としなさい。」(マタイ 28:19)
キリスト教の世界宣教の成功は、まさに、この同じ神の殺人命令の論理によって
なされました。この同じ論理によって、抹殺されて、キリスト教国家ができあがりました。

121 :世界@名無史さん:2019/08/27(火) 16:18:33.19 0.net
シャーマンがいないから

122 :世界@名無史さん:2019/08/28(水) 02:35:40.61 0.net
今後オウム真理教がどれだけ人を殺すのかに
注目だな。大抵の宗教が人を殺しまくってるが、
意外とオウムの殺人者数が少なかったりして

123 :世界@名無史さん:2019/08/28(水) 15:14:27.42 0.net
>>121
日本も他地域同様にシャーマニズムが盛んな土地だった
今だってイタコとかいるしな

124 :世界@名無史さん:2019/09/05(木) 20:05:07.76 0.net
>>114
何が言いたいのか意味不明だよ
何にしても啓蒙主義という言葉を出した>>108に言えよ

125 :世界@名無史さん:2019/09/05(木) 23:25:30.89 0.net
福音派の酷いところとなると、牧師は貧乏な信者を同胞とは
思っていないぞ。牧師が教会員に欲しがるのは貧乏人ではなく
珍しく頭のねじがゆるんだ金持ち。たくさん献金して欲しいんだ。
貧乏な教会員は什一献金ができない限り、どんなに真面目に礼拝を
守り祈りに専念しても未信者と同レベルの視線で見られている。
キリスト教会を韓国人の集まりと見なすと、貧乏な教会員はパンチョ
ッパリ扱い。

126 :世界@名無史さん:2019/09/09(月) 04:02:17.52 0.net
キリスト教の異端狩りや宗教戦争や侵略・植民地政策は、
聖書の教えに忠実であったがゆえになされたと考えられます。
旧約聖書の神はモーセとヨシュアに殺人と略奪を命令し、
彼らはその命令に従順にしたがって、殺人と略奪を行っています。
新約聖書「ヨハネの黙示録」の神は
御使いたちに殺人を命令して行き御使いたちはそれを遂行して行きます。
そして<未来のキリスト>は、人々を、剣で殺して行ったり
火と硫黄の中に投げ込んで行ったりする軍神「王の王」です。
昔も今も、伝統的宗教においても、
神が命令する殺人は正義となるのです。
「殺人を犯すような宗教は偽宗教である」は、
全くの宗教音痴です。
もし殺人の教えが偽宗教であることの判断基準の一つであるならば、
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、
またその聖典である聖書も
偽宗教であると判断する一貫性を持たなければならないでしょう。

127 :世界@名無史さん:2019/09/12(木) 22:16:10.71 0.net
日本には1500年も前からキリスト教の前身のような宗教であるミトラス教やそれが仏教化した弥勒(妙見菩薩)教、
カトリックに異端扱いされ逃げてきたキリスト教グノーシス派(景教)が入ってきていて、神道の教えや皇室とも深く関係している。
これらの教えはプラトン哲学やその源流であるエレウシスの密義やゾロアスター教ズルワーン派(バビロニア占星術派)に由来する。
イエス・キリストの教えにはプラトン哲学や占星術の要素が多く含まれており、異端とされたグノーシス主義こそがキリスト教の本道とも言える。
ある意味日本こそが世界で最もキリスト教の本来の教えが息づく場所。

128 :世界@名無史さん:2019/09/12(木) 22:31:43.55 0.net
>>121
シャーマニズムはヤハウェ=インドラ=帝釈天が司っているそうだね。朝鮮半島の済州島には今も巫俗というシャーマニズムが残っている。
ヤハウェはルーツを辿るとアーリア人の国家ミタンニ王国からエジプトに嫁いだネフェルティティが故郷の神様をエジプトに持ち込んで
唯一神として崇めさせたアテンだとユダヤ人のフロイトが言っている。元はインド系の神様。
某ムスカ大佐もかつてソドムとゴモラを焼いた火がインドラの矢だと言っている。

129 :世界@名無史さん:2019/09/14(土) 09:32:44.91 0.net
別に独特の文化の済州島を挙げるまでもなく朝鮮にはムーダンという文化がある
中国の南方にもアイヌやウイルタ、ニヴフからユカギール、カムチャダール、アレウト、イヌイットなど
極北の諸民族にもシャーマニズムはある
ジャーヒリーヤ時代のアラブ人もキリスト教やユダヤ教はごく一部で、大部分は部族主義的なシャーマニズムだ
世界中、文字社会の宗教以前はアニミズムとシャーマニズムとときどきトーテミズム、これらがどこでも共存していた

>>128
電波

130 :世界@名無史さん:2019/09/15(日) 04:01:57.69 0.net
日本人が納得いくのはグノーシス思想に見られるような
創造神=悪魔説でしょ。自分の悪や弱さに対しては一切
責任を負いたくないというか考えることズルいんだよね。

131 :世界@名無史さん:2019/09/16(月) 11:59:55.25 0.net
それなら一神教のほうが神に悪行の責任をおっかぶせる卑怯な宗教だろ
多神教は力を持つ神に道徳性を委ねない
道徳は人間の側の自己責任だ

132 :世界@名無史さん:2019/09/17(火) 00:45:57.39 0.net
>一神教のほうが神に悪行の責任をおっかぶせる卑怯な宗教だろ

ユダヤ教やイスラム教ではどうなのか分からないけど、
キリスト教の神は悪行の責任を一切負わないよ。神の代わりに
悪魔があらゆる悪行の責任を負う。

133 :世界@名無史さん:2019/09/17(火) 00:51:10.52 0.net
しかもその悪魔とか悪霊はたいがい異教徒や多神教の神々と
同一視されている。

134 :世界@名無史さん:2019/09/17(火) 01:00:43.25 0.net
被造物に関する責任を悪魔に擦って逃げる神さまってズルいw
と言う人間もかなり悪辣なことしてる生き物

135 :世界@名無史さん:2019/09/17(火) 02:13:45.03 0.net
ユダヤ一神教も最初は天地災害は人間の悪に対する神の怒り
と捉えていて、人間は神の怒りを宥めるために生贄を奉げて
いたんでしょうに

