2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平行世界・パラレルワールドについて質問に答えるよ

1 :おぱい:2013/09/07(土) 21:37:46.04 .net
できるだけわかりやすく答えるよ

本当のことしか言わないからエンターテイメントとかファンタジーとかはなしね

2 :Mr.名無しさん:2013/09/07(土) 21:40:00.87 .net
段違い平行棒って向こう側にもあるんですか?

3 :おぱい:2013/09/07(土) 21:40:46.93 .net
>>2
もっとみんなにわかりやすいように説明してくれ

4 :Mr.名無しさん:2013/09/07(土) 21:42:12.21 .net
本当のところそういう世界ってあるんですか

5 :おぱい:2013/09/07(土) 21:49:05.36 .net
>>4
あるよ

驚くべきなのは、物理学者の中では当たり前の概念なのだが
一般人は映画の中だけの世界だと思ってることだ

物理学者の中では時間は一定に流れるものではない事は常識だが、
一般人はそんな当たり前の事すら信じられないといい、
さらに物理学者の概念を物理学を全く知らない彼らが馬鹿にしているのが現状だ


つってもこのスレでは専門的な事は書かないから安心してね
猿でもわかるように書いていくよ

6 :Mr.名無しさん:2013/09/07(土) 21:54:55.68 .net
紐理論とか?

7 :おぱい:2013/09/07(土) 22:11:36.13 .net
>>6
超ひも理論は概念としてなんとなく知るぐらいならそんなに難しくないはず

聞いた事ない人向けに説明すると、
物質を顕微鏡で拡大して見ていくといずれ原子が見えてきて、物質は原子で構成されてるのがわかるはず
んでその原子は何で構成されてるのかと言うと、中性子と陽子ってやつで構成されてる。
じゃあ中性子と陽子は何で構成されてるかというと、クオークってやつで構成されてて、
クオークは何からできてるかと言うと、超ひもと呼ばれるひもの形をしたもので構成されてるわけだ
原子からクオークまでは全て球状の物質だと考えられてたが、よくクオークを見ると球状ではなく
ものすごく速度で回り続けてるひもだということが分かったということです

超ひもは何で構成されてるか?
超ひもは超ひもであり何からもできてないってのが今のところの答えです

8 :おぱい:2013/09/07(土) 22:23:40.94 .net
平行世界っつのは簡単に言うと、

○○とセックスしたいと思うだろ?
お前らができなくても、実際にはそいつとセックスしてる自分が別の世界に存在するっことだよ

もう一人の自分はちゃんと「実在」して、おまえらとは「別々に動き」、お前らと「同時に」生きてるってことだ

だからお前らがセックスできなくても心配すんな
別のおまえらがちゃんとセックスしてくれてるから

9 :Mr.名無しさん:2013/09/07(土) 22:26:00.72 .net
朝に目が覚めて、記憶を持ったまま、一年前に戻っていたということは、
ありえますか?
また、訓練すれば可能ですか?
であるなら、訓練の方法を教えてください。

10 :Mr.名無しさん:2013/09/07(土) 22:33:01.65 .net
>>8
俺は、今、ケガをしているんけど
ケガをしていない自分もいるわけだよね?
そのケガをしてない自分がいるパラレルにシフトしたいんだけど可能?

11 :おぱい:2013/09/07(土) 22:49:27.37 .net
>>9
それはつまり過去に戻る方法ということか?

なくはない。というのも、
過去や未来に行く方法というのは、
1.宇宙船に乗って地球に戻ってくる。
宇宙での滞在時間×宇宙船のスピードによって時間の流れは変わる
2.時空間を歪める技術によって時空を変える
3.意識によって時空をジャンプする

というやり方があるが、上の二つは現在の人間のテクノロジーじゃ無理だし、
例えその方法で過去に戻ったとしてもそこの時代に生きてる別の自分と遭遇することになる

なので現実的に本気でやるとしたら3の方法だ。
あんたが今存在してる時と場所を決めてるのは、
あんたの体がそこにあるからではなく、
「体がそこに存在しているシナリオ」をあんたの意識が選んだからだよ
この方法で過去の自分がいるシナリオにジャンプすれば別の自分とも遭遇する事もない

時空を自由に移動できる意識さえあれば過去や未来に行くことが可能になると思わんかね?
そんな意識を身につけたければとにかく精神性を向上させることだ。
瞑想にふけり、悟りに達するといい。上記に書いた最初の二つのやり方よりもずっと現実的だ

東洋のヨガの達人の中には自分の体を消して別のところに出現させることができる連中がいるのを知ってるか?
意識が高くなるとそういう奇跡が簡単に起こせるのだよ。もちろん未来も過去も好きなように行き放題だ

12 :おぱい:2013/09/07(土) 22:59:27.34 .net
>>10
もちろん怪我をしていない自分が別の世界にいるよ
そこにシフトしたければ以下の方法がある;
1.死ぬ。死ねば好きな時空間に戻ってまた人生を再開できる
2.精神性をあげることによってその世界にジャンプ。>>11に書いたとおり
3.怪我が完治したパラレルに融合する

1は現実的でないから却下。死ねば次の人生を再開させる時点を選ぶ事ができるが、
まさかケガのためにそこまでしたいとは思わないだろう。

2は今すぐにできるやり方ではないにせよ一応現実的だ。ただ何年か時間がかかりそうだ

3が今回の場合は一番現実的だろう。つまり、普通にケガをなおせばそのパラレルに自分が進んだことになる
それって普通じゃんって思われるかもだけど、
ある方向に物事が進むという事は普通にみんなそっちのパラレルにジャンプするってことなのだよ

13 :Mr.名無しさん:2013/09/07(土) 23:15:20.48 .net
話を聞いているとドラえもんの世界だ
やっぱり藤子不二雄はスゴい人だったのだなと再認識

14 :Mr.名無しさん:2013/09/08(日) 00:24:10.16 .net
解答ありがとう。

>精神性を向上させる

これに役に立つかわからないが、
イメージの中で風景をリアルに感じながら
自分の家の近所などを、
高速移動したり、
夢の中で自由に過去に戻れるようにイメージして寝たりしてる。

で、たまに過去に戻る夢を見る
でも、夢の中でまだ自由に行動できないんだよ。
例えば、カレンダーを見ようと思っていても見るのを忘れたり。

夢の中の自分と、今こうして2ちゃんしてる意識にズレがあるように感じる。
よく明晰夢を見ることができるとか言う人がいるけど
その状態もよくわからない。

夢から覚めて、「ああ、やっぱり夢かあ」となる。
でも夢の中にいるときは夢だと気付かないんだよね。
この辺になんか鍵がありそうな気がするけど。

15 :おぱい:2013/09/08(日) 00:31:10.62 .net
パラレルを知るとこの世のしくみがわかってくるよ


おまえらが特に知るべきなのは以下の二つ

1.映画の世界とは違ってパラレル世界は一つや二つじゃなく、無数にある。
よく考えてみるとわかるが、きみがこのスレを見ながら
1cm体を右に動かす世界もあれば左に動かす世界もあり、さらにどちらにも動かさない世界だってある。
その三つの世界について、また次の瞬間にも同じ事が起きてパラレルは分岐していく。
こうやってパラレル世界は無数に存在する事になる。
そしてこの事から分かるとおり、きみは一つの時空に存在するものではなく、ありとあらゆる時空に複数存在している事になる。
つまりキミは一人ではないのさ

2.正確に言うとパラレルワールドはどれも同時に「進んでいる」というわけではない。
実は、どの世界も存在はしているが進んではおらず止まったままだ。
世界が動いて時間が流れているように感じるのは、自分の意識がその止まったままのいくつもの世界を通過したからであり、
実際に一つの世界が過去から未来にむかって進行するわけではない。

時間と空間は絶対に進まないという事を理解しておくべきだね。
進んでいるのは自分の意識のほうだよ。意識が進むからあたかも時間が流れているように感じる

ある意味おまえらは全員この事を知ってるはず
好きな事をしてれば時間が早く感じるだろ?そんな時は意識が進むスピードが速いからそう感じるのさ

はたして時間はみな平等に流れてるか?
答えはイエス。だが、進むスピードはそれぞれ違うのだよ。
だから時が経つのがゆったりな子供もいれば早く感じる大人もいる。その意味では時間は平等ではないね

16 :おぱい:2013/09/08(日) 00:46:48.47 .net
>>14
良いことを教えよう
夢というのは、別のパラレルに意識がジャンプした結果に起こるものだよ
だから全くのおとぎ話を見てるのではなく、ちゃんと実在する別の現実に遊びに行ってるのさ

現実との区別がつかないくらいリアルな夢を見られるなんてすごいね
夢をコントロールすることで過去にいく方法も一つのやり方だが、
その場合はいずれ元の世界に戻ってこなきゃいけないってのがつらいね

本当にずっと過去に戻って生活したいなら精神性を上げるか死ぬかくらいかな・・
精神性を上げるってのは、イメージトレーニングというよりは、
普通に瞑想とかによってどれだけ自分の内面の奥深くを知ることができるかって事です
禅とかヨガとかそういう系です

17 :Mr.名無しさん:2013/09/08(日) 01:05:16.06 .net
>>16

>現実との区別がつかないくらいリアルな夢を見られる

ここまでは、まだできていない。
ただ、夢だと気付かないだけ

幽体離脱とかできるとか言う人がいるけど
これも瞑想とかでレベルを上げる?みたいな訓練としないと無理なのかね。

アドバイスありがとう。
瞑想も寝る前、朝起きた後、ちょっとやってみる。

18 :Mr.名無しさん:2013/09/08(日) 05:15:39.97 .net
苦しまず簡単にパラレルワールドに行き来する方法を書いて

19 :Mr.名無しさん:2013/09/08(日) 05:27:17.08 .net
ジョジョの大統領のスタンドについて語って

20 :Mr.名無しさん:2013/09/08(日) 08:50:28.54 .net
アホなチョンの居ない世界

21 :おぱい:2013/09/08(日) 11:01:14.55 .net
>>17
おはよおっぱい

幽体離脱はもとからそういう体質の人がいて、
そうでない場合はやはり瞑想でレベルを上げるしかないのではないだろうか
>>17だったら結構簡単にレベル上げられるんじゃね?


>>18
難しいなー
苦しまずっていう点で死は多分無理だし、(死は抵抗しなければ苦しくないんだけど)
簡単にっていう点で精神レベルのアップも宇宙旅行も無理だし、
意図的に行き来するっていう点で夢の利用も無理だし、
わからん

22 :おぱい:2013/09/08(日) 11:02:09.66 .net
>>19
なにそれ

>>20
そういう世界も別のパラレルで実際にあるはずだよ

23 :Mr.名無しさん:2013/09/08(日) 13:39:54.24 .net
永劫回帰って物理学的には誤りなんでしょ?

24 :おぱい:2013/09/08(日) 19:05:38.44 .net
>>23
ぐぐったけど同じ人生を何度も繰り返すって意味でいいんだよね?

物理学的には知らんけど俺的にはありえんわ

25 :Mr.名無しさん:2013/09/10(火) 23:05:59.35 .net
>>7
>よくクオークを見ると球状ではなく


よく見るとってのはどういう観察の仕方?

26 :Mr.名無しさん:2013/09/12(木) 01:05:50.58 .net
エニグマのまとめスレとかで死んだ後、大学生にまた戻って大好きな旦那さんとの結婚生活を何度か繰り返してる女性(臨終間際にその事を告白した)や、
未来から過去へ意識がタイムスリップして、高校生からやり直した姉(ヒキニートからリア充に変わり家族も驚いた)の話読んだけど
つまり無意識にこういう事ができる人がいるってことですか?

27 :おぱい:2013/09/13(金) 21:00:24.87 .net
>>25
きみの考えている通り小さすぎて実際に観察するのは無理だよ
知らない人のために大雑把にそう書いただけ

>>26
エニグマのまとめスレなんてあるのしらんかった
どちらの場合も意識を過去に戻した結果だね
そういうのはまれなケースだとは思うが、なくはないと思う。
俺が思うに、どちらの場合もいきなり過去に意識がいくのではなく、
普通は自分が死んでから意識を戻すものなのでおそらくどっちも一度は死んでるはず

上にも少し書いたが、死んだ後っていうのは好きなところから人生を再スタートできるので
一度死んで結婚生活とか高校生活とかから再スタートしたと思われる。
死んでも人生またやり直せるのを知ってれば別にこういう出来事が起きても不思議ではない

ちなみに無意識にこういう事ができるのか?って聞いてるが、
再スタートを選ぶのは無意識ではなく超意識(魂ってやつ)です

意識と無意識は死後の直後はまだあるけど再スタートの段階になる頃には
もうなくなって超意識だけになってます

ちなみになぜ途中からの再スタートがまれなのかというと、超意識は色々な経験をするのが目的なので
普通は同じ人生を辿ったりはしないからなんよ。死んでまた返ってくる場合は死んだ場面からやり直すのがほとんどで、
ずっと昔にさかのぼって一度通った道をまた繰り返すのはあんまりないと思われる

ま、それもすべて超意識ってのが何を考えるかによるんだけどね

28 :26:2013/09/13(金) 21:58:29.27 .net
>>27 詳しくありがとう
すごく納得いったよ

携帯でスマンけど26で上げた話はここに貼ってみる↓
姉がタイムスリップした話
http://blog.m.livedoor.jp/copipe_hozondojo/article/51898144?guid=ON

過去に戻る妻の話は多分、エニグマまとめで読んだはずなんだがちょっと見つけられなかった…が、とりあえず貼る
興味深い話も多々あるので
エニグマ
http://enigma2.ahoseek.com/

29 :おぱい:2013/09/14(土) 04:38:16.59 .net
>>28
スレみたらやっぱりその通りだね

30 :7855/:2013/09/14(土) 17:25:04.76 .net
【不買運動】NTTドコモは男性を侮辱した女性専用車両広告を使う反社会的企業です

NTTドコモは女性専用車両という卑劣な男性排除によって生じた女性のみの状態に広告を出して金儲けをしようとする反社会的企業です。
http://www.youtube.com/watch?v=exEYnPHLrko&feature=channel&list=UL


NTTドコモユーザーであれば解約することと共に、
男性の人権を毀損したこの企業の製品・サービスに対して不買を心がけと情報拡散をしましょう!

31 :Mr.名無しさん:2013/09/16(月) 17:02:05.72 .net
>>27
どういう測定してその結論にいたったのかを聞きたかったんだけど

32 :Mr.名無しさん:2013/09/16(月) 21:13:14.41 .net
シュタゲ

33 :おぱい:2013/09/17(火) 02:51:51.70 .net
>>31
球体だと考えるといろいろ不都合な事がおきてくる

34 :Mr.名無しさん:2013/09/18(水) 00:43:35.32 .net
>高校生からやり直した姉の話

この話で思ったんだけど、
この過去に戻った姉は、
23歳の姉の人格と高校入学前の15歳の姉の人格が融合したと考えていいのかな?

ドラゴンボールのフュージョンみたいに
どちらの性格も併せ持った人格になったのかな?

といっても、未来の記憶を持つ23歳の姉の人格が優勢だと思うけど、

それとも15歳の姉の人格は、どこかに行って?
23歳の姉の人格とチェンジしたのかな?

35 :Mr.名無しさん:2013/09/18(水) 01:21:58.74 .net
>高校生からやり直した姉の話

この話で思ったんだけど、
この過去に戻った姉は、
23歳の姉の人格と高校入学前の15歳の姉の人格が融合したと考えていいのかな?

ドラゴンボールのフュージョンみたいに
どちらの性格も併せ持った人格になったのかな?

といっても、未来の記憶を持つ23歳の姉の人格が優勢だと思うけど、

それとも15歳の姉の人格は、どこかに行って?
23歳の姉の人格とチェンジしたのかな?

36 :Mr.名無しさん:2013/09/18(水) 01:23:08.70 .net
ごめん、2回書き込んでしまいました。

37 :おぱい:2013/09/18(水) 01:59:54.21 .net
15才の姉と23歳の姉はおそらく同じ人生を生きた人間だと思う
なので人格のチェンジなどおこらない

23歳の姉が死んで自分の15歳に戻ったと思えばいい
なので15歳の少女がいきなり未来の記憶を持ったと考えればわかりやすいかと

未来っつっても本人からすればもう過去になってるわけだが

38 :Mr.名無しさん:2013/09/19(木) 00:14:08.18 .net
おぱいさんよー

全ての願望実現=パラレルワールドの移動
だよな?
で、
願望実現は基本的にそれが叶った時と近い感情になれれば成就するんだよな?
つまり全ての願望実現には「うれしさ」「満足感」みたいな感情が共通だよな?
そして過去へ行くことだって当然この例外じゃないよなー?

だったら普通に未来へ行くことと過去へ行くことで
難易度に違いができるのはおかしいはずじゃねーのかよ?

39 :おぱい:2013/09/19(木) 01:42:17.34 .net

引き寄せの法則ですね

>>全ての願望実現=パラレルワールドの移動 だよな?

イエス

>>願望実現は基本的にそれが叶った時と近い感情になれれば成就するんだよな?
つまり全ての願望実現には「うれしさ」「満足感」みたいな感情が共通だよな?

まさにその通り

>>そして過去へ行くことだって当然この例外じゃないよなー?

ちょっと待て。願望実現は「未来」への移動というわけではない。
「今」を徐々にその未来というパラレルに近づけていっただけだ。
だから未来や過去に移動したわけではなく、今を変化させたに過ぎない

なので普通にみんなが考えるような未来や過去に行くなんてことはできん
もっとも、死んだり、物質を簡単に消滅させるほど思考を強く操ることができるようになれば
時間という概念から抜け出せるのでそれも可能だが

40 :Mr.名無しさん:2013/09/19(木) 11:06:09.69 .net
>>38
その今を変化させた結果、未来が来ても過去が来てもいいはずじゃねーのかよ?
パラレルワールドは無数にあって今と次の瞬間は実はつながってないってのがパラレル理論なわけだし
で、全ての願望実現は条件が同じなら
そこで未来か過去かで難易度が変わるのはちゃんちゃらおかしいんじゃねーかって話だ

41 :Mr.名無しさん:2013/09/19(木) 11:08:06.35 .net
>>38
訂正
>>39
その今を変化させた結果、未来が来ても過去が来てもいいはずじゃねーのかよ?
パラレルワールドは無数にあって今と次の瞬間は実はつながってないってのがパラレル理論なわけだし
で、全ての願望実現は条件が同じなら
そこで未来か過去かで難易度が変わるのはちゃんちゃらおかしいんじゃねーかって話だ

42 :Mr.名無しさん:2013/09/19(木) 11:21:14.73 .net
そもそも
普通の人の考え方なら
現実に何か不都合なことが起きても無理にでも気分を切り替えるしかない
って具合にあくまで
自分が状況に従うしかないって感じだが、
実態は
あくまで自分の方が主体であって現実の方がそれに従うもんじゃねーのかよ?
現実なんて所詮は夢と同じ幻にすぎないとも言うじゃねーか?
つまり実現できる願望が制限されるのはちゃんちゃらおかしな話じゃねーか

43 :おぱい:2013/09/19(木) 14:55:17.18 .net
>>41
>>その今を変化させた結果、未来が来ても過去が来てもいいはずじゃねーのかよ?

この時点で考えを訂正する必要がある。いいたいことはわかるのだが、未来や過去ってのはくることはできん。
人は移動した「今」を未来だと考えるから未来が来たと勘違いするだけだ。

まず、うちらが認識できるのは「今」しかないという事を理解してもらいたい。
自分が今以外の時に存在する事なんてできないし(別のパラレルでは確かに存在してるが)、
認識だってもちろんできん。常に「今」しかないのだよ。

人間は記憶力が豊かだろ?本当は「今」しかないのに、すでに過ぎた過去の事を即座に忘れるわけではないので
あたかも過去というものが存在して「今」という時点に自分がいて、
未来(これからくるとき)があると思ってるわけだ。

だから未来や過去は存在しているが認識ができないという意味で人間の概念としてしか実在しない。
なのでそもそも未来や過去が来るなんてことはないのだよ。
願望実現で引き寄せた未来と言うのは、正確に言えば今を変えただけで、決して未来がきたわけではない

どうしても未来や過去に行きたければ、未来や過去を認識できるようにならなければならない
その為の方法が>>39で書いた二つだ

44 :おぱい:2013/09/19(木) 15:18:20.30 .net
>>42
願望は制限されないよ。基本はなんだって実現できるはず

もちろんあんたのいうように過去や未来にいくことだって前に書いた方法でできる。
ただ、願望を実現するからには強い信念と思考の操作が必要なのだよ。

たとえば悟りをひらきたいという願望を実現させたいと思ったとしよう
その場合は強い信念や思考に加え、精神性や意識をずっとあげなければならない
ただ信じるだけでは実現しない。だが心配しなくていい。なぜなら願望の実現に必要なものは自然と与えられるからだ
精神性や意識をあげるために、おそらく指導者が自然と現れるかもしれないし、
誰かがそういう類の本をプレゼントしてくれるかもしれない
だがどのみち修行者が悟りをひらくためにやらなければならないのは、
ひたすら信じ続ければいいという事だけだ。そのために必要な事は自然とあらわれる

あんたももし過去や未来に行きたいっていうんだったら本気でその願望実現をしてみるといい

45 :Mr.名無しさん:2013/09/19(木) 15:58:57.23 .net
台風18号 清水寺の「子安塔」危機一髪!崖崩れ…拝観ルート変更
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000554-san-soci
津波犠牲 園に賠償命令「娘の死、無駄にしない」 遺族、主張認められ涙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000112-san-soci
http://pa4.dip.jp/jlab/r44/s/pax1379427351838.jpg
http://pa4.dip.jp/jlab/r46/s/paz1379395176170.jpg
http://pa4.dip.jp/jlab/r46/s/paz1379260468586.jpg
http://hayabusa2.tv2ch.com/jlab-dat/s/dat1379428432924.jpg
http://hayabusa2.tv2ch.com/jlab-dat/s/dat1379428438165.jpg
<シャープ>9月中間予想を上方修正 営業黒字300億円に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000098-mai-bus_all
豊田氏悼む声、相次ぐ=スズキ会長、経団連会長ら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130917-00000151-jij-bus_all
http://pa1.dip.jp/jlab-pa/ana/s/pa1379197254366.jpg
http://pa1.dip.jp/jlab-pa/ana/s/pa1379197295963.jpg
http://pa1.dip.jp/jlab-pa/ana/s/pa1379222674256.jpg
http://pa1.dip.jp/jlab-pa/ana/s/pa1379044205521.jpg
http://pa1.dip.jp/jlab-pa/ana/s/pa1379044197393.jpg
http://pa4.dip.jp/jlab/i/s/pai1379420133637.jpg
http://pa4.dip.jp/jlab/i/s/pai1379420127312.jpg

46 :Mr.名無しさん:2013/09/19(木) 19:05:15.59 .net
>>37

解説ありがとう。

パラレルな世界がある以上、
15才の姉と23歳の姉は、性格に違いがあると思ってたんだけど。
このケースは、同じ時間軸?世界線?の一個の人格の体験ということだよね?

メインになるのは、15歳の姉で、その15歳の姉が未来の記憶を
一気にダウンロードしたような感じなのかな。

>未来っつっても本人からすればもう過去になってるわけだが

この一文で思ったんだけど、個人の記憶、体験、経験という側面からしたら、
未来ですら過去で、今現在が、最新の未来ということになるよね。

安全な方法で未来を体験して、未来の記憶の一部でもダウンロードできれば、
より自分の望むパラレルにシフトできる、という考えは、甘いのかな。

にしても、あなたの知識すごいね。
どこでそんなに身につけたの?
俺もこういう話好きで、未来、過去、タイムマシン、パラレルとか
いろいろ本とか読むけど、あんまりよくわかってないかも。

47 :Mr.名無しさん:2013/09/20(金) 00:48:15.01 .net
おぱいさん
あんたがパラレルを確信するに至った体験談を具体的に語ってみてくれ

48 :Mr.名無しさん:2013/09/20(金) 01:32:35.70 .net
>>44
個別の願望をピンポイントで狙い撃ちするより
引き寄せの法則で「イイ気分でいるより重要なことはない」と言われるように、
ただただイイ気分を維持した方が早いような気がするんだが、どーよ?

49 :おぱい:2013/09/20(金) 03:52:29.64 .net
>>46

15歳の姉と23歳の姉の性格が違うパラレルもあればそうじゃないパラレルもある。
死んだ後に、同じ時間軸の15歳に戻ってきただけだよ
もちろん死んだ後に同じ15歳ではあるが全然違う人生を歩んで性格も違う自分になることだってできる
ただあんまりそういうことを選ぶケースはしらないが

なので未来の記憶をダウンロードという言い方もできなくはない。
でもそんなややこしいもんじゃなくて、ただ自分が記憶を持ったまま昔に戻ったと考えたほうがシンプルでいいかと

あと、今現在が最新の未来って考えでいいと思うよ。

>>安全な方法で未来を体験して、未来の記憶の一部でもダウンロードできれば、
より自分の望むパラレルにシフトできる、という考えは、甘いのかな。

たまにそれをする人がいる。ほとんどの場合は直感というものを通して。
直感と言うのは未来の記憶のダウンロードから起きるものだよ。
未来を同時に進んでいる自分からのアドバイスだと思えばいいかと


この知識は本を読んで見に付けた。
精神世界とか超心理学と呼ばれるカテゴリーにこういうの多いよ

50 :おぱい:2013/09/20(金) 04:02:17.91 .net
>>47
確信に至ったわけは、
まず本を読んで多くの書物が同じようなことをいってること
特に、超心理学、宗教、量子物理学の共通性には驚いた。
あとはこの概念があれば臨死体験や生まれ変わりなどの様々な不可思議体験の説明がつくこと。
上に書いたエニグマスレの解説みたいに
個人的にはデジャビュもすごい多いので、あ、パラレルなんだなと納得がいった

>>48
俺もそう思うよ。
実は引き寄せの法則もある程度詳しんだが、自分は一度もピンポイントで願望実現を達成したことは無い
というのも、願望実現のためにずっとそのことを考えてなきゃいけないんでめんどくさくてバテてしまう
最近は意識的にいやなことから遠ざかってるので、特に災難がない人生を送ってるよ
それを考えたらよほど実現したい願望がない限りは良い気分を維持してるのがいいかもね

51 :Mr.名無しさん:2013/09/21(土) 02:57:23.69 .net
おぱいはんこんにちは
聞きたいことは確かにあるんだけどなんか上手く言えないんで
また今度でいいや
じゃ!

52 :Mr.名無しさん:2013/09/22(日) 20:44:52.86 .net
おっぱいおっぱい

53 :Mr.名無しさん:2013/09/23(月) 00:20:52.96 .net
すげマジメなスレでビックリしています

54 :Mr.名無しさん:2013/09/24(火) 00:47:23.83 .net
>>50
おぱいさんよ、
バシャールは知ってるか?
バシャールは
たとえば総選挙でどこが勝つか?
こんなことさえも自分が好きな党が勝ったパラレルへ移動すればいいだけだと
言ってんだよ
さらに極め付けには核戦争で地球が滅亡するか否かさえ自分のパラレル移動次第
だと言ってんだ
しかしたいていの人間はこんな世界規模の状況は自分に決定権はないと思ってるし
バシャール以外にこんなことまで教えてくれてる人をほとんど見かけないのが
残念なんだよな

おぱいさんは
このバシャールのように世界規模の状況まで自分の意識次第だと教えてくれてる著者などを
他には知ってるか?

55 :Mr.名無しさん:2013/09/24(火) 02:04:28.23 .net
合わせ鏡をすると不思議な気分になる。あの鏡の向こうにも世界は存在しているのだろうかと。
そこでふと思い付いたのが重なりあう宇宙のイメージ。

シャボン玉のように宇宙が個別に存在しているのではなく、雨上がりの空にかかる虹の色彩のように、同じ空間に別の宇宙が混ざりあい融け合っているのだと。
ただ僕らは別の宇宙を知覚する術がないだけで…でも、ふとした事で見えてしまう別の宇宙の住人が幽霊や妖怪の正体なのかな。

あるいは別の宇宙の別の生き方をしている、もう一人の僕がいるのかな。

56 :おぱい:2013/09/24(火) 17:54:26.98 .net
>>54
バシャールは知らんが言ってることはその通りだと思う。
その、世界規模で起きてる自分ではどうしようもできないような状況は自ら進んだパラレルなのか?
そして自分が全く関わってない物事の展開(例えば世界情勢)も自分が選んだのか?
という質問についての答えは、いいにくいのだがおそらくイエスだ。

このような質問は、一人にしか与えられない最優秀賞をみんなが獲得することはできるのか?
という質問に似ている。俺もそういった疑問には相当頭を悩ませたが、
平行世界の概念を理解すればおそらくこの質問もイエスといえるだろう

今から書くことは、パラレル世界についての俺なりの理解と考えであり、これがあってるのかは正直よくわからん。
9割くらい自分の考えには確信を持っているが、残りの1割は多少疑ってる部分もある。
俺もパラレルを完全に理解してるわけではないのでどこまで本当の事が言えてるかはわからんが許してくれ

57 :おぱい:2013/09/24(火) 17:56:41.99 .net
続き

最初の質問における、世界情勢など全く自分が関与してない部分も自分が選択したパラレルの結果なのか?についてだが、
自分が直接関わってなくても自分が今いる世界っていうのは必ず自分が選んだ結果なはず。この部分は引き寄せの法則に従うわけで、
自分の世界は100%自分が引き寄せた結果というのが引き寄せの原則である。これには1%の例外もなく、すなわち、新聞見て誰かが逮捕されたとか、
どこか遠い国で戦争を始めたとか、いま目の前を偶然歩いている人も含めて、全てその現実を自分が引き寄せてる(つまり
自分が選んでそのパラレルへ移動した)という事が言える。

一方、別のパラレルではその世界で逮捕された人が警察に捕まらずしてのんびりと暮らし、
世界中を見渡しても戦争なんてどこも起きてないパラレルも確かに実在してるわけだ。

そのような現実も存在しているのに、なぜあなたは遠い国で戦争が起こりしかもそいつが逮捕された現実を選んだのかね?

これには引き寄せの法則(つまりパラレルの選択方法について)の上級編を理解しなければならない。
人間には三つの部分があり、それぞれが引き寄せをしている;
・意識
・無意識
・超意識(魂のこと)
そして何が自分に起きるかは、単純にそれぞれの引き寄せ量によって決められる。
つまり、例えば意識的にお金を引き寄せようとしても、「本当に金持ちになれるのかな?」とか
「実際に大金を手に入れたらなんかこわいな・・」とか無意識的な抵抗があり、それが意識を上回ったら引き寄せは失敗するってことだ。

そして注意を特に向けずに何も引き寄せないという選択も、成り行きに任せるというきちんとした選択だという事に注意してくれ。
総選挙で自分の好きな党が勝ったパラレルに移動したい?
そしたら意識で必死にそれを引き寄せればいい。だが、無意識や魂がそれに賛成するかはわからんが。

58 :おぱい:2013/09/24(火) 18:22:14.93 .net
続き

引き寄せの法則においては、全ての人は好きなものをなんでも手に入れることができるとする。
一体なぜそんな事が可能なのか?それでは限りある資源は?一つしかない最優秀賞はどうなるのか?

それに対する答えがパラレル世界にあったのだよ。
一つしかない最優秀賞をAさんとBさんがどちらも受賞する場合、
パラレル上ではAさんが受賞する世界もあればBさんも受賞する世界も存在している。
なのでAさんもBさんもどちらも自分の理想とする現実を引き寄せればいい。
そしたら二人とも別々のパラレルに進み、それぞれが賞を受賞するだろう。
これが引き寄せの法則の素晴らしいところだ。どちらも本当に自分の望みを達成することができたわけだ

だが気をつけて欲しいのは、賞を受賞する前のAさんとBさんは、
それぞれが引き寄せを始めたとたんに別々の世界へと進んでいるということだ。
つまり、賞を受賞しているAさんの現実においては、別のBさんが存在し、
賞の受賞前まで一緒に時を過ごしたBさんとは別人だという事を理解して欲しい。
一緒にいたBさんは別の現実でAさんと同じように賞を受賞しているだろう。
だがそこでは別のAさんが存在しているってわけだ

パラレルの分岐点というのは一瞬一瞬に存在する。
いつもランチに一緒に行く人と今日も一緒にランチに行ったとしよう。
自分の中ではいつもと同じ光景が流れてるかもしれないが、「本当のその人」は
昨日の帰りに事故で死んでしまったパラレルに進んだかもしれない。

自分からすれば全く何も変わってないように見えても、
全ての人は独自の選択をして一瞬一瞬自分の世界とは違うパラレルへ進んでいるのだよ
さっき仲良くなって今も自分と楽しそうに話をしている目の前の人は本当はもういないかもしれないし、
目の前にあるいてる人を何気なくみている5秒間のうちに3人の別人がその人に入り込んでるかもしれないね。

ずっと昔から一緒にいる友人は一体何人目なんだろう?
こう考えると、一瞬一瞬が出会いと別れの繰り返しであり、
本当の現実の奇妙なところってのもわかってくるんじゃないかと思う

59 :おぱい:2013/09/24(火) 19:37:11.64 .net
ちなみにパラレルに関して書いてある本はほとんど知らない。
俺が知ってるのは、色んな本に少しずつ書いてある情報を自分のなかでまとめただけ
詳しく書いてあるのがあれば逆に教えて欲しいわ

引き寄せの法則関連でいいんならやはりエイブラハムとの対話シリーズがお勧めかなぁ?
いまんとこ一番引き寄せについては詳しく書いてあると思う

>>55
天才はそういうふとしたイメージから色々考え付くらしいよ。
俺が科学的なつまんない話をするとすれば、別のパラレルでは確かに別の生き方をする自分がいくつもいて
それが理解できないのは人間が認識できないようになっているからであるわけだが、
幽霊や妖怪に限って言えば幸いにも同じパラレルに存在して知覚できなくもない存在だよ。

やつらが見えないのは、人間の可視光線範囲外に存在しているからだよ。
確かに存在しているのだが、人には見る事も触る事もできないわけだ。
まるで放射線みたいなもんだね。放射線は確かに存在するが、見る事も触る事もできないだろ?
それはエネルギーのパターンが可視光線外だからさ。

たまに人間でも可視光線外のものを見ることができるやつがいたりする。
そういうやつは幽霊や妖怪が見えたりするわけだ

ちなみに宇宙が溶け合ってるってあんたの理解は現実的でとてもいいと思うよ

60 :Mr.名無しさん:2013/09/25(水) 01:31:50.85 .net
ぱられルンルン物語

61 :Mr.名無しさん:2013/09/25(水) 01:55:44.15 .net
おぱいさんよー

集合意識ってのはどんなもんだと思う?
たいていの人は世界情勢は集合意識に決定権があって自分にはないと言うんだよな
そこをバシャールなどは集合意識の状態も含めて自分が決められるってなふうに言ってるわけなんだ

そもそも狭い状況だけ自分に決定権があって世界情勢はないというなら、
一体どこまでが狭くてどこからが世界情勢なのか?って疑問がわいてくるし、
狭い状況でもテレビなどで報道されて大勢の目に触れた途端に
決定権は自分にはなくなってしまうのか?という実に滑稽な疑問もわいてくるわけなんだがw

62 :おぱい:2013/09/26(木) 00:47:26.33 .net
俺も集合意識については長い間考えた時期があったよ

あんたの疑問と全く同じだね。集合意識に決定権があるのか?その場合は自分にはないのか?
俺の答えは、集合意識も含めて自分が決定してるということだよ。
例えば世界情勢を変えようとしたら、自分でまずその引き寄せをするわけだ。
そして少しずつ少しずつ世界は変わっていく。
このスピードは、個人的な事柄よりも達成するのに時間がかかる。
なぜなら集合意識が邪魔してるからさ。個人的な事柄には集合意識が関わらないゆえに早く変化が訪れる。
集合意識の存在は確かに大きく、それはまるで個人の決定権を奪うくらいに思える。
だが奇跡を起こす事さえ可能な個人の引き寄せの法則を圧倒できるものなんて存在できるのか?
いや、ない!
集合意識というのは一個人が影響を及ぼしにくいのは確かだが、(強力でとても変えにくいのは事実)
時間をかければ引き寄せの法則によって必ず変えられていく

つまり、集合意識に決定権があるってのは大げさな気がする。
俺の考えでは自分が決められないものはこの世に何もないはず

ちなみに最後の「狭い状況がテレビで報道されて大勢の目に触れたらどうなるか」だけど、
その瞬間集合意識が入ってくるので個人の決定権は薄くなるよね。
だがいかなる状況でも個人が引き寄せないものは絶対にやってこないので、
いくら集合意識が入ってきても個人が引き寄せない限りは何も変化が起きないはずだよ
この原則は絶対に破られないはず→●誰も他者の現実に影響を与えることはできない
(つまり自分が引き寄せないものは絶対に表れないってこと)

63 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 02:32:05.34 .net
>>62
なんか頼りねー回答だなー
まさか最後の部分、狭い状況が大勢の目に触れただけで自分の決定権が薄まるなんて言うとは思わなかったよ
そんな馬鹿げた話があってたまるか!
真実がそんな理不尽なわけあるか!!

おぱいさんは↓こんな考え方は知らんのか?
http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11564796970.html
これなんて本当に自分の意識だけで全てが決まるって感じじゃん
他人なんて実は何の意志もない操り人形同然で、その他人に意志を与えるのは他ならない自分
だという考え方なんだよ
つまり集合意識が「邪魔する」などと考えるから集合意識に力を与えてしまうということだろーよ?
そもそも集合意識も自分で決められるもんだというなら、
集合意識が「邪魔する」という考え方はちゃんちゃらおかしいと思わんか?

そしてバシャールは正確には集合意識を変えると言うより
すでに存在している異なる集合意識のパラレルへ「自分の」意識状態を変えれば移動できると言ってんだ
つまり結局は他の多くのパラレル移動と何ら変わらんはずだろーよ?

64 :おぱい:2013/09/26(木) 07:49:34.85 .net

おはよう。なんか俺とあんたのスレみたいになってるね笑

集合意識については他の多くのパラレル移動となんら変わらんとはいえない。
いや、本質的には変わらないんだが、問題はあなたが変わらないと本気で信じられないということだ

パラレルの移動には難易度というものがある。その難易度はその人の信念によってきまる。
たとえば、自分が1000円儲けるパラレルに移動するのと、地球上で全ての人間に羽がついてみんな空を飛び回ってる
というパラレルについて、どっちが移動するのは難しいと思う?

答えはどっちも変わらないだ。これが俺とバシャールの答えでもある。
だがバシャールは注目していないが俺が注目している点は、「現実問題」としてあなたは本気で
全人類が羽を使って空を飛び回ってる現実を本気で引き寄せることができるか?
1000円儲ける現実と同じ程度に信じる事ができるか?

それが本気でできるんだったら全てあんたの言うとおりだ。集合意識があろうがなかろうが何も変わらない。
それができないのなら、集合意識があなたのパラレル移動を邪魔するだろう。

集合意識自体にはパワーが無い。ただ、あなたが集合意識を気にしないほど強い信念が持てるか?それが鍵なのだよ

65 :おぱい:2013/09/26(木) 07:57:27.05 .net
ちなみに>>62の「狭い状況が大勢の目に触れただけで自分の決定権が薄まる」について詳しく言うと、
大勢の目に触れて人々が意識を始めたとたんにかなりのエネルギーがあなたに向かって飛んでくる。

自分が引き寄せない限りはそのようなエネルギーは自分のとこに来ないと言ったが、
本当に全く引き寄せないというのは普通の人間にはとても難しいのだよ。悟りをひらいてれば別だが。
なぜなら意識だけでなく無意識と魂の思考まで完全にコントロールしなくてはならない。
これはブッダやキリストレベルの人間がなせる技だ。

その意味で、やはり自分の決定権が薄まるというのは妥当な言い方であろう。
また、集合意識が邪魔するともいえるだろう。

結局、引き寄せにおいて集合意識を完全に無視するには個人の精神性次第なのだよ

66 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 08:54:28.66 .net
シュレーディンガーの猫とか理解不能なんですが
できたらわかりやすく説明お願いします

67 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 10:21:45.20 .net
>>65
やっぱそれもおかしい

その大勢の人々の意識が自分に飛んでくるのだとしても
その意識がどんな状態であるかも自分で決められはずなんじゃねーのかよ?
そして大勢の意識がどんな状態であるかを自分が知らない限り、それは無いのと同じだと
俺は考えるわけだが?

そもそもバシャールなどの考えでは他人や現実は実際は自分の外に存在してるのではなく
自分の内面が投影された夢幻と同じだという考えなんだ
おぱいさんの考えはこうじゃねーのかよ?

68 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 10:41:48.52 .net
>>64
信念信念というが、
世界情勢だろうと狭い状況だろうと
結局は自分の感情の状態に見合った状況に変化するだけの話だろーよ?

願望を達成するにはそれが叶った時と近い感情になればいい
ってのは世界情勢だろうと狭い状況だろうと当然同じことだろー?

69 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 12:32:15.35 .net
>>68

俺もバシャール好きだお。

バシャール 青い肌 メートル で検索してみて。

h t tp://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/8-6f6f.html
の15行目に注目。

ある程度のこと、基本的な事とか
この世界でのルールみたいのに同意して、
この世界に来ている以上、
何らかの方法で、その同意を無視する必要があるかも。
その方法みたいのがあれば、俺も知りたいけど。。
自分に許可証を出すという話とも関係あるのかもね。

70 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 12:38:45.27 .net
つづきだけど。

バシャールとおぱいさんが言ってることは、
ほぼ同じに見えるお。

しかも、おぱいさんがバシャールを読んでないのに、
この回答にビビったお。

71 :Mr.名無しさん:2013/09/26(木) 12:45:57.62 .net
またつづき、
これだけいろんな事柄が符号というか、
リンクしていることに驚きだお。

おぱいさんにはこれからもいろんなことを書き込んでほしいお。
こういうスレとか書き込みがある時点で、
よく言う新しい時代、もうそういう時代が来ている気がして、
ワクワクするお。

72 :おぱい:2013/09/26(木) 22:03:09.10 .net
>>66
二つの箱のどっちかに猫を入れた場合、普通に考えるとどっちかに猫が入ってるという推測になるが、
本当はどっちも入ってるってこと

それがパラレルワールドなのだよ。
つまり、片方の箱に入ってる現実もあれば、もう片方の箱に入ってる現実もあるってことだ
どっちなのかはっきり決まるのは、箱を開けたとき、すなわち開けた人がどっちのパラレルに進んだかによって違う。

ここでは観察者効果という現象も加わる。
箱を開ける人が、「どちらに入ってるかは誰にもわからない。ゆえに確率は二分の一だろう」と思えばその通りになる。
その場合は引き寄せの法則的に「何も選択しなかった」という選択をした事になる。

一方、既に誰かがどちらの箱に猫が入っているのか知ってたとしよう。
その場合は既に答えは確定している。箱を開ける人がどんな考えを持っていようと答えは覆らない。

では猫自体が入ってるかもどうか誰にもわからない場合はどうなのか?
その場合は観察者効果に従って、確定している事柄は一切ないので
猫が入ってるかもしれないし、犬が入ってるかもしれないし、虫が入ってるかもし、何もないかもしれない。
その場合は箱を開ける人がどんな信念を持ってるかによって決まる。何を引き寄せたか見物だね。

73 :おぱい:2013/09/26(木) 23:02:49.70 .net
>>67
>>その大勢の人々の意識が自分に飛んでくるのだとしても
その意識がどんな状態であるかも自分で決められはずなんじゃねーのかよ?

イエス。引き寄せの法則の理論上、全て自分で決められるのだ。
だが本当に自分が全てコントロールできるかは難しいかもしれんね。

>>そして大勢の意識がどんな状態であるかを自分が知らない限り、それは無いのと同じだと
俺は考えるわけだが?

この質問は実にいい質問だ。とても引き寄せの本質を理解するのに役立つ。
あなたの質問は「人を呪い殺せるか?」という質問と本質的に同じだね。

現実を作るのが自分である以上、自分が引き寄せないものはやってこない。
なので誰かが自分を呪っても、自分がそれを知らない限りは影響はない。

その意味において、あなたの言うとおり大勢の意識がどんな状態であるかを自分が知らない限り
自分にとって無いのと同じという言い方ができるだろう。

74 :おぱい:2013/09/26(木) 23:06:10.42 .net
続き

だがよく考えてもらいたい。
例えば、道を歩いてて鳥のフンが自分に落ちてくるとしよう。

この時点でまず理解しなければならないのは、引き寄せの絶対的原則である。
●自分が引き寄せてないものは絶対に自分の世界に現れない

なので、この場合は確実に鳥のフンを引き寄せてる。
では、いつ自分がそんなものを引き寄せたのか考えてみよう。
@意識でピンポイントでこの出来事を引き寄せた
Aずっと昔に意識で引き寄せたものがようやく実現した
B無意識、もしくは魂が引き寄せた
C何も選択しなかった結果どうでもいいことが起きた

意識で引き寄せたのなら話は別だが、そうでなければ濃厚なのはBとCである。
特にこのような特に意味をもたないと思える出来事の場合はCがほとんどだ。
(逆に大きな意味を持つ出来事であればあるほど魂が引き寄せてる可能性が大)

そもそもよく観察してもらいたいのだが、あなたの世界にあるものは全てあなたが引き寄せたものであるが、
そのなかで自分が引き寄せたと思えるものはどれくらいあるだろうか?
例えば今の天気と気温は?今の世界情勢は?今日あなたが見た人達の服装は?今フジテレビで放送してる番組は?

全てあなたが決めている!!
だが問題は、意識でどれくらい引き寄せができているかということだ。
それを考えれば、どれほど自分の現実で意識以外が引き寄せたものが多いのかがわかるだろう。

75 :おぱい:2013/09/26(木) 23:07:25.49 .net
続き

この点をふまえて、前の疑問に戻ろう。
1.大勢の意識がどんな状態であるかを自分が知らない限りそれは無いのと同じでは?
2.そもそも集合意識が自分に影響を与えるのか?
3.人を呪い殺せるか?

1→鳥のフンが意識的に引き寄せなくても実現したように、また、あなたの意識に関わらず地球が自転するように、
あなたが意識で集合意識を知らなくても、程度の差はあるだろうがそれは確実にあなたに影響を及ぼす。
この場合は上記のBとCが引き寄せてると考えられる

2→これも同じくBとCが引き寄せてるので集合意識は自分に影響すると言っていい。
3→基本的には同上。ただし、死が絡んでくると魂が相当大きな役割を演じる。
また、もし自分の耳に誰かが呪ってるという噂が入ってくるとすれば無意識が強く引き寄せを始める。

76 :おぱい:2013/09/26(木) 23:17:22.25 .net
>>68
その通り。基本的にその考えでいい。
ただ、感情は信念から生まれることを忘れないように。

俺はニートだが金は自然に入ってくるという信念がある人はその通りの感情を抱き、その通りの経験をする
世界情勢はすぐに良くなるという信念を持っていればその通りの感情を抱き、その通りの経験をする


ってか>>69のURLに似たことが書いてあったね。なんたる”偶然”(笑)

77 :おぱい:2013/09/26(木) 23:26:51.86 .net
>>71
バシャールぐぐったけど、俺もまさかこんなに自分と同じ事を言うやつがいるなんて思わなかった
パラレル世界の事とか自分で考察しながら考えてきたんだけど、
それがバシャールっていう第三者の知的生命体によって正しいと証明されたみたいで嬉しいよ

しかしパラレルやその他も含めてここまで俺と意見がピッタリってのは驚きだね
教えてくれたあんたらに感謝するよ

78 :おぱい:2013/09/26(木) 23:36:51.61 .net
>>69
HPの内容を多少解説すると、
その文脈における基本的なルールというのは、3次元世界における引き寄せの難しさの法則だと思う。
書いてある通り、宇宙には引き寄せがすぐに実現する場所もあるが、この地球においてはそうじゃない。

時間の幻想に人々が捉われてるので地球では引き寄せに時間がかかるってことだよ。
あと重力とか自然界に働く力も基本的なルールの中に入るかもね。

これらのルールを無視する方法は純粋に引き寄せの法則を実行するしかないと思うよ。
どれだけ強く物事を信じられるかが鍵だね。

だいたいなんで自然界の法則とかも含めて基本的なルールと呼ばれるやつがあるんだと思う?
実はそのルール自体は幻想なのだが、人間が本気でその存在を信じてるからそれが実現してるように錯覚するのだよ

79 :おぱい:2013/09/26(木) 23:57:43.46 .net
>>67
最後答え忘れてた。
>>そもそもバシャールなどの考えでは他人や現実は実際は自分の外に存在してるのではなく
自分の内面が投影された夢幻と同じだという考えなんだ
おぱいさんの考えはこうじゃねーのかよ?

全く同じ考えです。自分の世界では我々が考えるような他人は存在しません。

>>63
>>他人なんて実は何の意志もない操り人形同然で、その他人に意志を与えるのは他ならない自分
だという考え方なんだよ

非常に適格な考えで素晴らしいと思います。まさにその通り。
一見すると他人は自分の意志とは関係なく動くし、まるで本当に存在するように思える。

そしてかれらに質問すれば、自分達は自分達の意志で動いてるというだろう。本当は違うのにね笑
かれらの意思を決めてるのは、こちらがどのパラレルに進むか選択した結果であって、
彼らは自分達が意思決定をしてるかのように見えるが実は違う。
彼らの意思決定もこちら次第なのだよ(笑)

Q.じゃあ他人は生きてないのか?
A.いやそれは違う。答えは、あなたが自分をどう考えているかによる。
自分も幻想だと考えれば他人も幻想だ。自分は生きてると思うのであれば他人も生きている。ただし意思決定はしていない。

ここらへんは魂という存在を詳しく知らなければ理解できないだろう。(つまり、この世がなぜ誕生したのか、人生は何のためにあるのかという事)
他人=自分という図式がいつも成り立つのは忘れないように。

80 :おぱい:2013/09/27(金) 00:16:29.18 .net
>>38->>43のやり取りなんだが、パラレルへの理解が深まるにつれ俺の考えが違ってたことに気付いた。
なので訂正したいと思う。

基本はやはり>>38の言うとおり、引き寄せの法則で未来へ進んでると考えていいと思う。
人間は今しか認識できないのは事実だが、一方で、全ての未来は既に作られており、
引き寄せ法則の実現とはその未来への「今」の移動だと思う。
なので未来が実現したという表現でも間違いないかと思う。

>>38が聞いたのは引き寄せで未来に行けるなら過去にも行けるのではないかという事だった。
これに関しては、「そもそもなぜ意識は未来へと進むだけなのか」という質問とリンクする。

まず、引き寄せの法則は奇跡をも起こす事が可能だ。なので過去へのパラレルの移動も引き寄せによって実現可能だ。
ただし、上のほうにも書いたが、引き寄せの実現には意識の他にも無意識と魂という二つの要素が絡んでくる。

意識が未来へとしか進まない理由、それは物事を経験するためにはそれしか道がないという事だ。
これは完全に魂の願望実現である。そしてそれによって意識も無意識もきちんと存在し、機能することができる。

よって、過去に戻ろうとしても魂にはほとんどメリットがない。
新しい経験をするのが魂の目的なのに、なぜ来た道を戻らなきゃいけないのだ?

このことから、生きてるうちに本当に過去に戻りたいなら意識を使って相当強力な引き寄せをするしかない。
ただ、魂が同意してはくれないだろうからやはり難しいだろうけど。

81 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 00:40:28.91 .net
願望の達成には、脳波が重要だと思うけど、どう思う?
まあ、一般家庭には脳波を測る機械はないけど

それが叶った時と近い感情とそのリアルなイメージを
頭の中で思い描くとき、ベータ波より、
リラックスした時の脳波のアルファ波の時に行うと良いと思うんだよね
でも、ウトウトした寝起きの状態のシータ波の時の方がもっといいのかな?

何か知ってたら教えてほしい

82 :おぱい:2013/09/27(金) 01:07:46.21 .net
↑脳波が重要なのは間違いない。

すまんがベータ波とか全然詳しくないんでこれ以上の解説はできん

あんまり詳しく考えずにとにかく本当に願望が実現したことを考えてみればいいんでは?

83 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 01:34:49.81 .net
そうか、ありがとう

84 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 01:46:11.79 .net
>>80
引き寄せの法則では
単に「イイ気分でいれば全ての願望は叶う」と確かに言ってるぞ?
ごくシンプルにこれが基本原則でいいんじゃねーのかよ?
過去へ戻ることだけがこの例外だってのもおかしな話だ

85 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 02:03:18.77 .net
>>73-75
占いの話なんだが占い師の言うことを信じれば占いは当たり採用しなければ外れるらしい

集合意識もこれと同じことじゃないのか?
集合意識がどんな状態か知ってたとしてもそれを採用しなければ世界はその通りには動かないってことだろ?

あと実は俺は引き寄せの力のみで持病を治したんだよな
こんなのだって「持病は意識の力なんかで治るもんではない」という常識的な集合意識を
超越した一例だよな?
つまり世界情勢の動きなどもこれと同じに考えていいはずだろ?

てか、体調がよくなっていく時って実はそれと同時に世界全体が望む方向に向かってるんじゃないのか?
と思ったりもするんだが、これってどうだろう?

86 :おぱい:2013/09/27(金) 02:07:28.33 .net
↑それは初心者向けのキャッチフレーズだよ。

初心者はそれだけ知ってれば十分かもしれないが、
深く理解したい人にはもっとたくさんの補足が必要だ
それに俺の原則は俺が勝手に原則としただけ。人それぞれ好きな原理を原則にしてくれ

俺の説明をみると上級者向けの説明になってるし、
引き寄せの法則はそんな簡単なフレーズで全てまとめられるものではないので
そのフレーズはあまり使わん

なんせここの質問が初心者用ではないのでどうしてもややこしい説明になってしまうが、
よくスレを読んでもらえれば過去へ戻る事にも他の願望にも一貫して同じ原理が働いており、
なにも不思議でないのがよくわかるはず

87 :おぱい:2013/09/27(金) 02:08:05.74 .net
ごめん、↑は>>84に対するレスね

88 :おぱい:2013/09/27(金) 02:26:10.78 .net
>>85
あなたの言うとおり、集合意識を採用しなければその通りにならない。
だが上にも書いたように、採用しない事がそもそも難しいのではないだろうか?

集合意識を知った時点で、すでにもう引き寄せは始まっており、
それを採用しないように努力しようと思えばその時点でさらに引き寄せが入る
まあうまくやれば大丈夫だが

そしてあなたが持病を治したのは集合意識を超越した素晴らしい例だ。
世界情勢も同じように考えていい。だが難易度が違うという事は言っておこう。

なぜなら持病の場合は、無意識が強く病気の完治を望むケースがある。魂はしらん
世界情勢の場合は、魂と無意識が意識に協力しないかもしれん。

自分の体調の向上は世界全体の向上か?
多少答えにくいが、俺もそう思う。
体調が良くなる→自分の感情が良くなる→自分の周りの全てがよくなるという仕組みかと


もしよかったら持病を治した体験談を教えて欲しい。
引き寄せに苦労しなかったのか、努力した点とかも含めて

89 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 02:47:29.89 .net
>>88
人並み外れた冷え症で冬場などはホントに凍ったようになってたが
引き寄せの法則を知ってまさにイイ気分を心掛けてただけだ
具体的には毎日のように瞑想のようなことを続けてたら
みるみる体調がよくなっていったということだ

魂とか無意識とか、めんどくせーなー
そんなもんホントにいちいち願望の内容によって差別化されなきゃなんねーのかよ
そもそも死後の世界、生前の世界ではホントにどんな願望も一瞬で叶うと聞くぞ

いずれにしても現実が本音の部分で気に入らない状態だったとしたら
たとえそれが世界情勢だろうと
満足行く状態にしてもらう権利はあって然るべきだろーよ?

90 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 02:51:16.12 .net
>>88
人並み外れた冷え症で冬場などはホントに凍ったようになってたが
引き寄せの法則を知ってまさにイイ気分を心掛けてただけだ
具体的には毎日のように瞑想のようなことを続けてたら
みるみる体調がよくなっていったということだ

魂とか無意識とか、めんどくせーなー
そんなもんホントにいちいち願望の内容によって差別化されなきゃなんねーのかよ
そもそも死後の世界、生前の世界ではホントにどんな願望も一瞬で叶うと聞くぞ
あの世で叶っていいことが、この世では叶ったらダメなのかよ?
あの世とこの世の違いは叶う「速さ」だけだとも聞くぞ?

いずれにしても現実が本音の部分で気に入らない状態だったとしたら
たとえそれが世界情勢だろうと
満足行く状態にしてもらう権利はあって然るべきだろーよ?

91 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 03:01:44.30 .net
↑に補足
冷え症改善の件で自分でも特に驚いたのは
1年で基礎代謝量が約500もアップしていたことだ

92 :おぱい:2013/09/27(金) 04:06:02.38 .net
>>90
情報サンクス
引き寄せの生の成功体験談があまりネットにはないので貴重だわ

俺はただ質問に機械的に答えてるだけだよ
あなたがもし金持ちになりたい、健康になりたい、人間関係をよくしたい
っていうんだったらただひたすら良い気分を心がけてれば良い
そのくらいの願望だったらそれで十分だ。他に知る必要はない。

あなたがもしそれ以上の事を実現したい、または引き寄せの法則についてもっと知りたい、
もしくは世の中についての真実をさらに理解したいっていうんだったらこれ以上ためになる話はなかなかない

結局あなたが何を望むかだ。
自分の現実をそのままにしてほしいのか、
それとも自分の現実を拡大したいのか、一体あなたはどのパラレルを進むのだ?

あなたの世界では俺は存在しないしこの書き込みをさせたのも俺の意思ではなく全てあなたの意思だ。
一体なぜ自分が同意できない書き込みを引き寄せたのか、逆に俺が聞きたい

>>あの世で叶っていいことが、この世では叶ったらダメなのかよ?
あの世とこの世の違いは叶う「速さ」だけだとも聞くぞ?

速さだけが問題だ。内容は関係ない。理由は既に書いた

>>世界情勢だろうと
満足行く状態にしてもらう権利はあって然るべきだろーよ?

