2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NA】柄谷行人を解体する58【宣言】

1 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 15:27:44.70 0.net
今年こそ『力と交換様式』出る?

2 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 15:31:41.85 0.net
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/philo/1608672903/l50

3 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 15:33:49.18 0.net
↑前スレ

4 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 15:41:08.88 0.net
日本近代文学の起源から遡って
現在の柄谷の立論を分析するような研究者がそのうち出てくるかな

5 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 15:59:30.47 0.net
>>4
その場合、交換様式と認識論的布置(パラダイムとかエピステーメーとか中村雄二郎の共通感覚)は不可分に結び付いていて、交換様式Cがドミナントな社会の認識論的布置が(小説を中心とする近代文学)だ、みたいな話になるだろう。

6 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 16:01:10.23 0.net
>>4
その場合、交換様式と認識論的布置(パラダイムとかエピステーメーとか中村雄二郎の共通感覚)は不可分に結び付いていて、交換様式Cがドミナントな社会(資本主義社会)の認識論的布置が(小説を中心とする)近代文学だ、みたいな話になるだろう。

7 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 16:02:03.30 0.net
>>6は、>>5の書き直し

8 ::2021/03/11(木) 16:02:31.01 0.net
>>4 殺すぞ

9 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 16:07:31.65 0.net
となると、これからは詩とかに回帰するのかなあ。

10 ::2021/03/11(木) 16:14:57.77 0.net
丹波征討戦に切りかえるおまえらの城を包囲する

11 ::2021/03/11(木) 16:18:08.35 0.net
https://youtu.be/YQw2hwLRCTU

12 ::2021/03/11(木) 16:22:45.13 0.net
そいつら避けるまでできんか俺ならできるが

13 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 16:58:19.07 0.net
>>6 あるいは、Cの問題性をあばくものとして、
つまりDを示唆するものとして、とか。

14 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 17:07:34.23 0.net
>>9
いや、レーゼシナリオの時代
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/book/1533911662/l50

15 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 17:15:18.25 0.net


16 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 17:20:25.85 0.net
Dを示唆するのは劇文学(戯曲、レーゼシナリオなど)だな。
柄谷や浅田がよく引用する美学者・中井正一の『委員会の論理』は映画製作をモデルに考えられたもの。それは、近代小説的な「個人の内面」を超えるものとして提出された。TSUTAYA店頭やプライムHPでは、「委員会の論理」によって作られた結晶である映画ソフトが集積している。

17 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 17:21:39.56 0.net
>>16>>13

18 ::2021/03/11(木) 17:57:29.45 0.net
Dを示唆するのは劇文学(戯曲、レーゼシナリオなど)だなやまねなめなめ

19 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 18:44:24.57 0.net
兵庫県ってコープが強いけど、
柄谷行人の言説もそれと親和性があるんだろな。

20 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 18:48:07.74 0.net
まあ、尼崎と神戸はそこそこ離れてるけど。

21 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 19:03:15.60 0.net
農林水産省は職員が日本酒の消費を煽るべく踊りを披露している。
酒屋が作った学校の出身の柄谷の言説からは帰農志向が見受けられる。
ま、偶然の一致だが。

22 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 22:19:56.28 0.net
阪神間というのは左翼が多い土地柄で、
柄谷行人ぐらいの立場だとせいぜい、
中道左派程度だと思う。

23 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 23:37:39.27 0.net
やっぱ、ギルド的な都市である堺だから
アソシエーショニストが多いのか

24 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 23:40:47.12 0.net
なんでまた堺?
まあ、堺はニュータウンとそういう古くからの街の一緒くただからどうだろう。
民社党という問題含みの政党の議員の地元でもある。

25 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 23:41:48.11 0.net
「市民の科学 柄谷行人のまなざし」の中で、竹内真澄氏が、柄谷行人のマルクス解釈を批判している。
 マルクスが、問題の箇所で使った言葉がuniversalかsocialかは分らないが、普遍的と社会的は結構、異なると思う。ユニバーサル・サービスは、全地域統一という意味であり、ソーシャル・ネットワークは、多数の人とつながるが、全体で統一という指向はない。
 竹内氏は、「柄谷は、カントとマルクスの間のヘーゲルへの考慮が欠如している」とも言っているようだが、柄谷が、カント、ヘーゲル、マルクスを語っていたら、教科書的で本人も退屈だったと思う。

26 :考える名無しさん:2021/03/11(木) 23:55:38.70 0.net
ヘーゲル哲学会って機関誌がこぶし書房の出版なんだよな。
ヘーゲルは位置付けが独特。

27 ::2021/03/11(木) 23:56:47.19 0.net
>>23 理解はしているのですよ

28 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 00:07:54.89 0.net
>>26
そうそう。
それでそのヘーゲル哲学会の機関誌新人賞というのを
こぶし書房が出していてさあ。
こぶし書房杯。
それを獲ったのがピエさんの後輩だったのよww
(ICU高校の)
それでもうわたしゃ
カラダの力が抜けちゃってさあwwww

29 ::2021/03/12(金) 00:16:40.45 0.net
>>28
北野武大先生界なのですよ

30 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 06:36:55.52 0.net
こぶし書房、変わった名前だね

31 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 06:53:22.49 0.net
たぶん出版社名の起源になってるのは、中野重治の詩だと思うんだけどな。

黒田寛一と中野重治が会ったことあるのか知らないし
中野が黒田のことをどう思っていたのかちょっと分からないんだが。

何故私がそれを知ったかというと、大江健三郎が、講演会で

「こぶしが 揺れている。・・・・」

といった詩を朗読するのを聴いたことあるからなんだ。
中野重治の詩ですと言っていた。
しかしだからといって、この平仮名表記の、こぶしが
本当に出版社の由来になったのかは、ちょっと分からん。。。

32 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 14:52:04.44 0.net
フィ×トファ×クが好きだからか?

33 ::2021/03/12(金) 15:32:33.43 0.net
りんげ

34 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 19:59:34.39 0.net
https://youtube.com/watch?v=3fSg3QAPljg

35 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 21:35:27.29 0.net
アナーコハードコアパンクとか言ってるけど↑の動画
柄谷も使う言葉でアナルコキャピタリズムっていうのと
同じアナルコ(無政府)だろ?
ルじゃなくてーにしたのは、やっぱり菊門と区別するためか?

36 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 23:55:20.38 ID:AXv3RKtnZ
僕が最近、エンゲルスの覚書を考察したけど。
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000350766

37 :考える名無しさん:2021/03/12(金) 23:59:34.84 ID:AXv3RKtnZ
59は南北朝のように統一するかな

38 :考える名無しさん:2021/03/13(土) 04:41:08.75 0.net
未来における死産者としての柄谷行人について

39 :考える名無しさん:2021/03/13(土) 23:43:04.07 ID:eu6LBVwXa
2021年度憲法記念講演会のご案内
憲法記念講演会を下記のとおり開催いたします。

日時:2021年5月3日(月)  13:30〜16:30
会場:オンライン配信(YouTube Live 配信)

講演者:柄谷行人氏(哲学者・ゲストスピーカー)
蟻川恒正会員(日本大学)
司会:石川健治会員(東京大学)、馬場里美会員(立正大学)

40 :考える名無しさん:2021/03/14(日) 06:15:02.27 0.net
NAMとはお尻の穴を引き締めるための呪文

41 :考える名無しさん:2021/03/14(日) 15:23:59.90 0.net
音韻学的にはNAMは発話時に鼻の穴が開き自然と呼吸が楽になる音声
南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、南無大師遍照金剛…
仏教で多々採用された裏には理由がある

42 :考える名無しさん:2021/03/14(日) 15:42:42.69 0.net
そんなオウムみたいなこと言ってんじゃないのよwww

43 :考える名無しさん:2021/03/14(日) 18:19:03.31 0.net
《質問 ボブ・ディランって、本当に脱領土化なんですか?
ジル・ドゥルーズ ええ、そうですよ。ディランの声とは音楽的に言って何でしょう?
一種の抑揚のない声ですね。非常に面白い。どんどん鼻にかかったものになっています。》
(ジル・ドゥルーズ「音楽について」ヴィンセンヌでの講演、一九七七年三月八日)
(批評空間1998 6月 第二期18号)


柄谷はプレスリー派

44 :考える名無しさん:2021/03/14(日) 18:27:00.09 0.net
オゥーーー   ムーーー


と呻りながら
麻原彰晃が呼吸法を説明するビデオを
今まで我々はテレビで何度見せられてきたことかw

45 :考える名無しさん:2021/03/14(日) 22:08:49.30 0.net
academia eduに載ってるjason morganジェイソン・モー
ガン の「イソノミアと哲学の起源」の書評が柄谷のレトリッ
クをふざけ半分に真似てるようで面白い。

46 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 02:15:31.90 ID:D06CLvWpc
マルクス「ドイツ・イデオロギー」(一八四五年)で言及している、シュティルナー「唯一者とその所有」(同年)の「憑かれた人 化けもの」の項は、以下、邦訳の「幽霊」に該当するようだ。
 シュティルナーは、幽霊が徘徊する、と何度か述べている。
 マルクス「共産党宣言」(一八四八年)の「ヨーロッパに幽霊が出る――共産主義という幽霊である」の典拠と考えられる。

47 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 01:03:33.94 0.net
攝津 正
12時間前

ジャパンメンサは高IQ者の親睦組織だとすると、例の標的の活動はその周辺にあると踏んだが、ネットだけだとなかなかわからんね

48 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 01:15:09.18 0.net
シュティルナー「唯一者とその所有 上」(片岡啓治訳、現代思潮社)
第一部 人間
U 古い時代の人間・新しい時代の人間
2 新しい人
A 憑かれた者たち
ひとたび亡霊の存在を信じない者は、要するにとことんその不信仰の果てまでさまよいついて、やがて、およそ事物の背後には何ら特別なものがひそむわけではなく、妖怪(ゲシュペンスト)も――語の素朴な意味で同義と見なされている――「精神(ガイスト)(幽霊)」も存在しないこと、をさとるにいたる。
 かくて、全世界の内に幽霊が徘徊する。
否、世界自身がはいずりまわる、世界は隅ずみまで不気味にみち、世界は精神のさまよえる幻影となる、世界が一個の幽霊なのだ。
   幽霊
君が、君の中に徘徊する「人間なるもの」によってわれわれに神聖となるように、人は、各々の時代に、民族とか家族とかいった何らかのより高次の存在によって、聖化されたのだ。
 だが、幽霊となって徘徊するのは、ただに人間なるものだけにとどまらず、あらゆるものがそうである。
 もはや以下では、徘徊する幽霊どもが二度とあらわれず、エゴイズムの前には霧消せざるをえないとするならば、今こここそ彼らをして引き去らしめるべき場所であろう。
   狂者
 人間よ、君の脳中には亡霊が徘徊している。

49 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 05:57:43.31 0.net
ジャパンメンサ会員といえば柄谷佑人


いま彼は何やってるの?

50 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 05:59:42.06 0.net
中野信子もジャパンメンサ会員やってるらしいw

51 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 17:55:43.65 0.net
>>50
脳科学者か?あの女、最低だな。長崎佐世保女子高生殺人事件についてのコメントで、統計のトリックですらないような変なこと言ってたな

52 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 18:40:16.41 0.net
犯人の父が喪中に再婚したことが世間で避難されてた時期に
親が悪いんじゃなくて承認欲求のせいだ、みたいなエッセイを書いて
「古いデータだが、結婚者のうち再婚者は十%、そのうち子供がいるケースはどのくらいかは分からないが」なんて書いてた。結婚者のうちの再婚者の比率出して何の意味があるんだよ。年頃の子供がいる家庭の再婚者のうちの問題行動起こす少年の割合を示さなくてはいけない。

53 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 18:41:46.03 0.net
>>52
もちろん中野信子のこと

54 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 19:09:01.77 0.net
唯一者とそのジャパンメンサ

55 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 20:45:10.38 0.net
学者ってオリジナリティを追求しなきゃいけないから、
世間の声に反することをあえて言ったりするもんだと思うようになった。

56 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 20:59:46.25 0.net
なにもそんな柄谷家の恥をそこまでほじくり出さなくてもwww

57 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:08:15.44 0.net
佑とか祐をつけられた子は
公務員とか医者や弁護士などの人助けをするように
と親から願いを込められていたのかな

58 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:15:57.97 0.net
助けるつもりが殺してた。
そういえばそういう小説あるよ

救世主が殴られるまでw

59 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:17:19.53 0.net
などの(ように)人助け
だった。

60 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:18:08.79 0.net
https://youtube.com/watch?v=hQ3wLjLel5Q

61 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:22:44.50 0.net
今となっては大江の小説は柄谷行人のことを予見していたとしか
言い様がないよなw

62 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:28:04.08 0.net
お、やっと本スレが偽スレのレス数を超えるようになってきましたね。
よしよし。
大江と柄谷は、現存する作家と思想家として、世界に通用する「唯一者」同士という感じだが。唯一者の使い方が本来と違ってるけど、究極的には同じ。

63 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:33:28.76 0.net
空間的に外部にも通用するということは
時間的にも同様のことが言えよう。要は世代のことだけど。
二十世紀後半にもてはやさてた作家や思想家のうち
21世紀生まれの者にも届きそうなのは、この二人。
吉本は当時は栄えてる風だったけど、あんまり顧みられることも無い。

64 :↑訂正:2021/03/15(月) 21:34:45.05 0.net
二十世紀後半にもてはやさてた → 二十世紀後半にもてはやされた

65 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:37:38.38 0.net
いや単に向こうは関係ない規制に巻き込まれて光回線で書き込めないんだよ

だから短い文だけ電話回線で入れてるw

66 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:39:37.63 0.net
ポルシェはいつでも追い掛け可能だからww

67 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 21:56:59.87 0.net
》59
そんなことより重要なのは
あんた自身がこれから如何に
まっとうに変身して生きてけるのかって

ただそれだけでしょうwww 

68 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:00:24.48 0.net
大江健三郎と柄谷行人、最高!双璧!

69 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:00:41.18 0.net
>>63

そんなことより重要なのは
あんた自身がこれから如何に
まっとうに変身して生きてけるのかって

ただそれだけでしょうwww 

70 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:03:45.97 0.net
だって早くまっとうになれなかったら
どのみち今の住居を失うことは
免れないと思うんだよねぇ

71 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:11:37.10 0.net
まー遊動民の人生もいいよねぇ

ほんと
憧れるw

72 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:12:37.48 0.net
村上春樹と柄谷行人じゃないの!?

73 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:14:07.99 0.net
村上春樹はオンリーワンって感じ

74 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:16:59.71 0.net
ただ絶対確実なのは
柄谷の場合、それは死産として未来には届く
ということ。。。

75 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:17:22.33 0.net
それかドラゴンとペアのような・・

76 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:22:07.72 0.net
でも大江のほうからすれば
あんな奴絶対許さないって
心底うんざりしてると思うよ

まー柄谷がどういう死に方するかは
注目してると思うけどw

77 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:24:45.83 0.net
春樹と柄谷は海外戦略似てると思うよ
三島的オリエンタリズムより作者が日本人かどうか関係ないような書き方

78 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:31:28.33 0.net
柄谷の『万延元年〜』批評(アレゴリーうんぬんのやつ)

大江のチェンジリングの最後(今の者より生まれてくる者が大事)は、柄谷の他者概念

この辺を中心に

79 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:37:52.90 0.net
しかしどう見ても柄谷さんの振る舞いは
これから生まれてくる者よりも自分のほうが偉いといってるとしか
思えないんですけどww

80 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:39:31.57 0.net
まーつまり
口先ではなんとでも言えて
誤魔化せる

つーことですよねw

81 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 22:42:29.72 0.net
そりゃ俺も含めて共通一次試験世代より下の世代は規格化されて
オリジナリティがそんなにないからなあ。

82 :考える名無しさん:2021/03/15(月) 23:45:42.66 0.net
ちょっと言ってることがよくわからんw

共通一次時代のほうが、人間の画一化という意味では
今の比ではないほどに酷かったはずだぞw

それはテキトーな情報だなあ

83 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 00:34:29.93 0.net
究極Q太郎 @Q81587908
1d

「希望という名のあなたを訪ねて/遠い国へとまた汽車に乗る♪」



https://twitter.com/Q81587908/status/1371109543644569602
(deleted an unsolicited ad)

84 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 00:47:41.15 0.net
>>82
今は自由な校風の進学校に通いつつ放課後は鉄緑会みたいな塾に通ってガリ勉する
自由なふりして規格化に進んで乗って行く時代だよ。

85 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 01:13:29.41 0.net
何言ってんだw

そんなの昔だって全くそうだし
それもやはり昔のほうが今よりはるかに酷いよ

全くテキトーで嘘っぱちの馬鹿なこと言ってるなあwww

86 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 01:16:48.65 0.net
通勤時の満員電車ひとつとってみても
今と昔では圧倒的に昔のほうが悲惨でしょ

学校のイジメでもそう
部活もそう
受験勉強の量もそう

しかも今みたいに情報が多様化してみなに平等に開かれているなんていうことも全く無かったw

なんか今の人間というのは甘ったれてるんだなあ
しかし歴史と時代の変遷というのは基本的にそういうもんだ
昭和の上の世代なんて、
そもそも戦争行かされてたわけだからねw

87 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 01:24:38.21 0.net
過去に最も管理教育の浸透で悲惨だった時代というのは、

1980年代だね。

それ以降は時代が下るに従って
確実に管理と強迫は緩和されてきている

88 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 01:47:25.15 0.net
NAM総括、摂津正、比ヤング、出てきますね。
NAM設立までが長く、人物名多数で労作とは思う。

89 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 03:29:21.96 0.net
>>87
80年代は確かに悲惨だった。学生運動が盛んだった頃に生まれた俺たちの世代が一番その反動としての管理の波をかぶった。三島と全共闘との討論で芥正彦がだっこしてた赤ちゃん、あれは「われらの時代」のシンボルだよ。

90 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 03:37:51.61 0.net
>>89
その子は今、心理カウンセラーで時々歌手活動もやってるらしいが
そういうハンパな感じが、まさに「われらの時代」だな。
可能涼介も、心理療法士で、上演されない戯曲の作家で、詠美の二番目の夫で
………1969年生まれ

91 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 04:11:13.45 0.net
まー要するにそりゃ  正体だめ連だって  いうことでしょw

92 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 05:29:38.30 0.net
だめ連は世代的にもうちょっと下なんじゃないの。

93 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 06:14:20.34 0.net
ぺぺ長谷川=1966年生まれ

神長恒一  =1967年生まれ

酒井隆史  =1965年生まれ

94 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 06:17:29.25 0.net
実際は 

「もうちょっと上」

なわけだが

しかし現実のだめ連は時代的な先取り現象だったことを考えれば
その下からが、まさに、だめジャストミート世代に当たる
ということになるな。。。

95 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 06:18:41.93 0.net
花咲政之輔(太陽肛門スパパーン) =1966年生まれ

96 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 06:55:14.32 0.net
まさに自称ジャパンメンサの柄谷祐人が、だめジャストミート!

97 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 08:36:59.10 0.net
ジャストミートは、1968,1969あたり。

阿部和重、勝間和代、小飼弾、福山雅治、宇多丸。森高千里。
ラッパーでありながら映画評論家、歌手でありながら俳優とか
そんな感じ。
柄谷さんの息子も、1968-1969あたりなの?

98 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 09:39:58.64 0.net
森高千里といえば
『非実力派宣言』
翻訳すれば「だめ連宣言」

99 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 11:40:43.14 0.net
外国だが、蓮實が好きな女優ケイトてんブランシェットも

100 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 11:43:10.54 0.net
外国だが、蓮實が好きな女優ケイト・ブランシェット(三島vs全共闘討論会の翌日生まれ)も
デビューの時は俺なども凄い女優になると期待したが
そこそこの活躍しかしてないな

101 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 13:36:57.65 0.net
柄谷祐人と中野信子が結婚すればいいのに

102 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 14:11:25.77 0.net
いや、ダメだ
中野は最悪だ。
そもそmk
既婚者でしょ

103 :↑訂正:2021/03/16(火) 14:12:03.16 0.net
そもそも

104 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 14:20:16.19 0.net
本当はもうファックは済ませてある。

105 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 19:23:00.87 0.net
NAMコインは笑ったわ

106 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 19:50:31.31 0.net
あの清原もバブル世代なんだよな。

107 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 21:34:38.94 0.net
NAMの果ての旅

108 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 23:51:57.62 0.net
1月末から無線専用のパソコンを使っているが、
無線でのやりとりは、柄谷のいう霊の力(見えない力)ではないかと思った。
霊というとオカルトじみてしまうが。
見えない伝達手段の原形は、声に行き着くだろうか。
電話、ラジオは声を電気信号、電波に変換し、再び、声に変換する。
テレビ、ネットは更に、画像、動画も伝達する。
声、文字の見えない力による伝達は、デリダ的問題でもあるかもしれない。

109 :考える名無しさん:2021/03/16(火) 23:52:42.09 0.net
マルクス「ドイツ・イデオロギー」(一八四五年)で言及している、シュティルナー「唯一者とその所有」(同年)の「憑かれた人 化けもの」の項は、以下、邦訳の「幽霊」に該当するようだ。
 シュティルナーは、幽霊が徘徊する、と何度か述べている。
 マルクス「共産党宣言」(一八四八年)の「ヨーロッパに幽霊が出る――共産主義という幽霊である」の典拠と考えられる。

110 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 03:45:45.35 0.net
攝津 正
10時間前

「関西ブントのアホの根を断たなければならない」と空閑氏を排除したことや、
「市民」通貨の超地域性を強調する談話をソトコトその他に勝手に出したことが
その後の関係険悪化の遠因だったこととかは書いてあんのかね

111 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 03:47:34.40 0.net
攝津 正
10時間前

かれらがNAM原理を「理解していなかった」のはとうぜんで
乾口さんのように一部手前の弟子もいたかもしれないが、
本来アソシエ関西になるはずの人達だったのでは。
関東の田中さんもそのオルグで話をつけた人だったのでは。

112 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 04:41:19.69 0.net
柄谷祐人も中野信子も結局、

同じ種類のヤバさを抱えてる人間にしか見えないんですけどw

113 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 07:34:15.76 0.net
一定以上の世代までならヤバイ人を飼っておくのが大学という存在だったのだろう

114 ::2021/03/17(水) 11:46:54.05 0.net
>>109 バイローチャナは弥勒菩薩ではない

115 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 21:21:23.80 0.net
文壇バーの政治      からの


匿名掲示板の政治へ



の移行

116 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 21:35:48.57 0.net
まー 匿名掲示板というよりも それ以前に すべてが  SNS政治への移行なのかな?

117 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 21:39:33.34 0.net
しかし文壇バーの閉所政治性が、どんどん意味なく、無効化されていってるのが現状だというのは、事実でしょう。

文壇バーの政治に対応してるのは、そのまま自民党的な料亭政治だよ。

料亭の閉所性で重要なことは決定してしまうという政治。
その二つがずっと歴史的に今まで対応してきた。。。

118 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 22:43:10.56 0.net
snsもfacebookとかは友人の範囲内で完結している人多いと思うけどね。

119 :考える名無しさん:2021/03/17(水) 23:43:59.61 0.net
中野信子は中野孝次の娘だった。

120 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 06:30:38.38 0.net
>>119
それ、マジ?

121 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 17:44:33.60 0.net
渡辺直美と渡部直巳

122 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 18:56:57.54 0.net
穴兄妹

123 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 18:57:32.90 0.net
千坂 恭二
昨日 11:26

柄谷行人のいう世界共和国は、世界に対する体の良いハウツー物だと思っていたが、
アソシエーション論もまた、所詮は、生きるためのノウハウ論にすぎないようだ。
柄谷のいう資本主義の消費プロセスへの着眼が、現状追認の域を出ないことの結果なのだろう。

124 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 18:58:29.31 0.net
山川宏

僕はドイツ語がわかりませんが、ドイツ語に「アソシエーション」という言葉はないそうですね。
だから、マルクスは「アソシエーション」とそのまま使った。どうにでも受け取れる。
日本語訳も、「協力」とか「共同労働」とか、はたまた「連合」とか、バラバラなようです。
勝手にコンセプトを決めて論じられてしまう。不幸ですね。
説得力のある「アソシエーション」論に期待したい。

125 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 19:05:31.18 0.net
↑さすがに田畑の『マルクスとアソシエーション』くらい読んでから言ってくれ。
「アソシエーション」は向こうの新MEGA(新マルエン全集 刊行 校正中)でも
項目出来たくらいで、↑の水準はフェイクニュース

126 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 19:16:01.77 0.net
僕が最近、エンゲルスの覚書を考察したけど。

127 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 19:16:37.85 0.net
59は南北朝のように統一するかな

128 :考える名無しさん:2021/03/18(木) 20:02:09.82 0.net
>>121
オリンピックで侮辱され

129 :考える名無しさん:2021/03/19(金) 19:55:23.00 0.net
吉永氏は僕ぐらいに柄谷の講演に行っててレジュメの引用もある。長池は全部じゃないかな
それほど柄谷擁護じゃないだけど、人名多いですね。詰め込み過ぎというか。僕が行ったNAM読書会が彼のブログ同様、無し
twitterでブロックされてる。
飛弾五郎論的でもある
関本さんも出てくる。みんな有名人だなあという感じだけど、スティルナ―やらマルクスを調べてる自分の方が面白いかな。NAMは、僕と柄谷、ピエさんを会わせてくれた。
吉永本は、柄谷、浅田が多くの一般人の中で語られていて、二人の神話性がなくなって行くというか。NAMの事務的な記述が多いし、吉永氏の推測も多い。
明石氏がtwitterで柄谷行人という言葉を避けたのはbotに拾われるからかと

130 :考える名無しさん:2021/03/19(金) 19:57:58.35 0.net
79考える名無しさん2021/03/19(金) 18:00:05.700>>84
https://dokushojin.com/reading.html?id=8028


とにかく、東京勢と大阪勢が対立して喧嘩をするようになった。
実際には、さまざまなアソシエーションを現実にやっていた人たちがかなりいたのですが、彼らはこのような議論には入らなかった。
ということで、このままでは組織を続ける意味がないと思ったのです。
仮にあのまま組織を存続させれば、「原理」そのものまで変えなければいけなくなったでしょう。
だから組織を解散して、自分の著作として「NAM原理」を保持しようと思ったんですね。
そして、すでに存在するアソシエーションは、それぞれ独立しつつアソシエートして行こうということにしたのです。

131 :考える名無しさん:2021/03/19(金) 23:50:46.26 0.net
ヨーロッパでアソシエーションというと普通フリーメイソンのことを指すんじゃないの?w

132 :考える名無しさん:2021/03/20(土) 02:10:33.81 0.net
SHOEI @shou36
1h

柄谷行人の新刊『ニュー・アソシエーショニスト宣言』を買おうとしている
自分を冷ややかに観ている自分がいる感じ。
NAMから20年経ったのね。
みなさんお元気ですか?

133 :考える名無しさん:2021/03/20(土) 15:22:28.47 0.net
日本のフリーメイソンこと高須クリニックに聞いてみよう

134 :考える名無しさん:2021/03/20(土) 17:56:28.48 0.net
>>131 AMAPのAはAssociationsだがFMでない。

135 :考える名無しさん:2021/03/20(土) 21:00:40.29 0.net
場所の無いassociationならべ平連が既にあったわな。
associationなんて誰でもできるんだよ。

136 :考える名無しさん:2021/03/21(日) 02:40:31.79 0.net
ブタダシちゃんはワセダを出たんざます

137 :考える名無しさん:2021/03/21(日) 03:07:36.63 0.net
宗近真一郎「柄谷行人」を読み始めた。
「無−根拠性に柄谷行人の思想行動を布置してみたい」という。
スウェーデンボルグが地震を予言した、イオニアにイソノミアがあった、
全ては交換様式で説明できる、という柄谷の言説、特に前二者は無根拠だろう。
柄谷は「内省と遡行」で「〈いわば詩的に語ること〉を自らに禁じた」という。
確かに、柄谷の文体は、文芸批評中心だった初期に比べ、詩的表現より
厳密な表現で構成される事が多くなったように見える。
しかし、詩的な語句を使わなくても、「トランスクリティーク」、
「世界史の構造」、「哲学の起源」など、学術的な厳密さを考慮している訳ではなく
詩的な著作を続けているといえるのではないかと思う。
宗近氏は、企業買収の仕事を持ち、批評、詩作活動もしているという。
この「柄谷行人」は、柄谷の異なった時期の言説を統合し、議論を進めているが
企業統合的なのかもしれない。

138 :考える名無しさん:2021/03/21(日) 03:08:28.64 0.net
宗近本、読み始めたけど「柄谷論書いてる俺、カッコイイ」という感じですかね。本業の別の趣味というか。柄谷論的言説を強迫的に紡いでいて、反論しづらいというか、反論も求めてないかな。

139 :考える名無しさん:2021/03/21(日) 03:11:58.74 0.net
NAMの頃は、交換様式はまだ語ってなかったと思うけど、Qが交換様式Dだったのかな

140 :考える名無しさん:2021/03/21(日) 05:01:08.19 0.net
https://youtube.com/watch?v=HPfeTBwrGAw

141 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 07:26:09.47 0.net
いざ闘わんいざ
奮い立ていざ
ああインターナショナル
コロナがもの

142 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 11:17:29.08 0.net
清義明 @masterlow
7h
Qアノンが発生したプラットフォームが、いかに日本の2ちゃんと関係しているか。
世界中のQアノン研究家やウォッチャーが追い続けている主要なプレイヤーが、いかに日本と関係していて、
その活動の原資すらも2ちゃん(5ちゃん)から流れているのか、それを日本から追いかけている人はほとんど皆無。

その2ちゃんからQアノンまでの系統樹は複雑怪奇。

しかもカリフォルニアンイデオロギーと言論の自由とリバタリアニズムいうやっかいなものがど真ん中にあり、
説明が一筋縄ではいかない。

簡略化していうと

@2014年2ちゃんねるの乗っ取りクーデター発生
 (経緯は非常に複雑)

Aこれにより、2ちゃんがジム・ワトキンス所有へ
 (商標問題から「5ちゃん」に名称変更)

Bその頃アメリカで「ゲーマーゲート事件」で社会的問題になっていた「4chan」を、嫌気がさしたオーナーから西村氏が買収

143 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 11:21:29.31 0.net
C4chanは日本のふたばちゃんねるの影響を受けたヲタ掲示板だが問題だらけに。オーナーはとっととグーグルに就職。

D西村氏はその問題だらけの4chanをさらに日本の2ちゃんのように自由放任にしたため、
白人至上主義者やネオナチが集結し、さらに混沌へ

Eいわゆる「オルタナ右翼」が4chanから発生

Fさらに2017年、Qアノンの「Q」が4chanに初投稿。
 昔からカオスの4chanだったが、憎悪のカオスへ。

Gその頃、8chanという匿名掲示板が、ゲーマーゲート事件の規制で、4chan避難所的に隆盛。

Hその8chanも社会的非難から運営危機。

Iその8chanにジム・ワトキンスが経営参画。

Jジムvs西村博之の戦いが、アメリカで第二ラウンド開始。4chan vs 8chan。
この時点でアメリカのもっともダーティーな匿名掲示板の両巨頭が日本の2ちゃん関係者によって運営される事態に。

Kジムは4chanへの対抗もあって、さらにアンダーグラウンド色を強める。

Lこのころの8chanの管理人はジムの息子のロン・ワトキンス。後に、ドミニオン疑惑を有名にしたのはこの男。
現在、札幌在住とみられるため、ドミニオン疑惑はなんと札幌発。

Mあるとき、突然QアノンのQが8chanに投稿場所を変更。その後も8chanを利用しつづけ、
一挙にQアノンの司令塔的に掲示板に。

144 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 11:25:06.41 0.net
Nやがて8chanは、さらにダークな事件を連発して起こしてしまう。
特に2019年の3件の無差別銃撃はすべて8chanに犯行予告などが書かれる。

Oすでに差別主義者の巣窟となった8chanではそれらの人物はヒーローに。

Pあまりにひどく、ついにジムが連邦議会の公聴会によばれる。

Q公聴会でジムは「晩のおかずからハッキングまで」とそっくりの8chanの説明と言論の自由をたてに、人々をケムにまく。

RそしてQアノンが手が付けられない規模に。

SジムはQアノン信者のための政治資金団体まで結成。

21 8chanの運営からQ政治資金団体まで、その原資はもちろん5ちゃんねる

22 世界中のQアノンウォッチャーたちは、Qそのものがジムまたはロン、または二人が正体を知っているはずと推測。
(研究者のAIでの分析の結果、8chanにQが引っ越ししたあたりに明らかに文体が変わったとの説)