136 :世界@名無史さん:2019/09/17(火) 03:55:01.65 0.net
霊の働きを信じる福音派の牧師の見解はおおよそこんなものだ
「キリスト教より日本の伝統的な神道、仏教、新興宗教が人気があるのは、
彼らが信じる悪魔、悪霊が人間の常識を超えた奇跡をいっぱい起こして
金持ちになりたいとか健康になりたいという人々の願いを叶えるから。
しかし、そんな偽物の神々に幸福にされた人たちは、本当の神に立ち返らない
かぎり、その代償として永遠の命を失い、神々と共に地獄への道連れにされる。
キリスト教の神はよほどのことがない限り大きな奇跡を起こさない
(信じる人の信仰を試す)が、本物の正しい神さまだから信じた人は天国に行く。」

137 :世界@名無史さん:2019/09/17(火) 04:31:58.19 0.net
>>132
キリスト教もグノーシス思想も自分という人間が同じ人間や
自分より弱い生き物に対する加害者になっているという視点
が欠けやすいように感じる。人類の悪行の責任を悪魔に負わ
せるか、神に負わせるかの違いでしかないと思う。

138 :世界@名無史さん:2019/09/18(水) 23:14:44.84 0.net
>>132
その悪魔が神の被造物なんだから、悪を生んだのも神だろ
違うというのなら二元論だーグノーシスだー異端だーってことになるだけ
それでよければどうぞ

139 :世界@名無史さん:2019/09/18(水) 23:54:49.86 0.net
悪魔は神が造ったみ使いの一人だが、自分の意志で
神に背いて悪を行った。だから、神が悪を作ったの
ではないとキリスト教では考えられている。
ただ、神は全知全能であるから自分が作ったみ使いが
背くこと、自分がエデンの園に作った獣の一つである蛇が
アダムとエバを唆すことも予知していたことは間違いない。

140 :世界@名無史さん:2019/09/19(木) 00:07:13.44 0.net
悪魔の反逆の意志も神の被造物だろ

141 :世界@名無史さん:2019/09/20(金) 00:04:20.53 0.net
神に世界のあらゆる悪の責任を擦り付けてるのは
キリスト教徒じゃなくてあなたじゃないですか。
あなたは神の悪を追及できるほどですから
きっと清廉潔白な方で真面目な生き方
をなさっているんでしょうね。

142 :世界@名無史さん:2019/09/20(金) 10:43:42.29 0.net
日本は被支配層は仏教徒が多く、
支配層にキリスト教徒、特にイエズス会を含むカトリックが多い
あとは統一教会、モルモン教、大本教、
成長の家、幸福の科学、PL教団などで
日蓮宗か、それに似た世界観を持つキリスト教
の影響が強い新興宗教が多い

143 :世界@名無史さん:2019/09/20(金) 10:47:46.59 0.net
法華経って本当は仏教じゃなくてユダヤ教→
キリスト教のハルマゲドン思想じゃないの?
鎌倉幕府の執権をローマ皇帝に見立ててるとか

144 :世界@名無史さん:2019/09/20(金) 21:06:23.41 0.net
欧州のアルプス以北には弥生時代レベルの時にキリスト教が伝わった
日本には戦国時代の時にキリスト教が伝わった
その頃は仏教が伝わってから千年近くが経過していて、比較できる思想があった
それを言うならアルプス以南の欧州だって比較できる思想があった訳だから
何でギリシャやスペインなどの南欧がキリスト教国として確定したのか
説明できなくなるが、ローマ末期に戦国時代の日本よりすさまじい危機的状況で
文明が崩壊したとしか言いようがない

145 :世界@名無史さん:2019/09/21(土) 00:47:46.98 0.net
>>144
ローマ貴族の間で流行った水銀摂取にともなう中毒の健康被害で文化水準が低下した。
知的レベルが著しく低下することが一神教が広まるための必要条件。
無神論を取り入れた最新の一神教である共産主義が広まることができたのは文化の担い手である富裕層や文化人を殲滅することに成功したから。

146 :世界@名無史さん:2019/09/21(土) 00:51:36.77 0.net
キリスト教を受容して「コンクリートから人へ」を大々的に実践することにより衰退したと考えるのが妥当。

147 :世界@名無史さん:2019/09/21(土) 00:52:58.68 0.net
世田谷自然左翼

148 :世界@名無史さん:2019/09/21(土) 05:19:32.98 0.net
ローマ帝国が衰退した原因の一つは「パンとサーカス」じゃないの?
キリスト教がローマ帝国を衰退させたというより、ローマ帝国の衰退
にキリスト教が便乗したのでは?

149 :世界@名無史さん:2019/09/21(土) 09:02:03.45 0.net
>>141
おまえって非論理的だな

150 :世界@名無史さん:2019/09/21(土) 23:52:47.99 0.net
一神教の起源をメソポタミアの法と秩序の神エンリル、グノーシス主義の起源をその弟の智恵の神エンキに求めると
兄の陣営である一神教陣営が「智恵」そのものを敵視するのが腑に落ちるね。

151 :世界@名無史さん:2019/09/22(日) 03:32:04.39 0.net
神であるイエスは、人間の罪の贖いのために、人間として十字架にかかった、
というのです。
日本人にとって、十字架の贖いが理解できにくいのは、
それが、「神の怒りをなだめるための生け贄」という、日本人にとっては
極めて異質な古代イスラエルの宗教的伝統に基づいたものだからです。
十字架の贖いの思想の背後には、生け贄の血を見なければ人類を赦すことのできない
神の姿があります。生け贄の論理が成立するためには、どうしてもそのような
絶対的支配者・王としての神の存在を前提にしなければなりません。
ところが日本では、神々や仏を相対化して平和共存させて、
唯一の絶対的支配者としての神の思想が育つことはありませんでした。
しかも、生け贄を要求するような一方的な強者は「悪者」と見なして、
それを退治することを弱者を助ける正義と考え、
生け贄行為が美化されることはなかったのです。
日本にも、人柱のような生け贄はありましたが、生け贄は弱者であり被害者です。
神々や仏を相対化して平和共存(和)を理想とする
日本人の数千年にわたる長い伝統が、
十字架の贖いの思想に大きな違和感を抱かせるのだと思われます。

152 :世界@名無史さん:2019/09/22(日) 05:17:34.01 0.net
>>149
考えるだけ不毛だろ。それと神は核兵器を作る
人間は創造したが、核兵器を創造していないのと
同様に、神は悪魔になる堕天使は作ったが、悪魔
の反逆の意志は悪魔自身の自由意志から出たもの
で良くないか?

