2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

もし日本の隣に陸続きのオーストラリアがあったら

1 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 00:00:06.34 0.net
世界の歴史はどう変わっていた?
https://i.imgur.com/O1O7b1C.png

2 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 00:11:44.86 0.net
>>1
こ・・・この地図をどこで手に入れた・・・

3 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 11:01:35.32 0.net
今まで中国は日本に攻められても重慶まで逃げれるが、日本が中国に攻められたら海しかないと思っていたが、これで互角だな
米軍なしでも安心して中露と交渉できる

4 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 11:34:53.16 0.net
普通に地峡を先に押さえるだろう

5 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 11:46:36.31 0.net
日本民族が統一できりゃいいが、逆に緑化されたオーストラリアで力付けたアボリジニに呑み込まれそう

6 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 13:46:11.83 0.net
ニンジャ・アニメの飛び道具はブーメランということになるだろう。

7 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 13:56:46.25 0.net
前近代までなら砂漠だらけの土地が増えたところで歴史の大きな変化はなさそう。せいぜい落武者集落が増える程度だと思うけど、
産業革命以降は工業用地の取得が容易だったり工業資源の輸入割合が激減したりで、近代化工業化で大きく有利になるかもね

8 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 18:01:31.54 0.net
日本の歴史という点でいえば
東廻り航路がでっかい不毛の大陸で遮断されるため、
関東から東日本の商業的な発展が史実よりかなり遅れそう。

9 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 19:37:26.76 0.net
家康はオーストラリアに転封やろなぁ

10 :世界@名無史さん:2017/10/01(日) 20:31:50.94 0.net
秋山真之がバルチック艦隊の進路で悩まない
東廻り航路が非現実的すぎる

11 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 07:31:16.34 0.net
倶利伽羅峠の戦いでは、松明をくくりつけたカンガルーの大群が
平家軍に向けてなだれ込む

12 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 08:02:17.82 0.net
>>11
興奮した牛並みの戦闘力はありそうだしな
津山三十人殺しみたいに頭に松明2本くくりつけて襲ってくる筋肉ムキムキの集団とかトラウマもんで怖い

13 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 14:34:24.01 0.net
鹿ケ谷の陰謀発覚によって、首謀者の藤原成経・平康頼・俊寛は
京を遠く離れた本朝は南端の鬼界ヶ島(タスマニア)に流罪とされた。

『平家物語』
住民は色黒で、話す言葉も理解できず、男は烏帽子をかぶらず、
女は髪を下げない。農夫はおらず穀物の類はなく、衣料品もない・・・

14 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 16:09:34.60 0.net
戦国最強武田のカンガルー隊が猛威をふるう

15 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 16:35:09.97 0.net
>>14
武田のカンガルー隊は今の歴史学界ではなかったってのが定説だよ
信長のブーメラン三段撃ちもなかったらしい
最近はロマンがどんどんなくなっていくな

16 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 17:22:49.09 0.net
弥生時代に本州半島から大量に入ってきた犬によりコアラが絶滅。

17 :世界@名無史さん:2017/10/02(月) 18:48:24.52 0.net
犬将軍ではなくタスマニアデビル将軍

18 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 06:35:20.93 0.net
昔は日本にも虎がいたらしいしこれくらい広いと100年くらい前、もしくは現在も虎がオーストラリアに生息してるかも

19 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 12:08:39.56 0.net
>>13  住民は火の起こし方も知らず、犬もいない

20 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 13:36:01.38 0.net
>>8
日本の緯度にあるなら不毛な大陸にはならないだろ
寧ろ中華世界とは別のもう一つの文明を抱えることが出来るレベルで豊かな大陸になる

21 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 20:59:24.24 0.net
>>20
まあそりゃそうだ。
風向きを考えればむしろ東海岸が乾燥地帯になるだろうな。
オーストラリア中央部には巨大な湖が出現するかもしれん。

22 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 21:09:53.42 0.net
日本と陸続きなら、コアラやカンガルーは無いだろ

23 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 21:11:09.47 0.net
偏西風の影響で、やはり、西部は乾燥気候、東海岸に農耕文明が発達すると考えられる

24 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 21:21:19.00 0.net
山が無い⇒川が無い⇒砂漠

25 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 22:00:39.02 0.net
>>22
そうなんだけど、いるって思った方が楽しいじゃん

26 :世界@名無史さん:2017/10/03(火) 22:01:41.07 0.net
オーストラリアには現にエーア湖っていう巨大な湖があるよ。
水域面積は最大時で実に琵琶湖の15倍。
まあこの「最大」ってのがミソではあるが。