あなたは満足に行く状態にする権利をもっている。
好きなようにすればいい。これについては既に何度も答えてある

93 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 12:24:49.09 .net
>あなたがもし金持ちになりたい、健康になりたい、人間関係をよくしたい
> っていうんだったらただひたすら良い気分を心がけてれば良い
> そのくらいの願望だったらそれで十分だ。他に知る必要はない。

なんで「そのくらいの願望だったら」となるのかがやはり腑に落ちない
しかも全ての願望は叶えるためには叶った時と近い感情になればいいと上ではあなたも確かに言ったよな

それと宇宙には実は1つの意識しかないという考え方もある
それはつまり自分の意識だけであると
そして自分は肉体ではなく
意識は実は肉体の中にあるのではなく
逆に肉体から宇宙全体まで全てが自分の意識の中にあるのだと

とすると、結局どんな願望もイイ気分が全てということでいいんじゃないのか?
なんせ実際の自分は1肉体ではなく宇宙全部を包括してるわけなんだし
宇宙にはその自分の意識1つしかないというのだし
それならやはり願望によって実現条件が違ってくるのはおかしいと思える

94 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 12:35:22.97 .net
ちなみに俺の世界情勢に対する具体的な願望を言うと、
・増税の中止
・芸能界の勢力関係の逆転(今人気ある奴と応援してる奴の人気度の逆転)
・南海トラフ地震が俺が生きてる間には起こらないこと
などだ

自分としてはたいして難しい願望ではないような気もしてるが
これらも果たしてイイ気分だけじゃダメかよ?

95 :Mr.名無しさん:2013/09/27(金) 23:52:35.06 .net
俺は、フリーエネルギーの実用化
オープンコンタクトの実現、世界中で動画で公開
誰もが最低限の衣食住が保証される法律が決定

これらが大きな規模での願望かな

これをイメージすると、
自分がヤフーニュースでこれらを見て喜んでるイメージ
そして興奮していい気分で、ハッピーな感情でいればいいのか

よしこれを日課にしてシフトするぜ

96 :おぱい:2013/09/28(土) 00:04:07.00 .net
>>93
なるほど。あなたは引き寄せを理解するのに非常にいいところまで来ている。
あなたに限らず、引き寄せデビューをした人達はある程度の成果を出せても、一定のレベルでみんな行き詰る。
ところが、引き寄せに詳しい人は行き詰らない。彼らはとてもよく理解している。同じ引き寄せの本を読んでるのにも関わらずだ。

両者の違いは一体何だと思う?

それは、引き寄せ以外の知識があるかどうかだ。
本当に引き寄せに詳しい人は、引き寄せ以外に様々な知識を持っている。
一見すると引き寄せとは関係なく思えても、それらは後々になって引き寄せを理解するのに大変役に立つ。

これは学問と同じだね。英語を極めようとしたら、ラテン語や母国語の知識がどうしても必要になるように、
心理学を極めようとしたら、宗教と哲学と数学の知識がどうしても必要不可欠になるようにだ。
(もちろん入門レベルで学ぶのをやめる場合はそのような知識は必要ない。これは引き寄せも同じだ)

あなたは他の人よりもずっと霊的な分野に詳しいが、
引き寄せにおいて知っておくべき肝心なことを知らないでいる。

なので俺の答えが理解できない。
もちろん理解しようとしてるのはとても伝わるよ。それは素晴らしいことだ。

引き寄せ初心者がみんな行き詰る原因のもとであり、あなたに決定的に足りない認識は、
あなたが自分が何者かを知らないことだ。

あなたは”魂”であり、”意識”ではない。
これを知らないことが、あなたが引き寄せを理解できない原因となっている。

これがわかると>>93の質問は全て答えられるよ。
あなたが自分で考えて引き寄せをしようとしてる部分は本当のあなたじゃない。
本当のあなたじゃない部分が”魂”という本当のあなたを無視して物事を引き寄せるには限界がある。

97 :おぱい:2013/09/28(土) 00:09:17.11 .net
>>95
とても素晴らしい願望だね。

俺はあなたと一緒に未来を進むことはできないが、
あなたが進んだ未来では別の俺があなたと一緒に喜んでいるだろう。

もし俺に会ったらよろしく言っといてくれ
グッドラック

98 :Mr.名無しさん:2013/09/28(土) 00:21:06.14 .net
スカ便ホモチキン三浦50歳はパラレルワールドではせめてバイトとかしてますか?


ねえなwwwwwwwwwwwwwww

99 :Mr.名無しさん:2013/09/28(土) 00:44:38.27 .net
例えば
自分が三つの大学A、B、Cに合格して
どこに入学するか迷ったとするよね

で、最終的に大学Bに入学する
でも、大学A、大学Cに入学しているパラレルも存在してるよね?

しかし、魂の観点からすると
一番夢中で人生のゲームに取り組んでいるのは
大学Bに入学した自分という考えはおかしいかな?

大学A、大学Cに入学しているパラレルの自分は、
いるけど色がついてないというか止まったような感じで。

それとも
大学A、大学B、大学Cに入学しているどのパラレルの自分も
フルカラーでリアリティも同等で
自分の魂はガチで人生というゲームをプレイしてるのかな?

おぱいさんの意見が聞きたい

100 :おぱい:2013/09/28(土) 02:21:15.66 .net
↑どのパラレルにおいても魂が手を抜くことは一切ないよ

101 :Mr.名無しさん:2013/09/28(土) 09:14:33.99 .net
YU-NO

102 :Mr.名無しさん:2013/09/28(土) 21:49:14.05 .net
タイムマシンの話はOK?

例えば完成したとして、同じ時間軸の過去に行く
そして
自分の両親の結婚を阻止したとする
でもそれで自分がその瞬間消えないよね?

また、タイムマシンで元の場所、時間に帰っても、
何も変わってないという理解でいいんだよね?

この場合、自分の両親が結婚してないパラレルがあるだけで
何ら問題ないという解釈でOK?

この辺はいろんな仮説があって小説、アニメ、漫画などで
いろんな設定あるよね

103 :Mr.名無しさん:2013/09/28(土) 22:52:16.61 .net
う〜ん
考えてみたんですが、別の禿げ教祖が言っていた話の方が怖くて興味ありました。
胎児返りって聞いたことありますか?

ある拒食症の女の子がダイエットに励んで、治療をするうちに今度は勉強が出来ないという脅迫性の神経症をやられて母親の子宮に回帰する真似をしだすんだそうです。

今の話ちょっと怖いですね…

104 :おぱい:2013/09/29(日) 03:26:48.80 .net
>>102
過去に戻って自分を殺せば現在の自分も消滅するかってやつと同じだね

よく言われてるやつだけど改めて考えてみると混乱する。
多分こういう事だと思う。

自分が体を持って過去に戻ってる時点でもう時間軸がずれてると思っていい。
本当の過去では両親以外に自分は存在していないはず。

なのでそこで何をしようが自分に影響はない。
過去に戻ったのでなくそれも一つの未来だと考えるべきだ。

もちろんその後タイムマシンで元の場所、時間に帰っても何も変わってない

105 :おぱい:2013/09/29(日) 03:37:04.14 .net
>>103
怖がる必要なんてない
それが怖いかどうかはあんたが価値判断を加えた結果じゃないか

人生には祝福しかないという事を知っておくべきだね

106 :Mr.名無しさん:2013/09/29(日) 13:16:13.59 .net
>>104

おお、ありがとう!
やっぱそうか

タイムマシンで過去に戻った瞬間
というか出現した瞬間に別の世界線ができるのかな
扉を開けた瞬間から新しいパラレル世界の分岐が発生するのか

タイムマシンには、正確な数値を入力して過去に戻ってもそうなるのか、
どうしても発生する多少の誤差により、そうなるのか

で、過去で一年ぐらい遊んでそろそろ帰ろうと思って、
元の世界の時間で出発の5分後くらいに設定して
元の世界に帰還、でもその元の世界線は
見送りしてくれた仲間に
「もう帰ってきたの?どのくらい遊んできたの?」
と言ってもらえる元の世界なのか

>過去に戻ったのでなくそれも一つの未来だと考えるべきだ。

ということは、目的の時間の数値の入力では過去に行っていても
個人的な経験で言えば、未来に行っているというか、
未来にしかいけない
すべてのタイムマシンは、未来に行くことしかできないと言えるのか
どうしたって別の世界線、パラレルな過去にしかいけないのか

いろいろ仮説が立てられるね
うーん、おもしろい!
他にもタイムマシン関係のこと知ってたら、また教えてね

107 :おぱい:2013/09/29(日) 21:59:34.88 .net
>タイムマシンには、正確な数値を入力して過去に戻ってもそうなるのか、
どうしても発生する多少の誤差により、そうなるのか

数値の入力の問題ではなく、自分が体をもって戻るってのが問題なんだよ
意識だけ昔の自分に戻すのなら全く同じ過去に戻った事になるけど

>「もう帰ってきたの?どのくらい遊んできたの?」
と言ってもらえる元の世界なのか

これは普通にありえる。その通りになります
もっとも、自分の肉体はちゃんと1年分歳をとってることを忘れずに

>すべてのタイムマシンは、未来に行くことしかできないと言えるのか

そう考えていいね。現在の体を持って行く限りはどうしてもそうなるよ

>他にもタイムマシン関係のこと知ってたら、また教えてね

タイムマシンについてはほとんど知らないが、パラレルに対する理解があると
こういうことも自分で答えを考えられるようになってくるよ

108 :Mr.名無しさん:2013/10/01(火) 13:22:19.64 .net
おぱいさん
あなたは自分の意識と広い世界情勢との関連性を実感したことってあるか?
あるなら是非具体例を語ってくれ

109 :Mr.名無しさん:2013/10/01(火) 14:49:31.21 .net
パラレルワールドストーリー?

110 :おぱい:2013/10/01(火) 21:14:03.06 .net
>>108
あんまり期待してるような答えはないかな。

あえて言うなら、俺の意識レベルが世界に反映されてる感じだと思う。
昔に比べてある程度意識が向上したとはいえ、
まだエゴに振り回されるときがあるので今の世界情勢がまさに自分の反映かと

自分で選んでこの時代に生まれてきてるのでまあ当たり前なんだが

111 :Mr.名無しさん:2013/10/02(水) 19:47:44.73 .net
http://ameblo.jp/eyeofgod/entry-11298076782.html

112 :Mr.名無しさん:2013/10/04(金) 11:41:49.88 .net
>>76
感情は信念から生まれると言うけど、
実際は逆に感情を変えれば信念も変わるんですよね?たぶん

113 :おぱい:2013/10/05(土) 00:45:14.63 .net

変わりますよ

信念→感情→行動が普通だが、どうしても信念を変えたい場合はプロセスを逆にして
行動→感情→信念にしてみればいい

114 :Mr.名無しさん:2013/10/05(土) 20:32:33.33 .net
輪廻転生とかカルマとは何か教えてください

115 :おぱい:2013/10/06(日) 01:00:14.38 .net
輪廻転生とは生まれ変わりの事だね

人は死んだあとまた生まれ変わる。その際に知っておくべきこと;
・自分が生まれ変わりたいと思ったときに生まれ変わる
・死後の世界ではどのパラレルワールドも全部見える
・どのパラレルに生まれるかを自由に決める

一般的に誤解されてるものとして、輪廻転生は誰もが従わなければならないプロセスであり、
あまり喜ばしいものでないという考えがある。特に仏教はこの考えが強い。

しかし実際は、生まれ変わりたくなければ生まれ変わらなくても良い。もちろんずっと。
生まれ変わりたいと思った時に、自分が見えている全てのパラレルワールドから好きなものを選んで生まれ変わる。

もしかしたら前回の人生の途中からやり直したいと考えるかもしれないね。
または別の時代に別の人間として生まれたいかもしれない。
もしくは、全く別の宇宙の場所で宇宙人として生きることを選ぶかもしれない。

死後は宇宙にある全ての場所と全ての時代と全ての生き物を見ることができる。
これは時間と空間がないから可能になる技だ。死後は誰もがこれを経験する。
その最高の自由の中で、誰からも制限されない選択をすることが生まれ変わりである

116 :おぱい:2013/10/06(日) 01:13:37.01 .net
一方、カルマとは俺もよく知らんがおそらく以下の二つだろう。
・人に与えたものが返って来る。→要するに引き寄せの法則
・人には人生において果たすべき課題がある。

二つ目についてだが、ほとんどの人がカルマとは誰かから与えられた課題だと考えている。
だがそれは違う。課題は他人から与えられるものではなく、必ず自分で作っている。

人は生まれ変わる際に自由に何でも選べるのは説明したとおり。
では一体何を基準にそれを決めるのか?
それは自分が経験したい事を経験できるかという点だ。

これがカルマの正体である。誰もが何らかの経験をしたくて生まれ変わっている。
人によっては自らが抱いた希望の事を”課題”と言い換え、悲観する。

だがカルマとは悲観すべきような課題ではなく、自分がかつて胸に抱いた希望だというのを忘れてはいかん

117 :Mr.名無しさん:2013/10/06(日) 14:33:24.10 .net
「この宇宙は二次元であり、さらに物質=エネルギーとは単なる情報である」とするホログラム説が
宇宙物理学の主流になっていくにつれ、「この世界ってやっぱりシミュレーションなんじゃないか」って疑問がどんどん強くなってきた

もしかしたら、多世界解釈って実は本当で、このシミュレーターは実はあらゆる可能性を同時にシミュレーションする為のものではないかとすら思う

118 :おぱい:2013/10/06(日) 17:30:52.53 .net
>>117
むしろホログラム説や多世界解釈じゃなきゃつじつまが合わんことばかりだよ

どちらも同じようなもんだが、
多世界解釈よりもホログラム説の方が、なぜ引き寄せが可能なのかというそもそもの理解に手っ取り早いかもね

本当は多世界が存在するってのも実は幻想で全てはホログラム

119 :Mr.名無しさん:2013/10/06(日) 21:13:40.45 .net
>>118
↓こんな考え方は真実ですかね?見てないものは存在してないという

廊下にいて、扉を開けようとすると部屋や部屋の中が生成されて
部屋に入って扉を閉めると、今までいた場所は解体されて何も無い空間になる
そして部屋から廊下に出ようとすると、廊下が再生成されて
廊下に出て扉を閉めると、部屋が解体されて…

120 :おぱい:2013/10/06(日) 21:41:40.72 .net
真実でございますよ

見てないものはありません
観察者効果でございます

121 :Mr.名無しさん:2013/10/06(日) 23:57:01.54 .net
スレの中盤くらいまで読んだが、おぱいは完全に観念論的もしくは二元論的な世界観を持ってるな
全てを言い切ってるところはニューエイジ大好きっ子らしさが出てる

しかし物理主義的な立場でも同じような考え方がある

主観が世界を決定しているとするQビズム
http://www.nikkei-science.com/201307_054.html

ホイーラーの遅延選択実験
http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/relativity/contents/relativity315.html

122 :おぱい:2013/10/07(月) 00:18:49.21 .net
ニューエイジってのはよく知らんが、どの学問を突き詰めても結局みんな同じ見解にたどり着くかと
つまりそれが真実ってやつかと

123 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 00:34:44.80 .net
>>122
いやわからんよ
心というものが非物理的な存在だと無意識にでも信じてしまっているからミスリードになってるだけかもよ

まあおれは>>117でこの世界はシミュレーションかもしれないと思ってる

ただし精神のみの力で「今、ここ」以外に「実際に(=客観的に)」行けるとかは機序が想像できないので盲信はしない
幽体離脱や霊感なんてものも、人間の脳のバグの蓋然性が非常に高いということを実体験から知ってるしな
もちろん、その脳のバグというか機能が当人にとって凄まじい影響を与えることも知っている
何せ全部主観体験だからな、自分を疑える奴はそうそういない

124 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 00:38:46.81 .net
>>118
> 多世界解釈よりもホログラム説の方が、なぜ引き寄せが可能なのか
> 本当は多世界が存在するってのも実は幻想で全てはホログラム

という書き込みから、実は多世界解釈もホログラフィック原理もあんまわかってないんじゃないか?という気はするなw

125 :おぱい:2013/10/07(月) 06:53:41.99 .net
>>123
脳のバグというより、それが本来の人間の能力であって
今の人間の脳は力が抑えられてると思ったほうがいいのではないか?
現状では脳のほとんどは機能停止させられてる状態だし

>>124
ベーシックな事は分かってるつもりだよ
なぜそう思ったのか逆に聞きたい

126 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 16:46:32.77 .net
おぱいさん自身は確かパラレルワールドらしき体験はしてなくて
単に本で得た知識だけなんだよな?
ゆえにいまいち説得力に欠ける印象も否めない

127 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 17:29:44.58 .net
>>125
バグ、能力、まあどちらでも一緒だよ
今一般人が日常だと認識している生活を障り無く過ごしたいのなら本来の機能だろうがバグと呼べるからな

ちなみにおれが体験したのは心霊体験と幽体離脱、そして白昼夢だ
全てものすごくはっきりと見た
そしてその全てが偽物(=脳が作り出したもの)だと確信してる
臨死体験ってあるじゃん?
あれも脳のバグのひとつだとおれは思ってるよ

まあおぱいの論だと脳が作り出してるものこそ本物だってことになるんだろうけどね
でもおれは世界と脳の関係というのはそんな単純では無いんじゃないかなと思う

ところで人間は脳の殆どを使ってないって相当古い学説じゃね?
まだ見ぬ「ぼくのかんがえた脳(何者かに停止された能力がいっぱい)」をさも真実かのように語ってるのならすまなかったw


ベーシックなことってどの辺り?論文はベーシック?
それとも日経サイエンスとWIREDでも読んでおけば大体把握できる辺りの知識?


何故そう思ったか。おっと、余白が足りないようだ

128 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 17:31:20.12 .net
>>126
おれは実際に心霊体験したぞ!
だから霊はいる!魂はある!

どう?説得力ある?

129 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 18:11:16.02 .net
>>125
何故そう思ったか。

それはおぱいが多世界解釈とホログラム説がトレードオフの関係だと思ってるからだよ
>>124で引用した書き込みは正にそういうことだろ?
だからおぱい曰くのベーシックなことってどの辺りかすごく気になるんだ


そうそう、聞き忘れてたんだけど「多世界解釈よりもホログラム説の方が引き寄せられる」ってどういう意味?
ホログラム説の方が学説としてちゃんとしてるってこと?
もしそういう意味ならそりゃそうだよ
ホログラム説は科学であり多世界解釈は科学ではないというだけの話だから

130 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 18:20:00.83 .net
あと、おぱいこういうの好きそうね
http://home.hiroshima-u.ac.jp/tadasi/ronbun-7.pdf

さてさっき見つけたこのpdfを読んでみたところ誤りがあったり論理が飛躍してる箇所がいくつかあるんだが、
具体的にどこのことだかわかる?
本や論文を読んだときにそういうところがわからないと、いや考えて導き出せないと、擬似科学に引っかかることになるんだよ

おれはこんなスレにも嬉々として来ちゃうくらいロマンは大好きだよ
むしろロマンのことだけ考えて生きてる
波動関数収束の各解釈やシミュレーション仮説なんて最高にいかしたロマンだよ
でもそれらは少なくとも今はまだ科学じゃない。まだロマンなんだ

科学が万能だと言ってるんじゃない
ひとが今のパラダイム上で納得するには、科学的手法が不可欠だと言ってるんだ

もちろん、例えば相対性理論が出たときのようにパラダイムシフトが起こる場合もある
しかしそのパラダイムシフトを起こすのもまた科学だと話してるんだ
同じことを繰り返しちゃうが、何故ならそうでないと信用を得られないからだ

あ、先進国に住む数千万人が同時多発的に預言を授かったりしたら、まあ科学や論理を使わずともパラダイムシフトは起こるw

何が言いたいかというと、おぱいが今後擬似科学に引っかかってしまわないように願ってるってことなんだ
そうなる危険性はめちゃくちゃ孕んでると思うんだよね。なんせ>>1で「本当のこと」なんて断言しちゃってるから
何をもってして「本当」だと言えるのか、おれに説明してみてよ

131 :Mr.名無しさん:2013/10/07(月) 19:46:41.80 .net
俺は難しい話しはわからない
ただ、現実は、その人の認識、解釈で全然違うから
でも、まあ法則とかルールみたいのはあると思う
しかし、それだけでは説明できないこととかあるよね
オカルトだ、夢だ、妄想だと今は大部分の人が思ってる領域だよねこういうの
でもいつかこういう事も解明されて一般的になると思ってる

132 :おぱい:2013/10/08(火) 00:58:10.79 .net
上の連投同一人物?めんどいからまとめて書くよー

俺は超常現象の実体験をしたわけじゃないから外から得た知識をまとめて書いてるだけ

幽体離脱とか経験したってのはすごいね。
それをどう捉えるかは本人次第だけど、偽者?と考えるのはなんかもったいない気がするな

まあ本人次第なんで何も言わないが、
どのみち引き寄せの法則によって信念が経験を生み出すので多分その通りの経験をするだろう

説得力がどうのこうのってあるが、
第三者による証明など俺からすればどうでもいい(普通の人は逆に考えるが)

なので俺は誰かを説得する必要もないし、バカみたいな話を始める人がいても俺は信じる
なのでもちろんあんたのいう事も信じてる

当人の経験だけは当人にとって真実だ
別にそれを誰かに説得する必要もないし、相手が自分をどう捉えるかはどうでもいいのではないか

みんなそれぞれ好きに考えてくれよ

133 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 08:38:19.83 .net
うわあ全然まともに回答得られなかった
超残念

134 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 11:09:44.61 .net
>>132
マジに本からの知識だけなのかよ

なんでそれで自信満々に語ってんだよ?

135 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 11:34:06.77 .net
>>120
見てないものはないってことは
地球のように広い世界は存在してなくて
常に自分の目の前に見えてる狭い景色だけが全世界
だってことになりますかね?

で、テレビで報道される世界のニュースなども実は決まりきった真実ではないんでしょうか?

136 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 15:24:51.23 .net
>>135
ニュースになってる時点で観測者がいるってことじゃん

137 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 15:45:03.31 .net
>>136
いや、>>119のは
あくまで「自分が」見てないものは存在してないって説なんだが

138 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 21:17:45.65 .net
>>134
>>1のレスを追えば何もまともに勉強してないアホなのがわかるよ

139 :おぱい:2013/10/08(火) 22:16:51.17 .net
>>135
いいたいことがわかった

あんまりややこしく考えなくていいよ。
簡単にいうと、見ない限りはモノがないと思っていい。
だが、目を閉じたままでも手を伸ばせば机に触れる事ができるように、
机があることを知ってる場合はその時点で机が存在する。

じゃあ自分がないと考えれば何も存在しないのか?
それは違う。
自分が全く関わってない部分でもちゃんと物事は進んでる(もちろん自分が知ることはできんが)。
これは上のほうで話題に上がった集合意識ってやつによるものだ

140 :おぱい:2013/10/08(火) 22:41:55.16 .net
集合意識とかそれと関連して物事がどう進むかははちゃんと説明しなくちゃ多分分からんと思う
言葉で説明するにはちょいとややこしく、ひたすら俺が長文をずらずら書くことになってしまう(CGあれば最高なんだが)
長文ばっか書かれたらみんな一気に読むのがいやになると思うよ。ただでさえ人気のないスレなのに

最初はパラレルワールドだけを解説するつもりだったが、死後の世界とか引き寄せとか集合意識とか
他の分野が避けられないのが分かって、どれもこのスレに書き込むだけでは人にうまく教えられん。
その意味で>>135とか、最初の方に来てくれた人にはちょっと申し訳なく思ってる

最近はずっとパラレルのことを考えてたので理解がすごく深まったんだけど、
実は昨日とおとといで頭がおかしくなるくらい変な情報がたくさん入ってきた

141 :おぱい:2013/10/08(火) 22:43:51.43 .net
前々からどれもつじつまが合わないことばかりで最近では正直考えるのが嫌になってる。
それでも今までは自分の中でうまくつじつま合わせをしてきたが、それももうそろそろ限界を感じるよ
んで最近ずっとこういうことばっか考えてる。

1.死ねば全てが理解できるのに(要するに時間の問題なのに)、いま頭を悩ませる必要があるのか
2.パラレルとか死後の世界の細かい部分を知ったところでそもそも今の人生に何の役に立つのか
3.こういうのを解明するために生まれてきたわけじゃないのに、時間ばっかり使って自分は何をやってるのか
4.そもそも解明しなければならないものなのか。自然の仕組みを神秘のまま残しておくようには考えられないのか


こんな感じなんで疲れてるのであんまり返信できんかもしれんが、
人がいない中書き込んでくれた>>135とか>>133とか、お前らには感謝してるよ。
もっと二人が理解しやすい話ができればよかったが・・そこはすまん。
このタイミングで頭がパンクしてしそうになってることを許してくれ
>>133は特にこの分野に興味があるようで、少しだけのやり取りしかしてないけど話せて嬉しいよ
もうちょい早いタイミングで色々助けてもらいたかったわ笑
あんただったら何か色々知ってそうだし

あと、最初のほうで引き寄せの質問をたくさんしてくれた人も、多分もう見てないと思うけど感謝してるわ。
あんたのおかげで色々と考えることができたよ。なんだかんだでやりとり楽しかったわ

142 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 23:26:09.32 .net
>>139-140
あんたは
本当の自分はゲームのキャラクターではなくプログラマーだって考え方は
わからんか?
この世界の奴ではあちこちで言われてることだぞ

プログラマーのはずなのに自分の見てない所でも勝手に物事が進むってのは納得いかねーなー

そもそも見てないものもちゃんと存在してるなら
なんで現実は幻だなんて考え方をしていやがる?
そして
なんで>>119に同意した?
まさかあの文章を最初の1行しか読まずに同意したんじゃねーだろーなー

143 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 23:31:49.97 .net
続き
ホントに>>119に同意したなら
これと同じような考えじゃなきゃおかしいと思うぞ
http://ameblo.jp/eyeofgod/entry-11258720131.html
特にコンビニの件

144 :Mr.名無しさん:2013/10/08(火) 23:58:51.60 .net
続き
さらにはこの現実は寝てるときに見る夢と実は同じ構造だとも聞くぞ
とするとホントに全宇宙の状況が自分の意識次第じゃなきゃおかしいわけだが
おぱいさんは夢と同じだと思ってねーのかよ?

145 :Mr.名無しさん:2013/10/09(水) 03:53:30.54 .net
>>140
集合意識も全て含めて包括してるのが
本当の自分の意識=ゲームプログラマーだろーよ?

http://www.youtube.com/watch?v=ZvW0v3VlCP4
意識は実際、個々の肉体の中にあるんじゃなくて全ての現実の外にあるのだと
これなんかも言ってんじゃん

自分の意識は常に全宇宙(無数のパラレル)の外に存在している

そこで眺めている宇宙の一部分が物理現象として見えてくる
(イイ気分でいる時が自分的に望ましい部分を眺めることができている目安)

ごくシンプルにこれだけのことじゃねーのかよ?

146 :Mr.名無しさん:2013/10/09(水) 11:42:15.55 .net
シミュレーションならおれたちはプログラマーじゃなくてむしろプログラムつまりNPCなんだけどね
マトリックスみたいなブレインマシンインターフェイスのシミュレーターってことは無いだろうから

147 :Mr.名無しさん:2013/10/10(木) 04:28:35.47 .net
東京オリンピックまでに女性専用車の廃止させよう



<女性専用車両にはこんな女が生息しています>
http://www.youtube.com/watch?v=7QyHmAe2c-0&list=PLzeFCSP7xRziIIipBhtKgGQ-aCrLXq8Hi


男性を差別した悪質な女のわがままである女性専用車両をを廃止させよう

148 :Mr.名無しさん:2013/10/11(金) 19:13:01.98 .net
おぱいさん、今はじっくり休んで、また元気になったら書き込んでください。
このスレ好きなんです。

149 :Mr.名無しさん:2013/10/12(土) 17:28:02.55 .net
↑同意
このスレは面白い

150 :Mr.名無しさん:2013/10/13(日) 20:21:20.18 .net
んじゃ落ちないように保守してくれや

151 :Mr.名無しさん:2013/10/15(火) 20:58:26.47 .net
はい

152 :Mr.名無しさん:2013/10/15(火) 21:47:10.19 .net
並行世界じゃねーの?

153 :Mr.名無しさん:2013/10/16(水) 01:59:11.25 .net
>>152
だよな

154 :Mr.名無しさん:2013/10/16(水) 11:24:12.57 .net
>>139-140
おいおい、集合意識だって幻想の一部だろー?

なぜなら他人は全て自分から投影されてる幻想だろ?
だったらその他人の考えだって当然幻想だろーよ?
つまり集合意識も幻想だろーよ?

現にあんた上では集合意識には本来なんの力もないと言ってただろが
自分が力を与えちゃってるだけだと

155 :Mr.名無しさん:2013/10/16(水) 20:12:06.57 .net
周りの景色と同化させる動物いるよな?
カメレオンとかタコとか。
ああいうのも「意識」以外では実現不可能だよな。進化論では説明できない。

156 :Mr.名無しさん:2013/10/17(木) 00:33:08.26 .net
ああ、あと外敵から身を守ったりする習性とかも、
集合意識で共有してるんだと思う
食われてしまえば情報共有できないからね。

157 :Mr.名無しさん:2013/10/18(金) 01:06:31.66 .net
>おぱい

いる?

プロ野球で応援するチームが勝つパラレルへ移行したい場合
あんたならどーする?

158 :おちょくりにん:2013/10/18(金) 12:45:13.47 .net
や〜いやーいぎせいだしてーたのしむよーそのこないてるーうわのそらーともだちこよしーことばだけーあながちまちがじゃーないよー
や〜いやーいぼろがでるーくいものれんちゅうみえないよーなかまどうしでーどうしうちーほんしょうむきだしーこーわいなー
や〜いやーいきずつくよーふとあるときおもいだすーむーかしーのともだちーさがせどみつからずー
やーいやーいやーいておくれだーかこのえいこうーもうなくてーむざんになりはてたー
あるのはわからないそんざいだー

159 :Mr.名無しさん:2013/10/21(月) 20:47:31.95 .net
エレベーターの不思議な話
http://enigma2.ahoseek.com/?p=3057

160 :Mr.名無しさん:2013/10/25(金) 21:07:35.72 .net
世界線Aと世界線Bの世界は似ている世界で
同じ時間、同じ建物のエレベーターに世界線Aの女と世界線Bの女は、
乗った
その場所は、磁場、空間、何かの歪みみたいのがあり
2人が同じ座標にいたことにより、
入れ替わった
お互いの魂は同じだから、
記憶は、彼氏を見たことにより、
一部の記憶のみダウンロードした
というのが俺の見解

161 :Mr.名無しさん:2013/10/25(金) 23:32:48.55 .net
これも興奮する。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22046963
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22046979

162 :Mr.名無しさん:2013/10/26(土) 23:22:50.47 .net
まとめサイトでこのスレ知ったんだが、
以前タイムリープのやり方教えるって2ちゃんのスレをきっかけに
自分で色々考えてたことが、ほぼ同じ考え方でより完成された説明がされてるのを見て驚いた

163 :162:2013/10/26(土) 23:49:05.22 .net
しかしおぱいさんはもう話をする気はないのかな?
しんどいなら無理に催促はしないけど、俺も話がしてみたい

とりあえず今気になること
おぱいさんの話ではこの世界は自分という観測者が存在することが大前提となっているけど
ということは一切の観測者の存在しない世界というのは理論上ありえないと考えていいんだろうか?
1非人類の人類と同等な思考力のある生物の存在する世界
2犬や猫等人類には及ばないが、ある程度の知能のある生物が存在する世界
3植物や微生物等知能などないような生物しか存在しない世界
4全くの無生物の世界
この中のどこまでの世界が理論上存在し得るんだろうか

164 :Mr.名無しさん:2013/10/27(日) 23:07:02.81 .net
観測者の存在しない世界は存在しないだろ…

165 :Mr.名無しさん:2013/10/27(日) 23:07:54.94 .net
ちなみにお前は「観測」の意味を調べた方がいいと思うよ

166 :Mr.名無しさん:2013/10/28(月) 23:44:12.28 .net
>>164
世界を認識する人がいないってだけで
世界そのものは存在する可能性があると思う

167 :Mr.名無しさん:2013/10/29(火) 15:49:49.96 .net
>>166
哲学的にも物理学的にも存在しないよ

168 :Mr.名無しさん:2013/11/01(金) 21:33:20.49 .net
おぱいもそうだけど質問でやりとりしてる名無しも
詳しいよね。聞きたいことが色々あったのに

169 :Mr.名無しさん:2013/11/01(金) 23:48:18.75 .net
では、俺が答えるぞ

170 :Mr.名無しさん:2013/11/01(金) 23:51:27.51 .net
今日はこれでぬくわ
http://www.por nhub.com/view_video.php?viewkey=1812430229

171 :Mr.名無しさん:2013/11/02(土) 00:48:58.51 .net
専門的な事を猿でもわかるように応えてはくれぬのか

172 :Mr.名無しさん:2013/11/02(土) 03:04:48.44 .net
>>167
哲学的にはともかく
物理学的にはあり得るのではなかろうか

173 :Mr.名無しさん:2013/11/05(火) 00:50:47.85 .net
回答者はまだいるのか?

174 :Mr.名無しさん:2013/11/06(水) 17:52:17.57 .net
we are waiting for opai.

175 :Mr.名無しさん:2013/11/06(水) 18:07:41.74 .net
何種類のお薬を飲んでるんですか?
一日何錠ぐらいにのぼるの?

176 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 11:42:11.20 .net
>>172
あり得ない
物理学者というか科学者の立場としては認識できないものは存在しない
無とあらゆる面で同義

177 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 12:02:28.51 .net
このスレでおぱいと話してみて、凄く良かったのは引き寄せの法則を教えて貰ったこと
で、本当に引き寄せの法則が成り立っているのならまさしくおぱいの仮説通りだと思う
それ以外に考えられない

時間は過去から未来へしか流れていない(か、その流れしか認識できない)が、
「『既に』手に入れている」と強く感じることにより
因果律の演算がバグって自然とそちらのパラレルへ導かれるんじゃないかと
これはすっごく感覚的に、なんとなく感じたことなので言語化するのが難しい
おれのこの考えを理解してもっと上手く文章にできる人もきっといると思う

おれは自らの身を以て引き寄せの法則を実証してみようと思っている
ただ、やり方がいまいちわかんねーんだよな
その辺をおぱいにもっと詳しく訊きたかった

以前にも書いたがおれはシミュレーション仮説支持者だ
そしてホログラフィック原理は正しいと直観している
つまり単純に云えばおれたちは単なる情報なんだ
ある物理法則上で、起こりうる全ての事象、可能性がシミュレートされている
波動関数の収束はレンダリングだと思っている

…宇宙そしておれがただの情報であるならば、ハッキングも可能なはずなんだ
その一つが引き寄せの法則なんじゃないかと、おれは独自に解釈した

それを確かめたいんだ。だから実証しなきゃいけない
おぱいよ、おれに教えてくれよ。また現れてくれ

178 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 12:17:53.50 .net
精神異常者とかで、一般人からしたら荒唐無稽な妄想を心から信じ込んでるような人って
彼らを観測者とするパラレルワールドではその妄想通りの世界になっているってことだろうか
俺らから見たら精神異常者に見えるのは、俺らを観測者としたパラレルワールドだからってことで

179 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 15:33:06.15 .net
おーおぱいと話してた人か。
前のレスを読んでて思ったのは、あなたもなかなか博識がありそうな印象を
受けた。
俺は引き寄せの法則ってただの思い込みの強化版見たいな感覚で
胡散臭い目で見てたけど、二人のやりとりをみるかぎりだと
もっと本質的に人間に捉えられない別の何かで支配されてる
得体の知れないものに感じたよ

180 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 20:45:57.94 .net
>>176
今のこの宇宙から
地球人や微生物などの原始生物等を含めたあらゆる宇宙人(生命)が
全ていなくなった場合はどうなるか
観測者がいないということで存在しないということになるのか
それとも過去に観測者がいたことがあるから存在するということになるのか
あるいはそれ以外か

181 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 21:05:50.70 .net
そもそも「観測者」て何?
植物とか微生物でも観測者たりえるの?
観測者の起源はどうなるの?

182 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:26:41.37 .net
>>178
おぱいはどう思ってるか知らんが並行世界てのは、あくまで物理的な可能性がある世界のみだからそうでない世界は存在しない
物理法則が異なる世界を並行世界と呼ぶかどうかは不勉強で知らない

>>180-181
厳密に言っても、観測者がいない世界というものは思考実験すら出来ない=無なんだよ

今おれたちが存在するこの世界で例えてみればわかりやすいと思う
たった今現在この瞬間、お前の膝の上に透明な幼女が座ってるとする
でもその幼女はどんな手段を持ってしても観測つまり認識することができない
未来永劫人間その他宇宙に存在するあらゆる生命体の技術がどれだけ進歩しても
原理的に観測することができない幼女なんだ

まあ、「神」つまりこの世界の創造主がいるとするならば神だけは幼女を把握できるとしよう
ただしその神も観測=対象物に例えば光や電子など何か刺激を与えて反射を測定することで存在を確認するわけではない、
神ですらそういった方法(反復になるがつまり観測)では存在を認識することができない、それが原理的に不可能という意味である

さて、この幼女は「存在する」といえるだろうか?

183 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:29:21.50 .net
× 例えて
◯ 喩えて

184 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:30:14.53 .net
>>182
その「観測者」を満たす条件はどうなの?
生命であればいいの?
犬やサル程度の知能は必要なの?虫は?爬虫類は?
人間並みの知能じゃないといけないの?

185 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:37:34.29 .net
>>184
モノゴトを認識できるモノが観測者。でも非常に面白いことに純然たる定義は存在しないんだな〜
何故なら人間には「コウモリであるということ」がわからないからだ
だから量子力学で観測者という場合は基本的には人類を想定しているはず

186 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:40:55.72 .net
しかしその反応・行動を見る限り、例えば犬も物質に反射した光を認識してモノを認識できていると考えていいと思う
このとき犬はそのモノを観測しているといって差し支えは無いとは思う

では植物は?無機物である例えば石は?

反論する科学者もいるだろうが、石に意思が無いとは誰も証明できないので言及することはできないのだ

187 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:41:07.27 .net
>>185
なるほど
じゃあ困らせるような質問で悪いが
ホモ・サピエンスよりも旧い人類は観測者足りえると思う?
ネアンデルタール人ならかなり知能も高いらしいから、普通にOKだと思うけど
アウストラロピテクスとかの初期の人類は?
観測者と観測者足りえない者の境界線はどうなると思う?

188 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:44:18.38 .net
おぱいさんの話と仏教の輪廻転生の思想は一部共通するところがあると思うけど
それなら人間以外に転生した場合(おぱいさん流にいうなら超意識が非人類の人生経験を欲して選択した場合)
観測者としてどうなるの?って思ったんだ

189 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:45:53.70 .net
大事なのはこの「言及することはできない」という部分で、本来なら並行世界の存在なんかもこれに含まれるだろう

「語りえぬものについては沈黙せねばならぬ」
これはウィトゲンシュタインの言葉だけど、この言葉に至るまでの証明は非常にロジカルなので反論は凄く難しいだろう

ただし最近はだいぶそのタブーも緩くなってきて、真面目に人間原理やQビズムやパラレルワールドなんてものが
物理学者の間でも議論されるようになってきた

190 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:46:40.70 .net
>>187
>>186参照

191 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:47:56.49 .net
>>189
要するに「よくわかんね、考えるだけムダ」ってことか
その考えは非常に合理的で現実的だと思うけど、それをいったらパラレルワールドのことも何もいえんくなるよなぁ・・・

192 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:49:12.15 .net
>>191
パラレルワールドについては、量子力学における波動関数の収束の解釈の一つだから物理学的な論拠があるんですわ

193 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:50:40.09 .net
ただし今のところ証明ができない、証明方法もわからない、反証可能性が無い、
ので飽くまで「解釈」とされる。つまり科学ではない…もっと未来に生まれたかったね〜

194 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:52:56.08 .net
>>192
ありがとう
あんた詳しいね
俺はどちらかというとオカルト的な話よりも、量子力学とかの科学的な話が聞きたいんだ
しかし科学的な話はあまり話さないうちにおぱいさんは来なくなってしまった
もし気が向いたらでいいから、科学的にパラレルワールドの話が出来るのなら聞かせてくれない?
もちろん無理にとはいわないけど

195 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:57:23.07 .net
>>194
今日いっぺんにはちょっとだるいな、おれも物理学者じゃないので最新の解釈には明るくないし
何日かかけてageつつ、反論を受け入れやすいペースでなら書いていくよ

196 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:58:12.86 .net
>>195
ありがとう期待して待ってます

197 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:58:56.96 .net
>>196
ちなみにスリット実験などの基本的な知識はある?
無いならそこから書いていく

198 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:59:26.28 .net
>>197
すんません全くの素人です

199 :Mr.名無しさん:2013/11/07(木) 23:59:56.58 .net
× スリット実験
◯ 二重スリット実験

うお、Wi-Fiがばいばいさるさん喰らっちまった

200 :Mr.名無しさん:2013/11/08(金) 00:02:01.66 .net
まぁ俺もたまに趣味で2ちゃんで自分の詳しい分野を説明するようなこともあるから
そういう作業の大変さは知ってます
だからあまり無理しないでください

201 :Mr.名無しさん:2013/11/08(金) 00:03:19.50 .net
>>198
おっけー
んじゃその辺から説明していく
言葉で書くのが面倒な部分が多いので、動画や参考URLも混じえて書くと思うがそれくらいは了承してな

で、先にも説明したがそういった書き込みに関しての書き込みはageて書くことにする
何故ならもっと詳しい人が補足してくれたり反論してくれたりするかもしれないからだ

で、今日はWi-Fiが規制喰らったのでiPhoneからしか書けない、これは面倒なので説明を始めるのはおそらく明日以降になると思う

202 :Mr.名無しさん:2013/11/11(月) 20:31:03.09 .net
二重スリット実験
なんか観測しだしたら、
見られてることによって結果が
一定になったやつだよね

203 :Mr.名無しさん:2013/11/11(月) 20:34:22.70 .net
同じ事をしてるのに
観測した場合としなかった場合の結果が変わる奴じゃなかったっけ

204 :Mr.名無しさん:2013/11/12(火) 13:30:47.53 .net
遅れてすまんな。今日辺りから始めるから待っててくれ

205 :Mr.名無しさん:2013/11/12(火) 22:06:02.15 .net
キター!!

206 :Mr.名無しさん:2013/11/16(土) 17:51:48.34 .net
you can shift the world which you like.

207 :Mr.名無しさん:2013/11/17(日) 13:27:07.96 .net


208 :Mr.名無しさん:2013/11/22(金) 12:57:59.06 .net
まだだ

209 :Mr.名無しさん:2013/11/23(土) 02:08:53.45 .net
まだ終わらんよ

210 :Mr.名無しさん:2013/11/25(月) 17:14:48.60 .net
yes we can!

211 :Mr.名無しさん:2013/11/28(木) 13:19:57.48 .net
>>10では死ねば好きな所から人生再開出来る
>>27では一度通った道をまた繰り返すのはあんまりない
>>115では>>10っぽいこと言ってる
どういうこと?

例えば罪を犯した人がいて、その罪の重さに苦しんでる人がいて、
それはその人が望んだ世界ということになるのかな
誰だって罪を犯してない心が平和な世界で生きて行きたいと思うだろうから、
世界の取り合いみたいなことにはならない?

212 :Mr.名無しさん:2013/11/30(土) 17:17:51.73 .net
聞きたいことがあります。
例えば、先天性の病気で生涯苦しむかもしれないとします。
境遇ゆえに家族、仕事にも恵まれず、当人は思い悩むでしょう。
この場合も超意識(魂)の望みなのでしょうか。
私は、少なくともこんなことを望む意識・無意識はないと思うのです。

213 :Mr.名無しさん:2013/12/10(火) 00:22:36.92 .net
 

214 :Mr.名無しさん:2013/12/11(水) 14:06:26.21 .net
レベル3までのパラレルワールドは理解できるけどレベル4のパラレルワールドってどんな感じ?

215 :Mr.名無しさん:2013/12/12(木) 11:01:38.47 .net
ようするにマトリックスの映画と同じだと思うよ
信じれば超能力も使える(引き寄せの法則)
集合的無意識(量子の海)で繋がってるから

216 :Mr.名無しさん:2013/12/15(日) 23:33:18.94 .net
お前ら質問ばかりしてるけどもうこのスレにはおぱいさんはいないんだよ
あの人がいないんじゃ誰も質問に答えられないよ
上の人みたいにたまに質問に答える人はいるけど、
おぱいさんほど詳しく分かりやすく説明してくれないよ
あんたらじゃ役不足だよホント

217 :Mr.名無しさん:2013/12/19(木) 22:41:02.11 .net
おぱいは神

218 :Mr.名無しさん:2013/12/20(金) 07:17:32.44 .net
おぱいが出てくると同時に荒らしも出てくる。これがパラレルワールドの法則か。

219 :Mr.名無しさん:2013/12/21(土) 22:12:40.26 .net
おぱいが戻ってくる世界を引き寄せろ!

このスレの理論に基づいて考えると、俺の趣向と世の中の動きが確かに合致している
昔と比べ世の中はオタク文化に寛容になってきている、昔だったらいい大人がオタっぽいことしてたら精神異常者扱いだったが、今はちょっと幼稚な人くらいで済むようになった
一昔前は韓国に対し妙な贖罪意識を持たされる社会だったが、今や韓国の実態が知れ渡ってしまった
軍隊とは悪の象徴みたいな感じだったが、今や憲法改正も間近、空母もどきも数隻保有し、海外との軍事的連携も積極的になっている

上記のことは全て俺が興味を持ってから大体10年後くらいに俺の望むような変化がおこっている
そして今はブラック企業が社会問題として取り上げられつつあるが、これも数年前に俺が興味を持ったものだ
この法則に従うと、あと数年でこの問題も良い方へ解決に向かうだろう

220 :Mr.名無しさん:2013/12/23(月) 18:29:30.79 .net
>>130とか荒らしにしか見えないんだが。こういう空気よめないやつって出てこないでほしい
自分は科学しか信じないとか有名な誰さんが言ってるからこうなんだキリッみたいなやつはこのスレから出てって欲しい
こういう奴がいるとどっかの実験内容とかの資料持ち出して議論をふっかけてきたり
自分が実験内容とかの解説始めちゃったりして(>>201みたいに)スレの流れがおかしくなる

221 :Mr.名無しさん:2013/12/28(土) 03:04:50.84 .net
おぱいが戻ってくる世界を引き寄せろ!

おぱい以外の解説者はいらない

222 :Mr.名無しさん:2013/12/30(月) 12:58:07.41 .net
Wgawf

223 :Mr.名無しさん:2014/01/02(木) 14:00:49.99 .net
俺が金持ちのやんごとない家系に美少女として生まれ変わる世界を引き寄せて欲しい

224 :Mr.名無しさん:2014/01/03(金) 21:50:59.42 .net
観測者自身が引き寄せんと意味ないだろw

225 :おぱい:2014/01/06(月) 01:24:39.22 .net
おぱいだけど、おまえらあけおめ
てかこのスレまだ残ってたのか!

毒男版は人が少ないしこのスレ自体がそもそも人気ないのですぐに落ちると思っていたけど
まさかまだ残っていたとは

昔のドクオ板はもっと人が多くて楽しかったんだけどなー
特にクリスマス前とかは毎年「クリスマスガコトシモヤッテクルー」みたいなスレが立ってて楽しかった


思いっきりプライベートな話だけど、
去年は不良債権の処理が大変だったのだ。
ようやくそれも整理がついたけど、これで資産を持つことがどれだけリスキーかが良くわかった。
お前らも不良債権だけは気をつけろ

226 :おぱい:2014/01/06(月) 01:40:24.14 .net
まだスレ読んでないけど、
気になった質問だけ軽く答えていくよ

>>177
>>本当に引き寄せの法則が成り立っているのならまさしくおぱいの仮説通りだと思う
それ以外に考えられない

引き寄せの法則が存在しなければ成り立たないことっていっぱいあるよね
俺も引き寄せの法則とか最初は全然興味なかったんだけど、
他の事を知るうちにどうしても引き寄せなしには成立しない点と
引き寄せを深く理解する必要性を避けて通れなくなった

>>ただ、やり方がいまいちわかんねーんだよな
その辺をおぱいにもっと詳しく訊きたかった


やり方は本にいっぱい書いてあるんじゃないの?


>>宇宙そしておれがただの情報であるならば、ハッキングも可能なはずなんだ
その一つが引き寄せの法則なんじゃないかと、おれは独自に解釈した


その通りだと思うよ。どんなハッキングだって可能さ
その一つが引き寄せの法則というよりは、それ以外の方法はないよ。
意識は全て引き寄せの法則に従うので引き寄せから逃れる事はできない。
だから引き寄せを理解する事は大事だと思う。ただ理解しなくても普通に生きていけるが

227 :おぱい:2014/01/06(月) 02:02:23.86 .net
>>211
>>例えば罪を犯した人がいて、その罪の重さに苦しんでる人がいて、
それはその人が望んだ世界ということになるのかな

考えにくいかもしれないが、そういうことだよ。


>>誰だって罪を犯してない心が平和な世界で生きて行きたいと思うだろうから、
世界の取り合いみたいなことにはならない?

”世界の取り合い”ってのは多分1つの世界を他の人達と取り合うって事でよろしいのだろうか。
その心配はないよ。なぜなら世界は一人に一つ割り当てられてるから、自分の好きなように世界を作れる。
基本的に自分の世界では他人は引き寄せをしてないと思って頂ければよいかと


>>206
I am at it. You picture the ideal world going off, the clearer the faster it comes.

>>214
なんじゃそりゃ??

228 :おぱい:2014/01/06(月) 02:13:35.18 .net
>>212
>>例えば、先天性の病気で生涯苦しむかもしれないとします。
境遇ゆえに家族、仕事にも恵まれず、当人は思い悩むでしょう。
この場合も超意識(魂)の望みなのでしょうか。
私は、少なくともこんなことを望む意識・無意識はないと思うのです。


重大な出来事であればあるほど超意識が引き寄せてると思っていいよ。
意識や無意識で引き寄せてないのであればなおさらだね。

生まれつき恵まれなかったり、悲惨な状況にいる人のほとんどは自分に責任はないと考える。
きつい事を言うかもしれないが、自分の事で自分が引き寄せていないものは何一つない。
(時に真実は残酷なのだ。自分がその悲惨な状況を引き寄せた事を知ったらどれだけの人が絶望するだろう)

そんな時は、「はいはい、これが魂が経験したかったことでしょ。どうぞご自由に楽しんで下さい」と開き直ってみるのがいいかと
意識でどうこうあがくよりも何もしないで状況をほうっておくほうがいいと思われる

もちろん意識的に別の現実を引き寄せるのもありだ。それは賢いやり方かもしれないね

229 :おぱい:2014/01/06(月) 02:21:08.63 .net
>>219->>221
まさにお前らがこの場で引き寄せの法則を証明したわけだ(笑
俺はたまたまさっきドクオ板にアクセスし、たまたまこのスレを発見した。
スレがまさかまだ残ってるとも思わなかったよ。
引き寄せの実現おめでとう


それと上のほうで観察者がどうのこうのってあるが、
全てはもとから存在しているのだよ。
そのうちのどれを自分が選ぶか(ロードするか)によって表れる世界が変わるのだよ

230 :おぱい:2014/01/06(月) 02:37:14.37 .net
>>163
>>とりあえず今気になること
おぱいさんの話ではこの世界は自分という観測者が存在することが大前提となっているけど
ということは一切の観測者の存在しない世界というのは理論上ありえないと考えていいんだろうか?
1非人類の人類と同等な思考力のある生物の存在する世界
2犬や猫等人類には及ばないが、ある程度の知能のある生物が存在する世界
3植物や微生物等知能などないような生物しか存在しない世界
4全くの無生物の世界
この中のどこまでの世界が理論上存在し得るんだろうか


観察者の存在しない世界なんてないよ。
どの世界にも必ず誰かいる。誰かいるというより、誰もが存在している。

誰かの存在がない世界なんて存在しない。
何もない世界というのは「宇宙がない」「神がいない」「魂がない」「自分がいない」といっているようなものだ。
そんな世界はない。

犬や猫だろうが植物だろうが石ころであろうがどれもがあなた様の言う”観察者”だ


ただし究極の現実の世界ではこのような議論は意味をなさない
神や魂やあなたがいる本当の世界では比べるものが何も無い絶対の世界なのだよ。
ゆえに「何も無い」と考えること自体が既に何かがあることが前提となっており、
本当の現実を反映していない。

本当の現実はただ「ある」、それだけだよ



それではみんなアディオス
よい引き寄せワールドを送ってくれ

231 :Mr.名無しさん:2014/01/06(月) 14:39:20.05 .net
すげー!引き寄せ実現できたwwww

>>227
”世界の取り合い”ってのは多分1つの世界を他の人達と取り合うって事でよろしいのだろうか。
その心配はないよ。なぜなら世界は一人に一つ割り当てられてるから、自分の好きなように世界を作れる。
基本的に自分の世界では他人は引き寄せをしてないと思って頂ければよいかと

基本的に自分の世界では他人は引き寄せをしてない って部分が俺の解釈と違うんだが
俺の解釈では、自分の世界での他人は、たまたまお互いの引き寄せた結果が重なったから、偶然同じ世界に存在している
また次の瞬間別々の世界を引き寄せたなら、住む世界も別々に別れる
と思っていたんだが
どうなの?

232 :Mr.名無しさん:2014/01/06(月) 14:43:24.44 .net
あとせっかくなんでもう一つ
以前のおぱいさんは結局科学的な解説は少ないまま終わってたんで
できれば今度はそっち方面での解説を聞きたいです
再び話をしてくれるのであればお願いします

233 :Mr.名無しさん:2014/01/11(土) 00:33:14.04 .net
質問してみたいけど難しそうな話だから躊躇してしまう

234 :Mr.名無しさん:2014/01/12(日) 03:20:33.84 .net
http://www.youtube.com/watch?v=naaNN6FbIQw

235 :おぱい:2014/01/12(日) 23:24:58.63 .net
>>231
それ俺が最初に考えたやつだわ!!!
でもその考え方だと、昔からの友人は常に自分と同じ現実を引き寄せ続けてることになって不自然じゃないか?
違う現実を引き寄せたとたんに相手が消えるのか、もしくは相手が消えても同時に違う相手がそいつの中に現れるのか
そのように考えられるのだが、やはりこの謎を解決するのが「そもそも他人はいなかった」って考えなのだよ

んでいろいろ他の事を知るにつれそれが正しいことがわかった

236 :Mr.名無しさん:2014/01/12(日) 23:33:14.94 .net
>>235
もしくは相手が消えても同時に違う相手がそいつの中に現れる

でいいんじゃないの?
俺甲及び友人A甲がまず同じX1の世界を引き寄せた
そして次の瞬間、俺甲はX2の世界を引き寄せた、この世界には同じくX2の世界を引き寄せた友人A甲がいる
しかしそれとは別にY2の世界を引き寄せた友人A乙も存在していて、そこには同じくY2の世界を引き寄せた俺乙もいる
その他Z2の世界を引き寄せたA丙及び俺丙といったように無限にパラレルワールドはある
ってことでいいんじゃないの?

この説では同じ俺やAであっても甲乙丙でそれぞれ別の観測者として考えている

歴史改変レベルの 引き寄せ 
ってのは俺甲が引き寄せの力によって俺乙とすり替わることだと思っている

237 :おぱい:2014/01/12(日) 23:38:40.16 .net
>>232
科学的な解説ってパラレルワールドの解説??

科学の視点から解説したって「違う宇宙があろうだろう」くらいしかわかってないんで
解説になんてならないと思うよ。引き寄せの法則も解説できなければパラレルワールドの解説なんて不可能でしょ

それとも科学的にどこまで分かってるのかが知りたいって事かい?
M理論とか超ひも理論とかそういう話が聞きたいってこと?

本当の事を知りたかったら科学という狭い枠組みから出なきゃいかんよ。
優秀な科学者であればあるほど宗教や哲学や非科学的直感を信じる人が多いのはその為だ

科学という限られた視点からしか物事を見れない人は人間としての進歩が遅い人だろう
今の世の中は科学依存症患者の人が多すぎる気がする


そして何事もそうだが、情報収集のコツは「嘘みたいな事でもそれが正しいと思って情報を集めてみること」だ
そうする事でようやく見えてくるものがたくさんある。逆にそれができないようであればそれまでだろう

238 :Mr.名無しさん:2014/01/12(日) 23:46:29.58 .net
>>237
スレの最初のほうで科学的、宗教的両方の視点で説明するみたいに書いてあったような気がしたんだが
見直してみると書いてねえな、すまん

239 :Mr.名無しさん:2014/01/12(日) 23:58:31.66 .net
>>237
見てる世界は全て脳が観念通して映し出してる幻想って事で良いんですかね?
後、どんなものであれ想像出来る限りは実現可能?

240 :おぱい:2014/01/13(月) 00:09:53.53 .net
>>236
そうそう、俺もそう考えてたよ
結局一瞬一瞬で友人と”出会いと別れ”を繰り返しているみたいな考えだよね

どのパラレルに行っても誰もが存在しており、誰かが欠けてる現実はないという考え方なんだが、
ある意味ではその考え方は正しい。それは魂の見方による。(魂については長くなるので説明は省く)

しかし以下の点からその考えに疑問を持つこともできる。
・自分がどの未来を進むかによって現れる人が決まるという事は、
まさに自分が相手の存在を決めてるという事ではないか。
つまりそれは「自分が全てを作ってる」と考えてもよいのではないか

・一瞬一瞬で誰かが相手に入り込んでるなんて都合が良すぎないか


以下の点は「さらに上の現実」だ。これを理解すればやっと全ての理屈が通るだろう
・ホログラム宇宙から見てデータをロードしている者は”あなた”だ。
あなたがプログラムの中から情報を引き出しているだけなので、そこに他の人間が入り込めるわけがない

・どの並行世界にもあなたや他人が存在しているという見方は正しい。
あなたはどこにだっているし、あなたのいない世界などない。
なぜなら全てが幻想だからだ。本当はいくつもの世界が存在するというパラレルワールド自体が幻想だし、
あなたの世界にいる他人だって全て幻想だ。他人どころか宇宙全体が幻想だし、
あなた自身もじつは幻想だ。本当はあなたは存在だってしていない。
究極的な現実には一つの存在、一つの時、一つの場所しかないのだよ。


以上から分かるように、物事をどう説明すべきなのかは「視点による」。
他人がどの世界にもいるという考え方もありだ。
しかしもっと上の現実から見ると、その考え方は違う。
どの視点から見たいかによって答えが変わってくるのだよ

241 :おぱい:2014/01/13(月) 00:24:44.13 .net
>>239

今日の俺は太っ腹だな。書き込み時間を見てくれれば分かるとおり、スレの返信にはすごく時間がかかる。
この莫大な時間を使うことが俺は好きじゃないのだよ。今後はあまり返信しないかもしれないが、
しかし気が向いたら返信するようにしよう。みんな勉強熱心だし、普通の人よりもずっとものわかりがいい。
それに俺も話してて楽しいので

>>239
その通り脳の幻想と捉えていただければいいかと。
しかし、脳自体も幻想だというのを忘れずに。
確かに脳にダメージを受けると見る現実が変わる。
これは脳がこの幻想世界での現実を映し出す役割を果たす機械だからだ。
脳は非現実⇔現実という情報の変換機だが、脳自体も実は存在しない単なる情報だと思っていい。

じゃあもともと何が脳を作り上げているのか?
あなたの本体だ!