153 :世界@名無史さん:2019/09/22(日) 05:24:58.91 0.net
神に悪行の責任をおっかぶせるという言葉のとり方が
一神教を信じる人とそうでない人で何か違ってるんだな
でもキリスト教が神に人類の悪の責任おっかぶせてる
のは事実だろ。キリストが十字架にかかったおかけで
罪が帳消しにされるわけだから。

154 :世界@名無史さん:2019/09/22(日) 05:50:02.67 0.net
ネトウヨは天皇のマイナスな面を絶対に認めない
キリスト教徒は創造神のマイナスな面を絶対に認めない
両者とも同類

155 :世界@名無史さん:2019/09/22(日) 11:01:25.35 0.net
>>140
それはさすがにキリスト教徒は認めないだろうね
神が善なる存在であることに反する

てか、キリスト教はこれまで神の創造の結果生じた
影の(悪い)部分を神の責任にしないで、悪魔や人間
の責任になるように、悪魔は地獄に行くことが確定して
いるが、人間は(神の計画でもあるが)自分の意志で
悪魔から神に立ち返り永遠の命を得ることが可能となる
ように神学を練ってきたはずだよ

156 :世界@名無史さん:2019/09/22(日) 17:15:36.60 0.net
>>152
悪魔や人間が自由意志だと思いこんでいるものを作ったのは神
それは神の意図の範囲内だ

157 :世界@名無史さん:2019/09/23(月) 18:17:48.61 0.net
法然により阿弥陀一仏崇拝という一神教が「発見」された。
一神教の良いところは多神教みたいに世界観や儀礼が複雑じゃなくシンプルで分かりやすく誰でも実践できる唯一信仰を持てば良いこと。
このニーズは既に念仏宗や一神教型信仰形態を念仏からパクった日蓮宗で満たされてた。
キリスト教の入る余地は少なかった。
韓国仏教には念仏は無い。
そこにキリスト教のニーズがあった。

158 :世界@名無史さん:2019/09/23(月) 18:30:18.52 0.net
いや、韓国仏教と中国仏教の多くには念仏があるよ
念仏禅という形で、念仏と禅が融合している

159 :世界@名無史さん:2019/09/23(月) 18:45:43.76 0.net
>>158韓国仏教の9割を占める曹渓宗は基本的に華厳と禅の組み合わせで法然が説いた一神教的な善導流念仏はやらない。
中国仏教には念仏禅しか残らない。
しかしその念仏は慧遠流念仏と禅の融合で善導流ではない。日本にも中国流念仏禅は黄檗宗として渡ってきてる。

160 :世界@名無史さん:2019/09/23(月) 20:59:05.82 0.net
キリスト教に対して懐疑を抱く知性が朝鮮の知識層になかった。

161 :世界@名無史さん:2019/09/24(火) 02:24:38.94 0.net
>>160
東学党みたいにキリスト教に懐疑を抱く知識人集団はいたよ。

162 :世界@名無史さん:2019/09/25(水) 23:23:13.70 0.net
朝鮮半島では儒教におけるグノーシス派である朱子学が主流だからキリスト教も一神教的ではなくイエズス会みたいなグノーシス派
の系譜が多いんじゃないかな。

163 :世界@名無史さん:2019/09/26(木) 00:32:49.05 0.net
>>162
意味不明すぎ
歴史用語を比喩に使うな
歴史を歴史に例えるな
ヲタクのそれを独りよがりと言う

164 :世界@名無史さん:2019/09/26(木) 02:28:28.61 0.net
シャーマニズムとキリスト教が融合した集大成。それが韓国のキリスト教。
権威主義はキリスト教聖職者の性犯罪を促進するうえで大いに効果を発揮した。

165 :世界@名無史さん:2019/09/26(木) 08:14:59.59 0.net
>>164
それは、ウリスト狂という気違いカルト。

166 :世界@名無史さん:2019/09/26(木) 13:39:09.77 0.net
事実を軽視し信じたいことだけを信じる朝鮮人の民族性にキリスト教がよくなじんだ。

167 :世界@名無史さん:2019/09/26(木) 22:09:52.48 0.net
>>163
比喩というか、朱子学は二元論的なグノーシス主義宗教のマニ教の要素を多く取り込んでいるんよ。
朝鮮半島で最初に布教を始めたのもイエズス会だった。
そんな土壌でまともにカトリック的な価値観が根付くのは難しいんでない?ということ。

168 :世界@名無史さん:2019/09/26(木) 23:03:22.40 0.net
もう少しかみ砕いて

169 :世界@名無史さん:2019/09/27(金) 10:27:27.28 0.net
>>167
お前の用語の使い方がすべて比喩的なんだよ
それとも朱子学が具体的に
グノーシス主義やマニ教を取り入れたという文献的証拠でもあるのか?
たとえば朱子語類の中にグノーシスやマニといった固有名詞が出てきているのか?
「二元論」でさえろくに根拠も挙げないお前個人の解釈に過ぎない
しかも哲学用語としての二元論の定義もろくに踏まえていないだろ
「カトリック的な価値観」もお前の勝手なカトリック解釈でしかない

オタクは自分の把握したイメージで勝手に物を語る
用語の使い方がデタラメ

170 :世界@名無史さん:2019/09/28(土) 20:27:33.49 0.net
朱子学は太極思想(無極而太極)は道教から静座は仏教から吸収した総合儒教。
吸収したから逆に道教と仏教を否定した。
マニ教は関係無い。
マニ教は喫菜事魔(菜食をする魔)と言われてカルト扱いだった。
明の太祖朱元璋が信者だった事はあるが。

171 :世界@名無史さん:2019/10/01(火) 13:43:12.20 0.net
「天空に置かれた監視カメラが、これまでもこれからもあなたがたをくまなくつぶさに常時監視している。」(神ヤハウェ)