27 :世界@名無史さん:2017/10/04(水) 02:20:35.42 0.net
タスマニアの巨大ザリガニが、レッドロブスターで供される

28 :世界@名無史さん:2017/10/11(水) 12:40:28.23 0.net
上杉謙信は越後の袋獅子

Thylacoleo carnifex(フクロライオン)

https://www.natgeocreative.com/comp/MM7/683/1346226.jpg

人間との大きさ比較
https://prehistoric-fauna.com/image/cache/data/size/Thylacoleo-carnifex-size-738x591.jpg

29 :世界@名無史さん:2017/10/19(木) 20:02:07.13 0.net
アボリジニと縄文人どっちがつおいの?

30 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2017/10/22(日) 12:20:02.02 0.net
オーストラリアは乾燥した気候を別としても塩害が起きやすい土地柄だからな。
近代以前の技術でどこまで農業がやれたか。
農業ができないなら流刑地にしか使い道なさそう。

31 :世界@名無史さん:2017/10/22(日) 22:45:03.06 0.net
その豪の部分に遊牧民が発生する環境があったら大和民族滅亡だろうな

32 :世界@名無史さん:2017/10/23(月) 21:33:18.15 0.net
アボリジニがアイヌみたいに追い詰められていたと思うぞ

33 :世界@名無史さん:2017/10/24(火) 05:41:54.36 0.net
熊襲も忘れるな

34 :世界@名無史さん:2017/10/26(木) 08:25:36.10 0.net
>>31,32
こんな架空世界に大和民族もアボリジニもクソもあるか阿呆

35 :世界@名無史さん:2017/10/26(木) 23:55:44.41 0.net
遊び心のないやつだなw

36 :世界@名無史さん:2017/10/26(木) 23:59:27.96 0.net
つまんねえ遊びだな

37 :世界@名無史さん:2017/10/31(火) 20:27:30.34 0.net
補陀落渡海に成功しまくり、先住民を教化

38 :世界@名無史さん:2017/11/01(水) 17:40:52.47 0.net
天下統一にどのくらいかかるのだろう

39 :世界@名無史さん:2017/11/02(木) 05:52:31.22 0.net
神社に狛犬の代わりにタスマニアデビルが飾られる

40 :世界@名無史さん:2017/11/02(木) 19:34:41.15 0.net
オーストラリア全土で1万石ぐらい?

41 :世界@名無史さん:2017/11/03(金) 10:46:13.18 0.net
小麦7000万石−1億石
米600−800万石
その他
合計1−2億石ぐらいじゃないの

42 :世界@名無史さん:2017/11/04(土) 09:34:29.21 0.net
オーストラリアの小麦耕作地の面積は1270万ha
日本の非森林面積ぐらいは余裕である。

43 :世界@名無史さん:2017/11/04(土) 10:06:37.88 0.net
平均年間降水総量(推定)
日本 約650km^3
豪州 約3561km^3

面積20倍に雨が6倍なので1/3以下

水資源量(蒸発をのぞいた最大利用可能量)
日本 約424km^3
豪州 約352km^3

日本の場合、1/3が蒸発するが、豪州は9/10蒸発するので逆転する

44 :世界@名無史さん:2017/11/05(日) 01:19:29.86 0.net
そもそも適さない土地だから
アボリジニも農業に手を出さなかった
だろ?

45 :世界@名無史さん:2017/11/06(月) 15:08:21.22 0.net
食えれば農業などやらないだろ

46 :世界@名無史さん:2017/11/07(火) 03:11:10.07 0.net
>>44
そうであるべきだ

47 :世界@名無史さん:2017/11/07(火) 05:02:08.09 0.net
>>39
ユーラシア大陸から生物が来やすくなってタスマニアデビルをはじめオーストラリア固有の生物が軒並み絶滅する
もとい、完全に旧北区の一部として最初からそんな生き物は発生しない可能性が大

48 :世界@名無史さん:2017/11/12(日) 07:07:32.44 0.net
最初から競合関係の生物種に接していれば、有袋類などもそれに応じて生存適応したであろう。
逆にオーストラリアで発達して、陸橋を渡って勢力を広げてくる種もあったろう。

49 :世界@名無史さん:2017/11/13(月) 02:38:55.70 0.net
有袋類は有胎盤哺乳類よりも生物学的に非効率なので逆に滅ぼされる可能性のが高い
生き残ってもアメリカ大陸のオポッサムくらいに衰退する

