2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

世界史のあるある

1 :世界@名無史さん:2015/05/02(土) 17:07:41.14 0.net
・よくあるある
・おきまりのパターン
・定番の内容
など

2 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2015/05/02(土) 20:13:36.62 0.net
今だ!2ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∩ ∩
   〜| ∪ |         (´´
   ヘノ  ノ       (´⌒(´
  ((つ ノ⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
   ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;


     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;

3 :世界@名無史さん:2015/05/02(土) 23:59:22.94 0.net
王朝の始祖が神話上の人物

4 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 00:04:02.64 0.net
奢侈禁止令を出すが守られない

5 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 00:12:29.39 0.net
家の奥行きではなく間口で税金を決める

6 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 00:33:40.03 0.net
ホモはうそつき

7 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 03:34:27.80 0.net
後継者がいない若しくは幼少で大内乱
親戚が国外にいればその国巻き込んで国際戦争に

8 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 15:09:44.78 0.net
国家組織は必ず赤字決算になる。

9 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 16:38:10.73 0.net
貨幣改鋳して貴金属の比率を下げるが結局混乱して元に戻す。

10 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 19:55:11.69 0.net
>>8
そして赤字を誤魔化すために他国を攻撃

11 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 21:26:54.47 0.net
少額貨幣が不足していて払えない

12 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 21:33:36.17 0.net
画期的な社会制度

それが拡大したら創設時に想定してない問題が発生

別のシステムを提供

13 :世界@名無史さん:2015/05/03(日) 21:54:54.96 0.net
>>12
大雑把すぎだろ

14 :世界@名無史さん:2015/05/04(月) 20:46:48.88 0.net
包囲戦で食い物がなくなってネコを食う

15 :世界@名無史さん:2015/05/05(火) 00:01:03.12 0.net
そこはネズミだろ

16 :世界@名無史さん:2015/05/05(火) 09:56:14.11 0.net
そこは人だろ

17 :世界@名無史さん:2015/05/05(火) 12:14:46.07 0.net
脳みそがうまいってのは複数ソースで見るな
柔らかいかららしい
脂肪の塊だしな

18 :世界@名無史さん:2015/05/05(火) 14:36:58.51 0.net
世界史あるある言いたいよ〜♪

19 :世界@名無史さん:2015/05/05(火) 19:35:55.98 0.net
>>17
牛の脳みそ食ったけど、味がなかった。豆腐の方がうまいよ。

20 :世界@名無史さん:2015/05/09(土) 17:55:30.95 0.net
憤死する

21 :世界@名無史さん:2015/05/09(土) 21:52:10.48 0.net
>>19
餓死寸前の人間が同じく餓死寸前の人間を食う場合の話ね

肉は硬いそうな

22 :世界@名無史さん:2015/05/12(火) 12:19:12.91 0.net
開城したら将兵の命は保証すると言ったのに

23 :世界@名無史さん:2015/05/15(金) 00:34:31.10 0.net
最盛期の王が死亡すると、即衰退が始まる

24 :世界@名無史さん:2015/05/15(金) 10:30:15.40 0.net
衰退の直前が最盛期に決まってるじゃないか
というか衰退が始まらないと最高点が決まらない

25 :世界@名無史さん:2015/05/15(金) 14:16:10.74 0.net
弾け果て 初めて気づく バブルかな

26 :世界@名無史さん:2015/05/17(日) 03:23:29.32 0.net
領土を一気に拡大した王が急死すると国が分裂する

27 :世界@名無史さん:2015/05/26(火) 23:26:58.91 0.net
暴れる遊牧民

28 :世界@名無史さん:2015/05/27(水) 02:37:26.69 0.net
歩兵より騎兵の方が身分が高い

29 :世界@名無史さん:2015/05/27(水) 22:15:12.70 0.net
北方の蛮族が南下して大混乱

30 :世界@名無史さん:2015/06/02(火) 18:12:36.58 0.net
身代金を払うと約束して結局払わない

31 :世界@名無史さん:2015/06/02(火) 19:14:05.54 0.net
いかんか?

32 :世界@名無史さん:2015/06/06(土) 22:03:17.64 0.net
金持ち商人を投獄して金を奪う(東アジア限定)

33 :世界@名無史さん:2015/06/09(火) 00:50:19.22 0.net
経済発展で少額貨幣不足

34 :世界@名無史さん:2015/06/09(火) 01:07:06.32 0.net
>>32
ローマ皇帝もそれさんざんやってただろ阿呆

35 :世界@名無史さん:2015/06/09(火) 05:50:34.55 0.net
金貨 金の含有量がどんどん減る

36 :世界@名無史さん:2015/06/12(金) 00:19:32.58 0.net
有能な王が死ぬと周りの国々がメッチャ攻めてきて滅ぶ

37 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 10:05:58.99 0.net
>>32
西欧でもユダヤ人の金持ちは散々やられたよ。

38 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 11:34:23.20 0.net
王朝最後の王は酒色におぼれた(ことになる)