172 :世界@名無史さん:2019/10/04(金) 15:54:23.61 0.net
「我(アートマン)」や「我がもの」などは、真実として捉えられるものではないのであるから
このようなものに立脚した教え、つまり、「我と世界は一つである」とか、
「我は、死後、永遠不変に存続して生き続けるであろう」というような教えは、
全く愚かな教えであると言える。(マッジマ・ニカーヤ 22)
人間は死後も存在するという考え方があってはじめて人は修行生活が可能である、
ということはない。また人間は死後存在しないという考え方があって
はじめて人は修行生活が可能である、ということもない。
人間は死後も存在するという考え方があろうと、人間は死後存在しないいう考え方があろうと、
まさに、生老病死はあり、悲嘆苦憂悩はある。現実にそれらを征服することをわたしは教えるのである。
(マッジマ・ニカーヤ 63)
[世界は常住かどうか、霊魂と身体とは一体であるかどうか、人は死後にも尚、存在するかどうか、などのような種類の問い]に
対する見解は、独断に陥っているものであり、見惑の林に迷い込み、見取の結縛にとらわれているのである。
それは、苦をともない、悩みをともない、破滅をともない、厭離、離欲、滅尽、寂静、智通、正覚、涅槃に役立たない。
(マッジマ・ニカーヤ 72)
滅びてしまった者には、それを測る基準がない。それを、ああだこうだと論議する根拠について存在しない。
あらゆる事柄がすっかり絶やされた時、全ての論議は絶えるのである。
(スッタニパータ 1076)
ヴァッカリやバドラーヴダやアーラヴィ・ゴータマが信仰を捨て去ったように、そのように
汝もまた信仰を捨て去れ。そなたは死の領域(死王が支配する世界=悲苦にさいなまれる煩悩の世界)の
彼岸にいたる(超克する)であろう。(スッタニパータ 1146)
わたしはもはや老い衰え、老齢すでに八十となった。
古き車が革ひもの助けによって行くが如く、わたしの身体は、革ひもの助けによって、
わずかに保っているに過ぎない。それゆえ、汝らは、これからは、自己を燈明とし、
自己を拠り所として、他人を拠り所とせず、真理を燈明とし、真理を拠り所として、
他を拠り所とせず、生きて行きなさい。(ディッガ・ニカーヤ 16:2.25-2.26)

173 :世界@名無史さん:2019/10/04(金) 16:43:17.02 0.net
百済勢力が強いから仏教国になった

174 :世界@名無史さん:2019/10/07(月) 03:25:35.41 0.net
ちょっと読んでみない?主なる神さまに対する辛口で厳しい批評だよ
キリスト教はユダヤ教の神は唯一の神であるとか全知全能だとか純粋な善神
と思われがちだけど、それは正しい聖書の読み方だろうか?

ユダヤ教聖典のモーゼ五書と ヨシュア記の要約
http://www1.s-cat.ne.jp/0123/Jew_ronkou/mohze5syo_yosyuaki.html

175 :世界@名無史さん:2019/10/07(月) 03:31:39.21 0.net
>>174の一部
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1530532014/541-544

176 :世界@名無史さん:2019/10/07(月) 07:47:44.74 0.net
ヤハウェ神はわざと蛇を利用してエバに食べてはならないと言った
木の実を食べるように仕向けたとかわざとカインがアベルを殺すよ
うに唆したという解釈が正しいならかなり性格悪くて神の裁きとやら
も白々しくなるね ダビデにウリヤの妻を犯して身籠らせるように仕
向けたのも神ではないのか?ソロモンの血筋からメシアを誕生させる
のが神の計画のうちだったわけだから

177 :世界@名無史さん:2019/10/07(月) 11:49:49.27 0.net
その説話が出来た当時はヤハウェは全知全能ではなかったから

178 :世界@名無史さん:2019/10/07(月) 20:10:03.21 0.net
>>177
おそらくその通りなんだろうけど、リベラルじゃない福音派の
頑固な原理主義者とかは、神は初めから全知全能だ、全知全能
の存在に進化したわけじゃないって言うだろうな

179 :世界@名無史さん:2019/10/09(水) 22:09:39.15 0.net
標的になったのはシナゴーグ(ユダヤ教の会堂)とトルコ料理店

https://www.afpbb.com/articles/-/3248756
ドイツで発砲、2人死亡 「ユダヤ教の会堂が標的」との報道
 【10月9日 AFP】ドイツの都市ハレ(Hall)で9日、発砲があり、少なくとも2人が死亡した。警察が発表した。
 地元メディアや目撃証言によると、標的になったのはシナゴーグ(ユダヤ教の会堂)とトルコ料理店だという。

 警察は当初ツイッター(Twitter)に「複数回の発砲があった。
 容疑者らは車で逃走した」と投稿。その後、容疑者1人の身柄を確保したと発表した。
 しかし他にも容疑者がいるのかどうか、現時点では不明。

 日刊紙ビルト(Bild)は、発砲は同市パウルス(Paulus)地区にあるシナゴーグの前で発生し、
 手投げ弾がユダヤ人墓地に投げ込まれたと報じている。ただ警察による確認は得られていない。

 9日は、ユダヤ教の祭日の一つの「贖罪(しょくざい)の日」に当たる。
 (c)AFP/Hui Min NEO

180 :世界@名無史さん:2019/10/10(木) 05:21:07.52 0.net
>>178
リベラルという言葉をそこで使う意味が不明

181 ::2019/10/10(Thu) 22:21:36 ID:0.net
>>180
リベラル=自由主義神学でしょ?福音派と違い
聖書の言葉を一言一句正しいと捉えない融通が利く
解釈が認められてるんじゃないっけ?

182 :世界@名無史さん:2019/10/11(金) 04:18:12.68 0.net
そうなのか

183 :世界@名無史さん:2019/10/11(金) 17:46:01.16 0.net
むちゃくちゃすぎてかえってツッコミをいれることができないレベルのデタラメだがな

184 :世界@名無史さん:2019/10/11(金) 22:49:30.16 0.net
何に対して言ってるの?