50 :世界@名無史さん:2017/11/22(水) 02:28:32.20 0.net
>>40
蒸発が減るのでさらに豊かになって2−3億石ぐらい。

51 :世界@名無史さん:2017/11/23(木) 06:48:33.44 0.net
オーストラリアの場合は大規模に灌漑を行うと、
それだけ塩害で農地が使用不可になるのが早まるね。
小規模にちまちま農業するだけなら300年ぐらいもつかもしれないけど。

52 :世界@名無史さん:2017/11/23(木) 09:37:17.36 0.net
地下水で潅漑するわけじゃないだろ

53 :世界@名無史さん:2017/11/24(金) 09:32:02.08 0.net
オーストラリアの開拓で忙しくて朝鮮中国に進出しない。

54 :世界@名無史さん:2017/11/24(金) 11:07:25.59 0.net
>>8
多分、東京湾から茨城沖あたりまで、運河を作るんじゃないか?史実でも計画あったし

55 :世界@名無史さん:2017/11/24(金) 11:13:50.75 0.net
もしオーストコリアが隣にあったりしたら大変だw

韓朝中露豪の反日包囲網完成じゃんかよwww

56 :世界@名無史さん:2017/11/24(金) 13:43:51.42 0.net
>>53
それどころか北海道にも進出してたか怪しい。

57 :世界@名無史さん:2017/11/24(金) 13:54:12.61 0.net
人類が存在するかどうかすらわからん架空世界でなに言ってんだ?

58 :世界@名無史さん:2017/11/24(金) 14:15:43.92 0.net
>>21
そうなると、日本と同じように豊富に水を使えるし、意外と文化的な差は小さいかな?

59 :世界@名無史さん:2017/11/25(土) 14:45:50.76 0.net
ウォンバット公方

60 :世界@名無史さん:2017/11/25(土) 19:42:05.38 0.net
南総里見八コアラ伝

61 :世界@名無史さん:2017/12/03(日) 16:28:33.43 0.net
オーストラリアは農業に向いているとは言い難い土地柄である
・・・その土壌は栄養分が少なく極めて痩せている・・・
また,長年の間に海から風で運ばれた塩分などが蓄積しており,
それを洗い流すだけの降水量もないことから,地下には多量の
塩分が堆積しており,農業によってこれが吸い上げられて地表の
塩類化が進み生産力が低下するなど,農業にとって不利な条件に
事欠かない。

http://www.maff.go.jp/primaff/koho/seika/project/pdf/jukyu-6.pdf

62 :世界@名無史さん:2017/12/03(日) 23:06:02.07 0.net
オーストラリアの小麦生産量2500万トン
日本の米生産量750万トン(ピークでも1400万トン)

63 :世界@名無史さん:2017/12/04(月) 03:37:25.75 0.net
雨が多くなり、蒸発量も減る、植生も豊かになる。
アルベドも下がり、より気温も安定化する。

現在は北端のみササ・タケ類の分布だが、大陸の全域でササ・タケが見られるようになるだろう。

64 :世界@名無史さん:2017/12/04(月) 07:46:21.77 0.net
韓朝中露豪の反日包囲網やべええ

65 :世界@名無史さん:2017/12/04(月) 17:27:35.36 0.net
豪州と同じくらいの国土があったらある意味安心して戦えそうだが
島国よりは資源あるだろうし

66 :世界@名無史さん:2017/12/04(月) 18:12:36.73 0.net
統一国家を形成するにはデカすぎる。
近世の段階で5つぐらいの国にまとまるだろう。

67 :世界@名無史さん:2017/12/04(月) 18:56:15.55 0.net
太平洋側は暖流と寒流は千葉地峡により混ざらなくなり
太平洋側の漁獲量は減少。

68 :世界@名無史さん:2017/12/04(月) 21:44:52.21 0.net
ローマ帝国やモンゴル帝国みたいに大陸内を本国と属州で分けそれぞれ統治すればなんとか統一できそうではある

69 :世界@名無史さん:2017/12/05(火) 11:11:04.66 0.net
オーストラリア大陸は今、北上中で、5000万年後に日本と合体する

70 :世界@名無史さん:2017/12/06(水) 19:21:18.76 0.net
無理して水田つくるだろうな
沿岸防備の経費も馬鹿にならんだろうけど

71 :世界@名無史さん:2017/12/06(水) 21:22:48.40 0.net
欧州みたいに複数の列強と小国に分かれて近代を迎えて
それぞれの民族性が際立つだろうな
そして長い闘争の歴史の末にEUのようなものが構想されるけど
前途多難だな
直系家族なら独自性を失わないだろうし
ただ技術は史実よりも発展しそうだな、各国が競い合って