それを作る存在が本当のあなたであり、その場所があなたが”今”いる場所だ
本当のあなたを意識と呼んでもいいし、魂と呼んでもかまわない。
実はあなたはそこから動けない。
時間も空間も幻想世界だけでのものであり、本当のあなたがいるとこには場所も時間もない。

242 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 00:29:10.60 .net
>>240
・一瞬一瞬で誰かが相手に入り込んでるなんて都合が良すぎないか

入り込んでるんじゃなくて分岐してると考えたらいいんじゃないか?
最初から観測者俺A俺B俺Cと決まっててあとはそれらが独自に進んでいくんじゃなくて
観測者俺Aが次の瞬間俺A1と俺A2に分岐、さらに次は俺A1から俺A1甲、俺A1乙に分岐みたいな感じで
何せパラレルワールドも観測者も無限だぜ

後段の話については分かったような分からないような
そんな感じです

243 :おぱい:2014/01/13(月) 00:30:03.44 .net
>>239
どんなものでも想像可能だ。
なぜなら全ては幻想だからだ。制限は何もない。

制限があると考えるのは、その制限がある現実をロードしているからだ。
制限がある枠組みからでは制限の事しか考えられないだろう

この現実で物理の法則が働いているのはそのデータを選んだからだよ。
「空を飛ぶ現実を引き寄せよう!」と考えてもなかなかそれが実現しないのは、
意識とは別に無意識が物理の法則や何らかの制限が働いていると強力に思い込んでるからだ。

全てのデータはもともと存在している。そこからどんなデータを引き出すのかは自分次第なのだ。
それが引き寄せの法則である。

244 :おぱい:2014/01/13(月) 00:39:59.94 .net
>>242
そうそう、まさにその考えでいい。

実は私達は分岐しまくってる。では真実はどうなっているのか?
あらゆるところに分岐した我々が既に存在している!

前にパラレルワールドはパラパラ漫画みたいなものだって書いたのは知っているかい?
あらゆるように分岐した世界は既にあり、そこを自分の意識が通過するからまるで動いているように見えるのだよ。
「物質が移動するのは本当に移動しているのではなく、消えては表れての繰り返しで移動している」とはそういう事なのだ

観測者だろうがパラレルワールドだろうが無限大なのはこういった理由からだ。


で、なんでこんなことが可能なのか・・?
それがもともと全ては幻想だからなのだよ。多分ここが分かりにくい部分だろう。
いきなり理解しようとしなくてもいいので、まずは自分の考えや直感を信じて自分なりに物事を突き詰めていってほしい
俺がここまで詳しくなったのも自分なりに考察をしてきたからだ。誰かの言ったことを鵜呑みにするのも別にいいが、
自分の中で物事を整理するのが一番いいやり方だと思う。

分からなければ何度も同じ質問をすればいい。そうすればいつか分かってくるから。
俺が教えられる部分なら時間が許す限り教えよう

245 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 00:40:00.96 .net
俺はプラモが趣味で、これに関する知識は豊富だ
そして園芸には全く興味がなく、これに関する知識も皆無だ

この場合、俺を観測者とする世界ではプラモに関する歴史や技術等の情報はもうほぼ固定されていて
これを引き寄せで覆すのは相当困難
しかし園芸に関しては詳細な歴史や技術等はまだ未確定、俺が詳細を知るまでゆらゆら揺れていてその情報は固定されていない
少し違う例えに変えると、将来俺と結婚することになる相手がどこかにいるとする
もちろん結婚する頃には、性格や生い立ち等相手の詳細な情報を知っているので相手の存在が揺らぐことは滅多にない
しかしどこの誰かも知らない、俺とは全く関わりのない赤の他人である今においては
その相手の情報も確定されていなく、結婚時点から逆算すれば当然今現在存在しているはずの人物が、実際には存在が確定されていない

こんな考えもできるよな?

246 :おぱい:2014/01/13(月) 00:59:16.20 .net
>>245
つまり、自分がそれを確かめるまで情報は不確定なのかって事かな?

まあそう思ってくれていいと思うよ。
結婚相手の詳細情報は直前まで決まってない。あなたが相手に聞いて確かめるまでは。
もしかしたら相手は過去にDVを受けたかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
あなたがその人とデートしている時でもまだ決まっていない。
あなたが質問によって確かめる直前まで相手の過去は決まらない!

しかもややこしいことに、既に確定した情報だっていつでも覆ることがある。
たとえば相手がDV被害を受けたことがあるとあなたに告白しても、
後日それが嘘だった事が判明するかもしれない。

たとえあなたが自分で調査をして物事をはっきりと確定させたとしよう。
それでもやはり情報は覆る。後日あなたは精神病院で目を覚まし、
結婚相手は脳内彼女だったことが判明するかもしれない。

これは極端なケースだが、過去の確定情報が覆させる方法は何通りだってある。
つまり、引き寄せには限界がないのだよ。なので”プラモの知識が固定されていて引き寄せで覆すのは困難”というのは
そういうわけでもない事がわかるであろう。

結局は自分が関心を向けるまで(ロードの内容を選ぶまで)は情報は確定されず、
しかも確定した情報だって覆るってことだ(これも全てが幻想だからなせる技だ)

247 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 01:28:08.46 .net
そのコントロールというか枷を外すのは案外簡単なものなのだろうか。
そりゃ既成概念に拘ってる人は、いつまでたってもしがみつくと思うし
自分が信じてる価値観が覆されたくないから、下手すりゃ相手をキチガイ
呼ばわりしてでも否定したりすると思う。

おぱいはオカルトとか興味あるの?最近おぱいみたいに気づいた人というか
同じ主張を述べてる人をネット上で見るようになってる。
シンクロなのかなー

248 :おぱい:2014/01/13(月) 02:34:30.83 .net
既成概念を覆すのは難しいんじゃないのかな
それが簡単だったら誰でも引き寄せできてるし

まあ自分の価値観を守るのに必死な人はいっぱいいるよね
普通の人にこんな話をしても全然受け入れられないのはその為だよ
そういう人達は夢の中にいるほうがいいって連中だろ
その人達は真実なんて興味ない、もしくはまだ意識がそこまで高くないのさ

オカルトにはもともと興味なかったが、今は興味もあるしある程度は知ってるよ
時代はアセンションなので新しい意識を持つ人が増えてきてるのさ

249 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 09:07:09.43 .net
>>241
>>243
詳しい解説ありがとう!
凄く勉強になりました。

250 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 18:39:48.16 .net
まーオカルト話振っといて言うのも何だけど
一歩間違えれば魔にハマったりするから気をつけて
おぱいはそういうタイプとは思わないけど
カルトとオカルトなんて紙一重。天才とバカは紙一重と同じ
オカルトにもいろんな属性があるのさ。

251 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 19:34:56.01 .net
俺がおぱいに聞きたいのはさ、今この世界はすべて自分が望んで
引き寄せた結果って内容。これだけがさ自分の経験上どうしても
納得できないんだよね。まー個人的な話だけどさ自分が望めば望むほど
その正反対に物事が進行しちゃう。おぱいの話もパラレルワールドとかの話も
理屈として理解できるんだけど、どうも自分の周りではその理屈に合わない環境である。
これがイレギュラーなのか、それすらも引き寄せの法則に従った結果に過ぎない
っていうのならそんなのありえないといいたい

252 :Mr.名無しさん:2014/01/13(月) 19:40:07.97 .net
あーこれじゃただの嫌がらせじゃん。
半端な脳のせいで言いたいことがモヤモヤだわ

253 :おぱい:2014/01/14(火) 00:36:21.13 .net
>>251
イレギュラーはありえんよ。
引き寄せの法則は絶対なのでどんなに納得のいかない環境でも必ず自分が作り上げてる。

望めば望むほどおかしくなるというのは、もしかしたら期待が入ってるかもしれんね。
意識での引き寄せの難しいところは、強く何かを望めばそれが実現するところを期待してしまうところだ。

だが期待は「自分がそれを持ってない」というサインだ。だから期待すればするほど正反対に物事は進む。
実は俺もこれで何度か失敗してる。んで期待を捨てて「もうどうにでもなれ」と思ったとったんにようやく物事が好転する。

もしこのような小さな引き寄せレベルの話ではなく、
もっと大きな自分のいる環境自体に納得がいかないというのなら無意識か超意識の引き寄せの結果だと思う。
それでも意識の方が環境を作る力は強いので納得いかないのであれば意識的に引き寄せてみるといいよ

254 :おぱい:2014/01/14(火) 00:46:45.97 .net
>>250
オカルトがうさんくさいのは知ってるよ。
なかにはやはり金儲けだけが目的か?と思うようなものもある。

オカルトどころか神社へのお参りや葬式だってペテンみたいなものだ。
死後の世界や神を正確に理解できていれば神社なんていく必要も無ければ葬式だって上げる必要はない。
俺からすれば普通の人の方がよっぽどカルト教団に思える。


だが、引き寄せの法則がしっかりと理解できていれば誰かが道を踏み外すことを心配したりはしない。
”人の心配をする”というのは引き寄せが理解できていない証拠だ。

なぜならあなたが心配すればするほど本当にそうなってしまうからだ。
さらに、たとえ人が道を踏み外したとしてもそれすらも引き寄せにしたがっているので偶然ではなく必然なのだよ。
つまりなるべくしてそうなっているのだ。この点から言ってもやはり人の心配は必要ないであろう
よって、人が魔にはまる事はありえない。引き寄せを理解できていない人であればそう考えるだろうが

255 :Mr.名無しさん:2014/01/14(火) 13:03:37.60 .net
風俗嬢が定期さん探しをしてる
さえこ・ユキ・みわ

ユキはスタイル抜群だったねw


http://hppyv.com/sns2/14114.jpg

256 :メシア・タイター:2014/01/14(火) 22:53:22.10 .net
こんにちは。
早速質問させていただきますが、
世界線を無意識の内に跨いでしまう可能性は有りますか?
私は去年暮れ辺りから妙な事が発生します。
・身に覚えのない胸部の裂傷、左手に打撲傷
・周囲の一部の人間の性格の変化
・記憶の齟齬
・寝る瞬間に意識がはっきりして
寝るためにベッドに居たはずにも関わらず意識がはっきりした直後には、
別の場所にいる。そしてその空間で普通の生活が出来、五感も働いています。
突如意識がベッドにいる自分に戻る。

文章力が無く分かりにくいかと思いますが回答をお願いします。

257 :おぱい:2014/01/15(水) 00:12:56.73 .net
>>256
こんにちは。

質問を見る限り、多分俺の専門じゃないと思われる。
が、一応質問に応えるよ。

無意識のうちに違う自分を経験するというのは人によってはよくある。
普通の人がたまたま非日常な経験をするというよりは、
そういう素質を持ってる人がそのような事を経験するほうが多い。

その現象を解明したいと思うのなら、詳しい人に聞いたほうがいいかと思う。
だが、例えば霊能力者なんかに聞いたらおそらく「あなたにはこのような霊が乗り移っており・・」
のような解説になるんじゃないかと思う。
また、霊能力者じゃないとしても、おそらく「あなたにはネガティブな何かがある」のように
その現象を悪いことだと捉える人が圧倒的だろう。

引き寄せの法則を理解している俺だからこそできるアドバイスとして言うが(霊能力者は引き寄せを理解していない)、
あなたに起こっているその現象は全てあなたが引き起こしている。
悪霊や他の何かがもたらしたのではなく、何らかの理由によっておそらくあなたの”魂”が引き起こしている。

魂が引き起こしているという事は、自分にとってそれは喜ばしい現象だ。
魂は何らかの”良い理由”によってそれを引き起こした。その理由は何かわからない。
しかしそれが”良い理由”だという事ははっきりしている。

あなたがすべきなのはどんな事があっても気を悪くしない事だ。
そのような現象が自分に起きている事を憎むのではなく、喜んで欲しい。
世の中に偶然がない事や、全ては自分で作り上げている事が分かれば喜ぶ事は難しくない。

そしてその現象を解決したいと思うのであれば、出来る限りの事をしてみるといい。
ただし注意しなければならないのは、「いつもいい気分でいる」ことだ。
これさえできていれば何も行動を起こさなくたって勝手に物事は良くなっていく。
「いい気分でいる」ことがこの宇宙で最強の呪文なのだよ。

258 :メシア・タイター:2014/01/15(水) 06:49:03.80 .net
回答ありがとうございます。

引き寄せの法則については自分自身理解出来ているつもりで
何度も成功させてきました。
今回の件が魂の望む結果なので有れば私はそれを受け入れようと思います。

有難うございました。

259 :Mr.名無しさん:2014/01/15(水) 18:29:32.69 .net
物質を分解していくと原子にたどり着くように
時間にもこれ以上不可分の最小単位ってのがあるんだろうか?

いや、「一瞬一瞬でパラレルワールドを移動する現象が時間だ」というのであれば理論上そうなるよな?って思ってね

260 :メシア・タイター:2014/01/15(水) 19:38:10.67 .net
こんばんは。
スレの流れを読み返して見ました。

見落としていなければここまでの流れで
"今このスレが存在し、質疑が行われているこの世界線は誰が主観している世界線か?"
について触れられていないのですが、
その解は、
"私が主観し、私が引き寄せている、私中心の世界線"
ということですよね。
このスレで語られてきた事柄も、
全て私に得があると無意識に若しくは私に得があると魂が判断した結果、
このスレの存在を引き寄せたということですよね。

261 :メシア・タイター:2014/01/15(水) 21:01:28.75 .net
失礼
4行目訂正
質疑→質疑応答

262 :おぱい:2014/01/16(木) 01:15:08.88 .net
>>259
1を小さくしても0にならないのと同じではないだろうか

>>260
>>"私が主観し、私が引き寄せている、私中心の世界線"

その通りです。ワタシのこの書き込みもあなたが私にさせています

263 :Mr.名無しさん:2014/01/16(木) 01:21:36.09 .net
原子を分解していくと波動になると聞いたが

264 :メシア・タイター:2014/01/16(木) 07:40:55.46 .net
>>262
引き寄せの法則を考えれば必然ではありましたが、
それを聞いて何だか安心しました。

265 :おぱい:2014/01/16(木) 23:28:11.82 .net
>>263
波動&粒子だよ。波でもあって粒でもあるってやつ

俺の書き込み見てみるとなんか固いおっさんみたいになってるなー

こういう話は深刻にしてもつまんないもんだぜ

非現実的と思える話をするといつもみんなダークなイメージと結び付けるが、
本来はもっと明るくてもいいはず(誰がそう決めた?無意識なんかに従うな!)。

もっと
おっぱい!
おっぱい!
と言おう

266 :Mr.名無しさん:2014/01/17(金) 05:33:24.41 .net
二重スリットの動画見つけたぞ
http://www.youtube.com/watch?v=pIWuNNF1VZo

267 :Mr.名無しさん:2014/01/17(金) 09:51:36.94 .net
>>254
おぱいのいいたいことがやっとわかった
つまり自分は苦悩する環境を引き寄せていたわけだ。
言葉の裏に潜むニュアンスを良くも悪くも引き寄せていたんだね。
これは一種の言霊でもあり、言葉とか観念の持つデメリットから生まれる法則なんだな。

そういう意味で魔にハマることがありえないって断言するのも納得
魔にハマる人はある種の錯覚を引き寄せてることになるのか。
それにしても本だけでこの理屈を理解するおぱいはすごい。
本当にそうなの?どこかで体験してたとしか思えない

268 :Mr.名無しさん:2014/01/17(金) 17:54:48.08 .net
引き寄せの法則って確か『⚪︎⚪︎は嫌だ』って思った場合もその⚪︎⚪︎を引き寄せてしまうんだよね?
あまり関係ないかもしれないけど、おばけこわいって思ったら寄ってくるって言われるのはこのこと?と思った。
なんか幼稚ですまん。

269 :おぱい:2014/01/17(金) 19:29:28.97 .net
>>268
そうそう、○○は嫌だと思ってもそれを引き寄せてしまう。
要は興味を注げば注ぐほどそれが実現してしまうのだよ。

ただし、実はそれだけではまだ実現しにくいのだ。
「自分は殺されたくない」と何かに怯え続けても自分が実際に殺されたりはしない。

これはそれが実現すると信じていないからだ。
”自分は殺されたくない”でもなく”自分は殺されるかもしれない”でもなく、
「自分は絶対に殺されるだろう」と信じていなければそれが実現しない。

興味を注ぐだけでそれが実現するのならば、なぜ多くの人が昔好きだった人の事をしょっちゅう考えてても
その人との再開が実現されないのだろう。つまりは想うだけじゃだめなのだよ。
自分はその人と会えると信じてなければ、そしてできれば「既にそうなっている」と思わなければ実現しないのだよ

これが引き寄せの難しいところだよね

270 :おぱい:2014/01/17(金) 19:53:11.63 .net
>>267
他人が魔にはまる事がない理由は、

1.意識的に「魔にはまろう!」と考えない限りは、本人の無意識か超意識が出来事を引き起こすので、
そのどれもが必然であり、本人にとっては必ず役に立つ出来事である。他人からすれば魔にはまったように思えても、
それは他人の限られた視点から見た場合なので真実ではない。ゆえに心配に値しない

2.↑のように書いたが、実はあなたの世界には他人が存在していないので他人は引き寄せをしていない。
つまり、誰かが魔にはまったように思えるのは、その人がそれを引き寄せたからではなく、あなたがその人を魔にはめたからだ!
ゆえに原因はあなたにあると言ってもいい。この意味で、誰かが魔にはまる事はありえない。あなたがそうしない限りは!
しかしあなたの世界で起きる出来事は全て偶然ではなく必然だ。つまり、やはりそれも悪夢ではなく喜びなのだよ。

3.結局は物事の捉え方によるものとなる。
「魔にはまる」というのは誰かによる価値判断だ。事実ではない。
何かが”良い”や”悪い”というのは全て誰かによる価値判断だ。
物事というのは単に起こっているだけだ。それが”悪い”や”魔にはまる”というのは誰かが勝手に頭で考えた事だ。
つまり、人が”被害にあう”事もなければ”不幸になる”事もありえない。
本人がそう考えたときにだけそのようになる。誰かが魔にはまるのは、あなたが勝手にそう考えるからだ

271 :Mr.名無しさん:2014/01/17(金) 20:11:33.98 .net
なんだこのスレは?と思ったら
社会の落ちこぼれ達が語ってるわけね。
まーこういうことを語り始める人は現実逃避したくて仕方ないんだろうねえ。
くだらないこと語っていても生活が改善するわけじゃないんだよ?

272 :おぱい:2014/01/17(金) 20:21:25.30 .net
>>それにしても本だけでこの理屈を理解するおぱいはすごい。 本当にそうなの?どこかで体験してたとしか思えない

俺は超常現象とはずっと無縁なので何も不思議な経験はしてない。
幽霊もみたこともなければUFOもないし超能力とかも体験してない。

俺がやったのは本を読んだだけだよ。
たまにレスで「本だけで自分で何かを経験したわけじゃないのによくそんなに自信たっぷりに語れるな」みたいに言われるが、
よく考えて欲しい。

多くの人は三角形の面積の求め方を分かっている。
が、それは人から教えてもらったり、教科書で習ったからではないだろうか?
まさか自分の中で独自の考察を得て三角形の面積の求め方を自ら導き出したなんて人はいないだろう。

これはつまり、本を読んだり人に聞いただけでも十分理解できる物事があるという事ではないのか?
このスレで書かれている宇宙の法則もそれと同じ事ではないのか?

それに、人から聞いた事や本に書いてあることが情報源ならば自信たっぷりに語ってはいけないのだろうか?
もしそうだとしたら、誰もがあらゆるものに対して何も語れなくなるのではないか?
「本当に誰からの影響も受けずに自分の中から生み出した情報」なんてどの程度のものだと思う?
誰もがそれはほぼ0に近いのではないのか?

これははっきりと断言できるが、「本だけで偉そうに語るな」という人は、ほぼ確実に情報収集の極意が分かってない人だ。
そのような人はだいたい学校の成績が悪い。勉強の仕方がわからない。何をするにしても効率が悪い。
そして特に数学が苦手だ。なぜなら数学と情報収集能は同じようなものだからだ。

何かを学び、その本質を突き詰める為には、情報量はほとんど関係ない(普通の人は情報量が大切だと考えるがそれは違う。)
そうではなく、ポイントは「情報の分析」が出来るかどうかだ。

情報の分析とは、何かと何かをつなぎ合わせる事だ。
それはまさに俺がやっていたように、本やブログで書かれていることを自分なりに整理し、情報をつなぎ合わせることだ。
数学が得意な人はここで何を言っているかよくわかるだろう。物事を詳しく知るためにはそれだけで十分なのだよ。(もちろん実体験が伴えば最高だが)

273 :おぱい:2014/01/17(金) 20:31:05.52 .net
なんかまた重たい内容を書いてしまったが、
このスレを見てる人で本当にパラレルワールドや引き寄せに詳しくなりたいと思う人がいたら、
是非とも自分なりに考えをまとめていって欲しい。

それをする人としない人では大きな差が生まれる。

前にも書いたがその際のポイントは、とにかく情報を否定しないことだ。
否定するのではなく、仮にそれが正しいとして情報を組み立てていってほしい。

そうすれば、ようやく何が本当の事なのかが分かってくる。
「使っている用語や表現は違うが、結局は同じような事を言ってるのではないか・・?」のように思えてくるかもしれない

274 :メシア・タイター:2014/01/17(金) 21:08:56.86 .net
私にはネット上でのスルースキルが無さ過ぎて困ります…
>>271
落ちこぼれか…
成る程、貴方の様な方が現れる事は予感はしましたが、
今貴方は"自身の生活が不遇である"と思ったために
此処に迷い込み、他人を卑下する書き込みをしたわけですね。
それについて一言言わせていただくと、
今貴方はエヴェレットetc.量子力学に携わってきた又は携わっている人間を侮辱しました。
そのことをよく考え直してみてください。

275 :Mr.名無しさん:2014/01/17(金) 21:34:12.65 .net
なんか持論のレスしたらスレの内容から離れていきそうな…
そうならないように書くけど。
魔にハマるっていう表現は、引き寄せとは違う次元の表現かもしれん
これは二元論を基準にした時の見方の一つであって
事実ではないっていう下りは最もだ。
二元論は立場によってもコロコロ変わる。
哲学っぽくなるけど、深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいている
っていうのがあるんだ。
悟りとか解脱とかでも一歩手前で神や天使に化けた悪魔が
誘惑して悟った気だけにさせて停滞させるっていう戒めもあるんだ。
まぁ、ただ単に自分がまだ未熟なだけだと思う。
おぱいの言う事もきちんと分かるんだ。ただ頭の切り替えが
あっちに行ったりこっちに行ったりって感じ

276 :メシア・タイター:2014/01/17(金) 21:44:41.88 .net
友人は私が世界線の話をしても科学的根拠ばかり求めてきます。
これに関して
人はちょっと一般的な思考から逸れただけで
それを"信じられない"と言って否定しますが、
それを私はあまり寛容出来ません。
"人の心"ですら科学的に証明出来ないのに人の概念としては存在し、
人はそれを当たり前な事として受け入れています。
なのに何故平行世界は一般人に否定されるのでしょう…

おぱいさんの意見を聞かせてください。

277 :Mr.名無しさん:2014/01/17(金) 23:40:58.81 .net
分かりやすくAのお店に行きたいという願望を引き寄せの法則で叶えたいとする。
もちろん行くまでの手段は選択肢がいくつかある。徒歩か車かとか。
この場合はどの選択肢を選んでも最終的にお店に到着するのを知っているから、
こだわりは法則にとって余計な労力につながる行為と言えるのだろうか。
行くまでの条件を願望に含めたら、この選択肢じゃないと実現しないという
状態になるだろうが

278 :おぱい:2014/01/18(土) 00:29:17.40 .net
>>275
悟りをひらくまでは様々なものに対して迷う事がたくさんあるかと思う
自分のペースで無理なく進んでいけばいいんじゃない?

>>276
普通の人は科学的根拠ばっかり求めるよね。
これはその人がもともとそういう人だというよりは、社会全体が科学崇拝になってるせいだよ
たとえばもし今の社会が「科学なんて時代遅れだ!」って考えるのであれば、
普通の人も同じように考えるだろう

科学しか信じない人はたくさんいるが、その人達は生きていく上で非科学的な事と対峙する事は避けられない
なぜなら人間の本質自体がスピリチュアルだからだ。
元々がスピリチュアルな存在なので、生きる上で必ず自分が信じられないような事を経験することになる。
直接的な経験はしなくても、世の中に非科学的な事を言う人間はたくさん現れるし、そのような人達が目の前から消えることはないだろう

もしかしたら非科学的な事を避けたくても避けられないという彼らの方がつらいかもしれんね。
自分が否定し続けてきた事が実は正しかったということを自分で証明してしまった時なんて相当ショックかもしれない。
(その時はいつか必ずやってくるし、それは避けられない。いつまでも真実から目をそむけ続けるわけにはいかないからだ)

279 :おぱい:2014/01/18(土) 00:50:10.68 .net
>>276
>>278のような事を書いてみたが、実はホログラム宇宙を理解すると他人の事なんてどうでもよくなる。
なぜなら他人なんていないからだ。自分の気に入らない人がいたとしても、自分がそいつを作り上げている。
そいつの外見、性格、細かい行動の一つ一つを自分が作り上げている。

まるで自分とは別に他人が存在しているように見えるかもしれないが、実は他人は存在すらしていない。
存在しているように見せかけてあるだけだ。そいつは別の姿をした自分であり、本物の他人ではない。

だから他人を批判する必要はない。そもそも存在してすらいないからだ。
それに、他人の行動はどれも自分が決めているので、他人の批判は自分の創造物を批判することになる。
(もちろん自分の作品や自分が書いた台本を批判したければそうすればいいが・・)

俺がこのスレで対話しているのも、他人ではなく自分だ。
(実はあなた達は存在すらしていない。あなた達は自分が確かに存在していると思ってるだろうが、気のせいだ。
俺がそういう風に思いこむようにあなた達のプログラムを書いた。そう思ってくれる方がよりリアルに俺が感じるからだ)

つまりこのスレで俺がしている事は、人形を目の前に用意してそいつと対話をしている”ふりをしている”と言ってもいいかもしれない。
だから俺からすれば、他の人間がどう考えようが、何をしようがどうでもいい。
もともと存在しないのでどうでもいいのだよ。

では何のために俺は他人と関わるのか?他者に対して何かをすることに意味はあるのか?
それは楽しいからやってるってだけだ。一人遊びが楽しいからやっているのだよ。
つまんなくなったらいつでもやっている事をやめてもいい。
もともと俺しかいないんだから自分の好きにし放題なわけだ

人が本来働く理由もそこにある。「自分が楽しいから働く」が一番純粋な動機だ。
「他人を喜ばせたいから働く」って人は、他人がもともと存在していないことを知ったらどう思うだろうか。

280 :おぱい:2014/01/18(土) 01:05:41.91 .net
>>277
宇宙は現実的なやり方で引きよせを実現させる傾向があるので(もちろんその傾向があるのは自分がそちらを好んでいるからだ)
おそらく、この選択肢じゃないと実現しないと思うのであればその通りになるのではないかな?

この選択肢じゃなければ実現しないってことはないが、
この選択肢の方がいいという直感があったり、まるでその選択肢を選べというかのように周りの出来事が動いているのなら
宇宙がその選択肢を選ばせようとしているのさ。
もちろんそれを拒否しても自分が引き寄せ続ける限りはまた別の方法が提示される

281 :メシア・タイター:2014/01/18(土) 08:14:35.35 .net
回答ありがとうございます。
そうですね、私の世界線なので当然では有りますが、
科学的にしか事象を見ることの出来ない彼等よりも
私と同じ意見を持った人の方が本当の意味で"世界の真理"に近づける存在なのでしょうね。


ホログラム説についても説明しましたが
「俺は今ここに存在してるだろ」
とまぁごく一般的な返答が貰えましたw
私自身他人の主観する世界線に投影されたホログラムの状態を
主観的には考えられませんし

恐らく今までもこの"世界の真理"については
何度も繰り返す人生の中で辿り着いていた解なのではと思ったりもして
更に深く自分なりに解明していこうと思いました。

282 :Mr.名無しさん:2014/01/18(土) 15:03:55.94 .net
おぱいさん
何も知らないで「どうして自分の人生は苦しい事ばかりが起こるのだろう」と言う人がいるけど、
パラレルワールドや引き寄せの法則を知ればもっと人生楽観的に生きられるのにね。

ところで、初質問なのですが、
おぱいさんはこういった宇宙の法則、ルールを知ったことで、
人生がより生きやすくなったり、楽しめるようになったりはしました?
知る前とは変化はあった?

例えば、2つの選択肢で迷っても「もう一方の選択は別の俺が体験するからいいだろう」と
後悔しなくなったり、
悪いことが起こっても「俺が引き寄せたんだな、ここは嫌だから変えるか」など…

283 :Mr.名無しさん:2014/01/18(土) 21:17:16.96 .net
昔どこかの軍隊で保護された身元不明のビジネスマン風の男性がアフリカ大陸を指差して
存在しない国名を言い、その後忽然と消えてしまったという話の詳細が書かれたサイトない?

284 :おぱい:2014/01/19(日) 17:51:17.09 .net
>>281
普通の人はこの分野の話を全く理解できないだろうし、
そんな人達のその設定も自分が作っていると考えれば、
他人を説得することなんてどうでもよくなるんじゃないかな
本当に他人にこういう話を信じてほしいのなら、
もとから誰もがこのような話を信じているパラレルワールドを選んで生まれてくればよかったわけだし。

世界には自分しかいないので、極端に言えば自分さえ人生を楽しめてればそれでいいのだよ。
自分さえ真実を理解できればばそれでいいのだ。
他人は自分に気付きを与えるために自分が作った存在なので、他人が真実に気付くかどうかはあまり重要ではないはず。

他の全ての事は忘れても、精神性だけは人間が生まれ変わる過程で忘れられることはない。
今回の人生で様々な真実に気付いたのであれば、次の人生はそれを理解した状態でスタートするだろう。
人の人生では精神性だけが培われていくのさ

285 :おぱい:2014/01/19(日) 18:00:30.42 .net
>>282

>>何も知らないで「どうして自分の人生は苦しい事ばかりが起こるのだろう」と言う人がいるけど、
パラレルワールドや引き寄せの法則を知ればもっと人生楽観的に生きられるのにね。

まあ確かにそうなんだけどね。でもその真実に気付くタイミングですれ本人が引き寄せるので、
引き寄せの法則を知らないって事はそうなるべくして知らないでいるのさ


>>おぱいさんはこういった宇宙の法則、ルールを知ったことで、
人生がより生きやすくなったり、楽しめるようになったりはしました?

こういうのを知った後では全くの別人になったよ。
それまでは本当に普通の人だったけど、今では悩みもなければ不安もない。

不安と恐怖がなくなったのが一番大きいかな。
全ての出来事は自分が完璧なタイミングで引き寄せてる事を知れば、不安も恐怖もなくなると思う。

また、この世には自分一人しかいないことや、この世はもともと幻想世界だということがわかれば、
物事への執着や生への執着がなくなり、
あせることや必死になることがなくなっていつも安定していられるようになった

286 :Mr.名無しさん:2014/01/19(日) 20:13:32.25 .net
なるほど。
つまりまとめるとこうだね。
「私は現実逃避しています」

287 :メシア・タイター:2014/01/19(日) 20:32:19.06 .net
>>286
貴方突然自分の状況報告をしたりして、
どうかしたんですか?

288 :Mr.名無しさん:2014/01/19(日) 21:46:49.57 .net
おぱいさん、回答有難う。

確かに不安と恐怖がなくなるというのは大きいですな。
現実問題、年金だの、消費税アップだの、世の中の情勢だの見てると
不安前提で行動している人が多いが、
周りをよく見てみると、楽観的に生きている人の方が何かあっても上手くいっている人が多いもんな・・・。

>>286
現実逃避ではなく、むしろ100%自分が引き寄せているということなのだから現実に向き合ってるんじゃないか?

289 :Mr.名無しさん:2014/01/20(月) 01:20:38.13 .net
↑うまいw

290 :Mr.名無しさん:2014/01/23(木) 18:25:22.31 .net
>>288
あのね、普通の人からみたらお前らってただの基地外だよ?
普通の人は理解できないって当たり前じゃん。だってお前ら狂ってるもん。
他人など存在していないとか、対話してるのは他人ではなく自分だとかね
これってどう考えてもただの現実逃避だよ。
お前らは劣等感の塊なんだよ。
パラレルワールドだとかいって、自分に都合の良い世界を作り出してそこに籠ることで
現実から逃げてるだけじゃん。
年収いくらだ?社会人としての信用度は如何程だ?人に言えるほどじゃないだろ?
お前らは資本主義社会の落ちこぼれだよ。
ダメな自分を直視したくないから、何か他人には理解できない屁理屈をこねて、自分は世間のバカどもとは違うんだと思いたいだけだな。
そうやって自分の心を守ってる負け犬ってことだ。それがお前らのすべてだ。

291 :Mr.名無しさん:2014/01/23(木) 18:29:42.71 .net
ゆーてみれば新興宗教にハマるアホ共と同じだな。
あれこれ能書き垂れたところで所詮は逃げてるだけ。

292 :メシア・タイター:2014/01/23(木) 22:21:57.06 .net
>>290
ごめんなさい、
前提として私はまだ社会進出する年齢ではありません。

基地外とはどういうことでしょうか?

貴方はここに書き込みをしましたが、何のために来たのですか?

貴方はこれらについて「普通の人が理解出来ない」ということを「当たり前」だと、
そしてそれを「狂っている」と言いました。
昔、「地球は板状だ」と信じられていた時代がありました。
しかしその時代の中である人物は「地球は球状だ」と言いました。
当時の社会では「板状」=「当たり前」となっていたので
この人は「異端者」として社会に馬鹿にされました。
その後「地球は球状だ」ということは「当たり前」になりました。
いつでも新時代を作るのは「異端者」です。
常軌から外れた考えを持って仮説を立てて、
それらを実験して、証明しようと努力する人間が居るから
世界・社会が成長するのです。

続きます

293 :メシア・タイター:2014/01/23(木) 22:22:40.83 .net
しかし、一般人という"頭ごなしに批判をする人間"の存在のために、
「異端者」とされる「隠された天才」はその発想を潰されます。
私はこの"頭ごなしに批判をする人間"がとても嫌いです。
現代科学がそれなりに進歩しているために、
科学に依って形成されているこの世界で「異端者」とされる人々に
求めるのは「科学的根拠」です。
しかし"頭ごなしに批判する人間"は「科学的根拠」を求める割りに、
科学を駆使し自分の言葉で解説しません。
大抵「バカじゃないの?」「そんなのあり得ない」
そんな「科学的根拠」に基づいた意見を持たない人間に
「科学的根拠」を求める権利、パラレルワールドを否定する権利は一切有りません。
このスレッドの内容を全て読んだ上で「否定され得る証明」が出来るようになってから
批判をしたければどうぞ

294 :メシア・タイター:2014/01/23(木) 22:31:06.66 .net
>>290

貴方の年収と社会人としての信用度を教えてください。
「教えない」などは無しで。
人にそれだけ言っていて言えないような数字ではないですよね?

295 :Mr.名無しさん:2014/01/23(木) 22:33:44.46 .net
来る日も来る日も言われなきお叱りを上司から受け、到底たどり着けないノルマを課せられる。
訴えるどころか労働基準法すら存在しない世界。
そう、ここはパワハラワールドと呼ばれている現実世界である。

296 :Mr.名無しさん:2014/01/23(木) 22:35:50.08 .net
来る日も来る日も言われなきお叱りを上司から受け、到底たどり着けないノルマを課せられる。
訴えるどころか労働基準法すら存在しない世界。
そう、ここはパワハラワールドと呼ばれている現実世界である。

297 :メシア・タイター:2014/01/23(木) 22:59:07.06 .net
>>293
8行目訂正
×科学を駆使し自分の言葉で解説しません。
○科学を駆使した自分の言葉で解説しません。

298 :Mr.名無しさん:2014/01/23(木) 23:02:27.94 .net
>>290
そもそもあんたの主張していることが完全に
あんた自身の妄想で何も根拠がない。

299 :Mr.名無しさん:2014/01/24(金) 17:52:34.77 .net
俺は誰が正しいかなんて決まっていないと思う。

答えなんて人それぞれじゃないか?

自己逃避してるっておもってりゃ、そいつにとっては相手は自己逃避してるってただそれだけの現実だよ。

みんなそれぞれ自分の思い込み=信念を持って今の現実を生きているんだから、
パラレルワールドや引き寄せを受け入れないで、それを自己逃避のツールだと思って生きるのもあり。

ただ、そうじゃない人だっている。

それだけでいいんじゃないか?

おまえら争うの好きだなw

人にあーだこーだ主張するのは「自分が常に正しいんだ」という
確固とした自分勝手さも垣間見えるな。

おまえらがおまえらで信じてるものがあればそれでいいじゃん。

人に自分の主張を伝えることは可能だが、それを強要し賛同させるなんて権利は
誰にもねぇよ。

300 :Mr.名無しさん:2014/01/24(金) 17:58:40.04 .net
少なくとも俺は、他人もすべて幻想だっていう部分は
自分の中の信念には当てはまってないよ。
俺は他人は幻想ではないと信じてる。そしたら大切な奴らが幻想だって
なんか悲しいもんな。
でもだからといっておぱいやほかの賛同者に批判なんて
これっぽっちもないよ。

301 :メシア・タイター:2014/01/24(金) 19:47:57.97 .net
ここは私のスレッドではないので荒れるのは好ましく有りませんが
>>290さんの意見を読み直してみたら色々酷いことになっているので


貴方は素性を知らない赤の他人に対して
「基地外」「狂ってる」「劣等感の塊」「現実から逃げてる」「落ちこぼれ」「自分の心を守ってる負け犬」
といった表現を用いました。
因みに「劣等感」とは自分自身が感じる感情ですので
今このスレッドの中で誰も「劣等感を感じる」と述べていないため
貴方が「劣等感の塊」という表現を用いる道理がありません。
「現実から逃げてる」というのはそもそも「現実」で定義されている事柄が全て未来永劫"真"であると定義されるということは今のところ誰も断言出来ません。
よって、「現実から逃げてる」のが誰かはわからないのであまり良くない表現です。

続きます。

302 :メシア・タイター:2014/01/24(金) 19:53:22.87 .net
さて、「基地外」「狂ってる」「落ちこぼれ」「自分の心を守ってる負け犬」についてですが、
人に対してこれらの表現を用いて罵倒する行為は明らかな名誉毀損にあたります。
こんな事は貴方の言う「普通の人」であればそれこそ「当たり前」な事です。
これらの事柄に関してはこの場で名誉を毀損されたと感じた方々(パラレルワールド肯定派全員?)が貴方に対して名誉毀損罪として起訴する権利が与えられていると思います。
調べたところ、こういった匿名掲示板では我々が正当な手続きを踏んで相手を特定することも規則として許されるそうです。
これ以上は私が脅迫罪に当てはまりそうなのでやめておきます。


私の悪いところは沸点の低さですね。
以後気をつけます。

303 :Mr.名無しさん:2014/01/24(金) 23:45:40.90 .net
パワハラワールドからパラレルワールドに行けるのですか?
このままでは黄色い車に乗せられて、格子付きのミラクルワールドに行ってしまいそうです。

304 :Mr.名無しさん:2014/01/25(土) 13:27:58.01 .net
昔世界の変換を体験しました。
原付に乗っているとき、轍に乗り上げダンプカーに巻き込まれたが、次の瞬間ダンプカーは消え失せ普通に走ってました。
明らかに死んでいた状況が、特に刺激もなく何事もなかった世界に移行した。
他にもあるけど、
現実世界は結構不安定で、世界の移動は頻繁に起こっているかもしれませんね。

305 :Mr.名無しさん:2014/01/25(土) 16:13:05.99 .net
>>304
すごい
そういう実際にあった体験聞くと胸が高鳴る

306 :おぱい:2014/01/25(土) 22:44:37.24 .net
信じられないことに、>>299が俺の言いたいことをほとんど言ってくれてる。
このスレにここまで精神性の高い人がいたとは!

このスレだけでなく、今の社会ではどこにいっても必ず他人を批判する人達ってのがいるよ
もちろん真実を言うならば、そのような世界も自分が選んでいるわけだが・・

いつでも自分に問いかけるといい。
一体自分は何を望んでいるのか?

もし自分が他人との争いを望み、それが自分の真の幸せだというのなら、
>>290のように他人と言い争えばいい。

もし自分が平和を望み、他人との調和を望むのならば、
今までのやり方をやっていてはうまくいかないのは分かりきっているはずだ。

完全な社会と完璧な人間関係を目指すのであれば、
二元性のトリックを完全に見破らなければならない。

二元性のトリックとは、「白黒はっきりつける」ということだ。
これはつまり、「何が正しく何が正しくないかをはっきりさせる」という事だ。

自分の中で良し悪しを判断する事は別にかまわないが、
それが他人にも当てはまると考えるのが「二元性にはまる」という意味だ。

実は世の中から戦争や犯罪がなくならないのは全てこれが原因だ。
それどころか、人間関係のトラブルもほぼ全てがこの原因だ。

307 :おぱい:2014/01/25(土) 22:54:28.41 .net
結局は自分の考えを相手に強要しているのが全ての原因のもとなのだよ。

だからこのスレの内容を批判したい人がいたら、そうすればいい。
その人にとってはこのスレは意味を成さないのだろう。

しかし、他人を批判することには全く意味がない。
何が真実で何が真実でないかは本人だけが決められる。
そしてその真実はその人だけにしか当てはまらない。

今の人間が一番しなければならないのは、まず二元性の罠から抜け出すことだろう。
科学や他の学問や年収や地位なんてものは二の次だ。
それよりももっと重要なのが、心の進化だ。
つまりそれは、人と仲良くすることのできる能力だ。
もっと正確に言えば、「他人の自由を認めることができる能力」だ

他人の自由を認めるとは、相手を批判せずに相手の好きなように考えさせてあげることだ。
これが出来る人はほとんどいない。逆にこれさえできれば、この世から不幸は消えるだろう

308 :おぱい:2014/01/25(土) 23:03:14.23 .net
ちなみに二元性を抜け出すのはとても難しい。

俺も最近では特にこの事に力を入れてるのだが、
どうしても相手に対してイラっとしてしまう時がたまにある。

だがこれが出来ない限り平和は訪れないので、何とかやってみるよ。
(しかも俺からすればこの世界は俺の世界なので、あなた達が何をするかはどうでもいい。
この世界では俺の意識だけが唯一重要だから、俺が二元性を完全に抜け出さなければどうにもならない)

つい先ほども、
オークションで着払いの意味が分からない人がいて、
送料を俺が負担すると勘違いしてた事に対してあきれてしまった・・
この”あきれる”という事も、「何が良くて何が悪いのかを他人に強要している」って事なんだよね。


あー意識を進化させるのってほんと難しいなー。
パラレルワールドの事とかこのスレで色々書いてるけど、本当は俺は道徳な事の方が専門なのだよ
こっちの方がもっと詳しい

309 :Mr.名無しさん:2014/01/25(土) 23:05:47.67 .net
お前の話おもろいから道徳でも何でもどんどん書き綴ってくれよ

310 :おぱい:2014/01/25(土) 23:09:48.77 .net
>>300
言い忘れてたかもしれんが、「他人は幻想」というのは、自分以外の人がいることが幻想っていう意味だよ。
だからこの世界には自分しかいない。
つまり、大切な人達も含め、他人は全員自分なのだよ。
他人が存在していないというよりは、別の自分が他人の格好をして存在していると思えばいいかと。
相手を殴れば自分を殴っている事と同じであり、
相手の悪口を言う事は鏡の中の自分に対して悪口を言っていることと同じだね。

こう考えれば他人がもっと大切に思えてくるんじゃないか?
だって全員自分なんだし。
まさか自分自身に対して悪さをしようなんて思わないはずだ(普通は)

>>303
黄色い車に乗せられて、格子付きのミラクルワールドって何ですか??

311 :おぱい:2014/01/25(土) 23:16:59.53 .net
>>304
一回死んで人生の途中からコンティニューした場合の典型的な例だね。
そういう体験をしている人は世界中にたくさんいるっぽいね。

あなたはそこで紛れも無く死んだのだよ。
その理由は、あなたの魂が経験したい事を全部経験したからだ。

魂はこの世で経験したい事があってこの世に生まれてくるわけだが、
経験をし終わると死ぬ。(死に方は魂が選ぶ)

しかしどうやらあなたはまだこの世で他に経験したいことがあるらしい。
だから人生の途中からこうやって経験を再開している。
(ちなみにスレのずっと上の方にある”姉が別人になった”ケースと同じである)

一体あなたは何が経験したくてこの世に戻ってきたんだろうね?
愛する人ともう少し一緒にいたかったのかな?
あなたがこうやって生きてるという事は、まだそれを経験し終わってないという事だね

312 :Mr.名無しさん:2014/01/26(日) 19:51:15.23 .net
現在自分はPATMという原因不明の病気に苦しめられていて、かれこれ10年ぐらいになります。
この病にかかるのもすべては自分が引き寄せた結果なのでしょうか?
あの世にいる自分がこの病の経験をしたいと願ったのでしょうか?
それでも自分は治したいと考えていて、どうしたらこの病気が治ると思いますか?

313 :おぱい:2014/01/27(月) 01:19:10.27 .net

その病気が先天性のものなら、確実に生まれる前からその病気になることを望んでいたと言えます。
そうでないなら、何らかの理由によってそうなりました。
その理由はわかりませんが、自分で引き寄せたことだけは確実です。

病気というのはほとんどがピンポイントでその病気を引き寄せるのではなく、
何かしら他の部分で負循環が起きており、その結果として病気が誘発されるわけです。
その負循環の原因を特定してもらいたいところですが、もし難しいようでしたらしなくてもいいかと思います。

病気を治す方法は引き寄せの法則で治してもいいし、
原因を特定した治療でもいいかと思います。

病気というのは何かがおかしい事を知らせるシグナルみたいなものなので、
うまく利用すれば自分の現在の生活のおかしな事を突き詰めることができます。
なのでもしかしたら原因を特定してみるといいかもしれませんね。

314 :Mr.名無しさん:2014/01/27(月) 20:45:01.74 .net
>>313
後天的だと思うので、なにかしらの原因があるのですね。
どうもありがとうございます。

315 :Mr.名無しさん:2014/01/27(月) 21:12:09.40 .net
>>311
ダンプカーの前に昔死にかけた時があり、是が非でも生き残りたい一心で地を吹き出しながら這いずって助かったことがありました。
一時的ですが、いきなり女子から親しく話して来るようになりました。
そう考えると、何度も何度も世界が変わったように思えます。
衝撃的だったのは、今まで元気だったやつが、ある日突然心臓病の持病を持つ病弱の奴になっていたりしました。
ただ、変わる前と変わったことが解らない位なものだから、理想と言えば、自分が今ラーメン屋でラーメンすすりながら携帯で文字打ちながら生きていること位です。

316 :Mr.名無しさん:2014/01/27(月) 21:55:42.82 .net
げほっ・・げほっ・・・風邪ですいません
前に記述したものです
流れ読んでないのですが、思い出したこと書きます

ダークマターとはつまり空即是空、色即是空ですよね
それは数学分からなくても理解できるということで了解しています

以前ネットで読んだんですけど、
最先端の科学者が空間にそこにあるそっくりの物質だかを解明する・・だったかな
どちらにせよ空間把握の鍵みたいな・・
そういうのが分かっているという記事があって探したけどうろ覚えで検索できないのですが再度読みたいです

おぱいさんならこの研究について知っていますか

317 :おぱい:2014/01/27(月) 22:31:18.85 .net
>>315
>>変わる前と変わったことが解らない位なものだから

このような事に気付いただけでも以前とは大きな違いなのではないでしょうか?
あなたの場合はおそらく一度だけでなく何度も死んでいる。
何度も人生で死ぬ人は意外と多い。普通の人は誰もが一度は途中で死んでまたやり直すものだよ。
死んだ後でやっぱり元に戻りたいと感じる人が多いからだ。

何度も人生をやり直して、一体何をまだ経験したいと思ったんだろうね?
心当たりはどこかにないのかい?
漠然と人生こうなればいいなとか、世界がこうなればいいなとか、友人や家族とこうなりたいなとか。

>>316
なんすかそれ??

318 :Mr.名無しさん:2014/01/27(月) 22:54:42.07 .net
>>317
回答ありがとうございます

おぱいさんが知らないのなら全然勘違いでしたね
なんせ内容を覚えていないので説明しようもなくて・・おっさんで最先端の研究をしている人ぐらいの情報しかないです

宇宙ひいてはこの世界のことについて考えているときに同じことを考えている人がいるものだなあとそのとき思ったんです
おぱいさんの考えではそれも引き寄せの法則になりますか?

319 :Mr.名無しさん:2014/01/28(火) 00:37:57.39 .net
>>317
一人でさえ自分にとって都合の良い世界に移るような調子だから、それを今いる生物分、もしくは生物になる前の物質にまで遡ると、とんでもない数のパラレルワールドがあると推測されるわけで、濃度として分布すると表した方が良いようなそんな気がします。
もしくは、無意識の内にすでに自由に行き来してるのではないかとたまに思ってしまいます。
ただ、いない存在が実在するという状況は、これから先世界にどのような影響をもたらすのか気になるところです。

320 :おぱい:2014/01/28(火) 16:42:16.31 .net
>>318
それも引き寄せの法則ですよ
全く違う場所でお互いに見ず知らずの二人が同じタイミングで同じ発明をしたり、
そこまで極端でなくても日常で気の会う人とたまたま出会ったりと、
この世の全ては引き寄せの法則に従っています。

なぜならこの世の全てはあなたが作っているからです。
だから全てあなたの思い通りになるのです。
聖書にある「神は神に似せて人間を創った」というのは、外見の事ではなく、
この全てを作り上げるという神の”能力”の事です。
あなたの世界では間違いなくあなたが神なのです。

だからもしあなたの友人が事故にあったら、その友人が事故を引き寄せたというよりは、
”あなた”がその事故を作ったと言ってもいい。(他人は引き寄せをしていない)

>>319
俺も同じこと考えてたよ。
結局パラレルワールドの数は無限なんだよね。
実はパラレルの”数”も幻想で、
本当はパラレルワールドなんて存在せず、
もともとは「何もない」もしくは「1つの全てがある」といったほうがいいかと思う

この”一つのもの”が「あなた」であり、「魂」であり、「神」と呼ばれるものなのだ。

321 :Mr.名無しさん:2014/01/29(水) 16:49:59.10 .net
ここでいう「魂」って一般的にイメージするものと少し違うよな
現世に生きる者の意識は魂の意志を感じ取ることはできないし、魂は現世の意識に反したことを望むこともある
魂からは一方的に現世の観測者を操れるが、現世の意識からは魂の存在を感じ取ることすらできない
なんかゲームのプレイヤー(魂)とゲームの駒(現世の観測者)って感じ

322 :おぱい:2014/01/30(木) 00:12:52.22 .net
>>321
本当の魂の姿は一般のイメージとは大分違うのだよ。

普通の人はご指摘の通り魂の意志は感じ取れない。
なぜならそもそも自分には魂がある事を知らないし、心も閉ざしてるからだ。

だが精神性が高い人であれば魂の意思は感じ取れる。
精神性がものすごく高い人であれば、魂の意思と自分の意志が同じになる。

普通の人でも魂の意図をたまに感じることはできる。
これは誰もが経験あるはずだよ。
例えば、知らない場所にふらっと行って面白かったという事や、
気の合う人達と何かをしてすごく楽しかったという経験。

”すごくいい気分になる”という経験はそれが魂の意図だからだ。
魂は”いい気分”という感情を通して自らの意図を伝える。
感情こそが魂の意図を知るキーポイントだ。

323 :おぱい:2014/01/30(木) 00:31:24.81 .net
続き

他にもまだ魂の意図が伝えられる例はたくさんある。
たとえば、いつもポテトチップばかり食べてるが、急に健康が気になって食べるのをやめる時。

また、ムカつく相手が困ってる状況を見てざまあみろと思いその場を立ち去ろうとしたが、
なぜかその相手に近づいて救いの手を差し伸べてしまったという時。

意識ではその場を立ち去ろうとしたのに、なぜか分からないが変な行動をとってしまった!
自分の中には自分以外の何かがあって、そいつが自分をコントロールしている!
さては無意識か!? いや、違う。 自分は無意識的にもその相手をかなり嫌っていたはずだ。
では何なのか?

それが超意識(魂)なのだよ。
意識で何かを考えていても、魂は別の行動をとる場合がある。
魂は嫌いな相手でも気にしない。なぜなら魂には”愛”しかないからだ。魂は”嫌い”の意味がわからない。

これが、人が危険をかえりみずに線路に転落した他人を救う理由だ。
これが、泳げもしない人が誰かを救うために海に飛び込む理由だ。

一般的に言われる「生存本能」は間違いだ。そんなものは存在しない!
なぜなら生存が本能であれば上記のような行動をとらないからだ。


魂の意図を知りたかったら、頭で物事を考えないことだ。
理性は魂とは独立しており、理性の働きは魂の意図の伝達をブロックする。

ちなみにこれが理性的な行動をとっても大して面白くない理由である。
今までの人生で本当に楽しかった経験はどんな時かね?それは非理性的な事をしていた時ではなかったかな?

324 :ホホホイ:2014/02/03(月) 23:35:44.37 .net
いきなり横から質問すみません。

前から気になっていたのですが、
自分の考えていたことが現実になるのなら
あの子は自分のことが好きに違いないと思っている
ストーカーなどはどう説明できるのでしょうか?

疑っているというよりどう説明がつくのかが知りたいのです。

おぱいさん できればお教え願えますか?

325 :Mr.名無しさん:2014/02/05(水) 19:02:45.57 .net
http://20xx.doorblog.jp/archives/36876160.html
【オススメ】死後の世界について解説するよ〜

なんかここのスレの内容とそっくりなまとめ発見したんだけど
これ書いてたのおぱい?

326 :おぱい:2014/02/05(水) 22:03:18.79 .net
>>324

ストーカーは、自分の事が好きに違いないという思考はしてないんだと思うよ
相手が自分を好きに違いないと思うんだったら、相手を追いかけたりしないでしょ
思考はやはり引き寄せの法則で重要だよね

このスレで誰か引き寄せの法則を使って好きな人を自分に振り向かせたって人いないかね?


>>325
それ俺が去年立てたすれだ!
死後の世界について知りたい人は読んでくれ

327 :Mr.名無しさん:2014/02/06(木) 00:45:05.32 .net
いつもおぱいさんの書き込みを楽しみに見てます

引き寄せを信じてずっと好きな子にアタックし続けてたんですが、つい先週玉砕してきました
それにしては自分にとって都合のいい展開が多かった(偶然にしては駅で会う確率が高かったり)
気がするのは単なる気のせいなんでしょうか
自分としてはもっといろいろ信じてみたいものではあるのですが。。。

328 :Mr.名無しさん:2014/02/06(木) 01:25:51.88 .net
そのスレみたことあるw
おぱいだったのかよw

329 :Mr.名無しさん:2014/02/06(木) 02:02:08.33 .net
>>325丁度死後の事考えてたから凄い楽しめた
死ぬのも楽しみになるな〜

330 :Mr.名無しさん:2014/02/06(木) 02:04:48.17 .net
やっぱ>>325はおぱいだったかww
しかし前半の死後の世界とかはこのスレと同じで非常に面白く読めたが
後半の宇宙人だとかアセンションだとかの話になるとよくある荒唐無稽なオカルト話って感じで
素直に受け入れられんわ

331 :Mr.名無しさん:2014/02/06(木) 03:10:39.61 .net
おぱいさんは平行世界、パラレルワールドを理解するのに
本から学んだって書いてたけど、具体的な本のタイトルをいくつか教えてほしいです。

332 :Mr.名無しさん:2014/02/06(木) 11:14:01.72 .net
>>331
おぱいさんじゃないけど
宇宙 時空超越の旅っていう番組は超おすすめ
俺はこれから入っていろんなサイト渡り歩いて、このスレ開いて確信できた
おぱいThx

333 :Messiah Titor:2014/02/06(木) 13:07:27.19 .net
>>326
こんにちは
恋愛の引き寄せには成功したことが有りますよ。
まあ、その頃は引き寄せの法則の存在を知りませんでしたので、
思考、精神をそれに向けていただけですが。

334 :おぱい:2014/02/07(金) 13:10:30.37 .net
>>327
俺のいつもの解釈では、恋愛に玉砕したケースを説明するものとして以下のどちらかが考えられる。
@意識での引き寄せが足りない、または、引き寄せ方が間違ってる
A全体の流れがそうなっていない。”全体の流れ”とは魂の引き寄せである

引き寄せの理論上では確かに、たとえ相手が自分に好意を抱いていなくても自分を好きにさせることができるはずだが、
そのようになる事はなかなか信じにくいかもしれない。
例えばブサイクが超美人に振り向いてもらえる確立はとても低いのではないかと思う。

Aの魂が別の展開を引き寄せている理由は、
例えば何らかの理由によってその相手を手に入れない事が自分にとって最善であるケース(例えば相手がエイズだったり)と、
その相手から振られることによってさらに多くの気付きを得て自分の成長に繋がるケースなどが考えられる。
(もしかしたら相手に振られることで自分の対女性スキルに磨きをかけるきっかけとなり、将来的にもっといい異性を手にするかもしれない)

どのみち”全体的な流れ”は魂が引き寄せている事なので自分にとって最善な結果となる事は間違いない。
だから今回その異性に玉砕したことは、きっと何らかの意味があるのだろう。

ちなみにたとえ魂が全体的な流れを作ってるとしても、意識での引き寄せの方がより強力なので、自分が上手く引き寄せればやはりそれが実現する
(実は”死”についても同じで、死は魂が引き寄せる事だが、意識で強くそれに反対すれば死をも克服できる)

俺が思うに、”恋愛”と”お金”に関しては人類の最大の欲求だと言える。
どれだけの人がカネと女の事ばかり考えてるのだろう。
俺も昔はすごく好きな人がいたので、昔に戻るとしたら死ぬ気で引き寄せを学んでいたに違いない

335 :おぱい:2014/02/07(金) 13:12:02.91 .net
ちなみにこのスレは本来パラレルワールドについてのものだけど、死後の世界についてでも別にいいよ

336 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 13:15:36.54 .net
おぱい流死後の世界感は仏教の輪廻転生思想とそっくりなわけだけど
おぱい的には「解脱」(仏教の最終目的)はどうなの?
魂データベースに引きこもったまま二度と現世に生まれ出ないってことになりそうだけど
それって物凄く退屈なんじゃないの?