185 ::2019/10/13(Sun) 00:17:34 ID:0.net
宗教関連の本だけの知識では不十分で、実際に日本のあちこちの
キリスト教の教会を訪問したり、ナマのキリスト教信者と会話してみない
と日本のキリスト教の実情は分からないと思う。このスレの中のどれぐらい
の人が教会に行っているor行ったことがある人なんだろう?

186 :世界@名無史さん:2019/11/05(火) 21:59:37 ID:0.net
https://i.imgur.com/1GtdOXU.jpg

187 :世界@名無史さん:2019/11/13(水) 01:12:31.38 0.net
ローマを頂点としたピラミッドの中に日本人を取り込もうとしたからカトリックは拒絶されたんだろ。
だいたいガリレオを宗教裁判にかけてた頃のキリスト教だしろくなもんじゃない。オウム級のカルトでしょ。

188 :世界@名無史さん:2019/11/16(土) 07:35:26.76 0.net
地球が丸いという知識を日本にもたらしたのもまた宣教師

189 :世界@名無史さん:2019/11/16(土) 20:07:21 ID:0.net
学問上地球が丸いことを知っているにも関わらずコペルニクス
やガリレイが異端とされた理由はなんだろうな。結局聖書を
解釈で曲げないで素直に読めば、地球球体説で地動説より地球
平面説で天動説のほうがしっくりくるところが多いからだろう。
聖書に限らず大抵の世界神話がそうなんじゃない?

例えば、もし全世界が山の頂まで洪水で覆われたとすれば、それほど
大量の水がノアが箱舟に乗っていた一年間で地球上から消える(蒸発する?)
ことは可能だろうか?仮に当時の世界を中東に限定し、中東の山々を覆うだけ
でも五千メートルほどの海面上昇が必要らしい。これが地球平面説だったら
神が息を吹きかけて水を大地の端に吹き飛ばしたで問題ないんだろう。

190 :世界@名無史さん:2019/11/16(土) 20:44:48 ID:0.net
伝統的なプロテスタントは進化論は受け入れないが、
聖書の記述が多くの点で現代科学の常識に合うように
創世神話の解釈を変えた創造科学を作りだした。
文学の読み方としてはこれはペケだ。

キリスト教徒は自分が興味関心を持つ箇所以外は聖書を
熟読しない。俺の母は何十年もキリスト教の信仰を続け、
新約聖書をよく読んでるが、旧約聖書の創世神話とかじ
っくり読んでいないから、ノアの箱舟の大きさがせいぜい
長さ130mぐらいのタンカーか豪華客船のようなものなのに
これに世界中の動物や鳥のつがいを収容できるのかを
つい最近俺が指摘するまで考えたことすらなかったのだ。
しかも我々の日常生活で空の上から雨や雪、ひょうが降ってくる
ことが分かるわけだから、天の上にも水(創造の二日目)があるわけだが、
母は空の上に分厚い水蒸気の層があってそれが太陽の紫外線を
弱めていたから古代人は900歳も生きていたが、洪水によって
天の上の水の層が消失したから人間は紫外線の影響で短命になったと
考えている。ダメだ。神話の正しい読み方が分かっていない。

191 :世界@名無史さん:2019/11/16(土) 23:39:10.45 0.net
真の聖書福音と預言
地球球体説と地動説という嘘と太陽神崇拝
https://ameblo.jp/leo085/entry-12308111095.html
キリスト教に対する嫌味で書いているのか本気で信じているのか気になるが
聖書の知識がとても豊富だからきっと本気なのだろう

聖書の創造神話に科学的におかしい間違いが指摘する佐倉哲氏に
対し、聖書は現代科学の常識と矛盾しないなどと言い張るキリス
ト教徒たち(あなたがたは上の方の爪の垢を煎じて飲みなさい)
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/creation_01.html
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/creation_02.html

192 :世界@名無史さん:2019/11/16(土) 23:55:22 ID:0.net
地球平面説
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E5%B9%B3%E9%9D%A2%E8%AA%AC

古代近東
>ユダヤ人の地球平面説は聖書の書かれた時代からその後にかけて形成された[8][9][10]
>古代エジプト人[11]およびメソポタミア人は世界が大海に浮かぶ平らな円盤として表せる
>と考えていた。同様のモデルは紀元前8世紀のホメーロスによる「オケアノス、大地の円
>状の周囲を取り囲む水を人化した者、は全生命の、そしてもしかしたら全ての神々の父で
>ある[12]」という説明にも見出される。聖書に記述される大地も水に浮かぶ平らな円盤で
>ある[13]。
>ピラミッドや棺に刻まれた文書から、古代エジプト人はヌン(大洋)が円状の身体をもっ
>てンブウト(「乾いた島々」あるいは「島々」を意味する言葉)を取り囲んでいると信じて
>いたことがわかっており、それゆえに同じく古代の近東でも水に囲われた平面状の大地と
>いう宇宙論が信じられていた[14][15][16]。

古代日本
>日本書紀第1章には大地は平面状で乾いた島々が「油のように」水に浮かんでいるという
>古代日本の世界観が描かれている:
>それゆえ、世界が作られ始めたときには島々の素材となる土が水面を戯れる魚が漂うのと
>同じような仕方で漂っていたと言われている[...] [...]昔、土地が新しく大地が新しかった
>頃、大地は油が漂うかのように漂っていた。その頃にあるものが地上で作られたが、それ
>は萌え上がる葦の芽のような形をしていた[47]。

>古事記[48]やアイヌの民話でも、水面を「漂う」大地という地球平面説がみられる[49]。

193 :世界@名無史さん:2019/11/17(日) 00:04:34 ID:0.net
近世日本
>日本には、16世紀後半まで地球という概念が存在しなかった[116][117]。宣教師フランシ
>スコ・ザビエルはその報告において、日本人が地球が球体であったという事を知らなかっ
>たと報告している[116]。その後マテオ・リッチの坤輿万国全図が伝わり、南蛮図屏風など
>で円形の地球が描かれるようになった[118]。