23 ジム自身は退役軍人の右翼。日本の匿名掲示板からネトウヨが出てきたことを意識していた模様

24 8chanは、差別主義者の3回の無差別銃撃事件の社会的な批難のため、サーバーサービスが打ち切られるなど
運営が一時ストップ。その対策として名前を8chanから8kunに変更。

25 そして今年1月の連邦議事堂襲撃事件へ

145 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 11:27:08.36 0.net
26 ドミニオン疑惑による訴訟対策か、ロンは8kunの管理人を辞任。
ジムも現在消息不明。訴訟対策か10年やっていたYoutubeチャンネルも削除。



本当にざっくりと説明すると、こんな感じ。
日本の2ちゃんねるの二人がアメリカ全体を混乱させているという流れ。
この流れを追いかけているうちに今さら気づいたのは、西村博之氏のあの独特のフィロソフィーがなんのことはない、

@アメリカの西海岸ヒッピーカルチャーがサイバー化した反体制的ニューレフトイデオロギー

Aヤッピーの経済リバタリアニズム

の二つが合流した極めて80-90年代的なものということですね

146 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 15:25:23.88 0.net
NAM総括、NAM解散からの部分、読みごたえがあります
既に終わった話ではあるけれど、当時の状況がよくわかります
まさしく総括ですね

147 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 19:52:27.94 0.net
2001年、幕張のSF大会で小松左京のスピーチ、松本零士・庵野秀明のトークを見た。後者で質問し、二人のサイン入りシャツを貰い、松本と握手した。東浩紀を見ないで帰った。

148 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 20:01:04.46 0.net
本日の夕方より今まで積読してあった「NAM総括」をやっと読み始めましたw
とりあえず序章と第一章を読んだ。
思っていたよりも入り込みやすかったのでちょっと拍子抜けするが、
それは同時に思っていたよりも面白いかもしれないな?という若干の期待感でもある。。。

要するに、この本自体が「NAM入門編」になっているのね。

そして、NAM入門といえば、かつては柄谷行人が、
栗原憲二に(この字でいいんだっけ?要するに広島の栗ちゃん)書かせようと企図していたものであって、
栗原憲二がいなくなってしまった今となっては、その役が、吉永剛史に廻って来たのだろう。。。

とぃうものです。

149 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 20:12:03.32 0.net
そこで早速吉永の記述に弱冠の疑問だ。。。


「NAM総括」15頁より


「基本的前提としてNAMは契約集団であり、人格的なつながりはなく、「原理」を認めることで成立するとされた。
「契約」とは、シンプルに約束を守るということであり、まず規則に同意するということだ。
その前提とは基本的に外形的なものであり、内面には関係ない。
NAMは、道徳的良心、人の内面からは出発しない。
つまり、他人の道徳的良心を呼び起こしたり、それが欠けていると非難することをきっかけや目的に組織化はしない。」

150 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 20:24:02.71 0.net
>>149
この内容あるいは文面が、柄谷の作った綱領的なものにちゃんと先に書かれていたものならば
それがどこに出ていたのかを教えてほしい。
というのは、これは、NAMがスタートして一回転した後から、柄谷によって付け加えられた口上だろう
としか思えない節があるからです。


というのは、そもそもピエール栗原が、柄谷によって直接に、発言を否定されることによってMLから弾き出されたのは
2001年の9月の出来事だったはずだが、それが、NAMの内部においては初めて提起された、
「NAM原理」を認めない、NAMを原理としては認めない、また原理の共有を会員全部に当てはめるべきではない
という旨の発言であったからである。

つまり、柄谷行人は、栗原のメールでこの提起が出てきた途端に、一発で癇癪を起こし退場させ、
以後、この後から、NAM会員の必須ルールに、「NAMの原理を承認していること」と付け加えたものであったはずであるからだ。

これの証拠は、当時の、ML管理委員会用の専用MLで、普通の会員は見れないが、選ばれたメンバーの管理委員にだけ
回覧されているMLの中でのみ、柄谷によって発言されている内容である。

何故私がその一般会員用ではない専用の管理メールを読むことができたかというと、
ML全体の管理委員の選出がそもそも籤引きであり、たまたま偶然私の友達がその管理委員に選ばれていので
それでたまたま私もそれを閲覧して、
柄谷のそこでだけの発言を発見することができたよいうことがあるからだ。。。

151 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 20:27:36.08 0.net
そもそもこういう問題のひとつを取っても、NAMの開かれた審判には、
全MLリストの無条件WEB公開を前提にしなければ、不可能であるということが、明らかになるでしょう。


しかし、吉永の本では、そういう全公開の必然性に同意しつつも、なぜ柄谷の責任によって、
いまだその全公開が為されていないのか?という問題については、
スルーされていますね。。。



(まだ最初の方しか読んでないが今のところ。。。)

152 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 20:38:33.63 0.net
>>150

正書



これの証拠は、当時の、ML管理委員会用の専用MLで、普通の会員は見れないが、
選ばれたメンバーの管理委員にだけ回覧されているMLの中でのみ、柄谷により発言されている内容である。
何故私がその一般会員用ではない専用の管理メールを読むことができたかというと、
ML全体の管理委員の選出がそもそも籤引きであり、たまたま偶然私の友達がその管理委員に選ばれていたので
それで私もそれを閲覧して、 柄谷のそこでだけの発言を発見することができたということがあるからだ。。。

153 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 23:00:02.73 ID:N36BHw6gO
交通の元ネタはシュティルナーらしい。
http://makorin.blog.jp/archives/52186340.html

154 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 20:54:27.54 0.net
https://youtube.com/watch?v=AsXdkLGSvyE

155 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 22:03:08.32 0.net
>>150
ちょっと厳密に言い直すと、このとき、ピエールさんはMLを退場したけど、
それは柄谷による強制退場ではなくて、ピエールさん自身による自主退場という形だったんだよね。
ピエールさんは、「続きは柄谷氏との私信形式でやります」と言って、退場した。
このときピエールさんと返信していた相手は、田中希生さんでした。

そして本当の強制退場を柄谷から食らうのは、そのひと月後くらいに起こった、
Q発足を巡る全体MLの中での事件ですね。
このとき本当のレッドカード退場を喰らいました。

156 :考える名無しさん:2021/03/22(月) 23:46:46.41 0.net
ワセダを出たブタダシちゃんはNAMの幹部ざます。

157 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 02:42:00.34 0.net
「NAM総括」58頁より


故・飛弾五郎の文には、いつものことながら特有の思い込みと、視えるものを視ようとせず避けていこうとする
隠微なナルシズムと自己防衛がある。私はそれはNAMやその周辺でよく感じられたスタイルだという印象をもっている。
別様に具体的に言い換えると、読書会は熱心にやるのだが、その読書会が可能となっている場そのものの運営がどうなっているか、
さらには、どうその運営に関わり、自分のポジションからどうその場を維持・発展させていくか、
どう協同を組み立てていくかには関心がない、そうすると結局のところファンクラブの読書会に随していってしまう。
あるいは「反組織の組織」とか簡単に言葉だけで言えてしまう。要は運動の中に読書会があるのではなく、
読書会の中に運動があるというかまえを維持していくことを無意識に欲している。
そこで利用されていくのが柄谷・中上の著作である。

158 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 15:00:42.06 0.net
NAM総括相変わらず読書中
吉永剛史の誤認識を幾つか見つける。


103頁より

十一月二六日、東京大学の学園祭=駒場祭で「21世紀の資本主義」と題して、柄谷行人、浅田彰、すが秀実の
シンポジウムが行われた。とはいえ浅田彰は欠席して、代わりに西部忠が登壇した。


ここの箇所に誤認識。

浅田彰は欠席したが、そこの代わりに席埋めで出たのは、すが秀実。

159 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 15:06:59.55 0.net
NAM総括 109頁より

*14 杉原正浩(すぎはら・まさひろ 1970−) 京都大学経済学部卒業。京都の活動家やバンドマンが働くことで知られる
洛北運輸に、当時勤務していた。



杉原さんってたしか、京大中退じゃなかったっけ?

それに普通、京大経済卒業してたら、なんとか運輸なんていうところで働いてないでしょ。
管理職なら別だが。

160 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 16:09:53.56 0.net
デマ屋 栗原信義 今風に言えばフェイクニュースか 

161 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 18:06:48.89 0.net
1989年以来、僕は、栗本慎一郎、柄谷行人(早稲田祭が初)の東京近辺の講演に行くようになった。
 2000年12月、NAM東京の読書会で飛弾氏と初めて会った。
 その後、僕はNAMに入会し、2001年の一橋の全国大会で、飛弾氏に「「マルクスその可能性の中心」といってもヴァレリーばかりですよね」と初めて話し、「ヴァレリーにその問題が現れている」というような応えだった。
 2002年の早稲田奉仕園のNAMの会合の時は、もう僕はNAM会員ではなかっただろうか。
 退会(1年だけで更新せず)後、飛弾さんから、市民通貨Lの講演、その後のNAM解散の会合への案内のメールが来て、前者は参加、後者は断られた。
 2011年、最初の脱原発デモの後、飛弾氏に打ち上げに誘われたが、確か、秋葉原のイベントがあって僕は断った。
 その次のデモの後でも、飛弾氏が僕を誘い、何度か新宿・ライオン、味王の打ち上げで柄谷氏と同席、多少話をする機会を得た。飛弾氏は、次男を行人、三男を安吾と名付けたという。
 僕は柄谷氏の講演を札幌、京都、大阪、新潟でも聴講し、これらの会場に飛弾氏はいなかったが、東京、横浜、藤沢、静岡、熊野にはいた。僕の柄谷行人「哲学の起源」のレビューに、飛弾氏は「その通りだね」と言ってくれた。
 2015年、飛弾氏が死去。

162 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 18:11:12.89 0.net
シュティルナー「唯一者とその所有」には、「私の交通」という章がある。
 マルクス、ヘスが「ドイツ・イデオロギー」で語った交通は、シュティルナーに示唆されたと考えられる。
 ここでは、亡霊、族長、家族、交通、集会が語られていて、最近の柄谷行人の言説との接点が多いと思う。
 亡霊恐怖とは、先祖への畏敬だろうか。
 柄谷の人類学的記述では、アジア、アフリカという特定をせずに、家族、共同体の成立が語られるが、聖書や史書が伝える、具体的な族長に言及があった方が良かったと思う。
 シュティルナーは、交通を、一つの社交界(社会)の内部で機能すると考えていたようで、柄谷のように、外部の社会との交流、交易、交換として語るのは、拡大解釈と考えられる。
 共同存在は、廣松渉が語った共同主観だろうか。吉本隆明も、柳田国男、及び「ドイツ・イデオロギー」から共同幻想という言葉を使い始めたと思う。

163 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 18:16:02.40 0.net
著者紹介では、批評、詩作活動。1990年〜2015年、企業買収。著作だけで生活は難しそう。早稲田政経卒で教員でもないみたい。「柄谷行人」、誰でも話したり、書く時は自己陶酔はあると思うけど、これは度を過ぎてる感じ。柄谷は「詩的ではなく厳密に書く」と言ってるのに、詩的に柄谷を語ってる。それに対し、竹内真澄氏は厳密だけど、生涯柄谷を批判できたのはあの箇所だけかも。

164 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 19:50:10.09 0.net
>>160
おまえバカそのものではないか

上に出された事実の一体どこがデマなんだ?

ちゃんと言ってみろ

おまえ自身がフェイク野郎というのなら皆がよく分かるw

165 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 20:07:04.05 0.net
まじめに読書会やっててこういう客がいると本当ウンザリするよなw

166 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 20:37:57.09 0.net
> 飛弾氏は、次男を行人、三男を安吾と名付けたという。


要するに、こんな人だよwww

167 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 21:30:19.79 0.net
>>159
批評空間の編集顧問に演劇の鈴木忠志がいて、彼の7−80年代の
身体論は土方巽や武智鉄二らの「ナンバ」に影響されたもので、
そのナンバは現代に至っても、人力による重量物運搬に用いられ
ている。
運送屋で金庫やピアノを運ぶ会社には「ナンバ」に熟練した作業
員が数人は必要なんだが、そういう作業を経験することは非常に
為になると思う。
中上が注目されたのも、芥川賞受賞作の中の「ツルハシが好きだ」
があったのも大きいと思うが、ツルハシは武智鉄二のナンバの象徴
のような道具なんだな。
中上は「ナンバ」を具体的には知らなかったようだ。それは、「浮
島」のキンマ引きの描写で分かる。
土方の暗黒舞踏の足取りは足を持ち上げる時に異様に力が入ってる
のが特徴だが、ある面で無意味なことなんだよな。
ナンバは元々が激しい労働の動作モードであって、芸能の動作モー
ドではなかったと思う。重い荷物を担いでもいない者の足取りが重
いというのは不自然といったら失礼になるか。
それは現代の能や狂言の演じ手の動作モードの起源が彼等の室町時
代の先祖が造園業に携わっていたことに多分発することともパラレ
ルだろう。造園家は巨大な石をしょっちゅう運搬するから。
ナンバの究極の?起源は焼畑山民の動作モードから出たものだろう。

168 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:04:02.65 0.net
安彦良和も息子に行人と名付けた。
ガンダム・オリジン(起源)ですよ。

169 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:13:38.22 0.net
「NAM総括」 131頁より


*32 なお〇七年六月に出版された『日本精神分析』講談社学術文庫版では、その「Q」の名称は削除され、
   ただ「市民通貨」とされている。また西部忠と穂積一平という名前も削除された。

170 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:14:11.41 0.net
柄谷行人への信ですね。
朝カルで「飛弾五郎に捧げる」と言っていたけど
活字化した時、飛弾さんの名前は対話者の高澤の発言の中だけだった。

171 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:14:39.32 0.net
>>169

これも知らなかったな。
文庫版まではチェックしてなかった。

172 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:16:47.96 0.net
> 朝カルで「飛弾五郎に捧げる」と言っていたけど


もう。

馬鹿そのもの

愚劇そのものだろうwww

173 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:18:32.81 0.net
ダイアローグ・シリーズも間引きして文庫化みたいだけど
吉本、丸山圭三郎とか、霊との対話かなと。
栗本は割愛かも

174 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:24:03.85 0.net
そこが飛弾論的。ブログの引用もありますね。

175 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:55:35.90 0.net
909革命的名無しさん2021/03/23(火) 12:27:39.07>>911
攝津 正
3時間前

私は無職ではないが一日50円とかゼロ円みたいな日も多いし、基本?平昼系ですからね。会社勤めしたことないし

910革命的名無しさん2021/03/23(火) 12:45:59.15
>>908
文化人ぶりたいんだろうな
でも残念、攝津、お前は文化的教養も才能も無い単なる市井の一般人だ

911革命的名無しさん2021/03/23(火) 12:46:48.30
>>909
も、もしかしてまだアルバイト?

912革命的名無しさん2021/03/23(火) 12:56:01.10
現代のアルバイトでも一日50円は珍しいよw

913革命的名無しさん2021/03/23(火) 13:57:07.72
ブタダシ騙されとりゃせんか??
搾取される底辺労働者以下じゃないか
共産党に助けを求めろ

915革命的名無しさん2021/03/23(火) 16:50:51.43>>918
ブタダシは昔から手元にカネがあればあるだけ
使ってしまう、所謂【宵越しの金は持たない】というタイプ
実父の石橋幸雄からこの気質はしっかり受け継がれた。

916革命的名無しさん2021/03/23(火) 20:36:48.19
ホームレスと一緒に空缶拾いやっても50円よりは儲かるなw

917革命的名無しさん2021/03/23(火) 21:22:16.54
次スレタイ候補

【芸音叩きは】BUTADASHIT84【正義か?】

176 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:56:38.36 0.net
これが太田出版NAM読書会の結果かよww

177 :考える名無しさん:2021/03/23(火) 22:57:54.52 0.net
五郎が死んでからもう六年か。。。     早いな

178 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 02:20:56.80 0.net
「NAM総括」  143頁より

〇一年二月一五日には博報堂から出ている雑誌『広告』3月号で、特集「LETS」が組まれ、
LETS創案者マイケル・リントンと柄谷行人の対談、それから西部忠の論考「二〇〇一年LETSの可能性」が掲載された。



↑ 発見!

去年出た「柄谷行人発言集対話篇」には、マイケル・リントンの対談は収録されませんでしたね。

なぜか?

まーそれは聞くまでもないかwww

179 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 02:27:49.22 0.net
「NAM総括」  134頁〜138頁にかけて

Q管理委員会発行のリーフレット「オンライン地域通貨Qへの手引き」





この文書は宮地剛が書いたことになってるけど、本当は殆ど攝津正が書いてたんじゃないの?ww

180 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 02:29:15.60 0.net
まーああいうテキスト書いてた人の最後が結局

>>175

という事だからねえwww

181 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 04:39:35.77 0.net
NAM総括相変わらず夜長読みながら、
途中で先回りして後書きを読んでみたのだが。。。。

なんとこの本は、出版する前に、草稿を一応スガ秀実にも読んでもらってるのね!

しかし、なんでスガ本人が、2000年11月26日の駒場で自分が浅田彰の代打で壇上に立ったという事実を
自分で憶えていないのかが、不思議だwww

(すが ひでみ、1949年4月1日 - )  は、現在71歳だが、そこまで覚えられないほど耄碌してるのかと
なんかもう絶望的な気がするが。。。
つーことは、当日の事について(当日あった有名な事件も含めてw)
第三者のほうがよく憶えてるねw

この件についての証拠を、今出すのはなかなか難しいかもしれないが、
当日このイベントを告知する広告なり、web上の告知ページの残存などが、どこかで見つかれば
(webarchiveなどで)
それが証拠になりうるんだけどな。。。。

とにかく駒場祭当日の登壇メンバーは、
柄谷行人、西部忠、浅田彰であったはずなんだよ。。。

182 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 04:44:33.16 0.net
ちなみに、この翌日は、新宿紀伊国屋で、別メンバーでのシンポジウムが開かれているわけで、
(こっちは坂本龍一参加の)、NAM生成に所収となっている。

そっちのほうの記録を読むと、まー冒頭で、柄谷から、前日欠席した浅田はイビられてるねw
まーこの時点ではまだ、権力関係として柄谷は浅田より上に立ってたんだろうな。
しかしこの先、NAMの運動の実体が尻つぼみで恥ずかしいものになっていくにつれ
逆に力関係は、浅田のほうが盛り返していったということなのかなwww

183 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 04:50:36.56 0.net
2000年当時だと、西部忠さんは、NAMの界隈では、すごく偉い人扱いだったんですね。

184 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 09:28:41.98 0.net
 その日、スガは、講演では長くふれられないからと、長文の「駒場アピール」(「ジャンクの逆襲」収録)ビラ配布しているくらいだから、ピエさんの記憶違いだと思いますよ。もちろん、ピエさんをせめてるわけではないですよ。

185 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 16:33:30.21 0.net
「ジャンクの逆襲」はうちに本があるから今出してきてざっとチェックしてみた。
そういう風に云われて、更に思い出してきたが。。。。

そう。なんか「駒場アピール」というのがあったねw
それは↑で引用された「NAM総括」103頁の注にも出てくるわけだが。


「NAM総括」102頁より

十一月二六日、東京大学の学園祭=駒場祭で「21世紀の資本主義」と題して、柄谷行人、浅田彰、すが秀実の
シンポジウムが行われた。とはいえ浅田彰は欠席して、代わりに西部忠が登壇した。主催は対抗運動研究会、
できたばかりのNAMs(学生)東日本責任者の倉数茂(現小説家・当時東京大学駒場の院生)が企画した。
五〇〇人参加し二〇〇人ほど入れなかっったという。登壇者のすがは、このシンポジウムの数週間前に
NAMに入会した。

186 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 16:37:51.21 0.net
「ジャンクの逆襲」はうちに本があるのでざっと今チェックしてみたが、
この内容だと、スガがいつも言っていたことであって、特にアピールのために準備しておく必要もなく
いつもの雑談の延長上みたいな話に収まってるでしょ。
これの文面をあらかじめ印刷してビラにして配っていたというなら、
特に新たにそれ書くために頭を悩ますことというのもなく、自宅に転がっていた没原稿なり草稿なりを
テキトーに組み合わせればすぐ完成するような文書でしょうね。。。

187 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 16:42:13.24 0.net
しかし、2000年当時のことを、思い出せる人はよく思い出してみてほしいが、
当時の駒場祭で、人を大勢呼ぼうと思ってあらかじめ企画していたら、最初から、

    柄谷行人、浅田彰、すが秀実、

というブッキングの広告、予告というのは、ないと思うんだよなw
それだと何の目新しさもないww
ただのいつもの文芸評論の延長上で、駒場祭のシンポやるのか?
ということになってしまう。

188 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 16:49:40.44 0.net
> 五〇〇人参加し二〇〇人ほど入れなかっったという。

これも当日そこにまさにいたものとしては、全然意味も実感もわからない。
私は、当の会場には、少しばかり遅れて到着して、中に入っていって、既に席は座れず、
大教室の一番後ろの空間から立ち見で見ていた。
シンポが終わって人が退くと、後ろの席には現代思想の編集長が座って見ていたのが分かって、
彼が振り返った時に軽く挨拶した。
そして会場の人が少なくなっていくのに沿って、当時の仲間たちの顔もチラホラ見い出し、
会場の席の方で、彼等と、じゃあ入ろうかなあ、と、入会用紙の紙を手にして、
なんか住所や名前やらを書き込もうとしてみたりしていて、
ふと振り返ると、壇上の柄谷と目が合ったりもした。。。。

という感じの当日でしたねw  (当日前半)

189 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 16:56:17.65 0.net
>     柄谷行人、浅田彰、すが秀実、
>
> というブッキングの広告、予告というのは、ないと思うんだよなw
> それだと何の目新しさもないww
> ただのいつもの文芸評論の延長上で、駒場祭のシンポやるのか?
> ということになってしまう。


つまり当日これを企画するほうだと、イベントを大々的なものにして絶対成功するためには、

  柄谷行人、西部忠、浅田彰、

というブッキングで、当時は無敵のイベントをやりたかったはずなのよw
まーしかし、それだけだと何か漫才ができる的なユーモアの要素が足りないというのなら、
イベントをより完全な祭にするために、
そうだスガ秀実も呼ぼう!と、実行委の立場からも柄谷の立場からも思ったんだろうけどさ。

少なくとも当時のスガ秀実の名前に動員力は全然ありませんよ。
大体このちょっと前までは毎月駒場寮に彼は来て(彼は無職だったわけだから)
スガゼミなる資本論の読書会やってたわけでしょう。

190 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 17:02:30.21 0.net
まー ただ当日この日、

    浅田彰が来なかった=逃げられた

ということで、柄谷が相当内心苛立っていたというのは、確かでしょうねwww
この日の柄谷の気分については、当日シンポの後に起きる事件によって証明されますが。。。。w

そして >>158の話が、特に記憶違いだということもないです。

これらの事実について最も確実に確認する方法は、
今だと、倉数茂に直接聞いてみることですね。

こんど機会があったら聞いてみますねw

191 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 17:26:44.87 0.net
つまり、当日のスガ秀実のポジションは、

よくイベントに呼ばれるお笑い芸人扱い

ということですよw

(イベント本体にとっては明らかに脇役でした)

192 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 17:33:21.43 0.net
だから逆に、吉永の書き方だと、あれは西部忠に対して、失礼にあたってるわけよ。

193 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 20:03:41.62 0.net
甦る二〇〇〇年十一月二六日

194 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 20:19:36.42 0.net
俺のNAMを返せ
いつ復活点せるんだよ

195 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 21:00:25.27 0.net
あなたのNAMに  未来はない

196 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 21:00:58.33 0.net
柄谷のNAMだけ  未来はある

197 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 22:15:39.89 0.net
God Save the KARATANI !


and NO FUTURE for YOU


No Future

No Future

No Future For YOU

198 :考える名無しさん:2021/03/24(水) 22:18:43.94 0.net
Sex Pistols - God Save The Queen
https://www.youtube.com/watch?v=yqrAPOZxgzU

199 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:10:18.40 0.net
12 :11(訂正):2000/10/25(水) 23:24
ところで、各関心系のメーリングリストには、センター評議会のメンバーも(オブザーバーとして)入ることにします。これは各関心系代表の、センターへの報告の手間を省くためであり、また、センターのメンバーが情報を直接に共有していたほうがいいと考えたからです。今度の改組で、理論部門を作りましたが、それが他 の部門が非理論ということをまったく意味していません。各関心系もまた理論的であり、それらの知識が共有され、相互に刺激を受けるようになっているべきです。さらに、これらの議論の中で重要なものは、全会員に送ります。また、ホームページに掲載するので、非会員であろうと、関心のある者がそれを共有できるようにします。
 なお、つぎのような催しが予定されています。この機会に、できるだけ、多くの人を誘ってください。

11月26日  「NAMについて」 柄谷行人・浅田彰・スガ秀美 (東大駒場)
11月27日 「倫理21と可能なるコミュニズム」 柄谷行人・浅田彰・山城むつみ  (新宿紀伊国屋ホール)
12月23日 NAM全国大会 柄谷行人・浅田彰など(予定) (大阪・エルおおさか)

200 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:21:46.09 0.net
>>199

ふ〜〜む。。。
どうなかあ?
まず、ヘッダの

> 12 :11(訂正):2000/10/25(水) 23:24

というところがよくわかんない。
この日時を、どう読むのが正しいのか?
「(訂正)」は無視して、これを10月25日付のメールと考えてよいとすると 、
11月26日のイベントに対しては、まだひと月以上の時間が空いてるよねえ。。。

特に、

> 11月27日 「倫理21と可能なるコミュニズム」 柄谷行人・浅田彰・山城むつみ  (新宿紀伊国屋ホール)

だと、実際に11月27日新宿で行われたシンポは、これの中心、目玉の人物は、坂本龍一になってるということを考えれば
MLにこれが投稿された時点からかなり予定のメンバーは変更される、そして変更されうるだけの時間的間隔があった
時のメールだと、考えられますねえ。。。

201 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:34:17.28 0.net
> 12月23日 NAM全国大会 柄谷行人・浅田彰など(予定) (大阪・エルおおさか)

それでもうちょっと問題孕みな感じがするのは、11月23日のエル大阪、大阪集会のことだ。
この日は本当は、イベントで最大の目玉と目されていたのは、
「希望の国のエクソダス」で先んじてNAM的な小説を発表したとされていた
村上龍が本当は登壇予定だったということなんだよ。

もちろん、しかし村上龍のNAM集会参加は、見事にキャンセルされました。
11月の浅田彰に引き続き、ここでもNAMは穴があかされてしまった。

しかし、吉永の本においては、これが本当は村上龍の登場を目玉とする集会イベントであったという記述は
全くなされていません。故にそれが、村上龍のキャンセルによって本当は空振りに終わってる集会だという事実も
全く書かれていません。

ただ、12月23日は、当日の雰囲気として、その集会の舞台裏が最悪の空気であったということ、
シンポジウムやってる会場の外側からは、何やら会員が争っている罵声が聞こえていたという
人々の神経が逆撫でされている模様を、ただ仄めかしているだけに、記述が留まっています。

つまりNAM会員たちにとって、この日の真のストレスが何であったのか?
ということは、本の記述からは隠されているわけです。

12月のこの日に、大阪に集まったNAM会員たちが最もショックを受けた事実とは、
直前になって、村上龍にキャンセルされた、逃亡されたという事実なのです。。。。

202 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:40:47.28 0.net
それでよく考えてみてほしいけど、2000年11月の当時にとって、
NAM全体で最も目玉として、中心に置かれていた人物とは、
それが西部忠の存在だったということです。

世間的には、まだ西部忠の存在は殆ど知られていないに等しいような状態だったけど、
浅田彰が連れてきて柄谷に紹介したという西部の存在は、
来たるべき新しい革命運動の中核となるべき地域通貨理論の、日本でも珍しい専門家であるということで、
もう当時の西部忠の地位、持ち上げ方というんは、鳴り物入りだったわけ。

それはスガ秀実のヴァリューとは比較にならない位置づけだった。

つまり、11月26日の駒場祭シンポジウム「21世紀の資本主義」というテーマにとって
メインは明らかに西部忠であって、柄谷と浅田の二人はむしろその引き立て役であり、
西部から話を引き出す役割だったんだよね。

地域通貨という新しい経済理論の話を、人々にも、新しく、啓蒙して聴かせよう、
そういう趣旨のイベントでした。。。

203 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:43:40.83 0.net
だから繰り返すけど、11月26日イベントのメインであり目玉は、明らかに、西部忠の存在であったわけであり、
それを、西部忠は浅田彰の代理であったと書いている吉永剛史の記述は、
明らかな虚偽であり、事後的に周囲と結託された、西部忠の引きずり下ろしである、

と云うことです。。。

204 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:46:24.84 0.net
そもそもスガが事前に草稿チェックしてやったというんなら、
ちゃんとスガ自身がそこのところを正せよ!  と思うよねw

なんでスガそれをしなかったんだろうか? あるいは気づかなかったんだろうか?
それはもう、スガ秀実自身に、自分を実際より大きく見せたいという
虚像の意識、詐称の意識が働いていたとしか、もう思えないのよねww

205 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:53:37.97 0.net
この「見落とし」に、スガの経歴詐称したい意識 or 無意識が働いていたとするなら、
もうこれは、あの菊地成孔に最近発覚した経歴詐称事件と同じようなものだと云わざる得ないねww

知ってる人は知ってると思うけど、菊地成孔というあの胡散臭い人物は、東浩紀のゲンロンカフェに出たり色々してたけど、
最近になって、町山智浩とケンカして、学歴詐称してたことが暴露されたんだよねwww

私も今まで、菊池というのは上智中退なんだろうとずっと思っていたわけなんだけど、
なんでも本当は、菊池の弁によると、ひとにはとても名前を言えないような低ランク大学を
入学しただけですぐにやめたらしい。そう本人のyoutubeで弁明してますよ。
あと年菊池の齢も私が思ってたより実際は少し年下だったみたいだね。

なんか吉永の前で黙ってたスガ秀実の存在というのは、この情けない菊地成孔の姿とすごく重なるんだよねwww

206 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 00:55:56.00 0.net
× あと年菊池の齢も私が思ってたより実際は少し年下だったみたいだね。



○ あと菊池の年齢も

207 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 19:05:14.69 0.net
そもそも普段は北海道の大学で教えていた西部忠が、いちいち代役なんかで駒場祭の日に東京来ないでしょw

208 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 19:31:59.15 0.net
そもそもこの本にとって、最大の謎というのは、吉永は何故この本を出版することができたのか?
ということなんだよ。。。

攝津正も鎌田哲哉も、一定の分量の原稿は書いたけど、しかしそれらは結局本になることができなかった。

吉永自身は、柄谷行人と初めて会ったのは2010年だったと言っている。
NAM会員の時代は彼は決して目立つ会員ではなかった。
その彼が航思社という、「今どき珍しい一人出版社」を紹介されるわけだが、
それを紹介したのがスガ秀実だったのかもしれない?
と考えると、そりゃあもうスガに対しては頭が上がらないわけだ。

故に、上のような、記述の仕方になったのかと考えると。。。。

まーそれは致し方ないねえww

209 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 20:19:55.56 0.net
摂津も鎌田もさっさと原稿をフリーアクセスで読めるようにすればいい。
どうせ売れやしないんだから、読み手の中に良い反応を返して来る奴が
いれば、それで十分だろ。
ねちねち吉永を妬んだらいかんw
浅田は自分が逃げたいから、新たな会員・西部を連れてきて人質として
提供したんだろw
そら、頭のまともな奴は逃げたいだろw

210 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 20:24:51.43 0.net
いや私は吉永のこと全然妬んでないよ
むしろこの人物の存在感には感動してる
もう感激するしかないと思ってるよ。


特にあとがきまで読んでさ(笑)

211 :考える名無しさん:2021/03/25(木) 23:42:16.17 0.net
攝津正さんは言及されてないの?