39 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 11:54:50.76 0.net
自国の英雄、他国にとっては大災難

40 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 13:25:28.75 0.net
自国にとっても大災難(コルシカ人とかちょび髭とか)

41 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 16:01:08.01 0.net
>>40
英雄が必要とされる時代は、例外なく庶民の生活は不幸だ。
あっ
もう言われているか、大道廃れて仁義アリと

42 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 16:46:46.75 0.net
それは大衆の不幸をぬぐいさる英雄の前提には不幸な大衆が必要だって話で、
>40が言ってるのは、英雄の出現によってそれまでは不幸じゃなかった大衆が不幸になったってことでしょ

43 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 16:53:42.62 0.net
矛盾の語源と似たような話だな

44 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 17:01:34.23 0.net
正直に言おう
どこの国でも戦乱の時代が一番面白い

45 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 19:25:52.55 0.net
>>32
いったいどこから「東アジア限定」なんて出てきたのか。

46 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 21:15:35.44 0.net
「英雄がいる時代は不幸だが、英雄を必要とする時代はもっと不幸である」
という言葉があるが、そもそも人類の歴史において、その2つに当てはまらなかった時代などあるのだろうか。

47 :世界@名無史さん:2015/06/13(土) 21:16:57.05 0.net
英雄とはなにかという定義が必要だな

48 :織田信長:2015/06/13(土) 21:53:37.80 0.net


49 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 03:49:49.99 0.net
「財政破綻で国が潰れる」というが
それで本当に潰れた国はまれ

たいていは徳政令か新通貨発行でなんとかしてしまう

50 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 07:42:26.53 0.net
神様は、救った数より殺した数の方が多い

51 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 08:06:04.75 0.net
キリスト教の神様自殺禁止してるもんな。

52 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 08:33:01.01 0.net
恐ろしいロシア

53 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 09:44:17.14 0.net
>>44
不謹慎だが全く同意w

54 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 09:58:22.29 0.net
大衆を馬鹿にする組織は例外なく大衆より馬鹿になる。

55 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 10:04:26.65 0.net
>>50
>>51
確か誰か聖書で研究していたな。
悪魔が殺した人間→3人
神様→最低でも何十万人

56 :世界@名無史さん:2015/06/14(日) 10:25:50.56 0.net
ノアの箱舟で大殺戮やしな

57 :世界@名無史さん:2015/06/21(日) 10:14:47.58 0.net
グノーシス派によると、あれは偽神の仕業ですw

58 :世界@名無史さん:2015/06/21(日) 12:14:50.76 0.net
国家組織はいついかなるときでも金がないと言って、増税をやろうと
試みている。

59 :世界@名無史さん:2015/06/21(日) 13:26:28.41 0.net
国の崩壊は外敵によるものでなく内部の分裂や腐敗でおこる

60 :世界@名無史さん:2015/06/21(日) 14:38:50.14 0.net
浜の真砂は尽きるとも、ハルマゲドンのネタはつきまじき
キリスト教は2000年間もハルマゲドンのネタで生きてきたし、
エホバは何回も時期を明示してハルマゲドンを予言してきたが
それでも未だに続いている。
これと比べたら、左翼のグンクツの響きなんて高々70年
可愛いものだww

61 :世界@名無史さん:2015/06/21(日) 15:18:30.32 0.net
最近なくなったが所謂街宣右翼も
「このままでは国が滅びる」ってよく言ってたw

ロシア崩壊以来トンと聞かなくなったw

その点左翼はぶれないねぇw
まぁロシアから中国にスポンサーが変わっただけかもしれんが

62 :世界@名無史さん:2015/06/21(日) 17:48:20.19 0.net
>>61
赤尾敏先生は面白かったなぁww
ソ連がつぶれたとき、「ざまあ見ろ、おれの言ったとおりだっただろう」
というのかと思っていたら、
「やつら偽装倒産をしているだけだ」と言い放っていたからなww
まああのお方は思想的には、天皇制共産主義者だったしww

あるあるネタの絡みで行くと、神仏習合は日本の伝統
思想を体系だって考えていないから、
何でもかんでも習合してしまうww
戦後自民党だって、共産主義と資本主義の習合でああいったわけの分からん
鵺的な政党になったのだし、
共産主義に勢いがある時代は創価と共産党だって習合しかけた
からな。
この創価も戦後日本的というかww
ある意味、民主主義の選挙システムと宗教の習合を果たした
とも言える存在で、他所の国では少し考えられないシステムだしな
まあ戦前の日蓮教と右翼の習合もけったいなものだったがww

63 :世界@名無史さん:2015/06/22(月) 03:11:48.78 0.net
「アメリカの時代は終わった」といわれ続けて
もう100年

64 :織田信長:2015/06/22(月) 03:14:11.73 0.net
100年前にはアメリカの時代はまだ始まってませんよ?
アメリカが世界にデビューしたのは第一次大戦の途中からだもの。