>しかし近世儒学の祖の一人林羅山は、儒教的な秩序論により、この説に反対していた。羅
>山は宣教師ハビアンとの対談において、「万物にはすべて上下がある」とした上で[119]、
>地球が球体であるというのは、儒教の渾天説の世界観を模したものであると非難した[120]。
>また従来の須弥山的世界観を持つ仏教者の中からも、地球球体説に対する反発が起きてい
>る[121]。

>一方で、江戸幕府天文方の渋川春海は、地球球体説を含む西洋の天文学知識を取り入れて
>いた。また国学の立場からも、本居宣長は「その説がよければ取り入れてしかるべし」と
>して、儒学者や仏教者を批判している[122][123]。

現代日本人の9割は神話を史実だと思っていないはずだが、アメリカの田舎では聖書に書いて
あることを文字通り信じ、科学のほうを否定する人も少なくないという。逆に聖書と科学は
矛盾しないと言い切ってしまい、聖書には地球が丸いと書いてあると主張する信者もいる。
やっぱり渋川春海や本居宣長ぐらいの柔軟性が今のプロテスタント信者には求められるな。

194 :世界@名無史さん:2019/11/17(日) 01:55:09.20 0.net
>>191
日本神話だって何も地球は球体で太陽の周りを回ってるとか
一言も言っていないだろ。天照大神は、天と地が分かれ伊弉諾尊と伊弉
冉尊が生まれて後、彼らが大八洲国を生んでその上に山川草木を生んで
後でようやく生まれ、彼女の後に生まれた月読尊と一緒に天を照らす役
割を任されたんだぞ。キリスト教徒は他宗教をその経典を読んでから批判
しろよな。

195 :世界@名無史さん:2019/11/22(金) 16:49:45 ID:0.net
「私はポルノを見ない」と、信仰心の厚い人たちは言う。しかしデータは
冷徹だった(研究結果)
https://www.huffingtonpost.jp/2016/07/07/religious-people_n_10853940.html

ポルノを見たいのって健康である証拠なのに、嘘まで吐いてクリーンなクリス
チャンのイメージを作らなくてもいいのにね

196 :世界@名無史さん:2019/11/22(金) 22:48:27 ID:0.net
神父なんてショタコンホモジジイばかり

197 :世界@名無史さん:2019/12/01(日) 01:05:30.42 0.net
>>32
違うよ。

牧師なら北米に入国できる可能性があるからだよ。

198 :世界@名無史さん:2019/12/01(日) 09:41:30.15 0.net
なるほどねー
かの国にはキリスト教徒が多いと聞くが
「蒼天の拳」で懺悔してる香港マフィアとそれに癒着しているインチキ司祭を思い出して
どうせこんなウリスト教なんだろフフってなってしまう

199 :世界@名無史さん:2019/12/09(月) 23:58:16 ID:0.net
キリスト教より仏教の方が知的だから

200 :世界@名無史さん:2019/12/10(火) 07:37:54.36 0.net
江戸幕府はオランダに学び、下層民はカトリックを受け入れた
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/06/2019120680097.html

「下層民はカトリックを受け入れた」ってどういう意味だ?
日本の江戸幕府はオランダに学び、朝鮮の下層民はカトリックを受け入れた
ということか?

201 :世界@名無史さん:2019/12/10(火) 11:49:16 ID:0.net
八百万の神の一つとして受け入れたんだよ

202 :世界@名無史さん:2019/12/10(火) 21:03:02 ID:0.net
このバカは日本の歴史を基本的に理解していない
日本にカトリックが布教された時代と
日本人が蘭学を貪欲に摂取し幕府がそれを容認していた時代とでは200年ズレている
ケンチャナ精神にも程がある

203 :世界@名無史さん:2020/03/08(日) 21:39:50.48 0.net
識字率、禅ん問答。
聖書の矛盾を庶民が指摘し
禅僧侶が追い討ちをかける。


あとは、大航海時代の植民地政策にに気づいた。
だが、庶民が本よめちゃったからね。矛盾に気づいたのよ。

204 :世界@名無史さん:2020/03/21(土) 19:18:07 ID:0.net
戦後の混乱期、キリスト教が教勢を拡大する最大のチャンスだった。
しかしそれを阻止した一人の男がいた。
その名は池田大作。創価学会の指導者である。
戦後の混乱によって一神教的信仰を求める層はある程度存在していた。
池田大作はそういう層をかっさらってしまったのだww
もし日本に池田大作がいなかったら、どうなっていたのか?
それを予測するのに、いい見本がある。韓国である。
韓国仏教界には「池田大作」がいなかった。
むしろ統一教会の文鮮明や今話題の新天地の李萬熙のように
キリスト教系の人材が多かった。
だから韓国の一神教的信仰を求める層は
キリスト教各教派になだれ込むようになったのである。

205 :世界@名無史さん:2020/03/21(土) 19:44:16 ID:0.net
>>204
意外とこの意見は正しいのだよな。
あと日本が共産主義化しなかったのも、創価の力が大きかったのだよな。
もし創価がいなかったら、共産党の力はもっと大きかっただろうし、
キリスト教徒が増えていただろうな。

206 :世界@名無史さん:2020/03/24(火) 05:10:50 ID:0.net
神社にお参りしたり仏壇に手を合わせたりお墓参りしたりするのは
物心つかない子供のときから習慣として根付いているから
日本でキリスト教徒を増やしたいならまずは子供のうちから
聖書を読ませ創造主を畏れる心を植え付ける必要がある
ところがキリスト教は大人ばかりをターゲットにする
日本には既に国と一体化した天皇という宗教的権威が存在する
んだからそこに天皇やその一族をただの人間と見なす上に同じ宗教
を信じる仲間どうしであれば国家や民族を超えて連携し合うキリス
ト教なんて入ってきたら為政者には困るから禁教されたんだよ
それでもキリスト教徒の数を増やしたいならキリスト教徒じたいが
もう少しマイノリティ意識を持って自分たちの教団を維持すべきだ
ろう。キリスト教は教団、教派が違うだけで必ず意見の不一致が
存在するのだから一家が何世代も特定のキリスト教団に所属し冠婚
葬祭を執り行ってもらう信仰スタイルを導入すべきだな
神と自由な個人との契約による自由な教会選択よりもまずはキリスト教
の神を自分たちの家庭の守り神のような存在と意識することから始める
キリスト教は奇跡や神秘体験を扱うから増えないという指摘もあるけど
他の宗教だってそんなものは珍しくないし
現代では自分に合った教会を自由に選んでいいし無神論もオッケーにな
ってるが昔のヨーロッパはそうじゃなかったよね