337 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 16:53:00.52 .net
>>334
詳しく解説いただきありがとうございます
>>325のスレも読ませていただいたのですが、そちらでも言われてるように
相手に好かれたいとか独占欲だとか、そういう考え方ばかりしていたから上手く行かなかったのかなと思います

相手と仲良くなるためにできる行動は最大限やってきたつもりで、
その上自分にとってそれなりに都合のいい展開がなまじ多かったために勘違いしていたのかもしれないです

とはいえ諦められたわけではないので、Aで仰られてる通りこれも必要なプロセスだと思ってもうちょっと信じてみようと思います。。。
>>333さんの例もお聞きしたいです

338 :Messiah Titor:2014/02/07(金) 18:01:53.62 .net
>>337
私の場合は
中学時代好きな人が居ました。
私から話しかけることは殆ど無かったです。
私は当時「仕掛ければいける!いや、仕掛けなくても向こうから来る!」と
自分でも怖いぐらい信じていました。
砕けるかも?という思考は無かったです。
時期的にそろそろだ!って思っていた翌日向こうから来ました。
簡単にまとめればこんな感じです。
とにかく迷いが無かったですね。
今こうして引き寄せの法則を知って
当時知らず識らずのうちに意識的な引き寄せを行っていたと考えると
なんだか面白いです。

339 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 20:03:17.18 .net
>>338
その状態の片想いで早2年、信じる力が足りないのだろうか
もう限界、くじけそうだ

340 :おぱい:2014/02/07(金) 20:26:40.75 .net
>>330
オカルト話だろうがなんだろうが、信じられないような話に遭遇したら、
「まずありえないが、万が一それが本当だと仮定してみよう」という風に考えてみるといいよ

そうすれば、
「やっぱりこの話は嘘だ!」というのが分かるか、
もしくは、
「この話は全体的に嘘だけど、一部分だけは本当だ」という事がわかるかもしれない。

どちらにせよ、物事の真偽というのはそれを詳しく調べてみない限りは分からない。
「荒唐無稽でばかばかしい話だ」と狭い視野に閉じこもっていては、結局何も理解できないままなのだよ


今では俺もこんなスレを立てて解説をしているが、実は数年前までは科学以外は絶対に信じない”典型的な普通の人”だった。
幽霊とか宇宙人とか超能力とかそういう話題が出たら、「また頭のおかしい連中が出てきたよ・・」とよく思っていた。
(パラレルワールドとかを知ったのは一年ちょっと前くらいの話で、昔からこのような事に詳しかったわけではない)

こんな昔の自分を知っているから言えるのだが、
自分が普段関わらない情報に接してみたり、
自分に関係のない事に”あえて”トライしてみるってのはなかなかいいと思うよ。

そこからしか得られないことがあったりする。

341 :おぱい:2014/02/07(金) 20:31:13.50 .net
>>331
パラレルワールドを解説してる本ってのはないと思う。
多分HPもない。
俺は色んな本とかHPに少しだけ書いてある情報を寄せ集めて考えてみただけだから、おすすめの本もない。

でも個人的に一番すすめるとしたら”神との対話”かな。
別にパラレルワールドを専門的に扱った本じゃないけど、たまにそういう事が書いてあったりする。

あと、スレの最初のほうで紹介してくれた”バシャール”って人の本もいいかもしれない。
俺は読んだ事ないけど、俺がこのスレで言ってる事と同じような事が書いてあるらしい。

342 :おぱい:2014/02/07(金) 20:36:27.39 .net
>>338
うわーなんかすげえ!

よくそうやって純粋に結果を信じる事ができたね
その強い信念こそが引き寄せで必要なんだよなーきっと

迷いが無い思考法を昔から実践できてるってのはうらやましい限りです


>>339
片思いはつらいですよね。わかります。


誰かこのスレで好きな芸能人と恋人になる展開を引き寄せた人とか出てきたりしないかな笑

343 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 20:42:49.78 .net
おぱいって優しいな・・好きだ

344 :おぱい:2014/02/07(金) 20:56:24.76 .net
>>336
>>魂データベースに引きこもったまま二度と現世に生まれ出ないってことになりそうだけど
それって物凄く退屈なんじゃないの?


そうそう、退屈だからみんなこうやってこの世界に生まれてきてるのよ。
やっぱり魂データベースにいてもあきてくるんだよねきっと


宗教には詳しくないので解脱ってのがよくわからんが、
この世に生まれないことが最終目標だとし、それを釈迦が唱えたとすれば、おそらく解釈の方が間違っていると考えられる。

多分、この世に生まれないほうがいいという考えは、この世が苦しみの世の中だからだと仏教は考えているからだと思う。
確かにこの世界は苦しみが多い。それは人間がまだ悟りを開いておらず、エゴに支配されているからだ。
だから世の中には戦争や犯罪が多く、人間同士の争いが絶えない。
(ちなみにそれは遠い場所の話ではなく、このスレでも同じだ。このスレでも他人を否定する人が現れてるだろ?
それが人間が悟りを開いておらず、この世の苦しみを発生させているという証拠だ)

解脱の”この世に生まれないほうがいい”という考えにおいては、”この世”が何を指すのかが鍵となる。
そしてそれはおそらく私達が今存在するこのパラレルワールドを指していると思う。
そう考えれば、この世は苦しみであり、この世に生まれない事が最終目標となっていても不思議ではない。

要するに、このような苦しみが発生している世界というパラレルを避け、平和な別の世界に生まれれば解脱となるのではないかな?

345 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 21:09:41.87 .net
>>344
そもそもね、輪廻転生って思想は仏教のオリジナルじゃなくて
仏陀が修行していた当時のインドにおいて常識として信じられていた思想なんだよ
で、それに対するアンチテーゼとして仏陀は輪廻転生から逃れる方法を探して修行してたんだよ
何故輪廻転生から逃れたいのかといえば、あなたの想像通り、生きるといういのはつらく苦しいことの連続、たまにうれしいことがあっても
その喜びに対する執着がさらなる苦しみに結びついてしまう
輪廻転生するということはこの苦しみが死んでも死んでも永遠に繰り返されることになる
だからこの輪廻転生から抜けよう って考えたわけ

で、あなたのいう平和な別の世界へ行こうってのも仏教じゃ否定している
輪廻転生思想では、生まれ変わる先は何も現世だけに限られていない、神様として天界で生きることも輪廻転生の可能性の一つとされていた
しかしそれでも仏教は輪廻転生を否定したかったわけだよ
そもそも考えてみればおかしな話、本当に一切の苦しみも悲しみもない世界って物凄く退屈なんじゃないか?
ていうかおぱい流死後の世界における、魂データベースに戻る前の何でも思い通りになる状態 がまさにその世界だろ?

その状態で永遠にさまよい続けるのが仏教の目標って随分おかしくないか?

346 :Messiah Titor:2014/02/07(金) 21:32:07.78 .net
私は以前やっていたスポーツも引き寄せの法則で急速に上達させましたw
まあその頃もまだ引き寄せの法則は知らなかったのですが…
これが要するに「精神性が養われている」ってことですかね。
記憶に存在していなくても私の本質?魂?の部分では理解している?のですかね。

347 :Messiah Titor:2014/02/07(金) 21:38:57.66 .net
あ、流れを切ってしまってすいません。

348 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 21:40:10.05 .net
例えば346がなぜその能力を使って世界一にならなかったか、
なぜ会う事さえ不可能な芸能人と付き合えないか
引き寄せも限界というか、やはり能力的に不可能な領域っていうのはある、魂がそれをわかってしまっているから不可能なのだろうか

349 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 21:43:09.31 .net
要は自分自身で完全に納得できるようなビジョンが持てるかだよ

350 :おぱい:2014/02/07(金) 22:08:31.11 .net
>>345
輪廻転生から逃れる理由が苦しみを避ける為なら、そもそも悟りを開けばいいだけの話では?
苦しみってのは精神性がそこまで高くない人だけが感じるものだし

神様として天界で生きることを否定するってことは、”苦しみを避けること”以上の何かしらの理由があるってことかな?


>>そもそも考えてみればおかしな話、本当に一切の苦しみも悲しみもない世界って物凄く退屈なんじゃないか?

いや、それは違う。苦しみや悲しみはないのが普通だ。宇宙にいる多くの生命体は普通そのような世界に住んでいる。
苦しみや悲しみを体験するのは、相当進化が遅れている生物だけだ。
あなたはもしかしたら悲しみのない世界が退屈だと考えたからこの世に生まれてきたんじゃない?


>>346
すごいなー。
記憶に存在しなくても魂はちゃんと理解してるよ。魂は全てだから、魂が知らないものはないよ

>>348
いや、引き寄せに限界はないよ。魂は限界という言葉を知らん

351 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 22:21:35.27 .net
>>350
そう、解脱するために悟りを開くんだよ

後段、生きる以上 老、病、死 は絶対に避けられない
まぁこの世界の常識が通用しないようなパラレルワールドなら病や老がないかもしれないが
死だけは絶対だ
それがないと魂データベースに経験を持ち帰り、また新たな経験をするために生まれ変わることもできないからな
また、「死は嫌なもの」という概念が無ければ、精一杯生きることもしなくなるから、魂が欲している経験を積むこともできなくなる

そもそも仏陀自身が王子として生まれ何不自由なく暮らしてた、相当恵まれた環境だったんだ
しかしそれでも「生、老、病、死」の四つの苦しみから逃れられぬ運命だと知り、出家したんだよ
これは「貧しい人、不幸な人がいる、彼らかわいそう、こんな世の中嫌だ」って憐憫の感情によるものじゃない
「王族という恵まれた環境にある自分ですら、この四つの苦しみから逃れられないなんて、こんな世の中嫌だ」って感情からの出家だ

352 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 23:01:58.19 .net
>>332,>>341
ありがとう!

353 :Mr.名無しさん:2014/02/07(金) 23:24:09.81 .net
>>350
僕は天然パーマになりたいとおもっていたら本当になっちゃいました

これは引き寄せの法則が関係しているのでしょうか?

354 :Mr.名無しさん:2014/02/08(土) 01:57:29.96 .net
因果の法則は因→果という順番で成り立ってる。
この関係を逆転できたらどんなにいいだろうと思ってたけど。
引き寄せの法則ってそれに近いよね。
まず結果が良いというのを引き寄せさえすれば
原因はどんなものでも構わないわけだし。
どんな方法でもうまく行くわけだから不安になる必要はない。

厄介なのは不安だよなぁって思う。

355 :Mr.名無しさん:2014/02/09(日) 01:20:40.46 .net
人より不安に敏感だから引き寄せを理解しててもなかなか難しい

356 :Mr.名無しさん:2014/02/09(日) 01:46:38.67 .net
強く信じるって事自体が、その事を不可能だって認識してる事にはならないのかな?
本当に信じてたら、その希望が叶うのが当たり前すぎて考えもしない気がする

357 :Mr.名無しさん:2014/02/09(日) 03:29:38.14 .net
なんたって自分の意識下の世界だからね

358 :Mr.名無しさん:2014/02/09(日) 05:57:58.76 .net
俺はyuiの健康を祈るぞ!!

359 :おぱい:2014/02/09(日) 22:08:40.41 .net
>>351
エゴを克服しない限りは普通の人間には苦しみを避けることは難しいかもしれんね
悟りをひらくのは(精神性を向上させるのは)大切だが、まああんまり気難しく考えないようにしてくれ

こういうのに必死になってもつまらんのだよ。やはり人生は気楽が一番さ
意識を上げることを楽しめないっていうんだったら、それをやめたほうがいいくらいだね

ちなみにこれはこのスレで言ってる様な内容だけでなく、人生の全てでそうだと思う
何かに必死になって自分を苦しめるようだったら、それをやめた方が懸命じゃないだろうか

ところで細かいかもしれんが、一応コメントしておくと、
>>死だけは絶対だ 。それがないと魂データベースに経験を持ち帰り、また新たな経験をするために生まれ変わることもできないからな

死を通して魂データベースに経験を持ち帰る必要はないよ。
これはそもそも魂が肉体を通して経験している事をリアルタイムでデータベースに常に蓄積してるからさ
ただ、死は生まれ変わる為に必要というのはまさにその通り


続く

360 :おぱい:2014/02/09(日) 22:53:29.64 .net
>>「死は嫌なもの」という概念が無ければ、精一杯生きることもしなくなるから、魂が欲している経験を積むこともできなくなる

この考えにはちょっと注意が必要だね。
別に死が嫌な事だと思わなくても人生を存分に生きることはできるし、宇宙には実際にそうしている生命体の方が圧倒的に多い
そもそも”死が嫌だ”という考えは、非常に限られた視点から物事を見た場合にだけ発生する(今の大半の人間がそうだ)。

まず第一に、死は存在しない。命に終わりはなく、命は永遠に続く。
肉体の終わりはあるかもしれんが、それは次のステージに進むための大事なプロセスであり、”嫌な事”どころか”素晴らしい事”である。
だから、誰かが死んでも悲しまなくていい。むしろ喜んでもいいくらいだ。
少なくとも、周りの人たちは悲しむかもしれないが、死んだ本人が悲しむことはまずない。
死んだ後に自分の死は自らの計画だった事がわかるので当たり前といえば当たり前だが。

生命は永遠に続くし、この世のもので生命でないものは存在しない。
この世の全ては生命である。逆に言えば、死のうと思っても死ぬことはできないのだよ。
終わりがないってめんどくせぇ・・と思うかもしれんが、まあこの点についてはそう悲観的になることはない。

次に、”精一杯いきなければいけない”という考えも注意が必要だ。これは大変多くの人が誤解している。
人間というのは魂であり、それは存在である。人間という”行動”ではない。
人の価値というのは、決して行動では図れない。
これはつまり、人が何をしようが、その人の価値があがる事もなければ下がる事もないということだ。

たとえあなたがニートだろうが、犯罪者だろうが、大企業の社長だろうが、あなたの人間としての価値は皆同じだ。
あなたがどんなにひどい行いをしても、あなたが自分をどんなにクズだと思おうとも、本質的なあなたの存在は決して変わらない。
”大切な存在”というあなたは、ずっとそのままだ。

人間とは存在であり、存在とは魂であり、魂とは全てである。
全てであるものに、どうやって価値をつけるというのか?

361 :おぱい:2014/02/09(日) 22:54:47.71 .net
続き


ここで驚愕の真実を伝えよう。

「人間がしなければならない事は何もない。」

人はただ存在していればよいのである。
行動は特に必要ではない。

人が自分の存在をなくすことは出来ない。
存在こそが重要であり、決して変わらないものであり、その価値はずっと一定だ

悟りとは、「人間に必要なものは何もない」という事に気付くことだ。
これはお金や服や家といった物理的なものに加え、行動も必要ないという事だ。
だから悟りを開いた人間はお金やモノに興味を示さず、いつも何もせずにただ座っている。
これは自分には何かをする必要がない事をしってるからだ

従って、”精一杯生きなければ”という考えはもたなくてよい。
それはそもそも精一杯生きる必要なんてないからだ。
精一杯生きようが、そうでなかろうが、あなたはいつも素晴らしい。そしてこの真実は決して変わらない。

362 :おぱい:2014/02/09(日) 23:11:56.20 .net
>>精一杯生きることもしなくなるから、魂が欲している経験を積むこともできなくなる


この”魂が経験を積むことができない”に関してはさほど気にしなくいい。

人間が行動をしなくても、魂は経験を積むことはできる。
これは魂は自分のしたい経験を強力に引き寄せるからだ。
だからあなたが何もしなくても、魂の方が経験の機会を用意してくれる。

しかし一応細かく書いておくが、実は、魂には”必要性”がない。
これは、魂が「○○を経験しなくては」という考えを持たないという事だ。

魂は一応自分の望む経験を引き寄せはするが、それを選ぶかどうかは本人の意識に任せておく。
基本的に魂は意識と無意識の好き勝手にさせるのだよ。
(意識と無意識はいつも必要性だらけだ。常に、”○○しなければ”と考えている)

簡単な例を挙げると、魂が望む経験として”運命の人と一緒になる事”があったとしよう。
その場合、あなたの目の前にその運命の人を配置する。魂がやるのはそこまでだ。
その人の事が気になり、声をかけるかどうかはあなたの”意識”次第だ。魂は意識に選択を任せる。

もし例えば意識的に女性との会話を避けているとしたら、その出来事はそこで終わる。魂は望む経験を出来ない。
が、別に魂は悲しんだりしない。なぜなら魂は自分が全てであることを知っているからだ。また、いつでもチャンスを作れる事もしっている。

こう色々書いてみたが、”魂が経験を積むことができない”という事に関してそこまで必死にならなくていい最大の理由は、
実は、魂自体が”行動”をさほど重視していないからだ。

魂とは存在であり、行動ではない。
人間が存在を通して魂を表現してくれていればよいのであり、行動を通して何かをする必要はない。
これが人が”何かをしなければならない”という風に考えなくてよい最大の理由である。

363 :おぱい:2014/02/09(日) 23:28:44.20 .net
手短に書き込みを終わらせようとしたのに、こんなに長く書いてしまった

まあ、あんまりみんな深刻に考えないでくれ。
生と死や魂に関することも含めて、どれも遊びだと思えばいい。
この分野の事に対してはそんなに真剣にならなくてもいいのよ別に


ちなみに>>356がかなりいいポイントをついてる。
強く信じるって事自体が、それが不可能だという無意識的な思い込みにつながる。
このため、引き寄せの法則では、「既になっていると思い、そう感じろ」とされているのだ。


>>本当に信じてたら、その希望が叶うのが当たり前すぎて考えもしない気がする

まさにまさにまさにその通りだ!
本当に信じてたら、そもそも”信じる”なんて事をしないはずだ。

例えばあなた達は「自分は男だと信じる」なんて事をするか?
自分が男なのは当たり前に知っているはずだろ?つまり、”信じる”なんて事はしないはず。

本当にそうなっているとしたら、信じるというレベルではなく、”知っている”というレベルになるはずだ。
あなた達は自分が男なのを知っている。自分が男なのを信じているわけではない。

俺が思うに、最強の引き寄せ方法は、強く信じる事でもなく、感謝をすることでもなく、”ただ当たり前のようにそれを知っている”だ。

例えば金持ちになりたいのなら、金持ちになるところをイメージする事よりも、自分が金持ちである事を”知って”いる事が一番強力な願望実現方であり、
”イメージ”や”感謝”という従来の方法は必要ないと思われる。


なんだか引き寄せの法則って色々なやり方や考え方があってちょっとめんどくさい部分があるね

364 :Mr.名無しさん:2014/02/10(月) 01:44:24.26 .net
引き寄せの法則を自分の恋愛事に使ってみたいんだけど、具体的にどうすれば引き寄せの法則を使えるのですか?

365 :Mr.名無しさん:2014/02/10(月) 02:09:17.94 .net
そうなのだが、実際に今持ってない物を持っている、知っていると思うのはなかなか難しいなあ
自己暗示の世界?

366 :Mr.名無しさん:2014/02/10(月) 12:20:12.89 .net
それについて思うんだが、現実とは乖離したことを頭から信じ込んでる精神異常者は
なぜ引き寄せができないの?

367 :Mr.名無しさん:2014/02/10(月) 21:22:04.02 .net
確かに・・
外の人は精神異常でも、中の魂タソはこの人やれやれって思ってるのかな
あと性格的な影響も大きそう、プラス思考の人は果てしなくどんどん幸せになれるよね
でもそういう人も挫折やうまくいかない事もあるだろうし?

368 :おぱい:2014/02/11(火) 22:08:08.24 .net
>>364
他のとかわらないんじゃない?
まああまり求めないすぎないことだね。求める=手に入ってないってことなんで

>>365
自己暗示が大切

>>366-
精神異常者って信じてるのかな?本当に信じてるのかどうかは本人以外にはわからないよね
ちなみに、精神異常の場合はほとんどが魂が望んだ結果だから、やれやれなんて思ってないよ

369 :Mr.名無しさん:2014/02/11(火) 22:10:02.76 .net
くそ
風邪ひいたからお茶飲みたかったのに水で溶けるお茶切らしてた
くそ・・・

370 :Mr.名無しさん:2014/02/11(火) 23:49:08.58 .net
どうしても欲しいものなのに…あまり求めず考えないようにして、すでに手に入ってるように自己暗示
とても難しい技術だ…

371 :364:2014/02/11(火) 23:52:14.42 .net
>>368
求めすぎないって事は、「あの人に好かれたい!」ではなくて「あの人は自分の事が好きなんだ」という感じでいればいいんでしょうか?

372 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 01:02:54.67 .net
よく分からない
例えば障害者はどうなるんだ?
知的障害者や重度の心身障害者は今を生きているが、彼らもどこかで望んだ結果なのか?

例えば事故で脳に障害を持った人は、思考能力も失われる
その場合はどうなる?

373 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 01:57:10.25 .net
しかしこのおぱい流の世界観は少し危険だな
例えば殺人事件は魂レベルでは被害者加害者の同意があるとか
死んでしまえば簡単に人生やりなおせるとか

まぁ2ちゃんでひっそりと話してる分には大丈夫だろうけど
この理論がカルト宗教とかに利用されたりしたら非常に危険だ
おぱいも自分が教団立ち上げたりとかはせんだろうが、その辺気をつけとけよ

374 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 06:21:59.71 .net
おぱい流てか、魂が選んだ人生云々なんて普通に本とかでみんな書いてある基本のごく普通の事じゃん
危険でも何でもねーよw何言ってるんだ?

375 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 06:54:15.28 .net
ま、ここはオカスレや精神世界や宗教スレとかじゃないから
系統の本も1冊も読んだ事ない、何も知らん人も多いのは仕方あるまい
むしろおぱいはなぜここに立てたのだろう

376 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 10:55:37.10 .net
全ての夢が意識がパラレルにジャンプした結果見えてるわけじゃないよな?
でないと思い出すのも悍ましい程の悪夢(明らかに自分が知らない時代・世界)もパラレルの一つってことになってしまう。
そういうのは寝る前に頭に入った動画や本の情報の所為だと信じたい。

377 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 12:25:38.86 .net
物理スレかと思ったらオカルトスレだった

378 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 19:36:07.66 .net
むしろ最新の物理学の仮説がオカルトに近づいて来てる気がするんだが
量子テレポーテーション、多元宇宙論、ホログラフィック原理etc

379 :Mr.名無しさん:2014/02/12(水) 19:51:52.15 .net
そう、昔はオカルとかバカにされてたもんが結局は真実だったでFAって事だ
真実は、支配層が隠したかっただけ

380 :Messiah Titor:2014/02/13(木) 00:56:39.65 .net
>>おぱいさん
a.a.という方をご存知ですか?

381 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 08:26:17.75 .net
この大雪を引き寄せたのも俺ってことか?
みんなスマンな

382 :おぱい:2014/02/14(金) 11:06:48.15 .net
>>370
そうそう、だから引き寄せってのは難しいのだ。
多くの人が失敗するのもその理由だよ

>>371
そんな感じでいいと思う。
何かを求めるって事は、「それが自分にはない」っていうサインを送ってる事に注意してね
だから、求めずに、既にそれが自分のものになっていると思う事が大切


>>372
>>知的障害者や重度の心身障害者は今を生きているが、彼らもどこかで望んだ結果なのか?

そうだよ。重度の病気の場合はほとんど魂が望んでる。

>>例えば事故で脳に障害を持った人は、思考能力も失われる
その場合はどうなる?

実は、彼らは思考能力が失われているように外から見えるだけで、本当に失われたわけではない。
思考は脳によってなされるわけではない。
だから脳にダメージがあっても思考能力がなくなるわけではない。(思考は全細胞がしている)

383 :おぱい:2014/02/14(金) 11:29:31.32 .net
>>しかしこのおぱい流の世界観は少し危険だな
例えば殺人事件は魂レベルでは被害者加害者の同意があるとか
死んでしまえば簡単に人生やりなおせるとか

まあ普通に考えれば危険かもしれんね。
それが危険だと思うのは、今の人間にはまだ愛がないからだ。
だから「加害者の同意があるならば殺してもオッケー」と考える人が大勢いる

それと、「やり直しのきかない一発勝負の状況」の方が危険ではないか?


>>この理論がカルト宗教とかに利用されたりしたら非常に危険だ
おぱいも自分が教団立ち上げたりとかはせんだろうが、その辺気をつけとけよ

情報自体には良いも悪いもない。問題はそれを扱う人間側の方だ。
それに悪用しようとしている人を止めることはできない。自分がそれに参加しなければいいだけである。

それと、プライベートでもこういう話をすると、みんな決まって「宗教立ち上げれば?」って聞いてくるが、
なんでみんなすぐに組織を作りたがるのだろう。
このような事を知ったからといって、集団で何かをする必要はないし、他人に信じさせる必要もない。
自分一人がそれを信じて、その人生を自分でいきるだけでいいのではないだろうか。

宗教の立ち上げなんで冗談じゃない。だいたい俺は信者を必要としない。
他人の世話をするのはめんどくさいし(だからこのスレの更新も不定期だ)、
集団の力を必要としない。

384 :おぱい:2014/02/14(金) 11:51:16.54 .net
>>魂が選んだ人生云々なんて普通に本とかでみんな書いてある基本のごく普通の事じゃん
危険でも何でもねーよw何言ってるんだ?

一部の人には普通の事だが、その他からすれば普通ではないのだろう
俺も普通の事を言ってるだけなのに、全く知らない人からすれば異常な発言をしてることになるのだろう

>>379
そう、昔はオカルとかバカにされてたもんが結局は真実だったでFAって事だ
真実は、支配層が隠したかっただけ

俺も最近になってだが、自分が昔バカにしてた事が実は本当の事だったというのがよくある

・”結果ではなくプロセスが大事”と言うやつらを昔はよくバカにしていたが、そいつらの主張が正しかった事が判明
・フッ素は歯にいいという事を信じてフッ素信者になっていたが、それが人体に毒だった事が判明
・少しの酒は体にいいことを信じていたが、少しの酒も体に悪いことが判明
・肉や牛乳は体にいいと小学校の”保険だより”に書いてあったが、体に悪いことが判明
・コンビニ弁当でもヘルシーなのを選べばよいと思ってたが、どの弁当もだめ
・産業活動が原因で地球が温暖化してると信じていたが、実は嘘
・大麻は麻薬だと当たり前のように信じていたが、実は嘘
さらに、
・俺「テクノロジーや電気製品が世界を救っている!」→それが世界を滅ぼしていることが判明
・俺「科学最高!科学で解明できないものはない!」→大嘘
・俺「原子力発電こそが未来を救うキーだ」→原子力クソ
・俺「資本主義やフリートレードで世界が幸せになるはず!」→うんこ

385 :おぱい:2014/02/14(金) 11:53:09.88 .net
>>380

しらん

>>381

全くなにやってくれちゃってんのさホント

386 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 12:44:54.40 .net
なんだ?このスレ

387 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 19:37:28.82 .net
久しぶりにおぱいの書き込みを見て癒された〜ありがと
やばい、おぱいが好きかも
てか本出したら買うお

388 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 20:32:34.48 .net
何を願えばいいのかすらわからない

389 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 21:11:36.74 .net
どうすればパラレル移行できるのか
この地獄から早く抜け出したい

390 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 21:15:52.59 .net
信じるも持ってるように振舞うも、根拠もないのにやっぱ思い込めないよ
おぱい、助けて

391 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 22:01:35.46 .net
この間のおぱい流世界観と仏教の解脱の話だが
あれから色々考えて自分なりに考えがまとまった

まず、解脱をおぱい思想に当てはめれば、
魂データベースと完全に同化して、一つの独立した魂としての存在は消滅する。ゆえにもう二度と生まれ変わることもない
こういう状態だと思う
現世の観測者視点で見ると
「魂さん、あんたは色んな経験を楽しむことができていいかもしれないけど、現世で生かされてる俺らはホントキツイんすよ。もう生まれ変わりとか勘弁してくださいよ」
ってことで、しかし普通は死んでしまうと魂視点に切り替わってしまって、上記の現世視点での切実な訴えすら経験の一つとして喜びになるので、輪廻から逃れられない
そこで、現世に生きながら魂視点にアクセスする(悟りを開く)ことで、死んで完全に魂視点に切り替わる前から輪廻から解脱するように仕向けておこう
ってことじゃないかと思うんだ

392 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 22:34:26.30 .net
うわあ〜俺らっていくら本体だとはいえ、魂さんにいいように利用されてるよな

393 :おぱい:2014/02/14(金) 23:17:45.94 .net
>>388
かなえたい願いがないというのはいいことだ

>>390
引き寄せする際に、根拠も無いことを信じる方法をいくつか伝えよう:

☆その願いが叶ったとしたら、どのようになるのかを想像してみる。
頭の中で想像するだけでいい。少なくとも、その瞬間は「既に手にしている自分」のサインを送っている。
試しに一日10分間やってみよう。

また、日記をつけるのもいいかもしれない。
もちろんそれが実現したとする日記だ。
「一日目、○○が手に入って超うれしい」
「十日目、○○が手に入り、自分の生活はこのように変わった」
「30日目、○○があることがもう普通なので、当初の感動はなくなった。が、やはり以前よりはいい」

☆映像、音楽を取り入れる。例えば金持ちになりたいとしたら、金持ちが出ているTVを見るとか。
たまにTVで大富豪スペシャルみたいのをやってるが、その番組では登場する金額が違う。
大富豪の資産が数千万とか、数億円とかは当たり前で、中には数百億という大富豪もいる。
そのような番組を見終わった後は、自分が買い物で数百円をケチってたのがバカらしく思えるくらいだ。
そのように思うというのは、自分が金持ちになった気分でいる証拠だ。
だから、自分が望むものに関するビデオや本を読むといい。そうすれば気分がいつもとは変わるかと思う

☆あたかもそれが既に手に入ったかのように行動してみる。
行動だけでなく、自分が発する言葉もそれに合わせる。
しばらくそれを続けてれば、本当にそれが手に入ったかのように感じてくる。
嘘もつき続けてればそれが本当に感じてくるのと同じだ。


あとはこのスレで引き寄せ実践者のアドバイスをもらうのもいいかもしれんね。
一体みんなどうやって思い込んでるんだろ?

394 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 23:21:35.20 .net
皮算用してたら狸が手に入るってことだな

395 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 23:35:03.58 .net
んー、ちょっとむなしくなりそうだけど頑張ってみるよ
いや頑張っちゃダメかw
1年目、3年目とかになったら悲しいぞw

396 :おぱい:2014/02/14(金) 23:42:18.92 .net
>>391
>>現世に生きながら魂視点にアクセスする(悟りを開く)ことで、死んで完全に魂視点に切り替わる前から輪廻から解脱するように仕向けておこう

この部分はうまい表現だ。
その考えでよいのではないだろうか

解脱についてはやはりよくわからん。
生まれ変わらないことが良いこととされているのがよくわからんなー

この世が苦しいから生まれないほうがいいってのは分かるんだが、
悟りをひらけば苦しみを感じなくなるので、
悟った人からすれば生まれ変わりも喜びになるはずではないだろうか。

これは俺の予想だが、「生まれ変わらないほうがいい」っていう考えは、もしかして一般人が考えたんじゃないのか?
その一般人の考えが大衆に伝えられてゆき、「どこかの偉い人がこんな事いってたぜ!」みたいになったんじゃないのかなー

少なくとも、意識の高い人であればそんなことをいうはずがないんだが・・


あ、もしくは、「一般人の意識レベルではこの世の苦しみを克服できないので、あなたが一般人ならこの世に生まれないほうがいい」
ってことかな

397 :おぱい:2014/02/14(金) 23:46:33.88 .net
>>395
期待を捨てるのも忘れちゃいかんよ

そのためには、「それが叶おうが叶うまいが、実は自分にとってはどうでもいいのだ」のように、
結果を放棄することがとても大切になる。


「引き寄せはするのだが、求めない」というスタンスだ。
ここの部分は結構難しいかもしれんね

398 :Mr.名無しさん:2014/02/14(金) 23:48:15.09 .net
>>396
何で輪廻転生から解脱したいのかってのをよく考えてみたらいい
今の人生で苦痛を感じなくなったとしても、その意識を次の人生でも引き継げるわけじゃないだろ?
無限に繰り返す生の中でたった一回だけ苦から解放されてもあまり意味がない

399 :おぱい:2014/02/15(土) 00:59:02.99 .net
意識は引き継げるよ!

精神性だけは決して失われない。
精神性が失われたのでは、宇宙が作られた意味がないからだ

400 :Mr.名無しさん:2014/02/15(土) 17:22:19.49 .net
ねー、おぱいが上の方で書いてた例えの、魂が運命の人を用意するのって、相手にとってはこっちは運命ではないわけ?
アクション起こそうとしても、例えば急に一方的に話しかけたら変な状況の人だったら手も足もでないわけで・・・

401 :Mr.名無しさん:2014/02/19(水) 21:35:33.91 .net
おぱいさん、アセンションって具体的にどういうこと?
意識改革??

402 :おぱい:2014/02/19(水) 23:39:35.54 .net
>>400
相手にとってももちろん運命の人だよ
運命の人かどうかを確かめるには、こちらからアクションを起こしてみるといい
運命なのだから、時間はかかるかもしれないが、そのうち結ばれる。
結ばれなかったとしたら運命じゃなかったというわけだ

>>401
そう、意識改革のこと。人の意識が徐々に変わる。今までの考え方とは違う考え方をするようになる。

403 :Mr.名無しさん:2014/02/20(木) 00:02:27.82 .net
>>402
自分の好きな人を引き寄せの法則で運命の人にすることは可能ですか?

404 :おぱい:2014/02/20(木) 00:33:22.40 .net
↑好きな人と結ばれることは可能だが、運命の人にすることはできない。
(運命の人というのは、”魂”や別のパラレル世界にいる自分の”意識”が決めることだ。これについてはまた説明する)


運命の人でなかったとしても、その人と結ばれさえすればよいのでは??

405 :Mr.名無しさん:2014/02/20(木) 00:50:36.82 .net
↑わ、運命の話、すごい楽しみ

406 :Mr.名無しさん:2014/02/20(木) 00:57:32.89 .net
これまでとはダンチで強く魅かれるのは運命の人?
好きな人でも運命の人でもどっちでもいい気もするのだけど、どう違うんだろう
運命の人なのに結ばれない、運命の人でないのに結ばれるってよくわからない・・・

407 :Mr.名無しさん:2014/02/20(木) 06:36:43.80 .net
>>404
運命の人だから結ばれるというわけではないという事ですか?
確かにあなたの言うとおりです
俺はあの人と結ばれたい

408 :Mr.名無しさん:2014/02/24(月) 22:39:35.17 .net
このスレ、凄い勉強になります!!

409 :おぱい:2014/02/24(月) 23:05:15.77 .net
>>運命の人だから結ばれるというわけではないという事ですか?

ちがうちがう、そうではなくて、運命の人を意識的に作られるわけではないってことですよ。
そもそも誰が運命の人かはほとんど決まってるようなものだ。

しかし「決まってる」という言い方も微妙だ・・
人生の最初から決まってるというよりは、直前で決まるといったほうがいいかもしれん。

ここらへんは詳しく説明するまでちょっとまってね。

それにしても俺のパソコンHPの純正キーボードで全体的にコンパクトなのでめちゃくちゃタイピングしにくいんだが。
このキーボードだとミスタイプばかり。やっぱりタイピング早い人には大きめのキーボードの方がいいよね?
見る限りだと富士通とかの大きそうなんだよな

410 :Mr.名無しさん:2014/02/25(火) 06:14:24.73 .net
せっかく運命の人を用意してもらっても、もし結ばれなかったら涙目
チャンスもセットにしてくれお

411 :Mr.名無しさん:2014/02/25(火) 13:01:44.91 .net
>>378
イメージと実際の物理理論はかけ離れてることが多いけどな
量子テレポーテーションだってテレポーテーションが起きてるわけではないし
物理理論ってのは日常言語に一致する単語がないから適当に名前つけてることも多い

412 :Mr.名無しさん:2014/02/26(水) 13:39:15.07 .net
オカルト板かと思った
真偽はわからんが、面白いな

413 :Mr.名無しさん:2014/02/26(水) 23:08:16.33 .net
世間一般的に云われてる超能力(透視、予知、テレポートなど想像できる超常現象)は、その人次第で実現できる可能性はある思いますか?

414 :Mr.名無しさん:2014/02/27(木) 09:49:09.02 .net
あるって上でも書いてあるよ

415 :Mr.名無しさん:2014/02/27(木) 21:17:33.30 .net
世の中がもっと平和で、日本で原発事故が起こっていない世界に行きたいわ
もうこの世界はだんだん破滅に近づいてきていると思う
おぱいさんは今のこの世界をどう思ってる?

416 :おぱい:2014/02/27(木) 23:51:14.07 .net
週末まで忙しくてあんまり書き込めないので許してね

>>410
運命の人なんだからもちろん結ばれるよ
大丈夫だよ。
運命の人かどうかはなんとなく分かるものだよ

>>415
個人的に今のこの世界について思う事は、
@ひどい。原発事故があったり科学が人命を奪ったりと、ひどく進化が遅れた社会だ
A完璧だ。俺の生まれた時点での精神性にぴったり合った世界ではある。もちろん選んで生まれてきた
Bだんだんよくなってきている。スピードは遅いが、少しずつ、少しずつよくなってきていると思う。
多分破滅する事はないと思われ

世界が破滅に近づくのか、それとも平和になるのかは、全て人間の精神性の問題である。
科学は発展してきたが、人の精神性はずっと大昔から平行線のままだ。(だから戦争がなくならない)

日本を良くする為にはどうすればいいのか?
世界をよくする為にはどうすればいいのか?

これを誰かに聞いてみるといい。
ほとんどの人は”安定した経済”や”雇用”や”社会福祉”の面について答えるだろう。

しかし、GDPや社会福祉制度などの政治や経済政策は、
いい世界を作る上ではほとんど関係ない。

根本的にそれと関係するのは人間の精神性だけだ。
精神性さえしっかりしていれば世界はすぐに良くなる。

戦争が起きたり貧困者が街にいるのは政治経済の問題ではなく、人の心の問題だ。
誰かが貧乏だったらお金をあげればいい。
「困っている人を助ける」という簡単な事すらほとんどの人ができていないからこの社会はここまで原始的なのだ

417 :Mr.名無しさん:2014/03/01(土) 16:23:23.10 .net
ものすごい特別感で絶対運命の人と思ってたけど、あまりに高値ので接点もないし無理かもと思い出した
仮に運命の人で、いつか結ばれるとしても70歳とかだったら嫌なんだけど…

418 :Mr.名無しさん:2014/03/03(月) 06:25:32.08 .net
パラレルワールドで何度でもやり直せるなら
今は過去の世界なのか?それとも最も時間的に進んだ世界なのか?

419 :おぱい:2014/03/03(月) 22:14:13.33 .net
運命かどうか知るためには、相手に対して働きかけてみるといいよ
運命だったらきっと結ばれるよ。結ばれなかったら、さっさと諦めるのもいいかもしれんね。
もしかしたらこのスレで恋愛と結婚についても述べるのもいいかもしれん


でもその前に、運命の人についての話をするとしよう

420 :おぱい:2014/03/03(月) 22:27:49.61 .net
≪運命の人について≫

運命の人とかソウルメイトとか信じてる人がいっぱいいるが、本当にそういうのがあると思うかい?

手っ取り早く教えてあげよう。
答えは「人による」だ。

よく勘違いされているものとして、一人の人間に一人の運命の人がいるという考えがあるが、実は決してそんなことはない。
そのような考え方はとってもロマンチックゆえに絶大な支持を得ているのは分かるが、実際はそうなっていない。

運命の人がいない人もいれば、たくさんいる人もいる。
また、この話をする場合、どこからどこまでを運命の人とするのかがとても難しい。

お互いに生涯をかけてずっと強く愛し合うような人を運命の人とするか、
もしくは短期間だけある程度のつながりがある人も運命の人に含めるのか、基準があいまいだ。


まず運命の人がどのように作られるのかを知るといい。

421 :おぱい:2014/03/03(月) 22:52:04.71 .net
≪運命の人が作られる仕組み≫

以前に過去も未来も現在同時に起きていると言ったのを覚えているかね?

人は死ねば生まれ変わるわけだが、例えば今回の人生でずっと一緒だった人と
生まれ変わった後の人生で再会するとしよう。
その時はお互いに運命の人だと認識するかもしれない。

ただ、それが恋人としての関係に発達するかどうかはわからない。
そうかもしれないし、とても仲の良い友人としての関係になるかもしれない。
また、相手が以前とは違う性別の場合だってありえる。
今回の人生のあなたの奥さんは次の人生では男として生まれてきているかもしれない。
しかしそれでも”運命の人”には変わらず、あなたは相手に対して何か特別な感情を抱くかもしれない。

過去も未来も”今”起こっているという事は、
例えば、過去に自分と何らかの強い関わりがあった人や、また、未来において強い関わりがあった人までも、
現在のあなたの世界にいるかもしれない。
どのような関り方をしたのかは知らないが、今、あなたの前にその人が現れるとすると、何か他人には感じない特別な感情を抱く事になる。
それが恋愛感情かもしれないし、そうではないかもしれない。いずれも普通とは違う感情なのは確かだ。

未来の結婚相手がいま目の前にいるのかもしれない。また、
過去にいたムカつく男が現在自分が気にかけている女性なのかもしれない。
そのようなケースだって十分にありえる。


さらに、運命の人だと感じる人が、過去や未来の自分かもしれない場合だってある。

422 :おぱい:2014/03/03(月) 23:31:31.11 .net
ここからは魂の話につながってくる。
実は「あなた」というのは「あなた一人」じゃない。

あなたというのは、「あなた+他人」だと思ってもらっていい。
これが魂の少しややこしい部分だ。

あなたの魂はあなた一人が操縦しているのではなく他人も同時に操縦している。
奇妙に思えるかもしれないが、そもそも「純粋なあなた」という部分は、他人とのミックスによって成り立っている。

この”他人”の部分こそが集合意識の正体だ。

引き寄せの法則では「この世の全ては自分が作り上げている」となっているが、
人によってはどう考えても自分が引き寄せてないと感じる時もあるはずだ。

意識や無意識で引き寄せてないのだとしたら魂が引き寄せをしていると今まで述べてきたわけだが、
魂の中でも集合意識の部分が引き寄せている場合がある。
(ただし、魂=集合意識なので、結局は自分が引き寄せていることには変わらない)

423 :おぱい:2014/03/03(月) 23:32:18.51 .net
わかりやすい例を言おう。
例えば、あなたの全く知らない国で大地震が起きたとしよう。
この場合は意識では確実に引き寄せをしていない。なぜなら自分がそんな国がある事自体を知らないからだ

また、無意識でも引き寄せをほとんどしていない。
(”ほとんど”と言ったのは、気象を含めたこの世の物理現象を作ってるのは無意識だからだ。
つまり、無意識は大地や天候や地球といった、引き寄せが行われる舞台を用意しているにすぎない。
ただし、無意識にこの役割を担わせたのは意識だ。意識はその事をこの世に生まれた時点で忘れている)

では、意識や無意識での引き寄せでないとしたら、知らない国で地震を起こしたのは間違いなく魂という事になる。
魂は普通、あなたに関することばかりを引き寄せるのだが、あなたに全く関係しない事までもきちんと引き寄せている。
この”あなたに関係しない部分”を引き寄せているのが集合意識なのだよ。

全く知らない人が怪我をしたときも、地球から遠く離れた場所での隕石同士の衝突も、
基本的には集合意識、つまりあなたの中の別の部分(他人)がそれを引き寄せている。

このように、あなたの中には他人も一緒に存在している。
そして全部を合わせたものが「あなた」の本当の正体なのだ。

424 :おぱい:2014/03/03(月) 23:50:34.40 .net
ここから話を元に戻そう。

「あなた」というのは他人とのミックスなので、
例えばあなたが死んで生まれ変わるとすれば、
あなたの経験を持った他人も、別の人生を生きるケースだってある。

あなたが複数に分かれたと考えればいいかもしれない。

あなたは好きな人生を次回生きるとしよう。
しかし、その人生には以前の自分の体を共有した集合意識が存在しているかもしれない。

つまり、以前の自分が複数にわかれて同じ世界に生きているのだ。
その場合、今度はお互いに別々のキャラクターとして存在しているかもしれない。
だから人生でその相手と会ったら、とてつもない親近感がわくかもしれん。

「もしかしたら、この人こそ運命の人かもしれない・・」
「前にどこかで会ったような気がする・・」
「お互いにとても気が合うし、自分の事を何でも理解してくれる人だ」→当たり前だ!同じ体に入ってたんだから

このような感じるかもしれん。

”運命だと感じる人が過去や未来の自分かもしれない”っていうのはそういう事なのだよ。
過去や未来に同じ体を共有していた人、つまりは別の自分との再会も人生においては十分ありうるのだ。


ちなみに、「自分はキリストの生まれ変わりだ!」っていう人が世界中に複数人いたりするのはこの原理で説明がつく

425 :Mr.名無しさん:2014/03/04(火) 06:11:48.29 .net
親近感というか、妙に性的に魅かれるのは何なんだろう
この人と子供を作れって事なのかね

426 :Mr.名無しさん:2014/03/04(火) 15:35:10.90 .net
痴漢でっち上げ女に御注意下さい。
痴漢犯人に、でっち上げた犯行現場での
女と駅員との会話などを録音して
ネット上で公開しました。
宜しければYouTubeで
下記の文字で検索して下さい。
痴漢冤罪四条畷

427 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 11:43:33.52 .net
おぱいさんに質問です

・引き寄せる事象別に難易度が設定されるのはなぜですか?

・以前自分以外は幻想という話が出ていましたが
 宇宙人とか支配層とかも幻想なんですか?

以上2点がすごく気になります。
時間がありましたら教えてください。

428 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 14:31:11.28 .net
この世界がいろんな意味でもうダメそうだなと思ったら、おぱいさんは別の世界に飛んじゃうの?

429 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 16:13:10.62 .net
へ?おぱいの説によると、毎瞬、みんな別の世界に飛んでるんでないの?

430 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 16:57:09.89 .net
>>429
俺もそう理解してるけど、毎瞬てどのくらいの間隔なんだろ?
プランク時間?

431 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 20:59:04.05 .net
言葉の通り毎瞬じゃねーか?0.00000000001秒くらいの

432 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 21:16:59.41 .net
プランク時間だとすると1秒間に
約10の43乗個のパラレルワールドを移動してることになるのかw
宇宙の数半端ねぇ

433 :おぱい:2014/03/05(水) 23:18:33.88 .net
>>425
女に性的な魅力を感じるときは、魂が望むものか、単なる性欲か、このどちらかだけど、
ほとんどの場合は単なる性欲だよ。
女はかわいい服を着て、化粧で目を大きくし、肌を綺麗にし、本性を隠し、
服で裸を隠し、少しだけ露出させ、こういったものが男の性欲をかきたてている。

これでは性的に惹かれるのも仕方ない。

ところで、性欲は子供を作るためにあると一般的に考えられているが、
実はそんなことはない。

子供を作るのが目的となる場合もたまにはあるが、
性欲の本当の目的とは、セックスによって相手と一体感を感じることだ。

”生存本能”や”生殖本能”は本能ではない。
セックスが子供を作るためだなんて考えないほうがいい

434 :おぱい:2014/03/05(水) 23:27:07.48 .net
>>427

>>・引き寄せる事象別に難易度が設定されるのはなぜですか?

難易度があるのは、要するに自分が信じられる事に対して難易度があるからだよ。
宇宙からすればどの願いをかなえるのも同じ事だが、
自分が信じやすいものと信じにくいもので実現可能性に差が出てくる

>>・以前自分以外は幻想という話が出ていましたが
 宇宙人とか支配層とかも幻想なんですか?

そう、全てが幻想。
幽霊とか神の祟りとかブッダも含めて全部が幻想


>>428

別の世界に飛ぶというよりは、世界が徐々に変わっていくと言ったほうがいいのかも
そのプロセスを飛ぶと表現するのなら飛ぶことになる

435 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 23:33:52.46 .net
>>432
個数で表記するのは微妙だな
高々18gの水は6.022x10の23乗個の水分子が含まれてまして、水分子を構成する原子の中にも陽子と電子と中性子があり、それらを構成する素粒子があって、それぞれに世界を構成する要因があるとしたら、宇宙全体の分布を考えたらそんなもんじゃないな。
おそらく似通った世界が濃度として表した方が都合が良いかもしれませんね。
普通に思い付く程度の世界が存在しないとも限らないんじゃないかな。

436 :Mr.名無しさん:2014/03/05(水) 23:54:55.29 .net
>>おぱい
回答サンクス
んー俺が思う「別の世界に飛ぶ」ってのは
今の世界に存在する意識体を、未来か過去の別の世界にいる自分に飛ばすことって認識なんだけど
長い年月で未来か過去に跳ぶほど世界が変わっているみたいだし
無数にある平行世界の中には、もっと世界が平和で栄えてて、原発事故が起きていない世界だって存在すると思うんだよね
俺の認識が間違っていたらスマソ

437 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:8) 【Dliventv1307540740498344】 :2014/03/06(木) 00:03:22.89 .net
てす

438 :Mr.名無しさん:2014/03/06(木) 00:11:21.06 .net
自分のイメージは、望んでいる世界にいる自分に意識を同化させて乗り移る?みたいな感じなんだけど

439 :Mr.名無しさん:2014/03/06(木) 01:07:27.71 .net
なんつうかいろんな用語の定義が曖昧だな
学者肌の自分としてはイライラする
ちなみに俺はパラレルワールドは無い派

440 :Mr.名無しさん:2014/03/06(木) 02:15:01.53 .net
じゃ、何でここにいるのか無意味な事書き込むのか意味不明、二度と来るな、バイバイ!

441 :Mr.名無しさん:2014/03/06(木) 07:15:13.74 .net
>>433
女側からしても、ただの性欲なのかな?

442 :Mr.名無しさん:2014/03/06(木) 08:54:51.84 .net
427です。
おぱいさん、丁寧な回答ありがとうございました。

443 :Mr.名無しさん:2014/03/06(木) 19:15:31.77 .net
おぱーい、おぱいのいう通り自分なりに頑張ったんだけど、失恋した、
もう1回やり直したいお…

444 ::2014/03/07(金) 00:27:12.30 .net
書き込めるか?

445 :おぱい:2014/03/08(土) 00:08:22.66 .net
>>436
別のパラレルワールドにいきなり移動するってことかな?
それはあまり頻繁には起こらんよ
もしそれができるとしても、そうするかと言われれば微妙なところだが・・

上の方でも世界の平和を願う人達がたくさんいたが、
実を言うと、いくらこの世界がダメでも俺からすれば別にどうでもいい

なぜなら、
・全ては所詮バーチャル世界なのでゲームみたいなものなのでどうでもいい
・本当に自分が平和を望んでいたのであれば、最初からそのような世界に生まれればよかったわけであり、
この世界のシナリオは俺が意図して選んだ分はさすがに批判はできん
・周りで何が起ころうと自分の幸せには関係しない。→悟りを開くとこういう風になります

世界がどうなろうとどうでもいいみたいに言うと心が冷たいように思われるが、
俺がそのように考えるのは上記の理由からだ。

特に、世界がどうなろうと自分の幸せには関係ない事を知っているので、
今のひどい世界を変えたいとは思っても、その為に”必死となる”事はない。
(おそらく釈迦が悟りをひらいた後に周りを変えようとしなかったのは同じ理由からだろう。
悟りを開くと自分は常に幸せなので周りはどうでもよくなる)

446 :おぱい:2014/03/08(土) 00:09:05.19 .net
多分、他のスピリチュアル系の人達と俺との決定的な違いはここだろう。
他の人達は、「地球を救いなさい!世の中を変えなさい!社会を良くしなさい!全てを愛しなさい!」
のように必要性を駆り立てて行動を促すが、俺はそのような事はほとんど言わない。

むしろ、パラレルワールドや死後の世界を通してこの世の構造を淡々と述べるだけだ。
それを知った上でどのような行動をとるかは自分達で決めればいい。

だから個人的には、他のスピリチュアル本の多くが書くように社会の欠点を指摘することよりも、
パラレルワールドを知ることの方が重要だと考える。これを理解する事は人の考え方に多大な影響を与るからだ

他の人が「世の中の為にあれやこれをしなさい」と言うのなら、俺は「しなければならない事は何もない」と言う。
他の人が「全てを愛しなさい」というのなら、俺は「好きなように考えなさい」という。

結局、自分の好きな人の考え方を聞くといいと思うよ。

447 :おぱい:2014/03/08(土) 00:18:13.15 .net
>>441
女の性欲かー。結局のところどうなのかは本人に聞いてみないとわからんな。
性欲って言うのは、魂の欲求か、それとも単なる欲求なのか、この区別がとてもつきにくいものなのだよ。

それを見分ける目安としては、その性欲を満たした後に真の満足感が得られるかどうかだと思う。
単なる性欲であれば満足感はほんの一時的だが、魂の欲求であればとても大きく、かつ、ずっと続く満足感を得ることができる。


>>443
乙!!
まあ何も行動しないよりはいいんじゃないの?
行動しなかった時の後悔は一生続いたりするもんだからね。

相手にどんな事言ったの?
まさか、「キミのおぱいもパラレルワールドを解説してくれるのかな・・グフフ」とか言ったわけじゃないだろうね・・

448 :おぱい:2014/03/08(土) 00:36:59.32 .net
>>443
意図しか結果にならない事はよくある話だよ。

世の中に偶然がない事を知っていれば今回の結果もなるべくしてなっているはずである。

しかし、だからといって何でもあきらめろというわけではない。
あなたは意識で何でもできる。
たとえそれが”大金持ちになりたい”や”大量殺人したい”のようなとんでもない欲求でも実現できるはずだ。
これが引き寄せの法則の素晴らしいところだね。
しかも、たとえ魂や無意識がそれに反対しても、意識の引き寄せの方が潜在的なパワーがあるので好きな事を実現できる。
よって、今回ふられたとしても、将来的にそれを挽回する事はいくらでも可能だから安心してほしい。

たまに人のブログとかを見てると、人気のサイトとかでも「宇宙は必要の無いものは与えてくれません」とか
「それが他人の為になるようなものであれば実現可能性が高まります」のように言うが、そんなのは大嘘だ。

宇宙は価値判断などしない。
あなたが望むものであれば何でも好きなように与える。
引き寄せについてある程度知っている人達がなぜそのような単純な誤解をしているのかとても疑問だ。
おそらく「引き寄せを悪用して欲しくないから」という本人の価値判断によって情報を捻じ曲げてるのだろう

このスレではそんな捻じ曲げた情報は書かない。ただ事実を書く。それが多少残酷に思えても事実だけを書きたい。

449 :Mr.名無しさん:2014/03/08(土) 06:12:00.04 .net
おぱいありがとう、元気出た
ふられたっていうか、もう会えない環境になっただけなんだけど、
相手もそれが問題無いからそうなったんだろう
クサいけど一生分の恋だったからもう一生一人だけど、このスレに会えてまじ良かったと思う

450 :Mr.名無しさん:2014/03/08(土) 16:38:40.99 .net
おぱいは博識でユーモアもあって、ホント好き

451 :Mr.名無しさん:2014/03/08(土) 16:55:27.50 .net
388です
願いがないわけじゃなく、何をどう願えば良いのか分からない
知能も健康も時間もない
イヤな記憶に囚われていて、なんとか良い気分でいようとするんだけどムリだ

452 :Mr.名無しさん:2014/03/08(土) 17:01:44.85 .net
おぱいは俺の嫁

453 :おぱい:2014/03/08(土) 23:31:04.20 .net
>>449
物事がそのように進んでいったのなら全体的にそういう流れだったのだよ
きっとその流れは自分にとって後々最善となるはず

ちなみに「一生分の恋だったからもう一生一人だけど〜」という台詞についてだが、
人間は相手に気持ちがかなり入り込んでいる場合にそのように考える傾向があるけど、
時間がたつと結構あっさり別の人を好きになったりするものだよ。

しかも、引き寄せの法則を理解していれば、
どのような事でも同じようなチャンスがまた必ず現れること、
そして、いくらでも引き寄せ次第でその状況を挽回可能だという事を知っているので、
普通の人に比べて落ち込む事が少なくなるはず

さらに、より深く宇宙の仕組みを理解すると・・
・この世に偶然はなく、魂は常に自分にとって最善の出来事を引き寄せる
・出来事というのはただ起きているだけであり、それに意味を付けるのは自分である
・したがってどのような出来事も自分を不幸にする事はできない。自分がそれを選ばないからである
・そもそもこの世の全ては幻想なので、自分にとってはどれも必要ではない

このような事が分かってくるので、落ち込む事が逆に難しくなる。
だからこのスレを参考にすることは有意義であり、自分を守る事にもつながり、
書店にある自己啓発本よりもずっと為になるはずだと思われる。しかも無料だし

454 :おぱい:2014/03/08(土) 23:52:01.81 .net
>>451
知能の部分は分からんが、
健康も時間もないっていうのは現代の社会人に多く共通する事項だね

彼らはゆったりしたくてもできない。仕事がそうさせてはくれないからだ!
また、引き寄せを実践しようとしてもなかなかできないと言う。
そんな時間もなければ仕事の事で頭がいっぱいだからである

このような人を含め、知能も健康も時間もなくてストレスで頭がいっぱいの人にぴったりの引き寄せの方法がある。
これは特に、「いい気分でいようとするのだがうまくいかない」って人にとって最善の方法だ。

それは、”全てを放棄する”事だ。

「自分や周りがどうなろうともうどうでもいいや」
「もう全部勝手にしてくれ」
「良いことだろうが悪いことだろうが、何が起きようが別にどうでもいいや」

このようなある意味自暴自棄に近い状態というのは意外と自分にとって状況がよくなっていく。
大切なのは、何も望まず何も期待しない状態になることだ。

この状態では意識での期待は0になる。
”何かを期待すること”は引き寄せの失敗につながる。
それは”期待”=”今の自分はそれを持っていないというサイン”だからだ。

全てを放棄することによって期待を0にし、あとは魂の好きに引き寄せをさせておく。

魂はあなたにとって最善の事をいつも引き寄せる。
しかも、魂の引き寄せには終わりがない。ずっと最善の事を引き寄せ続けている。

期待がない以上は、魂の引き寄せが実現しやすい。
つまり、普通は状況は次第によくなっていく。期待さえしなければ全てうまくいくのだ。

455 :Mr.名無しさん:2014/03/09(日) 11:43:17.57 .net
ほんと?ぼや〜っと生きてたら、ぼや〜っと終わりそうだお
僕、そろそろ幸せになりたい、今、幸せになりたいお、このイベントが何もない人生w

456 :Mr.名無しさん:2014/03/09(日) 14:54:33.01 .net
回答ありがとう

実はパニック持ちで一時期良くなったが、今は何もやってない
何もやってないと嫌なことばっか思い出すな、つらい

457 :Mr.名無しさん:2014/03/09(日) 22:27:02.57 .net
ワクワクするものを選ぶといいんですよね?