212 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 00:04:56.66 0.net
https://youtube.com/watch?v=-vI1C6Z2sLg

213 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 01:03:14.67 0.net
> DISCHARGE - HEAR NOTHING SEE NOTHING SAY NOTHING



        聞かざる、見ざる、言わざる、、、


    って、あんたそれとても洒落にならんでしょうw



組織的にいってwww

214 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 01:04:20.58 0.net
まったく、、、、


徳川家康を曲にしたようなもんだなw

215 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 07:04:11.71 0.net
>>211
ない。

216 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 22:30:19.98 0.net
本にすることにこだわるとか、摂津も鎌田も感性が古すぎる。
可能涼が単著があることを自慢するのは醜いだろ。
原稿用紙のスクショでも良い。ただし、ある程度でかい字で
読めるようにしてくれ。

217 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 23:00:05.28 0.net
「NAM総括」  381頁より


柄谷行人が提起したNAMの解散は、巷間、パターナリズムの問題だと言われている。しかし、それは「カントとサド」
から解かれるべきであり、「享楽せよ」という猥雑な超自我と、「倫理的な」超自我の二重性から解かれるべきである。
そしてこの二重性をどう分離していくかが問題なのだ。「主人」の立場からは、その「享楽せよ」という命令の受け入れ
は、自覚せざる「原父」(フロイト「トーテムとタブー」)のような振る舞いになりかねない。

神話的に言えば「すべての女性を独占せよ!」だ。息子に女性は回らない。
原基的なエディプス・コンプレックスの発生であり、究極のファルス的享楽といえる。
しかし、享楽する原父、「主人」の立場の振る舞いは運動にはまったくならない。
いわば「主人」から「分析家」への立場の変換が必要なのだ。

218 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 23:01:09.58 0.net
↑  この結論部分は、いいと思う。


支持しますねw

219 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 23:02:04.80 0.net
ようやくここに来て、

鬼畜柄谷の  正体明かされる!

という感じですかね。

220 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 23:33:02.95 0.net
「全ての女性を独占せよ」とかw今頃気付くとか50年遅いわw
連合赤軍の時の永田洋子は「すべての男性を独占したw」
柄谷のレトリックは女にモテるために決まっとろうがw
そんなのはスガも千坂も同様だろw
ある程度しょうがないw

221 :考える名無しさん:2021/03/26(金) 23:57:39.38 0.net
> 柄谷のレトリックは女にモテるために決まっとろうがw



  だったら柄谷行人はまだまだ幾らでも解体できる余地があるということですかw

222 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 00:00:17.93 0.net
>>221
今はすっからかんだろ。

223 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 00:10:21.04 0.net
すっからかんになる前にぼくの一万円返してねw

224 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 00:26:08.69 0.net
柄谷この野郎金返せ運動  のご案内

225 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 05:16:40.45 0.net
『花田清輝 〜砂のペルソナ』講談社 1982年
『メタクリティーク』国文社 1983年
『複製の廃墟』福武書店 1986年
『世紀末レッスン』パロル舎 1987年
『探偵のクリティック 〜昭和文学の臨界 絓秀実評論集 〈昭和〉のクリティック』思潮社 1988年
『小説的強度』福武書店 1990年
『詩的モダニティの舞台』思潮社 1990年 のち増補新版、論創社
『文芸時評というモード 〜最後の/最初の闘い』集英社 1993年
『「超」言葉狩り宣言』太田出版 1994年
『日本近代文学の〈誕生〉 〜言文一致運動とナショナリズム』太田出版 1995年
『「超」言葉狩り論争』情況出版 1995年
『大衆教育社会批判序説』(発言者双書 4)秀明出版会 1998年
『小ブル急進主義批評宣言 〜90年代・文学・解読』 四谷ラウンド 1998年
『「帝国」の文学 〜戦争と「大逆」の間』以文社 2001年
『革命的な、あまりに革命的な 〜「1968年の革命」史論』作品社 2003年
『JUNKの逆襲』作品社 2003年
『1968年』ちくま新書 2006年
『吉本隆明の時代』作品社 2008年
『反原発の思想史 冷戦からフクシマまで』 筑摩選書 2012年
『天皇制の隠語ジャーゴン』 航思社 2014年
『タイム・スリップの断崖で』書肆子午線 2016年

226 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 05:35:40.40 0.net
おっ!

こんどはスガ派の侵略か?

227 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 06:19:51.85 0.net
吉本隆明が「反原発異論」(論創社)で、新宿・NSビルに言及していたのだろうか。

宗近真一郎「柄谷行人」
 ホッファーのいう、都市が「自然に対する要塞」から「われわれの内部にある自然」を実践する場所へと分裂したダイナミクスは、吉本においては、メタファにメタファを掛け合わせて、新宿新都心のビル(例えばNSビル)に自然の直接性が回帰する風景へのポジティヴな驚きを追跡し、さらに、それは下町の路地に無造作に置かれた植木鉢の朝顔の姿に限りなく親和するマス・イメージ的な心性と交差する。

 僕は、2005年から3年間、NSビルの会社で仕事をしていた。
 オフィスが囲む内部の吹き抜けが広く、その同じ広さのガラスの天井からの採光の事を言っているようだ。
 http://www.shinjuku-ns.co.jp/about/gallery.php
 宗近真一郎「柄谷行人」は、読み進めて、興味が持てる部分もあったが、柳田国男、フロイト、加藤典洋のみに関して、柄谷論を離れるような一定の記述をし、柄谷の言説に接続して解釈する、というパターンの繰り返しだった。上記の吉本のように。
 柄谷がカントに示唆されて交換様式を語り始めた、など、柄谷の言説の言い換えばかりで、柄谷への新しい視点はなかった。交換様式への経緯であれば、カール・ポランニーの交換様式論との差異を説明した方が良いと思う。ポランニーに言及しないのは、柄谷がカントとマルクスの間のへーゲルに言及しないのと同様、クリティカルなのかもしれないが。
 ビジネスをしている為か、世界情勢の分析の頁も多かったが、2019年の著書で、コロナ、バイデン以前の内容になっている。

228 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 06:21:16.37 0.net
いや、航思社はやはりスガの紹介かなと

229 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 21:02:09.35 0.net
第二期NAM発足!          からの



柄谷この野郎金返せ運動  への


怒涛の雪崩込み

230 :考える名無しさん:2021/03/27(土) 21:04:17.55 0.net
なんか 戦争から革命へ というみたいで

それはレーニン主義を彷彿とさせるテーゼですね

231 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 01:22:21.28 0.net
NAMが生産協同組合とは聞いた事がない。
島崎と柳田、懐かしいですね。
宗近真一郎「柄谷行人」
 柄谷行人が二〇〇〇年六月立ち上げた生産協同組合NAM(New Associationist Movement)は、資本主義が生み出したインターネットを駆使するかたちで「国家と資本への対抗運動」の活動を追求し、並行的にウェッブ上の取引を制度設計として取り込み、資本に転化しない地域通貨LETS(Local Exchange Trading System)を流通しようとしたが、ともに二〇〇三年一月に解散した。
しかし、柄谷は、この島崎と柳田の生まれつきが相同的であること、とくに父親はいずれも平田派神道・国学にコミットし、社会改革を目指したことを強調する。

232 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 02:08:28.39 0.net
猥褻な父親像、


            それが、柄谷行人。

233 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 02:09:34.93 0.net
AC/DC - Whole Lotta Rosie
(Live at Donington, 8/17/91)
https://www.youtube.com/watch?v=eEf_UZVMat4

234 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 17:16:09.59 0.net
小谷温士 2021年03月28日 16:09
新左翼は共産党潰しのためにCIAが組織化した。もう共産党でいい。共産主義革命を起こすのは簡単で共産党に投票するだけでいいのに新左翼が票を割るから革命が成就しない。合法的に革命を起こすと何か悪いことがあるのか?新左翼尾を解体しよう。

235 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 19:12:48.29 0.net
>>231
>>柄谷は、この島崎と柳田の生まれつきが相同的であること、とくに父親はいずれも平田派神道・国学にコミットし、社会改革を目指したことを強調する。

こういうところが、宗近や柄谷の古臭さだ。
島崎が諏訪神道の立場から、柳田の椰子の実の海民的要素に関心を覚えたというなら、まだ分かるが。
宗近が大阪の仲間と宴会をやってるとことか、満足しきって完全に死んでるわなw
島崎も柳田も幾つなんですかw

236 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 19:20:37.73 0.net
柄谷の「世界同時革命のエチカ」とかの題名を見ると、
彼が関西ブント=赤軍派への異常な敵意を抱いていたこ
とが分かるわな。
向こうは柄谷など歯牙にもかけてなかったろうがw

237 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 19:30:54.70 0.net
柄谷って戦後の世界でいう、new paganism運動の範疇に入るんだろうな。
革マルの 川口大三郎事件の「主犯」辻信一(大岩圭之助)も同様。

238 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 20:50:31.55 0.net
https://youtube.com/watch?v=eDG0QbNnXtg

239 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 21:10:40.29 0.net
猥褻な、あまりに、猥褻な



                   「猥あ猥」

240 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 21:15:03.74 0.net
hujiie @hujiie
9h

そんな柄谷行人の実家の太さ。
karatani.co.jp

241 :考える名無しさん:2021/03/28(日) 21:36:40.21 0.net
すが秀実が強制猥褻で逮捕            (坂戸市ニュース)

242 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 11:22:37.13 0.net
YあY

243 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 11:27:04.28 0.net
YMCA (Way Too Sad Cover??) - Village People Sad Ballad Version
https://www.youtube.com/watch?v=-u1pdPZqsU0

244 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 11:28:10.85 0.net
Village People - YMCA OFFICIAL Music Video 1978
https://www.youtube.com/watch?v=CS9OO0S5w2k

245 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 11:45:24.67 0.net
ヴィレッジ・ピープルと云えばだ。。。

1970年代の後半に、マンハッタンのグリニッジ・ヴィレッジから出てきたのが、彼らだった。
グリニッジ・ヴィレッジの文化といえば、60年代には、ボブ・ディランがそこから出てきたものだ。
つまり、60年代ニューヨークの新左翼文化に対して、70年代にはそのフーコー論的転回として、
ゲイカルチャーとして有名なヴィレッジ・ピープルが象徴的に出てきたわけだった。

しかし今や、彼らの代表曲であるところの「YMCA」は、トランプ陣営のテーマ曲に収まってしまったという。。。
あのグループあんなんで、あいつらもうトランプ支持者になったというなら、
トランプ支持者の内実って、どんなんやねんよ?ww

246 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 17:17:05.29 0.net
ドゥルーズ「書簡とその他のテクスト」に、日本人は黒澤明、溝口健二しか出てこない。蓮実の映画論はドゥルーズの模倣ではないかと思った。ドゥルーズ「シネマ」は1983年。

247 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 21:45:39.48 0.net
> ネオペイガニズム(英: Neopaganism, Neo-Paganism)または復興異教主義(ふっこういきょうしゅぎ)は
> 多種多様な現代の宗教的な運動、特にそれらがヨーロッパの前キリスト教的なペイガニズムの信条によって
> 影響されたものを呼ぶのに用いられる包括的な用語である


柄谷の場合は、復興異教主義、または復興多神教というよりも、

明らかに、復興一神教だね



それは明らかに、自分だけが可愛いというもの。
だから攝津正の到達した信条とは、まさに柄谷行人のネガでしかない。

248 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 21:48:19.33 0.net
柄谷行人の、復興カトリシズム。

249 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 22:02:34.20 0.net
>>243

このひとのYMCAは、明らかにトランプ陣営の台頭を意識してるね。

250 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 23:18:16.72 0.net
蓮實重彦=ジャイアント馬場
柄谷行人=アントニオ猪木
浅田彰=佐山サトル

251 :考える名無しさん:2021/03/29(月) 23:51:01.84 0.net
西城秀樹 ヤングマン 1979 02 12
https://www.youtube.com/watch?v=XC7nDPqvJe4

252 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 01:52:32.01 0.net
すが秀実はかつて70年代後半にヴィレッジ・ピープルのメンバーだった

253 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 12:08:10.82 0.net
ディスコ音楽として、当時アメリカでヒット中のヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」を、当時の西城秀樹のマネージャーであった
あまがいりゅうじ(天下井隆二)が青春讃歌/応援歌として訳詞し、大谷和夫が青春歌謡ポップス風にアレンジした作品である。

「Y」「M」「C」「A」の4文字を全身で表現し、全世界に向けて共通のメッセージを発信、「皆で歌い、心身を躍動させて一緒に踊る」
という、観客参加型のパフォーマンスがブームとなった曲中の女性のコーラスや手拍子は当時の西城のファンクラブの会員を
抽選でスタジオに招いてレコーディングされた。

TBS系の音楽番組『ザ・ベストテン』では「ブーツをぬいで朝食を」に続いて、9週連続第1位にランクインし、同番組初にして唯一の
満点(9999点)を獲得した(1979年4月5日・12日放送)[3]。前年の「ブルースカイブルー」の第9位に続いて、1979年の年間ベストテン
でも第7位を獲得。

西城が1978年に渡米した際にヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A.」を知り、カバー曲を提案した所、周りのスタッフからは、
カバー曲になることやゲイ・イメージを売りにした曲であることなどから猛反対を受けたという。

254 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 12:11:20.87 0.net
「Y.M.C.A.」(Young Men's Christian Association)とは、キリスト教青年会による若者(主に男性)のための宿泊施設のことを指すが、
ユースホステルのようなドミトリー(相部屋)の部屋もあるため「ゲイの巣窟」とされ、「Y.M.C.A.」はゲイを指すスラングでもある。
ヴィレッジ・ピープルは、もともとゲイをコンセプトにメンバーが集められた。この楽曲もゲイが題材となっており、歌詞の中には
様々なキーワードが隠されている。

しかしゲイをコンセプトとした曲ながら高い人気を獲得し、ビルボード(Billboard)誌では、1979年2月3日に週間ランキング最高位の
第2位を獲得。ビルボード誌1979年年間ランキングは第2位。全世界でのシングル売上は1000万枚を超えた大ヒット曲で、ビルボード誌
の集計では、ヴィレッジ・ピープル最大のヒット曲である。

日本でもオリコン洋楽チャートで1979年1月22日付から10週連続1位を獲得し、公称50万枚、オリコンでは30万枚のセールスを記録
した上に、1979年2月21日に西城秀樹がカヴァー曲『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』を発売し、公称140万枚、オリコンでは80万枚を超す
セールスを記録した。また、同年4月5日放送の「ザ・ベストテン」では、同曲が9999点をマークして第1位を獲得している。

255 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 12:28:45.88 0.net
猥   南無   思惟   叡

256 ::2021/03/30(火) 14:05:42.10 0.net
Be 叡知 = BH
という、PARCO出版の雑誌を思い出すな。
山口昌男と戸川純のツーショットが表紙を飾った。

浅田も四方田犬彦らと、GSなんて雑誌を出してた

257 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 14:32:11.26 0.net
どれもバブルな雑誌だねw

258 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 14:41:10.67 0.net
Bob Dylan - Subterranean Homesick Blues  (1965年)
https://www.youtube.com/watch?v=MGxjIBEZvx0

259 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 19:58:42.64 0.net
『批評あるいは仮死の祭典』せりか書房、1974
『反=日本語論』筑摩書房、1977 (読売文学賞受賞)。のちちくま文庫、ちくま学芸文庫
『フーコー・ドゥルーズ・デリダ』朝日出版社、1978 のち河出文庫
『夏目漱石論』青土社、1978 のち福武文庫、講談社文芸文庫
『蓮實重彦の映画の神話学』泰流社、1979
改題『映画の神話学』ちくま学芸文庫、1996
『映像の詩学』筑摩書房、1979 のちちくま学芸文庫
『表層批評宣言』筑摩書房、1979 のちちくま文庫
『「私小説」を読む』中央公論社、1979、のち講談社文芸文庫
『大江健三郎論』青土社、1980
『事件の現場 言葉は運動する』朝日出版社、1980
『小説論=批評論』青土社、1982
改題『文学批判序説 小説論=批評論』河出文庫、1995
『映画 誘惑のエクリチュール』冬樹社、1983 のちちくま文庫
『監督 小津安二郎』筑摩書房、1983(仏語・韓国語訳刊)、増補版2003。のちちくま学芸文庫
『物語批判序説』中央公論社、1985 のち新版、中公文庫
『シネマの記憶装置』フィルムアート社、1985 1997年2月に新装版刊行
『マスカルチャー批評宣言 物語の時代』冬樹社、1985
『映画はいかにして死ぬか 横断的映画史の試み』フィルムアート社、1985
『シネマの煽動装置』話の特集、1985
『凡庸さについてお話させていただきます』中央公論社、1986
『陥没地帯』(小説)哲学書房、1986 のち河出文庫
『凡庸な芸術家の肖像 マクシム・デュ・カン論』青土社、1988(芸術選奨文部大臣賞受賞)、のちちくま学芸文庫・講談社文芸文庫、各上下
『映画からの解放 小津安二郎『麦秋』を見る』河合ブックレット、1988
『小説から遠く離れて』日本文芸社、1989 のち河出文庫
『饗宴』1-2(対談集)日本文芸社、1990

260 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 20:07:54.93 0.net
Cinéma 1: L'image-mouvement (1983)
『シネマ1 運動イメージ』財津理、斎藤範訳 法政大学出版局、2008
Cinéma 2: L'image-temps (1985)
『シネマ2 時間イメージ』宇野邦一ほか訳 法政大学出版局、2006

261 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 20:32:48.62 0.net
小熊英二は、脱原発デモで近くにいたかもしれない。
長池に来たのは安藤礼二か。
坂口恭平は、ベルク、松本哉と接点があったような。

宗近真一郎「柄谷行人」
反原発デモのユーチューブに現れた小熊英二は、原発というのはテクノロジーとしては炭鉱と同じくらいに陳腐化した装置であり、テクノロジーとしても経済の合理性としてもオワッテイルと述べたが、それは前者のスタンスに与している。

あるいは、シュティルナーからパクるなら、私有・所有が過剰に堆積した都市というメタ自然の境域で、その風景=経済の隅々までを異化することで、メタ狩猟採集を賦活し、「非所有の所有」を成し遂げる(*11)。
11 坂口恭平『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』太田出版、二〇一〇年八月

262 :考える名無しさん:2021/03/30(火) 20:49:22.97 0.net
https://youtube.com/watch?v=6les4kmIIRU

263 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 00:52:40.29 0.net
超自我の享楽、




         享楽としての超自我。

264 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 06:38:59.99 0.net
柄谷行人「内省と遡行」(講談社学術文庫)
われわれは、ニーチェのように非凡に語ることができないがゆえに、積極的に凡庸さを選ぶ。いいかえれば、ニーチェを模倣して結局プロヴィンシャルな言葉遊びに堕していったハイデッガーやデリダのかわりに、「厳密な学」をめざしたフッサールやフレーゲの道を選ぶ

265 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 08:03:08.50 0.net
柄谷行人は、この頃から、「隠喩としての建築」、「探究T・U」で文体が厳密(曖昧さを排除)になったが、その後の「トランスクリティーク」のカント、マルクス、「世界史の構造」の交換様式、「哲学の起源」のイソノミアについての議論の進め方が、厳密であるかは分らないと思う。

266 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 09:18:30.28 0.net
Watch: Trump Dances To ‘YMCA’ At His Campaign Rallies
https://www.youtube.com/watch?v=Zph7YXfjMhg

267 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 12:21:06.79 0.net
小説家・西村賢太さん 
「自分に責任を持って生きる。それで十分」

 コロナ禍で若者がかわいそう? 何も命を取られるわけじゃなし。
そんな風に思うのは過保護な気がします。

 僕は11歳の時に父親が性犯罪で懲役刑になり家族は瓦解。「何かを築いても、突然全部崩れる」と学びました。
偏見は必ずある。これで自分はまともな就職も結婚もできない。人生の計画とか目標とか持っていても仕方ないと気付いたんです。

 中学を卒業した2日後に、家を出ました。高校には行っていません。友人もいませんでした。
極貧生活で、銭湯にも行かず、金に追われる暮らしでした。

 金がないっていうのは、本当にきつい。心底惨めな思いをするものです。忘れられないのは、
17歳の頃に仕事から帰る電車賃がなくて10キロ近く歩いた時の物乞い行為です。運悪くたばこも底をつき、
道ですれ違う人に「1本ください」って言ったんですね。3人に声をかけたら、3人ともくれた。
いずれも目には哀れみのようなさげすみの色が、はっきりとありました。

268 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 12:22:03.50 0.net
 「いつか、いい日がくるよ」なんて言ってくれる人はだれもいなかったし、僕も思ってもいなかった。夢も目標もなく、
その日を生きることに必死で、気付いたら40を過ぎていました。無計画であることと、必要に迫られたことをまかなうこと。
あったのはその二つだけでした。

 いわゆる青春がないことに、さみしかったり後悔したりは全くありません。比べる相手がいなかったから。
自分を「不幸だ」と感じるのだとしたら、比べてるからじゃないのかな。上をみたらキリがないもんね。
ひどい目に遭い続けて、心が死んでいって、諦めて、「それでも生きていかないと」となったら、
逆に自分を不幸だとすら感じなくなるのかもしれない。

269 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 21:03:54.11 0.net
https://youtube.com/watch?v=_ORKLaozFzo

270 :考える名無しさん:2021/03/31(水) 23:52:32.96 0.net
追悼のざわめき

271 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 00:48:07.88 0.net
大学のゼミの後輩の映画監督、吉雄孝紀は四方田に会ったらしい。

272 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 00:54:35.20 0.net
NAM原理という享楽

273 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 02:26:52.66 0.net
柄谷行人は、柳田国男とダイアモンドが偶然、歴史の実験を語ったかのように言っていたが、ドゥルーズによれば、ヒュームが、1739年の『人間本性論』で「歴史とは、人間の科学のための自然の実験室なのである」と言っていたようだ。
 柳田は、1933年に出た邦訳『ヒューム人性論』を読み、1935年に「実験の史学」を書いたのではないだろうか。その前に、原著を読む事ができたかもしれない。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E6%9C%AC%E6%80%A7%E8%AB%96

宗近真一郎『柄谷行人』(論創社)
その後、『遊動論』においてマルクスと柳田国男が再結集したシナリオを継続し、柄谷は、ジャレド・ダイアモンドらの『歴史は実験できるのか』における「歴史の自然実験」という比較考察の発想を、柳田が一九三五年に書いた一回的な論文「実験の史学」における計画、予測、多数の比較、反復的な観察、さらに〈日本列島では、言葉は中央から波紋のように広がって分布した。中央では消滅しても辺境では残る、ゆえに、南北ないし東西に離れた辺境の言葉が一致する場合、それが古層であるとみてよい〉(*1:23)と抽象する「実験」における、局地性(地方ー郷土研究)と世界性に見出した。
1 柄谷行人『世界史の実験』岩波新書、二〇一九年二月

ジル・ドゥルーズ「ヒューム講義(一九五七−一九五八年)」
『ドゥルーズ 書簡とその他のテクスト』(堀千晶訳、河出書房新社)
『人間本性論』の副題を参照――第一〇巻において、「実験的な方法を精神の問題に適用すること」に遭遇したではないか。
歴史とは、人間の科学のための自然の実験室なのである。
ヒュームは、情念の理論を検証するためになされる一連の実験を告知している。第八節では、なすべきふたつの実験の必要性が強調されており、また、p.434[sq.]/U. 177 sq.第二巻・六九頁以下では、体系を堅固にするための七つの実験を告知する。ここで彼が引き合いにだすのは歴史ではなく、想像上の、精神内での一連の実験である。
情念の取り扱い方は、「実験の」方法と結びつけられている。

274 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 09:29:36.67 0.net
どうせ柄谷組の正体もあれは自己享楽だったんだろっ!

275 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 13:16:15.20 0.net
NAMなんて関わったらヤバそうなんてすぐわかるだろうに
浅田彰さんは逃げられなかったんだろうなあというのもわかるw

276 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 14:09:24.97 0.net
NAM問題にしても、1968年問題にしても、NAMの当事者達や、
1968年問題のスガや千坂にしても、問題を自分たちで解決する
気が希薄な気がするんだよな。
問題解決を他人に託してるとしか思えない。
なんで吉永は柄谷をバンバン批判しないの?
摂津は何故、柄谷に止めを刺さない?
スガや千坂も含めて彼等は柄谷の延命を図ってるだけだと思うんだよ。
だから、それを手助けは出来んのだよ。
たった二年間がNAMの活動歴だというがそれは嘘だ。
なぜ、解散後18年以上も経ったものの影響が未だに生きてるんだよ。
それは柄谷その他が嘘を吐いてるからだ。

277 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 15:34:02.28 0.net
まだ影響受けてる人いるの?w

278 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 17:27:38.39 0.net
吉永のNAM総括本は紀ノ国屋、旭屋、有隣堂などの有力書店には
殆ど置かれてない。
これは自費出版と変わらんだろ。
ただのvanity publishing虚栄出版だ。
あらためてPDFでネットで公開すべし。

279 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 19:17:28.00 0.net
東京と大阪の紀ノ国屋全店で東京、大阪一冊ずつの総計2冊在庫や。

280 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 19:20:03.70 0.net
>>250
ただの身長順やw

281 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 20:40:13.87 0.net
吉永に航思社を紹介した奴が仲介料をもらってると思う。
こんなのは出版じゃなくて印刷しただけや。

282 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 22:33:30.36 0.net
>>266

トランプの踊り方が攝津正のやるタコ踊りと似てるぞw

283 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 23:29:19.47 0.net
今年の早稲田大学入学式には村上春樹が登壇した。
また大学構内にはこれから村上春樹ミュージアムが創設されるという。
もうこれからは村上春樹批判をやる教員はどんどんワセダに居場所がなくなるだろう。

284 :考える名無しさん:2021/04/01(木) 23:31:13.92 0.net
つーか、渡部直巳の早大放逐は、要するに

村上春樹を否定する連中=柄谷派を、ワセダの文学から排除するための前哨戦だったのでは?w

285 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 04:43:34.83 0.net
ぽんす @ppponsu
4h
ヒコクミンの思想家=一刀斉が同じことを言ってたな。ひとは自分を平気で騙す。内心は自由だからね。
しかしこれ、日本人の場合、しばしば自分を殺す結末の多さと無縁じゃないんだよな。
自殺するほうが他殺よりマシ、みたいな。そんねバカな話があるか。

その点、自分を殺すくらいならその前に他人を殺したほうがいいじゃないか、と明言した柄谷行人はやっぱり倫理的に正しい。
対談相手の村上龍はビビッていたが(笑)

286 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 04:45:36.83 0.net
だからそういう話は、大体NAM生成あたりに出てた話でしょう。

その柄谷の結果がこういう為体なんだから

そんな対談は全く当てにならなかったということなんだよw

287 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 21:25:48.39 0.net
https://zenkokuken.org/archives/465日 時:2021年5月3日(月・祝)13:30〜16:30
会 場:オンライン開催(YouTube Live 配信)
講演者とテーマ:柄谷行人氏(哲学者・ゲストスピーカー)
        「憲法再考」
        蟻川恒正会員(日本大学教授)
        「『個人の尊厳』という逆接続」   
司 会:石川健治(東京大学)、馬場里美(立正大学)
※ 参加費無料/要事前申込み(申込み締切:4月26日(月))

288 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 21:45:09.88 0.net
革マル派も柄谷派も追い出して早稲田は全面的にリベラルになるってことか。

289 :『個人の尊厳』という逆接続:2021/04/02(金) 21:50:31.41 0.net
2007年5月11日、東京都迷惑防止条例違反(山手線内での20歳女性会社員の尻に触れた痴漢容疑)で、被害女性に取り押さえられ新宿駅で駅員に引き渡されたところを警視庁新宿警察署の警察官に現行犯逮捕された。警察の取調べでは、蟻川が「犯罪とは認識していたが、好みの女性だったので痴漢をしてしまった」、「犯罪であることは認識している。申し訳ないことをした」と供述していると新聞報道された。6月29日に辞職届を提出したが、東大は事実関係を調査中として承認しなかった。しかし、「期間の定めのない雇用で当事者が解約を申し入れた場合、申し入れから2週間を経過したら雇用は終了する」とする民法627条の規定により、7月14日に解約が成立し、辞職となった。その後、日本大学に着任するまで、「憲法研究者」という肩書きで執筆活動等をしていた。

290 ::2021/04/02(金) 21:52:51.59 0.net
>>289 新日鉄

291 ::2021/04/02(金) 21:53:06.74 0.net
>>290 ラリってるな

292 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 21:57:42.04 0.net
そもそもこの時代になってもまだ、大学なんていう全然ダメな場所性=学生運動の可能性

なんていう、プチブル急進主義的な発想に頼っていたことのツケが、

全部今頃になって、村上春樹への敗北という形で、降りかかってきたのでは。。。

293 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:01:24.19 0.net
ボッキの哲学

294 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:03:02.86 0.net
村上春樹って今も売れてるの?
とにかくリベラルは左翼とナショナリストの間でしんどそう。
早稲田はその居場所を提供しますってことならわからんでもないけど、
東大落ちや京大落ちが一定の位置にいるから、
絶対リベラル体制にまではならないような。

295 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:03:20.61 0.net
同じプチブル急進主義なら、そりゃあ村上春樹には負けますよwww

296 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:06:13.98 0.net
もう小説家としての寿命は、村上春樹にとってほぼ終わってるとしても、
まーこの先時間の問題で、彼がノーベル賞取ることになるのなら、
村上春樹の名前は今までになく、社会的な権力として定着するよねえ。


それを、あの資本家集団早稲田大学が、放っておくわけないっ!w

297 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:08:30.94 0.net
わお!フィーバーもろバレ、の哲学

298 ::2021/04/02(金) 22:09:13.69 0.net
>>296 見ぼうサク

299 ::2021/04/02(金) 22:09:31.49 0.net
>>297 ハイパーメディア・クリエイター

300 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:10:10.42 0.net
村上春樹的なものに教えられてそれに同化するやつばっかりとは思えないけど。

301 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:11:26.46 0.net
いやもうインターネット時代の早稲田大学には、昔と同じ早稲田大学は、全く期待できないでしょう。

302 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:13:42.01 0.net
昔の早稲田が良かったかというとそれも微妙だけどな。

303 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:14:46.22 0.net
そもそインターネット時代に於いて、大学というのはもう本当に解体してくれますよ。

304 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:15:59.71 0.net
結局は、だめ連世代が(だめ連界隈)、早稲田大学の歴史では最後の左翼になったんじゃないの。

305 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:18:24.86 0.net
リベラルがいざ教える側に立ったら案外説教調の話ばかりで簡単に保守に転びそう。

306 ::2021/04/02(金) 22:20:25.40 0.net
>>304 リンボーダンス

307 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:20:36.53 0.net
そもそも早大文学部時代の村上春樹は、本当に外れた、
学校から落ちこぼれて留年を繰り返していた、端っこの学生に過ぎなかったのにさw

それを今になってから神格化しようというんだから、早稲田大学のやる事もエグイよ。

春樹よりもむしろ、川口君殺人事件の当時主犯格と見做されてる革マルの臭いぷんぷんの辻伸一のほうが、
はるかに早稲田文化の中核にいたはずでしょうにwww

308 ::2021/04/02(金) 22:20:49.74 0.net
もう少しで行くぞ。

309 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:23:59.12 0.net
早稲田文化じゃなくて早稲田政治じゃないの。
革マルは政治で勝って文化で負けた。

310 ::2021/04/02(金) 22:25:02.39 0.net
みんなースタートするよー。心の準備しとけよ。

311 ::2021/04/02(金) 22:25:26.54 0.net
>>309 やまねシステム

312 ::2021/04/02(金) 22:26:01.64 0.net
一端

313 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:27:31.23 0.net
蛭田葵でさえまだ早稲田文化の主流であった

314 ::2021/04/02(金) 22:30:08.53 0.net
新田発田

315 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:31:06.30 0.net
ちなみに昨日村上春樹が登壇したのはまさに、文化構想学部の入学式。
今年から早稲田の入学式は、従来の日本武道館ではなく大学で、
しかも学部ごとにやることになったらしい。



文化構想学部発足後の短い春(柄谷派にとって)
も終わったということか。

316 ::2021/04/02(金) 22:34:05.64 0.net
ほれ、行くぞ

317 ::2021/04/02(金) 22:34:24.86 0.net
>>315 もう少しで起こるから待っていろ。

318 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:47:26.29 0.net
文化を構想するということに村上春樹が乗ったのなら、
柄谷派はある意味政治で負け文化で勝ったと言えそう。

319 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 22:54:31.57 0.net
まー それも今どきの早大生が中上健次とかちゃんと読んでくれるようであればのことだけどねえ。。。


朝井リョウは読むんだろうけどw

320 :考える名無しさん:2021/04/02(金) 23:02:23.51 0.net
今はもう必修・選択必修の単位を取るための読書で精一杯でしょう。
そこからさらに卒論で素晴らしい出来のものをかけるだけの読書をどれくらいできるか・・

321 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 01:14:37.74 0.net
そんな真面目な大学生みたいなこというのはとてもワセダ的じゃないでしょw


東大京大なんていう基準から見ていたらあの奇矯な空間のことはちょっとわからないでしょう

322 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 01:16:09.55 0.net
つーか要するにだから、ワセダはもう普通の同じ大学になってしまったということなのかw

323 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 01:22:17.91 0.net
少なくとも村上春樹は大学時代、自分の読みたい本以外読んでないでしょう

大学はどうせ授業もやってなかったんだし

324 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 06:57:50.99 0.net
春樹はまあアメリカ文学中心に読んでたんだろうけどいろいろなものを読んでないフリもしてるからな

325 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 07:39:11.81 0.net
柄谷のNAMの会員その他スガらが柄谷に止めを刺さないのは
柄谷を潰すと、自分達も潰れると思ってるから。
それが寄生虫の寄生宿主の関係だろう。
NAMについて千坂にはもっと積極的に発言して欲しい。能力
的にNAM会員では足りない部分も大きいと思うので。

326 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 07:45:24.80 0.net
NAM問題って何が未だに問題になってるの?
単にダメだったじゃダメなの?