65 :世界@名無史さん:2015/06/22(月) 05:53:04.04 0.net
第一次世界大戦始まったの1914年だよ…

66 :世界@名無史さん:2015/06/22(月) 10:14:29.28 0.net
京都人に言わせると、東京は徳川幕府の時代から400年経っても
都としての風格は身についていないそうだから
まして100年だとww

67 :世界@名無史さん:2015/06/26(金) 14:16:04.61 0.net
衰退期に何をやっていたのか良く分からない。

68 :世界@名無史さん:2015/07/07(火) 00:11:21.47 0.net
衰退期の研究家がいない。

69 :織田信長:2015/07/07(火) 01:49:52.46 0.net
研究しようにも史料がほとんど残って無い

70 :世界@名無史さん:2015/07/07(火) 03:45:36.01 0.net
一般論だが、基本的に、研究者は、その研究対象が好きなので
隆盛期や絶頂期の研究は人気があるけど、衰退期の研究には人気がない

71 :世界@名無史さん:2015/07/10(金) 15:12:36.36 0.net
デカい墓を造ると盗掘される

72 :世界@名無史さん:2015/07/18(土) 21:27:32.20 0.net
>>70
『ローマ帝国衰亡史』を著したギボンみたく
文明の下り坂が好きな歴史家もいる。

73 :世界@名無史さん:2015/07/18(土) 21:31:41.91 0.net
>>71
要塞を築くから攻撃される byギボン

74 :世界@名無史さん:2015/07/21(火) 00:23:26.83 0.net
宦官はクソ

75 :世界@名無史さん:2015/07/22(水) 09:49:36.40 0.net
せっかく築いた大要塞なのに、あっさり敵に迂回される

76 :世界@名無史さん:2015/07/22(水) 17:28:10.31 0.net
大要塞は内部の裏切りで陥落する

77 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 07:16:09.92 0.net
>>76 たとえば?

78 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 19:16:45.71 0.net
大坂城もマジノ戦もコンスタンティノポリスの三重城壁も違うな。
裏切りなんかよりもっとマヌケな原因で陥落してる。
騙されて堀を埋められたり避けて通られたり城門の鍵を掛け忘れたり。

79 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 19:24:16.81 0.net
屈強な異民族の乱入と文明による弱体化
そして別の屈強な異民族の乱入

80 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 19:26:18.83 0.net
伝説都市イスとも違うな。あれは裏切ったというより裏切られた感じ。
別に同情の余地は無いが。

81 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 20:32:05.15 0.net
外戚はクズ

82 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 22:35:47.09 0.net
外戚を排除すると宦官が力を持つ
宦官を排除すると外戚が力を持つ
どないせいちゅうねん

83 :世界@名無史さん:2015/07/23(木) 23:36:15.93 0.net
そうだ異民族を入れよう

84 :世界@名無史さん:2015/07/24(金) 03:47:15.44 0.net
(あかん!)

85 :世界@名無史さん:2015/07/24(金) 06:51:25.26 0.net
オスマンの外戚を除く為のシステムは
奴隷しか嫁に線という思い切ったものだが
それでもイエニチェリの特権化とかあったしな

86 :世界@名無史さん:2015/07/25(土) 11:36:21.90 0.net
冬将軍にフルボッコ

87 :世界@名無史さん:2015/07/25(土) 17:58:08.21 0.net
そして言い訳は
今冬の寒さは想定外だった

88 :世界@名無史さん:2015/07/26(日) 23:11:10.40 0.net
知識人を解雇してニートに
↓              ↓
反乱軍の首魁      名著作、名物を生む文人、知識人になる

こういう2種くらいのルートがあるなw

知識人を暇にさせるのは危険だが、文化を生むかもしれんw

89 :世界@名無史さん:2015/07/27(月) 01:51:05.48 0.net
>>82
民主主義が台頭したのは人道とか平等とかばかりが理由じゃないってことだな。

90 :世界@名無史さん:2015/07/27(月) 10:52:52.23 0.net
民主主義の最大の利点は暴力革命の阻止だろうけどね

91 :世界@名無史さん:2015/08/03(月) 11:02:20.23 0.net
二流どころの軍師は隣国に押し付ける → 意外と名軍師だったコマッタ

92 :世界@名無史さん:2015/08/03(月) 11:48:11.24 0.net
それは周の春秋戦国時代だけではないのかw

93 :世界@名無史さん:2015/08/03(月) 15:38:27.15 0.net
>>86
冬将軍がいるのなら夏将軍っていなかったのかね?
寒い地方が出自の軍団が暑い国を攻めたら
熱中症死や伝染病の蔓延などで撤退を余儀なくされそうなものだが

94 :世界@名無史さん:2015/08/03(月) 18:14:46.83 0.net
>>93
ペルシャ王カンビュセス2世のスーダン遠征が有名だね。
(藤子・F・不二雄の某マンガで背景に使われたから)