458 :Mr.名無しさん:2014/03/10(月) 02:20:25.75 .net
自分が引き寄せの法則を詳しく知る前は
どんな思考状態だろうと、とにかく行動を起こせば良い結果に近づいていくと思ってた
だけど一言で言うとネガティブ思考が相まって実際の結果は悪いものばかりだった。

法則そのものもただ想うだけでなく、なにか行動を起こさないと
引き寄せることはできないし、強く思うにしても場合によっては
なりたいと思い続ける自分だけしか引き寄せられない結果となるし
天邪鬼を相手にしているみたいで、ややこしすぎて嫌になる。

おぱいが前言ってたように、本とかで紹介されてる部分は
表面的なものだけで、実際は複雑な法則でそれをうまく使いこなせるようになるのも
あるしゅの試行錯誤とか、感覚で理解していくというようなセンスが必要なんじゃないのか

強い思いであっても、それを上回るネガティブな思考が同時に存在してたら
打ち消されてしまうなんて、0か100形式で不公平に感じてしまう

459 :おぱい:2014/03/11(火) 01:33:37.33 .net
>>455
イベントが何もない人生が嫌だと思うのは人として当然の欲求だよ。
俺もそうだったけど、その場合は小さいことでいいので
自分で何かをしてみるといいかもしれんね。
少なくとも、毎日同じことの繰り返しの機械みたいな生活は避けたほうがいいと思う

>>456
無意識はしょっちゅういやな事ばかり思い出そうとする。
それに対抗する為には意識の方を訓練するといいよ。

もし嫌な事を思い出そうとしたら良いことを考えるようにする訓練を積んでみるといい。
これくらいだったら結構あっさりできるようになる。

そしてこれができるようになると、
引き寄せにかなり有利になるよ。
(常に良い気分を心がける事ができるようになるという意味で)

460 :おぱい:2014/03/11(火) 01:39:03.12 .net
>>457
そう、ワクワクするものならなんでもいい。
世間的にはNGでも、自分がよければそれでよいのだ。
例えばムカつくやつを殴りまくるとか、強盗した金で豪遊するとか。

気分が落ち込むよりはずっとマシだ。


>>458
それが引き寄せの法則の難しいところだよね。
理論は単純なのだが実践が難しい。
もし実践が簡単なのであれば、今頃誰もが大金持ちになっているからさ。

>>自分が引き寄せの法則を詳しく知る前は
>>どんな思考状態だろうと、とにかく行動を起こせば良い結果に近づいていくと思ってた

俺もそう思っていたよ。
結果は一応出ることは出るんだが、そこまで大したものではなかったと思う

461 :Mr.名無しさん:2014/03/12(水) 20:42:48.28 .net
>>454
>魂はあなたにとって最善の事をいつも引き寄せる。

この場合、魂には最善でもそれが現世でも最善とは限りませんよね?

462 :Mr.名無しさん:2014/03/12(水) 20:57:19.25 .net
なるほど・・・
魂に好きなようにさせるのはムカついてきたぞ
俺は俺の意識で俺の希望の事を決めたいが

463 :おぱい:2014/03/13(木) 22:05:51.51 .net
>>461
魂には最善でも現世の自分には最善じゃないってこと?
そしたらその通り


>>462
一応誤解のないように言うと、魂こそがあなたの本体なので、
”魂の意思”は”本当のあなたの考え”って言う事もできる。

しかしあなたにはこの世でのあなたの意識があるし、
引き寄せの法則によって何でも好きなように世の中を作れるんだから、
意識で好き勝手にやるのが一番いい!
どんどん自分の好きなように希望を叶えてくれ!
そのためにあなたは生きてるようなものなんだから
(魂はあなたの好きにさせる)

464 :Mr.名無しさん:2014/03/13(木) 23:08:23.91 .net
最近、家族が大きな病気したんだが
これも俺が創造したのか・・
何か凹む・・

465 :Mr.名無しさん:2014/03/13(木) 23:33:47.36 .net
同じ空間にいるだけで胸が高鳴ってクラクラする程ときめく人と、
緊張しないで自然に素でいられて話が合って楽しい人って、どっちが運命の人?
自分としては前者希望なんだけど、そういう感じなんで自然に近づく事ができない

466 :おぱい:2014/03/13(木) 23:50:09.35 .net
>>464
全て自分が創造している・・
まあ、それを”悪い事”だと捉えなければいいんじゃない?

>>465
どちらも運命の人かもしれないし、そうでもないかもしれない
その後の展開を見てみないとわからんね
前者との結婚生活を想像して引き寄せしてみればどうだね?
期待が入っちゃいそうなんで難しいかもだけど

467 :Mr.名無しさん:2014/03/14(金) 02:12:38.76 .net
魂は現世の意識の願望を叶えてくれますか?

468 :Mr.名無しさん:2014/03/14(金) 16:13:18.12 .net
おぱいは以前、魂が本質的に求めてることが叶わなかった状態で
肉体が死んだら、生き返リみたいな現象が起こると言ってたけど
引き寄せの法則について、ある種、ゲームのセーブ・ロードのように
あの時、あの場所であの人という過去の記憶に残っている条件と
同じ世界を引き寄せることも可能なの?

469 :おぱい:2014/03/14(金) 20:50:20.77 .net
>>467
魂は意識の好きなようにさせる。
だから魂が願いを叶える事はないよ。
願いを叶えたいんだったら意識を使うことだね

>>468
もちろん可能だよ。
自分の好きな場面からゲームのロードを再開できる。
それを意識で選ぶ事になる。

だから死は存在しないのだ。
全て自分の思い通りに人生を再開できる。

470 :Mr.名無しさん:2014/03/14(金) 22:02:45.75 .net
>自分の好きな場面からゲームのロードを再開できる。
>それを意識で選ぶ事になる。

これは、記憶が残ってないと困るな
やり直してることもわかんないわけで

しかも運命を変えたくて再プレイしてるのに
また同じように生きてしまうことになりかねないという懸念がでる

471 :Mr.名無しさん:2014/03/14(金) 23:33:57.00 .net
よく過去に戻るにはタイムマシンが必要っていうのが今の定説だけど
未来を変えることが過去を変えることになる方法もあると思う。
人ってのはたいていの事象に対して、固定観念で判断してることが多い。
物事に対して良い事と悪い事があるとして、もしお金が突然手に入ったら
いい事だし、事故に遭えば悪い事として認識するだろう。


だけど、お金が手に入ったことでこれまでの人間関係に亀裂が入れば
後付けの判断で、お金が手に入ったことが悪いこととして認識されるかもしれない。

こういったように未来の後付けの判断で、過去に起こった出来事の意味合いが
全然違ったものになる事こそが、ある意味過去を変えることにもなるんでなかろうか?

この概念を突き詰めて、意のままに操作できるのもいいよね。

472 :おぱい:2014/03/15(土) 00:06:12.67 .net
>>470
大丈夫だよ、記憶ははっきりと覚えていなくても、
以前と違う行動とる自分になってるから。
魂はしっかりと覚えてる。
全く同じ生き方するような無意味な事はしないようになってる

>>471
まあ考え方次第だよね
未来の後付けの判断は無意識の過去を変えるに効果を発揮する

無意識ってのは時間の認識がない。
過去を思い出すだけで、まさに今起きているように自覚する。
だから過去を思い出してうわあああってなったりするのは無意識のしわざ。

未来の後付で過去の出来事の意味合いを変えれば自分の過去の後悔だって帳消しに出来る。
その意味で、過去を自由に変える力が我々にはあるのではないだろうか?

473 :Mr.名無しさん:2014/03/15(土) 15:49:15.19 .net
何も引き寄せられないんだけどっ
もーどーすればいいのさ
5年後とかいらないお

474 :Mr.名無しさん:2014/03/16(日) 00:17:24.91 .net
意識、魂、精神、霊、感情、思考

この辺の言葉の意味や違いがいまいちピンと来ない・・

475 :Mr.名無しさん:2014/03/16(日) 07:04:04.55 .net
意識=自我
魂=無意識とか自我で認識できない自分
精神=上記二つをまとめたもの
霊=幽霊とか、あるいは肉体から離れた自我?
感情=主観的な反応とか
思考=今まで生きてきた五感の積み重ねとか法則的なアレ

人は案外固定観念にはまってると思うし、自分的にはこんな感じ

476 :Mr.名無しさん:2014/03/17(月) 20:51:38.29 .net
おぱいさん
初めの「1つだった存在」って、どうして1つで無いものを創造したのかな
神との対話だと、自分でないものを体験する事を通して自分を再創造する為だったっけ?

そう思ったのは、初めの「1つの存在」って何の不足も不完全なものも無い満たされてる状況だよね
そんな完璧な状況下で「自分を経験したい」って願望がどうして起きるのかなって
「在る」ことに勝る経験は無いでしょ?

今の不足感に右往左往して一喜一憂してばかりの自分からすると良い迷惑だなあとw
責任者出てこいって言いたいが責任者って自分なんだよなあ、ともやもやするんですよw

477 :Mr.名無しさん:2014/03/17(月) 23:06:03.15 .net
期待を0にすれば引き寄せるとの事だけど
「よし!もうどうでもいい!好きにしろ!」

「魂よ、引き寄せろよー」
と期待してしまいます。

おぱいさん、どうすればいいですか?

478 :Mr.名無しさん:2014/03/17(月) 23:21:15.01 .net
強く願ってる傍らに、期待しなかったり忘れたりってのは至難の技だよね
本当に忘れたら、無い事にもなりそうw

479 :おぱい:2014/03/18(火) 00:10:32.24 .net
>>474
そこらへんの言葉の定義は人によってかなりばらつきがある。
科学と違って目に見て観測することが出来ずに感覚で理解しなければならないので
おそらく研究対象にはしずらく、それゆえに理解が一向に進まない分野であろう。

参考までに俺の感覚では、
意識=思考=自我。普通に頭で考えるような事
魂=霊。意識でも無意識でもないもの
精神=「無意識&意識」を意味する場合もあれば、「無意識」だけを意味する場合もある
感情=2タイプある。思考の感情か、魂の表れか。これ前に解説したっけ?


哲学者や心理学者も同様の概念をそれぞれ独自の言葉に変えて使っている。
大切なのは、「誰が本当か」なんてのを探さないことだね。

みんな本当の事を言ってるのだよ。
ただ使う用語が違うのでまるで本物と偽者があるように思えるってだけだ。

だから自分自身でなんとなく理解してオリジナル概念を作るのもいいかもしれんね。
多分そっちの方がやりやすいんじゃないかしら

480 :おぱい:2014/03/18(火) 00:22:39.94 .net
>>476
「1つだった存在」は自分が完璧なのを知っていたが、それを”経験”したかった。

知るのと経験するのじゃ違うよね。

好きな食べ物がおいしいのは知っている。
だが、知っているからといって”食べたくない”というわけではない。
食べるという”経験”がしたいわけだ。

>>今の不足感に右往左往して一喜一憂してばかりの自分からすると良い迷惑だなあとw
まあこの部分の気持ちは俺もよく分かるな


>>477
俺もそんな感じでやってるよ。

まず”意識的”にそれをすでに手に入れてる自分を感じる。
そして、「ま、別にそれが実現しようがどうかは本当は別にどうでもいいんだけどね」
って思うようにして期待を手放す。これが結構重要かと。

今のところこれが一番強力な引き寄せになってると個人的には思う。

願望実現を実践してる人の方がここらへんのテクニックは詳しいかもしれんね。

>>478の言うとおり、引き寄せの難しいところは期待しなかったり忘れたりのバランスなのだよ

481 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 00:23:58.14 .net
>>1
世界線ってあんの?

482 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 00:26:40.17 .net
おぱいさん、いつもありがとうございます。
今失業中なんですが、このスレ見てから気持ちが楽になり安定してます。

483 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 00:31:35.79 .net
世界線は相対論用語
シュタゲの世界線は別の意味で使ってるけど

484 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 06:35:07.38 .net
すごく好きな人がいて、もういいやと諦めたとたんに振り向いてもらえるみたいな?
いらね〜w

485 :おぱい:2014/03/18(火) 20:30:08.09 .net
>>481
なにそれ?

>>482
失業中のときも自分が世界を創ってくることを忘れてはいけない。
仕事の事は考えずに、とにかく自分がワクワクするようなことだけ考えてればすべてはうまくいくから大丈夫だ。

>>484
自分が相手の事を好きでたまらないときに手に入ったらどんだけ楽でいいことか
あんまり苦労はしたくないよね

486 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 21:33:14.15 .net
肉を食べることってどうなんでしょう?
牛、豚、鶏と日本人は今は、食べるのが普通みたいな状況ですよね
でも、動物たちにも意識があると思うのです
最近、肉を食べるときは、その牛さん、豚さんに申し訳ないというか、
なんだか微妙な気になります
でも、食べる以上は、ありがとうと思いながら、いただいてますが・・・
スレのテーマではないけど、おぱいさん、何かアドバイスください

487 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 21:45:32.47 .net
ありがとうと思っても思わなくても、惨殺された動物は何とも思わないのは確か
自分の罪悪感をごまかす為だけのありがとうなんてやめな

488 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 21:54:36.97 .net
では、無心で食えと?

489 :Mr.名無しさん:2014/03/18(火) 22:04:16.16 .net
精神系やスピ系の人達は、肉など食べない、
とてもじゃないけど食えないのは基本だと思うが…
それで波動がどうのとか、いくらなんでもないしw

490 :おぱい:2014/03/18(火) 22:57:15.80 .net
>>486
実にいい問題だね。
生きてるとそういう風に疑問を抱くのが避けられない場面がいくつか出てくる。
特に倫理的な問題に関しては、そのように疑問を抱き、自分の一番いいと思える答えを出すといいよ。

自分で考える際に参考にすることは、まずは精神性の高い人達について考えてみるといい。
精神が進化している人はほとんどが肉を食べてないことがわかるだろう?
それはたまたま肉を食べない人達が集まってるわけじゃないと思わないかね?

一体彼らはなぜ肉を食べないんだと思う?

確かに動物の屍骸は人体に悪影響だ。
しかも家畜を飼育することは環境にも悪影響だ。
ここら辺はネットで検索すれば情報がたくさん見つかる。

しかし肉を食べない根本的な理由はそれじゃない

491 :おぱい:2014/03/18(火) 23:08:42.92 .net
肉を食べるべきでない真の理由は、
意識の高い生き物を殺すべきでないからだ。

そしてこれが人間を殺してはいけない理由でもある

なぜ人を殺してはいけないのか?

意識が高いからだ

なぜ肉を食べるべきでないのか?

動物の意識が高いからだ

精神の進化した人であれば、決して動物を殺さない。
虫や植物でさえもむやみに殺したりしない。

動物の意識の高さはペットを飼ってる人であればすぐに気付くはずだ。
動物は人間と同じように感情を持ち、愛情を共有することができる。

そのような生き物を平気で殺しているのが今の人間のしている事だ。

だがここで考えなければならないのは、世の中には本当は良いも悪いもないという事だ。

何が良くて何が悪いかは全て個々の人間が判断をしている。
だからあなたは自分で決めなければならない。

これらを考慮したうえで、自分は肉を食べるべきなのか?

好きに決断したらいい。特に決まった正解はない。
こうやって自分を決断する事が人生の意味なのだよ。

492 :Mr.名無しさん:2014/03/19(水) 00:40:48.64 .net
486です
やっぱり動物たちにも意識がありますよね
昔は、肉を食べることに特に疑問なんかなかったのです
ライオンがシマウマを食べる、弱肉強食、生態系、食物連鎖の頂点が人間だから、普通のことだと
何も考えなかったんですが、最近は本当にそうなのか疑問が出てきてました
おぱいさんの言うように自分はどうしたいのか、じっくり考えてみたいと思います
解答ありがとうございました

493 :おぱい:2014/03/19(水) 01:09:04.35 .net
人間と動物は同じ生き物だと考えないほうがいいよ。

人間は動物よりも意識が高い。

意識が高いという事は、それだけ選択肢の幅が広がるということだ。

だから動物がやってるからという理由で人間もそれをするのが自然だという風にはならない。

動物は人間ほど意識が高くないので選択肢が少ない。
だから動物は他の動物を食べなければいけないのであり、それ以外の選択肢は持ってない。

ところが人間は動物を食べるかどうかという疑問を含め、考えて決めることができる。
意識が高い分、それだけ「自分はどういう存在なのか?」について幅広いチョイスができるのだ。

この「自分はどういう存在か?」を決める為に全ての生命は生きている。
その疑問に答える事だけが人生における唯一大事な事だ。

494 :Mr.名無しさん:2014/03/19(水) 11:45:32.64 .net
お肉になった家畜は人間に恨みを持ってるのだろうか?
スーパーできれいにパックされた肉の切り身には
恨みの念とか残留してるのか?
家畜が生まれ育ち、肉に解体され、食される過程があるが
恨むとしたら家畜たちは、自分を誕生させ育てた人、屠畜した業者、売った者たち、食べた人たち
誰を恨むのだろうか?これに関連した人は皆、均等にカルマ的なものを受けるのか?謎だ。

495 :Mr.名無しさん:2014/03/19(水) 12:33:44.16 .net
恨みは持ってないと思う、きっと人間を全部許してるよ動物は
ただ恐怖や悲しみの念はあると思う

496 :Mr.名無しさん:2014/03/19(水) 16:23:43.55 .net
おぱいさんに質問です。
・意識の高い、低いは誰がどのような判断基準で
 決めてるんですか?

・意識の高い生き物を殺したらいけないのはなぜですか?

・491の冒頭で意識の高い生き物を殺すべきではないと
 断定しているのに最後には良いも悪いもなく
 特に決まった正解はない
 と結論づけているのはなぜですか?

497 :Mr.名無しさん:2014/03/19(水) 16:46:47.77 .net
何かややこしい人がいついちゃったな・・・
なぜ他者を殺すべきではないかとか、そのような基本的情報はググれば沢山出てくる
おぱいの考えを知りたいとしても、最低限そのような事を調べてからにしてほしい

498 :おぱい:2014/03/20(木) 01:07:24.75 .net
>>494
多分>>495の言う通りだと思う
聞いた話では、誰に対して恨むかとかではなく、悲しみや恐怖のもとに死んでいった場合は細胞にそれが記憶されるらしい
だから健康に育った野菜は栄養豊富であり、よくない育て方をした野菜は栄養も乏しいとか

499 :おぱい:2014/03/20(木) 01:22:01.53 .net
倫理的な疑問を抱くことは良いことだ。
この機会に、>>496の質問について途中からわかりやすく解説しよう

その前に、まずは人間が生きている目的を知らなければならない。

人生の目的については人それぞれ違うように考えている。
「自分は何らかの世界で一番になる為に生きている」
「自分は世界を変える為に生まれてきた」
「自分は金を稼ぐためにいる」

このように人それぞれで色々な生きる目的があるだろうし、
それはそれで本人にとっては重要かもしれないが、
本当はこのどれもが究極的な人生の目的ではない。

究極的な人生の目的というのは誰にも変えられないし、誰もが同じ目的を共有している。

その目的とは、「自分を経験すること」だ。

”自分を経験する”とは、「自分とはどういう存在なのかを経験すること」だ。

人間だけでなく、全ての生き物がこの目的の為に生きている。
宇宙が作られた理由も、自分を経験しやすい環境を提供する為だ。

500 :おぱい:2014/03/20(木) 01:56:04.27 .net
”自分を経験する”とは具体的にどういうことだろうか。

例えば、あなたは普段優しいかもしれないし、怒りっぽいかもしれない。
優しい行動をとれば”やさしい自分”を経験しており、
誰かに対して怒っていたら”怒っている自分”を経験している事になる。

こんな風に「自分とはどういう存在なのか?」を経験することが人生の目的である。

これは別に他人に対しての感情だけでなく、日常での一つ一つの動作や決断が自分という存在を反映する。
2ちゃんの書き込みに対してイライラを覚えたら、「寛容性がない自分」を定義していることになり、
スーパーで値段が高くても健康に良い食材を選ぶのであれば「体に優しい自分」、「良い食生活に価値を置く自分」を定義している事になる。

”自分を定義し、経験する”ことのできるものはこのように人生でたくさんあり、
その中でも特に自分を大きく決めるものとして”倫理観”がある。

人を殺して良いのか?
動物ならば殺してよいのか?
人を殴っていいのか?
いじめを放っておいていいのか?
金の為に人を裏切ってもいいのか?
少しくらいの嘘であればついてもいいのか?いかなる嘘いけないのか?

このような倫理的問題に対しては、自分で考え、自分で判断する事によって
自分はどういう人間なのか?を決める事ができる。

自分は殺生を許す人間か?
自分は嘘を許す人間か?

倫理的問題には絶対的な答えはない。
むしろ、絶対的な答えなどあってはならない。
なぜならそれぞれの人が自分の中で答えを出し、自分という存在を創り上げる事が人生というゲームの目的だからだ。

501 :おぱい:2014/03/20(木) 02:10:54.20 .net
宇宙には良い事や悪い事というのはなく、
ただ出来事としてそれが起きているだけである。

何が”良くて”何が”悪い”かは誰かによる価値判断であり、客観的な真実ではない。

あなた達は出来事に対して自分で価値判断を行う必要がある。
それによって、「自分は何を悪とし、何を善とする人間か?」というような、
とても大きな”自分という存在”の決断を行い、その自分を経験する事になる。

ここで>>496の質問に戻ろう。

・意識の高い、低いは誰がどのような判断基準で決めてるんですか?

誰も決めていない!唯一、あなただけが決められる!
そしてそこで決められた事はあなた一人にだけ適用される。
他の人達はそれぞれ独自の価値判断をし、”自分はどういう人間か”を決めるだろう。

生き物の意識の高さは接してみればわかるだろう。
どれだけ自分と共通点が多いか?自分と同じような感情を持ってるのではないか?
殺すときに嫌がったりはしないか?殺すときに、”自分は”嫌な気分にならないか?

頭で考えてはいけない。
なんとなく接していれば分かる部分があるはずだ。

502 :おぱい:2014/03/20(木) 02:29:01.64 .net
・意識の高い生き物を殺したらいけないのはなぜですか?

別にいけなくはない。この世にいけないことなんて何もない。
だから何でも好きにするがいい。

自由が与えられた時にあなたがとる行動が、あなたがどういう存在かという証明だ。

自由が与えられたらどうする?
ムカつくやつを殴りに行くかね?
それとも平和に生きる?

一つアドバイスすると、他人の決めたルールには従わないほうがいい。

世間では”悪いことはしてはいけない”とされているが、
その”悪いこと”は他人の価値判断であり、あなたの価値判断ではない。
つまりあなたにとっては真実ではないのだ。

人の考えなんかに従わないほうが良い。
それではあなたが生きている意味がない。

あなたは自分で物事を判断する。
そうする事で、”自分はどういう人間か?”という、この世に生まれてきた目的を成し遂げるのだ。

「どうして人を殺してはいけないのか?」

これについて一般的には、”遺族が悲しむから”や”法律で決まってるから”などが挙げられるが、
どれも究極的な真実から言えば間違いだ。

本当の正解は、「別にいけなくない」である。


最後の質問についてはもう答えはわかってるだろう。

503 :Mr.名無しさん:2014/03/20(木) 12:10:42.96 .net
496です。おぱいさん回答ありがとうございました。
勉強になりました。

>>497
指摘ありがとう。以後気をつけるよ。

504 :三さん:2014/03/20(木) 12:35:57.80 .net
おぱいさん、いつもありがとうございます。
今僕は学校のルールがいやで学校に行ってません。
でも、おぱいさんの書き込みを見てすごく気持ちが楽です。

505 :Mr.名無しさん:2014/03/20(木) 15:19:02.80 .net
おいおい、現実を放棄するのは良くないと思うぞ。
自分も学生の頃はめっちゃ不登校だったし、何が原因かわからんけど
しっかり生きないと後悔するぞ

506 :三さん:2014/03/20(木) 15:41:53.41 .net
505さん、ありがとうございます。
でも、時には現実と向き合う事がすごく疲れるんです。
自分は心が弱いのでいつも負けてしまいます、

507 :Mr.名無しさん:2014/03/20(木) 16:09:54.22 .net
>>500
そんなはずはないだろ
もう1回試してみ?
ちゃんと出る

508 :Mr.名無しさん:2014/03/20(木) 20:02:49.27 .net
三さんがしっかり生きてないとは思えない
心が弱いってのもまともな人間の証
その他の何も疑問も持たずの不感症の99%のアホより、よっぽど色々考えて生きてるだろ
何も間違ってないと思うが

509 :三さん:2014/03/20(木) 20:37:46.52 .net
505さんや、508さん本当ありがとうございます。
でも、すいませんこのスレと関係のない事を書き込んでしまいました。
本当にごめんなさい。

510 :Mr.名無しさん:2014/03/20(木) 20:56:22.02 .net
>>509
俺も学校に行かない事が悪い事だとは思わない
心が弱いから負けてしまうって気持ちも分かるよ
だけど「現実と向き合うのが嫌だ」って気持ちでいると「現実とは嫌なもの」って体験を引き寄せてしまうよ
たとえ学校から離れてもその思考を支えてる限り、別の場所でそれを体験することになる

怖がらせてるわけじゃないよw
何が言いたいかって言うと、思考が変われば体験するものが変わってくるのならば
現実とは向き合うのが楽しいものになるし、学校とは嫌なルールがある場所でも無くなる
>>504がそういう平行世界を体験したいという話ならあながちスレチじゃない?w

511 :三さん:2014/03/20(木) 21:29:02.91 .net
510さん、ありがとうございます。
もしかしたら中学校のルールが嫌だ嫌だと言っていたから、この現実が生まれたのかもしれません。
これからは、現実と向き合う事の楽しさを見つけていきたいです!

512 :Mr.名無しさん:2014/03/20(木) 21:47:31.46 .net
初めてかな?懸賞が当たったんだけど、これは引き寄せの効果でつか?
あったらとても嬉しいけど自分では買う事もない、1万程度の物
欲しいと思った事もすっかり忘れていた、この調子でいけばいいのでしょうか
でもそれだと、どうしても欲しいものじゃなくて、まあどっちでもいいのもが手に入るという
それは、あまり嬉しくないのですが

513 :おぱい:2014/03/20(木) 23:47:03.20 .net
学校のルールが嫌だと思うのは当然ではないだろうか

あれだけ生きにくい環境がそろってる場所も珍しい。

生徒は教師の命令に逆らえず、
自分の素直な意見を言えばすぐに怒られる。

やりたくもない勉強や学校行事をを強制され、
それを拒むと精神患者扱い。

普通の学校はどれも刑務所みたいなものだ。
そんな場所にはまともな人間なら行かないほうが懸命だと思う。

学校という現実が嫌なら、別の場所で別の現実を創れば良い。
学校にいかないからって特に大した影響はない。
とにかく徹底すべきことは、他人の作ったルールや現実に従わない事だね。


>>512
おめでとうございます。
それももちろん引き寄せですよ。
欲しいものを手に入れたいのでしたら、
やはり期待を手放しつつ意識でそれを望むのがいいのではないでしょうか。

514 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 00:24:29.34 .net
>>513
今の学校の現状が生きにくい環境ってのは同意だけど
教育制度そのものは大事じゃない?

あと学校に行かないのは悪い事っていう無意識があって罪悪感を持ってしまう人は多いよね
そういう人に対してなにかアドバイスがあれば教えて欲しいです

515 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 03:27:19.13 .net
>>514
罪悪感があってもいいんじゃない?
勉強したくなったらすればいいんだよ。
教育制度も
「これのおかげで今の自分がある!」
と言う人もいれば
「これのせいで駄目になった」
って言う人もいるじゃないですか。
つまりどうでもいいんじゃないかな。
だって自分が世界を創ってるんだもん。

516 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 11:08:21.43 .net
おぱいの言いたいことはわかるけど、ほとんどの人間は
何かに従わないと生きていけない。優秀な人間や完璧な人間は
我を通して好きなように生きていけるけど…。
自分も今の世の中にはびこってる仕組みってのは歪が多いように感じるよ。
最近は引き寄せの法則にも苛ついてるわ

517 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 15:19:13.05 .net
引き寄せはたしかに苛つく、全然引き寄せられ無いぞゴラァ!もう泣きたい
引き寄せつうより、それを叶えられて当然の人が、普通に考えた事がそうなるだけの事なんじゃないのか?

518 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 21:17:38.87 .net
上にも書いてあるけど引き寄せようと思ってる間は何も変わらない
とりあえず一回集中してイメージしたら願望は捨てて好きなことやってればいいよ

519 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 23:31:08.72 .net
願望を捨てるのが難しいんだよなあ
何か熱中できることとか見つけて忘れるしかないか?

520 :Mr.名無しさん:2014/03/21(金) 23:44:01.46 .net
忘れられる程度の願望なら本当の願望でもない感じもするしな
自分の頭の中や思いなんてそう簡単に調節できるなら誰も苦労はしない

521 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 00:28:52.06 .net
俺が死んだらその世界は続きはなくて、それで終わりなのか?

522 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 03:59:17.62 .net
知覚する奴が居ないのだからそいつの認識してた宇宙も消滅。
全ては幻想。

523 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 07:46:53.60 .net
それだと遺族を見守る為に霊になって留まる、とかおかしくなるぞ
それも幻想なのかえ・・・

524 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 13:02:04.59 .net
死んだ人間は霊になって障ったり護ったり・・
それも創作

525 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 13:06:36.61 .net
>>508
三さんじゃないけど、実際は99%の何も考えてないアホのほうが
うまく立ちまわってる現実だよね

526 :三さん:2014/03/22(土) 13:29:40.01 .net
>>525
本当にそうなんです。
僕みたいにルールがおかしいと反論した時も、何も考えていないように、
見える人たちは、確かにうまく立ち回っているように見えます。
もしかしたらその人たちは、自分の現実をじゃまする幻想なのかもしれないです。

527 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 13:48:35.80 .net
おぱいに聞きたいんだけど、引き寄せの法則も理解してて
仕組みの落とし穴も克服した状態できちんと望むものを引き寄せ出来ても
引き寄せるものが間違ってる故に、結果的に不幸になってるというケースもあるのだろうか

528 :三さん:2014/03/22(土) 14:07:46.79 .net
おぱいさんに質問です。
意識のある生き物は、引き寄せの法則があるから成り立っているのですか?
それとも、引き寄せの法則がなくても成り立つのですか?

529 :おぱい:2014/03/22(土) 21:49:25.74 .net
>>514
教育が大事だと考える人はとても多い。
とくに子を持つ親がそうだろう。

しかしよく考えて欲しいのだが、
良い教育を受けたところで本当に幸せな人生を歩めるのかね?

良い教育を受ければ、人生での悩みがなくなり、対人関係のトラブルもなくなり、
平和な社会を作れるのだろうか?

もしそうなら、東大生は全員幸せになってなければおかしいはずだ。

しかし実際はそうではない。
高学歴集団も凡人と同じように悩み、同じように苦しみ、同じようなトラブルを抱えている。
高学歴集団の方が年収が高いのに関わらずだ。

政治家はなぜ社会をよくできないのだろう?
国連の職員はなぜ平和をいまだに実現できていないのだろう?

530 :おぱい:2014/03/22(土) 21:50:21.74 .net
それは、頭がいい事とそのような問題は別問題だからだ。
教育では”平和な社会”や”本当の幸せ”は実現できない。

少なくとも、”今の教育”では無理だ。

ではどんな教育がいいのか?

それは、
「この世の全ては自分が創っている」
「自分の力で人生はどうにでもなる」
「死は存在しない」
「他人=自分である」
「他人の作ったルールに従う必要はない」

というような、このスレに書いてあるような事だ。
学校で教えることよりも、まずこちらを教えるほうが先に大事となる。

531 :おぱい:2014/03/22(土) 22:09:34.38 .net
>>あと学校に行かないのは悪い事っていう無意識があって罪悪感を持ってしまう人は多いよね
そういう人に対してなにかアドバイスがあれば教えて欲しいです

罪悪感は有害以外の何者でもない感情だね。
生きる上では罪悪感を自分の中から徹底的に排除したほうがいい。
(自分が過去にどんなにひどい事をしていようともだ。
罪悪感を持つくらいなら自分のした事を忘れたほうが良い)

後悔と罪悪感は違う。

過去に失敗をしたと思うのだったら、二度とそれをしなければいい。
罪悪感を感じる必要もないし、罪をつぐなう必要だってない。
経験から学ぶ事が大事であり、経験に引きずられるのは全く無意味な事だよ

それと、普通の人が普通にしている事を自分がしていないからといって、それを変に感じる必要はない。

そしてこの部分にはかなり気をつけた方が良い。
人生相談を専門にしている人達や、
”きれいな心”や、”人としてのあり方”のような事を教えている人達、
心理学者や精神科医、
そして驚くべきことに、霊性やスピリチュアルに詳しい人達でさえもこの部分を分かっていない人がとても多い!!

彼らに共通している考えは、「人間は何かをしなければならない」と考えていることだ。

この考えを持つ人達があまりにも多すぎる。

その理由は主に以下。

@自分が物質世界にいると勘違いしている為、物質が全てであり、物質や体の動きを通してしか価値を見出せないから
A時間の本当の姿を知らないため、自分には1つの短い生涯しかないと考えている。なので何かをする事に必死となる。

532 :おぱい:2014/03/22(土) 22:22:18.56 .net
この部分は勘違いして欲しくないので何度も言おう。

「人間にやらなきゃいけない事なんて何もない」

仕事をする必要もないし、
学校に行く必要もないし、
社会に貢献する必要だってないし、
人に親切である必要もない。

一生ボーっとしててもいいし、
一生布団の上で寝ててもいいし、
一生遊んで暮らしててもいい。

何かが”悪い”と思うのは、狭い価値判断しかできない証拠だ。

人間とは”行動”ではない。
人間とは”存在”である。

「何かをするべき」と感じる人は、行動という概念に捉われすぎている。
人間が”存在”である事を理解している人であれば、決してそのような考えはしない。
(だから釈迦は忙しく働いたりしなかった。悟りをひらいている人ならみんな同じだ)

もし誰かに学校へ行けと言われたら、
その人は確実に物事を理解できていない人だから気にしないほうが良い。

そもそも学校へ行く必要があるという考えは本当のあなたの考えではない。
誰か別の人の考えだ。ここでもやはり他人のルールには従わないほうがいいね。

533 :三さん:2014/03/22(土) 22:28:23.36 .net
おぱいさん、もし他の誰かが作ったルールが正しいと思うのなら
従うべきなのですか?

534 :おぱい:2014/03/22(土) 22:37:26.88 .net
>>516
そうそう、普通の人は何かに頼れないと生きていけない。
それだけ普通の人は生きる力がまだ身についていない。
宗教が人気なのもこの理由による。

よくテレビとかで「人は弱いの。人は一人じゃ生きていけないの。」とか言っているが、
あんなのは無視したほうがいい。真実じゃない。

でもそれが本当だと思い込めば、引き寄せの法則に従いそれが実現する。
だから普通の人達は自分が弱いと思いこみ、実際にそうなっている。

で、どうして人は弱いのだろう?

それは、単純に知らないからだ。

自分達が物質だと思い込んでおり、
この世がバーチャルワールドだという事も知らず、
死が存在すると思っており、
自分達には何かをする必要があると思っており、
自分の力ではどうにでもならない事があると思っている。

もし逆に、
・自分は死なない
・全ては幻想
・人生において何もする必要はない
・自分の意識次第で何でも実現できる

という事を知っていれば、何かに頼る必要などなくなると思わないかね?
結局はやはり、生きる上では数学や語学よりもこのような事を知るほうが大切となるのだよ

535 :おぱい:2014/03/22(土) 22:45:13.76 .net
>>516
人が何かに従うのも同じようなもんだ

”人間は何かに従わなければならない”と社会から教え込まれてるのが一番やっかいだね。

そのような環境で育ったため、人間は自由を恐れる。

全部が自由になったら自分で決めるのが大変だろう?
選択肢が多すぎると人は迷うだろう?
敷かれたレールの上を歩むほうが楽だろう?
全部が自由になったら、悪さをする人がいるんじゃないかと他人を信用できなくなるだろう?

このような理由により人は自由を恐れているわけだが、
しかしそれは人として本来あるべき姿じゃないと思うよ。

本当は完全なる自由の中で自由に行動を選ぶことが喜びだったはず。

今からでもそのような人生を歩んでみるといい。
周りの人はうるさく言ってくるかもしれないが、そんなのは気にしないでおk。

自分には絶対的な力が備わっており、自分一人で十分だと思えば何かに従う必要だってなくなるはずだ

536 :おぱい:2014/03/22(土) 23:14:31.91 .net
>>517-
ピンポイントでの願望実現は確かに難しいよね。
意識のコントロールがうまくいかないっていうか・・

漠然と良い人生を引き寄せることより、具体的な何かをピンポイントで引き寄せるほうが難しいなー

537 :おぱい:2014/03/22(土) 23:26:31.49 .net
>>521
>>俺が死んだらその世界は続きはなくて、それで終わりなのか?

とても良いところに注目したね!
自分が死ねばそれで終わりだよ!!
あなたの終わりは世界の終わりを意味する。

つまりあなたは神なのだ。
この世の全てを作り上げている存在なのだ。

”神は自分に似せて人間を創った”という聖書の記述は、世界を創るという”能力”の事だよ


霊については>>524の言うとおり、それも含めて全ては幻想なのだ。

もう少し詳しく解説すると、
自分が死んで霊になってもまだ世界は終わらない。

まだ世界を創り続けているからだ。

死んで霊になったら、霊になった自分としてこの世に関わる事ができるし、
それに飽きたら次の世界を創って新たに生まれ変わる事だってできる。
新しい世界を選んだら今までの世界が終わる。
自分が創造をやめるからだ。

538 :おぱい:2014/03/22(土) 23:38:28.18 .net
>>526
なんにも考えてない人達の方がそのぶん柔軟性があってうまくやってるように思えるんじゃない?

でもその人達もいずれ考えるようになるよ。

人生の目的は”自分は誰か?”を意識的に決める事なので、
何も考えないよりはいつでも自分の意見を持って考えてる人の方が有意義な人生であることには間違いない。
確かにそれだけ迷うことは多いだろうけど、そのぶん自分を意識的に決めてるという事だよね

>>527
引きよせの結果で”不幸”となるかどうかはその人の価値判断ですよね。

どの道、本人はそれを引き寄せたかったわけだし、
それが自分にとっていらないものだったとしても、
その事が分かるのはそれを引き寄せる事ができたおかげだよね。

だから不幸になったとしても、
それによって新たな気付きを得ることができたという意味では結果的によかったのではないだろうか

539 :おぱい:2014/03/22(土) 23:43:53.90 .net
>>三さん

>>意識のある生き物は、引き寄せの法則があるから成り立っているのですか?
それとも、引き寄せの法則がなくても成り立つのですか?


”成り立つ”というのは”生存する”という意味でいいのかな?

意識のある生き物は引き寄せの法則があるから生きていられるのかってこと?
自分の世界において、他の生き物がいるのは自分が引き寄せたからですか?ってこと?

540 :おぱい:2014/03/22(土) 23:47:34.04 .net
>>533

>>もし他の誰かが作ったルールが正しいと思うのなら
従うべきなのですか?


自分がそれが正しいと思うのなら従えばいいと思うよ
その場合、それを自分のルールとしたわけだ。

それに、従う”べき”というわけではない。

「○○すべき」という”強制”や”必要性”など本当はこの世にはない。

全部自分の好きにするといい。

541 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 23:47:59.10 .net
パラレルワールドが当たり前の概念???アホかww
じゃあパラレルワールドを当たり前として語ってるまともな日本人の物理学者のコメントか何か出してみろよw
山ほどあるんだろ?当たり前らしいからw

542 :三さん:2014/03/22(土) 23:54:04.84 .net
おぱいさん、回答ありがとうございます。
<<539
すいません難しい書き方をしてしまいました。
生存する、という意味でお願いします。

543 :Mr.名無しさん:2014/03/22(土) 23:55:48.98 .net
人間中心だけど
虫とか草とか一切無視だよな

544 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 00:06:46.56 .net
>>5>>8
ねーよ、それ全部お前ら自身の方じゃん、一緒にしようとすんなよ
お前らみたいなゴミクズ汚物が何やっても自虐にしかならん

545 :おぱい:2014/03/23(日) 00:08:27.82 .net
>>542

つまり、「自分の世界において他の生き物がいるのは自分が引き寄せたからですか?」ってこと?

それとも別の意味?

その疑問を抱いた経緯を書いてくれると分かりやすいかも

546 :三さん:2014/03/23(日) 00:24:18.81 .net
>>545
自分の世界において他の生き物がいるのも自分が引き寄せたのですか?です。
例えば自分に害する生き物なんかはいてほしくないと思っているはずなのに
存在したりします。その生物も自分の思考が引き寄せているのか?
と、疑問に思いました。

547 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 00:24:25.13 .net
おぱーい、絶望から立ち直る方法教えて
夢破れて、生きる希望を失った
幸せな自分を想像してその気になるしかないの?
そんな気持ちになんかなれない

548 :三さん:2014/03/23(日) 01:27:07.65 .net
>>546に付け足します。
引き寄せの法則によって存在すると、確認できた生き物は、
全くかかわりがない上で、存在したのですか?
それとも何かしら自分にかかわり(影響を与える)があるから存在するのですか?
少し>>546と内容が変わってしまいますが、よろしくお願いします。

549 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 11:31:43.38 .net
人間は行動ではなく存在が重要なのであるっていう下り

以前、自分の本質的である魂は経験そのものを学んでいるって
言ってたけど、経験するには行動することが必要だと思うんだけど。
自分的にはそこで得られる過程こそが魂にとっての成長になるっていう認識


何かをしなければならないっていう脅迫観念にとらわれる必要はない。
他人のルールに無理に従う必要もない。その判断は一度深く考える
プロセスは必要だと思うけどね。思考停止で受け売りが一番良くない。

何かを成し遂げたいときは、何か行動を起こす必要がある
あっちの世界はわからんけど。こっちの世界は想ってるだけでは
変わらない。それこそ、何も考えずにゾンビのように生活している
大多数と変わらなくなる。
想いと行動はセットだと思うし、おぱいには肯定的だけど
少し矛盾があるように感じたからちょっと長めに書いた。

550 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 12:00:58.24 .net
あと自分は527です。
私も色んな悩みがあって、それを解決する答えを知りたくて
本にかじりついたりしてオカルト知識を蓄えたりしてる。

その上で、つまるところ世界は自分自身が創りあげたものであり
如何様にも出来る絶対的な力を有している。
ていう理論はある思ってる。
ただこれはあくまで理論上可能というような感じで、
やはり感覚で捉えるのは難しい。あるいは逆に、そう信じたい
願望だったり妄想である感情が入り混じってるのかもしれない

だから議論がしたいんだよね。それが真実か全くのデタラメか見極めたいから
私がした>>527の質問は答えになってないように思う

引き寄せの結果で不幸と感じるかどうかはその人次第。そりゃそうです
基本、この世は相対価値で成り立っている。
本質は不変でも、受け取り手の環境や思想で黒にも白にもなる。

意識と無意識が望むものの剥離を統合したり、把握したりするのは
難しいと思う。

>どの道、本人はそれを引き寄せたかったわけだし、
というのはそこら辺の曖昧な基準のことを書いてるんだと思ってるけど
これが真実だとしたら、わざわざ苦痛を選び続ける自身の境遇に
ずっと納得できないでいる。
幸福だと思いこんでる物事が、実は不幸だとしたら自分の判断基準の愚かさを嘆くわ

551 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 12:15:45.31 .net
たまにそういう流れになるならまだしも、個人的な議論なんか見たくないんだけど
ここはおぱいが色々教えてくれる場、そういうのが聞きたい人が大勢いるみんなの場所ってわかってるのかな
自分の意見を主張したいとか場を持ちたいならよそでスレたててくれ

552 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 12:59:08.10 .net
一応スレの流れに沿った範囲でやってるんですけどね。
個人的な議論っても自分の普段の生活を垂れ流しなら
文句言われても仕方がないけど、あくまでも匿名掲示板なんだから
おぱいの意見は良くて、不特定多数の名無しの意見はダメって意味わからん。
スレの最初だっておぱいと名無しのやりとりしてたけどあれは許せるの?
両者のレスがあるから有意義に感じて今でもこのスレを見てる現状なんだけど

553 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 13:03:31.06 .net
はっきりいって最近のスレの流れは盲目的だよ
肯定レスしか受け付けないって危険だ。懐疑的な質問もあってもいいじゃないか
これじゃ、アイドルに酔狂するファンや信者と同じじゃないか

554 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 14:22:43.43 .net
IAEAに協力している英国の専門家

東京はキエフよりも放射能汚染されている。
関東、東京と千葉の大半のエリアは、間違いなくキエフより被曝している現実。

「でもね、東京の人間たちは大丈夫と思っている。そういう空気が蔓延していますよ。」と専門家は言う。
「放射能汚染は、濃縮しているんです。東京でも、5000Bq/kgくらいは当たり前にみつかります。
「関東の水も食品もすべて汚染されている
ストロンチウムやセシウムが溜まったホットスポットが関東の各地に広がっている。」
「東北及び関東は本当に危険です」

「関東の人間は全員被曝しています」
「子供や妊娠を望む女性、妊婦は関東地方から避難した方がいい」
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/8214ba67fd8ee071d832b6aa3cdfa1c3

555 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 19:02:14.30 .net
おぱいとか名無しの文章は面白いけど、荒らしてる人の長文が意味不でつまんないってだけなの

556 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 20:58:48.60 .net
おぱいは俺の精神安定剤
嫌な事があってもどうでも良くなるww

557 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 21:20:08.80 .net
これから人々の意識レベルも上がってくるのだろうか
今のところ、社会システムは、大きく変化した感じはしないが
これからなのかな。

人々は、急激な変化を望んでないのか、
集合意識から見て、数がまだ足りないのかな
ちょっともどかしいな、数年前は今頃もっといい世界になると思ってたから>2014年

558 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 21:30:06.38 .net
おぱいは俺のアイドルで、儲だが何か?
握手してCD売ってる訳でもないし変な壷売ってる訳でもないし、何か問題でもあるのかよw
彼の思想なり文章から溢れる人柄や他者への対応には魅力がある

559 :Mr.名無しさん:2014/03/23(日) 23:05:12.90 .net
おぱいに問題はない
問題はその取り巻きだろ
俺は上の527は荒らしに見えんがな
質問には答えられんが

560 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 00:30:10.79 .net
こういうのにもおぱいは丁寧に対応するんだろうな…
できればスルーしてほしいが

561 :おぱい:2014/03/24(月) 00:47:54.68 .net
>>546

引き寄せの法則では関心を注いだものが自分へと現れる。
ってことは、相手にいてほしくないと思えば思うほどそいつが引き寄せられるって事だよ。

だが実際には関心を注いでも必ずそれが現れるわけじゃない。
いつも自分が殺されるんじゃないかとビクビクしてる人は実際に殺されたりしない。
何かに強烈なトラウマがある人はそのトラウマを体験するわけじゃない。
これは、魂がそれとは逆の事を望んでいる(つまり健康を望む)点に加え、
意識的に”必ずそうなるorもうなっている”と思ってないからだ。

なので、害虫は自分の目の前に現れるわけではない。

しかし、確かに害虫はこの世に存在している。自分が全く関心を注いでなくても存在している。
それはなぜだろう?

ここでも引き寄せの基礎を知らなくてはいけないね。
「自分が引き寄せていないものはこの世に存在しない」という事だ。

この場合は意識と魂の引き寄せが働いている。
上のほうで書いた”遠い宇宙での出来事はなぜ起こるか?”とほとんど同じだよ。

あなたはこの世に生まれるときに意識と魂でこの世界を選んだ。
害虫がいる世界をわざわざ選んだのだ。

しかし意識では自分が選んだことを忘れている。
だから今理解できないでいる。

562 :おぱい:2014/03/24(月) 00:56:45.36 .net
>>546

あなたがこの世界を選んだのは、意識的にも魂的にも意見が一致したからだよ。
その”一致した意見”の中身を教えてあげよう。

それは、「多様性が多ければ多いほど自分が経験できるから」だ。

人生の目的は”自分を経験すること”って書いただろ?

ならば、生まれるときは自分を経験できる環境を選ぶと思わないかい?

まさにそうなのだよ。
自分を経験するために、自分でないものや、自分とは程遠い存在をたくさん創り上げた。

そのような存在が多ければ多いほど”自分は誰か”がはっきりするからだ!

みんなが同じ顔をしていれば、”自分の顔”というのが無くなるので、自分を経験できなくなる。
同じように、みんなが男であれば、男という性別自体が分からなくなる。
女のように、男とは違う存在である何かが存在するから”男”の意味も分かるのだ。

自分とは違うという”多様性”があるからこそ自分を経験できる。
それによって”自分は誰か”がはっきりするのだ。

563 :おぱい:2014/03/24(月) 01:11:58.64 .net
これが、この世に悪人や犯罪者がいたり、あなたに害を与える存在がいる理由だ。

彼らは自然発生的に偶然生まれたのではない。

実際にはあなたが意図的に創り出した!
あなたが自分という存在についてよりはっきりと理解するために、喜びのもと彼らを創り出したのだ。

ただし意識ではその事を忘れている。
だから自分に害を与える存在や、自分が納得できないものに対して不快感を覚える。


ちなみに、このスレの今の流れもまさにそうだ。

なぜ自分の納得いかないレスがある?
なぜおぱいはこうも自分の考えとはかけ離れた事を言うのだろう?

それは、あなた達が自分達の意見をより明確にする為だ!!

何かが違うと思う事は、自分の中で何かがよりはっきりとしたという事だ。
これによってあなた達は”自分はどういう意見をもった人間か?”をより理解する。

ただ、自分以外の意見も実際には全て自分が創り上げている事を忘れてはいけない。
(結局この世にはあなたしかいない)

自分が納得できないのであれば、自分の意見を信じて進むが良い。
それが物事の理解において一番効率の良い生き方だろう。

564 :おぱい:2014/03/24(月) 01:26:15.97 .net
>>547

絶望から立ち直る方法か〜

やっぱり同じような事しか言えないが、↓を知ることかなー
・世の中に偶然はない。すべてはなるべくしてなっており、どれも自分にとって最善の結果である。
・幸せは自分の外にはない。世の中で何が起ころうと自分が不幸になる事はない。幸せとは意志の問題である
・よって、自分の外側のものは本当は全てが自分にとってはどうでもいい事である。
大切だと思っていたものや、欲しがっていたものも含めて、本当はどれもが真の幸せには直結せず、失っても実は問題ない。
・それでもやはり欲しいものがあれば必ずいつか手に入る。引き寄せの法則がある限りは願望実現に終わりはない。
・自分がこの世の全てを創り上げているので、それを手に入れるくらい簡単だ。自分は神の力を持っているのだから。


でも一番現実的で確実なのはとにかく時間を置くことかもしれんね。
記憶や感情というのは必ず色あせる。
どんなに悲しくても、その感情はずっと続かないし、続けようと思っても無理だ。
時が経つまでボーっと過ごしてれば絶望から自然と回復するようになるよきっと。

565 :おぱい:2014/03/24(月) 01:43:29.65 .net
>>548
全ては引き寄せの法則によって存在する。
それはもちろん自分に影響を与えるからだよ。

>>549
想いと行動は確かにセットだね。
行動は思考の表れであるし、行動によって大きな変化を起こす事も事実だ。

>>経験するには行動することが必要だと思うんだけど

俺もこう考えていた時期があったが、
しかし実は行動は”必ず必要”というわけではない。

それでは刑務所の中にいる囚人は何も経験できないのか?
病院で寝たきりの人間は何も願望を実現できないのか?

そんなことはない。誰でも求める経験を得られる。

思考こそが全てなのだよ。

行動は時に大切な役割を担うかもしれないし、それが手っ取り早い創造方法かもしれないが、
さほど思考が伴っていない行動から得られる結果はきっと大したものじゃないはずだ。

何かを実現したいのであれば、
思考には99%の力を注ぎ、残りの1%を行動に注ぐといい。

それだけ思考は大切な役割を担っている。
思考した上で行動をしたくなったらそうすればいい。その時は行動が大きな役割を果たすだろう。

566 :おぱい:2014/03/24(月) 02:04:01.12 .net
>>550
>>自分的には行動で得られる過程こそが魂にとっての成長になるっていう認識

魂は自分が”存在”であり、”行動”ではないのを知っている。
ゆえに、魂は”存在としての経験”が欲しいのであり、”行動としての経験”にはそれほど注意を払っていない。

それどころか、魂は経験の為なら何も行動しないのが一番だという事も知っている。
経験は自分という存在の表れだからだ(存在が全ての経験を創り上げる)。

また、魂には必要性がない。
魂は自分が成長しなければならないとは考えない。
だから特定の経験が出来るかどうかは、本当はどうでもいい。

理由は、魂は自分が”存在の全て”なのを知っているので、全てを既に手に入れている事を理解しているからだ。
また、魂は過去や未来が存在しない事も知っている。
つまり、別の自分が既に自分が欲するものを満たしているの知っているからだ。

とまあ色々書いたが、別にこの事は気にせずに普通に行動してみるといいよ。
”行動”がいけない事だというわけではないので。


>>だから議論がしたいんだよね。それが真実か全くのデタラメか見極めたいから

議論によって真実を見極めることはできないし、
俺とのやり取りで見極めるべきではない。

そもそも真実か全くのデタラメかなんて見極める必要がない事はその人生経験でもう分かっているはずだ

567 :おぱい:2014/03/24(月) 02:19:32.23 .net
>>、わざわざ苦痛を選び続ける自身の境遇に ずっと納得できないでいる。
幸福だと思いこんでる物事が、実は不幸だとしたら自分の判断基準の愚かさを嘆くわ

苦痛を選び続ける人はとても多い。
人はそれが自分の幸せだと思っているが、実はそうでもないという事がたくさんある。

たとえばお金がそうだ。
お金持ちになれば幸せになれると考えているが、そういうわけではない。

恋人もそうだ。
いい恋人がいれば幸せになれると考えているが、そういうわけではない。

しかし、これらが幸せに結びつかないことを理解するのは難しい。
それを実際に理解するには体験するのが一番分かりやすい。

>>幸福だと思いこんでる物事が、実は不幸だとしたら自分の判断基準の愚かさを嘆くわ

このように考える必要はない。

むしろその出来事に喜んでほしい!
それを体験することが、自分にとっての幸福と不幸を判断する一番手っ取り早い方法なのだから!

だから、「大金持ちになる事が本当に幸せに結びつかないのか?」を知りたいのであれば、是非ともそれを引き寄せて経験して欲しい。
そうすれば人に聞くまでもなくはっきりとわかるだろう。

そしてそれをたとえ不幸だと感じたとしても、
それを引き寄せるまでは不幸かどうかはわからなかったのだから、
やはりその経験は喜びである。

568 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 08:59:49.14 .net
ありがとう
なぜか荒らしに間違われたりで、なんで?と思いましたが
スルーされなくてよかったです。

あと>>555は自分のレスをもう一度読んで欲しい
その上で荒らしというならどの部分にそう感じたのか
具体的に教えて欲しいです。

正直言って不快でしたよ。私は真剣に考えて文章を書いたつもりだったのに…

569 :三さん:2014/03/24(月) 09:06:02.65 .net
おぱいさん、回答ありがとうございます。
質問を付け足したりしてしまい、申し訳ないです。
全ての現象全ての存在は、自分が誰かを知るためにあるんですね。

570 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 09:14:41.26 .net
あとなんか勘違いされるのも嫌なので

>>なぜ自分の納得いかないレスがある?
なぜおぱいはこうも自分の考えとはかけ離れた事を言うのだろう?

納得行かないからスレの流れを自分の意見に合うように誘導したい
って捉えられてたんですかね

上のレスでも
>自分の意見を主張したいとか場を持ちたいならよそでスレたててくれ
>握手してCD売ってる訳でもないし変な壷売ってる訳でもないし、何か問題でもあるのかよw
と豚珍館なことを言われる始末

じぶんはただ、それまでの流れのように
これこれなんだけど、どうですか?どう思いますか?という問をしただけです。
それに対して各々の意見があれば、たしかにそうだと思います。とか
いや、きっとそれはこうなんじゃないですか?

っていうやりとりをすればいいだけじゃないですか

571 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 21:46:08.84 .net
他人の事を不快と言う前に、客観的に見て自分が他人に不快感を与えない無いか考えましょう
不快感を与えていなければ、不快なレスは返ってきません

572 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 22:53:20.30 .net
>>564
おぱいありがとー、おぱいの言葉で生きられる
上の方にもあったけど、おぱいは俺の癒し

573 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 23:33:10.83 .net
>>571
結局貴方みたいな人はオウム返ししかできないタイプか。なるほど
私は自分が不快だと思う理由は説明した。
だから貴方が不快だと感じた部分を説明してほしいと返したのに
考えましょう。って答えになってないじゃないか

574 :Mr.名無しさん:2014/03/24(月) 23:38:01.27 .net
パートナーがいる事や金がある事が、イコール幸せじゃないっていうのもわかるけど
でも孤独で明日生きる金が無いってのは不幸以外の何ものでもないよ
いくら自らそれを選んだとはいえさ・・・

575 :おぱい:2014/03/25(火) 19:08:30.56 .net
>>557
>>数年前は今頃もっといい世界になると思ってたから

おれもそう思ってたわ!!笑
特に2012年あたり。

社会が大きく変わるかと思ってたけど、
よく考えてみれば社会を構築しているのは人間なので、
人の意識がまず先に変わってその後で社会が変わるんだよね。

だから社会が大きく変わるとすれば、
その頃には人間が大きく変わっていることになる。

でも人間に起こる変化っていうのもさほど実感していないのが現状かな。
いや、確かに変化は徐々に起きているのだが、ペースが思っていたよりも遅いというか。

俺も自分に起こる変化は日々実感しているが、忙しいとダメだね。
忙しい時期は何も精神性の変化も感じない。

576 :おぱい:2014/03/25(火) 20:33:16.15 .net
人生では自分の納得いかない事を言う人や
明らかに間違っていることを言う人達がたくさんいるが、
どのような事であれ他人に対して敵意は抱かないほうがいい。

それどころか、不機嫌を感じることすらしないほうがいい。

人間同士がうまくやれないのはすぐ他人に対して不快感を覚えるからだ。
特に文章だけの相手に対してはそう思うだろう。
その為、2ちゃんで見られる言葉遣いは全体的に悪い。

あなた達がここでうまくやれないのであれば、
世の中から争いごとがなくならない理由もよくわかるだろう?