327 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 07:47:44.95 0.net
いやそりゃあれは  理論的なものの死角に宿った問題  だからでしょう。

328 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 07:56:49.31 0.net
>>327
何が「いやそりゃ」だよ笑かすなw

329 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 08:18:15.99 0.net
いやなんで笑ってるのか意味がわからんw

330 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 08:42:44.74 0.net
NAMはダメだったけどまだ共産主義に夢はあるならちゃっちゃと組織論から具体的な共産主義社会を構想すればいいだけの話じゃないの
もちろんそれがものすごーく難しいのはわかるけどNAM自体にウジウジ拘るのは意味がわからん

331 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 08:45:40.20 0.net
内面的なものに全く拘らない柄谷氏はまあ人でなしではあるけどw理論的に可否はあるだろうけどさっさと次に行く柄谷氏は素晴らしいw

332 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 08:56:15.85 0.net
だからぁ、

NAMの問題が理論的な問題としてのダメだった、ということに気付かない人間は
最初っから何をやってもダメなのwww

あれはそこに集まった偶然的な人間関係が低レベルだったからダメだったんだ。。。
とかそういう風に思い込むのが楽なんだけど、そういう人は、
最初から何も見えていないわけ。
また一生何も見ないだろう。

そこにある、言葉の問題と論理の問題。

それだけが、あそこで、20年前に、本物の、普遍的な問題だったんだということ!

333 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 09:20:56.14 0.net
もちろんそこにあった最大のダメ元凶の理論的問題が、



    「NAM原理」の問題wwww

334 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 10:35:38.57 0.net
ここがNAMだ、ここで跳べ

335 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 11:53:51.56 0.net
冥界への入口ですか?

336 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 14:19:13.58 0.net
冥王真砂子

337 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 19:11:42.49 0.net
奇矯な大学が早稲田だったとすれば、絶妙な大学は東京都立大学だったろうな。
研究者輩出率はすごいでしょあそこ。

338 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 19:33:50.92 0.net
>>337
具体的に言ってくれ。
どんな優秀な研究者がどれだけ輩出したのかを。

339 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 20:02:31.77 0.net
>>329
お前もわらってるじゃねぇかw

>>327
真言密教の流れを汲む立川流みたいな
セックスに関係したこととか?

340 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 20:15:09.34 0.net
>>338
偏差値が大して高くなく、東大の植民地だった割りには
文学のみならず特に文化人類学関係の研究者がかなりいる。

341 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 20:26:40.91 0.net
>>340
>>文学のみならず特に文化人類学関係の研究者がかなりいる。

それは東京外大にも言えることじゃないか?

342 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 20:34:09.72 0.net
>>309
スパイ技術とかGPSでストーカーする技術は
創価に移転させてるだろ。
ハイテクITの革マル・創価やw

343 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 20:46:07.63 0.net
>>341
東京外大に比べたら都立大が格上だって言う人そんなにいるかなあ

344 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 23:00:02.66 0.net
都立大学にしろ東京外語大にしろ、あの郊外移転する前の校舎と図書館の酷いショボさを、よく思い出してみろww

345 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 23:03:24.01 0.net
まー都立大学の場合は、宮台真司とか江原由美子だとか、確かに研究者には恵まれていたかもしれないがな。

しかし目黒時代のあの校舎は酷かったw

ちなみに、久米宏という人は都立大の付属高校出身なのだが、
都立大学のほうは横目で見ながらずっと馬鹿にしてたらしいよw
(久米宏が行った大学は結局早大政経)

346 :考える名無しさん:2021/04/03(土) 23:37:52.24 0.net
滝野川時代の東京外大といえば、
島田雅彦、山口昌男、中沢新一、と、、、、

しかしあの校舎は惨めだったろう
まるで田舎の中学校みたいだったwww

347 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 01:15:51.84 0.net
https://matomame.jp/user/yonepo665/f7ec546b42a60f0457c4

早稲田の学生が高田馬場駅近くで酒飲んだり大縄をして怒られていたみたいだけど、
キャンパスが人間の数に比して狭いから仕方がないよね。
京大や神戸大ではキャンパス内で大縄やってたよ。
平和でええのう。

348 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 01:34:28.97 0.net
いやそれは阿呆な早大生連中にとっては、

単に駅前の繁華街で、道行く通行人の他人たちの視線を意識しながら
飲んで暴れたほうが、全然気持ちいいという

単に阿呆の快感原則を地で行ってるだけのことwww

349 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 01:36:45.42 0.net
やっぱ神戸大でも一応国立大だけあって、
早大生よりは脳がマトモなんではないか?w

350 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 01:42:16.70 0.net
近くに怖い組織があるから変なことは安易にできないという現実

351 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 06:14:15.94 0.net
シン・柄谷行人

352 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 06:58:46.69 0.net
「シン・NAM」


それって、お笑い映画ですか?

353 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 06:59:08.96 0.net
新吉本喜劇

354 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 07:56:51.32 0.net
協同組合にしろくじ引き選挙制にしろ柄谷みたいなとんでもない奴がいたら全く民主主義なんて機能しないのがバレたからな
ブルジョワ民主主義のがマシじゃんという
新しい組織論考えるのも大変だ

355 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 08:59:16.03 0.net
具体的にどうとんでもなかったわけ?

356 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 09:56:00.79 0.net
会社に勤めた経験が無いので
「くじ引き」のような発想が出てしまったのだろう

357 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 09:57:13.36 0.net
古代ギリシャやローマの政治制度を参照したんじゃないの?

358 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 10:00:37.01 0.net
NAMとやらのドキュメントは
可能な限り多くの者が残しておくと良いと思う

50年後の東大文学部教授や朝日新聞記者や好事家の
発掘対象にも、きっとなるだろう

359 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 10:05:47.72 0.net
まー攝津が死んでも攝津のwebは残るよね。
飛弾五郎のwebでも残ってるぐらいだし。

360 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 10:35:03.26 0.net
そもそも2ちゃんねる時代のログさえも残るよw

361 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 10:38:58.48 0.net
攝津 正
3時間前

これからしばらく「MANを出ろ!」で押していきたい(「NAMに入れ!」の逆

362 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 10:40:53.55 0.net
しかしそもそも死者のfacebookってこれからどうしていく積りなのかなあ?


もう死んじゃった人のfacebookで結構残ってるページあるよね

363 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 10:46:00.03 0.net
国会図書館がこの世のweb情報を全部記録する

という記事をむかし読んだ気がするが
んなアホな、と思った

364 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 12:28:39.89 0.net
大体がNAMには「総括」が出来るというか、総括の意欲がある人材は
いなかったんだろ。
そういうキリッとした人は武力闘争上等のもっと過激な組織を好むだろ。
柄谷はそういう人間を最初から外してた。関西ブントの人とかを排除した
ろ。

365 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 13:26:17.46 0.net
岩波書店 @Iwanamishoten
1h

「知性には稚性と痴性の意味もある、こう語っていた林達夫は、今もわたしの理想でありつづけている」

4/3日本経済新聞「半歩遅れの読書術」で、岡田温司さんが『林達夫評論集』( iwnm.jp/331551 )をご紹介くださいました。

366 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 14:55:41.04 0.net
しかしそもそも、柄谷行人の作りたかった共同体って

倉本聰の富良野塾みたいなものだったんですかねえ?

田中邦衛の死を見て、ふとそう思ったよ。

367 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 15:01:23.21 0.net
NAM@北の国から

368 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 15:48:00.89 0.net
倉本聰の文学と中上健次の文学だと、

違うといえば違うし、

同じといえば同じだw

369 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 17:24:17.78 0.net
そういえば田中邦衛って中上健次作品には全く出てないよね。
田中邦衛の出る中上作品も何か見たかったなあ。。

しかし、映画版「十九歳の地図」で主演やった少年の顔は
田中邦衛と結構似てたかもしれないんだがw
あの少年は今何やってるのかなあ?

たしか映画に出る前は目黒の暴走族ブラックエンペラーをやってたんだよねえ。
それで柳町がブラックエンペラーのドキュメンタリーを撮った縁から
「十九歳の地図」に主演が決まったという。

370 :考える名無しさん:2021/04/04(日) 22:09:52.20 0.net
 ヒュームはexperimentalという言葉を使っているが、最初の邦訳は経験的、後に実験的となったようだ。ロック、ヒュームは経験主義(empiricism)といわれ、重要な用語だったと思われる。

371 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 08:04:03.15 0.net
倉本聰作品に、「かさぶたのマリア様」(十九歳の地図)みたいなキャラは出てこない。

倉本聰作品においては、街に「かさぶたのマリア様」みたいな人間がいるという現実は
巧妙に隠蔽されてしまう。街の全体は(キリスト教的な)調和のものとに、眠っているままである。

しかし、現実には、「かさぶたのマリア様」みたいな人間像が、本当にいるんだということ。
それは中上健次的世界像にとっては、絶対に譲れない優位性である。

372 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 08:09:47.70 0.net
例えばさ。

攝津照子というのは、あれはまさに「かさぶたのマリア様」だったわけでしょう。
だから我々は、彼女の現実感に遭遇するにつけ、ああ、やっぱりこういう人間像は本当にいるんだ、
と論理的に納得することができたわけ。

だから攝津正のような人がNAMに入ってくることは、最初から全く何の不思議もなかったと言えるわけ。
そしてその全体、その正体を知るにつけ、我々は改めて世界について納得したわけだった。
この経験とは、倉本聰作品では、有り得ない体験であった。

373 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 08:20:57.12 0.net
>>369
暴走族は被差別の人達と重なる部分が大きい。
「19才の地図」は永山則夫がヒントだろ。
殺人事件の流れるような即興性とジャズのイン
プロヴィゼーションは似てる。それと実存主義
を結びつける人もいるが。

374 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 09:44:06.19 0.net
さだまさしの歌を口ずさむ柄谷行人

375 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 10:13:37.94 0.net
ということは、映画「十九歳の地図」において、
蟹江敬三が演じる役の男は、攝津孝和というわけ?

376 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 14:06:29.80 0.net
>>375
映画監督の柳町は何も分かってないだろ。
問題外。

377 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 17:27:57.24 0.net
倉本聰は旭川空港で見た。

378 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 18:06:55.70 0.net
みなさんはNAM再結成したら参加するんスカ?w

379 ::2021/04/05(月) 18:34:46.76 0.net
次のキーワードはアリだ。

380 :考える名無しさん:2021/04/05(月) 19:13:49.68 0.net
200年後まで残る資料として

NAMに参加した(してしまった)老若男女らの姿を
YouTubeで観られれば良いと思うが

果たしてそういうものが録画され
さらにアップロードされるものかどうか

381 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 03:39:36.92 0.net
中上健次と親交あった近しい役者といえば原田芳雄

382 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 12:06:06.69 0.net
スカっと爽やか




オロナミンC!

383 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 12:09:22.32 0.net
斎藤幸平ってどうなん?

384 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 12:19:26.06 0.net
あのレベルの人間なら今まで近代史の中で無限に繰り返されてるわけでしょうw





しかし、若い連中で、ベタにマルクス研究してるなんていう人が今や珍しいから
なんか事件があった時に必ずマスコミからインタビューが入ってくるポジションということw

385 ::2021/04/06(火) 12:27:39.40 0.net
>>384 背伸びしなくていいんだよ

386 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 13:35:41.31 0.net
スッカラカンの






大放送!

387 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 14:22:53.06 0.net
解体とか巨大ロボットかよw

388 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 14:31:40.71 0.net
「わが解体」 という左翼のベストセラー本が昔あったことを知らないの?

389 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 14:38:14.14 0.net
313考える名無しさん2021/04/06(火) 01:06:27.980
し=禊健太郎
というのは本当か? 根拠を示してほしい


4〜5人しか居ない板で
分かるだろw

390 ::2021/04/06(火) 15:56:28.23 0.net
ウェストミンスター寺院

391 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:20:26.25 0.net
>>378
だから、

       第二期NAM=柄谷この野郎金返せ運動       だってさw

392 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:20:35.84 0.net
禊健太郎ってこのスレでも書込みしてんの

393 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:22:24.77 0.net
清水健太郎ならわしの友達だがそいつは知らんな

394 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:23:29.24 0.net
>>364
それはちょっと買いかぶりすぎだと思うな。

395 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:26:37.74 0.net
そういえば昔は、ぴかぁ〜だとか、第三の波平だとか、

本当に下らない人間が大手を振って闊歩していたなww

396 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:30:02.69 0.net
失恋レストラン

397 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:45:34.67 0.net
>>395資本とかネーションとかほざいてたガイジだろ?どこにあるんだろねw
もう過去の人すぎる

398 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:48:45.00 0.net
つーかあれだけ脅かしていた波平がもう出なくなったということは
彼でもどっかに就職できたのか

399 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 17:58:37.82 0.net
禊健太郎っていうのが、波平じゃないの?

400 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 18:00:39.38 0.net
ミソケンって在日No1モンハンプレーヤじゃなかった?哲学やってなさそうだが。

401 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 18:01:26.63 0.net
波平ならもっと嫌らしい奴だっったぞwww

402 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 21:19:52.06 0.net
高橋和巳を今の若い左翼は知らないね
名前は知っていても本は読んだことないんだろう
「わが解体」は高橋和巳では一番のベストセラーだったんだろうが
もはや特に振り返る人もいないのか・・・・
まー読んでみたところで、噂に聞いたとおり気持ち悪かったという人は多いだろうが

403 :考える名無しさん:2021/04/06(火) 23:20:28.00 0.net
禊健太郎と第三の波平のブログのIDが
pikaarrみたいな名前だったのはみた記憶がある

404 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 03:18:36.80 0.net
清水健太郎から覚醒剤なら買ったことある・・・・


しかし私は決して清水健太郎に対して金返せとは言わない。

405 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 06:31:03.79 0.net
そういえばNAMに入ってた会員で特に年寄り連中というのは

押し並べてみんな高橋和巳もどきみたいな人間ばっかりだったよなw



柳原敏夫とかさwww

406 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 06:32:03.63 0.net
高橋和巳という名前で巨人軍のピッチャーもいた。

407 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 10:33:21.52 0.net
アカマンボウ @nasitaro
1d

北朝鮮が人権の観点から世界で一番最初に参加辞退する東京オリンピックって面白すぎるな。

408 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 10:38:24.96 0.net
しかし、柄谷もスガも、
高橋和巳に関してはあれだけ叩いていてバカにしていたはずなのに、
いざフタをあけてみると、
NAM会員に入ってくる人間というのは大抵、

高橋和巳型だとか・・・・

三田誠広型だったとか・・・

そういうのはなんでなの???

409 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 11:48:55.21 0.net
左翼的人間類型としての一般型というのが、やっぱり
アプリオリに存在してるんだろうね。

左翼にはその一般型が、社会的に決定されうる。

そうとしか言いようがない。

410 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 11:52:00.48 0.net
左翼カテゴリー論

411 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 12:12:04.53 0.net
>>408
やっぱ運動とか生真面目か内面的な人が多いんでないの?

412 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 18:16:13.66 0.net
読書人、読んだ。前の原理の引用ありましたね。
「宣言」どんな本か多少分かりました。
柄谷氏を実際に見ないと興味が薄れますね。
5/3は朝カルみたいに客入れればですが。

413 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 18:24:02.47 0.net
1考える名無しさん2021/03/11(木) 15:27:44.700
今年こそ『力と交換様式』出る?

414 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 18:24:34.93 0.net
1考える名無しさん2021/03/11(木) 15:27:44.700
今年こそ『力と交換様式』出る?

415 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 18:25:31.63 0.net
406考える名無しさん2021/04/07(水) 12:12:04.530
>>408
やっぱ運動とか生真面目か内面的な人が多いんでないの?

416 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 20:00:56.11 0.net
読書人のインタビュー読んで
柄谷が長年、アソシエーションこそが資本主義に対抗しうる、と
考えてる事は分かった。
でも香港、台湾ほどに日本の学生は柄谷を読まず、
現状を維持しようと思ってるような。

417 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 21:11:15.89 0.net
a bone

418 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 21:14:32.32 0.net
a bone

419 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 21:16:57.57 0.net
a boneとは、

2ちゃんねるなどにおいて、書き込みが削除された際に表示される「あぼーん」のことである。→あぼーん
2ちゃんねる専用ブラウザの『A BONE』のことである。

420 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 21:59:45.31 0.net
佐々木 マルクスの理論には様々な側面があるのですが、マルクスの物象化論についていえば、近代固有の関係がどういうものであるか、それがどういう帰結をもたらすのか、ということがもっとも核心的な話です。
ところが、アカデミックな世界では、そのようなマルクスじしんの問題構成とはまったく無関係に、外からなんらかの哲学や思想をもってきて、その枠からマルクスを再解釈するというような試みがずっとおこなわれてきました。けれども、そのような読み方で読めるほどマルクスはやわな思想、理論ではない。
 廣松渉はその典型ではないでしょうか。たとえば廣松は、実際には地球が公転しているにもかかわらず、あたかも太陽が地球のまわりをまわっているように見えるという現象さえもが「物象化」だといいます。
しかし、それを物象化だといってしまうと、近代固有の関係を把握しようとしたマルクスの物象化論とは全く違ったものになってしまいます。彼はフッサールやハイデガーの哲学的問題構成から左派的なことを考えたかった人で、いわばそれにマルクスを利用しているにすぎません。

斎藤 柄谷行人にしてもまず自分の哲学的枠組みがあって、その価値形態論解釈ではカントの超越論的統覚につなげて一般的等価物を読みかえたりしている。自分の哲学的な関心を押し付けるアプローチの一例です。

421 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 22:01:04.52 0.net
佐々木 マルクス研究にかぎらず、古典的著作の研究においてはきちんとしたテキストクリティークにもとづいた原典研究をしないと話になりません。その意味では、そもそも廣松や柄谷はあくまで独自の理論や哲学を創造したのであって、マルクス研究とは違うわけですよね。

斎藤 そうですね。たとえば、廣松の『ドイツ・イデオロギー』は基本的にはアドラツキー版の使った解読文をもとにして再編集しただけ。だから裏の紙に書いてある場所とか、コピーにうつっていないところは全部ぬけ落ちているし、執筆順序の検討もできていない。

佐々木 もちろん当時はいろいろな時代的な制約があり、いまほど自由に文献にアクセスできませんでしたし、草稿を直観的に再現しようとした廣松の編集方式は画期的なものであり、あれが全く無意味だというつもりはありません。
しかし、いまはいくらでも文献にアクセスできる時代で、実際に渋谷正のような手稿に依拠した緻密な研究が出てきています。にもかかわらず、いまでも廣松の『ド・イデ』などを金科玉条のように祭りたてるのは、廣松じしんの意思にすら反しているように思います。

422 :考える名無しさん:2021/04/07(水) 23:49:38.37 0.net
出典は?

423 :考える名無しさん:2021/04/08(木) 00:00:34.19 0.net
佐々木隆治×斎藤幸平 『マルクスとエコロジー』刊行記念対談「マルクスのアクチュアリティ」|堀之内出版ブログ(公式)|note 2018
https://note.com/horipub/n/n81771f5788bf

424 :考える名無しさん:2021/04/08(木) 02:14:21.75 0.net
「僕って、何?」再考

425 :考える名無しさん:2021/04/08(木) 22:18:09.48 0.net
批評空間が健在だったら浅田と柄谷が斎藤を鼎談に呼びつけてたかもね( ´∀`)

426 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 01:28:16.92 0.net
独占取材 「村上春樹ライブラリー」
https://www.youtube.com/watch?v=56KtF2Vt4uk

427 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 06:08:17.12 0.net
そういえば季刊atの座談会に柄谷と浅田が萱野稔人を呼びつけたものの
当の萱野には全く相手にされず別の陣営へと逃げられたことはあったよなw

428 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 06:25:59.17 0.net
批評空間なんてもはや地に堕ちたブランド名以外の何物でもないだろう。

429 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 08:45:00.87 0.net
東が浅田にネチネチやられてたよなw

430 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 15:00:42.43 0.net
萱野なんて今じゃ高橋洋一と同じクラスター

431 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 15:11:36.98 0.net
萱野なら今や津田塾の新学部で学部長
しかもホリプロ所属タレントw

これもみな柄谷浅田の魔の手から逃れたが故

432 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 17:48:43.40 0.net
柄谷が萱野を書評した割に、
後で「国家は権力のみで語れない」とか言ってましたね。

433 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 17:59:20.48 0.net
最初はこいつを自分の子分にできると思って頑張っちゃったんじゃないのw

434 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 18:17:23.16 0.net
萱野は柄谷に書評されて戸惑ってましたね。
まあ柄谷の自論に利用されたくないと離れたか。
萱野は「石油がドル建てでなくなってアメリカがイランに戦争を仕掛けた」
と言ってたような。

435 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 18:34:24.19 0.net
> 萱野は「石油がドル建てでなくなってアメリカがイランに戦争を仕掛けた」
> と言ってたような。

その説は柄谷も言ってたでしょ

436 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 18:35:44.47 0.net
萱野も今だとメルセデスかトヨタ・レクサスに乗れるクラスでしょう

もし柄谷の子分だったら有り得ない現在ですねw

437 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 18:37:45.04 0.net
萱野もそうだけど。
あともう一人。
柄谷が書評することによって子分化を狙ったけど逃げられたケース

   デビッド・グレーバーねw

438 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 19:44:43.88 0.net
イラクか

439 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 21:53:40.79 0.net
柄谷のNAMから離れられん奴らも、東浩紀に付きまとってる奴らも
レベルは全くおんなじw
こいつらのスレは芸スポ板に立てた方が良いw
ただのスキャンダル話。
「意味という病」というより、「意味が分からない病」

440 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 22:08:17.73 0.net
何言ってやがる  ↑の分析は全部図星だろw

441 :考える名無しさん:2021/04/09(金) 22:35:44.39 0.net
大体組織の中で一貫して芸能の享楽に捉えられていた男は、

柄谷行人先生を措いて他にないと思いますが。

442 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 05:28:22.53 0.net
hirassy @hirassy
7h

まあ柄谷行人さんや浅田彰さんは特に、
人間性とか内面性とかそういうものを避けてシステマチックにやることを武器みたいにしたところもあるだろうし。
それは古い情念的な左翼に比べて新しくはあったんだろうけど。

443 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 05:30:46.86 0.net
人間性とか内面性とかそういうものを避けて

左翼の社会運動ができるのか?

444 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 07:40:38.80 0.net
小林から、吉本、柄谷、最近の呉座に至るまで、彼ら日本のインテリが
共通の問題として抱えてたのが、「表象」への不信であり、気分的な偶
像忌避だと思う。
そういう問題をiconoclasmという用語は知らないながらも、大体は欧米
のインテリ並みに正確に把握していたのは花田清輝だけだっと思う。
呉座の百姓一揆に対する理解でも、一揆の持つ無名性やiconoclasmの要
素に彼は注目していた。加えて連歌などの共同制作と連判状や、血盟書の
焼き捨てなどにも。

445 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 07:47:36.39 0.net
始めますよ?

446 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 07:50:15.30 0.net
>>444
続けて言うと、東浩紀の雑誌「ユリイカ」嫌いは表象文化偏重
への嫌悪だと思うが、東自身には行動に偶像崇拝の面が強く、
態度は一貫してない。

447 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 08:35:24.34 0.net
>>444
それだとしかし、
偶像崇拝に批判的だった花田という男が、
日本ファシズムと共産主義の間を行ったり来たりしてたわけなの?

448 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 11:53:04.84 0.net
>>447
>>日本ファシズムと共産主義の間を行ったり来たりしてたわけなの?

それは吉本が言ってることだろ。
政治は花田の趣味以上のものではないだろ。

449 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 12:00:38.65 0.net
柄谷スレも東スレも千葉スレも共通しているところだが、
支持していた人間があなた方の立ち位置から離れたことを
「思想や理念を捨てて損得勘定で(あっちへ)転向した」という解釈やめないか?

450 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 13:33:47.29 0.net
東と千葉がどうしていたのかは知らないが、

柄谷についての移動、あるいは放棄、逃亡、裏切りの行為についていえば

全部が損得勘定、あるいはそれ以上に酷い理由であったことは

間違いのないことではないかw

451 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 13:50:52.76 0.net
「という解釈やめないか?」と、
何の脈絡もなしに突然言い出して、

そんな今までそこには疚しい理由があるからそうなのだろうと、
分析されてきた今までの流れが
突如として変更されるわけないだろうがwww


こういう気色悪い発言が、意味不明に突然飛び出してくるところも
匿名掲示板の特徴だよなw

452 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 13:56:14.90 0.net
>>448
> それは吉本が言ってることだろ。

花田清輝についていえば、その言動の融通無碍なところが、
スガとか最近の批評集団大失敗の人からは
なんだか自由自在な存在な感じがして素晴らしいとか
思われてるんじゃないの?

453 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 13:57:14.11 0.net
吉本隆明からすればそういう動き方する人は、最初から信用できないし
鼻持ちならないんだろうねえ。。。

454 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 14:21:02.34 0.net
>>439
それからこの人の言ってることも全然違う。

> 柄谷のNAMから離れられん奴らも、

最も社会的に他人を巻き込んで、自分の意味不明なプロジェクトに巻き込もうと魂胆し続けている人物が
即ち、柄谷行人であるというに過ぎないわけです。

つまり、最大の粘着性、そしてストーカー性というのを見せびらかして、相変わらずいい気なようなふりをしながら
性懲りもなく他人を巻き込もう、過去に自分の行為で傷つけてきた他人たちについては、
無かったことにしよう、全部自己責任であったことにしようとして、
自分の名誉以外のことはひたすら考えたこともなく、そのような剥き出しのエゴイズム、鬼畜のように振る舞うことこそが
文学としてカッコいい俺なんだと、飛んだ勘違いを続ける、現代社会の生み出してる恐ろしい人物の正体が

柄谷行人なんです!

現在この世にあるすべてのストーカー行為、そして人間の粘着性の起源とは

柄谷行人という見世物にあると云っても、決して過言ではないんです!

455 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 14:25:00.49 0.net
そもそも柄谷行人が、二十年の月日を経てまだ、

NAMという自己宗教に、

これだけ粘着をしていて、そのエゴを屹立させていた事実と、

今われわれは直面してるわけだから、

本当、それが恐ろしい現実だと、思わない?

456 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 14:52:40.16 0.net
>>331
> 内面的なものに全く拘らない柄谷氏はまあ人でなしではあるけどw理論的に可否はあるだろうけどさっさと次に行く柄谷氏は素晴らしいw

この発言も全然違う。
完璧な誤読。

内面的なもの(NAM)に最も深く拘泥し粘着した揚句
再び俎上に載せてきたのが、柄谷行人ですよ。
そして再び会員集めに暗躍しようという魂胆なわけだ。

こうなるともうカルト教祖の気狂いなのか?
まーそうなんだろう。
本人とその取り巻きにだけは自家されない気狂いであり、狂気である。

この場に及んでまだ、世界最大級のストーカーであることの正体が、

柄谷行人であり、NAMであるということ。


決してストーカーとは、久本福子であり、makorinのことであるわけではない。
ああいうのはまだかわいい人達しょうw

457 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 14:54:55.63 0.net
> 本人とその取り巻きにだけは自家されない ×

  →

本人とその取り巻きにだけは自覚されない  ○

458 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 14:58:41.18 0.net
90年代の日本をよく思い出してほしいが、
有田芳生や江川紹子のようなジャーナリストは、最初、
オウム真理教の教団から、ストーカー扱いをされていた。
それで警察にも実際に訴えられていた。

オウムの内面にまで踏み込んでくる、有田や江川というのは気狂いであって、
スマートなではなく、近代社会の市民生活の道義に反していると言っていたのだ。
それがオウム教団の主張であった。。。

459 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 15:02:59.22 0.net
> スマートなではなく、 ×
  →
スマートではなく  ○


しかしそのオウム教団でさえも、NAMよりはまだ具体的な何かを作った!
建築した。実現した。。。

その最大の成果物が、サリンであったのだとしても
彼らは、具体的な共同生活も、経済生活も、彼らの貨幣でさえも、

NAMには喉から手を伸ばしても実現できなかったものを、
すべてこの地上で具現化していたといえる。

460 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 15:11:52.13 0.net
>>459
狂気と絶対支配と帰依があったから短期間であそこまで作り上げることができた。
NAMは(建前上は)理性で全てをやろうとするプロジェクトだったでしょ?
賛同者も理性的で、狂気に囚われる人はいなかったろうし。

461 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 15:22:29.09 0.net
そうね。
だからNAMで問題だったのは、「無意識としての狂気(=理性の見せ掛け)」
ということだったのかもしれないね。


そこには決して目に見えるような明らかな狂気も、暴力もない。
しかし、何かが狂っていた。
しかもとても理性的な物言いの見せ掛けをしながら。。。

462 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 15:46:15.26 0.net
例えばNAMみたいな組織が世界征服を企みはじめたとして、それに対し防衛、戦おうとする
民衆の存在は想定しているのかな?他のスレで善意というものが話題になったが、NAMみたいな
発想は「すべての市民の理想の代理人として」という究極の善意と使命感が支えているようなところがあるでしょう。
NAMだけじゃなく何かの革命家が、自身のビジョンに反感をもつ「市民」は「学術的・理論的に存在しない」
という前提で活動していたら?その革命家は自身にNOを突きつける「市民」をどうするのだろう?

463 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 17:05:28.18 0.net
NAM THE DAMAGE

464 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 17:27:44.53 0.net
コモンズについて教えてください

465 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 18:23:03.68 0.net
坂本龍一に聞いてください

466 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 19:28:10.72 0.net
>>462
しっかり確立された革命理論において
革命に反対する民衆は存在しない
反革命をのべる民衆がいたとしたらそれは
民衆に化けた人間ではない何かだ
理論上存在しないのだから
人間でない何かに対し 〇〇することを禁ずる
法はないはず したがって......

こんなところかな??

467 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 19:40:23.07 0.net
だったらその
「しっかり確立された革命理論」なるものが、
完全な虚構であって、そんなもの永遠に存在するわけない、
意識のデッチ上げだよw

そういうのを指して要するに、否定神学というのwww

468 :考える名無しさん:2021/04/10(土) 19:43:21.48 0.net
> しっかり確立された革命理論において
> 革命に反対する民衆は存在しない
> 反革命をのべる民衆がいたとしたらそれは
> 民衆に化けた人間ではない何かだ


もしそんなものが登場する世の中になればだ  
(永遠にそんな世の中は来ないに決まってるがw)

その「人間ではない何か」と見做されている側のほうが、明らかに人間存在だな。

469 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 15:55:05.03 0.net
>>468
でも書いた人はそーゆー存在の粛清を匂わせてるよ 死にたくはないよ

470 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 15:59:39.27 0.net
それって何なの?

もしかしてNAM原理のこと?

471 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 16:05:11.47 0.net
ブルジョワ的、反革命

これくらい恐ろしいレッテル貼りもないな

472 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 16:12:43.25 0.net
>>470
いや、NAMじゃなくて
>>462の人が想像するような組織が
行動を起こして権力を握ってしまったらってゆー仮定の物語

473 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 16:51:13.52 0.net
いや「NAM原理」だって  将来放っておいたら  そこまで行くかもよw

未来的に

中国の大陸で 台湾から渡ってきた唐鳳が大統領になって 原理を振りかざすというwww

474 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 16:52:54.96 0.net
まーそれでも今の 毛沢東が元々作った 共産党支配の中国と

特に変わりはないだろうと 言ってしまえば それまでなのだがwww

475 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 16:54:59.86 0.net
唐鳳に於ける、権力志向はどうなのか?

476 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 19:09:20.17 0.net
>>475
あくまで専門家だし、本当に賢い人なら専門知はあくまで専門知であると分かってるはずだし、
あとは大衆に担ぎ上げられなければ、変な野望は持たないのでは?