5万の軍隊が壊滅した直接の原因が砂漠の暑さか分からないけど、
普通に考えれば経験の無い軍隊が砂漠の横断などすれば熱中症で
全員行き倒れるのが当たり前に思える。

95 :世界@名無史さん:2015/08/03(月) 18:40:03.65 0.net
中原の中華帝国のベトナム遠征はよく疫病などで敗北してるな

96 :世界@名無史さん:2015/08/04(火) 05:01:27.29 0.net
疫病で負けたということにすると責任問題がうやむやにできて好都合みたいな話はあるのかな

97 :世界@名無史さん:2015/08/04(火) 09:19:10.71 0.net
いや単純に軍のいる衛生環境が只でさえ最悪なのに
慣れない地で病気を避けるノウハウも兵に免疫もないということでしょう

98 :世界@名無史さん:2015/08/07(金) 16:15:08.29 0.net
>>93
ナポレオンのモスクワ遠征は初夏から始まったが
モスクワに到達する前に炎暑と疲労で脱落者が続出し、
スモレンスクでロシア軍と戦う前に、フランス軍は
すでに兵士の半分を失っていた。
これ指して「夏将軍」と呼ぶ研究者もいる。
まあナポレオンの行軍がムチャなんだけど。

99 :世界@名無史さん:2015/08/08(土) 14:25:17.47 0.net
どおれ内蔵占いで吉凶を占ってみせましょう・・・(動物の腹を開く)
あっ無い!心臓が!

100 :世界@名無史さん:2015/08/08(土) 14:57:34.40 0.net
内臓がないぞう?

101 :世界@名無史さん:2015/08/09(日) 17:06:15.05 0.net
>>98
そう 仏軍は露軍と戦う前から敗北していたわけだな。
西欧より東欧やウクライナ方面の夏はかなり高温。平気で35℃以上に達する。
冬の西欧>東欧 の温度差ほどではないが。
夏将軍による敗北、あるかもしれない。

102 :世界@名無史さん:2015/11/10(火) 22:37:32.11 0.net
名君の息子がうすら馬鹿

103 :世界@名無史さん:2015/11/11(水) 01:08:15.56 0.net
名君に比べたらやや良でも凡才扱いだろうな

104 :世界@名無史さん:2015/12/13(日) 22:56:30.55 0.net
類似行政官の設置。
後発行政官への実権移動による刷新。

105 :世界@名無史さん:2015/12/16(水) 02:33:57.64 0.net
各地で好き放題してる元功臣の子孫をぶっ殺してようやく中央集権

各地に再統一戦争の功臣を代官として封じる

世襲化してまた国が分裂

いか繰り返し

106 :世界@名無史さん:2015/12/30(水) 01:43:54.82 0.net
>>67-70>>72
「衰退期」とされる時期は、現代に近い分、
同時代史料も「最盛期」よりかは多く残っていて、研究者にとってはいい環境である。
しかし、歴史を専門としない一般人は「最盛期」の印象が強くあるため、
「衰退期」とされる時期にはなかなか関心が向かない。
「衰退期」とされる時期に現れるものは、
一方では、その国の政治・経済・社会・文化の一つの到達点であり、
他方では、次なる時代の前提条件となるものであり、
歴史を整合的に把握していく上で重要なものだ。

一般人の歴史理解は、各時代に存在した王朝・国の「最盛期」のつまみ食いになっていて、
過去から現代に向かう大まかな流れをうまく説明できないものとなってしまう。

107 :世界@名無史さん:2015/12/30(水) 10:50:06.40 0.net
退屈な時代など興味がわかない。

108 :世界@名無史さん:2015/12/30(水) 18:27:41.75 0.net
戦術で勢力を伸ばした天才が戦略上の根本的な壁にぶつかって挫折する

109 :世界@名無史さん:2015/12/31(木) 12:53:07.23 0.net
>>108
ハンニバルとかナポレオンとかそうだな。

110 :世界@名無史さん:2016/01/01(金) 20:37:16.62 0.net
謎の反転

111 :世界@名無史さん:2016/01/01(金) 21:17:47.95 0.net
>>77
前秦対東晋の襄陽包囲戦
なお前秦の君主は降将を厚遇したが裏切者は速決処断した

降将は後に派手な裏切りを見せますが
君主人を見る目が曇り過ぎだろう

112 :世界@名無史さん:2016/01/02(土) 12:21:25.96 0.net
長生き=名君

漢の武帝 カロリング朝のカール大帝 ビザンティン帝国のバシレイオス2世

113 :世界@名無史さん:2016/01/05(火) 20:40:20.28 0.net
憤死する

114 :世界@名無史さん:2016/01/06(水) 00:27:13.20 0.net
慰安婦合意は、次代の大統領によって反古にされる。間違いない!