精神性について語っている者同士でもうまくやれないのであれば、
他の普通の人達がうまくやれるわけがない

人間は少し自分と違う人がいるとすぐに不調和になる。

しかし人の力はその程度のものかね?
それが人間の限界だろうか?

もちろんそんなはずはない。
他人との調和を達成するのは、単純に意識の問題だ。

自分達の力を信じて人間同士の調和を獲得してみるといい。
何が正しいのかを決めることよりも、
それぞれの意見の中でお互いに平和を達成するほうが大切ではないのだろうか?

577 :おぱい:2014/03/25(火) 20:45:34.13 .net
そういえば聞いた話なんだけど、
引き寄せの法則では完了形で目標を実現したところを文にして書き、
目標達成の過程も細かく書いていくと具体的にイメージできていいらしいよ。

それと、
願望実現をしたらそれが誰の為になるのかという第三者の幸せに結びつけるものいいらしい。

たとえば新車が欲しいとしたら、
それを手に入れる事で誰を喜ばせる事ができるとか、
そのように他人と結びつければより強くイメージできるとのこと

知ってたらすまぬ

578 :Mr.名無しさん:2014/03/25(火) 20:59:02.09 .net
>>577
俺が聞いた話では、
願望の結果だけ決めて、過程は宇宙やら潜在意識やらに任せるのがいいんだと
あと叶ったときの感情に浸るのが大事で、感情があればイメージは適当でもいいらしい

まぁ人によっていうことが違ってたりするから分からんけど
結局は自分に合う方法が一番いいんだと思う

579 :Mr.名無しさん:2014/03/25(火) 21:10:31.30 .net
文にするのなんか恥ずかしいな、緻密に想像する感じにしとく
他人と結びつけはイイかも!
感情に浸るのっては得意なんだけど、なかなか現実がついてきてくれないな〜
コツいろいろ教えてくれてありがとう、また頑張ってみる

580 :Mr.名無しさん:2014/03/25(火) 21:42:24.98 .net
>>576
精神的な事を考えている事がエラいとは思いませんが、
他の人が、飲み食いや異性やおしゃれやドラマやタレントの事しか考えていないのが、
不快というよりも低脳としか思えないし、困っています
そういう人と調和もしたくないし関わりあいたくないし、理解しあえるとも思えないです

581 :Mr.名無しさん:2014/03/25(火) 21:48:18.11 .net
引き寄せのメソッドって沢山あるけど、要はどれだけ良い気分でいられるかが全てだから
自分に合う合わないがある前提で、あれが大事、これはダメって考えすぎないのが良いと思うよ

良い気分でいるってことは目的の現実に周波数があってる証拠だから
心配しなくても勝手に物質世界の方が変わっていくよ

不安になってしまう人はこのスレで書かれているような事を知る事で
心配しなくても大丈夫ってことを知って、経験していけるんじゃないかなーと思う

582 :Mr.名無しさん:2014/03/25(火) 22:09:38.57 .net
>>580
その人たちはあなたに「低脳な存在」を伝えるために(あなたにとっての)低脳な存在でいてくれてるんだ
元々は完璧な存在だったのに、あなたにそれを伝えるために!

そう考えるとその人たちが今までと少し違って見えてくるかも?

そして今の状況がもうお腹いっぱいなら、もうそれに焦点をあわせるのはやめた方が良いかも

583 :智美 ◆dms43gQEPg :2014/03/25(火) 22:56:23.70 .net
地元に心臓破りの坂って呼ばれていた急坂があった。
道幅は狭く車1台分、長さはおよそ50mの坂をノンブレーキで下る、その肝試しが仲間内で流行った。
9歳の時の話し。ブレーキをかけながらなら、コントロールを誤らず車とスレスレすれ違える。
けれど、ブレーキなしだと、見誤り安く車にぶつかると言うのだ。
だが私はその日、カッコつけたくてブレーキを使わない宣言し坂を下った。
勢い良く、坂を下った。21インチの小さなチャリがスピードをつけて坂を下る。
スピードがついた中程で、車が上ってきた。しかも引っ越しのトラックだ。自転車が通れる幅もない。
スピードはまし、瞬時に考えに考え、自転車を降り、壁に沿うとも閃いたが
が、怖くて出来ないくらい車が近づいてきた。すると辺り一面真っ白になり
体がふわっと軽くなる感じと、真っ白な中を無数な光の粒が辺りを過ぎて行く
次に、景色が少しづつ、幕を引くように現れると私は坂を下りきった先にある駐車場にいた。
どのようにトラックを避けたか記憶がない。これは何?

584 :Mr.名無しさん:2014/03/25(火) 23:12:22.35 .net
>>576
例えば、プライベートの会話で
人から納得のいかない事、明らかに間違っている事を言われて
でも言い返すと喧嘩に発展してしまいそうな場合
おぱいさんはどう対処してますか?
言いたいことは言う?相手に適当に話を合わせる?やんわり話題を変える?

585 :おぱい:2014/03/26(水) 00:11:14.66 .net
>>574
今がつらい人に不幸を感じるなと言っても多分無理だろう
そんな人はまずそこから抜け出して精神を安定させるのが先かもしれんね。

聞く準備の整っていない人に話をしてもさほど意味がないのと同じだと思われる
しかし今がつらくても、その状況はずっと続かないことを知って欲しい。
(何でも必ず変化する。変化こそが世の中における絶対だからだ)

もしくは、そのような状況だからこそこのスレに書いてあることを飲み込めるのかもしれん。
何かをたくさん持っている人ってのはそれを失うことを恐れるがあまりに精神の向上に支障をきたす場合が多い。

何も持ってない人はこの点を考えると有利かもしれん。
失うものが無いので自分を高める上で障害となるものがない。

家庭を持っている人に好きな仕事に転職するようにすすめても難しいだろう。
仕事で忙しい人にゆったり自然の中で過ごすようにすすめても難しいだろう。
お金をたくさん持っている人にお金は重要じゃないと言ってもわからないだろう。

何も持ってない人が最強かもしれんね。

>>578
過程は宇宙に任せてもいいし、自分で描いてもどちらもいいんだと思う。
要は強くイメージできればそれでいいってだけの話だね。
自分で過程の詳細を考えてみるのは強いイメージを起こすためのものだろうきっと

586 :Mr.名無しさん:2014/03/26(水) 00:12:48.12 .net
引き寄せ&amp;関連するもの(願いごと手帳だとか)を調べまくっているが
とにかく願ったら忘れる必要があるというのが共通しているな……

少し前にとあるアーティストにハマって、アルバム未収録曲が聴けず
忘れた最近になって聴けた(ようつべで……笑)

もちろん嬉しかっけど、やはり熱中してる時に聴きたかったよ


色々調べまくってたら嫌な記憶を捨てる方法とかも見つけたので、とりあえずやってみようと思う

587 :おぱい:2014/03/26(水) 00:21:34.28 .net
>>580
言いたい事はとてもわかる。
そういう人達とは普通に関わらなければいいと思うよ。

ただ、批判しないようにすることだね。

関わらないというのは批判ではない。
好きな料理を注文することは、他の料理に対して批判するわけではない。

ただ好みじゃないから選ばなかっただけだ。
選ばなかったからといって他の料理を憎んだりするわけではない。

人間関係もそれと同じで、好きじゃないなら選ばない事だね。
選ばないからといって憎んだり批判するわけではない。
(確かに人は他人をつい憎みがちになる。これは自分の周りの人達もそうだからだ)

588 :おぱい:2014/03/26(水) 00:40:58.16 .net
>>583
たぶん、多分だが、あなたは一度そこで死んだんじゃないのか?
死んで途中から人生をやり直す場合はそのように出来事が修正される場合がとても多い。
上にも似たような人がいたね

589 :おぱい:2014/03/26(水) 00:57:21.06 .net
>>584
実にタイムリーな質問だね。

明らかに相手の為になる事をこちらが知っていたとしても、
相手はそれを聞く準備ができていないというケースだ。

そのような場合は俺だったら言わないでおく。
何が正しいのかをはっきりさせることよりも、平和を達成することの方が大切だと考えるからだ。

これは別に自分や相手に嘘をついているわけではない。
ただタイミングではないので言わないというだけだ。

よく大勢での会話で自分の知識をひけらかすような人や、
誰かの発言に大して細かくつっこみを入れる人といった、、
いわゆる”空気のよめない人”や、”会話が下手な人”っているよね。

その人達が空気の読めないと思われるのは、いくらその人達の言う内容が正しくても、
その場では会話の内容の正しさは求められておらず、
むしろスムーズな会話こそが求められているからだ。

これを理解していないから、その人達は会話を妨害して内容の指摘に入ろうとする。
相手は話の内容の正確さを知りたいわけではないのにそれを追求しているのだ。

それはまさに、聞く準備が整っていない相手に対して話をすようなものだ。
おそらくこれがコミュニケーション能力と呼ばれるものだろう。

590 :Mr.名無しさん:2014/03/26(水) 01:03:18.53 .net
>>589
おぱいさん、ありがとう
モヤモヤしてたものが腑に落ちました

591 :おぱい:2014/03/26(水) 01:19:19.41 .net
>>589で書いたこのコミュニケーション能力はおそらくこのスレを見ている人達が今度特に必要となると思われる。

なぜならこのスレで学ぶ事はどれも一般の考えとは違うので、
普通の人と接するときはつい「その考え方は違う!」と指摘したくなるケースがある。
それも一度や二度ではなく何度も。

そのような場合は相手を指摘しまくってると不機嫌になるかもしれん。
相手が素直な人ならいいのだが、そうじゃない人の方が大半だ。

このスレの内容はまだ一般的ではないので、
”魂”とか”引き寄せ”とか”バーチャル世界”とかいう言葉を使うと頭がおかしいと思われるかもしれん。

精神性が向上しだした人は、ある程度の段階になるまでこの一般人とのギャップに苦しめられるだろう。
既にそれを経験している人だっているんじゃないか?

でも違う見方をすると、そのような人達は時代の先駆者であるとも言えるわけだ。
まさに天動説が地動説に変わったように。
今は地動説の支持者が圧倒的に少なく、過去の歴史と同じ道を歩んでいると思えばいい。

という事で精神探求者のみなさんグッドラック。

592 :おぱい:2014/03/26(水) 01:21:05.92 .net
>>586

嫌な記憶を捨てる方法について詳しく教えて欲しい

593 :586:2014/03/26(水) 01:46:45.15 .net
『エックハルトのペインボディ』というものです
引き寄せのまとめで見て調べてる最中なので、自分も詳しくはわかりません

594 :Mr.名無しさん:2014/03/26(水) 01:47:57.61 .net
このスレ見てる人は普通に孤独なんじゃないか?
だって普通の人と話合う人なんていないでしょ、興味やもう生きる根本が違う
変わった事やよけいな事を言わないように、偽りの姿で生きるしかない

595 :智美 ◆dms43gQEPg :2014/03/26(水) 10:46:35.75 .net
>>594
平気じゃない?ブームがくれば。

>>588
そうなんだー。死んだんだ。私は3歳の時から死にたいって言って周囲を困らせてたけど、夢叶ったんだなw

んじゃあ、んじゃ戻るね〜ありがとう〜。

596 :Mr.名無しさん:2014/03/26(水) 20:34:00.61 .net
俺が今まで底辺のしょぼい人生だったのも、おぱいのこのスレに出会う為だったんだな

597 :Mr.名無しさん:2014/03/26(水) 23:06:59.83 .net
このスレに書き込んでるおぱいさんも、Aさん、Bさんも
あくまで俺が創造した地球(宇宙)のバージョンのおぱいさん、Aさん、Bさんなんだよなあ
つうことはこの世界の行く末は一重に俺の精神性の向上にかかってる
という理解でいいのかな?

598 :三さん:2014/03/27(木) 00:23:43.76 .net
おおげさかもしれませんが、学校に行かなくなってからこのスレを、見つけました。
これも引き寄せの法則の力なんですね。

599 :Mr.名無しさん:2014/03/27(木) 22:42:32.69 .net
おぱいさんが精神性の世界に生きるようになってから生活習慣で変化したことってある?
瞑想を始めたとか、食べ物飲み物が変わったとか
あれば、それを習慣付けることに苦労しなかったかも教えて欲しいです

自分の生活面を見てこうした方が良いのになーとはよく思うんだけど
上手く変えられないんだよね

600 :Mr.名無しさん:2014/03/28(金) 15:00:42.88 .net
そういえばおぱいは>>140
変な情報が入ってきたっていう表現で比喩してるけど
自意識の中で自分以外の存在や意思を感じ取ったことってあるの?

601 :おぱい:2014/03/28(金) 21:16:46.45 .net
>>593
エリックハルトトールの「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」って本は読んだことある
なかなかいい本だった

>>597
そうそう、そういう事。
世界の事は後は頼んだ

>>598
その通りです。ウエルカム

602 :Mr.名無しさん:2014/03/28(金) 21:31:27.89 .net
おぱいさんは瞑想とかしてるの?

603 :Mr.名無しさん:2014/03/28(金) 22:39:30.50 .net
おぱいのすべてが知りたい、L・O・V・E

604 :おぱい:2014/03/28(金) 23:48:40.17 .net
>>599
だいぶかわったよ。
ちょっと前までは普通の人だった。
仕事でストレスばかりで暴飲暴食したりとかどうやって資産を増やそうかとか

人の意識や無意識について考えるようになって心理学や精神世界の本を読むようになってから
人間関係を一新し、酒をやめ、体にいいものばかりを食べるようになり、
金にこだわらなくなり、物を極力所有しないようなった。

とはいっても劇的にこのように変化したのではなく、徐々に徐々にそうなった

それらを習慣づけるのは普通に難しいね。
自分の場合は何度も失敗を繰り返すことにより自然とそうなっていった。
だから何度も失敗するのが成功の秘訣なのかもしれん。

それと、精神性が上がると欲が自然となくなるので、それも大きいかも。

瞑想はたまにしてる。毎日やろうとは思うのだがついサボってしまう。

605 :Mr.名無しさん:2014/03/29(土) 00:46:20.73 .net
>体にいいもの

例えばどんなものですか?

606 :おぱい:2014/03/29(土) 01:32:16.72 .net
↑加工食品や、添加物入ってる食べ物と飲み物を避けるようになった
あとお菓子もやめたし肉と魚も食べてない

607 :Mr.名無しさん:2014/03/29(土) 17:48:00.18 .net
つまんない、何の為に生きてるんだろ

608 :Mr.名無しさん:2014/03/29(土) 21:10:03.14 .net
>>604
おぱいさんも何度も失敗の末に少しずつ変わったんだね
なんか少し安心

変わらなきゃって必要性を感じてるうちは変わらないんだろうね
「既に叶ってる」の立ち位置に立つのが難しいんだよなあ
本当は凄く簡単のような気もするけど、難しい

生活面だけじゃなく自分に不満な点は多々あるのだけど
何度でも失敗しても良いんだって、手放しながらやれるようにしてみるよ
ありがとう

609 :おぱい:2014/03/30(日) 01:47:44.06 .net
>>600
あー、ごめんごめん
それは本を読んでいて理解不能な情報が入ってきたって意味で、
決して自意識の中で別の意識が入ってくるとかそういう意味じゃないんだ。

その時に得た情報は今でも理解不能で、もうパラレルとか時間の正体とかについて
これ以上詳しく知るのは無理だと感じています。

あんまりこういった理解しにくい分野に時間費やさないほうがいいね。
自分の意識を向上させる為に使える最低限の知識を知ってればいいってくらいで、
それ以上深く突き詰めてもあまり役にたたなそうだし

>>607
俺も実はそういう風に思うときがたまにある

そんな時は「もう全部どうでもいいじゃん」って思うと悟りをひらいたような感じがしていいよ

610 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 08:49:10.80 .net
孤独感と失望と悲しみを体感する為の人生だとしたら・・・
そんなの嫌だ、氏にたい

611 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 11:28:45.68 .net
>>610
だとしたらって何だよ
自分で好きに決めていいんだぞ

612 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 14:53:27.45 .net
今日初めてこのスレを知って、ぶっ続けで読んでる。
とても興味深い話で、楽しいんだけど、最初の方から比べて論点がだいぶ変化していることがちょっと寂しい。

最初の方は、知識を有した人(おぱいさんよ。って言う人とか、ホログラムの話題を出した人)がおぱいさんの得た知識をまとめたものに対する、矛盾点とか疑問点を投げかけていくことで

613 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 14:54:03.39 .net
612 つづき

議論が成立し、納得できる真実のようなものに近づけていた気がするんだけど、途中からそういったものがほぼなくなり、人生相談になってしまっている気がするのは僕だけでしょうか。

他力本願ではあるけど、できればここを読んでて、根拠のある反論を感じている知識人がいれば、意見を出してもらいたいと願っています。

長文失礼しました。

614 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 16:46:12.85 .net
だって自治厨がおぱいの質問意外禁止とか勝手に仕切ったり
挙句の果てに人に暴言吐くような人に入れ替わったんだから仕方がない

615 :三さん:2014/03/30(日) 17:49:04.68 .net
確かにこう言う話は、何が正解で、何が間違いか、
分からない話のように思えます。やっぱり反論したり議論をしたりで、
また新しい考えかたが生まれるかも知れないですね。

616 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 21:19:47.05 .net
スピリチュアル的にはこの宇宙に真実なんて無いから
その人が信じることがその人が開いている宇宙の真実になる
議論とか無駄
唯一真実らしい真実といえば「宇宙は自由なところ」ということぐらいか

617 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 21:25:01.12 .net
正解がわかるわけないことをなんとか予測で必死こいて議論するところに面白さがあると思うんだけどな。

618 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 21:38:41.79 .net
とりあえずここはおぱいが質問に答えるスレだから、
議論したり自分の意見を言いたい人は他で好きなだけやればいいよ

619 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 22:09:43.99 .net
上に出てるけど
エックハルト・トールのニューアース読んでから
全くの異世界に移動した気がしてる
うまく言えないが自分の人生を引き剥がされた感覚

今月号のニュートンはパラレル宇宙論ですよ

620 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 22:36:39.23 .net
おお、情報どうも
見てみて難しそうじゃなかったら買ってみる

621 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 22:57:52.89 .net
>>620
わかりやすかったよ
こういったテーマを話し合うなら
多少は地に足のついた知識も必要だと思います
方程式まで覚えろとは言わないけど
ニュートンに載ってるレベル(かなり解りやすく噛み砕いてくれてるレベル)の話は理解してた方が良いかもね

このスレ今日知ったけどみんなよく考えてるなーと思ったわ
俺の目標は通勤時、赤信号にひっかからないようにする事だわ
ゲームだと思って楽しんでるよ
最終的には美少女を嫁に貰う世界に移動する事だけどなw

622 :Mr.名無しさん:2014/03/30(日) 23:34:49.53 .net
しかし、何でこんなスレが独身男性板にあるんだ?
まあオカルト板とかにあったらたぶん出会うことはなかったけどw
これも引き寄せって奴か

623 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 01:59:31.83 .net
スレの流れの話にちょこちょこなるようだが
今までのおぱいさんの説明を一通り受け入れてる人なら
「自分好みのスレ展開になってるパラレルを選べば良いじゃん」って結論になると思うんだがどうだろう

まあそうなって欲しいからこそ自分の意見を主張するんだと思うがw
意見の主張は悪くないよ、好きなだけすればいい

でも、自分の意見を相手に納得させなきゃだめだって気持ちでレスしてる人がいたら、
それはこのスレが1つしか存在しないと信じ込む事になると思うんだ
ほんとはスレの流れは無限にあって、自分好みのおぱいさんもいくらでもいるんだから
そもそも相手を納得させる必要が無い事に気付くだろう

スレの流れの話に限らず、他人をコントロールしたくなった時はこういう風に考えると良いかもよ

624 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 03:28:47.95 .net
>>623
は相変わらず分かってないな。
コミュニケーションってのは双方向のやりとりで成立するんであって
けっして強制的ではないんだが。
なぜ自分の意見を述べるが、自分好みにするという解釈になるのかわからない

スレの内容以前にあんたは普段、他者との会話をどんなふうにしているんだ?
会話は自分の思考を相手に押し付けるものではないぞ

625 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 06:18:13.26 .net
>>623は普通の事言ってるだけだし、>>624は自分の文読み返した?すごく感じ悪いよ
他人にやたら絡んだり、当てこすりの悪口ばっか言うのやめよう

626 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 07:05:51.59 .net
物理の話なら日経サイエンスの「実在とは何か」も面白いよ
マルチバースとかホログラフィック原理とか解説してる
俺達が現実と呼んできた物質世界って何なんだろうかと考えさせられるわ

627 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 09:43:45.31 .net
>>624
あなたの言うとおりだ
コミュニケーションって自分とは違う他人がいるから出来るんだよね
自分でないもの(他人)に触れることで、自分が何者かを知る最高のツールだと思う
何も強制されないし、思考を押し付ける必要も押し付けられる必要もない

ってのが分かってれば、もっとストレスフリーに生きられそうなものだが中々難しいよねw

ここにはみんなおぱいさんの話を聞きたくて集まってると思うんだが
議論を交わして上級者向けの説明を聞きたい人と
それよりも初心者向けの説明を聞きたい人とに別れてる気がしたんだ

だとすると>>56-58の最優秀賞のパラレルに移動する話にも繋がるから
面白いなーと思って発言してみたのよ

628 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 14:41:01.50 .net
>>625
君は他人から言われることすべてが悪口に感じてしまうタイプなのかい?

629 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 18:42:53.61 .net
消費税20%のパラレルワールド

630 :Mr.名無しさん:2014/03/31(月) 20:52:59.77 .net
>>626
面白そう、読んでみる!
みんな勉強してるんだな〜

631 :おぱい:2014/04/01(火) 01:58:20.51 .net
>>610
それはないから安心してくれ笑
魂は経験したい物事を引き寄せるのであり、その物事に対する感情までは気にしない。
”絶望”とか”孤独感”とかは魂が引き寄せた物事に対して意識or無意識が作ったものだよ

その感情は自分で好きなように決められる。
まずは自分の幸せには何も必要ではないという事を知らなければ難しいが。


>>612
ウエルカム!

>>最初の方から比べて論点がだいぶ変化していることがちょっと寂しい。
どうしてそのように変化したんだと思う?

632 :おぱい:2014/04/01(火) 02:25:24.20 .net
>>613

疑問を書くことは自分の理解を深めるという意味でとてもいい方法だね。
どうして人を殺してはいけないのか?のように、素朴な疑問には大きな理解が隠されている事もある

疑問を感じたのなら、素直に質問してみるといい。
人それぞれで興味や質問がバラバラだろう。
それだけ多様性に富んでいるからこのスレは面白くなるのではないだろうか

ただ、”反論”や”議論”という言葉には注意したほうがいい。

人はいつも何が正しいのかをはっきりさせようとする。
自分の中で白黒はっきりつけて一つの結論を出すのは問題ないのだが、
その結論に他人も従わせようとしてる人がほとんどだ。

だから自分に反対する人がいたら不機嫌になり、怒る。
または、すぐ他人に反対する。

このどれもが「全ての人が従うべき絶対的な基準がある」と考えているからだ。
二元性の罠に引っかかった者は誰もがこのように考える

633 :おぱい:2014/04/01(火) 02:27:05.16 .net
エックハルト・トールのニューアースは俺も本屋でちらっと見た事がある

なかなか読みやすくていい本だね。
このスレと共通してることがたくさんあった気がする

634 :Mr.名無しさん:2014/04/01(火) 06:05:48.74 .net
>自分の幸せには何も必要ではない
もう少し詳しく教えてくれ
何も無い所で何とも交流なくいてそれが引き寄せた物だし自分の気持ちの持ちようで…、というのは難しい

635 :Mr.名無しさん:2014/04/01(火) 07:18:34.53 .net
幸せになる為じゃなくて、設定された(した)何かを体験する為に生きてるんだよねぇ?

636 :Mr.名無しさん:2014/04/01(火) 12:18:10.83 .net
理屈こねる話に耐えられるなら
Jクリシュナムーティ、デイビットボームの時間の終焉
も良いよ

637 :Mr.名無しさん:2014/04/01(火) 21:49:19.77 .net
悟った人?覚醒した人って特に何もなくても、自分の存在みたいのに感動して、
嬉しくて、幸せな状態らしい。
道端の草にも感動するくらい今までと見かたと言うか感じ方が違うらしい。
一人でも寂しいとか思わないそんな状態らしいけど、このスレ見てる人で、
こんな状態に常時は無理でも、短時間か一時的に体験した人いるかな?

638 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 01:51:17.12 .net
辛くて発狂しそうな時はどうすればいい?
どうでもいい、無理にいい気分でいようとも思うけどやっぱ無理

639 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 02:41:06.16 .net
いっそのこと発狂するくらい叫んでみたり今まで押さえていたものを出してみるといい

640 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 04:28:41.06 .net
おぱいもありがとうだけど、書籍情報くれる人もありがとー!

641 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 20:30:46.16 .net
>>631

>>最初の方から比べて論点がだいぶ変化していることがちょっと寂しい。
どうしてそのように変化したんだと思う?

僕がそういう世界を引き寄せたっていう話しを抜きにして考えると、多分、まだ興味をもって日が浅い人たちが、揃ったからだと思う。
で、気になったことをどんどん質問しちゃうから全体がそういう流れになって、知識を持ってた人がいなくなったのかな。

642 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 22:00:30.19 .net
俺としては、それは嬉しいな
集合意識にいい影響が出ると思うから

643 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 22:20:05.16 .net
おぱいさん、自殺について聞きたいんだけど
>>325のスレによると、自殺→意識が選んだ死 それ以外→魂が選んだ死 だよね

例えば、処刑されるのが分かっててキリシタン宣言して殺された人たちとか
暴走するバスや電車に飛び込んで、誰かの身代わりになって死んだ人たちとかのいわゆる殉教、殉職などは
意識で死を選んではいるけど、意識と魂の両面で死を選んだ人たちなのかな?

だとすると、殉死とか後追い自殺と呼ばれるものも魂で引き寄せた死に当たる?

644 :Mr.名無しさん:2014/04/02(水) 23:38:07.70 .net
おぱいは初級者にも上級者にも同じように丁寧に答えてるんだから、
誰も不利益にならないし、初級者がいたからっていちいち不満に思う事もなかろう

645 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 00:16:12.29 .net
642だけど、言葉足らずだった
このスレで書かれていることに興味が出て
より多くの人が知識を得れば、
集合意識に良い影響が出ると思う
よって、ビギナー歓迎、半信半疑の人も歓迎
聞きたいことがあれば、おぱいに恥ずかしがらずに聞いちゃおう。
そろそろ来るかな、おぱい

646 :おぱい:2014/04/03(木) 01:10:48.01 .net
>>634

幸せについては少々詳しく書こう。

普通の人の考える幸せは幸せではない。
いや、好きに呼べばいいんだが、俺は幸せとは呼ばない。
なぜならとても壊れやすいからだ。

お金があれば幸せだとか、恋人がいれば幸せだとか、自分は健康で幸せだとか、
普通はそういう風に考えるが、例えばお金がなくなったり、恋人と別れたりしたら
すぐにその幸せは終わる。

一時的な幸せなど本当の幸せではない。

本当の幸せとは、いかなる条件にも左右されない永続的なものだ。

そのようなものは外の世界には存在しない。
外の世界では全てが移り変わってゆくからだ。永続的なものなど何もない。

だが物質世界ではない世界、つまりは時が存在しない世界においてはそれが見つかる。
唯一、人の心の中だ。そこでは永遠に安定し、全てで満たされている状態のものがある。

人はそれを愛と呼ぶ。本当のあなたの姿であり、このバーチャル世界をロードしている存在だ。

愛こそが本当の幸せであり、愛は全てで満たされており、決して無くならない。
愛を感じることができるようになれば、この物質世界で何が起ころうとも自分は幸せでいられる。
何も必要だと感じないし、何も欲しいと思わない。
何かを欲する事はあるが、それは必要性から生じるものではなく、「あればいいかな」くらいの欲求となる

647 :おぱい:2014/04/03(木) 01:37:15.38 .net
従って、金も恋人も健康を含め、この世の全てはあなたの幸せには本当の意味で影響しない。

全てだ。

家がなくなろうが、家族全員殺されようが、地球が滅びようが、どのような事柄であれ、
真の意味で人を不幸にする事はできない。

何かが起きて自分が幸せだと感じなくなったという事は、自分の中の愛が消えたのではなく、愛へのアクセスを失ったからだ。
悟りをひらききっていない人間はまだ外側の状況に強く左右される。
精神的な苦痛や肉体的な苦痛により愛への回路を遮断されやすい。特に肉体影響は大きい。

愛に通じていなければ(つまり何事にも影響を受けない本当の自分の本体を発見しない限りは)、
些細な出来事に対して不安になり、すぐに幸せを感じなくなるだろう。

また、愛に通じていなければ様々な心理的悪影響が表れ、
それらは”何かが足りない”や”何かをしなければならない”という錯覚を人間に引き起こす。

いわば人間の考える”不幸”を全て作り上げている真の原因だ。
今の人間が今の人間なのは、愛へ通じる事ができないが為に心の中が不完全な状態となっているからだ。

ではどうやったら愛に通じる事ができ、永遠の幸せを手に入れることができるのか?

その方法は人の好みによってバラバラであるが、日常的な瞑想を心がける方法がおそらく一番人気かもしれん。
しかし、俺の思う一番大切な事はまず”知識”である。

それは単純に、「愛が心の中にあって、それにつながっていれば他のものは全て必要ない」というのを”知る”ことだ。
そうすれば、外側の要因で自分の幸せが左右されるのを少しばかり軽減してくれるかもしれない。

また、”この世の全ては幻想”、”死は存在しない”といったこのスレにある他の知識も
外の世界への依存を断ち、愛へのアクセスを容易にしてくれる事に貢献してくれると思う。

648 :おぱい:2014/04/03(木) 01:48:07.43 .net
恋人同士の「あなたを愛してるわ(ハート)」は本当の愛じゃない。
これについては機会があったらまた話そう。


>>635

そうそう、設定した何かを体験する為だよ。
ただし、「設定”された”何か」にはならない。
なぜなら全て自分で選んでいるからだ。

>>637
そのような状態のについての話はよく聞くけど、俺はなったことがないなー
しかもそのような状態を経験しても、普通にそれに慣れるのでそれがずっと続くわけじゃないらしいよ

>>638
発狂してみるといいんじゃない?笑
たまった感情は発散するのが大切らしいよ

感情が爆発しそうになったときの特別な対処方法は俺も知らないなー。
多分普通に言われてるようなカラオケとかのストレス発散法の方がその場合は有効かもしれん。

大事なのはやはりそういう風にならないために日ごろから瞑想するとか、
このスレにあるような事を頭に叩き込んでおくとか、スピリチュアルな本を読むとか、日頃の訓練かと

649 :おぱい:2014/04/03(木) 02:14:49.35 .net
>>641
なるほど。いい考えだね。

俺が思うに、トピックが人生相談に変化したのはそっちの方がみんな興味があるからだと思う。
パラレルワールドとかよりも、どうやったら幸せになれるかとか、
日常での困難に立ち向かう方法とかの方が、より身近な話題なので多くの人の興味を引いている。

実は、こうなったのは偶然ではない。
俺が昔立てたスレでも全く同じ流れになった。
質問は徐々に人生相談になり、最終的にはそちらの方がずっと人気があったくらいだ

このスレも全く同じ過去を歩んでいる。
これはとても自然な流れなのだよ。

それもそのはず。
人生相談もパラレルワールドも非常に多くが共通しているからだ。

パラレルワールドやホログラム宇宙を理解する事は、引き寄せの法則の理解へとつながる。
引き寄せの法則を知るという事は、自分が全てを創り上げている事を知ることだ。
それが理解できれば、今までの人生観は全て変わる。

従来とは間逆の考え方をすることになり、
それに伴って様々な人生についての疑問が湧き上がる。

要は、パラレルワールドは人生全般で役立つ知識への入り口なのだよ。

パラレルも引き寄せも人生相談も、どれもが同じようなものだ。
それぞれは切っても切れない関係である。
ゆえにこのスレが人生相談になったのは全く不思議ではないのだ。

650 :おぱい:2014/04/03(木) 02:30:45.28 .net
>>643
自殺というのはもっとわかりやすい形での意識的な死だよ。

例えば、自分が殺されるかもしれない状況に行くのはまだ意識的な死とは言えない。
処刑されるのが分かっててキリシタン宣言して殺された人たちがそうだね。

誰かを救うために線路に飛び込むケースは確実に自殺とは違う。
なぜならその時の意識は”人を救いたい”であり、”死にたい”ではないからだ。

このような場合はどれも魂が選んだ死だと考えていいよ。

意識で選ぶ死というのはもっとわかりやすい形であり、
例えばビルから飛び降りたり、拳銃で自分の頭を撃ちぬいたり、
自殺薬を飲むといったような疑いのない自殺のことだよ。

相手に包丁を渡して自分を殺すように頼んだ場合や、
殺し屋を目の前にして「さあ殺してみろ!」と叫んだ場合はまだ意識的な死にはならない。

相手が自分を殺さないor殺すのに失敗する可能性も十分に考えられるからだ。

後追い自殺もその方法が明らかに意識的な方法であれば自殺となる。

651 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 02:33:20.31 .net
俺がやんごとない家系の金持ちの家に美少女としてうまれる世界は存在するでしょうか?

652 :おぱい:2014/04/03(木) 02:40:00.09 .net
>>645の言うとおり、聞きたいことがある人はくだらんことでも恥ずかしがらずに聞いてみるといいよ

他の人達はどうかその人を温かい目で見守って欲しい。

誰もが遠慮なく聞きたいことを聞き、スレの全員が自分の人生に役立てるというのが理想ではないだろうか

653 :おぱい:2014/04/03(木) 02:44:28.89 .net
>>651もちろんあるよ。笑
なんだったら、死後に生まれ変わるときにその設定を選んで生まれるといい。

○○の世界はあるのか?ってよく聞く人いるけど、
ない世界などないってのが答えだね。
(なぜなら全ては単なるデータだからだ。
データなので好きなようにいじくれる。まさにパソコンのCGで好きな世界を作れるように)

654 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 06:21:43.09 .net
>>648
え?おぱいが>>647で言ってる事って、まさに>>637の状態の事じゃないの?
どんなに外見的に不幸で孤独でも心の持ちよう、自分の中が満ちている状態でしょ?
俺はそんな良かった探しみたいのは嫌だよ・・・

655 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 07:24:38.06 .net
精神世界の本を沢山読んできたけど、有るのは今だけ
の意味がわからなかった
だって夜寝たら朝がくるじゃんって

けど、このスレのお陰で完全に府に落ちたよ
目の前の見てる世界を朝、見てる世界を夜
と名前をつけていて、そうに思ってるだけなんだな
変わるのは状況じゃなくて、自分の思い込みなんだ!

一人で本読むだけじゃ気づくのは難しいね
このスレのように対話形式になるとわかりやすい
昔から覚者の書物は対話だよね
「先生、〜は〜ですか?」
「〜です、君はどうだい?」
みたいに

656 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 12:48:21.18 .net
>>650
ありがとう、分かりやすいわ
酔った勢いの度胸試しとかで死んでいった人たちも
涅槃に辿り着いてるかもしれないわけですなw

愛の話もすごい面白い

>>654
気持ち分かるわ
上手くいってない時にあーまたポジティブ思考か、って思うとイライラしたり切なくなったりするよね
だがまあ、良い気分を目指すのがしんどい時は、良い気分になる事自体を手放しちゃって良いと思うわけだ
おぱいさんも時間をかける方法をお勧めしてるわけだし

引き寄せで「感情レベル」で検索すると22段階の感情が出てくるんだけど、
これを参考にすれば、すぐ良い気分になれなくてもとりあえず1段上を目指せば大丈夫なんだ、っていう安心感になるかも

あと感情(思考)と現象化はセットだから、
感情レベルが上がってけば上がってくほど、良い気分になれる現象が勝手に増えていくらしいよ
「本当は現実に不満なんだけど、心の中は満たされてるから現実の方は目をつぶろう」って矛盾した状況があり得なくなるから心配ない

俺も訓練中の身なのに偉そうな口ぶりですまんw

657 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 18:54:28.21 .net
何で僕は誰からも愛されないのですか
愛は見返りを求めるものじゃないというのもわかるけど、そんなの一時的な幸せで幻想というのもわかるけど
人間ですもの、人とコミュニケーションをとったり、愛し愛されたいのです
>>6のおぱいの言葉だけが生きる支えになってます

658 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 18:55:35.73 .net
>>8でした

659 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 21:31:39.66 .net
>>657
なんでって、愛されてないと思ってるからお前の世界はそういう世界になってるんじゃねーか
さっさと行きたいパラレルにシフトしろよ

660 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 21:44:30.01 .net
ここツンデレさんいるよな〜w口悪いけどなんか愛があるww

661 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 22:28:21.64 .net
感情レベルの22段階ググった
19〜22あたりのループから抜けられる気がしない、まあ仕方ないな

662 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 23:05:06.29 .net
>>661
まあ仕方ないって気持ちって結構大事だったりする
ループから抜けられる気がしないままでも良いし、抜けられる気がしてきても良いわけだ!

663 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 23:06:41.70 .net
以前失業中と書いた者です。
「楽しく」を心がけて生活してました。
まともに求職活動もしてなかったんですが
たまたま失業認定日に検索機見てみたら
丁度その日に公開された極上の求人があった。
ダメ元で応募してみたら採用されました!
採用された気分でいたり、まあどうでもいいけど!と思ったりしたのが良かったのか…?
前の会社より規模も給料も休日も遥かに上なんだ。
ホント良かった!
おぱいさん、ありがとうございました。
これからも応援してます!

664 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 23:12:52.56 .net
>>663
すげーな
まじでおめでとう

665 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 23:16:00.97 .net
>>663
おめ!

666 :Mr.名無しさん:2014/04/03(木) 23:51:38.01 .net
ありがとうございます。
今まで出会った全ての人に感謝です!
ハードル高かったから無理かと思ったけど
奇跡的?に採用されました。
ホントにありがとうございます!

667 :Mr.名無しさん:2014/04/04(金) 00:00:36.35 .net
>>666
このスレ風に言えば
その会社がもともと存在してた訳じゃないんだよな
君が作り出したものだよな

668 :Mr.名無しさん:2014/04/04(金) 17:36:27.46 .net
おばいさんへ質問です。

この世界を自分が作り出しているなら、出会った人・出会う人の中で縁がある人や運命の人のように、少し特別な人が存在しているの、なぜですか?

自分が望むなら、全ての人が運命の人になることもありうるのですか?
私はそれはありえないと思うのですが、それが不可能だと自分の中の暗黙のルールが発動しているために、そんなことが起こらないのですか?

みなさんへ
初めての投稿なので、無礼なことがあったら教えてください。お願いします。

669 :Mr.名無しさん:2014/04/05(土) 02:10:34.37 .net
物理も化学も全くダメな俺がニュートン読んでみたけどすっごい面白い

特にブレーン宇宙論ってのが目から鱗
なんでも俺らが認識してるこの宇宙をある高次元の視点から見ると、
1枚のうっすい膜のようなものと考えられるんだって
その膜のわずか0.01ミリお隣に別の膜、すなわち別のパラレル宇宙が存在するかもしれないらしい

つまり俺は今自分の部屋の自分の椅子に座ってるわけだが、高次元の方向(縦・横・高さではない何かw)に
よいしょっと0.01ミリ動けば、別の宇宙の知らない空間に行けるわけだwww

実際はそんな事が起きないように、魂さんが超正確な安全装置をかけてくれてるんだと思うが…

今まで「別の宇宙」って聞くとこの宇宙より遠い距離に存在してるイメージしか無かったんだけど
「この場所」に複数の宇宙空間が同時に存在してるって思うとすごいワクワクする

チラ裏でごめんよ
ニュートン紹介してくれた人ありがとう!
「実在とは何か」の方もド素人でも理解できる内容なのかな?

670 :Mr.名無しさん:2014/04/05(土) 09:01:24.38 .net
>>669
数式とかはないけどニュートンより専門的だからわかりにくいかも
ニュートンで物足りなかったら手にとってみると良い

671 :Mr.名無しさん:2014/04/05(土) 15:01:37.58 .net
http://www.youtube.com/watch?v=nx3Nk6BGDgg

672 :Mr.名無しさん:2014/04/05(土) 15:15:47.16 .net
時間の終焉は読もうと思ってる
これらの本って、結局は同じ事言ってる感じ?

673 :Mr.名無しさん:2014/04/05(土) 18:03:48.17 .net
>>670
ありがとう
図書館で借りられるっぽいから読んでみるよ

674 :Mr.名無しさん:2014/04/05(土) 23:48:47.56 .net
知識として知ってても物質世界がバーチャルとか
いまいち実感が湧かないんだよなーリアル過ぎるというかw

675 :おぱい:2014/04/06(日) 02:10:02.18 .net
>>654
まさに>>637の状態の事を言っていたわけだが、
不幸中の人に「幸せになるには何も必要でない」といっても多分難しいよね

俺がよくやる方法なんだけど、不幸に怒りを感じている場合は、
その怒りを外側の何かが原因で不幸だと感じてしまった自分の心に向けてみるといいかもしれん

自暴自棄になりやすい人や攻撃的な人や怒りやすい人であれば特に効果を発揮するかも

怒りを自分の心に向けて以下のように思ったり。

「どうして俺はこの程度のくだらないものに気持ちをコントロールされてしまったんだ!」
「何が何でも俺は満足した心でいてやる!どんな事が起ころうと、世界中が敵になろうと、
俺は絶対に自分の意志で自分の感情を決めてやる!
何でもかかってこいこのクソヤローが!俺には何にも必要ねーんだよバカが!!」

言葉が悪くても、今の気分が少しでもよくなるんだったらどんな考え方でもOK

しかし大事なのはやはり”自分が全てを創れる”という神のパワーを持っている事を知ることではないだろうか
全てを創るという事は感情や幸福感だってもちろん創れる。
自分の状況によって感情が作られるのではなく、状況に関わらず自分が感情を作り上げるのが本来の人間の姿だと思う

もちろん最初は難しいと思うが、そのうちできるようになる

>>656の22の感情レベルはなかなかいい概念だね

676 :おぱい:2014/04/06(日) 02:49:29.02 .net
>>655
>>目の前の見てる世界を朝、見てる世界を夜
と名前をつけていて、そうに思ってるだけなんだな

これは分かりやすい!thx


>>657
>>659にあるとおり、まさに愛さているかのように信じ、その通りに振舞ってみたらどうかね?
「自分はみんなから愛されてる」「本当に俺って幸せものだな〜」って自分に言い聞かせてみるとか

それと、まずは自分で自分の事を愛する事に徹するといいかもしれん。
確かに他人を愛しても愛は返ってくるが、
自分を愛した方がより愛が返ってくる。こっちの方が強力だよ。

他人の事を嫌いな人っていうのは、ほぼ確実に自分自身を嫌っている人だ。
逆に、自分を好きな人というのは他人を認める事ができる。

自分を愛す人は他人からも愛される。
その点から言って、他人に働きかけるよりも自分自身に働きかけたほうがいい。
その方が楽だし確実だ。

677 :おぱい:2014/04/06(日) 02:50:56.71 .net
ただ、そうは言っても自分を好きになれない人はたくさんいる。
その場合は、前に書いた人間の価値の事について思い出して欲しい。

人間の価値は行動では決められない。
どんなに努力しても行動は存在の価値に影響を与える事ができない。

仕事や勉強ができるとか、お金もちだとか、地位があるとか、社会に貢献してるとか、
そんなものは本当は全てどうでもいい。全てが人間としての価値に全く値しない。

そのような特技や才能、実績、努力で評価される場面は多いが、人の存在は評価されない。

人間とは行動でなく存在である。

存在こそが唯一の価値であるし、存在がなくなる事はない。

ゆえに人間が何をしようとも、人間には価値があり、いつでも素晴らしい。

どんなに劣等感を抱いて不幸だとしても、
その人は最初から素晴らしい存在であり、他のどの存在と比べても劣らない。

これが究極の現実である。
努力や才能や実績によっての人間の評価は真実ではない。

だから自分を好きになっていい。
あなたは最初から最高の価値であり、この先もずっとそうである。

この真実はだけは決して変わらない。

678 :おぱい:2014/04/06(日) 03:35:05.55 .net
>>663
おめ!!!
”極上の求人”っていうのがいいね!
このスレが少しでも人の役に立って嬉しいよ
人生には祝福しかないって事を忘れないでくれ

>>674
そうそう、リアルすぎてバーチャルとは思えないよね

それが私達の計画だったわけだ。
”嘘には見えないほどのリアルな世界を創ることによって自分という存在を経験する”という計画。

だから誰かに「あなたはバーチャルですか?」って聞いてみるといい。

ほとんどはNOという。
そのように答える設定にしてある。

それは、”よりリアルに魅せるため”という理由の他に、自分がこの世の全てを操っているわけではなく、
あくまで1つのプレイヤーとして存在し、本来はいない”他人”との関わりによって自分を経験するという理由の為だ。

本来であれば相手は質問にこう答えるべきだった。

「はい、私はバーチャルです。あなたとは別に存在し、別の意志で動いているように見えますが、
本当はあなたそのものですし、私に意志はありません。全てあなたの意志によって動いています。
このような設定になっているのは、あなたがその方が”愛”や”怒り”や”感動”といった様々な経験ができるからです。
もし自分の好きに他人を動かすのであれば、一人人形劇のように先の展開が分かりきってるので怒りとか感動とかないですよね」

もちろん現実世界にはこう答える人はほとんどいない。
もしいたら私達のとんでもない設計ミスだ。
リアルさが失われてしまう。

679 :おぱい:2014/04/06(日) 03:51:57.78 .net
>>668
>>この世界を自分が作り出しているなら、出会った人・出会う人の中で縁がある人や運命の人のように、少し特別な人が存在しているの、なぜですか?

そのような設定の人達を作ることで
自分が特別な経験ができるからじゃない?

>>自分が望むなら、全ての人が運命の人になることもありうるのですか?

全ての人は実際に運命の人なのだよ!
ただ自分ではそう思ってないというだけだ。

全ての人はあなたが何らかの意図によって作り出した。
その中でも一部の親しい人達や運命と思える人達がいるのは、
自分との直接的で深い関わりをする人達を作る事で、他の人達とでは経験できない事を自分が経験するためだろう。

680 :Mr.名無しさん:2014/04/06(日) 03:54:19.67 .net
>>679
ちなみにチリは超親日国な
昔日本の近くで沈没した船を日本人が体を張って助けた

681 :Mr.名無しさん:2014/04/06(日) 10:40:34.18 .net
以前にもおぱいが言ってて、見て見ぬふりしてたけど・・・
自分以外の人間はバーチャルなのか?特別なあの人も?親も?心の入っていない人形なのか?

682 :Mr.名無しさん:2014/04/06(日) 14:23:25.44 .net
家族がバーチャルなのは少し寂しいな…ってここ最近ずっと思ってた。
完全否定してるわけじゃないよ

683 :Mr.名無しさん:2014/04/06(日) 16:37:16.00 .net
物質世界がバーチャルなら現実はどこにあるんだ?

684 :Mr.名無しさん:2014/04/06(日) 21:49:25.91 .net
下手にスピリチュアルなことをかじったばっかりに
ニュース見てたり、他人と会話してたりすると
今まで気にならなかったことが気になるようになって
逆にイライラして波動を下げる結果になってるような気がしないでもない・・
おぱいさんはそういう時期はなかったの?

685 :Mr.名無しさん:2014/04/07(月) 12:34:39.27 .net
おぱいさん、運命の人の話題が出た機会に質問させてくれ

以前に(>>362)魂が望む経験として”運命の人と一緒になる事”があった場合、
魂は運命の人を目の前に配置するだけで、
そこから何を選ぶかは意識の自由にさせるって言ったよね

これって、魂がくれた機会を何度でもダメにしちゃう人がいた場合、
その人は運命の人と一緒になるまでは何歳まででも生き続けるってこと?

686 :Mr.名無しさん:2014/04/07(月) 19:00:10.27 .net
運命の人なんて都市伝説だろ・・・引き寄せを信じて頑張ったが見事に相手にされなかったもんw
もうあんな気持ちになる事はない、俺は屍として生きるしかないのだ

687 :Mr.名無しさん:2014/04/07(月) 19:45:06.91 .net
>>686
相手にされなかったのはバーチャル世界での話だろ?
どうでもいいじゃんww

688 :Mr.名無しさん:2014/04/07(月) 19:58:34.31 .net
よくないだろー
この悪夢の人生、夢くらいはいい夢見たいわ

689 :おぱい:2014/04/07(月) 20:47:23.56 .net
>>681-

自分以外がバーチャルだというよりは、
自分の考えている”自分”がバーチャルだと言ったほうがいいかもしれんね。

バーチャル世界について詳しく言うと、
他人は実在しないのではなく、他人は”あなた”なのだよ。

この世にあるものは全てあなたなのだ。

あなたであるはずなのに誰もがあなたの意識に反して行動しているだろ?
それはあなたがそのように設計した。

理由はそっちの方がリアルに感じるからだ。

この意味で、他人は存在していない。
しかし他人に見せかけたあなたは存在している。

大事な人や恋人や家族は別の人間なのではなく、あなたそのものなのだよ。

そう考えれば、自分以外の人でも大事にしたいと思うようになるのではないだろうか?
あなたが愛する相手も、あなたが嫌う相手も、全員あなた自身なのだ。

あなたは基本的に自分の体の一部を憎んだりしない。
だからあなたの考える”自分について”の範囲を他人にまで広げるといい。
そうすれば全てを大切に、まるで自分の体の一部のように扱うようになるのではないだろうか

690 :おぱい:2014/04/07(月) 20:51:21.61 .net
ところで、自分を好きになれない人は”自分”の定義を広げてみるといいよ。

他人も結局は自分なので、この世に存在する優秀な人や、ノーベル賞受賞者や、
性格が魅力的でいつも誰かに囲まれているような人までもが本当は全てあなただ。

もし自分を誇れないのであれば他人を誇ればいいかもしれん。
他人=自分なので。

他人の功績を自分の功績だと思うのがいいよ

691 :おぱい:2014/04/07(月) 21:01:05.81 .net
>>683
現実などもともとないのだ


>>684
あーあるあるある!
意識がある程度まで発達しないと他人とのギャップに結構イライラする。
他人の考える事のほとんどについて色々と指摘したくなるし、
話が全然合わないので疲れる

全てを認めることができるようになるまではとりあえず他人の事は放っておくのがいいと思うよ。
普通の人に言ってもどうせ話を聞かないわけだし。
他人は自分が関わらなくてもどうせうまくやるから今は必要最低限に関わるくらいでいいんじゃない?

692 :Mr.名無しさん:2014/04/07(月) 21:17:26.92 .net
それぞれが宇宙空間を開いて自分だけの宇宙を創造してるというのは理解できたけど
例えば、Aさんの宇宙とBさんの宇宙は全く別の世界なの?それとも多少は融合してたりするの?
もし融合してるとしたら、Aさんの宇宙にいるBさんとBさんの宇宙にいるBさんは同じ人ということも有り得るの?

693 :Mr.名無しさん:2014/04/08(火) 02:35:51.70 .net
おぱいは何で自分を好きになれない人が多いという前提なの?
普通は人ってみんな自分大好きな気がするんだけど

694 :Mr.名無しさん:2014/04/08(火) 11:58:49.62 .net
いつから恋愛相談するようになったのだここは?

695 :Mr.名無しさん:2014/04/08(火) 13:42:35.27 .net
>>691のように答えながらも
俺らの質問に全レスしてくれるおぱいさんは良い奴だw

696 :Mr.名無しさん:2014/04/08(火) 19:37:38.72 .net
良い奴つか大人すぎる、たぶん若いんだと思うけど
まず人を否定しないよな、なかなかできる事ではない
器が非常に大きいんだろう、持って生まれた徳ってやつ

697 :おぱい:2014/04/08(火) 23:38:48.65 .net
>>685
魂は経験したいことを全部し終えたら人生を終わらせる。
経験したいリストの一つとして”運命の人と一緒になる”があれば、それを達成するまで死なない。

しかし意識で拒み続けた場合は話が別だ。
その場合はそれが達成されなくても死ぬ。
魂は自分の希望が叶わなくても別にかまわない。

けど現実にもしそのような魂の願望があるとすれば失敗するほうが珍しい。
というのは、基本的に人が魂の希望を叶える時には強い喜びや幸福感が伴うからだ。
良い感情は魂の言葉であり、魂は良い感情を通して意識に自分の望みを伝える。

もし運命の人が近くにいたら、あなたは「是非話をしてみたい」という強い感情を抱くだろう。
それが魂の望みだからだ。
魂が相手を動かしてあなたに接触させるよう仕向ければ、あなたはすぐに相手を好きになるかもしれない。
そして二人はお互いに惹かれあい、自然と結ばれる。

しかしあなたが「相手と一緒になりたい」と感じているにも関わらず、何らかの理由で拒否した場合はもちろん関係は発展しない。
それでも何度かまた同じような状況が発生するが、
それも拒否すれば結局相手と結ばれることなく終わる。

698 :おぱい:2014/04/08(火) 23:50:24.68 .net
>>686
>>引き寄せを信じて頑張ったが見事に相手にされなかったもんw

乙です笑

結構あるパターンとして、
最悪に思える出来事でも後になって振り返ってみればそれでよかったという場合が結構あるよ

どのくらい先の未来でそう思えるようになるかはわからないが、
そう思えるようになるという事はとても多いのだ。

特に恋愛はその傾向が強い。
将来的にもっと好きな人が出来てその人とうまくいった場合は「あの時に振られておいてよかった」と思える場合が多数だ。
振られていなければその人と結ばれていないかもしれんからだね。

だから恋愛に玉砕しても落ち込む事はない。
人生の流れがいつかのハッピーエンドに向けてきっとそうなっているのだ。

699 :おぱい:2014/04/09(水) 00:03:34.66 .net
>>692

お互いの宇宙が融合してるって言う人もいるのだが、
俺はそうは思えん。

ただし、見方によっては融合してるといえるとも言えるが、どのような見方であってもやはり
Aさんの宇宙にいるBさんとBさんの宇宙にいるBさんは同じ人という事はありえん

この”見方”というのは、魂をどう捉えるかである。

魂という一つの存在を「自分+他人のもの」と捉えた場合、自分の世界は他人の世界であるとも言える。
そのようであれば”自分の宇宙が他人の宇宙と重なっている”とも言えるし、
”他人の受けるべき罰が自分に降りかかってきた”という主張も通るかもしれない。

実際、「他人のカルマを自分が浄化している」と言う人もたまにいる。
自分の宇宙と他人の宇宙は全くの別物なのでありえない話だが、
自分を他人とのミックスと考えればそのように言えなくもない。

700 :Mr.名無しさん:2014/04/09(水) 06:47:20.04 .net
では、目的だった運命の人とめでたく結ばれ、キャッキャウフフ満喫したら死ぬの?

701 :Mr.名無しさん:2014/04/09(水) 15:03:53.03 .net
前に治療した虫歯が化膿した 事情で歯医者無理なんだけど、
これはパラレル移動で何とかならないか?

702 :Mr.名無しさん:2014/04/09(水) 21:04:11.28 .net
>>697
ああ、良かった魂に反していても死ぬ時は死ぬんだ
「魂の希望を叶えるまで絶対死なない」って条件があるとしたら、人生とは魂が出した課題を達成するまで卒業できない、
もしくは、時に魂にコントロールされる必要がある場になってしまうと思ったから
(わざとネガティブな書き方してますw)

「意識とはその生において、魂に逆らい尽くす自由まで持ち得るのか」を知りたかったんだ
魂の希望を叶える事が本来すごく自然体で良い気分で、すごく幸せな事なのは同感です。

で、さらに質問いいですか

>魂は自分の希望が叶わなくても別にかまわない。

前回の人生で希望が叶わなかった場合(ほとんどは自殺がそうだよね)、
その希望も次の希望リストに継続しつつ次の人生をやり直す、であってる?

意識について知りたいんだけど、人生をやり直す時、
どの肉体を選んでいても記憶がリセットされるだけで同じ意識なんだよね?

いずれどんどん意識が高まっていって、魂の希望を全て叶え尽くしたってレベルに達した時、
意識(っていうか自我?)はどうなるの?無くなる?それとも「全てであり一つであるもの」と統合していくの?
今俺が「俺」だと区分してる領域はこれからどんどん大きくなっていくんだと思うけど、終わりはあるのかなーって


あとついでに
>基本的に人が魂の希望を叶える時には強い喜びや幸福感が伴う

についてなんだけど、死に関してはその限りでは無い?
多くの人は魂が引き寄せた死を迎える時、意識では「死にたくない」って思いながら死んでいくよね
死んでしまえば真実に気付くから、その死がベストだったと知って喜びに変わるとは思うけど

703 :Mr.名無しさん:2014/04/09(水) 21:16:31.06 .net
死ぬ本人は家族を悲しませるのが忍びないという思いはあるだろうけど
多くの人が死ぬ時に「死にたくない」と思うとは思えない

704 :Mr.名無しさん:2014/04/09(水) 21:25:38.17 .net
>>703
ごめん「多くの」は言い過ぎたかも
寿命を全うしたり長い間病気と向き合う期間があった方はともかく、
事故・事件の被害者や災害で無くなる方は、少なくとも死の瞬間までは死に納得して無いんじゃないかな?っと思って

これも俺の主観が入ってるのは認めるけどね

705 :Mr.名無しさん:2014/04/10(木) 19:06:36.73 .net
で、良い就職できた人以外で引き寄せ成功した人っていないのー?

706 :おぱい:2014/04/10(木) 23:17:59.00 .net
>>693
>>普通は人ってみんな自分大好きな気がするんだけど

え?そうなの?

>>694
恋愛もあなどっていけない。
恋愛だろうが哲学だろうがパラレルだろうが、全てはお互いにつながりあっている。
たとえ低俗に思えるものでもがあったとしても、真の意味では低俗なものなどないのだ

>>696
器が非常に大きいんだろう、持って生まれた徳ってやつ

いやいやちょっと待ってくれ。
俺もついこの前までは普通の人だったよ。
このスレに書いてあるような事は何もしらんかった

以前はお金で悩み、人間関係で悩み、人生で悩み、世俗的な事でたくさん悩んでいたが、
本を読むうちに自然とこういう風になっていった

だから特別な素質や環境があったわけじゃないよ

707 :おぱい:2014/04/10(木) 23:21:35.62 .net
>>700
キャッキャウフフが魂のしたい事リストの最後の項目だったらそうだね

>>701
全然大丈夫
パラレルに不可能などない。
それに、人間の臓器で回復しないものなど何もない。
人体はそれぐらい優秀なのだよ

708 :おぱい:2014/04/10(木) 23:36:52.10 .net
>>702
>>前回の人生で希望が叶わなかった場合(ほとんどは自殺がそうだよね)、
その希望も次の希望リストに継続しつつ次の人生をやり直す、であってる?