477 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 19:28:41.22 0.net
柄谷はダライ・ラマ、丸川哲史は劉暁波を批判した。
柄谷は中国での活動、出版の都合で中国体制側を支持してるみたい。

高澤秀次は柄谷がやめた60年周期説を語った事もあるが、柄谷の子分。
いとうせいこう、大澤真幸、佐藤優、山口二郎は柄谷シンパ。
萱野はそれに対して柄谷と距離を取ってる感じ。

478 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 19:50:55.16 0.net
>>477
現在の中国(中華人民共和国)をどういう立場で擁護できるのですか?
民主主義や自由というものを肯定していないのであれば、中国擁護は十分理解できますが。

479 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:02:57.11 0.net
社会主義を捨ててない=資本主義に対抗する、ですかね。
読書人のインタビューも、なぜ柄谷が資本主義に対抗するか
よく分からないと思う。
学生運動の頃からの左翼的主張ですかね。
天皇制廃止は共産党も言わなくなった。

480 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:06:52.98 0.net
柄谷は「個人の自由を回復せよ」と言ってるけどそれほど伝わらない。
自由を制限する中国当局を批判しない。
中国・韓国の柄谷本特需で狂ってるのかも

481 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:11:35.73 0.net
柄谷さん資本主義に対抗する理由がよくわからんのだよな
貧困、不平等の是正でもなく・・・なんでなの?w

482 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:12:15.78 0.net
> 読書人のインタビューも、なぜ柄谷が資本主義に対抗するか
> よく分からないと思う。


要するに最初から。

意味なかったんじゃないのw

483 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:13:18.80 0.net
言葉によって言葉に騙されていた柄谷行人でした。

484 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:14:04.60 0.net
ゼネコンではなく柄谷工務店に仕事をよこせ、ですかね

485 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:18:03.68 0.net
格差をなくせ的な事もいうけど、柄谷読者と非読者の格差は維持したいみたいな

486 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:18:14.77 0.net
協同組合は株式会社よりは多少民主的なんだろうけど資本主義と比べてそんなに違う世界になるもんなんだろうか?

487 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:19:45.17 0.net
人民のためというより柄谷さんの思考ゲームに過ぎないんじゃないかと思うことはある

488 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 20:26:11.54 0.net
意味のない病かよw

489 :考える名無しさん:2021/04/11(日) 22:13:08.74 0.net
>>449
萱野先生には官房機密費について一冊本を書いて欲しい

490 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 00:30:41.37 0.net
ウイグル問題にかんしては「中国はテロとの戦いをしている」みたいに擁護(?)する向きもあるようだ

491 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 06:49:03.85 0.net
>>449
> 柄谷スレも東スレも千葉スレも共通しているところだが、
> 支持していた人間があなた方の立ち位置から離れたことを
> 「思想や理念を捨てて損得勘定で(あっちへ)転向した」という解釈やめないか?


それじゃあさあ。
今回の朝日新聞書評で、柄谷行人は雨宮処凛をはじめて取り上げたけど
ここで雨宮処凛いに柄谷が、書評を贈ったことの背景、その意味、その損得勘定とは、
何もなかったと、あなたは考えるわけ?

492 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 06:50:39.44 0.net
少なくとも、蓮實重彦と一緒に仕事していた頃の柄谷行人にとって、

雨宮処凛の文章を評価するということは、まず有り得なかったわけでしょう?

493 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 13:27:13.77 0.net
しかし資本主義が戦前の剥き出しの資本主義に回帰したのは間違いない
これをなんとかしなければというのは世界的な課題ではあるけど共産主義なりアソシエーショニズムにしろなかなか難しいね

494 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 13:39:53.78 0.net
> しかし資本主義が戦前の剥き出しの資本主義に回帰したのは間違いない


 なんか偉そうなこと言ってもどうせおまえは、戦前の資本主義も戦後の資本主義も、全然知らんのだろうがw

「剥き出しの資本主義」ということでいえば、一番凄かったのは大体それも戦後だよ!
大体、1950年代、60年代、70年代、80年代までの資本主義というのが、日本では一番剥き出しで恐ろしかった。
無残なものだった。酷い社会だった。。。。

1990年代からはもう、少なくとも日本の国内に限っては、それはスマート資本主義といえるものに移行してるな。

495 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 13:45:46.88 0.net
どういう資本主義が剥き出しだったかといえば、それは当時の映画を見れば、今でもよくわかるだろうが。。。

お勧めは、

「ゴジラ対ヘドラ」とか   
(1970年くらい。社会の垂れ流した公害の中からヘドロの怪獣ヘドラが現れるというもの。
冒頭に、主人公の少年の家の本棚には、河出書房の世界の大思想版「資本論」が並んでるのが見れる。)

黒澤明監督の「天国と地獄」
(1950年代の川崎市近郊)

とかだな。

496 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 14:38:37.72 0.net
資本主義を描いた映画と言えば以下もおすすめ

Giants and Toys, 巨人と玩具, Kyojin to gangu, (1958年) Yasuzo Masumura 増村保造
https://youtu.be/CQefDdXL4zM

ゴダール勝手にしやがれが1960年だから画期的
増村は『偽大学生』1960もいい
原作者の大江健三郎は気に入らなかったみたいだが
これらはドゥルーズに感想を聞きたかった
関係ないが以下は批評空間立ち上げ時に編集会議で見たという作品
三島由紀夫絶賛の理由はこの予告編だとわからない
本編はもっと静謐

博奕打ち 総長賭博  1968 山下耕作 予告編
https://youtu.be/LMeaQU2g5s8

497 ::2021/04/12(月) 14:40:18.58 0.net
ゴキブリはシステム作るのがうまいのですよ。ゴキブリだけに

498 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 14:48:14.36 0.net
書評を読んで思ったが、柄谷もかなり弱ってるね。

499 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 19:35:40.74 0.net
柄谷行人と上野千鶴子ってテレビ的な言葉で表すならば共演NGな関係なのかな。

500 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 19:55:08.68 0.net
昔、批評空間の座談会に出て来たことあったよね

501 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:12:49.29 0.net
柄谷も上野も既に死んでいる。
表象系のフェミニズムに上がり目ないだろ。

502 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:18:25.00 0.net
上野は女栗本と言われたね。「スカートの中の劇場」とかつまらんかった。

503 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:21:23.12 0.net
>>501
これからフェミニズムはどうなっていくの?そしてどんなものを『真っ当な』フェミニズムと
呼べばいいかな?

504 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:28:56.56 0.net
5. 小谷温士 2021年04月11日 13:09
古事記は蝦夷との戦争のあとの戦後文学として書かれた。太安万侶は軍人で蝦夷の占領政策を担っていた。太安万侶の姿はアメリカの日本占領軍出身のドナルド・キーンを思わせる。古事記は編纂時にすでに難読書であった。都の言葉は唐の影響で古文書の時代からかなり変質していた。漢文学者は帝紀と旧辞に記された和文の表記ゆれが激しいため固有名詞の大半を理解できなかった。稗田阿礼は古典芸能を継承した人物で古い祝詞や歌謡を諳んじていたため古書読解を任された。太安万侶は蝦夷との戦争で捕虜の尋問のために万葉仮名を使っていた。蝦夷は生活変化が少なかったために上古の言葉をいまだに話していた。安万侶は漢化の影響を受けて消え去っていくであろう蝦夷の言葉を残したかった。蝦夷の同化教育の案として表音文字が提案された。古事記は敗残者の立場から書かれた物語だったので公式な史書としては残らなかったが、文学として1000年を生き延びた。古事記の時代と日本の台湾占領政策やアメリカの日本占領政策を比較すると日本語の知られざる言語闘争の姿が浮かび上がるに違いない。

505 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:31:34.86 0.net
6. 小谷温士 2021年04月11日 13:52
近代化をする過程で神話というものが重要になる。台湾が大陸からの独立を勝ち取るうえで大陸文化からの区別をするために少数民族の語りの神話というものをネーションビルディングの柱にするだろう。古事記編纂の時代も同じことが起こっていたのではないか?内面の重視とはラテン語や漢字の普遍主義に対する深層心理(古層)の重視であり、敗北した少数文化の歴史の重視につながる。近代化によって内面というものが作られたと柄谷行人は言うが、近代以前の人間に内面はなかったかのように聞こえる。英語文化の普遍主義に触れた者の前近代人への蔑視は漢語に触れた奈良時代の知識人の蝦夷への蔑視と同じではないか?音声と書き言葉の一致という問題は奈良時代からあったのでありけっして近代特有の問題ではないのである。言文一致で重要なのは平民や少数者が知識人のヒエラルキーを超えて表現をする方法を確立するということでその意味で近代化はまだまだ続くのである。台湾の原住民文学の確立と並行して日本も方言による文学の方法を確立する必要がある。

506 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:32:29.29 0.net
柳田国男が言う重出立証法、歴史的起源の異なる複数の言語を重ね合わせて一種の普遍人、常民、自然人という仮定を作ることでネーションという幻視を形成するのである。柄谷行人の近代文学の終わりは言語の均質化が終了したという嘘であり、それは単に柄谷が東京人になったということである。柄谷の地元の尼崎はいまだに強い方言を話しており、それは文学化されていない。お笑い芸人のダウンタウンは尼崎の方言の特殊性で人気を得た。柄谷の近代文学終了宣言に反して文学が生きているという証明である。台湾の日本語クレオールなどの極度な周縁性を持った言語を日本文学が包摂するという仕事を文学界がやるべきだ。
7. 小谷温士 2021年04月11日 14:11
英国は少数民族を感化することで英語の文化圏を広げてきた。アメリカも世界の少数者の権利を掲げることで影響力を伸ばしてきた。アルファベットがクレオール文化を包摂して文法を簡略化してきたことが英語の強みになった。日本の万葉仮名もローマ字と同様に言語の簡略化の歴史であり、それは少数文化の存在と切り離せないだろう。言語の簡略化の極みは詩歌だが、だれでも簡単に自己表現できる詩的形式の確立というのはコンピューターのプログラミング言語の発明より重要だ。ポストモダンの人間はあまりにも早く近代化やナショナリズムというものから降りてしまうのではないか?ポストモダンの人間は簡単に内発的な自己表現から降りてしまう。よって外国の思想の引用だらけの奇妙な書物が大量に生産される。それはかつての漢学者の衒学趣味と同じではないか?渡部昇一みたいな右派論客の言うことにも一理ある。俳句なんかの短文でもいいから自己表現してほしい。

507 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:33:31.78 0.net
8. 小谷温士 2021年04月11日 14:33
文学は階級上昇のツールで日本文学の素養があれば出世するという制度を確立しないといけない。日本には多数の移民が居るが、移民が俳句や短歌を作ればその一統が階級上昇をするという仕組みを作るのが批評家の仕事ではないだろうか?大学で文学専攻の日本人が文学を作っても優等生過ぎて面白くないのである。貧しい移民の二世、三世が一発逆転を狙って文学を志すというのが本来の文学の制度である。日本の文学界の学閥化が日本語のダイナミズムを奪っている。アメリカ留学してナチスや日本帝国、共産主義への批判理論を輸入してくれば容易に出世できてしまうという学閥の植民地的状況を変革しないと日本社会に活気が戻らない。右派の意見も一応聞いておくべきだ。文学やっても一生貧乏という状況を作ってるから若者が文学から離れてお笑い芸人なんかを目指すのである。
9. 小谷温士 2021年04月11日 14:54
ネーションビルディングには敗者の象徴の包摂というのが欠かせない。敗者の歴史は歴史とならず文学になる。いわば理性に対する深層心理(古層)となるのである。日本の場合、経済的弱者の不満を社会主義という思想が包摂していた。多数の文学者が文学とともに社会主義思想を勉強していた。ソ連崩壊後、敗者の語りを取り込むような仕組みが崩れてしまった。経済的勝者による語り、つまり財テクのハウツー本しか売れなくなった。新左翼がマルクス主義とエコロジーを組み合わせてイルカの保護を訴えたところでそれは経済的成功者の単なる余興でしかない。トランプ現象と南軍旗の関係のようなものが日本にもあって、敗者の鬱屈した気分を晴らすのが文学の仕事であった。経済的弱者が文学的に階級上昇をするという仕組みを作らないといけない。そういう仕組みを作れと文学関係者に言ってください。

508 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:35:18.40 0.net
霊になっても資本主義に対抗し続ける。

509 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:36:45.55 0.net
それは原爆オナニーにすぎないw

510 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:37:10.75 0.net
鬼滅の炭を窯で作る竈戸炭治郎は古事記的だと思う。

511 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:46:41.76 0.net
マリエ、紳助、出川の枕営業問題について、

是非NAM的フェミの観点から語っていただきたい。

512 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:51:43.86 0.net
マリリン・モンローは映画に出るために監督に枕してたらしい。
浜崎あゆみが松浦に枕したと言って人がいる。

513 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 20:52:28.65 0.net
言ってる人

514 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 21:06:35.96 0.net
國分功一郎(柄谷本、柄谷佐藤本のように出ないかも)、坂本龍一もシンパかな

515 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 22:46:03.45 0.net
マリエは18歳の時、紳助氏と共演する際、楽屋挨拶ができなかったことがあったという。
すると紳助氏に「お前だけ挨拶に来なかったので後日来い」と言われ、日時と場所を指定され呼び出されたという。
マリエがそこに行ってみると、その部屋にはアーチ状になったソファーがあり、中央に紳助氏が陣取り、
他にも複数の芸人やグラビアアイドルなどが座っていたという。
マリエが芸能人らに囲まれている中、紳助氏は「セックスをしよう」と堂々と言ってきたという。
これが事実だとしたら、それだけでも驚きだが、
そこにいた出川哲朗やお笑いコンビのやるせなすらは同調するように
「マリエちゃんやりなよ」と促したという。

 当時未成年だったマリエは恐怖を感じ、断り続けると紳助氏は「じゃあ別の日にしよう」と言って日時を指定されたが、
それも断ると、マリエは紳助氏が司会を務めるレギュラー番組2つを降板させられたというのだ。

516 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 22:49:22.06 0.net
「俺の女になれ」よりストレートやなw

517 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 22:51:12.74 0.net
マリエは18歳の時、柄谷行人氏と対談する際、挨拶ができなかったことがあったという。

すると柄谷行人氏に「お前だけ挨拶に来なかったので後日来い」と言われ、日時と場所を指定され呼び出されたという。

マリエがそこに行ってみると、その部屋にはアーチ状になったソファーがあり、中央に柄谷行人氏が陣取り、
他にも複数のNAM会員や雑誌編集者などが座っていたという。

マリエが芸能人らに囲まれている中、柄谷行人氏は「セックスをしよう」と堂々と言ってきたという。
これが事実だとしたら、それだけでも驚きだが、
そこにいたスガ秀実やNAM東京コンビの飛弾攝津らは同調するように
「マリエちゃんやりなよ」と促したという。

 当時未成年だったマリエは恐怖を感じ、断り続けると柄谷行人氏は「じゃあ別の日にしよう」と言って日時を指定されたが、
それも断ると、マリエは柄谷行人氏が編集を務めるレギュラー雑誌2つを降板させられたというのだ。

518 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 22:53:27.83 0.net
マリエは18歳の時、柄谷行人氏と対談する際、挨拶ができなかったことがあったという。

すると柄谷行人氏に「お前だけ挨拶に来なかったので後日来い」と言われ、日時と場所を指定され呼び出されたという。

マリエがそこに行ってみると、その部屋にはアーチ状になったソファーがあり、中央に柄谷行人氏が陣取り、
他にも複数のNAM会員や雑誌編集者などが座っていたという。

マリエがNAM会淫らに囲まれている中、柄谷行人氏は「セックスをしよう」と堂々と言ってきたという。

これが事実だとしたら、それだけでも驚きだが、
そこにいたスガ秀実やNAM東京コンビの飛弾攝津らは同調するように
「マリエちゃんやりなよ」と促したという。

 当時未成年だったマリエは恐怖を感じ、断り続けると柄谷行人氏は「じゃあ別の日にしよう」と言って日時を指定されたが、
それも断ると、マリエは柄谷行人氏が編集を務めるレギュラー雑誌2つを降板させられたというのだ。

519 ::2021/04/12(月) 23:15:44.46 0.net
下4桁

520 :考える名無しさん:2021/04/12(月) 23:36:37.20 0.net
中森:二作は同時代が舞台ですが、共通して登場する人物は、実は中上健次くらいですね。今日対談しているバー・風花は最初、中上に連れてきてもらいました。
『青い秋』にも書きましたが、初対面のとき、店に向かうタクシーの中で「小説を書けば、(中上が選考委員を務めていた)文學界新人賞を獲らせてやる」と迫られた。島田さんは、そういうことはありました?

島田:「新人賞を獲らせてやる」は中上が迫るときの常套手段ですが、若手作家でセクハラを受けたのは私ではなく佐伯一麦かな。僕は「島田を殴る」と言われ逃げ回っていました(笑)。

中森:しかし、中上は「島田には絶対に文学賞をやらない」と散々抑圧しておきながら、傷心で日本から逃避した島田さんをNYまで追いかけていったんだから、結局、愛していたと思う。

島田:「ちょっとLAに用事があって、ついでに立ち寄った」って。なんで、LAから六時間も飛行機に乗ってついでにNYに来るんだ。自分で突き落とした相手を慰めて恩を売る迷惑な先輩でしたね(笑)。

中森:平成になってからは、作家にもコンプライアンスが求めらるようになりましたからね。令和のいま、セクハラやマウンティングは御法度になっている。

島田:80年代まではパワハラ、セクハラが日常茶飯でしたからね。いまから見れば、昭和の文豪たちは“人非人”ですよ。

521 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 02:01:29.44 0.net
まー  紳助組の構造も、柄谷組の構造も

    
   基本構造は同じでしょう。

522 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 04:10:47.22 0.net
島田雅彦か

523 ::2021/04/13(火) 05:06:35.73 0.net
>>522 おむつ
>島田雅彦か

524 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 06:56:36.33 0.net
>若手作家でセクハラを受けたのは私ではなく佐伯一麦かな

誰から?

525 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 07:20:10.34 0.net
雨宮処凛はどうする?

526 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 09:49:44.02 0.net
紳助  =  柄谷行人


出川  =  すが秀実



 

527 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 10:01:10.81 0.net
「出川さんがテレビに出てるのも大嫌いだし、出川さんがCMに出てるのもマジで許せない」


 4月4日未明、インスタグラムのライブ配信を通じて、タレントのマリエ(33)がおこなった “告発” が大きな波紋を呼んでいる。
その内容は、15年前の18歳当時、『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)などで共演していた島田紳助氏(65)に、
関係を迫られたというものだ。

528 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 10:08:57.27 0.net
マリエが芸能界枕営業の存在を暴露!【芸能界の闇】インスタライブ インスタLIVE 2021年4月4日〜5日の深夜 ショッキング映像
https://www.youtube.com/watch?v=ZnTMdjU9388

529 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 10:10:22.76 0.net
>>527
スガ秀実の存在についても、こんな風に思ってる人達の数は多いと思うよ。

530 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 11:45:13.35 0.net
要するに、出川哲朗的な実存の形態をもって、

それを「プチブル急進主義」と今まで呼んでいたのだ。

531 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 11:53:40.98 0.net
出川哲朗批判序説

532 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 12:32:12.90 0.net
枕営業という文化自体を肯定することはできないのかな?

533 :71:2021/04/13(火) 13:26:21.48 0.net
こっちはTVにもCMにも出たくないんだよ
社会の片隅でひっそりと生きてるだけ
引きこもってほとんど社会と接点がないんだから恨まれる筋合いはない

534 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 15:53:16.74 0.net
>>533
誰に恨まれてるの?

535 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 16:09:17.78 0.net
>>532
世界中の知識人・学者の気分と都合次第だろ。

536 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 17:15:01.86 0.net
評者: 柄谷行人 / 朝日新聞掲載:2021年04月10日
学校、行かなきゃいけないの? これからの不登校ガイド [著]雨宮処凛


 日本では近年、小学校から大学にいたるまで、不登校の人口が増えている。
少子化にもかかわらず、小中学生だけで全国に 一八万人いるとされる。本書は、
不登校の実情を、当事者、保護者、支援者などの多彩な体験談を通して示している。
著者自身も、学校に行くことが極めて苦痛で、未(いま)だに「後遺症」が残っているという。
ちなみに私も、幼稚園で「登園拒否」をし、小学校でも登校はしたが、二年間口をきかなかった。
それでも何も問題はなかった。ただ、それは後遺症として今も残っているが。

537 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 17:18:02.54 0.net
> ただ、それは後遺症として今も残っているが。



しかしこのひと、自分が六十歳を過ぎてからやってる言動においても
他人に「後遺症」を自分が与え続けてきたという事実について、
どの程度自覚的なのかなあ?


所詮自分の後遺症しか可愛くないのかな。。。

538 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 17:21:27.36 0.net
「後遺症」を、自分が他人に与え返すという言動を通じて、

いわば御自分の哲学


「抑圧されたものの回帰」から、まさに復讐vengeanceの構造まで
ずっと反復し続けてるというわけでしょうか?

539 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 17:51:19.77 0.net
この人の説明がわかりやすい




【(フルver.)マリエさん枕営業暴露を聞いて俺も芸能界の闇を大暴露】メンタリストDaiGo切り抜き(公認)
https://www.youtube.com/watch?v=v6Dclkod-pI

540 :考える名無しさん:2021/04/13(火) 17:53:47.07 0.net
NAM後遺症

541 :考える名無しさん:2021/04/14(水) 04:04:01.16 0.net
枕営業、芸能界、文壇、互酬性、NAM、・・・・

542 :考える名無しさん:2021/04/14(水) 13:55:17.79 0.net
>>515
> その部屋にはアーチ状になったソファーがあり、中央に紳助氏が陣取り、
> 他にも複数の芸人やグラビアアイドルなどが座っていたという。


 この辺のセンスが柄谷行人とよく似ているな。

543 :考える名無しさん:2021/04/14(水) 13:56:22.84 0.net
いわゆる、三位一体型のアソシエーションの完成ですねwww

544 :考える名無しさん:2021/04/14(水) 14:29:39.89 0.net
本当に みながみな

マルクス・エンゲルスの原点へ 還ってほしいと思うわ。。。

545 :考える名無しさん:2021/04/14(水) 15:34:11.83 0.net
隈研吾さんが語る「村上春樹ライブラリー」(ロングver)
https://www.youtube.com/watch?v=YnZQUFrNJKU

546 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 00:05:09.45 0.net
柄谷は政治思想板でやるべき

547 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 01:33:20.15 0.net
攝津正の枕営業はいかか?

548 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 03:45:29.93 0.net
まん延元年のフットボール

549 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 03:49:29.81 0.net
  
                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ 国民の皆様の声はよく存じておりますが
               /   ノj `      ´ i |  わたくしから小室陰圭の荒津手内草眞裸を取り上げようという試みは
               i    {   ` , ,-,、´  i |       絶対に成就させないつもりでございます。
              {    i     )-―-'(  i |    なぜなら、わたくしが生きていくために必要不可欠な淫棒だからです。
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
               /           : : :: :´: .         : :\ , ' ´_   ヽ
           /  r´: :       : : : :       ,. ' ´ ヽ>'´    ,'ヽ!
             / γ: :        ノ    _   ,, 、,, ,,__i  。 ./       ; ,!
           i   ir' " ヽ    ,,, ''' ´         `"7         :/ 
         i  |、 ° }, '                 ` y'         /
   "'''‐‐- ...,,,_|   ヽ、ー/           __    _/          /
             `'''-,,,て          ´    ̄ ̄ /          ,イ 
             `''-、__/            /    `  / ,!    _,
                     `''-,,_     ,..、_,,..イ´      i'´  `ゝ''"´
                    \_ ,,,,,...ゞ、_           |ー-/  
                           ミ〉       !r'´
                         ヽ   ミ/、 /|  i  i } 
                             B/.../ ヾ!、,|  !

550 ::2021/04/15(木) 04:46:37.66 0.net
>>549 めんどうくせえ

551 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 09:40:04.91 0.net
ケンタロウ @SONNYTAK
1h

昨日の毎日新聞夕刊、柄谷行人インタビュー記事、NAMを検証し再考する、
という主旨にもかかわらず、吉永剛志『NAM総括』をぶつけていないのは、
記者の勉強不足である。

552 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 14:19:22.99 0.net
柄谷行人にとって本当に厄介なのは、彼が偽善的な人間であるというよりも、

むしろ本当は彼が偽悪的な人間であるということに、ある。

553 :考える名無しさん:2021/04/15(木) 16:38:19.33 0.net
>>536
ということは、今年八十歳になる柄谷さんとは、
幼稚園の頃から、ずっと同じ行動パターンを今まで繰り返してきた
ということなんですかね?

554 :考える名無しさん:2021/04/16(金) 13:13:58.14 0.net
小室圭問題は贈与のコジレ問題

555 :考える名無しさん:2021/04/16(金) 18:38:43.05 0.net
希流@kiryuno・2021年4月15日
吉永剛志『NAM総括-運動の未来のために』航思社 2021年刊
運動マニアにとって当事者による運動の総括は非常に興味深く楽しみなものではありますが、その期待を裏切られてしまうこともよくあることです。自身の痛みも伴うような生産的な総括はそう簡単にできるものではないですからね。
『NAM総括』の目次です。運動実践についての具体的な検証部分は特に面白そうです。左翼運動の総括は実践そっちのけで理論的な自己正当化に終始しているものも少なくないので。
中核派にように常に勝利、前進している建前があるところは総括なんてそもそも必要ないのでしょうが、それほど堂々と開き直れる運動はさすがに今ではなかなか見当たらないと思います。
そういえば労働運動、特にコミュニティ・ユニオン運動だと負けた争議は総括しない、触れない、が大原則でしたね。失敗は何事もなかったかのように忘れられていくのがこの業界の悪慣行のようなものでした。
負けた争議は黙って何もなかったことにされる、というのが当然のこととされる世界ではあったのですが、それでもさすがに争議の当事者である組合内部では多少の総括がされていたとは思われます。もっともだいたいそれは、当該が弱かったから、裏切ったから、という結論に落ち着くのですが。

556 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 10:13:47.41 0.net
存在とか差異を語る事が哲学だろうか、と思ってましたが、理性もそうですね。その時代の主流のキーワードを作って、追随させる反復ですかね。カントの頃から

557 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 10:44:07.37 0.net
若い頃の柄谷の本は全然読んでないけど、
初期マルクスには手を出しているのかな?

558 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 11:42:05.60 0.net
希流の心も掴んだかNAM総括

559 :名無し募集中。。。:2021/04/17(土) 11:50:41.32 0.net
資本主義と食べ物を巡る音楽

https://youtube.com/watch?v=IiMG0fnWdU4

https://youtube.com/watch?v=5NOwP5wAgIY

560 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 12:25:12.95 0.net
TakuyaKuratsu𝄇
@columbus20
『柄谷行人対話篇1 1970−83』、最初の覚え書きと、改めて中沢新一との「コンピュータと霊界」を再録しているところからも、いま柄谷がどの方向へ向かってるのかがよくわかる。
午前10:16 · 2021年4月17日·Twitter for iPhone

561 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 12:37:34.80 0.net
希流でさえも拒否したのが攝津正

562 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 20:45:38.00 0.net
希流って有名なの?

563 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 20:48:23.76 0.net
まー左翼業界では堅実どころでしょう

564 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 20:49:40.70 0.net
共産党板での方が有名だろう。

565 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 20:50:14.01 0.net
松本哉 @tsukiji14
7h

ヤバい! 恐れ多くも柄谷行人氏の本の書評を東京新聞に掲載。
こんなメチャクチャな書評、柄谷さんにバレたらぶっ飛ばされる! 
逃げるしかない!!

566 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 21:07:54.02 0.net
なぜ東京新聞は松本哉に書評を書かせたのか
柄谷がそうしてくれと枕営業しにいったのか?

567 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 21:12:03.50 0.net
尼崎的, 有機的 connection

568 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 21:35:52.63 0.net
三木清がお尋ね者に情けをかけたような話。

569 :考える名無しさん:2021/04/17(土) 23:22:17.36 0.net
しかし蓮實重彦も最近は町山智浩を評価したりと色々迷走してるね

570 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 10:42:18.59 0.net
ここにもあった島田紳助と柄谷行人の類縁性

571 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 10:43:37.23 0.net
マリエの告発は、彼女が18歳だった15年前、業界の超大物タレントであった島田から
「おまえだけ挨拶に来なかったから」と日時指定で呼び出され、出川や他の女性アイドルもいる中、
「俺と愛のない快楽だけのセックスをしよう。俺には極上のテクニックがある」と言われ、
周囲からもしつこく「やりなよ」と説得されたが、断ってから所属事務所に相談すると、
「断ると仕事がなくなる」と言われ、そのとおり当時出演していたテレビ番組が降板になったというものだ。

 彼女は「紳助さんの団体に明日私は殺されるかもしれない」とやや感情的になっている様子だったが、
「自分のことは自分でコントロールしなきゃいけない。体を売れば夢が叶うかもしれないという瞬間はあるかもしれないけど、
そこで負けると絶対にたどり着けない未来がある」と、涙ながらにほかの被害者を思いやった。

572 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 10:46:26.20 0.net
> 「俺と愛のない快楽だけのセックスをしよう。俺には極上のテクニックがある」と言われ、
> 周囲からもしつこく「やりなよ」と説得されたが、断ってから所属事務所に相談すると、
> 「断ると仕事がなくなる」と言われ、そのとおり当時出演していたテレビ番組が降板になったというものだ。



   「愛のない快楽だけのセックス」 = 偽善者としての政治志向、  出世志向としての共産主義者

573 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 15:50:06.19 0.net
もしNAMが勝利するような世の中になれば、同時にそこでは「愛のないセックス」が蔓延するような世の中になるでしょう。

574 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 15:56:18.49 0.net
「俺には極上のテクニックがある!」

575 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 17:59:42.36 0.net
そらまあ、柄谷は女にモテるために文芸評論を始めたんだから、
柄谷がNAMで女達を独り占めする事態は想像に難くないw

576 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 19:03:14.46 0.net
> 「俺には極上のテクニックがある!」


  こういう自意識の持ち方を指して、関西方面では柄谷的自意識と呼びますwww

577 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 19:50:31.03 0.net
>>575
柄谷さんは異性愛者なのですか?

578 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 20:29:00.58 0.net
性的な趣味は保守的なんじゃないの

579 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 21:39:52.88 0.net
>>578
異性愛か同性愛かその他いろいろって、趣味とか保守とか革新とか、そういうレベルでくくるの?
生まれついての下半身の領域では?

580 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 21:54:04.33 0.net
生まれついての下半身の領域なんて、そもそも存在するわけ無いだろうw

下半身の領域は、生殖器の形がどちらであれ、その指向性というのはすべて後天的なものであって、
後天的な獲得だよ。性的性質として。
それが両性として二つ発達する場合もあるというだけのこと。

581 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 22:09:37.29 0.net
>>580
じゃあ子供を同性愛者に育て上げることもできるのか

582 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 22:44:58.47 0.net
そのあたりは、どうなの?リベラル派の教義としては?575の言っていることなのかもしれないけど、科学的に支持されているの?

583 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 22:58:44.79 0.net
ナニ言ってんだこの馬鹿w

子供が育つのは子供の勝手であって、子供は最初から親の他者なんだから、
それをコントロールなんてするのは、最終的には不可能に決まってるだろうが。

柄谷行人が、二人の息子の子育てには失敗しているように、
子供のセクシャリティを決定するのは、単にその子の運命であり、偶然性の問題であり
どのように社会的な体験を経るに至るかという、常に予測不可能な事態であるにすぎない。

584 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:01:11.17 0.net
セクシャリティの形成、その決定なんていうのは、本人にとって置かれた環境の偶然性、

その運命、その社会的な経験の質によって、すべての予測の外側に進行していくに、違いないだろうがww

585 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:04:11.02 0.net
柄谷行人には、長男と次男の、二人の子供がいますね。

586 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:26:18.81 0.net
松本哉
@tsukiji14

2時間
昨日の東京新聞で書いた書評、Web版も出てた?
柄谷行人『ニュー・アソシエーショニスト宣言』書評

587 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:28:48.48 0.net
>>585
上で「失敗作」扱いされとるぞ。失礼な話だな。

588 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:38:27.55 0.net
それに対して吉本隆明は、二人の娘の子育てには成功しています。

589 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:47:36.07 0.net
柄谷さんのお子さんはなんで「子育て失敗」なんて言われなきゃならんの?
左翼が言う事じゃないだろ

590 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:49:45.77 0.net
そりゃオマエが単に情報を知らないという

単に君が情弱者だというだけの事情だよww

591 :考える名無しさん:2021/04/18(日) 23:55:38.34 0.net
妹 → 吉本ばなな     大成功


姉 → 春野宵子      普通に漫画家

592 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 10:25:28.79 0.net
飛弾五郎は  とても埋葬はできない。

593 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 10:25:49.62 0.net
死者の埋葬という問題

594 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 10:40:20.04 0.net
muto @muto_dip_s
25m

初めて柄谷さんの本の内容を聞いたのも台湾の二十代のバンドマンからで、
「ABCDっての知ってるか? Dがヤベーんだよ!」とか説明してくれるが、訳がわからない。

#柄谷行人 #ニュー・アソシエーショニスト宣言

595 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 10:41:09.22 0.net
そりゃヤバいに決まってるw


Dは脱糞のDだから

596 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 12:04:58.40 0.net
マリエによる「枕営業強要」告発によって、島田紳助周辺がにわかに騒がしくなっている。
この騒動を受けて、写真週刊誌『FLASH』4月27日号で直撃取材を受けたのが、
かつて『クイズ!ヘキサゴン2』に出演していた木下優樹菜だ。
木下は記者からの問いに対し、「紳助さんとプライベートでご飯に行ったこともない」
「紳助さんに誘われたことも、まったくないです」と発言。
しかし、この言葉に対しては“信用ならない”との声も多い。
「あくまでも“プライベートで”行ったことがないと話しているので、
裏を返せば紳助さんとの会合は全部“仕事だった”と捉えることもできる。
それってつまり“接待”ということですよ。
さらに深読みして、木下は“仕事”として、食事以上の接待をしたことがあるのでは
……なんてことも想像してしまいます」などとテレビ局関係者は話したと日刊サイゾーは報じた。

597 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 12:06:58.02 0.net
マリエが拒否したものを、木下優樹菜はやっていた?