115 :世界@名無史さん:2016/01/06(水) 01:27:13.07 0.net
「10億恵んでやるから黙れチョンども」
「裏切りもの」
「国賊」
「非国民」
「死ねブサヨ総理」

116 :世界@名無史さん:2016/01/06(水) 12:56:38.30 0.net
世界史のあるあるでいうと外交的妥結で政治問題が処理されると
国内の反対派から非難を受ける

117 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/01/06(水) 18:20:53.62 0.net
なぜか島国で鉄道が異常な進化を遂げる

118 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/01/06(水) 18:23:35.42 0.net
歴史上、半島は火薬庫であり
よく燃えたり萌えたり炎上したりする

119 :世界@名無史さん:2016/01/06(水) 22:10:19.02 0.net
悪いことが起きるととりあえずユダヤ人のせい
(ペストの流行など)

120 :世界@名無史さん:2016/01/06(水) 23:42:47.15 0.net
バルカン半島、朝鮮半島は大国の草刈場」として火薬庫だがそれ以外はなんだ?

121 :世界@名無史さん:2016/01/07(木) 01:05:58.47 0.net
悪いことは全てヨーロッパ起源
良いことは全てイスラム起源

122 :世界@名無史さん:2016/01/07(木) 20:06:48.62 0.net
悪いことが起きるととりあえずキリスト教のせい

123 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/01/12(火) 00:52:17.86 0.net
>>122>>119

そういえば病気は
他所の名前つけるっぽい伝統がありますねww

最近は発見地(発見者)の名前で呼ばれるっぽいですけど

124 :世界@名無史さん:2016/01/12(火) 00:54:55.89 0.net
病気に関係ない、唐芋でも同じだろ。

125 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/01/12(火) 00:57:28.69 0.net
>>120
大国の草刈場といえばイタリア半島かなぁ

他には
マレー半島(マラッカ)
ブルターニュ半島
ペロポネソス半島
イベリア半島

きっと、もっと色々とありますよね

126 :世界@名無史さん:2016/01/12(火) 01:53:25.55 0.net
イタリアが草刈刃だったのは中世からルネッサンスだな
マレーイベリアは草刈場というほど競ったかね

何度も当時の大国が競わないと
ブルターニュは100年戦争いがいはなんだ

127 :織田信長:2016/01/12(火) 01:55:13.25 0.net
>>125
伊豆半島は?

128 :世界@名無史さん:2016/01/12(火) 20:55:35.41 0.net
>>126
マレー半島はマラッカがポルトガルに取られてから暹羅とアチェが進出していたな
最終的には全部英国がかっさらっていった訳だが

http://www.indonesianhistory.info/map/sumatrac16.html?zoomview=1
http://www.indonesianhistory.info/map/sumatrac18-1.html?zoomview=1
http://www.indonesianhistory.info/map/sumatrac18-2.html?zoomview=1

129 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/01/12(火) 23:09:23.29 0.net
>>126

ブルターニュ半島→ランスロット萌え
ペロポネソス半島→レオニダス萌え
イベリア半島→ドンキホーテ萌え

あと、これは有名なやつで
クリミア半島→ナイチンゲール萌え

うーん>>127と残りは、、、こんなのしか出てこないww

伊豆半島→早雲萌え
マレー半島→山下大将萌え

130 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/01/12(火) 23:10:37.51 0.net
>>127

伊豆は大島燃えですね

まぁ島ですがww

131 :世界@名無史さん:2016/04/01(金) 10:33:29.60 0.net
三島由紀夫「憂国」盗作疑惑の韓国人作家に不起訴処分
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/01/2016040100561.html

またもや反日無罪

132 :世界@名無史さん:2016/05/09(月) 08:42:39.55 0.net
 
俺ら極悪非道の最大版図ブラザーズ!
国庫カラにして教科書の地図に載るまで領土拡げてやるからな
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     イェイ         イェイ
  ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧   
 (・∀・∩)(∩・∀・) (・∀・∩)(∩・∀・)
 (つ  丿 (   ⊂) (つ  丿 (   ⊂)
  ( ヽノ   ヽ/ ノ   ( ヽノ   ヽ/ ノ  
  し(_)   (_)    し(_)   (_)
ユスティニ  武帝  カルロス  アウラン  
 アヌス               グゼーブ

133 :世界@名無史さん:2016/05/09(月) 11:34:46.18 0.net
カルロスはどこのだ
五世か?

134 :世界@名無史さん:2016/05/09(月) 12:39:23.23 0.net
カルロス1世にしてカール5世の人

135 :世界@名無史さん:2016/05/13(金) 15:32:11.94 0.net
>>132
ホスロー二世がいないじゃないか。
在位中に国を破滅に追い込むとかある意味すごすぎるお方

136 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/16(月) 23:19:14.06 0.net
>>135
それは入れるべきですね

モクテスマ2世さんもかなりの御仁でごわす

137 :世界@名無史さん:2016/05/17(火) 13:50:53.97 0.net
国庫をからにしたといえば、バイエルン王ルートヴィッヒ2世

138 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/17(火) 22:16:29.96 0.net
誰か忘れているような気がしましたが
太陽の方ですね

ルイ14世さんは資格ありでしょう

139 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/17(火) 22:21:27.87 0.net
そういえばもう一人の太陽王
ラムセス2世さんもなかなかですね

とりあえず子供と人形造りすぎです

140 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/17(火) 22:30:04.03 0.net
ふーむ、ソロモンさんも最盛期といって良いのではないでしょうか
ただ国庫は満タンにしてますがww

141 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/17(火) 22:38:18.71 0.net
クヌート1世(クヌーズ2世)は大王ですね
おいら因果関係はあんまり知りません

142 :世界@名無史さん:2016/05/18(水) 17:06:36.31 0.net
なにを一人で騒ぎよる?