それでOK

>>意識について知りたいんだけど、人生をやり直す時、
どの肉体を選んでいても記憶がリセットされるだけで同じ意識なんだよね?

そう。同じ意識で同じ精神性だ。
前世の記憶は持っていないが、精神性が同じなので、
どのような行動を取るかについては前回とほぼ同じだろう
(たとえば前世で金に執着していたら、今回も金への執着がある)

>>いずれどんどん意識が高まっていって、魂の希望を全て叶え尽くしたってレベルに達した時、
意識(っていうか自我?)はどうなるの?無くなる?それとも「全てであり一つであるもの」と統合していくの?

一つの人生において魂の希望を全て叶え尽くしたら人は死ぬ。
そして新しい魂の希望を抱えて次の人生をスタートする。

その希望も叶えつくし、また生まれ変わり、またその希望も叶え、
その繰り返しでいつか全ての魂の希望を叶えれば、ついにゲームは終わる。

その瞬間、あなたは選ぶ事になる。
魂にまた新しい希望を持たせて次の人生をスタートするか、
それとも魂の経験値を0にして最初から全てやり直すかだ。

今あなたが「あなた」だと区分してる領域は「一つであるもの」と合体すれば一時的に無くなるが、
ずっと消えるわけではない。「一つであるもの」から離れれば「あなた」の区分領域が復活する
ゆえにあなたに終わりはない

709 :おぱい:2014/04/10(木) 23:50:42.52 .net
>>基本的に人が魂の希望を叶える時には強い喜びや幸福感が伴う についてなんだけど、
死に関してはその限りでは無い? 多くの人は魂が引き寄せた死を迎える時、意識では「死にたくない」って思いながら死んでいくよね

そうだね。死に関してはその限りではないとも言えるが、
見方によってイエスでもありノーとも言える。

人が死ぬ際に死を受け入れる事ができれば深い喜びや幸福感が本人の中で表れる。
病気や外傷で命が終わるとき、最初は苦しいと思うかもしれないが、いずれこのような不思議な感覚が徐々に現れ、
あとはこの感覚に身を委ねれば、人は安らかに眠れる。
魂はここでもちゃんと意識が自分へと導かれるように”幸福感”というサインを用意している。

しかし意識で死に抵抗し続ければ苦しみ続ける事になる。
それでも必死に抵抗するならば魂は死ぬ事を諦めて肉体の寿命を延ばすかもしれない。
そこらへんは魂と意思の駆け引きによるところだね

710 :Mr.名無しさん:2014/04/11(金) 00:33:26.72 .net
>>708-709
おぱいさんと初遭遇きた! 回答ありがとう!
あと>>702で「ついでに」って質問の仕方したのは失礼だったごめん

考えてて思ったのは、意識も肉体同様に無限のバージョンがあって、全ての可能性が既に存在していて、
「意識が成長していく」とか「魂の希望を次々叶えていく」とか感じるのは
魂が時間の概念を採用して、辻褄があうように毎瞬間を選択してるからなのかな?
つまり魂との付き合いが肉体よりは長いってだけで、意識もまたバーチャル?

>死に関しては〜… 魂と意思の駆け引きによるところ
考えてみたら死が分かりやすい例ってだけで、魂さんって意識からしたら結構しんどい状況を気楽に引き寄せてくるよねw
身体にハンデ持って生まれてくる人とか、育ってきた環境が一般的に見て悲惨な人とか。

でもそういう所を通りつつ魂の希望を体験する、ってのが醍醐味なんだろうねきっと
意識はその醍醐味を忘れてなくちゃいけない設定だから文句たらたらなわけで

逆に抵抗無く喜びや幸福感を感じる事についても、今は認識してない別の自分が
「それでないもの」を経験してくれてるからこそ幸福だと感じられるのかな

711 :Mr.名無しさん:2014/04/11(金) 00:39:15.66 .net
>>705
すっごいタイムリーなんだが、今ナンバーズの引き寄せの実験してて
なんと昨日のナンバーズ3がストレートで的中したよ!
ただ、予想をメモ帳に書いてただけで買ってないんで、当選はしてないw

712 :Mr.名無しさん:2014/04/11(金) 06:19:27.51 .net
>>711
おバカ!w次は億ねらいなさい

713 :Mr.名無しさん:2014/04/12(土) 21:51:40.55 .net
おぱいさん、精神的なことに目覚める前と後では
性欲に関して何かしらの変化はあった?
つうかそもそもオナニーとか風俗行く行為ってどうなんだろう?
波動下げたりするのか?

714 :Mr.名無しさん:2014/04/12(土) 22:49:57.47 .net
1ヶ月くらい前、ノートに
「〇〇(80年代ドマイナーバンド)のアルバムを聴いた」と過去形で書いたら
今日ようつべで発見、2週間前にうpされてた(アルバム全曲) しかも高音質
これは引き寄せと言ってもいいよな どの曲も再生回数が3回とかなのは悲しかったけどw

715 :Mr.名無しさん:2014/04/12(土) 22:59:27.95 .net
>>714
捜し求めていたものなんだよね?素晴らしい、その調子で池

716 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 01:16:07.47 .net
>>537
臨死体験談とか見ると、自分の死後も世界は続いているのを 
霊になった自分が観測してるってのが多いんだけど
それも自分が創造してるだけ?本当は客観的世界はないの?

717 :おぱい:2014/04/13(日) 02:38:39.56 .net
>>705
>>219-231の引き寄せをぜひ見て

>>710
>>魂が時間の概念を採用して、辻褄があうように毎瞬間を選択してるからなのかな?

イエス

>>魂との付き合いが肉体よりは長いってだけで、意識もまたバーチャル?

前半はイエス。後半の意識がバーチャルかってのは、何でそう思ったの?
確かに意識もバーチャルだよ。結局はバーチャルでない存在は魂だけになる(つまり本当のあなただ)

>>考えてみたら死が分かりやすい例ってだけで、魂さんって意識からしたら結構しんどい状況を気楽に引き寄せてくるよねw
身体にハンデ持って生まれてくる人とか、育ってきた環境が一般的に見て悲惨な人とか

確かに魂は意識からすればめんどい状況を引き寄せる場合もあるね
ただ、生まれつき体にハンデがあるとか、育つ環境が悪いとか、
そのようなものは魂だけでなく意識が意図した部分でもあるよ。

つまり、人は生まれ変わる際に意識でそれを選んでる。
ただし生まれ変わった後は自分がそれを選んだことを忘れている。

718 :おぱい:2014/04/13(日) 04:02:07.58 .net
>>716
それも自分が創造してるだけであって客観的世界はないよ。

そもそも自分はこの世の”全て”なので、客観に入ることができない。
客観の世界を見るには自分以外のものが存在する必要があるからだ。
しかしそのようなものはない。

これが「他人は存在しない」という意味です。

でも客観的な世界が存在すると”思い込む”事はできる。

臨死体験で自分の死後の世界が続いている場面を見た人は、
自分は宇宙の中のちっぽけな存在であり、
他人と共存した世界で生きていると思うかもしれないね。

ちなみにこれが神のやっている事だ。
神は自分以外が存在しないのを知っているが、
あたかも存在するかのように”思い込む”事で色んな経験をしている。

719 :おぱい:2014/04/13(日) 04:03:06.93 .net
いやしかし、この世界ってほんとにリアルだよね。。
たまに自分とは別の人間が本当にいるんじゃないかって思える時があるよ

720 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 04:35:50.12 .net
>>718
ありがと
>>537
>新しい世界を選んだら今までの世界が終わる。
自分が創造をやめるからだ。

というのにとても興味をひかれた。
どんなにリアルに存在を感じていたとしても、自分が新たな世界を選んだら
その時点で前の世界は消滅するってことでいいんだよね

721 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 04:45:00.99 .net
スレ主にききたいんだが、エロ漫画みたいに男が許可証だしたら女の子を自由に犯すことが国により認められてる
パラレルワールドってありますか?

722 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 07:44:51.28 .net
おぱいて何歳?

723 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 11:35:42.64 .net
地球の裏側で乱痴気騒ぎしてる外人なんかも俺なの?
リオのカーニバルとかでケツプリプリさせてるバカ女とか、
このスレなんて一生見ないような知性が無い意識底辺のヤンキーとか
絶対ありえないんだけど・・・キショ・・・

724 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 13:42:06.63 .net
ん?

つまりこのスレの流れを作ったのも自分なの?

自分が最近オナ禁始めたから性欲に意識が向いていって、
そのせいでおぱいが性欲について書いている世界に移行したってこと?

だよね?

725 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 14:29:52.49 .net
性欲の話も重要だけど、AVとか風俗とか金遣ったとか生々しい話はちょっとなあw
一般論ならまだしも、おぱいはみんなのアイドルなんだから自重して欲しかった気も

726 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 14:43:01.39 .net
AV女優も自分だし仕方ない

727 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 14:54:17.38 .net
まじかよー、俺は死んでもケツの穴を人に見せる仕事だけはしないぞ

728 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 19:56:23.99 .net
自分以外の他人は幻じゃないの?

729 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 20:51:02.35 .net
初めから一気に読ませてもらった
なかなかおもしろい
おぱいさん、>>115の参考文献、よかったら教えてもらえないか?

730 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 22:10:11.57 .net
このスレ読んでから今まで読んだ本読み返したりアニメ見返すと
発見があって楽しい
涼宮ハルヒとかさ
主人公の思った通りの世界になるんだもんな

731 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 22:30:27.97 .net
>>717

死後も意識がずっと続くのなら「意識が魂から離れる瞬間」「意識が意識で無くなる瞬間」
っていつなんだろう?って考えてたんだ。

そしたら「そんなものは無いし、既に起きてるとも言える」って答えになったんだ
なぜなら今この瞬間に、「全てが自分」を経験している最高の意識レベルの自分も、
意識(自我)すら無いレベルの自分も全てが同時に存在しているから。

そして時間という概念の枠の中で、魂が何を選んでるかだけの違いなんだって気付いて
それって肉体(物質世界)と同じだね=つまり意識もバーチャル って考えに行き着いた

ただバーチャルって呼ぶと何か虚像だとか切ないものってイメージを持ってしまいがちだけど
今、俺が俺(+この世界)を選択している事は、かけがえのない事なんだって気付いたつもりでいるよ
愛情を感じたり暖かい気持ちになった時は魂に触れている時(というか魂そのもの)で、
それが本当の自分で、本当はそこから一歩も動く必要は無いんだなーって
ただそこから自由に離れても良い。どんだけ苦しくても。それぐらい魂は意識を愛しかつ自由にしてくれてる

ほんのちょっと前までは自分の人生が誰かに選ばれてるとしたらそいつを憎むし、
自分で選んだとしたら自分を呪ってやるって勢いだったけどね


>人は生まれ変わる際に意識でそれを選んでる。
ただし生まれ変わった後は自分がそれを選んだことを忘れている。

そうだった、その事がすっかり抜けていたw
死後ってさ、「次の人生はこうしようぜ」って魂と相談するというか、それは無いと思うがw
今よりもっと魂との意思疎通がやりやすいのかな?

732 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 22:33:28.81 .net
おぱいさんは精神的な世界に目覚めてそのまま順調にその道を突き進むことができたの?
時にはこの超リアルな幻想の波に飲まれて「何が精神世界だ!こんなもん糞くらえだ!」
っていう自暴自棄な思いに駆られたりすることもあった?
俺は精神的な世界を行ったり、後退したりの繰り返しで進歩が見られないんだが

733 :Mr.名無しさん:2014/04/13(日) 22:37:42.92 .net
このスレに書き込んでるおぱいさんはあくまで俺の世界のおぱいさんだからなあ
おぱいさんの世界のおぱいさんは精神世界とかに興味がないかもしれんし
興味がないどころか精神世界の指導者的立場の人物かもしれん

734 :Mr.名無しさん:2014/04/14(月) 12:24:10.95 .net
英語力がネイティブ並みのパラレル行きたひ

735 :Mr.名無しさん:2014/04/14(月) 14:40:08.97 .net
死ねばいける

736 :Mr.名無しさん:2014/04/14(月) 16:47:31.08 .net
テレパシーだから言語不要

737 :Mr.名無しさん:2014/04/14(月) 17:04:24.72 .net
夢で見る光景がパラレルワールドのものという考えは心底同意する

仕事で営業やってるんだけど、先日見た夢は顧客のクレーム処理で奔走しているというものだった
そして、その翌日、現実では同じ件数だけ注文の連絡をもらい奔走していた
最近こういった、自分が今生活している”現実”と相似率の比較的高い世界の夢を頻繁に見る
正夢、逆夢といったことではなく夢で見た世界は実際に存在しているのだと確信したよ

738 :Mr.名無しさん:2014/04/14(月) 20:17:11.11 .net
パラレルワールドの夢と、本当に夢ってのもあるよね?どうかあると言って下さい
超恥ずかしい夢結構見るから、あれが夢じゃないなら脂肪なんだが

739 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 00:35:13.93 .net
とにかく良い気分でいることが重要らしいけど
俺はテレビや新聞、ネットでニュース情報見てるとイライラすることも多いんだが
イライラするぐらいならそういった外部の情報は遮断したほうが良いの?
逆に笑いは波動を上げるらしいからお笑い番組だけ見てようかな?
でもこんな社会人で良いんだろうか?w

740 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 02:17:46.55 .net
自分も、希望が叶った時を想像した気持ちや、無理にでも良い気分でいるように心がけてるけど、
嫌な事しかない世界に生きてるのに、何だか空しさ倍増になるんだよね
嫌な気持ちの自分も受け入れるのも大事とかも思うし、もう混乱

741 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 12:20:56.05 .net
良いことだけに目を向けて嫌なことは無視するか
無視できない場合は無理やりにでもポジティブに考える
と良いと思う

742 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 13:25:49.20 .net
名ばかりお笑い番組で波動上がるのかな

743 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 19:40:04.58 .net
ライブとかならまだしも、テレビの電波なんて波動が下がるだろ

744 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 19:59:44.34 .net
>>741
どんな人間にも、小さな良い事や希望の一つくらいあるって前提は君のおごりです
責めてるわけではないよ、君は愛されてて幸せな人ってだけ

745 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 21:07:52.82 .net
幸せじゃない時は幸せを感じなきゃ!って頑張らなくていいんだよー
頑張らなきゃって思う時点で「何かをしなければならない」って考え、
つまりバーチャルの世界に捕らわれた考えだから

そういう時は逆説的に、良い気分なんて絶対感じてやるもんか!
って開き直った方が逆に気が楽になったりするもんだよ
そしてそれは幸せになるためには努力しなければならないって条件付けを手放した結果だから、楽になるのは理に叶ってたりする

どの引き寄せメソッドよりも、おぱいさんの言う「本当のあなた(魂)は愛でしかない」ってことを知っている方が大事だと思うよ

746 :Mr.名無しさん:2014/04/15(火) 23:33:45.34 .net
>>720
>>どんなにリアルに存在を感じていたとしても、自分が新たな世界を選んだら
その時点で前の世界は消滅するってことでいいんだよね

その通り

>>721
もちろんあるよ

>>722
まあ若くはないね

>>724
そう!まさにその通りあなたが引き寄せたのだ!
性欲について俺に書かせたのはまぎれもなくあなただ
他人の書き込みはみんなあなたが作っている

>>725
そう思いたい気持ちは分かるが、
俺も普通の人間なのを忘れないでくれ
それにエロは決して”いやらしい”や”低俗”な話題ではない。
むしろ神聖そのものなのだ

747 :おぱい:2014/04/15(火) 23:44:48.48 .net
>>728
他人は幻というより、他人は自分と思った方がいい。
自分とは違う行動をとる別の自分と言った方がいいかも。

だが気をつけてくれ。
その人達は意思を持っていない。
彼らがどう考えどう行動するかについては、全てあなたが決めている。

だからAV女優だろうが変な人だろうが、あなたが全て別の自分の体にその行動をやらせている。

これもすべて多様性を生み出すためだ。
その多様性を生む目的というのは、違いが多いほどあなたが自分について深く知る事ができるからだ。

だから「自分とは違う」というこの”違い”については批判しなくていい。
もし違いが気に入らないならそれと関わらなければいい。
そうする事であなたは自分を創り上げていく


>>729
>>115の参考文献?

748 :おぱい:2014/04/16(水) 00:15:03.96 .net
>>731
精神の気づきへとようこそ。
そのように意識が大きく変わる人間が社会に増えるというのがアセンションの意味らしい。
もうそこまで理解できたのなら、あとは自然に意識は高まっていくと思われる。
興味や関心が次第に金やモノから目に見えない、手に触れられないものへと変わっていくのではないだろうか

>>死後ってさ、「次の人生はこうしようぜ」って魂と相談するというか、それは無いと思うがw
今よりもっと魂との意思疎通がやりやすいのかな?

次の人生を選ぶ際、人はより大きな視点から自分にとってベストな人生を自由に選ぶ。
より大きな視点を獲得するのは魂との意思疎通の結果というよりも、意識が拡大した結果だ。

死後は人の意識が拡大する。
死の直後の創造を続けている段階(バーチャル世界のロードを続けている段階。または人が幽霊として現世を見ている段階)
においてはまだ意識は拡大しない。

しかし次の段階に進むと、人は自分が世界の全てを創り上げていた事、他人が全部自分だった事、そして過去も未来も全て今存在している事を理解する。

物質世界の全てのトリックを見破ったあなたはそれまでにないくらい意識が向上し、より上位の視点から自分を見つめる事ができる。

その状態で次の人生を選ぶのだ。
だから過去にひどく後悔した状況から人生を再開させる人は少ない。
それは自分の意識が向上する事によってそのような後悔に引きずられなくなるからだ。

次の人生を選ぶときはもちろん魂とのコンタクトをしながら決める(意識は常に魂の影響を受ける)。
が、それは今の物質世界でも同じ事であり、特にあの世で起きる特別な話ではない。

死後の世界についてはまた改めて取り上げてもいいかもしれんね。

749 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 00:36:13.70 .net
>>747

>>729
>>115の参考文献?

そうそう、神との対話とかかな?

750 :おぱい:2014/04/16(水) 00:38:54.21 .net
>>732
>>「何が精神世界だ!こんなもん糞くらえだ!」

あったあった!!笑
ちょうどこのスレを立てた頃はそういう風になる事も多かったなー

自暴自棄になって、精神性とかパラレルワールドとかそういうのがどうでもよくなる事がある。
特に嫌な事が起きるとそうなる事が多かったな。そんな時は全てがもうどうでもよくなる。
あと、目の前で誰かが苦しんでる状況をじかに見たりするとそうなる。

雨の日はなぜか精神的な事への関心が強まる傾向があるんだけど同じような人誰かいない?

>>精神的な世界を行ったり、後退したりの繰り返しで進歩が見られないんだが

まああせらない事だね。
精神は必ず向上するし、あとは時間の問題だと思われる。
この部分はたっぷり時間をかけてもいい部分だよ。

あと、できるだけ何もしない時間を作ると良いよ。
個人的にはそのような時に精神が高まる傾向がある気がする。
何も予定を作らず、時間に追われず、何も考えずにただボーっとする時間というのは
かなり意識を上げるのにいい機会だと思われる。

その際にできるだけ自然の中で過ごすといいかも。
極力、人工物から遠ざかった世界に身を置くと色々いい気づきがあったりする。

忙しいと精神性が上がりにくいね。これは個人的な経験だけども。

751 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 00:39:05.86 .net
物理学に宗教を持ち込まれるのは本当に迷惑千万

752 :おぱい:2014/04/16(水) 00:44:13.09 .net
>>749
そうだね。それが手始めにはちょうど良いかも。

>>751
どっちも同じだからいいでしょ
一方を否定すれば真実は見えてこない

753 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 00:46:05.29 .net
部屋を間接照明にして静かめのジャズ聴いてる
毒雑一オサレな環境で夜を過ごしてるわ

754 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 01:06:36.78 .net
>>748
知識量すごいなあ感嘆
ぜひ死後の世界について取り上げて

755 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 17:22:34.37 .net
取り上げてるよ

756 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 18:04:22.78 .net
>>754
>>325読んだらいいぞ

757 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 18:47:52.42 .net
>>756

サンクス!
こっちもすごくおもしろい
こういうの好き
またいいの見つけたら教えて!

758 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 19:13:28.93 .net
形而下学の論なのに、オカルトやファンタジーに成り下がったスレ

759 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 20:40:04.66 .net
教えてちゃんって、スレさえも全部読んでなかったのかよ・・・
こんな事にイラつく俺も小さいけど、やっぱ教えてちゃんって大嫌い

760 :Mr.名無しさん:2014/04/16(水) 23:17:36.61 .net
時間は存在しなくて今しかないのに
○○になりたい
○○になる
と希望する、宣言するというのはどんな意味があるのだろうか
今日はそんな事を考えてた

761 :Mr.名無しさん:2014/04/17(木) 00:16:56.96 .net
ここで紹介されてた、時間の終焉を読んでる、まだ初めの方だけど
時間は存在しないって、感覚としてぼんやりわかる気がしないでもないけど
やっぱよくわからない
おぱいさんが超わかりやすく説明してくれるだろう、ってのを引き寄せとくw

762 :おぱい:2014/04/17(木) 02:51:38.87 .net
>>733
そう、まさにそうなのだよ。

この世界の俺はあなたの世界の俺なので、本当の俺ではない。
本当の俺は俺の世界で別の姿をしている。

この事を理解するのはとても重要だ。
例えばあなたがムカつく相手がいてそいつに復讐したとしても、
復讐した相手は本当の相手ではなく、あくまで”あなたの世界でのそいつ”だ。
”本当のそいつ”は別の世界で生きており、あなたの行動は全く影響を及ぼさない。

従って、本当の意味で他人に復讐する事は不可能だし、あらゆる面で他人に影響を与えることはできない。
そもそも住んでいる世界が違うからだ。

これが分かれば引き寄せの限界についての疑問とキリストの処刑について理解ができる。

引き寄せには限界があるのか?答えはNOだ。
ではなぜ精神性が高くて数々の奇跡を起こす事ができたキリストは処刑されたのか?
キリストが奇跡を起こせるのであれば、自分が死なない現実を引き寄せればよかったのでは?
それができなかったという事は、引き寄せには限界があるのではないか?

こう疑問を持つ人はたくさんいる。

その答えは、「キリストは引き寄せを行っていない」だ。

キリストの処刑はキリストが引き寄せた結果ではなく、あなたが引き寄せた結果だ。
あなたがそういう設定の過去を持つ現在をロードしている。

本当のキリストは自分の世界に住んで生き永らえてるだろう。
その世界の事情や、そこで本人が現在何をしているかについては全く知るすべがないのだ。

763 :おぱい:2014/04/17(木) 03:08:23.44 .net
”全ては自分が引き寄せている”という法則について説明すると、
必ずといっていいほど反論を受ける。

反論する人達の特に頻繁な言い分は、「誰かに殺された場合も本人が引き寄せたのか?」
「レイプされた女の人も自分が望んだ結果なのか?」といったものであり、
彼らはその事が信じられないので引き寄せの法則を否定する。

”悪いものも含め全て本人が引き寄せている”というのは確かに普通に考えると信じられないかもしれない。
しかし、更に深い真実について語るとすると、普通の人はより愕然とし、信じられないだろう。

その内容は先ほど書いたとおりだ。

誰かに殺された人がいるとすれば、本当はその人は殺されていない。
死んだのは”あなたの世界でのその人”であり、本当の本人は別の世界で別の人生を送っている。

レイプされた女性も同じだ。レイプされたのは”あなたの世界でのその女性”であり、
本当のその人は別の世界で普通の生活を送っている。

福島の地震で大量の死者が出たが、その人達は本当は死んでいない。
それぞれの人は今頃別の世界で自分の人生を送っている。

全ての人はあなたの世界での他人であり、本当の彼らではないのだ。
3.11についていえば、
この世界で地震を引き起こした張本人はまぎれもなくそれを観測しているあなたなのだ。

764 :おぱい:2014/04/17(木) 03:27:38.02 .net
>>737
そういうのウラヤマ
夢の出来事が現実になるのっていいね

>>738
夢もパラレルも同じなのではないかい?

>>739
>>俺はテレビや新聞、ネットでニュース情報見てるとイライラすることも多いんだが

これすごいわかるわ。
ある程度の意識になるまではそれが続くよ。

マジな話、イライラするぐらいならそういう情報を避けたほうがいい。
テレビとかも見ないほうがいいよ。どうせ暗い問題しか取り上げないし。

波動を下げる事は何が何でも避けなければならない。
それくらい気分を良く保つ事は重要なのだよ。
社会人とかそういうの気にしなくていいんで、
とにかく自分に悪影響を与える情報からは遠ざかった方がいい。

ニュースをチェックしなくてもいい気分を保ってさえいれば
引き寄せの法則によってあなたに悲しい出来事が起こる事はない。

お笑い番組だろうが、どんなにアホで馬鹿なテレビ番組や、そのような自分の思考でも、
自分が少しでも気分がよくなるならそれに集中したほうがいい。

とにかく”気分が良い事”だけに全力を注いでいればよいのだ。
”笑い”は最高レベルの波動につながるのでとても大切だね。

765 :おぱい:2014/04/17(木) 03:42:06.42 .net
まさに>>745の言うとおりだね。thx!

>>760
>>時間は存在しなくて今しかないのに ○○になりたい ○○になる
と希望する、宣言するというのはどんな意味があるのだろうか


そうそう、それには意味がほとんどないのだよ。

人はいつも”未来の目標”や”将来の夢”ばかり考えているが、
はっきり言うとそんなものどうでもいいのだ。

”今”しかないんだから将来の事など考えてどうするのか。
”今”をやりたいように生きれば全てがうまくいく。
トラブルは”起きそうだ”と思って心配するものではなく、実際に起きた後に解決すればいい。
逆に”今”に満足する事ができなければ、この先もずっと満足できない。
なぜなら未来は全て”今”の連続だからだ。

考えるべき事は未来や過去ではなく、とにかく”今”なのだよ。

学校では子供達に「将来の夢」を発表させ、
その夢に向かって努力するように教えているが、
そんなもの実はどうでもいいのだ。

”今何になりたいのか”
”今どうしたいのか”

これだけが重要なのだ。

766 :Mr.名無しさん:2014/04/17(木) 06:22:18.58 .net
過去も今と違うのをロードできる?引き寄せられる?
記憶の書き換えみたいなそれは無いよね
でも過去も未来も今も今なら可能だろうし?

767 :Mr.名無しさん:2014/04/17(木) 13:26:43.24 .net
>>747
霊界で会う先祖やガイドも自分?
自分が自分を導くの?

768 :Mr.名無しさん:2014/04/17(木) 17:29:58.92 .net
>>767
物質世界では他存在は自分が創り上げていることはわかるんだけど
霊界のような波動の高い世界でも同じなのか知りたい

769 :Mr.名無しさん:2014/04/17(木) 21:18:45.76 .net
>>748
ありがとう! 今は気付きを楽しんでるよ
「人生においてしなければならない事は何も無い」って行動どころか思考すらしなくていいんだね
思えば瞑想って思考も何もかもをやめる事だったね

>>750
>雨の日はなぜか精神的な事への関心が強まる

関心が強まるかは気にした事無かったな
雨音・川のせせらぎ・波の音なんかは心静まるから音源見つけて部屋で流したりしてたけど
雨の日は物思いにふけるって話もよく聞くし、何か関係あるのかね

770 :Mr.名無しさん:2014/04/17(木) 23:04:31.43 .net
>>764
ありがとう
できる範囲で情報から遠ざかってみることにするよ
明るいニュースしか報道しないテレビ番組があったら良いのに

771 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 12:49:07.83 .net
>>766
過去を変えたって話は2ちゃんねるではたまにあるけど
真偽の程はわからんよね
宇宙人とのコンタクトとか、臨死体験なんかだと世界中に報告例が多く
それに関する書籍も多いけど、過去改変や並行世界移動なんかの話は
一般的にはあまり聞かない
だからないってことではないんだけど

772 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 14:07:55.03 .net
エニグマのまとめスレとか見て興味はひかれるけど
もしかして創作かもと思ってしまう自分がいる
どっかに信憑性の高いソースがあればいいんだけど

773 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 14:27:58.36 .net
>>653
いいねいいね
俺が福山雅治の容姿で「ガリレオ」の湯川学としての人生を生きることも実際にできるわけ?w

774 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 21:31:14.76 .net
過去を変えるって言っても起こってしまった「出来事」まで変わるもんなのかな?
例えば、Aさんが精神性を高めて、これまでのAさんとは違うBさんになった場合
過去もAさんの過去ではなくBさんの過去になるんだろうけど
出来事までもが違う過去になるというわけじゃなくて
Bさん視点での過去になるからそれまでとは違った過去の捉え方になる
というだけな気がする
まあそれだけでも大きな変化だけど

775 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 22:50:52.18 .net
臨死体験の人生回顧で一瞬で自分の全人生を再体験するっていうけど
あれって一通りの人生体験なんだよな
無数のバージョンを体験したって話はきかない
パラレルワールドがあるなら全部の体験談があってもよさそうなもんだが

776 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 22:59:25.04 .net
今まで生きてていい事なんか何もなかった、自分なりに幸せになろうと努力はしたけど
何とか変えようとしてるし、このスレ読んでだってそうだし
それでもそれを選んだ人生だっていうのか?

777 :Mr.名無しさん:2014/04/18(金) 23:03:46.46 .net
他人も自分らしいけど
その中でも魂の結びつきの強弱はあるんじゃないの?
よく「ソウルメイト」とか言うじゃん
でも俺の世界ではソウルメイトのAさんも
Aさんの世界では俺のソウルメイトじゃない可能性もあるのか?
なんかわけわからなくなってきた

778 :おぱい:2014/04/19(土) 00:18:23.31 .net
>>766
過去はそもそも頭の中でしか存在していない概念だよ。
現実としてはもう過ぎ去ったもの。
という事は、過去の記憶を好きなように頭の中で書き換えればいい。
”本当に自分が経験してきた事”というのは確かにあるだろうが、
既に現実ではないものにとらわれる事には一体何の意味があるのだろうか?
嫌な過去は都合よく全部忘れてしまっていいくらいだよ。

>>767
>>霊界で会う先祖やガイドも自分? 自分が自分を導くの?

そう、自分で自分を導くのだ。
これは別に特別な事ではない。
このスレで起きているのも同じ事だ。

あなたの世界に他人はいない。
という事は、このスレの”おぱい”はあなたの中のプログラムの一つにすぎない。

あなたはこのスレの”おぱい”に色々な事を教わっていると思うかもしれないが、
実際はそのような事は起きていない。

あなたが作ったおぱいというプログラムにこのスレに書き込みをさせている。
つまりあなたは自分で自分を導いているのだ。

この宇宙では他人があなたを助けるなんて事はできない。
たとえあなたが他人に助けられた経験があったとしてもそれは錯覚だ。

あなたが他人にその行動をとらせているだけが。
要するに全てが自作自演の世の中なのだよ。

779 :おぱい:2014/04/19(土) 00:54:41.56 .net
>>768
もちろんあの世でも自分が全てを創り上げているよ

>>770
明るいニュースしか流さない番組があったら絶対この先人気になるよね!

>>773
そりゃもちろんです

>>775
人生回顧の目的は、人生の最初から最後までを振り返る事で
「自分はどのような人だったか?」を知るためだよ。

この”自分という存在を深く知る”事こそが人生の本来の目的なので、
自分が生きた人生についてを振り返るのが大切なのであり、
その他のパラレル世界を見てもあまり意味がないと思われる

780 :おぱい:2014/04/19(土) 01:02:04.13 .net
>>776
そうだね。あなたの意識・無意識・魂のどの部分が選んだかはしらないけど、
今の人生が選択の結果である事は間違いないね。

人生を憂鬱に感じる事はとても理解できるが、
もうここから先は自分の好きな人生を”意識”で創り上げる事だけに専念した方がいい。

無意識に人生を創らせるのはもう終わりだ。
何にもいい事がないのであれば、せめて自分が嫌いな事を徹底的に避け、
自分のやりたい事だけをやるようにすればいい。
そうすれば多少は変化が見られるはずだ。

あなたは今実にいい状況にいる。
少なくともあなたには以下の事がある。

@人生を変えようとする意思がある。これが一番大事だ
Aこのスレにたどりついている。人生を向上させる方法がたくさん書いてある
Bレス番号が777だ。既に運を呼び寄せている


>>>777
そう、魂の結びつきの強弱はある。それをソウルメイトと呼ぶ。

>>俺の世界ではソウルメイトのAさんもAさんの世界では俺のソウルメイトじゃない可能性もあるのか?

その通り。Aさんの世界ではあなたがどのような形で登場しているのか全くわからない。
ソウルメイトはあくまで”あなたの世界での”ソウルメイトなのだ。

781 :おぱい:2014/04/19(土) 01:35:03.00 .net
ところで雑談なんだけど、
もし人間の寿命が無くて老化もしないとしたら、
この先ずっと世界が続くわけだよね?

だとしたら、自分の取り組んでいる活動を急ぐ事がなくなるよね?

急ぐってのはだいたい”期限”という意識があるからそうするわけで、
もし自分が死なないしずっと今の年齢のままでいられるとすれば、
永遠の時間があるから何に対しても物事を急ぐ事がなくなるんじゃないかと思って

「これを明日までに終わらせよう」
「○○歳になるまでには○○したい」
「退職したら○○しよう」

人間はつい何をするにも時間制限を決めてしまいがちなのだが、
このどれもが「人生には期限がある」と考えているからなんだよね。

このスレの”死は存在しない”、”死んでも好きな場所から人生を再開できる”という事を
俺は頭では理解してるんだが、やはりまだ無意識的に人生のタイムリミットを考えてたんだなーって事がわかった。

これからは引き寄せの法則を使ってあたかも時間が永遠に続くような意識で物事をこなしてみるよ
(というか、死なないし歳もとらないとすれば”未来”という概念もほとんど意味がなくなり、
”時間”の感覚がなくなるんじゃないかな?)

782 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 06:18:51.92 .net
深夜2時に真っ暗闇で鏡を見つめてると行けると聞いたことがある

783 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 08:35:58.68 .net
>>>780
おぱいーまじありがとう、おぱいもスレ住も気が変になるほど幸せになりますように

784 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 09:09:29.71 .net
>>776
自分の人生を創造してるのは自分、この世界は全て自分って認める事はとても重要。
なぜならそれを認めるという事はあなたを今まで振り回し続けてきた周りの状況のコントロール権限が、
本来の場所(つまりあなた)に還る事だからだ。本当のあなたにはそれほどの力がある。忘れきってるだけで。
もうひとつは、取り組むべきはあなたの外側の世界じゃなくてあなたの内側の世界だと気付けること。

こんな事ポンと言われても信じないのが常識的な判断だと思うし無理に信じようとしなくていいのだが、
今まで信じ込んできた「常識的な判断」にちょっとでも疑いを持ち始めるといいかも

おぱいさんの言うとおり、嫌な事を避けて、自分を大事にしてみてね。
自分を大事にすればするほど、自分を癒せば癒すほど周りの状況が改善していくと思ってみて欲しい。
事実それは本当だから。
取り組むべきはあなたがあなたを大事にすることだよ

785 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 09:23:04.07 .net
>>781
すごい事しようとしてますなw
読んでて思ったのは、子供が持ってる感覚がヒントになるかも
幼い子って、時間制限があるとか、自分はいつか死ぬとか余計な事は一切考えないで目の前の事に夢中になれるよね
子供の頃って1年がめちゃめちゃ長く感じたのに、年とればとるほど時間の流れが速く感じるってのもあるし

でも良い大人が子供と同じ事してたら周りの迷惑になるって観念があるなーw

786 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 10:08:35.88 .net
俺の世界の他人に
「あなたがこの世界を創造してるんだよ」とか
「あなた以外の人間も実はあなたなんだよ」
って教えてあげたところで意味ないよね?
だって俺の世界を創造してるのは俺だけだし、
俺の世界の他人は世界を創造してないし、何の力も持ってないし。
それとも俺の世界でAさんに教えてあげることで
Aさんの世界のAさんにも何らかの影響というかインスピレーションを与えることになるのか?

787 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 13:22:41.20 .net
>>779
一人の人間の人生にも無数のパラレルワールドがあるんだよね
なら一通りの人生しか振り返らないのはおかしくない?
あの世にはその全部の情報が保存されてるはずだよね?

788 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 13:37:18.41 .net
だまされるなよ
あいつのいうことはみーんな嘘っぱちだ!

789 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 14:47:19.02 .net
バーチャルと知ってからこの世界にだんだん興味がなくなってきたわ
無気力というか、この世界から離れて寝ていたい
おぱいさんは暇なときとかなにしてんの?

790 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 18:49:41.89 .net
>>786
おぱいさん宛てだったら横槍でごめん

自分が「○○を教えるとは何か」という経験が出来た、という点で意味があるよ

もう一つ他人に何かをしてあげる理由。世界全体が自分だから、他人にした事は自分にした事になるんだ
自分の体の一部を労わってあげたり傷を治療してあげると、体が楽になるよね?そんな感じ
このスレで言えば他人の精神性が上がれば、自分の世界に良い影響があるはずだよ

他人の世界への影響については、俺がAさんに何をしようが、Aさんの世界には全く何の影響も与えられないよ
極端な話、俺がAさんを殺したとしてもAさんの世界のAさんは元気に生きてる
この事は逆に、自分の世界に影響を与えられるのは自分以外に誰もいないって事でもあるよ
これはおぱいさんが>>762で語ってるね

791 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 21:14:36.33 .net
横槍歓迎だよ
いろんな意見参考になる

792 :三さん:2014/04/19(土) 21:22:32.91 .net
>>778の過去はそもそも頭の中でしかないという事は時間というのは、
今でしかないという事ですよね。
例えばタイムマシンがあってそのタイムマシンで過去にもどったとしても、
それは体感的には過去に戻ったように見えて平均的に進む時間の中で
過去がこうだと思って引き寄せた未来という事だと理解できました。
おぱいさんは、どうお考えですか?

793 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 22:02:56.52 .net
とにかく良い気分でいることが重要らしいけど
毎日死んだ目で仕事に行くぐらいだったら
家に引きこもって好きな音楽聞いたり映画見たりゲームしたりした方が
よりマシな人生が歩めるの?

794 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 22:08:28.21 .net
まあ全てはバーチャルだから
どんな行動とってもいいんだよ

795 :Mr.名無しさん:2014/04/19(土) 23:41:10.68 .net
好きな事だけして生きて行ける人羨ましい
俺は生きてく為に毎日一生死んだ目で仕事に行くしかない
そんな事、俺は選びたくないが

796 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 04:58:33.43 .net
このスレ的には苦も楽もバーチャルということになるがね

797 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 12:51:26.11 .net
アカシックレコードなんかはどうなんだろう、果てしなく何通りもの記録があるって事?

798 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 13:06:47.21 .net
>>797
四次元のような意識が拡大した状態ではその情報にアクセスできるらしい
だから>>787の回答が知りたい

799 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 13:13:11.02 .net
俺の物は俺の物
おまえの物も俺の物
ってあながち間違いじゃなかったんだな
まさかジャイアンがスピリチュアルな真実を把握してたとは

800 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 13:43:55.88 .net
いくらバーチャルだからって、苦は嫌だお!!!
楽しくて嬉しくて気持ちいい夢がいいお〜〜!

801 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 14:00:06.20 .net
死んだら楽しいことしかないんだろ

802 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 14:03:33.46 .net
じゃ、死んだ方がよっぽどいいじゃんw
これ以上つらい経験なんてしたくねーよ

803 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 14:08:02.86 .net
楽しいだけに飽きたから苦を体験しに地上にきたのさ

804 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 14:12:32.65 .net
まじかよ・・・嫌な事だけ押し付けるなよ魂め、俺はそんなの選んでないぞ

805 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 15:13:35.35 .net
俺が100人いたら
他の奴がいるからいいだろうって理由で100人全員がサボると思う

806 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 15:29:21.44 .net
>>804
魂にとっては経験に良いも悪いも無いから
肉体次元では辛い経験だとしても
魂は笑い転げながら見てるよ

807 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 16:26:57.28 .net
魂、性格悪杉だろ

808 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 17:36:53.27 .net
俺の世界で引き寄せができるのは俺だけだよね?
でも俺の世界には引き寄せの成功を報告してる俺以外の人間がたくさんいる
これはどういうことなの?

809 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 18:33:25.45 .net
>>808
そういう設定のバーチャル人間がいるってだけじゃね?

810 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 20:49:30.46 .net
ほんとにこの世界はバーチャルなのか?
自分が事故で突然死んでも
残してきたエロ本の心配とかしなくていいのか?

811 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 21:29:05.14 .net
実際の感覚があるんだから、夢のようなバーチャルとも違うんでね?

812 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 21:31:49.64 .net
俺の彼女、俺の世界では女だけど
彼女の世界の彼女はデブで禿げたオッサンの可能性もあるのか・・

813 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 21:40:51.88 .net
それよりも、他の色々な相手とやりまくりって方が嫌だろ

814 :おぱい:2014/04/20(日) 22:48:39.94 .net
手短に返信しよすね

>>784の言うとおり、自分を癒せば癒すほど周りの状況が改善していくってのはほんとだと思う。
俺も劇的に状況は変わった。特に人間関係が一番変わったかも。どの関係もうまくいくようになった

>>785
子供の感覚に戻るのは重要だと思われる。
他人の迷惑なんて気にしなくていいんじゃないかな別に

>>786
>>それとも俺の世界でAさんに教えてあげることで
Aさんの世界のAさんにも何らかの影響というかインスピレーションを与えることになるのか?

これはほとんど影響ないと考えていい。
Aさんとは別々の世界を生きているからだ。

他人に宇宙の真実を教える事についてだけど、
”他人に気づかせてあげたい”という理由で教えるのはあまり意味がない。
そもそも他人がいないからだ。

しかし、”教える事によって自分がもっと詳しくなりたい”←教える事は教わる事だから
”教える事で少しでも世の中が向上して欲しい”、”教える自分を経験したい”

このような理由から人に教えるのであれば十分意味がある。

宇宙は自分を経験するためにある。
確かに普通に考えれば、他人がいない世の中での人間関係には何の意味があるのかを不思議に思うだろう。
しかしその意義は全て「自分はどういう存在なのか?」を経験するためである。

実際には他人が存在しなくても、バーチャルを利用する事によって人を助ける事もできれば、人を悲しませる事もできるし、
人に教える事だってできる。それは全て「教える、悲しませる、助ける自分」という経験をする為だ。
なので人間関係も全て”自分を経験するため”にあると言っていい。

815 :おぱい:2014/04/20(日) 23:13:49.89 .net
と思ったら>>790が変わりに解説してくれてたね。thx!

>>787
無数の人生はあるけれど、
大切なのは自分が経験した人生を振り返ることによって自分はどういう存在だったのかを認識する事なので、
他の人生を振り返ってもあんまり得はないのだ。

>>あの世にはその全部の情報が保存されてるはずだよね?
そう、その中であなたは情報の一部を引き出している。
それがあなたの人生だ。

次に引き出す情報はあなたの選択によって決まり、
それゆえに過去も未来も全ては同じ場所に存在しているとも言えるし、
未来は誰にも分からないともいえる(つまり必ず的中する予言はない)。

意識が拡大すれば確かに裏技ができるようになる。
だいたいの先の未来が分かったり、自分の関わっていない出来事について詳細に知る事ができたり、
他人の行動をのぞく事ができたり、他人の考えている事がわかったり、他人を操作することだってできる。

しかしこのような極端な裏技でなくとも、別のパラレルから情報を引き出す事くらいなら誰にでもできる。
それが直感というやつだ。

直感は別のパラレルにいる自分とのコンタクトである場合が多い。
あなたは別のパラレルを既に経験しているのでそれを人生でいかす事ができる。

意識が拡大すれば別のパラレルの自分とより頻繁に密接なコンタクトをとれ、
あなたの直感はもっとさえるだろう。

816 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 23:21:14.43 .net
俺ダイエットしたいんだけど、めんどくさく思ってしまって中々捗らない。
これはどうすればいいの?
痩せれば色々いい事がある、というのは今までの経験で確信してるんだけど
それとも、痩せなければ良いことが起きない、という条件付けを設定してしまっているのかな?
だとしたらそれを外す方法ってあるの?

817 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 23:37:47.37 .net
なんかレベル下がってきてないか?

818 :Mr.名無しさん:2014/04/20(日) 23:46:43.24 .net
ダイエット話はちょっとなw何も考えずに普通に喰うなデブ!

819 :おぱい:2014/04/21(月) 00:27:31.91 .net
>>789
暇なときはなにもしないよ。バーチャルにうんざりしたら自然を見に行ったりして、
それさえもうんざりだったら瞑想してたり

>>バーチャルと知ってからこの世界にだんだん興味がなくなってきたわ
無気力というか、この世界から離れて寝ていたい

いい傾向だね。

普通の人はこの世界に必死すぎる。
必死に金を稼ぎ、必死に食料を確保し、必死に人生の目標を立て、必死に結果をだそうとし、
誇れる自分になるために必死に働く。

みんなこの世界が所詮はバーチャルだという事をしらないからだ。
だからそこまで必死になる。

生きるために必死となり、生存こそが全てだと思い、生存の為に他人から奪い、手にしたものは何が何でも手放さない。
だからこれほどまでに社会がうまくいかない。どれもみんな生きるために必死となっており、奪い合う世の中だからだ。
みんな自分から与えようとしない。

この世が幻想であり、全てにおいてやり直しのきく事を知っていれば、
そこまで必死となる事はなくなるだろう。

バーチャルを知らないでバーチャル世界にいるのと、
バーチャルだと知っててバーチャル世界にいるのとではわけが違う。

後者の方がより楽しめる。既にこの世の構造が理解できているからだ。

前者は一発勝負のハラハラゲームをプレイしているようなものだ。
だからみんな失敗を犯すまいと必死になる。
失敗したら取り返しがつかないと考えるからだ。

820 :おぱい:2014/04/21(月) 00:53:35.82 .net
>>792
そう、タイムマシンで過去に戻っても結局は未来に進んでる事になり、その未来も”今”でしかないのだ。
そこらへんの事はスレの序盤で結構質問があった気がする。

>>793
まさにそういうことなのだ!
それが引き寄せの特に素晴らしいところでもある。
嫌な仕事に行くくらいだったら家でニートして、
いい気分でいた方が人生はずっと素晴らしくなるし全てがうまくいく。

”心配しないニート”こそが最強かもしれんね
そんなニートは引き寄せマスターと言える

>>795
嫌な仕事をしているんだったらさっさと辞めたほうがいい。
だいたいその仕事は別の誰かの天職かもしれないので
自分が他人を不幸にしているとも言う事ができる。

重要な決め事であればあるほど自分の無意識に注意したほうがいい。

無意識のやる事は過去のパターンを繰り返す事だ。
あなたが新しい行動を取ろうとしたら、”不安”を利用して必死にあなたをとめようとする。
それは新しい物事に対しては過去のパターンがないので無意識としての機能を果たせないからだ。
だから仕事をやめるとなるとものすごく不安になるのだ

しかしあなたは無意識ではなく意識である。
だから無意識なんかに従わなくていい。意識で自分の好きなように人生を切り開くべきだ。

とはいっても仕事や学校をやめるとなると勇気が入るのでやはり難しいだろう。
なのでそれが無理なようであれば、とりあえず引き寄せの法則に従って、
いい気分でいることに全力を注いだほうがいいね。そうすれば何かが変わるかもしれない

821 :おぱい:2014/04/21(月) 01:08:49.42 .net
>>797
アカシックレコードについては聞いた事があるが詳しくは知らない。
そこらへんの知識は本当かどうかわからんのだ(多分本当なんだろうけど)。
それに、なぜ?とか説明してって言われても困る。
俺もそこらへんの事は本とかブログで知ったのが大半だから詳しく理解はできない

>>799
ジャイアンも驚きだが、個人的には
渋谷とかにいるギャルの方が自分よりも真実を知っていた事に驚いている

昔そいつらがテレビのインタビューで「将来なんて心配しないで今が楽しければ別にいいじゃん☆キャハハ〜!笑)
みたいな事を言ってて、そんなわけねえだろ!みたいに思ってたんだけど、
まさかその考えこそが人生において重要だったとは思わんかったね

>>800
是非とも楽しい現実を引き寄せよう
苦しみなど何も必要ないのだ

>>808

>>809の言うとおりそういう設定のバーチャル他人がいるってだけだよ

822 :三さん:2014/04/21(月) 13:06:07.91 .net
>>820
おぱいさんすみません。
もう一度読み返してみます。

823 :Mr.名無しさん:2014/04/22(火) 19:17:32.62 .net
死後スレか、前に、年取ろうが見かけはどうでもよくなるって言ってたけど、おぱいはどうなの?
俺はわかってても、見かけがどうしても価値ある物でそれに魅かれるんだよ、自分に対しても他に他者に対しても・・・
きれいな絵やデザインなんかと同じように

824 :おぱい:2014/04/23(水) 04:05:48.95 .net
>>810
そんな心配はしなくていい。
あなたが死ねば全ては終わる

>>816
やはり引き寄せの法則で自分がやせた姿をイメージしてみるのがいいんじゃないの?
極端に言えば、引き寄せがちゃんとできていれば食べても太らないはず。
だがそれが難しいのはよく分かる。

だから、まずいい気分でいる事をこころがけ(ダイエット関連の事以外を考えてもいい)、
痩せた自分の思考を持つように心がけるとかはどうでしょう。
そうすれば条件付けた設定も気にならなくなるのではないかな?

>>822
とても分かるね。
精神性が上がるまでは、見かけにすごい心が左右されると思うよ。
例えば美しい女性をイイと思ってしまうのもそうだが、
たとえその女性のすっぴんがブスなのを知っていても、化粧後の姿や着ている物に心が奪われてしまう。

女性だけでなく他のもそうだけど、意識が上がると見た目の美しさなどさほど重要でなくなってくるように感じるよ。
なんていうか、見ているものなど所詮はまやかしにすぎないとか。

とかいいつつ俺もつい見た目で心が動かされがちになってしまうんだけどね

>>822
別にあやまらんでもok

825 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 06:23:39.52 .net
じゃあ、ブスと一緒の奴は精神性が高いのかー、とまでは言わないけど、
顔で選んで追いかけてるような奴や、クラブでナンパしてる奴はアホが多いのはたしかだな
あとアイドルヲタとかw

826 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 21:41:36.71 .net
ヲタクって他人の目とか気にせず
自分の好きなことに全力投球で
常に良い気分でいてそうだから何げに波動が高い奴が多かったり
つうか例えば好きなアイドルの写真や映像見てニヤニヤしたりするのも
良い気分ということになるの?
「良い気分」の定義がいまいちわからん

827 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 21:47:22.20 .net
ヲタは世間関係なしに自分の想像ワールドに生きてて、俺らが心配するまでもなく、この上なく幸せだと思うが
それより、嫌な事に蓋をして無理にでも自分の気持ちを誤魔化して良い気分でいるってのがどうも納得いかない

828 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 21:48:44.42 .net
自分がそれをしていて幸せだと思う事じゃないかな
それをやってると時間がたつのも忘れる、楽しい事は時間があっという間に感じる
ここらへんがポイントかな

829 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 23:32:08.79 .net
例えばゲーム好きで
ゲームが楽しいから勉強も仕事もせず一日中ゲームに熱中して
ゲームの世界にどっぷり嵌ってる奴がいるとする
これは見方を変えればただの中毒もしくは依存性ではないのか?
ゲームに限らずこういう例はたくさんある
良い気分でいることとの関係はどう考えたら良いの?

830 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 23:36:34.38 .net
おぱいさんは
自分が気分悪くなってしまった時、
気分良くするためにどういうことをしてるの?

831 :Mr.名無しさん:2014/04/23(水) 23:53:28.52 .net
だよな、例えば家が金持ちで仕事しなくても金は入る、
酒飲んで女はべらして大音量で音楽かける毎日、
ひと時ならまだしも、毎日毎日一生それで、たしかに楽しいかもしれんがそいつがそれを選んだんだろうか、う〜ん

832 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 01:58:52.47 .net
ニート脱出したい

833 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 12:48:33.72 .net
おぱいさんに質問。
おぱいさん含め、ここでいろんな人が質疑応答してるわけだけど、
実際にそれを見てるのは1人ってことでいいんだよね?で、この質問に
回答するおぱいさんも実はその見てる人が書かせてるってことで
いいんだよね?

834 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 14:20:02.89 .net
>>833
そうそう
俺が「ウザイ」と思ってるお前も俺が創ってるんだよwww

835 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 17:30:23.19 .net
それも俺が作っているのか〜

836 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 20:06:29.92 .net
引き寄せとかパラレルワールドとか、信じたいけど信じてるけど、あまりにどん底で、
結局、精神論、机上の空論じゃないかって思えてきた
それじゃあ困るんだけど

837 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 21:58:55.62 .net
>>836
パラレルワールドのどこかでは幸せに生きてる貴方がいるよ
だから気に病むことはないよ

838 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 21:59:30.20 .net
結局、良い気分でいることが自分の望むパラレルワールドへの切符なわけだな
では良い気分でいるためにはどうすればいいのかという話になる
瞑想とか?

839 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 22:11:54.05 .net
精神世界や霊界を語るタレントは多いけど
おぱいは誰が本物だと思う?
森公美子はわからんけど、
丹波哲郎は違うと思う

840 :Mr.名無しさん:2014/04/24(木) 22:26:12.44 .net
違うパラレルの俺は、成分が俺であってもやっぱり俺じゃないだろ
だってその感覚を味わえないなら俺であっても他人だよ
他人も自分だって言われるだろうけど
パラレルの自分なんてまったくカンケーねえ

841 :おぱい:2014/04/25(金) 01:29:24.86 .net
>>825
異性を顔で選びまくってる人は見た目の美しさを重要視している人であり、
それは年収とか職業で相手を選んでいるのと同じ事だといえる。
そのようなもので相手を評価する事は決して意識が高いとはいえないのではないだろうか?

842 :おぱい:2014/04/25(金) 01:30:12.87 .net
>>826->>829
なかなかいいポイントだね。
”いい気分”については以下の点に注意してくれ。

@それ自体が健康に悪い場合
いい気分でいるときは中毒や依存に気をつけ、体に悪い事は避けたほうがいい。
例えばゲームがそうだが、ゲームは決して健康的とはいえない。
やればやるほど健康を害するかもしれない。
たとえいい気分になる事ができてもそのようなものは避けるべきだ。
体に悪影響を与えつつのいい気分なんて長い目で見ればうまくいかない。

お酒やたばこもそうで、
たとえいい気分になる事ができてもその反面で自分にダメージを与えているので避けるべきだ。

A何かから逃れるためにしている事
嫌な出来事や自分のコンプレックスから逃れる為に何かに熱中する事も好ましくない。
それは自分の中に嫌いなものがある事を強く認めている証明であり、
それに強い関心を注いでいる無意識がよい引き寄せを妨げている。

一応言っておくが、どちらの場合も自分がいい気分になれるのなら短期的な効果は期待できる。
例えば嫌な事があって落ち込んでいるときなんかはとにかく一刻も早くいい気分になることが大事なので
ゲームでもたばこでもいいからやるといい。

しかし長期的にそれを続けるのは良くないので、
その場合は自分が本当はどうなりたいのかをイメージしてみるといい。
何でも夢が叶うとして完璧な自分の姿はどのようなものなのかをイメージし、
”いい感じ”になれるのであればそれを引き寄せている事になる。

そのような方法こそが理想のいい気分になる方法だろう。
少なくとも@やAよりはずっといい

843 :おぱい:2014/04/25(金) 01:46:38.68 .net
>>830
気分が悪くなった時は結構いい気分になるのがかなり難しいよね。
そんな時は、いい気分になる事を考えるというよりも、
期待を手放すほうがはるかに簡単だと思う。

嫌な事が起きても、「どうせ幻想の世界なんだから何があろうとどうでもいいでしょ」って考えるようにしてる。
まさに、”もうどうにでもな〜れ!”っていうあのAAみたいな感じ。

そうすれば不思議と状況が良くなる事が大半だね。
これはほんと不思議だ。

>>833
そういう事です

>>836
パラレルは目に見えないので信じる事が難しいかもしれないが、
引き寄せなら目に見える形であらわれるので信じられるようになるかもよ。

たとえば何かとても特徴的なものを引き寄せてみるといい。
穴が二箇所開いた硬貨とか、半分緑色で半分青色の鳥の羽とか。

そういうのが目の前に現れたら引き寄せが本当だったと信じられるようになるんじゃない?
でも引き寄せるならできるだけ興味のあるものにしておいたほうがいいね。
興味の無いものについて思考し続けるのも結構大変なんで

844 :おぱい:2014/04/25(金) 02:07:55.18 .net
>>838
どうやったらいい気分になれるのか?については最初の方とか中盤で結構話題に上がったかもしれん。
もしよかったら見てみて

>>839
テレビ見ないので全然芸能人とかわからん。
ただ一つ言えるのは、人生哲学とかを語ったり、
人間としてのあり方みたいなのを教えている人達についてはほとんどが精神性に疑問を感じる人達ばかりだ。

例えば、”美しい心”について語る人がスタジオでゲストと言い争いをしている。
他人と争う人が本当に美しい心の持ち主と言えるのだろうか?

また、”接遇”という言葉を広めたあのおばさんとかは、
結果ばかり気にしていて結果の為ならある程度の事は許されると思ってる。
だからいつも結果を出すために色々な人に対して怒っており、敵を多く作る。

そんな人が「接遇で人は幸せになれるんです」とか言っているのだ。
自分が幸せになる事すらできていないのに、なんてことだろう。

個人的にはテレビに出る有名人で本当に精神性の高い人を一人も見た事がない。

いない事はないと思うのだが・・

845 :Mr.名無しさん:2014/04/25(金) 02:19:09.83 .net
こんなスレ見るんじゃなかったわ
バーチャルなんて言われたらもう他人なんかどうでもよくなって
優しくするのも面倒

846 :おぱい:2014/04/25(金) 05:29:21.17 .net
↑バーチャルというよりは他人も自分なので優しくしてあげればおk

847 :Mr.名無しさん:2014/04/25(金) 10:55:26.95 .net
おぱいに会いたい
引き寄せられるかな〜?