と。。。


これは紳助組(彼等は紳助ファミリーと自称していた)
の新展開だな。

598 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 15:50:51.26 0.net
マリエは強力彩だったのか

599 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 16:34:27.30 0.net
千葉雅也『ツイッター哲学』発売 @masayachiba
15m

倫理だと自称している政治をきちんと政治に戻して捉えるのが大事。

600 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 19:54:40.61 0.net
ヒュームが、奇蹟と理性について語っていて、やはり、柄谷行人の「貨幣に霊の力がある」という言葉を思い出す。
 柄谷の言葉は、理性ある人には理解が難しい。貨幣が誕生以来、その力が継続している事が奇蹟であり、理性によって理解する事はできないのかもしれない。

601 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 19:58:12.73 0.net
紳助の羽田空港のmiuraのデカイ広告無くなったね

602 :考える名無しさん:2021/04/19(月) 20:15:27.48 0.net
【出川哲朗】すが秀実【批判序説】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1618830592/

603 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 00:48:06.37 0.net
柄谷スレとスガスレはもはや姉妹スレとして読めますね。



【NA】柄谷行人を解体する58【宣言】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1615444064/


【オカルト】柄谷行人を解体する58【判断力批判】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1615455277/


【出川哲朗】すが秀実【批判序説】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1618830592/

604 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 00:48:59.43 0.net
各スレは連携し、アソシエーションしましょう。

605 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 03:08:12.53 0.net
>>496
『巨人と玩具』良いよね。開高健の原作も読んだ。開高健は芥川賞受賞作『裸の王様』も資本主義批判

606 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 17:11:10.46 0.net
福田和也「罰あたりパラダイスVOL.115/文壇の猛者たちが激闘を繰り広げてきた文壇バー『風花』
二十周年パーティの夜」(『SPA!』2000年5月31日号、『罰あたりパラダイス 完全版』)

舞台では、山田詠美さんが挨拶している。
「私は前に新宿でバイトをしていて、新宿っていっても別にそんなに怖い事はない、
って思っていたんですが、『風花』に連れて来られて、やっぱり新宿って治安が悪い
んだぁ、と思いました。」
実際、『風花』は治安が悪い。オレが最初に『風花』に来たのは、九年前、『三田文学』
の先輩の山崎行太郎さんに連れられてのことだった。その日いきなり、山崎さんと絓秀実さん
が殴り合いのケンカになった。その後も絓秀実さんが柳美里さんに殴られたり、絓さん
が某作家に殴られて大ケガをしたり······。
「それじゃあ、絓さんばっかりが殴られているみたいじゃないですか。」
「その辺が、絓さんの気高いところでね、やたらカラムけれど物理的攻撃にはからきし
というところが素晴らしい。」

607 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 17:54:23.60 0.net
可能涼介は絓が殴られてる現場に遭遇したことはないのか?

608 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 21:44:20.33 0.net
もうこんなフシダラな為体であることは
全て分かりきっているのですから、


NAMの政治に限っては、
武闘派解禁ということでいきましょうよ

609 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 21:52:41.48 0.net
既にしばき隊関係でそういうのがアレして問題になったからなあ。

610 ::2021/04/20(火) 21:55:47.59 0.net
ロシア問題はウラジミール。

611 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 21:56:16.52 0.net
NAMのこれだけ腐敗した政治的風土を刷新するには



他にどうしたらよいのでしょうか?

612 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 21:57:35.37 0.net
腐敗した内臓の汚物には、革命的暴力を?

組織内部の階級的腐敗には、

階級的怒りの鉄槌を?

613 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 22:02:59.60 0.net
なんだか毎夜

柄谷行人の卑劣な高笑いだけが 聞こえてくるようで


(毎日新聞夜版)

614 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 22:06:41.67 0.net
柄谷行人卑猥哄笑
絓秀実卑屈哄笑

615 :考える名無しさん:2021/04/20(火) 22:12:42.23 0.net
高齢化社会の波が思想界にまで影響を。

616 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 00:45:38.41 0.net
絓秀実が『必読書150』で徳田秋声の『あらくれ』を褒めていて流石だと思ったことがある

成瀬巳喜男監督、高峰秀子主演の映画込みの批評だったはず
(名作揃いだが特に同じコンビの『乱れる』もシネフィルに評価が高い)
アマゾンプライムで見れる

大正期の一人の一般女性を描いただけの映画だが
資本と国家を描いた映画としてなぜかこれを想起する
(もう一本あげるなら『イワン雷帝』だ)

617 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 03:10:47.94 0.net
スガの「あらくれ」評ってどんな話だったの?

618 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 08:50:21.42 0.net
https://mainichi.jp/articles/20210414/dde/014/040/006000c


いい歳してこの顔写真ばかりやめて戴きたいわw

619 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 10:15:41.57 0.net
徳田秋声 あらくれ

 日露戦後に誕生した日本自然主義文学は、「時代閉塞の現状」の石
川啄木が喝破したように、大逆事件を前にして、およそ一〇年で早く
も挫折を余儀なくされたが、その後も文学的に延命しえて大正期を迎
えた数少ない作家が秋声であり、本書はそのなかでも『仮装人物』と
ともに代表的な作品といえる。ヒロイン「お島」の激しいキャラクタ
ーは『足迹(あしあと)』『黴(かび)』などで秋声が描きはじめた特異な女性性の一頂点
とも見なせよう。秋声は女という特異な「もの」を描きうる、フェテ
ィシズム的なエクリチュールを持った稀有な作家であり、その意味で
も、自然主義とか私小説といった文学概念をはるかにこえる、大作家
である。
 なお、この作品は成瀬巳喜男によって映画化されているが、そこに
おける高峰秀子のお島も、小説の印象とはやや異なりながら、すばら
しい。小説とあわせて見ることを推奨しうる映画の数少ない例であ
る。
                  絓秀実

徳田秋声(一八七一〜一九四三)小説家。『あらくれ』は新潮文庫(四〇〇円)で読める。
『仮装人物』『縮図』は岩波文庫で入手可能。『徳田秋声全集』(32卷)が 八木書店から出ている。
(『必読書150』(2002年)166頁)

参考 digi-log: 『必読書150』の一覧
http://digi-log.blogspot.com/2006/10/150.html

620 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 12:10:46.51 0.net
↑  

この文章のどこに 「流石だと思った」の?www

621 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 12:48:13.79 0.net
徳田秋声は川端康成も評価してた
日本の感性は、西鶴から秋声に飛ぶみたいなことを言っていると思う

622 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 13:16:16.03 0.net
徳田秋声はよくても絓秀実の評はとても敢えて読むには値しないでしょw

623 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 19:27:06.09 0.net
この枡目埋めただけの文章で幾ら金もらっとんねん?

624 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 19:42:39.48 0.net
ここ何十年か作家より批評家のほうが偉いような価値転倒が続いてたような気がする

所詮批評家じゃんw

625 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 20:03:46.04 0.net
判明された  重要な原理的教訓



 壱

       文壇バーの政治を決して左翼運動に持ち込まないこと。

626 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 20:34:41.27 0.net
【悲報】人生に哲学は不要だった
9コメント


禁句w

627 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 23:00:47.98 0.net
出川哲朗がマリエに“勝利目前”。名誉棄損で訴訟準備、動画削除の「証拠隠滅」で売名行為確定か
https://i.mag2.jp/r?aid=a607ffda0579cc

628 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 23:23:47.12 0.net
おーっ

この負け方もまた、現実のNAM政治が今まで辿ってきてる運命と似てますねw

629 :考える名無しさん:2021/04/21(水) 23:50:52.68 0.net
むしろ、   政治を守る為に   NAMを否定する。

630 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 00:03:11.99 0.net
つまり、芸能を守るためにこそ、紳助組は、否定せよ。



                      そういうこと。。。

631 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 10:47:49.33 0.net
松本哉 @tsukiji14
13h

【速報】
素人の乱・残党RADIO、春の特番・公開放送が決定! 
4/30(金)夕方18:00より。

毎度お馴染み松本哉、松本ルキツラ、池田佳穂に加えて、
中国青島から中国地下音楽通のチョウ氏を特別ゲストに迎えての一挙2時間の放送!
諸君、続報を待て!!

632 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 10:49:00.68 0.net
こいつらいつから 「残党」 になったんだ?

633 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 12:40:33.06 0.net
高円寺チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCdCOCwRgpP3ITijmeuDFC2A




説明

高円寺で暮らし、
高円寺に生き、
高円寺を愛する芸人たちによる
"超"地域密着型チャンネル!!

634 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 20:06:10.06 0.net
つまりこれはどういうことかというと、
高円寺ではもはや左翼文化が衰退する過程に入っていて、かわりに現在台頭してきているのが
高円寺に巣食ってきた若手芸人たちによる高円寺芸人の文化であるみたいだ。
youtubeを活用することによって高円寺芸人の世界というのが新しく形を帯びている模様。
ゼロ年代から10年代に高円寺では間違いなく左翼の新しい文化的展開が見られたはずだった。
しかし素人の乱の最近の調子を見ても、どうやらそっちほうはもう不調のサイクルに入ってる感じだ。

635 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 20:15:13.92 0.net
1990年代の高円寺は、オウム真理教にほぼ占拠されていたような状態で、ニューエイジ系のオカルト的センスが
街を覆っているような状態だった。それ以前の80年代だと単なるバンドブームに浸された街というもの。
吉田拓郎の曲「高円寺」が収録されたのは1972年の傑作アルバム「元気です」だったが、70年代当時だと
高円寺はフォークソングブームに染まった街であり、同時にそこは新左翼たちの寝ぐらになっていた街だった。
杉並区の区議会に中核派の政治家長谷川英憲が活躍したのも70年代だった。
泉谷しげるは長谷川英憲の支持支持者だった。

636 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 22:00:02.34 0.net
なぜ、左翼・柄谷は資本主義に対抗するか? 左翼だから
なぜ、天皇は日本の象徴なのか? 天皇だから
同じような循環論法。

栗本「柄谷は天皇と言われている」

駒場でスガは天皇の東大訪問を批判したが
天皇・柄谷が東大で講演した時だった。
講演後、柄谷がNAM勧誘を始めたが、大学側が中止を求め、揉めていた。

637 :考える名無しさん:2021/04/22(木) 22:06:56.71 0.net
> なぜ、左翼・柄谷は資本主義に対抗するか? 左翼だから
> なぜ、天皇は日本の象徴なのか? 天皇だから
> 同じような循環論法。


    脳天白痴ナルシスト!

638 :sage:2021/04/23(金) 05:22:33.93 0.net
>>635

黒田寛一も60年代に革マル派で立候補して落選してるんだよねえ。
黒田の場合出たのはは衆議院選挙か。

639 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 05:23:45.14 0.net
レーニンは何故ボイコットという戦術を否定したのか

640 ::2021/04/23(金) 06:13:38.17 0.net
時間軸の00分のところに、現在武田がいます。5分のところに上杉になっていますが、伊達を配置してください。そうすると上杉が15分のところに来ます。そうするとぼる塾のあんりが上杉になります。

641 ::2021/04/23(金) 06:16:23.06 0.net
40分のところに毛利が配置されるので、50分のところに伊藤英明、義経が来ます。すると55分のところに島津が来るので、これで現在がよくなります。

642 ::2021/04/23(金) 06:18:30.19 0.net
黄金比。時間で物事は変化しまするが、今どういう状態で黄金比になるのか。それが重要なことです。その時間帯を黄金比にすることであとでみんなが良くなります。

643 ::2021/04/23(金) 06:28:24.81 0.net
俺から見た重要な存在(上に立ったほうがいい人=しのみやの連環)

現在の黄金比
し=5分

伊藤英明=10分

豊川悦司

滝沢秀明

ぼる塾あんり=25分

伊藤美咲=30分〜50分

小島よしお=00

田中麗奈=55分

戸田恵梨香=45分

多部未華子=45〜00のあいだ

644 ::2021/04/23(金) 06:30:34.91 0.net
こうすると、あくまでここから見た視点になるけど、黄金比になってあとで良くなるよ。飽くまで俺の縁から観た話ね。

645 ::2021/04/23(金) 06:44:32.42 0.net
https://youtu.be/yODuK-HbhKo
榑さん 桐山照史 土屋太鳳

https://youtu.be/FPpspV2EHPs

646 ::2021/04/23(金) 06:47:01.69 0.net
「みんなで食べるパンっておいしいね♪」

647 ::2021/04/23(金) 07:06:25.32 0.net
みんなで食べるパンっておいしいね、の人がメビウスの輪の連中と人の結び目のところの

宇宙構造システム論

648 ::2021/04/23(金) 07:07:32.18 0.net
誰と闘ってるんだおまえら。罪があるかないかだろ

https://youtu.be/BJvYTFl2D18

649 ::2021/04/23(金) 07:09:17.12 0.net
もちろん首謀者がいてやつらが悪いのだがな。その連環のなかで誰が敵で誰が味方よ

650 ::2021/04/23(金) 07:10:40.74 0.net
連中の首謀者は昔のボトムカーストだ。覚えておけ。

651 ::2021/04/23(金) 07:13:57.21 0.net
枝豆だ

652 ::2021/04/23(金) 07:16:48.52 0.net
やつらは昔のボトムカースト(下層)
その昔、飛鳥時代から彼らも下に下がって、ずいぶん長いことボトムカーストを経験している。

653 ::2021/04/23(金) 07:20:09.96 0.net
飛鳥時代・奈良時代・平安時代・鎌倉時代・南北朝時代・室町時代と、彼らのところで疫病や飢えが蔓延していたんだよ。平清盛で奈落の底が最高潮に達して、こういったことを彼らは知ったんだ。

江戸時代から彼らは上に登って、登るだけならいいが、

それで今、それでみんなに迷惑を掛けている。

654 ::2021/04/23(金) 07:41:55.22 0.net
それで、今度は直江兼続を00分のところにもっていく

655 ::2021/04/23(金) 07:42:21.96 0.net
妻夫木聡さまを55分のところ

656 ::2021/04/23(金) 07:44:28.35 0.net
土屋太鳳をやっぱり推したいだけのことはあるんだよ。愛が宿っているんだ。うまくドラマができて永遠になるんだ。

657 ::2021/04/23(金) 07:47:00.58 0.net
ただ愛ばかり全面に押し出してもだめだぁぁああ。システムバスキッチンではないくてまよぱんに戻してからから時間軸を進めたほうがより魅力が増す。そこまで持っていくと愛がわかる筈

658 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 14:26:51.64 0.net
しさんは  柄谷行人を愛していたのか?

659 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 15:32:18.11 0.net
>>618
ナイスやw

660 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 15:59:22.04 0.net
レーニンは何故ボイコットという戦術を否定したのか

661 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 16:23:47.03 0.net
攝津 正
18時間前

クロカン没後はかれらは電脳疎外とやらへの批判を深めています。
リベラルの皆さんとも意志一致できるんじゃないの(皮肉

662 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 16:25:53.04 0.net
まーしかし見回してみると
20年前の元NAMだった人たちで
今では狂ってる人の数というのは多いね

663 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 17:52:35.01 0.net
『NAMとは、他人の「希望」を搾取することである。』

664 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 18:27:56.73 0.net
>>635
>泉谷しげるは長谷川英憲の支持支持者だった。

へー
でも長谷川は転向したんだっけ

665 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 20:12:48.91 0.net
えっ? 長谷川英憲って中核派やめてたの?

それは知らなかったな

今あの人は何やってんだろうね?

大体柄谷かスガの同世代でしょ

666 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 20:43:01.92 0.net
長谷川英憲
生年月日 1938年3月6日(83歳)

長野県生まれ。長野県小諸商業高等学校を卒業し、会計検査院に入庁した。
働きながら早稲田大学第二政治経済学部を卒業。


人物
過去の選挙戦では福祉政策重視、消費税の廃止、中小企業保護、日本国憲法改悪阻止
等を主張した。

革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派)から支援を受けていた。

都議選に出馬して以降、杉並区議選には後継の結柴誠一、新城節子を
都政を革新する会から擁立していたが、結柴、新城は共に2007年に同会を離脱し、
無所属での出馬を表明。これに対し、長谷川は都政を革新する会事務局長で、
2003年の杉並区議選で落選した北島邦彦を擁立し、当選させた
(北島は2011年の杉並区議選で落選。2015年も落選)。

1995年東京都知事選挙で当選した青島幸男知事を、都政を革新する会は全面的に支持
していた(ただし青島都政下では、都革新は都議会に議席を有していない)。

選挙運動中、何度か日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)
による襲撃を受け、頭に包帯を巻いたまま運動を行う姿がよく見られた。


都政を革新する会
都政を革新する会(とせいをかくしんするかい)は、日本の政治団体。

成田空港反対派の三里塚芝山連合空港反対同盟・北原派への支援も実施している。

2017年の第48回衆議院議員総選挙では、東京都第8区に中核派全学連委員長の
齋藤郁真を公認した。他に北原派、動労総連合傘下の動労水戸、動労西日本が推薦、
応援した。結果は得票率1.2%で、得票数が2,931票の6人中6位の最下位で落選。
法定得票に達せず、かつ供託金も没収となった。

2019年4月21日の第19回統一地方選挙・杉並区議会議員選挙では、

中核派活動家の洞口朋子を公認し、得票数3,275票で当選した。

667 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 20:50:43.36 0.net
元気です         (よしだたくろう)

668 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 21:17:10.06 0.net
日本共産党は、なぜ今まで組織を続けてくることが出来たのか。


そこに、NAMが学ぶ価値とはあるのでは?

669 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 21:23:43.31 0.net
攝津 正
5時間前

NAMのことを「遂に封切り公開された歴史の本編」とか、
頓挫した左翼運動とおもっているひとはそういうことを知らないか関心がない。
参加していた人も誰も語らない

670 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 21:25:02.91 0.net
攝津 正
5時間前

私をみりゃわかるよーに(私は大幹部だけにダメさも度外れだが)
そんな商売とかできるやつはどっかの中小企業団体の高齢の方くらいしか来てなかった
んでそこが最大の無理だったのだが、それに直面するとはまちゃん説となり、
出してしまったビジョンは引っ込みがつかないので深遠そうな遠い目をして
メシア主義に傾倒するしかあるまい。あとは北京大で講演しつつ
オードリータンとダンスを踊る

671 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 21:27:03.66 0.net
攝津 正
5時間前

「それであれでもないこれでもないってヤツは? 一千万集めて今ここでやりましょうよ」
「飛弾君。もう会社法は変わってるんだよ。一千万積む必要はない。
それからアレはこれからは未来から来るとかアチラから来るということでよろしく頼む」
「ハハー」

672 :考える名無しさん:2021/04/23(金) 21:28:29.87 0.net
攝津 正
5時間前

「それであれでもないこれでもないってヤツは? 一千万集めて今ここでやりましょうよ」
「飛弾君。もう会社法は変わってるんだよ。一千万積む必要はない。
それからアレはこれからは未来から来るとかアチラから来るということでよろしく頼む」
「ハハー」

673 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 00:10:49.89 0.net
柄谷「天皇に特別な意味なんて無いですよ」

674 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 00:13:02.59 0.net
視点・論点「人新世の危機とマルクス」 斎藤幸平
何となく見たけど、現在の格差、自然破壊という問題は
マルクスの思想によって解決できると言ってたみたい。
真顔でマルクスを語るのは滑稽な感じだけど(今、柄谷はカント、柳田)
そういう人がいてもいいかも。
ニューアカ、経済人類学(栗本)、アソシエーション(柄谷)に可能性がある、
と言ってるのと同じで、意識高い読者に自著を読ませる。
パチンコで射幸心を煽るのと同じでは。

675 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 06:40:44.84 0.net
斎藤幸平は労働者自主管理型の社会主義を夢見てるようだね
労働者が国家内でコミュニティをつくって生産・労働・消費を回すという発想はひとつのブームらしい

676 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 10:12:20.15 0.net
齋藤幸平という人は、世界の歴史を少しでも勉強したことあるのですか?

677 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 10:15:44.93 0.net
斉藤幸平か?

678 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 10:40:00.71 0.net
【吉田拓郎】ライブ「高円寺・ リンゴ」
https://www.youtube.com/watch?v=yLoTHK07elk

679 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 16:43:17.33 0.net
シン・坂間トシヲa.k.a.第2村民 @sakamatosio
56m

今日の信濃毎日新聞に柄谷行人のインタビュー載ってて久々に見たけど
別人みたいなおじいちゃんになってるね。
NAMをまたやりたいんだとさ。

680 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 17:45:03.07 0.net
なんだか甘ったれたジジイみたいなw

681 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 17:46:27.64 0.net
信濃毎日新聞というのは要するに毎日新聞と同じソースだろう
しかし同じ記事でもこんなに遅れて流れてるのかよ

682 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 18:25:24.60 0.net
NAM(ニュー・アソシエーショニスト運動)を検証し再考する.jpg
http://fileshelf.cocolog-nifty.com/blog/files/280e69f84e8b0b7e8a18ce4baba.jpg


ニュー・アソシエーショニスト宣言.jpg
http://fileshelf.cocolog-nifty.com/blog/files/281e69f84e8b0b7e8a18ce4babaefbc92.jpg

683 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 20:37:29.62 0.net
>>682

ちょっとこれ橋爪大三郎は言ってることの意味がわかんないよね


資本と国家は仮象に過ぎない。
だから仮象と原理は並走しうるのだ。。。


ってどういう意味よ?

684 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 20:51:56.10 0.net
だったら、原理もしょせん仮象に過ぎない、とか言えないわけ?

資本と国家は仮象だけれども、
原理というのは実体だ。・・・・

とでも言いたいのかな?

685 :考える名無しさん:2021/04/24(土) 20:56:51.47 0.net
神と国家、資本を一緒には出来んでしょう

仮象ではない

686 :考える名無しさん:2021/04/25(日) 00:19:21.71 0.net
>>683
どこに橋爪大三郎って署名があんの

687 :考える名無しさん:2021/04/25(日) 00:22:27.45 0.net
> ニュー・アソシエーショニスト宣言.jpg
> http://fileshelf.cocolog-nifty.com/blog/files/281e69f84e8b0b7e8a18ce4babaefbc92.jpg


今週の本棚     社会学者 橋爪大三郎


ってちゃんと出てんじゃんwww

688 :考える名無しさん:2021/04/25(日) 00:22:43.38 0.net
あ、あったわw

689 :考える名無しさん:2021/04/25(日) 00:23:19.23 0.net
過去いちども会社組織で働いた事のない人間がやはり

くじ引き

などと、平然と口走ってしまうのだろう、と思う。
この橋爪某も、また。

690 :考える名無しさん:2021/04/25(日) 00:58:48.96 0.net
柄谷「僕と違う勤め人ですよ」
「なんで非正規なの」

691 :考える名無しさん:2021/04/25(日) 10:21:37.90 0.net
@aP0510p3N15
6h

「柄谷行人は飲み会終了後、
みんなのビンにちょっと残った酒をかき集めて1本の酒を生成してた」って
保坂和志さんが昔、謎に嬉しそうな感じで言ってた

692 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 10:27:31.83 0.net
yusuke miyazaki @parages
2h
信用や絆を求めて数値化すればするほどますます当の関係は失われる。
家族すら例外でない。
「お父さんもお母さんも[…]本当は家族全員が自分の信用スコアを気にして、
つまり自分の得点が下がるのを気にして[…]
ニコニコ平和に振舞っているだけかもしれない。
そうしたら、そんなものは家族じゃない」



小室健一 @komuronext
2021年04月09日(金) 月イチ宮台 @miyadai のレポートを作成。
新型コロナウイルス問題、クリプトアナキズムの問題について深く言及。
かなり時代を先取りした考察なので、必ず読むように。

693 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 11:22:12.96 0.net
NAM世界征服の夢を見る柄谷行人

694 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 11:29:36.04 0.net
1: 【あずま】東浩紀603【システム】 (189)

2: 【NA】柄谷行人を解体する58【宣言】 (688)

3: デジタルトランスフォーメーション2 (769)

4:   孤 独 な お じ さ ん 板   (3)

695 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 16:21:22.85 0.net
荒木優太 @arishima_takeo
4m

「掟は、法のように明文化されていないし罰則もないけれど、人はめったにそれを破らない。
掟で禁じられていることをやればいわば村八分にされるからです」
(柄谷行人『ニュー・アソシエーショニスト宣言』173)。
お、文學界じゃん。

696 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 16:23:33.51 0.net
それじゃあおまえは共同体の掟を破った人間が村八分になるような状況を肯定するのか?
柄谷が80年代に書いていた反共同体主義で単独性を主張するという批評は
一体どこへいったんだ?

697 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 16:33:10.22 0.net
最近は残り二分のうちの葬式に行くこともしない奴が出てるからなあ。

698 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 16:46:12.84 0.net
思想家にとって自己宗教化していくことは最大の堕落である。

699 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 16:47:36.55 0.net
まあ、30代の俺は柄谷の古層はさだまさしみたいなもんだろうと思って見てる。

700 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 16:56:24.79 0.net
80年代に柄谷は四十代だったわけだが、むしろ若い頃はパンクロックしてたな

今の状態こそが、さだまさし化(北の国から化)だといえる

701 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 17:06:24.08 0.net
20年前にNAM原理が出てきたときに、ボイコット主義というのが含まれていて
これ実際にやったらただの村八分主義になるだろう?と疑って見ていたけど、
今になって明瞭になったが、柄谷は本物の村八分思考の共産主義者に
成り下がってしまったのかw


こいつの昔書いた文章に騙された人間は多いぞwww

702 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 17:07:40.64 0.net


柄谷は本物の村八分志向の共産主義者に成り下がってしまったのかw  ○

703 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 17:09:22.97 0.net
何故レーニンはボイコットという戦術を否定したのか?

704 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 17:52:47.38 0.net
>>700

中上健次だってたとえ長生きしていれば、碌な死に方はしなかったはずでしょう

705 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 17:53:32.55 0.net
>>698

中上健次だってたとえ長生きしていれば、碌な死に方はしなかったはずでしょう

706 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 18:00:10.26 0.net
> 思想家にとって自己宗教化していくことは最大の堕落である。


  中上健次だってたとえ長生きしていれば、碌な死に方はしなかったはずでしょう

707 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 18:01:11.96 0.net
だから中上健次にとって見れば、彼の40代で死ねた人生というのは、むしろ幸いだった。

708 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 18:02:09.93 0.net
晩年の来たるべき醜態を見せないで済んだわけだからねえ

709 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 18:05:44.92 0.net
浅田彰だって結局はもう、晩年の醜態を、見せちゃったわけだよ。

710 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 18:06:30.67 0.net
批評空間という死体の腐敗していく過程

711 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 19:05:53.99 0.net
マルクスは全く自己宗教化しなかっただろう

712 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 19:06:32.35 0.net
マルクスを宗教化した者とはむしろエンゲルス

713 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 22:31:00.46 0.net
だから柄谷さんが一番いいのは探究T・Uの頃だって

714 :考える名無しさん:2021/04/26(月) 23:49:16.22 0.net
Pierre Riviere
なんかこのサイトを読むと、makorinさんがよく話題にする山崎行太郎という人物は
福田和也と慶應の先輩であって、文壇バーの風花で、絓秀実を殴っていたという過去
が出てきましたねw

https://yokoimoppo.hatenadiary.com/entry/20170627/1498577083
非武装攻撃≠フ人 - Hatena::Diary
YOKOIMOPPO.HATENADIARY.COM
6日前


Makoto Sasaki
そんなに話題にしてないけど、帯に柄谷に推薦文書いて貰ったのかな
5日前


Pierre Riviere
それは山崎行太郎が? なんだ可能涼介だけじゃなかったんですねw
5日前


Makoto Sasaki
推薦文というか「柄谷に評価された」と自分で書いてただけかな。
柄谷の講演の時間に、自分たちで柄谷の勉強会やってましたね
5日前


Pierre Riviere
それはかなり怪しいなw でも一応福田和也の先輩だと思って黙ってるのかな

715 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 06:32:35.81 0.net
>>713
本屋で以前立ち読みをしたことがあるけど、
めっちゃ難しかった。

716 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 07:00:30.08 0.net
一番わかりやすいだろあのへん

717 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 07:17:19.08 0.net
トランスクリティークとかニュー・アソシエーショニスト宣言
の方がわかりやすい

718 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 17:36:07.01 0.net
紳助   「俺には絶対的なテクニックがあるんや!」



柄谷     「俺には絶対的な原理があるんや!」

719 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 17:36:45.26 0.net
女を逝かせる原理

720 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 17:41:07.15 0.net
女を逝かせるのと、資本を逝かせるのと、国家を逝かせるのと、


難しいのは、どれですか?

721 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 19:49:38.99 0.net
逝ったかどうかを確かめる方法はどれも掴むのは難しいだろ

722 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 19:57:56.31 0.net
柄谷さんの手マンでは、資本と国家が、潮を吹いたと豪語してますが。

723 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 20:11:39.43 0.net
柄谷の筆がそんなにエクスタシーをもたらすのかな。

724 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 20:29:36.11 0.net
>>720

たぶんそれは国家でしょう。
21世紀より以前の社会では、資本主義を抑圧することは比較的容易だった。

例は、日本の戦時中で統制経済だ。

725 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 20:47:09.37 0.net
AVビデオで潮吹きだと思われてるものの実体



あれの正体は  おしっこ です!

726 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 20:54:28.97 0.net
手マンの帝国    NAM

727 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 21:02:54.29 0.net
統制経済ってかっこいいけど失敗に終わりそうな予感

728 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 21:16:34.92 0.net
まー21世紀の世の中には無理だよね

今でも統制経済やってる国って

北朝鮮とか
キューバとか
イランとか・・・・


そういう感じか

一応まだそれも残ってます

729 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 21:17:40.19 0.net
あと  ミャンマー?

730 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 22:42:26.13 0.net
潮とおしっこは別でしょう。
ちんちん、おっぱい、なぜ日本人は幼児語を使い続けるか。
彼氏(あの人物)、彼女(あの女)という言葉もどうだろう。愛する、彼、彼女は映画の影響だとか

731 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 23:01:12.40 0.net
手マン とは

逆から読むと

NAM といいます。

732 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 23:20:04.53 0.net
NHKのプロフェッショナルは、第1回が宮崎駿で、仕事をしない若者への番組として始まったと思う。
車、スマホを持たない、マンガ、アニメ、ゲームは不要と考える僕には、最近の回は違和感がある。消耗戦ですかね。コロナ禍の番組作り。

733 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 23:28:30.64 0.net
プロフェッショナルは次は哲学者の柄谷行人さんがいいなぁ

734 :考える名無しさん:2021/04/27(火) 23:40:35.66 0.net
「プロフェッショナルとは、素人が出来る事を続ける事です」

735 :考える名無しさん:2021/04/28(水) 11:05:51.11 0.net
「統制経済」と「統整的理念」って、なんか違うの?