143 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/18(水) 20:36:43.72 0.net
申し訳ありません、はしゃいでしまいました


どっかにも書いた気がするのですが

外人傭兵で効率的に国を守る
→実権を握られ新政権樹立

このパターンはかなり定番な気がします

144 :世界@名無史さん:2016/05/19(木) 20:51:58.50 0.net
中国で一番自由な選挙は、SNH48の選抜総選挙w

145 :世界@名無史さん:2016/05/20(金) 13:54:22.24 0.net
馬鹿な
あれは資本家の豚が多く投票できる不自然な選挙だぞ!
この修正主義者め!毛主席の語録をとなえよ!

走資派はしねぇ!

146 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/05/20(金) 19:36:57.47 0.net
>>144>>145
これが原因で暴動→革命ってなったら
歴史に残りますね

これはあなどれんww

147 :世界@名無史さん:2016/05/28(土) 19:17:50.78 0.net
アニメ『超電磁マシーン ボルテスV』が原因でフィリピンの政変が起きたという俗説があったな

148 :世界@名無史さん:2016/05/28(土) 20:55:41.84 0.net
>>144
マジレスすると香港立法会の比例代表選挙

149 :世界@名無史さん:2016/05/28(土) 20:59:21.12 0.net
あ、そうだ、中華民国忘れてた
中華民国の立法院選挙と総統選挙

150 :世界@名無史さん:2016/05/30(月) 18:12:40.76 0.net
>>134
ドイツ人がスペイン王の名を読む時、スペイン人が神聖ローマ皇帝の名を読む時、
どう発音してたんだろう

151 :世界@名無史さん:2016/05/30(月) 19:43:43.01 0.net
それはそのとき喋ってる言語に合わすんじゃないのかな
ニッキーとウィリーみたいに

152 :世界@名無史さん:2016/05/30(月) 19:53:55.23 0.net
>>150
カール1世(ドイツ人→スペイン王)とカルロス5世(スペイン人→皇帝)でしょ
今上であった段階ではカールとかカルロスとか言ってただけだと思うが

153 :世界@名無史さん:2016/05/30(月) 20:03:01.11 0.net
ちなみにカルロス2世のドイツ語wikiページでも、Karl II. (Spanien)というタイトルになってる

154 :世界@名無史さん:2016/08/22(月) 14:48:36.61 0.net
有能な君主が親裁して一時的に国勢を回復しても
その有能な君主が死ぬと却って一気に亡国へ向かう。

155 :世界@名無史さん:2016/08/22(月) 15:01:15.23 0.net
領土が最大になったので有能な君主と勘違いされる
最大になるための無理を立て直せずに亡国に向う。

156 :世界@名無史さん:2016/08/22(月) 19:11:52.86 0.net
BC3C末、徐福一行の故郷、華北では三足土器で炊飯していました。
粗製灰陶で出来ている鬲です。
灰陶を焼く穴窯も、炊飯器の鬲もさっぱり伝わっておりません。
秦王朝のシンボルでもあった鼎も土器にも青銅器にもさっぱり伝わっておりません。
中国青銅器の雷文や龍文はもちろん、龍信仰さえさっぱり伝わっておりません。
簫、磬、鐘、鐃、ロ于、鉦など、様々な古代中国の楽器もさっぱり伝わっておりません。
三足やラッパ型の様々な酒器もさっぱり伝わっておりません。
金銀細工や金銀メッキもさっぱり伝わっておりません。
龍などをモチーフにした様々な玉器もさっぱり伝わっておりません。
瓦や箸や傘もさっぱり伝わっておりません。
漢字の前身、篆書などを刻んだ遺物などもさっぱり出土しません。
瓦屋根の戸建てや木骨泥墻などの住居もさっぱり伝わっておりません。
帯の付いたローブ状の古代中国の服飾も靴もさっぱり伝わっておりません。
徐福どころか古代中国人なんて縄文から弥生を通して一切定着しておりません。
ただ、無知で、馬鹿で、低脳の、頭の弱い人間だけがダマされる創作デムパです。

157 :世界@名無史さん:2016/08/22(月) 19:13:06.67 0.net
前秦の苻堅「先に言ってくれよ〜」

158 :世界@名無史さん:2016/08/29(月) 07:29:54.81 0.net
経済発展する地域や時代は、貧富の格差が広がる

159 :世界@名無史さん:2016/09/20(火) 15:14:19.74 0.net
貧富の差を不満として民衆が蜂起し政権が変わった場合、
貧富の差はそれ以前よりいっそうひどくなる法則。

160 :世界@名無史さん:2016/09/20(火) 17:06:51.78 0.net
斜陽国は観光業に力をいれる。
日本は一人当たりのGDPが26位なので物価も安い