207 :世界@名無史さん:2020/03/24(火) 07:25:51 ID:0.net
>>5
亀だが、天皇の存在を一般庶民が知るようになったのは、明治維新以降のこと。

208 :世界@名無史さん:2020/03/24(火) 19:49:59 ID:0.net
正親町天皇は宣教師追放令を出してるが、
その後信長が布教を許可してる。天皇はキリスト教
に対して弾圧等やったことがないし庶民の大半が天皇
の存在を知らない。戦国時代みたいなアナーキーな時
代だとなおさら各地の大名が天皇の命令なんかに従わ
ないだろうが。日本人にとって恐怖なのは神よりも
秀吉や家康のような政治権力を持った人間。中国と変わらん。

209 :世界@名無史さん:2020/03/25(水) 04:19:50 ID:0.net
中世から近代にかけての中国や朝鮮や他のアジア諸国は、
キリシタンに対してどういうスタンスだったの?
豊臣秀吉や徳川幕府みたいに危険視して弾圧してたのか?

あと、江戸幕府や明清王朝はコロンブスやコルテスやピサロがやらかした暴虐とか知ってたの?

210 :世界@名無史さん:2020/03/26(Thu) 15:11:34 ID:0.net
日本がキリスト教国にならなかったのは何故か?
真理の神を求めず偶像崇拝を好んでいるからでは?

211 :世界@名無史さん:2020/03/26(Thu) 16:11:06 ID:0.net
空海がネスとリウス派に論破されて改宗してたら日本はキリスト国になってたかも?

212 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2020/03/27(金) 07:41:26.18 ID:ezKQS1BLO
コロナが真実を教えてくれた

213 :世界@名無史さん:2020/03/27(金) 08:15:15.21 0.net
「アリスとテレス」かw

214 :世界@名無史さん:2020/03/28(土) 05:24:38 ID:0.net
>>210
「異国の神はきらきらし」って、聖武天皇時代の話じゃね?
いや、そもそもそこら辺を忍者が飛び回ってる戦国時代に宣教師が布教「だけ」しに、わざわざヨーロッパからやってきたと思うような、おめでたい大名はいない。
で調べたら、あ、やっぱこいつら征服と奴隷貿易しに来たんじゃん。ハイ追放!
あと活版印刷術や聖書日訳は既に存在していたが、日本のこの時代、方言の差異が大きすぎて、地域が変わると読めなかった(標準語の整備は明治中期から)。

215 :世界@名無史さん:2020/03/28(土) 10:00:06 ID:0.net
口語訳すれば方言差がひどくて他の地域で読めなくなるし
文語訳すれば農民が読めない

216 :世界@名無史さん:2020/03/28(土) 19:16:48 ID:0.net
>>210
>真理の神を求めず偶像崇拝を好んでいるから
そう言えなくもない
今の若者、特に男性は男の神を鬱陶しく感じている。
彼らにとっては漫画やアニメ(特にエロ)の美少女
のような偶像の女神のほうが遥かに身近な存在だろう。

217 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 02:13:31 ID:0.net
空海さん普通にバビロニア占星術の本持ち帰って広めてるしあの人景教徒だと思うよ。

218 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 02:17:29 ID:0.net
日本人が仏教だと思っているものの大半が異端で景教か弥勒教かマニ教のごった煮だよ。

219 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 07:25:39 ID:0.net
景教はやたら珍しがられて、入ってきたきた秦氏も景教徒だったすごいすごいって願望で言われすぎ
三位一体説も原罪説も最後の審判も伝わってこなかったのならキリスト教が伝来したと言えないよ

220 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 10:19:00 ID:0.net
某世界遺産の街に赴任した人に聞いたけど
「あの町は未だに200年300年前のことでうだうだ言っているぞ」
やっぱ宗教がちがえばそんなもんなんか

221 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 11:19:16.16 0.net
空海の教えは哲学的過ぎるとして当時庶民には広まらなかったそうだし、取り入ったはずの皇室にも警戒されるようになるし、
仏教に擬態して日本に逃れた理由も則天武后が弥勒教への改宗を迫ったからだしで、景教は散々な目に合っているね。

222 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 11:58:36 ID:0.net
三位一体は造化三神の関係性がそのまま父、子、聖霊だったり、日本神話には自然に組み込まれているんでないかな。
日本神話はイザナギとイザナミが弥勒教の女禍と伏儀だったり、三貴神にヒッタイト神話が組み込まれていたり、
渡来人達がそれぞれの宗教を朝廷におけるパワーバランスと相談して折衷した感があるね。

223 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 12:32:55 ID:0.net
造化三神と三位一体は「三」しか合っていない
三神は相互に無関係で、それぞれ独神として亡くなった
本居宣長は単に好奇心から世界の宗教を調査したに過ぎず、
キリスト教を参考にしたとも言っていないし参考にした痕跡もない
国家神道や神社神道を否定したい人たちは必ず
造化三神と宣長の関係を口にするが、その中身について検証した人は全くいない

224 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 22:29:12.24 0.net
日本では神を偉人や人間のご先祖と考え、西洋では全能の創造主で
唯一絶対の存在と考えているが、どちらも神の本質的な定義ではない
神とは人間を生かすも殺すも自由に扱い摩訶不思議な能力を持ち
永遠に生きる者のこと 神の荒ぶる性質が旱魃や水害、地震として、
穏やかな性質が田畑の豊かな実りなどの形で人間世界に現われる
これは日本神話も聖書も変わるまい
イザナギとイザナミは矛で海をかき混ぜて島を作った
セックスして日本列島や木や草、風の神を次々と産んだ
イザナギは目や鼻を洗うだけで神々を産んだ
アマテラスとスサノオも誓約で口から神々を産みだした
ニニギは天から地上に降りて来た
ヤマサチヒコは海の中で窒息しないで生活できた
こうした神々はニニギが降臨して179万2470余年以上も
経って誕生した生身の人間である天皇の前にも現れた。
キリスト教徒はなぜ日本神話の神々は全知全能でないにせよ、
ヤハウェがモーセの前で海を割ったりイエスが水をワインに
変えたり盲人の目を開けたりしたような奇跡を起こしている
ことに気づかないのか
つまり神とは当時の人間にできない能力を持つと信じられた者
のことなのだ。古代は科学が未発達だったから神を使って説明
する神話は何かと便利だったのだ