848 :Mr.名無しさん:2014/04/25(金) 18:23:21.45 .net
>>836
お前が困ろうと他の誰も困らない
全ては机上の空論だよ

849 :おぱい:2014/04/26(土) 03:15:53.92 .net
>>847
是非とも引き寄せてくれ笑

ところで今から魂について解説するね。
前から魂についての解説はめんどうなのでしなかったが、
スレの内容を飲み込む人達が増えてきたのでここら辺で書いておこうかと思う。

これが分かれば引き寄せの原理について理解できると思う。

結構長くなるけど許してね。

850 :おぱい:2014/04/26(土) 03:19:09.85 .net
まず魂に対するイメージだが、体の中に魂が入り込んでいるイメージが一般的だけどそれは忘れてくれ。

魂というのは一つの体に一つ宿るようなものではない。
あなたの魂は体の中だけでなく、体の外にまで広がっている。
多分これがオーラと呼ばれるものだろう。

その魂は自分の体を含みつつずっと先まで広がって他人をも包み込む。

他人の魂とあなたの魂はつながっている。

その魂は更に先まで伸びて別の他人ともつながっている。
魂は地平線のはるか遠くまで伸び、地球全体をつつみこむ。
それは地球だけにとどまらず、他の惑星、他の銀河や星々までにもつながる。

魂の本当の姿とはこのようなものだ。
要するに、魂に切れ目はない。
あなたの魂は他の全てとつながっている。
”全て”というのは、人間だけでなく他の生き物や自然や大地や宇宙といったこの世の全てだ。

これが「この世にはあなたしかしない」という意味である。
世界には一つの大きな魂があるだけだ。
その魂に生き物や自然をはじめとする様々な物質が宿っている。

それぞれは別々の動きをしているのでまるでたくさんの何かが存在しているように思えるが、
本当は一つの魂しかない。

それはつまりあなただ。

851 :おぱい:2014/04/26(土) 03:28:27.27 .net
少し話が変わるが、宇宙が始まる前は一体何があったと思う?
この世の一番最初の”時”には一体何があったのだろう?

世界が誕生する前は、”何か”があった。

それだけだ。

そしてそれには意識があった。

つまり、それは”考える事”ができたのだ!

この”何か”は、自分について、自分がいる世界について知っていた。
「この世界には自分しかおらず、自分は”全て”である」、と。

しかしこの存在は自分については完璧に理解していたが、
一方で別の事を考えるようになった。

自分は一体どのような存在なのだろうか?

自分は”全て”であるのは分かる。
しかしそれがどういう事なのか経験してみたい!

この存在は、私達が普段するように鏡を見て自分の姿をチェックして自分の事を知るという事ができないのだ。
なぜなら自分以外のものは何もないので、鏡もなければ自分の体も持っていない。
それどころか、光もなければ闇もなく、その世界にはあらゆるものが存在していないのだ。

存在するものはただ一つ。
意識を持って自分で考える事のできる”何か”である。

852 :おぱい:2014/04/26(土) 03:31:43.54 .net
知っている事と経験する事は違う。

例えばあなたは自分が好きな食べ物がおいしいのを”知っている”。
しかし普通はそれだけでは満足せず、それを”食べたい”と思う。
”知る”のではなく”経験”をしたいのだ。

この存在も同じように考えた。

自分は誰かを”知っている”。
しかしその事を”経験”したい。

その為にはまず自分以外の何かが存在する必要がある。
自分を認識するためには自分以外のものが必要だからだ!

これは例えば「自分は男だ」という事を経験する為には、
男以外のもの(つまり女)が存在する必要がある。

自分以外のものが存在する事によって自分の事を認識できるのだ。

「自分は人間だ」という事を経験する為には、人間以外の何かが存在する必要がある。
様々な動物と人間を比較する事によって”人間”についての理解を深める事ができるからだ。

最初の存在である”何か”は、
自分を知るために自分以外のものを創り出した。

自分以外のものであり、自分とは違う考え方や振る舞いをしてくれる存在・・
(もし自分と同じように考え振舞うようであれば結局は自分にすぎない)

それがあなただ!

時の初めから存在する”何か”は自分自身を経験する為にあなたを創った。
それがあなたの正体だ。

853 :おぱい:2014/04/26(土) 03:36:56.96 .net
しかしここで言っておかなければならない。

本当はあなたは創られていない。

世界にはもともと”何か”だけが存在し、それ以外には何も無い。

なので新しく他のものを創るという事ができないのだ!

だが創ったと”思い込む”事はできる。
自分の中でそう考えればいい。

だからその存在はその方法を用いて自分の中で様々なものを生み出した。

あなたはその一つであり、
いまだに”何か”の中にいる。

あなたは決してそれから離れる事はない。
あなたは”何か”の一部であると同時に”何か”自身でもあるのだ。

その分身であるあなたは、
自分以外の存在が他にいる事、そして”何か”がある事に対してとても喜んだ。

それによってあなたは”自分”という認識を持つ事ができるからである。

あなたはこの時、自分が創られた理由と自分の正体を知っていた。

自分がこの世の全てであり、
自分は全てにおいて満たされている事を知っていたのだ!

そして自分が”何か”の一部であり全体でもあるという事実や、
これらが本当は全て幻想だという事実も知っていた。

854 :おぱい:2014/04/26(土) 03:40:34.76 .net
さて、ここからが重要である。

あなたは自分の正体を知るだけでは満足できなかった。

なんと、それを”経験”したいと考えたのだ。

まさに”何か”と同じような考え方をしたのだ。

そして”何か”が自分を経験する為に様々なものを創ったように、
あなたも自分を経験する為にあなたの中でたくさんのものを生み出した。

それらはあなたとは別々に考えたり振舞ったりする存在であり、
そのような存在がいる事によってあたかも他人がいる感覚を感じるためだ。

これが物質世界の誕生である。

物質世界ではあなた以外の存在はあなたの意思とは関係無しに動く。
これによってまるで自分以外の存在がいるような錯覚を引き起こし、
自分をより深く経験する事ができる。

この宇宙を作ったのはまぎれもないあなたなのだ!
あなたが自分を経験する為に創ったのだ。

そしてあなたが”何か”から決して離れていないように、
この宇宙にある全てもあなたから離れていない。

宇宙の全てはあなたの一部であり、あなた自身なのだ。

全てはあたかも独立して存在しているように見えるが、もともとはあなたなのである。

855 :おぱい:2014/04/26(土) 03:48:09.03 .net
物質世界というバーチャル世界を作ったあなたは、
次のステップとして”自分が全てである”という記憶を忘れるように努めた。

なぜなら自分が全てである事を知っていたら何も新しく経験する事ができないからだ。

タネ明かしの内容を既に知っている自分では意味がない。
それでは先の展開が分かっている映画を見ているようなものだ。

そこであなたは自分の記憶を忘れようとしたわけだが、しかしそれは不可能だった。

なぜならあなたは”全て”なので”忘れる”という事ができないのだ。
この「自分は全て」という真実だけは決して変える事ができない。

そこであなたはかつて”何か”がとった方法と同じやり方をした。

自分の中で、あたかも記憶を忘れたかのように思い込む事にしたのである!

あなたは記憶を本当の意味で忘れる事はできないので、記憶を忘れたように振舞う部分を自分の中に用意し、
この部分に自分とは別の意思をもたせて独立して動くようにした。

それが”意識”だ。
あなたがあなただと思っている部分である。

しかし今まで言った事から分かるとおり、
本当のあなたは”全て”であり、完全に満たされた存在である。

しかし意識ではこの事を忘れている。

なので意識の目的というのは、バーチャル世界を利用して
自分が全てであるという事と、自分が満たされた存在だという事を思い出し、、
それによって「自分はどういう存在か?」を経験する事である。

856 :おぱい:2014/04/26(土) 03:51:16.46 .net
それこそが人生におけるあなたの目的であり、
この世の初めから存在している”何か”の目的でもある。

”何か”の目的もあなたの目的も同じであり、
それは「自分とそれ以外」という”相対性”を利用して自分という存在を経験する事だ。

あなたは”何か”の中におり、決して離れていない。
という事は、あなたが経験する事は”何か”が経験している事だとも言える。

あなたの人生はあなただけのものではなく、
記憶を忘れる以前の”本当のあなた”と、
全ての始まりである”何か”も一緒に生きているのである。


ところで、この”何か”の事を”魂”と呼んでもいいし”愛”と呼んでもいい。

また、”意識”と呼んでもいいし”生命”と呼んでもいい。

一番ポピュラーな呼び方は”神”だ。

神とは愛の事であり、意識の事であり、生命の事でもある。

どれも同じ事だから文中にある”何か”を自分の好きな言葉に置き換えてみるといい。

「神は神に似せて人間を創った」という聖書の言葉は、
外見ではなく能力の事である。

あなたは神と同じく”全て”である。
神とはあなたの外側にあるものではなくあなた自身の事だったのだ!

857 :おぱい:2014/04/26(土) 03:54:58.04 .net
だからあなたは何でも自由に創れる。
実際、あなたは神のようにこの宇宙の全てを創り上げた。

あなた以外のように見えるものでも
実はその正体は全てあなたなのだ。

そして物質世界のどれもが幻想なのを忘れてはいけない。

本当はこの世界には何も存在していない。
なぜならもともと”何か”があるというだけだから。

この宇宙は全て、”何か”と”あなた”の思い込みの世界である。

”この世の全て”であるあなたは、
その全てのデータの中から好きなデータ(幻想)を選んでロードしている。

今の世界はあなたが好き好んで選んだデータだ。
だからこの世にあるものは全てあなたの意識が創り上げていると言ってもいい。

これが引き寄せの法則やパラレルワールドやホログラム宇宙の正体である。

データには全てが存在し、
ロードの仕方次第でどのような世界だってロードする事ができる。

パラレルワールドの質問で「○○のような世界はあるの?」とよく聞かれるが、
これでもうその答えはわかっただろう。

858 :おぱい:2014/04/26(土) 03:59:34.73 .net
全てが既にデータとして存在している。

あなたが一瞬一瞬においてロードする”人生”というデータについては、
意識、無意識、魂という三つが相談しあって一つのロードデータを決める。

意識が優勢であれば意識で選んだデータがロードされ、それが人生として映し出される。
そしてあなたは「引き寄せが実現した!」と言う。

魂が優勢であれば魂の選ぶデータがロードされる。
そしてあなたは「こんなもの俺は引き寄せていないぞ!」と言う。

この”好きなデータをロードする”という引き寄せの法則については物質世界でなくても通用する。

あなたは死を通して物質世界からあの世に移動した後も、
やはり同じように引き寄せによって何でも好きな世界を創る事ができる。

「死後は人の意識が拡大する」と以前に言ったのは、
データをロードする事によって自分が全てを創りあげていたという全カラクリを
この時点で知る事になるからだ。

あの世で行う引き寄せの法則はどれも一瞬で実現するが、物質世界では時間がかかる。

それは物質世界がとてもリアルだからだ。

自分が大勢の中の一人であり、
世界が自分の意図しない部分で進んでいるのを見ると、
つい自分以外の何か別の存在がいて、
それがものすごいパワーを持っており、
それと比べれば自分がとても小さな存在に思えるだろう。

そのような世界では、自分が神であり、
全てを創り上げているという事を信じずらいかもしれない。

859 :おぱい:2014/04/26(土) 04:04:51.29 .net
また、物質世界には時空間という独特のトリックがある。
AとBとの距離が離れているという事は、
一方がもう一方の場所へ移るという”移動”が可能になり、その際に”時間”が発生する。

つまりこの時点で「物事は一瞬のうちに起こらない」という事が
視覚的に証明されているのだ。

だから無意識はこの時間の罠にはまり、意識の引き寄せを妨げている。

私達が引き寄せが一瞬で実現する事を信じられないのはこの為だ。

引き寄せには”時間がかかる”とつい思ってしまうのだ。


しかし最後に言っておこう。

あなたは本当はどこにだって一瞬で移動する事ができるし、、
自分をいくつもに分割して人生を生きる事だってできる。

なぜならこの世の全ては幻想だからだ。

本当は一つの場所と一つの時間しかなく、、
そこには一つの”何か”が存在しているだけだ。

この”何か”は愛であり、魂であり、神である。

これこそがあなたなのである。

860 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 10:03:24.38 .net
このスレ見てたらなんだか希望がわいてきた。

質問があるんだけどさ、死んだ後ってどうなるのかな?
死んだ後も引き寄せの法則で、無にならずに済む?
死後の世界ではパラレルワールドを見ることはできるんだろう?
例えば好きだったアーティストのライブに行くというか、その疑似体験みたいなことはできる?
生前あのパラレルワールドでの、あの時の世界、自分、環境、人間関係が一番良かった思ったら、そこに自分をシフト(?)することはできる?
つまり死後、好きなパラレルワールドに行くことはできる?
人生を「やり直したい」とかではなく、もう一度あの人生を「体験したい」みたいな…。

ごめん頭悪くて言いたいことが言えないや。

861 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 10:59:16.20 .net
おぱい説明サンクス

>>あなたが一瞬一瞬においてロードする”人生”というデータについては、
意識、無意識、魂という三つが相談しあって一つのロードデータを決める。

ここらへんを詳しく教えてくれ
基本的に魂は意識が選択することを体験したいだけで、
選択権そのものは意識に任せてるもんだと思ってるけど違うのか?

というか意識が望まないことを知らないうちに魂に勝手に引き寄せられると困るww
それが魂レベルで結果的に良い方向に向かってるとしてもww

862 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 11:38:23.65 .net
魂にとって重要なのは
意識が何に焦点を合わせてるのかであって
それを意識が望んでるか望んでないかまでは魂は汲み取らないんだろうな
ポジティブな内容に意識の焦点が合ってたら魂はそれを引き寄せるし
ネガティブな内容に焦点が合ってて意識はそれを望んでなくても魂はそれも引き寄せる、
だからこそ常に良い気分でいることの重要性をおぱいさんは説いてる
良い気分でいるということはポジティブな内容に意識の焦点が合っているということだから

863 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 12:41:01.20 .net
おぱい、いっぱい書き込みありがと
思ってた事がはっきりした気がするけど、依然として引き寄せられないし思いどおりにはいかない俺ガイル
いったい何が問題なんだろうな...

864 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 13:17:04.62 .net
おぱいが前に男女間の愛は本当の愛じゃないって言ったのはそういう事?
全部が自分でひとつなのに、特定の誰かへの愛(独占を伴うような)なんていうのは思い込みみたいな感じ?

865 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 13:37:34.61 .net
津留晃一の著書そのままみたいだが
あの人が晩年悲惨な最期だった事は知ってるか?

866 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 13:47:55.56 .net
どんな最期かは知らないけど、それが悲惨かどうかなんて、本人じゃなきゃわからないよ
例えば、ホームレスがみんな気の毒かというとそれは違う、彼らはすべてから自由だ
大多数の社畜より幸せかもしれない、本人の価値観の問題だし他人にはわからない

867 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 14:02:03.71 .net
ホームレスに言われても説得力ないよな

868 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 14:28:41.47 .net
津留晃一って人のことよく知らないけど
仮にこの人の晩年が悲惨だったとしても
>>865の世界の津留晃一が悲惨なだけであって
津留晃一の世界の津留晃一には何の関係もない
っていうのがこのスレ的な解釈でしょ

869 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 14:47:18.00 .net
ググってみたけど、まったく同じ事言ってるな
早死や癌が悲惨かは全然別問題

870 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 14:53:09.60 .net
>>868
>このスレ的な解釈でしょ

問題はそこなのだよ
世界はバーチャルという命題自体がバーチャルなのかもよ

871 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 15:32:06.65 .net
おぱいの口調がうつってるよ

872 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 15:47:51.02 .net
精子と卵子がくっついただけで
こんな複雑な感情持ったり思考をしたりする生き物になるなんて有りないよな
やっぱりバーチャルなんだろうな

873 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 18:01:21.97 .net
物質として実在してるんだから、バーチャルってのも違くね?

874 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 18:47:42.33 .net
>>862
引き寄せと良い気分について考えてみたんだが、良い気分が重要っていうか、
意図的な引き寄せではそうなることが当たり前なんじゃないか?と思った

だって全部のデータの中から欲しいものをロードすると意図した時点で
そうなることは決まったわけだろ?物質世界の現状関係なく
そりゃwktkするに決まってるし、良い気分じゃないほうがおかしい

875 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 19:46:51.34 .net
>>869
癌死以外にも色々あったようだけど
そもそも癌で早死ってことだけでもそんなの自ら望む奴いるか?
はたからみても幸せそうでない人の言う事無条件に鵜呑みにできるかね?

真理(かどうかは?)を知ってることとそれで人生が幸せになる事は別物なら
はたして意味があるのかね

876 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 20:14:56.97 .net
キリストに付いてのラマナマハリシの教え(める
くまーる社刊)からの質疑応答:
弟子:  キリストの十字架へのはりつけの意味は何でしょうか?

マハリシ:  身体が十字架である。 人の子であるイエスはエゴ、すなわち「自己即身体思考*」である。
 人の子が十字架にはりつけにされたとき、エゴは滅び、その後に残されたものが絶対存在である。 それが栄光の自己の復活であり、キリストの復活であり、神の子の復活である。

弟子:  しかし、どうしてはりつけが正当化されましょう? 殺すことは、恐るべき罪ではないでしょうか?

マハリシ:  すべての人々が自殺の罪を犯している。 永遠の至福に満ちた、自然状態は、この無知の人生により窒息させられ続けられて来た。 
現代生活は、永遠の明確な実在を殺害することによって成り立っている。 
これが、本来の自殺と言うものではないかね。 そうであるとすれば、何故殺人と言うようなことを想い煩うのか。

877 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 20:48:51.71 .net
>>11

あるのは今 のみ
でしょ?

過去や未来へいき放題とはいかがなものか?

878 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:02:38.97 .net
おぱいは意識と魂が直接交わることってあると思う?

少し感じた事があって
それは人間という器のある意識では支えきれない感じだったんだ

879 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:03:03.61 .net
>>862>>874について、おぱい答えて〜
欲しいものをロードすると意図してwktkしてるけど、いっこう来てくれないんだけど

880 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:08:44.50 .net
で、>>875は何がいいたいの?その人やこのスレで言ってる事が嘘っぱちって事?
ある事を鵜呑みにするしないもそれぞれの自由、その人が何かしらの理由あってそうしてる事
自分が信じないなら信じないのも勝手、わざわざ信じてる人におかしさを説く事もない

881 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:18:55.45 .net
わかりやすーく
一言でいえば

この世には自分しか存在しなくて
盛大なオナニーしてる

ってことよね?

神だとか愛だとか、偉大なにか、
全にして個なる我ら魂は
体験をするために、空蝉に送り出されているわけだが

死などという概念はなぜ必要だったのか

882 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:23:15.78 .net
>>880
疑問に思うことを書くのが悪いのかよ
お前が信じたいなら勝手に信じてろよ

883 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:36:48.55 .net
少し前から気になってたけど、人をいきなりお前呼ばわりするガラの悪い人が住み着いてるね
いくら2ちゃんとはいえあまり汚い言葉遣いって気分悪くなるから、最低限の常識を勉強してから書き込んでくれないかな

884 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:44:41.17 .net
>>879
期待感は、持ってちゃだめだよ。捨てないと。

願望達成の状態のイメージ、感情を感じたら
次のワクワクにとり組んでほっとくしかないよ
まだかな?まだかな〜?て考えてるのは
まだそうなっていないと強く思ってる、つまり
宇宙にそう宣言していることになる、よって現状維持の現実をダウンロードすることになる

885 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 21:50:15.31 .net
またこの話の繰り返しですか。
>>299
>>306

おぱいさんが>>844で争いについて疑問を持たれていますが。
争いは相手を理解する過程で生じます。
おぱいさんの場合は最初から相手を受け入れていますので、争いは生じません。
でも、大抵は争いをして相手を理解するか。相手と同じ経験をしてそれを理解します。
例えば、>>875さんが疑問に思うことは、それを理解するような現象を引き寄せますので。
ここで争う必要はありませんよ。

886 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:14:05.41 .net
願望達成の状態をイメージして1度幸せな感情を感じたら
それ以後は、再びイメージしたり感じたりすることも避けた方が良いの?
意識の焦点が合ってることが引き寄せやすいって言われるぐらいだから
常にイメージして意識の焦点を合わせてる方が引き寄せやすいような気もするし
その辺の匙加減がよくわからん

887 :三さん:2014/04/26(土) 22:34:37.53 .net
>>824
おぱいさん本当に優しい方です。

888 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:37:26.93 .net
引き寄せのやり方は超簡単だ

1.自分の中で達成したことにする(振りじゃなくてマジね)
2.放っておく

以上

1ができると物質世界がどうなろうとどうでもいいだろ?だって達成したんだから
イメージし続けろとか忘れろとか色々言われてるけど、1の状態になればどっちでもいいはず
宇宙はその人の中で起きていることを反映するだけだから

だけど、ほとんどの人は理性が猛反発するだろう
難易度を作り上げてる要因はそこだ。それを超えろ

889 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:39:34.34 .net
>すっぴんがブスなのを知っていても、化粧後の姿や着ている物に心が奪われてしまう。
えっ、それは無くない?wよくある、整形前がドブスってケースも同様って事?
うーん、俺がおかしいのか

890 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:40:57.08 .net
>>888
youは何か成功した?

891 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:42:52.76 .net
>>890
女と車は引き寄せた
今は女を換えようかと思ってる

892 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:44:31.82 .net
お前、ひどい奴だな・・・

893 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:47:56.79 .net
どんな女を引き寄せたのかが最重要だ
恋焦がれた女なのか、それなりのレベルの女なのか、誰でもよかったのか
取り替えたいとか言ってるからには、一番目ではないだろ
ま、なんでもいいからとりあえずというスタンスなら実現は簡単かもな

894 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:48:12.49 .net
>>892
だってリストに書いたのと微妙に違うんだよな
7割ぐらい合ってるけど、肝心なところがな
たぶん俺の内面が微妙にぶれてたんだろう
結果が気に入らなければ、いつでも再選択していいんだぞ

895 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:50:52.58 .net
>>893
理想の女ということで60項目ぐらいリストアップして
こいつともう出会って付き合ってることにしてた

その3週間後ぐらい友達に誘われた合コンみたいなので出会って
40〜50個ぐらいは当たってるかな
でも違うなーという感じでリスト作り直してる

896 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:53:05.10 .net
60項目ってwこのヘンタイ!
可愛くて性格よくて自分を好きでいてくれれば十分だろうが
てか、結局好きじゃなかったんだろうな
60項目全部の女が現れても好きになれるとは限らないよ

897 :Mr.名無しさん:2014/04/26(土) 22:56:55.19 .net
>>896
え、自由にしていいんだから少ないぐらいだろ
俺なんて締まりが良いとかまで書いてるからなww
お前もやれ、楽しいぞ!

898 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 00:33:43.85 .net
スレ間違えたかとおもた

899 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 03:27:51.61 .net
引き寄せ頑張ってたけど、何も効果ないしもう気持ちが冷めちまった
もしこれから叶ったとしてもなんだかな…

900 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 04:46:42.74 .net
おぱいだって(>>750で言ってるように)気持ちが冷めることもあるようだし、
焦ることないと思う

901 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 10:09:25.33 .net
物質世界で体験する為に生きてるんだから
物理的な努力もしなけりゃ、体験する。という観点に於いて
本末転倒だよ

902 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 13:08:14.11 .net
引き寄せとかパラレルとか死後の世界とか
考えれば考えるほどわけわからなくなるから
もう「良い気分を心がける」だけで十分な気がしてきた

903 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 18:10:38.31 .net
俺、色々分かったからもう肉体は必要ないんだけど、自分で捨てたらダメなんだよね
そのへんが矛盾

904 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 18:12:53.47 .net
>>903

ダメなことはなにもない

しかしそれすら悟ったならば

肉体が必要ないとわざわざ思う必要すらなくなるはずだよ

905 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 18:20:53.23 .net
前に出てきた人、悟ってるいい事ばかり言ってるな・・・思わず儲になっちまうわ
それでも私生活ドロドロで、家族を不幸のどん底?にして
自分は悲惨な最期(他人から見る限り)っていったい何なんだろうな

906 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 18:25:14.99 .net
おぱいは恋人とかいないの?てか、おぱいレベルになるともうそんなの必要ないよね
(物理的な肉体の欲求云々はおいといて

907 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 18:37:01.76 .net
だれか>>881
について考察してくれ

908 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 18:39:51.58 .net
それは下らないからいいよ

909 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 19:26:34.80 .net
凄まじい自演スレ

910 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 19:30:46.50 .net
>>909
同意

911 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 20:11:37.48 .net
         、   、
         │   ,l,,,,,,,
        ,,il′  ,llllllllllii,、
      .,,,iiilll″  ,llllllllllllllli,
      lllllll!     .,i!!!!!!!!!!lllll!      誰 一 乱 私
     ,lllll゙゜   ,! ..''iii lll!゙       の 勉 交 わ
    .,//`   .,i´   |.         子 中 さ
    │"    ,,i´,、.゙,)'"         供 射 れ こ
    `     バ '’゛"          .か 精 て の
    .,       \             .さ  ` .10
    .|           'ーミ'-、        .分 れ お .号
    │           ,,,.i、`、       か  ` .腹 .室
    ゙l、   .:i、   .゙~l゙ ..l゙       .ら .こ .に で
     '、    ''i、,, .,,,ィ'_,/        .な ん 生
     .゙i、          \         .い な 暖. 3
      i、        `'-、      .の お か 人
      }          \        腹 い. の
     ,/`           \.     臨. に .精 男
   .,/`                ,.i、.    月   .液 に
  ,/`              ill |     .な な お 体
  ,l゙                ゙l゙     .の っ    お
  |       ,,、        丿     .よ た
  |          ヽ      ,/        .の
  ゙l        ゙、   ._,,-'"          よ
  ゙l        ['''"゙゙゙|`
   |        |   ゙l
   ゙l          |   .|
   '       `   ′

912 ::Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 20:34:54.29 .net
ここのスレ主って常に常駐パトロールしてんだろwww

913 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 21:20:07.78 .net
>>909-913は荒らしですのでスルーして下さい。

914 ::Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 21:32:18.79 .net
出たw
バレてないと思ってんの?www

915 :Mr.名無しさん:2014/04/27(日) 23:15:04.84 .net
おぱいさんではありませんが。
貴方の世界ではそう見えるのかもしれませんね。

916 :Mr.名無しさん:2014/04/28(月) 08:15:32.09 .net
>>908は荒らしじゃないわけか

917 :Mr.名無しさん:2014/04/28(月) 10:19:59.49 .net
いい気分でいたい人に良さ気なサイト見つけたから貼っとく
http://i-kibun.com/

918 :Mr.名無しさん:2014/04/28(月) 21:09:45.90 .net
今日は親族のお葬式があった
このスレの事もちょっと考えながら参加してきた
けど、普段このスレを読んでいる時の考え方?感覚?は正直一切出来なかったわ
身内の死を目の前にすると、やはり従来の考え方が脳内の100%を占めるというか

まっさらな状態でこのスレ的な考え方を教えられてきた人間が
人類の100%を占めたらどうなるのだろうか
それはそれで、また不満(とか疑問)を持ち出す人間が出てくるというか
そんな気がするよ
それは、その世界での「おぱいさん」かもしれない

べつにおぱいは人類の思想を統一させようとか
そんな事思ってないのはわかるけよ
おぱいの言う事は理解したつもりでいたけど、やはり長年の考え方を砕くのは難しい
って今日は素直に思えたな

919 :Mr.名無しさん:2014/04/28(月) 22:18:40.66 .net
生まれて何十年もこの世界を現実だと思って生きてきたのに
いきなりバーチャルとか言われても実感湧かないし無理があるよなあ

確信に至るまでには相当な知識量やら引き寄せの実践やらしながら
脳味噌ぶっ壊すぐらいの覚悟が必要なのかもね

920 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 08:23:50.82 .net
パラレルワールドだって ある と、思えば
あるし、ない と思えばない。
引き寄せもそう。固定観念やら常識にとらわれると思いにくいけど。
どうすればこうなるよってのも、ない。
あるけど、ない気もする。

お金持ちになりたいとお願いする人多いよね。
思考をお金たくさん持ってると思って過ごすといいね。
私たちは常に選択しながら今を過ごしてるよね。
例えばだけど、焼肉食べたいと思ったとする
実生活はまだ金持ちでないという現実がある
普段ならお手頃価格な焼肉屋さんへ行く…
でも、お金持ちなら値段気にするかな?
行きたいお店で食べたい焼肉食べるよね?

あと、自分のことを、お金持ちだと思えばいいよ。
誰がなんと言おうと誰になんと言われようと
自分がお金持ちと思えば、お金持ちなんだよ。
他人の思考は関係ないということだね。
そこがわかってくると人間関係もなんら気にならない。
人の目を気にして行動とかしなくなるし
本来自分のしたかったことが出来るよ。

921 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 09:51:22.34 .net
そういえば、芸人の間で、
収入レベル以上の家に住めば成功するってよく言われてるけど
無理してでも良い家に住むことで成功気分を味わうから
結果として成功するんだろうね

922 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 09:54:07.71 .net
え?だからって支払いもできない高級店に入れないよね
想像して行ったつもりになるって事?それが一番貧乏くさいけど

923 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 11:37:58.31 .net
支払いも出来ない高級店と考えたところで、
そのお店は、あなたにとって支払いの出来ない高級店になるね。
普通は…とか、現実は…とかの考えはいらないよ。
その支払いも出来ない高級店に行くのがお金持ちという思考が、
ちょっと違うね。
自分の好きなお店で好きなものを値段を気にしたりしないで
注文して食事を楽しむ事っていうか
人それぞれなんだけど、
支払いも出来ない高級店で食事をするのがお金持ちだと考える
あなたには、支払いも出来ない高級店で食事をするまでお金持ちにはならない
ってことね。

924 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 13:36:17.13 .net
ちっちゃい頃からおばあちゃん家住みたいと思えば親が離婚したり、
今でも⚪︎⚪︎に関わる仕事がしたいと思えば会社で嫌なことがあって転職したり。

そういうのはいくらでもあるんだけど、世界の選択が強引すぎんよ!

925 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 13:50:19.21 .net
引き寄せというかパラレルの移動はいくらでもしてると思う。
自分に妄想癖があって、よくよく考えると、全部自分がピンポイントで望んだ世界だから。

そんでもざっくりとしたレベルでしか世界を移動できないから、方法に難があるんよ。

最近まで引き寄せだとは思ってたんだけど、パラレルワールドの移動だと感じるようになった。

桃鉄で言うと、俺が東京から福岡いくとして、ぶっとびカード使うとかフェリーでいくとか色々あるけど、貧乏神が着くルートもあるわけじゃん。

パラレルワールドの移動は桃鉄の「いけますよ」機能は無いんだよな。

とにかく福岡に行きたかったら南へ向かうだけ。

割とこの手のパラレルワールドと引き寄せの話は桃鉄と似てる。

桃鉄を人生だと思うと面白いw

926 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 13:57:19.25 .net
パラレルワールドも桃鉄だと思うとわかりやすい。
ある月にセーブしたとして、そこから先はパラレルワールド。
その月からロードし直せば違う世界がいっぱいある。

おぱいの言うことと桃鉄と照らし合わせてみると想像がつきやすいよ。

927 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 14:53:50.91 .net
並行世界でもスレ主は無職なんですか?

928 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 15:09:38.10 .net
無職って、なんで?

929 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 16:16:29.98 .net
上の説明、わかるようでわからない、桃鉄がまずわからんし
1kしか手元にないのに20kかかる店には行けないよな、具体的にどうしろと?
自分がパラレルに移動というのは俺もそう思う

930 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 19:47:55.26 .net
>>929
おそらく、自分が貧乏だと思っていたら
20kもっていても100kの店に行きたくなるのだと思う
それは、際限なく続くものだよ

金持ちになりきる、というのは
20kもっているから、20kの店で仕方なく満足するのとは
まったく別だと思う

自分もわかっているようで分ってないから言語化できない
難しいなぁ

931 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 19:48:48.57 .net
桃鉄はよくわからないけれど。

千円で2万円のお店でご飯は食べれないね。
そういうことでなくて、
千円のご飯は貧乏で、2万円なら金持ちなの?
2万円の食事をしたら、金持ちになるのなら
すぐにお金持ちになれるね。そこで食事をするだけで
お金持ち…屁理屈ぽく思うかもだけど、潜在意識、引き寄せって
そんな感じよ。思い間違いなだけで、願いは叶ってる。

932 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 19:53:54.35 .net
全然わからんw1kの飯でも自分は金持ちだと思い満足しろって事?
まあ俺は大満足だけどな

933 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 20:48:45.88 .net
わからんもんはしょーがないねw
要はなににおいても気持ちひとつってとこかな。

934 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 21:22:44.66 .net
精神論じゃあるまいし、このスレと全然関係ないじゃんw

935 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 21:47:39.62 .net
もう出会い系やめた!!! サクラが多すぎて言いたくもなる。

「そんなあなたにオススメです。」
  魔法の法則 ⇒ VIP登録で最高ランクメンバー

  成功のヒミツは ココ ↓↓
http://uo-pk.com/gagu2/miracle/sweet/
  奇跡のノウハウ!!(意外と、カンタン)

936 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 21:50:16.20 .net
おぱいが来ないと締まらないな

937 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 22:55:39.08 .net
パラレルワールドと関係なくはないように思うな。
潜在意識に気づいてここにたどり着いたんよね。

938 :三さん:2014/04/29(火) 23:05:42.25 .net
やっぱり気持ちひとつてっ事で、
例えば今千円しかないと思って諦めてしまう人と、
そんなはずはないと思いあると思い込む(引き寄せる)と、
その千円は見間違いで実は一万円だったみたいな感じで、
現実(千円が無いという思い込み)が修正され、
新しい現実(そうだと思い込む事で引き寄せられた現実)が現れる。
みたいなのが引き寄せの法則だと僕は、理解しています。

939 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 23:13:54.19 .net
例えば全財産三万として。
三万使えばなくなる。
現実的に考えるとその三万で、給料日まで
10日やりくりしなければならないとする。
お金がないからそう考えるよね。
でも、実際、口座に1000万円あれば三万で10日やりくりしなくても
結構自由にお金使えるよね。
その感覚で三万使ったとしても、お金はまだある感覚なので
なぜかお金が入ってくる。これが引き寄せかな。

940 :Mr.名無しさん:2014/04/29(火) 23:40:05.16 .net
だから、君は全財産使って、実際にその打出の小槌みたいな人生を送ってるのかって話

941 :Mr.名無しさん:2014/04/30(水) 00:14:09.48 .net
おぱいさん、書き込み読んだり自分も書き込んだりして沢山気付きがあったよ
おそらく自分にとって最善のタイミングでこのスレを見つけたと思う

ありがとう

942 :Mr.名無しさん:2014/04/30(水) 00:43:17.56 .net
この話、お金持ちのことを最初に言った人は、
すべては、何も意味もっていない
お金持ちの基準も自分でこれまでの経験、データから
意味づけしてる。だから、その価値基準を自由に変えて
ポジティブな意味づけをしようと言いたかったのでは?
100万ゲットしても全然嬉しくない人もいれば、
10万でもとても喜ぶ人もいる
小学生なら1万ゲットしただけでも本気でお金持ちだと思ってもおかしくはない
その時の自分の気持ちに嘘がなければ、誰がどういっていても、周りの物さし、基準なんかどうでもいい
であるなら、自分でよい意味づけをして、俺様基準でいい気分に「今すぐ」なるのが良いのでは?
と言いたかったのではないだろうか?
「たった3万しかない・・・やばい・・・」と見るか、
「まだ3万もあるぜ、余裕だぜ、うほほーい」と見るか

943 :おぱい:2014/04/30(水) 02:07:20.27 .net
だいぶ質問が来ているので順番に答えていこう

>>860
死後も引き寄せの法則が続くので無にならない。
無になるときは自分がそう決めたときだ。

>>死後の世界ではパラレルワールドを見ることはできるんだろう?
例えば好きだったアーティストのライブに行くというか、その疑似体験みたいなことはできる?
生前あのパラレルワールドでの、あの時の世界、自分、環境、人間関係が一番良かった思ったら、そこに自分をシフト(?)することはできる?

なんだってできる。しかも一瞬でそれが創れる。夢の中にいるようなもんだと思えばいいよ。


>>861
そう、選択権はほぼ意識が持っている。
魂が強烈に引き寄せたいものがあれば時たま魂が本気を出す。

なので自分の意思に反してあまりにも物事がおかしな方向へテンポ良く進む場合は魂の引き寄せが働いていると思っていい。

これについてだが、魂を本当の自分だと捉えた場合はその嫌に思える出来事に対しても
「本当の自分が望む事を経験できてる」と考える事もできる。

しかし確かに素直に喜ばしいと思えないものは歓迎できるものじゃない。
そんな時はやはり意識の力を使って別の方向へ物事を調整する事がいいかもしれんね
苦痛を我慢するのも結構かったるいもんなので

944 :おぱい:2014/04/30(水) 02:32:51.61 .net
>>863
引き寄せの実践テクニックについては他の本とかサイトとかも当たってみるといいかもしれん
なんせ世間に引き寄せ実践者はたくさんいるはずなのでノウハウを持っている人達は多いはず

>>864
そう、独占を伴うような愛は全部が自分であるという事、
すなわち自分は愛であるという事を忘れた愛の表現であるからだよ

それは愛とはいえない。愛は独占を決して伴わないし、愛は全ての人に向けられる。
愛の特徴とは量と質を伴わない事である。
これはつまり制限と程度がないとも言える。

まず量(制限)がないと言う事についてだが、本当の愛は一部の人達ではなく全体に向けられるものである。
誰かを愛すれば他の人への愛がなくなるというのはおかしい。
従って、付き合っている恋人や妻や夫だけを愛するというのは本当の愛ではない(確かにそちらの方がロマンチックではあるが・・。)

質(程度)が無いという意味は、本当の愛は「愛するかどうか」、「イエスorノー」であり、「ある人をどの程度愛する」といった表現はできない。
従って、”一番好きな人”について語るとき、その人は既に愛を失っている。

つまり、本当の愛とは「全てを同じ程度に愛する」ことである。
ただし愛の表現方はその対象によってどれも違う(なぜならこの世で同じものは何一つないからだ)。

あなたは特定の人に対しては”恋人”という方法で愛を表現するかもしれないし、
別に人に対してはただ優しく接してあげるだけかもしれない。
しかしどの道両者を同じ程度愛しているという事には変わりない。

945 :おぱい:2014/04/30(水) 02:59:43.11 .net
>>865->>869
あなた達はみんな正しい。
しかしよくここまで学んだものだ。
見方によってはお互いの意見がどれも正しいのがよく分かる事だろう

>>873
このスレ的な解釈や科学的な解釈では物質は存在しているとは言いがたい
(なぜなら原子と原子核の間が離れすぎておりスキマだらけだ)

しかしそうは言われても物質があるように見えるのも事実だ。
だからどちらの見方をするかによってこの世界はバーチャルなのか?に対する答えが変わるのだよ
いわばどちらの考え方も正解だ

>>877
あなたが経験できるのは”今”だけだが、
過去や未来は既に存在している。
しかし過去や未来に行ってもそこにあるのは”今”だけなので、あるのは今のみと言える

>>878
意識と魂の意図が一つになるって事?
そうだとしたら、個人的にはだいたいの部分であってるがピンポイントでこれというのはあまりないかな・・

意識と魂が一つになったら強力な引き寄せになるよ。
それに無意識まで加わったら奇跡の引き寄せになるよ。

946 :おぱい:2014/04/30(水) 03:25:47.93 .net
>>879
>>862>>874の言う事であってるよ。
意識は望んでいようがいまいが焦点を合わせたものをただ引き寄せる。
ただしこの場合は引き寄せるの仕事は魂がする事ではなく意識がしている事だ。

>>884>>888にあるとおりに引き寄せを実践してそれでも無理なようであれば、、、
そうだな。既に書いたかも知れないがこんな逸話がある。

恋人を引き寄せる事に毎日集中していたが一向に恋人ができない人がいた。
その人はそれをとても不思議に思っており、ある日その決定的な原因に気付いた。

なんと自分は行動によって引き寄せを妨げていたのである。

恋人と一緒に生活をしているように振舞っていたと思っていたのだが、
よく見ると自分の部屋はちらかっており他人が一緒に生活できるような場所ではない

クローゼットも全て一人で占領しており、まるで誰かと同居しているような感じはしない。
自分の行動と思考の矛盾に気付いたのだ。

その人はすぐさま部屋を片付けてクローゼットももう一人分のスペースを空けるようにし、
家の隅々を恋人がいるかのようにカスタマイズした。

その後しばらくするとすぐに恋人が現れたという

この話を参考してみるといいかもしれん

947 :おぱい:2014/04/30(水) 03:34:33.42 .net
>>881
そう、簡単に言えばそういうことだね。
死の概念が必要だったのは次のステップに進むためだ。
新しい事を経験したいのであれば死ぬのが手っ取り早い。
そうすれば全く別の環境で別の事を経験できる。

精神性がとても高い人は一つの体で何万年も生きたりするが、
それでもやはりいつかは死を意識的に選ぶ。
それも新たな経験をする為だ。

948 :879:2014/04/30(水) 16:53:33.15 .net
おぱい回答ありがとう!

この時は引き寄せが瞬時に起こったから
意識と魂が一つになったのかも。

引き寄せのいい感覚を掴んだ気がするよ。

949 :Mr.名無しさん:2014/04/30(水) 19:33:57.75 .net
一つの体で何万年って?チベットあたりの山に篭って仙人でもしてるの?

950 :Mr.名無しさん:2014/04/30(水) 19:46:12.76 .net
誰か一人を特別に想う気持ちってそんな安いものなのかなぁ、安いって表現も違うのわかるけど・・・
好きな人も電車に乗ってる汚いオジサンも一緒なんて・・・

951 :Mr.名無しさん:2014/04/30(水) 20:08:37.80 .net
>>950

おっさんも女の子も自分だからね

952 :Mr.名無しさん:2014/04/30(水) 20:15:10.74 .net
自分はおいといて、ササキキと温水洋一が同じで一つなんて絶対ありえない
あー俺チビデブハゲのオッサンじゃなくて、フツメンでホント良かった
この世のすべてにありがとうの気持ちだよ
外見を気にしてる精神低レベルでも何でもいい

953 :おぱい:2014/05/01(木) 01:38:48.44 .net
>>883
匿名性が保たれる場所だと人は豹変するね。
普段ひどい事を言わないような人でも掲示板ではひどい発言をしたりする
これは日常生活でもそうだけど、誰か嫌な人がいたら自分はそういう風になりたくないと思えばいい。
そんな時こそ自分の意識をあげる絶好の機会といえる

>>886
>>願望達成の状態をイメージして1度幸せな感情を感じたら
それ以後は、再びイメージしたり感じたりすることも避けた方が良いの?

そんな事は無い。イメージすればするほど良い
そして結局のところ引き寄せは>>888のやり方につきる

>>889
俺はついそれでも心が動かされてしまう・・
そんな時は相手は本当はブスだという事を言い聞かせてます

>>899
意外とあきらめた後で欲しい物が手に入ったりするときあるよ。
もうおせーよとか思ってしまうだろうけど。

そんな時は「あの時の自分に本当に必要なものではなかったのだろう。
今となっては必要ないがまあ結果オーライとするか」と考えるようにしてる

954 :おぱい:2014/05/01(木) 01:55:15.86 .net
>>902
そう!こういう事は考えれば考えるほどわけわからなくなるのだ。
そしてもうこれ以上は考えたくなくなる。
俺もそういう時期があったし、今でもこれ以上の事は別に知らなくていいやと思ってる。
理解にはきりがないし、そんなもので時間を浪費するもいやだしね
だから結局はいい気分でいればいいのだ。後は特に何も考える必要は無い

>>905
その人の事知らないんでわからんが、
あなたの人生の目的は「あなたはどういう人か」を決める事であって「他人はどういう人か」を決める事ではない。
なので他人の人生については全て本人に任せておけばいい。
きっと本人は自分の世界でうまくやっている事だろう

>>906
恋人は今はいないし今後もおそらく持つ事はないだろう
なので一生独身だ。

色々気付いてくると恋愛は自分を束縛するものであるのがわかってくる。
結婚生活というのはお互いを束縛しあうのでうまくいかない
事実、既婚者で結婚を窮屈だと感じていない人達はものすごく少数だろう。

結婚なんていう制度がうまくいく方が奇跡だ。
「結婚するつもりはない」と周りに言うと必ず寂しくないの?って聞かれるが、
意識が高まると全く寂しいとは感じないものだよ。

955 :おぱい:2014/05/01(木) 02:15:39.70 .net
ところで>>891あたりの恋愛話みたいのは俺も嫌いじゃないんで一応書いておく。
同じような心境の人達の参考になればいいかと。

俺も少し前まで女が好きで色んな女と関係を築きまくってたけど、
ある時期を境にそのような事をやり続けてもきりがないという事にうすうす気付いていった。

それまではいい女を手に入れれば幸せになれると考えていたが、
しかしいくら美人を手に入れても人生の質が上がるわけではなかった。

女と幸福は関係しないという事に初めて気付いたのだ。
個人的にはこの気づきが人生で一番大きな意識改革だと思う。

それまでの俺は相当の金と時間を女につぎ込んでいたけど、
それ以降は全ての女性関係を切り、ケータイを解約し、異性との接触を避けるようになった。

人によっては俺みたいに女に対して強い欲望を抱く場合もあるかもしれない。
女は金以上の人生最大の欲となりうる事もあり、
この呪縛を逃れる事は相当難しいと思われる。

しかし女を求め続けても決して真の満足は手に入れられないだろう。
(一人の女を手に入れてもすぐに別の女を欲しくなるのだ。まるで物欲と同じ)

それに気づいたときは人生を大きく変える契機だ。
多分自分の行動が180度変わることになるかもしれない

956 :おぱい:2014/05/01(木) 02:35:20.54 .net
>>917
なかなかいいサイトだな。せんくす!

>>918>>919
新しい考え方をいきなり自分のものとするのは難しくてこれには時間がかかると思う。
興味があればそれだけ効率的になるが、その興味の量は人によって差があるだろう。

またその為にはある程度の知識量が必要となるのは確かだ。
頭の中がそれでいっぱいの人は行動や思考にも反映される。

だが決してあせらなくていい。
このスレの考え方を受け入れる時は自分がそうしたいと思った時だけだから。

従来の思考に戻り、新しい知識を獲得し、また従来の思考に戻り、その繰り返しで意識が上がっていくのではないか。

>>921
まさに理にかなった引き寄せの方法だね。
しかしそれを本当にするには思考をうまくコントロールできるようになってなきゃいかんね。

お金持ちの家に勇気を持って移り住んだところで毎日金銭的にビクビクしているようじゃ
すぐにお金は底を尽きるだろう

957 :おぱい:2014/05/01(木) 02:58:30.82 .net
>>920から続いている引き寄せの疑問には俺も相当悩まされた!!

お金持ちのふりをすればいいのだったら高級車を購入してもいいのではないか?
しかし実際にそんなことをすれば破産するわけだが・・?

これについては要するにこういう事らしい。
引き寄せの法則では思考による引き寄せが大半をしめる。
なので金持ちになった気分でいればよいのであり、実際に高い買い物をする必要は無い。

これは誰かにお金を与える時もそうであり、
引き寄せ実践者の中では「募金をすればお金持ちになれる。募金額は多いほどいい」
というのが常識のようになっているが、実は募金額は関係ない。

「自分は金持ちである」という思考が全てなのだ。
高い買い物や募金をしなくても、自分がそのように感じていればいい。
もしくは頭の中でそれを購入しているイメージをもつだけでも効果がある。
実際にそれを行う必要は無いのだ。

またこれは後になって気付いたことだが、
金持ちは高い買い物ばかりしているようなイメージがあるが実はそうではない。

金持ちと買い物はさほど関係せず、
高い買い物をする人達は”金持ち”なのではなく単なる”浪費家”なのだ。

本当の金持ちはお金を使う事に興味が無かったりする。
実際、世界長者番付に載るような連中の中には質素でごく普通の生活をする人達が多い。

また俺が実際に見てきた金持ちも同じようなのが多い。
これは多分だが、お金を使う事自体にあきてくるのかもしれない。

958 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 06:19:44.84 .net
>>955
待ってくれ、これってパートナーとしてじゃなく女を物としてみてるよね
だいたい女は洋服みたいなものじゃないし一人ひとり違うだろ、物欲と同じにするのはおかしくないか?
恋愛は意識が低いものなのか?
自分の理解者や、弱みを見せられて大事にしたい人として重要だと思うのだが

959 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 07:13:58.29 .net
そうか、俺がずっとぼっちなのも精神性が高いからだな
自分で選んでやってるわけじゃないけど(ノД`)

960 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 08:32:47.63 .net
>>958 すべては自分が作り出したものだから全部自分自身の投影。他人と思っているものは自分を自分と知るためのツールでしかないってことだよね。
実際にはリアルに感じすぎてなかなかそう思えないけど。

961 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 10:08:06.43 .net
お金のことで書き込んでた物です。
上手く文字にされましたね!そうです。お金持ちと思うのが全てですよね。
そこが上手く表現できなくて。
お金に困らなくなると不思議と高級なもの欲しくなくなってきた。
本当に欲しい物を買う→大事に扱う→それだけで
全ての物に愛情が湧くというか。無駄な物は必要ないと思うように。
欲しい物が高級なものでなく、とても安いものでも欲しい物を買うようになった。
あと、豪邸、高級車、高級品がお金持ちという考えが消えたな。

パラレルワールドだけど、そこはイマイチわかるようなわからないような。
でもなんとなく、もしかして?てのがある。
よく、晴れ女とか雨男とかいうけれど…
あれって自分の望むように天気変えてるんじゃないか?と気付いた。
予定が決まると(例えば屋外でBBQ)屋外で楽しくBBQしてる想像して
すごく楽しみでワクワクするんだけど…
思い返せば、想像通りのとてもいいお天気ばかり。
天気予報が雨でも、お天気…
これって…そういうことよね?

962 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 18:32:18.97 .net
独りで完結ってのも何だかなー
俺も1人が大好きだけど、家族や友人や恋人や飼ってる動物や、
そういう絆を全部自分で自分の生み出したものだからって否定って事かお、
それも寂しいな

963 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 22:26:46.43 .net
否定ととるか肯定ととるかは本人次第だけどね

964 :Mr.名無しさん:2014/05/01(木) 23:16:18.04 .net
イラネって言ってるんだから、否定も肯定もない、無関心だろ

965 :Mr.名無しさん:2014/05/02(金) 00:46:47.27 .net
スポーツで「勝って嬉しかったーあーマジ疲れた寝よ」という寝る前の肉体的疲労の感情をリアルに試合前に思ってると本当に勝てる。

オナニーも完全にヤりたい相手と似た雰囲気のAV女優を右手に宿す。
ほんで終わった後の賢者タイムですらリアルに相手に興味無くなった感情を想定する。
これも成功しそう。

期待しちゃうのはさーしょうがないから、願望達成した後の負の感情もリアルに想定すると良いんよ。
そこまでいくともう勝ったりヤッたりする前提だからね。

おぱいどうよ?

966 :Mr.名無しさん:2014/05/02(金) 00:48:55.98 .net
あともう一個

タロットおすすめ。
これはもう良いカード飛行と思えば出てくるしいくらでも解釈できる。

そんで割とその通りになるし信じる。

タロットは完全に引き寄せツールだよ。
良いカード引くパラレルワールドを引き寄せて、それを信じて、その次に願望達成の世界に移動できる。

967 :おぱい:2014/05/02(金) 00:50:22.45 .net
>>958
女を物欲と同じように見る男も結構いるのだ・・

恋愛自体は意識の低い行為ではない。むしろとても神聖だ。
しかし現代社会で見られる恋愛はほとんどがさほど意識の高いものじゃないね。

恋愛もそうだが、そもそも人間関係っていうのは
「相手が自分を理解してくれるから」とか「相手が自分にないものを持っているから」とか
そういう自分の心の穴を満たすために結ぶものじゃない。

この点をほとんどの人は理解していない。だから人間関係も恋人関係もうまくいかない

>>961
>>これって…そういうことよね?

そう、そういうこと!
結局は本人がそうやって引き寄せているのだ

968 :Mr.名無しさん:2014/05/02(金) 00:53:36.63 .net
おぱい次スレもちゃんとたててね
よろちんこ

969 :Mr.名無しさん:2014/05/02(金) 06:09:38.60 .net
>>966
kwsk
悪いカードが出たらどうすんだよ

970 :Mr.名無しさん:2014/05/02(金) 10:32:42.79 .net
>>969
横レスだけど
解釈は無限だから良いも悪いも都合良く改変するってことじゃない?

971 :Mr.名無しさん:2014/05/02(金) 19:13:50.00 .net
おぱいの趣味って何?

972 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 07:57:46.47 .net
>>966
ちょっと、俺の事占って下さい

973 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 09:07:07.08 .net
確かタロットはカードを選ぶ過程があるから、画面越しだとキツいと思うぞ

974 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 09:38:33.65 .net
おぱいのレスがいつも深夜なのは仕事柄?
それとも深夜のほうが魂エネルギーが高いと聞いたことあるけど関係ある?

975 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 11:11:41.37 .net
おぱい儲だが、無償の愛以外は本当の愛じゃないみたいなのはなんか・・
低レベルの愛だって、性愛的なだけの愛だっていいじゃない

976 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 13:19:33.20 .net
おぱいてニートなんだろ
このスレ的に言えば自分で望んでそうなってるんだろうけど

977 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 13:50:10.38 .net
おぱいなんて、博識で優しくてさぞかしモテるのはわかる
自分好みの人とイイ感じになっても、女はいらない結婚しないとか・・ひどくね?
自分は1人で満足でも、相手はおぱいの事を運命の人だと感じてるんだぜ

978 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 17:00:42.29 .net
相手はまた別の世界戦にいってるかもしれん

979 :Mr.名無しさん:2014/05/03(土) 23:04:11.31 .net
超個人的な意見だけど近代の愛ってどれもこれも性的な快楽からくる
感覚を愛って呼んでると思う。男も女もね。俺はなんかそれで一気に萎えたけど

980 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 00:22:55.84 .net
そりゃ性的な快楽を求めるのは本能だから仕方ないんじゃね?
でもそれだけじゃないし、相手は誰でもいいわけではないだろ

981 :三さん:2014/05/04(日) 01:02:47.84 .net
おぱいさんの話を聞いていると人間の本能的なもの否定してるように見えて、
それを超える真実?みたいなもののように思います。
と言うよりは、性的な本能によって失敗してしまわないようになったのが、
そのおぱいさんなのかも?

982 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 01:29:05.10 .net
高尚な仙人のようで、わざわざ肉体や欲望をもった人間である意味がねーな
何をどうしたいんだろう
色々教えてもらってるのは感謝してるが、その為に生きてるってわけでもなかろう

983 :おぱい:2014/05/04(日) 04:45:28.79 .net
>>965
>>願望達成した後の負の感情もリアルに想定すると良いんよ。

これなかなか引き寄せに使えるかも
タロットカードについてはわからん・・

>>971
最近の急激な意識変化にともなって好きな事が色々変わったからなー
前みたいにアクション映画を見ても楽しいと思わなくなったし、
エアガンとかも全部処分したし、高出費のスポーツとかもしなくなったし、
ゲームも控えるようになったしなー

そういやヨガを始めてみたよ。といってもDVD買っただけだけど。まだ観てないや

>>974
仕事柄色々部屋でやってたらいつも深夜になっちゃうの
許してね。夜中の魂エネルギーについては知らない

>>975
低レベルの愛は愛とは呼べないけど
でもそれが楽しめるんだったらそれでもいいんじゃないか

984 :おぱい:2014/05/04(日) 05:10:15.16 .net
>>976
ニートだとしてもそれは自分で望んでることだよ
ニートじゃなくてもそうだが。ニートラブ

>>977
相手に考え方を合わせるわけにはいかないのだ。
相手がどう思おうが自分の信念を貫く方が大事だと思う

>>979-
>>超個人的な意見だけど近代の愛ってどれもこれも性的な快楽からくる感覚を愛って呼んでると思う。

俺もそう思うよ。それは本当の愛とは言えないね。

本能について少し言おう。

人間には繁殖という本能が無い。
つまり性欲は本能ではないのだ。

誰もが子供を作りたがるわけじゃない。
特に精神性の高い人であれば性欲や子作りどうでもいい。

しかしそれは性欲を邪魔者扱いしているわけではない。

性的な快楽の為だけのセックスはあまり精神性が高いものではないが、
好きな相手とするセックスは精神性が高いものだ。

前者は体の欲求であり、後者は魂の欲求である。

人がセックスをしたがるのは子孫を残したいという本能からではなく、愛に反応するからだ。
愛に反応するから相手の事が欲しくなる。自分のエネルギーを相手に分け与えたくなる。
付き合う期間など関係ない。愛に反応したらすぐにセックスをしたくなるのだ。
それが魂の欲求だ。

985 :おぱい:2014/05/04(日) 05:11:08.74 .net
>>982
他人をサポートするためにわざわざ肉体を持つ事を選ぶ人達は意外と多い

986 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 08:38:20.66 .net
>>984
合わせてくれて、サポートしてくれる、それが幸せと感じる相手だったらいいだろ
精神性の高い女だっている、バカで我侭で五月蠅い女ばっかじゃないじゃん

987 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 10:50:00.17 .net
自分の時間とられるのがやだってことかね?
生理的に嫌な事や生活習慣に文句言う奴はいても、
人の考えや思想のような事にわざわざケチつける奴もおらんし
女なんてそんな事には無関心w

988 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 11:15:16.56 .net
次スレいる?

989 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 11:26:58.24 .net
>>988
是非ともお願いしますね!

990 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 11:32:17.27 .net
立てた
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/male/1399170646/

勝手ですまんが、スレタイ一文字でも多くすると入らなかったから平行世界消した

991 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 11:56:42.79 .net
うめ

992 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 16:55:54.13 .net
うめ

993 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 18:56:55.41 .net
うめ

994 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 19:10:58.28 .net
ume

995 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 20:11:22.22 .net
おぱいは、生きてて何が楽しくて幸せなの?何の為に生きてるの?

996 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 21:53:57.27 .net
この世に自分ひとりしか居なくてみんな幻想と考えるとなんか寂しい気分になる
おぱいさんはへいきですか?

997 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 22:40:49.10 .net
たしかにな、1人芝居とかバカみたいだ、空しい

998 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 22:43:10.75 .net
たがそれが真実

その虚無にすがるのもまた一興

999 :Mr.名無しさん:2014/05/04(日) 22:44:09.06 .net
(´・ω・`)ショボーン

1000 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1000
469 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★