72 :世界@名無史さん:2017/12/08(金) 10:32:04.23 0.net
>>69
あっそ

73 :世界@名無史さん:2017/12/11(月) 00:37:48.67 0.net
軍板の仮想戦記スレで太平洋に巨大な陸地があると北半球特に欧州が寒冷化って話が出てた。欧州が寒冷化すると世界史が大きく変わるな。

74 :世界@名無史さん:2017/12/11(月) 10:12:18.97 0.net
>>69
反日OG「クジラ殺しジャップに銛を打ち込め!」

75 :世界@名無史さん:2017/12/13(水) 06:23:48.30 0.net
>>73
南欧よりも北のヨーロッパにはそもそも人が住めなくなるため、
ローマ帝国は蛮族の脅威を受けることなく順調に拡大を続け、
中世ぬきで西暦1000年ごろに全地球を統一支配下におく、とか。

76 :世界@名無史さん:2017/12/13(水) 10:31:35.26 0.net
ユーラシア大陸が滅亡回避したローマと南下したモンゴルと台頭するイスラムで三国状態になるかもしれんよ

77 :世界@名無史さん:2017/12/14(木) 23:28:25.49 0.net
>>75
それでもどこかでフン族と激突してたでしょ<ローマ帝国

78 :世界@名無史さん:2017/12/15(金) 05:32:00.24 0.net
>>77
そんな架空世界にフン族が存在するのか?
ローマが存在するのか?
そもそも人類が存在するのか?

79 :世界@名無史さん:2017/12/15(金) 11:05:25.49 0.net
フン族は昔、中国人から匈奴と呼ばれていてな・・・

80 :世界@名無史さん:2017/12/15(金) 14:39:09.23 0.net
それいったらこの世界の日本列島に住んでる日本人は我々の知ってる民族じゃないだろうなぁ

81 :世界@名無史さん:2017/12/16(土) 21:16:33.86 0.net
>>77
モンゴル高原がいま以上に寒冷になったら、放牧無理なんじゃね。
バイカルアザラシでも喰って細々と生きる零細少数民族フン族に過ぎないだろう。

82 :世界@名無史さん:2017/12/17(日) 09:05:16.09 0.net
>>75
ローマ帝国はゲルマン人の南下以前から内紛とか酷かったし、分裂と統一を繰り返しながら衰退しそう。
むしろ、遊牧民の脅威のない中国史の方が大きく変わりそうだ。

83 :世界@名無史さん:2017/12/18(月) 01:16:49.87 0.net
蛮族の脅威が無かったらある程度は大丈夫でしょ
ローマは昔から内紛あったけど乗り越えてきたわけで

84 :世界@名無史さん:2017/12/19(火) 06:59:52.44 0.net
>>82
政争内紛はローマ帝国の始まりからの伝統行事だし、
北方蛮族がいなけりゃ、いくつに分かれてもローマが滅びる感じは全然しないな。

85 :世界@名無史さん:2017/12/19(火) 09:45:00.66 0.net
>>81
フン族が元匈奴だとしたら、中原のすぐ北西にいたってことになるんじゃないの?

86 :世界@名無史さん:2018/01/30(火) 08:59:26.35 0.net
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

S3CES

87 :世界@名無史さん:2018/01/30(火) 12:49:14.88 0.net
 
オーストラリア大陸が北上するそのまえに、
小笠原諸島が隆起して、日本領土が倍増しそうだけどな
いや、そもそも氷河期には地表が干上がって
小笠原諸島一帯は広大な陸地だったんじゃないか?

88 :世界@名無史さん:2018/02/05(月) 14:03:59.87 0.net
>>87
ああいう島は深海から立ち上がっている火山の先端だぞ。
過去も未来も、広大な陸地などになりようがない。

89 :世界@名無史さん:2018/02/05(月) 17:33:45.30 0.net
プレート的にオーストラリア大陸の北上って無理でしょ
海溝に沈まない一部が残っても北東に進む気がしない。

90 :世界@名無史さん:2018/02/05(月) 20:32:27.51 0.net
 
スレタイよりは「もしも〜」の敷居は低いとおもうけどねえ
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/kazan_index.jpg
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/KENKYU/azusa/kazan/kazan_figs/kazan_map0.jpg