736 :考える名無しさん:2021/04/28(水) 18:50:11.64 0.net
daluma829 @daluma751_bot
1h

柄谷行人のいとこ→柄谷cousin

737 :考える名無しさん:2021/04/30(金) 16:01:19.20 0.net
sarah(サラ) @sarahfx1
4h
マリファナは合法でメンソールが違法とかよくわからん。


ロイター @ReutersJapan
米、メンソールたばこ禁止へ 当局が来年に基準案取りまとめ

738 :考える名無しさん:2021/04/30(金) 17:13:38.00 0.net
>>735
統制経済力は文字どおり統制された経済のことで、
統制的理念とは実現不可能だけど努力目標額として持ち続けるべき理念のことだよ

739 :考える名無しさん:2021/04/30(金) 17:14:32.66 0.net
訂正
統制経済
努力目標

740 :考える名無しさん:2021/04/30(金) 17:17:00.69 0.net
>>738-739

あー  よくわかりましたw

741 :考える名無しさん:2021/05/01(土) 01:32:49.30 0.net
全国憲法研究会「憲法記念講演会」ライブ配信 2021/05/03 https://youtu.be/zGG-tzp2xEA
@YouTube
より

742 :考える名無しさん:2021/05/01(土) 14:06:06.65 0.net
ツイッター政治おじいちゃんお化け @micha_soso
1h

大外れでしたね。/柄谷行人氏の談話草稿

「野田が辞めたら、もっとひどい者が出てくる、自民党に戻ってしまう、
という意見があります。しかし、そのときは、もっと反対すればよい。
また、前任者が大衆的な反対運動で辞めた場合、新任者は同じことをやれないでしょう。」
associations.jp/archives/1925

743 :考える名無しさん:2021/05/01(土) 14:06:36.97 0.net
どうせすべてが大外れなんだろw

744 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 00:02:13.96 0.net
護憲派は9条を文字通り実行させろと言ってるが、実行させるには、要するに米軍基地をすべて無くすことになるよな
米中戦争が起きれば、中国は真っ先に沖縄の米軍基地に攻撃してくるだろう
たとえ9条があっても米軍基地が存在するという理由で中国は日本に攻撃してくる
もし日本から米軍基地をなくせば、中国は日本に対しては攻撃する大義名分がなくなる
とにかく沖縄を守るためにも、9条を実行するためにも米軍基地は無くした方がいいのだろうな

745 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 02:46:45.14 0.net
>>744
米軍がいなくなれば即座に尖閣は占領される
そこから台湾、沖縄が占領されるのも時間の問題だ
もともと中国の領土だと言うだけだろう

馬鹿サヨはこんな単純なことさえ分からないのか

746 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 05:53:18.91 0.net
>>745 馬鹿でないサヨはその恐れもあること、その時はその時で粛々と
すべきことをすればよいことを分かっている。また馬鹿でないサヨは、
その恐れしかないわけでないことも分かっている。馬鹿ウヨは事態はかくのごとく
単純でないことが分からない。

747 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 05:56:48.80 0.net
>>746
日本の国防はアメリカ軍によって保たれてるのに、アメリカ軍をどけるとか馬鹿サヨといわれて当然だろ

748 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 05:58:13.74 0.net
そういう馬鹿なとこしか言えないからお前らはまったく支持されないし影響力も持ち得ない

749 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 11:58:13.24 0.net
日本にとっては日米同盟が何よりも重要

というのは
リベラルとウヨクの数少ない共通認識かと思ってたけど

750 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 14:47:09.68 0.net
>>749 日本は対米従属をやめるべきだというのは、
馬鹿サヨである私と北朝鮮との数少ない共通認識だ。

751 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 19:58:38.17 0.net
コロナその可能性の中心

752 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 20:10:36.33 0.net
コロナ禍中のコロネ

753 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 20:16:18.87 0.net
こう書いてみると、「咼」は、コロネの形に似ているし、「禍」には、
コロネの「ネ」までついている。

754 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 21:20:10.07 0.net
なるほど
米軍基地を追い出したくないのは右翼なわけか

755 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 21:20:34.03 0.net
右翼も本来は反米であるはずなのにな

756 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 21:47:37.20 0.net
ガチの反米右翼はほとんどいないでしょ
何十年か前ガチでぶん殴られて身に染みてるw
天皇よりアメリカのほうが偉いことも無意識で分かってるw

757 :考える名無しさん:2021/05/02(日) 21:52:45.25 0.net
古賀(笛育市) @kokogaga
24m

正直、柄谷行人さんに憲法を語らせるのはどうか、とは思う。

758 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 01:16:54.48 0.net
ドゥルーズの「大学とは無関係の、たとえばマルクス、あるいはヘンリー・ミラー、ロレンスの本を、あたかも大学向きの本であるかのように読む連中がいる。これについて博士論文だって彼らは書くのだ」(1973年)という発言、また、斎藤幸平について、どう思いますか?

759 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 01:18:30.71 0.net
幸平はまあ左翼ぽい名前ですね

760 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 01:27:30.37 0.net
資本主義がどこまでも浸透して行くのと同様に、
学の対象もどこまでも拡がって行くものなんだと思う。

761 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 01:31:26.52 0.net
百木漠氏の「アーレントのマルクス」、「嘘と政治」は面白いかな

762 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 01:43:09.42 0.net
高校の教科書にハイデガー、サルトル、小林秀雄が載っていたが
デリダ、ドゥルーズ=ガタリ、吉本隆明、柄谷行人はなかった。
今もそれでいいのではないかと思う。

763 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 03:33:54.85 0.net
鮪蛸次郎。 @takomag
3h

おおい!ニーチェ!フーコー!むかしの柄谷行人!

764 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 08:24:45.39 0.net
「魚のように死んでいく」テレ東BIZ

https://youtube.com/watch?v=DX3cWt_DOk4

公開日: 2021/05/01
※一部映像を修正し、再アップロードしました。

新型コロナウイルスの新規感染者が世界最多に増えたインド。
累計で1,800万人を超え、世界2位の感染者数となっている。
しかし専門家は実際の感染者数は公式集計の20倍から30倍になるという。
単純計算で5億人超だ。
こうした爆発的な感染拡大でインドでは医療崩壊の危機にある。
病院のベッドや治療薬が圧倒的に不足していることに加え、深刻なのは医療用の酸素不足だ。
重症患者を抱える家族は、酸素を手に入れるためにはなりふり構わずといった状況で、強奪事件や高額で売る闇取引も横行し始めた。
インドでは今、何が起きているのか?

ディレクター:高野滉平
編集:松永瑠美
プロデューサー:矢田典隆

765 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 08:51:16.51 0.net
柄谷の「低賃金の労働力を、中国(インドも言ってたか)から最後にアフリカに求めて資本主義は終わる」という予想も外れるかな

766 ::2021/05/03(月) 09:53:40.93 0.net
この(ゴジン)御人

767 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 11:50:49.55 0.net
資本主義に「緊急ブレーキをかけ、脱成長を実現する必要がある」 気候危機、格差が迫る転換―新書大賞マルクス研究者 [香味焙煎★]
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620005766/

時代は柄谷・浅田から斎藤へ

768 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 15:02:17.91 0.net
途中で寝てしまった。

769 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 15:12:30.43 0.net
労働者管理型社会主義はうまくいかないよ

770 ::2021/05/03(月) 15:33:14.04 0.net
知らぬこととは言え、たいへん失礼した

771 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 16:09:04.34 0.net
それが僕の希望です。おかし過ぎ

772 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 16:32:04.36 0.net
>>767 新たなマルクス・ボーイが生まれたのも、廣松、カラヤン、浅田と
いった面々が語り継いできているからだ、ともいえるわけで。

773 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 19:26:25.98 0.net
今日も交換様式、神の力でしたね

774 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 19:28:23.65 0.net
柄谷を中心とした神の国

775 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 20:55:49.21 0.net
九条の理念が無意識というものにいすわっているのなら、たんにほっておいても
問題ない、ってことになるんじゃないの? 意識的に擁護していかなくても
大丈夫なのか???

776 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 21:12:14.91 0.net
安倍の憲法論は今更だったけど、菅は継承してるのかな

777 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 21:33:37.46 0.net
gatemara @gatemara
9m

アナーキズム好きな人はみんなメルヘンチックなんだよ。
あり得ない桃源郷を夢見て現実から頭皮している。

778 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 21:46:33.06 0.net
浅田やホリエモンは天皇不要と言ってたみたいですね

779 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 23:13:08.40 0.net
第2話の小野花梨さんは、泣く場面がリアルで怖かったです。

780 :考える名無しさん:2021/05/03(月) 23:24:42.31 0.net
>>762

まあサルトル、ハイデッガー、小林秀雄から後者の
思索は生まれたとも言えるからね。後者のなかでは
吉本隆明は別格と思うが。屹立した感じが強い。他の
3者とは並ばないと思う。

781 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 01:16:40.16 0.net
>>777
それはそれでいいんだけど「自分にとっての桃源郷は他者にとっても桃源郷である」
ってどうしておもえるんだろうか?

782 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 02:19:35.57 0.net
吉本ひとりで日本文学全史を語れますね。ただ、自分は研究者ではないという。
吉本が外国で読まれてるか全く分からないけど

783 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 06:35:40.73 0.net
吉本はすごいという共同幻想があった…

784 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 08:39:36.50 0.net
医療ひっ迫のなかで「殺人」が起きている
インド“二重変異株”の恐怖─「死がそこらじゅうにあふれている」
https://courrier.jp/news/archives/243796/#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3

新型コロナウイルスの第2波に襲われ感染爆発が起きているインド。医療崩壊のなかで人々が次々と感染し、酸素を求めてあえぎながら倒れていく現場の恐怖を、米紙「ニューヨーク・タイムズ」の特派員が伝えている。

785 ::2021/05/04(火) 10:01:00.09 0.net
殺人も小数点いか2は切り上げる、1は切り上げるか切り下げるか自分で考える。切り下げると綴じられる。

786 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 13:52:27.14 0.net
gatemara ? @gatemara
23m

人新世の「資本論」の斎藤幸平さんが「ソ連のマルクス主義はマルクスが思っていた
それではなかった、新しい資料が見つかったので今度こそはちゃんとしたマルクス主義が
できる」と言っているらしい。そう堂々と言えるのは若い世代だからだろうなぁ。。。

787 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 13:53:25.17 0.net
gatemara @gatemara
13m

SDGsがアヘンなら、マルクス主義が危機を救ってくれるというのもおめでたい幻想。
これもアヘンだろう。(本を読んでないんだけど。)

788 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 13:54:31.38 0.net
どうやら斎藤幸平

とんでもない阿呆疑惑が出てきたなw

789 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 17:36:36.37 0.net
いま若いマルクス・ボーイを批判することに意味はない。それよりもさ、
Kが九条に関して「無意識」をもって来たのは、どうにも納得できないんで、
誰かあわれなサルにも分かるように教えてくれないかな。

790 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 19:06:50.96 0.net
憲法を書いたアメリカ人の掌の上で
今も遊ばされているということなんだろう。

791 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 19:51:10.93 0.net
>>782
吉本はほぼ翻訳されてないらしい
日本限定的な思考なんだろうか
ただ共同幻想論はされてると思うが……
丸山眞男は読まれてるのに

792 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 19:57:30.17 0.net
>>787
Twitterなんてネトウヨだらけだしあてにならん

793 :考える名無しさん:2021/05/04(火) 20:08:57.70 0.net
内田樹 @levinassien
そうかも知れないですね。でも、東アジアで日本が間違いなく他国の及ばないアドバンテージを持っている分野が一つあります。「マルクス研究」です。これだけは中国にも台湾にも韓国にも負けない。クール・ジャパンの切り札が「マルクス研究」だとは日本政府は口が裂けても言えないでしょうけれど。

794 :考える名無しさん:2021/05/05(水) 11:49:10.33 0.net
手塚空Tezuka Sora @aibery
11h
コンビニまでゆく途中で、柄谷行人『世界共和国へ』と手相の本がいっしょに捨ててあった。
とりあえず世界共和国だけ拾って帰ってきた。


手塚空Tezuka Sora @aibery
11h
手相の本の方が価値があったかな。。

795 :考える名無しさん:2021/05/05(水) 17:01:03.30 0.net
↑ さすがにそれは言いすぎ。でも拾って帰ってくるのは犯罪。

796 :考える名無しさん:2021/05/05(水) 17:19:34.62 0.net
蓮實重彦×蓮實シャンタル×蓮實重臣

1970 : Être en couple avec un japonais | Archive INA
https://youtube.com/watch?v=kalWxz9Z7zk&feature=youtu.be

797 :考える名無しさん:2021/05/05(水) 17:36:27.60 0.net
> 拾って帰ってくるのは犯罪。


  その考え方では、とてもアナーキストとはいえないね

798 :考える名無しさん:2021/05/05(水) 21:36:36.95 0.net
クロポトキンは路傍に落ちている本をがめたりしなかったろう。

799 :考える名無しさん:2021/05/05(水) 21:53:19.20 0.net
【世田谷左翼】トマ・ピケティ「欧米の左派政党は庶民ではなく、もはや高学歴者のための政党となった」★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620217331/

800 :考える名無しさん:2021/05/06(木) 00:57:19.40 0.net
クロポトキンの正体は、単なる童貞

あるいは、インポw

801 :考える名無しさん:2021/05/06(木) 01:45:22.93 0.net
https://youtube.com/watch?v=DaNdCUu-oyM

近親憎悪の金属バットで憎しみ合える♪

802 :考える名無しさん:2021/05/06(木) 06:52:02.67 0.net
>>800 クロポトキン …「1878年にソフィア・ラビノビッツと結婚、
1人娘をもうける」(wiki).

803 :考える名無しさん:2021/05/06(木) 14:28:18.61 0.net
処女懐胎だな

804 :考える名無しさん:2021/05/06(木) 16:47:03.03 0.net
カントって、生涯童貞だったのか?

805 :考える名無しさん:2021/05/06(木) 17:54:55.61 0.net
>>804 わからないね。もの自体のありようは。
>>803 マリア・スピリドーノワという革命家がいたが。

806 :考える名無しさん:2021/05/07(金) 15:12:57.15 0.net
綿野恵太 @edoyaneko800
3h

市田良彦が政治が倫理になっていると指摘したが、まさに政治が倫理になってるなあ

807 :考える名無しさん:2021/05/07(金) 17:40:46.71 0.net
市田氏がどういう文脈で言っているか知らないが、個人倫理がそれだけで
完結しないとすれば、倫理は社会的な、ということは政治的なもので
なければならない。スピノザもエチカから国家論に行った。

808 :考える名無しさん:2021/05/07(金) 18:06:24.41 0.net
カント、和辻、梅本克己も倫理と国家、政治社会を論じた。

809 :考える名無しさん:2021/05/08(土) 13:08:46.72 0.net
市田は政治は政治、倫理的な観点から(だけ)見るべきではない、と言ってるのか??
ま、何でもいいけど。

810 :考える名無しさん:2021/05/08(土) 14:24:24.71 0.net
まー 多分そっちの線だろうね

811 :考える名無しさん:2021/05/08(土) 14:24:48.24 0.net
手マン専門店    池袋カント

812 :考える名無しさん:2021/05/08(土) 15:02:47.71 0.net
政治専門 カール・シュミット

813 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 07:42:38.27 0.net
>>804
カントとセックスというのは面白い問題だよな。
カントが売春やマスターベーションに反対してた
ことは割と有名なような。
買春はともかくマスターベーションまであかんと
か言われたら困るよな。
古来、西欧や近東のhermeticismヘルメス思想=
錬金術には男性の精力をゼロに近づけることが知
性の活性化に繋がるという考え方があったと思う
んだが、カントの禁欲もそれに関係してるのでは
ないか。
柄谷のNAMとかもnew paganismの一種だと思う
が。辻信一も同様で彼等の運動には中身が無くて
構造だけしかない。それは創価も同じ、というか、
創価の真似なんだよなNAMは。

814 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 07:53:51.57 0.net
>>813
new paganism=一種のヘルメス思想

815 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 11:20:14.46 0.net
↑「関係しているのではないか」 そんなこたない。

で人権は、ということは倫理は、依然として政治を批判する際の最大の武器。
入管法も、ウイグル問題もそうでしょ?

816 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 13:10:28.25 0.net
>815

「そんなこたない」としか言えないお前は間違いなくカルトだなw
柄谷関連は全部、ゴミ箱行きで良い。

817 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 14:26:47.77 0.net
>>813
> 買春はともかくマスターベーションまであかんと
> か言われたら困るよな。


   まさにカントとは、フーコーが対決した対象そのものですね。

818 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 14:29:10.30 0.net
カントとは、フーコーが対決した対象の全体性そのもの

819 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 15:08:36.02 0.net
そのカントに今更回帰した柄谷って一体なに?w

820 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 20:23:53.33 0.net
>>695
> 「掟は、法のように明文化されていないし罰則もないけれど、人はめったにそれを破らない。
> 掟で禁じられていることをやればいわば村八分にされるからです」
> (柄谷行人『ニュー・アソシエーショニスト宣言』173)。


こういうことを今更ながらに言い出してきた柄谷が、どうしても解せない、
というか許せないと思うのはさ。。。

要するに、ここで柄谷が言いたがってることとは、

所詮、人間の中で、個人というのは、 一般性からの乖離というのに、
あらゆる意味で、堪えれられなくなるものなんですよ。。。

ということでしょう!

それなら、柄谷が今まで徹底的に否定してきたように見える、

吉本隆明的な、大衆との乖離を否定せよという批評、定言命法に対する敵意とは、
今になって見れば、一体何だったのか?

ということなのよ。

これは結局、
すべては共同体の中の政治に回帰していったという結論に過ぎない
ということではないのか?

ボイコット主義とか村八分とかの意味と価値を今更ながらに持ち上げようとする
柄谷の内面には、なんか底知れぬ闇の深さだけを感じるのだが。。。

821 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 20:26:17.01 0.net
吉本隆明的な、

大衆との乖離に警戒せよ、

つまり、一般性からの乖離を否定せよという批評、

定言命法に対する彼の敵意とは、

今になって見れば、一体何だったのか?

822 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 21:26:51.52 0.net
>>820
掟と法については
宮崎学の著書に感化されただけだよ

823 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 21:30:05.09 0.net
知識人や彼らの言説が一般人、大衆と乖離してしまうのは別に日本に限ったことではないしどこでもそうだ
言葉とはそういうもん

824 :考える名無しさん:2021/05/09(日) 22:51:25.83 0.net
竹内真澄が言及していた、資本論草稿を確認してみる。
 柄谷行人は、マルクスの「人は社会のなかで個人化する」という言葉を、「人は普遍性の中でシンギュラーになるpeople become singular in universality」と解釈しているという。
 マルクスの原文はGesellschaft(社会、意外だが利益社会という意味もあるようだ)、英訳はsociety、日本語訳も社会である。柄谷は、社会という表現を否定している訳ではなく、自分の文脈で、社会を普遍性、個別(vereinzeln、individuate)を単独(singular)と解釈している。
 マルクスは「人間は社会的な動物であり、社会の中でのみ個別化できる」と、人間と社会の関係を、卵とニワトリのように語ったのだろう。
 柄谷が、この社会を共同体や普遍性と解釈したのは、自身の普遍性と単独性の議論に接続させるためだったと考えられる。柄谷は「個人は、共同体に反して普遍的になる事はできないが、普遍性の中で単独である」と言っている。
 マルクスは「人間は、社会の中で個人が存在できる」と言っている。だが、柄谷の「普遍性の中で単独である」、つまり「人間全体の共通性の中で個人は単独である」という事であれば、マルクスの言葉から遠く離れている。

825 :考える名無しさん:2021/05/10(月) 17:21:58.72 0.net
柄谷行人「トランスクリティーク」
それが共同体を指すのであれば、共同体に反して普遍的であろうとする個人は空虚な主観的幻想でしかないことになるだろう。だがそれは「社会」という意味であるならそれは『人は普遍性の中でシンギュラーになるpeople become singular in universality』ということを意味する

826 :考える名無しさん:2021/05/10(月) 17:22:50.09 0.net
柄谷はどこでも勝手な解釈してるのが分かった気がする。普遍性の中で単独であるって重要なのかな

この時、普遍性の中の単独性を語る衝迫があったんでしょうね。今は交換様式、神の力おじさんだけど。単独性、ユニークさは、NAMの事か自分の事か

827 :考える名無しさん:2021/05/10(月) 17:26:10.85 0.net
共同体や会社や社会の定義は難しい。
そこら辺を突いた本として『資本論の誤訳』なる本もある。

828 :考える名無しさん:2021/05/10(月) 19:05:08.77 0.net
こぶし書房ですか。


あの本、実は面白かったのかw

829 :考える名無しさん:2021/05/10(月) 19:08:02.79 0.net
俺は原本で手に入れた。
全然読んでないが、まえがきから社会とか会社とか共同体について触れられている。

830 :考える名無しさん:2021/05/10(月) 21:13:29.86 0.net
共同体の外部に拘ってた柄谷さんが共同体に回帰したとしか思えないな

まあ貨幣による交換から贈与に行った時点でこうなる運命だったのかもしれず

831 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/10(月) 21:15:16.92 0.net
カラシニコフコフむせるぜ血がさア。

832 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 12:42:52.88 0.net
柄谷と顔がそっくりの辻信一は柄谷の影武者なのかw
柄谷をぶっ殺したと思ったら、辻信一だったとかw
村上春樹と保坂和志もそっくりだしなw
どう見ても作為があるだろ。
スガがトロッキーの影武者になるには遅すぎたw

833 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 12:44:13.73 0.net
>>832
柄谷さんに影武者必要か??

834 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 12:49:08.85 0.net
>>833
影武者は革マル的集団の頭領には必要だろうな。

835 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 13:01:10.72 0.net
革マル派は反中だから柄谷的なものとはちゃうやろ

836 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:20:35.41 0.net
柄谷さん見たけど桐壺更衣か。読みすぎてるよな。いい意味で。併願高のやぐらに戻って
東大の仕事減らすほうが大学生のびると思う。

837 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:49:54.37 0.net
源氏物語も年下好みで完成した文学とはいいがたいが、かかわった人は優秀で
主題主人公を変えて再販すればいいと思うよ。柄谷が終わっても。

838 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:50:38.93 0.net
年下に漏らしたなんて聞いてないだろ?凋落あると思うよ確実にそのたぐいは。

839 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:54:35.56 0.net
そういう不幸な女性や生まれた不幸な少女を成功させていく文学じゃなきゃなるまい。

840 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:55:00.52 0.net
文学にはキャパあるんだけどな。

841 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:55:42.28 0.net
生まれ持って、あるいは偶然にハンディを背負ったとかとかも逆に伸びるし。

842 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:56:12.60 0.net
そういうことが文学が本質的だということだ。

843 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 13:57:28.93 0.net
体格や人種血統年代などの問題もあるよ。そんな努力決して無駄じゃないだろう。

844 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 14:38:14.96 0.net
ニーチェは年下と交際していてゼウスも年下と結婚してる。ソクラテスも年下と結婚したんじゃないの。そんなクズカスばかりが哲学者のずらっと並んだ殆んどだ。戸棚からおろして編集しておくべきだろ?雑魚討ちしてやるよ。

845 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:02:10.58 0.net
歳を重ねて成功すると届かない、血統が上の、娘っ子に隙があって届くという世界がおかしい。そんな子供の方が優秀ですぐれた後輩の血統を頼ると負けだ。

846 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:03:26.63 0.net
各国首脳元首脳官僚資本家共産体制よく聞いとけ五年以内にお前ら終わりだ。
天国にも地獄にも逃げ道ないぜ。

847 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:03:55.45 0.net
勿論連帯責任だ。男社会の。

848 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:04:53.68 0.net
女性の欲望が中年や老人の圧力に阻まれて歪み、恋愛上手に作動しないんだ。
この世界のすべては。

849 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:06:41.28 0.net
偶然の間違いよりでた必然の最期を。

850 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:07:15.60 0.net
今更取り繕っても血統でばれるさ。

851 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:09:37.73 0.net
人類は悲恋と隣り合わせだった。すべてかたつくまでは天国も全て地獄だと思え。
その後の楽園なんてまた非道なことが起こる。

852 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:10:06.26 0.net
若いのも先輩も不甲斐ないよな。自分さえよければいいのか?

853 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:11:02.43 0.net
成功しで美女を抱く遅い成功でなんてくさい話の失敗談。

854 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:11:30.67 0.net
成功と美男子は関係ない。なぜ美女ばかり侍らすのか。

855 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:11:52.52 0.net
もはや世界を放っておけないさ。

856 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:13:38.29 0.net
世界のすべてを調査するさ。二度と立ち上がれない血統家系のオンパレードだろうね。
しかし遠くに女性のライバル達を見ている。

857 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:14:20.57 0.net
そのほうが議論にずれがないだろう。そこをたたく方が何とかなるんじゃないか本質的には。

858 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:15:17.43 0.net
哲学は結果を出すのに時間がかかるのか?じゃあ文学に戻ろうか。

859 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:16:50.35 0.net
悲惨な世界にスレルが擦れないでいようと思うと年上に恋愛に釣り込まれ、のような
社会全体の抑圧が問題だ。いわばザコなんだけど討つよ永遠の退場を願いたい。

860 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:18:27.23 0.net
2021世紀には大事な文学的問題じゃないか?社会自体がえせ悪を後押しする。
そんな抑圧の節々に苦しんでいる女性の声が聞こえた。

861 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/11(火) 15:19:55.98 0.net
文学運動でもしてるわ。哲学なんて新卒ぐらいにつまらない。

862 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 16:49:22.55 0.net
なんだかいたましいことになっている

863 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 16:52:34.59 0.net
交感様式

864 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 17:49:33.05 0.net
俺は絶対テクニシャン/ビートたけし
https://www.youtube.com/watch?v=lm0vOu5rIns

865 ::2021/05/11(火) 17:51:29.47 0.net
上杉達也  平塚(四之宮)達也
上杉和也 →平塚(四之宮和也 北海道香織 川崎香織
上杉香織  平塚(四之宮)香織

866 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 20:12:06.70 0.net
ニュー・アソシエーショニスト宣言のサイン本まだ売れ残ってたぞw

867 :考える名無しさん:2021/05/11(火) 20:18:58.41 0.net
柄谷行人の森毅への献本『探究1』がなぜか僕の手元にある

868 :考える名無しさん:2021/05/12(水) 06:26:37.88 0.net
聞かん市長3、 1989.1。倉田令二朗・森毅・浅田彰・市川浩・柄谷行人
「共同討議 〈数学の思考〉をめぐって:自己言及的、あるいは対角線的諸問題へ」
→ 一刀斎の遺族が古本屋に出して、今きみの手元にある、ってことじゃないの?

869 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/12(水) 07:50:02.34 0.net
女性の集団のキャパシティーがないところ場面では男が重なる集まるとよくない。
女性を孤立させると、性犯罪や覗きたかりに合う。

870 :学術@死酔天魔法狂廃鬼神龍騎禅軍呪妖幻術師悪魔召喚居士:2021/05/12(水) 07:50:55.00 0.net
まあ今の社会がよくないってことなんだろう。クリアしたらみんな高得点になるさ。

871 :考える名無しさん:2021/05/12(水) 20:37:57.31 0.net
今夜はBSフジのプライムニュースに斎藤幸平が出てるぞ

ちょっと売れすぎなんじゃないのw

872 :考える名無しさん:2021/05/12(水) 20:48:50.09 0.net
>>866
> ニュー・アソシエーショニスト宣言のサイン本まだ売れ残ってたぞw


もうそれ誰も買わんでしょう

早くブックオフに流したほうが身の為だぞwww

    (書店の為)

873 :考える名無しさん:2021/05/12(水) 23:55:38.17 0.net
プライムニュース『気鋭哲学者×伊吹文明 コロナ感染と資本主義 緊急事態宣言と日本人』 | FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/articles/-/181230

874 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 06:51:50.21 0.net
幸平、まともじゃん。いいじゃん。

875 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 13:05:18.55 0.net
ここまで優等生ぽいと、逆にヤバい。逆に、怪しい。

逆に、バカなんでしょうww

876 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 13:31:30.31 0.net
要するに、グレタも、斎藤幸平も、同じ様なバカ。


それらを支持するジジェクは、もっとバカということでしょうwww

877 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 14:56:59.43 0.net
68年以降の左翼が示した教訓が何かあるとすれば、、、、

それは、優等生的なものというのが、
社会的な基準としては、全く当てにならないという事態を、明らかにしたことであるのよ。

その意味では、斎藤幸平の示しているものとは、
遅れてきた優等生としての左翼というイメージに過ぎないんだよね。
だからそれは、時代的なサイクルとしては、
白樺派左翼の回帰というイメージに当たっているのかもしれない。

878 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 15:00:54.57 0.net
例えば、浅田彰というのは、
彼の示してきた現実とは、全く優等生ではなかったわけだ。

東浩紀でさえも、あれを優等生と謂うには当たらない。

柄谷行人に至っては、病人・狂人的なものの回帰線、

あるいは、狂人性の逆襲といったものである。

879 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 15:05:01.76 0.net
グレタの場合はどうかというと、あれはアスペ的なものの勝利という
社会の屈折したというか、社会の反転した事態なのね。

だからアスペ的でヒステリー的なシンボルの勝利を支持するという仕草をもってして
ジジェクの身振りというのは、相変わらずのアイロニーを示しているにすぎない。

ジジェクにとってそれは、トランプの勝利をアイロニカルに支持してみせたときと同じように
相変わらずアイロニーのゲームを、左翼という意匠を見せながら演じているな
ということにすぎないわけよw

880 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 15:07:53.00 0.net
斎藤幸平が、現在の東大生的な左翼の基準になっている。

東大生に斎藤幸平がよく読まれているようなトレンドというのも、
まさに社会のアイロニカルな現実が前面に出てきたという事態にしか見えないねw

881 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 17:40:06.80 0.net
大方の東大生は斎藤幸平なんて読まないんじゃないの? しらんけど。
読まれているとしたら単純に慶賀すべきことだと思う。

882 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:21:35.39 0.net
どうやら今どきの東大生というのは、
柄谷行人よりも斎藤幸平の方を選択して読んでるんですよw

883 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:22:32.21 0.net
柄谷行人のほうはもう、もはや東大生からも全く相手にされなくなってしまったwww

884 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:25:15.20 0.net
柄谷行人を東大生が読んでいた時代というのは、
東浩紀が全盛期だった時代、
蓮實重彦が東大総長だった時代の前後ということで、
本当に短い期間にすぎなかったんじゃないのw

885 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:29:38.11 0.net
柄谷自身の対象が、松本哉と素人の乱とか、新宿ベルクの井野とか、
雨宮処凛とかの非エリート層にいつのまにかシフトしているのも
彼の本能的にそういう時代の空気を察知してのことなんじゃないの

886 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:31:05.09 0.net
>>882

今の東大生が見ると、柄谷行人よりも斎藤幸平のほうが、

「まとも」な人間に見えるんだろうな

887 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:36:21.83 0.net
柄谷や浅田のユーモアやアイロニーは今時の若者には単に不真面目に見えるのかも

888 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:39:26.02 0.net
だから21年前には、東大の駒場祭でNAMのシンポジウムができたなんていうことも

今となってみれば殆ど奇跡的な事態だったように見える。

889 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 18:42:08.25 0.net
まあNAMの頃も山城や鎌田みたいな糞真面目さを支持する人はいたし80年代的アイロニーはもうなかなか分かってもらえないんだろな

890 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 19:29:12.36 0.net
東大というところに実際に行くと、この空間ではよもや
柄谷行人よりも、姜尚中とか、内田樹のほうが偉いのでは?
とか思ってしまうな。

891 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 19:45:13.61 0.net
シラケつつノリ、ノリつつシラケる

892 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 21:12:57.62 0.net
彼女は、グレた。

893 :考える名無しさん:2021/05/13(木) 21:14:04.48 0.net
尊敬する人は伊沢さんです、鈴木光さんです、ってなことになってるんじゃないの?

894 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 00:04:51.43 0.net
伊沢っていうのは、東大王とかでクイズ王になった開成高校卒東大卒で
そのまま芸能人でテレビタレントになった男のことだろうww

895 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 00:06:19.97 0.net
今だと小学生が将来なりたい職業ナンバーワンが、
youtuberとかいうことになってるらしいからなw

896 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 00:18:00.55 0.net
齋藤幸平の「マルクス研究界最高峰の賞ドイッチャー記念賞を受賞」とは何ですかね。マルクスもドゥルーズやデリダのように研究の為の研究をしてる人が多くなったのかな。マルクス=共産主義・ユダヤ=悪と考える人が、一般的にまだ多いと思うけど

897 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 01:10:03.66 0.net
マルクスをダシに、格差の解消、個人の自由の回復の幻想を持たせて自著を読ませるのは柄谷がオリジナルかも。黒寛(読んだことないけど)のような政治性を排除して。もはやマルクスとは関係ないかも。斎藤は柄谷の芸をソフトにしたような

898 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 02:05:56.64 0.net
東大で今偉い人といえば、なんといっても上野千鶴子w

899 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 09:19:58.34 0.net
『NAM宣言』のどこかに学生運動に関してnoblesse oblige
とあったはず。変なエリート意識を持ったおばか東大生は多そうだが、
noblesse oblige と考える意識高い系は少ないんじゃない?