161 :世界@名無史さん:2016/09/26(月) 23:40:41.49 0.net
どの文明でも人口が増えれば疫病が流行り、それを克服できたものだけが生き残る。

162 :世界@名無史さん:2016/10/16(日) 07:13:07.77 0.net
古代の大規模建築や工事は、経済対策の公共事業だった説が登場する

163 :世界@名無史さん:2016/10/25(火) 16:14:42.86 0.net
中立国は海運業が繁栄する

164 :世界@名無史さん:2016/10/25(火) 20:34:02.90 0.net
パリ条約とロンドン会議

165 :世界@名無史さん:2016/10/25(火) 20:51:02.60 0.net
円高「輸出産業が悲鳴を上げている」
円安「貿易赤字」

166 :世界@名無史さん:2016/10/27(木) 18:24:04.35 0.net
城が監獄として利用される

167 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/10/27(木) 22:03:45.36 0.net
>>163
スイスさんの立場も配慮してあげてください、、、

168 :世界@名無史さん:2016/10/28(金) 06:30:49.86 O.net
戦争になると敵国に由来する名称を自国語に変える

169 :世界@名無史さん:2016/10/29(土) 06:52:52.97 0.net
>>168
アメリカの空母「ビスマーク・シー」なんかは、
進水後に敵国ドイツに由来する名前に付け替えられたもの。
結果的に、日本は同盟国に由来する名前の空母を沈める羽目に。

170 :世界@名無史さん:2016/11/08(火) 07:19:21.18 0.net
出来の良い息子は早死にする

171 :世界@名無史さん:2016/11/08(火) 08:19:14.94 0.net
平成天皇を馬鹿にするな

172 :世界@名無史さん:2016/11/09(水) 17:37:12.02 0.net
傾いた国の国民は、しばしばその衰退を加速させる愚かな指導者を選ぶ。

173 :世界@名無史さん:2016/11/10(木) 10:34:52.62 0.net
>>172
その前段階には「安定した国の国民は、しばしば衰退に転じる愚かな指導者を選ぶ」があるはずだし、
「傾いた国の国民は、しばしば国勢を回復させる優れた指導者を選ぶ」もありうるし、なんとでも言えるね

174 :世界@名無史さん:2016/11/10(木) 14:55:46.48 0.net
軍事的に一番弱く、ある時期以降外部からずっと征服されている
欧州:ギリシャ
中東:イラク、イラン、エジプト
インド:インダス河流域
中国:華北=黄河流域
中南米:メキシコ高原

175 :世界@名無史さん:2016/11/11(金) 13:42:57.27 0.net
その後独立
ギリシャ・エジプト・イラク・イラン・アイスランド・ノルウェー・フィンランド・アイルランド

176 :世界@名無史さん:2016/11/15(火) 17:47:11.81 0.net
贅沢禁止法を作るが守られない

177 :世界@名無史さん:2016/11/16(水) 22:15:25.41 0.net
港が砂で埋まって、下流に新たな町ができて、下流の町の方がどんどん繁栄して追い抜かれる。

178 :世界@名無史さん:2016/11/20(日) 04:43:22.91 0.net
衰退している国は、自国のホルホル番組が増える。

179 :世界@名無史さん:2016/11/20(日) 19:48:20.13 0.net
韓国の自画自賛番組がマジキモい

・外国人を呼んで韓国文化を褒めさせる
・「韓国はこんなにも凄かった」と自国民に向けて放送
・世界で活躍する韓国人をわざわざ訪問する番組

とにかく自国を自画自賛してオナニーする内容


http://i.imgur.com/7jNuXcf.jpg
http://i.imgur.com/md0OC8C.jpg


90年代後半で韓国経済崩壊して格差増えてからこの手の番組も増えたらしい
節度のないホルホルで現状の不満か逃げてるアホ民族

180 :世界@名無史さん:2016/11/23(水) 10:15:04.36 0.net
日本が文化遺産に登録した文化は「中国のものだ!」、だが「中国は申請できず」
http://news.searchina.net/id/1623603?page=1

181 :世界@名無史さん:2016/11/23(水) 10:23:53.33 0.net
>>179
日本のホルホル番組をぱくるとは許せない。

182 :世界@名無史さん:2016/11/24(木) 21:48:47.06 0.net
ニダが珍しく日中に書き込んでいて驚いた

183 :世界@名無史さん:2016/11/25(金) 13:21:25.13 0.net
荷駄隊来襲か

184 :寒野 徹:2016/11/28(月) 17:02:09.00 0.net
         
家に侵入し強姦 武田総合病院医師 寒野 徹 容疑者逮捕(京都市)