91 :世界@名無史さん:2018/02/07(水) 22:20:03.87 0.net
もしもーわたしーがー

92 :世界@名無史さん:2018/02/09(金) 03:49:32.10 0.net
>>89
将来的にオーストラリアが北上してユーラシア大陸に衝突すると
シミュレーション結果が出ている
アメイジアで検索検索

93 :世界@名無史さん:2018/02/25(日) 16:39:53.16 0.net
>>92
インド亜大陸とそっくりな運命を辿るというわけだな

94 :世界@名無史さん:2018/03/18(日) 17:23:01.74 0.net
そうすると日本のあたりは、ヒマラヤみたいな巨大山脈になるのか
その高峰の頂上から、かって存在したニホンの遺物が発掘されるのか

95 :世界@名無史さん:2018/03/18(日) 17:33:21.70 0.net
気の科学 ★朝は気合いで起きる★ 雑学

https://youtu.be/E6lvPide0JA

96 :世界@名無史さん:2018/03/19(月) 02:58:28.22 0.net
>>93
インド亜大陸って元々は今のケルゲレン諸島あたりにあったんでしょ?

97 :世界@名無史さん:2018/03/30(金) 20:11:09.52 0.net
琉球がもっとでかくて縄文系主体の国ならよかったな
日本と東南アジアから文化を取り入れる感じで

98 :世界@名無史さん:2018/03/30(金) 20:16:06.76 0.net
大きいと台湾やフィリピンと同じでばらばらのまま
小さいから琉球王国として統一できた

99 :世界@名無史さん:2018/03/31(土) 11:17:33.25 0.net
>>98
日本と東南アジアから武器輸入とか

100 :世界@名無史さん:2018/03/31(土) 14:05:48.88 0.net
渡来人が琉球に集まって大和は発展できず。
琉球王国による九州征伐、最後に琉球による日本統一。

101 :世界@名無史さん:2018/04/02(月) 18:32:20.24 0.net
鉄砲伝来が琉球をよけて種子島なんぞに伝わったアクシデントのせいで・・・
琉球鉄砲隊による日本統一が本来の歴史だ

102 :世界@名無史さん:2018/04/28(土) 22:01:10.70 0.net
人工希薄なままなら、オーストラリア南東部にはオランダ人やポルトガル人が
入植して拠点化をすすめただろうな。太平洋横断船の補給基地として。

103 :世界@名無史さん:2018/05/27(日) 11:59:47.88 0.net
オーストコリア征伐して平定だろうな

104 :世界@名無史さん:2018/06/03(日) 22:45:01.34 0.net
日本の中心は千葉県

105 :世界@名無史さん:2018/06/12(火) 19:40:33.69 0.net
アボリジニの戦闘力はいかほどか

106 :世界@名無史さん:2018/06/13(水) 00:18:07.14 0.net
史実でもインドネシアとかの辺りの人々はオーストラリアをどう認識していたんだろう?
現代のオーストラリアというと南岸を中心としたイメージがあるけど北岸にイスラム商人が行ったりとかもあったのかな

107 :世界@名無史さん:2018/06/13(水) 00:56:33.36 0.net
マカッサル人がナマコを取りにきてはいた様だが

108 :世界@名無史さん:2018/06/26(火) 23:32:03.17 0.net
ニッケルやコバルトなど金属資源が豊富なのは心強い。
これらの資源がないばかりに、太平洋戦争末期の日本は悲惨なことになった。

109 :世界@名無史さん:2018/07/06(金) 22:45:06.20 0.net
>>107
じゃあアボリジニと鉢合わせることもあったのかね

110 :世界@名無史さん:2018/07/12(木) 09:37:29.79 0.net
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

3D4

111 :世界@名無史さん:2018/07/14(土) 10:52:38.95 0.net
>>108
満州侵略の必要が無くなる

112 :世界@名無史さん:2018/07/14(土) 14:27:26.77 0.net
 
それよりも、日本の東にあるシャッキー海台、タム山塊、天皇海山列を
はっきりと日本の領土と宣言しこれを領有しなくてはならない
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/ee/69bd58a7a2211b9139d3d9c40b4ba9a2.jpg

113 :世界@名無史さん:2018/07/25(水) 19:18:10.94 0.net
台湾は日本列島の一部。

114 :世界@名無史さん:2018/07/27(金) 23:19:55.20 0.net
ハワイもすぐそばに
ハワイ王国を建国するのは
ポリネシアンではなく
難破した日本の漁師という
ことになるのでは
ないだろうか

21 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★