900 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 13:47:25.66 0.net
変なエリート意識といっても指導員自体が学生にお前らは選民だからエリート意識持てって常々口にする
だから上野千鶴子みたいに偶々良い教育を受ける機会を得たから東大に入れたと言う事を自覚して、変なエリート意識を持つなと言うと、水を差す様なこと言うんじゃないと周りからバッシングを受ける

901 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 14:44:02.88 0.net
上野千鶴子は保守的な京大でしごかれたから東大で教えられたんじゃないの。
初めから東大に行ってたら樺美智子さんみたいな運命を辿っていたかも。

902 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 16:59:13.34 0.net
>>899

「noblesse oblige」と口では言ってみたものの、

そもそもこのこ言葉の意味をちゃんと言える日本の文芸評論家なんて
殆どいないよwww

(柄谷や蓮實なら知ってて使ってるのかもしれないが)

みんな、日本人だと、意味も分からず、ノブレス・オーブリッジとか言い募るだけw

日本語の、高潔だとか、高貴だとかとそのまま同じ意味なんだろうとか
そう思い込んでるだけだよwww
誰も、その意味を追求してみようとは思わない。


Noble というのはそもそも Old French が起源だが、

「come to know」

という意味だよ。

つまり、語源は 「gno-」 のことだな。
「グノーシア」と同じだ。

903 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 17:00:44.33 0.net
> つまり、語源は 「gno-」 のことだな。
> 「グノーシア」と同じだ


  「グノーシス」と同じだ。

904 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 18:04:43.73 0.net
つまり、名前をちゃんと名乗るならば(確立するならば)
それに相応しい、責任と価値が強いられる。必要だ、という意味だな。

> noblesse oblige

905 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 18:06:45.10 0.net
>>902
> そもそもこのこ言葉の意味をちゃんと言える日本の文芸評論家なんて殆どいないよwww


要するに、杉田俊介、大澤信亮レベルの批評家のことでしょうw

906 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 18:21:09.05 0.net
「oblige」 と付いているのだから、

そこでは、高貴だ、高潔だ、というナルシズム的な意識が先に出るものではなく、

そこでは何かの強制力を果たさなければならない、従わなければならない
責任を果たさなければならない、責任を見せなければならないという、

通常、強制力のほうが先に立っている意識なわけだ。

この意識の意味とは。


だからナルシズム的にそれを口走っていい気になれるというような

日本の文壇的、文学的な意識の軽佻な発言とは、
もともと全く異なっている意識である。

907 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 21:27:12.63 0.net
君の稚拙な語りより余程wikipediaの方が包括的で優れた説明しているが

908 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 21:29:26.81 0.net
人を馬鹿にする前に馬鹿にされない文章と知識か推敲して書かないと君が馬鹿にした人以前に一般人からも馬鹿扱いされるという教訓を得てほしい
そう言った意味と期待を込めてこの言葉を送ろう

馬鹿は自ら馬鹿にされる言葉を吐くから馬鹿だと呼ばれる
馬鹿

909 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 21:37:23.56 0.net
妙な展開だね。ともかく、意識高い系の人たちが連帯
してゆかないとどうしようもない。そう考えそう公言する柄谷のような人は
全然貴族的でないがnobleである。

910 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 21:40:41.31 0.net
東大生え抜きのマルクス経済学者、伊藤誠のの新刊の参考文献に、
柄谷行人の『世界史の構造』があげられていたわ。
城塚登の本も。

911 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 21:57:48.25 0.net
>>907

今wikiを開いて見てどんなことが書いてあるのか確かめてみたけど。。。
わしの披露した語源学的説明のほうがよっぽど根本的ではないかw

あんたは一体どこに目をつけてるのか?www

wikiにはそれが、グノーシスと同じ語源であるなんて謂う知識も書いてない。

そもそも実際の貴族がこんな言葉を使っていたところで
(例えばエリザベス女王の家族の関係で。その宮廷的な空間で。今現在のことでも)
この言葉がその語源的な実質を伴って実践的に用いられている場面なんて
まず有り得ないわけだ!

日本の文壇人が、文壇バーや文芸誌上で同じ言葉を使っていても、
それが尚更意味なんか分かって使ってるわけがない!

上で云われてるのは要するにそういうことだ。。。

912 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:04:03.64 0.net
>>909
> そう考えそう公言する柄谷のような人は
> 全然貴族的でないがnobleである。

それで全く実体はそんなこともないんだよw

延々とこの同じスレで謂われ続けていることも要するにそういうことの内容なわけだが。


nobleであるということは、基本的に、言ってることに実体が伴っていることだ。
そう考えてまず間違いはない。

それでは、柄谷が今まで示してきた概念、原理、言動、行動には
相応しい実体が伴っていたということになってしまう。。。

しかい、勿論現実はそんなことが全く有り得なかったからこそ、
今までの、この水面下の日本の RIOT とは起きているのだ!
ということ。

それが見えないというのであれば、それはあんた達の目が、
文壇あるいはマスメディア的な偏向で曇っている、堕落している、、、、
としか言い様がないの!!www

913 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:05:37.00 0.net
柄谷コンプレックスが激しい人がいるもんだな。

914 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:07:10.00 0.net
それでこうして流れなの中で孤立した

>>909 の書き込みは、

更にその馬鹿と、ウンコ臭において際立っているわけなんだが。。。

あんた自身の言葉で、なんか「nobless oblige」なる、歴史的な概念について
何か他人をハッとさせては、振り向かせるような
そういう説明はできないのか???w

915 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:16:43.28 0.net
それでこうして流れの中で孤立した
>>908 の書き込みは、

更にその馬鹿と、ウンコ臭において際立っているわけなんだが。。。

あんた自身の言葉で、なんか「nobless oblige」なる、歴史的な概念について
何か他人をハッとさせては、振り向かせるような
そういう説明はできないのか???w

916 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:16:49.78 0.net
経済学方面の人たちに、
伊藤誠と柄谷行人のどっちがいいと聞いたら
返答に困る人もいるだろうな。

917 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:28:11.72 0.net
つまり、「noble」という言葉の語源を突き詰めていくと、、、

そこには、高貴とか高潔なんていう言葉の意味は微塵もなく
その本質的に意味している所のものは、

言葉に実体が伴っている。。。

ただそれだけの意味であることが明らかになってくる。



その概念的意味から転じて、高潔さとか貴族とかの意味で支持されるようになったのは

本来はそれがすごく批判的な意味で、実態批判の意味で

歴史的に用いられるようになったという経緯を示しているにすぎない。

だから、そんな横文字、外来語を振り回していることで、特に文学的に
自分が高貴な階級になったような気分に浸れる人がいたら、
それはもう、全くもって、本末転倒な事態にすぎないのだ!

そういうことなの!!www

918 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:29:38.43 0.net
> その概念的意味から転じて、高潔さとか貴族とかの意味で支持されるようになったのは

→ 指示されるようになったのは

919 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:33:06.94 0.net
> だから、そんな横文字、外来語を振り回していることで、特に文学的に
> 自分が高貴な階級になったような気分に浸れる人がいたら、
> それはもう、全くもって、本末転倒な事態にすぎないのだ!


だから同じ言葉を平然と使っている人たちの中には、

明らかに言葉の本来の意味での、馬鹿な人というのが混じっている。

そういう情況である。。。
そういう話なんでしょwww

920 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:38:56.94 0.net
>>913
> 柄谷コンプレックスが激しい人がいるもんだな。


そりゃあんたのように、柄谷の誤読=幻想が激しい人は

一生救いようがないんだろう

としか言いようがないよw

921 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:40:19.32 0.net
柄谷が全てじゃないっつうのw

922 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:46:43.71 0.net
柄谷を引っ繰り返して沈没させることによって
我々は自分の哲学を築いて、マニフェストして、
そして売り出すようになって全然いいんだよw

歴史の回転というのは、基本的に今までもそのようにしか展開して来なかったわけでしょう。

単に時代の必然的なポイントに
「柄谷」という名前が乗っかってるということにすぎないんだから

その名前とは、偶然的で、かつ必然的な事態である。

みんなでそこに乗っかって、体重かけて、パラサイトもし

それを引っ繰り返せば、それで歴史は十分次のステージに行けるんだよw

923 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:50:36.91 0.net
まあ、過渡期なのかな

924 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 22:53:51.34 0.net
例えば、マルクスの生きていた時代に、
マルクスの書いたものを見て、あんな奴はヘーゲルの寄生虫に過ぎない、
とか言ってた人たちがいるとしよう。

いいではないかw

そういう人たちには、そう言わせておけば。

歴史の結果を導くものとは、何を言われようと、
次の哲学を、とにかく書いてしまったものの勝ちなのだからw

925 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 23:07:32.75 0.net
つまり、

     「noblesse oblige」   という概念の

語源的意味を分解すると、それは


       「言葉が実体を伴うことの義務」


という意味になります。。。

926 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 23:11:47.39 0.net
だから、同じ貴族階級の中で noblesse を使うとすると、

「あなたは、本当に貴い」

「あなたは、本当の意味で、貴族だ」

こういう使い方になりますね。

つまりそれは用法としては、かなり捻った、かなり媒介された意味の
実践的用法となります。

927 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 23:41:36.81 0.net
語源にさかのぼることはしばしばかえって実際のありようを見えなくさせる。
言葉の意味はその用法である。
そしてnobleに関して上で言われていることは、じっさいには、
語源にさかのぼったかのように見えるだけの、ignobleな説明である。

928 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 23:47:00.35 0.net
> 語源にさかのぼることはしばしばかえって実際のありようを見えなくさせる。
> 言葉の意味はその用法である。



これまたまさに、柄谷型ロジック、

柄谷的切り返しですねw

929 :考える名無しさん:2021/05/14(金) 23:51:38.02 0.net
> noble

ちょっとこれ google辞書借りて同義語を並べてみるけど



尊い
precious, noble, valuable, sacred, exalted, priceless

高尚
noble, high, refined, advanced

格調
noble, dignified

貴い
precious, noble, valuable, exalted

誇らしい
proud, creditable, arrogant, egotistical, conceited, noble

清い
pure, clear, noble

太っ腹
generous, large, magnanimous, chivalrous, considerate, noble

誇り高い
proud, haughty, arrogant, egotistical, conceited, noble


貴族
noble, aristocracy, aristocrat

華族
noble, peer

尊貴
noble

貴紳
noble, men of rank, notable, aristocrat

侯伯
noble, feudal lord

930 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 00:43:20.97 0.net
そもそも日本の国内見回しただけでも、
実際に存在する貴族階級(皇室とその界隈)と「高貴」という概念が、
ちゃんとリンクしてると思って言葉を使ってる人というのは、まずいないでしょ?

そんなに疎い人、田舎者はまずいないよねww



高貴という言葉と貴族という言葉には、貴という言葉がともに混じっているけど
それはたんに言葉の歴史性で、形骸化した痕跡にすぎないものであって、
貴いと言ってもそれを現実的な貴族階級の存在と結びつけて使う人は、
全くいないといえる。

貴いことと現実の階級的社会構成とは全く別のものとして使用する。



それで「noblesse oblige」という言葉を現実に使う必要が今でもある場合というのは、
金持ちの人達、裕福な階級的地位を獲得したといえる人々に対して、
ちゃんと社会的な義務を果たさせること、

具体的に云えば、金持ち階級に向かって、ちゃんと高額な税金払わせること、
寄付や慈善事業への参加を、なかば強制的にも強いることをもって、
この言葉を使うということですよ。

もちろんこの概念には、いまだにナルシズム的な意味、
階級的な人間の自負的意味も大いに混じっている。

しかし重要なのは、金持ち階級に対して、高額の税金と慈善行為を強いるように仕向ける
という意味をもって、使用するのが主だということですよ。

931 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 00:47:34.49 0.net
金持ち階級に対する、社会的再配分の必然性を強いるときに使う、

という意味ね。

932 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 00:57:56.43 0.net
例えば、ビル・ゲイツとか前澤なんとかが、

脱税してるのがバレたとかいう事件が出てきたとしたら、


  「彼らは、nobless oblige を裏切った!」


と謂われて、人々から批難される宿命にある。

933 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 01:35:19.11 0.net
> nobless oblige

つまりさ。。。

この言葉を、人によっては、主体的な意味、
ナルシズム的な意味、使命感みたいなもので受け入れたいと思ってる人たちが
必ずいるわけだけどさ。。。

しかし、私はそれを勧めないわけ。

特に文学関係者にはそういう傾向性抱えた人が多いわけだけどさ。

何故なら、そういうのが行き着く先というのは、結局

柄谷行人的な「独善性」の世界になっちゃうと思うんだよね。

だから、ナルシズム、自己享楽性、そして文学性、、、
こういった要素を一回分解して、分離して、世界を捉え直してください。

934 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 01:36:54.10 0.net
単独性=独善性       の世界観

935 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 02:06:51.78 0.net
そもそもノブレスオブリージュって一般理解じゃ高尚ってイメージ持っていないでしょ
金持ちが恨みかわなように寄付する時にカッコつけてそう読んでるってイメージだと思うが
高尚言い換える奴自身そう言うイメージを持っていない
オフィシャルな発言だとネガティブに言うよりポシティブに言った方が軋轢産まないからだろ
ちょっと中二病的な自分の知識にこだわり過ぎて他人の思考を自分以下に思い込みたい幼稚な態度じゃないかな

936 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 02:39:18.81 0.net
なんか湧いとるな

937 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 03:09:33.54 0.net
>>935

いや。そんな「高尚さ」が本当に実在しうるのか?という問題ですよ。
つまり、現代社会の今となってみれば、それらの正体とはすべて
主観的な思い込みに、還元されうる類ではないのか?ということ。


現実のNAM会員たちが、実際に営業活動を始めて、
他者たちに、様々なる「啓蒙活動」かつ、新しい貨幣を売るというセールスへと
駆り出されていったわけだけど。
結果的に、それらを高尚だったとか言い張ることは、もう全くできない身分にまで
みなが落ちぶれてしまった。

高尚さの主観とは、常にそういう危険を孕んでいるわけであって、
それが文学的な世界観の意識からは、必然的に漏れ出てくるところの幻想性だったにしても
その意識、主体の持ち方には、本来警戒心が必要なのではなかったのか?

我々、人間の社会というのは、どうせ同じ間違いを性懲りもなく
また何度も繰り返すのだろうが。。。

しかし、今回の過ち(第一期NAM)とは、十分、事前に防止できたはずだったのだ。。。

938 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 05:28:37.68 0.net
柄谷独善男

939 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 06:42:53.74 0.net
柄谷さんのマルクスは「共産主義」抜きの唯物論と資本主義分析のマルクスで魅力的だったのになあ

ソ連型マルクス主義が崩壊してその正しさを証明したはずが

940 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 07:51:01.47 0.net
>>937
だから今後はおっしゃるような警戒心をもって啓蒙活動をしましょう、
ということでいいのではないでしょうか。

941 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 08:23:17.26 0.net
岩波書店 @Iwanamishoten
1h

【今日の名言】悪人がいくら害悪を及ぼすからといっても、
善人の及ぼす害悪にまさる害悪はない。

――ニーチェ『ツァラトゥストラはこう言った』(下)

iwnm.jp/336393

942 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 08:26:19.35 0.net
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     俺には絶対的な原理がある
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

943 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 08:27:09.93 0.net
柄谷どくぜんお

944 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 08:34:14.89 0.net
80年代後半の探究の時代の柄谷が好きだったのでNAMでファンもみんなそっちにコロっと行ったのはやはり驚きだった
あの論理の飛躍に躓かないのはやはり尊師と信者の関係だったんだな
浅田彰は嫌々やってるのが透けて見えてちょっと安心したの覚えてるw

945 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 08:45:11.51 0.net
NAMの及ぼす害悪にまさる害悪はないなwww

946 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 11:01:24.62 0.net
↑ 今のところは害悪を及ぼさないくらい無力

947 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 15:39:16.55 0.net
20年前は結構撒き散らしてたよ

当事者たちは自称パンデミックだったがwww

948 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 15:57:23.88 0.net
善人には、善を実現する力はない。

949 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 15:58:10.85 0.net
善男には、善を実現する力はない。

950 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 20:39:42.02 0.net
>>942
> 俺には絶対的な原理がある


俺には絶対的な原理があるとか言いながら、
しかしその原理の中味は何なのか?
については、未だ何だか分からないわけねw

951 :考える名無しさん:2021/05/15(土) 23:53:35.55 0.net
伊藤誠『『資本論』を読む』(講談社学術文庫)

ポラニー(一九五七、第四章)によれば、封建社会までの経済システムは、基本的には互恵、再配分、家政の三原理の組み合わせにもとづいていた。


現代のLETS(local exchange trading system)などの「地域通貨」も、多くの場合、そのような市場経済での本来の貨幣の限界をこえて、コミュニティー内部での労働の相互交換を組織化する試みをなしているが、地域社会の成員の相互協力への意識的な連帯を欠いては継続的に機能しえないであろう。


しかし、たとえば、S・アミン(一九七三)の指摘しているように、いまや第三世界諸国からの輸出品の少なくとも四分の三は「超近代的資本主義部門」で産出されており、その労働生産性は先進諸国の工業部門と同等のものとみなしうるから、商品生産物に対象化される労働時間を通約可能のものとみて、実質賃金の大きな格差に対応する不等価交換(不等労働量交換)を国際交易にみとめることは、十分に妥当性があるという見解も、説得力を増している。

952 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 00:08:55.08 0.net
貴族の義務と受け取るより、持てるものの義務でいいのでは?

953 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 00:54:21.54 0.net
もしや貴い人というのがいたとして、
それが社会のどこの階層で発生するのかは
とてもあらかじめ予測はできないよね。

954 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 01:01:23.85 0.net
別に最初から人はそういう意志を所有していたからといって、
現実に高尚な行動を実現しうるというわけでもないし、
結果として見られる現実的行為の高尚さとは、
最初の思い込みや主体性如何には、特に関係ないと思う。

むしろそういう思い込みの害悪を本当に察知してる人こそ
結果としての成功には、辿り着きうるのでは。。。

955 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 02:00:21.96 0.net
思い込み。。。    minen ですね  (精神現象学)

956 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 07:21:02.21 0.net
『NAM宣言』に出て来るNoblesse obligeはレトリカルに理解されなくてはならない。
学生の多くは貧乏だったんじゃないの?

957 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 07:23:10.73 0.net
【力と交】柄谷行人を解体する59【換様式】
次スレのタイトル↑がいい。

958 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 07:46:20.02 0.net
田中 他方で五輪開催の中止・延期を8割が、新型コロナ用のワクチン接種も様子見すると7割以上が世論調査で答えているのは、鋭い民度だ。「的確な認識、迅速な決断と行動、明確な責任」という指導者のノブレス・オブリージュが絶えて久しい日本の政事に「酷民」としてジッと耐えている国民の民度は「眠度」ではなかったと。

浅田 メッセンジャーRNAを使ったまったく新しいワクチンが1年もかからずにできたのは快挙だと思うよ。「ワクチン原理主義」は問題だし、日本は英米に比べて人口あたりの死者数が40分の1程度だから、副反応のリスクを見定めたい人が多いのもわかるけど、過剰に恐れることはない。

田中 う〜ん、どうなんだろう。日本政府が契約した米国のファイザーとモデルナのコロナウイルス遺伝子のデータを基にメッセンジャーRNAと呼ばれる物質を人工的につくるRNAワクチンは、ヒトでの投与実績がなく安全性は未知数。しかも摂氏マイナス20〜80度で保管が必要。コロナの遺伝子情報を持った別のウイルスを「運び屋」として
体内に投与して免疫反応=アレルギーを促す英国のアストラゼネカのウイルスベクターワクチンは複数回投与に向かないと公表されている。アジュバント=免疫賦活剤として蛾のウイルス遺伝子=バキュロ・ウイルスと、蛾の細胞のタンパク質という異物が入っているHPVワクチンと同じ“臭い”が漂うんだよね。

浅田 楽観的になりすぎるのは問題だし、世界中に普及するのは2〜3年かかりそうだけど、トンネルの出口が見えてきたのはありがたい。それを踏まえて言えば、緊急支援を無際限に続ける必要はなさそうになったんだから、いまは飲食店や宿泊施設への休業補償のような緊急支援に集中し、「Go To」のような復興への刺激策は先送りすべきでしょう。

959 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 08:16:09.37 0.net
栗原裕一郎 @y_kurihara
29m

作家には割とこう学級委員的な振る舞いが目立ち、文芸批評家はそのカウンターでものを
わかっているがやんちゃに振る舞う的な役割分担で90年代あたりはやってきた感があるの
だが、まあ、もう、やんちゃとか許容する余裕が「文壇」はもとより社会にもないのだろう。
やんちゃは広報に置き換わった。

960 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 08:18:44.89 0.net
栗原裕一郎 @y_kurihara
20m
いずれ見る予定だったが、企画した矢野くんが招待してくれたので、ありがたく無銭で見た(アフタートークは買ったよ笑) 
仲俣さんの「編集部に削除する権限はないが、削除する権力はある」(うろ覚え)に尽きるかな。
「文壇」は作家評論家など意のままに干せるのである。


栗原裕一郎 @y_kurihara
6m
「批評と忖度」みたいなあたりが一つテーマだったと思うんだけど、批評対象(小説)と批評が一つ屋根の下に
同居していること自体が、商業主義的にはむしろレアな事態である。たとえばですが、無印良品が雑誌『LDK』を
自社媒体に抱えて「忌憚なき批評」を好き勝手にやらせている状況を考えてみねえ。

961 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 09:25:34.61 0.net
柄谷がノブレス・オブリージュと言ったのは60年安保の時の学生についてだったのね。
そして今や学生はプロレタリアートだと。『宣言』pp.210-213

962 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 12:42:10.06 0.net
無印の服買ったらボタンが機能不善だったから翌日店に持って行って直してと頼んだら、それは我々の仕事ではないしと店員全員から拒否されたことある
そもそも機能不全の服売ってた時点で、良品じゃないと思うが

963 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 12:46:17.20 0.net
ユニクロのダウンジャケットは万円もするのに臭いし糸が毎日飛び出してくる
十年前のユニクロのダウンはもっと品質よかった
買い替えるたびに年々品質が劣化している
海外は日本に良質なダウンをもたらさないようになっているかも

964 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 12:52:04.22 0.net
浅田 過剰に恐れることはない。

波平みたいなこと言ってるな。なんで医者でも研究者でもない人が専門薬のリスクを判断できるんだ?

965 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 12:54:24.38 0.net
浅田=波平?

966 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 13:03:11.48 0.net
使用をはじめて五年経って問題なかったとしても六年目どうなるか分からない
式の論理をふりかざすならリスクはあるということになるけれども、
今のところそういうリスクは少なそうだという判断はただの素人でもできる。

967 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 13:13:44.30 0.net
「mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンで注射するmRNAは短期間で分解されていきます。
人の遺伝情報(DNA)に組みこまれるものではありません。」
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0008.html

968 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 17:24:07.36 0.net
新しいワクチンの接種の遅れは

969 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 17:37:19.44 0.net
5chはLINE系なんですかね

970 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:04:44.19 0.net
この前のさしたるレポートないですね

971 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:16:32.28 0.net
関本さんの代わりに柄谷が「今でも学生です」と言ってたような

972 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:30:34.06 0.net
栗原裕一郎 @y_kurihara
9h

おれが不思議に思うのは、文壇≒文芸業界に、推すと決めたらどこまでも推す、
みたいな傾向があることで、これまでも、ゴミみたいな作家や評論家を推し倒して
箸にも棒にもかからないというのを繰り返しているのに、何ら反省もなくまた
推し倒していることですね。バカなのかな?

973 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:31:18.60 0.net
それは柄谷行人にも同じ傾向がありますよw

974 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:46:55.29 0.net
柄谷みたいな朝日岩波文化人(「思想」には載せてもらえない哲学者だけど)になる
覚悟がない

975 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:53:33.30 0.net
http://makorin.blog.jp/archives/52188732.html

976 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:55:24.13 0.net
Makoto Sasaki 吉田 明信
2日前 ·
「存在と時間」の熊野純彦訳が吉本隆明的ですね。
http://makorin.blog.jp/archives/52188463.html

吉田 明信
そもそも吉本の思想自体がハイデッガーの思想の影響を受けていますね。
熊野訳は、冒頭に桔概を付したわかりやくす、読みやすい訳ですね。
8時間前

977 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 18:59:46.18 0.net
1年前に準備した原稿を読んだようだが、このコロナによる延期、オンライン講演はこれからも起こりうるのだろう。
それほど新しい内容はなかったが、柄谷の憲法への視点、話術はユニークに思える。
僕は、最初に言及があった上野の講演も聴講している。

978 :考える名無しさん:2021/05/16(日) 19:08:03.74 0.net
不変の真理はないと言ってますね。
移動する批評、真理は移動する。

979 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 01:01:07.91 0.net
唯物論や科学はどっかいっちゃったのかね?

980 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 01:48:19.36 0.net
唯物論的に霊や神の力を語ってるらしい

981 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 02:38:52.46 0.net
アイザック・アンド・タマラ・ドイッチャー記念賞 (Isaac and Tamara Deutscher Memorial Prize) は、歴史家アイザック・ドイッチャーとその妻タマラ・ドイッチャー (en:Tamara Deutscher) を記念して、毎年「マルクス主義の伝統における、またはついての最高で最も革新的な新しい書物を例証する」英語で発表された新たな本に対して授与される賞である。1969年から続いている。

2020年11月時点で審査員はGilbert Achcar, Alex Callinicos, Alejandro Colas, Ben Fine, Rob Knox, Esther Leslie, Alfredo Saad-Filho, Chris Wickham, Lea Ypiがいる。

受賞者にはJairus Banaji (2011, Theory as History: Essays on Modes of Production and Exploitation), デヴィッド・ハーヴェイ (2010, The Enigma of Capital and the Crises of Capitalism), Rick Kuhn (2007, for a biography of Henryk Grossman), Christopher Wickham (2006, for Framing the Early Middle Ages), Francis Wheen (1999, for a biography of Karl Marx), エリック・ホブズボーム (1995, for The Age of Extremes), テリー・イーグルトン (1989, The Ideology of the Aesthetic), ロバート・ブレナー (1985, for The Brenner Debate), ジェラルド・コーエン (1979, for Karl Marx's Theory of History: A Defence).がいる。

2018年度に斎藤幸平が日本人として初めて受賞した。

982 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 02:44:30.51 0.net
イーグルトンやジェイムソンがどうマルクス主義的なのかよく分からん。
ドイッチャーはドイツの賞かと思ったら、イギリスの学者の名前だった。

983 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 02:53:24.73 0.net
「ドイツ(Deutsch)」の語源は、北部で話されていたゲルマン語の「theod」「thiud」「thiod」などの名詞に由来し、いずれも「民衆」や「大衆」を意味している。意味も使われた時代も同じだが、綴りは地域によって異なる。フランク王国時代に、ラテン系言語ではなくゲルマン系言語を用いるゲルマン人の一般大衆をこう呼んだことから、同地域を指す呼称として用いられ始めた。「th」はのちに「d」という発音と綴りになったため「diet」に変わった。さらに古高ドイツ語では形容詞化するための接尾辞「-isk」が付加されて「diutisk」と変わった。意味も「大衆の、民衆の」という形容詞になり、その後「diutisch」に変わり、現代ドイツ語では「deutsch」となった。

984 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 02:58:27.75 0.net
浅田がイチローで斎藤が大谷なのかな

985 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 03:24:25.32 0.net
1939年頃、ソ連でドイツ・イデオロギーや経済学批判要綱がドイツ語で出版された経緯がよく分からない。ロシア語訳も出たみたいだけど、原典重視といっても、ソ連でドイツ語文献読む人そんなにいたのか。アリストテレスの文献がイスラム圏で継承された感じですか

986 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 07:17:20.34 0.net
>>982 二人とも、どうもこうもなくマルクス主義的。
>>980 星占いや前世はブタだった話の時代への、つまり抑圧されたものへの回帰。
    もしくは、啓蒙のための方便。

987 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 17:35:46.47 0.net
コロナウイルスという他者

988 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 17:49:02.88 0.net
ジェイムソンの著書で唐突にマルクスを語るけど、特に目新しい内容ではなかった。

989 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 18:28:21.05 0.net
レーニンの意志かと思ったけど、1924年没ですね。スターリンが、レーニンのようにマルクス研究者だったかよく分からない。不破哲三のマルクス研究はどうでしょう。宮本顕治はレーニンを目指したのかと思ってる。

990 :考える名無しさん:2021/05/17(月) 18:42:15.64 0.net
脱原発デモ、国会前で有田氏とすれ違った。

リヤザノフか、聞いた事ある。まあドイツ語の全集を出した事は面白いと思う。それがソ連の存在意義だったかも

991 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 00:36:17.41 0.net
柄谷毒善男

992 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 06:12:21.56 0.net
柄谷包囲網  再び

993 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 17:05:02.77 0.net
NAM原理の起源は80年代初期の催眠術

994 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 18:47:03.45 0.net
柄谷包囲網=1988年の事件

995 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 20:14:55.32 0.net
                        ', ;l: ll kr'´ ィイィ彳彳彳彳
                         ヾ州ィイイィ彳彳彡彡彡
               _ __      ,′        ``ヾミミミ
            ,. '´;:.:.:.:.::::::::.:.:.``ヽ  ,′     -‐ミミヽ/ミミミミミ
         ,. '´..:.:.:,. -─‐‐- 、;;;:;:.:ヽ〈           ,′ミミミミヽ
         / .:.:.:.:.:.く        ``ヾ「ヽヽヾミニ二二ミヽ `ヾミミミ
       ./ .:.:.:.:::::::::::::〉  ∠二二ニ彡' V/ T TTにニニニニニニニニニ====
       / .:.:.:.:::::::::::::::/     -='ぐ  /   l ||¨´ ̄``       . :;
     / .:.:.:.::::::::::::::::/     '''´ ̄` /   `Y´           . ;..: 俺には絶対的な原理がある    
    ,′.:.:.:.:::::::::::::〈          ヽ____ノ',           .;: .;:
    i .:.:.::::::::::::::::::::::',         ,;;;'ハミミミヽヽ        .,.:; .; :.;:.
      ',.:.:.:.:/´ ̄`ヽ;;;',        .;;;'  ``ヾミヽ j!     ,. ′.;: .;:. :
     ',.:.:.:ヽ い( ミj!              )ミミj 、 、 ', ., 、:, 、 .; :.
      ',;;;:;:;:入    _       ..:;.;:.:;..:`Y ミj!  、 、 ', ., 、:, 、
      ';;;:;:.:  `フ´  _ノ    . ;: .;: .; :. ;:. ;:.`Y´  、 、 ', ., 、:, ,. '´
       Lノ´ ̄  , ィ´  .:; .:; . ;:. ;:. ;: .;: .; :. ;:. ;} 、 、 ', ., 、:,,.: '´
      ノノ   ____\ ;.: .;: . :;. :;. :;. :; .;: .;: .;人 _; :; :; ィ´`ヾ
   ,.  '´         ̄ ̄``¨¨ー',:;;,,:,;:,;,. '´ /;;;;;;;;;;;;;;;/   '

996 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 21:38:11.86 0.net
柄谷最高

997 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 21:38:46.04 0.net
柄谷再考

998 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 21:45:41.64 0.net
柄谷包囲網 (詳細は「闘争のエチカ」参照)

999 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 22:34:27.46 0.net
柄谷最古
柄谷サイコ

1000 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 22:59:06.02 0.net
今回は怒涛のスレでしたね

1001 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 23:23:47.23 0.net
https://youtube.com/watch?v=MtIVzozPX4M

1002 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 23:27:10.49 0.net
関西スーパー 柄谷康夫
https://news.shoninsha.co.jp/personnel/173494

1003 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 23:29:52.81 0.net
昭恵と布袋はショックだな
スターリンてまだやってるの?

1004 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 23:33:47.52 0.net
最近、5ch書き放題ですね

昔、高城剛擁護の書き込みしまくったら、2ch、プロバイダから警告の手紙来た。

「庵野秀明の殺し方」を見て庵野は自殺しようと思ったらしいけど、2chだったのかな

1005 :考える名無しさん:2021/05/18(火) 23:38:39.43 0.net
今こそみんなで「闘争のエチカ」を読み返してみよう

1006 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1006
265 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★