225 :世界@名無史さん:2020/03/29(日) 22:46:22 ID:0.net
麻生や曽野はカトリック 
ケント・ギルバートはモルモン教
創価学会の信者は多いが、日蓮宗は
初期キリスト教団の真似をしてるのではないか?
鎌倉幕府の執権をローマ皇帝に見立てるとか
ユダヤ、キリスト、イスラム、一向宗、日蓮宗は
排他性が強いから面白くないと思う人も多いだろ
神社仏閣の祭神を悪魔呼ばわりするから
単純にムカついて迫害したくなるのも分かる

226 :世界@名無史さん:2020/03/30(月) 22:09:17 ID:0.net
>>224
逆になんでお前は
人間のはずのモーセやイエスが奇跡を起こしたことをすごいと思わないの?
神がすごいことをしたってそれは設定上そうなっているんだから当たり前じゃん

227 :世界@名無史さん:2020/03/31(火) 02:41:52 ID:0.net
ネストリウス派の特徴はイエス、マリアの神格の否定だっけ。いつも人間イエスの一番身近にいたトマスの派閥だからだろうか。
最初は三位一体を否定していたはずなのに大秦景教流行中国碑では三位一体は認めているんだよね。
因みにその碑文のレプリカは何故か高野山の境内にある。

228 :世界@名無史さん:2020/03/31(火) 07:47:08 ID:0.net
>>226
モーセやキリストの奇跡は彼らを神格化するための
作り話か誇張だろ。モーセはユダヤ教の成立後、神格化する
ことがダメになり創造主のヤハウェだけが神とされた
イエスの場合も何か手品みたいなことができたか
彼の身近なところで怪奇現象でも起きたんだろうが、
イエスまたは彼の弟子が奇跡を起こす者という意味での神
(唯一でない)を唯一の天地の創造主という意味での神と
すり替える誇大妄想な嘘を考え付いたんだろう

229 :世界@名無史さん:2020/03/31(火) 07:55:25 ID:0.net
三位一体とはつまり
イエス=唯一の天地万物の創造主
であることを認めること

人間が天地万物を造るって凄いな
日本の島や自然を産んだイザナギ・イザナミは想像上の神とも
実在した天皇の先祖を死んでずっと後神話化したともどっちにも取れそうだ

230 :世界@名無史さん:2020/03/31(火) 08:11:21 ID:0.net
イザナギやイザナミが実在した天皇の先祖なら、イザナミが
神話の設定上、黄泉の国の王者にさせられ夫婦の縁を切った話を
知ったらどう思うだろうか。きっと納得いかないだろう

古代の大王も実は30歳か40歳ぐらいしか生きれていないのに
いい加減に決めた神武天皇の即位の年に合わせて70歳とか100歳以上
生きた設定にされたのなら怒るだろうな

231 :世界@名無史さん:2020/03/31(火) 08:57:50 ID:0.net
>>230
>古代の大王も実は30歳か40歳ぐらいしか生きれていないのに
>いい加減に決めた神武天皇の即位の年に合わせて70歳とか100歳以上
>生きた設定にされたのなら怒るだろうな

古代天皇の寿命は、一年二歳法で説明できるものばかり。
旧約聖書のように、500歳まで生きた、というような超人的なのはいない。
2で割ればほぼ当時の人間の寿命と思われる数値になる。

ちなみに、魏志倭人伝の「倭国の住民は長生きで、100歳を超える者も稀ではない」という記述も一年二歳法で説明が付く。

232 :世界@名無史さん:2020/03/31(火) 17:58:44 ID:0.net
>>231
>古代天皇の寿命は、一年二歳法で説明できるものばかり。

それでは説明がつかないところもあるよ。
安寧天皇は25歳で第二子の懿徳天皇を儲けてるが、
これを半分にすると12.5歳で第二子を作ったことになるし
日本武尊はたった16歳の半分の8歳で熊襲征伐で武功を挙げ、
東国征伐の帰途30歳の半分の15歳で亡くなったときには
仲哀天皇を産んだ奥さんが既に4人目の子供を生んでいるから
おかしいし、父の景行天皇も日本武尊や次代の成務天皇を儲けた
とき90歳を超えていて実年齢はその半分だとすると
子供が生まれ始める年齢が47、8歳とかで遅すぎることに変わりはない。
だいたい一年二歳法はどの天皇まで使われたのかその辺りが明確じゃないよね。
継体天皇でさえ日本書紀の82歳と古事記の43歳では違い過ぎるが、古事記の
ほうが正しいでいいのか?

干支が60年で一巡するから神武天皇即位の年は紀元前660年から
60の倍数年先に進めたら見つかるとか、皇太子を定めるのは天皇
の晩年だとした上で在位年数の長い天皇は一代平均60年を加えた
結果とする説のほうが一年二歳法よりまだ信憑性があると思う。

神武天皇即位が紀元前660年で第10代崇神天皇崩御が前30年だから
最初の直系継承10代で630年の半分の315年、11代で365年…
15代目の誕生が初代の即位後430年目になるなんてちょっと珍しい。

233 :世界@名無史さん:2020/04/02(Thu) 16:13:04 ID:0.net
>>232
>神武天皇即位が紀元前660年で第10代崇神天皇崩御が前30年だから
>最初の直系継承10代で630年の半分の315年、11代で365年…
>15代目の誕生が初代の即位後430年目になるなんてちょっと珍しい。

近・現代では天皇の寿命が伸びてきてるから、直系継承で10代300年も
あり得ない話でなくなると思う。眞子様、佳子様、愛子様や悠仁様は
後陽成天皇から15世代目だが、後陽成天皇の即位から400年以上も経って
のお生まれ。

84 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★