 夜間に家に侵入し、寝ていた女性を強姦した疑いで医療法人医仁会武田総合病院 泌尿器科副部長 寒野 徹 容疑者(42)が逮捕された。
 住居侵入と準強姦の疑いで逮捕されたのは医療法人医仁会武田総合病院 泌尿器科副部長 寒野 徹 容疑者(42)。11月25日の夜間に京都市内の20代女性の家に侵入し、寝ていた女性を強姦した疑いがもたれている。
 調べに対し寒野容疑者は「ストレスがたまっていた。」と供述。
 事件直後に被害女性からの届け出があり、28日に逮捕された。警察が詳しい事情を調べている。
 武田総合病院は「事実関係を確認し厳正に対処する。」とコメント。
       (2016年11月28日 毎日新聞)

185 :世界@名無史さん:2016/12/27(火) 23:36:19.79 0.net
歴史を語るにおいて、IFは禁止だが

といいながら歴史IFの話を始める人

186 :世界@名無史さん:2016/12/27(火) 23:58:34.19 0.net
衰退中の国は隣国を叩いて喜ぶ

187 :世界@名無史さん:2016/12/28(水) 05:39:52.35 0.net
劇作家の愛人が女優

188 :世界@名無史さん:2016/12/29(木) 03:39:22.44 0.net
>>185
歴史IFなんて語ってる奴のオナニーに過ぎないからな

189 :ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP :2016/12/29(木) 14:53:25.03 0.net
歴史好きと言うと
たいてい好きな戦国武将を聞かれるっぽい
別にどうでもいいのだが

日本のことが好きな訳ではない
といったら角が立つんだろうなぁ、、、

190 :世界@名無史さん:2017/06/11(日) 00:37:08.86 0.net
死者を鞭打つような話をする気はないのだが

といいながら死者を鞭打つような話を始める人

191 :世界@名無史さん:2017/06/11(日) 07:21:05.62 0.net
それが、朝鮮人=ネトウヨガーの習性。

192 :世界@名無史さん:2017/06/19(月) 21:04:44.25 0.net
古代ギリシャあたりで、軍事的功績をあげた将軍って
かなり高い確率で戦後に祖国から追放されるね。
ありゃいったいなんでだろ。

193 :世界@名無史さん:2017/06/19(月) 21:28:01.61 0.net
それがネトウヨ=チョンガーの習性

194 :世界@名無史さん:2017/06/19(月) 21:59:06.86 0.net
>>193
人間型の粗大ごみには聞いていません。

195 :世界@名無史さん:2017/06/19(月) 21:59:19.51 0.net
>>192
将軍職って最高の権力持つんで、僭主的なものへのアレルギーの所為だろうな
二大政党制が発達した国で現政権が別にやらかした訳でもないのに「そろそろ政権交代かな」って投票行動に走るのと似たようなもんかも
ただどっちかといえばギリシャの将軍は遠征中に病死ってイメージが強いw

196 :世界@名無史さん:2017/06/20(火) 20:31:40.66 0.net
チョンファンがブサイク

197 :世界@名無史さん:2017/07/05(水) 21:40:47.12 0.net
政府が農民に米を貸し付ける
それが農民を苦しめる
いったいなぜ

198 :世界@名無史さん:2017/07/26(水) 19:22:24.43 0.net
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

199 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 22:51:03.69 0.net
門限を過ぎて門を通ろうとする者は、たとえ主君であっても頑として通さない。
すると、職務に忠実であるとしてご褒美が貰える。

200 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 22:53:20.57 0.net
民進党の枝野は、「立憲民主党」という新党を作るらしい。

「真の憲法を作る」というのが立党の趣旨か?
 

201 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 22:54:17.80 0.net
書き込むスレをまちがえた

スマソ

202 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 18:44:17.01 0.net
「立憲民」まで言うとついつい「立憲民政党」と出てしまう

203 :世界@名無史さん:2017/11/05(日) 01:28:41.63 0.net
土地の売却を禁じるお達し
→たいてい守られない

204 :世界@名無史さん:2017/11/12(日) 13:23:12.30 0.net
>>202
あるある・・・・ないわ!w

205 :世界@名無史さん:2017/11/12(日) 13:26:31.82 0.net
>>203
賃貸とか事実上の売買が脱法行為として行われるな

あるあるは税金が高くなると脱税手段が過激化、巧妙化し、指南役が現れることかな。
インテリヤクザがはびこる

206 :世界@名無史さん:2017/11/16(木) 14:19:43.54 0.net
日本に都合の悪い外国語の情報は翻訳しない

207 :世界@名無史さん:2017/11/17(金) 23:19:01.67 0.net
>>206
例えば?

208 :世界@名無史さん:2017/11/20(月) 18:11:37.74 0.net
Wikipedia

209 :世界@名無史さん:2017/11/22(水) 09:22:04.21 0.net
米アトランタ空港、韓国人85人の入国を拒否し強制送還
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/22/2017112200742.html
85人は全員、特定の団体に所属し、過去に研修会を目的として米国に入国した後、
実際には野菜を販売するなど営利活動をしたことを米国側が問題視したという。
外交部当局者は「彼らが記載した入国目的と実際の空港での入国審査で語られた
入国目的が異なったため、入国が拒否された。

→信用されてない国なら当然だなw

37 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★